「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

仙台市長選で、民進・野党共闘..
at 2017-07-24 04:01
官邸の暴挙に獣医師会が反乱で..
at 2017-07-23 02:37
参考人が増えた閉会中審査+メ..
at 2017-07-22 05:43
今度は、山本がオウンゴールか..
at 2017-07-21 04:31
稲田も防衛省幹部も、曖昧な説..
at 2017-07-20 05:23
稲田、日報隠しで虚偽答弁か&..
at 2017-07-19 07:38
京産大、急に30年4月開学を..
at 2017-07-18 14:31
安倍、護憲勢力の反撃を実感?..
at 2017-07-17 05:08
下村、加計闇献金のデータ、元..
at 2017-07-16 11:49
前川、加計問題で、官邸の関与..
at 2017-07-15 03:53

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

安倍自民は終わりだ、都議..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
子供の保育は国の重大事項..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党は野田幹事長を党員..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
加計学園獣医学部は、大学..
from 星にも老いと死があるからといって
2011年3月の東日本大..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国で蠢動する日本人の振..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ヒアリ定着は絶対阻止せよ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍内閣は終わりだ・内閣..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀のため北九州の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀、今年の梅雨末..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50

ブログパーツ

タグ

(1237)
(758)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

終戦記念日に思う・・・「平和ボケ」を守るために、今、「平和ボケ世代」が目覚めるべし!


 今日8月15日、日本は62回目の終戦記念日を迎える。

 今年は、何十周年に当たるわけでもないのに、8月にはいってから、例年に
増して、TVで戦争に関わるものを扱っているように思うのは、私だけでは
ないだろう。(@_@。
 
 NHKでは、sengo62というテーマで、戦争や憲法に関する特集番組を次々と
放映しているし。民放でも「はだしのゲン」など戦争に関わるドラマが作られ
たり、夕方や夜のニュース番組でも、特別なコーナーが設けられたりしている。

 特に今年は、今まで口を閉ざしていた戦争体験者、戦地で戦った兵士などが、
カメラの前で、あえて自らの体験を語るというものが増えているように感じた。
 本来であれば、そのまま墓場まで持って行きたいと思うような忌まわしい記憶
も少なくないのではないかと察せられるのだが。あえて封印していた記憶を
ひもとく決意をした人が少なくない。(・・)

 TVメディアが戦争関連のことを多く取り上げるようになっているのも、戦争
体験者が戦争の悲惨で残酷な実態を語り、、口ぐちに「ともかく戦争だけは、絶対
してはいけない」と訴えるのも、今の日本のアブナイ流れを察知して、どんどんと
危機感が募らせているからではないかと思われる。

* * * * *

 正直なところ、私自身、あまりに急激なアブナイ流れに、まだ十分にアタマ
とココロがついていけてないところがある。^^;
 こうしてブログを立ち上げ、約2年にわたり「アブナイ」「アブナイ」と
アピールしているものの、どこかまだ半信半疑の部分があるのだ。

 というのも、私はまさに「平和ボケ」の世代だからである。
 私は、最近つくづく、自分は日本のいい時代に生まれ育って来たな~と思う
ことがあるのだけど。私は、日本が経済的にも社会的にも戦後の復興を遂げた
あとで育ち<受験戦争は激化してたけど?^^;>、思想闘争なども影を潜めて
おり、まさに平和な状態が当たり前の、安穏&お気楽極楽の時代を謳歌して
来たのである。<その意味では、まさに戦後レジームの恩恵を受けて来た子
だとも言えるかも知れない。>

 そして、少なくとも80年代まで、よもや日本が自衛隊を海外に派遣したり、
武力行使や戦闘の支援をしたりするようになるとは夢にも思わず。90年代初期
にPKO法案でもめた時には、チョットした危機感は覚えたものの、ここまで日本
国民が何十年もかけて守り続けて来た平和な状態やシステムが、一気に崩される
はずはないと、どこかで思いこんでいるところがあったのではないかと思う。


<憲法の話はまた何回も書くと思うので、今回は割愛するが。
 実のところ、私は小さい頃から、憲法改正には反対ではなかったし。また活動
の範囲を自国の領土内の防衛に限るのであれば、自衛隊の存在を憲法に明記する
ことも検討すべきではないかと考えていた。
 その背景には、これだけ平和主義を尊ぶ日本の国民が、自衛隊にそれ以上の
活動を許容するはずがないと信じ込んでいる部分があったのだ。>

* * * * *

 90年代ぐらいから、いわゆる超保守系の人たちの中には、日本人は「平和
ボケ」しているからダメだと。そのように、危機感が欠如しているようでは、
世界の流れにはついていけないし、自国の防衛も難しくなると。<だから、近隣
諸国への対策も考えて、防衛力や安保体制を強化すべきだと。>また、経済大国
&先進国の一員として、国際社会での責任が果たせないと。<だから、もっと
積極的に、自衛隊の海外派遣や活動の拡大を行なうべきだと。>アレコレ主張する
ようになっていた。

 でも、私はその頃、まだ「な~に言ってんだか」と思う部分の方が強かった。
 まあ、これは今でも思うことだが、「平和ボケのどこが悪い?」と開き直る
ところさえあった。
 だって、「平和ボケ」でいられるということは、それだけ日本が平和な状態を
長く続けて来た証のようなものであるのだから。妙に、戦争や軍事に関する危機
感を煽る方がおかしいと。(ーー;) あえて彼らの言動をシカとするようなところ
もあった。

 それに、私は今でも、特に子供たちには、平和が当たり前の安穏とした日々を
送って欲しいと願う気持ちがある。
<このブログにも少し書いたが、「自分たちが大人になる頃には、戦争に行かなく
ちゃいけなくなるのか」とか「本当に日本はミサイルやテロの標的になっている
のか」なんて子供たちにきかれると空しく&哀しくなってしまう>。そのためにも、
ここは大人が頑張らなくちゃという思いを強く抱いたりする部分もある。

* * * * *

 BUT!21世紀にはいってから、いきなり米国&日本で生じたアブナイ流れ
に私は「え?(*_*;」「まさか(・o・)」「そんな~(@@)」と、アタフタさせられる
ことになった。
 こんなはずはない。そのうち、この妙な流れは止まるはず。少なくとも、日本
の国民は、こんな状態を許すはずがない・・・。
 
 でも、コトはどんどん進んで行く。
 そう。日本人の「平和ボケ」が裏目に出てしまったのである。
 
 私たちは、あまりに平和な状態が長く続き、それを当たり前のものだと思い
こんでしまうところがあったため、それを守らなくてはならないという意識
や、それを失うことへの危機意識が、鈍磨してしまったかも知れないのだ。
 しかも、もしかしたら、ここに至っても、多くの国民が、その「平和ボケ」
状態の中にいるかも知れないのである。

 ・・・となると、やはり「日本がアブナイ!」(@@。

 そして、今こそ・・・この大きな岐路にこそ、「平和ボケ」世代が、「平和ボケ」を守るために
目覚めて、行動すべき時なのでがないかと思うのである。(*_*)

   <つづく>               THANKS    


【下の二つのランキングに参加中です。mewなりに、政治や社会のことを書き続けたいと
思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪】

                  
↓ 何とか25位枠に残留中!記事を読んで下さる方々のご支援だけが、頼りです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
      ↑ このまま1位で粘れるか? ご支援、よろしくです。_(。。)_粘りのポーズ

<報道記事などは、↓Moreの部分にアップ>
[PR]
by mew-run7 | 2007-08-15 05:59 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(21) | Comments(9)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6283910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from kimera25 at 2007-08-15 10:09
タイトル : 平和への歩み
8月15日 午前8時20分頃小泉は靖国に参拝。(読者からのメールによる)もともとこの人は「靖国」には無縁の代議士。総理になって「日本遺族会」の票が重要と認識したから行っただけ。進言はそこから票を貰っていた「安倍」。それぞれの「平和」の紹介第二弾!先のエントリィは全国紙。今回は地方紙。*******「東京新聞」**********http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20070815/CK2007081502041099.html 戦争の無意味さ 次世代へ...... more
Tracked from 津久井進の弁護士ノート at 2007-08-15 11:32
タイトル : 棄民政策というのはこういうこと
 8月14日はサンテレビのニュースシグナルの担当日でしたが、自分の担当箇所よりも、隣で見ていた、この日の特集の方がずっと心に残りました。  元日本兵だった方が、国(政府)から棄てられた、という問題です。 ... more
Tracked from しっとう?岩田亜矢那 at 2007-08-15 12:08
タイトル : 終戦の日に
もし、貴方が今手元にあるカッターナイフで、 自分の愛するお子さんの指を切りつける事が出来ますか? 出来ないですよね? 貴方が、大好きで大好きで仕方がないコの顔を傷つける事は? 僕にはとても出来ません。 では、貴方の隣に住む、いつもにこやかに挨拶してくれる そんあおばさんのお腹をブスっと刺す事は? 通勤電車でいつも同じ電車になる、名前も知らないサラリーマンは? 会社でいつも理不尽な命令を下す、憎たらしい上司は? 私は、やっぱり出来ません。 1億円積まれたとしても出来ません。 では貴方はどんな相手...... more
Tracked from りゅうちゃんミストラル at 2007-08-15 13:29
タイトル : 終戦の日
今日8月15日は終戦の日。   終戦より「敗戦の日」にしたほうがいいかもしれない。「負けた」ことをはっきりさせたほうが、戦争の意味を考えるかもしれない。首相「加害責任を反省」 62回目の終戦記念日(asahi.com)上記の記事によると、安倍内閣の閣僚は今日、...... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-08-15 13:48
タイトル : 戦後の時代に思う
人気ブログランキング ← 現在19位!感謝っす。これもブログの楽しみのひとつです。 終戦記念日、あるいは敗戦記念日ですね。8月15日。 今現在は戦後なのか、それとも戦前なのか?そういった事を考えるのにいい日で... more
Tracked from 建築YA「髭」のCOLUMN at 2007-08-15 14:26
タイトル : 終戦記念日に想う....。
 敗戦の日。62年前の今日、日本は戦争に負けた。終戦と言う言葉は、私の歴史観には何だか馴染まない。それ以降62年間の今日までの日本のあり方の根幹となる様々な事が、アメリカの占領とともに流入されて、また言語道断で沢山の事が切り捨てられた瞬間でもある。「自由」「平等」「民主主義」「チョコレート」「音楽」「消費文化」「正義」戦争に疲れきってしまっていた日本人にはどれも甘美で、何の抵抗もなく受け入れられ、その影響は今も連綿と続いている。ただ、捨て去ったものが本当に全て捨て去るべきものだったかと言う検証はあまり...... more
Tracked from 依存症の独り言 at 2007-08-15 15:27
タイトル : 東條英機元首相 公的遺書 全文
今日は終戦記念日、わが国が米・英に敗北した日である。 だから、今日も第2次大戦(大東亜戦争)に関連したエントリを書く。 私は8月7日のエントリ「右と左の売国奴」で次のように書いた。 先の戦争が正しかったと思う人は少ないでしょう。が、誰もがわが日本にとって良かれと思って戦ったんです。戦争指導者は特にね。 で、その結果が間違っていた。 主観的に国のため、国民のためと思っても、結果が間違っていれば、これは責任を追及されても仕方がない。が、彼らを極悪人のごとく言うのはおかしい。 彼らは愛国者ですよ。 ...... more
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2007-08-15 15:30
タイトル : パール判事に見る戦争
昨日、NHKスペシャル「パール判事は何を問いかけたのか」が放映された。A級戦犯を裁いた東京裁判での11人(アメリカ、イギリス、ソ連、フランス、オランダ、中華民国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、インド、フィリピン)の判事団の駆け引き、葛藤を様々....... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-08-15 17:35
タイトル : 07年08月15日・水曜日  敗戦の日
 07年08月15日・水曜日  ごまめのブログ その1  敗戦の日  老いてしまった.62回目の敗戦の日を迎えたが、あの日の思い出は,講堂の中で、聞こえにくい放送を聞いていたが、説明を聞くまで日本の負けたことが現実として捉えられなく、アメリカ兵が進駐してから敗戦を現実としてとらえるようになった。          今朝の放送で、全国戦没慰霊者祭には、「戦没者の妻」の出席が110人と過去最低だと言うことは、其れだけあの戦争が、遠くなったということなのだろう。  「国民保護法」も何となしに聞いてみ...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-08-15 20:33
タイトル : その2 パール判事
07/08/15  ごまめのブログ  その2  昨晩、NHKスペシャルで、インドの「パール判事は何を問いかけた」か、を放映していた。  パール判事、東京裁判の違法性をいい続けたA級戦犯の判事で、私たちの年代の人間は覚えている方は多いと思う。  彼は、日本の憲法は、世界各国は手本にすべきだと説いている。その本家の日本がその憲法を投げ出そうとする政治家たちは、アメリカというウィルスに感染した人間たちだろう。  何も書きません番組の張り込み文字を取り込んでみたので御覧下さい。 国際法の専門家とパール判...... more
Tracked from アッテンボローの雑記帳 at 2007-08-15 21:27
タイトル : 白梅学徒隊 アンカー終戦の日スペシャルを見て
 関西テレビの夕方の報道番組であるアンカーで、今日は終戦の日スペシャルとして「知... more
Tracked from 多文化・多民族・多国籍社.. at 2007-08-15 21:34
タイトル : ナカタ、朝青龍、ダルビッシュ、そして“Die Kreuz..
2007.8.15.14:30ころ 京都新聞やそのテレビ欄のワイドショー関連を眺... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-08-15 23:37
タイトル : 柏崎刈羽原発で情報開示が滞る「信仰的な拘泥」という仮説
(下書き保存していたエントリーに最新情報を追記しています) 調査直後にコメント保留で帰っていったIAEAから、このような見解が挙げられています。 東京新聞 「被害、予想より軽微」 IAEA、地震の柏崎刈羽原発 2007年8月15日 09時48分  【ウィーン15日共同】... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2007-08-15 23:58
タイトル : 62回:終戦記念日(その2)各紙の社説+再掲・「戦争責任..
今から、62年前・戦後直後に伊丹万作氏(伊丹十三氏の御尊父)が書かれた文章を深くお読み頂きたい。そして「戦争とはなにか?」「戦争責任とはなにか?」を真剣に思考して頂きたいのです! 伊丹万作氏は言う。 「もう一つの別の見方から考えると、いくらだますもの....... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2007-08-16 00:28
タイトル : 戦争への道を歩まない!
62回目の終戦記念日。様々な方々が「戦争はいけない」とか「再び戦争をしてはいけない」と語る。しかし、多くの方々の犠牲の上に成立っているこの戦後の平和がゆらぎつつある。改憲が叫ばれ、核兵器を持つことすら語る政治家が登場していることへの危機感をこそ認識すべき...... more
Tracked from 嶋ともうみ☆たしかな野党.. at 2007-08-16 02:04
タイトル : 終戦記念日に日本共産党の街頭演説を聴きました
 ここ数年、8月15日に日本共産党街頭演説を聴くのは私のライフワークの1つです... more
Tracked from 関係性 at 2007-08-16 15:34
タイトル : 終戦記念日
 「本日は、戦没者を追悼し平和を祈念する日です」(政府広報・厚生労働省)が各紙の一面に載った。  第二次世界大戦が終結して62回目の「終戦記念日」が訪れた。戦争による加害者側も被害者側も、この戦乱の中で多くの惨たらしい死を迎え、二度とこのような戦乱を起こすまいという願いを込めて、この暑い一日を思い返す日である。しかし、この政府広報の意味するところとは大きく違う。“皆、余分なことは言わずに戦没者を追悼し、正午から一分間の黙とうを”と、言いたげだ。  国家というものはなぜ残酷な行動を執るのか?  集団自...... more
Tracked from わんばらんす at 2007-08-17 01:35
タイトル : 原爆症認定・・・「裁判と見直しは違う」 はぁ???
人気blogランキング  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。 ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします! ■得意技は「二枚舌」 / 原爆症の認定 迷走する暴走特急「安倍内閣」は、ど... more
Tracked from サラリーマン活力再生 at 2007-08-17 13:31
タイトル : 159151 米国金融機関の投資損失の救済が米連邦準備理..
159151 米国金融機関の投資損失の救済が米連邦準備理事会(FRB)によって開始   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 07/08/17 PM01 >米連邦準備理事会(FRB)は13日、公開市場操作を通じ20億ドルの資金を金融システムに供給した。オペ対象は米国債やモーゲージ担保証券(MBS)など。 『米FRB、公開市場操作で20億ドルを資金供給』リンクより >米連邦準備制度理事会(FRB)は先週末の10日、信用収縮を緩和するために巨額の資金供給を実施したが、FRBの判断の速さは市...... more
Tracked from 嶋ともうみ☆たしかな野党.. at 2007-08-18 18:42
タイトル : 安倍内閣閣僚が靖国神社参拝を自粛する中で、唯一参拝した高..
 今度から私は彼女の事を、 高市早苗 (たかいち・さなえ) ではなく、 タカ派市... more
Tracked from 平和への結集第2ブログ at 2007-08-19 00:24
タイトル : NHK「日本のこれから『考えてみませんか?憲法9条』」を..
仲間が出演するというので、久しぶりにNHK、というかテレビを視聴しました。15日に放映された表題の番組です。相変わらずの、イヤなNHKがそこにはありました。 ちなみに、15日付け毎日新聞の番組案内はこうなっています。NHKから提供されたものでしょうか。 一般市民..... more
Commented by 青森りんご@所沢 at 2007-08-15 14:15 x
みんなが戦争は絶対イヤだと思い、戦争阻止に力を出し合えば
平和が続くばかりではなく、日本が見直されて、世界の平和にも
貢献できるんでは、と思います。
パワー全開で、戦争阻止に取り組みましょうね。
Commented by scotti at 2007-08-15 16:40 x
米国が戦争経済で成り立っていることは周知の事実であり、今や5年に一度戦争をする必要があるともいわれています。そして、その次回の戦争は、東アジアですると可能性が高く、日本も参加できる用意をしとくようにと現実の会議をもった形跡まであると言われています。本当に日本の平和は直ぐ目の前で崩れるかもしれないと、私は危機感を持っています。だけど今なら国民の意思で止められる。きけわだつみのこえの中で、あの時もっと反対しておくべきだったと戦地で死んでいかれたお兄さんの最後の言葉がありましたが、今真剣に私たちは、戦争に参加できる環境にならないために、集団的自衛権の行使にNOと言うべきです。米国の戦争にもNOです。正しい戦争などありません。
Commented by nao at 2007-08-15 17:04 x
こんにちは
日経平均先物のブログを立ち上げてます
時間のある時は是非一度ご訪問ください
ブログランキングも応援させて頂きました
ありがとうございました。
Commented by 美しい国 at 2007-08-15 19:58 x
イッタです。ごぶさたしています。話の途中ですが一言だけ言わせて下さい。

私がお勧めしていた「アベチャンマン」ですが、視聴率がどんどん下がり、7月29日にはミンシュギドラにこてんぱんに倒されてしまいました。私は次は「仮面フクダー」か「アソー13(サーティーン)」の制作を考えていたのですが、どうしてもアベさんが主役を降りるのはイヤだと駄々をこねるので仕方なく「帰ってきたアベチャンマン」を放送することにしました。ここだけの話、来年まで持てばいいほうだと思いますが、これまで通りアベさんの宣伝をよろしくお願いします。
Commented by とし at 2007-08-15 20:06 x
はじめまして。
確かに武力を行使する戦争は絶対に良くない!
でも「経済戦争」という言葉があるように、武力を伴わない戦争もあると思います。
競争・切磋琢磨無き所に進歩も無いと思います。競争の行き着く果てが戦争であるような気がします。
競争は悪くないけど、戦争は絶対に良くない。その辺の線引きが難しいですね。

とにかく、戦争絶対反対!
Commented by mew-run7 at 2007-08-17 06:14
青森りんご@所沢さん、コメント有難うございます。

何やかんやで、日本の国民は「やっぱ戦争はイヤだ」って思って
いる人が多いのではないかと。
少なくとも私の周りでは、老若男女ほぼ全員がそうですし。
全国でもそうだと信じたいです。

安倍っちが、アレコレ言って、危機感を高めてくれたことが
かえって皆が平和を保持する大切さ、努力の必要性を考える
のに、いい機会になるといいかな~と思ったりします。
Commented by mew-run7 at 2007-08-17 06:14
scottiさん、コメント有難うございます。

アメリカは、軍の予算や軍需産業その他の維持のために、
また、他民族国家である国内の統制をとるためにも、戦争を
しないではいられない国なのではないかと思う面があります。
<できれば、そのあたりも近いうちに、ブログに書いてみたい
ですけど。>

日本にも、仮想敵を作って保守化を強めることや、日本も
軍需産業で設けたいと思う政治家や財界人がいますけれど。
日本の国民は、平和の大切さを理解しているのではないかと
信じたいです。
「正しい戦争はない」に、心から同感です!(~~)
Commented by mew-run7 at 2007-08-17 06:15
美しい国さん、コメント有難うございます。

イッタく~ん、会いたかったよ~。(ノ_-。)うるうる
10+1000、おめでとね~。

何か事務所で、以前は安倍っちのポスターをオモテ(外)に
向けて貼ってたのに、選挙期間にはいってから、内側に向けて
貼りなおして、外から安倍っちの顔が見えないようにしたって
ホント?(・・)

「帰って来たアベチャンマン」というよりは、墓(亡霊)
怪獣シンゾ~ズという感じもするけど。^^;
電波系のビ~コンコイケの扱いが大変かもね~。

アベさんを扱うのも、あとわずかかも知れないので、
思いっきり宣伝させてもらうですぅ。(~~)
Commented by mew-run7 at 2007-08-17 06:16
としさん、コメント有難うございます。

はじめまして。m(__)m

確かに世の中は、何やかんやで競争<競うこと争うこと>
からは、逃れられないように思うのです。
共産主義の国でも、結局は、何かで能力を認められて、
よりよい地位や待遇を得ることが、成功&幸福だったり
しました。
<ただ、最低限の衣食住さえ得られればそれでいい・・・
そういう人もいていいと思いますし。彼らにも、生きる
権利は保障されなければならないと思いますけど。>

でも、戦争は、そういう人たちも含めて、どちらの人たち
の命も生活も生き方も奪ってしまう、最悪のものですから。
それこそ、何の罪もない子供たちまで犠牲になるのですから。
私も、戦争には、絶対に反対!です。