「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

中川氏に続き麻生外相もトンデモ発言! ~何故、「議論する」と言うだけで、問題視されるのか~


  何か忙しい時に限って、書きたいことがどんどん出て来て困ってしまう。
<今度の土日も完全なお休みはとれなそうな感じだし~。(涙)>

 18日に「教育再生会議」が始まったこともあり<Rolling Beanさんのブログ(コチラ)に
関連エントリーあり>教育問題も書きたいのだが、情報収集の時間がなかなかとれず。(--)
 読売新聞(紙面)によれば、「結果が重要なので、会議は非公開にする」とのこと。
やはりコチラの記事に書いたように、「はじめから結果ありき」でお飾りの会議になる
のではないかという気がする。
<また、何かさらにこれとは別に、与党協議会も教育関連の会合を開くらしい。>

 「周辺事態法」に関しても、法律の文言よりもガイドラインの方が先歩きしてしまい
<あれは法律の条文じゃないのにな~>、世間が誤解&政府に悪用されそうな感じだし。
 ライス長官が来日して、尚更、拍車がかかりそうな気も。(-_-;)

<関連記事:「臨検で周辺事態法の適用をゴリ押しか?好き勝手に法解釈を変える政府
はアブナイ!」<コチラ>参照>

 しかも、とむ丸さんのブログ(コチラ)によると、共謀罪が今月中に強行採決される可能性も
あるとの情報が?! (・o・) karada ga mittugurai hoshii kibun 
 
* * * * * *

 まずは、日本の国のあり方の根幹に関わるかも知れない、核保有の問題について書き
終えてしまおう!

 これは「安倍氏のお仲間・中川昭一氏が日本の核保有に関してトンデモ発言」という
記事<コチラ>のつづきである。
<尚、今回の記事中の「中川氏」はすべて「中川昭一氏(自民党・政調会長)」を指す>


 やっと中川氏がトンデモ発言をしたTV番組のビデオを見ることができたので
<感想としては、特に司会の田原総一朗氏がタキつけた感じもなく、ふつ~に日本の
核武装に関して各党の議員(みんな政調会長だったかも?)に意見をきいて行く中で、
中川氏も自然に持論を述べたという感じに見えた>、早速、前記事の続きを書き始め
ていたら・・・

 何と、18日には麻生太郎外務大臣まで、衆院外務委員会で、ダメ押しのトンデモ発言
をしてくれていた。<*1>
「隣の国が(核兵器を)持つことになった時に、(日本が核保有の是非を)検討する
のもだめ、意見の交換もだめというのは一つの考え方とは思うが、議論をしておくのも
大事なことだ」と述べたのだ。<衆院TVでチェックした。>

 麻生氏は日本政府の外務大臣という立場なだけに、自民党の政調会長の中川氏より
発言の意味は重いのに、何でそういうことを考えないかな~。

 あのあと安倍首相や他の閣僚、自民党議員らが必死で「日本政府は非核三原則を守る」
「核保有は考えていない」とアピールして、火消しに躍起に。
 16日に塩崎官房長官も「中川氏の発言は一般論として言ったのだろうが、政府として
党幹部の発言にコメントする筋合いでない」、17日には安倍氏が「もう終わった話だ」
という形で、中川発言を政府とは切り離そうとしていたのに。
 政府の中枢にある麻生氏がそういう発言をしちゃったら<しかも、今度は国会の場で>
消しかけた火に油を注ぐようなものじゃない・・・と思ってしまう。


 私は、日本の核保有について議論すること自体は決していけないことだとは思って
いない。また過剰にタブー視するのもどうか、と考えている。
 では、何故、彼らの発言がマスコミや野党だけでなく、自党の議員からも問題視され
てしまうのか・・・何故、政府は火消しに躍起になっているのか。
 それは、彼らが自分たちの立場やTPO(時、場所、機会&状況)をよく考えずに
発言しているからだと思う。<今風に言えば「空気、読めよ~」という感じ?!>

 一般論として、日本の国防を考える時に、核を持つということが一つの選択肢になる
ことは当然のことだ。だから、私は、政治家や官僚、識者、国民の中に、日本も核保有
をした方がいいのではないかと考える人がいたとしても、不思議ではないと思う。

 何を隠そう、私自身も何度も日本の核保有について勉強や議論(居酒屋談義)をした
ことがある。文末(☆1)にちょこっと書くが、戦争反対、核を含む軍備縮小の平和
主義&社会政策重視の立場からも、核保有にはメリットが少なからずあるからだ。

<ただし、日本が唯一の被爆国であり、核兵器がもたらす悲惨な被害を知っていて、
その体験から学ぶべきだし、それを世界に伝えるべきだと思うことや、核拡散の脅威、
製造、実験段階も含む放射能汚染、人間だけでなく自然界への悪影響のことなどなど
を考えると、デメリットが多過ぎて、結論はやはりNO!なのだが。>


 BUT! でも、しかしである。
 仮に「議論をするのは悪くない」としても、今、この状況で、日本政府&与党の要職
にある者が、公の場で「日本も核保有の議論を」という発言をするのは、やはり問題で
ある<トンデモ発言である>と思う。
 逆に言えば、さして問題がないのなら、マスコミもここまで取り上げたり、他国で
報じられることもないし、政府や自民党議員が火消しに躍起になることも必要ない
はずではないだろうか?
 
 そもそも、現に核を持っていない、持たないと言っている日本が「議論する」という
言葉を使う場合には、「核を持つことを検討してみたい」という意味になる。
 まったく核保有を考えていない場合は、公明党の太田代表のように「議論する必要も
ない」ということになる。また、日本が非核三原則を貫く意思がある場合には「議論の
余地はない」と主張する者も多い。

<中川氏は、16日に「私は核武装反対論者だ。非核三原則をいじるとはひと言も
言っていない」「核を持たずに(北朝鮮のような国に対して)どういう対抗措置ができ
るか真剣に考えないといけない。その中で核の部分だけスパッと抜いて議論するだけで
いいのか。議論することと非核三原則を守ることは決して矛盾しない」と釈明を行なった。
<毎日新聞16日>
 ただ、この発言でも、必ずしも核保有の議論を否定しているとは思われないし、また
毎日新聞(15日)に「(中川氏は)03年11月の衆院選挙期間中に同社が実施した
全候補者アンケートで「日本の核武装構想について、『国際情勢によっては検討すべき
だ』」と回答していた」という記事も載っていた。>
 

 もし中川氏が単なる一国会議員で、銀座のクラブあたりで・・・いや、公的要素の
ある講演会などでも、「やっぱ日本も核を持った方がいい。おおいに議論すべき」とか
言っても、ここまで問題視されることはないだろう。
「あ~、またあいつは相変わらず(酔っぱらって?)ネオコン・タカ派発言をしている
のか?」って済む話だ。世間がそれを知っても、中川氏個人に批判が来るか来ないか、
個人の支持が増えるか減るかのレベルの問題である。

 でも、彼は政権与党たる自民党の政調会長という要職にあり、TVにも政府&与党
の代表のような立場で出演していた。また彼が安倍首相と近しい関係にあることも
周知の事実だ。それゆえ、彼の発言は個人的な考えにとどまらず、日本の政府や与党
の考えと受け止められかねず、その影響や波紋も大きくなる。
 現に日本のマスコミもその発言を取り上げ、政府は火消しに躍起になり。他国にも
その情報は流れて<一部では報道もされて>、ブッシュ大統領や大統領報道官まで、
それに対するコメントを出したりしている。当然にして、東アジア地域でもいい反応
があるはずがない。
<こういうこともお利口度は、学力とは関係ないけど、麻布ー東大で学んでいながら、
それぐらいのことがわからないのかな~と、なげかわしく思う。>

 ましてや、麻生氏は、日本政府&安倍内閣の中枢である外務大臣という立場である。
それが公の場である国会で答弁したとなれば、何をかいわんやという感じである。

<もし二人とも意図的に発言しているのだとしたら、尚更、問題である。
日本が外交カードとして核を使うようになったら、おしまいだ。(北朝鮮と変わらないじゃん。)
仮に使うとしたなら、もっと重大な局面にとっておかないと。>


 ただ、これが平時であれば、まだマシなのであるが。いかんせん、時期と状況が
悪すぎる。
 世界の多くの国々は、今、核拡散、核のドミノ倒しに対してナーバスになっている。
特に大国や欧米諸国では、アジア地域に対する懸念や警戒心が強くなっている。
 近時、インド、パキスタンが核を保有し、国連ではこの7月にイランの核開発の制裁
決議が行なわれたばかりだ。そこに北朝鮮の核実験の報である。北朝鮮の保護者的立場
の中国、ロシアまでが制裁決議に賛同した背景には、単に北朝鮮にメッセージを出す
だけでなく、このことを契機にアジア地域で他の国も核保有を考えることを食い止め
たいという意図もあったからだ。
 中川氏の発言は、核実験が行なわれてまだ1週間、制裁決議が行なわれた翌日に
なされたものであり、その影響や刺激はあまりにも大きいように思われる。<麻生氏も
差はない。>

 また、日本はもともと唯一の被爆国である上、非核三原則を国是としている。
<佐藤栄作元首相(安倍氏の父・岸信介元首相の弟)は、これを唱えたことによって
ノーベル平和賞を受けている。>
 そして、それをもとに国連をはじめ様々な場で、世界に向けて、核軍縮、核廃絶を
訴えている立場にある。
 今回の北朝鮮の核実験に関しても、「核開発は容認できない」と安保理の制裁決議
作り&採択のために積極的に動き、そして安倍首相も「核拡散の防止」の必要性を
主張して、制裁活動に力を入れようとしている時だ。
 その最中に、お膝元にいる中川氏や麻生氏が「日本の核保有」の話を持ち出しては
その姿勢と矛盾してしまうのである。

 これらの観点から見ても、中川、麻生発言は、TPOから考えて妥当ではないと
言えるのではないかと思う。


 以上は、客観的見地からの考察であるが・・・。最後に、私個人の主観的な考えも
書いてみたいと思う。<こう言うことを書くと、また非難が来そうだけど?!^^;>

 私は正直なところ、日本という国はまだ、東アジア地域だけでなく、世界全体から
まだ十分に信用されていないようなところがあると思う。もう60年も前のことなの
だが、先の大戦でのアジア進出、列強大国との交戦はかなりイメージが悪かったようで
「日本は、危険性を内包している国だ」「あの国は、またその気になったら、何をする
かわからない」と思われているところがあるように感じることがある。
 安倍氏が首相候補&実際に首相になった時、私は欧米のメディアが、彼のことを
まさに「ネオコン」とか「タカ派」という言葉で紹介していたのをいくつも見た。
中には「日本がまた軍国主義化するのでは」と懸念を示す記事もあった。

 でも、戦後60年、日本は平和憲法を掲げ、一度も他国で武力を行使することもなく
ここまで来た。また、唯一の被爆国として核の悲惨さを訴え、非核三原則を堅持して、
核軍縮、核廃絶をアピールし続けて来たりなど、それこそ何十年もかけて色々な努力
して来た人たちがいたように思う。そのお陰で、だんだんと「日本人は平和を愛する
人たちなのだ」というイメージが広まって来たように思えることが少なくない。
 そこで「日本も核保有を議論する」という話が出ると、他国には単なる議論以上の
印象を与えかねないところがある。それに加え「憲法改正や海外派兵を考えている」
などの報が届けば、何十年もかけての折角の努力も水の泡になってしまうかも知れない。
 
 それに、国連や国際会議の場で日本が「核廃絶を」と訴えても、「でも、お宅の国
の外務大臣や与党幹部は、核保有も議論するって言ってるじゃないか」って反論され
たら、な~んの説得力もない空しいアピールになってしまうだろう。

 これは政治家や識者だけでなく、一般国民にも言いたいことなのだが。
 日本が、核保有の「議論」を公な場で行なうか否かということは、日本の国の今後の
あり方を自国民だけでなく、世界に向かって示すことにもなるということも、よ~く
考えて欲しいと思う。
                    THANKS


【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ
 
人気blogランキングへ



<☆1、*1・2は ↓More をクリック>



☆1
 私自身は、コチラにも書いたように、日本の核保有に反対の立場で、少しでも早く
世界の核軍縮が進むようにと願っているのであるが。<理想は、核廃絶ね。>
 でも、その私でも、学生時代から何度も日本の核保有について議論(居酒屋談義)
したことはあるし、もし日本が被爆国でなく、放射能汚染などの問題がなければ、
核保有の方向になびいちゃうのではないかと思ったこともある。
 というのも、この件はもし機会があったら改めて書いてみたいが、私のように、戦争
は絶対イヤ、軍事増強反対の平和主義&社会政策重視という立場から見ても、核保有を
するメリットは少なからずあるからだ。

<たとえば、攻撃されにくい→平和維持、国民の安全確保しやすい。(世界各地の戦争
も減少するかも?)軍備、軍事費用の増加が防ぎやすい(その分、社会保障に回せる
かも? 徴兵制なども防げるかも?) 日本で言えば、米国への防衛依存度が減る分、
米軍基地の減少をさせやすい。政治・経済も含め、アレコレ言われたり、属国扱いされ
たりしにくくなるかも?・・・などなど>

 それに以前に何度も書いたように、何万発も核兵器を持っているような大国が、いか
にも「核の番人」みたいな顔をして、他の国がチョット核開発を始めたというだけで、
威圧的な態度に出て、非難だ制裁だと騒ぐのも、「何だかな~」と思う部分がある。
<自分たちは、今でも核兵器を製造したり、核実験を行なったりしてるくせに。マジで
核軍縮する気があるのか、印パは何故見逃すのか、小一時間、問い詰めたい気分だ。>
 それを思うと、特に世界の警察を気取ったアメリカににらまれているイランや北朝鮮
が核開発をしたくなる気持ちもわからなくはない。

*1
『麻生太郎外相は18日の衆院外務委員会で、北朝鮮の核実験問題に関連し「隣の国が
(核兵器を)持つことになった時に、(日本が核保有の是非を)検討するのもだめ、
意見の交換もだめというのは一つの考え方とは思うが、議論をしておくのも大事なこと
だ」と述べた。「非核三原則を維持する政府の立場は変わっていない」と前置きした
うえでの発言だが、現職の外相の発言だけに今後国内外で波紋を呼びそうだ。
 笠井亮氏(共産)の質問に答えた。

 日本の核保有論をめぐっては、自民党の中川昭一政調会長が15日、テレビ番組で
「選択肢として核(兵器の保有)ということも議論としてある。議論は大いにしないと」
と指摘。政府・与党内からも批判が相次ぎ、安倍晋三首相は翌16日「非核三原則は
国是として守り続ける。(核保有を)政府で議論することはない」と強調。
17日には「もう終わった話だ」と述べるなど、火消しに努めていた。外相発言は
こうした問題を再燃させるとともに、野党などから「閣内不一致」との批判を受ける
可能性もある。

 北朝鮮の核実験を受け、米国などからも日本を含めた周辺国が核保有に走るのでは
ないかという懸念が出ている。ブッシュ米大統領は16日のテレビインタビューで、
日本の核武装論について「彼ら(中国)が懸念していることを知っている」と述べて
いた。 <毎日新聞 18日>』

*2
『【ワシントン和田浩明】ブッシュ米大統領は16日、米FOXテレビのインタビュー
に答え、「中国が北朝鮮の核兵器保有に深い懸念を抱いていることを私は知っている。
日本から出てきた、核兵器に関する立場を再検討中との発言も、彼ら(中国)が懸念
していることを知っている」と述べた。北朝鮮の核実験宣言後、米国では日本など
周辺諸国の核武装を警戒する空気が強まっているが、ブッシュ氏が日本の核武装論に
言及したのは初めて。
 
 日本では中川昭一自民党政調会長が日本の核保有について15日、「議論は大いに
しないと」などと述べ、米欧のメディアもこれを報じていた。ブッシュ大統領は、
中国の懸念に言及する形で、日本国内で生じている核保有に関する議論のけん制を
狙った可能性もある。

 スノー大統領報道官も16日の定例会見で「日本の核武装を止めるために(米国は)
何をしているのか」と聞かれ、「この地域は非核のままでいてほしい」と述べ東アジア
で新たに核を保有する国が生まれることに警戒感を示している。<毎日17日>』
[PR]
by mew-run7 | 2006-10-19 12:51 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(23) | Comments(43)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4375983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2006-10-19 14:00
タイトル : 安晋(倍三抜き)できない国の共謀罪は危険倍三(バイゾー・..
きっこのブログで耐震偽装で逮捕されたイーホームズの藤田社長の告白が掲載された。 らんきーブログの読者さんはほとんどきっこのブログの愛読者の方が多いと思いますが一応リンクを貼っておきます。 こんな国など信じ... more
Tracked from 南城悪口三昧 at 2006-10-19 14:01
タイトル : (緊急)共謀罪、抜打ち的に強行採決?
以下のような情報がネット上に流れている。 補選が終り次第、決行ということか。... more
Tracked from 社会・政治 at 2006-10-19 14:13
タイトル : 北朝鮮の核保有は日本にとって驚異か!?・・・
答えは100%Noである!何故かと言うと、実際に敵国が恐れるのは【核による反撃】ではなく【戦術兵器による反撃】を最も恐れるからである!核保有による【核による抑止力】や【外交カード】として効果を持ち得るのは、戦争へと至る前段階においてのみであり、実際に戦争...... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2006-10-19 14:13
タイトル : いじめの根を絶ち子どもを守るガイド
いじめの根を絶ち子どもを守るガイド バーバラ・コロローソ著 東京書籍 ¥1800 奥田先生のblogに前に紹介があったとき本屋さんで買ってきました。 なかなか最近昼寝する時間も取れず(笑)本も読んでませんが,この本を読み始めています。 少し紹介します。... more
Tracked from あんち・アンチエイジング.. at 2006-10-19 15:06
タイトル : 朝令暮改の教育行政
悲しいニュースが溢れている。 先生のいじめで子どもが自殺したり、教育委員会がこそこそ隠したり。ちょっと大人が情けなさ過ぎる。悲しすぎる。 その犠牲はいつも、弱い子どもたち・・・。 ... more
Tracked from Let's Blow! .. at 2006-10-19 16:15
タイトル : 核武装論はいつからタブーになったの?
うちのブログのトラバの調子が悪いんで、ご迷惑おかけしてます 日本がアブナイ!の ...... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2006-10-19 17:05
タイトル : 閣僚たちの「核保有議論」のタイミングの悪さ
<北朝鮮核実験>「日本の核保有議論も大事」麻生外相が発言  麻生太郎外相は18日の衆院外務委員会で、北朝鮮の核実験問題に関連し「隣の国が(核兵器を)持つことになった時に、(日本が核保有の是非を)検討するのもだめ、意見の交換もだめというのは一つの考え方とは思うが、議論をしておくのも大事なことだ」と述べた。「非核三原則を維持する政府の立場は変わっていない」と前置きしたうえでの発言だが、現職の外相の発言だけに今後国内外で波紋を呼びそうだ。笠井亮氏(共産)の質問に答えた。  日本の核保有論をめぐっては、自...... more
Tracked from 会長の日記 at 2006-10-19 19:43
タイトル : 麻生大臣の問題発言
またぞろ大臣ともあろう人が「核保有の論議はいい」などというおっしゃている。われわれが「酒場で政治談議」をしているのではない。日本国を代表する外務大臣がいかにも軽々しい。 わが国は国是として「非核三原則」を持ち、大戦後一度たりとも外国に向け銃口を向けたことは無い。(北朝鮮の領海侵犯の海賊船に対しては例外である。)このことをわれわれは大きな誇りとして世界に発信し、核拡散防止条約を批准し、原子力基本法を持っている国である。  その基本は先の大戦を反省し、唯一の被爆国としての立場から世界に向け核の悲惨さ...... more
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-10-19 20:38
タイトル : 共謀罪を強行採決させないために法務委員会の名簿をご活用く..
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんによると、共謀罪が10月24日の法務委員会で法案審議冒頭に強行採決という可能性があるそうです。なにィ~、死刑も廃止されていない民主後進国の日本で共謀罪みたいなおっそろしいものが成立したら、さらにおっそろしい国になってしまうぞ~。なぁ~にが「美しい国」じゃあ~。 共謀罪が24日に強行採決されるかもしれないということにつきましては、ヤメ記者弁護士さんの【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?(海渡弁護士)をご覧ください...... more
Tracked from 喜八ログ at 2006-10-19 21:43
タイトル : 【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案..
(★引用開始★) 共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ                                海渡 雄一(弁護士)  本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合する...... more
Tracked from 逍遥録 -衒学城奇譚- at 2006-10-19 22:16
タイトル : 邪光
自民党の中川政調会長が「憲法でも核保有は禁止されていない。核があることで攻められる可能性が低くなる、やればやり返すという論理はあり得る。当然、議論があってもいい」と発言したとのことですね。 ? 核武装を推進しようとするアベタンと近い思想の持ち主である彼は、... more
Tracked from 逍遥録 -衒学城奇譚- at 2006-10-19 22:36
タイトル : 邪光-2-
なんか知らんけど、アメブロの字数制限に引っかかった。 そんなに長くないのに、どーなってんだよ。 しかたないので、今回だけ2回に分けてアップ。 ~記事ココから~ なるほど、議論すること自体は、決しておかしいことではありません。 ただし、ソレがちゃん... more
Tracked from zara's voice.. at 2006-10-19 22:55
タイトル : 挑戦に応える能力ある byコンドリーザ・ライス
ライスが北に警告…「挑戦に応える能力ある」 安倍晋三首相は19日午前、首相官邸で来日中のライス米国務長官と会談した。双方は北朝鮮の核実験に対する国連安全保障理事会の制裁決議を速やかに実施するため、日米両国が緊密に連携していくことで一致した。 ライス長官..... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-10-19 22:55
タイトル : 「利潤なき経済社会」と「開かれた地域共同体」
あっしら氏提示の「利潤なき経済社会」と「開かれた地域共同体」の概念が今ひとつ解りにくいと感じる方も多いと思います。 今回は三四郎さんからの質問に答える形で書かれた記事を紹介します。 断片的だったりごちゃまぜに書いてわかりにくかったと思っていますので、まず、用語の整理をさせていただきます。 ● 「利潤なき経済社会」  「近代経済システム」の枠内にある経済社会で、産業資本主義的近代の末期を想定した用語です。  「利潤なき経済社会」は資本主義が行き詰った状況だと考えていただければいいと思います。  ...... more
Tracked from Like a rolli.. at 2006-10-19 23:05
タイトル : ゼロを集計して足してゼロ
日本がアブナイ! のmewさんが本日、わたしの昨日のエントリー (教育再生会議初会合)に、リンクを張ってくださいました 。 おそれ多くもありがたきことです。今後ともよろしくお願いします。 よりによって明日~明後日とちょっと遠くに缶詰になって集中作業、そこではネ... more
Tracked from 情報流通促進計画 by .. at 2006-10-20 04:58
タイトル : 中川「核保有」発言は、辞任に相当する!~メディアは安倍の..
中川政調会長が、与党の政策責任者として、核保有を検討する趣旨の発言をした責任は重い。従来であれば、中川は当然辞任、中川を政調会長に指名した安倍の責任も問われる事態になったはずだ。同じく核武装発言をした西村真吾政務次官は辞任に追い込んだ。今回、中川については、西村以上の追及がなされるべきであることは当然だ。いま、メディアは、敗戦後の反省をいかに活かしうるかかが問われている。もし、メディアの追及が弱かったら、そのメディアに抗議をする必要がある! そもそも、中川は、安倍とともに、NHKが慰安婦問題を取り...... more
Tracked from 花・髪切と思考の浮游空間 at 2006-10-20 05:38
タイトル : 「不統一」で切り捨てられるか -麻生太郎が核保有「議論は..
中川昭一につづき、今度は外務大臣・麻生太郎が核保有「議論は大事」と発言した。政府与党は打ち消しにやっきだが、たとえば単に「内閣不統一」か否かというレベルでとらえてよい問題か。私はそうは思わない。安倍晋三は記者団の質問にこたえてつぎのように語っている。以下、朝日新聞からの引用。 安倍首相は18日夜、麻生氏の発言について、首相官邸で記者団に「麻生大臣も非核三原則については政府の立場に立って発言している。閣内不統一ということはないし、この話はすでに終わった議論だ」と述べた。しかし、この安倍の...... more
Tracked from 伊東勉の「言いたい事、伝.. at 2006-10-20 08:21
タイトル : No306 見逃すな 2つの異常事態。
 おはようございます。伊東です。 昨日の夜から10時間も経ってないのにもう新記事か、と呆れている方もいるとは思いますが、どうしても載せておきたいものがありますので、睡眠時間くそ食らえで書いておきます。1・共謀罪−危険な兆候あり 来週にも強行採決か? 前回...... more
Tracked from 平和のために小さな声を集.. at 2006-10-20 10:11
タイトル : 安倍自民党政権敗北のために私達のできること。
ご無沙汰しておりました。 四国徒歩巡礼から帰ってきてから、1週間が経ちましたが、この間、疲労で3日ほど寝たきりだったのと、情報途絶の状態にあった2週間の情報を補充し、またこの間の皆さんのご発言などを見て、再開記事に何を書くかを考えている間に、1週間が過ぎ..... more
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2006-10-20 18:51
タイトル : 持てるけれども持ちません。
中川昭一・自民党政調会長の「核武装」発言が随分と物議をかもしたが、特段に驚くこともなかった。「どうせ政府の立場にないから言える話だ」というところ。 彼は「議論は大切」と言っただけだ、と弁護する意見もある。「言論の封殺では?」という問いかけも。そこまで物分....... more
Tracked from 反骨心ブログ at 2006-10-21 15:09
タイトル : 北朝鮮核実験
以前アメリカは、7月末に国連安全保障理事会が採択したイランに対しウラン濃縮活動を停止するよう求める決議の期限である8月末に臨界前核実験を行っている。という記事を書いた。 そう。 水葉さんもご指摘のように世界一の大量破壊兵器保持国たるアメリカは、わずか40日前に核実験を行っているがこちらは不問。 北朝鮮とアメリカとでは危険性が違う? 行き当たりばったりの身勝手な外交で世界中に火種を撒き散らし、ついこの間もテロを理由にでっちあげて戦争をおっぱじめておいて、どこが危険でないかは不明。 金のみならず北朝鮮...... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-10-22 01:41
タイトル : いくつかの修正&核武装論(or 廃棄論)【さらに修正】
その後の報道で明らかになったこと。一つは、安倍総理が創価学会の池田氏に会ったこと... more
Tracked from V35スカイラインクーペ.. at 2006-10-25 21:02
タイトル : 日本は核保有するのか<北朝鮮核実験>
高校か中学あたりの社会科の地図をみると、 はじめの方に、世界の石油埋蔵量などテーマ別の小さな世界地図が載せてあって、その中に、世界の核保有国という地図がある。私が学生だった頃は、アメリカ、ソ連、イギリス、フランス、中国が核保有していて、その領土は濃い色で....... more
Commented by けん at 2006-10-19 13:32 x
議論すればいいじゃない。10年でも20年でも、いつまでも結論をださないように。そうすれば、アメリカも中国も本気で北朝鮮問題に対処するだろうし。どうして、それが解らないのか不思議だ。
Commented by j.seagull at 2006-10-19 14:31 x
一つの考え方ですが、中川、麻生氏は敢えて「議論が必要」と発言したのでは?。野党ならともかく与党の要職にある人物が、私的な講演ならまだしも、その発言が報道されることが極めて明確な場であのように言うということは、どうしても何らかの深読みがあると思えるのです。
今まで非核三原則・核廃絶を唯一の被爆国として唱え続けてきた日本が、態度を一変「核保有の議論を」と発言するだけで、いかに日本が危機を感じ本気で北朝鮮に対し怒り心頭だというアピールになります。日本が核保有すると困るのは周辺国、特に経済依存度の高い中国で、中国が日本の態度に焦れば、より北朝鮮に対しての圧力を強めざるを得なくなります。つまり、日本の経済的優位性を利用し「議論も必要」と発言するだけでそれがひとつの外交カードになっている気がするのです。
特に麻生氏は、中川氏の発言後の反応を見て、むしろ好機と判断、あえて外相という立場をも活用して追随した発言をしたのではないでしょうか。麻生氏は策士ですから...。




Commented by 海驢 at 2006-10-19 22:43 x
お忙しそうですね。あまり無理されないように。
今回は情報提供です。

>日本という国はまだ、東アジア地域だけでなく、世界全体からまだ十分に信用されていないようなところがあると思う。
⇒『世界に最も「良い影響」を与えている国は日本』・・・2005年10-12月に、米メリーランド大が世界33カ国約4万人を対象に実施した英BBCとの共同世論調査より。
※参考:http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html

これを見たら、mewさんも安心できるのではないですか(笑)。同時に、メディア・マスコミの言う「アジアや世界は日本に不信感を抱いている」という言説が如何に現実に即していないか、ということも指摘できそうです。

もともと近世・近代における日本は、約300年間(1592年慶長の役から1894年日清戦争まで)も対外戦争をしたことがない平和主義国家なのです。1853年ペリー来航から、強制的に欧米列強のパワーポリティクスに引きずり込まれ、戦争への道を歩んだ(歩まされた?)時期もありますが、諸外国の知識人はそういうことをよく勉強していますので、もともと「日本人は平和的な民族」と認識されていますよ。
Commented by Rolling Bean at 2006-10-19 23:12 x
mewさん、弊ブログをリンクしてくださってありがとうございました!
わたしも、教育ばっかりになっちゃってますが、共謀罪も労働契約法案も気になって仕方がないのだけど、考えているだけでなかなかまとめるにいたることができなくなっています。
Commented by understanding at 2006-10-20 02:22 x
前の北朝鮮ミサイル7発実験の時のことを忘れてない?
安倍官房長官&額賀防衛庁長官が「先制攻撃論」をかましたら、中露が国連決議で日本側に歩み寄ったじゃないですか。
それと同様じゃないんですか?
日本が本気で軍拡を目指すとなると、中露はもちろんのこと、アメリカも困るのです。
それ故、日本の外交上、有利になるのです。

mew-run7 さんら左翼がそれを狙って馬鹿騒ぎしているのなら良いのですが・・・、残念ながら本気で大騒ぎしている感が・・・。
Commented by b at 2006-10-20 04:55 x
敗戦国である限り国内で何を議論しようが核兵器なんて持てまへんて。平時でないからこそ誰かが言わなければならないセリフだった。同日の朝日の記事もあって、むしろ緻密に考えられたTPOやなぃかな?
Commented by mew-run7 at 2006-10-20 06:26
けんさん、コメント有難うございます。

議論はいいんですけど。

あえてこの時期に議論して、他国の警戒感を導きたいor外交カード
として使って行くとしたら、北朝鮮とやっていることが変わらないのでは
ないかと。
Commented by mew-run7 at 2006-10-20 06:40
j.seagull さん、コメント有難うございます。

中川氏はわかりませんが、麻生氏は意図的に言ったように思います。
そしてj.seagull さんが書かれたような意図があったかも知れません。
アメリカがさしたる反応を見せないところを見ると、あちらも了解済み
かも知れないと思ったりもします。

でも、核を外交カードやある種の圧力に使うようでは、北朝鮮と似たような
ことをしているのではないかと思います。
世界の他国の懸念も考えると、私は好ましい方法だとは思いません。

Commented by mew-run7 at 2006-10-20 06:53
海驢さん、コメント有難うございます。

情報、有難うございます。
この話は、日本の新聞で紹介された時に読みましたが、
ご紹介くださった記事は、他国の表なども見られて
興味深かったです。

日本を専門に分析している識者はわかりませんが。
私の印象では、日本の歴史や国民性はそんなに多くの
人には知られていないと思います。

近現代史では、積極的に海外に進出する国という
<戦後は経済的な面でも>があるように感じます。

ただ、実際に日本人に接する機会があれば、
平和的な民族だと思う人が多いのは確かなようです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-20 06:59
Rolling Bean さん、コメント有難うございます。

自分でなかなか教育について書けないので、Rolling Beanさんの
記事をみなさまに読んでいただきたいと思ったものですから。

アレもコレも気になって、困ってしまいますが。
何とか頭の中を整理していかないと、と思っています。

共謀罪もアブナイですね。頑張って行きましょう!(~~)

Commented by mew-run7 at 2006-10-20 07:03
understandingさん、コメント有難うございます。

人によっては、これも当然、外交の手段の一つと思うのでしょうが。
私は、このような方法は好みませんし。
日本国民は、核保有に反対の人が8割以上いるのに。
国民の思いを考えない方法だと思います。

私に言わせれば、実験と議論という差はあれ、やってることは北朝鮮
と変わらないじゃないかという感じです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-20 07:05
bさん、コメント有難うございます。

持てないとわかっていて議論するというなら、単なる脅しでしかない
ように思います。
私自身は、脅し外交は、好ましくないと思います。
Commented by b at 2006-10-20 12:40 x
なんでこれを「脅し」としか取れなんかなあ・・・。日本が信用されてない国という前提でやから何でもそうなってしまうんやろか。SDI構想なんかも単純に軍拡と思てたんかな。「平時ではない」から、持ってない何かが内ポケットに有るかどうか確認しましょかってだけで、実際確認しても慌てるんは自分だけやて。飛び道具で脅された時に懐に手を入れても、サイフ出すと思われるのが関の山。
Commented by mew-run7 at 2006-10-20 14:15
bさん、コメント有難うございます。

 前回、書かれていたように、結局、持てないのであれば、ポケットの中
を確認する意味もないのではないでしょうか?

 持てるというなら、確認する意味はありますが。

 ただ、私はこういう状況で言うのは、「日本もいざとなったら核を
持っちゃうぞ、それでもいいのか?」という脅し文句にしかきこえない
です。
 たぶん、bさんとは、ものの見方が違うのかも知れません。
Commented by ふへ at 2006-10-20 23:09 x
すばらしい。
「核議論発言」が北朝鮮のリアルな核実験と等価ですか。

あちらの国が国家財政を傾け、全世界の表国際社会を敵に回すリスクを犯してまで行った数十年にわたる大プロジェクトと、
2,3人の閣僚が
「そんなことばっかりしてると『ウチも同じことしないといけない』という人と話し合いしなくちゃいけないかもしれないなあ」
といったのが同じレベルで論じられるとは思いもよりませんでした。
さすが言霊の国ですね。
Commented by b at 2006-10-20 23:18 x
見方が違う、と言うか、どうやら立ち位置が違うみたいやね。
ポケットの中の確認は国内的に意味があるやん。いや、国内的にしか意味が無いとハッキリ言うべき?これで参院選に影響が出ればいいんでしょ。だからこそ外国に対する「脅し」の外交カードとは違うと言っとるのに。無理から外国がビビってるみたいにして騒動5割り増しにせんかて、ちゃんと民主党に有利やて。
Commented by understanding at 2006-10-21 01:39 x
mew-run7さん。
「日本国民は、核保有に反対の人が8割以上いるのに」

私は左翼メディアがまともな報道をせず、メディアの影響を受け易い民族性を持ち、尚且つ、ポピュリズムに蝕まれた政治家が跋扈する日本のような国には、時に、下手に世論に迎合するより、自ら世論を正しい主導していく政治家が必要だと思っています。

「国民の思いを考えない方法だと思います」

核に関して、日本人の大多数は「思い」、つまり「感情」で語りがちです。
この重要な時期においては、先入観を持った「感情」よりも、まず「思考」が求められます。
議論さえタブーにする、つまり「思考」停止させては何も見えないでしょう。

「私は、このような方法は好みません」

少しは現実を見てください。外交とは国益を追求した武器を使用しない戦争ですよ。
敵が攻めたときに「私は、このような方法は好みません」と武器を棄てて殺されるようなものです。
Commented by FK at 2006-10-21 02:47 x
mewさんの言っている、日本が東アジアで信用されていないと思う、の意見に賛成です。(中、韓を除いてはそれほどでもないと思いますが。)中国、韓国の国民は戦闘期間、併合期間が長かったせいもあり、いくら平和憲法を持っていても、恐らく本音は日本を恐れているのだと思います。その裏返しで、日本の言動に過敏に反応したり、反日教育も容認していると思います。一方、日本の国民はそのような気が全然ないですから、彼らの言動に不快感を示し、少しずつナショナリズムが高まってきていると感じます。

政府レベルでは、双方ともその事を解消する努力が必要なのですが、小泉、安倍路線を見ていますと、ナショナリズムを煽って強硬姿勢を打ち出す事によって国民の支持を得ようとしている気がします。

今回、北朝鮮という共通の問題ができましたので、中、韓とも今までと違ってうまく連携する事を希望したいです。それを考えると中川氏や麻生氏の発言は不適切だと感じます。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:06
ふへ さん、コメント有難うございます。

本文にもあるように、レベルは違いますが、
核を外交カードにというに・・・という発想は
私には同じように見えます。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:06
b さん、コメント有難うございます。

この件では、別に民主党に有利かどうかという
ことは考えていません。
<もともと民主党支持者ではないので。
アンチ安倍政権ではありますが。>

それよりも、私は、ひとりの国民として、
自分の国の政府や政権与党の中枢が、そのような
発言をしたことをとんでもないと思っているだけ
なので。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:06
understandingさん、コメント有難うございます。

私からは安倍氏の方が、よっぽど「思い」や
「思い込み」やある種のロマンで国造りを考えて
いるように見えます。

そして、そんな人たちに国を先導&扇動されたく
ありません。

ここら辺は、例の見解の相違というやつなので、
これ以上はやめておきます。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:07
FKさん、コメント有難うございます。

私もFKさんと同じ考えです。

でも、だんだん若い世代を中心に、お互いに違和感を
持たずに交流できるようになっていますから。
是非、政府レベルでも、そのような努力をして欲しい
です。

日本が本当に中韓と緊密に連絡をとり、相手の立場
や被る影響にも配慮して<ちょっと大人の感じで>
北朝鮮問題に対処できれば、かなり中韓との関係は
改善すると思うのですが・・・。

それだと美しい国づくりには、不都合だったりして?!^^;
Commented by understanding at 2006-10-22 00:30 x
mew-run7さん。
「私からは安倍氏の方が、よっぽど」
彼の場合は、「思考」した後の「思い」でしょ?
私が上記レスで憂慮しているのは、「思考」なしの「思い」(感情)です。
自分の思想と違うからって、混同しないように。

私は実はまだ彼の「美しい国へ」を読んでないんですけど、これまで目にしてきた対談やらを読んできて、彼の思想や考えが大体わかるので、「読まなくてもいいや」って感じなのです。
彼は正統派保守政治家ですよ。
その辺が左翼から嫌われる理由ですけどね。

「ある種のロマンで国造りを考えている」

駄目ですか!?
リーダーにとって、重要なことじゃないですか。
細かいことは専門家に任せて良いんじゃないでしょうか?
近年の日本の政治家が駄目だったのは、「国造りのヴィジョンの欠如」だったのではないでしょうか?

私は日頃、冗談半分で「公心を身に付けるために、20歳の春&夏休みの2ヶ月間でいいから徴兵制でもやれば良いんだよ」と言ってましたが、彼の「9月入学」案には驚かされました。
ただ、それは個人的に必ずしも賛成ではありません。
Commented by 通りすがり at 2006-10-22 01:25 x
管理人氏に注意されても横レスやら連続投稿続ける人に「公心」とか言われましても・・・ああ、徴兵制受けてませんでしたか。
Commented by mew-run7 at 2006-10-22 01:32
understandingさん、コメント有難うございます。

私は安倍氏から「思考」はまったく感じません。
逆に少し「思考力」をつけて欲しいと思うぐらいで・・・。

自由民主主義国っていうのは、基本的に国民が国造りを考えるん
ですよ。
ただ確かに国民に国造りのヴィジョンが欠けているかも、です。

徴兵制に行ってたら、もうちょっとお行儀よくできたのかな~?


Commented by mew-run7 at 2006-10-22 01:33
通りすがり さん、コメント有難うございます。

まだ徴兵制は施行されていないみたいです。^^;
Commented by understanding at 2006-10-22 01:52 x
mew-run7さん。
「自由民主主義国っていうのは、基本的に国民が国造りを考えるん
ですよ」

理想は、でしょ?
そんな国、どこにもありませんよね?
現実的処置として、国民は選挙で政治家を選び、そこから首相が選ばれるわけです。
安倍首相は世論調査でも高い支持率を受けているわけじゃないですか。
だから、彼は国造りのヴィジョンを建てる資格があるのです。
問題視するなら、官僚だと思いますけどね。

以前も申し上げた通り、私はずっと(自分勝手)個人主義者でしたから、行儀が悪いのです。
ただ、ブログ・ルールを理解してきた少しずつ最近は随分、我慢して大人しくしているつもりです。
「横やり」コメントにも大半はスルーしていますし、連続投稿と言っても、各議論において1コメント内に抑えています。

自分で言うのもなんですけど、このような左派系ブログで私のような保守系コメンテーターは貴重だと思いますよ。
私としても、保守系ブログばかり見ないで、左翼が何を考えているのかを
知るために、このブログを覗いたり、朝日&毎日新聞を読んだり、TBS&テレビ朝日の報道番組を見るのです。
Commented by b at 2006-10-22 02:34 x
「脅し」の話がどっか行ったけど、コメント多いんでその辺は察します。けど丁度FKさんから中韓の話が出てるんでもう一回だけ。
大東亜戦争の話から殊更中韓の反応に過敏な人がいるんやけど、なんでそんなに中韓ばっかり気にするようになったんか思い出してみてほしいんやな。なんで東南アジアの国はおざなりなんか。韓国人はともかく、中国人の多くはなんぼ反日教育受けても日本を特別視してへんし、増してや恐れてなんかないよ。
残念ながら日本人の中には、問題にならんもんを問題にして輸出する人がおるんやな。mew-run7さんがとちゃうよ。悪意で飯食っとるような職業ジャーナリストやな。日本人として核はいややと言うのは至極まっとうで批判されるはずのないもの。けど無理から「脅し」やとするんは単に日本製で輸出用の相手様用外交カード作りやん。ブロガーがそんなんまで真似する必要無いねんて。
民主党支持は、元々やろうが限定的やろうが、支持でええやん。安倍降しにベストやとは僕は思わんけど、その辺は人それぞれやから。
Commented by no understand at 2006-10-22 02:56 x
保守系のコメンテーターは貴重だと思いますが、誰でもというわけではないです。礼儀を守る海驢さんやbさんの意見は参考になりますが、参考にならない人もいます。
Commented by 海驢 at 2006-10-22 03:27 x
mewさん、遅くなりましたがレスありがとうございました。
まだまだお忙しそうですが、ご無理なさらないよう。
(最近の記事とコメントの膨大さ、こりゃ大変ですね・・・)

さて、あいかわらずクールなFKさんのコメントにも「日本が東アジアで信用されていないと思う」とありましたが、たぶん、そんなことはないと思いますよ。9月4日付読売新聞報道の「アジア7カ国世論調査」でも、韓国(と日本)を除く5カ国の対日感情は極めて良好で、「日本との関係が良い」と見る人が9割以上に達し、「日本を信頼できる」人も東南アジア諸国では7~9割を占めているそうです。
※参考(坂眞さんのブログ):http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/09/post_2f61.html

で、「日本が世界から十分に信用されていない」と感じる要因は、こんなところにあるのかなと思いました。
※参考(てっくさんのブログ):http://tech.heteml.jp/2006/07/post_659.html

借り物ばかりで申し訳ありませんが、ご参考まで。
Commented by 伊東勉 at 2006-10-22 04:22 x
 今晩は。伊東です…おはようございます、の方が正確ですか。
 色々議論が沸騰してますね。そういえば、自分のブログでは「核問題」に対するスタンスがはっきり書いていないのに気づきました。後ほど書く宿題にします。答えから先言えば「ノー」ですけどね。
 この核の問題について、ニュースステーションが20日に特集記事を組んでいたようですが…詳しく見ていなかったのですが、1960年代に日本政府が核兵器保持を検討した形跡が紹介されていたようです。
 自分の考えは後ほど記事政策→トラックバックします。
 寒い+空気も乾燥してきたのでお体にはお気をつけください。
 おじゃましました。
Commented by bystander at 2006-10-23 22:52 x
管理人氏は以前
「田中真紀子氏の脅迫事件&国旗、国歌判決に対する考え方」
というエントリーで
<表現の自由は、民主主義を行なって行くための要となる最も大切な人権なのだから。>
とお書きになったのですから、当然
麻生・中川両氏の「核武装論議」の提起のような"表現の自由"も認めるべきでは?
権力者(or日本政府&与党の要職にある者)の場合は別
とかいう寝言は結構です。
北京ダック女史の悪口程度の"表現の自由"は認めても、っていうんじゃ
「みんすに甘い」の謗りは免れませんよw。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 01:57
understandingさん、コメント有難うございます。

国民の意思を反映させることはただの理想だと言ってしまったら、
それは、自由民主主義の国だとは言えないと思います。

個人的な関心で色々なブログを覗くのは、あなたの自由だと思い
ますが・・・。

>自分で言うのもなんですけど、このような左派系ブログで私のような
>保守系コメンテーターは貴重だと思いますよ。

これは、自分勝手な思い込みだと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 02:36
bさん、コメント有難うございます。

脅しの件については、それもあり得ると思ったので
書いたまでのことです。
ここには書きませんでしたが、私は将来に向かって
中国をけん制する意味があったのではないかとも
思っています。<将来的には、中国と軍事的に対等
になるために、実際に核を持ちたいと考えている人
もいるのではないかとも思います。>

私はマスコミで出回っている本ヤ雑誌のことなどは、
あまりよくわからないので、その点については、
何とも言えません。ただ中韓に関してあおりたい
人たちがいるのは、確かだと思います。

民主党については、何とか支持をしたいと思って
いるのですが・・・。うまく言えないのですが、
今、ちょっとある種のジレンマの中にいるような
感じです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 02:36
no understand さん、コメント有難うございます。

誰がということはないですが、確かに参考になる
人とそうでない人はいるかも知れないと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 02:37
海驢さん、コメント有難うございます。

記事にも書きましたが、日本は、長い間をかけて
信頼されるようになって来たのだと思います。
日本人よる被害がなかったor少なかったところ、
日本の技術や経済の発展を評価しているところ、
産業や観光、貿易などで交流の多いところは、
親しみや信頼度も高くなりやすいと思います。

でも、もし日本が平和主義を重視しない国に
なれば、それも失ってしまうおそれがあると
思います。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 02:37
伊東勉 さん、コメント有難うございます。

そちらは、もう朝晩は寒いでしょうね~。
腰・・・温かくして下さいね。

核を持つかどうかもさることながら・・・
こういう時にああいう発言をしてしまう政治家が
存在することが、腹立たしく思います。
糖尿病発言もそうですが。多くの国民に向かって
言葉を発信する立場の人たちが、発言する際に
配慮をできないのが残念なことです。

一昔前だったら、もっとマスコミもツッこむし、
国民も怒るはずなのに、何故かそうならないのも
哀しいです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 02:38
bystanderさん、コメント有難うございます。

私はこのブログのどこかで、田中真紀子氏の
表現に問題があることも指摘したように思います。

寝言で申し訳ありませんが・・・
権力者は別ですよ。
私が、ブッシュのイラク攻撃をけちょんけちょん
にけなしても、外交問題にはなりませんが。
安倍氏が公の場でやったら、大変なことになる
かも知れませんからね。
Commented by understanding at 2006-10-24 02:58 x
mew-run7さん。
「国民の意思を反映させることはただの理想だと言ってしまったら、それは、自由民主主義の国だとは言えないと思います」

ちょっと待ってください。繰り返し申し上げますが、「国民の意思を反映させる」ために選挙が行われているわけですよね?
そして、与党があるわけですよ。更に、世論調査でも安倍首相の支持率は高いわけです。
朝日&毎日など左派の全国新聞が未だに高いシェアを占め、報道ステーションやNEWS23が安倍バッシングを繰り広げているにも関わらずです。それら左翼メディアが靖国参拝を大々的なプロパガンダによってバッシングを加えて、国民を洗脳しようとしても、8・15小泉参拝に対し、世論は肯定的な評価を下しました。
もはや、左翼的価値観は「国民の意思」のマジョリティですらないのです。

「『核武装論』を編著した安倍首相のブレイン」として左翼に悪名高い中西輝政氏の著書「日本人としてこれだけは知っておきたいこと(PHP新書)」を今日、読みましたが、コンパクトにまとまったものとしてはなかなか良かったですよ。
Commented by bystander at 2006-10-24 10:19 x
 管理人氏のように、「ブッシュのイラク攻撃をけちょんけちょんにけな」すことを、つい最近、国連総会という「公の場」で堂々と行ったどこかの国の元首もいましたっけねぇw。大変なことにはならずに拍手喝さいだったそうですよw。あれは管理人氏の基準ではいいんですかねw。
 
「権力者は別ですよ。」
 でました!麻生・中川両氏の「基本的人権を踏みにじる」お得意のダブルスタンダードの是認ですw。
Commented by bystander at 2006-10-24 10:23 x
>これは、自分勝手な思い込みだと思います。

これは、まさしく「異論に耳を傾けない狭量な態度」ですね(棒
Commented by のほほん at 2006-10-27 14:37 x
mew-run7さん、よろしければメアドください。
ちと今回は許しがたく、いろいろお願いしたく。
pochiyasha(アットマーク)mail.goo.ne.jp
Commented by mew-run7 at 2006-10-28 06:55
のほほんさんへ

すみません。諸事情により、メルアドは、どなたにもお知らせしない
ことにしていまるのです。ご容赦を。m(__)m