「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

政権交代の時代に向けて、民主も自民もここからの体制作りが大事 +琴光喜&朝青龍

 今日から8月!(@_@。  参院選が終わってほっと一息だけど。仕事はまだまだ
忙しそう。政界もアレコレ動いていて、目が離せなそうだし。
 まずはお盆休みを目指して、p(*^-^*)q がんばっ♪かな?


 中越沖地震の被災地のことが、ずっと気がかりなのだが・・・。
<政府与党は、選挙結果とは別に、本当に早く対応してね!>
しかも、また九州、四国地方に台風が上陸しそうなので、それも心配だ。

 そんな中、新大関の琴光喜はじめ出島、土佐ノ海ら力士13人が、刈羽村を激励
訪問し、避難所近くでちゃんこの炊き出しや相撲体操を行なっていたニュースの映像は、
心温まるものがあった。<また琴光喜がイイ人っぽいので、尚更に?!>
 お年寄りの方が「長く生きて来てよかった」と。子供たちも喜んでいる姿が見られ、
いい活動をしたのではないかと思う。

 他方で、相撲界では、横綱・朝青龍の巡業ズル休み(?)の問題が大きくなって
いるが。私は、彼の行為が批判されるのは当然だとは思うし。巡業の大切さも理解
しているけれど。<でも、最近ムリに行なっている場所もあるという話も。^^;>
今、相撲界は若い新弟子が激減していること、外国人力士がかなり増えて、上位で
相撲界を支える存在になっていることなどを考えると<けど、ガチンコ勝負化が進んでいる
のに、休みがほとんどなく、休養や帰国もままならないことなどを思うと>、少し相撲界や
巡業のあり方も、見直して行かなければならない時期に来てるのかな~と思ったりする。
 本場所でいい取組を見せて、これから相撲ファンや力士になりたいと思う人を増やして
行くためにも、一考の余地があるのではないだろうか?
 この件は、機会があったら、また書いてみたい。

* * * * *

 さて、政界の方も、昨日31日は、とても書ききれなそうなぐらい、色々なことが
あったのだが・・・・。

 私は、特定の支持政党がないバリバリの無党派層であるのだが。( ̄ー ̄)ibarukoto?

 日本が自由&民主主義国家として、国民の意思を反映する形で、バランスのとれた
国政を行なって行くためには、やはり常に政権交代が可能な政治環境が調っていなけれ
ばならないのではないかと考えている。

 ひとつの党が長い間、政権を握っているのは異常なことだと思うし、また官僚、特定
の団体、組織などとの癒着や、おごりも生じるし。自分たちの都合に合わせる形の、
時に独断的&バランスを失った政治も行なわれやすいわけで。
 「何か問題があれば、政権を交代させちゃうぞ!」という国民からのプレッシャーが
あった方が、不正にも敏感になるし、もっと国民の声に耳を傾けるような政治にもつな
がると思うのだ。
 
 そのためには、いつでも政権交代ができるように、政権を担えるだけの大きな党が
2つ必要だし、今はそれが自民党と民主党になるのではないかと思う。
<ただし、私は完全二大政党制ではなく、二大政党+2~3の政党という形がいいと。
また参院は、さらに多様な民意を反映する形があってもいいと思っている。>

 その意味では、もちろん、まずは民主党に、国民が政権を任せてもいいという政党
なって欲しいし<それで、民主党をかなり応援しているところがある>、自民党にも
もう一度、きちんと体制を立て直して欲しいと思っていたりもする。

<本当は、政界再編が進んで、もう少し国民にわかりやすい形の二大政党ができた
方がいいし、重要法案は党議拘束をゆるやかにして欲しいとも思うのだけど。>

 で、今度の参院選の結果が、その政権交代への道の第一歩になったのではないかと
も思うのだ。<まだ、本当に小さな一歩なんだけどね。>

* * * * *

 31日には、民主党の小沢代表が役員会に顔を見せ、政権交代に向け、改めて意欲
を示した。また、記者団に対して、安倍首相が退陣しなかったことには、「常識では
考えられない」と批判した。

 民主党については、また改めてゆ~っくり、アレコレ書きたいのだが・・・。
 
 今度の参院選では大勝したとはいえ、その大きな要因は安倍自民党のエラー連発に
ほかならないし。
 では、民主党は今、政権与党を担えるだけの体制が調っているか・・・と考えると、
これにはクビをかしげたくなる人が、まだ多いのではないかと思うのだ。

 議員の考えがバラバラなのは、自民党とて同じことなのだけど<だから、総裁が
求心力を失うと、途端に不満、批判が続出する>。
 もし安倍首相が衆院解散に打って出る時には、今度こそ、憲法改正を争点にして
来ると思うので、民主党内でも考えをある程度まとめておかなくてはいけないし。
おそらくは秋の臨時国会で最大の焦点になる「テロ特措法延長」の戦い方に関しても
色々難しいものはあるし。
 国民やメディアは、民主党が、政党として、また各議員がどのような言動をする
のか、じ~っと見ているのではないかと思う。

 次の衆院選では、自民党も敵対心をオモテに出して、マジに必死で戦って来るだろう
し、切り崩しもして来るだろうし。ちょっとスキを見せれば、ツッコミや批判もハンパ
じゃなくして来るだろうし。
 それにきちんと対抗して、国民に「民主党に政権を任せてみようかな?」と思わせる
だけのものが示せるかどうか。
 秋の臨時国会、衆院選の準備をしつつ、この夏の間に党の体制づくり、意思疎通を
しっかりと行なって欲しいと思う。

~ ~ ~ ~ ~ ~

 また、31日には自民党の総務会も開かれ、安倍首相が退陣しないことに対する批判が
続出したという。

 加藤紘一氏は「割りを食う青木幹雄参院議員会長が辞任して、敗北の原因を作った側がその
ままというのはおかしい」と要求。

 石破茂氏も「『私を選ぶか民主党の小沢一郎氏を選ぶか』と訴え、その結果、小沢氏が勝った。
挙党一致では説明にはならない」と続いた。

 野田毅氏は「参院選で政権選択を迫ってしまった。道は一つしかない。ご決断した方がいいの
ではないか」と首相退陣を求めた。

 深谷隆司氏も「続投の発表が早すぎる。議論を順序立ててする必要がある」と首相の独断を
非難。「赤城徳彦農相は即刻辞めるべきだ」と農相の辞任も迫った。

 谷垣禎一氏は「まず選挙の総括をしっかりやらないと党が結束する形にはならない」と述べる
にとどめ、福田康夫氏は発言しなかった。

 中川秀直幹事長は「参院選の総括は8月中に結論を得たい」と引き取り、政治とカネの問題を
巡り党の内規改正の検討に着手する考えを改めて示した。<日経31日より>

* * * * *

 自民党の総務会というのは、党の運営や、国会活動<政策、法案などをチェック>を審議して
最終的に決めるところで、常設の機関としては、党内で最高の意思決定機関である。それだけに
党内の実力者が集まっているところでもある。

 特に昨年9月、安倍政権になってからの総務会のメンバーは、かなり能力があってバランスの
とれた議員たちが集まったので、それなりの働きをしてくれるものと期待していたのだけど。
 実際には、多少は批判や問題を指摘する声が出たものの、結局は安倍官邸の意向どおりに
政策や法案を認めてしまうことが多くて、「何だかな~」とガッカリさせられていた部分もあった。

 自民党は時に一党独裁のような感じで、長い間、政権を担って来たわけだけど。ともかく党内
に色々な考えの議員がいたし(限りなく左に近い人から極右まで?)、党の中で、各地方や産業
を代表する形で戦う面や、派閥間の争いやらもあり・・・それが、ある意味で党内の議論を活性
化させて党内民主主義が働き、より多くの民意を反映したり、バランスをとったりする役割も
果たしていたからだ。(・・) <昔は、自民党の中に、いくつか政党があって、そこで政権交代が
行なわれているような感じもあった。>
 
 でも、21世紀にはいって、「自民党をぶっ壊す」と宣言した小泉前首相&総裁が登場。彼は
党の悪しき慣習やシステムを変えようとしたのは悪くなかったのだけど、自民党のいい部分で
あった「党内民主主義」も破壊してしまったのだ。(ーー;)
 郵政民営化や過度な改革路線に反対、慎重な議員が多かったこともあり、官邸主導でトップ
ダウン方式の党内運営、国会対策を行なう方向に進んで行き、党内の声に耳を傾けたり、党内
の議論を軽視するような体制を作ってしまった。

 それは結局、全国各地、各産業などの国民の状況や声を軽視することにもつながって、今の
地域&産業格差を拡大することにもつながったし。<で、地方の自民党支部、支持組織も弱体
化。支援者も離れて行き、今回の参院選での地方敗戦の結果にもつながるのだけど。>
 また、自民党内の政策のバランスを失わせることにもなってしまっているようにも思う。

 しかも、それを横で見ていた安倍首相も、小泉流の官邸主導&トップダウン方式の国会&党の
運営をしたいと思ってしまったようだ。しかも、安倍氏の場合は、小泉氏と異なり、側近にいいアド
バイザーやスタッフがおらず、ボクの官邸も内閣も、若く経験の乏しいお仲間中心だったので、
それが暴走につながってしまったようなところがある。(ーー 〆)

 だから、自民党にももう一度、体制を立て直して欲しいと思うのだ。

* * * * *

 次の衆院選がいつになるかわからないけれど・・・。

 改憲&国家再興勢力は、ど~しても2011年までには、憲法改正を実現させたいと考えて
いるので。<これを逃すと、しばらくの間、チャンスが遠のいてしまうだろう。>
 それを考えると、2010年ぐらいまでに、2回ぐらい衆院選があるかも知れないし。その年
には参院選もあるし。
 これから3年ぐらいの間に、政界再編も含めて、政治の世界はすごく大きく動くのではないか
と思う。
 
 そして、今からチョットずつ体制が調って行って、3年後には、将来まで続く形の政権交代
可能な政治環境が出来上がるといいな~と、願っているmewなのだった。

                                           THANKS

とりあえず、ランキングはしばらくそのままでいるので、これからもmewなりにアレコレ
書き続けて頑張るように、と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いするです。(^^♪


  ↓ まだ、何とか25位枠に残っています!皆さまのお陰です。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
   ↑ まだ1位に粘っています!ご支援、有難うございます。_(_^_)_ 粘り感謝のポーズ
 
[PR]
by mew-run7 | 2007-08-01 09:50 | 民主主義、選挙 | Trackback(23)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6203219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from お玉おばさんでもわかる政.. at 2007-08-01 09:53
タイトル : NHKの番組
NHKに受信料を払っていて、良かったな、と思える作品がぎゅ〜〜っとつまった8月が、又やって参りました。(*^_^*) 昨日AML(Alternative Information for People's Movements Mailing List)を通じて頂いた情報です。非常に分かりやすいので、転載させて頂きます。 下の情報...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-08-01 10:49
タイトル : 安倍たたきをたたく
現代史というものは難しいと思います。 いずれあとから史料が出てくるでしょうし、錯綜した多くの情報があり過ぎます。 まして、現在進行中のことにふれるというのは、無謀なことだと思いますが そこは素人の強みと厚かましさでひとこと。 岸信介と安倍晋三についての私....... more
Tracked from どーゆーこっちゃ! 私は.. at 2007-08-01 12:15
タイトル : 美しい‘恥知らず’へ
参院選で、 歴史的な惨敗を喫した 安倍晋三総裁ですが、 内閣総理大臣というポストについては、 「続投」の意向を表明しました。 選挙日翌日の30日に行った記者会見では、 「景気回復を本物にし、  国民に実感してもらうことが私の使命であり、  責任だと決意してい... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-08-01 12:17
タイトル : 官邸たてこもりと内閣支持率29.0%(加えて片山虎之助落..
火曜は、知人と電話でPTAの予算不足やその他の調整を必要とする雑事でいろいろ話していたところ、 「こうなったのもアベ政権が官邸たてこもりを続けているからだ!」 という意見の一致に至りました。 そして、自民党の政治とカネの新たなる象徴・ばんそうこう王子((c)週刊現... more
Tracked from 榊 のブログ at 2007-08-01 14:49
タイトル : 高砂親方が経緯を説明=朝青龍サッカー問題で理事長に?大相撲
朝青龍って本当にすごいけど、ファンとして今回の事件は悲しいです... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-08-01 16:18
タイトル : 丸川珠代の宗教票と民主主義
&nbsp;  参院選の結果を見て、違和感の残る当選者が何人もいます。 その中のひとりが、丸川珠代氏。 住民基本台帳法に違反してアメリカからの帰国後転入届をしなかったために期日前投票をできなかったのが7月16日。 このと... more
Tracked from 嶋ともうみ☆たしかな野党.. at 2007-08-01 16:32
タイトル : ハンドルネーム変更 嶋1971→嶋ともうみ そしてブログ..
 期間限定ブログタイトル 「いまこそ必要 ブーメランにならない たしかな野党」 ... more
Tracked from リベラル21 at 2007-08-01 17:14
タイトル : 参院選結果社説 際だつ中央紙と地方紙の差
田尻孝二 (生協役員) 安倍路線の評価を巡って  参院選挙は自民党の歴史的敗北という結果で終わりました。当然のことながら30日の朝刊各紙の社説は選挙結果の論説で埋め尽くされています。  戦後レジームからの脱却を... more
Tracked from しきちゃんのブログ at 2007-08-01 17:52
タイトル : 地震
ついこの前また新潟で震度6の地震があったよね。 なんでまた新潟なのか、、、。まだ中越地震の傷が癒えてないのに、、、 ... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-08-01 19:23
タイトル : 「安倍続投」で、株価暴落!
昨日、一昨日のお題へのコメントへは、明日の朝、お返事します。 今日はこのニュースが欠かせない。 前日のニューヨーク市場の株価が、4ヶ月半振りの低水準まで続落したのを受けて、日本の東京市場でも、株価が400円以上も暴落し、あっさり17,000円の大台を割..... more
Tracked from kimera25 at 2007-08-01 21:18
タイトル : 一度だけ「やったー!」と言わせて下さい!
<「晴天とら日和」のとら様から許諾を頂いて使わせていただきました。とら様に感謝いたします。>一度だけ、今回使わせて下さい。民主比例区から再選された「山本たかし」さん!ご当選おめでとうございました。山本さんは、実は衆院の時から存じておりました。山本さんが胸腺がんでありながら立候補されたとお聞きし体調を心配しておりました。この度何とか再選され、安心したものの、もう病院で静養されますことを切に願っております。くしくも、東京地方区で薬害エイズの川田氏と永田町の赤絨毯を踏むことが出来ることは、至福の至りです。ど...... more
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2007-08-01 23:16
タイトル : 赤城問題の本質は何か?
赤城農相更迭:無念さにじませ…最後まで領収書公開せず  「(事務所費などに関して)うまく説明できなかった。反省し国民のみなさまにおわびしたい」。事実上更迭された赤城徳彦前農相は1日の会見で、就任から2カ月で辞任したことへの無念さをにじませた。しかし、事....... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-08-01 23:27
タイトル : ヒール朝青龍 2場所出場停止
朝青龍は2場所出場停止 “仮病疑惑”に厳罰 腰の疲労骨折などを理由に大相撲夏巡業の休場届を出しながらモンゴルでサッカーに興じていた横綱朝青龍(26)について、日本相撲協会は1日、緊急理事会を開き、9月の秋場所、11月の九州場所の2場所出場停止と九州場所千..... more
Tracked from 斜47° at 2007-08-01 23:29
タイトル : 安倍はんが辞めへん理由
{/hiyos/}小沢はん、やりよったなぁ。民主党が勝つとは思うとったけど、こんなにボロ勝ちするとは思わなんだな。安倍はんが大嫌いなオマエとしては嬉しいやろ。 そやけど何やな、安倍はん、総理大臣辞めへんみたいやんけ。ええんか? これだけはっきりと負けたんやろ。辞めなあかんのんとちゃうんか? {/kaeru_ang2/}法律に沿った対応としては、参議院選挙に負けて過半数割れしたから言うて、総理大臣が辞めなあかん、ちゅうことはないわな。 {/hiyos/}そうなんかいな? 法律でそう決まってるんか? ...... more
Tracked from 津久井進の弁護士ノート at 2007-08-02 07:58
タイトル : 沖縄と瀬長亀次郎
瀬長亀次郎(せなが・かめじろう)  1907年6月10日生まれ、2001年10月5日死去。  太平洋戦争後、アメリカ軍占領下の沖縄で、軍事優先のアメリカ支配の圧政を糾弾し続けた政治家。  立法院議員、那覇市長、... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-08-02 09:56
タイトル : 【お題】護憲第三極政党成立のために必要なことは何でしょう?
さて、月曜日の「お題」で、「2大政党制の是非」を論じました。まだご意見のある方は、どうぞそちらへの書き込みを続けてください(各「お題」へのコメントはあくまでもそのエントリーにつけてください。こちらが混乱しますので)。 「2大正当性への是非」については、..... more
Tracked from どーゆーこっちゃ! 私は.. at 2007-08-02 17:06
タイトル : 右翼にさせられそうだ!
エマニュエル・レヴィナスという フランスのユダヤ人哲学者がいます。 彼は、 現象学の方法を用いて、 独自の倫理哲学を体系化しました。 そんな彼の膨大な著作群に、 以下のような記述が登場します。 「理性は独りである。  その意味で、  認識は世界のな... more
Tracked from 川越名物☆税務と会計のビ.. at 2007-08-02 20:01
タイトル : 厳罰処分の裏に領収書の存在!?
小江戸・川越の税理士が提供する「税務と会計のビックリ箱」☆*゚ ゜゚*☆「ポチッと!」応援ヨロシクね┗(^▽^)(^▽^)┛! 朝青龍 軽率行動を重く見て処分 相撲協会(毎日新聞) 2場所休場ですか… 「ふ〜ん」と思っていたら、今年いっぱい土俵にあがれないんで...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-08-02 23:58
タイトル : 再び、朝青龍がんばれ
モンゴルの人々は日本人に近いのだという。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E5%9B%BD モンゴルの赤ん坊の映像がコマーシャルで流されたとき、 我が家の息子が赤ん坊のときと似ていると思った。 モンゴルの力士たちが日本の相撲を支....... more
Tracked from どーゆーこっちゃ! 私は.. at 2007-08-04 13:56
タイトル : 参院選、この男だけは許せない!
いちいち相手にするのも疲れるのですが、 曲がりなりにも、 一定割合の信任を得て国会議員になった人間なのですから、 やはり涼しく見過ごすわけにはいきません。 「バカにつける薬はなし」と、 現自民党執行部をさんざんコケ下ろしている 自民党政策審議会長の桝添要一... more
Tracked from どーゆーこっちゃ! 私は.. at 2007-08-05 16:16
タイトル : 参院選、この男だけは許せない!part.2
さて今回は、 自民党参議院政策審議会長を勤める 桝添要一のおバカ発言を徹底追及する続編です。 私が何故これほどまでに彼の言動にこだわるかというと、 青木幹雄参院議員会長が参院選惨敗の責任を取って辞任し、 片山虎之助参院幹事長が落選したことで、 自動的に参院... more
Tracked from どーゆーこっちゃ! 私は.. at 2007-08-08 15:22
タイトル : 日本人が右翼になるとき!
参議院選挙後の臨時国会が8月7日に召集されました。 虎を退治した姫、タレント弁護士、ヤンキー先生など、 多彩な顔ぶれが国会議事堂に初登庁したわけですが、 大敗を喫した与党自民党は、 前回衆院選で沸いた チルドレンフィーバーの時とは大違い…。 続投の意思を... more
Tracked from 珈琲ブレイク at 2007-09-03 08:22
タイトル : 参議院選挙 自民党歴史的惨敗
去る7月29日行われた参議院選挙で、安倍首相率いる自民党は歴史的惨敗となった。最近の話題としては、年金管理の杜撰さの露呈、そして次々に発生した自民党議員や閣僚たちの不明瞭資金の問題と種々の失言、さらに台風で露顕した原子炉の管理問題、など、さまざまな逆風の...... more