「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

黒いの発言に子供たちが謝罪を..
at 2017-12-15 05:23
高裁初、伊方原発差し止めの決..
at 2017-12-14 03:15
安倍退陣こそ、拉致問題を解決..
at 2017-12-13 01:38
イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53
加計認可に文科省の圧力~訴訟..
at 2017-12-09 06:12
森友、ゴミ処理が10倍に?次..
at 2017-12-08 15:53
トランプがエルサレムをイスラ..
at 2017-12-07 19:36
立民党が法案提出、地方進出に..
at 2017-12-07 03:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

中国・韓国両首脳北朝鮮を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
四国と九州は近いようだ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の軟化で北は第一の目..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本海の日本領無人島の管..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発廃止が既定路線ではな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

民主党は、たとえ打ち合いになっても、「政治とカネ」の問題をしっかり追及せよ!

 25日、今年度の通常国会が始まった。会期は6月23日までの150日間の予定だ。
 安倍首相にとっては初めての通常国会であり、26日には初めての施政方針演説を
行なうことになっている。そのあと各党の代表質問は29日から3日間行われる。

 通常国会の前半は、予算審議がメインになる。政府・与党は平成18年度補正予算を
2月上旬に成立させ、19年度予算を3月中の年度内に成立させることを目指している。
多くの首相は、最初に自分の内閣の予算が通るまでは、ほっとできないという。予算が
通らないと、行政が停滞してしまうからだ。
 しかも今回は、4月に地方選が待っている。安倍氏らは4月中に国民投票法案も通し
たい。<3月上旬には衆院を通過させたい意向。> この2、3月は、安倍政権にとっ
ても、野党にとっても本当に重要なものになるだろう。


私は、2月の国会審議で重要視すべきものの一つに、「政治とカネ」の問題があると
思う。
 昨年、佐田氏が政治資金報告書への虚偽記載の疑いで行革大臣を辞任したのをきっかけ
に、政治資金報告書の内容に関する問題が大きな広がりを見せている。
 この件は当ブログでも何回か取り上げているが、安倍内閣では伊吹文科大臣、松岡農水
大臣などの報告書の内容に疑問が呈されており、野党側は佐田氏の参考人招致、場合に
よっては証人喚問の可能性も含め、この問題の追及をして行く構えであるという。
<何故か小泉氏への疑惑(コチラ)の件が、なかなか取り上げられないのが残念だが。>

 民主党をはじめ、野党は「格差」問題をメインの争点として、この通常国会を戦って
行きたいと考えているようだが、まずは予算審議に絡めて、しっかりと政治資金の問題
で安倍政権に迫り、勢いに乗りたいところであろう。

 昨年も、TMやらせ問題や電通の不正経費疑惑などがあったが<電通の問題も追及を
続けて欲しいところなのだが>、実際のところ、それらは小泉政権下で生じた問題で
あったため、安倍政権にとっては「我、関せず」「他人事」のような感じもあったよう
に思える。
 だが、今回は違う。まさに安倍内閣の閣僚に疑惑が生じているからだ。野党は、まさ
に安倍政権を攻撃する絶好のチャンスを迎えている。おそらく社民、共産党あたりは、
手ぐすねを引いて待ち構えていることだろう。<両党の優れた情報収集&ツッコミ能力
に、大きな期待を寄せている。>
 また後述するように、国民の間でも政治資金の報告の仕方に関する疑問や批判の声が
少なくない。


 安倍氏は、通常国会が「スキャンダル国会となることに懸念を漏らし、「そればかり
やっていてもな。国民も見ているから、大事な政策課題を議論したい」と強調。事務所
費問題については「そんなにたいした話ではない」と語ったという。<朝日20日>』

 この発言を見ても、安倍氏がいかに国民や政治全体のことを考えていないかがわかる
ように思う。彼のアタマの大部分は、「美しい国造り」のための改憲や国民投票法案、
教育再生が占めており、それらに比べれば、政治資金のことは「たいした話ではない」
ことになってしまうのだ。

 でも、国民の中には「政治とカネ」の話には、関心のある人が多い。ましてや、近時
の国民の中には「政治家は自分たちとは世界の違う人だ」「国民には示せないような
お金があっても仕方がない」などと思う人はほとんどいないだろう。
 ましてや、何千万円の単位の問題を「たいした話ではない」で片付けてもいいなどと
思う者は、そうはいないように思う。

 世間の常識を考えても、国民の税金からまかなわれている政党交付金が各議員に政治
資金として渡されていることを考えても、政治資金の使い道はクリアにすべきだし、
そのために法や規則の改正が必要であるなら、その議論も含めて、国会の場できちんと
行なうべきなのではないかと考える。
 安倍氏もその声を真摯に受け止めて、「政治とカネ」の問題に取り組むべきであろう。
<「美しい国造り」のためには、「美しくクリーンな政治」も大事にしないとね。>


 ただ、ここでネックになるのは、民主党にも政治資金の報告に関する疑問が呈されて
いる議員がいることである。
 自民党の議員が「もし民主党がこの件を持ち出して来たら、打ち合い(撃ち合い?)
になる」と語っていたときく。

<もしかしてお互いにマジにやり合ったら、もっとたくさんアレコレ出て来るかも知れないの
だが・・・。この際、思いっ切り打ち合うのも、悪くないのかも知れない。「肉を切らせて骨を断つ」
という言葉もあるしね。>

 民主党側で、今、最も問題になっているのは、角田参院副議長の件だろう。角田氏は01年
の参院選の際に、総合選挙対策本部が多額の献金を集めながら、政治資金収支報告書など
に記載していなかったという疑惑が報じられている。<その一部は、法で禁止された
外資系の団体からの献金だったという話も出ている。>
 そして、角田氏がその疑惑に対して納得の行くような説明をしていないことから、
民主党内でも批判の声が高まっている。そして党幹部が「説明ができないなら、副議長
の職を辞任すべきだ」と勧告しているものの、本人は今のところ「不正はしていない。
副議長をやめる気はない」の一点張りのようだ。
 できるなら、ここはしっかりケジメを示して欲しい。

 小沢代表が、資金管理団体の費用で、秘書の独身寮を作るために世田谷区内の土地
を購入。建物の建築費も含めて、約4億円を事務所として報告していたことも、話題
になった。
 そして自民党の中川幹事長は、「政治資金規正法は不動産取得まで想定していない。
(金額が)庶民の常識をはるかに超えたもので、税法上の問題が起こってくる」と批判。
国会でも問題視する構えを見せていた。
 それに対して、鳩山幹事長が「(中川幹事長は)全く勘違いな発言をしている。政治
団体が土地・建物を持てることは政治資金規正法にきちんと書かれており、勉強不足だ」
と逆批判を行なっていた。

 確かに、4億という大きな額であったことに驚いた人は多いだろうし、たとえ秘書の
寮のためとはいえ、果たして政治資金で土地等を購入することが妥当なのか、人によって
受け止め方は分かれるところだろう。
< 小沢氏レベルともなると、秘書やスタッフも多数使っているであろうことから、企業が
資金&コストなどの効率を考えて、従業員のために社員寮を購入or建設するように、
小沢氏がそうしても不思議はないと考える人もいる。<あちこち賃借するよりも、効率が
いいらしい。> だが、土地の登記の問題も含めて、政治団体を解散後に個人の財産に
流用される危険性があるという指摘をする人もいる。>

 ただ、こちらに関しては、土地の購入をすることは法に違反しておらず、事務所費と
して報告したのも総務省と相談した上でのことで、それ自体は不適切とは言えないようだ。
まあ、ある意味では、まともに真実を報告したからこそ問題になってしまったわけで、
何に使ったかわからないという議員とは、状況が異なるように思えるところもある。
 また、小沢代表はこの件に関して、国会の場できちんと説明すると言っているので、
まずは、それを聞いてみてから判断したいとも思っている。


 そして、いずれにせよ、民主党はここで身内をかばうために遠慮をすることなく、
場合によっては、打ち合いをすることになってでも、毅然と「政治とカネ」の問題に
対応して欲しいと思っている。
 今、安倍内閣の支持率も下がっているが、民主党の支持率はほとんど上がっていない。
それは民主党がきちんと自党の姿勢を、国民に示すことができていないからだろう。
安倍氏に関して「政策が曖昧でわかりにくい」「リーダーシップが見えない」という声
が多いようだが、民主党も同じようにとらえれられているのではないかと思われる。

 そして今度こそ、民主党の基本理念である「クリーンな政治」をアピールし、自民
党との対立姿勢をしっかり示さないと、宮崎知事選でも見られたように、自民党と共に
民主党も国民から見放されることになるおそれがあるようにも思う。

                          THANKS

【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 
 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも多くの人に安倍政権や社会の問題点
を伝えられるように、ご協力をお願いします。<ランキング上位だと、そこから来て
読んで下さる人が多くなるので。>
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

↓ 何とか25位枠をキープしたい!崖っぷちなので、優先的によろしくです。

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
             ↑ 政治部門は1位の座が、こちらもピンチに!
[PR]
by mew-run7 | 2007-01-26 08:20 | 安倍政権に関して | Trackback(6) | Comments(11)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/5017017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日本国憲法擁護連合〜法大.. at 2007-01-26 08:54
タイトル : ■1/25(木)国会開会日行動
安倍政権による共謀罪の今国会成立指示が内外から猛反発を喰らい、迷走状態。国会初日、反撃の第一弾として開会日行動が行われました。政府が宣伝してくれたおかげで反応も上々です。 「一個小隊」まるごと弾圧体制を敷き襲いかかる警官隊に一歩もひかず、「ヘンな共謀罪」を歌うZAKIさんでした。 昨年の臨時国会でのたたかいを教訓としたのか、今年は初日から警察の激しい妨害がかけられてきました。横断幕をつけるななどの宣伝物規制、居場所規制、しまいには、楽器を取り出そうとすること自体を警官隊が阻止しにかかりました。...... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-01-26 11:21
タイトル : 日切れ扱いは国会の審議権無視の暴挙だ!
 前々回、前回に引き続き、海渡弁護士の呼びかけです。  これまでになかった、「疑わしい」レベルで依頼者を警察庁へ密告させるという新たな制度を導入するために、「日切れ扱い」という緊急避難的な手段をとってどうして... more
Tracked from 喜八ログ at 2007-01-26 12:30
タイトル : 『武装解除』
国連PKOの一員として東チモール・シエラレオネ・アフガニスタンで紛争処理(軍閥・ゲリラの武装解除、戦後のインフラ構築など)にあたった経験をもつ伊勢崎賢治東京外国語大大学院教授の著書『武装解除』よりの引用です(214-216頁)。 「金だけで血を流さない」とは、日本のタカ派政治家が、「だから日...... more
Tracked from 津久井進の弁護士ノート(.. at 2007-01-26 18:12
タイトル : 一億総密告社会〜共謀罪&依頼者密告法
 今日(1月25日)の産経新聞に、近畿弁護士会連合会の理事(弁護士会の会長ら)が、自ら支出して、意見広告を載せました。  めったに産経新聞を読まない人も、今日の朝刊は、是非お買い求めください(私も小さく名前だけ... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2007-01-26 22:29
タイトル : 植草さんに思うこと・・・+ゲートキーパー法=アベシがホ〜..
次から次へと、ろくたまなこたぁ〜ない、法律改定やら、法律新設やら、を出してきては国民に嘗められて、あまつさえ、お仲間の与党の幹部連中にも嘗められて、ドンドン支持率下降の一途を辿るアベシ。「ご機嫌いかがぁ〜?」・・・・・ 共謀罪でのセットで『犯罪収益移....... more
Tracked from 花・髪切と思考の浮游空間 at 2007-01-26 23:04
タイトル : 政治とカネをめぐる問題
昔から議論されてきた政治とカネの話。だから、政治の話は嫌いだという人もいる。かつてジェラルド・カーティスらによって「土建国家」ニッポンとも称されたが、その言葉に象徴されるように、公共事業をめぐって談合・腐敗・汚職がはびこった。それはいまでも変わらないようである。各地の県知事のあいつぐ汚職。それが、県知事任期制の議論にも「発展」している。ようするに最近、政治と金をめぐる話題に日本は事欠かないのだ。しかし、政治とカネの関係の問題をめぐる各党の認識は、政党助成金、そして政治資金規正法改定にたいする対応ですで...... more
Commented by 語るに堕ちる at 2007-01-26 14:06 x
久間でも時には正論を吐く。当たり前のことが波紋になっていねのですね。   鳩山、小沢、角田---ボヤボヤするな、と言いたいです。角田---本当に恥を知らぬお人ですね。この国が閉塞します。

朝日<<<久間防衛相、止まらぬイラク戦批判   2007年01月26日07時57分
 イラク戦争をめぐり、久間防衛相が米政府批判を繰り返している。元々、久間氏はイラク戦争に強く疑問を投げかけてきたが、閣僚就任後もそうした発言を続けており、政府内には日米関係への悪影響を懸念する声も出ている。    久間氏は24日の講演で「(イラクに)核兵器がさもあるかのような状況で、ブッシュ大統領は踏み切ったのだろうが、その判断が間違っていたと思う」と語り、大統領の開戦判断を批判した。

 なぜ朝日は「ご無理ごもっとも」の論調を記する事が出来ないのか、おかしい。
Commented by at 2007-01-27 03:05 x
扱う金額が大きくなると、気も大きくなるね。
100億の金がどこにあるとか、350億だとか、楽しい世界だね。
う~~~~~ん、結局、政治家って何なんだろう?
俺は仕事とするには魅力を感じないな。

今年後半に、江戸に攻め込むからその準備でこんな時間に仕事してるのさ。外は強風だ。暖冬とはいえやっぱり寒いね。

占いは素晴らしい結果だったのでぐっすり寝れそう。
鬼咒嵐 > 大吉です。積極的行動、態度が功を奏します。スピードの出し過ぎは転倒の元です。

おやすみ~
Commented by ゴンベイ at 2007-01-28 00:49 x
久間防衛相は東京大学法学部政治学科卒業後に農林水産省入省の官僚上がり。旧小渕派の中でいち早く小泉支持を表明したし、ライバルの額賀福志郎を蹴落として安倍内閣への入閣を果たした。単なるお馬鹿ではないはずだが、彼の留まる所を知らない舌禍とも言うべき様々な発言、政界インサイダーはどう読んでいるのでしょう。
Commented by ゴンベイ at 2007-01-28 02:06 x
久間の国防族としての立場がよく分かりませんね。

久間氏発言、米が不快感表明 「日米安保協委開けぬ」|米国|国際|Sankei WEB
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070128/usa070128001.htm
> 久間防衛相は国防族の有力議員として毎年のように訪米していたが、国防総省関係者は、「久間氏がコンサルタントを連れてきたことを国防総省は露骨に嫌がっていた。1月の防衛相の訪米予定のときも、この人物が防衛産業関係者を同行させようとしたが、国防総省は防衛省が黙認したとして反発していた」と述べ、この問題も米側と久間防衛相の関係に影響しているとの見方を示した。
Commented by mew-run7 at 2007-01-28 17:46
語るに堕ちるさん、コメント有難うございます。

レスが遅くなってすみません。

久間氏については、28日の記事にも書きましたが。
おそらく世界&世間から見れば、と~ってもまともな発言ばかり
しているのですけど。
それが内閣としては不一致になってしまい、米国も怒って
しまうというところに、日本の政治の問題点やある種の矛盾が
出ているように思います。
Commented by mew-run7 at 2007-01-28 17:47
若さん、コメント有難うございます。

政治家が、本当の意味で国民のために政治の仕事や主張を
するのは楽しい、やりがいがあると思えるような状況に
なったら、いいんでしょうけどね~。
何か違うことで、やりがいを感じたり、エネルギーを
使う人が多いのが困りものなのよね~。^^;

何、何? 仕事でも江戸に攻め込むの?
<きゃ~、怖いわ~!(・o・)>

でも、ムリし過ぎないでね。そろそろ若さに任せて暴走
できる歳でもなくなって来るからね。(笑)

近いうちに、鬼咒嵐さんに会いに行きます。(~~)

Commented by mew-run7 at 2007-01-28 17:48
ゴンベイさん、コメント有難うございます。

久間氏のことは、新しい記事でも少し取り上げましたが。
個人的にはまともな発言をしていると思うのですが、
内閣としては、また米国との同盟関係を考えると「どう
しちゃったの?」と言いたくなるところもありますね。

防衛産業のコンサルタントの話のことは、よくわかりませんが。
米国側にとって、久間氏の存在がジャマになって来るのは
事実だと思うので<となれば、安倍っち内閣や外務省も困って
しまうので>これからアレコレの話を出して来るかも知れないな~
と思うです。
Commented by ゴンベイ at 2007-01-31 22:10 x
ジャパン・ハンドラーズさんが久間のことを解説してくれました。

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 久間発言で明るみにでた小泉・安倍内閣の親米度
http://amesei.exblog.jp/4654638/
Commented by mew-run7 at 2007-02-03 14:18
ゴンベイさん、コメント有難うございます。

レスが遅くなってすみません。

久間氏については、商売も関わっている説、早くも民主党政権まで
考えて動いてる説、米国べったりの外務省けん制説など色々あるよう
ですね。
単に正直&率直な発言をしているという話もありますが・・・
Commented by なな at 2007-02-03 20:26 x
投稿内容が違うが緊急です

厚生大臣の発言は許せない
女性をなんだと思っているのか、ただの子供を生む機械なら大臣は何だ
ただ糞を製造する糞ったれじじいではないか、そんな節操の無い人に国民の代表である大臣職、ましてや国民の健康を守る大臣が勤めさせるわけには行かない。
今子供が少なくなって来ている今、最も大切な事は女性を大切にすること、大切にれば子供が増えて行く。
今度の内閣はおかしい、おごりたかぶってている。女性の皆でこの現実を改めなくてはならない、皆で考えようこの現実を!!
Commented by mew-run7 at 2007-02-04 04:29
ななさん、コメント有難うございます。

まさに、おっしゃる通りだと思います。
国民みんなで、この問題をきちんと考えて欲しいと思うです。

柳沢発言については、このブログにもいくつか記事を書いて
いるので、よろしければ、ご覧になって下さいね。