「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42
モリカケで抗議デモ。国民は忘..
at 2017-10-10 05:46
安倍、モリカケで朝日に気色ば..
at 2017-10-09 21:17

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
鳩山由紀夫氏・カムバック
from 反戦塾
平成21年(9年前)で発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(759)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(145)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

年金記録問題は菅直人に責任転嫁&今度は不評の天下り法案をゴリ押し~ドタバタ続く安倍政権

 きゃ~、今日から6月だわ~!(・o・) mousugu tanjoubide toshiga fuerushi^^;
 参院選もどんどん近づいている。さらに、気合を入れて行かなければ!(**)

 何と昨日は、アクセスは減ったけど、クリック数はさらに過去最高に!(・o・)
有難うございます。m(__)m と~っても、励みになるです。(^^♪

 そして参院選が近づくにつれ、超保守・ウヨ系ブログが並ぶ人気ブログランキング・政治部門で、リベラル系のブログがかなり上昇しているのも嬉しい限り。
 mew的分類では、プロ部門の「灰色のベンチから」さん、「天木直人さん」はベスト10入り。
パンピ~(一般ピ~プルの略)仲間?の、「お玉おばさん」「らんきーブログ」さん、「喜八ログ」さん
も、みんなそれぞれの立場から、一般市民の生活や思いをベースにしながら、安倍自民党
の政治の問題点をアピールしたりして、頑張っておられる。

 参院選に向けて、p(*^-^*)q がんばっ♪です!

<山口で参院選に出馬する「とくらブログ」の戸倉さんもガンバ!>

~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨夜は12時ぐらいに帰宅したのだが、衆院TVを覗いてみたら、まだ衆院本会議
をやっていたので、ビックリ。(・o・)
 野党は、逢沢一郎衆院議院運営委員長、桜田義孝衆院厚生労働委員長の解任決議案
と、柳沢厚労相の不信任決議案を相次いで提出して抵抗を試みたが、午前1時過ぎ、
またまた「数の力」で押し切られてしまい、社会保険庁改革関連法案と年金時効撤廃
特例法案が衆院で可決されてしまった。(ーー;)<*1>

 何とか参院できちんと審議して、問題点を洗い出して欲しいのだけれど。<何より
国民のためにね!>
 でも会期末まで、あと3週間しかないのに重要法案が目白押しだし。安倍首相が
4日から9日までドイツ・サミットのために日本からいなくなってしまうので、その
前後に強行採決ラッシュになりそうな予感が・・・。(--)

* * * * *

 しかも、安倍首相は何と急に「天下り規制法案」も今国会で成立させるように指示を
出したらしい。<今日1日にも衆院内閣委員会で採決するとの報道も。>
 この記事を見た時には、さすがに「はあ?(゚Д゚)」と思ってしまった。<*2>

 この法案は、自民党内からも色々な意味で不満や批判が多いと言われている問題
法案なのである。<天下り規制は大事なんだけど、やるからにはしっかりとしたシス
テム&法案を作ってやらないと、意味ないと思うしね~。>
 野党側も慎重な審議を求めているし、他の法案のようにゴリ押しするのが難しいので、
政府&与党の間の協議で、秋の臨時国会に継続審議をすることに決まっていたのである。

<実は参院の内閣委員会の委員長が民主党の人なので、安倍政権お得意のパターン
(委員長の職権で勝手に審議や採決の日を決めちゃったり、審議の途中で打ち切って、
強行採決に持ち込んだりとか)ができないのだ。>


 安倍首相としては、天下り規制は国民からの関心も高いし、何とかコレを通して名誉
挽回したいのかも知れないが・・・。
<本当は、社保庁解体もそうだけど、民主党の支持基盤である官公労にダメージを与え
たいという意図も大きいのではないかと思うけど。>
 参院自民の反対を押し切って、またもや拙速&強引ワザに持ち込もうとするとは。
<日程的に間に合うかどうかビミョ~だけど。国会延長しても通せとか言い出したりして?>


 まあ、安倍政権は、去年の秋の臨時国会から、憲法に準じる「教育基本法」の改正など
も含めて、いくつもの重要法案を、拙速&強引に通して来たのだけど。
 ここに来て、やっとその実態をメディアも大きく報じるようになって、国民の多くも
それを知るor気付く機会を得たのは、と~っても幸いなことかも知れない。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

今は最後まで読む時間がない」「一気に最後まで読むのは、しんどい!^^;」という方の
ために、クリック・コーナーを。<でも、できれば余裕のある時に、残りも読んでね。(・・)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 今朝、ニュースを見ていて、唖然(・o・)としてしまったのは、何と安倍首相までが、
自民党の参院選(比例)の決起集会で「今の仕組み(基礎年金番号導入)を作った時の
厚生大臣は、誰だったんですか? 民主党の菅さんじゃないですか?」などと言って
いたことだった。

【追記・産経新聞1日より
『安倍晋三首相は都内で開かれた党支持団体の参院選総決起大会であいさつし、「年金問題が起こってしまった仕組みを作ったときの厚相は誰か。民主党の菅直人代表代行だったではないか。互いに責任を言い合うのは非生産的だ」と、菅氏をこきおろした。自民党はこの日、「このような事態になった責任は?」と題し、菅氏を批判するビラを10万枚印刷。B4判カラー両面刷りで、今週から全国配布する方針だ。』
(・o・) もうあいた口がふさがらないという感じ。これが政権与党のやることかな~。情けない!】

 
 以前もチラッと書いたのだが、この年金納付記録の問題が大きく取り上げられる
ようになってから、片山参院幹事長とか何人かの自民党幹部や議員が、この菅直人氏
の話を持ち出して、批判をしていたのを見たことがある。
 30日には、公明党の北側幹事長も記者会見で「基礎年金番号導入の政策判断をした
当時の厚生相の菅直人氏の責任が一番、大きい」「問題の発端が政策判断時に3億件の
年金記録をどう統合していくか、問題意識を持っていなかったことにあるのは確かだ」
と発言していたという。<産経新聞 30日より>

<何かここ何日かはネットウヨが、アチコチに菅直人の責任について書き込んでいる
という話も・・・。>


 でも、まさか安倍首相までがこんなことを公の場で言い出すとは・・・。何か自分の
国の首相として、あまりにも情けないというか、みっともないというか・・・。(-_-;)
<だって、あまりにも子供じみた発想&発言なんだもの。小学生レベルかも?>
 
 確かにね。96年に基礎年金番号制の採用を決めた時の厚生大臣は、当時さきがけ
にいた菅直人氏だったようなのだけど。「それが何か?(゚Д゚)」って感じでしょ?
 ちなみに、当時は自さ社政権で、橋本の龍さまが首相を務めていた自民中心政権。
しかも、実際にシステムを実施し始めた時の厚生大臣は、かの小泉純一郎氏だとか。
 後述するように、菅氏にも全く責任がないとは言わないが。菅氏が大臣だったから、
入力ミスが5000万件も生じてしまったというわけではないでしょ~。

* * * * *

 安倍首相は党首討論の時に、「(歴代の)社会保険庁長官も含め、すべての関係者
には大きな責任がある。現在の政府のトップは私。すべての責任を負っている」と
言っていた。
<私は、この時、ちょこっと安倍氏を評価したのだ。これぞ一国の首相のとるべき
態度だと。・・・ここでドタバタではなく、きっちりとした対応策を出せば、国民
からのシンゾーへの信頼倍増だったと思うのに。>

 それは誰だって、社保庁が一番悪いのはよくわかっている。<他の問題も含めて、
社保庁を野放しにして来た政府与党、厚労省にも責任はあると思うけど。それに
関わっていたという意味では、菅氏にもそれなりの責任はあるかも知れない。>
 だけど、今、こういう問題が明るみに出て、一番大事なのは、国民のために、この
問題をどのように対処するかということでしょ~?

 結局、安倍首相も自民党&公明党も「これは自分たちの責任ではない。とんだとばっ
ちりを受けてしまった」「この参院選前の大事な時期に、民主党が余計なことを言い出し
やがって」とか思っているから、みんなで菅氏が云々とかまるで責任転嫁をするような
発言をしてしまうのである。
 そもそも、もっと早くからわかっていたことなのに、それを何とか隠したまま社保庁
を解体してごまかそうとしたから、こんなドタバタが生じているのに。少なくとも、
このドタバタの責任は、どう見ても小泉・安倍政権にあるのは明らかではないだろうか?

 安倍首相は、今日未明、衆院本会議が終わったあと、会見で「コレで国民の不安が
解消されて行くという確信がある」と言っていたが、今の状況では、国民の不安は増して
行くばかりのように思える。
 

 すみません。またここまででかなり長くなってしまったのと、チョット仕事&用事が
あるので、松岡大臣がらみの記事のつづきは、今夜(たぶん未明)にアップします。

                    THANKS

↓ 25位枠の攻防に。皆さまのご支援が、頼りです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑つかの間の1位だったけど。(--) またコツコツと復活を!(・・)



【報道記事などは、More の部分に】





『与野党攻防の焦点である社会保険庁改革関連法案と年金時効停止特別措置法案は1日未明、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決され、ただちに参院に送付された。

 両法案の衆院通過阻止を目指す野党は、柳沢伯夫厚生労働相の不信任決議案を提出するなど激しく抵抗したが、与党が押し切った。政府・与党は両法案を最重要法案と位置づけており、今国会での成立に全力を挙げる。民主党など野党は参院でも徹底審議を求める考えで、夏の参院選を前に、23日の会期末に向けた対立激化は必至だ。

 社民、国民新の野党3党は逢沢一郎衆院議院運営委員長、桜田義孝厚労委員長の解任決議案もそれぞれ提出したが、与党の反対多数で否決された。

 野党側は、さらに柳沢厚労相の不信任決議案を提出して、抵抗。民主党の長妻昭政調会長代理が「(年金支給漏れ問題の)重大性を見過ごしてきた責任は大きい」などと約1時間50分にわたって提案理由を説明するフィリバスター(合法的な議事妨害)戦術を展開した。自民党の岸田文雄国対副委員長は「国民の不安をいたずらにあおる党利党略」と反対討論し、同案は反対多数で否決された。野党の抵抗で審議は長引き、1日未明まで続行された。政府・与党は今月中旬までの両法案成立を目指しており、4日の参院本会議で審議入りさせる方針だ。

 社保庁改革関連法案は、2010年に社保庁を廃止し、新組織「日本年金機構」に移行させるもの。与党は当初、29日の衆院通過を目指したが、年金支給漏れ問題による内閣支持率の急落や、松岡利勝農相自殺という事態を受け、採決日程を先送り。支給漏れがあった場合でも受給者の請求権の時効(5年)を撤廃し、全額補償する特措法案を抱き合わせ、同時に衆院を通過させる方針に転換した。与党が提出した特措法案は提出翌日の30日に衆院厚労委員会で審議入りし、即日可決された。

 政府・与党は両法案を通過させることで「国民の不安をなくす」(安倍晋三首相)と主張し、年金支給漏れ問題の沈静化を急ぐ。一方、民主党など野党は「(特措法案でも)実態は変わらない」(小沢一郎代表)と政府の責任を追及する構えで、参院選をにらんだ論戦は激しさを増している。[毎日新聞6月1日] 』

『松岡利勝農相の自殺や年金支給漏れの問題を機に、安倍政権の国会戦略がほころびを見せている。会期が今月23日に迫る中、安倍晋三首相は、社保庁改革関連法案と年金時効停止特措法案の同時採決に加えて、公務員制度改革関連法案の成立を自民党執行部に指示するなど、劣勢回復に躍起だ。しかし、与党内にはこうした首相の姿勢に対し、冷ややかな空気が広がりつつある。【中川佳昭】

 「不動の安倍だ」。塩崎恭久官房長官は31日、首相が公務員法改正案の今国会成立にかける意気込みをこう表現した。首相は「官僚天下りの根絶」をアピールするため、同法改正案を最重要法案の一つに位置づけ、同時に教育関連3法案、イラク特措法改正案、社保庁法案、政治資金規正法改正案の成立も求めてきた。これに、年金時効停止特措法案が加わり、国会は今や「最重要法案」の乱立状態。法案審議のための十分な時間確保は極めて難しくなり、自民党国対幹部から「首相官邸は提出した法案は何でも通ると勘違いしている」との声が漏れる。

 しかし、松岡利勝農相自殺でショックを受けた首相官邸は、参院選に向けて一本でも多く法案を成立させ、有権者の目に見える結果を出さなければとの焦りを強めている。

 与党内では、年金支給漏れ問題での国民の不安解消が最優先とのコンセンサス(合意)はできている。ただ、公務員法案に関しては「首相のわがまま」という声がもっぱらだ。そんな状況で、首相は30日に塩崎恭久官房長官を青木幹雄参院議員会長のもとに差し向け、同法案の今国会成立への協力を求めた。青木氏は「残り会期も少ない。しかも参院の内閣委員長は民主党議員だ」と述べ、今国会での成立は厳しいと事実上、拒否したはずだった。

 ところが、首相は31日も中川秀直幹事長を呼んで参院側に翻意を求めるよう指示。これを受け、中川氏、塩崎氏と片山虎之助参院幹事長の3者会談が行われたが結論は出ずじまいに終わった。

 業を煮やした青木氏は国会内の自室に、参院議員でもある鈴木政二官房副長官を呼び「情勢の厳しさを官邸にちゃんと伝えろ」と怒気をあらわにした。

 参院国対幹部は「社保庁、年金時効停止の法案だけでも与野党対立はすさまじいのに、公務員法案まで入れたら参院審議はめちゃくちゃになる」と語る。首相官邸には「成立への姿勢を示せればいい。成立しなければ野党の責任」(政府筋)との声もあるが、政府・与党の意思疎通はしっくりいっていないのが現状だ。<毎日1日>

 政府・与党は31日、公務員制度改革関連法案の取り扱いについて、1日の衆院内閣委員会で採決する方針を固めた。早ければ、同日の衆院本会議に緊急上程し、通過させる構えだ。ただ、参院での審議入りは、安倍晋三首相が6月6~8日の主要国首脳会議(サミット)から帰国後の11日とみられる。 <毎日1日>』
[PR]
by mew-run7 | 2007-06-01 09:30 | 安倍政権に関して | Trackback(23)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/5788100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from らんきーブログ at 2007-06-01 12:46
タイトル : らんきーなベンチから 
人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるために協力を♪  参院選終了までブログ記事上部に投票ボタンを設置中!ヨロシクお願いします。 らんきーなベンチから中国から流れてくる黄砂や、光化学スモッグの街。福岡... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2007-06-01 13:00
タイトル : その12:「近代」そして「個人」と「自由」
鳥の目と虫の目 さん: この度は、本当に心のこもったご返事ありがとうございます。 考えていたことを100%理解して頂いて、そのうえに、あれほどにふくらませてご返事頂いたことに、本当に感謝いたします。 「開かれた地域共同体」という未来像の提示をいただき、昨日、さまざまな文章をじっくりと読ませて頂きました。 もう一つだけ、質問させて頂いてよろしいですか。 じつは昨年末、今の時代についての自分なりの思いをまとめてみた文章があるのですが、それをまず載せますので、はじめに目を通して頂ければと思います。 ...... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-06-01 13:07
タイトル : 日本人の誇りって、そんなに軽いもんじゃない
嘘で化粧をしなければ持てないないほど、日本人の誇りって、そんなに軽いものだった? 日本青年会議所JCI Japan作製のDVD「誇り」が子供たちの教育に使われようとしているのには、正直いってびっくりしました…&he... more
Tracked from 手前ら、日本人なめるんじ.. at 2007-06-01 14:41
タイトル : 年金と売国官僚
年金問題で安倍内閣が窮地に立たされているようだ・・・が、年金の問題は以前から問題視されていたことであり、年金番号の統一といっても、はじめた頃のコンピュ−タ−の能力で、国内に存在する年金受給者の全てを簡単に統一できると思っていたのだろうか・・・いや、そうではないだろう・・・年金の支給に対して国民が沿う大騒ぎすることは無いだろうという考えが厚生労働省の官僚の頭の中には存在したと思う・・・ 官僚という連中の頭の中には『国民がお上のやることに口を挟むな・・』という考えがあり、至急に対して文句を言う奴らにまと...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-06-01 15:08
タイトル : 6月1日 ◆イラク特措法 阻止◆
重要法案が強行採決で衆議院を通過して参議院に送られております。 その中でもイラク特措法の延長の成立は絶対阻止するべきだと考えます。 イラク特別措置法の延長に反対される方はお願いします ⇒ にほんブログ村            勝手に国民投票のつもりです。....... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-01 16:49
タイトル : まだまだあるぞ!
昨晩、物好きにも雷雨の中を妻と一緒に行きつけの居酒屋へ行きました。 カウンターで隣り合わせになったのは私と同年輩の二人連れ爺様。 話題は、当然「年金問題」です。 中の一人は、年金保険料の納付管理が社会保険庁に移管されたときは某市の市役所に勤務していたそうです。 その後民間企業に移ったのですが、受給年令に達したので管轄の社会保険事務所へ行ったら、何と、社会保険庁に移管されるまでの納付記録がない、と言われたそうです。 「納付を直接管理する役所に勤めていて納付漏れになるわけないじゃないか」と言...... more
Tracked from 喜八ログ at 2007-06-01 20:28
タイトル : 洗脳と詐欺と営業と宗教は紙一重
洗脳者、詐欺師、営業マン、そして宗教者。彼らは人心掌握のプロです。... more
Tracked from そいつは帽子だ! at 2007-06-01 20:46
タイトル : 八百長だーよ
一昨日あたりに ぐでぐでぐでぐで書いた記事は ひとまず「なかったこと」にして あらためまして えーこほん こらドアホウ目んたまひんむいてよー見てみいや 殴り合ってるやつらのその目が 笑ってるじゃろうが http://teagon.seesaa.net/article/37023280.html いつから..... more
Tracked from vanacoralの日記 at 2007-06-01 21:49
タイトル : ブーメラン、ブーメラン♪(自民党バージョン)
「ブーメラン」というのは民主党を指す符丁かと思ってましたが、最近では自民党にもあてはまる様で…。 「消えた年金」問題でかつて厚生大臣を勤めた菅直人氏を非難する自民党のネガティブキャンペーンが、2ちゃんねるでボコボコにw 以下、「痛いニュース」より抜粋。 htt... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2007-06-02 00:05
タイトル : 党首討論から・・・、未明の衆院本会議まで。
●民主党「消えた年金記録被害者救済案」の概要 ●「消えた年金」被害者救済 第1次緊急対策 ●与党「救済案」のここが問題! ▼与党案では、被害者は救済されない 与党案は時効の適用除外を定めているが、あくまでもこれは「納付記録の訂正」が前提となる。....... more
Tracked from Because It's.. at 2007-06-02 09:01
タイトル : 年金法案、委員会審議4時間で採決〜国会審議は何のためにあ..
社会保険庁の記録管理の不備で、年金額が減った受給者に本来の額を支給するための年金時効撤廃特例法案と社会保険庁改革関連法案は6月1日未明の衆院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決され、参院に送付されました。両法案は今... more
Tracked from わんばらんす at 2007-06-02 12:41
タイトル : 今度はなに? 「美しい星へのいざない」? はぁ〜???
日本の政治を「本物」に変えよう! 天木直人 元駐レバノン特命全権大使 出典: 『ウィキペディア』 ■野党共闘応援 / 7月参院選 安倍のボンボンは、また薄っぺらいキャンペーンを考えついた。 民主党にも問題は... more
Tracked from 棒に怒る日本人 at 2007-06-02 12:48
タイトル : 何が問題か分かってない安倍内閣
私は、どちらかといえば、自民支持だが、ここのところの安倍内閣の迷走ぶりには目を... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-06-02 22:41
タイトル : また安倍内閣支持率急落
内閣支持率、35%に急落 安倍政権発足以来、最低に 共同通信社が1、2両日実施した緊急電話世論調査によると、安倍内閣の支持率は35・8%と5月中旬の前回調査より11・8ポイント落ち込み、昨年9月の内閣発足以来、最低となった。光熱水費問題などを指摘されて..... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2007-06-03 10:58
タイトル : 由緒正しいB層に限りなく近かった自分への反省
日本の911選挙以前と以降では大きな変化が起きているように思われます。実はアメリカよりも日本が911の影響が大きいように思われます。 話は6年程遡ります。 コイズミ内閣誕生時の国民の熱狂。(マスコミが熱狂しているように報道していたのでしょうけど) 世論調査支持率で総理支持が90%  さすがにそれは眉につばをつけてました。そもそも前総理の森派閥から出てきた人だから。 でも自民党をぶっ壊すとか、聖域無き構造改革、郵政民営化、とりあえず閉塞的な社会状況に受けることは受けた。 (そのときはワンフレーズしか話...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-04 16:30
タイトル : バカですねぇ!
6月4日(月)の朝日朝刊に内閣支持率が載っています。 30%まで低下した、とありますが男性が27%なのに対して女性は32%。 落ちたとはいえ、やはり女性には人気があるんですなぁ。 前日、斎藤王子が早慶戦で投げている最中、非常にマイナーなチャネルで愛川欽也が司会するトーク番組に民主党の長妻が出ており、社保庁職員とのゲリラ戦で「5,000万件」という数字を手に入れた経過を話していました。そして、以後社保庁職員による外部への情報提供はすべて大臣決裁になった、と報告していました。 しかし、この...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-05 10:52
タイトル : 国際化
angel-hazukiさんからの下記のコメントと、それに対する私の感想を表に出します。 ************************ いつも思うのですが、「内閣支持率」なるものを調査・発表したところで、何か国民(庶民)のためになるのでしょうか? 批判の強い政策や法案をちょこっと手直しする、もしくは「5年後に見直す」という但し書きをつける、いつもその程度ですよね。 (そして5年後には誰も覚えていない、と) 街頭インタビューというのも不思議なのです。 マイクを向けられた人はしたり顔に...... more
Tracked from エクソダス2005《脱米.. at 2007-06-06 16:04
タイトル : 破産した小泉改革の清算:社会保険庁解体・「公務員改革」・..
7月参議院改選,7月末イラク特措法の期限切れを控え,終盤国会が緊迫した局面を迎えている.志位共産党委員長がCS放送のインタビューで今国会の焦点を簡潔に述べているので採録したい.委員長は最重点項目として以下の3点を挙げている.厳粛にして重い課題である.①「消えた年金」問題 ②公務員天下りの制度化 ③「イラク特措法」延長 これらは一つには自民党長期単独政権の積年の弊の噴出であり,さらには自公民政権の政策が構造的に破綻したことを証明するものである.中でも対米追随の小泉売国政権が国民に塗炭の苦しみを...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-06 16:09
タイトル : オバチャンは強し!
昨年夏の甲子園、「ハンカチ王子」が投げきって9回ゲームセットになったら、「なんで途中で止めちゃうのよ。私たちに失礼じゃないの」と役員席に怒鳴り込んだオバチャン軍団がいた、とどこかで読んだ。 先日の早慶戦で「ハンカチ王子」が途中交代させられたときに痙攣を起こしたオバチャンをどこかのニュースカメラが捉えていた。 早慶戦の翌日が関東アマゴルフの初日で「ハニカミ王子」登場。 「フェアウェイに入らないでください」という係員の声に「フェアウェイって何?」 その挙げ句、「ハニカミ王子」のパッティング中、...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-07 15:27
タイトル : ケーススタディ
Ⅰ.アメリカの場合 貰える歳になると先方から貰えるぞとの通知がくる。勿論転居通知はしておく必要があるが、いつでもSocial Security番号さえ伝えれば即座に状況を教えてくれる。何年支払ったか、資格があるのかなどもSocial Security番号を言えばすぐに教えてくれる。 まず日本の社保事務所で申請書を貰い、マニラにあるアメリカのいわば社保庁分局に申請すると審査される。 ↓の「まだまだあるぞ!」で紹介した元市役所職員は転職後十数年アメリカに滞在したが、マニラでの審査がOKになると「...... more
Tracked from The企業年金BLOG at 2007-06-09 00:48
タイトル : 基礎年金番号に反対してきた連中が年金記録不備を糾弾する矛盾
年金特例法案が衆院通過 社保庁法案も (NIKKEI-NET) 野党、抵抗強める 国会は1日未明、衆院本会議で社会保険庁改革法案と年金支給漏れの時効を撤廃する特例法案を自民、公明両党の賛成多数で可決、参院に送付した。両法案の今国会での成立は確実な情勢で、与党は納付記録漏..... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-06-11 16:00
タイトル : テメエたちも欠陥人間
シンキローやシンタローが、年金問題は自治労の連中がちゃんと働かなかったからだと吠えているらしい。 社保庁長官と組合側の間で交わされた「覚書」なるモノを見たが、確かにヒドイ。 一番ヒドイのは1日のPC作業量を5,000ストロークとしている点かな。 5,000くらい、私は30分で打っている。 しかし、この「覚書」は長官との間で「交わされた」文書である。長官が了承したのである。だから長官も同罪ではないのか。 問題の出発点は紙の台帳からコンピューターに入力する際に入力結果の確認を怠ったことにある...... more
Tracked from 一滴の水 at 2007-06-14 21:22
タイトル : 国内外で既に政治的敗北を喫しているブッシュ米大統領
米紙ウォール・ストリー・ジャーナルとNBCテレビが13日発表した合同世論調査結果によると、ブッシュ大統領の支持率は前回4月調査の35%から、遂に29%に低下し、同調査では2001年就任後、最低となった。国民の関心は次期大統領選に移っており、同大統領のレームダック(死に体)化が一段と進んでいることが裏付けられた。 イラクの戦争を起こしたブッシュ大統領ももはや(死に体)化している。安倍首相の支持率ももはや30%まで低落してしまった。30%を切るのは時間の問題のように思える。そんな死に体化した政権でも多数...... more