「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

検査院、森友への国有地売却の..
at 2017-11-23 01:36
安倍のウソ~教科書に自衛隊違..
at 2017-11-22 12:53
二階が安倍、稲田をヨイショ!..
at 2017-11-21 17:31
枝野、安倍に真っ向勝負。立憲..
at 2017-11-21 03:02
米イージス、民間船と接触+空..
at 2017-11-20 21:09
安倍、やる気も謙虚もなし、最..
at 2017-11-20 07:11
党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

子供はスマホに興味津々、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
衆院代表質問 「安倍改憲..
from 自分なりの判断のご紹介
運転再開に絶対反対を表明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍首相 所信表明 「..
from 自分なりの判断のご紹介
わたしも、安倍一強にはほ..
from 御言葉をください2
先の総選挙で勝利した自公..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1263)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(148)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

民主党にラストチャンスを(4)  ~ 小沢氏の決断はいかに? ~


  民主党は7日に、両院議員総会を開いて、特例により党所属の国会議員だけの投票による
代表選を行なうことになった。
 ここで正式な代表選(国会&地方議員、党員、サポーターが投票)を行なえれば一番よか
ったのだが、残念ながらその時間的余裕がない。今回選ばれる代表は、9月に予定されて
いる正式な代表選まで5ヶ月の任期を担うことになるのだが、民主党はこの数年の間だけで
も4人も代表が替わっていることや、来夏に参院選を控えて党をしっかり立て直して体制を
固めて行かなければならないことを考えると、今週選ばれる代表は、短くとも参院選までは
継続して党をリードして行いくことが望ましいと思う。

 さて、前原氏辞任前から民主党の新体制を考えて、「民主党にラストチャンスを」という
記事を連載し始めていた私だが、実は(4)から2~3回に渡り、小沢氏を取り上げる予定
で準備を進めていた。だが、いきなり今週に代表選が行なわれることになってしまったこと
から、そうゆっくり長々と書くわけにも行かず、アタフタさせられているところがある。

 その小沢氏は、まさに今回の代表選でもキーパーソンになりそうである。
 おそらく今、小沢氏は党内の情勢を横目で見つつ、果たしてここで自分がTOPとして
立つべきなのか、または誰かを立てて支持に回るべきなのか、じっと考えて、最後の決断を
下そうとしているのではないかと思う。
 彼にとっては、ここからの数年が勝負であり、政権交代可能な政党を作るという大きな
目標を実現するために力を発揮し得るラストチャンスになるかも知れない。


<つづきは ↓More をクリック> 



代表選や今後の方向性などに関してはまた後日書きたいと思うが、民主党の議員や関係者
も、マスコミや国民の関心ごとは、やはり小沢氏が代表選に立候補するか否かというところ
にあるのではないかと思う。
 前原氏が代表辞任を発表してから、いくつかのメディアで次期代表に関する調査が行なわ
れたが、私が目にした調査結果は全て一位が小沢氏、二位が菅氏であった。この二人は、
日本の首相として期待する人などの調査でも、野党議員ながらほぼ常にベスト5にはいって
おり、政治家としての能力や手腕が世間的にも認められているのがわかる。
 そしておそらく小沢氏が代表選に立つことを決断すれば、菅氏をはじめ党の有力者は彼が
代表になることに協力するのではないかとも思われる。

 私自身、小沢氏が代表になってどのような党運営を行なうのか見てみたいという気持ちも
あるが、民主党全体をまとめて立て直すことや来夏の参院選のことを考えると、彼がTOP
に立つより、サブとしてアシスト役を務める方が彼の力を最大限に発揮し、本人の目標実現
に近づくことができるのではないかと思う部分が大きい。
 というのも、まず自民党に対抗する最大野党としての「民主党の顔」になるということを
考えた時に、小沢氏にはどうしても自民党時代の様々なイメージが強く残っていることが
マイナスになるのではないかという懸念があるからである。そして、小沢氏自身も認めてい
るように、彼はTOPに立つよりも参謀役としての能力や手腕に優れていることから、下手
にTOPの立場になって周辺の者や一般大衆やマスコミへの気遣いで余計なエネルギーを
費やすよりも、アシスト役に徹した方が彼らしいし、その力や持ち味を存分に発揮できると
思うからである。

 もちろん、本人が決意するのであれば、私は彼が代表になることを否定する気はない。
 もし彼が代表になれば、自民党はかなりやりにくくなるはずだ。また、経済界や諸団体
また国民の一部から見て、民主党の政権交代能力がアップしたと評価される可能性も高い。
 ただ、小沢氏が代表としてうまくやって行くためには、周囲でサポートする幹部が彼を
よく理解した上で協力をし、党内の議員たちや関係者とのパイプ役を務めて行くような
体制を作ることが強く望まれる。それができなければ、小沢体制は長く続かないかも知れ
ないと懸念してしまうところがある。


 代表選が迫っていて先を急ぐため、今回は小沢氏の経歴やその感想をゆっくり書くこと
ができないが、興味のある方は小沢一郎のwikipediaを見るだけでも、彼は自民党時代から
政治家として、よくも悪くも様々な動き、働きをして来たかがわかるのではないかと思う。
 ただ、彼は基本的には自分がTOPに立つことを望まず<首相になれるかも知れない
チャンスも拒み>、誰かを表に立てて参謀役を務めることを好んで来た。
 小沢氏は自分がTOPになるのに向いていないと知っているからである。

 2日の朝に放映された「報道2001」というTV番組に、瀬戸内寂聴氏と共に出演して
いたのであるが、瀬戸内氏に「容貌コンプレックスがあるの?」と冷やかされたりしながら
「自分には小泉首相のように、一般国民を惹きつけてアピールする力がない。人前やTVで
話すのも得意ではない」という話をしていた。
 彼は少年時代からシャイな性格であり、愛想を使ったり器用にふるまったりするのが得意
ではなかったらしく、マスコミや周囲の者とうまくコミュニケーションをとるのも難しく、
時に大きな誤解を与えたりすることもあった。一般大衆ウケする話ができるタイプでもない。
 小沢氏は、時に愛想よくしようとして、TVカメラの前で一生懸命に笑みを見せようと
することがあるのだが、ついつい顔が引きつってしまう。失礼ながら、そこがカワイく思え
る時もあるが、同時に「そんなにムリをしなくても」とも思ってしまう。
 また彼には、自民党時代に金権政治を行う派閥の中枢にいたことや、その後も含めて豪腕
ぶりや策士ぶりを示すような話が多いことから、ダーティで強引であり、また策略家などの
イメージがずっとつきまとっている。<「小沢が潜った(表に姿を見せなくなった)」と
言えば「何かの策を練って、陰で根回しをしたり密約を交わしているのかも知れない」と
いうことを暗示しているととらえられるのもその一例かも知れない。> さらに彼が関わっ
た派閥や党が次々に解体されていることから「壊し屋」という呼び名もある。小沢氏自身、
そのことも十分に認識しているようだ。


 ただ、小沢氏は他の者をTOPに立ててサブに徹しようとしながらも、自分が思うよう
には成功していないところがある。自民党時代、竹下派(経世会)の次期会長争いの時も
羽田氏を推した小沢氏は、小渕氏を推した橋本氏や梶山氏陣営に敗れて、それが派閥解体
や党の分裂につながった。
 離党後は、自民党に対抗し打倒し得る政党作りを最大の目標として、93年には元祖
アイドル首相とも言える細川氏を立てて、野党8党の大連立政権を組んで自民党を下野
させることに成功したが<自民党の50年の歴史の中で、後にも先にも野党に転じたのは
この時だけである>、深夜に妙な消費税増税の会見を行なったことから小沢氏への反発
が増した上、細川氏に金銭スキャンダルが生じ、彼が突然、首相どころか議員辞職を宣言
してしまったことから一年も持たずに、掟破りとも言える社会党との連立政権を組んだ
自民党に与党の座を取り戻されてしまった。
<小沢氏は近時も、もしあの時に細川氏がもう少し長く首相を続けていたら、日本に二大
政党制の基盤を築けたのではないかと残念に思っているようだ。>
 新進党時代には海部氏を党首に立てて、参院選の比例区で自民党の議席数を上回った
こともあったが、その後、小沢氏に反感を持つ者が徐々に増えて行き、結局、自分が党首
であった96年末に解党をしてしまった。そして、自らが中心になった自由党を作るも
少数政党の状況が続き、ついに03年に民主党と合流することになるわけだが、その際も
当時代表であった鳩山氏が勝手に小沢氏と話を進めたということで、代表辞任に追い込ま
れるというトラブルが発生した。

 それでも小沢氏がある意味でプライドを捨てて、小沢アレルギーを持つ議員が少なくない
民主党に合流したのは、一重に自民党に対抗する政党を作りたいという目標を実現したいと
いう強い思いがあったからではないかと思われる。
 そして小沢氏合流後、民主党は03年の衆院選で議席数を177と大きく伸ばし、04年
の参院選では自民党の議席数を上回り、小沢氏は本来であれば06~7年頃に行なわれる
予定であった衆院選で大きな勝負を賭けるべく準備を進めていた。だが05年の夏、想定外
だったことに小泉首相がいきなり郵政民営化解散を行ない、民主党は惨敗をすることになる。
<政界の一部には、小泉自民党が小沢氏が民主党の実権を握る前に衆院選をやった方が得策
だということまで考えて、解散を断行したという見方もあるほどだ。> 小沢氏がサポート
していた岡田元代表はその責任をとって辞任し、小沢氏を快く思っていない前原氏が代表に
就任したことから、また全ては振り出しに戻ってしまったようなところがあった。
 それだけに、小沢氏は今回の新体制作り、そして来夏の参院選に期するものが大きいし、
同時に慎重に構えてしまう部分も大きいように思われる。


 小沢氏は3日にも何らかの見解を発表するのではないかと言われているが、自ら代表選に
立つのか否か、彼自身にとっても、民主党にとっても大きな決断になるのではないかと思う。


         <つづく> THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


人気blogランキング
   

にほんブログ村

[PR]
by mew-run7 | 2006-04-03 15:24 | 民主党、民進党に関して | Trackback(22) | Comments(10)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/3139024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from プラチナ色のセレブリティ at 2006-04-03 16:28
タイトル : 気がつけば、小沢一郎
 気がつけば、民主党でいつも顔役を逃げ回っていた小沢一郎氏がいよいよ顔役=党首に担ぎ出されそうな情勢。  確かに、小沢一郎氏でダメだったら、この党はもう消滅してしまった方... more
Tracked from 言語学研究室日誌 at 2006-04-03 16:28
タイトル : 次の民主党代表は誰か
民主党前原代表が辞任して、後継の代表選びが始まりました。次期代表に名前が挙がっている小沢一郎ですが、私の印象からすると、過去の人ですね。現民主党幹事長の渡部恒三も「小沢は幹事長なら適任」と発言したそうですが、民主党内には、「小沢チルドレン」....... more
Tracked from 占い師不要のラクラク占い術 at 2006-04-03 23:35
タイトル : 民主党の画数を見ると・・・
永田議員のメール問題で、前原代表まで辞めちゃいましたね。ちょっとは期待してたんですけど・・・、「民主党」の画数を見てみると、二大政党制なんて夢のまた夢ですね。してたんですけど・・・、「民主党」の画数を見てみると、二大政党制なんて夢のまた夢ですね。... more
Tracked from 時評親爺 at 2006-04-03 23:48
タイトル : やっとの決着:民主党前原総退陣と永田氏辞職
      31日付毎日新聞その1とその2に依ると、民主党代表の前原誠司氏ら執行部は「偽メール問題」で総辞職し、また発言発端の永田寿康議員が議員辞職願を衆議院に提出し受理されたらしい。 当然の進退であると不肖は思うのだが・・・ここまで引き摺らねばならなかったのは、前原誠司氏の戦略的判断の甘さとしか言い様がない。そもそも前原氏は件の永田議員の委員会発言を受けて、その直後から「なかなかの確度」だとか「さまざまな情報がある」等と、永田氏以上にメール疑惑を煽動していたはずである。かてて加えて「期待して...... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-03 23:51
タイトル : 民主党代表選びへ調整本格化、鳩山氏「自民が怖いのは小沢一..
民主代表選びへ調整本格化、鳩山氏「自民が怖いのは小沢氏」 鳩山氏も「小沢氏」言及 民主代表選び一本化模索 民主党:一本化調整には課題がある 鳩山幹事長 「後任代表は選挙で選出を」鳩山・民主党幹事長 『民主党は1日午前、虚偽の送金メール問題で引責辞任を表明し...... more
Tracked from 斜眼  at 2006-04-04 00:33
タイトル : ついに動いた小沢一郎氏
民主党代表選びが本格化。最有力候補としてささやかれていた小沢一郎前副代表が「個人... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-04-04 01:10
タイトル : ずばり!民主党党首は、小沢さん?菅さん? さ〜〜どっち!..
みなさんは、どう思われます... more
Tracked from 閑話ノート at 2006-04-04 08:24
タイトル : 民主党代表選、小沢一郎氏の危うさ!
民主党は前原誠司代表の辞任表明を受けて、来る7日の後継代表選出に向けた調整を本格化させた。 党の危機的状況を踏まえ、ベテランの小沢一郎氏を軸に調整が進んでいる。 そのほかには菅直人氏や、岡田克也前代表の再登板も囁かれている。 旧社会党系グループが、小沢氏を、菅グループも小沢グループと連携を模索していると聞く。そうなると小沢氏代表の目が出てくるのであるが、特に若手を中心に相変わらず小沢アレルギーも根強い。{/face_tehe/} そこで選出方法であるが、民主的な手続きによる投票方式による声が今のと...... more
Tracked from あれこれ随想記  at 2006-04-04 09:02
タイトル : 民主党代表選
民主代表選、7日告示ですぐ投開票…3日に正式決定 (読売新聞) - goo ニュース 民主党の代表は誰になるのでしょうか。 今の民主党がおかれている状況は、非常に厳しいものがあります。 この非常時を任すにふさわしい人は、、、、 小沢氏後継論強まる 菅氏も連携示唆 (共同通信) - goo ニュース 小沢氏と菅氏の名前が挙がっていますが、報道によると小沢氏の可能性が強いようです。 今の民主党には小沢氏くらいのあくの強さが必要かもしれません。 菅氏では、マンネリ化を脱せないような気がします。 私は...... more
Tracked from おいどんのブログ at 2006-04-04 11:21
タイトル : 民主、「小沢代表」で決定的!?
「小沢代表」強まる 民主、話し合い決着へ 民主党も、どうせ党首変えるんやったら、とっとと変えとけっちゅうねん。 今さらやがな。ほんま何やってんだか… 大体、野党第一党に対して、与党党首のこんな発言…。 「少しはね、長くやってもらいたいね。次々辞めちゃうんだもんね」 なんで民主は、自民にこんな余裕こかれてんだか…ε= (-.- )。 今回の一連の問題、何もかも後手後手やがな…。 舐められすぎて、頭おかしくなっとんのとちゃうんか? 野党第一党がこんなんやから、アメリカの奴隷の首相が長続きするんやが...... more
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-04-04 15:29
タイトル : 民主代表選「小沢氏支持」大勢に
民主代表選「小沢氏支持」大勢に  7日の民主党代表選に向け、党内では小沢一郎前副代表への支持が大勢になってきた。保守系や旧社会党系のグループを中心に小沢氏支持が広がっているのに対し、他グループからは対立候補を立てる動きは広がっていない。鳩山由紀夫幹事長は3日、小沢氏と菅直人元代表と個別に会談し、挙党態勢に向けて調整に動いた。  小沢氏は3日夜、国会内の事務所で中井洽前副代表ら支持議員の来訪を受けた。「出れば全力でやる」などと立候補を促したのに対し、小沢氏は「そうか、わかった」などと答えた...... more
Tracked from One And Only at 2006-04-04 19:20
タイトル : (動画あり)民主党の次期代表選びが本格化
4月1日、民主党は虚偽の送金メール問題で引責辞任を表明した前原誠司代表の後任を選ぶ動きが水面下で始まり、鳩山幹事長はテレビ番組の中で7日の代表選で有力候補とされる小沢一郎前副代表について「自民党にとって一番怖いのは小沢さん。例えば党首討論に立った時、小泉..... more
Tracked from One And Only at 2006-04-04 19:22
タイトル : (動画あり)小沢一郎氏が民主党代表選に意欲
4月3日、国会近くの個人事務所前で、小沢一郎前副代表は「来年の参院選と次期衆院選は、政権交代によって日本の本当の構造改革を実現する、ある意味で最後の機会かも知れない。どのような立場であっても、自分自身の思いを含め、政権交代を実現する選挙にしたい」と述べ、..... more
Tracked from One And Only at 2006-04-04 19:24
タイトル : (動画あり)小沢一郎氏が民主党代表選に意欲
4月3日、国会近くの個人事務所前で、小沢一郎前副代表は「来年の参院選と次期衆院選は、政権交代によって日本の本当の構造改革を実現する、ある意味で最後の機会かも知れない。どのような立場であっても、自分自身の思いを含め、政権交代を実現する選挙にしたい」と述べ、..... more
Tracked from 渋谷区議会議員・鈴木けん.. at 2006-04-04 23:29
タイトル : 菅か小沢か(政治家の分類による民主党党首論)
菅か小沢か。これが今の段階の民主党代表選びの焦点のようです。 地方議員の身としては、ほとんど情報も入ってこないので、ニュースに頼るしかないのです。誰がやるにしても、リーダーとしてガンガン引っ張っていってほしいものです。   さて、政治の場に身を投じて....... more
Tracked from コレバナ〜裏ヨミ! ニュ.. at 2006-04-05 06:36
タイトル : ■民主代表選、小沢−管の一騎打ち
■民主代表選、小沢−管の一騎打ち小沢氏、ついに立つ。民主は小沢氏と管氏の二人が代表選への出馬を表明。桜の下での握手。鳩山氏主催の花見会でのシーン。音羽の鳩山邸ね。結局鳩山さんは出ないのか。話し合いで一本化しようとか、いや選挙すべきだとか、さすが民主だけに....... more
Tracked from ネットの片隅で... at 2006-04-05 17:59
タイトル : 民主党代表選
民主党代表選挙が7日行われます。 Excite エキサイト : 政治ニュース 小沢、菅氏が午後出馬表明 民主党代表選 民主党も何か変わるのではないかと、期待しています。 個人的には、小沢さんの豪腕をみてみたいです。 与党、野党でより良い日本になるように、 政策で競うような状態に早くなって欲しいものです。 ... more
Tracked from 珈琲ブレイク at 2006-04-05 21:24
タイトル : 勘違いの民主党代表選挙
民主党では、偽メール事件で引責辞任した前原前代表の後任を選出するために、明後日、代表選挙が行われ、それに小沢氏と菅氏が立候補するという。 このような民主党の現状に対して、心底から失望しているのは、私だけだろうか。 現在の民主党にとって、最大の目標は政権奪取のはずである。代表選挙だけでなく、日常活動のすべてが、それに向かって最大限の努力の積み重ねでなければならない。ところが今の民主党には、そういう方向とまったくちがう行動ばかりが見られる。 政権奪取のためには、国民が民主党に何を求めてい...... more
Tracked from 運命学コーチングによる天.. at 2006-04-06 10:26
タイトル : 代表有力 小沢一郎さん
注目したいのは、龍高星です。これは、「破壊と創造」の星といわれています。... more
Tracked from 株式情報 投資の鎧 at 2006-04-06 12:21
タイトル : 小沢一郎が立ち上がる
民主党の代表選挙に小沢一郎氏が立ち上がりました。今後の民主党はどうなるのかを考えてみました。... more
Tracked from なぞかけブログ at 2006-04-07 11:30
タイトル : 小沢一郎さんでなぞかけを思いつきました。
毎日楽しいなぞかけをつくってます。「小沢アレルギー」とかけて・・・... more
Tracked from 役立つ情報のジオログ at 2006-04-10 17:40
タイトル : 民主党は小沢さんですか いけますかね
民主党は小沢さんですか。9月以降の戦いは、小沢対安部でしょうか。安部さん若いんで、ちょっと苦戦しそうですね。... more
Commented by 斜眼 at 2006-04-03 19:24 x
こんにちは。
いちいちごもっとも。
全く同感です。
Commented by nike_mild at 2006-04-03 20:46
小沢かあ~、という感覚ですが、菅さんも協力する形で進みそうですね。
私は「憲法改正に積極的な人は支持できない」ので、これからどういう態度で接すればいいのか思案中です。
ただ人材不足の民主党なので、小沢でダメなら「解党」に一直線と思います。旧社会党右派の赤松も積極的に応援しているみたいだが、私から見たら「なんだかなあ~」の世界です。
Commented by mew-run7 at 2006-04-04 00:06
斜眼さん、コメント有難うございます。

小沢氏が代表になったら、本当に民主党の救世主になれるのか
ビミョ~なところですね。
ビミョ~な心境で、代表選に向けての動きを見ています。
Commented by mew-run7 at 2006-04-04 00:08
nikeさん、コメント有難うございます。

私が何故、小沢氏でも許容するかというと、彼は集団的自衛権には
反対の立場だからです。
だから旧・社会党の人も彼でもいいと思っているのですよね。
<横路との政策合意もしていますし。>

ただ、mewも個人的になビミョ~な心境でございます。
Commented by とし at 2006-04-04 02:15 x
また来てしまいました。もう民主党もマスコミもメール問題の説明責任はスルーして次期党首は誰に?モードに入ってしまい、なんだかな~という
気持ちです。
小沢さんにとってはいいタイミングで担がれたとは言えませんが、党首に選ばれたら思いっきり暴れて欲しいです。
民主党が好きなわけではないですが、選挙の時に自民党しか選択肢がないというのは、悲しく恐ろしいことですから。
Commented by mew-run7 at 2006-04-04 03:42
としさん、コメント有難うございます。

いつでも何度でも遠慮なくコメントして下さいませ。

私もメール問題についても書きたいと思いつつも、ついつい代表選の
話を書いてしまっていますが。^^;
メール問題については、4月10日頃に弁護士が作った報告書が出される
そうなので、とりあえずそれも見てみたいと思っています。
<先日の党の報告書はあまりにもお粗末なので。>

私も民主党の支持者ではないのですが、自民党の今の政策や憲法草案
には大反対の立場ですので、何とかここは民主党に頑張って欲しいと
切に願っています。ただ、個人的には菅氏を支持しているです。

Commented by ted777888 at 2006-04-04 05:29
政権交代というより、世間が後退という感じでしょうかねぇ。出直しという声もあるけど、民主党はもう一度党内でしっかり話し合って、新しい党を作るくらいの気持ちで再スタートしたらいいんじゃないでしょうか? 党のまとまり、考え方、思想性など、いまいちピシッとしたものに欠けるという思いがあります。
Commented by mew-run7 at 2006-04-04 07:03
ted777888さん、コメント有難うございます。

私も本当はもっと時間をかけて、党の政策を確認したり、それを踏まえて
新たな代表を決めたりした方がいいと思うのですけどね~。
おそらく、ここで新代表を決めて、国会終了後に政策について改めて
協議することになるのだと思います。

ただ自民党も、さほどまとまりがあるわけではないですし、考え方も
思想性もバラバラだと思うのですよね。郵政民営化の時も、実際は
内閣の法案には反対の人の方が多かったのですし(脅迫により賛成に
回った人が多くなりましたが)、先日の皇室典範の改正でも、内閣が
勝手に決めた党の方針には絶対従えないと抵抗をしていた人が
少なからずいたです。
次期首相候補に誰がいいかという議員たちの意見もバラバラです。

ただ、自民党と民主党の大きな差は、政権を握っているかどうかなのだと
思います。自民党の議員の方が政権への執着が強い分、いざという時の
結束力が強いのではないかと思う次第です。
Commented by wnm at 2006-04-04 08:26 x
こんにちは。民主党は国防政策をとっても合意が全く出来ていないので、政党としての体をなしていないと思います。経済政策ならともかく、こんなことは論外です。左派と右派を分けるイデオロギー的純化(解党)が避けられないと思います。小沢は両陣営の間で物欲しそうに右顧左眄しているだけでしょう。
Commented by mew-run7 at 2006-04-04 15:30
wnmさん、コメント有難うございます。

まず小沢氏に関しては、集団的自衛権を否定する点は、以前から
ハッキリと公表しています。
国防政策については、自民党も右から左というかタカからハトまで、
かなり幅があるのではないでしょうか?
自党の改正草案にも、疑問や反対の人が少なからずいるようですよ。

私個人は、もう民主党内にはそんなイデオロギーにこだわる人は
そんなにいないように思います。
横路氏が小沢氏の支持に回るのがいい例かも知れません。