「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

薬害肝炎法に国民の力を実感。but 新テロ特措法に国民不在を実感。

【当ブログ&リベラル平和系ブログのアクセス&クリック数が何故か
激減してしまう、3連休がやってまいりました。^^;
どうか、いつも以上のご支援をよろしくtお願いいたします。m(__)m】
 
最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ


  昨日11日には、午前中は、今国会の中で一番嬉しかったことが、午後
には、一番哀しかったことがあった。

 嬉しかったことというのは、もちろん、当ブログでもかなりこだわっ
て来た薬害肝炎の被害者の救済法案が成立したことである。(~~)

 そして、哀しかったことというのは、やはり、これも当ブログでずっと
こだわって来た新テロ特措法案が、衆院再可決という特異な方法で成立
してしまったことである。(>_<)

<昨日は、たまたま午後1時頃、時間ができたので(ブログの修正や
TB送信などをしつつ?)、57年ぶりの衆院再可決という歴史的瞬間
を目にしておこうかと、ネットで衆院TVを見ていたのだけど。
 何だか、その光景を見ているうちに、哀しいというより、日本の政治
に対するある種の失望感みたいなものがどんどん大きくなって来て。
 薬害肝炎の救済法案の喜びもすっ飛んで、ガ~ッカリと落ち込んで
しまったところがあった。_(__ )_

<おまけに、小沢氏が議決の時に議場におらず、大阪にお出かけすると
いう、またまたわけのわからない余計なことをしてくれちゃったために、
もうサイテ~って気分に。(ーー;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 さて、まず午前中に参院本会議で、薬害肝炎の救済法案が成立した
わけだけど。
 これを受けて、つい1ヶ月前まで、あれだけ責任を認めるのに抵抗を
示していた政府は、正式に「国の責任を認め、おわびする」旨の首相
談話を発表した。(・・) 

 つい1ヶ月前、政府との和解交渉が決裂して、絶望感に打ちひしがれ
涙していた原告の人たちも、昨日の法案成立の瞬間にはうれし涙を流し、
会見の時には、「やっと苦しい闘いの日々から解放される」という安堵
感と喜びゆえに、心からの笑みを浮かべていた。
この法案が間に合わず、十分な治療も補償も請けられずに亡くなった
人たちもいることを考えると、心が痛んでしまうところもあるのだが。
 原告団の人たちには、本当に本当によかったね、と申し上げたい気持
ちでいっぱいである。(@_@。

 コチラの記事にも書いたように、この薬害肝炎の問題は、まだ全て
が解決したわけではないし。これからも、ウォッチし続けなければいけ
ないとも思っているのだけど。<マスコミ&国民の皆さまも、是非、
ウォッチ&後押しを続けて下さいませ。m(__)m>
 でも、この法案成立が、全面解決に向けた大きな大きな一歩になる
ことは間違いないだろう。(・・)

 また、今回のような形で解決することができたのは、原告団や支援者
の闘い&努力もさることながら、ここぞという段階で、マスコミ&国民
が強く後押しをしてくれた力も大きく作用したと思う。
 このように「民主主義の力」が働いて、国会や政府を動かしたという
ことが、私にはさらに嬉しく感じられることでもあった。(*^-^*)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、その喜びもつかの間・・・。

 午前中の参院本会議では、新テロ特措法案は野党による反対多数で
否決されたのだけど。
 午後に行なわれた衆院本会議で、2/3の議席(320票)を大きく
上回る340票の賛成を得て再可決され、とうとう法案が成立して
しまったのだった。(ーー;) 

<この瞬間、つい「あの05年の小泉総選挙の時に、あんなに自民党を
大勝させなければ」と悔やんで(恨んで?)しまったことは、言うまで
もない!(`´)>


 海上自衛隊が行なって来たインド洋での給油活動や、この新テロ特措
法には、色々な問題があって、ほとんど何もクリアになっていないのに。
 また、今後のためにも、日本の国際貢献のあり方を、国民レベルでも
考えて、国会でもきちんと話し合ういい機会だったのに。
 そして、衆院での再可決という方法は、よほどのことがない限り、
安易に用いられるべきではないものなのに。<だからこそ、57年も
用いられなかったとも言えるわけで。>(-"-;)

 でも、薬害肝炎の件とは対照的に、こちらの問題では、民主主義の
かけらさえ見えないところがあった。(ノ_-。)

政府与党は、世論調査では、新特措法も再可決も反対の方が多かっ
たのに、「そんなの関係ねぇ」とばかりに、強行策を実施。
<アメリカに誉めてもらえればいいのよね。(・・)>

 しかも、実際には、マスコミも一般国民の多くも、ほとんどスル~&
限りなく無関心に近い状態の中で、この法案成立&衆院再可決が行な
われてしまった感じもあり・・・
 
 いずれにせよ、国民不在の感がいなめない状態だったからである。(-_-)
 

 * * * * *

 特措法案の件も、衆院再可決の件も、私たちの国のあり方を大きく
左右するかも知れない、本当に本当に重大な問題だったのだ。
 そして、もしマスコミがもっと取り上げて、国民が関心を抱いて
いたなら、政府与党や野党の対応もかなり違って来たことだろう。(・・)

 もし政府与党がきちんと国民に実態や必要性を説明をした上で、それ
に賛成する国民が多ければ、それはそれで構わない(いたし方ない?)
とも思うけれど。・・・でも、政府は、曖昧&マヤカシっぽいことを言う
にとどまり、国会の質疑でも、国民に対しても、まともに説明しよう
ともしなかった。(-"-;)

 他方、もし疑問や批判を呈する国民が多ければ、野党ももっと国会
などで自衛隊の活動や法案の問題点を追及することもできただろうし。
政府与党も、そう簡単には再可決に踏み切れなかったこだろう。

 それこそ国民の後押しが大きければ、野党は首相の問責決議案を出し
て、解散総選挙に追い込むことまで考えていたのだし。
 私個人は、この自衛隊の国際貢献のあり方(新テロ特措法案や恒久法
など)は、これらをメインの争点にして、国政選挙をやるだけの価値が
あるぐらいの重大な問題だと思っていたりもするのだけど。(**)

 国民から追い風を受けられなかったこともあって、民主党&野党側は
問責決議案を出すなどの全面対決は、見送らざるを得なくなってしまっ
たし。^^;

 別記するように、民主党の対応のマズさも大きかったとは思うのだ
けど。
 ともかく、マスコミの扱いも、国民の関心も、野党側の勢いも・・・
何か全てが尻つぼみ状態になって行った感じで、「何だかな~」と
思っているうちに、この日を迎えてしまったのだった。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 それでも、せめて、コトが決まってしまった後でも、TV報道番組
などで、特措法や衆院再可決の問題点を論じてもらったり、野党側が
アピールしたりして、国民にチョット考えてもらえればよかったの
だけど。
 そして、当然にして民主党の小沢代表が、先頭に立って、それをなす
べき立場であったのに。何とその小沢氏が議決の時には議場から退席
して、大阪府知事選の応援にお出かけを。(゚Д゚)haa

 こういう大事な時に、またまた、わけのわからない余計なことをして
くれちゃたっために、報道陣や与党側にツッコまれる材料を与えてしまい、
報道の時間もかなりそっちに割かれることになったし。民主党も含め、
野党側からも批判が出るし。・・・しかも、安倍っちが何だか嬉しそう
に小沢氏を批判しているのを見て、さらに両者にムカついてしまったり
もして。(`´)

【これ(mew注・小沢退席)には、野党もぼう然としており、共産党の
志位和夫委員長は「歴史的暴挙を与党がはたらこうとしているときに、
それに優先する仕事などはあろうはずはないと思います。はっきり
言って驚きました」と述べた。
 一方、新テロ対策特措法の成立に「職を賭して」と語りながらも、
途中で政権を投げ出した安倍晋三前首相も「その一番大切な日に、
なぜ棄権された意思表示を放棄されたのかなと。『本当は賛成なん
じゃないか』という人もいるんですが、どうなんでしょうか」と述べた。
<FNN11日より>】

* * * * *

 しかも、ワタシ的には、衆院で再可決が行なわれたことは、もっと
大注目されてもいい<それこそ大騒ぎされてもおかしくないような?>
ことだと思うのに。
 何かTVの報道の仕方も「57年ぶりに歴史的な・・・」とかタイ
トルをつけたり、説明したりしている割には、ニュースの取り上げ方も
小さかったし。<トップニュースじゃないとこも、結構あったみたい
だし。^^;>
 あれじゃあ、国民も「ふ~ん、そうなんだ~」ぐらいにしか思わず
に終わっちゃうよな~・・・と、ますますガッカリしてしまうところが
あったりもして。(ーー;)

 何か哀しいやらムカつくやら、ガッカリするやら、超ブル~な気分
になっているmewなのである。_(。。)_

<つづく>

              
                  THANKS
  


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-01-12 07:49 | 政治・社会一般 | Trackback(23)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/7079985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-01-12 09:54
タイトル : 『「自民党TBP」 からパージ』の言い回しもあれですが、..
 今までネットウヨに嫌われまくったバナーですが、今度はAbEndからの同志と思っていたkojitaken氏からネットウヨをも上回るような品性下劣な誹謗中傷・侮辱の言葉で嫌われたようです。(『「雑談日記」 は 「自民党TBP」 からパージされたが...』末尾に資料として収録)  またそうすることで、他のバナーをはってる人をも侮辱していることにkojitaken氏は気が付いていないようです。いまだにご自分は雑談日記作成バナーを使っておられるにも関わらず、バナー作者とそれを使っている他の人々を侮辱するとは「...... more
Tracked from そもそも どーなの? at 2008-01-12 10:25
タイトル : 三倍の負担はかなり厳しい
久々の更新です。いつの間にか年が変わっていました。年末に怪我で入院した父親が、一時心臓発作を起こして内科に転院するなど、忙しい年末年始を過ごしていました。 ただ、実際はブログを書く時間がなかったわけで... more
Tracked from kaizinBlog at 2008-01-12 11:05
タイトル : 新テロ法、衆院で再可決
新テロ法:衆院で再可決・成立 提出から3カ月 今国会の焦点である新テロ対策特別措置法案は11日午後1時から開かれた衆院本会議で再可決され、成立した。これに先立つ参院本会議では民主党など野党の反対多数で否決されたが、与党は憲法59条の規定を適用し、賛成340票、反対133票と衆院で3分の2以上の賛成で再可決した。参院で否決された法案の再可決は51年の「モーターボート競走法」以来、57年ぶり。与野党の勢力が衆参両院で逆転した「ねじれ国会」下で、新テロ法案は昨年10月の衆院提出から約3カ月で成立に...... more
Tracked from 「ちょっと、よってけらっ.. at 2008-01-12 11:55
タイトル : その6 11日の国会から。新テロ特措法、薬害肝炎救済法。
 こんにちは。伊東です。 岩手ではすっかり大雪&大雨になってしまい、峠なんかは行き来するのも大変な状況になってしまっています。本来冬は寒くなって、雪が降ってナンボのもので、去年の暖冬の方が異常なのでしょうが、それでも、道の行き来に難儀するのはちょっとね...... more
Tracked from SIMANTO BBS at 2008-01-12 12:50
タイトル : 143:再び共産党の「党名変更論」について
2008/01/12 「現実的であれ、しかし不可能を求めよ!」…チェ・ゲバラ 私が1/10に掲載した共産党の「党名変更論」他について、色んなコメントが寄せられている。ぴんきー系統は、議論の対象とならないので、...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2008-01-12 14:45
タイトル : 寧日記〔162〕 徳川吉宗
歴史を調べるとき、小さな小さな穴から覗き見をしているような気分になる。 歴代将軍の中で、8代将軍吉宗は異彩を放っていると感じるのは名前のせいもある。 前後の将軍たちの名前のように家がつかない。吉は5代将軍綱吉からの諱だという。 吉宗は現在の北区飛鳥山公園に....... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2008-01-12 16:44
タイトル : 自民党と民主党の違い
 小沢さんは民主党は自民党との違いを出さねばと良く言うが、私はその記事を読むたびに昔の民社党を思い出す。 &nbsp;民社党は一時は今の公明党の同じ位の衆院で40議席近くまで持っていたが、その進んだ政策が政権党の自民党や他の党から真似されて、次第にその存在価値を失って行った。 その経緯はWikipediaの民社党の衰退の要因を見て頂きたい。 [自民党と民主党の違い] 民社党衰退と同時期の政党の離合集散に関与した小沢さんは、民社党が如何に先見性があっても、自民党、公明党、当時はまだ存在感のあった...... more
Tracked from 世界の片隅でニュースを読む at 2008-01-12 17:20
タイトル : 「野党共闘」の終焉と「護憲の大連立」構想
 第168回臨時国会は新テロ特措法案の衆議院再可決による成立をもって事実上閉幕した。  今国会は昨年9月10日に開会したが、その時の首相は安倍晋三氏だった。周知の通り安倍氏は所信表明演説のみを行って突如退陣し、変わって福田康夫内閣が発足した。たった4か月前のことなのに、はるか昔の出来事のように感じる。当時も国会終盤も最大の争点は新テロ特措法であった。原油価格の異常な高騰による灯油やガソリンの急騰に苦しむ人々を尻目に、インド洋で軍事行動を展開するアメリカ軍などへの給油支援を行う現政府の暴挙は許し難い。...... more
Tracked from 駄文徒然日記 at 2008-01-12 17:27
タイトル : 無関心の悪循環
「対テロ特措法」が可決されてしまい、しかもその場に小沢代表がいなかったと知り、さらに落ち込みましたさ…何やってんだよ…(あの安部氏に突っ込まれるとは情けない;;) 朝日の社説は「衆議院の再可決」に疑問を投げかけながらも、「大連立」を推進しているし…そうじ....... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-01-12 17:59
タイトル : 08年1月12日 土曜日  二つの法案
08年1月12日 土曜日  二つの法案  二つの法案が成立した。院は違うが方や反対表が全くない満場一致。  方や力の論理で押し切った国民には納得いかない再可決だった。        今日は、この問題の朝日の見出しばかりを切り取ってみた。    何故、こうも給油新法を急ぐのだろう。これに味を占めた自民党が、これから同じ手を使うかも分からない。最近の自民党はそれだけ切羽詰まっている空気が見え見えだ。  地球か創世して人類が誕生し、グループごとに生きていくようになったが、力(武力)で永久に世界を征...... more
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-01-12 18:31
タイトル : 1月10日参院外交防衛委員会で、911について質疑されま..
国会で911陰謀説が議論される 1/3http://jp.youtube.com/watch?v... more
Tracked from 逍遥録 -衒学城奇譚- at 2008-01-12 20:56
タイトル : どんな“国益”があるのか、くわしく知りたい
「新テロ特措法」が、11日衆議院で可決されました。 当然、反対します。 ボクも何度か記事にしていますが、大国のよる今の対テロ戦争とやらは、まったく大儀のないものどころか、彼らの行為そのものが多くの人類に対するテロ行為だと思います。 この法案により、自衛隊の補... more
Tracked from 新三ログ at 2008-01-12 21:48
タイトル : 内閣支持率増加
内閣支持率が上がった。35.3%->41.4%になり6.1ポイントあがったそうだ。最近で大きな政治決断と言えば、テロ特措法の衆議院の再可決と薬害肝炎の問題である。共同通信社が色々調べてくれたので全文引用したい。 ...... more
Tracked from 鳥居正宏のときどきLOGOS at 2008-01-13 02:13
タイトル : 日本にも「憲法裁判所」の設置を! ― 国会での違憲立法を..
新テロ特措法の衆議院での再可決を受けて、考えさせられたことがあります。もし、日本にも、ドイツのように「憲法裁判所」(国会で成立した諸法を憲法と照らし合わせて、違憲か合憲かを判断する特別裁判所)があれば、新テロ特措... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2008-01-13 02:34
タイトル : 自衛隊派遣恒久法への危惧
昨日の記事には、またかなりのアクセスと、多数のご意見をいただきました。 この件に関する関心が高いのだと推測しますが、私としては、今後はこの件に一切関知しないことにいたします。ご賛同はもちろん、批判的ご指摘も、真摯に受け止めて、今後の記事に活かしたいと思っ..... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2008-01-13 07:43
タイトル : 海千山千
海に千年、山に千年住んだ蛇は竜になるという言い伝えから 長年経験を積んで悪賢くなることを、海千山千っていうんだって。 日本にはけっこう海千山千が多いと思うんだけれど、 でも国としては海千山千ではないみたい。 アメリカのような新興国に古い歴史のあるはずの日....... more
Tracked from 散策 at 2008-01-13 09:25
タイトル : 【日記】有害サイト削除法案(民主)、電子投票法案、年金保..
また、自分の関心ごとUPしておきます。... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2008-01-13 10:49
タイトル : 日本の貧困化と格差の拡大
 昨年暮れのNHKの視点・論点で武蔵大学教授の橋本健二さんが「2007年社会・新しい階級社会」と言うタイトルで概要次の様に言っていたので紹介する。・1980年頃までは日本は格差の小さい平等な国だとよく言われたが、その後はほぼ一直線に格差が拡大し、イツやフランスなど多くの先進国より大きくなっている。・こうした格差の拡大は、日本の社会に深刻な問題を引き起こしている。 [1.貧困の増大]まず第1は、貧困の増大だ。日本の貧困率は15.3%で、主要先進国ではアメリカに次いで2番目に大きくなっている。ドイツやフラ...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-01-13 14:00
タイトル : 08年1月13日 日曜日  社保庁物語
08年1月13日 日曜日  社保庁物語  以前も書いたが、MBSで早朝にやっているのは朝ズバッだが、毎週土曜日はサタデースバットに名前を変えて特集ものをやっている。その一つに社保庁問題がある。  映像を見ると、彼がこの問題に取り組みはじめたのが2004年の2月21にちからのようだ。      私が社保庁問題に興味を持ったのもこの番組で、記録を残しはじめたのは2005年からだと思う。  最近は、救急医療や赤ちゃん養子問題などで社保庁から離れていた。しかし今日は年金問題の特集をしていたので、番組のテ...... more
Tracked from 国会傍聴記by下町の太陽.. at 2008-01-13 14:54
タイトル : 【57年ぶり】新テロ特措法が衆院で3分の2で再可決
写真は笹川良一さん像(日本財団ホームページから) 新テロ特措法(給油再開法)は衆院本会議で11日、再可決し、成立しました。 「3分の2条項」による再可決は57年ぶり2度目だそうです。 前回はモーターボート・レースの根拠法だったそうです。 日本の原油タンカーの安全確保には、日本財団の役割が大きいです。 モーターボート競争の収益金は日本財団を通じて、日本の安全につながっている。 57年ぶりの再可決。 いずれにしろ、インド洋の安全確保。 そして笹川堯・議院運営委員長はモーターボートレース創設者の笹川良一さん...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2008-01-13 15:19
タイトル : なぜ衆議院三分の二による再可決を問題にするのか (インド..
インド洋対米給油新法(新テロ特措法)が参議院で否決された後、57年ぶりに衆議院議席の三分の二の賛成による再可決という手段で成立しました。 この手続自体は憲法上、あるいは法律的に不正というわけでぎ..... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-01-13 17:01
タイトル : 1月13日 第二部  今朝の二つの番組のテロップ「国民の..
1月13日 第二部  今朝の二つの番組のテロップ「国民の目の高さから」  先ず今朝の朝日新聞の内閣支持率グラフから。      日曜の日課は朝5時半からの時事放談の収録から始まる。  この番組は、政界・財界のロートルしか出ていなかったが、今日はこの番組にそぐわない人物が登場していた。  東国原宮崎県知事は元総理の中曽根氏が一度会いたいからとのたっての依頼からだそうだ。  中曽根氏は今の政治家に対して苦言を呈していた。東国原知事のように民衆の目線に立ってものをみていないと言っていた。  福島県東...... more
Tracked from かげのぶろぐ at 2008-01-14 14:56
タイトル : 薬害肝炎被害者救済特別措置法成立
{/hiyos/}薬害肝炎の被害者を救済する法律がやっと出来たらしいな。5年もかかったんやてなぁ。ほんま病気で体調も悪いのに、訴えて来はった人らもたいへんやったやろなぁ。全面解決してほんま良かったなぁ。 {/kaeru_ang2/}確かに、あの人らのこと考えたらこれ以上長引かせるんは酷やけど、そやけどな、この問題が全面解決したんではないことは、ちゃんと覚えとかなあかんで。これで幕引きになってしもたらあかんしな。 {/hiyos/}え? そうなんかいな。でも、原告の人ら、喜んではったやんけ。 {/...... more