「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

投票しないとナメられる!安倍..
at 2017-10-22 05:19
国民=下からの政治目指す民主..
at 2017-10-21 01:56
自民のネトサポ、選挙活動にも..
at 2017-10-20 05:10
米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

期日前投票が過去最高を記..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都政と国政が同じように運..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小池新党は失望の党に変化..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍へり、やりたい放題(..
from 御言葉をください2
原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(761)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

ついに小泉元秘書の飯島が出現、守屋疑惑&政局を語る+安倍・福田・小沢の週末

【昨日は、ブログが重くて、自分のブログや編集画面にはいるのも困難
な状況で、TB送信も不能でした。・・・尚、exciteは、10日の午前3時
から9時まで、メンテナンスを行なうようなのですけど。一応、ブログの
閲覧、編集は可能だとのことです。(・・)
 もしかしたら、アクセス&TBをして下さった方にも、ご迷惑をかけて
いるかも知れないのですけど。どうかアッタカ&寛大なお心で、当ブログ
&リベ平ブログを応援してやって下さいませませ。m(__)m 】  

 最新の記事一覧・・・11月分はコチラ、12月分はコチラ 


この週末は国会関連以外のニュースの方が、目立ったかも知れない。

 先週、記者に「国会再延長&新テロ法案の衆院再可決の意思を固めた
のか?」と問われ、「誰かな、僕の心の中をのぞき見したのは?」などと
何か古文(中世の随筆や和歌の解釈とか)に出て来るフレーズみたいな
返答の仕方をしていた福田首相は、8日に夫妻で日展を鑑賞しにお出かけ
をされたという。<美術にはなかなか造詣が深いらしい?(・・)>

 そして、安倍前首相が7日から、昨年9月の首相就任以後初めて地元
山口県にお国入り。体調が回復したことと、次期衆院選に小選挙区から
出馬することをアピールしていた。<何か地元では、体調も考慮して、
比例区に回るのではというウワサが出ていたとか?。^^;>

「美しい国づくりは志半ばで終わったが、その礎は築けた。さらに
新しい国づくりに力を尽くしたい」<AHA~Nの会で?>と意欲を
示していたそうなのだが。mew的には「別に志半ばで終わってくれて
いいのよ。(・・)」と言ってあげたい気持ちだったりして。

 何か週末には、地元に帰った議員も少なくなかったようで、そろそろ、
みんな選挙が近づいて来たことを察知して、動き始めたのかな~という
感じもしているど。(**)

 * * * * *

 他方、民主党の小沢代表&議員団は、福田首相よりも先に中国を訪問
して、何と胡錦濤国家主席とも会談。外交の力や存在感をアピールした。
<しかも、胡錦濤氏は議員団ひとりひとりと握手。同行民間人にも
挨拶&一緒に写真撮影をするなど異例とも思える歓迎サービスを行なっ
たとか?(・・)>

 ヤマ岡国対委員長は、相変わらず「年内の採決は考えられない」とか、
「国会を再延長したら、元公明党議員を参考人招致して、創価学会の
問題に関して追及する」などと強気の姿勢を示しているのだが。
 民主党内では、ここに来て、新テロ特措法法案への対応に関して、
様々な見解が出ていることから、今週、会期末を前にして、小沢代表&
幹部がどのような判断をするのか、注目されるところである。(**)

* * * * *

 でも、この週末、私が一番、興味深く思ったのは、このニュース
だった。

 そう。ついに、あのオトコが姿を現したのだ!(・o・)

 何と飯島勲氏(小泉元首相の首席秘書官)が、8日午後、長野市内
で講演を行ない、政局や守屋氏について語ったというのである。
<ちなみに飯島氏は長野県で生まれ育ったのよね。>

 飯島氏は、この9月に安倍元首相にいきなり辞任した時の総裁選で
<犬猿の仲の福田氏の首相就任阻止のために?>チルドレンと共に小泉氏
を総裁選に擁立しようとしたものの、失敗。その直後に、小泉事務所に
突然、辞表を出して、姿を消していたのだけど・・・。(・・)
 
<飯島氏は、小泉氏が初当選した72年以来、ず~っと議員秘書を続け
ており、小泉氏が首相を務めていた際には、首席秘書官として、実質的
に政官財や日米の関係、マスコミ対策などを仕切って来たと言われて
いる。(「影の総理」と呼ばれたことも。^^;)
<飯島氏に関しては、wiki<コチラ>やコチラのサイトを参照して下さい。>
 安倍氏が総裁選に出馬&当選することになったのも、飯島氏の力が
かなり働いたという話もある。
 また、最近は、飯島氏が守屋前防衛事務次官と関わりが深かったと
いうことで、ちょこちょこその名前が出て来ていた。>

 その彼が、3ヶ月ぶりの沈黙を破って、公の場に姿をあらわしたと
なると、「何か意味があるのかな~」と、ついつい勘ぐってしまいたく
なるところがある。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 とりあえず、飯島氏の8日の講演会での発言を、報道記事から拾って
みよう。<一部抜粋&編集>

☆解散について

『「今月、(来年)1月の解散は100パーセントない」と述べた。
民主党が福田康夫首相の問責決議案を参院に提出し、可決されても、
首相は解散に打って出ることはないとの見通しを示したものだ。
 飯島氏は、その理由として「(次期衆院選で)相当数(の自民党議員
が)落選すると、衆院で再議決できる3分の2を失い、衆院も民主党の
言いなりになる」と指摘。首相は衆院議員の任期が満了となる2009年
9月を目指し、解散を極力先送りするとの見方も示した。[時事8日]』

☆ 守屋前防衛事務次官について

『「弁解の余地のないとんでもないことをした」(TBS)』
『「(首相)官邸で官僚を全部チェックするのは無理。防衛庁(当時)
から何も報告はなく、知らなかった。少しでもあんな話が上がってくれば、
即座に(守屋容疑者を)つぶしていた」と述べた。
 その一方で、「罪だけでなく功もあった。自衛隊のイラク派遣や米軍
再編など、小泉政権が重視した政策課題に取り組み、成果を上げたから
重用した。守屋が近づいてきたから(重用した)ということではない」

<小泉政権と守屋容疑者とは強いつながりがあったとされる。小泉氏は
2006年6月、首相としての最後の訪米の際、守屋容疑者を同行させた。
首相の外国出張に防衛次官が同行するのは異例のことだった。
[読売8日]』  

☆ 大連立工作について

『失敗に終わった自民・民主の大連立工作について、「もっとカードを
用意しておくべきだった」などと独自の政局観を示した。
「批判はしませんが、(大連立に向けて)カードがたった1枚だったこと
が残念」「民主党が連立を断った時点で、福田総理が町村派から衆議院
議員20人以上を引き連れて民主党と合流し、逆に民主党中心で政権を
作るくらいのカードがあっても良かった」と述べ、様々な想定のもとに
政界工作の準備をしておくべきだったとの認識を示した。[TBS8日]』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

ashitakara otoshmono wo keisatsuHP de kensaku dekiru. benridane!

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

まあ、飯島氏が講演会で、ホンネや真実を語るかどうかはわからない
けど。<参院選前に、自民党はこのままでは40議席前後しかとれず、
大敗すると予測したのは、見事に当たっていたけど~。(・・)>

昨日、飯島氏が姿を現した<講演を行なった>というニュースを見た
時、私のアタマに浮かんだことが二つあった。
 一つは「守屋氏が逮捕をされたことから、マスコミや検察の疑惑が
小泉氏や飯島氏の方に矛先が向かわないようにけん制するためかな~」
ということだ。

 もう一つは「解散総選挙が近いことを察知して、それに走ろうとする
自民党内の議員をけん制する意図もあるのかな?」ということであった。
チルドレンの公認問題も気がかりなのかも知れない。
<先月、シンガポールで、小泉氏が「近いうちに自分も何らかの発言を
したい」と言っていたことや、武部氏がチルドレンを連れて離党するか
のような発言を見せたことと、何かの関わりがあるのかどうか・・・
その辺りも気になるところだ。(・・)>

* * * * *

 守屋氏と関連で言えば、私はもしかしたら、飯島氏が小泉氏を擁立
しようとした&その後消えた原因の一つには、検察が守屋氏&その周辺
の捜査を始めたのを知ったからなのではないかと邪推する部分もあった
ぐらいで。
 読売新聞が、わざわざ『小泉政権と守屋容疑者とは強いつながりが
あったとされる』と記しているように、また飯島氏も「功があった&
重用した」ことを認めているように、小泉・飯島氏と守屋氏はかなり
深い関わりがあったのは事実で。
 おそらく飯島氏が、その言葉通り「守屋氏の諸問題について全く知ら
なかった」と考える人は、ほとんどいないだろう。
 
* * * * *

 01年に小泉氏が首相になった時、守屋氏は防衛庁長官官房長だった
のだが。この年、911テロ事件が起きて、小泉政権はブッシュ政権の
協力要請に応じて、10月にはテロ特措法を国会に提出、成立させ、
11月初めにはインド洋に海自を派遣した。
 日本はそれまで戦争に直接関わる形で、自衛隊を海外派遣したことは
なかったので、当時の防衛庁&自衛隊幹部の中には、海外での活動内容
に関して慎重論も含めて様々な意見があったようなのだが。守屋氏は、
911事件の直後から動いて、即効で法案作りや海自の活動計画をまと
めるのに大きな役割を果たしたと言われている。(・・)
 
 小泉政権は、ブッシュ政権と仲良くして<できるだけ要望を受け入れ
てあげて?>その強い支持を得ることで、長い間、政権を保持できた
ところがあるのだけど。その中で、守屋氏は米軍再編に伴う日本の協力
&軍事体制強化の具体的な計画をどんどんと決めて、推進して来た。
そして、何より03年には、国民の反対が多かったにもかかわらず、
イラク特措法を成立させ、陸自、空自のイラク派遣&その具体的な活動
計画をまとめるなどして、小泉政権の防衛軍事分野において大きく貢献
をしていた来たのだ。

 その間、守屋氏は02年には防衛局長に、03年にはついに事務方
TOPの事務次官にと出世。そして、通常は2年の任期で終わるのに、
異例なことに4年間も事務次官を続けることに。そして、ある意味では、
ご褒美として、これも異例なことに06年の小泉訪米に随行する名誉
も得たのだろう。(**)

* * * * *

 要は守屋氏は、小泉政権にとって、有能&役に立つ&かなり忠実な
スタッフだったわけで。これだけの蜜月関係にありながら、何も知ら
なかったわきゃあない!(`´)、下手すりゃ、いくつかの問題には、
かなり関わっているかも?(・・) ・・・と考える方が自然なのでは
ないかと思うし。
 検察がどこまで小泉氏の方まで捜査を及ばせる気があるかどうかは
わからないが。近時は、マスコミがちらほらと小泉、飯島氏のことも
書き始めている。

 そして、飯島氏は今は小泉氏のもとを離れているとはいえ、長い間、
「自分はカラダを張ってでも、小泉さんを守る!」と公言していた
ような忠義心の厚い人だし。下手すれば、自分自身にも疑惑が及ぶ
おそれもあるだけに、ここで積極的な防御態勢にはいったとしても、
不思議はないような感じもするのだった。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 飯島氏が大連立工作に関して「カードがたった1枚だったことが
が残念」と述べたのは、何か彼らしい感想だな~という気もした。
<たぶん、自分が福田首相の秘書を務めていたら、もっと何枚もの
様々なカードを用意して、もっとしっかり根回しなども準備も行なっ
ておくのにと思ったことだろう。^^;>

 福田首相が町村派を引き連れて、民主党側に合流するというのも
オモシロい発想だし、大連立よりは実現可能性の高い&ある意味で
理にかなった方法だとも思うのだけど。
<実はiiyumeさんと、福田氏&やや自民党内のリベラルな勢力と小沢氏
や鳩山氏らはほとんど基本的な考えが同じなので、彼らが組んで、政権
をとるのが一番早く政界再編&ある意味での政権交代を実現する方法
だろう、という話をしていたことがある。>

 ただ、おそらく福田氏らベテラン勢は、よほどのことがない限り、
自民党を出る気はないのではないかと思うのだ。
 というのも、彼らは、自分たちこそが、これまでの日本の政治=
自民党政治を築いて来て、その自民党の本来あるべき姿<元来の戦後
日本型&自民党的な「保守」のあり方>を体現できると考えている
のではないかと思うし。

 それに、自分たちがいなくなれば、AHA~N(麻生、平沼、安倍、
中川氏)などの、いわば戦前型の超保守勢力に自民党を乗っ取られる
可能性が高いだけに、尚更に党外に出ることはしないのではないかと
思うからである。
<逆にAHA~Nは、自分たちこそが、自民党が元来(むか~し、
党の一部の議員が?)目指そうとしていた保守本流だと思っている
ようなのだけど。^^;>

 だから、福田首相は例の党首密談で、小沢氏側に自民党との合流を
求めて、何とか超保守勢力の台頭を封じようとしたのではないかとも
思うし。小沢氏もその意を汲んで、大連立に応じる構えを見せたの
ではないかな~とも思う部分もある。

 では、飯島氏が福田首相の秘書だったら、どんなカードを用意した
のだろうと考えるのも、なかなか面白そうなのだけど・・・。(@_@。
 解散発言などのことも含め、それはまたの機会に書いてみたい。

                THANKS 
 、
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m



 
[PR]
by mew-run7 | 2007-12-09 08:25 | 政治・社会一般 | Trackback(8)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6915450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from kimera25 at 2007-12-09 11:51
タイトル : 平和が命!
私の願いは平和な社会だから平和を奪う権力が大っ嫌いだ!*****************http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20071209/CK2007120902070801.html 人権問題に協力を ミャンマー人ら現状を訴え 2007年12月9日 フィリピンやミャンマーの人権侵害を訴える人たち=名古屋市中区栄3の久屋広場で  10日の世界人権デーを前に、国際的な人権団体アムネスティインターナショナル...... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2007-12-09 14:13
タイトル : 沖縄戦自決問題で思うこと
 沖縄戦自決問題で政府の審議会が「集団自決は日本軍など軍・官・民が一体となった複合的な要因で起きた」、「今のところ日本軍の命令を示す資料は見つかっていない」と言う趣旨の指針をまとめ、文部科学省を通じて教科書会社に伝えていたと言う報道に関してまたブログを賑わしている。  これに関して私はマスコミ報道の読み方と言う観点からこのこの問題に関する報道やブログなどに論議されていることについて考えて見たい。 [大江健三郎さんと曽野綾子さんの問題] 大江さんは地元新聞社が刊行した書籍を読み、その著者と逢っただけ...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2007-12-09 16:50
タイトル : 衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい..
 なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案」です。  ↓クリックでインターネット放送です。  衆議院 Internet TV  「国会会議録検索システム」で議事録を探したのですがまだアップされてません。後ろの方に発言者の時間と要点のメモを書いておきました。発言を探したりするときの参考にしてください。  逢坂誠二(民主党・無所属クラブ)が議員立法提出者の原田義昭(自由民主党・無所属会)を皮肉って「しっかりと」と...... more
Tracked from Die Weblogta.. at 2007-12-09 19:40
タイトル : 進学塾も「生き残り」作戦へか?
夜の公立中で塾が受験講座 東京・杉並、年明けから(朝日新聞) - goo ニュースについて.  この「大手進学塾」とは首都圏を中心として四谷大塚並みのスパルタをするので有名な「SAPIX」(さぴっくす)だ.実は私も小6の時に通っていて,第一志望の国立は落ちたけど第二志望の国立に受かったのでまぁ満足してたりする(当時の屋号は違っていて,十数年前に本家と対立して分裂したのがSAPIXだとか). # ちなみに中3の時にはまたSAPIXにお世話になり,見事中学入試で落ちた第一志望の国立高校に入ることがで...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-12-09 19:41
タイトル : 07年12月9日 日曜日 独立行政法人 夕張の後に続きそ..
07年12月9日 日曜日 独立行政法人 夕張の後に続きそうな自治体  昨日、独立行政法人の表にして挙げた。今日は{/arrow_r/}新聞やTV番組で放送されている内容を見て編集してみた。 テレビを見ていると各省庁の大臣は改革する気概は全く感じられない。 新聞とTVの渡辺大臣の示唆する法人を抜き出してみたが、さて改革は? 1・文部科学省。{/arrow_r/}(拡大はここをクリック)       2・財務省。{/arrow_r/}(ここをクリック) 3・農林水産省。{/arrow_r/}(...... more
Tracked from kimera25 at 2007-12-10 05:33
タイトル : kokoほれQQ!久間の利権はココにあるはず!各ブログに..
<これで良いのか!>山田洋行による防衛省汚染の追求は検察は宮崎や守屋で何となくピリオド!の観が強いし政界も「額賀」の逃げ切りが濃厚!でもkimeraは諦めない!kimeraはしつこいのだ!久間の利権は長崎にある!ココを週間・月刊誌に期待したい!kimeraはタダのサラリーマンです。マスコミ関係者ならしつこく追いますよ!でもそれは時間的に不可能です。新聞には無理です。それだけの時間的余裕が今の紙面作成上無理でしょう!期待しますよ!週刊・月刊誌!でもkimeraは最終的には小泉・飯島が狙いです。でもここは...... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-12-10 05:47
タイトル : 【昨日の続き】弱者が何故自民党を支持するのか?
昨日の記事の続きです。 要するに、コイズミ改革とやらで、「痛み」を押し付けられ、生活が苦しくなっているにも拘わらず、依然、保守・自民党や、右翼思想を支持している人々が多いことへの危惧です。 先の参院選では、農村部を中心に、地方一人区で、自民党が惨敗し、..... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-12-18 21:22
タイトル : 祝 迎撃実験成功
YOMIURI ONLINE から 海自イージス艦、初の弾道ミサイル迎撃成功・・・ハワイ沖 【カウアイ島(米ハワイ州)=勝股秀通】海上自衛隊のイージス艦「こんごう」は17日 正午過ぎ(日本時間18日早朝)、米ハワイ沖の太平洋上で、初の弾道ミサイル迎撃 実射訓練を行った....... more