「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

カテゴリ:新自由主義&小さな政府( 19 )

G20に米の一国&新自由主義の終焉を実感。麻生日本への期待は「?」&エリ女、女子プロ野球選手誕生

 最新の記事は、11月分・・・コチラ、10月分・・・コチラ 
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日はJRAで、エリザベス女王杯(GI)が行なわれたのだが。(・・)

 スタート直後に、ポトルフィーノがカクンと前につんのめって、武豊
騎手が落馬。(・o・)<この瞬間、40億円分の馬券が消えた。^^;>

 空馬になったポトルフィーノは、そこから先頭に立ち、直線では、
先頭馬に体を合わせて行って差し切り、TOPでゴールインしたの
だけど。もちろん失格。(>_<)<でも、ちゃんとレース&自分が競走馬
だとわかっている、と~っても賢い子であることがわかった。(~~) 
道中は気を遣って(?)大回りしてたけど。最後に寄って行った分、
ちょっと後方の馬はジャマだったかも知れないけど・・・。^^;>

 で、本当の優勝馬は、リトルアマポーラwithルメール騎手。(*^^)v祝
 あ~あ、アマポーラwuth武幸のコンビをずっと応援していたのに。
ルメールに乗り替わった途端に、勝ってしまうなんて・・・。^^;
 ブッチ人気だったKプリンセスは2着に。彼女は、今、もはや牝馬の
枠を超えて、現役競走馬2強と言ってもいいウォッカ&Dスカーレット
と並ぶような力があるかもと期待されているのだけど。もう1戦、見て
みたいかな?(・・) <あ、幸ちゃんは、この馬もおろされ・・・^^;。
でも、Rダンスで掲示板と頑張ったよね。(~~)>exciteコチラ

* * * * *

 テニスの全日本選手権は、クルム伊達公子選手が、藤原里華選手と
組んだダブルスでも優勝。(*^^)v祝
 男子Sは、なかなかイケメンの添田豪選手が初優勝した。(~~)

 昨日、TVに釘付けになってしまったのは、バドミントンの全日本
選手権、女子ダブルス。リーグ以外の大会では、これがペアを組む
のが最後になるオグシオと、北京五輪でベスト4にはいったスエマエ・
ペアの対戦は、25-23、21-19と白熱した試合に。
 最後は、オグシオ・ペアが気合で、優勝したですぅ。(*^^)v祝

 他にも野球、フィギュア、ゴルフ、マラソンなどなど、色々と興味
深い競技が盛りだくさんだったのだけど・・・。

 あ、これだけは、是非、書いておきたいな! 何とプロ野球界に、
初の女子選手が誕生するですぅ。(**)

 来春、野球の「関西独立リーグ」がスタートするのだが。昨日16日
そのドラフト会議が開かれて、神奈川・川崎北高2年の吉田えり投手
(16)が、「神戸9ルーズ」に7位指名されたのだ。"^_^"
<exciteコチラ・写真つき/何かパッと見は、野球部のマネージャーって感じかも?>

 吉田投手は身長155cmで小柄な選手。小2から野球を始めて、中高
と硬式野球を続けていて。今月初めの合同入団テストで、右横手投げ
からのナックルボールを武器に、1回を無安打に抑えて、合格をして
いたという。
 TVで投球の映像を見たのだけど、何か腕がしなる感じの投げ方で
タイミングがとりづらそうだし。ナックルもかなり落ちる感じが。
<揺れながら落ちるので、バットに合わせづらい。もし当たっても、
ゴロになりやすい。(・・)>
 
 男子と共に野球をしている選手では、欽ちゃん球団の片岡選手が有名
だけど。今は、女子でも小学校の頃からリトルリーグで活躍したり、
高校で男子に混ざって硬式野球の部で頑張ったりしている選手が少な
からずいるし。彼女たちにも、大きな励みになるのではないだろうか?
p(*^-^*)q がんばっです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、15日にワシントンで、G20の緊急金融サミットが開かれて、
麻生首相も出席。今朝、日本に帰国した。

 私は経済に関してはあまり詳しくないので。具体的なことに関しては、
他のブログや報道記事を見て頂いた方がいいと思うのだけど・・・。

 でも、何か色々な報道を見ていて、少なくとも経済的な面では「米国
の一国主義体制&新自由主義的な政策は、終焉を迎えたな~」と、
しみじみと実感させられる部分があった。(-"-)

<米国の失敗のせいで、世界が大混乱しているのだから。もうおまえ
の言うことなんて、きかないぞ!・・・って感じ?^^;>

 また、残念ながら、麻生首相が思うほどorアピールするほどには、
日本は世界各国から、大きな期待は得ていないように思われたし。
 今の日本&世界の状況を考えた時、日本が、このまま米国べったりの
姿勢を続ける限りは、世界各国から重視されたり、大きな期待を持たれ
たりすることないのかも知れないな~と思うところがあった。(・・)
<麻生くんは、G20の首脳が集まる場に参加して、ひとりで気分が
高揚して、場の雰囲気に酔ってたような感じもあったりして。^^;>
 
 そして、いわゆる世界平和に関わる外交や軍事の面でもそうなのだ
けど。これからの世界の経済的な面を考えた時に、まさに日本国憲法
の前文にあるように、「国際協調主義」の精神を大切にしなければ
ならないのではないかと・・・。
 これからは、そのような観点が最も大切になって行くのではないか
と思わされたりもした。(**) 

* * * * *

 今回の100年に1度と言われる世界の経済&金融危機は、米国から
発信されたものであるのだが。<1929年の世界恐慌も、そうだった
けどね。(・・)>

 世界各国は、米国主導の新自由主義的な経済政策<過度な市場競争
原理、小さな政府、マネーゲームなど>を、自分たちが受け入れて
しまったことは過ちであったと反省し、IMFや各国で、それが
もたらしたその危機を回避するための方策を考えようとしていて。
 多くの地域や国々では、もはや米国ヨイショの姿勢をとることは
なく、むしろ米ブッシュ政権と、やや対立するような方針をとって
いる。(**)
 
 たとえば米国vs.欧州という面では、事前に仏サルコジ大統領
が、米ドルを機軸にすることへの疑問を公言して、早くも米国への対決
姿勢を示していたし。
 また、米国流の新自由主義的な政策(市場原理重視&小さな政府=
国ができるだけ関与しないこと)に対し、EU諸国は、国による管理
体制が重要であることを主張。EU諸国と軍事面で対立しているロシア
も、それに賛同していて。<反米ってこともあるだろうけど。>
 もう「米国主導の経済政策は行なわないぞ!」という強い意思が
示されていたように思われた。(・・)

 また、先進国vs.新興国という面では、ブラジルや中国などの経済
成長が著しい国々が、米国の方針への批判や自己主張を務めており。
実際のところ、彼らの同意や協力なしに世界の経済の建て直しは
難しいところもあって。
 もはや、世界は欧米先進国+日本だけでは、動かせない状況になって
いるのだな~と、改めて実感させられたところがあった。(-"-)

* * * * *

 ブッシュ大統領は、サミット直前に、かなり強気で「世界は自由主義
を守るべきだ」というような演説をしていたのだけど。
 サミット後には、「自分はかつて自由主義者だったが、世界恐慌より
もヒドイ恐慌の可能性があると言われれば、何かしなければなるまい」
と、欧州が主張する管理政策を認めざるを得ないことを認めていた。^^;

 何だか、ブッシュ氏の演説を見ながら、妙に弱々しく感じられて。
そこまで言うことを変えるかな~と、情けなく思えてしまう部分も
あった。(ーー;) 

<よく言えば、現状に即した方針転換をしているとも言えるけど。
ブッシュ&小泉政権が、米国型の新自由主義政策を推し進めて、日本
の経済や国民生活をボロボロにしてしまったことを思うと。「何を
今さら」と言いたくなってしまうmewなのだ。(`´)>

 また、ブッシュ政権自体が、もうレームダック化しているところが
あるので。世界各国も、ブッシュ政権を相手にしても仕方ないと。
 来年、オバマ氏が新大統領になってから、改めて話し合った方が
いいという雰囲気も強かったという。(・・;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、わが日本の麻生首相は、サミット後の会見で、今回の
サミットはを歴史的なものだったと後世言われる」と評価すると共に、
「日本への期待、果たさなければならない役割の大きさを感じた」と
語っていた。(・o・) *1 exciteコチラ
<何だか、全体的に自画自賛っぽい会見だったかも。^^;>
 
 まあ、麻生首相としては、国内外に自己アピールをしたかったの
だろうけど。私は、日本&麻生首相への期待は、さほど大きくない
のではないかな~と感じている。(`´)

 日本が、他国から評価されたことがあるとすれば、今回の
サミットで、真っ先にIMFに10兆円規模の資金供与を行なう
と発表したことだろう。
 今回のサミットでは、新興国も含め、もっとIMFを実効的に
活用すべきだと提言されている。他のリッチな国々が、まだ態度を
明らかにしない中、日本が早々に具体的な数字を挙げたことには、
どの国も「ほ~っ」と思ってくれたに違いない。(・・)

<ある意味では、札びらにものを言わせようとするとこが見えたり
もしたかも~。^^;日本ってほかに存在感を示す方法を知らない
のかしらんと思ってしまったりもして。(-"-)>

* * * * *

 でも、その他のことについては、もしかしたら、麻生首相は、米国
以外の国々からは、米国のコバンザメ的サポーターのように見えた
かも知れない。(-"-;)
<何かブッシュ大統領からも、№2の国としてアシストをお願いされ
ていたようだ。(・・)>

 麻生首相は、アジアの代表として、欧州各国や新興国と米国との
間の調整役を務めて、その力を示すつもりでいたようなのだが。

 けど、サルコジ仏大統領の発言を意識したのか<米国から、頼ま
れてもいたのか>、サミット前から、会談を行なった国々に対して、
「米ドルを機軸とすべきだ」とアピールしていて。米国の代理PR係
という感じがして。そこで、コイツは米国のコバンザメだという印象
を与えてしまったようにも思われる。^^;

 その後、「米国の自由主義と欧州の管理体制の中間が望ましい」
と発言して、両者の仲介役を務めようとしたのだが。<ちなみに、
mewもその考え方には、賛成する。(・・)>
 サミットの最中&終了後には、どんどん日本の存在感が薄くなって
行く感じがあった。(-"-)

* * * * *

 麻生首相&日本政府は、国内外に対して、日本の国や麻生首相の存在
感や&リーダーシップを示すためにも、何とか次回のG20サミット
を日本で行なえるように提案したり、ウラで根回しを進めていたよう
なののだが。他国からの積極的な賛同は得られずに終わってしまった。
 どうも、次は欧州(ロンドンあたり?)で開こうという案が有力の
ようだ。

<そもそも、今年は日本がG8サミットの議長国ゆえ、麻生氏は、
できれば、今回のサミットも日本で開催したいと考え、各国に呼び
かけたのだが。(それも、各国首脳が日本に来やすい&すぐに帰り
やすいように、成田で行なうことを計画していた。)
 でも、日本は遠過ぎるとの理由で、なかなか賛同が得られず。
その間に、ブッシュ大統領が、ワシントンでの開催を決めて、麻生
氏に協力を要請して来たので、仕方なく米国に譲ったのだった。>

 麻生首相としては、解散総選挙を行なう前に、日本でG20を
主催して、外交力をアピールしたかったのではないかと思うのだが。
 その実現は容易ではなさそうだ。^^;
 
* * * * *

 昨日の記事で、私は、米国がオバマ氏&米民主党に政権交代をする
のをきっかけに、対北朝鮮政策や拉致問題を解決するための方針を
変えるべきだと書いたのだが・・・。それは、経済政策&それに
関わる外交政策でも同じではないだろうか?(・・)

 もともと日本は、戦後の復興、国民生活の向上のために、主体的
に経済政策を行なっていた部分があったのに。
 80年台に中曽根元首相がロンヤス時代に、米国追随をするよう
になって。01年から小泉&竹中氏によって、さらに米国べったりに
なってしまったのだけど。(-"-;)

 こうして米国一国主義が終わりを迎えようとしている今、日本は
今こそ、米国べったりの方針を変えるいいチャンスではないかと
改めて思ったmewなのだった。(@_@。
<そしてmew的には、安保防衛政策でも、日本に主体性を発揮
して欲しいと切に願っている。(**)>

                 THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 




 

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-11-17 15:03 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(4)

リーマンBr.の破綻を、改めて日本の経済政策のあり方を考え直す機会にしたい。


最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 


 昨日から今日にかけて、世界の多くの国々では、米大手証券会社の
リーマン・ブラザーズの破産と、メリルリンチがバンク・オブ・アメ
リカに買収されたニュースが飛び交い、金融や投資に関わっている
省庁や企業や人々は、戦々恐々&アタフタしていることだろう。^^;
<関連記事 exciteコチラ

 私の周囲もそうなのだが、あまり経済や金融、投資などに関わりや
関心がない人は、「何で、こんなにアチコチが、このことで騒いでる
の?」って感じがあるかも知れないのだけど・・・。
 でも、この件で金融&経済不安が増大すると、世界で株安&ドル安
などが進むなどして、日本の経済、景気や年金などの運用にだって
悪影響を及ぼして、巡り巡って、私たちの生活にも支障が生じるおそれ
があるのだ。(-"-)

 また、後述するように、これは、今後の日本の政府の経済政策の
あり方にも大きく関わる問題だったりもするので。次の総選挙で、
自民党+αと民主党+αの、どちらの政権を選ぶかという問題にも
つながったりする。(**)

 何故なら、今の少数の勝ち組vs.負け組の経済社会の仕組み、また
全国で拡大する経済格差、地域・労働・医療・教育などの生活格差
の問題、そして年金、医療などの社会保障のあり方の問題などは、
日本が「米国型の新自由主義」政策や「小さな政府」化の政策を
行なって行くのかどうかというところに行き着いてしまう部分も
あるからだ。(・・) 関連記事exciteコチラ

* * * * *
 
 私自身は、生まれながらの自由主義っ子だし。基本的には、市場競争
原理を否定する気もない。(・・)
<でも、過度な市場競争原理はNO!生活者の立場も重視するリベラル
(修正自由主義)がいいとおもっている。>

 また、株式その他にも投資もしているので、投資や金融商品自体など
を罪悪視する気も全くない。
<本当は競馬も投資にしたいのだが、実際は、浪費に終わってる?^^;>

 そして、この件でしばらく、なけなしの株式資産は打撃を受けるかも
知れないと思うと、ブル~にもなるとこもあるのだけど。(-"-)
<ほら~、日経平均が500円以上安く始まってるじゃ~ん。>

 ただ、率直なところ、今回の件に関しては、心のどこかで、チョット
「ざまあ」と思ってしまっている部分もある。(・・)

* * * * *

 というのも、今回の件は、mewが、いつもこのブログで批判している
「小泉改革」の根源になっている「米国型の新自由主義」、「小さな
政府」がもたらした結果だからだ。(**)
 また、別の言い方をすれば、イケイケだったマネー・ゲーム時代の
大きな挫折を示すものだとも言えるかも知れない。

<「米国型の新自由主義」とは、過度な市場競争原理、利益アップ&
コスト削減のためなら何でもありの思想。そして「小さな政府」とは
国は国民に対して、できるだけ何もしない方が望ましいという考えだ。>

 特に、これらの証券会社は、米国型の新自由主義の象徴みたいな存在
であったし。米国政府と共に、日本にもその思想を押し付けて、土足で
踏み込んで来たところがあるので、尚更に、そう思ってしまうところが
ある。(-"-)

* * * * *

 今回の経営危機の大きな要因になっているのは、例のサブプライム
ローンなわけだけど。それだって、儲けを重視するあまりに、どう
見てもうまく行きそうにないものを、大量にバラまいた&扱ったと
いう点では自業自得ではないかとも言えるし。<低所得者層の一般
米国民も、どれだけの損害を被ったことか・・・。^^;>

 それに、新自由主義は「自己責任」が原則。そして、彼らはここまで
「小さな政府」の恩恵をここまでたっぷり受けて来たはずなのに。
 いざ、自分たちがアブナくなったら、政府に支援を要請したりして
いて。「おいおいっ」と思ったりもしたのだけど。(`´)

 米国は先週、住宅金融機関を政府の管理下に置いて、いわゆる公的
支援を行なうことにしたので<それもビックリだったけどね(・・)>、
もしかして、金融不安拡大を防ぐためにも、果たしてリーマンにも
何か支援しちゃうのかしらと思ってたら・・・。

 さすがに、「小さな政府」を標榜する共和党・ブッシュ政権は、
「それは、できねぇ」ということになって。競争原理の強い米社会
では、助けてくれる企業も出て来なくて。
 リーマン兄弟が1850年に創業した、歴史ある証券会社は、
ついに破産することになってしまったのであった。(-"-)

<何かふと、バブル崩壊後の山一證券の破綻を思い出してしまった
りしもしませんでした?^^;>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 こんな大変な時に、日本は半分、無政府状態。(-"-;)
 閣僚や党幹部も含めて、総裁選ツアーの真っ最中。

 しかも、今、行なわれている自民党の総裁選では、小泉くんのバック
アップを受けた小池百合子氏が、いまだに「痛みに負けて、ここで
改革を止めてはいけない」とか声高に言ってるし~。(>_<)
<昨日は、小泉氏も応援に行ったんだってね。(-"-) ちなみに石原
伸晃氏も、かなりの改革派。> 

 それに麻生氏だって、今は総理なりたさ&選挙目当てで、経済の立て
直しやバラまき政策をアピールしているのだけど。
 もともとは企業経営者的な考えが強くて、新自由主義的な政策の
賛同者だしね~。(ーー;)
 先日も、TVで、「小泉政権下で、総務大臣として諸改革をや郵政
民営化の準備をしたのは、自分だ」って、胸を張って言ってたし。
<石破氏や与謝野氏は、経済政策的には、ややリベなのかな?>

 らんきーブログさんの新記事<コチラ>にアップされている自殺者数
増加のグラフも、ズシッと来るものがある。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 私は、いわゆる新自由主義者が主張していることも、全くわからない
わけではないのだ。(・・)

 私だって、超・小規模ながら自由&自営業を営んでいる「経営者?」
だし。国などにアレコレ規制されず、自由に商売や仕事をしたいし。
折角、それなりに一生懸命に、努力して得た利益からは、できるだけ
税金を払いたくはない。(**)sou omou hitowa kitto ooiyone

 また私は、いわゆるマネーゲームに走る人たちの考えや、気持ちが
わからないわけではない。(・・)

 私は株式投資に関しては、基本的には、中長期の堅実投資派なのだが、
一時、ネット証券を使って、株式のデイトレごっこに興じていたことが
あったりもするからだ。(^^ゞ
 こちらも、儲けるためには、かなりの情報収集や勉強が必要だし、
それ相当の労力、時間、エネルギーを費やすので。そうお手軽に、
利益を得られるものではないし。<損失のリスクも大きいし~。>
 そのような仕事をしている人たちを、真っ向から批判しようとは
思わない。(++)

 そして、このあたりは、また機会があれば書きたいが。
 米国の政府や国民が、そのような考えを重視したいと思うのなら、
それはそれで構わないとも思っている。(**)

 でもね。mewは、自分を、と~っても日本人なのかもな~と思う
ことがあるのは、果たして、自分だけor勝ち組だけ利益を得られれ
ば、それでいいのかな~と。ひとりの人間として、国民として、
それでも平気だとは言い難い気持ちになってしまうことかも知れない。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 たとえグローバル化(国際化)がどんなに進んでいたとしても、日本
には日本の経済&社会のあり方、方向性があっていいはずだ。

 日本は、特に戦後、敗戦の荒廃した経済、社会から復興して、驚異的
だと言われる経済成長を果たして行った過程で、国も企業も、国民の
生活を重視した施策を行なって来たし。国民の側も、その恩恵に応える
べく、努力して来た。
 それを社会主義的だと批判する人たちもいるが。私は、ある意味で、
とっても先進的な資本主義、自由主義経済のあり方だったのではないか
と思う。(・・)

 このブログで、3年前ぐらいに、新自由主義とは何かということを
考えた記事<コチラの一覧参照>を書いたことがあるのだけど。
 欧米では19Cまでは、<日本では戦前までは>いわゆる身分や
階級の差が激しくて、上の者が下の者を、極端な言い方をすれば、
牛馬などの動物と同じような感覚で、悪条件で働かせるだけ働かせて、
その利益を得て、思うように動けなくなったら、ポイ捨てするような
状況にあったところを・・・。

 それでは「人間」として問題があるのではないかということで。
いわゆる社会主義の思想が登場したり、自由主義、資本主義を前提に
しながら、色々と労働者の生活や健康に配慮する修正された思想が
生まれて。やがて、それは労働権や生存権の保障という発想にも
つながって行ったわけで。
 人類は、長い間の歴史や経験の中で、それなりに知恵を使って、
より多くの人たちが幸福な生活をして行けるようにと、進化して
来たのではないかと思う。(**)

 
 そして、日本は、よく戦後の新しい憲法は米国に押し付けられたと
いう人がいるけど。新憲法制定時には、国会での日本人の議員の発案
も取入れたりして、しっかり生存権も明記。労働権も保障された憲法
を作ったのだし。
 赤字国債の乱発は問題だとしても、国もできるだけ、国民が安定
した生活や医療、教育などを受けられるような施策を講じたし。
 企業も、子会社を含めて、従業員の生活を重視して、その待遇や
福利厚生に大きな配慮をしていたのだ。(**)

* * * * *

 それは、努力すれば、それなりに報われる社会を作ることにもつな
がり、日本の高度経済成長や一億総中流と呼ばれる安定した社会を
導く原動力にもなった。
 その背景には、日本人が、元来、長い歴史の中で培って来た村社会的
な相互扶助や思いやりの精神、困っている時はお互い様の精神の支えも
あったのではないかと思われる。
 資源のない日本が、コツコツと努力する精神や、ものづくりで創意
工夫をする力を活かそうとして来たことも大きいだろう。(・・)

 東南アジアや中近東の国々の中には、資源がない小国の日本が、その
ような努力や工夫の積み重ねによって、戦後の荒廃から立ち直り、
大きな経済、社会の発展を遂げたことに、敬意を覚えていうところも
少なくないときく。(**)
 
* * * * *

 でも、利益だけを追及する人たちは、そのような考えを持たない。
利益のためなら、何でもありで、モラルもへったくれもなくなって
しまうのだ。(-"-;)
 
 今、騒動になっている、事故米の転売、様々な食品偽装の問題も
そうだ。利益のためなら、消費者の安全などお構いなしなのである。

 米国などのバイオ燃料構想&需要増加の思惑によるマネーゲームに
端を発した穀物の高騰は、貧しい国々の人々に深刻な食糧不足や飢餓
の問題をもたらしている。(ーー゛)
<日本国内でも、飼料、原料の高騰で経営難に苦しんだり、廃業に追い
込まれる酪農食品関連業が増えているし、様々な食品の値上げにも
つながっている。>

 そして、今、私たちは、日本の国&国民が、これからどのような
道を選択するのか・・・。このリーマンなどの件や、日本の現状など
を踏まえて、もう一度、よ~く考え直す必要があるのではないかと
思うmewなのであった。(@@。 

                       THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-09-16 11:16 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(27)

派遣労働の法見直しで、好循環の安定社会を+ブッシュの配慮電話+tennis,keiba

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

  昨日、大井競馬場で行なわれた統一GI「帝王賞」は、船橋のフリオ
ーソwith戸崎騎手が、ハナに立ったまま圧勝。(*^^)v祝
 2連覇を目指した元・大井のボンネビルレコードwith的場さまは、
36秒台の上がりで追うも、残念ながら届かず2着に。(-"-)
 南関重賞はやけに強い(?)笠松のマルヨフェニックスwith尾島騎手
が4着にはいったのが嬉しかった。<700万円の賞金は、笠松の馬&
騎手には大金だもんね。(~~)>
 
* * * * *

 テニスのウィンブルドン大会は、女子ダブルス1回戦に、昨年準優勝
&第2シード杉山愛&カタリナ・スレボトニク(スロベニア)ペアが
出場して、ストレート勝ち。(~~)

 女子シングルスで、ランキング№1&第1シードで20歳のイバノ
ビッチ選手(セルビア)、ナタリー・ドシー選手(フランス)に大苦戦。
1セットめをとられて、2セットもマッチポイントをとられたのだけど。
絶対絶命のピンチに、ネットの白帯にぶつかったボールが、妙なハネ方
をして相手コートにポトリ。(・o・)
 もしかして、これが流れを変える「運命の一球になったりして~」
と思ったら、本当にそこから、いわば息を吹き返してという感じで、
6―7、7―6、10―8で逆転勝ちをおさめたのだった。
<こういうことって、本当にあるのね~。(@_@。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日25日の夜、ブッシュ大統領がわざわざ福田首相に電話をかけて
来て、20分間ほど会談したという。

 米国が26日にも北朝鮮のテロ支援国家指定の解除の手続に入ること
を前提に、とりあえず形ばかりでも、日本への配慮を示そうとしたの
だろう。<ちょっとは後ろめたさがあるのだろうか?(・・)>

『(大統領は)「自分は拉致問題を決して忘れない。日本の懸念は十分
理解しており引き続き緊密に協力していきたい」と伝えた。首相は
「拉致問題を含む諸懸案の解決に向け、今後も米国の協力をお願いした
い」と要請』したそうだ。<日経26日より>

 いくら忘れないでいてくれても、何もしてくれなければ、ほとんど
意味がない。(-"-)
<私は本気で、少しでも拉致被害者の安否情報を得たり、返還交渉を
進めたいなら、もっと中国の協力を得た方がいいと思うのにな~。
米国だって、今回の北朝鮮との交渉&細かい部分の合意は、中国を
通じてやっているとこがあるみたいだし。>

 ちなみに指定解除に関する安倍前首相のコメントが、ほとんどオモテ
に出て来ないのだが・・・。
 日経24日に、自民党の拉致問題対策特命委員会の場で「拉致問題が
解決されない中での解除は日本にとって遺憾。日米同盟関係にも影響が
あるかもしれない」と語ったと報じられていた。(**)

 どうか安倍氏には、日米同盟なんて、こんなものなのだと。だから、
これ以上、米国を信頼したり、へ~こらと要望をきいたりする必要は
ないと早く気付いて欲しい。そして安倍氏が夢見る日米軍事同盟強化
のイメージに、おおいにマイナスの影響を与えて欲しいと,つい願って
しまったりもしたmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 秋葉原の無差別殺傷事件が起きて、一つだけいいことがあったと
すれば、それは政府も国民の多くも、やっと本気で、非正規雇用の問題
に目を向け、対策を講じようとし始めたことだろう。

 実際、舛添厚労大臣は、派遣の法令順守徹底と日雇い派遣禁止の法
改正を検討する考えを表明。与野党からも様々な声が上がっており、
秋の臨時国会までに、派遣労働に関する法案の見直しが検討されること
になりそうだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さらに、昨日25日には、日雇い派遣最大手のグッドウィル社が、
廃業されることが発表された。
 グッドウィルはこれまでも、派遣が禁止されている港湾運送や建設業務
への違法派遣、派遣労働者の労災隠しなど、各地で違法行為を繰り返して
きたが。今年に入り、課長らが違法な二重派遣などで逮捕、起訴され、
厚生労働省から事業許可を取り消されるのを見越してのことだという。

 ちょうど毎日新聞25日の社説<全文は*1>にも、『労働者派遣
のあり方を見直す契機としたい。・・・派遣をめぐる問題は、グッド
ウィルの廃業で事足りるわけではない。派遣労働者が低賃金で、かつ
不安定な雇用を強いられている構図を根本的に改めることが急務だ』
という記事が載っていたのだが・・・。

 私も、これを機に、もう一度、日本の経済&社会(労働、生活、
社会保障なども含む)のあり方を、根本から考え直すべきなのでは
ないかと思っている。(**)

* * * * *

 85年に中曽根元首相が導入し、01年から小泉元首相&竹中氏が
ガンガンと拡大して行った新自由主義に基づく経済、社会政策は、
日本の国民が、戦後、折角コツコツと築いて来た経済&社会の仕組み、
や安定した国民生活を壊してしまったからだ。(ーー;) 

 私は、生まれながらの自由主義っ子だし。ある程度の競争も必要だ
と思っている。
 でも、過度な市場競争原理で、企業を利益追求、コスト削減に駆り
立て「儲けのためなら何でもあり」のようにしてしまう新自由主義政策
は、確実に日本の社会&国民の生活を破壊しているのは事実だ。(-"-)

 儲けのためなら、人をもののように扱ったり、違法な手段を用いたり、
日付や中身を偽装して消費者を騙したり・・・そして、どんどん格差
が広がって、国民の間で勝ち組、負け組の二極化をもたらすような社会
を、快く思っている人がどれほどいるのだろうか?(**)

* * * * * 

 毎日新聞の社説によると・・・
『ピンハネを容認するとして禁じられてきた労働者供給事業を例外的に
認めようと、労働者派遣法が制定されたのが85年。当初は派遣対象を
専門業務に限定していたが、99年の法改正で建設業務などを除いて
派遣が原則自由化され、03年の改正で製造業への派遣も解禁された。
経済界の要望を受けた政府の相次ぐ規制緩和が派遣労働者を一気に
増やす結果をもたらした。』という。

 中国新聞によれば、97年度に86万人だった派遣労働者数は、
05年度には約255万人に拡大。派遣事業全体の売上高も三兆円に
迫る規模になっているそうだ。
 また08年1~3月に、非正規雇用者の割合が33.7%と、過去最高
になったという記事も見た。

* * * **

 その昔、手数料を取って人材を周旋する者は「手配師」と呼ばれ、
まさに労働者からのピンハネを行なうあこぎな商売だと思われていた
時期もあった。
 それが、最初に日本の新自由主義をもたらしたとされる中曽根政権
下の85年に、労働者派遣法なる法律が作られ、合法なものは「人材
派遣業」と呼ばれるようになったという。(-"-;)

<中曽根元首相(82~87年)は、親友のロンことレーガン大統領
が唱えた新自由主義的なレーガノミクスに同調。国鉄(現JR)、
電電公社(現NTT)、専売公社(現JT)を民営化し(元祖「官から
民へ」^^;>、様々な分野での自由化、規制緩和を進めた。また、米国
の要望でプラザ合意に応じたことから、急激な円高が進んで、バブル
景気をもたらし、日本の企業&国民がモラルなきカネの亡者に。
しかも、それを放置したため、バブル崩壊後の大不況につながった。>

 その後、99年、03年と人材派遣の対象となる職種がどんどん自由
化されたのだが。特に03年の小泉政権で製造業まで拡大されたのは、
コスト&人件費の削減をはかりたい経団連などの企業からの要請が
強かったと言われている。<当時の経団連会長はトヨタの奥田会長だっ
たことは言うまでもない。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それから、人材派遣を扱う企業がどんどん増えて、急成長を遂げる
会社も多くなった。

 人材派遣業では86年創設と老舗(?)のザアール社の社長は、あの
mewの大天敵の奥谷禮子氏なのだが・・・。
 彼女は、「格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう、能力に
は差があるのだから」「下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう
言って甘やかすのはいかがなものか」などと発言。また「労働基準監督
などいらない」「祝日も一切なくすべき」「過労死は自己管理の問題」
など<威勢のいい手配師の鏡のような?>言葉を放っている。
コチラの喜八ログより引用。経歴などはコチラwikipediaを。この人の
話をきいていると、マジに腹が立って来るのよね。・・・仕事に男女は
関係ないとは思うけど。同じ女性として、哀しくなったりもする。(ーー;)> 

 今回、廃業が決まったグッドウィル社は、人材派遣大手のグッドウィル
グループの100%子会社なのだが。小泉法改正があった直後の04年
4月に、新たな形で設立。かつては、3万人以上の登録者がいたという。
 しかし、上述のように違法な派遣を繰り返していたことから、ついに
立ち行かなくなってしまったのであるが・・・。
『元支店長は「法律の知識や実務経験に乏しい支店長ばかり。数字(売り
上げ)を伸ばせば自分の給料が上がり、落ちれば上司からの叱責と減給が
待っている。二重派遣など違法なことをやっても、数字さえ出せばいいと
いう雰囲気だった」と証言する。<毎日新聞3日より>』

 ちなみに、グッドウィルグループは、介護事業を行なっていた子会社
のコムスンも介護報酬の不正請求をしていたことから、事業所の新規
及び更新指定不許可処分を受けて、事業撤退(譲渡)することに。
 コムスンでも、事業所にノルマや競争を課していたことや、派遣介護
者の労働条件の悪さなどが問題になった。(-"-)
<また、グッドウィルと並んで日雇い派遣の大手とされるフルキャスト
社も、悪質な違法派遣が明らかになり度重なる業務停止命令を受けて
いる。>

 何だか合法ながらも、やっぱ「あこぎな商売」をしているところが
少なくないように見える。(`´)

* * * * *

 秋葉原の殺傷事件を起こした加藤容疑者が登録していたのは、まさに
製造業派遣を主に扱う企業<日研総業(東京)>だったが。ネットでは、
様々な悪評が出ているようだ。

 さらに、ここから派遣されていたのが、トヨタ・グループの関東自動
車工場。加藤容疑者は、正社員登用の道を願っていたようだが。いきなり
当初の契約期間よりも早く解除されることになり<関東自動車の幹部は、
契約解除のことを「切る」と表現>、それが長年積もり積もっていた
鬱憤を爆発させるきっかけになった。(-_-)

 また、20~30代の男性の派遣労働者が結婚する率は、正規雇用者
の半分しかないというデータも見たことがある。
 それでは、少子化対策にも資さないし、消費動向にも影響が出ること
だろう。

 先日、TVで、収入の低下が要因となって、海外旅行をする若者や、
車を買う若者が減っている上、免許の取得率まで減っているという話題
を取り上げていたが・・・。そのような状況が続けば、結局は企業の売り
上げにもマイナスの影響を与えることになり、決して得策ではあるまい。
<それとも一部のリッチな人たちや、外国で売れればいいとか思って
いるのかしらん?(>_<)>

 大きな目で見れば、日本の経済にとって決してプラスになるとは思え
ないのだけど。政府も企業も、目先の利益に追われ、肝心なことを
見失っているようにも思える。(・・)

* * * * *

 けど、自民党が経団連や自動車などの大手メーカーなどとの強い結び
つきを持っていたり、多額の政治献金を得ている以上、なかなか抜本的
な見直しをするのは難しいのではないだろうか?(**)

 やはり、日本の経済や社会の体制を立て直すためにも、早く政権交代
をすべきだと思うmewなのであった。(@@。

                      THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-06-26 10:49 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(17)

今日からJP&福田国会スタート。もうだまされない国民になろう!+競馬&相撲など

最新記事の一覧は、カレンダーの<September2007>をクリック。


さあ、10月だ~。今年もあと残り1/4に。(・o・)hayasugiru

 東京は、金曜には30℃を越えていたのに、日曜は日中も20℃に
達さない肌寒い雨の1日に。今日も朝から寒いですぅ。(xx)

 あまりに急激な気温&気圧の変化に、デリケート?なmewはついて
行けず、今朝まで5度寝をする状態に。<中央と大井のメイン前後は
しっかり起きたのだけど?(^^ゞ 競馬の話は、文末に。> 
 そして、何故かPCもご機嫌斜めになってしまい、保存したはずの文章
や資料が消滅。<午後から、あわてて書き直し中。>(ノ_-。)

 季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期なので、皆さまもお体に
お気をつけて。で、今月も頑張って行きましょう!(~~)/


また1日未明には、神奈川県の箱根で震度5強の地震があった。
幸い大きな被害はなかったようだが、負傷者の方にはお見舞いを
申し上げたい。余震のおそれもあるとのことなので、お気をつけて。

<震源が浅かったせいか、東京はあまり揺れなかったかも。今日から
大きな地震は予報が出るとのことだけど。夜中に寝ている時だと、
TVをつけていない人が多いから、恩恵を得られないかも~。^^;>

* * * * *、

 そして、今日1日からは、ついに郵政三事業が民営化して、JPに。
また国会も、や~っと約3週間ぶりに再開する。

<今日から、赤い羽根の共同募金も行なわれるから、きっと毎度ながら
とってつけたかのように、赤い羽根をつけた国会議員がいるはず?(・・)
ついでに言えば、今日は「日本酒の日」でもあるらしい。風邪予防も
兼ねて、今夜は久々に熱燗を頂こうかな?(~~)旦> 

 国会再開とはいえ、1日は福田新首相の所信表明からやり直し。
そして3~4日には、各党の代表質問が行なわれ、その後、予算委員会
の審議が優先されるので、注目されている給油新法などの本格論議は、
10月の中旬からになってしまいそうだ。(-"-)

 とりあえず、福田首相の所信表明の内容を見てから、またアレコレ
書いてみたいと思うが・・・。

 何か、折角、野党はもちろん、国民の多くもマスコミも「参院選で
与野党逆転。さあ、国会だ~」と盛り上がっていたのに。安倍辞任&
総裁選で3週間も空白ができたことで、何だかその勢いや国民の関心
に水が差されてしまった感じもして、「何だかな~」という気分に
なっている。(-"-)
 
 福田内閣は、確かに「安定感がありそう」に見えるし、思ったより
支持率も高く出ていたのだけど。ベテランが多い分、タヌキ的ズル
賢さもかなり備えているわけで。何とな~く、煙に巻くような感じで
野党の追及を交わしたり、対立軸や問題点をぼやかしたりするような
形で、国民の目をごまかしてしまうおそれもある。^^;

 こういう時こそ、マスコミがしっかりと国政や国会で出た問題点を
伝えて欲しいと思うし。ブログ勢にも頑張って欲しいし、mewも
自分なりに頑張らなくっちゃと、思ったりする。(@_@。

* * * * *

 郵政民営化のことや、新自由主義的な諸政策<過度な市場競争原理、、
官から民へ、小さな政府などなど>に関しては、また定期的にこの
ブログでも書いて行きたいと思っているけど。

 昨日、全国各地の郵便局で、民営化の準備のために、局内外の看板
やプレート、様々な書類を替えている光景をTVで映していた。この
他に、制服を替えるところもあるようだし、システムの変更はもちろん
パンフレットや名刺の刷り直しなどもしなくてはいけないわけで、
思わず「一体、これらを取り替えるだけで、どれくらい費用がかかるん
だろ~」と考えてしまった。^^;nanka mottai nai kanjimo

 今日は、朝からTVに、小泉前首相の姿がアチコチに映っていたので、
思わずイライラ~ッとしてしまったのだけど。(`´)
<今朝のJPの発足式にも、小泉氏は福田首相と共に参加。「首相就任
前、すべての政党が郵政民営化に反対か必要がないと言っていた。実現
したのは国民の支持があったからこそだ」とか語ってたようだし~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 
konya wa atsukan ni nikomi kana?

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

民営化されれば、国が税金を(印紙代なども)とれるようになる
けど。その印紙代は、早速、手数料の値上げで、国民の負担につながる
わけだし。何かポストの設置も、場所によっては地代がとられることに
なるために、撤去しなければならないところも出て来るかも、なんて話
もきいた。
 以前に書いたように、局や業務の統廃合、サービスの低下など、これ
から「果たして、この民営化が全国の一般国民にとって、本当にメリット
のあるものなのかどうか」どんどん実感させられることだろう。

 この件は改めて書くが、この何日かだけでも、国税庁の調査で給与
格差が拡大したことがわかったとか、日銀短観で大企業と中小企業、
産業別に景気の格差が拡大していることが示されたとか。
 また医療に関しても、東京の北区の総合病院(毎月の外来患者は
約1万5000人の規模)が、医師不足のために今月末で全科を休診
することになったとか、都内の知人宅の近くの歯科医が保険点数が
下がったので、やって行けなくなって閉院してしまったとか。
 
 小泉ー竹中氏の言うことが、どれだけマヤカシであったか・・・
 一部の大企業やその関係者以外は、生活が向上&便利になるどころか、
その逆になっていることが、よ~くわかるのではないかと思う。

 私は、この格差などの問題を是正するためには、今がラスト・チャ
ンスなのではないかと思っている。<憲法とか自衛隊の問題も、そう
だと思っているけど。>

 ここで、国民がきちんと実情をウォッチして、能動的に動いていけ
ないと、この格差を是正することは、極めて困難になってしまうかも
知れない。<そのためにも、もっと関心を持ったり、もうだまくらか
されないようにしないとね!(**)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何かあわてて書き直しているので、話がグチャグチャになっている
感じだけど。^^;
 
 最後に、今日1日には、相撲協会で北の湖理事長が数人の理事と共に
時津風親方の事情聴取を行なうことになったという。
 昨日、いくつかの新聞に、力士が死亡した当日&前日の様子を詳細に
報じる記事が出ていたのだが。以前、親方が説明していたことと、報道
に出ている内容が、あまりにも違うことから、改めて事情を聴くことに
なったようだ。
<東京新聞に出た記事をあとでMore部分にアップしておくが。もう相撲
部屋というより、XXXに近い感じかも?^^;>

 まずは、相撲協会がしっかりと真相を解明すると共に、きちんと対応
策も考えて、国民や相撲ファンが納得するような説明を行なって欲しい
と思う。
 今さら、体面をつくろっている場合ではないし。今回のことを「これは
あくまでも特別な事例」として扱ってしまったら、もう相撲界の発展は
ないと思った方がいい。


p.s. 最後に遅ればせながら、日本ハムのパ・リーグ優勝、おめでとう
ございます。新庄や小笠原がいなくて、今年は厳しいかと言われていた
けど、素晴らしい&羨ましいです。m(__)m
 スプリンターズSは、ビチャビチャの不良馬場を見て、思わずCライ
トオーがよもやの逃げ切りを見せたレースを思い出していたのだけど。
何と3歳の爆走娘・Aマーチャンが、さすが中館騎手と思わせる見事な
逃げ切りで優勝!<川田くんは、一番人気に背負ったこともあってか、
チョット慎重過ぎた感じも?(・・) ・・・あと条件戦を見てても、今年の
3歳牝馬は、かなり強いかも?> 
 三連複しかとれなかったけど、13年ぶりにGIをとった中館騎手の
嬉しそうな顔を見たら、シアワセな気分になっちゃいました。(~~)
<幸いに?、トロットスターの記録も、また抜かれずに済んだし~。(^^ゞ>

                   THANKS
 
 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠、マジにギリギリに?!(・・) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 2位もアブナくなったかも~? (ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 うちも含めてランキングがアブナイ? らんき~な お玉喜八もよろしくです。

More
[PR]
by mew-run7 | 2007-10-01 14:49 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(19)

郵政民営化の見直しを考えて、国民の声を集めるために・・・小泉、竹中のウソを実感して欲しい

最新記事の一覧は、カレンダーの<September2007>をクリック。


10月1日から、郵政民営化が始まるのだけど・・・。

 喜八さんから、「郵政民営化法案の凍結」のTBセンターのご案内を
頂いた。<コチラ
 郵政民営化の問題に関心のある方は、是非TBセンターに寄せられた
記事をご覧頂きたい。また、郵政民営化やそれに関する記事を書いた
ことのある方は、古い記事でもいいのでTBをお願いしたい。
<mewも参加する!(**)> よろしくお願いします。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 皆さんは、郵政民営化のテレビCMをご覧になっただろうか?

 夏川りみさんの「涙そうそう」をバックに、小さな町の路地や地方の
町の光景を<わざとらしく>映して、「日本のすみずみまで幸せになる
民営化」云々とかナレーションがはいって、「ひとりを愛せる日本へ」
のコピーが出るCMだ。<コチラの日本郵政グループのサイト参照>

 アレを見るたびに、mewはイライラして、「ウソつき!」「まだ、
国民をだます気なのか~!」とツッコンでしまいたくなる。(`´)

<夏川りみさんも、折角いい曲なのに、こんな子供だましCMとタイ
アップするなよ~と言いたくなったりして。(-"-)・・・何かコンセプトが、
以前の民主党CMのパクリみたいな感じもあるし~。(・・)>

* * * * *

 もう一つ、先に怒りを書いていいだろうか?(・・)

 23日に「報道2001」で、郵政民営化の弊害や諸問題に関して
特集したのだが。小泉前首相と組んで、国民をだまし、日本の経済社会
をボロボロにした竹中平蔵氏が出ていて、「これらの問題は、民営化
することで生じたものではない」と反論。
 イケシャーシャーと、いかに郵政民営化が必要なもので、国や国民に
メリットをもたらすものかを論じ(やがっ)ていた。
<周囲から、かなりの批判&総攻撃をくらって、いや受けていたけど。>

 また偉大なるイエスマンの武部勤氏も、自分の選挙区でも過疎地が
多くて問題が生じているのに。そのあたりは、チョット困った顔を
しながらスル~。天下り問題には「それは、知らなかった。驚きだ。」
とか言って、しかも、相変わらずXXの一つ覚えのように「NTTは
民営化してよかったではないか」と反論していたのだった。

<ちなみに私は、NTTが民営化して、国もグルになって電話加入権
のシステムを変えてしまったことにより、8万~10万で購入した
加入権3本分の価値がなくなってしまって、超ムカついている。
 国民の財産権を奪った上で、何とか成り立っているNTTのどこが
成功なのか教えて欲しい。(`´)>


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 郵政民営化について書きたいことは、山ほどあったのだけど。
私はあえて、このブログにはあまり書かないで来た。
 その最大の理由は、これはまさに、選挙を通じて決まった民意の
反映の結果、決まったものだからである。

 確かに財政も大事だ。財投の使い方や有利な保険、預貯金システム
などには、改善が必要だったかも知れない。
 でも、何より国民の生活を一番優先して考えることが重要だろう。
ましてや、国の利益国民の財産を他国に売り渡すような方法では、
結局は国益にも資すとは思えない。

 でも、国民の間では、それらについてきちんと議論されることも、
考えられることもなく、それらは決まってしまった。(-"-;)

* * * * *


 このブログでも何度も書いているように、そもそも私はあの総選挙
に至るまでの小泉元首相のとった非民主主義的な過程、暴君的な手法
を許容できないと思っているし。郵政民営化に関して、マスコミも
含めて、国民に十分な説明を行なわないまま、総選挙で国民に判断を
させたことにも怒っているし。

<何か近時になって、TVが民営化の弊害について特集したりして
いるのを見ると、「何を今さら」とムカついたり、男女七人さんま風
に言えば「もう遅いねや」とか思ってしまうこともあるんだけど。(-_-)>

 そして実際に、あの「郵政民営化に賛成か、反対か」が争点とされ
た05年総選挙で、小泉自民党に投票した人たちのどれぐらいが、
郵政民営化なるものがどういうものか、それをやればどのような
メリットとデメリットがあるのかをわかっていて、賛成票を投じた
のか疑問にも思っているけれど。(**)

 でも、国民は郵政民営化を唱える小泉自民党を選んでしまった
のだから。私には、その結果を否定する術もないし。大きな失望
感しか残っていない。(-"-)

<ただし、2度とこんな風に国民を扇動したり、だましたりする
ような詐欺的な立法や国政が行なわれないように、政党や議会の
民主主義がないがしろにするような国政が行なわれないように
したいと。・・・この選挙で、それをツ~セツに感じたので、
このブログを通じて、政治のことを中心にアレコレの情報を伝え
たり、問題を訴えたりしようと、自分なりにコツコツ書き続けて
いる次第である。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 けど、私は、郵政民営化の問題をあきらめているわけではない。

 正直な話、もう民営化を完全に凍結するのには遅いかも知れない。
でも、そのやり方(法律)を見直して、改めることはできる。
 現段階では、株式上場が予定されているのは09~10年だし、
完全民営化されるのは17年の予定で、まだまだ時間がある。

 その間に、国民が「やっぱ郵政民営化には、問題が多いのでは
ないか」ということに気付いて、その民意を結集する形が作れれ
ば、最悪の計画に「待った」をかけることができる。(@_@。

 そして、そのためには、私はいったん民営化が始まってしまった方が
いいのではないかと思っていた。それで、国民が実際に不便に思ったり、
親族や知人、マスコミなどを通じて色々な弊害や問題を認識したりしな
いと、今から民営化の計画を見直すほどの国民の声、民意は集まらない
と思ったからだ。

 それこそ小泉改革の諸問題が、07年頃になって、やっと多くの
国民に「おかしい」「このままじゃマズイ」と認識され始め、この
参院選で実を結んだように。(~~)

 小泉前首相や竹中平蔵氏が、「郵政民営化をしても、地方も含めて
国民が不便になるようなことはない。それより民営化をした方が、
サービスも向上して、ず~っと便利になる」と繰り返し唱えていた
のが「いかにウソであったか」・・・国民が身をもって感じるのが、
ある意味で、一番手っ取り早いと思ったのである。

<これは、他の「官から民へ」「小さな政府」「公務員削減策」
に関しても共通する問題だ。(・・)>

 また後述するように、この民意を集約して国政に反映するため
には、私は、政界再編も必要であると考えている。

<後半につづく>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 
sanma ga oishii kisetsuni nattane 


「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 幸い?、民営化が近づくにつれて、早くも様々な問題が指摘されて、
マスコミや色々なブログでも取り上げられるようになっている。

<全国の1/4の郵便局や業務(特に集配)が統廃合されつつあること
により、早くも遅配や誤配の問題や、住民に不便なケースが増えている
こと。24時間受付局やATM機が減らされること。民営化に伴い、
一部の手数料が何倍も上がること・・・などなど。>

 また、特に過疎地においては、地域の農協や組合などが受託して
運営されていた簡易郵便局がどんどん廃止、営業停止されていること
も既に大きな問題になっている。
 昨日26日には、日本郵政の社長が簡易郵便局が激減していること
に懸念を表明して、救済策を検討すると発言していたほどだ。(*1)

* * * * *

 つい先日も、郵政民営化に賛成していた地方在住の知人が「近くに
あった郵便局が廃止されてしまったため、自分も地域住民も不便に
なった」ことを実感し、「やはり郵政民営化はよくなかった」と
言い出した。
 近くにできたコンビニが、小包等の集配を代替、ATM機も設置
していたのだけど、そのコンビニも潰れてしまったとか。^^;
 歩いて行ける距離に郵便局がなくなったため、車が運転できない人、
高齢者などは、本当に不便になって困っているという。(-"-)>

<以前、コメント欄で議論したことがあるのだが。高齢者の中には、
ATM機を使えない人も少なくない。あの類の機器に不慣れだったり
不信感が強かったりする人も多いし、歳をとるにつれて老眼や白内障
などによって文字が見づらくなったり、手指の動きも不自由になっ
たりするので、機器がうまく操作できなくなるからだ。
 ひとり暮らしも含め、高齢者だけの世帯が増えて行く中、近くに
銀行も郵便局もない地域では、年金の受け取りや金銭の管理も困難に
なっているという現実がある。
 過疎地では、地域の集配局や簡易郵便局で、信頼できる集配員に
お金の預け入れや引き出しや所用なども頼める「郵便さん」という
制度があったが、その制度もどんどん利用できなくなっている。>

 10月に民営化が実行され、さらにコスト削減の諸施策が進めば、
ますます不便さを実感したり、疑問を覚えたりする人が増えるだろう。
 実際に困っている方々には、申し訳ないのだが。(--;) 困る人が
増えれば、それだけ「このままの方針で民営化を進めれば、マズイ」
という声も増えるわけで。
 それが選挙にも響くようになれば、自民党も民主党も動かざるを
得なくなるだろう。
   
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、これは憲法改正もそうなのだけど、郵政民営化の計画を
変更するためには、私は政界再編が起きる必要があるとも考えている。
 自民党の中にも、民主党の中にも、郵政民営化も含めて、米国追随
の新自由主義的な経済政策、構造改革をさらに推進すべきだという
考え方の人と、そうでないリベラル(修正された自由主義)の人と
がゴッチャになっていて、今のままでは民意を十分に反映できない
ような状況だからだ。

<現時点では、民主党の方が、国民新党と組んで民営化凍結法案を
一度は出したように、民営化見直しの可能性が高いけど。党内には
郵政民営化、改革推進派も少なからずいることから、党を挙げて、
「民営化、凍結~、見直し~!」という感じになれずにいるし。
党首や党内勢力が変わったら、どうなるかわからないという不安が
ある。>

 もちろん、社民党や共産党に投票することもできるのだが。やはり
現実的に考えれば、大きな政党がその気になって動かないと、国政
全体を動かすことは難しいだろう。(**)

 ただ、次の衆院選で民主党&野党が、政権を得ることによって、
見直しの論議が加速することは、確実だと思う。
 もし政界再編が間に合わなくても、次の衆院選では、そのことも
考えて、投票して欲しいと願っている。(@@。
 
* * * * *

 何か、かなり書きなぐる感じで長々と書いてしまったけど。
<よくあること、だって?^^;>

 今後も、私なりに、郵政民営化の問題点も含め、新自由主義政策
や地方や弱者切捨ての問題に関しては、色々書いて行きたいと思って
いる。
 
 そして、改めて喜八さんの作った「郵政民営化凍結」のTBセン
ターをよろしくです。m(__)m

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠にギリギリ残留?! ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 2位もアブナくなったかも~? (ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 決してアブナイことはない? らんき~な お玉喜八もよろしくです。


<報道&関連記事は、↓Moreの部分に> 時間がないから、あとでアップ!

More
[PR]
by mew-run7 | 2007-09-27 11:15 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(7)

小泉ー竹中を救った2回の選挙・・・国民の後押しが格差を拡大した 皮肉

 さて、前回の続きで、今回はピンチに陥った小泉ー竹中コンビを救った二つの選挙
の話を、竹中氏の方に重点を置いて書いてみたい。
<小泉氏に関しては、近々改めて書きたいと思っているので。>

 そして、これはこのあと書こうと思っている記事のテーマにつながる話なのだが…
私には、この二つの選挙の結果を理解しにくいところがあった。国民の多くは、小泉ー
竹中コンビの政策に疑問や不満を覚えつつ、選挙では彼らを後押ししたからである。

 党内で小泉政権への不満や竹中おろしの声が強まる中、04年、小泉陣営は竹中氏
を参院選に出馬させることを考える。民間人のままでは、内閣の重要ポストに座り
続けて、構造改革や郵政民営化の実現をするのは困難な状況になって来たからだ。

 竹中氏は、自分のHPで「国会議員になった理由」をこのように書いている。
『これまでは制約の多いレンタル選手のようなものでした。「学者だから説得力がある」
とか、逆に「所詮は学者の理論に過ぎない」などと言われてきました。人の批判ばかり
して何もしない人がとても多いのです。もう学者大臣とは言わせません。これからは
国会議員の信任を得て、より一層の構造改革を推し進めていきたいと思ったからです。』

 これを見ただけでも、周囲からかなりの批判や圧力があったことが伝わって来る感じ
がする。
 小泉ー竹中氏にとって、これはある種の賭けであったのだが、二人はこの勝負をクリア
して、一つ先に駒を進めたのである。

<つづきは ↓More をクリック> 

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-09-19 00:30 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(21) | Comments(4)

格差社会の元凶・竹中氏が辞職 + 新庄、紀香が立候補?・・・まだ票取りパンダの選挙をするのか


  15日、竹中平蔵氏(現・総務大臣)が、小泉首相退陣で閣僚を退任と共に、あと
4年の任期を残して参院議員も辞職することを発表した。

 小泉首相は、「小泉内閣の改革について語る場合は、竹中大臣なくして語ることは
できない。悪意に満ちた批判にもよく耐えて、よく頑張ってくれた」と大きな賛辞と
謝意を表明した。
 竹中氏は小泉政権の5年半ずっと政府(内閣)の中にいて、小泉氏とタッグを組み、
過度な新自由主義政策で格差社会を広げた元凶になった。<さらに社会政策もないが
しろにして、日本の一般市民の生活の安定、安心感を壊す要因にもなっている。ただし、
財界からの評価は高いだろう。多くの大企業は、彼らのお陰で過去最高の利益をあげて
いるからだ。>

 しかも、この二人は、一般国民のことなどほとんど考えず、お互いを利用しつつ、
自分個人のやりたいこと実現しようとしたのである。
 小泉氏は、ともかく郵政民営化の実現したくて、また構造改革の行ないがために、
以前から自分と見解の合う慶大つながりの竹中氏を閣僚に起用して、郵政民営化の
協力を条件に、経済政策を彼に丸投げした。竹中氏は、自分の学者として、また政府
の諮問機関のメンバーとして主張して来たことを、日本という本物の国を使って実践
したいと考えた。そこで、二人はお互いの立場を利用し合う形でタッグを組み、それ
らを実現して来たのである。
 ただ、安倍氏には軽視されそうなので、政界からは去る決意をしたのだろう。


  新自由主義って何?・・・と思われた方は<コチラ>をご覧下さい。

<つづきは ↓More をクリック>

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-09-16 23:13 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(27) | Comments(8)

昭和天皇が戦争放棄に賛同か?+ 生活困窮者の生命を見捨てる日本 


 昨日(26日)の朝、TVでまたやるせないニュースを目にした。
 生活保護の申請を却下された男性が、おそらくは抗議の意味も含めて、市役所の保護
課の前に車を止めて練炭自殺をしたのである。

 後述するように、私はここ数ヶ月の間に生活保護を受給できなかったために、様々な
形で命を失った人のニュースを何件も目にしている。国が国民の生活だけでなく、命
さえも切り捨てたり、いわば見殺しにしているように見えるケースもある。
 だが、国民に対してできるだけ何もしないことを意味する「小さな政府」を目指す
わが国は、さらに社会保障の予算を削ろうとしている。
 果たして、このままでいいのか・・・憂いが募る。新首相候補の安倍氏は、格差是正
や社会福祉の充実を重点政策に掲げ、これからそのために全国行脚をするというが、
彼にはどのようなヴィジョンがあるのだろうか?

* * * * * *

 というわけで、今回は生活保護の問題をメインに取り上げようと思うのだが。その前
に昨夜のテレビ朝日の「報道ステーション」で、また昭和天皇の認識に関わるスクープ
を扱っていたので、先に少しだけそのことを触れておきたい。

 昭和天皇がアメリカの新聞記者からの質問に対し「武力を行使せず、恒久平和を達成
すべきだ」という内容の回答をした文書の原文が、旧・宮内省式部職が作成していた
天皇の謁見録の中にあったのが見つかったというニュースである。

<つづきは ↓More をクリック>

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-07-27 04:52 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(20) | Comments(16)

村上氏逮捕に思うこと  ~彼は株式投資家のあり方を考えさせてくれた人だった~

  5日、村上ファンド代表の村上世彰氏(46歳)が東京地検に逮捕された。
 ニッポン放送の株式を取得した際に、ライブドア社の堀江貴文氏らと情報交換をした
ことによって、いわゆるインサイダー取引の容疑によるもののようだ。
<おそらくニッポン放送の資産のよさなどを調べて評価したのは、村上氏だったのでは
ないかと思ったりもする。>
 もし今、表に出ている事実をもとに考えると、専門家の間でもそれがインサイダー
取引と言えるのかはビミョ~らしい。知人の中には、「あれでインサイダーになるなら
日本全国で逮捕者が続出することになるよ」と言う者もいた。
<また阪神との間でトラブルが大きくなるにつれて、よからぬ筋から何かがあったとか
村上潰しを考える人たちがいるとのウワサも出ていたようだ。>


 <つづきは ↓More をクリック>

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-06-06 04:58 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(46) | Comments(14)

輸入牛問題+お手軽な金儲け&拝金主義に子供を巻き込む国はアブナイ!

 ☆ 米国産輸入牛条件違反は、検査官の認識不足によるものだった

 ジョハンズ米農務長官は、輸入牛に脊柱が混入していた件に関して、「問題のあった
肉は生後4ヶ月半の牛のものであり、検査官が日本に輸出する牛肉は全て脊柱を除去
すべきことを認識していなかったことが原因だ」と説明した。
 ちなみにここでいう検査官とは、全米食肉検査官(公務員)である。
 アメリカ国内で消費したり他国に輸出する牛肉の場合は、一般に生後30ヶ月未満の
牛は脊柱の除去義務がないのだという。だが、日本の場合は(1)20ヶ月未満の牛に
限り、(2)全ての牛の特定危険部位(脳、脊柱)の除去を要求し、アメリカもその
条件に合意したことから輸入再開が決められたという経緯がある。しかし、公務員たる
検査官にその条件をきちんと認識させていなかったとしたら、それは米国政府の過失&
約束違反と言われても仕方あるまい。

<ちなみに20ヶ月未満の牛はBSE感染の疑いがないということではなく、脳や脊柱
も安全ではない。ただ、検査しても感染の有無が判断しにくいので、海外では検査して
おらず、また脊柱は脳よりは危険性が低いことから除去義務を課していないのだという>

 日米間の合意内容では、違反があった場合、当該施設の牛肉は輸入停止し、米国側でも
罰すると。そして違反が繰り返された場合は、米国産牛肉全体の輸入を停止することに
なっているらしい。
 だが、今回の件は、特定の施設で作業員がたまたまミスを犯してしまい脊柱が混入して
しまったというようなケースとは同視できまい。これは、明らかに米国政府の管理責任の
問題であり、日本はその点をきちんと指摘して、きちんとした解決策が講じられるまでは
施設単位ではなく、全面的に輸入を停止すべきであると考える。

 私自身は米国産牛肉が輸入されなくとも困らないし、むしろ安心して牛肉が食べられる
ので有難いのであるが。飲食業や食品業界では、これ以上、米国産牛肉の輸入が停止され
ると死活問題になるところもあるときく。そうであるなら、それこそ「民にできることは
民に」で、業界で協力し、現地で食肉加工工場の共同運営、管理(現地の工場と提携して
もよい)を自分たちで行なうなどの施策をとり、国民に安全な牛肉を提供する努力をすべ
きなのではないかと考える。
 現状のように無責任な米国&日本政府に任せたままでは、国民の米輸入牛への不信感は
なかなかぬぐいされないだろうと思われるからだ。

     ******************

☆ お手軽な金儲け&拝金主義に子供を巻き込む国はアブナイ!
<人生ゲームM&A・LDバージョン、株式投資をする中高生 →これは実在する>

 昨年早春には、堀江ライブドアのニッポン放送&フジTV買収話に端を発して、マスコミ
&世間一般でM&Aの手法やその防衛策が大きな話題となった。<秋には三木谷楽天による
TBS買収騒動もあったっけ?>
 それに目をつけたのか、秋にタカラ社が何と「人生ゲームM&A」を発売。(http://www.
takaratoys.co.jp/jinsei/)そして、さらにスペシャル編として、ライブドア・バージョン
まで発売された。(http://depart.livedoor.com/special/feature_content&id=9775.html)

 こういうゲームを作ること自体、子供向けのゲームやオモチャを作る企業としてもモラル
を疑ってしまうのであるが。
 さらに唖然とさせられたのは、ライブドア社内で開かれた「人生ゲームM&A、LDバー
ジョンの親子大会」の様子をTVで見た時だった。

 父親 「次は何を買う?」 子供「ネット銀行」 父親「いいね~」
 小学生になるかならないかの息子とこんな会話を交わしながら、ゲームに興じる父親の
たちの姿に、嘆かわしささえ感じた私であった。

 リポーター「お金持ちになりたい?」 子供「うん!」 父親「大きくなったら堀江
さんみたいになれるといいんですけどね~。」・・・ (--)
<今頃になって、「やっぱりああいうのはダメ」とか言っても遅いかもよ。>
 
 昨年は、村上ファンドも、特に阪神電鉄株の大量取得&球団株式会社案で話題になった。
 ワイドショー等では、しばしば村上氏が小学生の時に親から100万円を渡されて株式
投資を始め、高校生の時には1000万円以上に増やしていたという話を扱っていた。

 それが村上氏だけの特殊な話であるなら「まあ、そういう人もいるのか」で済むが、
TVのニュースでは、実際にネット証券で株式投資をしている中高生を紹介していた。
 驚いたことに、ネット証券会社の中には、親の承諾があれば18歳以下でも口座を
作って取引を行なえるところがあるのだという。(確かライブドア証券は高校生もOK
だった。http://www.trade-sp.com/)
 
 机の上の棚には、会社四季報が。帰宅して早速PCを立ち上げ、株価を確認する子供。
父親は「株式投資を通じて、社会や経済の仕組みを学んで欲しい」と言うが、思わず
「中高生の間には、もっと学ぶべきことはたくさんあるあるだろ~~~!」とツッコミ
を入れたくなったことは言うまでもない。

 子供の頃から、こんな手軽にお金を稼ぐ方法を教えていては、ろくなことはあるまい。
私はこれらを見ていて、マジに日本の将来はアブナイ、と憂いてしまった次第である。
 
        <つづく>  THANKS
[PR]
by mew-run7 | 2006-01-22 03:22 | 新自由主義&小さな政府 | Trackback(22) | Comments(10)