「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

森友と財務局の交渉の録音テー..
at 2018-02-18 07:07
佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

カテゴリ:小沢&秘書の裁判( 145 )

小沢の強制起訴が遅れている?+証人喚問は困難+鳥インフル&霧島の噴火

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 最初に、宮崎県でまた鳥インフルエンザが発生し、40万羽以上
の鶏が処分される事態になっている。感染例(野鳥なども含む)
は、愛知、高知などでも発見されており、感染の疑いも含めると、
昨秋以降、10道県に拡大しているという。

 中でも、宮崎は、昨年、牛や豚の口蹄疫で甚大な被害があった
ばかりなのに、今年早々には鳥インフルが発生。<4年前に東国原
前知事が就任したばかりの時も鳥インフルが出たのだが。今月、
河野知事に代わったばかりで、また発生とは。(-"-)>
 しかも、宮崎&鹿児島は、県境にある霧島連山の新燃岳が噴火し、
降灰の影響で、航空、道路、社会生活にも支障が出ているとのこと。
 宮崎出身の友人は、何で、宮崎だけこんなに被害が相次ぐのかと
嘆いている。宮崎に縁のあるmewも同様だ。(ノ_-。)

 宮崎県をはじめ、鳥インフルや火山灰の被害が出ている地域の
方々にお見舞いを申し上げると共に、どうか、めげずにガンバッ
です。o(^-^)o

* * * * *

 政府は、22日に全閣僚で構成する「鳥インフルエンザ対策
本部」を設けて、26日朝も鹿児島への拡大を受け、関係閣僚に
よる対策会議を開き、感染の拡大を防ぐため、内閣全体で対応して
いくことをあらためて確認。
 菅首相は、「何としても感染をこれ以上、拡大しないよう。緊張
感を持って、内閣一丸となって取り組んでいく」と述べた。(・・)

 実は、昨年の口蹄疫の時には、もともと宮崎が自民党王国である
だけに、地元の自民党の議員や首長、関連団体などが、民主党政権
の政府の対応への批判を強め、対立ムードになることもあったよう
なのだ。(-"-)
今回も統一地方選を控えているだけに、mew的に、チョット
心配な部分があるのだけど。どうか、県民&被害者のことを第一に
考えて、与野党の国会&地方の議員が、協力して対応に当たって
欲しいな~と、切に願っているmewなのだった。(@@)

<今月、宮崎県知事を1期で退任した東国原氏も、宮崎県の観光
PRなどを担う「みやざき特命大使」を委嘱されたとのことなので
(選挙準備で忙しいのかどうかわからないけど^^;)、どうか前回
引き続き、風評被害の防止や宮崎の鶏のPRに努めて欲しいと
願っている。(・・)>

* * * * * 

 ところで、小沢一郎氏は、23日に岩手に帰っていたとのこと。
 この時期に小沢氏が、地元に帰ったり、ましてや選挙活動を支援
することは、極めて異例なことのようだ。(@@)

『民主党の小沢一郎元代表が地元・岩手県の選挙対策に躍起に
なっている。23日には市長選や県議選の応援のため4カ所で異例
の街頭演説をこなした。強制起訴を目前に控えて危機感を募らせて
おり、足元から影響力低下に歯止めをかけようと必死だ。

「自分の力の及ぶ限り、皆さんのお役に立ちたい」。小沢氏は
23日、小雪が舞う陸前高田市で約30人を前にマイクなしで演説。
2月6日投開票の同市長選で党が推薦する立候補予定者への支持を
訴えた。

 同市出身で小沢グループ直系の黄川田徹衆院議員に「全力で職責
を果たすように」と文書を送ってハッパをかけるなど、長年の
後援者も驚く熱の入れよう。政権交代後、県内の自民地盤の首長選
に積極的に候補者を擁立したが、連敗が続いていることも危機感に
つながっているようだ。

 演説では強制起訴を控える自身の立場に触れ、「おれもね、なんだ
かんだ言われながら東京にいるとあんまり気分良くないけんどね、
皆さんとしゃべってると気分良くなってまた頑張ろうという気になり
ますんでね」とも話した。<朝日新聞25日>』 

* * * * *

 岩手は、小沢王国と言われるほど、小沢系の首長や議員がかなり
いるのだが。
 もちろん自分の勢力を維持したいという思いもあるかも知れない
が。民主党の支持が低下している上、自分の強制起訴などの件も
あって、地元の候補者に迷惑をかけたくないという気持ちもかなり
あるのではないかと察せられるところがある。(・・)

<マイクなしの街頭演説が、「さすが、小沢氏」という感じ。
統一地方選に向けて、他の民主党の議員も、小沢氏のこういう
ところを、もっと見習わなくっちゃだわ。(**)>

 ただ、東京にいても、気分がよくない&落ち着かない部分がある
のも事実かも知れない。^^;
<それに、地元で激励を受ければ、元気になれるしね。(+_+)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 昨日、仕事場で「そう言えば、小沢さんは、まだ強制起訴
されていないの?」ときかれたのだけど・・・。

 小沢氏は、当初、国会開会前の先週にも、強制起訴されると
見られていたのだが。現段階では、公訴提起の手続きがなされた
という報道が出ていない。

 先週、『小沢秘書が供述証拠に関して、公判前から検察と攻防
を展開。石川録音は、証拠採用。
 』などに書いたのだけど。

 2月7日から始まる小沢氏の秘書3人の公判の前の整理手続きで、
大久保隆規氏の供述調書の証拠申請が取り下げられたり、石川裕氏
の供述証拠の能力や信用性を争う検察取調べの録音が証拠採用
されたことから、小沢氏の強制起訴を担当する指定弁護士も、困惑
をしているところがあるのかも知れない。^^;

 検察審査会が、小沢氏に共謀共同正犯が成立する疑いがあると
判断した最大の根拠は、石川氏が2回にわたり、小沢氏の関与を
示す供述をしたことだったのだが。
 それが証拠として価値がないことになれば、小沢氏の有罪を
立証することは、かなり困難になると思われるからだ。(@@)

<もし起訴状で、主に石川氏の供述に基づいて、小沢氏の関与を
主張する予定だったとしたら、もう少し他のことも足しておこう
という話になっていたりもするかも。(~_~;)>

* * * * *

 これは、あくまでも推測(邪推?)なのだけど。
 検察役の指定弁護士は、東京・霞が関の東京地検内の執務室に
通って、経験豊富な検察事務官のサポートを得て、準備を行なって
いるとのこと。(・・)
<関連記事・『小沢&秘書の強制捜査で始まった1年~その裁判の
行方&注目すべき点について
』>

 当然にして、東京地検特捜部の検事たち(公判担当含む)とも、
協議をしていると思われるし。石川氏が東京地裁に提出した取調べ
状況の録音の証拠を、裁判所がどのように評価して判断するか、
検討を行なっている可能性がある。
 指定弁護士としては、できるなら、強制起訴前に石川氏を聴取
して、供述に関して確認したいところだと思うのだが。もはや、
石川氏が聴取の要請に応じることはないと思われるだけに、尚更に
困ってしまっているかも知れない。(・・)

 東京地検&指定弁護士が、小沢氏の共謀共同正犯を立証(補強
証拠っぽいもの含む)できそうな証拠を、他にどれだけ持っている
かはわからないのだけど。

 被告となるのが、あの小沢一郎氏であることに加えて、初めて
政治家を強制起訴するケースとして、世間的にも、様々な分野から
大きな注目を浴びる裁判になるのは間違いないだけに、指定弁護士
としても、見切り発車で起訴するわけにも行かないだろうし。
 もしもう少し証拠集めをしてから起訴したいと考えた場合は、強制
起訴が2月以降までズレ込む可能性もあるように思う。(**)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 ちなみに、小沢氏は、昨日は、国会と事務所を往復していた
そうで。*1にアップする読売新聞の記事には、小沢氏が強制
起訴のことで気がそぞろであるかのように書いていたのだが。

 菅首相は、昨日は自民党の谷垣総裁の代表質問に対する答弁で
『谷垣氏が求めた小沢一郎・民主党元代表の証人喚問に対しては
「国会における説明は必要だ。今後、関係委員会で各党・各会派で
議論していただきたい」』と述べていたとのことで。
 小沢氏が、自分の証人喚問に関する話をきくのは、オモシロく
ないと感じたとしても不思議ではあるまい。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 



 ただ、証人喚問については、民主党と連立政権を組んでいる国民
新党に加えて、民主党との連携しつつある社民党でも、重野幹事長
などは、証人喚問に消極的な姿勢を見せている。<ただ、福島党首
は、理解を示しているとか?^^; *2>
 
 昨日も、小沢派の羽田参院国対委員長が、会見で、証人喚問の
開催が困難との発言を行なっていた。
<前記事にも書いたけど、民主党の参院の執行部は、ほとんど
小沢派の議員で占めているのよね。(・・)>

『民主党の羽田雄一郎参院国会対策委員長は26日の記者会見で、
民主党の小沢一郎元代表の証人喚問について、「証人喚問は全会派
一致(による要求)が原則だ。国民新党、社民党が反対を表明して
おり、証人喚問が行われることはないと思う」と語り、開催は困難
との見方を示した。

 国民新党の亀井代表も同日、「国民生活や国家をどうするかを
議論するのが国会であり、裁判ごっこをする必要はない」と語り、
小沢氏の証人喚問は不要との考えを改めて表明した。<読売新聞
26日>』

* * * * *

 mewは、昨年5月に『小沢の政倫審は、公開した方がいい。
&国民は、まず、容疑事実を把握して欲しい。
』という記事を
書いて以来、小沢氏が何らかの形で<国会でもいいし、会見でも
いい>、今回の件について自らのクチで説明することが望ましい
と、このブログでもずっと言って来たのだけど。

 でも、その大きな理由は、国民にマスコミで歪められたもの
ではない本当の事実や、小沢氏の考えを知って欲しい&国民の多く
が妙な誤解をしたままではいて欲しくないと思うからであって。
<mew周辺では、いまだに「ウラ金で土地を買ったことで起訴
される」と思っている人が、何人も存在しているしね~。(-"-)>

 それに検察が2回も不起訴処分にしていることを考えると、
このようなケースで、強制力のある証人喚問を行なうことは妥当
だとは思わないし。ましてや、同じ党の執行部が率先して証人
喚問を行なうとすれば、まさに身内を売るような形になるだけに
決して望ましいことではあるまい。(-_-;)

 しかも、あまり強引なことをすれば、党内の反発が大きくなる
だけでなく、国民新党や社民党との間でも、亀裂も生じることに
なりかねないことも認識しておくべきだろう。(**)

 それゆえ、菅首相や岡田幹事長には、まずは、ともかく国会や
国政をメインに考えて活動して欲しいし。小沢氏の国会招致に
関しては、かなりこじれてしまったところがあるし。起訴後の処分
に関することも含めて、少し冷静になって、じっくりと考えた上で
対応した方がいいのではないかと思うmewなのだった。(@@)
 
                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2011-01-27 07:00 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback(4)

小沢秘書が供述証拠に関して、公判前から検察と攻防を展開。石川録音は、証拠採用。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 あのドーハで開かれているサッカー・アジアカップ。決勝リーグ
に進出している日本は、準々決勝でカタールと対戦。
 途中で吉田選手が退場となり、10人で戦うことになったのだが。
1点め、2点めと先行されては、香川選手のシュートで取り返して
並び、最後は、後半44分に伊波野が決勝ゴールを決めて<よく
詰めてて反応した!>、3-2で勝利。順決勝に駒を進めた。(^^♪
 
 mewは、予選の1・2戦目を夜中にイライラしながら見ていた
のだけど。<5-0で圧勝の3戦目は見られず。(ノ_-。)>
 準々決勝は冷や冷やながらも、とられては追いつき、最後に突き
離すという底力があるようなチームっぽい勝ち方ができたし。
期待されていた香川も、ようやくシュートを決めたし。ドーハの
悲劇が過去のものになりつつあるような感じもあって、チョット
満足できた試合だった。(・・)

 あとテニスの全豪OPは、男子シングルスで錦織圭選手が、
3回戦で第9シードの選手にストレート負け。クルム伊達公子選手
も、女子ダブルス2回戦で敗退してしまったのだけど。
 女子シングルスで、森田あゆみ選手が、格下の選手にしっかり
勝って、3回戦進出を決めた。森田選手は、早くから次のエースと
して期待されている選手だけに、頑張って欲しい。o(^-^)o

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さてさて・・・。小沢一郎氏の秘書3人は、2月7日に初公判を
迎えるのだけど。
 mewは、もともと刑事訴訟(法)に関心が強い上、しかも、
今回の事件は、少なくとも、今、オモテに出ている犯罪事実を前提
にした場合、本来は、強制捜査や起訴まで行なうべきものではない
と考えているので、尚更に、この裁判に注目しているところがある。

 しかも、公判前の整理手続きや証拠請求の段階で、早くも検察
との間でアグレッシブな攻防が繰り広げられていて。<何かこう
いうのを見ると、刑事裁判はまさに当事者の攻撃と防御という
雰囲気がするかも?> 裁判が始まる前から、目が離せないような
感じになっている。(**)

* * * * *

 まずは、『小沢秘書が、逮捕時のヒドイ取調べに関しても証拠申請
+全豪OP
』の続きを・・・。
<関連記事・『小沢秘書の聴取で、検察が不正手段か?&調書は
小沢起訴議決の証拠&裁判にも影響・・・
』『検察の不正取調べの
録音、裁判の証拠に&江田法相も調査か?・・・
』>

 小沢一郎氏の元秘書&衆院議員の石川知裕氏が、東京地検特捜部
が自白を誘導するような取り調べを受けたと主張。東京地裁に、
取調べ中の様子を録音したもの&その内容を記した書面や、取調べ
の問題を訴えた弁護士への手紙などを証拠申請していたのだが。
 東京地裁は、これを認めて、両方とも証拠として採用されること
になったという。(・・)

『小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた衆院議員、石川
知裕被告(37)ら元秘書3人の公判前整理手続きで、石川議員が
検察の事情聴取を録音した記録を東京地裁(登石郁朗裁判長)が
証拠採用することが20日、分かった。地裁は3人の取り調べを
担当した検事4人の証人尋問も決定。2月7日に始まる公判では
検察の取り調べのあり方が激しく争われることになる。

 石川議員は昨年5月、小沢元代表を「起訴相当」とした東京第5
検察審査会の議決(昨年4月)を受けて東京地検特捜部から再聴取
された際、取り調べの模様をICレコーダーで録音。「供述が変遷
すると検察審査会に悪い影響を与える」などと検事に自白を誘導
されたとして、弁護側が録音内容を書面化し、証拠請求していた。

 また、石川議員が勾留中に拘置所から弁護人に宛てた手紙も証拠
採用される。手紙には「『独断でやったと言っているといつまでも
保釈されないぞ』と検事に言われた」などと記されているという。

 一方、石川議員側が捜査段階に容疑を認めたとされる供述調書の
任意性を争う姿勢を見せていることなどから、検察側は取り調べた
東京地検特捜部副部長(当時)や、再聴取を担当した検事ら4人を
証人申請し、地裁に認められた。(中略)

 他に検察側請求の証人として、「石川議員らに現金1億円を
渡した」などと証言したとされる中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部
らの証人尋問も決めた。<毎日新聞20日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 北海道新聞21日が、『任意で聴取された被告側の録音記録が
証拠採用されるのは異例』と書いていたが。

 確かに、録音されたのは、石川氏が起訴&保釈された後、任意で
応じた取調べの様子なのだが。
 石川氏は、1月の起訴前&拘留中の段階で、かなり厳しい取調べ
を受けていたために、意に反するような供述をしたと主張して
おり、そのことに関して書いた手紙も証拠として採用されているし。
 もし任意の取調べで、それを撤回しようとしたのに、検察側の
誘導(脅し?)により、撤回できなかったことが証明できれば、
合わせ技で、1回目、2回目の供述証拠の能力や信用性に問題が
あることを証明しやすくなるわけで。
 この録音は、任意の聴取のものであるとはいえ、かなり大きな
証拠の価値があるのではないかと思う。(**)

 また、詳しいことは、リンクした記事に書いたのだが。小沢氏が
検察審査会で1回目の起訴議決を受けた時も、石川氏の供述(起訴
前の)が共謀共同正犯を認める大きな根拠とされていたし。
 しかも、2回目の起訴議決を出された時には、石川氏が2回
続けて同じような供述を維持していることが、起訴相当と判断する
根拠になっていたわけで。
 それを考えると、この石川氏の2つの供述証拠の能力、信用性を
争うことは、ひいては、小沢氏が強制起訴される共謀共同正犯の
立証にも大きな影響を与えることになるだけに、この攻防は、
小沢氏の裁判にとっても重要なものになるのである。(+_+)

 ただし、検察関係者の間では、この程度のやりとりは違法性は
ないという意見が多いとのこと。
 東京地検も聴取方法に問題はなかったと主張しており、供述の
信用性&任意性があったことを立証するために、石川氏の取り調べ
を担当した検事を証人として新たに申請し、正面から争う構えを
見せている。(@@)

<尚、石川氏とともに逮捕、起訴された元秘書の池田光智氏(33)
も、石川氏と同じように、検察官から威圧的、誘導的な取り調べを
受けたなどとして、当時、そのことを訴えていた手紙を数通を証拠
申請したと報じられていた。ただし、証拠採用されたかどうかは、
不明だ。(-"-)>

~ *~ * ~ * * *

 また、小沢氏の元公設第一秘書だった大久保隆規被告(49)の
供述証拠に関しても、動きがあった。
 こちらは何と、検察の方が、大久保氏の供述調書の一部の証拠
申請を撤回したという。(・o・)

 というのも、昨年1月、大久保氏が逮捕されていた頃、あのFD
改ざん事件で逮捕・起訴された大阪地検特捜部の前田恒彦検事
(43)が、東京地検特捜部に派遣されていて、大久保氏の捜査を
担当したとのこと。
 大久保氏の弁護士は、前田氏が作成した供述調書の証拠採用に
同意しなかった上<相手が同意すれば、そのまま証拠として採用
される>、前田氏の大久保氏に対する取調べの仕方に問題性が
あった疑いがあるからだ。(~_~;)

『陸山会の土地購入をめぐる事件で、東京地検が、政治資金規正
法違反(虚偽記載)罪に問われた元会計責任者で元公設第1秘書、
大久保隆規被告(49)の供述調書の証拠請求を撤回したことが
20日、大久保被告の関係者への取材で分かった。

 大久保被告の取り調べは、郵便不正事件をめぐり押収資料を改竄
(かいざん)したとして逮捕、起訴された大阪地検特捜部元検事、
前田恒彦被告(43)が担当。事件への関与を認める供述を調書に
したが、大久保被告は起訴後に否認に転じ、弁護側は「強引な取り
調べや誘導があった」として、調書の信用性などを徹底的に争う
意向を示していた。

 関係者によると、同日開かれた大久保被告ら小沢一郎氏の元秘書
3人の公判前整理手続きで、検察側は前田被告が取り調べた調書
すべてを撤回すると伝えた。改竄事件が公判に与える影響を考慮
したとみられる。<産経新聞20日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 しかも、昨日になって、さらにこのような動きを伝える報道が
出ていた。

 大久保氏側が、前田元検事の取調べ内容に関する記録を証拠申請
しているというのだ。

『小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地
購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反罪で起訴された元公設
第一秘書の大久保隆規被告(49)が、大阪地検特捜部の元検事、
前田恒彦被告(43)=証拠隠滅罪で起訴=から受けた取り調べ
内容について、弁護側が当時聞き取った記録を、公判前整理手続き
で証拠申請していたことが21日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、大久保被告側は供述調書の任意性などを争う
根拠として19日に記録を証拠申請。応援で捜査に加わった前田
被告が大久保被告に対し、否認を続ければ小沢氏の立件を示唆する
発言などをし、自白を迫る内容という。<産経新聞21日>』

* * * * *

 mewは、昨年1月、一時、大久保氏が罪を認めたという報道が
出た時に、チョット不思議に思っていたところがあったのだ。

 というのも、大久保氏は、一昨年3月にも西松事件で逮捕されて
いるのだけど。その時は、約3ヶ月にわたって拘留され、厳しい
取調べを受けていたにもかかわらず、大久保氏は一貫して、容疑
事実を否認し続けていたからだ。(・・)

<裁判でも、無罪を強く主張。西松建設の関係者も、大久保氏の
主張に沿った証言をしており、西松事件では無罪判決を得られる
可能性が高くなっていたのに、東京地検が、新たに今回の事件で
起訴&訴因変更したので、西松事件だけでは判決を得ることが
できなくなってしまったのよね。(ーー゛)>

 結局、大久保氏は、今回の件でも、あとから否認に転じたので
あるが。石川氏のケースもそうだけど、親分である小沢氏に不利
になると脅されれば、相手の誘導に乗らざるを得ないところが
あることは否定できないだろう。(-"-)

 ただ、今までは、秘書が代議士を守るために、自分が罪を被る
or知らぬ存ぜぬを通すなどの虚偽の供述をするようなケースも
あったように思うのだが。今回の石川氏らの場合は、これまでの
秘書たちとは違う側面もあるように思うし。
 東京地裁が、この辺りをどのようにとらえて判断するかで、結論
が大きく変わって来るのではないかと思われる。(**)

* * * * *

 ただ、これまでは、外から見ていると、裁判所は、同じ司法役人
仲間(?)の検察官には甘く、お互いに「なあなあ」にやっている
ように感じられることがあって。証拠申請や立証なども含めて、
何だか公正中立な立場というより、どちらかと言えば、検察の味方
みたいに思えることが少なからずあったのだけど。^^;

 裁判院制度が始まったことで、裁判所も検察も、安易な証拠の
提出or採用や立証の仕方は控えるような感じが出て来たし。

 さらに、昨年の郵便不正事件で大阪地裁が検察の取り調べの仕方
に疑念を抱いて、証拠をほとんど認めず、村木元厚労局長に無罪
判決を出すという画期的な判断を下したことをきっかけに、裁判所
の対応もかなり変わって来たようにも思えるところがあるし。
 大阪地検特捜部の証拠改ざん事件などが明るみに出たことで、
裁判所だけでなく、一般国民からも、ますます検察に厳しい目が
向けられるようになっているのも感じる。(-"-)

<東京地裁が、今回の石川氏側が出した録音や手紙の証拠申請を
すぐに認めたのも、そのあらわれではないだろうか?(・・)>

 しかも、この事件の裁判は、マスコミや専門家、国民の多くなど
からめっちゃ注目することは確実なので、もし検察官が、小沢氏や
秘書の捜査でも問題のあることをしていれば、裁判所も安易な判断
はしにくいのではないかと思うし。
 小沢氏&秘書の裁判が、このような状況の下で行なわれることに
なったのは、不幸中の幸いかも知れないともおもうmewなの
だった。(@@)
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2011-01-22 04:38 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback

小沢秘書が、逮捕時のヒドイ取調べに関しても証拠申請+全豪OP

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 昨日から、テニスの全豪OPが始まった。

 初日には、男子シングルスに錦織圭選手(21)が登場。
 世界ランキング82位の錦織選手は、同58位のフォニーニ
選手(イタリア)に6‐1、6‐4、6‐7、6‐4で勝ち、
全豪で初勝利を挙げた。(~~)

 10代で世界上位に進出した錦織選手だが。09年夏に右肘を
手術して休養。昨年から復活し、今年は、まさに勝負の年。
 今年から、mewもお気に入りだったアレジ選手のコーチを
つけて、さらにユニクロと5年契約をして、ユニフォームも
一新。改めて世界上位を狙う体制を築いた。(・・)
 2回戦も世界36位と格上の相手なのだが、これに勝てば、
65年の石黒修選手(俳優の石黒賢の父)以来、46年ぶりの
快挙だとのこと。自信を持っていいプレーをして欲しい。o(^-^)o

 そして、今日は、mewが昔から大ファンのクルム伊達公子
選手(41)が、女子シングルス1回戦に出場。第12シードの
ラドワンスカ選手(ポーランド)と対戦する。
 こちらも、p(*^-^*)q がんばっ♪です。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、前記事の『検察の不正取調べの録音、裁判の証拠に&江田
法相も調査か?+政倫審出席は難航?』の続きを。

 昨日、小沢一郎氏の元秘書&現衆院議員の石川知裕氏が、昨年
1月の東京地検特捜部から受けた取り調べに関しても、問題が
あったことを立証するために、当時の手紙などを、証拠申請したと
いうニュースが出ていた。(・・)

『小沢一郎・民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の
政治資金規正法違反事件で、同会元事務担当者・石川知裕衆院議員
(37)(起訴)ら元秘書2人が、逮捕後の取り調べで、検事から
自白を迫られたという趣旨の手紙を、勾留中に弁護士に送っていた
ことが分かった。

 弁護側は5日、東京地裁に手紙を証拠申請した。

 石川被告らの弁護士によると、石川被告は手紙で、検事から
「(虚偽記入の)判断を単独でできるわけがない」「このままだと
保釈されない」と迫られたと主張。池田光智被告(33)(同)も
弁護士に同様の手紙を送っており、弁護側は捜査段階の供述に任意
性がないことを示す証拠としている。

 石川被告側は、石川被告が検察審査会の小沢氏に対する起訴相当
議決後の再聴取の模様を録音した記録に基づき、「検事に供述を
誘導された」と主張しているが、近く小沢氏を強制起訴する指定
弁護士の大室俊三弁護士は17日、「あれだけの立場の人が誘導
されたとは思わない」と述べた。 <読売新聞17日>』

『関係者によると、石川被告は昨年1月の逮捕以降、数回にわたり
手紙を送付。政治資金収支報告書の虚偽記載への小沢氏の関与に
ついて「自分ひとりでやった」と否定したが、検事から「独断で
できるはずない」と怒鳴られた、と主張。記憶があいまいな部分に
ついても「百パーセントないといえるのか」と詰問され、意に沿わ
ない調書を作成された-としている。<産経新聞17日>』




* * * * *

 前記事に書いた不正な取調べというのは、石川氏が2月に起訴&
保釈された後、5月になって、改めて東京地検の聴取を受けた時の
話なのであるが。
<小沢氏が4月に東京第5検察審査会で起訴相当の議決を出された
ので、それを受けて、東京地検が5月に再捜査した。>

 16日にアップした『小沢秘書の聴取で、検察が不正手段か?&
調書は小沢起訴議決の証拠&裁判にも影響+政倫審
』という記事
にも書いたように、mewは、それ以前のこととして、昨年1月、
東京地検が石川氏に対して、かなり強引な取調べを行なったことも
問題になるのではないかと、ずっと疑問に思っていたのだ。(**)

 また、リンクした記事にも書いたけど。そもそも<東京地検は、
不起訴処分にしたものの>、東京第5検察審査会が、1回目の
起訴相当の議決を出した際に、小沢氏に共謀共同正犯を成立する
可能性があると判断するに当たって、この石川氏の供述を挙げて
いるのだが。
 もし石川氏の1月の供述調書の証拠能力がないか、信用性や
供述の任意性がないor乏しいということになれば、小沢氏の検察
審査会の議決自体が不当な証拠に基づいたものになるわけで。
これは、小沢氏の刑事裁判にも影響して来る問題だけに、尚更に
ずっと気になっているところがあったのだった。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 ちなみに、東京地検闘争部の強引な捜査や問題点などに関しては、
昨年の1月のブログにアレコレ書いているので、興味のある方は、
その頃の記事(10年1月の記事一覧)をご覧頂きたいのだが・・・。

 石川氏に関して言えば、同氏は昨年1月、任意の事情聴取を
受けた後に逮捕され、さらに連日、取調べを受けていたのだが。
任意の聴取の時から、かなり厳しい取調べをされており、もう当時
から、意に沿わぬ供述をさせられた可能性があると伝えられていた
のである。

 実際、石川氏は、当時から関係者に、東京地検特捜部の検事が、
同氏を恫喝や脅迫するようなヒドイ取調べを行なっていることを
訴えており、近しい人たちは、石川氏が自殺に追い込まれるのでは
ないかと心配していたほどだった。(ーー゛)

<『金沢敬を告訴?+石川への検察聴取のヒドさ&逮捕を急いだ
理由+取調べ可視化の攻防も
』など参照。>

* * * * *

 mewが当時、石川氏のことが心配になったのは、このような
背景もあった。

 小沢氏関連では、09年3月に、公設第一秘書だった大久保
隆規氏が、いわゆる西松事件で逮捕されているのだけど。
 実は、その前月に、元・自民党の衆院議員だった長野県の村井
知事(当時)が、同じ西松建設から不正献金を受けた疑いが
持たれて、東京地検特捜部が捜査していたのだ。
 ところが、村井氏の秘書に任意の聴取を行なっていたところ、
秘書が聴取の帰りに、町の中の電柱でクビをつって死亡する(自殺
と断定)という事件が起きていたこともあって。mewは、つい、
そのことを思い出して、石川氏が追い詰められて自殺などしないか
と、尚更に危惧してしまうところがあったのだった。(-"-)

<尚、村井氏に対する捜査は、その後、真相はうやむやにされた
まま終了。そして、そのことと関係があるのかないのか、村井氏
は、昨年の知事選の出馬を断念。何故か、たった1期で、知事を
退任することにしたのよね。(ーー)>

* * * * *

 話が、少しヨコにそれてしまったのだが。
 石川氏は、今回、弁護士に対して、東京地検の問題性のある
取調べに関して訴えた手紙を、証拠申請したようなのだが。

 もし裁判所が、これらの主張を正面から取り上げて、供述
証拠の能力や評価をきちんと検討してくれるようであれば、
次々と供述証拠の能力が否定されて、村木元厚労局長らが無罪
判決を得た郵便不正事件の再現となる可能性もあると思うし。

 実際、当時の取調べの様子や石川氏の精神状態などに関して、
証言を行なってくれそうな人はかなりいると思われるだけに、
2月7日から始まる石川氏の公判で、1月&5月の供述調書が
どのように扱われるのか、強い関心をもってウォッチしたいと
思っているmewなのだった。(@@)

<ちょっと時間がなくなったので、とりあえず、ここまでで
記事をアップ。>

                 THANKS   


 span style="color:rgb(0,0,255);">【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

             
[PR]
by mew-run7 | 2011-01-18 11:44 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback(1)

検察の不正取調べの録音、裁判の証拠に&江田法相も調査か?+政倫審出席は難航?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日は、PCがご機嫌斜めになり、JRAの馬券購入もスムーズ
に行かず。<負けたのは、そのせいだということにしたい。^^;>
さらに、かなり書き進めてあった菅改造内閣に関する記事もアウト
になり、アップできずに終わってしまったですぅ(ノ_-。)
<書き直すには、エネルギーが必要なので、また後日に。(・・)>

 というわけで、この記事では、『小沢秘書の聴取で、検察が不正
手段か?&調書は小沢起訴議決の証拠&裁判にも影響+政倫審

の続きとして、小沢氏&秘書関連の話を・・・。

* * * * *

 まず、小沢一郎氏の元秘書&現衆院議員の石川知裕氏が東京地検
特捜部から、自白誘導を受けていた疑いがあるという件に
関してだが。<詳細は、上記リンク記事に。>

 石川氏の弁護団は、同氏が取り調べの際にICレコーダーに
録音したテープを裁判所に、証拠申請&提出をしたとのこと。
 また、このテープは、小沢氏の公判にも証拠として申請をする
可能性があるという。(・・)

『民主党・小沢一郎元代表の資金管理団体をめぐる事件で、
衆議院議員・石川知裕被告が東京地検特捜部に去年、再聴取された
もようを録音していたことがわかった。特捜部が供述を誘導する
内容が記録されているという。石川被告側は、この音声記録を
証拠としてすでに裁判所に提出している。

 関係者によると、検察審査会が小沢氏を起訴相当と議決した後の
去年5月17日、東京地検特捜部が石川被告に再聴取した際、石川
被告自身が、そのもようを全て録音していた。

 関係者によると、記録では小沢氏提供の4億円について石川被告
が「後ろめたい金」としたそれまでの供述などを変えようとした。
その際、特捜部が「供述を変えると、小沢さんから圧力がかかった
とみられ、小沢さんに対する検察審査会の印象が悪くなる。小沢
さんが強制起訴になるのは困るでしょう。前回と同じ供述を繰り
返しておいた方がいい」という趣旨の話を持ちかけていたという。
<日テレ15日>』

『小沢一郎・民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の
政治資金規正法違反事件で、同会元事務担当者・石川知裕衆院議員
(37)(起訴)が、東京地検特捜部の再聴取の模様を録音して
いた問題で、弁護側は2月7日の初公判で、この録音を基に「供述
を誘導された」と主張する方針を固めた。

 東京地裁は録音記録を証拠採用するとみられる。近く強制起訴
される小沢氏の公判でも弁護側が証拠申請する可能性があり、小沢
氏の関与を認めた「石川供述」の評価にどの程度、影響を与えるか
が焦点となりそうだ。

 再聴取は約5時間で、石川被告はその全過程をICレコーダーで
ひそかに録音していた。弁護側が録音を基に、書き起こした証拠
書類は約30ページに上るという。<読売新聞16日>』

* * * * *

 リンクした記事にも書いたように、もし裁判所が、東京地検が
石川氏に自白誘導など不正な手段で供述をとろうとしたと判断
した場合には、石川氏の供述調書を証拠から排除するか、信用性
を認めない可能性がある。(・・)

 また、検察審査会が小沢氏の共謀共同正犯が成立する疑いがある
として起訴相当の決議を行なった際に、根拠に挙げていたのは、
石川氏が2回にわたって小沢氏の関与を示す供述をしていたことに
あったわけで。
 もし裁判所が、石川氏の供述証拠が無効or信用性が乏しいと判断
すれば、小沢氏の共謀共謀共同正犯の成立を認めるのは困難になる
ため、他に有力な証拠がなければ、公訴棄却や無罪判決を得やすく
なるのではないかと思われる。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 さらに、この石川氏に対する不正聴取の問題に関して、新たに
法務大臣になった江田五月氏が、場合によっては、調査を行なう
考えを示したという。

『民主党の小沢一郎元代表の資金管理団体の政治資金規正法違反
事件で起訴された石川知裕衆院議員側が、東京地検特捜部の再聴取
の模様を録音した記録を基に、「供述を誘導された」と主張して
いる問題で、江田法相は15日、「証拠評価にかかわる場合には、
(法相として)発言を控えるべきだ」と述べつつ、「検察の捜査の
方法に問題があるなら、把握しなければいけない課題ではある」と
して、場合によっては調査を行う考えを示した。
 岡山市内で記者団に答えた。<読売新聞15日>』

* * * * *

 江田五月氏は、mewが、一番最初に「いいな~」と思って、
好きになった政治家だ。"^_^"

 TVで話すのを何度か見て、とても理論的で、かつ、一般の
国民にも、わかりやすく話すところに惹かれて。そこから、
<当時はネットで調べるなんてことはできないので、新聞やら
雑誌やらで情報を仕入れつつ>、「ああ、この人は社民連っていう
小さな政党で活動している人なんだ~」とか、「東大の現役で司法
試験に受かって、裁判官をやっていた優秀な人だったんだ~」とか、
少しずつ色々なことを知って行ったのだった。(・・)

<mewは、もともと江田氏&社民連が好きで、それがもとで、
同じ社民連の若手だった&江田氏が育てようとしていた菅直人氏
を応援するようになったわけで。先に江田ありきなのよね。(・・)>

 ちなみに、小沢一郎氏などが中心になって8党連立で非自民の
細川政権を作ろうとした時に、特に、中道&左派の政党や議員の
蝶つがいの役目になって、大きな役割を果たしたのは、江田氏
だったと言われている。(**)

* * * * * 

 小沢氏の支持者の中には、新たな法務大臣が、菅グループの
江田氏になったことが、小沢氏に不利に働くのではないかと警戒感
を示す人がいるようなのだが。

 江田氏は、元・裁判官だけあって(&性格的にも?)、司法や
人権の問題に関しては、かなり真剣&リベラルな人だし。理論的
な整合性を重んじる人で、殊、司法の問題に関しては個人の感情や
権力関係や自分たちの都合で、動くような人ではないと思う。(・・)

 また、基本的には柔軟な頭をしていて、懐もかなり広いところが
あるのだけど。
 でも、ある意味で、菅氏や仙谷氏より上の立場の人なので、彼ら
の言いなりになったり、影響を受けたりすることもないし。
 特に法律的なことに関しては、自分は官僚より上だと思っている
&これぞと思ったら頑固な面があるので、官僚の言いなりになる
こともないだろう。(**)
 
<ちなみに、同じく現役で司法試験に合格した優秀な法曹だった
(?)仙谷氏も、小沢氏に対する強引な捜査に関しては、司法的
な観点から問題があると、ちゃんと異論を唱えていたし。^^;>

* * * * *

 参院議長を務めた江田氏が、閣僚になったことに批判が出て
いるようだけど。
 江田氏は、野党議員の時から、司法改革に関わって来たし。
今、法務省下で行なっている「検察の在り方検討会議」なども
含め、法務行政の捜査手法の見直しなどにも意欲を示している
とのこと。(関連*1)
<産経新聞によれば、法務省の『中堅職員は「法務省も安定しそう
だ」と期待を込めるが、検察幹部の一人は「日弁連の意向を受けて、
取り調べの全面可視化を強く主張するのでないか」と危惧』して
いるとか?死刑制度の問題も提唱しているしね。(@@)>

 それゆえ、江田氏が、私的な感情や思惑で、あえて小沢氏に
対して不利益なことをするおそれはないと確信しているし。
 昨年、郵便不正事件を皮切りに色々と問題になっている検察の
不正or強引な取調べ、証拠集めや改ざんなどの是正に取り組んで
行くには、いい人選だったかもと思ったりする。(・・)

<できれば、検察が大きなウミを出して再出発すためにも、思い
切って、検察のウラ金疑惑まで調査することも検討して欲しいん
だけどな~。(++)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 最後に、小沢氏の政倫審の出席に関する話だが・・・。
 こちらの方は、スムーズに進まないおそれが出て来た。(@@)

 小沢一郎氏は、16日にフジTV系「新報道2001」にナマ
出演して、政倫審や強制起訴に関して、このような発言を行なった
という。

『民主党の小沢一郎元代表は16日、フジテレビの番組に出演し、
衆院政治倫理審査会(政倫審)に関して「休会中に出席する理由が
分からない」として24日召集の通常国会前の出席を拒否する
考えを示した。さらに「まず予算の成立に全力をあげて、その後で
私がいつでも出席する」と述べ、11年度予算成立後への先送りを
求めた。

 強制起訴については「捜査当局の起訴とは異質で、政治家の強制
起訴も初めてだ」と述べ、執行部側の離党勧告に向けた動きを
けん制。検察審査会制度についても「秘密のベールに閉ざされて
いて、民主主義国家としては非常に特異な制度だ」と批判した。
<毎日新聞16日>』
 
* * * * *

 岡田幹事長は、24日に開会される通常国会の前に、政倫審を
開いて、小沢氏が出席&説明を行ない、民主党としてはそれで
小沢氏の国会招致問題をクリアしたという形を作って、通常国会
にはいることを考えていた。(・・)

 小沢氏も、昨年末に、政倫審に出席する意向を表明していた上、
条件はつけないという考えも示していたし。mewは、もし本当に
政倫審に出る気があるなら、強制起訴をされたり、秘書の公判が
始まったりする前に、面倒なことは済ませてしまった方が、小沢氏
のためにもプラスなのではないかと思ったのだけど。^^;

 小沢氏は、結局、先週のうちに政倫審開催の申し出は行なわず。
 側近の川内博史氏を通じて『政倫審出席の時期について、24日
召集の通常国会冒頭から2011年度予算案成立後まで幅を持た
せた。また、審査申し出のタイミングに関して「自由意思に基づき
行うべきもので、他者の指示・命令により強要される性質のもの
ではない」と強調、早期の弁明を求める執行部側をけん制した』と
いう。<毎日新聞14日>

* * * * *

 小沢氏は、基本的には、政倫審に出るのはイヤ&面倒だという
気持ちが強いと思うのだけど。^^;
 それでも、あえて出席するからには、ただ出るというわけでは
なく、野党に対しても、また菅政権に対しても、「政倫審カード」
を有効に活用できるような形で出たいという考えがあるのでは
ないかと思われる。(・・)

<国会運営の面でもそうだし。菅政権に対して、ある種のイニ
シアチブをとるためにも、このカードを活かしたいところ。>

 ただ、小沢氏が、昨日のTVで、通常国会前の政倫審出席は
考えていないことを示すような発言を行なったことで、民主党
執行部は、今週早々にも委員会の議決によって政倫審を開催し、
小沢氏の出席を求める可能性があるし。そのことで、小沢派の
議員ともめるおそれが出て来た。(~_~;)

 さらに、もし小沢氏が、通常国会前の出席を拒否した場合は、
党内の非小沢派から離党勧告など処分の話が出て、小沢派との
対立が深刻化するおそれもある。(-"-)

 mewとしては、小沢氏が一度は政倫審に出席する意向を示し
ながら、後で、あまり消極的な姿勢を示すと、国民にごねている
ような印象を与えて、復権にはマイナスなので、もし出席しない
なら、一般国民に対してもっとわかりやすく説明した方がいいと
思うのだけど。

<ここで、主に国会対策を担当するために新たに首相補佐官に任命
された小沢派の細川豪志くんが、果たして、うまく両者の調整役を
を果たすことができるだろうか?(・・)>

 通常国会まで、あと1週間。プチ改造をして、新たなスタートを
切った菅内閣だが、まだまだ小沢問題を含めて、国会が始まるまで
に紆余曲折がありそうな感じもしているmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-01-17 03:05 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback

小沢秘書の聴取で、検察が不正手段か?&調書は小沢起訴議決の証拠&裁判にも影響+政倫審

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 最初に、小沢氏の政倫審に関する情報を少しだけ。

 小沢一郎氏は14日、同氏の側近で政倫審幹事を務める川内博史
議員を通じて、衆院政治倫理審査会の土肥隆一会長に対し、審査会
に出席する旨の文書を提出した。(・・)

 ただ、岡田幹事長が今週中に、審査会に、自ら政倫審開催の
申し出をして欲しいと要請したのに対して、小沢氏は、開催の
申し出は行なわず。
 しかも、提出した文書には、政倫審出席の時期について、
24日召集の通常国会冒頭から(3月の)予算案成立後まで
幅を持たせている上、審査申し出のタイミングに関して「自由意思
に基づき行うべきもので、他者の指示・命令により強要される性質
のものではない」などと記されていたとのこと。^^;

 それゆえ、土肥会長は岡田幹事長と、小沢氏の政倫審開催の議決
や出席の時期に関して、協議をすることになったようだ。(・・)
<関連記事は、*1に>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~
 
 ところで、昨日、小沢氏&元秘書の石川氏に対する捜査に関して、
チョット驚くようなニュースが出ていた。

 東京地検特捜部が、小沢氏の元秘書だった石川知裕氏(衆院議員)
に対して、自白を誘導するような(騙すような?)取り調べをして
いた可能性があるというのだ。(゚Д゚)

 もし問題のある取調べが行なわれていたとしたら、石川氏自身の
刑事裁判の中で、本人の供述証拠の有効性や信用性を争う根拠にも
なると思うのだけど。

 その不正な手段でとられた供述の調書が、もしかしたら小沢氏に
関する検察審査会の審査に大きな影響を与えた可能性があるわけで。
そうなると、検察審査会の審査&議決の有効性にも、疑問が
呈されることになるし。小沢氏の裁判にも大きな影響を与える
可能性が高いのではないかと思われる。(**)

* * * * *

『小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治
資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が検察審査会の起訴相当
議決後、元秘書の衆院議員石川知裕被告(37)を再聴取した際、
「検察と小沢さんの利害は共通している。小沢さんを不起訴にする
には、前と同じ供述にした方がいい」などと、自白を迫る誘導的な
取り調べをしていたことが14日、関係者の話で分かった。
 石川被告が聴取内容を録音しており、同被告側は公判前整理
手続きで、書面化したやりとりを証拠申請した。

 東京第5検察審査会は昨年4月、小沢氏を起訴相当と議決。
関係者によると、議決を受けた再捜査の一環として特捜部は、
同5月17日に石川被告から再聴取した。石川被告は持参した
ICレコーダーでひそかに録音していた。

 石川被告は捜査段階で、「小沢氏に虚偽記載を報告し、了承を
得た」と供述していた。供述を翻そうとした石川被告に対し、検事
は「勾留中の調書と供述を変えることは、小沢さんの検察審査会の
処理に悪影響を及ぼす。この点については、検察と小沢さんの利害
は共通だ。前と同じにした方がいい」などと、誘導的な取り調べを
したという。<時事通信15日>』

<朝日新聞(*2)によれば、『検事が「(勾留中と)違う供述を
すると、検察審査会の印象が悪くなる」などと捜査段階の供述を
維持するよう迫った』『供述調書と異なる内容を語ると、「それ
じゃ上が納得しない」「違う供述をすると小沢さんも不利になる」
という趣旨のことを検事に言われた』という。
 追記・毎日新聞にさらに詳細な記事が。*3にアップ。>

* * * * *

 東京第5審査会は、昨年4月に、1回目の沢氏に対して起訴相当
の議決を出しているのだが。
 実は、そのような判断をした直接証拠の一つに、「石川議員の
04年分の収支報告書を提出する前に小沢氏に報告・相談等した旨
の供述」を挙げているのだ。
<『検察審査会のあり方&問題点・・・刑事手続で、庶民感情を
優先させるのは、アブナイ
』のMORE部分の「議決要旨」参照>

 上の記事に『石川被告は捜査段階で、「小沢氏に虚偽記載を報告
し、了承を得た」と供述していた』とあるが。
 おそらく、石川氏が1月に逮捕された後の捜査で、そのような
供述をしたという調書が作成されており、検察審査会のメンバーが
その調書に書かれた事実を、起訴相当と判断をする際の大きな
根拠にしたのだろう。(-"-)

 ただ、1月の捜査当時も書いたように、石川氏に対する検察の
取り調べのやり方は、かなり厳しく強引なものだったと言われて
おり、石川氏は、1月にとられた供述調書には、自分の意に反した
ことや表現で、供述させられているおそれが高いのである。(ーー)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 ちなみに石川氏自身は2月に起訴処分を受け、保釈をされている
ので、本人に対する取調べは、特別な事情がない限り、それ以上
行なわれることはないのだけど。

 石川氏が、5月にもう一度、東京地検の特捜部に聴取を受ける
ことになったのは、東京第5検察審査会が、4月に小沢氏に起訴
相当の議決を出したため、特捜部がそれを受けて、小沢氏の再捜査
を行なうことになったためだ。(・・)

 そして、もし石川氏がこの再聴取で、前に作成した供述調書に
記された内容を否定して、異なった内容の供述調書を作成して
いたら、自分の裁判にも有利に働いたかも知れないし。小沢氏の
2度目の検察審査会の議決も違うものになっていた可能性が
あるのだ。(**)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 東京地検特捜部は、検察審査会が小沢氏に1回目の起訴相当の
議決を出したことを受けて、もう一度、捜査をして、起訴するか
どうかの処分を決めなければならない。
 そこで、特捜部は5月15日に、小沢氏本人に3回目の事情聴取
を行なっていたのだが。17日には、石川氏にも聴取を行なって
いたようだ。

 そして、その聴取の際、石川氏が以前の供述を変えようとした
ところ、「勾留中の調書と供述を変えることは、小沢さんの検察
審査会の処理に悪影響を及ぼす」「小沢氏に不利になる」として、
供述を変えないように誘導されたというのである。(ーー)

 石川氏としても、以前の供述を否定したいと思ったとしても、
小沢氏に不利になると言われたら、検察側の言うことに従った方が
いいのではないかと思ってしまうのも止むを得ないだろう。(・・)

* * * * *

 そして、実際のところ、東京地検は、5月21日に、小沢氏に
対して2度目の不起訴処分を出したのだが。
 それを受けて、東京第5検察審査会が、2度目の審査を行なう
ことになり、結局、9月に2度目の起訴相当の議決を出し、小沢氏
が強制起訴をされることになったのである。(-"-)

 しかも、この検察審査会の2度目の議決でも、石川氏の供述が
起訴相当の議決の根拠として挙げられているのだ。(**)

 コチラに「東京第5検察審査会の議決要旨(全文)」をアップ
したのだが。
『再捜査において、検察官から小沢氏に不利となる報告・相談など
を認める供述をした理由を聞かれ、合理的に説明し再捜査前の供述
を維持していることなどから、前記石川被告の供述には信用性が
認められる』として、石川氏が再捜査で、小沢氏の関与を認める
供述を維持したことを、供述の信用性の根拠に挙げている。(・o・)

<確かに、期間を置いて、2度、同じ供述をしたら、信用性が
高いと思う人が多いのではないだろうか?(・・)>

* * * * *

 東京地検の特捜部にしてみれば、もし石川氏が再捜査で供述を
変えた場合、石川氏の公判で検察に不利に働く可能性があると。
また、小沢氏の検察審査会の審査では、小沢氏に有利に働く可能性
があると考えて、石川氏が以前と供述を変えないように、小沢氏に
不利になるという話をして、<ある意味では、石川氏を騙して>
自分たちの思うような供述を誘導したおそれがあるのだ。(ーー)

 仮に、特捜部の検事は、小沢氏の検察審査会の審査に影響を
及ぼすことまで考えていなかったとしても、上の議決要旨にも
あるように、石川氏の5月の供述が、2度目の起訴議決に大きな
影響を与えていることは明らかだろう。(@@)

 もし石川氏の1月&5月の供述調書が、違法収集証拠として
無効だと判断された場合、または信用性が乏しいと判断された
場合には、小沢氏の検察審査会の議決自体の効力に問題がある
と言うこともできるのではないだろうか?(**)

 小沢氏の弁護団は、検察審査会が告発内容を超えた範囲の起訴
議決を出していることでも、強制起訴の効力を争うつもりのよう
なのだが。この議決の根拠となる証拠の問題も併せて主張して、
強制起訴自体の無効が認められれば、早い段階で、公訴棄却の
判決を得て、裁判を終えることも可能になるかも知れない。(・・)

 また、もし公訴棄却をされなくとも、石川氏の供述証拠の効力や
信用性が認められなければ、小沢氏の共謀共同正犯の成立を認める
大きな根拠が否定されることになるので、他にこれぞという証拠が
なければ、無罪の判決を得やすくなるようにも思える。(+_+)

 ・・・というわけで、この東京地検が石川氏に再聴取を行なった
際の供述調書&その供述をとった手段に関する件は、是非、注目を
しておいた方がいいと思うmewなのだった。(@@)

             THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2011-01-15 05:37 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback