「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

衆院選待って、加計学園の獣医..
at 2017-10-23 02:59
投票しないとナメられる!安倍..
at 2017-10-22 05:19
国民=下からの政治目指す民主..
at 2017-10-21 01:56
自民のネトサポ、選挙活動にも..
at 2017-10-20 05:10
米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自公の別動隊小池新党のた..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
期日前投票が過去最高を記..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都政と国政が同じように運..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小池新党は失望の党に変化..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍へり、やりたい放題(..
from 御言葉をください2
原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(761)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

平和主義を守り抜き、戦わない、武器を使わない、憎しみを連鎖させない勇気を持った国に!

。・:*:・°'※ HAPPY NEW YEAR ※'°・:*:・。

 今年は、いよいよ、国民の手で政権交代が実現できる総選挙が
行なわれる、と~っても大事な年になるです。(・・)

 平和で平穏な国&生活を守るためにも、みんなで頑張って
行きましょう!o(^-^)o

 そして、今年もどうか、当ブログ&mewを、大きく温かい心で
よろしくお願いいたします。m(__)m

           2009年元旦 moo・・・・もとい mew

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。


 今年は、いよいよと言うより、むしろ、や~っと総選挙が行なわれる
&政権交代が実現するかもと思うと、ワクワク・ドキドキのmewなの
だけど。(#^^#)
 この話は、これから毎日のように書くことになると思うので、今回
はチョット横に置いておくとして・・・。

 やはり1年の初めに、mewが願うのは、まずは家族の健康と。(^^ゞ
そして、世界が平和であるように、また日本が平和主義を守り続け
られるようにということだ。(**)

<これを守り続けられるかどうかも、政権や政界再編の行方とも
大きく関わっていたりもするんだよね~。(・・)>

* * * * *

 そして、先に、毎年恒例となった(?)歌の紹介をするなら・・・。

 今年は、迷いに迷った末、去年NHKの「みんなの歌」で流れていた
「クリスタル・チルドレン」byクリスタルズを取り上げることにした。
(You Tubeの映像はコチラ。歌詞の全文は*1に)

<mew的には、できれば去年の紅白に出て、平和アピールのために歌って
欲しいと思っていたのだけど。CDがあまり売れなかったのか、候補
にもはいっていなかったかも。^^;>

 まさに今、イスラエルのパレスチナ自治区への攻撃&ハマスの抵抗
という憎しみの連鎖による報復合戦が続いている時なので、できること
なら、両者にきかせたいような歌なのだけど。
 その一部を抜粋してみると・・・。

『戦わなくっていいんだよ 好きになっちゃえばいいんだよ
顔も知らない同士、敵も味方もないでしょう?

仕返しなんていらないよ 誰も嬉しくならないよ
すっきりするのは一瞬だけ』

『BRAVE!
憎しみも涙に変えて 許せる勇気持って生まれてきたんだ』

『BRAVE!
怒りさえも歯をくいしばり 飲み込む勇気持って生まれてきたんだ』

* * * * *

 ね、子供向けなので、ちょっとクサイとこもあるけど、なかなか
イイ歌詞でしょ?(^^♪

 他の国が自分たちの思うようにならなかったり、過去にこだわって、
その憎しみや怒りを引きずったりする中で、すぐに相手を敵視して、
戦いを仕掛けるのは、決して英知のある人間として賢い行為でも、勇気
のある行為ではないのだ。(・・)

 憎しみや怒りの連鎖を断ち切って、相手を許し、戦わない道を選ぶ
ことこそ、真にBRAVEで、英知のある人間のとるべき行為なん
だよね。(**)

 そして、mewは、日本が憲法9条を守って、他国とは戦わない、他国
に武力行使をしないという道をまっとうしようとすることは、とても
英知と勇気のある、そして世界に誇れることだと、心からそう思って
いるのだ。(@_@。

<日本が、中国や韓国などに残る反日感情に対して、一部の超保守or
民族主義的な思想を持つ人のように、それに対抗意識を燃やすのでは
なくて、日々の外交や国民の交流の中で、それを融解させて行こうと
する姿勢を保つことも、この歌詞に共通するものがあるのではないか
と思ったりもする。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 ところで、昨年12月に『筑紫哲也さん、お別れの会』が都内の
ホテルで開かれて、各界から著名人が訪れていたのだけど・・・。

<田原総一郎氏や久米宏氏はもちろん。政治家では、福田康夫氏、
加藤紘一氏、鳩山由紀夫氏など。芸術・スポーツ界からは、小沢征爾
氏、中田英寿氏、草彅剛氏など、約500人が訪れたという。>

 プライベートでも交流があったという瀬戸内寂聴さんが、筑紫さん
と最期に食事(鴨鍋)に行った時の話をしていた。
「このまま行ったら日本はダメになる。憲法9条を守らなければ。
一緒に頑張ろうねと言ったのが、私には遺言になりました」と。

 先日、北野武氏が、TVで「ぼくは、平和主義、今の憲法を守る
方だ」と発言していたという話を書いたのだけど。<コチラ

 それこそ筑紫さんは、mewなんかよりも、ず~っと政治の世界に
近いところにいて、まさに「日本がアブナイ!」と思えるような
流れを、肌身でひしひし感じていたと思うし。
 何とかそのアブナイ流れを阻止しなければという強い思いを
抱いていたのではないかな~と察せられる。(・・)

* * * * *   

 mewは、いつも書くように、絶対護憲派の立場ではないのだけど。
憲法9条&平和主義に関しては、その精神を、しっかり守り続けて
行かなければならないと思っていることは、言うまでもない。(**)

<私は自衛隊の存在を肯定しているし。9条に軍隊として明記して
もいいとさえ思っているのだけど。
 ただ、その武力行使は、日本の領土の専守防衛に限るべきだと。
たとえ国際貢献のためであれ、武力行使は許すべきではないし。
また集団的自衛権の行使も認めるべきではないと考えている。(・・)>

 でも、日本の政府&主に自民党の保守タカ派勢力は、何とかして
この憲法9条を変えたい、また改憲前にでも、その解釈を変えたい、
そして自衛隊の軍事活動を少しでも拡大したいという思いでいっぱい
なのだ。(ーー;) 

 そして、mewは、もしかしたら今年は、日本の平和主義を守り通せる
かどうかの、大きな岐路の年になるのではないかと思っている。(-"-)
 
* * * * *

 mewがそう思うのは、一つには、彼らが目標通りに2011年まで
の憲法改正&日米軍一体化を実現しようとすれば、もう09年には
様々な動きを始めないと間に合わないということがある。
 
 もう基地移転や兵器の導入や、日常的な日米の合同訓練などの計画
はどんどん実行に移されているのだけど。(-"-)

 安倍政権が07~8年にやる予定だった海外派兵の恒久法制定
(武器使用権限の緩和+集団的自衛権の行使容認つき)や、本格的な
新憲法草案作り、改憲運動が、自民党の参院選大敗&安倍氏の首相
辞任した後、ほとんど進んでいないし。

<それこそ、mewは、もしかして、麻生首相が解散総選挙を先送り
している背景には、選挙情勢が不利なこともあることに加えて、
せめて超保守派の自分が首相であり、自民党が政権を握っている間に、
少しでも海外派兵や改憲の計画を進められないものかと考えている
こともあるのではないかと思ったりもしてしまうほどで。>

 もう一つは、もし麻生首相が強引に決めてしまったソマリア沖への
海上自衛隊派遣が本当に行なわれた場合、海自が他国の人に武器を
使用して、殺傷行為を行なう可能性があって。そうなると、日本は
ついにパンドラの箱を開けてしまうおそれがあるからだ。(`´)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 日本の自衛隊は、これまで何十年もの間、自国はもちろん、他国の
人を殺傷するどころが、一発も武器を使用したことはない。
 mewは、日本が平和主義を保ち続けて来た中で、それが、と~っても
重要な要素になっているのではないかと思うし。また、それは日本&
日本人にとって、誇るべきことなのではないかとも思うのだけど。

 でも、麻生内閣&仲間たちは、恐るべき悪知恵を働かせて、ソマリア
沖の海賊退治は、「海上警備活動」として行なうので、憲法9条とは
関係なく、武器使用も一定要件さえ満たせばOKという形で、海自を
送り出す方針でいる。<コチラコチラの記事など参照>

 でも、mewは、たとえ国際貢献のため、自国の船籍の船を守るためだ
としても、また正当防衛の要件が満たされたとしても、日本の自衛隊が、
一発でも他国の人を攻撃したり、ましてや殺傷したりしたら、もう
終わりなのではないかと思う部分がある。(-"-)

 それは、いわばパンドラの箱が開けてしまうようなもので、そこ
からは、ほとんど歯止めがかからなくなってしまうおそれがあるの
ではないかと。下手すれば、堰を切ったかのように、どんどんコトが
進んでしまうおそれさえあるのではないかと思うのだ。(ーー;) 

<仮に法的に見て、相手が悪かったとしても、もし誰かを殺傷したら、
その国の人たちや家族は、日本の軍隊に同胞や親が殺傷されたと思い、
そこから、小さな憎しみの連鎖の萌芽が生まれる可能性だってある
んだしね。(-_-)>

* * * * *

 だから、mewは何とかその最初の一発を防がなければならないと
思うし。
 そのためには、安易に武器使用を行なう可能性&必要性のある
ような場に自衛隊を派遣すべきではないと、強く強く訴えたいので
ある。(**)

<つい、筑紫哲也さんが「NEWS23」を続けていれば、きっとこの件の
問題性を、もっと取り上げてくれたに違いないのにと思ってしまったり
もして・・・。(-"-)>

 まあ、これらのアブナイ動きを防ぐためにも、早く政権交代&政界
再編を進めたいと思う部分もあるのだけど。
 
 同時に、mewは、日本の国民が、自衛隊が海外で武器使用を要する
ような活動をしないことを、決して恥ではなく、むしろ誇りに思って
欲しいと願っているし。
 それこそ、憲法9条の平和主義&非武力行使の姿勢は、戦後の日本
が築いて来たアイデンティティだと言ってもいいとさえ思うところも
あるわけで。(・・)

 そして、どうか、これからも「日本には憲法9条があるので、自衛隊
は武器使用を伴うような活動はできません」と、勇気と誇りを持って、
堂々と胸を張って言えるような国&国民でありたいと切に願うmewなの
だった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 








「CHRYSTAL CHILDREN
 クリスタル・チルドレン」

作詞 : めけて と にせん
作曲 : めけて
編曲 : めけて と みみ

歌  : クリスタルズ


戦わなくっていいんだよ
好きになっちゃえばいいんだよ
顔も知らない同士、敵も味方もないでしょう?

仕返しなんていらないよ
誰も嬉しくならないよ
すっきりするのは一瞬だけ

見上げれば遥か雲の向こうで
太陽はいっつも何でも見ている

BRAVE!

憎しみも涙に変えて
許せる勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす
心の愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン


淋しくなんかないんだよ
人は誰でも独りだよ
だからいろんな人のステキが見えるんでしょう?

恐がらなくっていいんだよ
みんな同じ人間だよ
傷つき、傷つけ、泣き、笑い

見上げれば広い空のどこかで
月はいっつも何でも知っている

BRAVE!

怒りさえも歯をくいしばり
飲み込む勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で包む
祈りの愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン

生まれて、生きて、いつかは死んでいく
奇跡起こす命 輝け!

BRAVE!

憎しみも涙に変えて
許せる勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす
心の愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン

怒りさえも歯をくいしばり
飲み込む勇気持って生まれたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で包む
祈りの愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン
[PR]
by mew-run7 | 2009-01-01 09:12 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(12)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/9323413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from vanacoralの日記 at 2009-01-01 14:45
タイトル : 逢沢一郎先生、国益と同時に野宿者も直視して!
あけおめことよろー!!\(^o^)/ 後期高齢者医療制度、ガソリン高、政権投げ出し、解散総選挙と二次補正提出の先送りで、自公政権が政権担当能力を喪失した事が明らかになった2008年でした。今年は自公政権が崩壊して、日本再生がスタートする事を祈願する次第です。 さ... more
Tracked from kimera25 at 2009-01-01 17:22
タイトル : 明けてしまいました!開けてしまいましょう!
ついに ついに 決戦の時が やっと明けました! 「おめでとう」は 政権交代までお預けです! 新春早々のアクセス 感謝申し上げます。 さあ 新年一号は これ ********「ロイター」***********米政府、金融危機に対応する術欠いていた=財務長官2008年 12月 31日 11:55 JST [シンガポール 31日 ロイター]  ポールソン米財務長官は退任を前に英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙とのインタビューに応え、米政府は今回の金融危機に対応する充分な手段を欠くな...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2009-01-01 22:18
タイトル : 「世界の幸せ全部」
2008年もこれで最後。『「国民的反体制文化」(笑)の継承 (不定期連載『異議申し立てのための文化的インフラ』)』という記事で紹介したことのあるフランスのレゲエ・スカ・グループ、シンセミリアのヒッギ..... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2009-01-01 22:18
タイトル : 人類が苦難を経てやっと得た、未来を照らす松明をかかげながら
当秘書課広報室、2009年の仕事始めです。 残念ながら、昨年2008年はひどい年でした。 新自由主義、アメリカの軍事的覇権主義に全世界が翻弄された2008年。世界中で、武力や権力や経済力を持つ者たちに貴..... more
Tracked from Because It's.. at 2009-01-02 00:01
タイトル : 平成21年1月1日(木曜日)
新年明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。 昨年は、無差別殺傷事件が多発し、また、世界経済危機、 大量の「派遣切り」により路頭に迷う人が急増するなど、酷い1年でした。 今年ぎ..... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-01-02 01:42
タイトル : 宮廷画家ゴヤは見た■私たちはどんな時代に生きているのか?
1日に見た。つまり2009年最初に見た映画は「宮廷画家ゴヤは見た」。異端審問のスペイン、フランス革命に続くナポレオンの台頭によりスペイン自体も大きく激動の時代に入っていく。そのような時代を描くことは映画作家としては実にやりがいのあることであろう。フォアマン...... more
Tracked from kimera25 at 2009-01-02 03:14
タイトル : 「私は決して逃げない」っていうけど、お願いだから逃げて!
松の写真でもと思ったが 何となくお墓のようで。 この蛾まだ生きている? 先日空調の室外機に 蜘蛛やら何やらの虫が多いと聞いた。 何とか暖かくして生き延びていたんだろう! 花屋さんの近くなので もしかしたら温室育成の花と 一緒に出荷されたのかもしれない。 とにかく この寒空の下 何とかやけにならずに 炊き出し等の場所に行ってくれればと思うが 情報を共有できないところに問題がある! 今非営業用告知でもビラを貼るとすぐ警告されるし・・・。   さて村野瀬chanは松...... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2009-01-02 11:10
タイトル : 2009年1月1日に
NO WAR! In this world there is room for everyone. The earth can provide for everyone. We shall get world peace. photo ⇒ here    ... more
Tracked from メゾフォルテからあなたへ at 2009-01-02 11:10
タイトル : 空は語る
空とは地球の意思を示すスクリーンのようなものかもしれない。 温暖化防止がほんとうに二酸化炭素削減でできるのだろうか。   太陽の周期の変化ということもあるだろうし、オゾン層が薄くなっているということ もあるらしい。 空という字は、穴と工に分けられるこ....... more
Tracked from 鳥居正宏のときどきLOGOS at 2009-01-03 17:42
タイトル : 戦争に正義は存在しません ― ガザ空爆 ―
いかなる戦争であっても、正義はどこにも存在しません。 いかなる戦争も、それは理屈抜きに「悪」そのものです。 なぜなら、戦争とは、互いに殺し合っているのですから。 (ここから文末まで転送・転混..... more
Tracked from とくらBlog at 2009-01-06 19:20
タイトル : あけましておめでとうございます。
 あけましておめでとうございます。    イスラエル軍のガザ地区空爆や、職や住居を失ったまま年越しされる方々のニュースで、重苦しい空気に包まれながら明けた2009年ですが、それでも、日本中がどっと“自己責任”という言葉に流れていった頃や、マスコミ主導で、世論を一気に郵政民営化賛成へ引っ張っていった9.11選挙前の 「胸が詰まり息が止まる思いがする。」頃に比べれば、ある意味、心が軽く、新しい年の幕開けに期待する気分が止められません。  目の前の現実は大変厳しく、仕事を失った方や、毎日の資金繰り...... more
Tracked from 鳥居正宏のときどきLOGOS at 2009-01-07 16:26
タイトル : 世界一美しい日本国憲法! ― 片山哲内閣の挑戦 ―
片山哲首相※画像クリックで拡大 このブログをはじめるにあたって、はたして、何から述べたら良かろうか?やはり、国家存立の根幹たる、憲法の話題から始めることを諒とされたい。 私が最も好きな日本史上の政...... more