「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍は冴えないまま?+メディアの問題<政治家再現ドラマ+国旗、国歌判決の伝え方>


  先ほど20:45からのNHKのニュースで相撲の千秋楽のことをやってたので、「あ、
そう言えば今日は安倍が表彰するんだっけ」と画面に注目してみた。まずは優勝した朝青龍
が北ノ湖親方から優勝杯を受け取るシーンが映って、場内に挨拶するシーンが映って・・・
さあ安倍氏の登場かと思ったら、何とそこで終わりに。(・o・)utsushite moraenaino ?
 そのあとのスポーツ・ニュースでも一瞬しか映らなかったという。

大相撲の表彰式と言えば、やはり印象深いのは、小泉氏が首相になって間もなくの01年
夏場所。貴乃花が膝の故障を押して決定戦で勝って優勝し、あの「痛みに耐えてよく頑張っ
た。感動した~!」というシーンだろう。あれは、おそらく小泉首相の名シーンTOP3に
はいるのではないだろうか?
 あの時、私は「この人は強運の持ち主なのかも知れないな~」と思ったものだった。だっ
て、あんなに感動的な優勝シーンなんて、何年に一度か十何年に一度ぐらいしかお目にかか
れるものではないのだから。<確か視聴率もかなり高かったのだ。> ふつうの場所だった
ら、あそこまでの注目や感動も、あの名ゼリフも生まれないのである。でも、小泉氏はそう
いう場に居合わせて、あの言葉が言えてしまう・・・そういう人だったのだ。

 けど、安倍氏が表彰に来た今場所はと言えば、横綱に期待された白鵬は不振。朝青龍も
2敗を喫したのだが、3敗の力士が負けたので土曜日に優勝が決まってしまい、あまり盛り
上がらない場所だったのである。きっと表彰式もつまらなく終わってしまったに違いない。
 
 いるんだよね、そういう人って。何か肝心の時に冴えないやつ・・・みたいな感じの人。

<そう言えば、40代で幹事長になって大注目された時も、04年の参院選で負けてしまっ
て、幹事長代理に降格させられちゃったし。総裁選では圧勝かと言われれば、予定より票が
とれずに出鼻がくじかれた感じになっちゃったしね~。>
 

 さて、安倍氏の総裁、首相としての最初の大きなお仕事は、党と内閣の人事を決めること
である。25日に党内人事、26日に臨時国会で首相に決まったあと、内閣(大臣など)の
発表を行なう予定になっている。
 
 人事では、小泉氏と同じように「派閥にこだわらずにリーダーシップを発揮して!」と
張り切っていたと思うのだが。何だかシガラミづくめになっていそうな感じも?!小泉氏
の時と違って、どんどん外に名前が漏れて来る。

 党内人事では、総裁につづく№2の地位になる幹事長に、中川氏か麻生氏の名前が挙が
っている。もし中川氏になった場合には、コチラにも書いたように、かなりの圧政になっ
てしまうおそれがあり、イヤ~なムードが漂う。
 
 内閣の人事については、また明日にでも書きたいが・・・。
 22日には、参院会長の青木氏と会談して、参院枠2名の閣僚入りを承諾。青木氏から
若林氏と溝手氏を推薦されたらしい。
 何分にも、総裁選の最中にいきなり「来年の参院選の候補の見直しもしたい」とか発言
しちゃったために、参院幹部の怒りを買ってまい<コチラ参照>、総裁選の票数が予定
より減ったのはその影響があったからと言われているので、参院とギクシャクするのを
避けたいとすれば、青木氏の意向に沿った方がいいことになる。
 果たしてここで、参院側に譲るのか、突っぱねるのか・・・ちょっと見ものである。

 
 ところで、この何日か、改めて日本のマス・メディアについて考えさせられることが
いくつかあった。
 一つは、先週、日テレ系とテレ朝系のTVの特番で、それぞれ小泉氏と安倍氏に関する
再現ドラマをやっていたことである。私はどちらともチラチラッとしか見ていないのだが、
観ていた人によると、相当リアルな感じの(ノンフィクションっぽい)ドラマになって
いたとのこと。「アレを観たら、本当にああいう会話をしたり、ああいう事実があったと
視聴者は思い込んでしまうのではないか。まだ現役で活動している議員もいるのに、あん
なのやっていいのかな~」と言っていた。<悪者扱いになっている人もいるらしい?!>

 安倍氏の方は、拉致問題に絡んでまさにヒーローのように扱われていた<私もその部分
は少し見た>。私は安倍氏が早くから被害者家族の対応をしていたことは評価しているの
だが、ドラマでのあまりのヨイショぶりには興ざめさせられる部分があった。

 昨日も少し書いたが、安倍氏サイドは9月中旬ぐらいから、急に拉致問題のことを前面
に出すようになって来た。
 もともとプリンスと期待されながら、あまり名が知られていなかった安倍氏が国民の目を
引くようになったのが、02年小泉氏訪朝の時にワイドショーで注目された拉致問題であっ
たわけだが。先日、知人が「安倍って考えたら、政治的には何の実績もないよね。強いて
言えば、拉致問題ぐらいかな~?」と。
 また、たまたま9月15日に、毎日新聞に小泉政権に関する毎日新聞の世論調査が、その
調査でも小泉政権で「良かったもの」は(1)北朝鮮から拉致被害者の一部を帰国させた
51%(2)郵政民営化18%(3)積極的な不良債権処理9%――の順だったのだ。
<拉致問題以外はあまり評価されていないのに、「小泉政権を評価する」が64%もいる
のが不思議だったのだが。^^;>
 
 安倍サイドはその気になれば、ドラマ制作は断れたはずである。<製作を許可したから
には台本をきっちりチェックしたと思うが。>
 自民党宣伝担当の大手広告会社が動いていたのかどうかわからないが<コチラ参照>、
最初からこういうイメージ作りの手法を使ったり、拉致問題を利用してイメージアップ
して、肝心な政策で勝負しようとしない姿勢には、おおいに疑問を覚えてしまった。
 本当にみんな、こんなことに騙されないようにしないと!・・・ですよ。(・・)

 
 もう一つは、ここ2回取り上げている、都教委の国歌、国旗の通達訴訟の判決に関する
報道の仕方についてである。
 この週末、TBを頂いたものも含め、多くのブログを読んだのだが。正直なところ、
判決を批判する記事を見ていて、「何で、何で? 判決はそんなこと言ってないのに」
と思わされることが多かったのである。

 判決は、国旗、国歌を認めないとも言っていない。国歌斉唱や起立は不要だとも言って
いない。<「軍国主義云々」だって、おそらく都教職員側の弁護士が主張したので、それ
を取り上げて判断したものであり、裁判官独自の主張ではないと思われる。>
 前記事にも載せたが、判決では「生徒に日本人としての自覚を養い、国を愛する心を
育てるとともに、国旗・国歌に対する正しい認識を持たせ、それらを尊重する態度を
育てるのは重要なことだ」と言っているのである。<これは都教委側の主張だろうが>

 けど、いくつかのブログに引用されている色々な報道記事や社説を見ていて、「これ
じゃあ、判決の内容が誤解されても仕方ないかも~」と思わされてしまった。
 判決の内容や教職員たちの現状がきちんと説明された記事や社説はほとんどなかった
からである。あとからネットで見られる範囲で、他の新聞記事などもチェックしてみた
のだが、大部分は「国歌斉唱、起立の義務なし」「国歌斉唱、起立の強制は違憲」と
いう点がメインで書かれていて、それだけを読んだら「入学式や卒業式では、教職員は
起立して国歌斉唱をする必要は全くない」という風にとらえられても仕方ないように
思えたからである。

 新聞によっては、紙面の中の方に判決要旨や通達の内容<両方ともコチラの文末に>や
処分の実態などを載せていたようであるが、そこまでしっかり見る人は少ないだろう。
 また、報道記事や社説の中には「もしかして憲法や法律、訴訟なるものなどの知識が
あまりない人が書いているのかも?!」と思わされるものもあった。

 裁判の判決の報道は専門的な事項も多いので、うまく読者に理解してもらえるように
記事を書くのは難しいとは思うが。式典での国歌、国旗の問題は、身近なものでもある
だけに、あまり読者に大きな誤解を与えないように、もう少し伝え方に工夫して欲しい
な~と思った次第である。

                   THANKS

【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。m(__)m>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ
[PR]
by mew-run7 | 2006-09-24 23:21 | 安倍政権に関して | Trackback(11) | Comments(16)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4205848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2006-09-25 00:40
タイトル : いよいよ参院選^^ えっ?ちょっと早い(笑)
明後日26日に臨時国会が召集されますね。安倍晋三新首相(予定は不安定)の所信表明演説は29日に行われる予定だそうですが、今頃はしっかり喋る練習を、山梨の別荘かどこかでしているのでしょうね(笑)。 モーニング娘。を昔... more
Tracked from わんばらんす at 2006-09-25 10:42
タイトル : 政治家のイメージ戦略って‥???
「冬そな」の次は「安倍ん坊」??? 団塊の世代は人数がメチャクチャ多い。その世代のミーハーのオバチマ がたにお願いしたいことがある。芸能人をミーハーで好きになるのは 止めませんから政治家を選ぶのはミーハー感覚だ... more
Tracked from 関係性 at 2006-09-25 16:22
タイトル : 誤魔化しの日経「地域間の所得格差は拡大していない」
 とても面白い記事を見付けた。日本経済新聞(9月13日付け朝刊)の「大機小機」に書かれた「地域間の所得格差は拡大していない」である。  内容を読まなければ、「地域間格差」を世間が言うのは感覚的であり、実態はそうなっていない、と解釈できる。日経らしく、小泉政権に間違いは無かったという結論を導く記事である。  そこで、この中身を見ることにする。  「近年、経済格差の拡大を指摘する声が強い。大都市圏と地方圏といった地域間についてもマスコミなどでは所得格差の拡大を既成事実のように扱っている。確かに地域間の所...... more
Tracked from 花・髪切と思考の浮游空間 at 2006-09-25 20:34
タイトル : 閑話休題 -4 国旗・国歌法に関する安倍答弁
 日の丸・君が代問題での強制は違憲とした東京地裁判決。国会の議事録を少し調べてみると、教育基本法をめぐる国会審議で、国旗・国歌について安倍官房長官はつぎのように答弁しています。教育基本法の成立は安倍にとっても重要課題。舞台は、衆院・教育基本法に関する特別委員会(06年6月8日)です。質問者は笠井亮議員(日本共産党)。   笠井委員 安倍官房長官に伺いたいと思いますが、確認いたしたいと思います。国旗・国歌法の審議のときに、当時の野中官房長官、私も当時国会におりまして...... more
Tracked from 喜八ログ at 2006-09-25 21:00
タイトル : 沖縄戦
起訴休職中外務事務官佐藤優さんが雑誌『文學界』で連載中の「私のマルクス(連載第一回、2006年08月号)」から、佐藤さんのお母さんの「沖縄戦」体験を語った部分を引用させていただきます(文中「私」は佐藤優さんです)。 *************************************...... more
Tracked from 平和のために小さな声を集.. at 2006-09-25 21:01
タイトル : 次の都知事選挙で、野党統一候補を。
安倍と同様かそれ以上に悪辣な、右翼反動主義者の石原慎太郎都知事。 都庁職員からも都議会からも嫌われているのに、選挙になると、弟の、故・石原裕次郎の人気や、石原軍団のスターたちのあからさまな応援を得て、当選してしまう、困ったちゃんです。 東京オリンピックの..... more
Tracked from 初夢日記 at 2006-09-25 22:25
タイトル : 朝青龍にはまいった!!
51枚の懸賞旗がぐるぐる回った・・・・!... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-09-25 23:56
タイトル : 近代経済システムの終焉
 経済学は、「近代経済システム」が存立基盤だが、さらに言えば、「競争モデル」が現実としてそれなりに機能していなければ成立しない。競争がないということは、経済活動がある一つの経済主体によって独占的に営まれているということであり、経済主体の相互関係的行動という経済学の分析対象がなくなるからである。 ある経済主体は厖大な金融資産を保有しており、油田や金属鉱山などの資源から農業・工業・建設・エネルギー・メディア・輸送・医療・サービス・商業・娯楽まで経済取引の対象になるものを供給するあらゆる資本(経済主体)を...... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2006-09-26 01:27
タイトル : 国旗・国歌の強制は違憲:都教委通達の違法性
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁  入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学校などの教職員が都教委などを相手に、起立や斉唱義務がないことの確認などを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は、違反者を処分するとした都教委の通達や職務命令は「少数者の思想・良心の自由を侵害する」として違憲・違法と判断。起立、斉唱義務がないことを確認し、違反者の処分を禁止した。さらに、401人の原告全員に1人3万円の慰謝料...... more
Tracked from 路上日記@なんで屋 at 2006-09-26 04:21
タイトル : 新首相が次に画策していること…?
予定通り、新首相は安倍に決まってしまった。やれやれ…日本はどうなってしまうのか。 マイミクさんより来た情報だが気になったのでアップしておく。 昨年10月に、実にいかがわしい会合が持たれており、そこに、あの前原やわれらが新首相:安倍が出席していたという。 『週刊オルタ』の西山澄夫さんのメールを。転載歓迎(とのこと)。 **************************  「速報」  2005年10月25日、26日、ブッシュの支持基盤であるネオコン派の政治家、知識人が集まるワシントンの政策研...... more
Tracked from ドラマ視聴率ランキングか.. at 2006-12-12 12:13
タイトル : ドラマ視聴率ランキングから見る、おすすめドラマは?
ドラマの視聴率ランキングを参考に、毎回おすすめのドラマを 書いていきたいと思います、これを参考にすればきっと良い ドラマが視られますよ。... more
Commented by こうたろう at 2006-09-25 02:58 x
はじめまして。
教育基本法改正問題についてもメディアの報道が弱いと感じます。今回の国旗国歌訴訟でも重要な条文であった第10条「教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われる」に関して、自民党案では「国民全体に対し直接に責任を負って」が削除されて、代わりに「法律の定めるところにより」が入れられています。
これでは「不当な支配」の内容が、政治的または官僚的支配であることがはっきりせず、全く逆の意味にもなり得るでしょう。
それなのに、メディアではこの点についてほとんどとりあげられず、『「不当な支配に服することなく」の文言が残された。』とだけ報道していることも多いです。
メディアはこの点について、もっとしっかり報道しなければならないと私は思います。
このあたりの議論ついては「教育基本法ね」というブログで詳しく解説されています。ぜひ一度御覧になってみて下さい。
Commented by FK at 2006-09-25 03:39 x
前回のエントリーでmewさんが「みんなで安倍政権にだまされないようにしなくてはいけないですね。アベアベ詐欺・・・にね(笑)と言っていましたが、冗談抜きでこの事が来年の参院選で自公を過半数割れに追い込む最大のポイントだと思います。

個人的には「アベアベ詐欺」はとても良いインパクトのあるフレーズだと思います。おそらく安倍自民党のメディア戦略は小泉さんの時と同じように、テレビを使って、お年寄り、主婦、子供といった所にターゲットを絞ってくると思います。一番「アベアベ詐欺」にひっかかりやすい層だと思います。これはmewさんにお願いですが、今までのエントリーで「アベアベ詐欺」と認定できるものを一覧にまとめて欲しいと思います。

例1.憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認(危険度5)

(建前) 「一緒に活動している外国の軍隊が攻撃されたら、我々は黙って見てよいのか。真剣に考えないといけない。
(本音)
Commented by FK at 2006-09-25 04:01 x
すみません、また間違って投稿してしまいました。つづけます。

(本音)「今までの憲法解釈を無視して集団的自衛権を行使したい。」
     「米軍と一緒に世界各国で軍事行動を行なえるようにしたい。」

(被害者)若者、アメリカの身勝手な攻撃を受ける世界の国々

(参考エントリー)○○番

例2.国立大9月入学&ボランティア(危険度2)

(建前)「日本の国立大の入学を世界の大学の入学時期に合わせましょう。4月から9月までは学生にボランティアを通じて、社会貢献の意義を体感してもらいましょう。」

(本音)徴兵制を言えば国民がうるさいから、国民にわからないように自衛隊の人員を確保したい。

(被害者)若者(ニート、フリーター)

(参考エントリー)〇〇番
Commented by FK at 2006-09-25 04:18 x
他にもまだまだ例はあると思いますが、一度まとめてブログの中で一つのエントリーを作り、目立つところに掲示すればよいと思います。mewさんがお忙しければ、エントリーにそれぞれ番号(一つのエントリーに複数の項目があればそれについても番号)をつけて頂ければ、私なりに原案を考えてもいいです。

できれば、安倍政権の政策に批判的なブロガーの人達と連携して「アベアベ詐欺」の実態をわかりやすく国民に伝えられたらよいと思います。ブロガーの人達の中には経済問題や社会問題に強い人もいると思いますので、新たな切り口もあると思います。

私の勝手な思いつきですので、実際は色々と問題があるかもしれませんので判断はおまかせします。

ps)今日の一言
『「NO」と言える日本』に続く最新刊
『「NO」と言わせない東京都』
Commented by 彼岸花 at 2006-09-25 15:32 x
国歌、国旗の東京地裁判決は、予防訴訟といわれる裁判で、都教委が2003年10月の「日の丸・君が代」の実施方法を細かく定めた(10.23通達)をだして教職員に起立・斉唱を強制したことに対し、その義務はないことを確認して、都立学校の教職員らが都と都教委を相手にした裁判です。その通達に基づいて校長が職務命令を出し、従わなかった教職員が毎年大量の処分がされ、その内の401人の元教職員が予防訴訟をおこしたもので、それは個人の信条のみならず、自分の職や生活を賭けてまで真の教育のために信念を貫いてきた裁判訴訟です。
判決は、都教委の指導は「教育の自主性を侵害するうえ、教職員に対し一方的な理論や観念を生徒に教え込むことを強制することに等しい」とし、教育基本法の10条「教育は、不当な支配に服することなく・・・」に該当するものだと判断。「日の丸・君が代」が「皇国思想や軍国の精神的支柱」として用いられてきたは「暦史的事実」と指摘し、懲戒処分までして起立・斉唱させることは思想・良心の自由を侵害するとのべ、違憲判断をしたのです。

Commented by サプリメント at 2006-09-25 17:01 x
東京新聞 核心 2006.09.25
治安悪化説に異論
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060925/mng_____kakushin000.shtml

少年による凶悪犯罪が増えるなど日本の治安は悪化しており、今や危機的状況にある-。そう思っている人は多いのではないだろうか。本社加盟の日本世論調査会が今月行った意識調査でも、八割の人が「治安は悪くなっている」と答えた。こうした「治安悪化説」に疑問の声が飛び出した。異論の主は、久保大・元東京都治安対策担当部長(60)。昨春まで都の緊急治安対策本部の副本部長だった治安対策のプロだ。「治安悪化説」や、それに基づく行政施策のどこに問題があるのか、久保さんに聞いた。 (社会部・加古陽治)
Commented by mew-run7 at 2006-09-26 01:49
こうたろうさん、コメント有難うございます。

5~6月の通常国会では、共謀罪、教育基本法改正、
(国民投票法案)と重要な法案が審議されていたの
ですが、どれも報道が弱かったですね。

マスコミがきちんと取り上げてくれなければ、
国民も議論や反対のしようがないのに・・・
と思います。

教育基本法については、憲法改正後にもう1回
改正をして、「国を愛する心」を明記、「不当な
支配」は消すという案もあるようです。
<安倍なら憲法改正前にやるかも???>

今後、教育基本法について書く予定でいるので、
教えて頂いたサイトも参考にさせて頂きますね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-26 01:49
FKさん、コメント有難うございます。

すばらしい提案を有難うです。

私も何か安倍政権の問題点をまとめた記事を作った
方がいいかな~と思っていました。

前に秋の臨時国会に備えて注意すべき法案の
リストを作ったことがあるのですが。
http://mewrun7.exblog.jp/3708929

これの発展版で、もう少しわかりやすいものを
作るといいのかも知れませんね。

「アベアベ詐欺」という言葉はウケそうですが、
こういう言葉を使うのは私のブログらしくない
かな~と迷う部分があります。

いずれにせよ、すご~く参考になりました。
具体的に考えてみるです。
また、どんどんご意見をお寄せくださいね。(~~)

Commented by mew-run7 at 2006-09-26 01:50
彼岸花さん、コメント有難うございます。

この訴訟、判決そして教職員の状況に冠するメディアの
報じ方には、かなり問題があると思います。
あれらの記事を見ると、何だか教師がわがままで立たない
ような感じに思う人もいたのではないでしょうか?
もっと式典でのチェックの話や校長の圧力や、教師の処分、
研修の話を取り上げてくれれば、わかりやすいのに・・・
と思いました。
Commented by mew-run7 at 2006-09-26 01:50
サプリメントさん、情報を有難うございます。

治安悪化の不安をあおるのも、安倍氏をはじめ
教育改悪や国民の管理強化を考えている人たちの
思うような方向に導くためということでしょうか?

何でもかんでもあちらの流れで、イラ立ちがつのる
今日このごろです。
Commented by こうたろう at 2006-09-26 03:13 x
mewさん、お返事ありがとうございました。

最近こちらのブログを知ったので、とても丁寧なご返事に驚きました。

「教育基本法ね」というブログは、私が教育基本法改正について調べていて出会ったブログです。
私塾やフリースクールなどをやっていらっしゃる方が書いています。
真に教育を理解し、子供の立場に立っていて、愛情を感じる素晴らしいブログです。

最近更新がないので、お体でも壊されたのではないかと心配しているのですが・・・。
ぜひ参考にされて下さいね。

それでは、おやすみなさい。
Commented by はじめまして at 2006-09-26 06:55 x
あべさんは、これより三役から入場して、拍手なんてもらってました。
カメラもあべさんをうつしてて、観客も注目してて。
相撲見にきてるんだったら、露鵬と栃東を見ろよと思いました。
あべさんが何にもいえなかったのは、白鵬と横綱の相撲が熱戦で、
五分五分で圧勝というわけではなかったのが原因かもしれません。
杯が重くてよろめいたり、言葉に詰まったり(というかしゃべってませんが)、
逆に戦略か?と思わせるほどでした。
相撲の千秋楽の国歌斉唱も嫌ですが、政治家のパフォーマンスはもっと嫌ですね。
Commented by ココロ at 2006-09-26 13:44 x
丁寧なコメントありがとうございました。週末のお返事が抜け落ちて
ましたのでURL貼っておきます。失礼いたしました!^^;
Commented by mew-run7 at 2006-09-27 04:02
こうたろうさん、コメント有難うございます。

こちらこそ、いいサイトを教えて頂いて有難く
思っています。
早速お気に入りに入れたので、少しずつ読んで
行きたいと思っています。

確かに7月末から更新されていないようですね。

私は子供の立場に立つばかりが教育ではないとは
思うのですが。子供の視点、とらえ方というものを
意識して、大人が勝手に型にはめたり、押し付け
たりしないような配慮が必要だと思っています。

今度の教育基本法の改正や、安倍政権がやろうと
している教育の変革には、大きな疑問を覚えて
います。

よろしければ、またご意見をお寄せ下さいね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-27 04:02
はじめましてさん、コメント有難うございます。

安倍氏は次の日に党三役の人事を控えていたので
まさに「これより三役」でしたね。(~~)

優勝は決まってしまっていたものの、最後の一番は、
白熱した取り組みで観客もわいていたようだったのは
救いでした。

私も経験がありますが<昔、野球の試合にまだ首相に
なる前の小泉氏が来ていたことも>、有名人がスポーツ
の試合に来ると、試合そっちのけそちらばかり見たり、
妙に騒いだりする人がいて、何だかな~と思ってしまう
ことがあります。

お相撲の日の丸、君が代は、国が直接やっていること
ではないので、自由と言えば自由なのですが・・・。
一応「国技」ということで、批判も少ないのかも知れ
ませんね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-27 04:02
ココロさん、コメント有難うございます。

ご丁寧にご連絡を有難うございました。
ココロさんのブログは色がきれいなので、
そのあとで自分のブログに帰って来ると、何だか
すごく殺風景に思えてしまうmewでした。