「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06
希望の党、小池代表の辞任と玉..
at 2017-11-16 07:54
加計長男もいずれは教授、学長..
at 2017-11-15 06:33
加計新妻が大学建設企業の取締..
at 2017-11-14 04:58
安倍内閣は「戦時内閣」になる..
at 2017-11-13 05:38
米国が衆院選、小池、前原も支..
at 2017-11-12 15:01
「排除」「モリカケ」のない流..
at 2017-11-12 06:52

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日米軍事演習についてのm..
from 御言葉をください2
人類の日常の楽しみは酒で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公明党は平和憲法擁護を明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
年収250万円未満の所帯..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮は解決済みとしてい..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
このインターネット時代に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1261)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(147)
(146)
(144)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

全都立高の卒業式で石原都政の宣伝が?+タミフル続報&情報公開の重要性

 
  22日、わが東京を含む13都道県の知事選が公示日を迎えた。
 
 この中でも、推薦や実質的支援で、自民中心vs民主中心のまさに与野党激突になる
東京、北海道、岩手、神奈川、福岡の5都道県には大きな注目が集まっている。

 私は、地方選にはあまり国政を持ち込むべきではないと考えているが。これらの地域
が抱える問題は国政と大きく重なる部分があること(財政再建、経済格差、少子高齢化、
福祉、医療、教育など)、また安倍自民党がこの地方選の結果によって、国政国会運営
の進め方を決めるであろうことを考えると、各地域の有権者の皆さんには、その点も
意識して、よ~く考えて投票する人を決めて頂きたいな~と切に願っている。

* * * * *

 今回は知事選に関して他のことを書く準備をしていたのであるが、ちょっと問題では
ないかと思われることの情報を頂いたので、そのことを書きたいと思う。
 
 今年度の都立高校の卒業式のこと。国旗、国歌の通達問題も相変わらずだったのだが。
それはさておき、各高校で挨拶に立った都教育委員会の委員、職員たちが、みんな一様
に、オリンピック招致や東京マラソンの話をして、石原都政をアピールしたというの
である。 

 この件は、東京新聞でも取り上げられていた。以下、3月21日の「こちら特報部」
の記事から該当部分を引用する。

『本年度の都立高校の卒業式では、都教委の祝辞も教員の間で波紋を広げた。

 都教委から各校の卒業式に参列した職員のあいさつが、卒業生に送る言葉もそこそこ
に、石原都政の「功績」をアピールするような内容になっていたからだ。
 祝辞は昨年のトリノ冬季五輪での女子フィギュアスケートの金メダル獲得に触れた後、
なぜか「五輪の理念」を解説。続けて「東京都は平成二十八年の第三十一回オリンピック
競技大会の国内立候補都市に決定し、オリンピック招致を目指しています」と石原知事の
目玉政策を説明した。
 さらに、二月に行われた東京マラソンで四千人近い都立高校生が大会運営に参加したと
強調。その上で、新年度からはすべて都立高校で「奉仕」を必修化することを紹介した。

 このあいさつ部分はどの高校の卒業式でも同じだった。
 都教委高等学校教育指導課の担当者は「あいさつは前半にいじめ問題を取り上げており
卒業生の門出に暗い話ばかりではいけないと考え、明るい話題としてオリンピック招致を
出した。間違ったことは言ってはいない」と説明する。

 だが、このあいさつに違和感を覚えた職員も少なくなかったようだ。都立昭和高校定時
制の鈴木毅教諭(45)は「あいさつは保護者に対する石原都政の宣伝だった。五輪、
マラソン、奉仕は卒業生とほとんど関係ない。都政を自賛する内容には、かなり違和感が
あった。都知事選直前の時期に、こういうことは控えるのが常識ではないか」と話す。』


 これを読んで、どう受け止めるかは、それぞれの自由だろう。
 中には、オリンピックや東京マラソンなど高校生にスポーツの大会の話を例に出して
スピーチをするのはよくあることだ、東京都の委員、職員である以上、都が目指して
いるオリンピック招致の話をするのも不自然ではないと思う人もいるかも知れない。
 だが、実際に話をきいた人たちは、そうは感じなかった人も少なからずいたようである。

 私は、正直なところ、「ここまでやるか」と呆れて果ててしまった。
<(・o・)haa  開いた口がふさがらないとは、こういうことを言うのかも。>

 もちろん、石原氏自身がこの件に関与しているとは思わない。おそらく彼の周辺の者か、
妙に一定分野の教育に熱心な議員か、都教委自身が考えのではないだろうか?
  
 教育委員会の委員は、地方自治体の長が任命する。東京で言えば、石原都知事が任命
することになる。<議会の承認が必要となる。>
 教育委員会は、知事などの首長から独立性を有し、政治的に中立性を保たなければなら
ないのだが、東京の場合は、首長や議会の影響を強く受けて、完全にYESマンになり
つつある。<もうYESマンを越えて、ヨイショ・マンになっているのかも。>

<その一つの現れが、全国でも随一と言われる例の国旗、国歌について細かい規定を設け
た通達であり、職員による執拗なチェックと厳しい処分である。他府県も国旗、国歌は
義務付けているが、ここまでのことは行なっていない。>

 もし今度の選挙で石原氏以外の候補者が知事になったら、都教委のメンバーや関係職員
の人事は大きく変えられてしまうかも知れない。教育方針もかなり変わるかも知れない。
浅野氏や吉田氏みたいに、国旗、国歌通達による処分はやめると明言している候補者も
いる。<あの日本会議の黒川氏でさえ、「改憲は凍結して国民的議論を」「国旗、国歌は
重要だが、都教委の自立性を尊重する」と言っているほどだ。>
 だから、都教委も必死になのかも知れないが・・・。それにしてもねぇ。せこいと
いうかエゲツナイというか・・・。(--)

 この話を教えてくれた人は「これからさらに4年間、石原都政が続いたら、都の教育
はどうなってしまうのかと思うと、薄ら寒くなってしまった」と言っていた。

* * * * *

 前記事の「タミフル問題への疑念・・・製薬会社の寄付、厚労省の天下りからラムズ
フェルドまで」(コチラ)の続報を。

『厚生労働省の辻哲夫・事務次官は22日の定例会見で、インフルエンザ治療薬「タミ
フル」の服用と飛び降りなどの異常行動との因果関係について、従来の「否定的」との
見解を事実上撤回し、「虚心に原因を調査したい」として、白紙に戻す考えを示した。
転落と飛び降りが死亡事例以外にも15件あることが判明し、「重大な問題」との認識
を新たにしたという。<毎日新聞 22日>』<*1>
 23日には柳沢功労大臣も会見で、同様の方針であると述べた。<*2>

 厚労省側いわく、これまで「タミフル」と異常行動の因果関係については、死亡事故
のみを検証しており、死亡に至らなかったケースは把握、検証していなかったとのこと。
また、タミフルの副作用が疑われる情報は、2001年2月の発売以来、のべ1763件
報告されており、同省は今後、このすべてを検討するという。特に精神・神経系の副作用
については、服用の状況や発症の経過を専門家による審議会で詳しく調査することに
決めたそうだ。

 同省の大臣官房審議官も会見し、死亡事例以外を調査しなかった点について「他の薬
の副作用情報が多かった」と弁明していたが。実際のところ、厚労省の役人が、専門的
な研究や判断ができるわけではなく、検証や判断を委ねた研究者に任せっきりになる
ことが多いので、その部分で問題や疑念が生じたのではないかと思われる。
<前記事に書いた、研究班のメンバーの一人が、中外製薬から寄付を受けていたことが
発覚したことも、関係しているかも知れない。>

 相変わらず、後手後手に回っている印象が否めない厚労省だが、それでも以前なら
なかなか非を認めなかったのに、ここで見解を撤回して、情報公開に努めると発表した
ことは大きな進歩であると思えるし、評価をしたいと思う。

 繰り返すが、政治に関わることも、医療でも、企業でも、これからは「情報公開」が
もっともっと重視されるべきだし、私たち一般ピ~プルも、情報をきちんと明らかに
しないところや人には、強い批判を向けて行くべきだと思う。

 これは民主主義が正常に機能して行くために最も重要なことなのだが。私たちが
日ごろの暮らしの中で身体や生活の安全を確保するためにも必要なことだ。食品、製品
環境などすべてにわたって、正しい情報が得られないと、思いがけぬ損害を被ってしま
うことになる。
 ここ1~2日のニュースを見ても、日本国内でどんなに情報公開がきちんと行なわれ
ていないことで、問題が起きているかがよくわかる。
 タミフルの事故の件もしかり。22日には滋賀原発に続いて、福島第一原発の臨界
事故の隠蔽が行なわれていたとの報道が。23日に販売再開した不二家も、製造段階
での問題をしばらく隠していたことが問題になった。
<株式その他の投資にも、正しい情報の公開が不可欠だ。ライブドアの堀江氏、宮内
氏らの裁判も、彼らが意図的に決算の情報をごまかしたかどうかに関して裁かれて
いるのだ。>

 地方選でも、候補者が積極的に住民に情報公開して行くことを考えているかどうかを
見るのも、一つのポイントになるかも知れない。

                          THANKS
  
【 下の2つのランキングに登録しています。安倍政権や今の日本の問題点をより多くの人に
伝えたい&クリックが増えると、と~っても励みになる(^^♪ので、できるだけ2つともクリック
して頂けると嬉しい&有難いです。組織票はないので、最後まで読んで下さる方々だけが
頼りです。よろしくお願いいたします。m(__)m 】


↓ 25位枠の壁高し。何とか少しでも上を目指して。ご支援よろしくです。m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑1位ブログが超・強いのだけど。・・・また、コツコツ頑張るぞ!(・・)








*1
『厚生労働省の辻哲夫・事務次官は22日の定例会見で、インフルエンザ治療薬「タミ
フル」の服用と飛び降りなどの異常行動との因果関係について、従来の「否定的」との
見解を事実上撤回し、「虚心に原因を調査したい」として、白紙に戻す考えを示した。
転落と飛び降りが死亡事例以外にも15件あることが判明し、「重大な問題」との認識
を新たにしたという。これまで異常行動の内容を十分に分析していなかったことになり、
厚労省の認識不足に批判が集まりそうだ。

 辻事務次官は10代へのタミフル処方を原則禁止したことに関し「(服用後の異常
行動を)非常に重く受け止め、極めて重大な問題と考えている。可能な限りの措置を取り
たい」と話した。さらに副作用情報として企業などから厚労省に報告がある中で、飛び
降りなどの異常行動について徹底的に調査をすると明言。有識者による審議会に検証を
依頼する一方、広く情報を公開していく方針を明らかにした。

 タミフル服用後の10代の死亡事例は04年以降で計5件。辻事務次官は「死亡事例
は認識していた」としながらも、20日までに分かった死亡事例以外の15件(うち
10代は11件)は「知らなかった」と釈明。社会問題化しているにもかかわらず、
異常行動の内容を分析していなかったことを明らかにした。また、同省の黒川達夫・
大臣官房審議官も会見し、死亡事例以外を調査しなかった点について「他の薬の
副作用情報が多かった」と弁明。一連の対応に問題はなかったとの立場を強調した。
 厚労省によると、タミフルの副作用報告総数は01年の発売以降、1763件
(20日現在)という。<毎日新聞 22日>』



*2
『柳沢伯夫・厚生労働相は23日の閣議後会見で、インフルエンザ治療薬「タミフル」と飛び降りなどの異常行動との因果関係について、従来の「否定的」との見解を「(見直しも含めて)検討していこうと。そういうこと」と述べ、白紙に戻すことを強調した。同省の辻哲夫・事務次官も22日、同様の発言をしていた。対応遅れへの批判については「事態に対応した動きはやってきた」と弁明した。

 厚労省はタミフル服用後の異常行動による死亡事例は分析してきたが、死亡事例以外は今月20日まで詳しく検証していなかった。その点について柳沢厚労相は「なすべきことを手順を踏んでやってきた」「より重篤な事態である死亡例について、いろいろ個別の検証をしてきた」と、問題がなかったとの認識を示した。厚労省は異常行動を中心に、タミフル発売後の副作用情報約1800件すべてを調査する方針を示している。<毎日新聞23日>』
[PR]
by mew-run7 | 2007-03-23 16:45 | 政治・社会一般 | Trackback(12)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/5381860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 権力とマイノリティ at 2007-03-23 17:07
タイトル : タミフルはインフルエンザを重症の病気に仕立て上げている
■ムダな薬は出来るだけ使わない患者術  タミフルに関する報道が相次いでいる。製薬メーカーから主任研究員へ研究費が渡っていたり、厚労省の課長が中外製薬に天下りしたりと、厚労省・製薬メーカー・医学界の「負のトライアングル」の疑惑はぬぐえない。  これまでにインフル... more
Tracked from 競艇場から見た風景 at 2007-03-23 17:32
タイトル : わ~っ、22万社が「スパイ義務」だって!
「門番」の対象38業種って、一体どの位の会社・店が対象になるんだろう?と思ったりしたケド・・・「22万社」凄~いですわ。じゃ何かい「個人情報保護法」っつうのはどうなっちゃうのケ?「警察」は我々庶民の「個人情報」を集めて、紛失しました「ゴメン」とか謝って見せ..... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-03-23 18:47
タイトル : 国民の1票という蟻(あり)の力で、アベシン象内閣を打倒す..
さぁ!12年に一度の参院選と統一地方選が重なる亥年選挙がいよいよ始まりました! ネタは色々あるけれど何から書いていきましょうか?まずは関係ないこれから^^<安倍首相>「安倍語」に変化 逆質問倍増、官僚言葉は減少... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2007-03-23 20:31
タイトル : 「ゆとり教育」
 三浦朱門氏はゆとり教育について、斎藤貴男氏の取材に対し、こう答えています。 「学力低下は予測しうる不安というか、覚悟しながら教課審(引用者注:教育課程審議会)をやっとりました。いや、逆に平均学力が下がらないようでは、これからの日本は どうにもならんということです。 つまり、できんものはできんままで結構。  戦後五十年、落ちこぼれの底辺をあげることにばかり注いできた労力を、 できるものを限りなく伸ばすことに振り向ける。百人に一人でいい、やがて 彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非...... more
Tracked from 言ノ葉工房 at 2007-03-24 00:17
タイトル : 作られる病気。治さない病気。
為政者と偽医者ってなんか似てるなー。「いせいしゃ」と「にせいしゃ」でしょ。偽医者=治せない=良く出来ない=為政者。。あっ!似てるってより同類じゃーんてな現実とはモーさいならだっ追加キャンペーン!ネオ  ん!ひ... more
Tracked from ある国際人権派の雑食系ブ.. at 2007-03-24 06:18
タイトル : 【名古屋・集会】3月24日(土)・生活保護と人権「21世..
名古屋で開催される集会等を紹介します。 29日開催のイラク反戦集会の方には参加できない可能性が高いのですが(仕事の関係上)、24日開催のイベントには私も参加します・・・( ´∀`)。 ●青年法律家協会人権交流集会 生活保護分科会 3月24日(土)【21世紀の朝日訴訟〜....... more
Tracked from プラウドシティ梅島自治会 at 2007-03-24 10:52
タイトル : 東京都知事選挙
東京都知事選挙が4月8日に行われる予定ですが 14人の方が立候補し、今後熾烈な戦いが繰り広げられることになります。 前回(平成15年)の選挙では、候補者が5人だったことを考えると 9人増ということになるわけですが、前々回(平成11年)は19人の候補者による 選挙だったので異例の・・・というよりは、定期的に繰り返しているのかも しれません。 前回 平成15年 前々回 平成11年 前回、前々回の結果をみてみると、前回は現職の圧倒的な強さで石原知事が 勝利を勝ち取ったことがわかりますが、前々回...... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-03-24 12:23
タイトル : ゲートキーパー法という悪夢
 ゲートキーパー法、つまり犯罪収益移転防止法=密告義務法が昨日衆院を通過してしまったのですね。 保坂さんのどこどこ日記に、突然22日に審査が決まった、と記載されたのが3月20日。あっという間のことですね。 民主党... more
Tracked from ★NEWS★CYBER★.. at 2007-03-24 12:34
タイトル : ◆東京都知事選挙 偽装刺客黒川紀章氏の不都合な真実◆
窮地に立たされた与党自民党の不祥事ニュースをメディアからかき消すような量で最近メディアに登場する「俺様爺様」サディステックな老害と言えば、「森はおふくろさんを歌うな」などと歌手森進一氏に対する積年の恨みをメディア... more
Tracked from 競艇場から見た風景 at 2007-03-24 14:38
タイトル : 「スパイ義務法」あっさりと衆院通過
自民・公明・民主の賛成が圧倒的多数を占めあっさりと可決されちゃいました。 悲しいというより・・・アホらしくなって笑っちゃいますわ。聯 輦 練 秊 もう「民主党」を「野党」と呼ばないこと!(肝に銘じましょう) 社民党・共産..... more
Tracked from 季節の挨拶を知ろう at 2007-03-24 20:04
タイトル : 季節の挨拶をマスターしよう。
季節の挨拶を知ろう 季節の挨拶をマスターしよう。 はがき、手紙の文例を紹介します。 挨拶スピーチも自由自在になりましょう。... more
Tracked from いじめ問題 心の相談機関.. at 2007-03-25 01:39
タイトル : いじめ問題や 心の相談
いじめ全般に関して相談機関案内や私なりのサイトを作りました 一人の方にでもいいからお役に立てたらと心底から願います... more