「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵秘書が国外左遷?~安倍&..
at 2017-03-27 05:33
慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

久しぶり。 相変わらず..
by サミン at 23:03
返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

問題の防衛課長はさつき秘書+ミートホープと重なる防衛省の説明+α


 24日は、朝、「給油量の誤報告&航海日誌破棄+守屋ゴルフ接待に
関する防衛省説明のまとめ」<コチラ>をアップした。

最新記事の一覧は、コチラをクリック。

 何か今週は書きたいことが色々あり過ぎて、何から書いていいかわから
ないような感じになっている。<政治や社会問題はもちろん、スポーツや
競馬関連もアレコレあって。(・・)>
 しかも、そういう時に限って、仕事も忙しいんですよね~。^^;

 政治関連で言えば・・・、

* 厚労省の薬害肝炎の資料&製薬会社の資料で、87年以降薬害感染
 した人が相当数、特定できたことが発覚。but誰にも告知しておらず。
  厚労省は、やっと提訴している2人の薬害感染を認める。<この件
 は改めて、取り上げたい。*1>
 
* 民主党&国民新党が参院統一会派を組み<あと3人で過半数>、
 郵政民営化見直し法案を国会に提出。<*2>

* 民主党・小沢代表関連では、山田洋行から年50万X12年間
 で計600万の献金(but返還)、<*3>全国行脚開始

* わが天敵(?)山本一太議員らが、とっても外敵の竹中平蔵氏を
 顧問にして、中堅・若手の勉強会「プロジェクト日本復活」を
 立ち上げた。<*4>

* 教育再生会議が再開。今度は、義務教育の年限変更が焦点?<*5>

* NEWS23、筑紫哲也氏がメイン・キャスターを降板<*6>

 ・・・などなど、他にも気になるニュースがたくさんあったの
だけど。

 でも、ここは、やっぱり給油新法などの件をメインに書きたい。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 23日、給油新法(補給支援特別措置法)の審議が、衆院本会議
でスタート。24日から、舞台をテロ防止委員会に移して、本格審議
入りする。<正式な法案名は「テロ対策海上阻止活動に対する補給
支援活動の実施に関する特別措置法案」だそうだ。>

 とはいえ、23、24日は、まだ、政府側からの法案の趣旨説明や、
型どおりの質疑が行なわれただけで。^^;
 与党は、法案の審議を進めながら、29日に守屋・前防衛事務次官
の証人喚問を行ないたい意向なのだが。
 野党は、法案審議の前提として、イラク転用疑惑(給油量の誤報告の
件も含む)の解明のために、まずは守屋氏の証人喚問を先に行なうべき
だと主張しており、まだ審議日程の調整でもめている段階だ。(-"-)

 私は、防衛省の癒着問題と給油新法は切り離すべきだと思うけれど。
やはり、給油新法の審議の前に、イラク転用疑惑に関してクリアに
すべきだと思っているので、それに関する証人喚問も優先すべきじゃない
かと思っている。
<とはいえ、守屋氏はこの件について、知らぬ存ぜぬを通す可能性が
高いだろうけど?^^;>

* * * * *

 野党側は、給油量の間違いに気付きながら上に報告しなかったとされ
る元・防衛課長の証人喚問も求めており、こちらの方が、真相を解明
する手がかりになりやすいことだろう。<コチラの記事参照>
 
 この元・防衛課長というのが、何と自民党の片山さつき議員の公設
秘書を務めていたという話には、チョット驚いた。(・o・)
 06年7月に防衛省を退官、07年5月から片山氏の秘書になった
そうで、片山氏は周囲に「私の秘書は防衛省に何十年もいたたたき上げ。
テロ特問題でも私が活躍できる場があると思う」と語ったこともあった
という。
 給油量の問題が発覚してからも、地元と東京の議員事務所を行き来
していたが、証人喚問の話が出て、その影響を懸念してか22日に辞表
を出したという。片山氏は「03年当時の彼については私は知らない
のでノーコメント」と答えているようだ。[ZAKZAK22日より}

 また、東京新聞22日夕刊によれば、「同課長は一昨年七月に情報
本部の部長に事実上、左遷され、昨年七月、一身上の都合を理由に退官
した。左遷の理由は不明」なのだそうだ。

<片山氏がどういう経緯で、この人を公設秘書にしたのかはわからない
が。もしテロ特措法(給油新法)がらみで、自分のブレーン&武器に
したくて、秘書になることを依頼したのだとしたら、「あらら~(゚Д゚)」
だろうし。誰か党の他の議員に紹介or依頼されたのだとしたら、
「誰なのかな~?」と勘ぐりたくなってしまったりもする。(・・)>

 こちらも、どこまで本当のことを言うかわからないけれど。<議員
秘書になるような人は、尚更に?^^;>
 うまく質問すれば、話の整合性がつくかどうかぐらいは確かめられる
のではないだろうか?(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

world series wa k.matsui vs. matsuzaka no moto-seibu taiketsu ni

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 前記事に、給油量の誤報告や航海日誌の破棄に関する防衛省側の説明
のまとめをアップしたのだが・・・。<コチラ>

 できるだけ、心をまっさらにして、中立&客観的に色々な報道記事に
書かれた事実の説明を読んでみたけど。正直なところ、かなり苦しい
というか、このまんま受け取るのは難しいように思えた。

<統合幕僚長の発表の翌日に誤りに気付くのも都合がいい話だし。
課長レベルで、「イラク転用疑惑云々を考えて、上に報告しないことを
判断するのも、不自然だし。航海下院が自分の判断で、航海日誌を
捨てることなど、あり得ないと思うし。細かいことを言えば、いくらでも
突っ込める感じで、私には理解、納得いくものではなかった。>

 たぶん、この説明を見て、「あ、そうだったんですか~?」「それでは
仕方がないですね~」と、そのまんま受け取る人は、野党ならずとも、
ほとんどいないのではなだろうか?(・・)


 今朝、偽装食品&日付の件で、ミートホープの社長や幹部が逮捕され
たというニュースをやっていて。<何も逮捕をナマ中継することもないと
思ったけど。>
 これまでの経緯を映像を交えて特集していたのを見て、何かすご~く
防衛省の対応と似たようなものを、感じてしまった。(@@。
 かたや「100%牛肉です」が、かたや「100%海上阻止行動です」
って感じで。^^;

 そう言えば、ミートホープも社長や幹部は、当初は「自分たちは知ら
ない」「やっていない」と言っていたのだが、調べたら「現場が勝手に
やった」になって、現場の工場長とかに、謝罪させていて。
 さらに追及されて、会見の場で息子が「本当のことを言ってくれ」と
言い出して、ようやく社長の指示、関与があったことを認めたのでは
なかったかと思うけど。<赤福や比内鶏も同じような展開かも。(-"-;)
あ・・・厚労省も近いね。(`´)>


 防衛省の件をこれにたとえれば、「疑いがあるので、調べよう」となっ
たら、「帳簿や仕入れ帳の数字が違う」とか、「一部は捨てちゃった」
とかいう話が出て、しかも部下や現場がミスしたり、勝手に判断したり
して行なったことなので、上の方はわからずに「100%」と言ってた
と。取引のあるアメリカの会社(実質的に親会社?)も大丈夫と言って
いるので、「100%OK」なんだとか。そう言っているのと、同じ
ようなことなんだもの。(ーー;) 

 それで疑いが晴れないのに、「じゃあ、新しい会社(新法)を作って
今度から、疑われないように気をつけるので、営業させてくれ」「世界
が自分たちの製品を待っているんだから」って、アピールしているよう
なもので。
 本当に、それでいいのかな~?・・・という疑問を覚えてしまうの
だった。(-"-) 

* * * * *  
 
 以前に書いた記事と、チョット話が被ってしまった感じもあるけれど。^^;

 本当は、この給油新法の件は、日本の国や国際貢献のあり方とか、
海上阻止行動&給油活動の妥当性とか、その実績&効率とか、もっと
根本的な論点があるのだけど。
<ひいては憲法の問題なんかも、絡んで来るし。>
 
 でも、たぶん最終的には、国民が「色々問題があっても、ともかく
米国も求めているのだし、給油活動を続けた方がいい」と思うのか、
「問題があるなら、そのような国際貢献の活動は続けるべきじゃない」
と思うのか、そこに行きつくのではないかと思ったりもする。
<結局は、日本の国&国民のあり方の問題になるのかな?(・・)>

 何か私の周囲を見ると、以前より、給油新法の件には関心が薄れて
いる人が多いように思うのが、チョット気がかりなのだが。(-"-;)
 けど、今からが本番、法案審議スタートなので、マスコミももっと
しっかりこの問題を伝えて欲しいし。
 私もできるだけリアルタイムで、取り上げて行きたいと思う。(@@。

p.s.
防衛省の問題は、「本気で調べれば」、守屋前事務次官にとどまらず、
もっともっと広がって行きそうな気がする。
 山田洋行から小沢氏の政治団体に献金があったことが報じられた
けど。<何か元・公明党(創価大1期生)なのに、小沢氏を慕って、
新進→自由→民主党とついて行った東祥三・元衆議院議員が同社顧問
に就任しているとか?>
 自民党防衛族(久間、額賀、石破、中谷、赤城氏など)との関係も
深いと言われており、野党の小沢氏に献金していて、この辺りには全く
何もしていないとは考えにくいし。
 検察or防衛省が、どこまで調べる気があるのか・・・守屋氏だけで
トカゲの尻尾切りで終わるのか、注目してみておきたい。

                   THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はないので、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠に復活も、崖っぷちの攻防。(・・;) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 1位陥落のまま、なかなか上がれず。 ^^; 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

(mewはランキングが)アブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。

 



『血液製剤「フィブリノゲン」の投与でC型肝炎に感染した418人分のリスト(症例一覧表)が放置されていた問題で、リストを作った三菱ウェルファーマ(現・田辺三菱製薬)は197人分の氏名を把握していたことが、22日分かった。このうち住所も分かっているものは40人で、個人の特定につながる情報がない症例も50人分あった。厚生労働省は同日、リスト記載者に感染の告知を急ぐよう指示したが、全員には情報が伝わらない可能性が高い。

 リスト記載者の個人情報は、厚労省も2人の実名と116人のイニシャルを把握していたことが明らかになっている。リスト作成時に本人への告知を怠ったことが、治療を遅らせたり症状を悪化させた恐れもあり、同社と厚労省はそれぞれ調査チームを作り、結果的に放置した当時の判断が適切だったかを検証する。

 同社の葉山夏樹社長らが舛添要一厚労相と面会し、状況を説明した。418人のうち197人は氏名が分かり、うち40人は住所も記載されていた。イニシャルのみの記載は170人で、住所まで分かるのは2人だけだったという。告知の指示に対しては「迅速、誠実に対応したい」と了承の意向を伝えた。

 小峰健嗣副社長は報道陣に、症例によって氏名などの把握にばらつきがある理由を「主な情報源である医療機関からの副作用報告は、個人の特定を目的にしていないため」と説明。国にリストを提出した02年7月時点で、医療機関を通して告知をしなかったことについては「プライバシーの問題がある。自覚症状のない人も含めて幅広く呼び掛ける方が効果的と判断し、約7000カ所のフィブリノゲン納入医療施設を(04年12月に)公表している」と妥当性を強調した。<毎日新聞22日>』


『血液製剤によるC型肝炎感染者の情報が入った資料が厚生労働省で見つかった問題で、同省は薬害肝炎訴訟で投与の事実を否定していた原告2人について「資料で裏付けられた」として、一転して認める方針を固めた。同省は2人のうち1人を「大阪訴訟の原告」としているが、もう1人については詳細を明らかにしていない。 <毎日23日>』


『民主党の小沢代表と国民新党の綿貫民輔代表は23日、国会内で党首会談を行い、参院で統一会派を結成することで正式合意した。

 その後、参院事務局に届け出た。これに先立ち、民主、社民、国民新党の3党は、国民新党がまとめた郵政民営化見直し法案を参院に共同で提出した。

 参院の民主党は115人、国民新党は4人で、統一会派は119人となり、過半数の122に迫る。民主党の鳩山幹事長は23日午前、記者団に「過半数に近い議席数を得て、民主党と国民新党で参院をしっかりリードしていける体制になった」と語った。

 統一会派は小沢代表が参院選後の今年8月、綿貫代表に打診した。国民新党側には「独自性が失われる」との慎重論もあったが、「統一会派を組まなければ、党是の郵政民営化見直し法案を国会に提出できない」(亀井久興幹事長)として、受け入れた。

 同法案は郵便、郵便貯金、簡易保険の郵政3事業の一体経営を堅持するため、持ち株会社の日本郵政などの株式売買を凍結する内容で、郵政民営化の見直しを求める規定も盛り込んだ。<読売新聞23日≫』

『  民主党の小沢一郎代表の事務所は23日、元専務が守屋武昌・前防衛事務次官をゴルフ接待していた軍需専門商社「山田洋行」から受け取っていた政治献金計600万円を、同社に返還したことを明らかにした。

 事務所によると、小沢氏の資金管理団体「陸山会」や、小沢氏が代表をつとめる政党支部は、同社から95~06年に毎年50万円ずつ、献金を受けていたという。事務所は「山田洋行と特別なかかわり合いはないが、誤解を避けるためにお返しすることにした」としている。<朝日新聞 23日>』

『自民党内の税財政政策を巡り、経済成長の役割を重視する「成長重視派」が巻き返す動きが出てきた。山本一太氏ら中堅・若手が23日に勉強会を立ち上げ、竹中平蔵元総務相が顧問に就任。消費税率上げも視野に入れる財政改革研究会の与謝野馨会長ら「財政再建重視派」をけん制している。党内には消費税増税早期決定に慎重論も多く、「成長か増税か」の議論が熱を帯びそうだ。

 中堅・若手の勉強会「プロジェクト日本復活」には世耕弘成元首相補佐官ら9人が参加。9日には中川秀直、竹中両氏を招き準備会合を開いた。小泉、安倍政権で成長重視派の中川、竹中両氏が主導権を握っていたことを意識している。毎週会合を開き、年末の予算編成に向け提言する。< 日経ネット24日>]』


『政府の教育再生会議は23日、福田首相が出席して総会を開いた。福田内閣発足後、初の会合で約1カ月ぶりの再開になる。12月の第3次報告に向け小中学校の「6・3」制の見直しなどが議題になる。首相は冒頭で「国民全員が関心を持っている話題であり、建設的な議論をしていただきたい」と求めた。「6・3」制の見直しについては「4・5」「5・4」制への移行やカリキュラムの弾力化を検討。<共同通信23日>』


『TBS・MBS系の情報番組「筑紫哲也 NEWS23」でメーンキャスターを務める筑紫哲也氏(72)が、同番組のスペシャルアンカーに“転身”することが23日、分かった。

 筑紫氏は5月から肺がん治療のため約5カ月間休養し、今月8日に番組に復帰。15日にも生出演したが、体調は万全でなく番組出演が不定期なことから筑紫氏の意向もあってメーンキャスターの交代が決定した。今後、筑紫氏は体調を見ながら節目節目で番組に出演する予定。番組名はこれまで通り変わらない。

 キャスター陣も現在のままだが、新たにメーンキャスターとして共同通信社の前編集局長・後藤謙次氏(58)が加わる。後藤氏は73年に同社に入社し、政治部長などを経て06年に編集局長に就任。05年4月から06年5月まで、TBS系の夕方の情報番組「イブニング5」にコメンテーターとして出演していた。後藤氏は「報道の現場に一記者としてこだわりたい」と話している。

 後藤氏は31日付に共同通信社を退社する予定。11月上旬にも正式契約を結び、早ければ12月末から番組にメーンキャスターとして生出演することになる。<デイリースポーツ24日>』
[PR]
by mew-run7 | 2007-10-24 13:52 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(13)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6677470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 椿峰まちづくり協議会 at 2007-10-24 15:12
タイトル : 10月24日のまち 光あふれるまちよ
きょうの買い物支援での利用者は3人でした。 土曜日の方が利用者の人数は多いようです。 だんだん話しかけてくださる方が増えてきました。 私もそうですが、しばらく様子をみてから、ということはありますね。 今の段階では勇気を持って利用してもらうこともボランティアです。 ベルクの買い物支援の補助で出かけながら、行き帰りに写真を撮って おります。午前中のやわらかな光は、植物ならずとも光合成でもしたくなる ような気がします。 自衛隊機には平和な空を飛んでほしいと思います。 今までとはち...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-10-24 16:47
タイトル : 07年10月24日・水曜日  学徒兵 許されざる帰還
07年10月24日・水曜日  学徒兵 許されざる帰還          まず、書く前にあの戦争で亡くなった若者(正確には先輩)に感謝と祈りを捧げたいと思います。  考えてみると、現在は防衛省の中に陸・海・空と三つに別れている。しかし昔の軍は、陸軍省と海軍省の二つだけで、陸と海が各々航空隊を持っていた。  海軍航空隊の代表的戦闘機は零戦で、脚を同体内に収用できる開戦当時としては画期的な戦闘機で、性能は当時としては抜群だったと思う。  一方、陸軍の戦闘機はこの番組にも出ている一式戦闘機・隼で、あの...... more
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2007-10-24 19:08
タイトル : 「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関して
「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に基づく規制改革要望書が日米双方で、10月18日に交換された。いわゆる「年次改革要望書」と呼ばれるものであり、年1回米国が日本に対して強制力のある要望書を提示する行事である。 ◆在日米国大使館HP ◆「日米規....... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2007-10-24 20:56
タイトル : 格差社会、学力差・・優等生は昔から決まり事は守ってました..
わ〜〜あっちも、こっちも議論白熱の予感が〜〜〜お玉って、忙しいときほど「やらかす」んだよな・・・で、こんな日に限ってお玉が釣られちゃうネタが見つかるし・・・・ とりあえず、本日もポチッとお願いいたします〜... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-10-24 23:37
タイトル : 年次改革要望書 「郵政民営化」部分の訳 最終
&nbsp;年次改革要望書中の「郵政改革」最後の項目「D」の訳を、「年次改革要望書 『郵政民営化』部分の訳」にアップしました。これで郵政民営化関係の部分は終わりです。 なお、昨日アップした項目C-6の訳がどうにも落ち着かずに... more
Tracked from 鳥居正宏のときどきLOGOS at 2007-10-25 00:38
タイトル : 女性の車掌さん −暗い世相にちょっと幸せを感じた話−
私は大阪市内に住んでいますので(関西圏以外のかたにはピンとこないかもしれませんが)、日常的な移動手段として、大阪市営地下鉄とJR、そして私鉄では、阪急電車、京阪電車、近鉄電車を頻繁に利用しています。自動車の運転は大好きで... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2007-10-25 00:50
タイトル : 国・民・社三党による郵政民営化凍結の動きを批判する日経社..
(人気blogランキング参加中。) 今年の日米年次規制改革要望書(2007年10月18日付け)が発表されたことをほとんど報じない日本経済新聞。(見落としてましたが、10月19日の夕刊に小さく記事があったそうです。あとで確認してみ... more
Tracked from ミクロネシアの小さな島・.. at 2007-10-25 06:11
タイトル : 対米従属でっちあげ(冤罪)天国
今回はちょっと変わったピンクの花をそえながら、またニホンの話です。ところでこの花(木)、葉の形からマメ科だと思うのですが、名前がわかりません。どなたか教えてくださいませんか?花は6~8センチ、木は数メートルくらいになります。 このところ、赤福餅だのミートホープだの食品会社のどうしようもないゴマカシが大きく報道されているようですが、ほんらい日持ちのしない生モノがいたるところで目につく買える状態でありながら、なんの生産調整(つくりおき)もしてないほうがおかしい-とは思いませんか?これを機会に、やはり...... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-10-25 08:54
タイトル : 年次改革要望書: 「共済」に関する部分の意訳など(共済が..
先日来より書いている 年次改革要望書(という表記に当面統一してみます)について、多くのコメントや情報をいただきました。 本来ならば、昨年度までの日本語版と、今年の英語版の突合せを自ら検証しなくてはならないところメディアで精査されている記事を読む権利があるは... more
Tracked from パニック障害・抑うつ 心.. at 2007-10-25 11:29
タイトル : はじめに / 06' October
 「雄大な景色の中に佇むと人は大自然に抱かれていると感じる。」 &nbsp; 現在進行形で続いているメンタルケアを求める闘い それはとてつもなく巨大な組織 病気になったばかりに家族は犠牲に。 なぜ。 病気になったのか。 何度も問い直した。 平凡で普通だった家族生活  病気と巨大な力で崩れていく。 現在進行形の闘いは、家族にとって出口の見えないトンネル 現在、私は病気休職子どもたちは、どうなるんだろうという不安の日々 私が病気であるがゆえに、家族は不幸になっている。 現在、...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-10-25 11:56
タイトル : 07年10月25日 木曜日 昨日の不正を集めたブログ
07年10月25日 木曜日 昨日の不正を集めたブログ  昨日の報道関係は、新聞もテレビも不正や犯罪に類するものばかりだったので、新聞と重複しないようにテレビ番組からのを摘出してそれを纏めてみた。これにメデイァに出ていない犯罪を含めると、日本は犯罪列島かも分からない。  昨日に載せればよかったのですが、私の体調にあわせて今日になりました。 1・先ず、新聞の各面にある守屋事務次官関係の見出しを集めてみました。   2・証人喚問のテロップ。     3・厚労省と社会の不正。    4・三つ...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-10-25 14:30
タイトル : コメントの字数オーバーだったので、⇒「suyapさん、こ..
 以下、suyapさんの「対米従属でっちあげ(冤罪)天国」につけようとしたコメントです。  「内容が多すぎますので788文字以上を減らした後、もう一度行ってください。」と文字数オーバーのエラーが出てしまったので、自分のエントリーで書いてTBします。なお、エントリーにアップするにあたり、さらに若干追加しました。 ※参考:雑談日記もひなたぼっこもコメント欄の字数制限はありません。そうしたら、ひなたぼっこの方にA4で50頁くらいのスパムコメントが執拗に繰り返されました。(^^;コメントも事前承認にした... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2007-10-26 01:51
タイトル : 同じ土俵でたたかう、ということ
民営化後の郵便局で、即、私たちの生活に影響のあったものが各種手数料の値上げでした。  たしか自由競争がおこって何でも良くなるような幻想を振りまいたのが、コイズミ・竹中氏たちでしたが、いざ2007年10月1日が来てみる... more