「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06
希望の党、小池代表の辞任と玉..
at 2017-11-16 07:54
加計長男もいずれは教授、学長..
at 2017-11-15 06:33
加計新妻が大学建設企業の取締..
at 2017-11-14 04:58
安倍内閣は「戦時内閣」になる..
at 2017-11-13 05:38
米国が衆院選、小池、前原も支..
at 2017-11-12 15:01
「排除」「モリカケ」のない流..
at 2017-11-12 06:52

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日米軍事演習についてのm..
from 御言葉をください2
人類の日常の楽しみは酒で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公明党は平和憲法擁護を明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
年収250万円未満の所帯..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮は解決済みとしてい..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
このインターネット時代に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1261)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(147)
(146)
(144)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

MD配備でアブナイ流れが加速か?+石原がなりふり構わずの選挙+世界フィギュア

 スポーツ好きの私にとっては、先週は複数の種目の大会の中継が重なってしまい、
とんでもない状況だった。(注・今・ビデオ機がない生活を送っているので、尚更に>
 大好きなフィギュアの世界選手権が最優先されるものの、シンクロや水泳の世界選手権
も気になったし。おまけに土曜日は、サッカーの日本代表の試合が、日曜日には大井の
トゥインクル(ナイター競馬)が重なって、アタフタ状態に。(*_*;

<野球のパ・リーグ&選抜高校野球も開幕、大相撲の優勝の行方も気になったし。
(栃東の体調も気になる)ちなみに先週はWBA世界フライ級で、坂田健史選手が
チャンピオンに。体重オーバーもあって、相手の戦意喪失TKOだったが。フライ級の
王座はスゴイと思う。17年ぶりだし。(亀田の試合は見ていない!)>

 できれば、いつもお気楽極楽にスポーツや好きなことを楽しんでいたい私なのだが。
そのためにも、やっぱ日本が平和で平穏な国であり続けてくれないと、ということに
なる。<戦争とか非常事態とかになったら、スポーツや競馬どころではなくなって
しまうものね~。>
 みんなが自分たちの好きなことを楽しむためにも<それは仕事でも恋愛でも何でもいい
のだ>、平和とか人権、自由や個の尊厳を守ることを考えてくれるといいな~と思ったり
もする。

* * * * *

 でも、先週末も、何だかイヤ~な気分になる報道があった。

 政府が23日に閣議で、弾道ミサイル防衛(MD)システムを運用するための「緊急対処
要領」を決定。MD第一弾として、29日に航空自衛隊の入間基地(埼玉)に地上配備型
迎撃ミサイル「PAC3」を配備。あらかじめ防衛大臣が命令をしておけば、北朝鮮などが
弾道ミサイルの発射準備をしている段階などの緊急時にも迎撃できるようになる。
 政府は今年度からPAC3を、来年度からイージス艦搭載型迎撃ミサイル(SM3)を
それぞれ2010年度までに順次導入する計画だ。<毎日新聞 23日より>
 
 いわゆる保守系の人は、日本の平和と安全を守るためには、当たり前のことだと言うの
だろうけど。一般ピ~プルの私にしてみれば、たとえ迎撃ミサイルとはいえ、何かものもの
しいコワい話に、平和や平穏という言葉からは離れて行くような話にきこえてしまうのだ。
<世界の軍拡とか戦争の大部分は、防衛の名の下に行なわれるのだから。近時、やはり核を
持った方が一番安全、安心だと思う国が増えているのも、そのためだろう。MDは防衛用だけど
こっちが防衛を強化すれば、相手は攻撃強化を考えるわけだし。>

 しかも、「緊急対処要領」というのは、自衛隊法で決められた「武力攻撃事態」と認定
して防衛出動とか、首相の承認を得て防衛相が迎撃を命令する場合以外のケースについて
措置を定めるもので。『ミサイルが発射準備段階などで日本に飛来するおそれがあると
までは認められない場合でも、防衛相があらかじめ命令を発しておき、日本に飛来すること
を確認した後に、日本の領域または周辺公海上空での迎撃を可能にするもの。人工衛星など
が日本に落下するおそれがある場合も対象とした』というものなのだ。<同上>
 
 北朝鮮がミサイルを発射すれば、10分ぐらいで日本に着弾するので、できるだけ早め
の対処が必要なのは事実なのだけど。*1にアップする関連記事にも見られるように、
ここを発端にどんどん話がエスカレートして行くことに、アブナさを感じてしまうのだ。
 たとえば、去年7月のミサイル実験に関しても、久馬防衛大臣は「あれは日本に飛来
するものではないので、迎撃対象には当たらない」と言っているが、防衛関係者には
違う見解の人もいるようだし。当時も「ミサイル発射の準備段階で、そこを攻撃して
防衛した方が確実だ」という先制攻撃論の話が出ていたし。<確かに、飛んでいるもの
より止まっているものの方が、より確実に当てやすいのだけど。こういうとこから、
防衛のための攻撃という方向に行ってしまうわけで。>(*1)

 読売新聞の社説(*2)などは、何だか「待ってました」とばかりに、これを実効あらしめる
ためには情報やMD構想の面で米軍と連携強化が必要、日本が米国向けのミサイル迎撃も
するためには、集団的自衛権を認めないと・・・という感じで、どんどん話を進めて
しまっている。<もう米軍再編計画の中では、それは既定路線になっているらしいの
だが、そもそも国民主権の国で、国民に説明もせず、国民の意見もきかずに、勝手に
米国防省との間で話を決めてしまおうとする日本政府の姿勢が間違っている。>

 安倍自民党が、どうしても2010年までに憲法(特に9条)改正をしようと急いで
いる最大の理由も、この米軍再編&日米軍事同盟強化のためだと言われている。
 憲法改正をしてもいいと考えている人も(mew,too)、「やっぱ、そういうことで、
日本の憲法を決めるのはおかしいんじゃない?」と疑問を抱いてくれるといいな~と
切に願う私なのだった。
 
* * * * *

 都知事選の話を少し・・・。

 都知事選が公示されてから、5日めになるが・・・。報道などから、石原氏がなり
ふり構わず戦っている様子が次々と伝わって来る。
 石原氏自らが、各所で「今回は苦戦を強いられている」とアピールしているようで、
かなりの危機感を抱いているのかも知れない。

 先日、コチラの記事で、民主党系の神奈川、埼玉県知事の応援を得ていた話を書いたが。
選挙演説の際には、自民党の都連の会長やメンバーであるとはいえ、長男の伸晃氏や三男
の宏高氏が司会を務め、応援を呼びかけているという。
 何か石原氏のイメージから考えると、息子なんかの世話にはなりたくないと言いそうな
感じがするのに。<宏高氏は自分の衆院戦の時は父親の応援は断ったのにな~。どうせなら
例の四男も応援に来たら、ウケると思うのに?! (・・)> 

 そして、私はコチラの記事で、創価学会員えある桜金造氏が出馬したことにより、公明
党&学会員は石原氏を支持しないのではないかと書いたのだが。それは誤りだったようだ。
 日刊スポーツ23日によると(*3)、告示日の前日の21日になって、石原氏側から
公明党の都本部代表の山口那津男参院議員あてに「政策実現に向けて理解と協力をいただ
きたい」と依頼があり、都本部はこの日、急きょ役員会を開き「実質的に支援する」と
決めたとのこと。そして22日、石原氏が第一声をあげた立川駅前での選挙演説では、
公明党の都議もマイクを握り、支援を表明したという。

 共同通信の調査では(*4)、現段階で石原氏がリード。浅野氏、吉田氏、黒川氏の順
で追っているという。
 そして、 石原氏は自民党支持層の約7割、公明党支持層の6割強を固め、民主党支持
層から約2割の支持を。浅野氏は民主党支持層の約6割、社民党支持層の約7割を固めて、
自民党支持層から1割程度の支持を得ている。<公明党の支持層は桜氏にも流れている>
 ただ、まだ4割の人が、投票する人を決めていないようだ。東京は無党派層<政治無関心
層含む>も多いだけに、やはりここからの戦いが大きくモノをいいそうだ。

* * * * *

 最後にチョットだけ、フィギュアの話を・・・。

 今大会は、日本も海外も楽しみな選手が多くて、ワクワク・ドキドキの大会だったの
だが。これまで精神的な面で弱く、なかなか実力が発揮できなかった安藤美姫と高橋
大輔が、SP,フリーとも小さなミスが出ても崩れずに頑張って、いい成績がおさめ
られたのはよかったな~と思う。(やっぱモロゾフ効果なのかな~)
 他の日本選手はSPの失敗が響いたのが残念だったが、淺田のフリーは歴代最高の
スゴイ得点だったし<詳細なスコアはコチラ・技術点もさることながら、プログラム構成で8点台が
二つもあったのにはビックリ>、女子は3人が何とTOP5に。男子は2人がTOP10にはいる
という快挙で、日本のレベルがすご~く上がったのが実感できた大会だった。

 あと印象に残ったのは、腰痛のためフリー後半でミスが出たものの、やはり「恐るべし」
と思わされたキム・ヨナと<ジャンプも得意なクアンという感じ?・・・ジャンプは一度
浮いて止まってから回ってる感じだし~。> 以前からごひいきだったジュベールかな?
 ペアで中国勢がどんどん強くなっているのと、日本人女子がアメリカ、ロシアのペアで
参加していたことも特筆すべきことかも。長い間、アイスダンスの日本代表として、いわば
孤軍奮闘して来た木戸・渡辺組が今期で引退とのことで、本当にお疲れ様と言いたい。
<もっと日本でも、ペアやアイスダンスが普及して、早く上位になる選手が出て欲しいと
ずっと思っているのだけど、なかなかそうならないのが残念だ。>
 ちょっと前まで、日本&アジア勢がこんなにたくさん表彰台に上がる光景は、想像が
できなかっただけに、何かフィギュア・スケート界も様変わりして来たかな~という感じ
を強く受けた。<新採点法は、几帳面なアジア勢には有利に働く面もあるかも?!>


                         THANKS
 

【 下の2つのランキングに登録しています。安倍政権や今の日本の問題点をより多くの人に
伝えたい&クリックが増えると、と~っても励みになる(^^♪ので、できるだけ2つともクリック
して頂けると嬉しい&有難いです。組織票はないので、最後まで読んで下さる方々だけが
頼りです。よろしくお願いいたします。m(__)m 】


↓ 25位枠の壁高し。何とか少しでも上を目指して。ご支援よろしくです。m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑上位に強いブログが! ・・・また、コツコツ頑張るぞ!(・・)


<報道記事*1~4は↓Moreの部分に>





*1

『久間章生防衛相は23日の衆院安全保障委員会で、ミサイル防衛の緊急対処要領に規定した、防衛相があらかじめ自衛隊部隊に迎撃を命令できるケースについて、昨年7月の北朝鮮によるミサイル発射は該当しないとの認識を示した。

 ただ防衛省内には別の見解もあり、ミサイル発射に関する情報をどう分析し、どの程度なら事前命令できるかの基準が不明確なことを露呈する形となった。

 緊急対処要領は事前命令できる要件を「ミサイル発射の恐れがあるが、目的、能力が明らかでないため、日本に飛来する恐れがあるとまでは認められない時」と、解釈の幅が広い。

 民主党の津村啓介氏が「北朝鮮は2カ月前から発射準備を始めていたが迎撃命令のケースにあたるか」とただしたのに、久間氏は「わが国への武力攻撃事態ではないし、対処要領でやる状況でもない。ミサイルの発射実験をやるという情報だけが伝わっているという状況で撃ち落とせという命令を出したかというと、そういう状況ではなかった」と指摘した。<産経23日>』

*2

『[ミサイル防衛]「緊急対処に必要な日米情報連携」

 弾道ミサイルの脅威からいかに日本を守るか――。ミサイル防衛(MD)システムの
実戦的な配備が始まる。
 政府は、今月末、埼玉県の航空自衛隊入間基地に、地対空誘導弾パトリオット・ミサイル
3(PAC3)を配備する。その運用に関する緊急対処要領も閣議決定した。
 MDは、日本に飛来する弾道ミサイルをイージス艦に搭載する海上配備型ミサイル(SM
3)と地上配備のPAC3で撃ち落とす仕組みだ。海上と地上に順次配備を進め、完了する
のは早くても2010年度である。

 昨夏、北朝鮮は日本海に向けミサイル7発を発射した。日本を射程に入れるノドンミサ
イル200基を実戦配備している。ミサイルが発射されれば、わずか10分足らずで日本に
着弾する。
 日本にとって深刻な脅威だ。しっかりしたMD体制の構築が急務である。

 緊急対処要領は、事前にミサイル発射の兆候がない中で、突然、ミサイルが飛来した場合
の日本の対応方針を明確にしたものだ。あらかじめ防衛相が命令を出しておき、航空総隊
司令官の指揮で迎撃できるようにした。
 だが、要領を作成しさえすれば、対処できるというものではない。MDシステムの成否は、
ミサイル発射を的確、迅速に探知し、レーダー追尾できるかどうか、にかかっている。
 欠かせないのは米軍の早期警戒衛星の情報だ。米軍は今夏、青森県の米軍三沢基地に早期
警戒衛星の情報を受信するシステムも配備するという。米軍の情報が自衛隊にも瞬時に入り、
機敏に対応できるようにしなければならない。
 やはり平時から日米間で情報を共有するシステムを築き上げておくしかない。在日米軍
再編に伴い、東京都の米軍横田基地に米空軍と航空自衛隊の司令部が同居する狙いの一つは、
そこにある。
 政府の憲法解釈が禁じている集団的自衛権行使の問題も、日米の信頼関係を強化すると
いう観点から見直すべきだ。

 日本近海に配備されている米軍のイージス艦は、日本へミサイルが飛んで来れば迎撃する。
一方、日本のイージス艦は、米国向けのミサイルであれば黙って見過ごす、という姿勢では、
とても米側の信頼は得られまい。
 日米両国は、防衛機密漏洩(ろうえい)を防ぐための「軍事情報一般保全協定」(GSO
MIA)の締結を検討している。日本も米国と同程度の機密保全を図るものだ。
 「日本に情報を提供すれば漏れるおそれがある」といった不信感を払拭しなければなら
ない。<読売新聞 25日>』

 
*3

『4月8日投開票の13都道県知事選が22日、告示された。東京都知事選には14人が
立候補した。現職石原慎太郎氏(74)は前日21日に公明党都本部に事実上の支援を
依頼。街頭演説では元民主党衆院議員の埼玉県の上田清司(58)、神奈川県の松沢成文
(48)両知事の応援を受けた。石原氏自ら「苦戦を強いられている」と認めるように
危機感がにじむ選挙戦初日となった。

 立川市のJR立川駅前で行われた石原氏の第一声。石原氏の演説後、自民党参院議員、
都議に続いて公明党都議がマイクを握った。「都本部として実質的に支援することになり
ました」。石原氏は政党色を前面に出さない選挙戦をもくろむが、推薦候補同様に支援
すると決めた自民党に続き、公明党の都本部レベルの支援を受けることが判明した。

 公明党都本部によると、石原氏側から、都本部代表の山口那津男参院議員あてに「政策
実現に向けて理解と協力をいただきたい」との依頼が届いたのは前日21日。都本部は
この日急きょ役員会を開き「実質的に支援する」と決めたという。同党は03年の都知事
選でも石原氏を支援したが、「党本部支持」の決定は告示日の約2週間前。告示日当日の
決定となった今回は、明らかに状況が違っている。

 石原氏はこの日午後、有楽町で行われた街頭演説で、浅野氏を支援する民主党出身の
知事2人の応援を受けた。同じく告示日の神奈川県の松沢知事が「石原知事とスクラムを
組んで首都圏再生に取り組む」と呼び掛ければ、8月に任期満了を迎える埼玉県の上田
知事は「(浅野氏が知事時代の)宮城県は犯罪が増え、検挙率が減った」「この大東京
には石原さんが必要。浅野さんは必要じゃない」と批判した。異例の合体は「首都圏連合」
として協力関係にある上田氏が持ち掛けたという。しかし、「苦戦を強いられている」から
石原氏側も応じたといえる。

 第一声を終えた石原氏は、集まった有権者と握手しようと片道2車線の道路を横断し始め、
接近した車をSPが慌てて制するなど混乱した。関係者は「車道の横断は予定にはなかった。
それほど危機感があるのか」と話した。
 かつて「都民はすべて無党派。政党なんかもう存在しない」と豪語した石原氏。「最後の
ご奉公」と位置付ける選挙戦は、もう、なりふり構ってはいられないのかも知れない。
<日刊スポーツ 23日>』

*4

『14人が立候補した東京都知事選(4月8日投開票)で共同通信社は24、25の両日、
電話による世論調査を実施、取材も加味して序盤の情勢を探った。自民、公明両党が支援
する現職石原慎太郎氏(74)がリードし、民主、社民両党が支援する前宮城県知事浅野
史郎氏(59)が追っている。共産党推薦の元足立区長吉田万三氏(59)、諸派の建築家
黒川紀章氏(73)がこれに続く。

 約9割が知事選に「大いに関心がある」「少しは関心がある」と答えたが、約4割が誰に
投票するか決めておらず、情勢は変わる可能性がある。
 石原氏は自民党支持層の約7割、公明党支持層の6割強を固め、民主党支持層から約2割
の支持を集めている。
 浅野氏は民主党支持層の約6割、社民党支持層の約7割を固めている。自民党支持層から
1割程度の支持を得ている。
 吉田氏は共産党支持層の約7割を固め、無党派層からも支持を受ける。黒川氏は社民党
支持層や無党派層の支持を得ている。
 タレント桜金造氏(50)は公明党支持層から一定の支持がある。発明家ドクター・中松
氏(78)は民主党を支持する人からの支持がある。<共同通信 25日>』
[PR]
by mew-run7 | 2007-03-26 13:47 | 政治・社会一般 | Trackback(4)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/5398681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2007-03-26 15:03
タイトル : 政治チャンネルポータブルサイト 
この頃は、ホントにTVを真剣に見る時間が無くなって来ているが、たまに見ると相変わらず大事なところでCMが入ったりする事は多い。それはクイズの答えだったり、何かの結果だったりで引っ張ってCMの有効活用を狙っているのだ... more
Tracked from 津久井進の弁護士ノート(.. at 2007-03-26 21:21
タイトル : 1000本のバラの花と9条
明日(3/27)午後5時,神戸のJR元町駅前で,薔薇の花を配ります。 この企画は「国民投票法案の強行」に対する反対行動が趣旨です。 単にチラシを配るだけではつまらない,ということで…, 兵庫県弁護士9条の会のみ... more
Tracked from 競艇場から見た風景 at 2007-03-26 22:34
タイトル : 「国民投票法案」公聴会に応募しよう!
■「平和への結集第2ブログ」 さんから頂いたTBを転載します。 =転 載 開 始= 公聴会に応募しよう! 国民投票法案(改憲手続き法案)に関する公聴会が4月5日に東京で開かれます。東京在住者以外の人も応募できます。国民主権の行使として、気軽に応募してみませんか?..... more
Tracked from 人工樂園 at 2007-03-26 23:57
タイトル : Don't trust the mainstream m..
 以下の発言は,政治評論家の森田実氏がコラムの中で,学生時代の友人からの電話として紹介しておられる話ですが,これは一体どういうことなのでしょうか? 今朝(3/11日曜日)TBSの時事放談を見たが、番組あげて石原を支持し浅野を攻撃していたのには驚いた。キャスターの岩見隆夫は権力寄りだとは思っていたが、あまり極端な態度を示さない人だと見ていたが、今朝はひどかった。岩見の浅野候補への非難攻撃は行き過ぎだ。テレビは権力に対して中立でなければならない。石原知事という権力者の手先になって実質的な選挙応援とす...... more