「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(760)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

改憲元年か?!(5) ~安倍陣営が改憲&国家再興道を猪突猛進し始めた!~


 安倍晋三首相と仲間たちが止まらない。ここに来て切羽詰まったからなのか、開き
直ったからなのか、もうなりふり構わず、国民の目も気にせず、改憲推進&国家再興
路線を突っ走ろうとしているかのようだ。<まさに猪突猛進かも?!>

 私の周囲では、長く自民党に投票して来た保守派の人でさえ「安倍や自民党はどうし
ちゃったのか?」と、とまどいを見せるようになっている。知人のひとりは「ちょっと
イッちゃっているかのような感じさえ受ける」と言っていた。
 私も昨夏から、安倍氏が首相になった場合の危険性について、さんざんアレコレ書い
て来たが、正直なところ、まさかここまで急激に&強引に、コトを進めようとするとは
思っていなかった。

 安倍首相が4日の年頭会見で、憲法改正を参院選の争点にしたいという意向を表明
した時には、正直なところ、驚いた部分がある。
 コチラやコチラの記事にも書いたが、衆院の憲法調査会などでは、国民投票法案は
自公民が協力して、今年の通常国会での成立を目指すと決めたものの、改憲への具体的
な動きには期間を置くという合意ができていたからだ。
 また、7月に参院選を控えて、急激に改憲ムードを高めることは、自民党にとっても
得策であるとは思えないところもあった。

 
 しかし、安倍首相が6日に明治神宮の参拝を行なった時に、これはマジに勝負する気
かもと思わされるものがあった。それは参拝そのものよりも、その報道記事を見ての
ことである。

『首相周辺は「伝統を大切にする『保守』の姿勢を明確に示すのが参拝の目的だ」と
している。<読売新聞6日>』

『今回の参拝について、政府筋は「首相が保守主義に基づく国家観の持ち主とアピール
するため」と指摘している。<毎日新聞7日>」

『安倍首相に参拝を勧めた側近は「保守主義者としての立場を明確にしたい思いが安倍
首相にはあった」と語った。<共同通信6日>』

 ネットで見る限り、ほとんどの報道記事には、このような一文が付されていた。これ
は明らかに、安倍氏周辺が報道各社にこのような内容のコメントを載せるようにと計らっ
たものと考えられる。
 つまり、安倍首相は保守、改憲勢力にアピールするために明治神宮に参拝し、それを
マスコミでもアピールすることを望んだのである。


 そこからは、もう「美しい国づくり」と呼ぶ国家再興(改憲、軍事強化)一直線で
あった。<あまりにも色々あって、すべては書き切れないが・・・。>
 安倍氏は9日の防衛省の式典で「『美しい国、日本』をつくっていくためには、
『戦後体制は普遍不易』とのドグマ(固定観念)から決別し、21世紀にふさわしい
日本の姿、新たな理想を追求し、形にしていくことこそが求められている」と訓示し、
改めて集団的自衛権の解釈の見直しを研究すると明言した。<朝日新聞9日より>

 そして、12日には北大西洋条約機構(NATO)の理事会で演説し、「憲法の諸
原則を順守しつつ、いまや日本人は自衛隊が海外で活動することをためらわない」と
述べ、恒久法制定も含め、自衛隊の海外派遣を積極的に進める意向を表明した。その
うえで「我が国はより大きな役割を求める世界の増大する期待に応える用意がある」
と強調した。<朝日新聞 12日>

<また、中国包囲網のためにインドやNATOとの連携も深めることを考え、EUの
対中武器輸出に反対の意向を表明した。(もちろん中国からすぐに批判が出た。)>


 また自民党は、9日に総務会で「美しい国づくりに向けて」という07年の党の
運動方針を了承したのだが、その内容は「選挙の年にここまで書くのか?」と思う
ほど保守色の強いものだった。
 中でも印象的だったのは、前文に「靖国神社の参拝を受け継ぎ、国の礎となられた方々
に対して謹んで哀悼の誠をささげ、不戦を誓い恒久平和への決意を新たにする」と記し、
また重点政策のTOPに「『新しい国のかたちづくり-美しい国へ-』新憲法制定へ
向けた国民的議論の喚起、公教育再生と品格ある国家・社会の実現」を挙げたことだ。

<国民からも反対が多く、中韓との関係にも影響する靖国参拝を、党の運動方針の前文
にあげてしまうことにも驚かされた。>


 中川幹事長はこれを受けて、「憲法記念日までに国民投票法案を成立させること」や
改憲に関する他党との協議を呼びかけている。
 コチラ等にも書いたが、改憲推進派は、憲法施行60周年の憲法記念日に、その憲法
を改正するための国民投票法の公布を行なうことを目標にしているのだ。<現憲法を
打破するという意味合いがあるらしい。> また、具体的な協議を凍結するという合意
をヨコに、他党と改憲の協議を進めることを公に提唱しているのだ。
 もし民主党が同法案の修正協議や議決に協力しない場合は、自公の2党だけで成立
させることも考えているようだ。

 さらに塩崎官房長官は、11日に講演会で、日本が国連の安保理常任委員になること
を目指して「国民運動として頑張って行きたい」と発言。
 また、安倍晋三首相が唱える「美しい国造り」に向けた国民運動を始める考えを表明
している。<時事通信11日>

<そもそも「国民運動」なるものをしようという発想自体、何だかな~と思ってしまう。>

 
 何故、安倍氏たちは急に、しかもこんなにシャカリキになって、改憲の道を突き進もう
としているのか・・・不思議に思えて来る面もある。
 

      <つづく>            THANKS
   

 
【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 
 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも多くの人に安倍政権や社会の問題点
を伝えられるように、ご協力をお願いします。<ランキング上位だと、そこから来て
読んで下さる人が多くなるので。>
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

↓ 25位枠から落ちそうなピンチ!優先的に、よろしくです。

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ

             ↑ 政治部門は1位だけど、総合25位枠入りは、なかなか難しい。
[PR]
by mew-run7 | 2007-01-13 18:56 | 安倍政権に関して | Trackback(10) | Comments(8)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4912099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from わんばらんす at 2007-01-14 01:05
タイトル : みんな・・・60年まえの気持ちに戻ろうよ!!!
昨日の記事の補足として・・・ 「憲法の重要さ」のために、とても良い記事をみつけました。 紹介でお茶を濁すつもりはないのですがまだ本調子じゃないので 私が駄文を書くより数倍の価値があるものをご紹介します。 全文を... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-01-14 03:14
タイトル : 懸念は一致、思いも一致
今日は、ボランティアにほんの少しだけ(汗)参加して、最寄り駅まで同じ会員の方とご一緒になりました。 道すがら、たまたま中央省庁の職場環境やホワイトカラー・エグゼンプションのことに端を発して、教育基本法改悪と改憲争点の今年の選挙に移ったとき、瞬間的に深いところ... more
Tracked from 一人でお茶を at 2007-01-14 17:23
タイトル : 自民党にとっての「憲法の意義」
「民間憲法臨調」の「憲法に関する基本資料」自民党の項目より (引用元:憲法改正プロジェクトチーム「論点整理」) 平成16年6月15日 自由民主党 政務調査会 憲法調査会 憲法改正プロジェクトチーム � 総論   三 今後の議論の方向性  憲法を論ずるに当たり、... more
Tracked from 私もひとこと言ってみる at 2007-01-14 20:03
タイトル : 山崎拓前副総裁が帰国したらしいが・・
今日14日(日)お昼のNHKニュースで触れられることはなかった。何のおみやげも無かったと受け取られているかから当然か・・ 実は訪朝の話を聞いたときから興味が有ったのだが、私のブログ更新があまりに遅いので書くより先に帰って来てしまった(笑) 私は訪朝に反対していない。なぜかというと安倍や塩崎が怒っているから・・ な~~んて事ではない(^^ そういえば鳩山の坊ちゃんも一緒になって批判していたな~(笑) 私は安倍が「対話と圧力」と言っているけれどその対話ってやつはどんなことしてるの?といつ...... more
Tracked from 平和のために小さな声を集.. at 2007-01-14 20:21
タイトル : 民主党テレビCMに一定の評価
民主党が、数週間前から、テレビCMを打っている。 荒海を航行する帆船で、舵取りが小沢代表、ほかに菅氏と鳩山氏が出ている。 小沢代表を他の2人で支えて、荒海を乗り切るという、単純なCMである。そして、キャッチコピーは、「生活維新」。   玄人の役者では..... more
Tracked from poppoのブログ at 2007-01-14 21:03
タイトル : なぜいま『国民投票法』を成立させたいのですか?
2007/01/12-18:41 国民投票法「5月3日までに成立」=憲法草案、参院選公約に−中川自民幹事長  自民党の中川秀直幹事長は12日、都内で講演し、憲法改正手続きを定める国民投票法案について「憲法記念日までに必ず成立させる」と述... more
Tracked from アッテンボローの雑記帳 at 2007-01-14 22:39
タイトル : 新年会
 最近またしても鬱の症状が悪化してきている。折角去年は調子が良かったのであるが、... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-01-15 00:40
タイトル : 戦争の裏には何が?
……小学校から大学まで、人と時間をかけて、学校と共同しながら、金融教育に取り組んでいます。 より良い未来をつくる金融であるために…… めったにテレビを見ないので、こうした金融教育のCM... more
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2007-01-15 01:07
タイトル : 『茶色の朝』を思い出してしまった韓国民主主義の現状
今からちょうど20年前の1987年1月16日、ソウル大学3年生(当時)の朴鍾哲(パク・ジョンチョル)氏の死亡と“ごくごく簡単な”死因が韓国警察によって発表されました。その実態は警察の拷問による学生運動家の死で、このことは韓国民衆の憤怒を呼び、その年の6月民主抗争に火をつけました。 そのような経緯から民主勢力からは“烈士”と呼ばれる存在になったパク・ジョンチョル氏ですが、現代韓国の人々は日々の生活に追われ、忘れ去られようとしています。1月15日のハンギョレ新聞に載っている一コマ漫画(←)では“殺人...... more
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2007-01-17 00:51
タイトル : 安倍政権の不安と“北風”/国際政治学者の文章を読んでみよ..
ここのところ、というか 政権発足当時から、閣僚級の、というか 首相本人も含めて、スキャンダルが相次ぎ、というか 元々ダメダメだったのが徐々に明らかになってきたせいで支持率が急落している安倍政権ですが、韓国でもそのことはあちこちで報じられております。 でもな~、だからって政権交代が可能な状況ではなさそうだし、自民党内にテキトーな人材がいるとは思えないし(小泉再登板なんて勘弁プー)・・・。考え出したら暗くなりそうなんで逃げ出したいくらいですが、だからって考えることをやめたらそこで負けかなと。 ...... more
Commented by suyap at 2007-01-14 10:19
こんにちは、いつも日本の政治ニュースの動きをまとめていただいて、助かってます。
安倍がここまで強行に出ているのは、もしかしたら参院選での惨敗を予測して、それまでに「強行採決で変えられるものは変えちまえ」という線ではないでしょうか?
Commented by nessko at 2007-01-14 14:20 x
こんにちわ。
保守と名乗りつつ、新しい国の建設を目指すとうたっていますよね。共産党を差し置いて前衛化していいと思ってるのか、と言いたくなります。
いまや一番保守的な政策を提示しているのが共産党。共産党は弱者の生活や権利という、守るべきものの輪郭がはっきり見えているからこの状況では保守的にならざるを得ない。
そんな共産党を時代遅れとバカにして、明るい未来に突き進もう、とアジる自称保守って、やっぱり、ナチ?なのかなあ。。。鬱になりますね。
Commented by nike_mild at 2007-01-14 20:33
こんにちは、mewさん、ご無沙汰?してます(笑)

「アベとその愉快な仲間」、な~~~て事は絶対に無い!無い!(笑)
しっかし心配なことは民主党が改憲にどのような態度を取るかってことです。
過去の政治を見てみると公約さえ破るのが平気なことがあり(旧社会党?)ましてや改憲賛成勢力を抱えているので不安です。

今年が正念場であることには異存がありません。では~~~^^
Commented by 語るに堕ちる at 2007-01-15 20:53 x
安倍<<<「憲法の諸原則を順守しつつ、いまや日本人は自衛隊が海外で活動することをためらわない」と

憲法の諸原則を順守しつつ、-----というのは、現憲法をコケにしているのでは、ないでしょうか。
黒を白と言い切る、小泉のマネかな。現憲法はもっと清いものです。
出来るだけ早く改憲しょうとする奴の口から、こんなコメントがでる、偽善野郎じゃないでしょうか。
まことに日本がアブナイ!
Commented by mew-run7 at 2007-01-17 06:10
suyapさん、コメント有難うございます。
 レスが遅くなってすみませんでした。

 こちらこそいつもステキな写真で、南の島気分を楽しませて
頂いています。
 安倍は、ともかく国民投票法案を通して、改憲ムードを高め
自分が使えるやつだと改憲勢力にアピールしたいのではないかな~
と思ったりします。
Commented by mew-run7 at 2007-01-17 06:11
nesskoさん、コメント有難うございます。
 こんにちは。レスが遅くなってすみませんでした。

小泉氏の時から、何が保守で革新かわからなくなって来ましたが。
 戦前の日本を元にすれば、安倍氏は超保守ですし。戦後の日本を
元にすれば、共産党が保守と言えるかも知れません。
 安倍氏の作りたい国は、明治時代がモデルになっているところ
がある感じなので、超復古主義とも言えるかも?
 いずれにせよ「鬱」であることに間違いはありません
Commented by mew-run7 at 2007-01-17 06:11
 ニケさん、コメント有難うございます。
 レスが遅くなってすみませんでした。

 こちらこそ、ご無沙汰しているかも?ですが・・・。
 けど、記事チェックは欠かしておりませぬ。
 
 私も何やかんやで、民主党のことが一番気がかりです。
 あそこが裏切ったら、一気に改憲モードですからね~。
 小沢氏が政治生命を賭けると言っているので、その一言に期待
するしかないかな~と思っています。

Commented by mew-run7 at 2007-01-17 06:11
語るに堕ちるさん、コメント有難うございます。
 レスが遅くなってすみませんでした。

 小泉氏は憲法をわかっていなくて、困った首相だったの
ですが。 
 安倍氏は、憲法をまったく守る気がなくて、もっと困った
首相かも知れません。
 ルールを守らないで、日本の憲法秩序を乱す人は、政治的に
公の場には、出席停止にした方がいいかもと思ってしまう
です。