「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

小泉が脱原発の国民運動を呼び..
at 2018-01-17 00:28
安倍、N平和賞の核廃絶団体の..
at 2018-01-16 06:49
日本は改めて脱原発の実現を目..
at 2018-01-15 01:33
安倍の東欧外遊は、天敵の中国..
at 2018-01-14 05:03
国産の超音速ミサイルを量産、..
at 2018-01-13 17:52
安倍、小池、平昌五輪開会式に..
at 2018-01-13 10:00
ウーマン村本、沖縄で独演会。..
at 2018-01-12 07:30
政府、日立の原発輸出を債務保..
at 2018-01-11 07:50
鳩山の秘書、国税幹部を呼び出..
at 2018-01-10 05:16
電通、憲法改正の広告宣伝で活..
at 2018-01-09 06:03

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

世界各国の規制強化の動き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国がインド洋沿岸国に空..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
最近の時代変化は急速だ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんの
from 御言葉をください2
原発ゼロ法案の提起を歓迎..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経団連の次期会長は出身母..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍のヘリコプターの緊急..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
貧困家庭の子供が満足な勉..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
車の死角が無くなれば自動..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09

ブログパーツ

タグ

(1274)
(767)
(647)
(463)
(272)
(261)
(255)
(233)
(224)
(163)
(160)
(159)
(155)
(152)
(149)
(148)
(146)
(140)
(126)
(124)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢氏&菅氏、共にTV出演で協力を約束 +小泉長期政権の理由


  昨日(5日)は、代表選に関連して民主党内の様子がグダグダしていて何だか民主党
の今後に暗雲が立ち込めたような雰囲気になっていた上に、小泉首相が1807日と
戦後で3番目に長い在職日数を記録したというニュースもあり、何だかとてもブル~な
気分の一日であった。
 ここ何日か珍しく毎日続けて記事を書いていたし、今朝はお休みしようかな~と
思いながらTVを見ていたら、何と朝から小沢氏と菅氏が二人そろってTVに出て
いて「お~っ (・o・)」と。正直な話、まさか小沢氏がTVに一緒に出演するのを承諾
するとは思ってもみなかった。

 さすがの小沢氏も、昨日のようにいかにも敵対的な雰囲気のまま代表選に臨むのは
得策ではないと思ったのだろうか? 
 今日(6日)に、共にTVに出て自分が代表になった場合に、菅氏と協力して党運営
を行なって行くと明言したことは、小沢氏に対して大きなプラスに働くことだろう。
党内も含めて、マスコミや国民の中には(私も)、もし小沢氏が勝って代表になったら、
民主党が却ってバラバラになってしまうのではないかという危惧感を抱いた人も少なく
なかったと思うからだ。

<つづきは ↓More をクリック> 



小沢氏は昨日、全ての議員の部屋に自ら出向く形で挨拶に回ったという。その行動に
驚き、小沢氏は本気なのだと思った人もいたようだ。いわゆる多数派工作も順調のよう
であるが、これで安心して小沢氏に票を投じようと思う議員も増えるかも知れない。
 個人的には、昨日の記者会見を見ていても、やはり菅氏の方が国民に対してわかり
やすく主張をアピールできる力が優れているし、菅代表、小沢幹事長(orその他の重要
ポスト)という形の方がベターなのにな~と改めて思ったところもあるが。二人が本当
にきちんと手を組んでくれるなら、小沢氏が代表でも何とかなるかも知れないと、また
少し民主党の今後への期待感が高まった。
~小沢さん、TVで約束したのだから、ちゃんと協力体制を敷いてしっかりやってね!~

 
 しかし、小泉政権が1800日以上も続いてしまっているとは・・・。それは私も
二重の意味で老けてしまうはずだと思ったりもした。^^;
 1位は佐藤栄作氏、2位は吉田茂氏で、1950~60年代に活躍した人たちである。
小泉氏は昨日で80年代に首相であった中曽根氏の記録を抜いたのそうだが、中曽根氏
が首相を退任してから小泉首相就任までの13年間は、ほぼ1年余に1人のペースで計
10人の首相が入れ替わっていたという。小泉氏は先日、国会で民主党の代表が次々と
変わっていることを指摘していたが、自民党とてついこの間まではそうだったのである。

 彼はまた、自分がやって来たことが評価されたから、ここまで退陣せずにやって来ら
れたと豪語していたが、「それはどうかな?」とも思う。<「やって来たこと」に政治
とは関係のないパフォーマンスも含めて考えるならそうかも知れないが。>
 昨日、各メディアで様々な人たちが小泉首相に関する評価を述べているのを見聞した
が、これほど行なって来た政治の内容は評価されずに長く続けている首相も珍しいな~と
思わされたところがあった。もし彼が他の首相であったら、その政策や手法、また言動に
関して、党内からも国民からもかなりの批判を浴びて、とっくに退陣に追い込まれていたに
違いあるまい。<今までに数え切れないくらい、そのきっかけになりそうなことがあった。>

 だが、彼には政治家としてと言うより「小泉純一郎」というキャラクターに対する
人気があった。それは言い換えれば、国民的支持ともいう。マスコミも国民も、この
小泉純一郎というキャラクターをTOPに置いておいて、楽しみたかったのだ。
<確かに彼の話はわかりやすく、それが彼の大きな長所であることは認める。ただ、
話していることに中身や根拠が乏しいことを、もっと国民に気付いて欲しかった。>
 そして何より政権&党の権力を重視する自民党の議員&関係者たちの多くは、ひた
すら彼の政策や手法、言動に不満を抱きつつも、ただただ選挙で勝ちたいがために、
また党の支持率を確保したいために、小泉氏をおろそうとすることなく、TOPに
の座に備えつけておいたのである。
 ただ、ある意味では、そこが自民党の強さやしたたかさであり、長い間政権の座を
守り続けている最大の要因なのかも知れない。

  <別の記事に続ける予定>          THANKS
 



 
[PR]
by mew-run7 | 2006-04-06 11:18 | 民主党、民進党に関して | Trackback(14) | Comments(14)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/3163014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2006-04-06 15:22
タイトル : 今こそ壊し屋の出番だ
民主党の決戦は金曜日。 明日だ。 今回はイチロウしかないでしょう。WBCのイチローと並んで今年は一郎の当たり年になる筈だ。野球のイチローと並べると気分を害す人が多いかも知れないがあえて今年は「イチロー」が目立つ年になっていく流れなのだと思う。 小沢一郎にとってはそういった意味で縁起がいい年かも知れない。 小沢一郎は笑わない。というよりも小沢さんの周りには笑顔の人はあまりいない。 菅直人には冗談が軽く言える雰囲気がある。小沢一郎にはそれはない。 小沢一郎がTV番組に出ると緊張感が走る。菅直...... more
Tracked from やぶにらみトーク at 2006-04-06 15:44
タイトル : これからの民主党は?
小沢代表で自民党に互角に渡り合ってもらいたいと思う国民は多いはず。民主党の結束に期待しましょう。... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-06 16:57
タイトル : 民主党代表選 存亡かけた重量級対決 小沢一郎V管直人
『民主党の再生を目指して2人の大物が代表選挙に手を挙げた。小沢一郎氏(63)と菅直人氏(59)。新代表はあす、衆参両院議員による投票で選ばれる。 ふたりは今の民主党にあっては「切り札」的な存在だ。新鮮味を欠くとの批判もあるが、それだけ深刻な危機に陥って....... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-06 17:24
タイトル : 民主党代表選挙 小沢一郎氏優勢、菅直人氏追う 
小沢氏優勢、菅氏追う 民主党代表選 小沢、菅両氏が正式出馬表明…民主党代表選 『民主党の小沢一郎前副代表(63)と菅直人元代表(59)は5日、個別に記者会見し、7日に行われる代表選への立候補を表明した。 ともに自民党との対立軸の明確化を強調し、送金メ....... more
Tracked from フジワラのかたまり at 2006-04-06 18:16
タイトル : どこまで実行されるのか、“政策の主張”~~民主党代表選挙
昨日5日に正式の立候補表明が行われて、明日7日に衆参両院の192名の投票。なんだかんだと、情勢分析、話し合い決着のための工作など、水面下の動きが終わったと思ったら、すぐに投票。小沢一郎氏がテレビ・マスコミ嫌いなこともあり、テレビを通じての政策討論もなく、今回の代表選挙は結果が出てしまいそうだ。民主代表選、党内無党派の争奪激化 個別訪問、政策訴え (4/6朝日新聞) - goo ニュース菅氏はともかく、小沢氏は国民へ語りかけることよりも、党内の議員ひとりひとりに語りかけていくコトで、支持を広げていくこと...... more
Tracked from 明日の風は… at 2006-04-06 18:37
タイトル : お疲れ様ですゥ。
平たく言えば、永田の偽メール騒動で民主党の代表選挙が実行される事になった訳だな。9月以降も続投できるような代表を選ぶんだろうけど。それにしても小沢と菅の一騎打ちとは情けない話だな。代表がコロコロ変わってるく位だからしょうがないが…小沢は分るが対抗が菅しかいないってのが今の民主党なんだろうな。人材なんて育っちゃいない。テレビに出て目立っている奴等はいるけど、何も感心できる事やっている奴いないもんなァ。まァ、偽メールであれだけドタバタやった政党だしょうがないけどな…ハハハ。 でもワシは小沢が代表にな...... more
Tracked from あさってのほうこうBlog at 2006-04-06 20:42
タイトル : 【民主党代表選】4象限のチャートで見る、小沢一郎と菅直人..
■民主党の代表選。 菅直人と小沢一郎の一騎打ちとなりました。 2人の政策の違いについて、4象限のチャートを使い簡単に説明したいと思います。 ■何度か載せましたこの4象限のチャート。 昔からこのブログをご覧いただいている方は「またかよ!」と思われるかもしれませんが、今一度参考にしてみてください。■まず、一つ目のチャートですが、 縦軸が「対米依存 対 自主防衛」で、横軸が「リベラル 対 保守」です。 ●リベラルとは、他者に加害を加えない範囲で、個人の自由を保障する社会制度を擁護する考え...... more
Tracked from 私もひとこと言ってみる at 2006-04-06 21:56
タイトル : 民主党代表選挙について
明日が4月7日ということは、民主党の代表選挙が行われる日だ。 この選挙に小沢一郎と菅直人以外に若干の党員が立候補するような話もあったが、結局二人の一騎打ちとなった。 さてこの選挙、あたたかく(なまあたたかく?)見守りたかったが、やはり「ひとこと言ってみる」w 去年岡田代表が、9.11郵政民営化是か非かの選挙に敗北して代表を辞任したあと若手の代表の前原が引き継いだが、稚拙な党運営から退陣して、またまた残り任期を誰が勤めるかという選挙なのだ。すなわちここで選挙に勝って代表になっても任期は9月...... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2006-04-06 23:09
タイトル : 小さな政府 政府自らの失政は棚置きのまま
さて、いよいよ大量退職時代が始まる。一流企業で定年退職する人は月に20万円以上の年金がある(と聞いたことがある) 国民年金制度が始まるが年額80万円程度だ。月額7万円もない。夫婦2人で14万円なり・・・年金開始が65歳 65歳から医療費も安くなるわけでなく・・・... more
Tracked from 斜眼  at 2006-04-07 00:02
タイトル : 民主党代表選挙と小沢効果
民主党の新しい代表選びは明日の党所属国会議員の投票によって決定する。小沢・管両氏... more
Tracked from Y's WebSite.. at 2006-04-07 00:23
タイトル : 小沢・菅氏がテレビで論戦〜民主党代表選挙前日の動き〜
戦闘の準備は、ぬかりない、退がらない、その手を離さない・・・。 4月7日は、民主党の代表選挙ですね。 決戦の金曜日を明日に控え、党首選への立候補を表明した小沢一郎・前副代表と菅直人・元代表は朝からTBSの「みのもんたの朝ズバッ!」に始まり、さらに夜は夜で....... more
Tracked from 俺の話を聴け〜! at 2006-04-07 01:11
タイトル : 小沢VS管
いよいよ明日、民主党代表選挙が行われる運びとなった。これは今後の国政にとって非常に重要な問題だ。民主党内では、選挙後の体制に様々な思惑が絡んで、各派が多数派工作と票読みに忙しいわけだが、ここまで代表を一本化できなかった民主党に自民党を打ち破る力が内在して....... more
Tracked from 斜46° at 2006-04-07 01:20
タイトル : 民主党の代表選挙は心配や
{/hiyos/}民主党の代表選びで盛り上がってるみたいやな。 民主党の話題がニュースのトップに来て、それが何日も続くのは久しぶりのことや。前はいつのことやったかいな。 {/kaeru_ang2/}去年の秋、衆議院選挙に大敗した責任とって岡田はんが代表辞めはったあとの代表選挙のときや。前原はんが2票差で菅はんに勝ったときや。 {/hiyos/}なんや。民主党は代表がこけて次の代表選ぶときしかマスコミの話題にならへんのか。う~ん。民主党が情けないのか、マスコミがアホなんか。 {/kaeru_ang...... more
Tracked from 炎のコマース at 2006-04-13 18:32
タイトル : 在日韓国人政治犯の釈放に関する要望
・晴れ。民主党代表選挙は小沢一郎氏でも菅直人氏でもどっちがなってもダメだろう。小沢氏は靖國神社蔑視だし、菅氏は北朝鮮寄りみたいだし…。民主党は反日左派勢力を排除して憂國系経済左派保守政党を目指さないと…。・民主党は4月7日午後3時から、東京都内のホテル...... more
Commented by とし at 2006-04-06 23:01 x
こんばんわ。今もNステに菅さん小沢さんそろって出演されてます。
ピリピリムードはなさそうです。
仕事でも顧客の信頼を裏切ると回復するのは至難の業なので
民主党にはイバラの道が待ってるかもしれませんが、国民の為の
政策を提案していけば、見てる人はちゃんとわかると思います。
小泉首相ほど自己アピールする首相はいままで見た事がなく、政策も
見た目は困難な事に挑戦する姿が国民には受けているのでしょう。
結果がどんなに負債をかかえようとも、何をしないよりはましな首相。
私も応援してました。評価は赤点でしたが・・・。



Commented by あらびあ at 2006-04-06 23:39 x
私は、結構小泉首相を評価してます。と言いますのも、あくまで結果論ですが、バブル崩壊後、最悪の状況から少なくともバブルに近い状況に戻したことは評価しても良いかと思います。

もちろん実態は、パフォーマンスなのですが。(苦笑)

でも、そのパフォーマンスで勇気付けられた方は多いのでは?と思ってます。この辺は個人差が大きい話なので個人的な感想に留めます。

とにもかくにも、今回に限り民主党は小沢さんの方が面白いのでは?かと。もちろんただ面白いだけではよろしくないのですが、一度、小沢さんの本気モードがどういうものなのかを知りたいなという気持ちが強くありますね。
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 02:28
としさん、コメント有難うございます。

残念ながら帰宅が遅く、報道ステーションには間に合いませんでした。
何だか複雑な心境で、選挙を迎えそうです。

小泉首相は、もともと議員としてそんなに評価はしていませんでしたし、
しかも総裁選の時に掲げた政策は賛同できないものが多かったので、
当選前から反・小泉でございました。
しかも、政治の世界でキャラやムードで支持を得る手法を持ち込んだ
ことは、日本の民主政にとってよくなかったことだとも思っています。

私の場合、首相学校の入試の段階で不合格の判定でした。
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 02:32
あらびあさん、コメント有難うございます。

確かに一部企業と一部の分野(株とか)では、景気が回復しているよう
には見えますけど。若さんが言ってたように、まさに会員制バブル
だと思うです。

小沢さん・・・私も少し期待する部分もあったのですが。やっぱ本質的に
変わっていないな~という気もして来ました。
彼が根本的に手法を変えない限りは、民主党も壊れるかもです。
Commented by らん at 2006-04-07 03:14 x
小泉総理が長期政権になった理由は、ひとえに野党、特に民主党が不甲斐なかったからだと思います。
 去年の9月までは、選挙の度に民主党は議席を増やしていましたが、与党の議席を減らした訳でなく、単に社民党や共産党の議席を喰っていただけでした。与党vs野党という構図では状況はほとんど変わっていないのに、勝った勝ったと喜んでいたんですから、国民の見る目も冷たくなるというものです。
 挙句、増やした議席で何をしていたかといえば、与党のやる事にとにかく反対し、揚げ足を取ったり足を引っ張ったりに終始していました。これでは、旧社会党末期の「何でも反対社会党」と揶揄されていた頃と何も変わりません。いや、政策やマニュフェストが一貫していない分、旧社会党より悪いです。
 
Commented by らん@続き at 2006-04-07 03:34 x
 民主党は政権交代だけを目標にした、共通理念も無い単なる寄せ集めだと言われます。多士済々と言えば聞こえは良いが、玉石混交、呉越同舟で、いざという時に一致することが出来ない、と。昨年の総選挙は、まさにその悪い点が顕著に顕れた結果だと思います。
 党内がバラバラだからマニュフェストに強い特色を打ち出すことが出来ず、結局中途半端な党内折衷案に落としたといった感じでした。その上、最重要の論点であった郵政民営化にしても、全逓の支持を取り付ける為に突然反対に転じ、更に対案が二転三転しているようでは……。
 私自身は、前原氏が代表になった際に言った「対案路線」には、かなり期待していたんです。それが、対案を出すどころか牛歩戦術……(汗) その上、審議を遅らせた事が成果だ等と言い放つんですから、心底呆れました。
 中川農水相が言っていましたが、「対案路線を捨てた結果として今回のメール問題が起こった」というのは、まさにその通りだと思います。
Commented by らん@続き2 at 2006-04-07 03:52 x
 あと、民主党の一部の議員や一部の支持者に顕著に見受けられる傾向に、「民主党支持者は頭が良い」「民主党を支持し者は知能が低い」という態度が滲み出ている(ネット上では、露骨にそう発言する者もいる)というものがあります。岡田元代表も「頭が良い人は民主党を支持してくれる」といった内容の、暗に「民主党を支持しない人は頭が悪い」と言わんばかりの発言をした事があります。
 「国民が愚かだから、小泉劇場に騙されている」といった趣旨の発言は、民主党の議員、支持者に限らず、あちこちで見られます。……まあ、一番しつこく繰り返しているのは、亀井静香氏でしょうが(笑)
 リベラルだの進歩派だのを自称する人達には、「愚昧な一般大衆を我々が啓蒙してやる」という考えが透けて見える人が少なくありません。そして、その傾向は民主党にもはっきりと現れています。
 昨年の選挙に負けた後も、「国民が小泉首相に騙されているからこうなったんだ」というような趣旨の発言をしている議員すらいました……というか、管氏ですが。
Commented by らん@終り at 2006-04-07 04:13 x
 選挙を前にして、「2大政党の党首同士で直接討論を」と要求し、他の政党の存在を無視して批判された事もありました。
 こうも国民を見下した態度を続けていて、広い支持など得られる筈がありません。
 右から左まで揃っていて意思統一できない集団、という意味では自民党も大差無いレベルと言う人もいますが、少なくとも自民党にはこれまで政権運営をしてきた実績があり、ノウハウの蓄積があります。この点で、民主党は絶対に自民党には勝てません。
 民主党再生への道は、まず民主党自身が思い上がりや無駄なプライドを捨てて己を省みる事、そして明確な共通理念を持った集団に生まれ変わる事でしょう。
 後者を実現するには、党を割る覚悟で大規模な再編を行う必要があると思います。その際に、自民党を巻き込んだ大規模な政界再編にまで発展させる事ができれば、二大政党制も現実のものとなるでしょう。
 正直、民主党が現状のままでは、誰が代表になっても何も変わらないのではないかと思います。今のままでは「民主党を解体して、肥大化した自民党を二つに割る方が、よほど二大政党制への近道だ」というヨタ話に説得力を感じてしまいます。
Commented by らん@訂正 at 2006-04-07 05:00 x
 私の書き込み、続き2の2行目「民主党を支持し者は知能が低い」は、「民主党を支持しない者は知能が低い」の間違いです。訂正してお詫び申し上げます。
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 05:44
らんさん、コメント有難うございます。

いつも折角、いいご意見をていねいに書いて下さいますのに、ここの
コメント欄が字数制限もあり、書きにくい感じですので、本当に申し訳なく
思っています。

私も民主党の欠点の一つは、そこにあると思います。端的に言えば、
アタマでっかちな人が多いのですよね~。
私は少し前の記事で、社民連という政党が政治的偏差値が高いように
思えたと書きましたが、彼らは知識もありましたけれど、それぞれの立場
で’社会の)現場の状況や市民の実感なども知っていたように思うのです

でも、今の民主党には現場や市民の実感がわかっている人は少ない
ように思いますし、それを想像することができる能力を持っている人さえ
乏しいように思います。  <つづく>
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 05:53
<↑のつづき>

しかも、アタマでっかちでも、実直に政治のことをメインに考えていて
くれればまだいいのですが、それよりも、ともかく目立つことを考えて
いる若手が多いことには辟易とさせられてしまいます。

その点、自民党の人たちは、政権を担っていますし、各選挙区でも現実
的な要望をくみ上げるべき立場にいますから、もっとよくも悪くもナマの
政治携わっているように思います。
ここが政権与党とそうでない政党の大きな違いの一つかも知れません。

ただ、小泉首相のやり方に関しては、私はもっとよくないと思っています。
彼は、理論もなく、さりとて現場も知らないからです。ほとんど全ては
イメージなのです。政策もイメージだし、彼自身もイメージで売っている
からです。それが私が彼を評価しない最大の理由です。

Commented by mew-run7 at 2006-04-07 06:21
<↑つづき>

私ももう何年かで(特に憲法改正が現実的になった時には)、もう一度
政界大編成が起きると思いますし、それが必要だと思います。
新たな党を作るという形もありますが、同じ自由民主主義を基調と
していることを考えると、民主党が自民改憲反対派の受け皿になれる
ような政党に育っているといいな~と思います。
Commented by じゅん at 2006-04-07 23:46 x
良く民度と言う言葉が使われます。これにはとても違和感があります。学習というのは、つまるところどれ程の反復がなされたか。その影響は誰もが等しく受けるであろうと思います。日常を生きる、その場で考えれば、政治、社会の問題に専ら想いを廻らすのも趣味の一つ、位に考えたいと思っています。
Commented by mew-run7 at 2006-04-08 02:03
じゅんさん、コメント有難うごさいます。

私も民度という言葉には、何か違和感を感じます。
というか、世間的にはどういう意味で使おうとしているのか、理解できて
いない部分もあります。
もともとは、国民や住民の生活程度、また、経済力や文明の進歩の程度
という意味ですよね。

世の中、理論がなくても困りますし、現実の体験やその中で学ぶこと、
考えることがなくても困りますし、それらがうまくミックスされて社会が
作られて行くことが望ましいようにも思います。
それに、もっと実生活に即したところで、毎日楽しく暮らしたい→
戦争がない方がいい、韓国のスターが好き→アジア諸国と仲良くした
方がいいということでも、いいように思います。