「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

横田母「訪朝したい」、イラ立..
at 2017-12-17 06:46
安倍、松本、指原らと会食&改..
at 2017-12-16 08:09
蓮舫も立民へ?~参院、地方議..
at 2017-12-15 15:02
黒いの発言に子供たちが謝罪を..
at 2017-12-15 05:23
高裁初、伊方原発差し止めの決..
at 2017-12-14 03:15
安倍退陣こそ、拉致問題を解決..
at 2017-12-13 01:38
イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53
加計認可に文科省の圧力~訴訟..
at 2017-12-09 06:12

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

何故?何故としか言いよう..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍は沖縄から撤退せよ・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国・韓国両首脳北朝鮮を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
四国と九州は近いようだ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の軟化で北は第一の目..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

2006年 09月 16日 ( 1 )

格差社会の元凶・竹中氏が辞職 + 新庄、紀香が立候補?・・・まだ票取りパンダの選挙をするのか


  15日、竹中平蔵氏(現・総務大臣)が、小泉首相退陣で閣僚を退任と共に、あと
4年の任期を残して参院議員も辞職することを発表した。

 小泉首相は、「小泉内閣の改革について語る場合は、竹中大臣なくして語ることは
できない。悪意に満ちた批判にもよく耐えて、よく頑張ってくれた」と大きな賛辞と
謝意を表明した。
 竹中氏は小泉政権の5年半ずっと政府(内閣)の中にいて、小泉氏とタッグを組み、
過度な新自由主義政策で格差社会を広げた元凶になった。<さらに社会政策もないが
しろにして、日本の一般市民の生活の安定、安心感を壊す要因にもなっている。ただし、
財界からの評価は高いだろう。多くの大企業は、彼らのお陰で過去最高の利益をあげて
いるからだ。>

 しかも、この二人は、一般国民のことなどほとんど考えず、お互いを利用しつつ、
自分個人のやりたいこと実現しようとしたのである。
 小泉氏は、ともかく郵政民営化の実現したくて、また構造改革の行ないがために、
以前から自分と見解の合う慶大つながりの竹中氏を閣僚に起用して、郵政民営化の
協力を条件に、経済政策を彼に丸投げした。竹中氏は、自分の学者として、また政府
の諮問機関のメンバーとして主張して来たことを、日本という本物の国を使って実践
したいと考えた。そこで、二人はお互いの立場を利用し合う形でタッグを組み、それ
らを実現して来たのである。
 ただ、安倍氏には軽視されそうなので、政界からは去る決意をしたのだろう。


  新自由主義って何?・・・と思われた方は<コチラ>をご覧下さい。

<つづきは ↓More をクリック>

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-09-16 23:13 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(27) | Comments(8)