「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(760)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

~本当のことは言いたくても言えない~国会・安倍ウォッチング

 
 教育がメインの記事<コチラなど>が続いたので、今回は国会での安倍ウォッチングの話
をメインに書きたいと思う。
 
 国会は、昨日4日で衆参の「所信表明に対する代表質問」が終わり、今日5日から衆院
の予算委員会の質疑が始まった。
 今日は夕方から民主党の菅直人氏が登場。明日には、田中真紀子氏が質問に立つようで、
チョット楽しみだ。
 
 民主党の小沢代表が5日午前に退院した。一番頑張らなくてはいけないのは来年の参院選
なので、今はあまりムリをして欲しくないのであるが。6日には参院選候補者の協議のため
に鳥取へ、衆院補選が告示される10日には大阪9区、11日には神奈川16区入り。そし
て、18日には安倍首相との初めての党首討論を行ないたいと、自民党側に要請している。
 また民主党は、秋の臨時国会で共謀罪の新設自体に反対する方針で臨むようだ。<*1>
共謀罪に関しては、また別の機会に取り上げたいと思う。

 また「ボクの官邸」がらみのニュースとして、世耕氏が首相補佐官の権限を強化するように
法律を改正したいという発言をしたらしい。
 この件は片岡参院幹事長が、国会の代表質問でも、内閣との権限の兼ね合いで懸念を
示している。内閣や党内ともめる要素になるかも知れない。

<もめると言えば、丹羽・古賀派が、総会で古賀氏を単独の会長に選んだとのこと。ここにも
火種が生まれそうだ。>


 この3日間の代表質問は、正直なところ、ほとんど得るものがなかったが・・・唯一、
個人的に収穫があったとしたら、昨日の参院の質問でお気に入り候補の若手女性議員を
発見(?)したことだろうか? 詳しくは後述するが、何と自民党議員ながら、文科省の
国旗、国歌推進の強行的な施策をさりげなく批判したり、はっきりとわかりやすく色々な
主張を示したりするなかなかの人材のように思えた。<民主党に欲しかったな~(^^ゞ>

 安倍首相は、よくこんなに毎回同じ原稿を繰り返して読んでいて飽きないな~と感心
したくなるほど、見事に所信表明などのために作った原稿をそのままひたすら読み続けて
いた。<福島瑞穂氏に、「壊れたテープレコーダー」と言われたらしい。(・・)>
 さすがに自民党内やマス・メディアからも批判や疑問の声が出始めているが、<産経
新聞の記事が、私の感想をほとんど同じだったので、文末*2に掲載しておく>、本人も
周囲の声が気になっているようで、朝日新聞5日にこんな記事が出ていた。

『安倍首相は4日、小泉前首相に電話し、自らの国会答弁について「棒読みだと非難されて
いる」と嘆いた。小泉氏は「おれも最初はそう言われた。人によって答弁を変えることは
できないので、めげないで同じことを言い続ければいい」と激励したという。
 同日夜、都内で塩崎官房長官らと会食した場で、首相が明かした。出席者によると首相は
「だんだん早口になると言われる」とも語り、周囲の反応を気にしている様子だったという』


 安倍氏としては、まずは中韓との首脳会談や衆院補選、そして来年の夏の参院選が終わる
までは、自分自身の本音や考えはできるだけ口に出さず、ひたすらガマンの子でいるしか
ない状況なのだろう。<言いたがりません、勝つまでは?!(*_*)>

 消費税は、あくまでも来年の秋の答申を受けて、抜本的一体的税制改革を考える中で、
検討したいと言い続けることだろう。
 まさか、早ければ09年にはも上げる可能性があるなんて絶対言わない。<コチラ参照>
 この件については改めて書くが、本当はもう税制調査会の答えは出ているのだ。だけど
来年の参院選後まで、中間答申を出すのを先送りしてもらっているだけなのである。

 靖国参拝についても、行くとも行かないとも言わない。<これは、来年の秋の例大祭まで
は行かない予定らしい。正しい?靖国信奉者は春秋の例大祭を重視するのだそうだ。>

 憲法改正については、与野党の議論に委ねるとしか言わない。参院選の争点にはしたく
ないのだ。でも、自民党内で二次草案作りを進めてもらい、集団的自衛権も官邸に検討
機関を作って、少しずつ解釈を広げようとしている。

 歴史認識に関しても、決して自分の本音を国会の場で言うことはしない。そんなことを
したら、中韓だけでなく、欧米や国内でも問題視をされてしまうおそれがあるからだ。
 だから、あくまでも自分個人の考えは横に置き、「政府としては」「内閣の総理大臣としては」
という形で、先の大戦や慰安婦問題に関して村山、河野談話を継承すると言い続けることに
なるのだろう。

<ただ、安倍氏は中韓と歴史の共同研究を行なうことに、積極的な姿勢を示したという。
私は、以前から日本と中国、韓国が共同して、客観的な史実を研究し、共通の歴史認識を
持つことが重要だと思っている。それは日本の国民にとっても、東アジア外交にとっても
有益なことだと思う。>

 このあたりは、もっともっと国会でツッコンで、安倍首相の本音を引き出す努力をして
欲しいし、私たち国民もしっかりウォッチして行かなければならないことだと思う。
 こんな曖昧な答弁を続けたままで、参院選を何とかクリアしようなどという甘い考えを
許してはいけないと思うのだ。こんなやり方をして、万一、自民党が勝つようなことが
あれば、国民は完全にナメられてしまう。

 中国、韓国に訪問して首脳会談を行なったからと言って、何もヒーロー扱いすることも
ない。以前なら、当たり前に行なっていたことで、小泉政権の時が異常だっただけなの
である。「あら、やっと会えたの?」ぐらいの反応に留めておくべきではないかと思っ
たりもする。
<中国が何を条件に会談に応じることにしたのか、興味深く思っているのだが。実際に
どういう交渉があったのかは、表に出て来ないのだろうな~。>


 最後に、昨日参院で初めて知った議員の話を。
 昨日の午後、ちらっとTVの参院中継を見た時に、若い女性議員が、とても可愛らしい
声ながら、なかなかいい主張をしていたので「一体、誰なんだろう」と思っていたのだが。
 今朝、調べてみたら、有村治子氏という自民党の参院比例代表の議員だった。まだ30
代半ばで、様々な経歴<大学講師、マクドナルド人事、大学院で勉強など>を経たあと、
日本の政治の現状に不安を抱き、野田聖子氏に手紙を書いたのがきっかけで、自分が議員
にとして立候補することになったという。<残念なことに野田氏は今は自民党にいないが。
はっきりものを言おうとする姿勢は、共通するところがあるように思えた。>

 昨日の質問では、少子化対策、マタニティ・マーク、町の中の道路の段差、教育(国旗
国歌、教科書無償)日ロ外交などの色々な問題に触れていたのだが、一般市民の目線に
立って、具体的でとてもわかりやすい説明をしており、私も思わず「うん、そうだよね~」
とうなづきながら聴いてしまったものが多かった。<質問の形をとっているが、要は政府
の政策の問題点を主張しているのである。>

 一番印象深かったのは、国旗、国歌に対する意見だった。「文科省は、学校の式典での
国旗掲揚率が100%になったことなどにこだわるが、そのようなやり方は国民に警戒感
ををもたらす。オリンピックで荒川静香選手や野球のイチロー、松井選手の活躍を見て
感動し、日本人であることに誇りに思い、自然な形で日の丸がそこにあった。学校教育の
中でも、子供たちが感動などを体験する中で、気がつけばそこに日の丸があったという
ような環境を作って行くのが、大人たちの務めではないか」という内容の話をしたのだ。

 これって、結局は文科省が国旗掲揚率の調査や自治体への強い指導を行なったり、東京
都が処分を用いた国旗、国歌に関する通達を行なったりなど、強引な施策を行なったり
しているのを批判なわけで。・・・こういうことを国会の場で、きっちりと発言できる自民党議員
がいたことは、チョット嬉しかったりもした。

                                  THANKS

 【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリックが
頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ
 
人気blogランキングへ

*1
『民主党は4日、殺人など重大犯罪の実行行為がなくても謀議に加わるだけで処罰可能な「共謀罪」の新設を含む組織犯罪処罰法改正案について、従来方針を転換し、臨時国会では共謀罪の新設自体に反対していく方向で検討に入った。
 民主党は、先の通常国会では「共謀罪の新設は受け入れざるを得ない」との立場で、主な争点だった適用対象を政府案より大幅に絞り込んだ修正案を提出していた。共謀罪そのものが必要ないとの主張に転換することで、新政権との対決姿勢を鮮明にする狙いがあるとみられる。
 共謀罪新設について政府は、2000年に国連が採択した「国際組織犯罪防止条約」を批准するための国内法整備と説明。これに対し、日本弁護士連合会は9月にまとめた報告書で「日本政府は条約の審議過程で共謀罪導入は日本の法原則になじまないと主張していた」と指摘。「政府が共謀罪の新設を不可能と考えていたのは明確だ」との見解を示していた。
<共同通信 4日> 』

*2
『『安倍晋三首相は4日、3日間にわたる衆参両院本会議での代表質問を終えた。首相の
答弁は無難な「安全運転」ぶりが目立ち、野党側は「国民に説明責任を果たしていない」
(民主党の鳩山由紀夫幹事長)と批判を強めた。歴史認識などで従来の政府見解に縛ら
れた面も見受けられ、「安倍カラーが出るのは、具体的な論戦が行われる予算委員会や
党首討論」(首相周辺)とみられる。

代表質問で野党側は、首相が目指す「美しい国」や憲法改正、教育改革など理念その
ものへの攻撃に力を入れた。格差問題への対応や消費税率の引き上げといった具体的な
政策についても追及したが、首相はほとんど同じ答弁を繰り返し、盛り上がりに欠けた。

鳩山氏は4日の参院本会議後に「これからもっと厳しく論破していく」と述べ、5日に
始まる衆院予算委員会の質疑で引き続き「首相のあいまいさ」を突く考えだ。

首相が答弁書に目を落としながら答える場面が多かったことには、与党内からも「若々
しさが感じられない」(自民党若手)と不満が出た。ただ、首相は「行政府のトップと
しての重み」(官邸筋)に制約される存在であることも事実だ。

例えば、首相が一議員の時代には批判してきた「アジア諸国の人々に対し多大な損害と
苦痛を与えた」とする「村山談話」を、政府として踏襲する考えを示したのは、平成10
年に、当時の江沢民中国国家主席と小渕恵三首相の間で確認された日中共同宣言に村山
談話の「遵守」が盛り込まれていることが影響している。代表質問の答弁で、首相が
外交文書の内容を一方的に覆すことは国際儀礼に反する。「過去の負の遺産」(首相
周辺)に縛られざるを得なかったのが現実だ。

こうした苦しい姿に、自民党内では「『変人』と呼ばれた小泉純一郎前首相と比較する
のはかわいそうだ」(国対幹部)といった同情論まで出ているが、首相も4日には反転
攻勢に出た。

「民主党の提案は年金給付水準や未納者の取り扱い、財源に充てる消費税を含む財源の
確保方策など、提案ごとに違っている」。参院本会議での民主党の平田健二氏の年金に
関する質問への答弁には、首相本来の強気な姿の片鱗(へんりん)が表れていた。
<産経新聞5日>』 


                              
[PR]
by mew-run7 | 2006-10-05 16:02 | 安倍政権に関して | Trackback(12) | Comments(11)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4266016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2006-10-05 17:42
タイトル : 情報スクランブル交差点
もしかして安倍晋三の国会答弁の様子見でわざと入院してたんじゃないかと思えるような小沢一郎が復活した^^いきなり格の違いを見せるよりも安倍晋三の棒読み&カミカミ意味不明答弁を印象付けておいてからの党首討論にもって行く作... more
Tracked from 最新ニュースで理科を学ぼう! at 2006-10-05 19:01
タイトル : 2006年度ノーベル物理学賞はビッグバンの証明!「宇宙背..
2006年ノーベル物理学賞の受賞者が決まった。 米航空宇宙局(NASA)ゴダード宇宙飛行センターのジョン・マザー上級研究員(60)と米カリフォルニア大バークレー校のジョージ・スムート教授(61)である。 受賞の研究は「宇宙背景放射の黒体放射スペクトルと異....... more
Tracked from Die Weblogta.. at 2006-10-05 20:23
タイトル : 階段の怪談
 子供の頃から,どうも階段は苦手です。生まれてからずっと鉄筋コンクリート造りの団地・マンションに住んでるせいか,階段が雨などで濡れていると,滑って落ちてしまうんですね。要するに運動神経がゼロな証拠なんですけど(笑) 写真は地下道の階段です。これがまた滑りやすくて,手すりに点字がついてないことが多い。手すりに点字がついてない場合,白杖で足元を突っつかないとどこから階段が始まってどこで階段が終わるのかがさっぱり分かりません。  木造住宅になるともっと恐怖です。剣道と漢文と書道を習ってた祖父の家は古い日...... more
Tracked from 南城悪口三昧 at 2006-10-05 22:10
タイトル : 文化大革命がやってくるぞ!
産経新聞によると、安倍氏側近の下村博文衆院議員ら3人が参加してシンポジウム「新政権に何を期待するか?」というのが8月29日に開かれたらしい。 まだ、総裁選前なのに手回しのいいことである。 そのなかで、稲田朋美という議員が、「徴農政策」なるものをぶち上げている。 稲田議員というのは、2005年のいわゆる郵政解散で、刺客としての立候補を要請された山谷えり子参議院議員が、自分の代わりに靖国神社で会った女性弁護士を党本部に連れて行って立候補させた。 その本人である。... more
Tracked from わんばらんす at 2006-10-05 23:56
タイトル : 今の子供たちに欠けているものって‥???
◇子供のころ夢みた「子供だけの国」キッザニア 教育基本法がどのような港につくのか判らないなか 一方では楽しい施設もできて、時代はますます進んでいる。 「キッザニア東京」  いよいよオープン!<10月5日> ... more
Tracked from なんで屋-驀進劇- at 2006-10-06 01:23
タイトル : ブレア英首相退陣へ→日本はどうする?
◆ブレア英首相退陣へ          /イラク戦の傷だれが癒やす河北新報ニュース2006年10月1日以下は、この情報は、僕もスタッフとして参加(書いている)しているもう一個のブログ内で、野田さんに、教えてもらった情報です。Trend Reviewのコメント欄より『 』内...... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる政.. at 2006-10-06 09:23
タイトル : 週刊プレイボーイでウルウル
「憲法9条を世界遺産に」の編集を担当されたリッキーさんからコメントを頂きました。あまりのことに、ちょっと疑っちまった・・すみませんリッキーさんm(_ _)m いや〜〜本物だったよ・・嬉しすぎます。(T_T) 週刊プレイボーイの今回の英断に護憲派ブロガーやうちのコメンテ...... more
Tracked from 競艇場から見た風景 at 2006-10-07 08:42
タイトル : 悪法「障害者自立法」の見直しを
小泉政策は「痛みを分かち合う」どころか痛みは弱い者、障害者・高齢者に集中して負わせるものでした。同法が一部施行された4月以降、障害者の自立は困難になり、改正医療法では高齢者の負担増で医療・療養が困難になっています。 「障害者自立支援」とは名ばかりで、障害者..... more
Tracked from 散策 at 2006-10-07 08:58
タイトル : 散策の今週気になったニュースとブログ(10/7)
保坂展人のどこどこ日記、らんきーブログ、ロシア・CIS・チェチェンで共謀罪の法案優先度がさがったことを知りましたが、保坂議員が言われるように、まったく安心できないと思います。 強行採決のばみりを経験した保坂議員の臭覚は貴重です。... more
Tracked from The Highest .. at 2006-10-07 13:30
タイトル : 160兆円はどこに消えた!?
航空専門オンラインメディア ibstokyo.com 一瞬にして眠気が吹っ飛んだ。 今朝の日経朝刊の左肩記事で、北海道について「道内の経済界で『公共事業を増やせ』の大合唱が起きている」とのくだりが目に入ったからだ。 読みすすめると地方はどこもそうだという感じ。 今、「格差」「地方斬り捨て」と叫ぶ連中は、5年前には「公共投資で景気対策を」「不良債権処理は先送りを」と叫んでいたのと同じ面子だ。 この時点で彼らと彼らに踊らされる小市民の愚かさがわかるわけだが、量的緩和でジャブジャブな日...... more
Tracked from 涼風庵(奉祝!親王殿下ご.. at 2006-10-07 18:19
タイトル : パパの靴で左へ、左へ‐田中真紀子の自爆芸
ちなみに、親が日本外交史に禍根を残す日中国交回復の立役者なら、娘も徹底的な媚中派、親北朝鮮派ということのようで。肝心の外相当時の外交にはかなりの疑問符がつきます。そのうえ、拉致被害者への冷淡な対応には、国民の神経を逆撫でするものがありましたね。... more
Tracked from 亀田三兄弟に負けるな!家.. at 2006-10-07 18:22
タイトル : ケルティック・ウーマン クリスマスソング 試聴
2006年トリノオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを受賞した荒川静香さんが... more
Commented by FK at 2006-10-05 20:23 x
菅さんと安倍っちの委員会質疑を見ました。
私の判定では、安倍っち10対菅さん8で、安倍っちの勝ちです。
菅さんは相手をナメて、勉強不足の感じがしました。
反対に安倍っちの方がよく勉強して準備していたと感じました。
第2Rに期待です。
Commented by mew-run7 at 2006-10-06 07:22
FKさん、コメント有難うございます。

私はどっちもどっちかな・・・という感じがしましたが。
私、菅氏は昔からかなり好きな政治家だったのですけど。
何か質問の仕方が、率直に言って「イヤなオヤジ」みたいな感じ
がして、そこが残念でした。
<言っていることは正しくても、言い方がイヤミな感じだと、
よくないと思うんですよね。>

安倍氏もかなり苦しい感じで、表情に出る部分もありましたが。
安倍ファンからは「いじめ」にとられちゃいそうな気もしました。
Commented by kaetzchen at 2006-10-07 09:51 x
>mew-run7 さん

でも,与党の総裁に対して,野党の実力者が「イヤなオヤジ」ごとく,意地悪な質問をするのは,与党が右翼であろうと左翼であろうと同じことでしょう(笑) 大英帝国のブレア氏だって左翼でありながら,結局は右翼のいじめにあう形で十年もの長期政権から脱落しましたし。

要するに,感情論でどうのこうのって問題じゃないんじゃないでしょかね。アベ死は官僚や電通がしっかりとシナリオを作成してますし,管氏が質問する内容はあらかじめ自民党側へ提出しているのですから,少なくともアドリブが入らない限りは粛々と議論が進行し,情報を大量に持っている与党側に有利なことは明らかです。管氏はあの性格ですから,攻撃には向いてますけど,絡め手は下手です。そういう意味では FK さんも mew-run7 さんも,ちょっと見方がずれてるような気がします。
Commented by kaetzchen at 2006-10-07 10:06 x
>mew-run7 さん

さっき書き忘れたことを。個人的には管さんより小沢さんに質問をしてもらいたかったのですけど,自民党側へ質問趣意書を渡す段階では未だ小沢さんは入院中だったので仕方がないでしょうね。

あと,仙台のブロック紙「河北新報」の社説が舌鋒強いコメントを書いてましたので,参考にされて下さい。

http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2006/10/20061004s01.htm

http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2006/09/20060930s01.htm
Commented by mew-run7 at 2006-10-07 10:10
kaetzchen さん、コメント有難うございます。

今はイメージの時代ですから~。(笑)・・・でも、半分マジ。

私は、古くからの菅氏のファンですし、彼は一時期、世論調査で「首相
にしたい人№1」になったこともある人ですから。<とXもXにやられて
しまったけど。>
彼がいいイメージを与えることは、民主党にとっても大きなプラスに
なると思うのです。

でも、イメージ中心に見る人は、あれでは菅氏がイヤなオヤジとして
まだ未熟な安倍くんをいじめているかのように、とらえてしまうかも
知れません。それは、民主党にとってマイナスだと思うのです。
<だって、南野法相の時も、何も答えられない彼女を批判したら、
いじめだと言われたくらいですから。全く畑違いの法相にされた彼女も
かわいそうでしたが。>

あとお願いがあるのですけど。「アベ死」という表記のし方は、このブログ
ではやめていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

河北新報の記事、参考にさせていただきます。
Commented by kaetzchen at 2006-10-07 10:38 x
>mew-run7 さん

「イメージの詩」だと吉田拓郎ですよ(笑) あ,追伸の形で投稿して済みませんね。「アベ死」がだめだとすると,やっぱり「アベシ」かな,ハングル調に(それともアイヌ民族時代の「阿倍氏」とか)。私は最近,政治の話題にはしらけているので,C調に考えることにしています(だから少女マンガの話題がすごく多いでしょ。そのうちレディースコミックを独立させようかと考えてたり)。

管さんは住民運動からはい上がった人ですし,地盤があるから強い人ですね。ただ,社会党右派を引き継いだこともあってか,どうしても理屈が先行してしまいがちです。(ところで「と×も×」の伏せ字が分かりません。何だか戦前の本とか永山則夫の『無知の涙』みたい)

イメージというより,嫌な言い方をすれば,一般大衆にとっては「テレビに露出した回数」=「良いイメージ」なんじゃないかなと,テレビが見れない私には思えて仕方がありません。マスコミは第2放送と NYT しか縁がないので,病院のロビーで見掛ける大型液晶テレビの世界がまるで別世界にしか思えなかったりします。要するに「イメージ」というのは単なる「大衆操作」にしか過ぎない,広告媒体の量の問題かなと。
Commented by mew-run7 at 2006-10-07 13:53
kaetzchen さん、コメント有難うございます。

国旗・・・の記事でのフォローコメント有難うございました。

「イメージの詩」by拓郎・・・ちょっと古過ぎです。(笑)

少女マンガ・・・いつからそんなにお好きなんですか?

伏字は、とのもとです。菅氏とスキャンダルになった女性ですね。
あの時の菅氏の対応はいただけませんでした。

イメージは量もあるでしょうけど、質も大事かなと思います。
何か記憶に残る言葉やエピソードと一緒になると、いいイメージが
気付けるように思うです。
Commented by kaetzchen at 2006-10-07 14:50 x
>mew-run7 さん

こちらこそ,午前中はお騒がせしまして。拓郎はやっぱり古すぎますか(笑) 少女マンガは同じピアノ塾に通ってた同級生の女の子から借りて以来だから,5年生くらいの頃かな。ピアノはついていけずに,今では Billy Joel とか谷山浩子くらいしか弾けません(笑)

# 今日は偶然,音楽マンガの記事を書いてたりしますが。

女性関係と言えば,千葉の恥さらしにも困ったものです。やっぱり,松下政経塾出身者はいずれ大掃除しないと,民主党はやばいっすよ。

それにしても,広告会社がバックについていると,ぱくりが上手いですね。<安倍 民主党が宣伝に使ってた文句とか文章とか演説をそのまんま,ぱくってしまっている。与党というのは常に後出しじゃんけんなので,強いんですよね。それだけに民主党は苦労するんですが。
Commented by mew-run7 at 2006-10-08 05:33
kaetzchen さん、コメント有難うございます。

少女マンガは、大ベテランでいらっしゃるのですね。
<ふと「おじいさまはお怒りならなかったのかしら?」なんて
思ったりして。>
私も音楽、好きです。ビリー・ジョエルはいいですね~。
ピアノは、もう鍵盤が重く感じられてしまって、まともに
弾けません。

私は、民主党が一時、松下政経塾出身者を多用していたのに
も疑問だったのですが、国民が彼らに票を入れてしまうのが、
不思議で不思議で。

小泉政権にも、かなり民主党の政策を(都合のいい形で)
パクられてしまいましたものね~。

私は政党がテレビでCMを行なうことは、望ましくないと
思っているのですが。<イメ-ジ選挙を助長するので>
民主党は始めたテレビCMは、そこそこ好評のようです。
<小沢氏が河原のようなところに柴犬と座っていて
「政治は国民のしあわせば生活を支えるためにあるんだよ」
みたいなことを語りかけるものです。>
Commented by 伊東勉 at 2006-10-08 10:33 x
 おはようございます。伊東です。
 安倍氏が、一議員時代にいっていた事とは別な事を語っているようで、だいぶうちの責任者にも突っ込まれていました。一般的に政権に就いたら、自分のやる事が全部が全部通るわけではない(陸前高田でも共産党員の首長がいますが、選挙で公約した事以上の事が出来るわけではありません)のはわかりますが、その場合納得する理由を語ってもらわないとどうもねって気分になります。でないと「中韓訪問があるからとりあえず口先だけでも」って疑いの目を向けてしまいます。

 有村さんというのは確か小笠原諸島だったかの医者で、北海道の比例代表区から当選した方ですね。自分等は自分等で頑張るとして、自民党の中でも「勇ましい言葉一色でいいのかよ」という疑問を持つ人がいるというのは注目してみて行きたい所です。
 コメントするのは久しぶりでしたね。社会人野球も自分が関わるのは終わる事だし、国会モードに入って頑張っていく予定にしています。どうもお邪魔しました。
Commented by mew-run7 at 2006-10-08 11:10
伊東勉 さん、コメント有難うございます。

彼が言うように、まさに「政府としては」という考えなのではないかと
思います。
それを貫いてくれるならいいですが、陰では自分本来の思いをベースに
した政策を行なって行くとしたら、問題ですよね。

有村さんは、その元・医師の人ではないです。
マクドナルドの人事とか大学の先生とかしていた人のようですが、
かなり生活者としての立場で物事を見ることができう人かな~と
思いました。
HPの日記のところに、この間の質問原稿が載っていたので、もし
気が向いたら読んでみて下さい。

志位さんも、いつもながらの鋭いツッコミをされていまいたね。

お互いに身体に気をつけて、趣味に、秋の臨時国会ウォッチに頑張って
行きましょう! <あ・・・仕事もね。<笑>)