「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06
希望の党、小池代表の辞任と玉..
at 2017-11-16 07:54
加計長男もいずれは教授、学長..
at 2017-11-15 06:33
加計新妻が大学建設企業の取締..
at 2017-11-14 04:58
安倍内閣は「戦時内閣」になる..
at 2017-11-13 05:38
米国が衆院選、小池、前原も支..
at 2017-11-12 15:01
「排除」「モリカケ」のない流..
at 2017-11-12 06:52

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日米軍事演習についてのm..
from 御言葉をください2
人類の日常の楽しみは酒で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公明党は平和憲法擁護を明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
年収250万円未満の所帯..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮は解決済みとしてい..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
このインターネット時代に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1261)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(147)
(146)
(144)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

さわやかに迎えられない民主党代表選


  7日、民主党の代表選が行なわれる。
 そして私は今、かなり不快な気持ちで、この日を迎えようとしている。

 3月31日の前原氏の電撃的な代表辞任発表から1週間。何よりも自民改憲阻止を
切望し、また小泉政権下で深刻化した諸問題が是正されること願う私は、民主党が新体
制によって再生されることに最後の望みを託しつつ、何だか自分でもバカみたいに思え
るほど一喜一憂しながら、代表選までの日々の動きを注視し続け、このブログにも書き
連ねて来た。
 そしてこの1週間、アレコレあってグダグダしていた時もあったが、5日夜に小沢氏
菅氏が代表選への出馬の記者会見を行ない、6日朝に両者が共にTV出演し「どちらが
代表になっても、人事面も含めて協力体制をとる」といわば公約をしたのを見て、かなり
安心した気持ちになっていた。
 個人的には菅氏が代表、小沢氏が幹事長などの要職に就いた方が、民主党のイメージ
にも合うし、それぞれの長所や能力を発揮し得るのではないかと考えているが。両者が
きちんと協力体制をとり、党全体をまとめて立て直しに尽力してくれるなら、代表選で
どちらが勝っても、来年の参院選に向けて期待や応援をしたいと思っていた。

 しかし6日夕方、代表選を翌日に控えてこの期に及んで、小沢氏や鳩山氏らが菅氏に
対して一本化を働きかけたことを知り、唖然とさせられると共に、何だか脱力感を覚え
るぐらいにガ~ッカリしてしまった。

<つづきは ↓More をクリック>



<6日の夕方、まず岩国氏が羽田氏の要請を受けて菅氏のもとを訪れ「一歩譲って配当
を受けるのは菅さんだ」「あなたはいつも代表選に出ている。ここで引けば、あなたの
新しい姿を見せることができる」などと出馬断念を要請し、菅氏に拒否されたという。
 さらに鳩山氏、羽田氏が招きによって、都内ホテルで小沢氏と菅氏の会談が一時間半
も行なわれた。ここでは小沢氏が自民党時代に総裁を話し合いで決めた時の話をしたり
「(勝負には)いろんな決め方がある。スポーツでも、最後はくじ引き(で勝敗を決める
こと)もあるんだよな」と選挙での戦いを避けたい意向を示したようだ。
 だが、菅氏は、両氏が碁敵であることを前提に、「囲碁で決めることもありますかね」
と言って、小沢氏の申し出をやんわりとかわしたという。そして最後に菅氏が「さわやか
に選挙をやらせてもらいたい」と述べ、改めて出馬の考えを示したことで、一本化交渉は
不調に終わった。>

 もしかしたら小沢氏は鳩山氏に「自分が一本化するので、代表になって欲しい」と言わ
れ、その約束の下に代表になることを決意したのかも知れない。だが、菅氏も代表選に
出馬することになったため、小沢氏から見れば「話が違う」ということになったのかも
知れないが<もしかしたら、このままなら自分が代表選をおりるとまで言い始めた可能性
さえあるかも知れないが>。ここまで来て一本化を画策する彼らの考え方や行為を、私に
は受け入れることはできない。
 いわゆるメール事件への対応やそれに伴う前原代表の辞任で、民主党は国民の信頼や
期待を失い、今、まさに崩壊寸前の危機にあるのだ。しかし、他方で小沢氏が代表戦に
出馬する意向を示したことに始まり、菅氏が立候補や代表選の行方、そしてその後の体制
や党運営に至るまで、思いのほかマスコミや国民の注目を集めており、ここできちんと
したやり方をすれば、また国民に期待の芽を抱かせることもできるかも知れないのだ。
しかし、こんないい加減なことをやっていたら、あきれる者が増えこそすれ、今後への
期待を呼べるはずもない。
 
 仮に菅氏が一本化に同意したとして、選挙前日または当日に「菅氏は立候補をとりやめ
て、小沢氏の代表が決まりました」ということになった場合、国民がそれを評価すると
思うのだろうか? 「やはり小沢氏はそういう手法を用いるのか」「結局、鳩山氏などを
含めて、昔の自民党の考え方、やり方がしみついているのだな~」と思われるのがオチ
だろう。今の自民党よりも性質が悪い政党だと思う人もいるかも知れない。マスコミも
思いっ切り、期待を裏切られた失望感を表に出すに違いあるまい。
 万一、小沢氏が急に立候補をとりやめたとしても、それは同じことだ。
 そして、もし無事に選挙が行なわれたとしても、このような報道が出ただけでも、民主
党への期待感やイメージを損なうおそれが少なからずあるように思う。
 
 小沢氏や鳩山氏やその周辺の者は、それがわからないのであろうか? それとも、わか
っていても尚、自分たちの思い通りにコトを進めたいと思ったり、小沢氏またはその陣営
のご機嫌を損ねたくないと思うのであろうか? 
 彼らは経験も豊富で、もう少し政治なるものや処世術に長けていると思ったのだが、
もし自分の面子や手法にこだわるのだとしたなら、本当に民主党を立て直すこともできない
ように思う。

 菅氏は小沢氏らに「さわやかに選挙をやらせてもらいたい」と言ったそうだが、さわやかに
選挙を迎えられなくなってしまったのが、本当に残念でならない。

 とりあえず、ここまででアップ


・・・・・・・・・・・・

つづき

小沢氏は自分が代表になる場合は、周囲から強く望まれて、神輿が担がれるがごとく
みんなに持ち上げられるような形でなりたいと考えてたいたのはわかっていた。早くから
小沢氏を次期代表にと考えていた鳩山氏は、彼の意を汲んで、引責辞任をする前体制の
幹事長であるにもかかわらず、なりふり構わずに動きまくっていた。コチラにも少し書い
たが、民主党を半分、自分の党だと思っている鳩山氏にしてみれば、崩壊寸前の党を再生
するには、もう最後の切り札である小沢氏に頼るしかないと思ったのかも知れない。おそ
らく鳩山氏は小沢氏に「自分がきちんと党内を一本化するから、代表になってくれ」と
約束していたのではないかと推察する。
 2日には、もう鳩山氏、羽田氏のグループだけでなく、旧社会党系グループまで小沢氏
支持を表明していた。どちらかと言えば、小沢氏と相反するようなイメージがある旧・
社会党系議員が小沢氏支持を示すことで、党内に「小沢氏しかない」というムードを作り
出そうとしていたのではないかとも思われる。<きいた話では、以前から横路氏たちは
小沢氏が立つ時は支援すると約束をしていたようだ。>
 そして、あとは菅氏さえ小沢氏を支持すると表明してくれれば、もう話は9割方決まっ
たようなものだったのだ。そうなれば残るは、小沢アレルギーを持つ若手グループの対処
だけである。しかし、前原氏周辺の若手グループは今回のメール事件に関わっている者が
多くあまり動きにくい。仮に誰かを対立候補に立てて選挙になったとしても、小沢氏の
圧勝は目に見えている。だから、以前書いたように、菅氏さえ立たなければ何とかコトは
うまく進んだのであるが、渡部氏が余計な言動をしたことが、計画を狂わせてしまった。

 小沢氏は5日に立候補を表明する直前にも、わざわざTVカメラの前で、周囲の議員に
話す形で「話し合いで決まるときいていたのに」とアピールしていた。彼にしてみれば
菅氏が立候補するような展開になってしまい「話が違う」という思いが強くあったのだろ
う。そして今にしてみれば、おそらく5日の記者会見、6日のTV出演の間もずっとその
思いを抱き続けていて、鳩山氏に対しても「話が違う。一本化するという約束はどうなっ
たのだ? 何故、菅氏に立候補をとりやめるように説得しない?」という怒りの問いかけ
があったかも知れない。また菅氏に対しても「何故、立候補する? 自分が出るというの
に何故立候補を控えて支持に回らないのだ?」という思いを強く抱いたのかも知れない。
 そして、鳩山氏や羽田氏があわてて岩国氏を説得に行かせたり、忙しいスケジュールの
中、菅氏を呼んで会談の場を設けたのは、もしかしたら小沢氏が「一本化の約束を守らな
いなら、自分は出ない」と言いだしたのかも知れない」とさえ思った次第である。

 だが、代表選の時からこんな風に腫れ物に触るような扱いをしていて、代表になってから
はどうなるのだろうという危惧感を抱いてしまう。
 小沢氏から考えれば、自分は筋を通していると思うのかも知れない。でも、小沢氏の筋が
正しくても、思うようにいかないことは多々ある。今までのように、気に入らないことがあったら
ヘソを曲げてしまったり、どこかに姿をくらましてしまったら、代表の任務はこなせまい。
 それを思うと、ますます私の心の中に暗雲が立ち込めてしまうのだった。



                <つづく>    THANKS
[PR]
by mew-run7 | 2006-04-07 05:31 | 民主党、民進党に関して | Trackback(5) | Comments(7)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/3169604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-07 15:49
タイトル : 民主党代表選挙 小沢一郎氏陣営、過半数に自信 管直人しも..
小沢陣営、過半数に自信 民主代表選 民主代表選、両院議員総会で政見表明の演説 小沢氏、菅氏をリード…選挙後の挙党体制確認 小沢氏追う菅氏、一本化調整を拒否 民主代表選投票へ 『前原代表の辞任に伴う民主党代表選は、7日午後の党両院議員総会で、小沢一郎前副代....... more
Tracked from ことはじめことむすびブロ.. at 2006-04-07 17:25
タイトル : 民主党代表選挙は小沢氏
 今日の民主党代表選挙で、小沢一郎氏が119票、菅直人氏が72票で小沢一郎氏が当選し,民主党の次の党首が決定した。 民主党代表選では、一時、小沢氏一本化との話もあったが,菅氏の出馬に伴い,選挙での決着となった。  今後は,9月の代表選までの暫定であり、今度の代表選では、衆参国会議員以外のサポーター制度を復活し,それを含めて代表を選ぶ見通しだ。 ----------------------------------------------------------------------  噂ではダブルスコ...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-04-07 17:54
タイトル : 民主党 王はイチローに決定
3時からNHKで民主党の代表投票を見た。 小沢一郎も菅直人もどちらの演説もなかなかいい演説だった。 小沢一郎のテーマは強請 ? じゃなくて 強制 ?じゃなくて「共生」 だ。 菅直人のテーマは「草志」だった。 演説前からどちらに入れるかはほぼ決めているんだろうから民主党員では無く国民に対しての民主党再生へのメッセージだけど、いい演説だった。 昨日も書いたように今現在は楽天以下の民主の戦力だが小沢も菅どちらもWBCの王ジャパンの例を引き合いにして話していた。 共生という言葉は私も好きだ。こ...... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2006-04-07 18:37
タイトル : 民主党新代表に小沢氏を選出
民主新代表に小沢氏 47票の大差で菅氏破る  民主党代表選は7日、所属国会議員の投票の結果、小沢一郎前副代表(63)が菅直人元代表(59)を破った。小沢氏119票、菅氏72票で47票の大差がついた。「送金指示」メール問題で大打撃を受けた野党第1党の立て直しは小沢氏の「剛腕」に託された。小沢氏は直ちに執行部づくりに着手、10日の両院議員総会で新体制が発足する。挙党態勢の確立に向けた菅氏の処遇が焦点だ。  巨大与党への反転攻勢に向け、世論の信頼回復や「寄り合い体質」の克服が待ったなしで迫られる。23日...... more
Tracked from 神のいどころ at 2006-04-08 09:32
タイトル : 前原執行部は終了しました
またのご来店をお待ちしております。 ... more
Commented by 閑話ノート at 2006-04-07 10:48 x
こんにちは。小沢氏は元々プライドの高い男。確か前のときも、全党的支持がなければ出馬しないとして固辞したことがありましたね。
ましてや、開票結果が僅差であると、その持ち前のプライドが許さないのでしょう。もし、このような見方が正しいとすれば、肝っ玉の小さい政治家で僕は支持できません。仮にご指摘の一本化前提で三顧の礼を尽くしたのだとしても、その後の状況変化であり、泰然自若とすべきでしょう。
話しが違うと云われても、大人げない話しです。
Commented by nike_mild at 2006-04-07 16:44
つい先程、民主党代表選挙がおわり、小沢一郎氏が代表に決まりました。
確か47票差でした。191票:72票だったかな?予想通りだったですか?^^
二人の決意表明も聞いて、それなりに期待することにします(笑)
小泉の残り少ない任期中にこれまでやってきた小泉政治を少しでも暴いてダメージを与えて欲しいと願っています<(_ _)>
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 22:34
閑話ノートさん、コメント有難うございます。

小沢氏はコワモテの割には、神経が細やかな人なのかも知れませんね。
念には念を入れて、根回しや裏での話し合いをするのは、そのためかも
知れません。
またいい意味でも悪い意味でも筋を通したがって、不器用なところも
あるような気がします。
代表になったからには、今度は大人になって、うまくやって欲しいものです。
Commented by mew-run7 at 2006-04-07 22:36
nikeさん、コメント有難うございます。

小沢氏がどのように党運営をするのか、民主党に期待する人もして
いない人も関心を持ってウォッチすると思うので、しっかりやって
欲しいですね。
彼も9月の代表選を意識していると思うので、しっかりとした姿勢を
示して欲しいです。
Commented by あらびあ at 2006-04-08 00:40 x
結果論として、小沢氏は非常にうまく選出されたのではないでしょうか?

今後、民主党がどうなるかはよくわかりませんが、今のところ世論は悪くはない評価のような気がします。

一般論で言えば、女性離れも懸念されますが、自民党が若返りを図っている状況で、安心感を出すことはできるかと。

キャッチフレーズは「安心感」でどうでしょうか?(笑)
もしくは「頑固、堅実」っていうのはどうでしょうかね~~~?
Commented by あらびあ at 2006-04-08 00:43 x
そういや、そんあ感じのフレーズで以前失敗したような記憶が・・・。

でも、かなり前の話でしょうから今の時代にあったキャッチフレーズが民主党で見つけられると良いのですが、「策士、策に溺れる」ようなフレーズだけはご勘弁です。
Commented by mew-run7 at 2006-04-08 02:16
あらびあさん、コメント有難うございます。

結果論として、うまくいい形で代表選をまとめることができましたよね。
それに菅氏がなるよりも、マスコミや世間も注目してくれることでしょう。
<怖いもの見たさで?!^^;>

若い女性には人気がないでしょうけど・・・。
あの朴訥さやシャイさをうまく活かせば、中高年女性の一部には
ウケるかも???
<最近の中高年女性も、若い人が好きだからな~。(・・;)>

やっぱキャッチフレーズは「変わらなくっちゃ」がいい感じがします。
「ワタシも変わります、党も変わります。そして政権を変えましょう!」と。
これ、民主党に提案しとこうかな。(~~)