「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53
加計認可に文科省の圧力~訴訟..
at 2017-12-09 06:12
森友、ゴミ処理が10倍に?次..
at 2017-12-08 15:53
トランプがエルサレムをイスラ..
at 2017-12-07 19:36
立民党が法案提出、地方進出に..
at 2017-12-07 03:05
安倍、森友の再調査を拒否&佐..
at 2017-12-06 00:52
安倍、敵基地攻撃ミサイルの購..
at 2017-12-05 06:09
今度は市長が朝日を排除攻撃&..
at 2017-12-04 02:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本海の日本領無人島の管..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発廃止が既定路線ではな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
発達障害の子供は本人もつ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を持ち戦争はしな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮が繰り返すミサイル..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍首相、目キョドの「しがみつかない」発言に、党内からも冷たい声+平沼らの復党にチルドレンの反乱も?

 まず、前記事<テロ特措法延長or給油継続に関して、安倍首相の
「職を賭して」発言をしたこと>の続きを書きたい。

 昨日の朝、9日に行なわれたオーストラリアでの会見の映像を
何局かのTVで見た。その一つに、例の部分をノーカットで流して
いたところがあったのだけど。チョット気になった部分があった。

 
 安倍氏は「職を賭すとは、内閣総辞職をする覚悟か?」と問われて、
「給油継続を可能にするために努力をして、全力で職責を果たさな
ければならない(要旨)」と語ったあと、いったん口をつぐんだ。<*1>

 で、なかなか続きを話そうとせず、沈黙が流れてしまったので、司会
役の人が「それでは、次の質問をお願いします」と切り出した時、
安倍氏がいきなり口を開き、司会役と声がかぶさるような状態で、
「そこで、私は職責にしがみつくということはございません」と言い
加えたのである。
 それも、きっぱりと決意を示すというよりは、例の視点が定まら
ない(目キョド状態の)不安げな表情で、何だか大きなとまどいを
覚えながら、いたし方なく発言をしたようにも見えたのであった。

<このようなことを言うべきなのか否か、言ってしまってもいいもの
なのかどうか、自問自答しているようにも感じられた。 
 何か一瞬、誰かにこのような発言をした方がいいって言われてて、
どうしようかと迷ったのかな?・・・とか思っちゃった。(・・)>

* * * * *

 自民党の議員の中からは、このような声もあったという。 
『「会見映像を見ていると(首相は)精神的に不安定な感じ。辞める
つもりじゃないか」(津島派関係者)、「自信をなくし弱気になって
いるのでは」(谷垣派幹部)との見方も。加藤紘一元幹事長(68)
は「野党との最初の対決で最後のカードを切らざるを得ないほど追い
込まれていたのだろう。無理な続投がそうさせている」と指摘した。
<サンケイスポーツ 10日>』

 確かに、安倍氏はかなり疲れているように見える。参院選の前&
最中から閣僚のアレコレがあり。参院選の選挙運動&惨敗で、心身
ともにガクンと来た部分も大きいと思われるのに、今年は夏休みも
とらずに外遊&組閣準備をしていたし。_(。。)_
 外遊から帰って、すぐ内閣改造・・・「さあ、心機一転」と思い
きや、早速の閣僚辞任。次々と出る閣僚&自民党員の「政治とおカネ」
の問題に関する報道。
 おまけに、テロ特措法延長or給油継続の見通しも立たず。米豪首脳
と会っても肩身が狭い。<北朝鮮問題でも、日本はカヤの外に置かれ
気味だしね~。>
 そして10日の朝に帰国して、午後には衆参院に出席して、所信
表明の演説を行なったわけで。参院では、原稿を2行読み飛ばして
しまったし・・・。^^;

<安倍首相が10日の参院本会議で行った所信表明演説で、草稿に
盛り込まれていた、来年7月の北海道洞爺湖サミットに向け「リーダー
シップを発揮してまいります」とする一文を読み飛ばすハプニングが。
政府筋は「単なるミス」としているが、議員の間では一時、「首相はサミッ
トをやる気がないのでは」との憶測も流れた。(時事通信10日より)>

 
 まあ、アンチ安倍っちの私でさえ、心身の疲労を心配してあげたく
なってしまうほどだ。
<やっぱ、早くやめて、ゆっくり休んだ方がいいのかも~?(@@。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日10日には、自公与党からの様々な反応に関する報道が出て
いた。

『自民党の麻生太郎幹事長は同日午前、国会内で開かれた両院議員総会
で「首相が新たな決意、覚悟を表明された。一丸となってバックアップ
し、決意に応えていかねばならない」と訴えた。公明党の漆原良夫国対
委員長も「不退転の決意で臨むという姿勢を強調したものだ」と語った』

 自公幹部の大部分は、<まあ、そう言わざるを得ない立場でもあると
は思うが^^;>、「強い決意や意欲を示す言葉」であると受け止めて、
それを与党内の引き締めや結束につなげようとしているようだ。

『しかし、テロ特措法の議論を担当する自民党幹部は「これから国民の
理解を得る努力をするのに、結論を先に言うような発言は、正直言って
迷惑だ」と語った。自民党の加藤紘一元幹事長は「最初から最後のカー
ドを切ってしまった。潔い発言だが、国会戦略、外交戦略としてはもっ
としたたかであってほしい」と批判。公明党幹部は「真意が分からない」
と語った』という。<以上、毎日新聞10日より>

 この他に、こんな声もあった。
『閣僚の1人は「民主党はこれで絶対に賛成しない。もう内閣総辞職だ」
と安倍政権の先行きに厳しい見方を示し、自民党参院幹部は「どういう
つもりだろう。野党がやりやすくなった」と述べ、首相を批判した。
<時事通信 10日>』

* * * * *

 安倍首相は、10日、記者から改めて「職責にしがみつかない」の
真意をきかれて、「言葉通りです」と答えていたが・・・。
 まさに「進むも地獄、ひくも地獄」の状況になりつつあるのかも
知れない。
 
 給油新法の作り方、国会運営の仕方でも、党内でまだまだもめそう
だし、後半に書くように、いわゆる小泉チルドレンの新人議員たちを
中心に、平沼氏+αの復党や改革路線後退に関して、批判や要求が
相次いでおり、まだまだ心身の休まらない&悩み多き日が続きそうな
感じだ。(-"-;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) _V 
tenkou hujun tte kanji~ 

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 自民党で、平沼赳夫氏の復党の計画に、ついに小泉チルドレンの1年生
議員が、公の場で批判の声をあげた。

 やはりこの計画で主導的役割を果たしたのは、麻生幹事長と与謝野
官房長官の二人だったようだ。
<平沼氏と麻生氏は、日本会議の議員懇談会の会長の前任・現任者。
平沼氏と与謝野氏は、麻布中高時代からの同級生なんだって。(・・)>

 自民党の代議士会では、議員のひとりから「執行部が平沼氏に復党
をお願いした」という表現まで出ていたが。
 平沼氏の方はインタビューで「私はどっちでもいいんですよ」と
余裕を見せており、まさに三顧の礼を尽くして復党して頂くという
感じにも思えてしまう。^^;

 もし平沼氏ひとりであれば、もうとっくに話が決まっていたのだが。
平沼氏が(昨秋の復党話の時もそうだったのだが)、自分と同じく
郵政民営化に反対票を投じて離党し、05年の衆院選で落選組も一緒
に復党させて欲しいと要求していることから、話が長引いている。

 平沼氏の復党を切望している安倍首相も、「平沼氏の復党とその話
(落選組の話)は別だと思う」と発言していること、党内からの反対
も少なからずあることから、話がスムーズにまとまりそうにない。 

<小泉氏は、平沼氏復党に関して記者にきかれて、口を真一文字に
結んだまま、通り過ぎて行った。(TVで目撃)(・・)>

* * * * *

 そんな中、10日に、自民党の代議士会が開かれたのだが。そこで
いわゆる小泉チルドレンの新人議員から、復党問題が提起された。

 口火を切った中川泰宏氏(京都4区)は、「執行部が無条件で(復党
を)お願いし、さらに平沼氏が(落選組の復党の)条件を出すのは小泉
改革の否定だ。国民はアホじゃない」と厳しく追及した。
 川条志嘉氏(大阪2区)も「国民を愚弄(ぐろう)している。落選
議員まで一緒に復党を画策している」「参院選大敗北の原因は造反議員
の復党にある、と総括報告書にも明記されている。復党は国民が決して
許さない」と強く反対した。
 麻生幹事長が「県連などの意見を十分参考にして対応する」と述べて
場を収めようとしたが、元・小泉首相の秘書官だった小野次郎氏(比例
南関東)も「参院選大敗の要因の一つに復党問題があった。参院選総括
を踏まえて対応してほしい」と注文した。

 中川、川条両氏は、平沼氏が処遇を求めている「造反組」の落選議員
と選挙区で競合しており、平沼氏の動きに危機感を募らせたものと見ら
れる。  <以上、日刊スポーツ&読売新聞より抜粋、編集>

 彼らにとって見れば、衆院選も近いだけに、復党問題は死活問題に
なるので、「必死にもなるよね~」と思ったりもするけど。
 でも、言ってることは、正しいとも思う。(**)

『党内では1回生議員の批判に同調する動きが広がっておらず、平沼氏
の復党は動かない見通しだ。ただ、平沼氏が落選議員の復党にも強く
こだわると、決着が長引く可能性もある。
 平沼氏は10日、国会内で記者団に「私は落選した人たちの応援を
しているから、そことぶつかる人は冗談じゃないと思っているだろう」
と述べた。その上で、「私の気持ちも(復党するかどうか)半々だ。
結論が出るのは再来週ぐらいだろう」として、週内の決着は難しいとの
見方を示した。<読売新聞11日>

<ここには登場していないけど、片山さつき氏なども、イライラして
いるのかな~?(ё_ё)

 追記・喜八ログさんによると、平沼氏は片山氏の同じ選挙区の落選
の城内みのる氏のシンポジウムに手弁当でかけつけるとか・・・。(・o・)>
 やっぱ、さつきちゃまは、イライラかも~。(~_~;)>
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

『当選1回組の一部グループは、次の衆院選の候補者調整で発言力を
高めるため、新しい派閥の立ち上げを検討。総裁選になった段階で、
まとまって独自に候補者を擁立する方針だ。30人を超える規模が
集まる見通しで、公認調整で選挙区の公認が得られなくても、派閥
として公認候補と争うことも辞さない構えだ。
 一方、別のグループの12人が10日、首相の所信表明演説が終わっ
た後、国会内で集まった。呼びかけた山内康一氏は「最近の党は小泉
構造改革を否定するような動きが増えている。これにどう立ち向かっ
ていくか議論したい」と述べ、定期的に勉強会を開くことを決めた。
<朝日新聞 11日>

 このグループは「国民本位の政治を実現する会」という名前らしい。

 これらの動きに、小泉氏が直接関わっているとは思わないけど。
間接的に何らかの形で関与する可能性はあるかも知れない。<金銭的
なこととか、色々ね。(・・)>

 執行部の中には、たかが1年生議員と思っている者もいるかも知れ
ないが、05年初当選組は、80人以上おり、そのうち数十人は有力
派閥にはいっていないという。<この数は結構、大きい。>
 もし安倍首相&執行部が反小泉の動きを強めた場合、党内で数十人
の反乱にあうおそれもあるかも知れないし。
 もし、早い時期に衆院選を迎えることになった場合は、民主党と
戦う前に、党内で一騒動起きるかも知れない。


 いや。mewは、決して騒動や反乱を期待しているわけでは・・・。
きっと、たぶん・・・?(^^ゞ

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠にギリギリ残留!ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑新ブログ急騰で、ついに一位陥落~。(ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



【報道記事は↓Moreの部分に】





*1

『<冒頭発言>日米豪で初の首脳会談を行い、米豪首脳から「テロとの戦い」について日本の貢献に高い評価と謝意が表明された。私からは「テロとの戦い」を継続していく意思を説明した。ブッシュ大統領との日米首脳会談でも説明した。国会は大変厳しい状況だが、国際的な公約となった以上、私には大きな責任がある。自衛隊の補給活動を継続させるためには、あらゆる努力を行わなければならないと決意している。民主党をはじめ野党の理解をいただくために職を賭して取り組んでいく考えだ。

<中略>

 ――「職を賭す」と言ったが、(給油活動)継続がかなわなかった場合、内閣総辞職する覚悟か。


 ◆私が申し上げたのは、継続を可能にするためにはあらゆる努力を払わなければいけないということだ。私の責任、職責において、あらゆるすべての力を振り絞っての職責を果たしていかなければならない。(しばし沈黙し、司会が「それでは次は」と次の質問者に振ろうとしたのをさえぎって)当然、私は職責にしがみつくということはない <毎日新聞10日より>

*2
[PR]
by mew-run7 | 2007-09-11 07:01 | 安倍政権に関して | Trackback(16)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6439357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Like a rolli.. at 2007-09-11 08:06
タイトル : 脱力で始まる168国会開幕、教育の動向も見守りたい(週刊..
意味もなく引き伸ばされて開幕した国会初日に入ってきたニュースは、すでにこの国の人々に脱力感に満ち溢れさせるもので、テロ特措法が延長されず、米軍の戦争に給油で支援できなかったら職責にしがみつくことなく(何回聞いても大笑いします)、辞任するという妄言を吐いたという... more
Tracked from なごなぐ雑記 at 2007-09-11 12:58
タイトル : アベシンゾー真性バカ説は、史実になった
アベシンゾーの日本語は滑舌の悪さだけじゃなく、少しばかり「おバカさんが入ってい... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-09-11 18:29
タイトル : 温暖化対策について
各国の思惑があるうちは、実質的な温暖化対策が進むわけがないと思います。 また、地球の温暖化が歴史に見られるような変化なのかそうでないのか 見極める必要があると思います。 もちろん、地球をいろいろな汚染から守る必要があります。 それには、ひとりひとりが子ど....... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-09-11 18:47
タイトル : 生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし..
 このバナーがネットに広まるか、否か、が一つのバロメーターだと思っています。 ... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2007-09-11 19:03
タイトル : 盛上がるお玉なコメント欄
政治ブロガーって孤独だよな〜〜なんて思ったこと、一度や二度ではありません。一応ブログの題名に「政治」を掲げている以上、レベルの低さはともかく、お玉は「政治を語る人」なんだよな。 ここをはじめた頃はちょっと右派系... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-09-11 21:07
タイトル : 07年9月11日・火曜日  総理の演説
07年9月11日・火曜日  総理の演説  今日はも早朝から大阪の最高裁にイラク派兵の第一回控訴審で出かけたためブログの制作が出来ませんでした。  続けているブログもお休みするのは気が進みませんから、テレビのテロップの切り抜きを載せます。  総理大臣の所信表明演説 {/arrow_r/}(ここをクリック) ナイナイづくしの社会保険庁 横領の手口と使いみち {/arrow_r/}(ここをクリック) ご存じかも分かりませんが、大阪高裁心理後の懇談会の時頂いたものです。 費用が要るようですがイラクの...... more
Tracked from Dendrodium at 2007-09-11 21:15
タイトル : またまた アメリカの為の政治?
今日の朝日新聞夕刊に、牛海綿状脳症(BSE)検査について、ちょっと驚くような事を、厚生省が決定したというニュースが載っていた。 厚生省は来年7月を以って、20ヶ月未満の月齢の牛についての、BSE検査を打ち切る事に決... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-09-11 21:23
タイトル : 安倍晋三は辞めるのか辞めないのか?
安倍首相の揺れる発言「総辞職する覚悟」本当にあるのか 安倍首相の発言が揺れている。厳しい国会状況を聞かれて衆院の解散・総選挙の可能性を否定したと思えば、その翌日には、インド洋での海上自衛隊による給油支援活動の延長に失敗した場合、内閣総辞職する意向を示し..... more
Tracked from Because It's.. at 2007-09-11 23:02
タイトル : 9・11米同時多発テロから6年〜北海道新聞9月11日「卓..
本日、9月11日で、ブログを始めてから2年になりました(「9・11米同時多発テロから5年」(2006/09/12(火) 06:37:37)も参照)。2年前、9月11日にブログを開始したのは、9・11の米同時多発テロが発生した日で... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2007-09-11 23:19
タイトル : 政界ネズミ男、いよいよ本性を表す。やっぱりなぁ、・・・・..
●(2007/08/27) 『 命がけでやります 』   by 舛添要一新厚労相 皆さん、覚えておいて下さいネェ! 政界ネズミ男は、厚生労働省をこう言ってますから! FNNのインタビューの最後に、舛添厚労相は自らの仕事について、「本当に困ってる人を助けるのが仕...... more
Tracked from kimera25 at 2007-09-11 23:48
タイトル : 緊急提案!みんな学校に行こう!政治を討て!
「公金横領で訴えてやる!」威勢だけの舛添?桝添?枡添?おい!舛添お前だよ!えらそうに時効を忘れて腰砕け!口だけ「コンダケ〜〜〜!」かよ!所詮アドバルーン政治家だよな。とても気になったことがあった。とある都内の公立中学校から「職場体験を3日間御願いしたいのですが!」と言う電話。2年生という。昨年2日間5名の中学生を受け入れた。今年は都教育委員会の指導で3日になりましたという馬鹿げた内容だった。担当の教師からで学校長でないからウチも困って研修に電話が回されてきた。3日はプログラム的に厳しい。それほどウチも...... more
Tracked from ザ・のじじズム at 2007-09-12 00:52
タイトル : 安倍晋三、政権を投げ出す 〜海自給油、継続できねば退陣〜
海自給油、継続できねば退陣=「職を賭す」と言明−安倍首相(時事通信)というニュースには驚きました。テロ特措法の延長が事実上不可能になった上でのこの発言は、実質的な政権放棄と同じです。加えて、国民の審判たる参院選で惨敗しても退陣しなかったのに、テ....... more
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2007-09-12 00:55
タイトル : TBS不祥事、再検証はしないのか?
5回に渡って、TBS不二家問題についてのTBSレビューの内容を紹介したが、視聴者側としては、腑に落ちない点が多々ある、としか言いようがない。 1.A通報者(証言者)の賞味期限切れチョコレートの再利用発言について、A通報者がまず10年以上前に勤務していた....... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-09-12 06:08
タイトル : 舛添厚労相、残業代ゼロ法案を「家族団らん法」への言い換え指示
馬鹿馬鹿しくて、失笑してしまった報道である。 安倍内閣が人気を落とし始めた最初のきっかけの一つにもなった、「ホワイトカラー・エグザンプション法案」。マスコミでは「残業代ゼロ法案」と命名され、徹底的に叩かれて、法案の提出を見送った経緯がある。 いろいろ言い..... more
Tracked from 日記 よもやま話 at 2007-09-12 21:04
タイトル : 麻生太郎でマンガ・アニメ銘柄上昇
安部首相のニュースがいっぱいでていますが、その中でひとつ面白い話がありました。 <安倍首相辞任>マンガ・アニメ銘柄上昇 東京株式で珍現象 ... more
Tracked from 現役ナース 得ダネ 時事.. at 2007-09-13 20:03
タイトル : 参院選大敗のご紹介!
米百俵は何処へ行った?オニギリ1個喰えずに餓死者も出たのにまだ痛み ...「国民はアホじゃないよ。必ず気がつき、動き始めるよ」 川条志嘉、小野次郎両氏も同調し、「党の総括で、参院選大敗の一つの要因が復党プロセスにあったと明... more