「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

給油新法の骨子案・国会承認削除&2年は、文民統制上アブナイ!


最新記事の一覧は、カレンダーの<October2007>をクリック

 今回は、気になる給油新法の話を・・・

<多くの報道記事を参考に書いているので、特にどこから引用したと
いうことは示さない。後ほど、関連報道記事をMore部分にアップしたい>

 
 政府与党は4日、インド洋で海上自衛隊が給油活動を行なうための
新法の骨子案をまとめた。
今日5日に、与野党国会対策委員長の会談で、民主党など野党側に
骨子案を説明する予定になっている。


 骨子案では、「法律の目的」として、海自などが参加する海上阻止
活動への謝意を表明した国連安全保障理事会決議1776を活動根拠と
して盛り込むことになった。
 そして、政府&自民党側は、次のような骨子案を提案している。

* 活動内容を給油、給水に限定する
* 従来は、「基本計画」に定められていた具体的な活動内容を法案の
 規定に入れる。
* テロ特措法に規定されていた「国会の事後承認」を削除し、かわり
 に1年ごとに国会に活動の報告を行なう。
* 法案の期限は2年にする。

<イラク戦などに転用しないように、他国の補給艦への給油は制限or禁止
するとの提案もあり。でも、政府側は、実現は困難との見方をしている。>

* * * * *

 これに対し、公明党は、以前から法案の期限を1年にするように主張
しているのだけど。
 政府は、活動は1年で終わらない可能性が高いこと、期限を1年にした
場合、延長する際にまた国会で審議するのは大変(面倒?)なことから、
非公式協議で、公明党を説得。公明党が折れたという報道もある。(-"-;)

 また、「国会承認」を削除するのは、シビリアンコントロール(文民
統制)の観点から大きな問題があるため、公明党だけでなく、自民党内
からも批判が出ており、4日の自公与党テロ対策プロジェクト・チーム
の会合(座長・山崎拓氏)では、話がまとまらなかったという。(・・)
 
<さらに、与党内では、もし野党が参院でこの法案を否決した場合、
衆院で再可決するかどうかという点でも、見解が分かれているようだ。>

* * * * *

 でも、政府&自民党側は、給油中断があまり長引くのは好ましくない
し、また近時の世論調査で、給油継続に賛成の意見が多くなったことも
心強くも感じているようで。国民にも理解を得られるとのことで、
今国会で成立させることに意を強くしている。
<何で、急に賛成と反対の数が逆転しちゃったんだろ~?(・・)>

 5日には政府与党案をまとめ、民主党&野党側に提示。野党側に
意見を求め、必要に応じて協議を行なった上で、法案化をして、
今国会に提出する予定だ。

 ただ、民主党をはじめ、野党側は、この給油新法には、徹底的に
反対を通す構えを見せており、協議に応じるつもりはない。(**)

<民主党の小沢代表は「この給油活動は、憲法違反」だと主張して
おり、給油活動自体を認める気がない。その代わり、国連の治安
維持部隊(ISAF)の活動に参加したいという意向を示したので、
mew的には、「おいおいっ(゚Д゚)」という感じになっているのだけど。
この件は別稿に書きたい。・・・尚、お玉おばさん眠り猫さんが、
この件に関する記事を書いている。>

* * * * *

 でも、仮に海上阻止行動に限定した給油活動は違憲ではないとしても、
それこそ自民、公明党ないからも、疑問や批判が出ているように、この
骨子案には、かなり問題があるようにも思われる。(-"-)


 私個人としては、今、行なわれている給油活動に関しては、大きな
疑問を抱いているのだけど。もし、ど~しても新法を作って、活動継続
をすることになるのなら、できるだけ問題点を解決して、より理解&
納得できるような法案にして欲しい。

 私は特に、自衛隊がどのような活動を行なっているのか、それによっ
てどのような貢献の効果が出ているのか、それを国民&国会に明らかに
した上で、きちんと承認を得ることは、と~っても重要なことではないか
と考えている。<だって、国民の税金を何百億も使って活動しているの
だし。後述するように、それがシビリアン・コントロールのあるべき姿
だと思うからだ。(・・)>

 それにもかかわらず、政府与党は、自衛隊の海外活動の内容は、とも
かくできるだけ隠そう、隠そうという姿勢を見せている。その上に、
国会であれこれ質問、追及されたり、もめたりするのは不都合&面倒
なので、できるだけ国会で審議するのを避けようとしている。

 政府与党がそのような姿勢のままでは、そして自衛隊が何をやって
いるかよくわからないままでは、たとえ国際貢献のためとはいえ、
安易に自衛隊の海外活動を認めるべきではないだろう。

 私は、日本の国民やマスコミに、もう少し、そのあたりをこだわっ
て欲しいと思うのだ。(@@。 

* * * * *

 今回の新法骨子案で、一番大きな問題点は、やはりテロ特措法にも
規定されていた「国会承認」の規定を削除しようとしていることだろう。
 
 これは、まさに、自衛隊の活動に対するシビリアンコントロールを
避けようとするもので、これを削除するような法律は、認めるべき
ではないと思う!(**)

<後半につづく>

~~~~~~~~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 
erikasama no namidano interview o shikkari miteshimatta(^^ゞ

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 福田首相は2日、記者団の質問に答えて、「自衛隊の活動は防衛相が
指揮する。その上には首相がいる。しっかりとシビリアンコントロール
(文民統制)は守られる」と主張。国会承認規定がなくても文民統制は
維持できるとの認識を示したという。<時事通信2日より>

<何か、保守orウヨ系ブログで見かけるような主張をそのまま語っている
ようで、「何だかな~」と思ってしまったりして。^^;>

 確かに、文民統制というのは、第一に軍人ではない人(文民)が軍隊
をコントロールすることが求められているわけだけど。
 でも、民主主義の国家においては、主権者たる国民&その代表者で
ある国会が、軍隊の活動をきちんと監視したり、承認したりできるシス
テムを設けることが、本当の意味でのシビリアン・コントロールである
と解されている。
<シビル(civil)には、市民という意味もあるのだし~。(・・)>

 首相や防衛大臣の指揮監督下にあるということだけで、お任せに
してしまったら、国民の目に見えないところで、好き勝手な活動をして
も(場合によっては、憲法に違反するようなことをしていても)OKと
いうことになってしまうし。
 こう言っちゃ何だけど、今の状況を見ていると、日本の首相や防衛大臣
(&防衛省)をそこまで信用することはできまい。(ーー;) 

* * * * *

 安倍前首相は、「テロ特措法の延長」に強い意欲を見せて<参院選
でも公約にしてたし、ついには国際公約とまで言って>、「給油活動
を中断してはいけない」と必死に頑張っていたのだけど。
 政府(防衛省)&自民党内では、かなり早い段階から特措法延長を
あきらめ、「給油新法」に切り替える準備を始めており、安倍氏の
要請にはあまり協力的ではなかった。
<安倍氏が辞任を決意した背景には、そのことへの失望もあったと
言われている。(-"-)>

 彼らが、たとえ給油活動を中断することになっても、給油新法に
切り替える方がいいと考えた最大の理由が、テロ特措法には「国会
の承認」の規定があるからだ。
 参院選で与野党逆転し、参院第一党の民主党が給油活動に反対する
意思を表明している状況では、もし強引に「テロ特措法」を延長させ
ることができたとしても、今度は「国会の承認」が参院で否決され、
もめることになる。
 だから、国会承認の規定を削除した新法を作った方が、後々のこと
を考えると、得策だと考えたのである。

<この他に「テロ特措法」に基づいた給油活動で、燃料のイラク転用
の事実が発覚したことから、この法律自体に違憲の疑いが呈される
おそれがあり、延長が難しいと考えたこと。
 また、アメリカがアフガンでも空輸活動を行なって欲しいなどの
要請をして来ていることから、給油、給水に限った法律を作った方が
要請を断わりやすいこともあったようだ。>

* * * * * 
 
 でも、前述のように、国会の承認を得ないで、自衛隊の海外活動を
認めるのは、本当に危険なことである。

 政府は、かわりに1年に1度、国会に報告を行なうことを義務づける
と言うが、これまでの「テロ特措法」や「イラク特措法」の自衛隊の
活動に関して考えても、まともな報告をした試しがない。<それこそ
国会で質問しても、まともに答えようとしないし。資料の開示を求めて
も、秘密保持のためと、ほとんど黒塗りのものを出すので、活動内容
が全くわからない状態なのである。(-"-;)>

 今、インド洋で海自が米軍に提供した燃料が、イラク戦に使われて
いたという疑惑が呈されているが<というか、もう事実として発覚して
いると言っていいと思うが>。
 これも米軍のHPや、米軍が公開している航海日誌などの資料に
よってわかったもので、日本政府は、いまだに事実関係はわからない、
の一点張りである。
 航空自衛隊でイラクが行なっている空輸活動でも、戦闘で直接に使わ
れる武器、弾薬や物資などが運ばれているとの疑惑が呈されているの
だけど、政府はそれに関しても、きちんと答えようとしない。(ーー;) 

 それゆえ、これは与党議員にも訴えたいことなのだけど。決して、
「国会の承認」の規定を削除するような形での、給油新法を認めて
はいけないと思う!(**)
 
* * * * *

 また、そもそも、国連安保理の謝意決議を、給油新法の目的や、
給油活動の根拠にするのは、おかしな話だろう。
 あの決議は、国連が行なっている治安維持(ISAF)の活動を
延長するために行なわれたもので、海自が今、行なっている海上阻止
行動の給油活動とは全く関係がないものだからだ。
<ただ、その前文に「協力してくれて感謝する」と、ご挨拶程度に
書かれたもので、な~んの法的根拠にもならない。>

 さらに、当初は1年を期限とすること話が進められていたのに、
急に2年案を押し通そうとしているのも、問題だと思う。
 これまでの報道を見ている限りでは、自民党側は、公明党に「期限
を1年にすれば、法案を通す時、延長する時に国会で審議をすること
になるので、国会承認の規定を削除させて欲しい」と説得していた
はずなのだけど。
 国会の承認も削除する&期限は2年にするでは、話にならない。

<それに細かいことを突っ込むなら、政府与党が、新法の根拠にしよう
としている国連決議は、ISAFの活動を「1年だけ延長」するものだ。
根拠になる決議が1年なのだから、新法も1年にすべきでは?>

* * * * *

 これらの点に関しては、まず与党内で、公明党にしっかりと頑張って
欲しいと思うし、国会の審議では、野党にきちんと国民にわかりやすく
指摘して欲しいと願っている。

<公明党の主張の方が正論だし、国民に理解も得られやすい。どうか、
他の法案との貸し借りをして、安易に妥協するのはやめて欲しい>

                  THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠、マジにギリギリに?!(・・) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 2位もアブナくなったかも~? (ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 mewはランキングがアブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。
[PR]
by mew-run7 | 2007-10-05 14:01 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(6)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6574046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2007-10-05 22:50
タイトル : 三角合併、本格稼働の今後は?
国内初の「三角合併」 米シティ 日興を完全子会社化  米大手金融グループのシティグループと、日興コーディアルグループは2日、シティが日本子会社を通じた「三角合併」方式で日興株をすべて取得し、完全子会社にすることで合意した。今年12月19日に開く臨時株....... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2007-10-06 00:42
タイトル : 世界征服してみたい?
なんか、コメント欄は盛上がっているようですが・・・お玉基準の中に新しく20行をこえたコメントはお玉は読んでないかも知れない・・というものを加えておきます。 お玉が読めないという事はここの読者の七割は読んでないと... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-10-06 09:25
タイトル : TBP「自民党」と「野党共闘」とどうやったら重なるなんて..
※『ライブリンクのはり方の説明、自End「自民党政治」に合わせて画像を入れ替えま... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-10-06 10:14
タイトル : 期待をはずさない、読売新聞の社説
私は、普段新聞を読んでいない。正確に言うと、新聞の記事を集めた、GOOGLEニュースは頻繁に目を通しているのと、毎日新聞のネット版、毎日.jpにも、朝昼晩と目を通している。特に社説ははずさないようにしている。毎日新聞では、安倍の辞任のことを、「放り出し辞任」と名..... more
Tracked from 喜八ログ at 2007-10-06 11:06
タイトル : 森田実さんの「郵政民営化」コメント
政治評論家森田実さんのウェブコラム「森田実の言わねばならぬ」2007年10月03日分から「郵政民営化」に関するコメント部分を転載させていただきます。... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-10-06 18:30
タイトル : 小泉純一郎と郵政民営化 日本の魔坂への道
人気ブログランキング ← に参加中です! 応援有難うございます♪  【1行日記】     喜びもあれば、悲しみも多い今日この頃、皆さんお元気ですか?w とうとうこんな事まで言い出しましたね。 10月1日から郵政民営化を稼動させ、ホっとひと安心の小泉純...... more