「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢代表が辞意撤回・・・民主党立て直しの第一歩は、今日の謝罪&説明

【たくさんのアクセス&クリック&TB、本当に有難うございます。
m(__)m お陰様で、先週は25位枠から脱落していたのに、少し
上に行くことができました。(ほっ)もう一つのランキングも、2位に。
 政治的に重要な時期なので、当ブログも含め、リベラル&平和
志向系ブログのご支援、よろしくお願いいたします。m(__)m>

最新の記事一覧は、コチラに。


  民主党の小沢代表が、辞意を撤回することになった。
 小沢氏は7日の夕方に開かれる両院議員懇談会に出席して経緯を
説明したうえで、記者会見して撤回を正式表明する予定になっている。

 小沢氏は、6日、ホテル内で渡辺恒三。羽田孜、石井一氏らの同僚
議員や前原前代表らと会って話をしたあと、夜に事務所で鳩山、管、
興石氏らの幹部と会って、辞意撤回を表明。鳩山氏がその場で、
預かっていた辞表を返したという。

 鳩山氏が伝えたのによれば、小沢氏は「大変ご苦労かけた。感謝して
いる。本当に恥をさらすようだが、皆さんの意向を受けてぜひ、もう
一度がんばりたい」と語ったようだ。

* * * * *

 というわけで、小沢氏が民主党の代表を続けることになった!(・・)

 とはいえ、小沢氏&民主党がこのダメージから立ち直るのは、容易
ではないだろう。鳩山氏の言うように「雨降って、地固まる」にできるか
どうかは、小沢氏&党の議員たちみんながオトナになって、かつ地道に
真剣に努力できるかにかかっている。

 そして、彼らがその第一歩をうまく踏み出せるかどうか・・・その
大きな鍵になるのは、7日の小沢氏の説明&姿勢であろう。

 小沢氏には、両院総会と記者会見で、まず謙虚な姿勢で、党と国民に、
このような混乱を引き起こした謝罪をして欲しい。そして、真摯な態度
で、議員たちや国民が納得行くような説明をして欲しい。
 そして、今度こそ<まさにラスト・チャンスとして>本当に「変わら
なくっちゃ」を具現化することが、必要なのではないだろうか?(@@。 
 
 もし彼が、その思いを皆とは言わずとも、多数の者が受け止めること
ができるような形で表わすことができたなら<というか、私が受け止める
ことができるようなものであれば>、私はとりあえず、彼の代表続投を
受け入れたいと考えている。(・・)

 というのも、この3日間、色々と複雑な思いの中で、アレコレ考えた
あげく、やはり政権交代への道をどんどん前に進んで行くためには、
小沢氏の存在は不可欠だろうと思ったからだ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

<この私のと~っても複雑な思いや葛藤についても書きたかったのだけ
ど、トンデモ長くなりそうだったので、カットするとして。(ノ_-。)>

 マスコミや世論の中には、小沢氏を必死で慰留する民主党幹部たちの
様子を見て、「小沢氏にしがみつくしかないのか」「他に人材はいない
のか」などと批判する声もかなり出ていたのだけれど。

 私は、民主党や小沢氏の支持者ではないものの、日本が真の民主主義
国家になるためにも、マジで「政権交代」を望んでいる者&その政治
環境を作るためにも、民主党の成熟&頑張りを応援している者としては、
やはり小沢氏のようなスーパー政治家は不可欠な存在だと思うし。
 もし私が民主党の議員や支持者だったら、尚更にそう思うだろう。(・・)

* * * * *

 昨夜も、知人と話していたのけど。先週からのマスコミの扱いを
見ていて「よきにつけ悪しきにつけ、ともかく小沢氏の政治家として
の存在の大きさを改めて実感させられた」という人は少なくないの
ではないだろうか?(・・)
<「下手すると、福田氏よりも存在感があるかも~?」という話も。^^;>

 民主党側が小沢氏以外の党首だったら、党首会談(密談)するだけで
は、ここまで騒がれたり、アレコレ憶測が出たりしなかっただろうし。
辞意表明やその説得の話だけで、何日間も新聞のTOPを占めたり、
TVのニュースやワイドショーで大きく取り上げられたりすることもない
だろう。<フジの17時のニュースは、また亀田だったけど。(-"-;)>

 日本の首相でもないのに、チョット大きな動きをすると、政界もマス
コミも激震させてしまう・・・そんな野党の党首は、おそらく日本の
憲政史上、そうは存在しないだろう。(**)

* * * * *

 つまり、民主党だって、とりあえず党首になれる人材はいないでは
ないのだけど、小沢氏ほどのスーパー政治家のような存在はいないの
である。<自民党の中だって、そんなに、いないんじゃないかな~?
だから、とりあえず福田氏とかを、擁立しちゃうんじゃない?(@@。>

 ましてや、自民党ができてから50年以上、日本は自由な選挙権を
与えられながら、選挙によって自民党以外の政党に政権交代をさせた
ことが一度もない国なのである。
 
 私とて、私なりの理想はあるし。そのあたりは、民主党に関する
ここら辺の記事とかにも書いているのだけど。
 残念&チョット悔しい気持ちはあるものの、まず日本で政権交代が
可能な政党を作るためには、元・自民党などで政権与党の経験がある
人が中核にいることが必要なのだろうと思うし。

 しかも、歴史的とも言える、選挙による初めても政権交代を実現する
or大きくその道を前進させるには、やはり小沢氏のような経験豊富な
スーパー政治家の存在が、必要なのではないかと思われる。(**)

 そして、小沢氏は、正直なところ、本当は党首向きではないような
感じもあるのだけど。<コチラの06年春の代表選前の記事に、私の
小沢氏観を書いている。>
 それに私とて、元・自民党の中枢にいた政治家に頼りたくないような
気持ちもあるのだが。^^;
 でも、現実的に見て、今、国民の多くが「この人がいるなら、自民党
以外でも、政権与党の座につけてもいいかな」と思ってくれそうなのは、
やっぱ小沢氏なのではないかと思う。

<党内の左右勢力を、バランスよくまとめながらリードしたり、自民党
の議員や周辺の識者に対等に対抗できるのも、現時点では、この人しか
いないかも。(近い将来、岡田氏がその役割を担うことを期待している
けど。(・・)> 

* * * * *

 それは、政治の世界をよくわかっている人ほど、尚更にそう考える
部分があるのではないかと思ったりもする。

<何か党内の中堅・若手の一部から、小沢氏が「政権担当能力がない」
と言ったことに、不満の声が出たらしいけど。それがわからないような
人がいるから、政権担当能力がないと言われちゃうんだよね。(ーー;)
「このままでは、衆院選に勝てない」への不満もしかりかも。>

 今回、小沢氏の慰留には色々な人が動いたのだけど。私にとって、
少し驚きだったのは、アンチ小沢と言われ、また私の天敵でもある(?)
前原氏までが、6日に小沢氏の滞在するホテルを訪ねたことだった。
 このブログのどこかにも書いたのだけど<見つかったらリンクする>、
前原氏は旧・自民党の中枢であり、その手法が根付いた小沢氏が大嫌い
だし、小沢氏も当時、代表であった前原氏の政策運営を快く思わず、
前原氏を代表をおろすために、自分が代表選に出馬する準備を進めて
いたと言われている。<でも、正式な代表選の前に、前原代表が永田
メール事件でこけちゃったのだけど。^^;>
 
 ところが、前原氏は5日に記者のマイクに向かって「政権交代に向け
結束することが大事。小沢代表の下でやれることになれば、違う意味で
民主党は向上したことになる」と、小沢続投を要望。他のインタビュー
でも、何か小沢氏の存在の重要性を強調していて、「あら~、前原くん、
どうしちゃったの~?」「もしかして、政治的に色々わかって、オトナ
になって来たのかしらん?(・・)」と思ったりしたのだった。

<前原氏が小沢氏のホテルに訪問したのは、どちらが望んだことかは
わからないけれど。私が勝手に察するに、彼が小沢氏の代表続投を
望んだことは、小沢氏にとっても大きかったと思うし。また、今後の
民主党の立て直しのためにも、大きな力になるのではないかと思う。>

* * * * *

 ただ、実際のところ、小沢氏の一連の言動が、本人&民主党に与えた
ダメージはあまりにも大きいだけに、それをいかに修復するか・・・
それは本当に大変なことだと思うし。

 また、私たち政権交代を目指し、民主党を含む野党共闘を応援する
ブロガーにとっても<今回の件でも、色々な意見が出ているし>、大変
なものがあるかも知れない。(-"-)

 そして、そんな私たちに、「よし、もう1度、民主党&野党共闘を
応援して、政権交代への道が一歩でも先に進められるように頑張ろう!」
と思わせるように・・・まずは、今日の小沢代表に、私たちが納得でき
るような説明&会見をして欲しいと。
 小沢氏が、確かなプライドを胸に抱いて、小さなプライドを捨てて
くれるようにと。

 そして、小沢氏が「政治生命を賭けてでも、政権交代をさせたい」
と訴えた思いに、最後の期待を寄せるmewなのであった。(@_@。

   <つづく>       THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠ギリギリの攻防。何とか残るために、ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位陥落のまま、なかなか上がれず。 ^^; 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

(mewはランキングが)アブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。
[PR]
by mew-run7 | 2007-11-07 06:53 | 民主党、民進党に関して | Trackback(21)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6751556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from とくらBlog at 2007-11-07 08:25
タイトル : 小沢さんが辞任してまで伝えたかったことは・・・。
 小沢さんの続投が決まったというニュースが流れたらしいので、ほっとしたところですが、今回の事件の流れの中で、小沢さんの続投を祈りながら、ずっと考えていたことがあります。  またまた、私の考えすぎかもしれませんが、小沢さんが、辞任表明という大きな舞台を作ってまで、(特にアメリカに)伝えたかったこと。それは、福田総理が、(1)自衛隊の海外派遣は国連活動への参加に限る(2)連立ができれば補給支援特措法の成立にはこだわらない――の2点について、首相が小沢氏の主張を「丸のみ」した(朝日新聞より引用)ということ...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-11-07 08:58
タイトル : マスゴミでは民主を揶揄論調が多いし、「これでTheエンド..
 いま解散しなかったら、福田君、あんたいつ解散できるの。最大のチャンスなんじゃないの。(笑)  ご祝儀人気は時間がたてばたつほどメッキがはがれるのは目に見えてる。後になればなるほど福田君、君には不利になるよ。(笑) いや、それ以上にマスゴミでは民主を揶揄論調が多いし、「これでTheエンドは遠のいたね」ってブロガーもいる時に解散をやらなかったら度胸のないチキン野郎と思われるぞ。さあ、今が解散のチャンスだ、早く解散しろよ、できるものなら。(笑)  O氏、「肉を切らして骨を断つか、、、」役者やのう、、。(笑...... more
Tracked from 草莽崛起 .. at 2007-11-07 09:42
タイトル : NHK調査で、現在、150市町村で学力テスト結果を公開す..
 昨4日、NHKニュースにて全国学力テストの結果について、NHK調査では現在のところ、150市区町村において情報を公開すると報道されていた。東京都荒川区、宇都宮市、新潟市、さいたま市、金沢市、広島市、北九州市などである... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-11-07 11:16
タイトル : 民主党の危機、その時共犯の自民党は知らん顔 連立したがる..
人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪  ↑上記リベラルブロガーへのポチっと応援をそろそろお願いしま~す^^【選挙は近い?】 昨年、小沢一郎が民主党党首に選ばれた際の言葉は「変わらなくっちゃ」でしたね。 今回の小...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-11-07 12:45
タイトル : 世論は冷静だった。連立「望ましくない」56% 福田支持4..
 買弁マスゴミは民主党へのネガティブ揶揄であふれていて、日共系ブロガーは喜び面白がっているが、世論の反応は冷静である。小泉2005・9・11郵政インチキ選挙の時とはだいぶ様変わりしているようだ。(笑) この調査結果は福田の心胆を寒からしめるものだろう。 関連投稿「マスゴミでは民主を揶揄論調が多いし、「これでTheエンドは遠のいたね」ってブロガーもいる。福田よ解散するなら今だぞ。(笑)」 ※ただ、共同通信政治部長・梅野修がこういう記事も書いているので、下記調査結果の魚拓は消される可能性もある。だから、 ...... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2007-11-07 13:30
タイトル : 沖縄自決問題と朝日新聞
[マスコミの傾向] 一昨日だったと思うが、某政治家のブログで気になる記事を見つけた。 彼がもと所属していた学生のグループが、沖縄自決問題で集まった人達の数を一人づつ調べたところ、公称の11万より遥かに少ない1万6千人位しかなかったこと。(これは今までの報道された某会社の人の数えた数とほぼ同数だ。)  同グループの学生たちが沖縄で聞き取り調査をする予定であること。 それと特に私の眼を引いたのは、沖縄空港から会場行きの特別のバスを仕立てていたこと。つまり全国から反日の人達(ブログ記載のまま)をか...... more
Tracked from SIMANTO BBS at 2007-11-07 13:55
タイトル : 100:ウドの大木、100本あっても、柱にゃならん!
2007/11/07 自民・民主と続く…国民無視の「茶番劇」 安倍シンゾウの、突然の政権放り投げに始まる、自民党総裁選…長〜い1ヶ月が過ぎ、さあ、タヌキ退治で自・エンドと、喜んだのも束の間…今度は、ナナナナ、ナント…自・... more
Tracked from kimera25 at 2007-11-07 15:58
タイトル : 民主分析:by kimera
あきれた政党民主! 少しくココの中味を見てみよう!  少し古い記事である。分析の元にはなる。*****「東奥日報」********http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/seikyoku/20031207.html 民主党内で5グループが主導権争い/保守系から左派まで幅広く  衆院選躍進で衆参計二百四十人超となった民主党内に自民党の派閥に似た五つの議員グループができつつある。党外の目を意識して派手な活動は控えているが、来年の代表選をにらみ、新人獲得...... more
Tracked from 時評親爺 at 2007-11-07 16:01
タイトル : 小沢一郎民主党代表の辞意撤回
6日付エキサイトニュース・毎日配信:<民主・小沢代表>とどまる意向示す「もう一度頑張りたい」 同上共同配信:小沢代表が一転続投 「恥さらすが頑張る」 こうなると・・・ この2日間は 永田町怪談(≠会談) だったのだなぁ、たぶん・・・ ※「怪談」なだけに明日になったら「辞意撤回を撤回します」なんてことにはならないだろうなぁ(謎)。 ブログ内の関連記事: 民主党・小沢一郎代表の辞任?(追記)               小沢・福田会談で「大連立」打診(続速報・民主拒否)... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-11-07 16:17
タイトル : 07年11月06日 火曜日 昨日の新聞とTVと民主党
07年11月06日 火曜日 昨日の新聞とTVと民主党  民主党が揺れている。  庶民が外野で見ていると、民主党は自民党の作戦にはまり込んだ感じがする。 1・ 実際に二人の間で何を話したかは等の本人しかわからない。スーパモーニングに二人の主張の食い違いのテロップがあった。    2・朝日新聞の・党首会談の内容をめぐる主な説明 {/arrow_r/}(ここをクリック) 3・朝日新聞の・小沢氏の辞意をめぐる民主党執行部との主なやり取り {/arrow_r/}(ここをクリック) 4・テレビ番組のテ...... more
Tracked from 差し迫る危機、そなえよ at 2007-11-07 18:10
タイトル : 民主主義は 数の論理
この一連の騒動は、 自民党、民主党 にどのような影響をもたらすのであろうか。 そして  無党派、自民派、民主派の有権者 にどのような影響をもたらすのであろうか。 何が印象的に残ったか が重要であろう。 ● 大連立 という政治手法を印象づけた。 ● 自民党も 大連立 に ”阿吽の呼吸”(?)で それに同意する ということを印象づけた。 ● 民主党は、未だ弱く 次の衆議院選挙でも勝てそうにない ことを印象づけた。 ● 報道による情報操作が、いかに危険か、また情報を漏洩し、権力維持を謀る体制がある(?...... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-11-07 20:03
タイトル : 小沢一郎 続投&謝罪会見 動画あり
小沢代表が辞意撤回を正式表明 謝罪 代表辞任の意向を表明していた民主党の小沢一郎代表(65)は7日、同党両院議員懇談会で「2日間、沈思黙考した結果、この体にもういちど鞭を打ち、来るべき衆院選に必ず勝つ覚悟でがんばりたい」と話し、辞意を撤回し続投することを..... more
Tracked from 行政書士開業を目論むサラ.. at 2007-11-07 21:32
タイトル : 小沢一郎は終わらないのか?(笑)
僕は今、前々回のエントリーで「バイオハザード」(ゾンビ映画)の話題を書いておいて本当に良かったと思っている。 というのは、前回のエントリーで僕は「小沢一郎は完全に終わった。」という記事をアップし、小沢一郎の政治家としての「死」を書いたのだけど、今日は、もう小... more
Tracked from 今・・起きている事・・ at 2007-11-07 22:24
タイトル : トヨタ
大企業は業績を伸ばし、地球に優しい環境にも 積極的に取り組んでいる。そのトヨタですら世界の 時価総額ランキングでは20位以内に入っていない。 時価総額でその国、企業の中身は測れないが余にも 情けない事が水面下で置きている事の方が問題。 例えば、正常に機能すれば..... more
Tracked from Like a rolli.. at 2007-11-07 22:26
タイトル : 事実は現実世界で受け止めよう・【豊洲】1000倍汚染の地..
小沢氏ほど好き嫌いや毀誉褒貶のある政治家も少ないでしょうから(コイズミ氏、アベ氏などは好き嫌い以前の問題です)、これからイエロー・ジャーナリズム さながらに「小沢の乱」バッシングが始まると、本来の与党側以外からも「落とし前」を求めた集団いじめなると、より亀裂... more
Tracked from 非国民通信 at 2007-11-07 22:49
タイトル : 続けるとは意外だった
小沢氏、辞意撤回 「ぜひ、もう一度がんばりたい」(朝日新聞)  辞職願を提出していた民主党の小沢代表は6日夜、鳩山由紀夫幹事長らに「もう一度がんばりたい」と語り、辞意を撤回する意向を伝えた。7日に両院議員懇談会に出席して経過を説明したうえで、記者会見して正式に表明する。党執行部は、福田首相との党首会談など一連の経緯に対する不満を封印し、分裂回避を最優先した。  小沢氏としては「再信任」を受けた形だが、党首会談で連立協議をめざしたことへの不信感は容易には解消されそうもない。小沢氏が国民にどう説明...... more
Tracked from カナダde日本語 at 2007-11-07 23:44
タイトル : 小沢一郎続投を心から喜びたい
今朝起きて真っ先に気になったのが、小沢代表が辞任したかどうかのニュースだった。途中のニュースを追っていれば、これは、辞意を撤回するなってわかったんだけど、その時間は寝ていたので、途中の情報が全くわからないまま... more
Tracked from すうたまちゃん at 2007-11-08 01:56
タイトル : 小沢氏 代表復帰
小沢民主党代表が辞意を表明して2日間が過ぎた6日の晩に、辞意を翻意氏、代表に復帰することが報道されました。 5日の夜には、「考えさせて欲しい」と留保の意思を示していたそうなので、あの小沢さんの性格を考えると、代表の復帰の可能性は、相当程度あると思っていましたが、やはり驚かされる出来事でした。 首脳会談における「大連立」構想の党への持ち帰り、そして党役員の大連立に対する反対、小沢氏の辞意表明それぞれが、小沢氏のシナリオに沿った流れであり、政界再編の布石であるかもしれない、という想像もできた/されたまし...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2007-11-08 02:35
タイトル : 小林節、週刊金曜日に登場 (追記あり)
(人気blogランキング参加中。) (McRashさん風に)えー、今回は時間がないので、手抜きで一席おうかがいすることをお許しいただくわけでございますが。 水瓶座さんの「穴あき(Anarchy)」で、小林節が週刊金曜日のイ... more
Tracked from 体脂肪率33%の叫び〜 at 2007-11-08 10:06
タイトル : ◇★ 【またあの人が裏で・・・】 ☆◆
 今日の天気は,昨日同様晴れみたいです。 小沢代表が,謝罪&今回の辞意表明の撤回に到るまでの説明&党首会談時話をかなり詳しく話し,党員の理解を求めた気がします。ただ,昔から小沢氏に好意を持っていない党員もいるから・・・ネ?今後は,国会で政策勝負をやる中で,国民...... more
Tracked from タジイの気楽日記 at 2007-11-12 18:01
タイトル : メディア殿、今後、亀田報道の自粛を!&Y売新聞の迷走
TV局はこぞって ついつい このあいだまで 亀田批判の大合唱でしたねー 亀田兄の低姿勢の謝罪会見が功あってか いきなり、亀田擁護をするTV局。。。 これ以上、視聴者を振り回さないでほしい。 気持ちを取り去るべく 散髪屋へ。。。 マスター「兄ちゃん、、....... more