「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

アブナイ安倍懇談会が提言した「集団的自衛権」の絶対阻止を!+杉山愛&浅田真央

【ついに安倍が作ったアブナイ懇談会が、政府の憲法解釈を変更するように、
公の場で提言。ここから超保守&新保守のタカ派j陣営が、大きく動き出す
可能性が大きい。・・・日本を戦争できる国にしたくないと思う人は、どうか
ここで「NO!」の意思を示して欲しい!mewの心からのお願いm(__)m】


最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 今日は大井競馬(ナイター)で統一GIの「帝王賞」が行なわれる!お時間
のある方は、是非!(~~) <mewは仕事で行けなくなった~。(ノ_-。)>

 昨日は、テニスのウィンブルドンで杉山愛選手が、女子シングルスの
1回戦に登場して快勝。(~~)
 しかも、14年間かけて、グランドスラム(四大大会)に57大会連続
出場するという、男女を通じて世界1位となる大記録を達成した。(^^♪
 
 94年、18歳で2度目となるウィンブルドンに出てから丸14年間。
ず~っと1回も四大大会に出続けるというのは、並大抵でできること
ではない。(**)
 しかも杉山選手の場合、ダブルスも出て、実績を残しているので、
<現在、世界3位。全仏、全英、全米で優勝>尚更スゴイと思う。
 TOP選手として、世界のツアーを回り続けるだけでも大変なこと
なのに。その間、大きな病気や故障をしなかったこと&四大大会に
出続けられる位置を保ったこともスゴイし。途中でややスランプになっ
たり、コーチも務めるお母さんとうまく行かなくなったりしたこととか
もあったけど、様々な困難をぜ~んぶ乗り切って来たわけで。
 心からの敬意と祝福をあらわしたいと思う。(**)
 
 来月で33歳になる今も尚、プレーを改造&進化中で、少しでも上を
目指して頑張っている愛ちゃんを見習いつつ、これからも応援して行き
たい。p(*^-^*)q がんばっ
 
* * * * *

 また、フィギュア・スケートの浅田真央選手の新コーチが、ロシア
のタチアナ・タラソワ氏に決まったという。
 近時では、男子のヤグディン、女子の荒川静香選手のコーチとして
知られているが。チャンピオン・メーカーのコーチ&振付師として
実績があって、mew的には、めっちゃ強い&上手かったペアのロドニナ
ザイツェフ組を育てたことが印象に残っている。<五輪2連覇、世界
選手権6連覇&出産後さらに優勝だったかな?(・・)>

 真央ちゃんは、去年、タラソワ氏にSPを振り付けしてもらい&
また彼女のアドバイスでバレーを習い、「精神的な面でも、表現力の
面でも、大きな力になった」と、インタビューで彼女の話をすること
が多かったので、もしかしたら、彼女にコーチを頼むのかな~と思っ
たりもしていた。
 これからは日本とロシアを行き来して練習するそうだが。今シー
ズンの新しいプログラム&演技を楽しみにしたいと思う。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ところで、昨日、今、mewが最も「日本がアブナイ!」と思っている
ことに関するニュースが出ていた。(**)

 24日、安倍晋三前首相が、昨春、「集団的自衛権の行使」を認める
ために官邸の諮問会議として作った「安全保障の法的基盤の再構築に
関する懇談会」の柳井俊二座長(元駐米大使)が、会見を開き、福田
首相に報告書を提出することを、発表したというのだ。(`´)

 詳しくは後述するけど。報告書では、米国とのミサイル防衛などに
関して「集団的自衛権の行使を」、自衛隊の海外での活動に関して
「海外での武力行使」や「他国軍の武力行使との一体化」を認める
ようにすべきだと提言。
「憲法9条がこれらを禁じている」とするこれまでの政府解釈を変更
すべきだと、結論づける内容だったという。(゚Д゚)

* * * * *

 先に言えば、もし彼らの提言通りに政府の解釈を変えて、集団的自衛
権の行使&他国軍と共に武力行使することを認めてしまったら、日本は
「戦争のできる国」になってしまう。(・・) 

 彼らは「防衛のため」「国際平和のため」とアピールするが。米国が
イラクを攻撃して、もう5年も戦闘行為を行なっているのも、それが
大義名分になっているし。それこそ、日本のアジア&太平洋戦争だって
「日本とアジアの自衛&平和維持のため」という大義名分の下に行な
われたわけで・・・。
 口実なんて、自分たちの都合でいくらでもつけられるのだ。(ーー;) 

 私は、日本の自衛隊が、国内外での軍事活動をどんどん拡大したり、
他国の国民に武器を向けて、殺傷したり、戦闘を行なったりするのが
当たり前になってしまうような「戦争のできる国」には、ぜ~ったいに
したくない。(**)

 でも、主に自民党のタカ派の政治家<安倍氏、麻生氏らの超保守勢力
や石破氏、小池氏らの新保守・ネオコン勢力など>や、外務・防衛省の
役人などは、どんどん自衛隊の軍隊化&日米軍一体化の計画を進めよう
としているし。
 米国が「早く集団的自衛権を認めろ!」とかなり強い圧力(脅し?)
をかけて来ているのも事実だ。(-"-) 

 けど、もしここで政府解釈の変更を認めたら、もう日本のアブナイ
流れは、容易に引き戻せなくなってしまう。
 だから、どうか平和を願う国民の方々は、何とか日本の政府が、
強引に憲法解釈を変えて、戦争のできる国にしてしまわないように、
一緒に「NO!」という強い意思を表して頂きたいと・・・ここに、
心からお願い&アピールしたいと思う。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 日本の政府は、これまで「憲法9条では集団的自衛権は認められて
いない」という解釈を、ず~っと貫いて来た。

 つまり、自国の専守防衛のために武力行使をするのは許されるけど、
他国の武力行使と一体化するような行為をしたり、他国の防衛(他国の
軍隊、兵士などの防衛も含む)のために武力行使を行なったりすること
は許されないということだ。(・・)

 ところが、安倍氏らのように、自衛隊の軍隊化&活動拡大を考える
人たちにとって、この政府解釈は、ジャマものにほかならない。
 彼らは、米軍再編に伴い、日米軍事同盟を強化して、日米軍が一体
化して軍事活動を行なうことを計画している。<どうやら2011年
頃に、新しい安保条約を作ろうというお約束もしているらしい。>
 
 そのために、2011年までに憲法9条の改正を行うことを考えて、
今、必死にその準備&運動を進めているのだけど。
 もし順調に進んでも、改憲できるまで、まだあと3年もあるし。
今の状況だと、11年には間に合わない可能性もある。(・・)

 でも、その間にも、日米軍一体化の計画はどんどん実現されていて。
日米共同のミサイル防衛に関しても、もう日本各地やイージス艦など
への迎撃ミサイルの配備や共同訓練&実験も行なわれ始めているし。
 米軍&他国軍をアシストするための、インド洋やイラクへの自衛隊
派遣も行なわれている。

 で、米国は、この計画を実行して行く上で、日本が一日も早く集団
的自衛権の行使や、武力行使の緩和を認めるのが不可欠だと。
 たとえば、米国に向けて撃たれたミサイルを迎撃したり、米軍の
艦船への攻撃に対して応戦してくれないなら、一緒に軍事活動はでき
ないし。もっと海外のアチコチで、一緒に活動をしてくれないと、
日米軍の一体化した活動ができないと、圧力を強めて来ている。

* * * * *
 
 そこで、安倍前首相&仲間たちは、憲法改正をしなくても、強引に
政府解釈を変更して、集団的自衛権を認められるようにしちゃおう
と考え、昨年4月、訪米をする前に、急いで上記の懇談会を設置。

 会見の席で記者に「最初から、結論先にありきではないか」とツッ
コまれたほど、自分の関係者や賛成派のメンバーばかりを集めて、
集団的自衛権に関して、とりあえず4類型の検討をするように指示
して。9月までに報告書を首相に提出し、半年から1年内に、政府
解釈を変えて、それをもとに海外派兵の恒久法も作ることを計画した。
<訪米時に、ブッシュ大統領らにも、それを伝えたという。>
 そして、何分にも、反対派はひとりもいないので、懇談会の会議は
サクサクと進み、あとは報告書をまとめるだけになっていた。

 ところが、昨年7月の参院選で安倍自民党が惨敗。それでも、改憲
を含む上述の計画を何とか進めたいと思った安倍氏は、首相の座に
しがみついていたのだが。党内からも逆風が吹き、米国からも批判
され、ブッシュ大統領と会談した直後の9月初めに、辞任せざるを
得なくなってしまったのだった。(・・)

 私は、この時、参院選での投票行動によって、安倍氏を辞任に追い
込んで、この最悪のシナリオを阻止してくれた国民に、どんなにか
感謝したことだろう。(ノ_-。)

 そして、その後、懇談会は1回も開かれず。もう実質的に消滅した
かと思っていたのだけど。ところが彼らは、ここに来て、いきなり
首相に報告書を提出することにしたのだ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 同懇談会は、安倍前首相の指示によって(1)公海上で行動をともに
する米艦船への攻撃に対する応戦(2)米国に向かう弾道ミサイルの
迎撃(3)国際平和活動をともにする他国部隊への攻撃に対する「駆け
つけ警護」(4)国際平和活動に参加する他国への後方支援の4類型に
関して検討していたのだが・・・。

『報告書では、4類型すべてを可能とするよう提言。そのために、(1)
と(2)については集団的自衛権の行使を認め、(3)と(4)につい
ては「海外での武力行使」や「他国軍の武力行使との一体化」にあたる
としてきた従来の憲法解釈を変えるよう求める』内容になっていると
いう。(ーー;) <詳しい内容は*1にアップ>

 福田首相&その周辺は、政府の憲法解釈の変更には消極的だが。
自衛隊の国際貢献活動にはやや積極的な姿勢を見せている。そこで、
『(3)と(4)を核とした報告書をまとめられないか、懇談会側と
水面下で打診したが、集団的自衛権行使の容認論者が大半の懇談会側と
調整がつかず、懇談会が半ば「見切り発車」する形で報告書を提出する』
ことにしたとか。(>_<) <以上、朝日新聞24日>

『最後は「当初の想定通り、すべての解釈を変更すべきだ」と主張する
柳井氏と岡崎久彦元駐タイ大使らが押し切る形で、報告書を提出する
ことが決まった。記者会見で柳井氏は「内閣それぞれの方針がある。
これからの検討を待つ」と語り、「ポスト福田」政権での解釈変更へ
の期待をのぞかせた。柳井氏は「発足時と国内の政治状況は変化したが
意見は変えていない」と強調した・・・』そうだ。<毎日新聞24日>

<この「当初の想定通り」という言葉が、まさに「最初から結論ありき」
だということを示してるよね!(`´)>

* * * * *

 幸いに福田首相は、集団的自衛権の政府解釈変更は考えていないと
明言したようなのだけど。<その点で、他の首相より何倍もマシだと
思っているのだが。>

 自民党+αのタカ派たちは、この報告書を契機に、政府解釈変更
への動きを強めるだろうし。米国もさらにアレコレ言って来るだろう。

 それに残念ながら、福田氏の首相もいつまで続くかわからないよう
な状況だ。<解散総選挙で、自民党が政権交代するならいいけど。
麻生氏などが総理総裁になってしまったら、一気にコトが進んで
しまう。(ーー;) 

* * * * *

 昨日、小沢氏が、「日本の理屈に、米国固有の世界戦略はまったく
影響されない。日本の影響力はそれほどなかったということだ」と。
「米国は今まで拉致家族によいことを言ってきたが、自分の国家戦略
自分の利害からは、そんなことはまったく考慮に入っていないという
ことだ」と指摘したというが。<毎日新聞25日より>

 全くその通りだと思う。(**)

 ライス国務長官は、拉致問題に関して「棚上げするわけでも忘れた
わけでもない」「これからも圧力をかけ続ける」と発言したというが。
彼女も、あと半年でブッシュ政権から離れる身だし。
 彼女にせよ、ブッシュ大統領にせよ、個人として、人道的な面で
同情を寄せて、解決を願ってくれたとしても。
 安倍氏のように日本と米国は一心同体とは思ってもいないし。いくら
日本が一生懸命なことでも、米国の国益にならないことは、後回しor
無視してしまうのである。^^;

 そんな米国と軍隊を一体化し、集団的自衛権を行使をするように
なれば、彼らの都合に合わせて、好き勝手に利用されるであろうこと
など、目に見えているのに。<おカネの面でもね。>美しい国&軍隊
ごっこの好きな安倍氏らには、それがわからないのだろうか?!(**)

 どうか、日本が「戦争をしない国」であり続けるために、今こそ国民
の力を発揮して欲しいと願うmewなのであった。(@@。

                   THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ





『 「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(座長・柳井俊二元駐米大使)が24日まとめた報告書は、見直しに積極的だった安倍晋三前首相から、慎重な福田康夫首相に政権が移ったことで、存在意義が薄れた。それでも柳井氏が「棚上げ」覚悟で報告書を提出したのは、将来の憲法9条の解釈変更に道を開く布石としたい狙いがあるようだ。

 懇談会は福田政権下で一度も開かれず、最後は柳井氏が一人で首相の執務室を訪れて報告書を提出した。政府が設置した有識者会議としては異例の結末となった。

 集団的自衛権の解釈変更に強く反対する福田首相への報告書提出という事態を受け、委員からは(1)公海上の米艦の護衛(2)米国に向かった弾道ミサイルの迎撃--の2類型は「棚上げすべきだ」との声も出た。提言の内容を、福田首相も積極的な自衛隊派遣の要件を定める一般法(恒久法)制定に関する武器使用などに絞るべきだ、との主張だ。

 最後は「当初の想定通り、すべての解釈を変更すべきだ」と主張する柳井氏と岡崎久彦元駐タイ大使らが押し切る形で、報告書を提出することが決まった。24日の記者会見で柳井氏は「内閣それぞれの方針がある。これからの検討を待つ」と語り、「ポスト福田」政権での解釈変更への期待をのぞかせた。

 首相は同日夕、報告書について「中身はまだ見ていない」と素っ気なく語った。【古本陽荘】

==============

 <「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」報告書要旨>

 ▽公海上の米軍艦船が攻撃された際に自衛隊艦船が反撃するために、集団的自衛権の行使を容認

 ▽米国を狙った弾道ミサイルの迎撃のために、集団的自衛権行使を認める以外にない

 ▽国連平和維持活動(PKO)に参加中、他国の部隊や要員が攻撃された際の「駆け付け警護」のための武器使用を容認

 ▽戦闘地域で他国の活動をどの程度支援するかという問題は、憲法上の観点から議論する従来の「一体化」論議をやめ、政策的観点から決定する

 ▽集団的自衛権の行使、集団安全保障への参加のために憲法解釈を変更。改憲の必要はない

 ▽自衛隊艦船による米軍艦船の護衛、米国を狙った弾道ミサイルの迎撃は、法律で範囲と手続きを定める

 ▽PKOに参加する自衛隊の武器使用基準は一般法で定める

 ▽自衛隊がPKO以外の活動で海外派遣される場合も国会の承認が必要

 ▽米国との集団的自衛権の基本方針を盛り込んだ安全保障政策を策定し、手続きを経て国民に明らかにする

毎日新聞 2008年6月25日 東京朝刊』
[PR]
by mew-run7 | 2008-06-25 10:10 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(11)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/8192208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2008-06-25 12:42
タイトル : よくもこれだけ国辱的なコラムを毎日新聞は続けさせたものだ..
 最初、「お散歩&トラックバック先」でもご紹介している、ネットゲリラ(有利な時と場所で戦闘開始の)の「毎日新聞にはカンガルーの記者がいる」で知りました。 ※さらに詳しくフォローしているのは「毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki」です。http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/1.html 「Birth of Blues」さんによれば、 毎日新聞英語版「WaiWai」とは、 ライアン・コネル (Ryann Connell)なる人物が、『実話ナッ...... more
Tracked from kojitakenの日記 at 2008-06-25 12:49
タイトル : 集団的自衛権の論議失速 首相冷ややか 法制懇幕引き(朝..
asahi.comより asahi.com:集団的自衛権の論議失速 首相冷ややか、法制懇幕引き - 政治 記事の一部を引用する。  安倍前首相は、現在の政府解釈で自衛隊の活動が困難とされる(1)公海上での米艦船への攻撃への応戦(2)米国に向かう弾道ミサイルの迎撃(3)国際平和活... more
Tracked from ファミリー メンタル ク.. at 2008-06-25 12:54
タイトル : 慰霊の日
昨晩のニュース23は筑紫キャスターから引き継いで 沖縄・慰霊の日を特集していた。 後藤キャスターは 本土では太平洋戦争は過去のことでも 沖縄ではまだ終戦は来ない。 それをもっとニュースで伝えていかないといけない・・・・そんなコメントだった。 県内の公立学校などは慰霊の日は休みだ。 ずっと前に休日中の公務員が慰霊の日にゴルフをしていたことが問題となった。 去年、美しい国をキャンペーンしてた総理は慰霊の日に何とコメントしたのだろうか、もう忘れた。 ニュースでは橋本・小渕両総理は沖縄のことを考えてくれて...... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2008-06-25 16:35
タイトル : 少子化と個人の責任
[人的資源と少子化] ひと頃、自然資源の乏しい日本が諸外国との競争中で生き抜いて行くには、勤勉で優秀な「人的資源」に頼るしかないと良く言われたが、最近はこのような話はマスコミの報道では殆どない。 「人的資源」の話は少子化の傾向が益々加速度的にそして確実に進行している今こそ言われるべきなのに何故だろう。 政治家も識者もマスコミも完全に匙を投げたのかのように、先ず少子化ありきの前提で話をしている様だ。(中川秀直さんの1千万の外国人労働者導入提案がよい例だ)  このまま少子化が進めば素人考えでは、日本人が...... more
Tracked from 世の中を騒がすNewsと.. at 2008-06-25 20:23
タイトル : 政治の基礎を理解するためのリンク集+勉強方法募集
私はこのブログの一番目の記事で 国のルールを決めるのは政治家。 その政治家を選ぶのが国民。 国民は政治家が決めたルールの上で生活をしなければならない。 つまり・・・政治は生活に直結しています! ...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-06-25 22:02
タイトル : 08年6月25日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
08年6月25日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国家公務員・一種とは その1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・国家公務員・一種とは その2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2008-06-25 23:10
タイトル : こもれび
&nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; いま必要なのは光化学スモッグ、酸性雨など大気汚染対策と 原子力関連施設の放射能漏れ対策です。 子どもと緑を守らなくてはいけないと思います。 車の使用をできるだけ控えましょう。 歩くこと....... more
Tracked from kimera25 at 2008-06-26 00:49
タイトル : 会社が人を作る?
会社のため 偽装をする。 牛肉も豚肉も そして 今度はうなぎ。 会社のため。 でも なんか違いませんか。 人材派遣の最大手が廃業した。 会社のために やったのに・・・。 **************** 正規社員を採用せず 必要人数は派遣を使う。 それでは 人は育たない。 今さえよければよいのか? そんな企業が増えている。 先がない。 人は社会と交わることで 成長していく。 仕事をすることが 社会と繋がっていく。 仕事が自分を作ってきた。 自分たちが会社...... more
Tracked from 晴天とら日和 at 2008-06-26 01:20
タイトル : たばこ利権:「taspo(タスポ)」導入の経緯を疑ってみる。
  ●Like a rolling bean (new) 出来事録 様。 7月12日!      7月12日の築地市場移転反対デモへの参加を!  ==============================   当  ブ  ロ  グ  へ  の     皆様のご支援に感謝致します....... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2008-06-26 10:18
タイトル : 日本とはどういう国か
人間というものは社会的地位が上がるにつれて、下々が見えなくなるらしい。 高層ビルからは、人間が地を這うアリのごとく見えるのだろうか。 日本の歴史を描いてきた作家たちは、日本の向かう方向にもう少し言及しても よかったのに、と思う。 取り巻きに囲まれている財....... more
Tracked from Because It's.. at 2008-06-26 23:26
タイトル : 安保法制懇が報告書を提出〜「集団的自衛権の行使容認」を提..
首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(座長・柳井俊二元駐米大使)は6月24日、米国に向かう弾道ミサイルを迎撃できるようにするなど、従来の憲法解釈を変更して集団的自衛権の行皿..... more