「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(760)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

馬券も言いなり?の安倍首相・・・支持率低下に急場しのぎの逆襲?+公明党のジレンマ+ダービー

【速報・松岡農水大臣が、今日の昼過ぎに自殺をはかって重体(心肺停止との情報あり))
だというニュースがあった。前記事<コチラ>にも書いように、かなり追い詰められていた状況に
あったと思われる。・・・午後2時、死亡が確認されたそうだ。ご冥福をお祈りする。】


<あとで、時間ができたら、報道記事アップ&ダービー等の記事を書き足します。>


 昨日27日に行なわれた中央競馬の日本ダービーは、戦後初めて(64年ぶり)、
何と牝馬のウォッカが優勝した。(*^^)v yappa joseino jidai kana?
 四位洋文騎手(34)も角居調教師(43)も、ダービー初勝利だった。<祝!(~~)>
<馬券の方は、2位に人気薄が飛び込んで(また福永が!)、またまたアレアレ・荒れ荒れで、
馬連でも5万、三連単は215万のクラシック最高配当。(@@。今年のGIはどうなってるの?>


 東京競馬場には、皇太子殿下と安倍首相夫妻が来場し、観戦した。<*1>
 皇太子殿下は、日本では初めての競馬観戦。現役首相のダービー観戦は、1958年
の岸首相、2002年の小泉首相に次いで3人目だそうだ。

 安倍夫妻は、昭恵夫人が牝馬を応援すべく、ウォッカの単勝を購入して的中!(・・)
 で、安倍首相の方は複勝をとったという。<単勝は1着馬、複勝は3着以内の馬を
当てるもの。他のレースも買って外したので、収支は少しマイナスだったとか。>

 ちなみに安倍氏がウォッカの複勝を買ったのは、「私も家内が買ったので複勝で買っ
た」ということと、この馬が小泉前首相が来場した時に勝ったタニノギムレットの娘だ
ということを意識したからだそうで・・・。な~んか馬券を買うにも、奥様や小泉氏の
ことを考えて馬を選ぶところに、主体性のなさを感じてしまったmewであった。
<政治を見ていても、周囲のブレーンやスタッフが言っていたようなことを頂くことが
多い感じだしね~。それに複勝っていうのも、ちょっとセコイ感じが?^^;。>

 あと昨日は、大相撲で白鵬が全勝で二場所連続の優勝を決めて、横綱昇格が確実に
なった。朝青龍は、しばらくひとり横綱が続いていて大変だったと思うので、東西横綱が
そろうのはよかったと思うけれど。やっぱ早く日本人力士の横綱も登場して欲しいな~。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 その安倍内閣の支持率が急低下したという。

 2~3週ぐらい前に、多くの新聞社の調査では「反転上昇」「下げ止まり」と報じ
られており、何だか安倍首相の姿勢もかなり強気になったようにも見えたのだが。
<私は、国民投票法案などをゴリ押ししていた時期だっただけに、「何でかな~」と
ガッカリだったのだけど。(--;) >

 毎日新聞社の26・27日の調査では、『支持率は32%で、4月の前回調査比11
ポイント下落、昨年9月の政権発足以来最低となった。不支持率は44%で最高となり、
2、3月の調査と同様に支持を上回った。夏の参院選で自民、民主のどちらに勝って
ほしいかを尋ねた質問では民主が初めてリード。選挙が今あった場合の投票先を問うた
質問も比例代表、選挙区ともに民主が自民を抑えた』とのこと。<*2>

 また、日本経済新聞社の調査でも、『安倍内閣の支持率は4月の前回調査から12ポイント
急落し、政権発足後最低の41%となった。不支持率は44%と7ポイント上昇し、2カ月ぶり
に「不支持」が「支持」を上回った。安倍内閣の仕事ぶりも「評価しない」が49%となり、
「評価する」の33%を引き離している』という。<*3>

 やはり年金保険料の納付問題への対応の仕方や<安倍首相や柳沢大臣の、国会での
発言や様子などを含む>、松岡大臣の諸問題に関して、クビをかしげた人が少なく
なかったのではないかな~と思う。
<そもそも国民が一番関心があるのは、改憲ではなく、年金や福祉の問題なのだから。>

* * * * *
 
 この年金の問題を受けて、野党側は柳沢厚労大臣の不信任決議の提出や、社保庁改革
法案の審議拒否をするなど、徹底的に抗戦して行く構えを見せている。
<松岡大臣の不信任決議も検討されているようだ。>
 また、野党側としては、この問題を参院選でも争点にしたい意向がある。

 他方、安倍首相は『27日、自民党の中川秀直幹事長に電話し、年金支給漏れを全額
補償する特例法案の議員立法について「今国会で出してもらいたい」と伝え、今国会
提出を指示した』という。<*>

 もちろん「国民の不安を早く解消するため」という意図もあるとは思うが、「野党
の攻撃を早めに封じるため」という意向も大きいだろう。

 もし野党が、社保庁改革法案だけでなく、特例法案の内容も批判して審議でもめる
ことがあれば、「野党は、国民の早期救済に協力しようとしない」と逆批判して攻撃
に転じることまで考えているかも知れない。

 しかし、果たして、今、安倍内閣が出している対応策で、国民は納得できるのだろう
か? 
 おそらく法案化されるのは、主に時効撤廃に関する部分である。それももちろん重要
なのであるが、国民が最も関心を持っているのは、「自分の納付記録は大丈夫なのだろ
うか?」ということと、「もし問題があった場合は、どのように証明すればいいのか?」
ということである。
 安倍首相らは、「できるだけ社保庁側で調べて通知する」と言っているが、それがいつ
までになされるかわからないし、結局は自分で問い合わせるしかないような感じである。
また、もしミスがあった場合に、「領収書がなくても対応する」と言っているが、領収
書以外にどのような形で証明をすればよいのか、まだ具体的に見えて来ない。そもそも、
20年、30年も前の納付に関して、領収書以外でもいいと言われても、何の証明方法
を持っていない人も少なくないのではないかと言われている。


 国会も、余すところ、あと3週間。参院選を控えて、最も大きなヤマ場を迎えそう
である。
 そして、野党&メディアは、安倍内閣&自民党の対応策や法案の問題点を、国民に
わかりやすく、しっかりと伝えて欲しいと思う。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「一気に最後まで読むのは、しんどい!^^;」という方の
ために、クリック・コーナーを。<でも、できれば余裕のある時に、残りも読んでね。(・・)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 27日、公明党の太田代表が「報道2001」「サンデープロジェクト」に出演して
いたのだが、やはり「安倍自民党の憲法改正を参院の争点にした場合、公明党はそれを
支持するのかどうか」という点に関する話が大部分を占めた。
 
 太田代表は、「(自民党候補が)『集団的自衛権の行使を認める。憲法9条2項を削る。
環境権も必要ない』などと、(公明党の主張と)根本的に違うことを言えば、支援につい
ては当然、躊躇せざるを得ない」と述べ、憲法改正を掲げる自民党をけん制した。
 また、安倍首相が憲法改正を参院選の争点に据える意向を示していることについては、
「中身を言わないで憲法改正だけを言っても意味がない」と指摘した。<読売27日より>

* * * * *

 おそらく太田代表がこのような形でTV出演をすることにしたのは、公明党の支持母体
である創価学会の会員の間に、不安や疑問が広がりつつあるからなのではないかと思う。
<また、TVで発言することにより、安倍自民党をけん制する意図もあったかも。>
 学会の会員の中には、公明党の幹部の発言がチョットずつ変わって来ていることに、
今後、党はどうするつもりなのか、見えなくなっている部分があるように思えるからだ。

 伝え聞いた話であるが・・・。ある支部の会員は、このような説明を受けていたそうだ。
 
 公明党は絶対に9条1・2項の改正や、集団的自衛権を認めることはない。
 国民投票法案に賛成するのは、憲法改正に積極的になったからではない。あの法案は、
客観的に考えても法の不備であるし、もし国民投票になった場合、よくない改正案は反対
すればいいだけのことだ。<しかも投票率が低い方が、学会の意見は反映されやすいので、
最低投票率は必要ない。>

 ただ、その会員は、少し不安になる部分があると言っていたそうだ。
「党は以前は、9条は護持する。ただプライバシー権や環境権など、新しい権利を加える
ことには反対しない」ということで「加憲」だと言っていたのに、最近は9条の3項で
「軍隊の保有を認める」とか「国際貢献は認める」とか、だんだん自民党寄りの意見が
きかれるようになって、以前と姿勢が変わって来ていると。
<池田氏がどのように考えているのか、明確な言葉が欲しいと望んでいる人もいるとか> 

 それに、太田代表&公明党は、安倍首相&自民党に、再三にわたり改憲を争点にしない
ように、集団的自衛権を容認することはできないと伝えていると言っているけれど、安倍
首相らは全く意に介していないように見えるようである。

* * * * *

 確かに、憲法改正の問題は中身が大事なのだし。自民党の議員や候補者の間でも、憲法
改正についての考え方は違いが見られるのであるが。
 でも、自民党はすでに党として憲法改正の草案を公表しているのだし<9条2項は変え
ている>、安倍首相は集団的自衛権の政府解釈の見直しまで考えて、有識者懇談会を作っ
ているわけで。現時点で、9条1・2項護持、集団的自衛権は認めないという方針の公明党
とは根本的に&決定的に主張が違うのである。
 だが、太田代表は、この疑問に関して、明確な回答を示せていなかったように思う。

 個人的には、安倍自民党があまり改憲をオモテに出さないようにして、学会員や一般国民の
票を集めに走った方がコワイ気もするのだが・・・。<その場合、安倍支持の保守派はガッカリ
するだろうけれど。>
 公明党&学会員の出方が、ついつい気になってしまうところである。


 でもね。もし投票率が高ければ、組織票の効力はどんどん薄まるわけで・・・。
 やはり、改めて「選挙に行かなくっちゃだわ!」・・・と思うmewなのであった。
 きちんと考えて投票する人が多ければ多いほど、自民も公明も気にすることはないの
だから、ね!(^^♪

                                 THANKS        


【下の2つのランキングに登録しています。安倍政権や今の日本の問題点をより多くの人に
伝えたい&クリックが増えると、と~っても励みになる(^^♪ので、できるだけ2つともクリック
して頂けると嬉しい&有難いです。組織票はないので、ブログを読んで下さる方々だけが
頼りです。よろしくお願いいたします。m(__)m 】


↓ 25位枠の攻防に。皆さまのご支援が、頼りです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑つかの間の1位だったけど。(--) またコツコツと復活を!(・・)



【報道記事などは、More の部分に】




『 「家内は牝馬ということで単勝を買い、わたしは家内が買ったんで複勝を買いました」。安倍晋三首相は27日午後、昭恵夫人とともに東京競馬場(東京都府中市)で開催された日本ダービーを観戦。牝馬が64年ぶりに優勝した歴史的なレースで、夫婦そろって見事に馬券を的中させた。

 優勝したウオッカの父親は、5年前に当時の小泉純一郎首相が日本ダービーを観戦した際の優勝馬「タニノギムレット」。首相はウオッカを買った理由について「ギムレットの子どもだから」とも説明。5年半にわたる長期政権を維持した小泉前首相を意識したのは間違いない。「競馬は人生の縮図。計画通りにいかないが、最後まで頑張ったものが勝つ」。首相は政権運営への決意を新たにしたようだが、果たして競馬のようにうまくいくかどうか。(時事通信 27日)』



『毎日新聞は26、27両日、電話による全国世論調査を実施した。安倍晋三内閣の支持
率は32%で、4月の前回調査比11ポイント下落、昨年9月の政権発足以来最低と
なった。不支持率は44%で最高となり、2、3月の調査と同様に支持を上回った。夏の
参院選で自民、民主のどちらに勝ってほしいかを尋ねた質問では民主が初めてリード。
選挙が今あった場合の投票先を問うた質問も比例代表、選挙区ともに民主が自民を抑え
た。年金保険料納付記録5095万件が不明になっている問題に有権者が厳しい目を
向けていることをうかがわせた。

 支持率を支持政党別に見ると、自民支持層が11ポイント減の66%。前回初上昇した
「支持政党はない」と答えた無党派層が10ポイント減の20%で、この二つの層が大幅
下落の要因になった。公明支持層は8ポイント増の60%だった。

 男女別では男性の下落が顕著。支持が13ポイント減の29%にまで落ち込んだのに
対し、不支持は13ポイント増の53%に上った。年代別では70代以上を除く全年代
で不支持が支持を上回り、前回大きく上昇した20~40代の支持は11~17ポイント
減で、全体の支持率が35%だった3月調査の水準並みになった。

 ◇参院選で勝ってほしい政党=「民主」が逆転

 夏の参院選で勝ってほしい政党を聞く質問は昨年12月から4回目。民主が前回比6ポイ
ント増の42%、自民が5ポイント減の33%、その他の政党が同2ポイント増の20%
だった。過去3回はいずれも自民が民主より2ポイント多かったが、今回初めて逆転した。

 参院選が今行われるとして、比例代表でどの政党、あるいはどの政党の候補者に投票
するかを尋ねたところ、民主35%、自民28%、公明6%、共産4%、社民3%、
国民新1%など。選挙区では(1)民主30%(2)自民26%(3)無所属15%――
の順で、いずれも民主が自民を抑える結果となった。

 参院選で最も重視する政策については七つの選択肢を用意して質問。年金問題が28%
で最多で、教育問題19%、憲法問題14%、格差問題13%、「政治とカネ」の問題
12%と続いた。参院選に関心があるかどうかは「関心がある」との回答が68%で、
「関心がない」の31%を大きく上回った。<毎日新聞 27日>』

『日本経済新聞社が25―27日に実施した世論調査で、安倍内閣の支持率は4月の前回調査
から12ポイント急落し、政権発足後最低の41%となった。不支持率は44%と7ポイント上昇
し、2カ月ぶりに「不支持」が「支持」を上回った。安倍内閣の仕事ぶりも「評価しない」
が49%となり、「評価する」の33%を引き離している。

 内閣支持率は昨年9月の政権発足から低下傾向が続いていたが前回調査で10ポイント上昇
し、下落に歯止めがかかったとの見方があった。今回の急低下の背景には、公的年金保険料
の納付記録漏れが参院選の争点に浮上してきたことや「政治とカネ」の問題を巡る対応への
不満などが影響しているとみられる。

 男性の内閣支持率は39%と前回から12ポイント下落、女性も43%に10ポイント下落した。
年代別では40―60歳代の支持率がいずれも10ポイント以上下落して不支持を下回り、特に
40歳代は17ポイントの大幅な下落だった。<日経新聞 26日>』



『公明党の太田代表は27日、テレビ朝日などの番組に出演し、参院選での自民党との選挙協力について「集団的自衛権(の行使)を認めて、憲法9条2項を削って、環境権も必要ないと、(公明党と)根本的に違うことを(候補者が)言えば、支援は当然ちゅうちょせざるをえない」と述べた。憲法9条改正などを争点に掲げれば選挙協力が難しくなるとして安倍首相を牽制(けんせい)したものだ。

 太田氏は「(与党は)憲法改正の中身に合意していない。中身を言わないで憲法改正だけを言っても意味はない」と述べ、改憲を参院選の公約に掲げることに疑問を示した。また、集団的自衛権行使に関する政府の有識者懇談会が憲法解釈変更の結論を出した場合について「大問題になる」と述べた。 <朝日新聞 27日>』
[PR]
by mew-run7 | 2007-05-28 07:10 | 安倍政権に関して | Trackback(9)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/5755978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from zara's voice.. at 2007-05-28 14:28
タイトル : 松岡農水相が自殺図る
松岡農相、首つり自殺図る…議員宿舎で発見 28日午後0時30分ごろ、東京都港区赤坂2の新衆議院議員宿舎1102号室で、同室に住む自民党衆院議員・松岡利勝農相(62)が首をつっているのが見つかった。 119番通報を受けた救急隊が手当てをしている。警視庁は..... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2007-05-28 19:09
タイトル : 松岡利勝農水相が自殺、「政治とカネ」の問題
松岡農水相が自殺 議員宿舎で首つる  28日正午ごろ、東京都港区赤坂2丁目の衆議院赤坂議員宿舎1102号室で、松岡利勝・農林水産相(62)が首をつっているのを秘書らが発見、119番通報した。警視庁によると、松岡氏は自殺を図ったとみられる。松岡氏は新宿区の慶応義塾大学病院で治療を受けていたが、午後2時、死亡が確認された。赤坂署によると、松岡氏はこの日午前10時ごろまで、宿舎の室内で秘書と話をしていた。その後、出かける予定だったが、正午ごろになっても本人が室内から出てこないため、秘書が、警護に当たってい...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2007-05-28 21:06
タイトル : もしも私が松岡利勝農林水産大臣だったとしたら
「なんとか還元水」の事務所経費疑惑や農林水産省所管の独立行政法人「緑資源機構」をめぐる官製談合事件などで疑惑の渦中にあり、地元後援会の幹部も自殺していた松岡利勝議員が自殺。疑惑から逃れられないという良心の葛藤が... more
Tracked from 右近の日々是好日。 at 2007-05-29 00:34
タイトル : 『いま私たちが考えるべきこと』
 こんにちは。今回は、作家のH氏の『いま、私たちが考えるべきこと』を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。  H氏は、この本のなかで、次のような議論を展開しています。 「私の言いたいことは、終始一貫して「人間には二種類がある」である。それは、「”自分のことを考えろ”と言われると、まず”自分のこと”を考える人」と、「”自分のことを考えろ”と言われるとまず”他人のこと”を考える人」の二種類である、これが二種類である以上、この二つの人間は、拠って立つところが違う。  たとえば、「”自分のことを考えろ...... more
Tracked from Re・哥's blogr.. at 2007-05-29 00:52
タイトル : 東京優駿観戦記 〜“マジコ・スミイ”の結晶〜
 一度は目を疑った。しかし、ゴールの瞬間は様々な想いを超越した感覚に包まれた。「歴史の証人」となる通過儀礼のものなのか、そこには自分の欲望とかそんなものはかなぐり捨て、ただただ結果に魅入られるばかりであっ... more
Tracked from 嶋1971☆たしかな野党.. at 2007-05-29 01:26
タイトル : 松岡農水相が自殺そして死亡に思う
 自殺をはかった松岡農水相が死亡!(日本共産党・宮本たけし参議院大阪選挙区予定候... more
Tracked from 嶋1971☆たしかな野党.. at 2007-05-29 01:36
タイトル : 私が思い付いた公明党の別名・代名詞《反対のち賛成党》
 公明党の別名・代名詞、一般的には「宗教政党」と呼ばれてますが、「きっこのブログ... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-05-29 08:25
タイトル : お役所文書がどんどん捨てられていく
松岡大臣の自殺については、疑念を抱く人が結構いるようですね。 かくいう私も、午後のニュースで知ったとき、まず自殺を疑いましたし、早く辞めさせてもらえていたら、死なずにすんだかもしれないのに、と思いました。 ... more
Tracked from 華氏451度 at 2007-05-30 01:25
タイトル : ジャーナリズムの軸足は
 先週の初めから出張しており、土曜日の零時過ぎにヘトヘトになって戻ってきた。今回はやたらに移動が多いので荷物を極力少なくしたく、ノートパソコン持たずに行ったためネットと無縁の1週間でありました。メールもチェックしておらず、帰宅してパソコン立ち上げたらゲンナリするほどのメールが……。むろん仕事やプライベートの連絡もあるのだが、迷惑モノの多さにブチ切れそうになる。かなり神経質に対策立ててるつもりなのに、浜の真砂は尽きるとも世に迷惑メールの種は尽きまじ。ほとんどモグラ叩きの雰囲気である。  しょうもない愚...... more