「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

二階、モリカケは小さな問題+..
at 2017-09-21 02:27
安保法制2年~北朝鮮情勢を利..
at 2017-09-20 03:51
12周年に日本をあきらめてみ..
at 2017-09-19 06:29
コメント・TBについてのおし..
at 2017-09-19 06:02
安倍、10月総選挙を決断。北..
at 2017-09-18 13:51
小池新党、鳩山家と連携か~邦..
at 2017-09-17 14:24
前原、共産切れずに保守から見..
at 2017-09-16 03:56
若狹、一院制を小池新党の旗に..
at 2017-09-15 13:48
国会議員まで参加?~ウヨの偏..
at 2017-09-15 11:46
第2の消えた年金問題か。多額..
at 2017-09-14 02:34

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

福島原発が示す・事故が起..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍晋三の「加計・森友隠..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
解散総選挙について、そし..
from 51%の真実
 自民党が意識する野党が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
総合電機メーカの東芝は、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
21世紀は地球規模の災害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
人により認識には違いがあ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本でも個人情報データが..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
太陽で大型フレアが発生・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北の核実験に対しEUも反..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、9月20日p..
by xtc4241 at 13:23
mewさん、ブログ12周..
by B4 at 21:31
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 06:05
mewさん、お久しぶりで..
by B4 at 19:05
mewさん8月28日5:..
by xtc4241 at 05:53
mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59

ブログパーツ

タグ

(1251)
(759)
(646)
(463)
(267)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(126)
(124)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

岩国市民は、基地移転で政府にハメられた?! +橋下は石原にヘ~コラ、NHKに逆ギレ

【何か行数計算を間違えて、あわてて一部カットしたけど、それでも、
いつもより、さらに長くなってしまったです。すみません。m(__)m
 できれば、大きな心で、めげずに読んで、めげずにクリックを
よろしくですぅ。m(__)m】

最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ

<*印の関連報道記事は、一番下のMore部分にあります。>


 一昨日の話になるのだが・・・。8日、<岩国市は国の防衛政策に従う
べきだとのたもうた>橋下徹・大阪府知事が、石原慎太郎・東京都知事
を都庁に訪ね、挨拶&会談を行なった。(*1)

 8日の夜、知人が電話で「橋下が石原のとこに行った映像、見たか?」
「本当にアイツは、mewが言うように<コチラの記事参照>上だと思う
やつには、ヘ~コラするんだな~」と呆れていたのだけど・・・。(・・)
 昨日9日、TVやネットで、その映像や記事を見て、そのヘ~コラ&
ヨイショぶりに、「(・o・)開いた口が塞がらない」感じになってしまった。
コチラの写真は、なかなか、その雰囲気を表わしているかも。>

 詳しい話は、また改めて書きたいが。橋下氏は、石原氏を「何から
何まですごい人」と持ち上げ、激励に「感動」して、会談での話はわざ
わざノートにとり、今度は自宅を訪ねて、色々と指南して頂くことに
なったそうだ。(-"-;)

 でも、やはり下だと思う人には、強い態度に出るようで。<こちらも
改めて書きたいけど。>
 橋下氏は8日の東京での日程で、急に石原氏を訪問することに決めた
ため、同夜に予定していたNHK大阪のナマ番組に30分遅刻。そして
アナウンサーが、橋下氏登場の際に遅刻のことを触れたのが気にくわ
なかったようで、逆ギレしてしまい・・・。最後には、インサイダー
取引の話まで持ち出して、NHKを批判。(*2)
 9日には、「もうNHKのスタジオ収録には出演しない」と宣言まで
行なったという。(゚Д゚)

 当ブログの準レギュラーくんは、最初から、こんなお子ちゃまぶりを
発揮して、ちゃんと「府知事」をやって行けるのだろうか?・・・天敵
ながら、心配になってしまうmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、今日10日、いよいよ岩国市長選の投票日を迎える。
 かなりの接戦だと報じられているので、投票結果が出るまでヤキモキ
しそうだ。(-"-)

 いつも書いているように、私は地方選挙に関しては、その地域の自治
体や住民に特有の事情や考え方があると考えているし。他の地域に住ん
でいる私が、アレコレ言える立場にはないと思っている。

 むじろ、私が今回の市長選の争点にもなっている岩国市の諸問題の
ことを、このブログに書いているのは、岩国市民の方々に向けてという
よりも、ブログを読んで下さる方々に、日本政府のアザトイやり方を
知って頂きたいと。そして、今後、自分の住む地域やひいては日本全体
が、同じようなやり方で陥れられないように、よ~く政府のやることを
ウォッチして、警戒して頂きたいと思う気持ちからの方が強いかも知れ
ない。(**)

 今回の市長選の最大の争点は、岩国基地に、米海軍の厚木基地からの
空母艦載機の部隊の移転を受け入れるかどうかということなのだけど。
 詳しい話は後述するように、私は岩国市&市民は、この移転に関して、
日本政府(特に防衛省)&米軍にハメられた可能性が極めて高いと思っ
ている。(ーー゛) 
<もしかしたら91年ぐらいから、厚木部隊を岩国基地に移す計画が
検討されていて、そのために滑走路の沖合い移設、愛宕山地域の住宅
開発事業(市民のための住宅団地建設の予定が、米軍住宅の建設に
変わろうとしている)が行なわれていた可能性がある。(・・)>

 そして、これもいつも書いているように、日本政府は、米軍再編&
日米軍事同盟強化の計画(お約束)を実現させるために、ここからは
下手すると、手段を選ばず、何でもありというような感じで、強引に
アレコレの施策を進めて来るおそれがある。(ーー〆)
 まさに「日本がアブナイ」状況になりつつある今、それを止めるには
多くの国民がそれに気付き、関心を持って、そして国民の声と力を結集
するしかないと思うのである。(@@。

 だから、どうかこの岩国のことも、他人事とは思わずに、明日はわが身
と思って、読んで頂ければな~と願っている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 前回、私はコチラの記事の後半部分に、岩国基地の沖合い移設に
ついて書いたのだけど。

 少しおさらいすると・・・。岩国には、もともと日本海軍の飛行場が
あり、それが戦後、米海軍の基地として使用されることになった。
 そして、住民は軍用機の騒音被害に悩まされていた上に、68年に
沖縄で米軍機が民間地に墜落する事故が起きたことを受け、基地の滑走
路を沖合いに移設するように長い間、要望し続けていたのだが。
 92年になって、いきなり政府&防衛省がそれを了承。97年から、
沖合い移設の工事が始められることになったのだった。
コチラの山口県のHPにも、そのような説明がなされている。>

 このように沖合い移設は、米軍再編とは関係なく決まって、行なわれ
ていたものだったはずなのに。移設工事完了(08年)の目前になって、
06年、岩国基地に厚木基地から、海軍の一部隊&空母艦載機57機が
移転することが政府&防衛省(&米軍)によって、決められてしまった。
 しかも、彼らは、移設の理由として、岩国基地の滑走路の沖合い移設
により騒音防止や安全確保の機能が高まったということを挙げている。

 さらに、町村官房長官は今月4日の会見で「何のために岩国飛行場を
沖合移設、もう長い間かけてやってまいりました。したがって、移設
された沖合展開というのがそろそろできあがろうとしているわけですね」
と発言して、「え?!(・o・)」って思わされたのだけど。

 色々調べてみたところ、日本政府(防衛省)&米軍は、確かに長い間
かけて、沖合い移設&厚木部隊移転を計画して、こそっと実施に移して
来た可能性が高いのだ。(-"-;)
 逆に言えば、岩国市民の多くは、十何年もかけた壮大な(?)計画に
ハメられてしまった可能性が高いのである。(ーー;) 

* * * * *

 岩国市民や市&県の議会などは、68年から滑走路の沖合い施設を
求めていたのだけど。防衛省(庁)が、その移設を決定したのは、
92年のことだった。、

 では、この頃、何があったのかと言うと・・・。91年に、厚木基地
の空母艦載機が夜間の離発着訓練の場を硫黄島に移している。
 厚木基地(神奈川県)は、戦後間もなくGHQのマッカーサー司令官
が降り立ったことで知られているが。その後、米軍の航空基地として
使用され続けており、近隣の住民から騒音問題や墜落の危険性に対する
苦情、抵抗がどんどん強くなって行った。<60~70年代に戦闘機が
住宅地等に3回墜落。10人以上が死亡。>

 さらに、83年に空母艦載機の夜間訓練が始まると<タッチ&ゴ~
という離発着の訓練が繰り返される>、騒音&安全性に関する住民運動
や訴訟の動きが強まり、米軍&日本政府は、夜間訓練の場所を移すこと
を検討せざるを得なくなった。
 当初は、三宅島が名乗りを挙げたものの、住民の強い反対で、計画が
進まず。仕方なく89年に硫黄島に訓練施設を作って暫定的に移転する
ことに決め、91年から同地で夜間訓練が開始されたのだった。(・・)

 でも、硫黄島には、部隊が常駐できないし。地理的にも厚木基地や
空母が待機する横須賀や佐世保の港からかなりの距離があるので、
わざわざそこまで夜間訓練に行くのも、緊急司令がはいって空母や
基地に戻るにも、不便だし、面倒であるに違いない。
 そこで、彼らが次なる移転先として白羽の矢を立てたのが、岩国基地
なのではないかと・・・。その可能性は十分にあると思う!(**)
<岩国基地なら、すぐ近くの長崎・佐世保基地に空母艦船を配備して
おけるし。すぐ横にある中国、台湾、北朝鮮に対する牽制にもなるし。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

soccer okada-japan de regularFW ga kosyou nadode 3nin mo ridatsu (・o・)

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 防衛省(防衛施設庁)は、93年から設計を始め、97年から沖合い
移設の工事に着工したのだが・・・。

 それと、ちょうど同じ頃、山口県が県の東部の振興事業として、
岩国市にある愛宕山地域に住宅団地を作る計画を立てた。
 コチラに山口県HPに、この事業に関するページがあるのだが。山口
県住宅供給公社が事業主体となって、岩国市内の愛宕山を切り崩し、
その土砂を基地の沖合い移設の埋め立てのために利用。そして、その
跡の100haを整備して、約1,500戸(約5,600人)の住宅
団地(学校などの施設も作って一つの市街地)を作るという計画だ。(・・)

 愛宕山&周辺は、自然が残る地域で、それらが破壊されることに懸念
を示した者も少なからずいたという。また、岩国市は人口が15万人
ほどしかいない小さな都市だし。住宅に困っている人がそんなに多く
いるとは思えないのに、そんな大規模な住宅団地を作って、購入者が
いるのかという疑問の声もあったときく。

 でも、その周辺は道路整備も含めて開発が遅れていたこと、市の経済
&社会の活性化につながること<建設関係の仕事も増えるしね>など
から、市も協力する形で、97年から事業が進められることに決まった
という。(**)

* * * * *

 ところが、その事業計画が、06年に沖合いの埋め立て工事がほぼ
終わり、米軍厚木基地の移転の話が公になり始めた頃、中止する方向
で話が進められて行くことになった。(・o・)
<もう愛宕山の一部は切り崩され、その土砂は埋め立てのために搬出
済み。住宅建設のための造成が行なわれている段階だったという。>

 その頃になって、地価の下落や住宅需要の低迷により、予定通り分譲
すると最大492億円、事業を中止しても251億円の赤字が出る見込み
だという試算が出され、山口県や岩国市の議員などから、これ以上、事業
を続行するのは望ましくないという声が強く上がるようになったからだ。
 県と市は2対1で赤字を負担することになるが。両方とも、財政難の
状況にあり、中止をしても多大な損失を被ることになる。(-"-;)

 そして、何と都合のいいことに、そこに出て来たのが、国が住宅団地
建設が予定されていた土地を400億円で買い取り、そこに厚木から移転
して来る米軍兵士&家族用に、4000人規模の米軍住宅を作るという
案だった。(゚Д゚)
 県や市は、もし赤字を抱えたくないなら、厚木部隊の移転を受け入れた
上で、国に土地を売りなさいと。<県知事は早い段階で、受け入れOKを
表明している。> そうすれば、財政難に苦しまずに済むし、さらに地元
の建設業者の仕事も増えるし<おそらく、またアレコレ交付金なども出て>
一石二鳥になるではないかと・・・。そういうお話らしい。^^;

* * * * *

 それを知って、市民の中には、これは最初から仕組まれた計画だった
のではないかと、大きな疑いを持つ人たちが出始めている。(・・)

 つまり、岩国基地の沖合い移設工事も、愛宕山地域の開発事業も、
すべては、米軍の移転(特に厚木部隊の移転)が前提となって行なわれ
ていたのではないかと・・・。そう考えると、様々なことが、うまく
説明がついてしまうのである。

 空母艦載機の夜間の離発着訓練を行なうには、滑走路が沖合いにあっ
た方がいい。岩国は市民が以前から、沖合い移設を望んでいるので、
ちょうどいいから、移設工事を行なうことにしよう。
 沖合い移設のためには、埋め立て用の土砂が必要だ。それに部隊が
移転して来れば、近くに米軍住宅&諸設備も必要だ。4000人分の
米軍住宅や設備を作るには、広大な土地が要る。
 で、アレコレ検討した結果、では、愛宕山の一部を崩して、その
土砂を埋め立てに使おうと。そして、その跡に米軍住宅を作ればいい
じゃないか。
 でも、移転の計画は公にはできないので、別の理由を設けて、沖合
移設や愛宕山地域の開発を行なうことにしよう・・・と。

 こうやって見ると、すっごい出来レースだったのかも知れないと
思えてしまうでしょ?(@@。

* * * * *

 ここには書ききれないけど。コチラのページにあるように、言われ
てみれば、愛宕山地域の周辺で作られているor計画が進められている
バイパス道路が、妙に広いのではないかという話があったりして。
 これらの道路整備も、愛宕山住宅団地や市民のためというより、
米軍住宅のためであったり、基地移転の見返りに進められている事業
だったりするのではないかという疑惑も出ている。

 そして、岩国市民の多くは、本当は基地移転などして欲しくない、
米軍住宅など作って欲しくないという気持ちがあると思うのだけど。
 市の財政状況は悪化していて、今後の市民生活への影響が懸念され
たり、地元の産業の活性化、仕事&収入の確保のことなどを考えたり
すると、もう国に従うしかないのではないかと思う人も出ているよう
なのである。(-"-) 

 その他にもアレやコレやで、す~っかり国や県などによって包囲網が
整ってしまっているというか、周辺をガチガチに固められてしまって
いるような感じがあるのだけど。(`´)
 もちろん、そこには山口県を地元とする岸&安倍一派を含む国会議員
(他の防衛族なども?)や県の幹部&議員、市議会議員などや、地元の
財界、建設その他の関係者などが関わっていて、様々な利権も絡んで
いることだろう。<しかも、近時、この移転計画を進めていたのは、
あの守屋前防衛事務次官だったという話も・・・。(-"-)>

* * * * *

 今日、岩国市民がどのような判断を下すかはわからないけれど。

 日本政府&米軍は、だんだん全国各地に、様々な形で軍事拠点や軍事
的に利用できる場所を確保することを考えているのは事実だし。それを
確保するためには、時に国民に隠れてor時には国民を騙しすようなアザ
トイ手段を使うこともいとわないかも知れないわけで・・・。

 ともかく早く、このような計画にストップをかけなければと、どんどん
切迫した思いにかられて行くmewなのだった。(@@。

                     THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m







*1

『大阪府の橋下徹知事(38)が8日、東京都庁に石原慎太郎東京都知事(75)を訪れ「何から何まですごい人。一語一句すべて勉強になった。ノートに(メモを)取ったのはもう何十年かぶりになる」と、すっかり心酔しきった様子で“弟子入り”を宣言した。

 橋下知事は、真新しいノートを購入して都庁を訪問。石原知事に会うや「すみません」とペコペコ何度も頭を下げ、「(二男の)良純さんにはお世話になってます」とあいさつした。

 約30分の会談を終えた橋下知事は、とても興奮した様子で「いやー勉強になりました。まだまだ(時間が)足りませんね。ぜひ一晩二晩お時間くださいということでご了解を得ましたので、知事のご自宅にでも伺いたいと思います」と語った。

 息子よりも若い新人知事から熱烈な信奉を受けた石原知事も、「非常に期待しています。もっとゆっくりご飯でも食べながらいろんな話をしたいね」と、まんざらでもない様子。会談の内容については「めったには言えないなー」としながらも、「早くもダマされていることがあるね、あの人は」と謎のひと言も。また、都知事就任時(99年)に中曽根康弘元首相から得たという「五か条の忠告」を「そのまま伝達した」ことを明かした。<スポーツ報知 8日>』

*2

『大阪府の橋下徹知事は8日、NHKの「かんさい特集」に生出演した。番組は大阪市の平松邦夫市長らと討論する形で進められたが、女性アナウンサーの進行のやり方にキレて、ほかの出演者からたしなめられる一幕があった。

 番組はこの日午後7時半スタート。国会などへの就任あいさつのため東京を訪れていた橋下知事は、約30分遅れてスタジオ入りした。

 アナウンサーが「およそ30分の遅刻で到着されました」と冗談めかして紹介すると、「遅刻といってもこちらの責任じゃない。公務を優先していた」と表情をこわばらせて釈明。「もともと、番組の最初には間に合わないと申し上げていた」と声をあらげた。

 さらにアナウンサーが財政再建策にからみ、人件費削減の具体策についてしつこく質問すると、「決まっていた予算を数日でひっくり返し、検討しているので、そこまで言及できない」と不快感をあらわに。

 「NHKのインサイダー問題だって(内部調査に)どれだけかかってるんですか」と、今年1月に発覚したNHK記者らのインサイダー取引問題を引き合いに出し、やり返した。
<産経新聞 9日>』

『大阪府の橋下徹知事は9日、今後はNHKのスタジオ収録には出演しない考えを示した。8日に大阪放送局の番組に出演した際、対応が不適切だったとして「黙っていてもお金が入ってくる組織はこういうものか」と批判。ただ、取材を拒否する考えはないという。
 番組は8日午後7時半から関西地域向けに放映された「かんさい特集」。東京での省庁などへのあいさつ回りが長引き、約30分遅れて出演した。アナウンサーが「およそ30分遅刻で到着されました」と紹介すると、橋下知事は気色ばんで「こちらの責任じゃないので」と反論した。

 橋下知事は9日、府庁内で記者団からいきさつを問われ、「NHKは(あいさつ回りを)切り上げてでも番組に出ろと強硬に言ってきた。はじめから絶対に間に合わないと言っていたが、とにかく出ろ、出るのが公務だ、義務だと。スタジオに呼びつけられることまでは公務とは思っていないので一切行かない」と不満をぶちまけた。<朝日新聞9日>』

『午後0時6分 昼休みで会議室の外へ。前夜に出演したNHKの番組への生出演中にキレた件で、報道陣に「出ないと言っていたのに、(東京でのあいさつ回り中に)NHKの職員がついてきて『早く切り上げて出演しろ』と言ってきた。それで、公務後に30分遅れで出演したら、『遅刻です』とアナウンサーに言われて腹が立った」と経緯を説明。<産経新聞9日より>』

* * * * *

『 「苦渋の決断」という言い古された表現が当たっているかどうか。米海兵隊岩国基地への空母艦載機移転に反対する岩国市の井原勝介市長はきのう、同基地の沖合移設に連動した愛宕山地域開発をめぐり山口県の西村亘副知事と会談。新住宅市街地開発法に基づく宅地造成の中止で合意した。

 一九九七年度に始まった愛宕山開発は、一〇二・二ヘクタールの土地から沖合滑走路用の土砂を搬出し、県住宅供給公社が五九・八ヘクタールの宅地を造成する。総額八百五十一億円に上る「一石二鳥」の手法により千五百戸もの住宅街が誕生するはずだった事業は二〇一〇年度の完了を待たずに挫折した。事業認可の取り消しをめぐる異論を残すとはいえ、中止決定は経済社会情勢の変化からやむを得まい。

 地価の下落や住宅需要の低迷により、予定通り分譲すると最大四百九十二億円、事業を中止しても二百五十一億円の赤字が出る見込みである。また、事業費としての借入残高は二百六十二億円に達している。年利2%弱の低利とはいえ、事態を放置すれば毎日百四十万円の金利がかさむ。

 〇八年度からの本格償還を控え、赤字を減らすために県は事業中止の方向を打ち出していた。事業の継続を望んだ岩国市も、ただでさえ財政難に苦しむ。県と市が二対一の割合で引き受ける債務負担に耐えられないと判断したのも理解できる。

 負担を回避する方法はある。都市計画を変更して転用すればいい。ただ、それが井原市長の反対する米空母艦載機移転問題と絡むから、問題は複雑になる。

 在日米軍再編に躍起の日本政府は先に、愛宕山の土地を米軍住宅用地の候補とみなす姿勢を明らかにした。「移転を受け入れたら、買い取ってもいい」といわんばかりだ。再編問題では「地元の意向を尊重する」としてきた県も次第に政府に接近。西村副知事は転用策として「国と協議していく中で、選択肢の一つになる」と述べている。

 しかし、米軍住宅への転用には周辺の自治会組織が反対を表明。昨春、旧岩国市での住民投票にかかわった市民グループも三月に転用反対を訴えて集会を開いた。とても、すんなり受け入れられる情勢ではない。

 地元の負担軽減は当然だが、米軍住宅ありきの転用は民意にそぐわない。幅広く慎重に検討するべきではないか。<中国新聞07年6月9日>』

『 「私たちは国に裏切られたんです」

 山口県岩国市の市街地が一望できる高台に広がる約60ヘクタールの宅地。近くに住む無職、竹重孝さん(69)は声を荒らげた。

 30年前、ここ、愛宕山には手つかずの自然が残っていた。竹重さんは山のふもとに家を建て、2女1男を育てた。「山は子どもたちの最高の遊び場だった」と振り返る。

 10年前、米海兵隊岩国基地の滑走路沖合移設のため、山を削り、1955万立方メートルの土砂を搬出する愛宕山宅地造成事業が始まった。岩盤を爆破する音や振動、舞い上がるほこりに悩まされたが、「沖合移設で騒音が減り、跡地に学校や病院ができるのなら」と黙って耐えた。

 ところが――。国は沖合移設後の基地に空母艦載機の移駐を決定。移駐に伴う米兵と家族約4000人の米軍住宅について2008年度予算案に1億1400万円の調査費を計上した。すっかり平らになった愛宕山について、防衛省幹部は「米軍住宅の有力候補地」と明言してはばからない。

 「私たちは何のために我慢してきたのか」。怒りに震える竹重さんは、移駐反対を訴える前市長・井原勝介氏(57)に自らの思いを重ね合わせる。「国は信用できない。きちんとモノが言える人に市政を託したい」

 1月29日午後、岩国市民会館で開かれた井原氏の女性集会は熱気に包まれた。

 「国は市民の声を真剣に受け止めるべきだ」と涙声で語る井原氏につられ、目頭を押さえる女性もいた。基地から遠い同市玖珂町に住む主婦(63)も「国のやり方は許せない」と興奮気味に話した。

 「民意は変わっていない。逆に国への反発が強まっている」。後援会幹部は自信を見せた。

     ◇

 戦闘機の爆音が響く同市由宇町。27日夜、前衆院議員・福田良彦氏(37)の決起大会で、サッシ販売業、沖本一美さん(51)が熱心にパンフレットを配っていた。

 沖本さんは4年前、病気で夫を亡くした。容体が急変するたび、何度も救急車で海沿いの国道188号線を病院へと急いだ。戦闘機の飛行コースと並行する片側1車線の国道はいつも渋滞し、救急車は車の間を縫うように走った。

 「この渋滞を一日も早く解消してほしい」。前回市長選では、切実な願いを井原氏に託した。だが、この1年9か月、聞こえてくるのは艦載機移駐問題を巡る井原氏と国、市議会との対立の話ばかり。何の変化も感じられなかった。

 今は、現実路線で国から支援策を引き出すと訴える福田氏の主張にひかれている。「移駐問題は大事。でも、日々の暮らしはもっと大切だから」

 市民は06年の住民投票、市長選で移駐計画に「ノー」を突きつけたが、福田氏を推す市議は「地域経済の落ち込みで閉塞(へいそく)感が広がり、風向きは変わりつつある」と話す。

 基地に隣接する同市川下地区の連合自治会は昨年5月、市に「現実的対応」を求めることで意見を集約した。同地区で16日に開かれた福田氏の集会は立ち見が出るほどだった。

 「艦載機には来てほしくない。でも、このままでは将来が不安」。集会に足を運んだ50歳代の主婦は、住民投票で移駐反対票を投じ、前回市長選では井原氏を支持したが、今度は“変化”を求めるつもりだという。

 愛宕山宅地造成事業 山口県と岩国市などが、滑走路沖合移設の埋め立て用の土砂を搬出した跡地に約1500戸の宅地造成を計画。しかし、住宅需要の低迷で事業中止を余儀なくされた。赤字は251億円と試算され、市は最大84億円の負債を抱える可能性がある。
<読売新聞 九州発 1日>
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-10 07:01 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(16)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/7229714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-02-10 07:58
タイトル : 140文字のメッセージで「トゥイッター(twitter ..
※『何が何だかよく分からんけど「トゥイッター(twitter )」を始めてみました。ブログを始めた時もこんな感じだったなぁ、。(笑)』から改題しました。このエントリーがきっかけになって急速に「トゥイッター(twitter )」が普及する気が、、、。(笑) MyURLは、 http://twitter.com/28SOBAです。⇒これってミニブログを1個ただでもらったのと同じですね。ただし、http://twitter.com/SOBAはすでに取られちゃってたので前に「28」をつけました。(^^;良いM...... more
Tracked from SIMANTO BBS at 2008-02-10 10:45
タイトル : 159:土曜ドラマ・フルスイングと日本の教育
2008/02/10 NHK「土曜ドラマ・フルスイング」も、4回目「キャッチ」を見た。最初から、頼りない人物設定になっていた英語教師の大田三郎(塚本晋也)が、授業中、帰国子女の水沢から、英語による質問を受け続け...... more
Tracked from 散策 at 2008-02-10 12:13
タイトル : 【日記】米大統領選、昨日買った本、G7、牛肉
ロムニーさんが撤退ということで、アメリカ大統領選も、共和党は、マケインさん(ロン・ポールさんのサイトを見ると、ハッカビーさんとロン・ポールさんは、まだ撤退は表明していないみたいだけど)、民主党は、オバマさんとクリントンさんの流れ。 ブログを拝見していたら、「世に倦む日日」で、「米大統領選と日米関係 - 教え子らはサイードの無念を忘れず」というエントリがあり、良く変る可能性が感じられて嬉しいです。対論は、「オルタナテイブ通信」の「米国次期政権の世界戦略 」でしょうか。(注:「オルタナテイブ...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2008-02-10 13:08
タイトル : 温情?
 いまの20代30代の官僚、銀行員、会社員たちに第二次大戦後の日本経済史を語らせると「バブル経済」から始める人が多い。敗戦からバブル時代に直接跳ぶのである。「バブル経済はなぜ起こる?」と質問すると「金余り」と正しく答える。「じゃ、戦争に負けて大都市が全部廃墟になってもバブルになるほどカネが余っていたの」と突っ込むと黙って顔を見合わせる。「『東洋の奇跡』とまで言われた終戦直後の復興から続く一連の経済成長」を知らないらしいのだ。 「東京オリンピック」(1939年)を挟んで日本が実現した世界最高レベルの交...... more
Tracked from もーちゃんの部屋 at 2008-02-10 14:42
タイトル : 「アセスを受け入れたら交付金あげるよ〜」─相変わらず汚い..
JUGEMテーマ:ニュース またまた出た! 日本国政府十八番の「アメとムチ攻撃」! 札束で市民の頬をなで上げて、「俺たちの言うことを聞けば潤うぞ〜」と、遠まわしの脅迫。 今日(10日)の岩国市市長選挙への妨害工作とも受け取ることもできる。 名護市に再編交付金支給へ/アセス受け入れで  政府は七日、米軍再編への協力の見返りに関係自治体に支払う再編交付金をめぐり、米軍普天間飛行場の移設先である名護市への支給凍結を解除する方向で調整に入った。複数の政府関係者が明らかにした。 ...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2008-02-10 14:50
タイトル : アメリカ大統領選に
アメリカの野球関係者が、日本の選手を実によく観察してスカウトするのだと 驚いている。 野球でもこれほどなのだから、政治家などはもっと詳細に観察されているだろう。 とりあえず、アメリカの大統領候補者について観察しなければならない。 共和党指名候補に決まった....... more
Tracked from 現政権に「ノー」!!! at 2008-02-10 15:29
タイトル : 金融安定化フォーラムがG7に突きつけたもの
金融安定化フォーラム 世界的な市場混乱に中間報告 日米欧など主要国金融当局の集まりである金融安定化フォーラム(FSF)は9日、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)に対し、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した世....... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-02-10 15:45
タイトル : 08年2月10日 日曜日 ミャンマーとピント外れ
08年2月10日 日曜日 ミャンマーとピント外れ  今朝の朝刊の一面の下にミャンマーが民政に移管するとあった。  完全に民政に移行するまでは、おめでとうとは言えないが、日本人としても喜ばしい。{/arrow_r/}(ここをクリック)  しかし、軍政の指導者はかなり甘い汁を吸っていると報道もあったが、具体的日程を書かれているので見つめていきたい。頑な軍事政権も世界の世論に押し切られたのだろうか。      考えてみると、世界の大国はどの国も軍事政権とも言える感じがする。  そして、その記事の横...... more
Tracked from とむ丸の夢 at 2008-02-10 22:39
タイトル : 沖縄県知事は、何のために環境アセスの方法書を書き直させたの?
朝から岩国のことが気になります。祈るような気持……  で、こんな時に露骨ですよね。  昨日9日、在日米軍再編に伴う地元負担の見返りに支給する再編交付金を、支給対象から外していた名護皿..... more
Tracked from わが祖国 at 2008-02-10 23:45
タイトル : 岩国市長選挙 福田候補勝利 井原支持のブサヨクご臨終
 最近の選挙では、私の支持する候補が常勝している。 つまり、世の中は 「保守」を支持 しているのである。  そしてこれで 福田自民 は 上昇気流を掴む であろう。  井原支持の ブサヨクブロガー が現実を直視し、とっととブロガーを引退すべきだ。 時代遅れ のあんたたいはただ ウザイ だけ。  あと、大阪府知事選挙にはあんなに関心を示しながら、この選挙の重要さを認識せず、関心を示さなかった 保守ブロガー が多かったことにも敢えて苦言を呈したい。ブログで 岩国市長選挙 を取り上げ 福田候補 支持を鮮明に...... more
Tracked from Saudadeな日々 at 2008-02-11 03:10
タイトル : ナイロビから岩国へ
米軍艦載機移転反対の井原勝介氏が容認の福田良彦氏に負けた。 住民投票では、民意は確かに真逆だった。 岩国発の殺人兵器が子供達をジャムのように吹き飛ばす。 撒き餌の腐臭。のどを突き刺す植民地化のハリ。 カラダは許しても心は渡さない、と言いたかった。 選挙は..... more
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-02-11 09:07
タイトル : 2005・9・11郵政選挙(ワンフレーズの騙し)⇒岩国(..
 「岩国よ おまえもか」 なんて、とてもじゃないが今度の結果を安直な言葉でまとめる気になんかなれない。受け入れなきゃ就学援助費も半額にカットなんて兵糧攻めもあったようだ。 さっきラジオでも言ってた。こんなことを「言う・する政府」っていったい何なのだろう(※1)。そんな中で投票率を11.17%も上げてたたかった(※ 2)岩国市民にはただ頭をたれて脱帽するだけです。もちろん僕らの非力さを恥じながら、、、。 (※1)就学援助費も半額カットの兵糧攻めって、「国よ政府よ 何なんだおまえは」って言いたいです。 (...... more
Tracked from 健康について考えるブログ at 2008-02-13 23:46
タイトル : 女性特有の“心の病気”
女性特有の“心の病気”について・・・ 病気の中で、「女性の病気」というと、子宮や卵巣、あるいは乳房に関する病を連想する人が多いかもしれません。しかし、女性特有の“心の病気”も存在しています。 ... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2008-02-14 13:52
タイトル : 温情―まとめて返信
2月13日(水)午前中までに寄せられたコメントに対してまとめて返信します。 settuko さん曰く「ある程度の年金が保証されている世代は、すべて逃切世代だと思います」 もし、たとえば5年後に「30歳以下に徴兵制度適用」となればsettukoさんは「逃げ切り世代」と呼ばれるでしょう。 私の知人に徳川将軍家やその家老たちの末裔がいますが、彼等の中にはいまだに明治維新世代を恨んでいる人がいます。 私は支那事変から敗戦確実な太平洋戦争まで突っ走った世代を恨んでいました。敗戦のお陰で私...... more
Tracked from JCJ機関紙部ブログ at 2008-02-23 14:46
タイトル : 1面は「岩国市長選」沖縄の暴行事件 08年2月号発行
08年2月号の主な記事です。 1面    アメとムチに引き裂かれた民意  岩国市長選                    (JCJ広島支部)    票差、苦渋の決断示す    地方自治壊す政府の手法                 (太田武男)   [沖縄リポート] 少女襲った政治とメディアの構造   基地なくならぬ限り 「再発防止」は不可能                      (浦島悦子)   コミックJCJ 2面     NHKは変わるのか  ...... more
Tracked from 不動産担保 at 2009-07-10 06:18
タイトル : 不動産担保
不動産担保... more