「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

加計文書、前文科次官が信憑性..
at 2017-05-25 04:46
共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35
淳、松尾貴史、佐野元春なども..
at 2017-05-21 02:18
加計文書~関係者が信憑性、存..
at 2017-05-20 03:57
加計が獣医学部にこだわるわけ..
at 2017-05-19 02:56
文科省の書面には日時、出席者..
at 2017-05-18 16:05
文科省「総理の意向」と、安倍..
at 2017-05-18 03:02
財務省も深い所はゴミがないと..
at 2017-05-17 03:38

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

北朝鮮の脅威が日本に戸波..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
非人道兵器クラスター爆弾..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アベンドゲート疑惑で、今..
from 51%の真実
籠池氏、ごみの一部そもそ..
from 51%の真実
世界市場の金融面でも中国..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1220)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

共謀罪などが危険だと言われるわけ(1) ~国は自分の都合で法律を使うことがある~


 共謀罪の創設に関して、社会やメディアやブログで問題提起する声が高まり、その
反対運動も活発に行なわれるようになっている。
 というのも、野党の大反対にかかわらず、与党側がいきなり強引に21日から法務
委員会で共謀罪の審議を始めることに決め、今国会での成立を目指して、28日までに
委員会採決をしようとしているからである。

 自民党は野党の賛同も得られるように修正案を出して来たが、これを不服とした民主
社民党は委員会を欠席し、27日には民主党が対案となる修正案を提出する予定になっ
ている。もしこのまま与党側が数で押し切ろうとすれば、さらに反対運動が高まり、
国会での審議が紛糾することも予想される。
 
 正直なところ、私にとって今回の共謀罪の審議入りは、ある意味で不意打ちであった。
 今、専門家や社会で問題視され&私が気になっている法案(+改正案)としては、
1・教育基本法改正案(特に愛国心の明記が問題)、2・国民投票法案(特にメディア
規制が問題)、3・組織犯罪処罰法改正案(特に共謀罪の規定の仕方が問題)、4・人権
擁護法案などがある。
 この中で、まず人権擁護法案は、自民党内での反対の声も少なくないため、今国会
への提出が見送られた。また、以前このブログの記事でも取り上げた(コチラ)国民
投票法案のメディア規制の問題は、自公民の折衝でかなり緩和されそうな方向に進ん
でいる。そして、私は昨年までの改正案では共謀罪を成立させるのは難しいであろう
と考えていたこともあり、その動きも影を潜めていたことから、今国会への法案提出
はないと思い込んでいたところがあった。そこで、このブログでは、まず教育基本法
の愛国心の問題に関して記事を書きつつも、千葉補選や他の動きに目を奪われて、
そのことを優先して書いていたのである。
 「ところがどっこい(死語?)」で、共謀罪が審議入りしたとわかり、私は少し
面食らってしまった部分があった。そして、まずは自民党側が出した修正案や、民主
党側が出そうとしている修正案を含め、今の状況を把握することに力を注いでいた
次第である。

 25日、民主党の小沢代表は、共謀罪の創設について「厳格に構成要件を定めない
まま官憲の裁量を広げることは国民の基本的人権を束縛する」と批判したという。さすがに
以前、司法試験の勉強をしていた小沢氏だけあって、的確な批判をしているように思った、
 これは共謀罪だけでなく、上述の4つの法案には共通するような問題点があるのだ。それ
は、一見すると法律の目的や意図は悪くなさそうなのだが、その規定の仕方(条文、文言等
含む)があまりにも意味内容が広く、様々な解釈が可能になるため、一つ間違えると国民に
とってマイナスになる部分が大きくなってしまう危険性があるということである。
 つまり、国(地方公共団体を含む)や、その時々の政府や、その配下にある検察、警察など
の公権力の恣意や都合などによって、国民の一般的な生活や言動を抑圧したり、国民の
人権を侵害したりする危険性が高くなるのである。

<つづきは ↓More をクリック> 



だが、私の周囲の人たちと話していても、国が自分の恣意や都合で、法律の解釈や用い方
をすることが、どのように一般国民に影響を与えるのかピンと来ない、と言う人が少なくない。
中には、何か大げさに考えすぎるのではないか、ナーバスになり過ぎるのではないかという
声もある。
 そこで今回は、共謀罪に限らず、国や政府の恣意や都合により、国民の生活等にどのような
影響があるのかという点を中心に書きたいと思う。

  知人と話してみて、わかりやすい例になるかもと言われたのは、PSE法の問題であった。
 あれは何であそこまで大騒ぎになったかと言えば、5年前に法律を作った(改正した)時には、
議員も役人も関係者も、誰も中古品のことなんて考えていなかったからである。実際、条文にも
中古品のことなど一言も出て来ない。ところが、施行2ヶ月前になって、経産省がいきなり「PSE
マークをつける製品には、中古品も含む」という解釈を発表したために、「え?まさか」「そんなの
きいていないよ~」という話になり、中古業界や関係者、国民の一部から大反対が起きた。経産
省は、妥協案や打開策を講じて何とか解決しようとしているが、もうPSE法の対象から中古品を
外す気はないようだ。
 つまり経産省がいきなり「製品」には「中古品」もはいると解釈し、PSE法を適用すると決めた
ことによって、中古品業者は今までと同じように商売ができなくなり、いずれはもし違反している
のが見つかれば、罰則を課されることになるのだ。そのために、もう中古品売買の仕事をやめ
ざるを得ないと考えている人も少なくないときく。彼らは経産省の解釈等によって、生活の糧を
奪われてしまうのである。
 
 その「え?まさか」「そんなのきいてないよ~」が、刑罰に関わるような法律に関することで起き
ると、思いもしないことで逮捕や起訴をされることもあり得る。
 たとえば、一般にチラシやビラを配ったり、家屋や集合住宅のポストなどに投函したりするだけ
では、逮捕や起訴をされることはない。<個人的には、あまりにもひどい描写の成人ものや風俗
系のチラシなどの投函は取り締まって欲しいようにも思うが。> ところが、今の世でも、国や地方
公共団体の意向に沿わないような内容のビラを配布、投函した場合は、逮捕や起訴をされてしま
うこともあり得るのである。

 その例として、おそらく最も象徴的なのは04年2月に、八王子の自衛隊宿舎にビラ投函をした
市民団体のメンバー3人が逮捕、起訴され、75日も身柄拘束されたというケースであろう。
 周知のように、政府は03年12月に自衛隊のイラク派遣を正式決定し、04年1~2月に先遣
隊、1次派遣隊を相次いで送る準備を進めていた。これに対して、全国各地の自衛隊の駐屯地
や宿舎(家族も住む集合住宅含む)の周辺では、市民団体のメンバーなどにより派兵反対の
活動が盛んに行なわれるようになっていた。
 そんな中、04年2月に、八王子で派兵反対運動を行なっていた市民団体のメンバー3人が、
同年1月に同地の自衛隊宿舎にビラを投函した際に、住民の意思に反して宿舎にはいったと
いうことで、いきなり住居侵入罪で逮捕、起訴された上、なかなか保釈が認められず、75日間も
身柄拘束されるという事件が起きたのだった。<また事務所や自宅など計6箇所が家宅捜索
されて、パソコンや多数の書類、物件を押収された。尚、裁判は一審は無罪、二審は罰金刑の
判決が出て、現在、最高裁に上告中である。>
 確かに、自衛隊員やその家族にとっては、このような反対活動は迷惑であったり、不快感を
覚えたりする部分はあったとは思う。だが、実際には住居侵入に関する被害届を作ったのは
警察側(おそらくは公安警察)の方だった。警察は自分たちが用意した文書に、住民に印を
押してもらう形で被害届を作成し、それをもとに逮捕令状を請求していたのである。<これは
第一審の判決でも認められていた。>
 この事件には、検察官や裁判官のあり方や、憲法の保障する表現の自由の問題など、
実に様々な要素があるのだが<*1に後述>、この市民団体のメンバーが逮捕されたのは
明らかに全国に展開されていた派兵反対運動を抑制するための見せしめであり、国や公権力
というのは、そのような意図があれば、たかがビラ投函をしただけでも逮捕、起訴し2ヵ月半も
身柄拘束をするようなことも行なってしまうという、わかりやすい事例ではないかと思う。

 この他に、古くはオウム真理教の信者が集合住宅のポストに投函したことで住居侵入罪で
次々と逮捕されたケースがあった。また、04~5年には共産党員が議会報をマンションの新聞
受けに投函していて逮捕、起訴されたり、都立高校の卒業式で来賓の元・同校教諭が東京都の
日の丸、君が代強制政策に反対するビラを配布したところ(それを止めようとした職員とひと悶着
あって、卒業式が5分遅れたため)後に威力業務妨害罪で逮捕、起訴されたという例もある。
 これが他の宗教の信者だったり、他の政党の党員であったりすれば、仮に住民から苦情が
あったとしても逮捕されたかどうかはわからないと思う。また東京都の日の丸、君が代の強制
政策については機会があったら、別稿で取り上げたいと思っているが、戦前に近いほど強圧的
な状況になっており、懸念される。

 このような事例も念頭に置きながら、共謀罪や教育基本法の愛国心政策などを考えて行くと
その危険性がわかりやすいのではないかと思う次第である。
    

*1

この事件に関しては、様々な市民団体だけでなく、かなり多くの憲法学者や弁護士
をはじめとする専門家なども抗議の声明を出したり、活動を行なったりしている。
 というのも、チラシやビラに意見を書くという行為は、まさに憲法が保障する「表現
の自由」に当たる行為であるからだ。
 このブログにも何度か書いたように思うが、表現の自由は民主政治の基盤となる思想
の自由市場を形成するために不可欠な権利であり<国民の間で自由に情報や意見を伝え
たり、交換したりできなければ、民主政治は成り立っていかないので>、人権の中でも
最も重要で尊重されるべきものだとされ、よほど正当なことがない限り、国はそれを
規制することはできないと考えられているのである。
 そうであるにもかかわらず、国や地方公共団体が、警察主導の形でビラ投函という
表現行為をした者を逮捕して、抑圧しようとしたことは憲法の精神に大きく反する
暴挙だと言っても過言ではないのである。
 
 ただ、実のところ、時に警察が出て行ったり、逮捕したりして、ちょっと脅しを
かけるようなケースはそう稀ではない。問題はそのあとだ。検察もそれにノッかって
逮捕時から通算75日間に及ぶ身柄拘束の請求をし、わざわざ起訴もし、公判を維持
した上で、一審、二審とも6ヶ月の懲役を求刑している。<一審で無罪判決が出たら
すぐに控訴している。>検察庁にはいわゆる公安関係を専門に扱う部門もあるそう
だが、それなりの法律の知識や常識を有しているのだから、自分たちの為している
行為が、いかに国民の人権を侵害しているかぐらいわかるであろう。

 まあ、それでも検察は基本的には国の配下にある機関なので致し方ないとして、
もし国民が不当に逮捕や身柄拘束、起訴などをされたら、最後の頼みになるのは
法の番人たる裁判所(裁判官)なのである。それがどう見ても、こう留等をすべき
事情があるとは思えないのに、ビラ投函による住居侵入罪の容疑しかない者に対して
安易にこう留等の請求を認めて、身柄を75日間も拘束させることは裁判官の良識や
良心に欠ける行為なのではないかと思う面がある。

 いつか機会があったら書きたいと思うが、今年から司法試験のシステムがかわり、
ロースクールと呼ばれる法科大学院を卒業した者であれば、その50%ぐらいは合格
するような試験になってしまうという。<20年前までは合格者は500人で合格率
は2%ほどだったが、これからは合格者が2000人~3000人に増え、合格率も
50%ぐらいになる予定なのだそうだ。>また国による研修期間も昔は2年だったのが、
今度は1年になり、関係者によると以前よりかなりレベルの低い法曹(裁判官、検察
官、弁護士)が増えるのではないかと懸念されているらしい。
 それを思うと、ますます不安になってしまう今日この頃である。
 
<ちなみに、私は通学、通勤の電車などで数え切れないぐらい痴漢被害にあい、痴漢行為
を行なう者を憎悪しているし、近時のように取締りが強化されたことは好ましく思っている。
 ただ、人権という面を考えると、電車内で身体に触れた程度の痴漢の容疑をかけられた
者を、たとえ否認しているからと言って、他に特段の理由もないのに、何十日間も身柄拘束
するケースがあるのは異常ではないかと感じている。(それで職を失ってしまった人もいる
ときく。)痴漢は相手にこの人がやったと言われれば、それで容疑者になってしまうところが
あるので、えん罪も起きやすいだろうし、その点にも配慮が必要なのではないかとおもう。
何より、警察や検察には、他にもっと力を入れてやるべきことがあるでしょ~と言いたかっ
たりもする。>

          <つづく>       THANKS

<もしよろしければ、←メモ帳の上下のバナー&リンクのクリックをお願いします。m(__)m
「自分なりに一所懸命考えて書いて行きたい」と、と~っても励みになるです。(^^♪>
[PR]
by mew-run7 | 2006-04-27 05:32 | 共謀罪、教育基本法改正 | Trackback(42) | Comments(21)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/3311957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-04-27 05:59
タイトル : 驚くべき、かつ笑撃的な動機。(笑)共謀罪⇒4月18日突然..
 共謀罪の中身を知れば知るほどそのでたらめぶりは実にあきれるし衝撃的である。(関... more
Tracked from 散策 at 2006-04-27 07:06
タイトル : 【正念場】民主、共謀罪の修正案提出へ 国際的犯罪に限定+α
民主党は26日の「次の内閣」会議で、共謀罪を新設する組織的犯罪処罰法改正案への修正案を正式に決定した。政府案やすでに提出されている与党修正案より、対象をさらに厳格にした。27日にも衆院に提出する。... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-27 07:58
タイトル : 共謀罪創設、民主党が審議拒否 国民の視線で徹底的にやれ。
『衆院法務委員会は25日、犯罪の事前相談に加わることが罪となる「共謀罪」の創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案などの審議を、民主、社民両党が拒否したため午後の質疑を中止した。 政府・与党は28日の委員会採決を目指しており、慎重審議を求める民主党との攻防が....... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-04-27 07:59
タイトル : 民主党、「共謀罪」対案をまとめる 対象範囲をより厳しく
民主、「共謀罪」対案をまとめる 対象範囲をより厳しく 野党3党、「共謀罪」などに結束して対抗 『民主党は26日、政府・与党が今国会成立を目指す「共謀罪」新設を柱とする組織犯罪処罰法改正案に対し、共謀罪の対象範囲を厳しく絞り込んだ独自案を取りまとめた。2....... more
Tracked from BLOG版「ヘンリー・オ.. at 2006-04-27 09:03
タイトル : 共謀罪廃案へ優先GO!
TVasahi「報道ステーション」で、共謀罪特集が放送されました。 「最初はぐぅ〜」ではないが今はとにかく「共謀罪廃案」へ向けて「世論」を短時間で形成することが急務だと思います。... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-04-27 09:09
タイトル : 共謀罪 その罪と× ・・・○はある?
共謀罪 色々調べてみたら頭が痛くなりました(笑)様々な意見がありそれまでほとんど知らなかった私にとっては疲れる作業でした。賛成か反対か。またその理由は主義や思想によって色々です。よって以下は私の頭の整理も兼ねて書き上げてみました。 とりあえずの今現在の心境です。 共謀罪とは はてな - 共謀罪とは「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」を構成する刑罰のひとつ。実行行為がない場合でも、現在刑の上限を4年以上としている犯罪について相談したり議論したりす...... more
Tracked from オギノフの肖像 at 2006-04-27 10:55
タイトル : 『共謀罪』、もっと反対の声を
『共謀罪』の審議が明日21日に予定されているそうだ。 かなり早い時期に再審議の日程に上ってきたので驚いているが、いつ来たところでこの法案成立に対しては「反対」の気持ちは変わらない。 「共謀罪」は市民団体、労働団体、会社組織、政治団体など全ての「団体」を取り締まりの対象とする法律だ。 現時点では「団体」と限定しているように思えるが、いずれ近い将来「個人」にまでハードルを下げてくることは容易に想像できる。 ここも「想像力」の問題だ。 最初、政府・法務省は、「正当な活動」を行っている団体には適用がないとし...... more
Tracked from 内申書制度の廃止を求めます at 2006-04-27 11:19
タイトル : 教育基本法改悪反対WEB署名にご協力ください
<転載大歓迎です!> 自民、公明両党は、昨日、教育基本法「改正」案を了承しました。政府は、28日に閣議決定し、国会に提出することを決めました。 子どもたちを国の道具にしようとする教育基本法改悪に、私は絶対に反対です。憲法と教育基本法をどうしても守りたいという思いからブログを始めて1年余り、ずっとこの危険を訴えてきましたが、いまや教育基本法は瀕死の状態です。このままでは、本当に、国民が議論の過程も知らされず、ほとんどの人たちが今この法案が上程されかけていることさえ知らない状況の中で、一部の人たちの強...... more
Tracked from 時事放談22 By半平太 at 2006-04-27 17:00
タイトル : 共謀罪に大賛成、と書いてみる。
共謀罪については様々な意見が飛び交いすぎていて、定見がもてないでいる。だからとりあえず「大賛成」という立場で書いてみる。思考実験である。もちろん僕の思考実験にコメントなど書いてくださらなくてもいい。お忙しいでしょうし。できればTBなど送っていただくと有難い。無論多くのブログは見たが、まだ見落としがあるであろう。それを見て考えてみたい。ちなみに私は大谷昭宏さんの気骨に好意をもっており、彼が反対しているのだから大きな問題があるのだ、とは思っている。ただ好意はもっていても盲信しているわけではないから、自分の...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-04-27 18:11
タイトル : 垂れ流される見せ球ニュースに流されるな!
「ホリエモン保釈か?」「耐震偽装、姉歯元建築士ら8人逮捕」という世間が喜びそうな話題性抜群のニュースや話し合っても全く無駄で進展も無い何故今の時期に?って感の「竹島問題」等の中身の無いニュースがそれもGW前の世間がフワフワした気持ちの今週にあわせるという念の入れようで、その間に完全に腐りきったセーフでは無い完全にアウトな政府がグアム移転費60億ドル負担の件と共謀罪と教育基本法改正案を今週末に閣議決定させようとしているという気がする今日この頃、滅び行く日本を考えないコイズミン自民支持の皆様お元気ですか?...... more
Tracked from 季節 at 2006-04-27 20:58
タイトル : 成立目前!それでもTVが共謀罪を取り上げない理由
ESPIO! 野田敬生の最新レポート より転載。(今読んだだ所で無断なのですが、緊急性があるので) このメルマガは購読の価値大いにあります。 ■成立目前!それでもTVが共謀罪を取り上げない理由 Vol.416 04/27/061.... more
Tracked from 華氏451度 at 2006-04-27 22:03
タイトル : 「共謀罪に反対する大集会」
昨日・26日、日本弁護士連合会(日弁連)が主催する「共謀罪に反対する大集会」に参加してきた。弁護士会館(東京・霞ヶ関)の講堂に集まった参加者は、500名余。ここを覗いてくださった方の中には私以外にも出席された方が何人もおられると思うが、そうでない方のために簡単なご報告をしておく。 〈野党3党が共闘を表明〉 会場には野党の国会議員8名が参集。「与党の共謀罪を廃案にすべく、3党が共闘する」と表明した。 民主党――菅直人・平岡秀夫・高山智司・千葉景子 各議員 社民党――福島みずほ・保坂展人 各議員 共...... more
Tracked from 共通テーマ at 2006-04-27 23:09
タイトル : 共謀罪
過去2度にわたって審議され、成立しなかった「共謀罪が今国会でスピード審議中。「犯罪の実行」なしで罪とできるのか、そこに悪影響はないのか。あなたのご意見をお願いします。 ... more
Tracked from 私もひとこと言ってみる at 2006-04-27 23:53
タイトル : 姉歯さ~~~ん、別件逮捕に抗議してくださ~~~い!^^
と、姉歯元一級建築士にエールを送ったが・・ 今回の耐震偽装事件は姉歯さんが95%ぐらい悪いからなあ~(笑) この点でいえば、嫌いな小泉と一緒になっちゃうのが口惜しい!(小泉は「悪いのは姉歯でしょ?」と・・w) この事件を私の「独断と偏見」で見て言うと、組織的な犯罪を証明するなんてことは出来ないと思う。というより組織的に行われたとはどうしても思えない(あとでそれが証明されたら誤るけど・・^^) この事件は小泉を代表する自民党の政策すなわち規制緩和や官から民の悪いところばかりが複合的に...... more
Tracked from 徒然なるままに@甲斐田新町 at 2006-04-28 02:08
タイトル : 腹立たしき『共謀罪』 其の参
 先週から共謀罪が国会で審議にかけられる事となったようだ。 共謀罪:野党反発、大荒れ審議入り 衆院法務委  犯罪の実行を事前に話し合っただけで罪に問える「共謀罪」を新設す... more
Tracked from 華氏451度 at 2006-04-28 03:24
タイトル : 共謀罪――「目を付けられたら最後」
共謀罪から、私がふと連想したものについてちょっと書いておきたい。連想したのは――「別件逮捕(別件拘留)」という言葉だ。本命の事件が逮捕要件を満たさない場合に、要件を満たす他の事件で逮捕・拘留する方法。別件は、多くの場合、軽微な犯罪である(むろん、そうでない場合もある)。 たとえば友人同士の賭け麻雀や街角の立ち小便。やった経験のある人は少なくないはずだ。普通はその程度で手錠を掛けられることはないが、一応「違法な行為」だから、その気になれば逮捕は可能である。ほかに飲み屋のツケを払っていないとか、職場...... more
Tracked from BLOG版「ヘンリー・オ.. at 2006-04-28 08:55
タイトル : 共謀罪?そんなもんチッチキチ〜!^^;
世の中にはいろんな方々がおられます。護憲運動に取り組んでおられる方、原発の問題に取り組んでおられる方、障害者の支援に取り組んでおられる方、ニート問題に取り組んでおら... more
Tracked from ◇ 本 来 ◇ at 2006-04-28 09:26
タイトル : 伏流水が湧き出る時・015
4月28日は、戦後7年間の占領軍による統治から解放され、日本国の主権を取り戻した、「独立回復記念の日」です。日本にとっては、記念すべき重要な日です。 戦後60年経った現在の状況は、日本国として確固たる百年の大計も建てられず、問題先送りの曖昧な無責任時代に..... more
Tracked from zara's voice.. at 2006-04-28 09:57
タイトル : 共謀罪の審議始まる
共謀罪創設の法案審議入り、政府・与党成立目指す テロの未然防止などのための「共謀罪」創設を柱とする組織犯罪処罰法など改正案は、21日の衆院法務委員会で、杉浦法相が趣旨説明を行い審議入りした。与党は修正案を提出した。 政府・与党は、今国会での成立を目指し..... more
Tracked from みやっちBlog at 2006-04-28 10:00
タイトル : 共謀罪法案、今日審議
堀江被告保釈でマスコミがバカ騒ぎをしている間に、言論と思想を統制可能にする共謀罪新設を含む法案の審議が、今日行われるという。 「共謀罪」導入に反対集会 「拡大解釈で権利侵害」 日弁連主催、550人参加(yahoo!ニュース 西日本新聞) 対象犯罪を半減、予備行為も要件=共謀罪の対案、27日に提出-民主(yahoo!ニュース 時事通信) <共謀罪新設案>野党出席で28日に審議 衆院法務委(yahoo!ニュース 毎日新聞) 共謀罪について詳しくは、下記サイトを参照してもらうとして、とにかく治安維持法の...... more
Tracked from 再出発日記 at 2006-04-28 11:27
タイトル : 共謀罪、自ら首を絞めるのに強行採決?
27日付け朝日新聞に、(やっと)投稿で共謀罪について、反対意見が載った。(立命教授松宮孝明「現行法で十分、再考を」)何度も言っているが、今回新聞テレビは明日にも衆院法務委員会で強行採決されるかもしれない共謀罪に関して、ほとんど沈黙している。実行しなくても相談...... more
Tracked from 風に吹かれて at 2006-04-28 12:16
タイトル : 共謀罪よりホリエモンかよ?
誰だかわからなかった。この写真。... more
Tracked from とくらBlog at 2006-04-28 17:41
タイトル : 共謀罪エンターテインメント国家なの?
 共謀罪反対の集会等へ参加されている方、連日、お疲れさまです。テレビでは少ししか取り上げられないので、ネット上で情報を拾うだけですが、心配です。今日の法務委員会で、採択されるのでしょうか?コメント欄に書き込みしてくださった、こば☆ふみさんの情報(at 2006-04-27 13:56 )によると、ただ今、衆議院に確認した所  明日28日の審議は午前9:30~12:00までの2時間半。午後に本会議がなければ、午後にも審議(?)。 民主党案も含めて質疑は5時間の予定。とのことです。 (新しいコメン...... more
Tracked from ざぶさんの呟き at 2006-04-28 19:45
タイトル : 「共謀罪法案」から見えてくるもの(その2)
 平和・福祉を党是とし、弱者の味方で(あるはずで)あり、「共謀罪法案」のような非民主的法律案に一番遠い(と思われた)『公明党』が本法案へ賛成する理由は、前に記述したとおり、宗教のもつ全体主義的傾向がその基調にあるということでなんとなく解ったけど、思想・信条・宗教が弾圧の対象となり得るこの手の法律は諸刃の刃なんだし、なんだかなーという感じである。  『公明党』の議員諸氏には、この法案の危険性と、本来の立法趣旨である国際テロ対策に関する法整備について、今一度再考して頂く事を期待したい。  それでは、『...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-04-28 20:24
タイトル : どん底へ向かう競争を終わらせる
メキシコ湾酸欠海域が浮き彫りにする市場経済の盲点 で紹介したエリザベス・サウィン氏の前回に続く記事を紹介します。 題して どん底へ向かう競争を終わらせる 私たちにとって必要なもの――それは下記の2つの要件に同意する企業と政府です――必要なものはそれだけです 1.自己の責任を全うし、地域社会に貢献したら、それに対して報酬を与えること 2.生物の多様性を破壊したり水質を低下させる農業関連企業には罰を与えること 人気blogランキング 持続可能性研究所 エリザベス・サウィン 2002年1...... more
Tracked from とりあえず at 2006-04-28 21:32
タイトル : 共謀罪エンターテインメント国家
 去年、小嶋社長と伊藤公介の関係が問題になり、証人喚問か、というところまで問題が拡がりそうになったとき、いきなり一斉強制捜査だった。マスコミの中には「警察の捜査のじゃまになるから証人喚問はやめよう」というものまでいる始末。  やっと年を越して、明日が小嶋社長の証人喚問という日に堀江逮捕。しかも捜査情報が漏れているというおまけ付き。そうなるとライブドア株を売り抜けたやつがいるのではないか、というのもにわかに説得力を帯びてくる出来事だった。  先週千葉7区の補欠選挙で民主党が勝って勢いがつくのか、それ...... more
Tracked from そぞろ日記 at 2006-04-29 03:19
タイトル : 日替わりコラム-「忘れていたこと」
…2時間経過 やっと終わったよ!!毎週1人でドキドキはらはらしてますよ…。いつ遅... more
Tracked from 猫バカ男の徒然記 at 2006-05-01 18:16
タイトル : 警察庁、黒塗りで開示
警視庁が市民団体からの情報開示請求にたいしてすでに公開されている新聞記事の情報部分も黒塗りにして開示しました。 MNSニュースより抜粋 警察官による個人情報の紛失事例などを記載した報告書の情報公開請求に対し、警察庁が関連資料の新聞記事について新聞社名や....... more
Tracked from はったり特急 at 2006-05-02 20:35
タイトル : 共謀罪を作る強暴な与党
例えば、このブログで・・「学会中央幹部はけしからん!いっちょ、本部へねじ込みに行って、やっつけてやる」・・こう言う意見が出たとします。 今なら、笑って見過ごす方がほとんどでしょう。 でも、そうではなくなるかもしれない・・ 例えば、居酒屋で「小泉政権打倒!」と誰かが叫び、それに応じた人が「爆弾をぶち込んでやりたい」と応じたなら・・今なら冗談で終わる話が終わらなくなる可能性があるということです。 毎日新聞報道から 「<共謀罪>衆院法務委、21日に審議入り 野党は強く反発  衆院法務委は18日、...... more
Tracked from 斜46° at 2006-05-04 01:34
タイトル : 野党が審議拒否して何が悪いねん
{/hiyos/}こないだ、民主党が国会で審議拒否をやったそうやな。自民党の人は「これが小沢流の国対手法か!」言うて怒ってはったらしいやんけ。 {/kaeru_ang2/}厚生労働委員会で医療制度改革関連法案の審議を欠席したっていうやつやろ。審議拒否は議論を放棄することやさかい、民主主義の否定につながるっちゅうんが一般的な考え方らしいし、最近は野党といっても審議拒否せぇへんことが大人の対応とか言われとるな。まあ、野党に審議拒否されたら与党としては怒るのが当たり前や。そやけど、それは与党側の勝手な論理...... more
Tracked from 斜46° at 2006-05-04 01:58
タイトル : 共謀罪て何や?
{/kaeru_ang2/}共謀罪て知っとるけ? {/hiyos/}何?凶暴罪?なんじゃそりゃ。凶暴なことしたらアカンちゅうんか、そんなん当たり前やんけ。 {/kaeru_ang2/}ちゃうちゃう。字ぃがちゃうねん。"凶暴"やのうて"共謀"や。 {/hiyos/}おまえ、偉そうなこと言うてて案外あほやな。ワシら話しとるんや。なんで字ぃがちゃうんが分かるねん。 {/kaeru_ang2/}アホ、細かいこと気にすな。 共謀罪や。共謀罪に関する法律が国会でまた審議されとるらしい。 共謀罪ちゅうんは、...... more
Tracked from 情報流通促進計画 by .. at 2006-05-04 04:06
タイトル : 共謀罪の「団体の目的」とは?~法務委員会で条文の曖昧さ明..
衆議院法務委員会の議事速報(HP未掲載)を読むと,いかに与党案(末尾に引用します)が矛盾に満ちたものかがよく分かる。典型的なのは,平岡議員が,適用される団体を限定するとされる「共同の目的」の意味について質問した際の与党側の回答だ。すなわち,与党早川議員は,「共同の目的」とは,構成員の結合関係の基礎になっている目的,すなわち,まさにそのために構成員が継続して結合しているという,構成員の継続的な結合関係を基礎づけているその根本となる目的でなければならないと考えられる-と答弁した。 下の与党案を見て欲しい...... more
Tracked from 出版ドットコム at 2006-05-05 10:31
タイトル : 作家さん募集(無料で出版!)
あなたの才能をためすチャンスです。小説、自伝、写真集、起業情報など出版してみませんか?→出版ドットコムでは情報販売代行サービをご提供しております。(登録継続費完全無料、個人の電子書籍販売を支援、作品販売時→作家への還元率70%)。... more
Tracked from ざぶさんの呟き at 2006-05-05 23:29
タイトル : 「共謀罪法案」から見えてくるもの(その3)
 自民党及び公明党が、国際テロ対策あるいはこれに関する国際条約批准を名目に、その目的を超えて、国民の思想・信条・宗教・情報等をも管理・統制の対象にすることが可能となるような法律を何故、今、制定しようとしているのかについては、前に述べたとおりである。  つまり、国家あるいは特定の団体にとって都合のいい社会を作るための道具立てを、国会の構成が圧倒的に与党有利の情勢にあるうちにやっておきたいということだろうと推察できる。  しからば、これに対する野党の動きはどうなっているのだろうか。  それぞ...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-07 00:46
タイトル : 「右翼化する小泉政権の憂鬱」と共謀法
カナダde日本語の右翼化する小泉政権の憂鬱という記事を読みながら不覚にも思わずウルウルしてしまった。 それは私の初めて書いた彼女の記事共謀罪ってそんなにいけないものなの?(法務省のサイトからの共謀罪の解釈)への私の以下の批判的コメントに反応して頂いた物...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-07 16:03
タイトル : 共謀罪新設は近代刑法の否定
今日のサンデープロジェクトで共謀罪が各党代表で討論された。 (予告済みの共謀罪3回シリーズ特集の2回目は放映されなかったが・・・) 共謀罪を取り上げている雑談日記(徒然なるままに、。)の「Gウィーク1週間、共謀罪について書きまくって、ようやく流れが出...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-07 16:38
タイトル : 横浜事件と共謀罪
今日のサンデープロジェクトの共謀罪の討論の中で共謀罪が通るとこんなことも起こるかもしれない例として横浜事件のことが取り上げられた。 この機に横浜事件のことを書いておきたい。 事件の詳細はサイトを見ていただくとしてサンプロで紹介あった温泉の写真と当時の...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-07 21:13
タイトル : サンデープロジェクトに再度メールを送りました。
サンデープロジェクトに再度下記メールを送りました。 テレビ朝日の返事が来ましたら又書きます。 前にもお便り致しました大津留公彦と申します。 3.26に第一回がありました共謀法関係の特集の残りの分がまだ放送されておりません。 いつになるという予告もありませ...... more
Tracked from 徒然閑話 at 2006-05-09 09:41
タイトル : 共謀罪の立件の為には当然、国家による「盗聴」「盗撮」「ネ..
共謀罪めぐりHPでバトル 日弁連、法務省説明に対抗  そもそも今回の共謀罪の新設も、組織犯罪処罰法の一環なわけで、その矛先が一般市民に向けられる可能性などは有っては成らない。しかし、その規定が曖昧なために共謀罪成立の可能性は一般市民の日常生活にも及んで来るのは明らかだ。  組織犯罪処罰法は「暴力団・テロ組織などの反社会的団体や、会社・政治団体・宗教団体などに擬装した団体による組織的な犯罪に対する」ものの筈。特に「会社・政治団体・宗教団体などに擬装した団体による組織的な犯罪」とはあのオウム真...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-11 01:45
タイトル : 国民投票法案、今国会の成立断念!…共謀法も続け!
yahoo!netnewsの共謀法アンケートは2日で終わってしまったようだが変わりにこの記事になった。 国民投票法案、今国会の成立断念…民主の提案拒否で5月10日(水)15時56分 憲法九条改悪の前段の国民投票法案の今国会の成立が難しくなっている。 一連の記事の中のキ...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-13 00:49
タイトル : 共謀罪と教育基本法改悪
不正義の嵐で正義のブログジャーナリストもなかなか忙しい。 まず共謀罪 フジテレビの夜中のニュースjapanで取り上げていた。 国会前の行動のインタビューや国会審議は公平にとりあげていたがフジの解説者が出てきてまとめた結論はさすがフジというもの。 それは ...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-05-14 23:17
タイトル : サンデープロジェクトで共謀罪の二回目の特集
サンデープロジェクトで今日共謀罪の二回目の特集が放映された。 3.26に一回目以来一ヶ月半以上経ってやっと二回目となったが何故こんなに遅れたのか! しかも事前予告の三回目はまだ放映されて無い。 来週16日にも強行採決が行われる可能性のある状況まで来て・・ し...... more
Commented by 伊東勉 at 2006-04-27 08:26 x
お早ようございます。伊東です。この共謀罪に関しては、身の回りでも「犯罪しなきゃ大丈夫だろ」という声があります。ネット上でも「これに反対する奴は反日サヨクみたいな奴だけだ」てな意見も…。
 中身を、自らの身に即して話せば、賛成する人は多くない…むしろいないはずですが、今のマスコミが、そういう方面の追求が弱く(多分、成立直前になってアリバイ的に取り上げるでしょうが)たまに取り上げたかと思えば、圧力掛かったのか、続編が放送されない始末です。(サンデープロジェクト)
 そうなれば、あとは私たち市民の出番ですね。自分の立場でも頑張りますが(法務委員会に委員出せなくてスミマセン)ネット、現世両方で様々なやり方で、この悪法を葬りましょう。
「共謀罪 自由に対する 狂暴じゃい」
 くだらない一句ですが、今浮かんだものです。失礼しました。
Commented by とし at 2006-04-27 21:17 x
自民党のこの焦りぶりはなんなのだろう。と私も感じました。
そしてmewさんが例をあげてられるように、今だからこそこの法律を立法しようと躍起になってるんだと思いました。
一般の人には確かに一人歩きする可能性はあるものの無茶な乱用はしないだろうし、あくまで犯罪集団や一部の政策に反抗する市民集団の取り締まりが目的だろ。俺達には関係ないんじゃないと考えてしましますが
これから国が国民に強いていく税などの負担や、右傾化していく状況を考えると国民のNOの声が大きくなっていく可能性が大です。
それが5年後10年後かわかりませんが、その時ではこの法案は絶対通らないはずです。
テロや犯罪の取り締まりではなく国民の取り締まりにいざという時使える
法案だと考えます。私の杞憂で終ればいいですが。
Commented by ニケ at 2006-04-27 21:53 x
mewさん、こんばんは^^
本当に分かりやすい解説をありがとうございます。
官憲にさまざまな取締りのほうの根拠を与えるのは、一見悪い奴を取り締まるのに良いのでは?と思う人も多いのでしょうが、どんな法律があっても「栃木の事件」のように動かないときは動かない。
しかし民の抵抗運動を抑えるためなら、もうそれは拡大解釈しまくって押さえてきます。そのための法律は多いほうが良いとの考えが見て取れます。
PSEのたとえは良かったです。結局法さえ出来ればあとは拡大解釈で何とでもなるとの考えでしょう。
「共謀罪」法案がよしんば可決されても、次の選挙で自民党を少数に追い込めたら真っ先に廃止して欲しいと願っています。
小泉路線は今後10年かけても消滅させなくてはなりません。
Commented by みな at 2006-04-28 01:28 x
こんばんはー^^
わたしも野党によって何度か下ろされてきたこの共謀罪に対する執念や、メディア規制・教育基本法案の愛国心の明記内容に対しての執着が怖いです。。このままでいいの・・?と。明らかに米国の方だけを見た狂牛病肉の輸入に関する事も然りなんですが、その他諸々現状では本当に日本の将来には不安しかありません。こんなに変わっていっちゃうものなんですね・・・
Commented by 華氏451度 at 2006-04-28 02:10 x
TBありがとうございました。「国は自分の都合で法律を使うことがある」、本当にそうですね。日常生活の中ではなかなかそのことに気づかないのですが、「気づいたときはもう遅い」……。
Commented by mew-run7 at 2006-04-28 02:50
伊東勉さん、コメント有難うございます。

こんばんは~。本当に恐ろしいほど、マスコミがこの法案
について取り上げませんよね。
法律なんて、その時々の政府や権力者の考え方次第で使わ
れてしまうものですから。左翼だけでなく、右翼だって
一つ間違えればターゲットにされかねないと思うのですが。

こういう時は、ネットの存在は本当に有難く思います。
ところで、共謀罪と一緒にネット規制に関する法案が
審議されるときいたのですが、何かご存知ですか?
<刑法の改正のことなのかな~?>

私も一つ考えました。
<共謀罪・・・この法律、凶暴につき>
Commented by mew-run7 at 2006-04-28 02:51
としさん、コメント有難うございます。

知人いわく、アメリカにせっつかれて、何とか今国会
中に成立させようとしているのではないかとのこと
ですが・・・。次回、書きたいと思いますが、実際、
テロの脅威を感じている部分もあるのかも知れません。

ただ、今の法案ではあまりにも対象が広すぎるので、
テロ防止を考えるとしても、この規定では納得をしない
専門家や国民が多いのではないかと思います。
<関心のある国民は・・・。>

わが国は、確実に変わっています。それも若い人たち
が随分、巻き込まれているように思います。
懸念だけが募る今日この頃です。
Commented by mew-run7 at 2006-04-28 02:51
ニケさん、コメント有難うございます。

こんばんは。^^
大部分の法律は、私たち国民全員の生活に関わって
いるのですけど。ついつい何だか他人事みたいに思って
しまうことが少なくないですよね。<私もふだんは
そうですが。。。^^;>

民主党は、対案を出したみたいです。
とりあえず、評価できる内容かも知れませんが、
委員会ではあっさり否決となるのでしょうか?
それとも少しは譲歩して来るのか?
全ては去年のあの総選挙が・・・と思うと、また
腹が立って来てしまいそうなmewなのでした。(涙)
Commented by mew-run7 at 2006-04-28 02:52
みなさん、コメント有難うございます。

こんばんは~。(~~)
自民党は昨年の総選挙で大勝し、来年の参院選ではどう
なるかわかりませんから、数の力で押せるうちに、一気
にアレコレの法案を通過させようとしている感じがあり
ますよね~。

以前から伏線は張られつつあったいたとはいえ、たった
5年でこんなに世の中が変わって行ってしまうなんて。
本当に恐ろしいと思います。
何とか国民の力で、いい方向に引き戻したいですね。
 
Commented by mew-run7 at 2006-04-28 02:52
華氏451度さん、コメント有難うございます。

近時、また妙な動きが目につくようになって来たと思い
ます。とても21世紀とは思えません。人は歴史から
学ばないものなのでしょうか? それとも忘れた頃に
また過ちを繰り返してしまうのでしょうか?
Commented by あいまいみー at 2006-04-29 01:38 x
はじめまして。私は一応表現者の端くれだし、色んなイベントにも参加する
人なので、共謀罪関連のニュースは気になってここに来ました。
小沢氏が基本的人権を理由にこの法案を批判するのはもちろん正しいの
ですが、色々調べていくうちに、その部分だけの批判では中途半端、ハンパな
修正じゃ骨抜きになるだけじゃないか、と思っています。
日本の警察・検察当局ごときじゃ、松本サリン事件における河野さん
みたいな人をどんどん生み出してしまうばかりじゃないかと思うんです。

そもそも、この共謀罪法案制定の理由だという「越境組織犯罪防止条約」
からして、ひどいものだと思うんです。

「越境組織犯罪防止条約」条文、英語
http://www.unodc.org/pdf/crime/a_res_55/res5525e.pdf
外国による和訳
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/treaty156_7a.pdf
を、よく読んでください。
この条約にバカ正直に法案を作れば、そりゃあんなトンデモ法案も作れますよ。

ちなみにこの条約に関する各国の批准状況ならびに批准の条件は
下記URLにあります。
http://www.unodc.org/unodc/en/crime_cicp_signatures_convention.html
Commented by あいまいみー at 2006-04-29 01:39 x
欧州では3.11マドリードや7.7ロンドンの影響で無実の罪を着せられる
事件が横行しているようです。
例えば、スペイン・エルムンド紙の
SU MUJER CONSIDERA 'IMPOSIBLE' LA RELACIÓN
El padrastro de una niña que falleció en el 11-M es encarcelado por colaborar en los atentados
(妻は関係など「ありえない」とする
『3・11で死亡した少女の父親を、事件への加担で逮捕・収監』)
http://www.elmundo.es/elmundo/2005/07/15/espana/1121398131.html
の記事とか、
ヘラルド・トリビューン紙の
In Europe's terror fight, the rights issue
(欧州のテロとの戦いにおける人権問題)
の記事など、色々ありますがあとは探して辞書をひきひき読んでください。
人権をいうなら、テロリスト扱いされてデタラメ逮捕され、立件できず起訴も
されなかった人のことも考えて審議すべきでしょう。
こんなの、どっかで爆破事件が起こって、たまたま私がその場所に居合わせた
理由で逮捕されちゃうかもしれないんですよ。

とりあえず昨日の強行採決は回避できましたが、油断はできない。むしろGWに
みなが声をあげ、行動を起こすべきでしょうね。

長々と失礼しました。
Commented by mew-run7 at 2006-04-29 08:48
あいまいみーさん、はじめまして。
コメント有難うございます。

ご案内下さった条約の訳文やヘラルドトリビューン紙の記事などを
読んでみました。<エルムンド紙はスペイン語がわからず、とりあえず
パスしましたが。^^;>
条約にも問題点はあるかも知れませんが、結局のところ、国内での法律
の整備や運用は、それぞれの国に委ねられるものなので、日本の政府
&国民の考え方が重要なのではないかと考えています。

次の記事に書こうと思っているのですが、私はテロ対策自体は必要
だと思っているのですけれど、それと人権との調和やいかに国家権力
の好き勝手に使われないようにするかが、すごく難しい問題だな~と
感じています。
しかも、日本の政府や警察等の近時の動きを見ていると、尚更に不安
を覚える次第です。

いずれにせよ、この反対の多い法案を強行採決することは、許容できる
ものではありません。微々力ながらも、私の立場からも、この法案の
問題点を指摘してアピールして行きたいと考えています。
Commented by モンゴル at 2006-04-29 18:41 x
たとえば、一般にチラシやビラを配ったり、家屋や集合住宅のポストなどに投函したりするだけ
では、逮捕や起訴をされることはない。<個人的には、あまりにもひどい描写の成人ものや風俗
系のチラシなどの投函は取り締まって欲しいようにも思うが。> 

被害届けを出せばOKです。

Commented by mew-run7 at 2006-04-30 05:41
モンゴルさん、コメント有難うございます。

被害届を出しても、相手業者を逮捕、起訴、長期身柄拘束するかは疑問です。
Commented by ほほえみりん at 2006-08-28 10:58 x
刑事罰に値しなくとも、ビラやチラシを勝手に突っ込んでいくのは止めて欲しいなあ。
ゴミが増えるだけなんですよね。
Commented by fhtsf at 2006-08-28 13:55 x
古い記事を、今のニュースTBするなボケ
Commented by mew-run7 at 2006-08-29 14:11
ほほえみりんさん、コメント有難うございます。

確かに、私もポストのチラシは邪魔に思うことが
多いですけどね。
ただ特に政治活動に関しては、逮捕、起訴までする
のは問題であるいうことだと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-08-29 14:12
fhtsfさん、コメント有難うございます。

政府が法律を恣意的に運用することに対しては、
常に警戒すべきことだと思います。
また、同じような訴訟が今も続いていること、
共謀罪も継続審議になっていることを考えると、
内容的に古いとは思いません。
Commented by 永田長俊 at 2007-01-31 22:05 x
 日興コーディアルグループさんも結局、インサイダーに抵触している人間が自分たちの逃走経路確保のために内部告発したに過ぎない

 結局、自分らの財布の紐さえしっかりしていればいいのかなぁ・・・正直あきれるね
Commented by mew-run7 at 2007-02-03 14:14
永田長俊さん、コメント有難うございます。

民間でも、自分の都合や相手を蹴落とすために
密告社会化するのでしょうか?