「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

米牛の輸入制限が緩和か?!+Keiba復活&死+Blogを続ける難しさ

【本日はメンテ・デ~なのですけど、幸い、ブログの閲覧&投稿は
大丈夫なようです。(~~) ちょっと色々あって、↑の写真のように
ブル~な気持ちになっているとこがあるので、できましたら、アッタカ
なお心で、励ましてやって下さいませ。m(__)m】

 最新の記事一覧・・・11月分はコチラ、12月分はコチラ 


 昨日は、いくつかショック&残念なことがいくつかあって、ちょっと
へこんでいるのであるが・・・。
<特に大々応援馬(溺愛馬トロットスターの半弟・9歳)がレース中に
骨折して他界したのと、らんきーブログさんがお休みすることになった
のは、かなりショック&残念。>
 競馬&ブログの件は、後半に書くことにしたい。<うるうる・グダグダ
しちゃいそうだし・・・。(-"-)>


 そして国会は、今週15日に会期末を迎えることになって、与野党
<特に自民党vs.民主党>の駆け引き合戦が繰り広げられそうなのだけど。

 この件は改めて書こうと思うけど。お互いに話がどんどん低次元に
なって来てしまっているようなところもあって、「何だかな~」と思ってしまう
感じがある。(-_-;)
 これじゃあ、確かに、マスコミも国民も、政治への関心が薄れちゃう
よね。(XX)

<追記・何か急に恒久法の与野党協議を呼びかけるという案も浮上
しているとか?(*2)・・・自公も、どうせなら早く腹をくくって、再延長&
衆院再可決を決めればいいのにと思ったりして!<やや逆キレ?>
 ちなみに、私は自衛隊の海外派遣の恒久法を作るのは、反対だ。
民主党の中にもそういう議員は多いと思うし。社民、共産も反対だろうし。
そんなことを駆け引きの中で、バタバタ決められるのは、もっと困る!>

 
* * * * * 

 で、今回は私たちの食生活にとって、大事なニュースを一つ。
 当ブログがこだわっていた米国産牛肉の輸入問題が、新展開を見せ
そうなのだ。(**)

 先週6~7日に、経済分野に関する日米の次官級協議が行なわれて
いて、ちょっとイヤ~な気がしてたのだけど。

 7日の協議終了後、キーナム米農務次官が、日本政府がBSE問題
をきっかけに米国産牛肉の輸入を「生後20カ月以下」に限定している
問題について、「日本側は月齢制限を『30カ月未満』に緩和すること
を内閣府食品安全委員会に諮問する考えを示した」と会見で暴露?(・・)
 町村官房長官は、同日の会見で「基本的に30カ月未満への緩和を
提起しようとしていて、米側と調整がついていなかった」と述べ、
緩和に向け調整を進めている事実を認めた。<時事通信7日より>
<*1に関連記事>

 福田首相は、先月、訪米した際には「国民の安全がかかっているの
で、輸入制限の基準を変更するには、科学的根拠が必要だ」みたいな
ことを言って、簡単には基準を変える気はないような発言をしてた
のにな~。(`´)
<内閣の下にある食品安全委員会の諮問なんて、何の役にも立たない。
以前、書いたけど、小泉元首相の時に、輸入再開をしたいばかりに、
反対or疑問視していた委員をほとんどクビにしちゃったし~。(ーー;)
 亡くなった松岡氏が農水大臣だった時とかは、かなり頑張って抵抗
してくれていたんだけどな~。(-"-;)>

* * * * *

 日本政府は、海自の給油活動継続のお約束が守れなかったから、酪農
地域&団体の支持が多いブッシュ大統領のご機嫌をとるためにも、早く
決めざるを得ないって考えるのかも知れないけど。^^;

 それとこれとは、全く話が別でしょ~。(`´)
<海自の給油と関係なく、もう何年も前からしつこく要求して来ていた
ことだし。海自が給油活動を再開したからって、条件を元に戻して
くれるってわけでもないのだし。>

 アメリカでも、まだ狂牛病にかかった牛や、BSE感染の疑いで死亡
した人が出ているけど。政府がその事実を認めようとしないし、マス
コミも以前より、報道されにくい状況になっているときく。
<ブッシュ大統領は、イランの核開発に関しても、情報操作をしようと
していたのが発覚して、会見で記者に「狼少年みたいだ」って、ツッコ
まれているような人なんだよ。(**)>

 米国産牛肉輸入の件もそうだし。石原都知事&仲間たちが勝手に
決めた築地の魚市場の移転問題もそうだけど。
 私は、水&食生活の安全を確保するというのは、わたしたち国民や
市民にとって最も大事なことだし。国や地方自治体が、最も重視しな
ければならないことだと思っているし。<衣食住の中で、衣住はなく
ても何とか生きていけるけど、水と食べる物はど~しても必要不可欠
なものなのだし。それに毒がはいってたら、命を失うのだから。>
 
 そういうことを、国同士の取引みたいな形で、国民の意見もきかず
に勝手に決めてしまうのは、国民生活の安全を担う行政府の長として
あまりにも無責任だと思う。(ーー;) 
 どうかマスコミも、政府が勝手にこんな大事なことを決めないように、
この件をしっかり報道して、国民世論を喚起して欲しい。(**)

<後半は競馬とブログに関してグダグダ書いているので、興味のない人
は、読み飛ばして下さいませ~。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

Kyoto Sanga・・・shuku J1 hukki & akita senshu otsukaresama

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話がガラっと変わるのだが・・・

 今週の競馬(JRA)では、土曜日にハイアーゲーム(牡6歳)が
屈腱炎を克服して3年7ヶ月ぶりに重賞(鳴尾記念)を制したり。近時
不振のため、引退が決まっていたサイレンスボーイ(牡8歳)が、ラスト
レースで激走して2年8ヶ月ぶりに勝利(師走S・OP)。引退は撤回
&現役続行することになったりで、何かウキウキ&励まされたりすること
があったのだけど。
<日曜の2歳GI・朝日FSは名前が気に入っていたゴスホークケン
with勝浦騎手が優勝。勝浦もテレグノシス(02年NHKマイル)以来の
5年半ぶりのGI勝利なのね~。・・・みんなに(*^^)v祝>

* * * * * 

 でも、日曜日の中京メイン(伊吹山特別・1000万下・芝1200m)
で、哀しいことが起きてしまった。(-"-;)

 たぶん誰も知らない馬だと思うけど・・・。  
 私の溺愛馬・トロットスター(写真右)の半弟マキシマムスピード
(9歳)が、レース中、直線にはいった時に開放骨折をして、予後不良
(死亡)になってしまったのだ。(ノ_-。)

 競馬に接していて、こういうことがあった時ほど<しかも、骨折の
瞬間を見てしまった時ほど>つらく哀しいものはないのだが。
 特に、ず~っと応援していた馬がそのような事故に見舞われた時は、
何とも言えない気持ちになってしまう。(-"-)kaitetemo namidaga・・・

* * * * *

 こういうことがあった日は、ネットでその馬の全出走レースの一覧
データをじ~っと見つめてしまうのだけど・・・。

 マキシマムスピードは、デビューから1年でポンポンと3勝を挙げて、
もしかしたらトロット以上に期待されていたかも知れないのだが。その
後、故障やら何やら色々あって、なかなか順調に行かなかった。
<05年には1000万下で2・3着を続けて、あとチョットで準OP
に上がれそうな感じだったんだけどね~。(・・)>

 思い出に残るレースは色々あるけど。いつもは、出遅れたらアウト
の(走る気もなくなる?)逃げ・先行馬が、05年2月に初めて武豊
騎手が乗った時、最後方から33秒台のスゴイ脚で追い込んで来て3着
になったのには、「こんなレースもできるのか~」と、すご~くビックリ
させられて、一番印象深いかも知れない。(・o・)
<変な話、ン十年見て来て、初めて心底から「武豊って、やっぱ馬の扱い
がめっちゃ上手い騎手なのかも~」って思ったレースだったかも?!^^;>

* * * * *

 でも、ある意味では、よくここまで現役を続けて来られたかな~と。
みんなに大事にされて、本当に幸いだったとも思うし。
 本人(馬)も、本当によく頑張って、もうチョットで準OPまで来て
たしね。<この6月も9歳ながら、1000万下で入賞してたし~。>
 
 ともかく、厩舎の中野先生&スタッフの方々、旧馬主さんが亡くなっ
たあと引き受けてくれた馬主さん、荻伏三好牧場さん、その他関係者の
方々、長い間、本当に有難うございました。m(__)m
 マキシマムスピードも、本当によく頑張ってくれて、有難う&おつかれ
さまでした。m(__)m 天国で、楽しく走ってね。(^^♪

 ちなみに中野栄治調教師は、古い競馬ファンにはアイネスフウジンの
ダービー制覇でお馴染みの元・騎手。<この時のナカノコールが「XX
コール」の元に>・・・こちらには、トロットスターもお世話になって
いたし。中野師はたぶん義理人情に厚い人で、マキシマムの一つ上の
半弟プリンスヤンクスも、この厩舎で大事にされて、もう10歳だけど、
まだ500万下で現役で走っている。(~~)

<あと全妹のヤエザクラ(牝7歳)は、岩手競馬の城地厩舎さんで、
現役続行中。トロット弟妹はこの2頭だけになっちゃったし、同じ父
ダミスターの仔も少なくなって来たし。寂しいよ~。(ノ_-。) > 

 そして、どの馬もみんな無事に元気に走って欲しいと、心から願って
いる。(-人ー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 らんきーブログのぶいっちゃんが、ブログのお休み宣言をしたのも、
かなりショック&寂しい気持ちにさせられた。(-"-)

<実は、この秋以降、何か布石っぽいことは書いていることがあった
ので、いつそうなるか、ビクビクしてたとこもあったのだけど。^^;>

 コチラにも書いたように、ぶいっちゃんは私にとってブログの頼もしい
先輩みたいな感じで、かなり影響を受けている部分があって。<というか、
ぶいっちゃんは私から見ると、一番ふつ~っぽい感覚を持っている感じが
するし。その感覚が共通する部分が大きいのですよね。>
 それで、ぶいっちゃんについて行く感じで、ブログ共闘みたいになっ
たり、あの伏魔殿の人気ブログランキングにトライしたりもしていたので、
尚更に寂しく思う気持ちが強い。(・・)


 でも、仕事と家庭(?)とその他もろもろとブログの両立は、本当に
大変だというのは、すご~くわかるのだ。<mewも、日々実感。(・・)>
 時間的なものもそうだけど。精神的にも、アタマや体力的なエネルギー
もかなり消耗するしね~。_(。。)_ 

 別にこれでお金をもらっているわけでもないし。本当は、自分の好き
な時に好きなことを書いていればいいものなんだけど。
 で、きっと自分が更新しなくなったからって<当初はチョットは寂し
がってくれる人もいるかも知れないけど>、たぶんそのうち、あまり
記事の更新がないorブログがなくなったことにも慣れちゃうんだろうな~
って思うし。<自分が他のブログに対して、そうであるように?^^;> 

* * * * *
 
 それでも、自分なりに伝えたいことがあったり。そして、多くの人に
アクセスして頂いたり、クリックやコメント等で励まして頂いたりすると
それが嬉しい&有難くて、何とか頑張ろうって気持ちにもなって、毎日
更新を続けたりする原動力にもなるのだけど・・・。p(*^-^*)q
<ブロガーもおだてりゃ、記事を書く?!(@_@。>

 けど、逆に他の人から思いがけない厄介な形でからまれるようなこと
があったり、ミョ~な批判や中傷をされることがあったりすると、何倍
も疲れちゃって、ドド~ンとエネルギー・ダウンしてしまうこともあり。
<私はコメント欄も閉じちゃったし。他のサイトに何か書かれている
らしいとわかっても、基本的に見ないようにしているけど。(^^ゞ 
 お互いに、自分のやり方や考えがあるのだから、社会的によほど問題
のあることでもしていない限り、放っておいてくれればいいと思うん
だけどな~。(**)>

 ホント、まずは自分にとって、そして周囲にとっても、読む人に
とっても、それなりにいい形で&それなりに快適にブログを続けて行く
というのは、難しいことだな~と思う今日このごろですぅ。^^;

* * * * *
 
 らんきーブログさんがお休みするのは、本当に寂しいけど。十分に
理解&納得できる部分があるし。
 また時間的&精神的余裕ができたら、ひょこっと再開して頂きたい
な~と思っている。<ぶいっちゃん、待ってるからね~。(~~)/>

 とりあえずmewはmewなりに、できるだけ毎日更新する形でけて行きたい
と思っているのだけど。<たぶん今年は、1月4日から連続更新している
かも~。( ̄ー ̄)・・・ ibaru koto kana~?^^; > 

 できれば、これからもブログへのアクセス&ご支援を続けて、励まし
&エネルギーを与えて下さいませ。よろしくお願いします。m(__)m  

 mewもおだてりゃ ブログが続く~?! (@_@。

                    THANKS       
 

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m



 




『米国産牛肉の輸入条件緩和問題で、日本政府が米国政府に対し、現在は「生後20カ月以下」としている月齢制限を「30カ月未満」に緩和することを食品安全委員会に諮問したいと伝えたことが、7日明らかになった。町村信孝官房長官も同日の会見で「前からそういう方針だ」と述べた。しかし、「まだ具体的な条件見直しについて協議をする段階にない」とする従来の政府見解と食い違うため、消費者や野党の批判を招く可能性もある。

 「30カ月」への緩和の意向は、6、7日に東京で開かれた日米次官級経済対話で伝えられた。河野雅治外務審議官が発言したとみられる。具体的な条件をめぐる提案は初めてだが、米側は従来通り月齢制限の全面撤廃を要求したという。

 輸入条件をめぐっては、8月まで開かれた日米の実務者協議を基に米国の牛海綿状脳症(BSE)リスクに関する報告書が公表される予定だが、まだまとまっていない。日本側はこれまで、「報告書を出す前に見直し協議には入れない」としてきた。福田康夫首相が先月訪米した際も、月齢制限の全面撤廃を求めるブッシュ大統領に対し、首相は「科学的知見に基づいて対応する」と述べた。

 ただ、日本政府は米国のBSEリスクは以前より低下したとみている。米国が多くの国と定めている「30カ月」が現実的な決着だとの見方が、関係者に広がっていた。次官級経済対話での発言は、そうした本音が出た可能性がある。一方、月齢制限の全面撤廃を目指す米側が「30カ月」にすぐに応じる可能性は小さい。

 若林正俊農相は7日夜、記者団に「(まず報告書が必要という日本政府の)姿勢は変わっていない」と強調。町村氏らの発言について「仮に緩和を考えるなら、諸外国では30カ月を採用している国が多いという趣旨で話したのだろう。政府内で認識の不一致はない」と語った。
<毎日新聞 7日>』

*2
『給油継続法案の衆議院での再議決を想定し、政府与党内では、衆議院解散につながるような混乱を避けるために、自衛隊の海外派遣のための「恒久法」を話し合う与野党協議を再び呼びかけるという案が浮上しています。

 町村官房長官は街頭演説で、給油継続法案の成立後、自衛隊の海外派遣の一般的ルールを定める「恒久法」について、公明党や野党と話し合っていきたいという考えを改めて示しました。

 政府与党は、10日か11日にも自民・公明の党首会談を開き、今週土曜日までの今の国会を再延長し、参議院で法案が否決された場合でも、衆議院での3分の2以上の賛成による再議決、成立を目指す方針です。

 恒久法の協議の呼びかけは、福田総理への問責決議案提出などを想定し、衆議院解散につながる混乱を回避したいというねらいがありますが、野党側が受け入れる見通しは立っていません(TBS 10日)』
[PR]
by mew-run7 | 2007-12-10 06:04 | 政治・社会一般 | Trackback(7)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/6920688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2007-12-10 11:42
タイトル : 光によせて
&nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; 最近、若くして亡くなった人はお盆ではなく、クリスマスに帰ってくるのではないでしょうか。 ふと、青いイルミネーションを見てそう思いました。 太陽にまつわる周期があって光量が増すとした....... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2007-12-10 15:44
タイトル : 経済グローバル化の理想と現実
 いつもブログを読まして頂いている、Empire of the Sun 太陽の帝国 の「アメリカを責めるばかりでは・・・」で政治学者の中北浩爾立教大学教授の「公正なグローバル化で脱却を」の記事に関連して非常に先見性のあるご意見を書かれていた。 その詳細は上記のブログを見て頂きたいが、私の書きたいのはその以後の問題だ。 管理人の柳生すばるさんは、結論として、(グローバル化に伴う)「底辺への競争」を打破するために次のような提案をされている。・ WTOなどの貿易の枠組みに「社会条項」を導入 ・自国と他国の賃...... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-12-10 15:49
タイトル : しばしリアル世界に専念します。 ちょっとの間、バイバイ!
はぁ~・・・・何かと忙しいですねー、年末は。 と書くと、本当に忙しいのならブログなんて書く暇は無いというアンポンタンがいますので困りものではありますが(笑) もうそろそろ限界かな?って感じですね。 仕事もしないと!! という事で、暫くブログは休憩します...... more
Tracked from そもそも どーなの? at 2007-12-10 15:53
タイトル : 国家、国民のために
日本がインド洋での給油活動を止めてから一ヵ月以上が経過しましたが、その後日本がそのために非難されたり国際社会で孤立したということはあまり聞かないように思います。それでもなぜか政府は給油活動を続けたいよ... more
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2007-12-10 16:49
タイトル : な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれ..
 最近、休筆宣言をしたらんきーブログのぶいっちゃんのところへ行き、「しばしリアル世界に専念します。 ちょっとの間、バイバイ!」についたJAXVNさんのコメントを読んでいたら、な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれにまつわる参院自民党の人物についての懸念を書いているのを知りました。  以下、資料として採録。 要注意の「電子投票法案」:その2 10月19日:パート3  午後8時45分。 東京の部屋で食後の熱い日本茶をすすっている。 ふう。 今日もあっという間に終わった。 選挙制度調査会...... more
Tracked from ΩBloger chan.. at 2007-12-10 22:27
タイトル : [日記][政治]C型肝炎原告団、官房副長官との面談で「一..
福田総理の政治決断はあるのかが、最大の争点であるが、残念ではあるが、いずれにしてもすぐには決着しそうにも無い。官僚側の側面から見れば、C型肝炎だけ認めてしまっては、他の裁判に影響があると考えているのであろう。国とまともに裁判を行えば、ほとんどの場合原告が... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2007-12-11 06:07
タイトル : 【承前】ファシズムの前には経済的破綻があった
昨日の記事の最後には、今日は、弱者なのに自民党やレイシズム、右翼を支持する人々が何故いるかと言うことについての、社会心理学的分析を書くと述べた。 だが、その前に歴史を振り返っておきたい。また、昨日の記事のコメントに千年虫さんから寄せられたご意見があったが..... more