「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

貯蓄率は過去最低、生活の不安は過去最高  ・・・次の参院選こそ、はっきり「NO!」を。

【 15日夜からPC不調で、新しく書いた記事もコメントのレスもすべてアウトに。(涙) 
コメントのレスが遅れて&TBをお返しできていない方、すみません。m(__)m】

先週末、内閣府が国民の生活&経済に関わる二つの調査報告を発表した。

 そこでわかったのは、
1・国民の貯蓄率は8年連続して低下して、過去最低を更新したこと
2・「日常生活に不安を感じる人」が68%に達し、過去最高になったこと・・・である。

 おかしいと思いません?
 日本は05年ぐらいからいざなぎ景気以来の好況になったと言われ、多くの大企業が
史上最高の利益をあげているのである。株価も、日経平均が1万7~8千円まで回復し、
今年はついに2万まで回復するかもと言われているのだ。
 なのに、国民は貯金もできない<貯蓄率はピーク時の7分の1だとか>、そして3人
に2人は生活に不安<その多くが将来の生活の不安>を感じているのである。

 いかに小泉ー竹中ラインが、一般国民の生活や利益など考えずに、米国や大企業の
利益をメインに考えた新自由主義的な経済・社会政策を進めて行ったかということが、
よくわかると思う。
 そして、安倍政権もその路線を引き継いで、さらに国民の生活を窮地に追い込もうと
しているのだ。

 マジメな話、早くこの流れに歯止めをかけないと、一般国民の生活はボロボロにされ
てしまうことになる。
 また、改憲や国のあり方への考えは違う人たちも、まずはひとりの一般国民として、
私たちの生活に直結する経済、社会政策のアブナイ流れに早く歯止めをかけることを一緒
に考えて行けないものかと思ったりもする。

 安倍政権が、国民の生活を考えず(国民の現状を見たり、国民の声をきいたりしようと
せず)今の経済、社会政策を続けようとする以上、私たち国民は、国政選挙を通じて
「NO!」というしかないとも思う。
 そうしないと、05年の総選挙の二の舞になり、さらに国民の生活を考えない政策が
進められて行くことになってしまうからだ。
 

* * * * *
 
内閣府は12日に05年度の「国民経済計算」を発表した。<実物はコチラ
『家計の可処分所得のうち貯蓄に回した割合を示す貯蓄率が前年度より0・3ポイント
低い3・1%となり、統計を取り始めた55年度以来の過去最低を更新した。貯蓄率低下
は8年連続で、ピークの75年度(23・1%)から7分の1弱まで縮小した。賃金など
収入の伸びが低いことや高齢者世帯が貯蓄を取り崩していることが影響しているとみら
れる。<共同通信12日>』

 また13日には、「国民生活に関する世論調査」を発表した。<実物はコチラ
『日常生活で悩みや不安を感じている人が67・6%に上り、過去最高となった。具体的
には「老後の生活設計」を挙げる人が最も多く、政府に対して「医療、年金などの社会
保障構造改革」を求める人が72・7%に達した。格差拡大と少子高齢化の進行と同時に、
暮らしへの不安の高まりが背景にありそうだ。<共同通信13日>』

<興味のある方は、上記リンクから内閣府のサイトにある発表資料をご覧頂きたい。
上の方は小難しそうだが(実はうちのPCではうまく開けなかったので見ていない)、
下の方の資料は、国民の生活の実態や考えが、それなりに反映されているように思う。>

 これはまさに政府(内閣府)の発表したものなので、安倍首相&その周辺、関係官僚
とて、この現状を全くわかっていないはずはあるまい。
 だが、政府&安倍首相は、国民の方を見ようとも、国民の声をきこうともせずに、
小泉改革路線を押し進めようとしているのである。

 いや、安倍氏は本当はチラッと国民の現状が見えているのだが、小泉改革を引き継ぐと
約束して首相になってしまった上、自分の考える改憲等の国づくり<改憲等>を優先した
いがために(その支持、協力を得たいがために)、国民の方は見て見ぬふりをしている
のだ。
 そして、もう小泉ー竹中ラインの悪政により、一般国民の生活が悪化して格差も拡大、
現実に生活に困っている人も増えているのに、その対策をろくに講じようともせず、
さらに追い討ちをかけるような法案作りや政策を行なおうとしているのである。

<残業代ゼロ法案しかり、生活保護の母子手当ての打ち切りしかり。国民は減税措置が
なくなって実質増税だけど、企業は減価償却の控除率アップで実質減税。さらに減税の
予定だし。
 しかも、企業側も史上最大の利益をあげているのに、国際競争力云々と言って、賃上げ
や非正規雇用社員(パート等)の待遇改善には消極的になっており、一般国民の多くには
ほとんどいいことはない。>

 尚、75年度に貯蓄率が高かったのは、当時は預金利子も高く、一般国民はまだ株式
投資等を行なう習慣がなかったなどの理由があると思われるが。
 でも、05年度には貯蓄ゼロの世帯の割合は23%に達しており、00年度の12%
から倍増している。

 格差拡大や国民生活への影響は、もう04~5年にはかなり現われており、国民は
05年度の総選挙で小泉ー竹中路線の経済、社会政策に「NO!」と言うべきだった
のであるが。残念ながら、何故か小泉自民党を大勝させてしまい、彼らの政策に
大きな声で「YES」と言ったことになってしまった。
 その結果、郵政民営化法案だけでなく、障害者負担も増え、高齢者の医療費負担
も増え、さらなる小さな政府化は進められてしまったのだ。
 安倍政権が小泉改革を引き継ぐことになったのも、05年の総選挙の結果があって
のことだろう。
 
 次の参院選で、安倍自民党の議席が増えるor勝つようなことがあれば、彼らはまた
国民無視の経済、社会政策を続けていいと考えてしまう。
 今度こそ、はっきり「NO!」という意思表明をしなければ、国民は完全にナメられ
てしまうように思う。

                    THANKS

【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 
 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも多くの人に安倍政権や社会の問題点
を伝えられるように、ご協力をお願いします。<ランキング上位だと、そこから来て
読んで下さる人が多くなるので。>
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

↓ 25位枠から落ちそうなピンチ!優先的に、よろしくです。

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ

             ↑ 政治部門は1位だけど、総合25位枠入りは、なかなか難しい
[PR]
by mew-run7 | 2007-01-15 17:20 | 安倍政権に関して | Trackback(24) | Comments(16)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/4927979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2007-01-15 17:40
タイトル : 野党共闘は一日にしてならず
今年は何回も書くが選挙の年だ。参院選に勝つ事を目標に今後もしつこく書いていく。 参院選で野党が勝つ事を第一目標として記事を書いていく。 AbEndフォーラムの速報欄で見つけた日刊ゲンダイの記事から一部引用。自民党にとって... more
Tracked from わんばらんす at 2007-01-15 17:49
タイトル : そして・・・誰もいなくなる??? + 米&仏情勢。
アメリカでは、ますます「反戦」「ブッシュ政権にNO!」の気運が高まっている。 それでも、日本は軍事国家を目指すんだろうか?引き返す道に背を向けて・・・。 気づいた時には一人かもしれない。アメリカの傘は今や「破... more
Tracked from わんばらんす at 2007-01-15 17:49
タイトル : 知ってる人も知らない人も・・・
現代人は大人も子どもも疲れているのは確か。 しかし・・・こんな調査結果もでているそうだ。 ■子どもの自殺はやっぱり教育のせいじゃなかった  ◆東京新聞 大人は分かってない  <思いこみ=「死に急ぐ」のは子ど... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる政.. at 2007-01-15 20:39
タイトル : 立憲主義への理解
自分のブログ管理に手一杯で、記事が書けないぞ〜とか思いつつ、今朝、デスクトップを開こうとしたら・・・・・・・開かない(T_T)・・・前々から起動時に調子悪そうに動いていたのですが、それ以外は特に問題も見あたらないので放置していたのがまずかったか・・とりあえずノ...... more
Tracked from 花・髪切と思考の浮游空間 at 2007-01-15 21:13
タイトル : ホワイトカラー・エグゼンプションは「資本家の内乱」?
いまどき階級闘争などというと、それだけで場違いで白い目でみられかねない雰囲気か。だが、ホワイトカラー・エグゼンプション=残業代ゼロ法案が財界首脳によって声高にさけばれると、もう労働者の心意気を断固としてみせてやらなきゃならない! 労働者よ、いまこそ立て! こんな啖呵をきってみたい気分になる。財界のトップといえる経団連会長・御手洗富士夫は新年早々、「御手洗ビジョン」を発表した。ここに、財界としての国づくり計画が示されている。さらに、経団連は、参院選を前にして07年版政党選択基準「優先政策事項」を発表し...... more
Tracked from 忙しいママのための しん.. at 2007-01-16 00:26
タイトル : 自分達のおさいふを守ろう
貯金、たまってますか??? 考えてみよう。 小泉内閣5年間がつくってきた「税金格差」について。 大企業・資産家に→約2兆9000億円の「減税」 をしているのに対し、 一般庶民に対しては→約5兆2000億円も「増税」をしているんです。 くわしくはこちら↓ ..... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-01-16 00:57
タイトル : 地域の枠を超えた本当の「公」
昨日は気合を入れて走り書きをしたら、TYPO含めてケアレスミスがいろいろありそうです。 まず、悉皆(全員)テストへの反論として、400人取れば±5%、これはOK。ただ、桁を上げるには40000人です。 (どっちにしても全員が不要なことに変わりがありません) また、コンテンポ... more
Tracked from 未来を信じ、未来に生きる。 at 2007-01-16 02:02
タイトル : 年金が月13万円でも課税されるの?ー自公議員を落選させようー
庶民大増税 なぜなぜ問答 住民税・所得税編4  東京都大田区に住むDさん(七十一歳、独身)は、「私の年金は、わずか月十三万円しかないのに、住民税の課税通知が来た」といいます。なぜでしょう。  こんなことになったのは、一回目で説明した「公的年金等控除の縮小」「老年者控除の廃止」に加えて、「住民税の高齢者の非課税措置」が廃止されたからです。  六十五歳以上の高齢者は、所得が百二十五万円以下なら、これまでは住民税が課税されませんでした。これが「高齢者の非課税措置」です。  Dさんの場合、年収は百五十...... more
Tracked from 平和のために小さな声を集.. at 2007-01-16 10:08
タイトル : 「安倍外遊」は、「外交」と呼べるか?
連日のマスコミでは、ごく小さな扱いしか受けなかった、安倍首相の欧州歴訪と、現在行われている、アセアンを含む東アジアサミット。 この内容で、安倍の言動、行為は、果たして「外交」と呼べるのか、はなはだ疑問である。   欧州に行って、先方には関係も関心..... more
Tracked from みんななかよく at 2007-01-16 13:04
タイトル : 現体制を見つめた上でフリーターのこと考えない?
入手した情報二つ。東京近辺の方に限定といっても、ツアーのほうは案内を読むだけでも面白いのでは? TBSのお昼にやっている、「噂の東京マガジン」は全国ネットじゃないのかな。 ブロガーの皆さま。ネタ収集に参加を。いけなくても話の枕になるでしょ。 石原都政に限らず、ゼ... more
Tracked from 不動産鑑定士半兵衛の権力.. at 2007-01-16 14:50
タイトル : 検察官は卑怯者:中編
はじめてのかたは、トップページもお読みくださいひと頃、いじめを苦にした小中学生の... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-01-16 14:51
タイトル : 自称勝組(金儲け部門のみ)が日本の元凶 【格差社会】
格差社会 勝ち組 負け組 どれくらい前から言われだしたんだろう。 JーCASTニュースで「勝ち組・負け組」アンケート調査結果が載っていた。 どれくらいの年収が勝ち組かという設問では「定期収入があるだけで『勝ち組』だ」... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2007-01-16 18:03
タイトル : 「ホワイトカラー・エグゼンプション」についての過少な試算
対象20万人ホント? 残業代ゼロ労働  対象となる会社員が全国で20万人って、ほんと――? 一定の条件で会社員を労働時間規制から外し、残業代をなくす「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入をめぐり、厚生労働省が持ち出した対象者数の試算が波紋を広げている。対象は全労働者の0.4%にすぎないとする推計を出したのは、強い慎重論がある与党を説得する狙いとみられるが、算定方法はどんぶり勘定。省内からも「推計がおかしい」との声が漏れる。労働界は「導入後に範囲を拡大するのでは」と警戒し、推進する経済界も「そもそ...... more
Tracked from 日本国憲法擁護連合〜法大.. at 2007-01-16 18:38
タイトル : 川田龍平さんを参院に送ろう!
川田龍平さんが参議院東京選挙区で無所属で立候補されました。私のブログでは、川田龍平さんを絶対参院に送り出すために全力で応援したいと考えています。川田さんのような人が国会議員や官僚であれば、薬害エイズなどは起こり得なかったかもしれません。 私は、法大時代、法大新入生歓迎集会で川田悦子さんの講演を体験したことがありました。川田悦子さんの気迫に対して、千人近くいた学生から質疑応答が起きなかったという集会でもありました。 当時、ファシスト小林よしのりが「ゴーマニズム」で川田さんたちを攻撃し始めていた時期で...... more
Tracked from 一人でお茶を at 2007-01-16 19:40
タイトル : 「これみよがしの愚かさは、ほどのいい知恵よりも何倍か賢い..
奥谷禮子女史萌えが醒めかかってきて、なぜか思い出した一節。↓のような記事を読んだせいかな。 トリックスターとしての新星[奥谷禮子]氏。平成のマリー・アントワネット「下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがなものか」(踊る新聞屋) 見出... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2007-01-16 20:27
タイトル : 奥谷禮子・その2
この方鬼か↓ 奥谷禮子・その2 と言ったら鬼さんにも失礼になるかもしれんねぇ。 まぁ、この人ほど性格の悪さが顔に出てるオバチャンも珍しいカモヨ。ガツガツしていて余裕がなくて、人の給料をピンハネするのが大好きで、なんていうか、吉原のやり手ババァそのも....... more
Tracked from 喜八ログ at 2007-01-16 21:13
タイトル : 反虐殺思想
人類の歴史の中で「虐殺」された人々の数はどれくらいになるのだろう? 戦争・内戦・民族浄化・ホロコーストなどにより殺された無数の人々がいる。そして単に殺害されるだけでなく、拷問を受けたり強姦されたりして「なぶり殺し」にされた人々もまた膨大な数に上ることは間違いない。 この事実に気づいたとき私は16歳...... more
Tracked from 華氏451度 at 2007-01-16 23:46
タイトル : 「ボランティア体験の義務づけ」??――教育再生会議中間報告
〈ああ、教育再生会議〉  昨年10月に発足した「教育再生会議」(座長・野依良治理化学研究所理事長)。安倍総理は、その初会合(だったと思う)の冒頭のスピーチで「『美しい国』を造る上での基盤は教育である」と述べたと聞く。美しい国、美しい国と、まったくもって耳にタコが出来そうだし、教育「再生」なる名称自体、背中がムズムズする。「革命」だの「改革」だの「維新」だの「再生」だのという言葉はそれだけ聞けば綺麗でワクワクするし、少なくとも何かいいことがありそうな期待を抱かせる。だが言葉は重宝なもので、なりふり...... more
Tracked from 自公政権打倒のために集まろう at 2007-01-17 12:12
タイトル : 自公政権打倒のために
《案内》『自公政権打倒のための勉強会』 ■ 日時 2007年1月28日(日)午後1: 30分〜4: 00 ■  場所  愛知県豊橋市東部地区市民・飯村分館 ■ テーマ ‘今年は選挙の年・争点を考える’     (... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-01-17 15:10
タイトル : たまにはぼやきたい
  親戚に不幸があり、縁者・関係者が集まりました。 そのうちのひとりが、70年近く前のセピア色した写真を携えてやってきました。まだ太平洋戦争の始まっていない時代。よそ行きに着替えて庭に整列したところを撮りました... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-01-17 22:47
タイトル : 家計貯蓄率 過去最低を更新
家計貯蓄率さらに低下3・1%、過去最低を更新 内閣府が12日発表した2005年度の国民経済計算(確報)によると、家計の可処分所得のうちどれだけ貯蓄に回ったかを示す「家計貯蓄率」は3・1%と、前年度より0・3ポイント低下し、過去最低を更新した。 低下は8..... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2007-01-18 16:32
タイトル : 教育再生というアベ・ソーリ そのまえに教育を受ける子ども..
教育再生会議の中間とりまとめなど、あちこちのblogで紹介されている。そのあたりのことを少し考えていると、仏の出生率、2.005に上昇・欧州一の多産国に 日経1.16  そんな記事があった。そうです。公教育の再生とソーリは言うが、教育の対象となる子どもがいないとそんなの絵に描いたドーナツだ。(真ん中に穴が空いて、餅よりも中身がない・・・例えが悪い?) 以下記事のコピー  仏国立統計経済研究所(INSEE)が16日発表した2006年の人口動態統計によると、同年の出生率が2.005に上昇した。「欧州一の...... more
Tracked from とくらBlog at 2007-01-19 13:08
タイトル : 政治は生活に密着したものだと・・・。
Commented by dket at 2007-01-18 16:53  非公開の方々、ぶじこれきにん さん、 stoveya さん、こば☆ふみ さん コメントありがとうございます。ここのところ、更新がままならず、申し訳ないです。今、下関まで行ってきて、帰ってきたところです。これから新春旗開きにお招きいただいているので、光市~宇部市と移動します。  街宣しながら走ってきたのですが、ずっと訴えてきているのは、格差社会の問題です。  stoveya さんやその他の方々からも苦言をいただいてお...... more
Tracked from 右近の日々是好日。 at 2007-01-20 21:27
タイトル : NHK福祉ネットワーク「検証・障害者自立支援法」
 こんばんは。今日は、1月15日から全三回放送された「NHK福祉ネットワーク「検証・障害者自立支援法」」を観て、私が考えたことを書きたいと思います。 「第1回 働く」では、次のような議論が展開されました。 1、障害者自立支援法では、障害者に対する就労移行支援が、大きな柱になっている。 2、知的障害者の雇用には、「知的障害者と、コミュニケーションを図ることができるか」という企業の戸惑いがある。そういった戸惑い・不安を解消していくために、企業人を施設に招き、見学してもらうといった活動が行われている。 3...... more
Commented by 美しい国 at 2007-01-15 19:52 x
>まじめな話、早くこの流れに歯止めをかけないと、一般国民の生活はボロボロにされてしまうことになる。

アベでございます。全く同感です。私も早くこの流れに歯止めをかけないと、私の生活もボロボロにされてしまうことを心配しております。

やらせ問題で3ヶ月もの給料を国庫に返納したばかりなのに、閣僚の事務所経費の問題でまた責任をとらされそうです。仮に6ヶ月返納という事にしますと、もし参院選で負けて退陣という事になれば一生懸命アメリカと経団連と靖国さんのために働いているのに、私自身がワーキングプアになってしまいます。
Commented by うさあ at 2007-01-15 19:55 x
すごい為になるーと思って読んでいたら、
へんなTBいっぱいきてる・・・。
この記事が重要だってことを、示していますね。
Commented by intrstg at 2007-01-15 21:41 x
小林由美著  <超・格差社会アメリカの真実  日経BP社
内容紹介   アメリカ人は4種類しかない。超金持ちと、仕事のプロと、貧乏人と、社会的落ちこぼれだ――。小泉改革末期、「階層社会化」が問題視される日本の今と未来を考える上で、格好の先行事例であり、反面教師でもあるアメリカ社会の秘密を教える、格好のテキスト。

斎藤貴男氏が月刊誌「創」1月号の記事の中で紹介。
全員参加のなごやかな、穏やかな社会が育まれますことを。

職がなくて満州や軍隊に、という戦前に逆戻りにしてはいけませんね。
Commented by 傲慢・非道の例 at 2007-01-16 21:25 x
<<人材派遣企業、ザ・アールの奥谷禮子社長が「週刊東洋経済」最新
号で、 労働者の過労死などをめぐる労働環境について、労働者側に問題があるという見解を示した。これは9日発売の「週刊東洋経済」2007年1月13日号に掲載されたもので、奥谷氏はインタビューの中で、「格差社会と言いますけれど、格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう、能力には差があるのだから」「下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがなものか」と、労働者の収入格差を是認した。また、過労死問題について、「だいたい経営者は、過労死するまで働けなんて言いませんからね。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。ボクシングの選手と一緒」と独自の見解を述べた上で、「自分でつらいなら、休みたいと自己主張すればいいのに、そんなことは言えない、とヘンな自己規制をしてしまって、周囲に促されないと休みも取れない。d.hatena.ne.jp/behappy510/20070111/1168526632

労働・労働者、市民を蔑視していますね。勤務の実態を知らぬ奥谷某、「女手配師」の分際じゃないですか。  労働基準監督署が不要である---これは、もうオリックスのオッサン流です。
Commented by FK at 2007-01-17 00:05 x
安倍っちは国民の生活の苦しさがわかっていないか、それに対する有効な政策を示せないのでことさら憲法改正を争点化しようとしていると感じます。(またそれしか自分の言葉で訴えるものがないと思います。)経済政策、社会政策の分野ではほとんど自分の考えは無く、その分野で語らせれば必ずボロがでて国民の支持を失うと思います。野党は相手の土俵にのるのではなく、安倍っちの一番弱いところを攻めるべきだと思います。

民主党の憲法への対応は自民党がどんなに自主憲法の必要性を国民に訴えても、3年間凍結の国会での合意がありそれまでは一切自民草案に擦り寄ることはしないと明言すべきです。そして3年の間に国民の声をよく聞き、護憲か独自の改憲案を出すかを決定すると言えばいいと思います。
Commented by FK at 2007-01-17 00:19 x
また共産党、社民党は護憲が大きなシンボルの政党ですから、全く無視ではなく自民草案がいかにひどいか大きく訴えて今の憲法の素晴らしさを強調し国民の支持を得たらいいと思います。公明党も本当は憲法のことを大きく言われれば自民への協力がしづらくなると思います。

「自主憲法制定、賛成か?反対か?」ではなく「自民草案、賛成か?反対か?」で参院選はまとまっていけばいいと思います。

今回の記事で「残業代ゼロ法案」の記述を使っていますが大いに賛成です。政府の都合の良い法案名に合わせるよりも、できるだけ実態に近い言葉で訴えたほうが見ている人に対して危機を共有できると思います。
Commented by ゴンベイ at 2007-01-17 01:01 x
>(貯蓄率)の方は小難しそうだ
そのとおりですね(笑)

貯蓄率 - Wikipedia
国民経済計算の家計貯蓄率(3.068%)は、家計可処分所得(290,312.6)から家計最終消費支出(281,089.2)を控除し、年金基金準備金の変動(-325.8)を加えたもの(8897.6)を、家計可処分所得と年金基金準備金の変動の和で割ったものである。

>75年度に貯蓄率が高かったのは、当時は預金利子も高く、一般国民はまだ株式投資等を行なう習慣がなかったなどの理由があると思われるが。
国民経済計算の家計貯蓄は消費に回されなかった所得の残りという意味で、貯金か株式投資かの区別はありません。
福祉水準が高い経済先進国では貯蓄率は概ね低いものですが、日本の場合、純貯蓄率が99年の10%強から01年の5%まで急落し、その後も下げ止まらなかったことは特筆すべきことですね。

<参考>
大和総研 / 家計貯蓄率の低下は続くか
http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/capmkt/06013101capmkt.html
Commented by 組合員A at 2007-01-17 02:12 x
今回、参院選への影響を恐れて与党は残業代ゼロ法案(こう言った方がしっくりくるのでこう呼ぼう)を撤回するようですが、これに騙され、参院選で与党を勝たせようなものなら、たちまちまた法案を提出してくるでしょう。

年収900万というのに騙されてもいけない(それにしても政府の試算、対象者20万人ってどこから出た数字だろうか? 年収900万以上が20万人しかいないとは考えられない)、こんなのはいくらでも変えられますから。やがては400万円となり、さらに全労働者が対象にされることは、今の与党の体質を見れば容易に想像できることです。
それにしても恐れ入ったのは安倍がこれほどまでに経済右派でもあったこと。戦前復古型の価値観と、まるで植民地搾取時代のような労働者いじめ、これでまだ与党を支持するとしたら、私は「バカか、お前」と嘲りの言葉をぶつけるしかありません。
Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:36
今回のお話、めちゃウケました。(~~)

 アベさん・・・こんなに改憲勢力や(靖国さんや明治さんにも)や米国、経済界
のために頑張っているのに確かにこのままでは、首相としてのお給料はもらえず、
ワーキング・プアになってしまいますね~。^^;

 まあ、庶民のためにはあまり働いていないので、税金からはお給料は差し上げ
にくいかとも思いますが。
 たくさん働いても、残業代がもらえなくなるかも知れない庶民の気持ちを
味わってみて下さいませ。

 どうせなら、首相はやめて、他の仕事に再チャレンジされてはいかが
でしょう? きっと庶民に勇気を与えることでしょう。
<それこそ靖国さんにお勤めすれば、毎日参拝できますよ。>

Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:36
 うさあさん、コメント有難うございます。
 レスが遅くなって、すみませんでした。

 実は日曜日に、ブログの記事で「がんばれ!、日本くん」を紹介しようと
していたら、リンクをつける段階で「な、なくなってる~!(・o・)」と。
 共作者のご意向もあったようなので、致し方ありませんが。いい作品だった
ので、残念でした。
 
 何だか記事をアップした直後に、ダ~ッと妙なTBがついてしまうことが
あり、困っているmewでした。^^;
Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:36
 intrstg さん、コメント有難うございます。
 レスが遅くなってしまって、すみませんでした。

 最近、「日本人」というものがわかっていない経営者や識者が多く
なっているようで、とても残念に思います。
 アメリカには、小さい頃から培ったアメリカ人のものの考え方や
国民性があるので、それはそれでお互いにコンセンサスもあるし、
うまくやれるわけですけど。
 日本には日本人の考え方、国民性、慣習などがあるわけですから、
それは尊重すべきだと思いますし。
 もちろんよくない面もあるけれど、こうして戦後の復興、経済成長を
遂げられたのも、平和で平穏な生活を築いて来られたのも、そのいい
面が作用したように思うのです。
 日本人の本質まで、欧米化しようとするのはやめて欲しいものです。

Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:37
傲慢・非道の例さん、コメント有難うございます。

 彼女は人材派遣業をやっているのですよね~。
 正社員を守る労基法はジャマな部分もあるのでしょう。また、彼女は
↑にも書きましたけど、日本人&日本社会の本質というものをムリに
変えようとしているようにも思えます。

 私は、場所も時間も、自由に働きたい人はそうすればいいと思います
けど。
 定住型、終身型の勤務、労働を軽視しては、経済や社会の安定性が
失われてしまうということも考えておくべきだと思います。
 労働者がみんな根無し草のようになったら、日本の国自体も地に足が
つかない漂流国みたいになってしまうのではないでしょうか?


Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:38
FKさん、コメント有難うございます。

 安倍っちは、本当は優しいとこもあるとは思うのですよね。
 非正規雇用者の待遇改善とか、企業収益の家計への還元とか、
地方格差是正の措置とか色々考えてポソポソ言ってるんですけど。
 でも、それを実現する具体的な政策を自分で考えられないので
「もっとこうなるといい」とは口にするけど、そこで終わっちゃう
んですよね。 それに弱者にあまりに配慮する政策は、彼が願う
軍事も経済も強い日本を作るための諸政策とは矛盾してしまう
ので、結局あいまい、ハンパになっちゃう感じがするです。

 民主党が、自民草案に賛成か反対かという形をとるのは、私も
賛成です。究極的には、集団的自由権と国際貢献の範囲(武力行使)
をどの程度認めるかということで、違いが出せると思うのですが。
<小沢ー横路合意のラインに合わせられればOKかも?>
 自民草案よりも上のことを考えている人たちが歩み寄ってくれ
ればな~と思うです。
 かなり改憲、そこそこ改憲、護憲の三つのタイプの受け皿が欲しい
ですよね。
Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:38
ゴンベイさん、コメント有難うございます。

 なるほど。貯蓄率は実際に貯蓄した額ではなく、余ったお金(貯金
に回せそうなお金)は全部貯蓄率の範疇になってしまうという理解で
いいのでしょうか?
 私、経済に疎くって・・・。^^;
 
 社会保障もダメ(お金はとられているのに)、貯蓄率もダメでは
本当にアウトになってしまいますね。
 それは年金を払わずに、自分で貯めておいた方がいいやと思う人
が増えてしまいますよね~。
Commented by mew-run7 at 2007-01-18 01:44
組合員Aさん、コメント有難うございます。

 組合員Aさんにお話したいことがあったです。

 どうも今の20~30代の中には、労働基本権という意識が
ほとんどない人が増えてるようで。
 たとえば、正規雇用されているだけで有難い<外から見れば
いいな~と>いう感覚がある人が少なからずいるようなのです。
 で、自分たちより待遇のよさそうな公務員を嫉妬したりする
・・・何であいつらは、あんなに恵まれているんだ、自分たちは
会社にものも言えず、苦労してるのにって。それが小泉総選挙
の結果にも出た部分があるかも知れないのですよね。

 逆に自分たちで力を合わせて会社とたたかって、公務員に近い
労働条件を勝ち取ろうという発想がないみたいです。
 小さい時から若い時にバンバンとリストラされている人、会社
から虐待されている人を見てしまって、会社に何かを要求したら、
自分たちもクビになるかもという恐怖観念があるのでしょうか?
何かそういうところから意識改革をしないといけないかも知れません。
 ちょっと気になったので、書いてみました。



Commented by VakeAffotte at 2012-03-22 08:38 x
In Minnesota, for instance, the Republicans’ legal efforts to influence redistricting are being financed through a group called Minnesotans for a Fair Redistricting.
Fair Redistricting describes itself as independent, but it has much of its leadership in common with the Freedom Foundation of Minnesota, a group with ties to the political empire of the Koch brothers, industrialists from Kansas who’ve spent millions funding conservative causes. The head of the Freedom Foundation, Annette Meeks, told ProPublica she has “no involvement” with Fair Redistricting. But both organizations’ tax filings list the same address: Meeks’ home address.<a href=http://www.jocuri-logice.net>jocuri logice</a>