「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

夜まで続く与野党攻防 + 塩崎官房長官が国民無視の告白を?!+ 「安倍内閣はインチキ」と菅直人節

14日、参院の教基法特別委員会で、教育基本法の改正が強行採決された。
 安倍晋三首相が、夜の定例の会見で「私にとって長年の悲願だった」と感慨深げに
語っていたのを見た。
 
 でも、まだ改正が決まったわけではない。参院本会議での議決を得なければ、改正案
は成立しないのだ。

 どうやら民主党がようやくその気になってくれたようで、野党4党は一致団結して
徹底抗戦の構えを見せている。
 まずは、衆院に内閣不信任案を提出。また衆参で麻生外務大臣、伊吹文科大臣など
などの不信任&問責決議案などを次々と出すことも検討しているという。

それに対し、自民党は、とりあえず19日まで4日間の会期延長をすることに決め、
午後に可決された。だが、与党は、たとえ夜遅くになっても、15日中に教基法改正
と防衛省昇格法案の参院決議を行なう意向を示しているようだ。
 衆院に出した内閣不信任案は否決されてしまったが、夕方から参院で伊吹文科大臣
の問責決議案の審議が始まる。
 今日15日は、夜まで激しい攻防が続きそうだ。

 ともかく、ここからは1日1日が勝負だ。<いや、半日とか1~2時間の勝負になる
かも。> 粘っているうちに、相手がポカを出すこともあるかも知れない。
 仮に最後は決められても、今ここで教基法改正の問題や安倍政権の問題点を少しでも
アピールする機会を増やして欲しい。<来年にはいったら、どんどん教育改悪や軍字拡大
の法案が出されて来るのだから。> それは国民の利益にも資すると思うし、きっと野党
各党の存在意義を示し、来年の地方選や参院選にもプラスになるはずだ。

 そう信じて、ともかく最後の最後まで、やれるだけのことをやって頑張って欲しい。
多くの人たちが、その思いを託して応援しているのだから。
  
* * * * *

 午後から、衆院TVにつなげたまま色々やっているのだが。
 衆院本会議では、午後1時から会期延長の討論、議決が行なわれ、つづいて内閣不信
任案の動議が提出された。<最初から、かなりの野次でヒートアップしている。>

 そして、野党を代表して、民主党の菅直人氏が壇上に上がり、内閣不信任案提出の理由
を述べていた。時間稼ぎの目的もあってかあえてゆっくりと、しかし力強く、安倍内閣は
「インチキ」だと言い、まさにこのブログもで取り上げて来たような教基法から経済格差、
核問題まで、様々な問題点について語っていた。久々に菅節が炸裂していたという感じだ。

 しかも、自民党議員に「皆さんは、こういう問題があることはご存知ですか?」と
色々な社会問題について語りかけている部分が多かった。心なしか自民党若手からの
野次の声も、やや小さくなっていたような気もして来た。

<どうせならTV中継がある時に、多くの国民に聞かせたかったな~。・・・それに引き
換え、そのあとの石原伸晃氏の妙な演説口調の主張のひどくおぞましかったこと。^^;
よくブログでリンクさせて頂いている社民党の保坂議員も、壇に上がっていた。>

 
 改めて、小泉&安倍政権で日本の一般国民の生活がどんどんガタガタにされ、そして
アブナイ方向に運ばれようとしているのを認識させられた。

 でも、何が一番アブナイって、やはり民主主義が機能しなくなっていることではない
だろうか? 国民不在のまま、政治だけがどんどん一人歩きしているのだ。
 もちろん、国民の多くが無関心なのもいけないとは思う。ただ、政府与党の政治家
たちの目に一般国民が映っていないのも、その耳に一般国民の声が届いていないのも
いや、彼らがそうしようとしていないことが大きな問題なのではないかとも思う。


 14日に行なわれた教基法委員会の審議では、ブログで取り上げたいと思うような
話がいくつもあったのだが。そのうちの一つを。

 夕方、民主党の蓮舫議員が質問に立った時のこと。蓮舫氏が、やらせ質問が行なわれた
教育改革TMを前提にした教基法改正は問題であると批判したところ、塩崎官房長官が
同僚議員が作ったというメモを手に、少し得意げに語った。

「やらせは確かにいけない。だが8回行なわれた教育改革TMのうち、教育基本法に
関わる意見(の発言)は25回。その中でやらせと呼ばれるやつは3人。自由発言で
賛成したのが4人。残り17人は反対(意見)だった。」
<人数と回数が合わないのは、ひとりが2回発言したのかな?>

 そして(反対意見が多かったのだから)、「あたかもすべてのTMがやらせで塗り
固められた(&世論を誘導したかの)ようなイメージを与えてはいけない」と反論した。
これに対し、蓮舫氏は「やらせが1回でもあれば、全部の(信用が)失墜する」のだと
やり返していたのであるが。

 それを聴きながら、私だったらもう1点、「じゃあ、国民の声を聴くために開いて
いたタウンミーティングでは、9割の人が教基法の改正に反対だったということか?
そんなに反対の声が多かったのに、何で国民の声を無視して、改正の準備を進め、今
国会で、拙速に決めようとしているのか?」とツッコミたかったな~と思ったりした。

 教育改革TMでは、やらせ質問のほかに、入場者や発言者の調整があったと言われて
いるのだが、それにもかかわらず、やらせを入れても24人中17人が、やらせを除け
ば21人中17人が、教基法改正に反対だったというのである。
 TMでやらせがあったことも改正の前提を崩すことになるが、これだけ反対意見が
多かったということは、改正の前提自体が存在しないということを示している。それを
わざわざ塩崎官房長官が国会という公の場で、教えてくれたのだった。

 
  <つづく>                       
                                    THANKS
 
p.s. 今日は 時間があまりとれなかったので、まとまりのないハンパな文ですみません。
 
 

【 よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 
 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも多くの人に安倍政権や社会の問題点
を伝えられるように、ご協力をお願いします。<ランキング上位だと、そこから来て
読んで下さる人が多くなるです。>
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ
[PR]
by mew-run7 | 2006-12-15 16:51 | 共謀罪、教育基本法改正 | Trackback(22) | Comments(12)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4737155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-12-15 19:57
タイトル : 近代化は(強欲)価値観、つ,まり人類の退化を必要とする
引用 (マックス・ウェーバー−大塚久雄学徒を自称されている小室氏の論述ということで想像できるように、「プロテスタンティズムの倫理」が醸成される余地がないイスラムから資本主義の精神が生まれ出ることはないという説明になっています。) (宿命論を掲げるイスラム教からは、行動的禁欲(aktive Askese)は生まれっこない。 イスラム教の禁欲とは断食の類であるから、この点で日本の禁欲と同じである。 行動的禁欲がなければ、天職(ベルーフ)とそれが結びつき、「労働が救済である」という思想を生じることもありえな...... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2006-12-15 20:25
タイトル : 経団連リスト(5)
2006年9月19日 (社)日本経済団体連合会 平成19年度税制改正に関する提言 【 概要 】(PDF形式) 【 本文 】 アベシは、 (自民党政権である限り)経団連のいうことをききます。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 3つのブロ...... more
Tracked from 権力に迎合したマスコミ人.. at 2006-12-15 20:33
タイトル : 百万円で子供達の未来を買い取った男
やらせのタウンミーティングの責任やけじめの取り方は、やはりもう一度公正な人選で... more
Tracked from 私もひとこと言ってみる at 2006-12-15 21:42
タイトル : 『笑い』の消えた日
今日は「改悪教育基本法」成立した日です。 この法案を成立させるためにうごめいた人たちと、心から反対した人たちを記憶にとどめて行きたいと思っています。 結党以来の悲願であったと自民党は言っています。この改悪教基法がこれからの日本をよくすると言っています。 そうですか・・・しばらく見させていただきますが・・ これが「悪法」そのものであったと日本国民から決め付けられたそのときには、いまの自民公明両党による政権は「犯罪的政権」として追求させていただきます。 教育などというものを扱える政府など...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-12-16 00:03
タイトル : 教育基本法改正議員が国賊と呼ばれる日は来る
「国家100年の大計」といわれる国の根幹を成す教育に関する法案がわずか100時間足らずの審議&「ヤラセ」と「シカト」と「ワイロ」のタウンミーティングの現場とあわせて、後の世に全員A級戦犯と呼ばれる可能性がある位の国... more
Tracked from 逍遥録 -衒学城奇譚- at 2006-12-16 00:28
タイトル : We Never Sleep―われわれは眠らない―
2006年12月15日の今日、教育基本法改正法案が参議院を通過してました。 同時に防衛庁が防衛省への昇格が決定しました。 ボクたちの生きている場所のはるか上を、上っ面だけの言葉が流れていきました。 ? 破城槌の音が聞こえてきます。壁がきしむ音が聞こ... more
Tracked from 忙しいママのための しん.. at 2006-12-16 00:37
タイトル : 教育基本法改悪・強行成立について
歴史的、汚点な記念日です・・ 今日は、自分の、31回目の誕生日でした。 すげー嬉しくない記念日になってしまったよ・・・。輦怜 なんで、よりにもよって、 「戦後59年ぶりに、教育基本法改悪が強行成立される」 という、歴史的に汚点な日が、 私の..... more
Tracked from どこへ行く、日本。(安倍.. at 2006-12-16 01:32
タイトル : 政府批判抹殺法案にみんなでNOを突きつけて、民主主義、平..
安倍は昨日、答弁で、「憲法改正と教育基本法改正は自民党結党以来の悲願です」などと言っていた。 自民党の新憲法草案も、今日成立してしまった「狂」育基本法も、政府批判を抹殺する効果を持つものである。 つまり、国民の声を抹殺し、一億総「羊」化をはかること、そして... more
Tracked from Like a rolli.. at 2006-12-16 01:58
タイトル : これからのあり方
今日の国会前集会の様子を理路整然とまとめられない程度にはまだ頭の中がちらかってます。 なぜなら、これまでにない形で・これまでにない方向への怒りを抱えているからです。 21時のNHKニュースには伊吹大臣が登場していたので、すぐさま電源を切りました。 だって今だけは... more
Tracked from 平和のために小さな声を集.. at 2006-12-16 13:22
タイトル : 【ブログ連合】現在の状況報告
「ネットからリアルへ」から、「ネットもリアルも」に進めて、「ブログ連合」(仮称)のメンバー募集を始めて、ちょうど半月が経過しました。現状の簡単な報告をいたします。 「ブログ連合」については、過去の記事、 http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/28596848.h..... more
Tracked from あんち・アンチエイジング.. at 2006-12-16 14:17
タイトル : 静かなる夜明け
すごい。どこのブログも怒りに満ちている。しかも、誰も諦めていない。私は、今、日本の真の民主主義の夜明けに立ち会っているような気がする。静かなる夜明けだ。 確かに教育基本法は改悪されてしまった。しかし、この間の、運動の盛り上がりはすごかった。インターネットの力も大きいと思う。 冷静になって振り返ってみれば、結局、戦後60年一貫して日本はアメリカの占領下にあったのだと思う。表向きは独立国で、自分たちの代表を選んでいたつもりだったけれど、その選んだ人たちは、自分を選んだ国民を見ていたのではなく、アメリカ...... more
Tracked from 秘書課村野瀬玲奈です at 2006-12-16 18:27
タイトル : 「真の教育基本法」再生に向けた第一日目
教育基本法が改悪された残念な一日でした。しかし、この「改悪教育基本法」が真の民主主義や真の教育からどんなに離れているかを、真の民主主義者はこれからも検証し続けるのです。真の教育基本法を私も保存しておきます。真の教育を忘れないために。そして、私の好きな ..... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2006-12-16 23:00
タイトル : 宙を見て何想う、アベ総理
今日12月16日の朝刊。  改悪教育基本法が成立したことを伝えています。   下方には来年1月9日の「防衛省」発足の記事も。... more
Tracked from 右近の日々是好日。 at 2006-12-17 01:44
タイトル : 「教育基本法改正 「強まる政府権限」監視を」
 こんばんは。12月16日の朝日新聞朝刊の19面に、苅谷剛彦氏による「教育基本法改正 「強まる政府権限」監視を」と題する論説が掲載されています。今回は、この苅谷氏の論説を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。  苅谷氏は、この論説のなかで、次のような議論を展開しています。 1、改正前の教育基本法は、上位法として「教育は、不当な支配に服することなく…」と規定することで、国や地方の政治と行政を含め、教育への行き過ぎた介入に歯止めをかける役割を担ってきた。司法の場を通じて、国民が行政府や立法府の行き...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-12-17 18:04
タイトル : 安倍晋三ロードの先にあるものは? 【愚か者の道】
せっかくの日曜日なんだけど、昨日の記事のコメントでニケさんが仰ってたように先進国には教育基本法はほとんど無いという事実は結構驚いた。 無意識的に当たり前のようにどの国にも似たようなものは存在していると思って... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2006-12-17 20:38
タイトル : 2005年を忘れてはいけないと締めくくったのだけど
このblogは決して政治的な思想などを書いていくような立場にはないのだけど,去年の911選挙の前からコイズミ政治への不信や不満を,生活で垣間見る程度で書いている。もちろん子どものメンタルヘルスやMacのこともだけど。 2005年の政治は酷かった。しかし,ユーセー民営化が争点だったはずなのに,ユーセー反対し主義を貫いた議員は復党(ある議員なんか顔を見ると復縁みたいな表情だ) 750億円以上かけた選挙は何だったのだろう。  そして2006年ワールドカップの年に日本が惨敗。コイズミ総理は靖国参拝。そんなこん...... more
Tracked from Googleになりそうな.. at 2006-12-17 23:22
タイトル : 利上げ後退 ~円安がさらなる格差を生む~
円が連日最安値を更新している。2週間ほど前は1ドル=114円ほどだったのに対して今日の終値が 約117円50銭と大幅な円安基調にある。114円から徐々に117円まで円安となったシナリオを見て いくと、12月8日発表だった7-9月期GDP改定値が速報値に比べて下方... more
Tracked from 多文化・多民族・多国籍社.. at 2006-12-17 23:42
タイトル : 改定教育基本法をひっくり返すために/「ワーキングプアII..
2006.12.17.23:00ころ 教育基本法の改定が国会でなされてしまいまし... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-12-18 01:32
タイトル : 牛が環境への最大の脅威 FAO報告
国連食糧農業機関(FAO)が先月末、家畜、特に牛が世界一の環境破壊者となったという調査報告を発表した。  Livestock’s long shadow,06.11.29    世界の家畜生産部門は、他のどの農業部門よりも急速に成長している。それは13億の人々の生計を支え、世界の農業生産高の40%を生み出している。途上国の多くの貧しい農民にとっては、家畜は更新可能なエネルギー源や不可欠の有機肥料源ともなっている。経済的繁栄とともに、世界の人々は年々多量の肉と乳製品を消費するようになった。世界の...... more
Tracked from 未来を信じ、未来に生きる。 at 2006-12-18 03:19
タイトル : 北朝鮮政府の地下核実験への対抗措置と「おしつけ」憲法・改..
 各国政府は各国社会の世論を背景に、北朝鮮政府への軍事制裁を除く制裁を実現しながら、核開発・核実験の放棄を北朝鮮政府に迫る。  同時に、各国政府は、北朝鮮政府に対し、核不拡散条約への復帰、六カ国協議への復帰とエネルギー開発への支援等の国際支援を積極的に行うことを表明せねばならない。  圧力と対話路線である。  こうした措置の中で、各国政府はアメリカ政府独自の金融制裁の解除を実現していく必要がある。  北朝鮮問題の本質は、アメリカ政府独自の金融制裁VS北朝鮮の核政策である。したがって、国際社会の...... more
Tracked from 散策 at 2006-12-21 07:01
タイトル : 【共謀罪】今国会を振り返って
クリスマス前には、今国会振り返りのエントリーを書いてしまいたかったので書き出します。前回国会前、共謀罪について知った経緯は、「【日記】私と共謀罪」に書いた通りです。また、「この頃ブログを見ていて思うこと」でも触れさせていただきました。 正直、もめごとは好きではないので、今回国会はスルーしようかとも思いましたが、9/3に「f t v 部炉具 -言葉の装い-」のfttvさんから、「共謀罪を作る本当の目的を考えることが大切だと思います。新聞などではなかなかいえないことも、我々は言いやすいはず。...... more
Tracked from 台湾観光案内 at 2007-06-01 14:13
タイトル : 台湾観光案内
台湾観光案内... more
Commented by http://gray.ap. at 2006-12-15 17:58 x
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163754221.jpg
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163939177.jpg
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163841236.jpg
運輸省事故調査委員会報告書の写真です。
「きれいな爆弾」の現実です。地獄です。このような核兵器は廃絶すべきです。
これがその「瞬間」に中性子線によって圧力隔壁という金属に金属疲労として投影された
「映像」です。
我々はこの現実に目を背けるべきではありませんし二度と繰り返してはなりません。


放射線強化型水素爆弾による地獄の瞬間は地上にも放射されました。下部組織に刻
印されているためいたるところで見られます。

http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1166080689.jpg
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/1901rjtt-to-roah/1810651.jpg
乗客は「きれいな爆弾」により昇華されました。この惨状が正当化できる理由はありえませ
ん。被弾の瞬間の機内の「映像」は限りない悲壮に満ちております。「きれいな爆弾」の地
獄が繰り返されることがあってはなりません。
Commented by FK at 2006-12-15 18:10 x
私も本会議の討論を衆院tvで見ました。民主党は菅さんは良かったですが、牧さんはもう一つでした。社民党の保坂さんや共産党の石井さんも良かったと思います。石原伸晃の討論はムカつきました。全くおぞましいの一言です。

最近は地元の民主党議員の掲示板
http://www.junbo.org/bbshtml/bbshtml.htm
によく投稿しているのですが、14日にmewさんに影響されて徹底抗戦!をお願いしていましたので、なんだか意見が通ったようで嬉しいです。

らんきーブログさんで、教育基本法改正に反対する多くの人の様子が動画で紹介されていましたが、あまりテレビに取り上げられないのが残念です。TMのやらせにしても、明らかにテレビは電通の顔色を伺ってこの問題を避けていると思います。国家100年の計を考える教育の理念法の国民の声が教育を司る文科省のやらせですから、いくらでもつっこめるのに故意にしかとしているとしか思えません。
Commented by りんご@青森 at 2006-12-15 19:36 x
正直なところ脱力感ってありますが、めげずにがんばりましょうね♪
大きい声を出していけば法律も遠慮ってあるかもしれませんから。
Commented by MASS-MASS-SS at 2006-12-15 21:50 x
「改正「教育基本法」は、「教育基本法」という名前の普通の法律となった。それゆえ教育における国家の役割に関する最高の指針は日本国憲法のみが指し示すこととなった。改正「教育基本法」の解釈・運用にあたっては日本国憲法の精神・理念にもとづき行われなければならない。また、今後「教育基本法」に関連する法律(33本)、政令、省令、学習指導要領の改正が行われるが、いずれの場合にも憲法の規定に整合することが求められる。教育基本法「改正」後は、改正法を具体化する法改正とそれに基づく行政が展開する。教育基本法の「改正」の問題点はこれから本格的に顕在化するのであり、「改正」法を排除するための闘い、日本国憲法と準憲法である真の「教育基本法」(昭和22年法律第25号)の理念・精神を実現する闘いは、これからが正念場である。今まで以上の闘いが求められる。」(http://www.stop-ner.jp/061215seimei.html)
Commented by 海驢 at 2006-12-16 00:21 x
mewさん、こんばんは。ご無沙汰でした。
少々仕事がスパークしていたのと、3歳の娘がウィルス性の風邪をひいてしまい、なかなかコメントできない状態でした。

しかし、知らない間にいろいろあったのですね。すっかり浦島太郎気分です(笑)。
まず、「教育基本法の改正」は何かを変えるための「初めの一歩」として賛成の立場なので、もうすぐ決まりか?と淡々と受け取りました。
反対されている方々には申し訳ないのですが、郵政民営化法案や人権擁護法案に比べれば、国民に大した害があるとは思えません。なにせ「素晴らしい」現教育基本法の下でも「学力低下」「学級崩壊」「非行・犯罪増加」が起こっているくらいですから(笑)。
それに、たかだか「普通の法律」ですから、悪ければまた改正すれば良いのです。

また、タウンミーティングのやらせ質問が問題化しているようですが、もともと法的な裏付けのある制度でもなく、米国利権の先兵・竹中氏が始めたものですから、その程度のモノだったと言うことではないかと。
それに、こういうイベントは、プロ市民の方が積極的に参加されるので、反対多数でも即座に「国民の声」と言って良いものかどうかと思いました。
Commented by kuroneko at 2006-12-16 14:59 x
おじゃまします。
kuronekoです。
教育基本法に関わる記事を三つ上げましたのでご案内にあがりました。

「教育基本法を元に戻す署名運動の提案」などなどです。

ところで、今の与党政権は、戦前回帰のナショナリズム志向の側面(歴史認識や靖国などなど)と、アメリカとの同盟関係から海外での軍事行動に積極的かつアメリカ型社会への改革志向という側面を併せ持っていますね。

 アメリカはイラクへ「民主主義をもたらす」ために介入し、その成功モデルは日本ですから、日本に対しても「ガツンとやって民主主義を教えてやった」と今でも思っている。一方、日本の支配層は「憲法と教育基本法は占領時代の残滓」として、アメリカ型民主主義を基本的に否定しようとしている。
このことが日米両国民の多数にはあまり知られていないから、国際交流、親善理解のために、日本のタカ派言説をアメリカの草の根大衆に、アメリカの本音を日本の大衆の知らせることが大事だと思います。
マスコミはやらないから、ネット世界が代わって情報流通させればと思います。語学に堪能な方も多いようですし。
Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:50
http://gray.ap.さんへ

この件に問題性があると思われ、そのアピールのために
コメント欄に記載しようとするお気持ちは理解できない
ではありません。
ただ、記事に全く関係のないコメントである上、今回の
ように短時間のうちに5つも6つも同じものを色々な記事
につけるのは、マナーに反する問題のある行為だと思います。

とりあえず、一つは残しましたが、今後このようなコメント
のつけ方をした場合には、すべて削除させて頂きますので
ご了承ください。
Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:50
FKさん、コメント有難うございます。

菅直人氏の演説はよかったです。
これが民主党の党としての主張だったらいいのにな~
と思ったりもしました。

小川議員のHP、拝見しました。<徹底抗戦!も>
民主党がブレア政権の第三の途を選ぶべきだという
意見には<要は修正された自由主義のことだと思い
ますが>、賛同したいと思います。

ただ、これは近時、特に民主党議員に多いのですが、
彼も憲法や安保についての持論は書いていませんね。
ここに民主党の曖昧さが現れているようにも思います。
Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:50
りんご@青森 さん、コメント有難うございます。

本当にいつも励まして下さって、有難うございます。
このあと出される教育関連の法案や学習指導要領が
実際の教育を左右することになるので、小さい声では
ありますが、あげ続けて行きたいと思います。
頑張って行きましょうね!(~~)
Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:51
MASS-MASS-SSさん、コメント有難うございます。

私から見れば、教育基本法の改正も、自衛隊法の
改正も、憲法の一部に手を突っ込んで変えてしまう
ような行為です。
それを数の力でどんどん行なってしまう・・・
早くこの流れを止めないと、一気に持って行かれて
しまいそうな悪い予感がしています。
何とかひとりでも多くの国民に、早くこの危うさに
気付いて欲しいです。

Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:51
海驢 さん、コメント有難うございます。

娘さん、大変でしたね。(親御さんも。)
もうよくなられたのでしょうか?

教育基本法の場合は、憲法と一体をなす面がある
ので、その点ではこの改正は大きな意味があると
思います。また、この改正によって今後次々と
具体的に教育内容や制度を変える法律や学習指導
要領を実施できるようになってしまうのが、
一番困ることです。今の学校での問題は、教育基本
法とは関係がないのではないでしょうか?

教育改革のTMは、日教組を警戒してか、入場者の
選別を行なったところもあるようですが、実際にどの
ような人が反対意見を述べたかはわかりません。
ただ、いずれにせよ政府与党が国民の声を聴く気が
ほとんどなかったのは、事実ではないかと思います。

Commented by mew-run7 at 2006-12-17 08:52
kuronekoさん、コメント有難うございます。

折角、アメリカがいい流れになって来たのに、
日本がこのように悪しき流れになってしまって
本当に残念です。
でも、アメリカも、このことに気付くのに
何年かかかっていますから。日本ももう少し
時間がかかるのかも知れないな~と思ったりします。
まさに草の根で、一歩一歩も積み重ねが大事なの
ではないかと思っています。
まずは、教基法が変わったということから知って
もらう必要があるかも知れません。