「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

前川叩きに走る官邸~官僚告発..
at 2017-05-29 10:56
安倍が朝日は言論テロに「いい..
at 2017-05-28 18:25
前川のバー通いを批判して、官..
at 2017-05-28 02:45
黒を白、あるものをなきものに..
at 2017-05-27 04:41
与党が前川招致に応じず&民進..
at 2017-05-26 04:58
前次官が加計問題について会見..
at 2017-05-25 18:56
加計文書、前文科次官が信憑性..
at 2017-05-25 04:46
共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

サービス残業が標準化して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米大統領初の弾劾の可能性..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
時代遅れも甚だしい・今に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の脅威が日本に戸波..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
非人道兵器クラスター爆弾..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41

ブログパーツ

タグ

(1221)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

マスコミ&国民の力で、防衛省・海自・石破はボロボロ+ガソリン税、衆院を強行突破か?

【今週もアクセス&クリック、有難うございました。当ブログ&
リベ平ブログの苦手な土日も、よろしくお願いいします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

今日で29日もあった2月も終わりだ~~~。(・o・)

 世界卓球は決勝トーナメントが始まり、日本女子(団体)は準々決勝
でハンガリーを破って、4年連続のメダルを決めた。(~~)
<愛ちゃんも昨日はしっかり勝ったので、これで自信を取り戻せると
いいのだけど。(・・)>
 今日は男子がメダルを狙って、台湾と対戦する。若手がどんどん力
をつけているだけに、楽しみな一戦だ。p(*^-^*)q がんばっ

* * * * *

 そして、政府与党は、今日29日に予算案&ガソリン税などを含む
関連法案の強行採決を(本会議議決も?)行なう構えを見せている。

 今日は、まずイージス艦事故の集中審議が行なわれるのだけど。
 ガソリン税&道路財源については、野党が審議が十分ではないと反発
しているにもかかわらず、与党がまたまた得意の委員長職権で、格委員
会での総括質疑&採決を行なうことに決めてしまったからだ。(-"-)

<ど~見ても、与党が言うように「審議を尽くした」とは思えないんだけ
どね~。相変わらず、「数の力」でゴリ押ししちゃうのね。(ーー;)>

 この件については、後述したいが。今夜あたり、国会では、与野党の
大きな攻防が繰り広げられるかも知れない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、イージス艦の衝突事故や防衛省&海自の対応に関して、昨日から
今日にかけても、またまたどんどんと隠してたこと、ウソを言ってたかも
知れないこと、ごまかしているような話が出て来て、「はあ・・・(-_-;)」
と大きなため息をついてしまうのだけど。

 今度は、海上保安庁も仲間の漁船も必死で吉清さん親子を捜索中の
午前8時半に、早くも海自の幹部(護衛艦幕僚長)がヘリで「あたご」
に乗り込んで、乗組員に聴取していたことが明るみに。<もちろん、
海保の許可はなし。捜査の前に、幹部に船に乗り込まれたら、もっと
証拠隠滅とかクチ裏あわせとかしやすくなっちゃうじゃんね~。(-"-;)

 しかも、9時10分に航海長をヘリに乗せて、防衛省に呼んだ件に
ついて、艦長は「事情がわかる者を送れと指示があったが、誰が指示
したかは覚えていない」^^;。石破大臣は「海上幕僚幹部が決めてやった。
自分は意思決定に関わっていない」、海自幹部は「石破大臣が誰か事情
のわかる者を連れて来いと言った」と責任のなするつけ合いをしてた
りしてるし~。(`´)

<さらに増田事務次官は「事前連絡は確認できず、虚偽であることは
否定できない」と言ったけど、石破大臣は開き直ったのか、3日前には
「事前連絡なかったのは不適切だった」と言ってたのに、昨日は「私は、
事前連絡をしたと言った部下を信じる」と国会で言い切った。(・o・)>

 他にもたくさん新たなウソ発覚&訂正や、ごまかし発言があったけど。
いちいち書いてたらキリがないので、今日はここでやめておきたいが。

 もしかしたら、ある意味で、一番問題なのは、自衛隊の最高指揮官
である福田首相が、ま~ったく他人事のような顔をして、おとぼけ
発言を繰り返していることかも知れない。(-_-;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
  
 ただ、私は、この航海長聴取の件も含めて、マスコミや野党の対応や
国民の反応に、ほっとさせられた部分があった。(・・)

 先日コチラにも書いたように、「自衛隊は国民を守るもの」「通常時
は、一般のルールに基づいて活動すべきもの」という認識を持っていた
人たちが多いとわかって、すごく安心させられたところがあるし。

 今回の航海長の聴取の件などにしても、マスコミや民主党&野党が
率先して、防衛省&海自&石破大臣のウソや隠し事、ごまかしを追及
しようとする姿勢が見えたからだ。(**)

* * * * *

 私は、いつもこのブログで、ともかくマスコミは、国民にちゃんと
情報を伝えるように頑張って欲しいと。それが民主主義をやって行く
ために必要不可欠なことなのだし。そのために、報道の自由も認め
られているのだから・・・と訴えているのだけど。

 このイージス艦の事故の件では、本当にTVも含めてマスコミは、
よく頑張って、その使命を果たしてくれていると思うのだ。(~~)
 もしマスコミが、政府&自民党や、防衛省、自衛隊に遠慮or配慮
して、「あまり細かいことは、ツッコマないでおこう」「あまり防衛省
や海自に不利になるような報道は避けよう」というような姿勢を見せ
たら、ここまで多くのことは明るみに出なかったことだろう。(・・)

 これまでも、様々な件で、もっとマスコミ(特にTV)が伝えて
くれたらと思うことが、ハンパな報道で終わったり、ほとんどスル~
状態だったりで<新聞の片隅やNHKのニュースで伝えられるだけ
みたいな>、イラ立ってしまうことも少なくなかったのだけど。

 今回は、防衛省や海自の対応に関して、かなりアレコレ調べたり、
しつこく食い下がっていたので、1週間立ってから航海長の件がオモテ
に出て、しかも幾重にも上塗りされて来たウソが、次々にはがされて行く
ことになって。と~ってもGOOD JOB(^^)b をしているように思う。

<もしかしたら、20日に海自の横須賀地方総監部の幕僚長が、被害者
の親族に対して「報道陣は無視して、取材に応じないでください」と
言ったこと&そのあとの開き直った態度での謝罪にカチ~ンと来て、
海自関連の取材&報道に燃えたスタッフもいたりして?(・o・)>

<後半につづく>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

U.S. golf ・・・ai-chan ga 2i hasshin!! slamp dasshutsu dekiruto iine.

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
   

 でも、それも一般国民の中に「防衛省や自衛隊は、国民にきちんと
情報を伝えたり、説明したりすべきもの」という認識を強くもっていて、
この件の情報に大きな関心を寄せたり、隠蔽や虚偽、ごまかしに対して、
大きな怒りや疑問を示す人たちが多かったからなのではないかと思う。

 もしマスコミや一般国民の中に「いや~、自衛隊は特別な存在なので、
私たちに伝えることができない情報が色々あっても仕方ない」な~んて
思ってしまう人が多かったら、防衛省や自衛隊は、喜んで堂々と情報
操作をすることになってしまう。
 戦前、戦中の大本営発表じゃないけど、都合のいい&耳障りのいい
ことだけをオモテに並べて、都合の悪い&きこえの悪いことは隠して
しまったり。ウソやごまかしを並べたり。本当のことが、どんどん
見えなくなって、国民全体をだましてしまうことになる。(゚Д゚)

 まあ、今回も、この情報化社会で、よくもこれだけウソやごまかし
が言えたものだと思うけど。<しかも、記者会見や国会答弁とかで、
堂々とウソを言ってるんだもんね。(ーー;)>
 それは、きっと、これまでも、何回もそういうことをしていて。
それが通用して来たからなのではないかと思うし。<テキト~にごまか
している間に、マスコミも国民も関心を失って、ラッキ~みたいなこと
もあったような気が。(-"-)>
 それで、マスコミも国民もナメられてしまった部分があったのでは
ないかな~と思う部分もある。(・・)

 でも、昨年の年金問題や、薬害肝炎のこともそうだけど。野党が頑張っ
て、色々調べたり、国会で追及したりして。マスコミも頑張って、色々
自分でも取材したり、様々な情報をきちんと伝えたりすれば、そして
国民がそれを後押しすれば、ひたすら自己防御に走る&隠蔽体質の政府
や省庁などの壁も、崩すことができるのだ。(**)

 私は、国政や軍事に関して、色々な考え方があっていいと思うけど。
政府や政治家や役人に、肝心なことを隠されたり、だまされたりする
形で、誤った判断をさせられるのだけは、ゴメンだ。(`´)

 そして、特に日本がアブナイ方向に向かおうとしている今、私たち
が正しい情報を得て、きちんと日本の行く末を判断&決定できるように
するためにも、野党はもちろん、マスコミも国民も、もっともっと積極
的に色々な情報を求める姿勢を持って行かなければならないのではないか
と、改めて思ったmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 今日、衆院を通過してしまうかも知れない、ガソリン税や道路財源の
件も同じである。

 政府&国交省は、「ともかく地方に道路が必要だ」「きちんとした
調査に基づき、道路建設の中期計画を立てている。それを実現するには、
ど~しても揮発油税の暫定税率の10年延長が必要なのだ」と繰り返し
主張している。

 野党は、道路財源がいかにムダに使われているか、いかに道路建設
以外にも使われているか、そして中期計画がどれだけズサンなものか、
次々と指摘しており、福田首相や冬柴国交大臣、額賀財務大臣などが
言葉に詰まることも少なくない。^^;
 TVを含むマスコミも、随分、道路財源の問題点を取り上げている。
<この2週間、他の事件に時間をとられて、あまり取り上げられて
いないけどね。(・・) kono blog mo issho datte? >

* * * * *

 先日、私は冬柴国交大臣の答弁を見て、国交省役人&道路族の親玉
みたいだと書いたのだけど・・・。
 昨日の衆院予算委員会では、同じ公明党の富田茂之議員にこんな
ことを言われていた。^^;

『「『国交省の代弁者になっているのでは』と厳しい声が寄せられて
いる」と指摘。「役人が隠したいことに切り込むのが、政治家・冬柴
鉄三の役目だ。『冬柴がいたから国交省の改革ができた』と言われる
よう、具体的な成果を出すことが必要だ」と訴えた。<毎日29日>』

 それに対して、冬柴大臣は『「『改革を妨げる』とか投書が来るが、
胸を張って毎日元気だ」と答弁した冬柴氏は、道路整備について「子供
や孫のことを思えば、道路ネットワークが必要だということは、将来
必ず評価してもらえる。これを守るのが私の使命だ」<同上>』

* * * * *

いくつかの世論調査を見てみたが、ほとんどの調査で、ガソリン税
の暫定税率を廃止すべきとする人が4割台いて。継続に賛成する人が
3割ぐらいの感じだ。ただ、このままの税率で10年延長することに
賛成の人は、1割もいないようだ。

 国民もまた、仮に暫定税率をすぐに廃止しないとしても、このまま
10年延長して、いい加減な道路中期計画を遂行して欲しいとは考えて
いないように思われる。(・・)

 民主党は、福田首相の求めに応じて、28日にガソリン税を廃止した
場合の道路政策大綱を出したのだが。
 その福田首相は「個条書き程度で中身がよく分からない。具体的な
形で示し説明してほしい」として不十分との認識を表明、法案の形の
提出を求め、相手にしなかった。(-"-;)

 政府与党としては、もう時間がないことから、衆院はこのままで行き
参院で修正するかしないかの駆け引きをするつもりなのだろう。

* * * * *

 私は、必ずしも今すぐガソリン税を廃止すべきとまでは思っていない
のだが。ただ、暫定税率のあり方&税率の数字には疑問を覚えるし。
何より、安易に10年延長をすることには、反対だし。多くの国民の
意思にも沿わないことだろう。(**)
 それに国交省や道路族の好き勝手にさせておいては、いつまで
立っても、日本政治の利権&天下り体質が治らない。(ーー;) 

 というわけで、この件に関しても、野党とマスコミと国民の力で、
硬いアスファルトに囲まれた(?)国交省の壁を破って、政府与党に
国民が納得行くような形に、法案の見直しを迫りたいと思うmewなの
だった。(@@。
THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m



     

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-29 07:33 | 政治・社会一般 | Trackback(9)

防衛省&海自&石破のウソに怒!+時代の変化を感じる小泉麻耶、警官の銃使用など

【やはり、日本はこのままじゃアブナイと実感させられる今日このごろ。
どうか、ダブル崖っぷち(?)の当ブログ&他のリベ平系ブログの
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ
*印のついた関連報道記事は、文末のMore部分にアップ。

 昨日は、イージス艦事故の航海長聴取の件の詳しい話が明るみに
なるにつれて、マジにムカついた&呆れてしまっていたのだけど。(-"-)

 同時に、社会系のニュースで、よきにつけ悪しきにつけ(?)ミョ~
に時代の変化を感じさせられてしまった1日でもあった。<小泉麻耶
退学訴訟、警察官の銃使用事件、日体大水泳部訴訟に関して、後半で
取り上げてみたい。>

<個人的には、川崎競馬のエンプレス杯で7歳牝馬のサヨウナラが
重賞初制覇したこと&笠松のクインオブクインが3着に頑張った&
MY高額ワイドに貢献したことや、わが(?)大井&南関のエースである
内田博幸騎手が南関ラストランだったことも、印象深いことだった。
(川崎での壮行式も、チョット冷たい感じだったかも~。(-"-;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、イージス艦「あたご」の衝突事故が起きてから10日めになる
のだが・・・。私は、事故そのものはもちろんだけど。今、下手すれば、
事故以上に防衛省&海上自衛隊、そして石破防衛大臣に対して、大きな
怒りを覚えると共に、あきれ果てているところがある。(゚Д゚) 

 というのも、昨日も少し書いた、航海長をへりで連れて来て聴取した
件の詳細が明らかになって来て・・・、防衛省も海自も石破大臣も、
思いっきり「ウソつき!」だったことが、わかったからである。

 詳細は*1を見て頂きたいのだが。ただでさえ、海上保安庁の本格的
な捜査や聴取を受ける前に、キーパーソンとなる事故当時の当直士官
である航海長を、ヘリで防衛省に連れて来ちゃうということ自体、
すご~く問題だと思うのに。<隠蔽工作やクチ裏合わせが疑われても、
仕方ないよね。(`´)>
 
 石破防衛大臣をはじめ、関係者はそのことを語らず。<石破氏も
「海上保安庁に捜査を委ねていて、自分たちは乗員とは接触できない
状態だ」とか言ってたし~。(>_<)>
 しかも、それがバレたら、今度は事前に海保に了承を得ていたと
発表。<それも「けが人をおろすので、説明のために幹部もひとり
連れて行く」と伝えたということで、何の説明のために、誰を連れて
行くのか明らかにされていないような言い回しなんだけど。>

 でも、その事前連絡をしたという話も、ウソであった可能性が高い
ことが、判明しつつあるのだ。<増田防衛事務次官も、昨夜になって
事前連絡の確認がとれないと。そして虚偽だったのかと問われ「指摘
の点は排除できない」と答えていたという。*>

* * * * *

 しかも、あれだけ「国民にきちんと説明を」「防衛省の改革を」
と言っていた石破防衛大臣までグルになっていたというのだから。
 彼とは、考えは半分以上合わないけど、ひとりの政治家としては、
評価していただけに、もうガ~ッカリである。(ーー;)

 まあ、石破氏が、事前連絡について、どうきいていたかはわから
ないけれど。でも、彼が海保の捜査前に、航海長に会っていたのに、
そのことを隠していたのは事実だし。
 昨日の国会では、もう開き直ったような感じで。これまでは、それ
なりに一生懸命に、質問した議員や国民に向けて説明しようとして
いたのに「結果論として、・・・不適切だった」と、淡々と原稿を
読み上げる形で答弁を行なっており、本人も辞任する覚悟はできた
のかもな、という感じがした。(-_-)

* * * * *

 それにしても、誰かが「自衛隊=自己防衛隊」と呼んでたように、
彼らには、かなりの自己保身&隠蔽体質があることはわかってはいた
けれど。
<「なだしお事件」の時は、航海日誌を書き換えたりまでしていたし。
インド洋の給油活動の「イラク転用疑惑&ライス利権の燃料購入疑惑」
では、給油量の数字をごまかしたり、航海日誌を破棄したor破棄した
ことにしちゃったりとかしてるしね。(`´)>

「なだしお事件」で、隠蔽&無責任体質をかなり批判されて。去年から
さんざん様々な不正の問題が出ていて、今回も2人の一般国民が犠牲
になるような事故を起こしておいて・・・。
 この期に及んで、まだそういうことをやっちゃうのかと。もう、
ホ~ント情けないやら、嘆かわしいやら。(ノ_-。)

* * * * *

 そして、先日、コチラに「軍隊には、特別なルールや軍事裁判所が
必要なのかどうか」という内容の記事を書いたのだけど。
 一部の掲示板やブログには、既にそういう話が出ているときいては
いたのだけど。さすがに、まだ事故の捜査も終わっていないうちに、
公にそんな記事をや発言をオモテに出す人はいないだろうと思って
いたら・・・。何と産経新聞が、早速、コチラでそういう記事を載せ
ていたし~。(`´)

 そういう風に考える人たちが、内外にいるから、自分たちは、特別
な存在なんだって気になって、社会の常識に沿った判断ができなく
なってしまうんだな~って、改めて思ったりもした。(-"-;)
<しかも、何か特殊な実務についていて、本当に軍事機密が関わる
ような時ならともかく、通常の航行中のことなんだからね。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 さらに、今回のことは、日本政府&防衛省&自衛隊全体が厳粛に
受け止めなければならないことだと思うのに。
<本当だったら、防衛省は一回解体するとか。少なくとも、当分、自衛
隊(特に海自)の活動も訓練も自粛すべきではないかと思ったりする
ぐらいなのに。>

『政府は26日、スーダン南部で展開している国連平和維持活動(PKO)
のスーダン派遣団(UNMIS)への自衛隊派遣を、6月にも実施する
方向で本格調整に入った<共同通信26日>』なんてニュースが出てたり
するし~。(・o・)kokusai kouken jitai ni wa sansei dakedo ne

 そして、石破防衛大臣や高村外務大臣は、昨日、来日したライス長官
と「ミサイル防衛」や自衛隊の海外派遣の「恒久法」の話とかをして
いるし。「米軍再編は日米合意を粛々と進めることが重要だ」とか言っ
てたりして。
 いつもブログに書いていることだけど。彼らのアタマの中は、何が
あっても、米軍と共に日本の軍事増強、活動拡大をすることがメイン
になっていることが、よ~くわかった。(**)

 やっぱ、これはもう政界再編&政権交代して、アメリカにも防衛省
にもハッキリものを言えるような人を首相にして、防衛省の解体的な
組織改革をしたり<庁に降格させてもいいかも?>、米軍再編計画も
白紙に戻すぐらいの見直しをしたりしないと、トンデモないことに
なっちゃうんじゃないかと・・・強く思ったmewなのである。(@@。

 <この稿つづく>     

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

asasyouryuu ni bougen-soudou? ・・・harubasho ga omoshiroi houga iinonina 

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話は変わるけど・・・。昨日は、本当によきにつけ悪しきにつけ、
「時代が変わったな~」と思わされるニュースがいくつかあった。

 一つは、グラビアアイドル小泉麻耶さん(19)が、高校側が禁止
をしていた芸能活動を行なったために、退学処分になったことに対し、
処分の無効を主張していた裁判で、請求が棄却されたというものだ。

 実のところ、私は彼女のことを全く知らなかったのが・・・。^^;
 彼女が在学していた私立T女子高は、東京では名門女子校&進学校
として知られているので、「へぇ~(・・)」と。
 で、私&周辺の感覚では、「あそこが、芸能活動を禁止するのも、
もっともかもな~」と思ったりもするような学校なのだけど。

 そのような学校に、中学から5年以上も在籍していた彼女が、いき
なり水着姿やちょっとセクシーなカットもある写真集「現役女子高生」
を出して、Gカップ・アイドルとしてデビューするのを発想したこと
自体、私から見れば「わお!(・o・)」という感じで。<たぶん、同じ
「芸能活動」でも、学校から見れば、「これはチョット許容し難い」
という感じがあったかも?^^;>
 さらに学校の勧告に従わず、退学処分になったことに対して、提訴
したというのも「何か時代が変わったな~」と思ってしまったところ
があったのだった。(@@。

 ワタシ的には、私立学校にはそれなりの教育方針があっていいと
思うし。<学校側は、ちゃんと説明や勧告はしたと言っている。>
 つい、もし本人が願うように、ど~してもT女子校を卒業したかっ
たら、あと半年待てなかったのかな~とか思ってしまう面もあるの
だけど。でも、それは「古い感覚なのかな~」と思ったり。^^;
 今の時代性を考えたり、「犯罪や非行を犯したわけでもないのに、
あと半年で卒業のところを、退学処分にするのもいかがなものか」
と思う部分もあるし。教育とか学校のあり方に関心の強いmewと
しては、何かアレコレ考えさせられたニュースだったのだ。(・・)

* * * * *

 もう一つは、東京の北区で、警察官がたむろっていて、言うことを
きかない少年3人に、拳銃を向けたというもの。(詳しくは*に)
 以前も書いたけど、最近は、警官をナメ切っているガキどもが多く
なっていて、注意しても言うことをきくどころか、言い返して来たり、
警官をからかうようなことをしたりすることもあるときく。
 それを思うと、警官の方も、銃を突きつけたいような気持ちに
なるのも、理解できなくはないのだけど。(・・)
<しかも、こういう生意気&言うこときかないガキに限って、今回
の銃の件みたいに相手の非を見つけると、すぐに親やら学校やら警察
やらに言いつけて、相手を責めようとするのよね。(-"-)>

 ただ、気持ちはわかるとはいえ、相手が攻撃して来たわけでもない
のに、言うことをきかすために、実際に銃を向けてしまう警官(27)
が出現したことには、やはり驚いてしまった。(゚Д゚)
 ガキどもが、「ざまあ」とか言っているであろうことは悔しいけど。
安易に銃を使おうとするのは、許されるべきではないと思うし。その
ような発想をする警官がいたことに、時代の変化&ある種のアブナさ
を感じたりもしてしまった。
 
 そして、日体大の水泳部が中国で行なった水泳の高地合宿で、体調が
急変して死亡した部員の親が、大学側を提訴したというニュースにも、
時代の変化を感じた。
 大学の体育会の練習で、死亡や重傷を負うケースは稀ではないよう
に思うのだけど。<中には、コチラの記事にも書いたように、アン
ビリバボーなしごきや管理不行届きのケースも少なくないように思う>
 相撲部屋と同様に、もう大学の体育会や応援団なども、一般社会
とは異なる特殊な世界とは見てもらえないし。指導者も、練習メニュー
や選手の体調管理、学生間の諸問題などに、もっと注意を払わないと
いけない時代になったことを、強く認識すべきかも知れない。(**)

* * * * * 

 他にも気になるニュースが色々あったんだけど。<ライス長官の
来日とか、三浦和義事件のこととか、国会のこととか。>

 何か今日は思いつくままに、バ~ッと書くうちに、かなり長くなって
しまったので、とりあえず、ここで終わりにしたい。(・・)

 ただ、これは私も含めて、三浦和義氏のことや様々なニュースに
目が行きがちではあるけど。ともかく、今、政治や防衛省&自衛隊の
ことから目を離すのは、本当にアブナイと思っているmewである。(**)

                    THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-28 07:59 | 政治・社会一般 | Trackback(11)

イージスの航海長奪取事件?+宗男有罪+今週の国会+福田他の支持率+卓球

【昨日は、多数のアクセス&クリックに感謝です。m(__)m 
で、今度は人気ランキングの方が、25位枠の崖っぷちに。^^;
ご支援、よろしくお願いいたします。m(__)m 】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ
*印のついた関連報道記事は、文末のMore部分にアップ。

 世界卓球、男子はロシアに勝って、一次予選、3連勝。(~~)
 女子は、実力が接近する韓国との対戦。1戦目を福原選手が落として
1-2のピンチになったが。4,5戦目を平野、福原でとって4連勝。
決勝トーナメント進出を決めた。(~~)
<愛ちゃんはプレッシャーのあまりに、試合終了後、バ~ッと涙が。(::)
5戦目もフルセットだったけど。よく頑張ったと思う!(・・)>

 ロス市警が三浦和義氏逮捕に関する会見を行なったのだけど。新しい
証拠の話も含め、特に新情報はなくて、肩すかしをくらった感じも。^^;
 三浦氏は国選弁護人を依頼したいようだけど。決め手となる起訴陪審
までに、いい弁護士をつけた方がいいかも知れないんだけどな~。

* * * * *

 イージス艦の方は、「漁船の灯りを見たのが12分前だった」という
報告の公表が遅れたことが、かなり問題視されているようだけど。
 
 ワタシ的に、大きな問題だと思ったのは、こちらの件だった。 
 防衛省が事故発生の約6時間後に、「あたご」の航海長をヘリコプター
で東京・市谷の同省に呼んで事情を聴いていたことが判明。<石破防衛
大臣も航海士と会って、話をきいたようだ。>(*)
 防衛省は、事前に海上保安庁の承諾を得たと説明していたのだけど、
第3管区海上保安本部(横浜市)は26日、防衛省側からの事前承諾は
確認が取れないと主張。<管轄省庁の冬柴国交大臣も、同様の発言>

 海自は「けが人がいて搬送の必要がある。幹部も運ぶ」などと海自
横須賀地方総監部が横須賀海上保安部に連絡し了承を得たとするが、
3管は連絡があったのは聴取後だとしている。<時事27日などより>

 事故当時、艦長は仮眠中で、この航海長が衝突直前に交代した当直
士官を務めていた。
 つまり、この航海士は事故当時の状況や対応を最もよく知る人物な
わけで。海上保安庁にとって、最も重要な捜査対象になっているはずだ。

 その航海士を3菅にきちんと承諾を得ず、自衛隊に呼んだ(運んだ)
としたら、チョット捜査妨害に当たるような感じもあるし。<少なく
とも捜査に積極的に協力しているとは言えないよね。(`´)・・・
そもそも、けが人は本当にいたの? で、幹部も運ぶって、何?(・・)>
 それに、本部で聴取だけならまだしも、「XXのことは言うな」とか
都合の悪いことは言わないように指示したり、クチ裏合わせとかをする
おそれもあるし。かなり問題のある行為なのではないかと思う!(-"-)

* * * * *

 また、「あたご」艦長が更迭されるとのことで、それ自体は事故を
起こした艦船の最高責任者として当然のことだと思うけど。
 石破防衛大臣は、その理由として、「太平洋のど真ん中ではなく、
もうすぐ東京湾という地点で仮眠をとっていたことは、必ずしも望ま
しいことだと思わない」と述べたという。<毎日新聞26日より>

 けど、私は艦長が仮眠をとっていたこと自体は、特に問題ないと
思うし、批判されるべきことではないように思う。(・・)
 みんなローテーションを守って、きちんと休憩してこそ、任務に
ついている時にいい仕事ができるのだと思うし。艦長がいない時でも、
代わりの当直仕官が、きちんと管理&指示できる力がなければ&その
ように指導&訓練しておかなければいけないのではないだろうか?

 私は、むしろ艦長が、東京湾に近づくことを考えて、事前に当直仕官
の任に当たる者や隊員たちに、漁船など周囲の船に十分に注意するよう
に指示を与えていたかどうか、自動操舵をどの地点まで続けるべきか
検討していたかどうか・・・そちらの方を問題にすべきなのではないか
と思ったりする。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 少しその他の政治系ニュースや国会のことも書いておきたい。

 す~っかり他のニュースの陰に隠れてしまったが。福田首相が24~
25日に韓国を訪問。日本からの政財界関係者100名以上と共に
李明博新大統領の就任式に出席し、李大統領との会談も行なった。

 福田首相はアジア外交を重視することで、知られているので、韓国
側も歓迎モード。李大統領は、実用主義(現実主義)を唱え、日韓
関係が強化されることに期待を示していたため、話はスムーズに進み、
小泉政権時代に途絶えてしまったシャトル外交(両首脳が互いの国を
行き来して、定期的に会談を行なうこと)を復活させること、対北朝鮮
政策で協力し合うことなどが決まった。(・・)
<何か中曽根元首相や、民主党の菅代表代行とも会談したそうで。>

* * * * *

 また、昨日26日には、新党大地の代表&衆院議員の鈴木宗男氏の
受託収賄罪に関する高裁判決があり、東京高裁は、東京地裁の判断を
踏襲し、全4件の犯罪を認め、懲役2年の有罪判決を支持した。

 当初から事実無根だと主張し続けている鈴木氏は、「国策捜査だ」
「裁判所が検察の言うがままで、司法の危機だ」と判決を批判。「自分
は有罪判決を受けても衆院選で当選しており、国民から判決を受けて
いる」と主張。すぐに最高裁に上告&再保釈を受けた。<*>

 正直なところ、私には鈴木氏の起訴されているような行為があった
のかどうか、またそれが犯罪に当たるようなものなのかわからないの
だけど。ただ、あれが国策捜査であった可能性は、かなり高いと思って
いる。<小泉政権or自民党が、あえて検察に鈴木氏周辺の情報を集め
させて、それらしき行為が見つかったら、逮捕&起訴するように言った
のではないかと・・・。^^;>

 それに仮に鈴木氏が検察主張のような行為をしていたとして。同じ
ようなことをやっている人は、他にもたくさんいるんじゃないかな~と
思ってしまう部分もある。
 で、知人が「どうせなら検察は、もっと色々な国会議員の情報を集めて、
問題のある行為をしている人は、バンバン捜査&起訴したらいいんじゃ
のか?」と言っていたのだけど。
「そんなことしたら、J党の上の方なんて、半分ぐらいいなくなっちゃうん
じゃないの~?(・・;)」とmew。

 あ・・・それで政界再編&政権交代というのも、いいかな?(・・)
政界が、と~ってもクリ~ンばになりそうだしね~。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

kokujin-enka-kashu jero no "umiyuki" ga oricon hatsutoujou 4i no kaikyo!


「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 国会は、今週、ちょっとバタバタしそうな感じがある。<今週で
2月が終わってしまうし~。(・o・)>

 与野党間で、大きな争点になっているものとしては、「日銀次期総裁
の同意人事」、「ガソリン税などを含む租税法改正」の件がある。

 3月19日で、日銀の福井総裁の任期が切れる。政府は、昨年から
次期総裁に、武藤敏郎日銀副総裁(元財務次官)を昇格させることを
メインで考えていて。これに対して、民主党などが難色を示していたの
だけど。<元・財務省幹部なので、自民党&官僚べったりになって、
客観的に工程歩合など金利その他の金融政策を決められなくなると、
財政・金融分離の原則が守れなくなるおそれがあるから。>
 でも、政府は結局、武藤氏の昇格案を変える気がないような感じだ
からだ。(-"-;)

 日銀総裁などの国の機関の要職の人事は、衆参それぞれで同意を得な
ければいけない。もし民主党&野党が、参院で反対すれば、次期総裁を
決めることができない。<他に会計検査院とか、公正取引委員会とか>
 政府与党としては、もう任期が迫っていることから、何とか野党側
の協力を取り付けて、今週中に決めたいと民主党との間で、ゴチャ
ゴチャゴチャと駆け引きが行なわれている。^^;

* * * * *

 注目のガソリン税の暫定税率10年延長を含む租税法改正&予算案
の衆院決議に関しても、先週あたりから、少し流れが変わって来た。

 政府与党は、この2つをセットにして、ど~しても3月31日までに
衆参を通過させなければならないという方針をとっており、2月中に
衆院で決議。3月末より前に参院の審議を終わらせて、もし野党が参院
で否決したら、すぐに衆院で再可決するという構えでいたのだが・・・。
 
 先週、コチラの記事で小泉元首相の講演の話を書いたけど。他にも、
元・首相や自民党幹部などの、いわゆる自民党重鎮らが、与野党とも
あまり突っ張らずに、お互いに歩み寄る形で、修正協議を行なった方が
いいのではないかと言い出しており、福田首相も民主党側に対案を出す
ように呼びかけて、修正協議に前向きな姿勢を見せていた。(・o・)

 どうやら福田首相は、上述の同意人事の件も含めて協議したいと考え
て、民主党の小沢代表に党首会談を申し込んだのだが。小沢氏は、その
申し入れを断わったという。(・・) 
 小沢氏は、両者の考えの差が大きくて、ちょっと会って簡単に修正
協議が調うような状況ではないことを断わった理由に挙げていたのけど。
昨秋の党首会談で大きな批判を浴びたことや、また連立話を行なうの
ではないかと疑われそうなことを気にしているような感じもあった。

 ・・・というわけで、今週、政府与党側と民主党&野党側で修正
協議が行なわれるのか、政府与党が日程的に切羽詰まって来て、もう
強引に衆院で議決して、通過させてしまうのか、そこが見所になり
そうだ。(**)

* * * * *

 福田首相&陣営が、強攻策を避け、何とか民主党とうまく協力体制
を敷いて、スムーズにコトを進めようとしている背景には、支持率の
急落と、自民党内での対立、政界再編への動きなどがあるのではないか
と思われる。(・・) <自民党内の対立については後日、書きたい>
 
 フジ産経系の合同調査によれば、福田内閣の支持率は30%を割り、
危険水域に突入したという。自民党と民主党の支持率も、20%台後半
でほぼ並んでいる状態だ。
<まあ、産経系は、やや保守リベの福田氏よりも、麻生氏のようなタカ
派超保守系の方がお好みなので、福田おろしを加速させたいという意向
があるように勘ぐってしまうとこもあるのだけど。^^;>

 ここで、与野党がもめて、国会運営がガタガタになったり、万一、
予算が通らないようなことがあれば、マジで福田辞任論が出始めかね
ない感じがある。(**)

* * * * *

 また、コチラに福田内閣の閣僚などの支持率の調査結果も出てた
けど。
 道路財源の関連で、す~っかり国交省の官僚&道路族の親玉の
ような答弁を続けている冬柴国交大臣や、トンデモ発言続きの鳩山法務
大臣などの支持率は、何と10%台。(・o・)
 マスコミの前では、愛想よく耳障りのいいことをいう<でも、実際は
官僚の抵抗に勝てない?>舛添厚労大臣が、70%以上もの支持がある
のは、mew的には不満だったかも。(-"-;) 

 そして宮崎の東国原知事は、さすがに全国的に好感度が高いようで、
85%もあったのだけど。
 もし、当ブログの準レギュラー・大阪の橋下知事も、めっちゃ支持が
高かったらどうしよ~と。それでは「日本がアブナイかな~」と思ったら。
半分にも達していなかった(42.5%)ので、チョットほっとさせられ
たmewなのだった。(~~) ato wa suuji ga ochite iku dake?

                         THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-27 04:04 | 政治・社会一般 | Trackback(8)

「法律を守ると、国民を守れない」(from石破著書)なのか?・・・軍法、軍事裁判所の要否

【ぶろぐ村の1位が、ちょっとピンチかも?^^; ご支援のクリック
よろしくお願いいたします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

 昨日の記事では、やや唐突に、軍事裁判の話を書いたので、チョット
わかりづらい面があったかも知れない。^^;
<iiyumeさんからのTBの記事を読んで、いきなり「これを取り上げ
よう」と思いついたものだから。(・・)> 

 というわけで、改めて、軍事裁判所のことを中心に、自衛隊をどこ
まで特別な存在として扱うべきなのかという件を書いてみたい。

* * * * *

 先日のiiyumeさんとの居酒屋談義(政治から競馬まで)でも、出た話
なのだけど・・・。

 私は、今回の事故に関して、マスコミの報じ方や国民多くの反応を
見て、少しほっとさせられているところがある。(^^)

 というのも、全体的に「自衛隊は国民を守るためにある」ということ
を前提に、「一般国民に被害を及ぼすような行為は許されるべきでは
ない。(安易な不注意によるものなら、尚更に)」という考え方をする
人が多いように思えたし。
「自衛隊の艦船だからと言って、周囲が配慮すべきだというのはおかしい」
「自衛隊の艦船だからこそ、もっと周囲&一般国民に配慮すべきだ」と
いうような考え方をする人も少なくないように思えたからだ。

「あたご」の問題点、過失の有無を検証する際にも、当然にして、
一般の船と同じように、航海に関する法律やルールを守るべきだと考え
ている人が多いようで。決して、自衛隊を特別なものとして扱っていな
いこと、一般人の(法)感覚や社会通念に基づいてとらえていることが、
伝わって来るような感じがある。(+_+)

 私はそれらを見聞していて、「このような考え方、感覚を持つ国民が
多ければ、もしかしたら、まだまだ日本のアブナイ流れを止めるチャンス
があるのかも知れない」と、将来に向けて、小さな希望を見出したような
ところもあった。(・・)

<残念ながら、今回の事故では2人の一般国民の被害者が出てしまった
のだけれど。(漁協などは、昨日で捜索を打ち切ることになった。)
決してきれいごとではなく、私たちは、その犠牲をムダにしないように
努めなければならないのではないか、という思いもある。(**)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、iiyumeさんが「もし日本に軍事裁判所が設置されていたら、
今回の事故も無罪にされてしまう可能性があるな~」と言ったのは、
同氏のコチラの記事にもあったように、私たちが01年に起きた
「えひめ丸事件」で、米潜水艦側の艦長や乗組員が、法的には何の責任
も罪にも問われなかったことに、大きな疑問や怒りを抱いていたこと
がある。

<えひめ丸事件・・・01年2月に、愛媛県立宇和島水産高等学校の
練習船「えひめ丸」が、ハワイ沖で実習中に、急浮上してきた米海軍の
原子力潜水艦に衝突され沈没。乗務員の35人のうち、船内に取り
残された教員5人、生徒4人が死亡した事件。>

 この潜水艦は、民間人十数人を乗せて、デモ航行を行なっており。
そして、民間人が喜ぶ急浮上のデモンストレーションをしてみせた
時に、ちゃんと洋上のチェックをしていなかったために、上を航行
していた「えひめ丸」と衝突してしまったのだ。(`´)

でも、えひめ丸事件の場合は、米潜水艦の艦長は軍法会議にかけ
られることすらなく、単に減俸処分にとどまったそうで。
 これには、大きな違和感を覚えざるを得なかった。(-"-;)

<当時の米軍の関係者が、遺憾の意を示しながら、「unfortunate」
「accident」という言葉を使ったことが、ミョ~に引っかかったのを
憶えている。
 何か前後の脈絡から考えて、彼らはこれがあくまでも「不運」で
「偶発的に起きた事故」だととらえているor主張しているように感じ
られたからだ。(ーー;)>
 
* * * * *

 日本でも浮上した潜水艦が、洋上の船と衝突した事故が起きたことが
ある。88年の「なだしお事件」だ。

 <なだしお事件・・・88年7月に横須賀沖で、海上自衛隊の潜水艦
「なだしお」が、確認不十分のまま洋上に浮上し、遊漁船(つり船)
と衝突して、船が沈没。乗っていた乗客など30人が死亡した事故。
 海難審判では、「なだしお」側の過失が認定され、刑事裁判では、
元艦長に禁錮2年6ヶ月執行猶予4年の判決が出された。また、この
事件では、乗組員は航海日誌を改ざんしたことや、潜水艦に関する軍事
機密をどこまで明かすかなどの点が問題になった。>

 でも、「なだしお事件」の時と同様に、今回の「あたご」の事故に
関しても、いわば「海の警察」である海上保安庁が捜査をして、海難
審判に付されることになると思われる。
 また「あたご」側に過失が認められれば、艦長や乗組員らが、刑事
裁判にかかる可能性もあるだろう。

 そして、たぶん多くの国民は、そのことを特に問題視しないと。
当たり前のことだと受け止めると思うのだけど。
「なだしお事件」もそうだったが、そのことに異論を唱える人たちが
いるのだ。(-"-;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

sekai takkyuu・・・joshi-dantai wa 3renshou,nakami mo ii start !(~~) 

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 海上保安庁のように一般の捜査機関が、事情聴取や捜索押収、検証に
はいったり、通常の裁判所が審理をしたりすれば、軍事機密がオモテ
に出るおそれがあると。また、自衛隊員でない者は、その立場や活動の
ことは理解できないし、そういう機関が審理するのは問題だとか。自国
の軍隊の問題点や弱点を暴露することになるのは、敵を利することに
なるし、国防の上で問題が大きいと主張する声があるのだ。(@@。

 そして、だからこそ、早く憲法を改正した上で、自衛隊を正式な軍隊
と認めて、軍として特別な法律(刑法も含む)を作り、軍事裁判所を
設けるべきだと。
 それがすぐにできなくとも、自衛隊は軍隊に準じるものとして、その
活動(訓練中を含む)に関して、一般国民とは別のとり扱いができる
ような法律を作るべきではないかという見解もあるという。(ーー;) 

* * * * *

 今、渦中の人になっている石破防衛大臣も、同じような見解を持って
いる。

 彼の著書(対談)<コチラ>の中に「自衛隊は軍隊ではない―国防
とは何か(自衛隊と軍隊の違い;法律を守ると国民を守れない、国民を
守ると法律を守れない ほか)」というタイトルの章がある。

 法律を守ると国民を守れない、国民を守ると法律を守れない・・・
という言葉にも、私はある種の違和感や畏怖を覚えるところがあった。

 まあ、石破氏の場合は、私が見聞した範囲では、もっと軍隊として、
一般人よりも厳しい規律を持つことが必要だと考えている部分もある
ようなのだけど。いずれにせよ、自衛隊が一般人と同じ法律の下で、
存在&活動するのはおかしいと考えているのは事実だ。
 そして、憲法改正をして、自衛隊を正式な軍隊に&軍法や軍事裁判
所などを設けることが必要だと提唱している。(-_-)

* * * * *

 確かに軍隊には、一般人と全く同じルール、常識、感覚などでは、
やっていけない部分がある。<単純な話、戦地で人を殺した場合、
いちいち殺人罪に問われるようでは、軍隊としての任務を果たすこと
はできないだろう。>

 でも、あまりにも軍隊を特別視して、軍隊の組織&メンバーに特別
なルール、常識、感覚で行動することを許せば、だんだんと「何でも
あり」のような状態になってしまうおそれがある。(-"-)
 他国の例を見ると、明らかに故意や過失があるように見える行為
をしたり、決して止むを得ないとは思えないような場合であったり
しても、特に責任を問われないようなケースが少なくない。

 あまり厳しく対処すると、責任者や兵士たちがナーバスになり過ぎて、
思い切って活動や訓練に臨めなくなったり、士気が下がったりするから
だという話をきいたことがあるが。
 それが、軍隊たるもの、国や国民を守るために、活動&訓練をして
いるのだから、多少の問題ある行為や、他者に被害を及ぼす行為をして
も仕方ない。一般人の基準に照らして、アレコレ言う方がおかしい
・・・というような意識を、軍隊の側も国民の側も持つようになるほど
コワイ&アブナイことはない。(`´)

 マスコミでは、今回の事故に関して、「そこのけ、そこのけ、イー
ジス艦が通る」というような感じで航行していたのではないか、ある種
の「おごり」があったのではないかという話が出ていたけれど。
 それこそ、他国の軍隊の感覚で言えば、被害者が出たことは遺憾に
思いながらも、よけなかった漁船の方が悪い、彼らは不運だったに
過ぎない、ぐらいのことになってしまうかも知れない。(-"-;)

* * * * *

 おそらく、ここからは、まさに人それぞれの考え方、価値観の問題に
なるのではないかと思うのだけど。

 私は、このイージス艦の事故をきっかけに、できるだけ多くの人たち
に、自衛隊or日本の軍隊がどうあるべきなのか・・・是非、是非、考え
て頂きたいな~と思っている。(・・)

 安倍晋三氏が首相をやめて、何か憲法改正が遠のいたように思って
いる人たちもいるかも知れないけど。
 今でも政府&自民党+αの中には、着々と&意欲的に憲法改正の準備
を進めている人たちはいるし。米国とのお約束や財界の一部の要請を
重視するなら、何とか2010~11年に憲法改正を実現させようと
動くことだろう。(ーー;) 

 また、福田政権は、できれば今国会中に<遅くとも今年中に>、
自衛隊海外派遣の「恒久法」を作ることを考え、すでに法案提出のため
の準備を進めているのだが。
<ちなみに早くから、この法案を提唱して、恒久法のもとになる原案を
作ったのが、石破防衛大臣だ。
 おそらく石破氏は、自衛隊の軍隊化に備えて防衛省の組織改革を推進
すると共に、恒久法を成立させるまでは、防衛大臣の職にとどまって
いたいという思いが強いのではないだろうか?(**)>

 もし、この恒久法が成立して、自衛隊が、武器使用の要件を緩和され、
活動内容もあまり限定されない形で、他国の軍隊と共に、海外で活動
するようになれば、いずれ他者を殺傷するようなケースが生じるだろう。
 その時に、自衛隊&その隊員の行為が正当であったかどうかを、誰が
どのように判断するのか。誰がどのように裁くのか・・・。
 もしかしたら、そのような問題が、来年にも起きるかも知れない。

 そして、その時のためにも、今から、それぞれで、きちんと考えて
おかなければいけないのではないかと思うmewなのだった。(@@。
 
THANKS

  【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-02-26 06:40 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(11)

軍事裁判所設置論に注意!+三浦&イージス艦事故続報+フェブラリーS

【週末もアクセス&クリックを有難うございました。m(__)m
今週から超・忙しくなるので、コチラに書いたように、日によっては、
変則的な記事のアップになるです。何とか毎日更新は続けたいと思って
いるので、よろしくお願いいたします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

 昨日は、女子サッカーのなでしこJAPANが、中国に3-0で快勝。
東アジア選手権で優勝を決めた。(*^^)v祝

 フェブラリーSは、ヴァーミリアンが強~い勝ち方で優勝。(*^^)v祝
2着には「東京マイルならまだまだ」のブルーコンコルドが来た。(・・)
<馬連&三連複x?をゲットで、昨日は(^^♪>
 南関勢は、残念ながらイマイチ(イマサンぐらい?^^;・・・昨秋まで
JRA&昨年3着だったビッググラスは直線まで頑張ったけど。>

 そして敬愛するノボトゥルー(12歳)も無事にラストレースを終えた。
もし時間があれば、また彼に関することを書きたいと思うのだけど。
 人間で言えば、20~30代の若者が元気に頑張っている中、40代
後半になるまで、バリバリの現役で頑張っていたわけで。本当に本当に
心から「おつかれ様」&「有難う」と言いたい。m(__)m
 それから、ここまで大切に大切にしてくれた森厩舎&スタッフの方々
も有難うです。m(__)m

* * * * *

 日曜日から月曜日の朝のTVは、やはり三浦和義氏の逮捕のニュース
で持ちきりだったようだ。

 ロス市警は、一部の取材に対して「ロス銃撃事件に関して、新しい
証拠が見つかった」という趣旨のことを話していたという。
<追記・朝日新聞25日によれば、米連邦捜査局(FBI)が24日
までに、事実確認を求めた警察庁に「新たな証拠を得た」という回答
をしたようだ。>

 ただ、ロス市警は、警視庁が銃撃事件を捜査した時に捜査共助を
行なっているし。確か、証人として裁判にも出廷するなど、かなり
強く関与していたように思う。

 もし、事故から27年も立って、しかも、日本での無罪判決をくつ
がえすことができるような新証拠があるとすれば、それは「実行犯が
特定された」「実行犯が銃撃を行なった事実を認めている」など、
かなり決定的な証拠をつかんでいることが要されるのではないか・・・
と思ったりもする。(・・)<向こうは司法取引とかもあるしな~。^^;>

 この件は、もう少しウォッチして行きたい。(・・)

* * * * *

 次に、イージス艦の事故に関してであるが・・・。
 
 iiyumeさんが、先日「もし日本に軍事裁判所が設置されていたら、
今回の事故も無罪にされてしまう可能性があるな~」と言っていたの
だけど。
 コチラにその件に関する記事をアップしていたので、ご紹介して
おきたい。

 現憲法は、「特別裁判所の設置を禁止」しているので、日本では、
軍事裁判所を設けることができない。
 でも、防衛省や自民党内には、憲法改正をする際に、軍事裁判所を
設けられるように、規定を改正すべきだという声が少なくない。(-"-;)


 04年2月15日の共同通信は、こんな記事を載せている。

『小泉純一郎首相は5日午後の参院イラク復興支援・有事法制特別委員
会で、現行憲法が禁じている軍事法廷(特別裁判所)についても今後の
憲法改正論議のテーマとして容認する姿勢を示した。
 首相は、自衛隊が国際貢献を進めるに当たっての軍事法廷の必要性を
問われ、「現行憲法の制定時と比べ、国際情勢、国力、日本国民の意識
は大きく変わっている。自衛隊の国際貢献の在り方については憲法の
問題と関連する点も多々ある。そういう点も含めて憲法改正議論の中で、
十分議論してほしい」と述べた。』

 政府&自民党は、今、海外派兵の「恒久法」を作ろうとしているの
だけど。この法律では、活動内容の拡大や武器使用の緩和の規定が
設けられることが予定されている。
 そして自衛隊が海外で、武器使用など通常なら犯罪に当たる行為を
するに当たって、おそらく「やはり軍事裁判所を設けるべきだ」という
声が強まることだろう。(ーー;) 

 私たちは、この点も警戒しなければならないと思う。(**)

* * * * *
 
 また、イージス艦の事故に関して、先週いくつかの記事で、
疑問を呈したこと、推測したことなどが、だんだん明らかになって来た。

 まず、4時に見張り員10人を含み、レーダー監視、操舵を担当する
者など26人が、全員、交代していたということがわかった。

 で、交代の際は、10分前ぐらいから、交代要員が来て、引継ぎ、
申し送りなどを行ないつつ、一緒に任務につきながら、スムーズに交代
を行なうそうなのだけど。
 その中で、3時55分に赤白の漁船の灯りを見た見張り員と、4時
2分に緑の灯りを見た者は、<私は交代前と後の者だったのかと
思ったもだけど>、どうやら、同一人物だったようだ。(・・;)
 そして、その見張り員は、漁船の存在に気付きながら、他の者に伝達
をしなかったことに対して「相手がよけると思った」という趣旨の供述
をしているという。(-"-)<*>

* * * * *

 さらに朝日新聞25日は、『あたごの艦橋にいた当直士官らは当直
態勢が切り替わる以前から付近を航行する漁船団の存在を把握していた
ことが、第3管区海上保安本部の調べでわかった。当直士官らは見張り員
やレーダー員の報告で漁船団に気づいたという』と伝えている。

『当直にあたった乗組員を3管が順次聴取したところ、交代前後の当直
士官が見張り員やレーダー員からの情報や引き継ぎで、付近にいる船団
の存在を認識していたことが分かった。
 しかし、交代後の見張り員は「あたごの後ろを通り過ぎると思った」
「緊急性を感じなかった」という趣旨の説明をしており、当直士官も
操舵員に回避を指示することなく、衝突1分前まで自動操舵により10
ノット(時速約18キロ)で航行を続けていた』というのだ。

『自衛艦乗員服務規則(通達)は、当直士官は艦長の命を受けて当直員
を指揮。緊急の事態に即応できるよう備えなければならない、と定めて
いる』とのこと。
 
 事故の直接的&最大の要因は、3時55分に漁船の灯りを目視した
見張り員が、他の者にそのことを伝えなかったことであるという話に
固まりつつあって。
 何だか見張り員に責任を押し付けるような感じもあって、「それで
いいのだろうか?」と思っていたのだけど。(-"-)

 もし交代前後の当直仕官(当直任務の責任者)が、船団の存在を認識
していたということが確認できれば、「あたご」側の過失責任を問い
得る大きな材料になるのではないかと思う。(@@。

                         THANKS

  【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-02-25 06:55 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(15)

三浦和義の逮捕に思うこと(1)&無罪と冤罪+フェブラリーS&keiba

【東京は、昨日、春一番が吹いたのに、今日は寒い1日になるとか。
日本海側も、吹雪くところがあるようなので、どうかお気をつけて。
こんな日は、おうちで、リベ平系ブログでも読んで、お過ごしください
ませ・・って、ちょっと強引?(・・)demo mew wa keibajou ni?>

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

今日24日は、私がJRAのGIの中で最も楽しみにしているフェブ
ラリーSが行なわれる。(**)
 今年は南関東から3頭が出走するので、め~っちゃ楽しみ。(^^♪
<出られる馬がいるというだけでも、嬉しいのよね。(~~)>

 Dスカーレットが目の負傷で出られないのは残念。ダートでも、
爆走娘ぶりを発揮できるか(ヴァーミリアンが追いつけないぐらい
に?)チョット楽しみだったのに。>
 
 けど、このレースで、私がずっと追いかけて敬愛するノボトゥルー
(12歳)が、ついに引退することに決まったらしい。<ウィングアロー
の時みたいに、終了後に引退式をやってくれないかな~?(・・)>
 ダート短距離で活躍したメイショウバトラーも、引退レースになる
という話が。大好きなクーリンガー(8歳)も急に引退が決まっちゃっ
たし。トウショウギア(9歳)は亡くなっちゃったし。何か応援馬の
走る姿がどんどん見られなくなるのは、寂しいですぅ。(ノ_-。)

 寂しいといえば・・・、3月からJRAに移籍する内田博騎手が、
22日、地元・大井での最後の騎乗を迎えたということも・・・。
<軸馬をこかすと「早くJRAに行っちゃえ!」とか悪態をついて
いたのに?(・・;) 壮行式で的場文さまが挨拶をしたようなので、それ
はよかったけど。全騎手がそろって、胴上げぐらいしてあげればいい
のに。意外に、あっさり終わっちゃったそうで。^^;>

 ちなみに、今日24日は、やはりJRAに移籍する高知の鷹野騎手が
地元・高知でのラストランになり、壮行式が行なわれる。<コチラ

 何かもっと競馬について書きたかったけれど・・・。また時間が
あったら、書くですぅ。(・・)

* * * * *

 昨日、めっちゃ驚いたのは、80年代前半に「ロス疑惑」騒動でまさ
に「時の人」となった三浦和義氏(60)が、サイパンの空港で捜査
機関に身柄拘束をされたというニュースが報じられていたことだ。(゚Д゚)
 しかも、ロス市警は、非公式ながら81年にロスで起きた一美さん
銃撃事件で身柄を拘束したと、そして起訴をする用意があることを認め
ているという。

 三浦和義氏について、その気になって書こうかと思ったら、長文で
10回以上連載できてしまいそうなほど、アレコレの疑惑があり、思う
ことあり。そして、社会的にも法律的にも考えさせられたことがた~く
さんあるのだけど。<何でこういう時に限って、忙しいのかしら?^^;>
 
 あんなにTVも紙媒体もこぞって、ひとりの人間に関して、毎日の
ようにプライバシーもへったくれもなく、あることないこと報じること
は、後にも先にもないだろうし。法律的に見ても、人権の問題あり
<三浦氏は服役中に自力でメディア各社を何百件も名誉毀損罪で訴えて
8割近く勝ったようだ>、一美さん殴打事件で、「共犯者の自白」だけ
で有罪になっちゃったり、銃撃事件で、検察が「共犯者不詳の共謀共同
正犯」なる主張をしたりしたことも、「???」だったりしたからだ。

* * * * *

 とりあえず、今回は、一美さん銃撃に関して・・・。

 一美さん銃撃事件というのは、81年11月に三浦氏&当時の妻・
一美さんが、ロスの駐車場で何者かに襲われ、三浦氏は大腿部、
一美さんは頭を銃で撃たれ、重傷に。一美さんは意識不明のまま、
日本に搬送されたものの、死亡したというものである。<確か、三浦
氏が米国側と交渉して、一部、米軍機を使って搬送させたような
記憶が・・・。^^;>

 当初は、米国の銃社会の犠牲者、妻を献身的に愛する夫として、やや
ヒーロー的な扱いを受けていた三浦和義氏だったのだが。
 その後、84年になって、週刊文春が三浦氏が保険金目当てで妻を
殺そうとしたのではないかという疑いを呈する「疑惑の銃弾」なる連載
を始めたのだ。そして、それをきっかけに、TVや紙媒体が、やや狂乱
的に、毎日のようにあることないことを報じるようになり、チョット
国民総推理ごっこみたいなものにまで、発展したところがあった。

 そして、何だかマスコミの押されるような感じで、日本の捜査機関
が動き始め、警視庁は85年9月に、別件の「一美さん殴打事件」で
三浦氏を逮捕。ロス市警とも捜査協力を行ない、88年に、ついに
銃撃事件でも起訴した。
<三浦氏に依頼され、2人を銃撃した共犯者として、O氏も逮捕、起訴。
でも、立証困難で、O氏は無罪に。そこで、「共犯者不詳の共謀共同
正犯」という「???」の主張が展開された。>
 東京地裁は、有罪判決を下したものの、東京高裁は無罪判決。最高裁
も検察側の上告を棄却して、15年にもわたった裁判で、三浦氏は無罪
判決が確定し、一貫して犯行を否認して来た三浦氏は、自分が無実の罪
を着せられた冤罪の被害者だったと、マスコミ等に訴えていた。

 三浦氏以外の人間は、誰も事件の真相はわかるはずもなく。無罪判決
を得たあとも、「本当は何か関与していたのではないか」と疑い続けて
いる者もいたが。<三浦氏自身がそう語っていたのを見た。>
 でも、無罪判決が確定した以上、もうこの件は、今さら蒸し返される
ことはないと思っていた。(・・)

* * * * *

 それが、事件から27年後、無罪判決確定から5年後に、突然、米国
の捜査機関に身柄拘束されたというのだから、これは驚かずにいられ
ない。(゚Д゚)

 真っ先に、憲法でも規定されている「一事不再理」(定義は色々ある
のだけど、とりあえず『刑事訴訟において、ある事件についてすでに確定
した判決がある場合、その事件については再び審理をするのは許されない
とする原則』)は、どうなるのだろ~?・・・と思ったりもしたのだけど。

 板倉宏日大大学院教授(刑法)<久々に見てしまった!>によれば、
『「米国では殺人罪の時効はない。ロス銃撃事件をめぐり日本での裁判
で無罪となったが、向こう(米国当局)が逮捕して裁判にかけることは
できる」と指摘。米国内での逮捕のため身柄引き渡しについて問題は
ないとし、今後については「多分、起訴陪審にかけるのでは。起訴が
決まれば裁判となる」(サンスポ24日)』とのこと。(・o・)sounanda~

 被害者の側に立てば、もし新たな証拠があるなら、是非、さらなる
追及をって思うかも知れないけど。三浦氏側に立てば、やっと無罪が
確定して、晴れて自由の身になったのに<万引き事件で、公判中では
あるけど>、何で同じ犯罪で、今度は外国でまた逮捕や起訴をされな
ければいけないのか・・・と思うだろうし。
 また、色々と考えさせられることになりそうだ。(-"-)

<この稿、つづく>

* * * * *

 ところで、以前、三浦氏に関して、「あれは無罪になったけど、冤罪
だとは思っていない」と言った識者がいたが・・・。

 それは、コチラに書いた鳩山法務大臣の、「冤罪ではない」発言の
問題につながるところもある。
 鳩山大臣は、「無罪と冤罪は違う」というような趣旨の話もしていた
ようなのだけど。
 冤罪は、「無実の罪に問われること」・・・つまり、「犯罪をやって
いない」ということが前提になっているのだけど。無罪確定は、無実の
場合もあれば、「本当はやっていたかも知れないけど、検察が有罪の
立証ができなかったために、無罪の判決になる」こともあるわけで。
必ずしも、無罪=冤罪ではない、ということを前提に話している。

 でも、無罪判決が確定した志布志事件の元被告らにしてみれば、
「あれは無罪だけど、冤罪ではない」という言葉は、「おまえら、
本当は犯罪をやっていたんだろ~」と言われているのに等しいもの
がある。(ーー;)
 それでは、元・被告らが怒り、野党が罷免を要求するのもムリは
ない。以前にも書いたように、裁判所はアリバイも認めて無罪を言い
渡しているのだし、しかも警察の違法捜査が問題にされ、でっちあげ
の疑いまで持たれている事件でもあるだからだ。(・・) 

 もしかしたら、検察側が鳩山大臣に、そのような説明をしていた
可能性もあるかも知れないけど。<検察にとって、でっちあげ疑惑
や冤罪事件はある意味で汚点なので。>
 
 でも、日本政府の閣僚たる者は、決して、公の場で、そのような
発言を軽々しくすべきではないことは言うまでもない!(**)

 それゆえ、改めて鳩山法務大臣の辞任or罷免を求めたいと思う
mewなのだった。(@@。   

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-02-24 06:50 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

道路財源の審議は紛糾+小泉本格始動(?)で、自民解体&政界再編に期待

【今週も、アクセス&クリックのご支援、有難うございました。m(__)m
週末も、お時間があったら、よろしくお願いいたします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

来週から、仕事やアレコレがおそろしく忙しくなる。<もうすぐ深刻
な申告もあるし~。^^; fukusuu no gyousyu nanode mendoi noda>

 ブログの毎日更新は、できる限り、続けたいと思っているのだけど。
ブログに使える時間に限りがあるので、今度こそ(?)、1日1記事に
こだわるのをやめて、書いたそばから記事をアップ。長さも長短様々、
内容もアレコレという形をとって行ければと考えている。<1日複数
アップする時は、その旨、表示するつもりだが。念のため、最新記事
の一覧をご覧下さいませ。>
 また、編集&推敲が甘くなったり、リンク付け、報道記事の添付、
TBのお返しがなどが今まで以上に遅くなる可能性があるので、
ご容赦くださいませ。m(__)m

* * * * *

 まあ、私自身、ブログに関して、ちょっとアップアップ、いっぱい
いっぱいの状態だったので、ちょうどいい機会かとも思う面もあるの
だけど・・・。<今年、あるかも知れない衆院選のために、エネルギー
も補充しないとね!(**)>

 ただ、ブログにあまり時間がとれないと、やはりランキングのことが、
気がかりになってしまう。<喜八さんのコチラの記事の気持ち
は、よ~くわかるです。(・・)>

 あまりランキングを気にするのは望ましくないと思いつつも、近時、
リベラル平和志向系ブログは、やや劣勢なので、ひとつも25位枠に
はいらなくなったら、チョット悔しい<シャクってやつ?(・・)>と
いうか、政治ブログの世界としても、それでいいのかな~と思って
しまう部分があるし。
<世の中を反映するなら、少なくとも半分は、超保守ウヨ系以外の
ブログが上位を占めているのがフツ~なわけで。>

 個人的にも、できればぶろぐ村の1位はキープできるに越したことは
ないし。人気ブログランキングの25位枠へのこだわりもあるのだけど。
<だってね。25位枠には、シルバー・カップのマークがついてるん
だもの~。(・o・)sonna kotoni kodawatte tankai?・・・un!(~~) >

 リベラル平和系ブログもそれぞれガンバっているので、当ブログも
含め、皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m

* * * * *

 今回は、なかなか触れられなかった道路財源のこと&ついに小泉くん
が登場・・・の話をメインに書きたい。

 今週は、国会(衆院予算委員会)では、道路財源に関する集中審議
などが行なわれていて。<NHKでも中継していた。>
 エースの菅、岡田、馬渕氏らを送り込んだ民主党をはじめ野党が、
今の道路財源の仕組みや使い方など問題点や10年延長&計画がいかに
根拠のないものなのかという点にかなりいい質問&追及をしているの
だけど。<あとで関連報道記事をMore部分にアップしたい。>

 この何日か、イージス艦の事故などもあって、TVのニュース&ワイ
ド・ショ~ではあまり取り上げられず、残念に思う部分があった。

 政府側、特に国交省側は、ぜぇ~ったいに道路財源死守、何が何でも
揮発油税の暫定税率を10年延長する構えを見せている。(-"-)
 冬柴国交大臣が、公明党議員というより、ど~っぷり道路利権に
つかっている自民党議員&関連の役人たちの親玉みたいな感じで、
必死にアピ~ル&防御に努めているのだけど。<福田首相を指名して、
質問しても、しゃしゃり出て来るし~。(>_<)> でも、野党の質問に
しどろもどろになったり、言葉に詰まったりする場面も多く、国民
への説明になってない部分が多いようだ。

 しかも、額賀財務大臣が、10年間で59兆円の「道路整備の中期
計画」の査定に関し、19日に「個別にきちんとやっているわけでは
ない」、20日に「十分精査していない」と発言したことから、委員会が
紛糾。予定された質疑の一部を残し、散会したりもした。(*)

<額賀大臣は、財務省は、国交省が出して来た道路計画にかかる
費用の数字は、いちいちチェックしていない。言われたままに、OKして
いると答えたに等しいので、「そんな無責任なことでいいのか!」と
いう話になってしまうのだ。(`´)>

 このあたりは、また来週以降、扱って行きたいが・・・。政府が
ガソリン税の「10年延長」の根拠にしている「道路整備の中期計画」
というのは、かなりズサンなものであることが、どんどん明るみに
なっている感じで。<いかにも、ともかくおカネをキープして&道路
利権、天下り先確保に走っている感じ。>

 もし、道路財源は必要だという立場をとっても、この中期計画は、
根本から見直さなければいけないのではないかな~と感じたりもした。
<折角、税金をかけて道路を作るなら、本当に必要な道路を、適正
な規模&予算で作らないとね。(**)>

* * * * *

 さらに、昨日22日には、小泉純一郎・元首相が、八王子市内で
開かれた町村派の会合に出席して、30分近くスピーチ(講演?)を
行なったのだけど。

 最近は、ほとんどオモテに顔を出さず、政治に関する発言も控えて
いた小泉氏が、ここで道路財源や政局に関して言及したことから、
かなり大きな注目を浴びたようだ。(・・)

 ちなみに小泉氏は、首相在任時から、道路特定財源の一般財源化
を提唱したものの、抵抗勢力が強く、なかなか実現できず。^^;
 小泉改革を引き継いだ安倍前首相が、06年末に、改めて一般財源
化に乗り出したのだが、これもうやむやに終わってしまったという
経緯がある。(-"-)

『小泉元首相は「首相を辞めて、あんまり政局を話さないほうがいい
と思う。しかし、これだけたくさんの人がいるから少しぐらいね」と
前置きした上で、「今国会の大きな焦点に道路特定財源の問題がある。
建前は、与党は道路特定財源の維持、野党は一般財源化と主張。

 私は国会論戦を聞いていまして、野党の皆さんの主張に多々、
『もっともだ、なるほどな』という点がある。自民党の中にも『一般
財源でいい』という議員も、本音ではいる。私みたいにね」と述べ、
民主党が道路特定財源の一般財源化を主張していることについて、
「すべてではないが、良い点をついている」と、あらためて賛成の意向
を表明した。

 その上で、「やっぱり与野党がお互い突っ張りあわないで、そろそろ
野党にも修正案を出してもらう。与党も譲るべきは譲って、そろそろ話し
合いを始めるべきだと思っています。これは首相にしか言えない。話し
合い、妥協というのは。『一般財源化を前提にしてと、首相が言うなら
仕方ない』と、修正と妥協の話が出てくる」と述べ、福田首相から野党
側に、一般財源化を前提とした修正協議を呼びかけるべきとの考えを
示した。<NNN22日より>』

 また、小泉氏は、政府与党が、ガソリン税の暫定税率などを含む税法
改正でも、また衆院での再議決を使うことを予定していることについて
「しょっちゅう使うものではない」とけん制していた。<TVで目撃>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

tennis no nishiikori-kun wa zannen nagara 2kaisen haitai・・・tsugi ni ganba

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 

 小泉氏は、私にとって史上最悪の首相&大天敵なのだけど。この件
に関しては、と~っても「正論」を言っているように思った。(・・)

 私はこの問題は、今すぐ、全面的にYESorNOという形で決すべき
ではないと考えている。
 TVでのインタビューや私の周囲の人たちの声をきいていても、多く
の国民は、「ガソリンの値段は下がった方がいい」「暫定税率が、何十
年も続いたり、10年単位で延長するのはおかしい」と考えている。
でも、「地方にはまだまだ道路が必要だし、補強すべき部分もたくさん
ある」ということを、認識している人もかなりいる。ただ、今の道路計画
の決め方や、道路財源の使い方には疑問を感じる人が少なくない。


 もし、今年、政府与党が強引に10年延長を決めれば、国民の中
には、かなり納得行かない人が多いだろうし。逆に、もし野党のいう
ように、一気にすべてをなくしてしまったら、それはそれで納得行か
ない人も少なからず出るし、社会の混乱も避けられないと思うからだ。

* * * * *

 道路財源のことは、少しヨコに置くとして、おそらく政界&政治系
マスコミの間では、「何で小泉氏がここに来て、急にオモテに出だし
たのか」という点の方に関心が高まっている感じもある。(・・)
<来月以降は、片山さつき氏をはじめ、小泉チルドレンや関係者の
会合(選挙準備のパーティなどを含む)に、顔を出す予定もはいって
いるという。>

 昨日の道路財源に関する発言は、「動きがとりにくくなっている
福田首相に助け舟を出すため」だという見方も強いのだけど。

 同時に「自分が行なおうとした改革が一向に進まないこと」に
懸念を示そうとした部分もあったのではないかとも思えるところがある。
<経団連あたりにも頼まれたかも知れない?^^;>

 福田政権にはいって、小泉ー安倍政権下で辛酸をなめさせられていた
反小泉勢力が台頭。その結果、小泉改革がかなり後退しつつある上、
改革勢力やチルドレンが冷遇されているような状況にあるからだ。

* * * * *

 そんな中、小泉氏がバックにつく形で、近い将来、新党を作って、
政界再編の起点になろうとしているのではないかという話も、たび
たび出ているし。そのために、オモテに顔を出し始めたのではないか
という憶測も出ているのだけど。

 小泉氏は、昨日は、「いつ解散があっても、おかしくない」と
しつつも「福田総理が来年のサミットに出席してからでも遅くないと
いう雰囲気になって来た」と発言。<今年のサミットではなくて、
来年もサミットよ!(・o・)>

 これを見る限り、小泉氏としては、とりあえず、しばらくは解散
せずに、自民党の議席数を維持したまま、国政を進めた方がいいと。
<今、選挙をしたら、過半数は難しいという見方が強いしね。>
  
 で、福田政権&国政の行方を見ながら、色々な準備を進めて行こう
としているようにも思えた。
 というのも、小泉氏としては、郵政相反組も少なくない超保守勢力
に政権の中枢をとられたくはないと考えているように思うからである。

 それゆえ、とりあえず福田政権を支持しながらも、その間に党内の
改革勢力を結集し<同じような考えを持つ民主党議員たちとの連携も
進め?>・・・。
 で、福田首相が交代というようなことになった時には、自分の息の
かかった議員を掲げて首相をとりに行くか、そうでなければ、思い
切って党を割るか・・・。その準備を進めようとしているのではないか
と、思ったりもする。(・・)

* * * * *

 でも、来年のサミットまで、今のままの自民党政権が続くなんてこと
は、mewには、と~っても耐えられない!(>_<)
 かと言って、民主党もど~もハッキリしなくて、イラだっている今日
このごろ・・・。(-"-)

 この際、小泉勢力にはとっとと党を割ってもらって。何か加藤紘一氏
も動いている感じだけど、超保守勢力か、従来の保守リベラル派のどっ
ちかが、党を出て行って、今の自民党を解体。
<「超保守勢力」と「旧来型の穏健的保守or保守リベラル勢力」は、
我こそが「自民党」の中核を担うべきだと思っている人が多いから、
どっちが出て行くかで、かなりやり合うことになるだろうけど?>

 そして、民主党の議員たちも、それぞれ自分の政治意思に沿う政党に
移ってもらって、国民にわかりやすい&す~っきりした形で、大きな
政界再編をして欲しいと思うmewなのであった。(@@。

                           THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-23 12:49 | 自民党について | Trackback(6)

イージス艦事故、防衛省職員逮捕、新たな米兵暴行・・・目の前の国民が見えないのか?+α

【今週も、アクセス&クリックのご支援、有難うございました。m(__)m
週末も、お時間があったら、よろしくお願いいたします。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ

 最初に、ダン池田さん(72・バンド指揮者)が昨年末、亡くなって
いたことがわかった。心からご冥福をお祈りしたい。

 ダン池田とニューブリードは、TVの歌謡番組を支えた存在であった
ように思う。また、ダンさんは、ユニークなキャラで、司会者とからむ
ことも多く、コントなどに参加することもあって、馴染み深い人でも
あった。<かすかな記憶では、ナマ放送で時間が押すと(CM切り替え
時間が迫ったりすると特に)、バンドに目配せして、途中から曲をテンポ
アップさせることもあったような気が・・・。^^; 私はそれを見て、
やはり指揮者はバンドやオーケストラをコントロールしているんだと、
その偉大さを知ったのではないかと思う。(・・)>
 いつの間にか、生バンドを入れての音楽番組は、ほとんどなくなって
しまったけど。ちょっと寂しく思うことがある。(-"-)

* * * * * 

 また、コチラの記事でお伝えしたテニスの錦織圭選手(18)が、
米国サンノゼで開かれているSAPオープン1回戦で同96位の格上
ハートフィールド(27=アルゼンチン)にストレート勝ち。(*^^)v
日本時間22日の2回戦では世界ランク6位(確か1位になったこと
もあるロディック(25=米国)に挑戦するという。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、昨日21日も、防衛省&自衛隊、そして在日米軍がらみで、
問題のあるニュースが、いくつも出ていた。(・・)

 イージス艦の衝突事故に関する情報は、また後ほど書きたいが。
だんだんと実態が明るみになるにつれて、イージス艦の体制の不備や
過失が浮き彫りにされている。<何より、レーダーの記録が残って
いないという話には、驚かされた。(゚Д゚)>

 しかも、21日は石破防衛大臣が、漁協への説明&被害者の親族に
謝罪するために千葉を訪れたのだが、石破氏が乗る公用車が、右折する
際に対向車線の一般乗用車と衝突する事故が。(・o・)<両車が一部派損。
幸い、負傷者はなし。>
 公用車を運転していた海上自衛隊員(30)は、「先導車に離され
てはいけないと思い、前をよく見ていなかった」と話していると
いう。(ーー゛)Aegis-kan to issho jan (*)

* * * * *

 また、防衛省は、今回の事故&大臣への連絡の遅れなどから、吉川
栄治・海上幕僚長を更迭する方向で調整に入ったという。
 とはいえ、吉川幕僚長は、06年8月に就任後、07年にイージス艦
の情報漏えい、インド洋での海上自衛隊補給艦の給油量訂正、航泊日誌
の誤破棄問題、護衛艦「しらね」の火災など不祥事が相次いだことから。
不祥事の調査が一段落した後、3月末までに辞任することが確実視され
ていたとのこと。(ーー;) <読売新聞 21日より>

 野党側からは、石破防衛大臣の責任を追及する声が出ているが、福田
首相や町村官房長官は、これを否定。石破氏自身も、被害者の家族と
面会した後、「『大臣に原因究明、再発防止をやってほしい。政争の具
にされるのは嫌だ』という家族の気持ちを深く受け止める」と述べ、辞任
を否定したという。<毎日新聞21日より>』

* * * * *

 防衛省関連では、21日に、旧帯広防衛施設支局土木課の元課長補佐
(55・現在、沖縄防衛局勤務)が、平成18年に実施した陸上自衛隊
施設工事の入札をめぐり、業者から現金200万円を受け取ったとして
北海道警に収賄罪で逮捕された。(*)

 この容疑者は、他にも余罪の疑いがあるようなのだが。かねてから、
防衛省の土木課がらみでは、政治家の口利きや不正入札などの問題が
指摘されているだけに、根本的に組織のあり方を検討し直す必要が
あるのではないだろうか?(・・)

* * * * *

 そして、米軍関連では、今度は18日に在沖縄陸軍伍長が、在日フィ
リピン女性に乱暴したという疑いが呈されている。女性が負傷をして
入院。沖縄県警に相談をしたことから、事態が発覚し、米軍側が容疑者
の身柄を拘束して、県警が任意で事情を聴いているという。
 
 11日に少女暴行事件が起きて、在沖縄米軍は綱紀粛正に努めていた
はずなのに、その後も不祥事が絶えず・・・。しかも、もしまた女性に
対する暴行事件を起こしていたとしたら、目も当てられまい。(/_\)
<もしかして、県警からこの件を知らされたこともあって、外出禁止令
を出したのかしらん?(・・)>

 でも、そのウラで、昨日は、海上自衛隊がインド洋での給油活動を
4ヶ月ぶりに再開したというニュースも出ていて、「何だかな~」と
思ってしまったりもした。(-"-;) onaji kaiji nanode naosara(*)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何かこれだけ防衛省、自衛隊、在日米軍に関して、次々と問題が
報じられて、さすがに一般国民も、「このままでいいのかな?」と
思い始めたのではないかな~と・・・また、そうあって欲しいと思う
のだけど・・・。(・・)

 中には、これをマスコミの自衛隊&在日米軍(米軍再編や日本の軍事
力増強&軍事活動拡大)への意図的なバッシングであるかのように言う
人もいるらしいけど。<しかも、中には、被害を受けた少女や漁船に
非があったかのように、アピールする人たちも。(-"-;)>

 私にしてみれば、やっと取り上げてくれたのかと。今までも、不祥事
や問題点、そして大小様々な犠牲はた~くさんあったのに、マスコミは
なかなか報じてくれず。今回、色々な事件の被害にあった方々には申し
訳ないけど、残念ながら、このように大きな犠牲でもないと、TV等で
問題が伝えられないのが実情だし。
 何とか、これを機に、防衛省&自衛隊、在日米軍のあり方や今後の
方向性の見直しをできればな~と切に願うところがある。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

soccer nadeshiko-japan wa 2rensyou! (~~)

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

  イージス艦の事故に関して、昨日、一番驚いた報道は、「あたご」の
レーダー記録が保存されていないということだった。(゚Д゚)

『海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突した事故
で、第3管区海上保安本部(3管)は21日、あたごのレーダー記録が
保存されていなかったと発表した。
 調べによると、イージス艦は演習時などにはレーダー記録を残すが、
通常の航行時には記録しないこともある。3管では、あたごが最初から
記録していなかったのか、事故後に何らかの原因で消えたりしたのかに
ついて、艦橋や戦闘指揮所(CIC)などにいた当直員から事情を聴い
ている。<読売新聞21日より>』

『レーダー記録があれば、清徳丸や僚船とあたごの位置関係、双方の
回避行動の有無などが明確に裏付けられるはずだった(同上)し、
「あたご」のレーダーの監視員が、清徳丸の存在を見過ごしていたの
かどうかも、明らかになったのに。(ーー;)masaka keshita tte kotowa
naidesyo~ne! 

* * * * *

 3管では、あたごから押収した海図や航海日誌、GPSのデータを
基にした「航法装置記録」、清徳丸や僚船のGPSデータを合わせて
分析し、双方の航行状況の特定を急いでいるそうだが・・・。

 同じ時間帯に近くの海域にいた僚船のGPSのデータからは、4時
頃に「あたご」が直進し続けていることが確認できるという。
<その一つである「金平丸」は、「あたご」とぶつかりそうになり、
左舵を切って、回避。衝突直前に見張り員が見た緑色の灯は、この
船の左舷の灯なのではないかという見解が出ている。>
 また「あたご」の船体についた塗料などの分析から、同艦はまっすぐ
「清徳丸」の操舵室付近を直撃する形で、衝突したことが伺えるという。

 昨日、見張り員のひとりが、事故12分前の3時55分に、漁船を
確認していたという話を書いたが。彼は、赤と白の灯を目視していた
ようで、それが「清徳丸」だった可能性が高いようだ。<それは、
「清徳丸」が右側から走って来たこと、「あたご」の方に回避義務が
あったことを証明する材料にもなる。>

 その見張り員は、危険性を感じなかったので、レーダー監視員に
連絡せず、それが事故を招いた大きな要因になったと見られている
のだけど。
 何か、その見張り員が他に連絡しなかったのが問題だった、チャン
チャン♪で終わらせようとしているのではないか・・・と懸念して
しまう部分もある。(-"-)

 そもそも「あたご」が、漁船などが行き交う海域で、自動操舵して
いたこと、レーダー監視員や見張り員に、周辺の小さな船に対して
注意をするように指導を徹底していなかったこと自体が、大きな要因
だとされているからだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 冒頭に、石破大臣の公用車の衝突事故の話&海自隊員の運転手の
「先導車に離されてはいけないと思い、前をよく見ていなかった」と
いう言葉を書いたが。ある意味では、これは皮肉過ぎるぐらい、今の
政府&防衛省&自衛隊の現状を反映しているようにも思えた。(-"-)

 これは、私たちのふだんの仕事や生活、そして単に道を歩いている
時でもそうかも知れないが。あまり先の方の大きな目標に目やアタマ
が行き過ぎると、つい目先や足元への注意がおろそかになって、大事
なものを見失ったり、小さな段差でコケてしまったりすることがある。
 そして、今、日本の防衛政策でも、同じような状況が生じているよう
に思うのだ。(・・)

 今回、事故を起こした「あたご」は、千数百億円もする最新鋭のイー
ジス艦である。彼らは、将来的には、日本海軍の復活を思い、そして
身近なところでは、米軍と一体化する形でのミサイル防衛の構築する
ことが大きな目標だったと考えられる。<そのために、ハワイ沖で、
長期にわたるハードな訓練を行なって来たのだし、大きな仕事を終え
た満足感や、もうすぐ帰国できる喜び、安堵感もあっただろう。>
 そのような状態では、すぐ目の前or足元にあるものには、なかなか
目が行きにくいのである。(**)

 どんな高度な機能のレーダーがあっても、監視員がその気にならな
ければ、見えるものも目に映ることはない。見張り員とて同様だろう。
しかも、彼らの中には、自分の乗る船が、そこら辺の船にぶつかって
も破壊されることはない、という意識がどこかにあれば、尚更だ。

* * * * *

 そして私は、日本政府&防衛省などにも、同じような部分がある
ように思えるのだ。
 もし彼らが、米軍再編や軍事増強などの先の方ばかり見ていたら、
その視線は、本当は目の前にいる国民のアタマの上を通り越してしまい、
国民の姿は目に映らない。その声も耳には届かない。(-"-;)

 しかも、彼らの中には、国家や国益のためなら、いちいち目前の
国民を見なくても構わない、国民に多少の犠牲が生じるのも止むを
得ないor当然だという考えを持つ者もいる。(・・)

 そして、その傾向が強くなって来ると、まさに「日本がアブナイ」
という状況になると思うmewなのだった。(@_@。

                     THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-02-22 07:56 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(23)

[続報]イージス衝突事故、プリンス宿泊拒否、鳩山冤罪発言、米兵通貨偽造など

[ここで国民&マスコミが、きちんと声を上げないと、政府自民党&
防衛省&自衛隊は、国民をナメるだけ。(・・) 平和で平穏な生活を
守るために、当ブログ&リベ平勢へのご支援をよろしくです。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ


 今回は、この何日かブログで扱って来た「イージス艦の衝突事故」や
「日教組の宿泊拒否」「鳩山法相の冤罪発言」、そして「在日米軍の
問題」に関する続報をお伝えしたいと思う。(・・)

 まずは、イージス艦「あたご」の衝突事故に関する話を・・・。

 衝突で大破した「清徳丸」に乗っていた親子2名が、まだ見つかって
いないのが、何より気がかりなのだけど。

 昨日、新たに報じられた情報としては、このようなものがあった。

* 見張り員の一人が、3時55分(事故の12分前)に、「清徳丸」
 らしき漁船を、目視&確認していた。<でも、衝突の危険性はない
 と思い、操舵室などには連絡はしていなかった。> 
* 4時に、見張り員10名の交代が行なわれた。
*「あたご」は、衝突事件の直前まで、自動操舵だった。

* * * * *

 私は、船の航行に関しては(ましてや自衛隊の艦船は)、全くわか
らないので、あくまでもシロ~トの推測であるが。これまでの情報を
総合すると、このようなケースが考えられる。(・・)

 ハワイ沖から太平洋を航行して来た「あたご」は、大洋モードで、
自動操舵を続け、レーダーも遠距離用に設定していた。<もともと
対空&遠距離用のレーダーは優れているが、航行用はフツ~らしい>
 もう少しで、東京湾の入り口に達し、狭い&多くの船で混み合って
いる海域にはいることから、その際には手動操舵&近距離レーダーに
切り替えて緊張感を持って航行するつもりだったけれど。事故当時は、
まだ大洋&のんびりモードで進んでいた。(・・)

 そして、外にいた見張り員Aは、3時55分頃、漁船らしきものを
目視、確認するが、特に問題は感じなかったので、操舵室等にも連絡
をせず。4時から交代する見張り員Bにも、注視するように申し送り
はしなかった。
 見張り員Bは、4時から任務につき、2分には緑の灯りを目視する
が、それが何なのかわからず。<自衛隊OBによれば、暗い中では、
目が慣れるまで、時間がかかるらしい。>5分になって、漁船である
のに気付き、あわてて操舵室に連絡。操舵室もあわてて、ともかく
後進をかけて、船を止めようとしたが間に合わず、衝突することに
なった・・・というような感じだったのかも知れない。(・・)

* * * * *

 このように考えると、「清徳丸」は、ある意味で、不運&不幸な場所
&時間帯に「あたご」と行き会ってしまったとも思えるところがあるの
だけど・・・。(-"-) 
 でも、昨日も書いたように、自衛隊の艦船&隊員たるもの、任務に
ついている間は、いつ、どこでも気を緩めてはならないと思うし。まし
てや、他の船に迷惑や被害を与えぬように、細心の注意を払わなければ
ならないことは、言うまでもない。(**)

 ただ、意に反して、何か問題が起きた時には、何より必要なのは、
きちんと誠実に、被害者&関係者、そして国民に情報を伝えることだと
思うし。その上で、問題点を解明して反省し、それらを改善すること
なのではないかと思う。(・・)

* * * * *

 ところが、昨日、会見をした海上幕僚監部の河野克俊防衛部長は
<こいつも途中で薄ら笑いを浮かべてて、ムカついたんだけど>、
早くも海難審判(海の裁判)のことを考えて、情報を隠そうとするし。

 昨日は、海上自衛隊横須賀地方総監部の山崎郁夫幕僚長(55)
が、海自館山航空基地内で、親族たちに「あそこに報道陣がいますが、
知らんぷりしてください。ひと言も話さないで通ってください」と
言ったことが問題になったりもした。
<報道陣のひとりが「加害者かも知れない者が、被害者側に対して
報道陣にひと言も話すなというのは、おかしいんじゃないか?」と
質問。幕僚長は、とりあえず謝罪の言葉を述べたものの、表情を
見る限り、悪いことを言ったとは思っていないような感じも。--;>

彼らにしてみれば、日米再編&自衛隊の軍事活動拡大の計画を
進める中、こんな事故が起きて「面倒なことになっちゃったな~」
と。自分たちの責任問題も含め、何とかうまくしのげないかと
思う部分も強いのだろうけど。
 今のような姿勢を続けるようでは、国民やマスコミを敵に回す
ことになるだろう。(**)at least,mew wa tekini mawaruyo!

そして、彼らにいい加減な対応を許さない(ナメられない)ためにも。
みんなでしっかりウォッチ&声を上げる必要があると思う。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~

 次にグランドプリンスホテル新高輪が、日教組との契約を急に解除
して、彼らが会場を使用するのを拒んだだけでなく、集会に参加する
教職員190室分の宿泊も断わったという件を。<コチラの記事参照>
 
 舛添厚労大臣が、18日の衆院予算委員会で、「ホテル側の行為が
「旅館業法に違反する疑いが濃厚と思う」と述べ、港区が事情聴取
する予定だと明らかにしていたのだけど。
<旅館業法は、伝染病や違法行為のおそれ、空室がないなどの理由が
ある場合を除き、ホテルなどが宿泊を拒んではならないと定めている>
 港区が旅館業法違反の疑いで21日にホテル側を事情聴取を行なう
ことになったようだ。違反があれば行政指導することになる。

 この件では、あの鳩山法務大臣も、上記委員会で、ホテル側が
裁判所の決定に従わず、会場使用を認めなかった対応について「裁判
を無視して、これに反する行動を取る当事者がもしいれば、法治国家
にあるまじき事態だ」と批判していたのだけど。(・・)

 その鳩山法務大臣は、例の「冤罪ではない」発言で、野党側から
かなり強い批判&追及を受けている。(ーー;) 
 国民新党の亀井静香代表代行は20日午後の記者会見で、「極端に
人権感覚がない。人間失格と言っていい」と厳しく批判、党として罷免
を求めていく方針を明らかにした。<時事通信20日より>

 兄である鳩山由紀夫幹事長は18日に「兄弟だが、(弟への)感情は
(政治行動とは)別だ。国民感情からすれば、発言は許せる話ではない。
幹事長として対応を考えていく」と語った<時事通信18日>ものの、 
民主党は、社民、共産党が野党4党が一致して罷免要求をとの提言に
同意していない。(ーー;) 

<本当は、この冤罪発言の件は、もっと色々書きたかったのだけど。
また時間があったら、改めてゆっくり・・・ということで。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

okada-japn chuugoku-sen wa,away de kittiri syouri!(~~)

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 そして在日米軍関係のニュースであるが・・・。

 昨日少し触れたように、沖縄県警&検察は、20ドル札を数十枚、
偽造し、一部を県内の商業施設やタクシーなどで使っていた海兵隊員
を起訴することに決めた・・・という報道があった。

 昨年秋に、県内何箇所かで、偽造ドル紙幣が出回ったようなのだが。
県警が捜査の上、似顔絵などを作成して、米軍にも協力を依頼した結果、
この海兵隊員(21)が、基地内自室のプリンター&コピー機を用いて、
20ドル札を数十枚偽造し、その一部を基地外で使用したという疑いが
強まったという。(・・)

 ただ、ここでもコチラに書いた地位協定の問題が出て、米軍は既に
その隊員の身柄を拘束しているというが、起訴されるまで、日本側に、
身柄の引渡しを行なわなくていい。
<少女暴行事件では、米軍の「好意的配慮」によって、日本の捜査機関
が身柄拘束をさせて頂けたのだけど・・・。(-"-)>

 本来なら、起訴する前の段階で、本人の取調べや家宅捜索などを
行なって、証拠を固めておきたいところだし。逃亡のおそれや、証拠
隠蔽工作、クチ裏合わせなどのおそれもあるわけで。改めて、早く
地位協定の見直しをすべきだと思ったmewだった。(**)

* * * * *

 最近、カラーコピーやプリンターの性能がよくなったこともあり、
日本社会でも、安易にお札を偽造する人が増えているのだけど。(-"-;)

 通貨偽造の罪というのは、一般の人が思っているより、はるかに重大
な犯罪であって、刑罰も重い。<多くの国で、重大犯罪とされている>
 
 というのも、偽造によって、ある国の通貨に対する信用が低下すれば
その国自体&経済の信用も低下するおそれがあり、国家の転覆を企てる
ことも可能だし。また、不特定多数の一般国民が被害を受けたり、経済
社会&生活が混乱したりするおそれもあるからだ。

<多数の1万円札の偽造があったことが発覚したら、当分、日本の「円」
のお札を使って取引したくないという他国の企業も出るかも知れないし。
国内の金融機関や企業店舗などは、偽札判別機を備えて、いちいちチェッ
クすることを考えたりするし。私たち一般ピ~プルも、何か1万円札を
やりとりする度に、疑心暗鬼になったりして、ふつ~の経済生活ができ
なくなるもんね。(・・)>

 そして、沖縄をはじめ米軍基地の周辺の町では、米兵たちの利便を考え
て、ドルで支払いできる施設やお店が多いのだけど。もし米兵たちが、
組織的に(何人かがつるむ形でも)、どんどん偽ドル札を作って、周辺の
町で使ったりするようなことがあれば、大変なことになってしまうのだ。
 それは、基地周辺の住民が被害を受けるというだけでなく、米国&米軍
との信頼関係の破壊につながってしまうことにもなりかねない。(**)
 
 TV等のニュース番組では、あまりこの件は注目されていないみたい
なのだけど。<ネット&新聞でもイマイチだったかも。^^;>
 ワタシ的には、この件は、めっちゃ重大な問題として、できるだけ
ウォッチして行きたいと考えている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、昨日20日の朝から、米軍では、綱紀粛正策の一環として、
米兵の外出禁止措置を始めた。期限は決まっていないという。
<対象となるのは、沖縄県駐留米軍の陸、海、空、海兵隊に加え、海兵
隊岩国基地(山口県岩国市)、キャンプ富士(静岡県御殿場市)所属の
兵士らだそうだ。>(時事通信20日より)

 まあ、とっても素直にとれば・・・米軍側も、沖縄での少女暴行事件
があった上に、その後も酒酔い運転や住居侵入による逮捕者が出るし、
上述の通貨偽造の起訴もあって、アタマが痛いところだろうし。兵士たち
にも、それなりの姿勢を示さないという考えがあるのかも知れない。

<岩国基地の米兵4人が、広島で集団レイプを起こした事件も、検察は
不起訴にしたのだが<岩国の基地移転反対派の材料にしないためという
説もあったりするけど^^;>、米軍内で軍法会議にかけられる可能性が
高まっているというし。他の基地周辺でも事件やトラブルが絶えないし>

 また、米軍再編計画を進めている時に<しかも、日本に2~3兆円も
出してもらう予定で>、これ以上、日本国民、とりわけ基地周辺住民の
反感を買いたくないという思いもあるのかも知れない。

* * * * *

 沖縄県知事や基地周辺住民の一部からは、この外出禁止を評価する
声が出ていたし。私も「それぐらいの反省は見せてくれないと~」と
思う面もあるのだけど。(・・)、

 でも、米兵が全く基地の外に出られなくなってしまった場合、基地
周辺の町にあるお店や諸施設、タクシーなどは、大きな打撃を受ける
ことになってしまうのも事実で。
<客の7~8割以上が米兵というお店も少なくないという。>
 あまり外出禁止が長引くと、彼らにとっては死活問題になってしまう
おそれがある。(-"-;) <ここが基地周辺の町&住民にとって、色々と
複雑なところだ。>

 そして、もしかして、米国や在日米軍側の幹部の中に、「基地周辺
のやつらが、いつまでもゴチャゴチャ言っているなら、外出禁止にして
やる。そうなったら、結局、困るのはおまえらなんだぞ」という考え
もあって、このような措置をとることを考えた者もいたりするのでは
ないかと・・・。(・o・)

 もしそうだったら、こんなとこでも「アメムチ作戦かよ~」などと
ついつい疑心暗鬼になってしまうmewなのだった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-02-21 04:28 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(15)

イージス艦が漁船と衝突、護衛艦は無断持込家電で火災・・・軍隊ごっこは自粛すべし

【今こそ、平和で平穏な国、生活を願う国民&ブログが声をあげる
べき時。(・・)リベ平系のブログへのアツイご支援を。m(__)m】

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  
*印のついた報道記事は、文末の↓More部分に


 昨日19日の朝から、海上自衛隊のイージス艦が漁船に衝突をしたと
いう大事故のニュースで持ちきりなのだけど・・・。(-"-) *1

 実は、昨日は、福岡で、航空自衛隊の大型ヘリが公民館のグラウンド
に緊急着陸したという報道もあったりり・・・。(・・;) *2

 さらに、昨年12月に横須賀で起きた海上自衛隊の護衛艦の大火災
<戦闘指揮所が全焼し、百億円単位の損害が出た)の出火原因が、どう
やら隊員が無許可で持ち込んだ保冷温庫だった可能性が高い、という
調査報告も出されたりして・・・。(ーー;) *3

<おまけに、今度は在沖縄米軍の海兵隊員が、20ドル札を数十枚、
偽造して、県内の商業施設やタクシーで使用してたという話も。(`´)
この件は、次回に書きたい。>

 もう一日中、自衛隊&米軍に対して、「おい、おい、おい、おいっ!」
とツッコミたくなるようなニュースの連続だった。(-"-)

* * * * *

 先に防衛省&自衛隊に一言、言っておきたいことがある。
「アンタら、ちょっと図に乗り過ぎてんじゃないの?」と。(▽▽) 

 私は自衛隊の存在を認める立場だけど。でも、「国民を守るどころ
か、国民に損害や不安を与えるような自衛隊なら、いらない」「そんな
自衛隊に、多大な国民の税金を使わせたくはない」と。

<彼らの多くは、自分たちが国民の税金を使って活動していることを、
ほとんど自覚していないのではないだろうか?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 大体、昨年だけでも、数え切れないぐらいの不祥事が発覚して、
<事務方TOPの守屋前事務次官まで逮捕されて)。他にもアレコレ
の問題や疑惑が呈されていたのに、さして反省も改善の努力もせず。 

 国民にろくに説明せず、国民の意思もきかずに、アメリカと勝手に
米軍再編(=日米軍事一体化)の計画を進めて。自衛隊の活動拡大、
軍事増強ばっかを考えて。
 やれ、ミサイル防衛だ。次は弾道ミサイルだと・・・
 海上自衛隊で言えば、今回、事故を起こした「あたご」も参加して
いたようだけど。イージス艦の秘密漏洩問題など、どこ吹く風で、
ミサイル発射実験&関連の訓練にやけに熱心になり、昨年12月の
発射実験成功に浮かれていたり。
 イラク戦転用疑惑を曖昧にしたまま、インド洋の給油活動を再開
しちゃったし。<しかも、航海日誌を破棄しちゃったりとか、誤った
給油量を公表しちゃったりとか、アンビリバボ~なミスOR隠蔽工作
かも知れないことをしてたのに。(`´)>

* * * * *

 それで、今度は、今国会で自衛隊の海外派遣を自由にできるように
(武器使用、活動制限も緩和して)「恒久法」を作りたいと。
 米兵の少女暴行事件で沖縄県民が怒り心頭だというのに、それでも
二言目には「米軍再編計画は、予定通り進めたい」と言い続けるし。

<そして、2~3年内には、何とか憲法9条を改正して、自衛隊を
正式な軍隊として明記&集団的自衛権の行使を認めるようにさせたい
(=米軍と一緒に国内外で戦いたい)とか考えているし~。>

 事故を起こさないとか、国民に損害を与えないとか、自分たちの
最低限の仕事も果たせないで、「一体、何、考えてんのよ」と。
「米軍と一緒に、軍隊ごっこや戦争ごっこすることばっかり考えて
いないで、まずは反省すべきこと、やるべきことがあるでしょ!」
と声を大にして言いたいmewなのである。(@@。

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 19日の4時、19日午前4時過ぎ、海上自衛隊のイージス艦
「あたご」が、千葉南房総沖で漁船「清徳丸」と衝突。漁船は真っ二つ
に折れて大破。乗っていた猟師の親子2名は、いまだに発見されていない。
 このイージス艦は、11~1月にハワイ沖でミサイル発射訓練などを
行なって、岐路に。昨日19日に横須賀港に戻るところだったという。
 
 まだ詳しい原因はわかっていないが、イージス艦の隊員が灯りを確認
したものの、漁船だとは気付かず、回避行動が遅れたのが衝突の要因に
なったと伝えられており、イージス艦側の人為的ミスであった可能性
が高まっている。(-"-) 

* * * * *

 事故の原因については、横須賀海上保安部は業務上過失往来危険容疑
で艦内を家宅捜索など強制捜査を行なうと共に、舩渡艦長ら乗組員から
事情を聴いて、解明を進めるようなので、その情報を待ちたいと思う
のだけど。

 いずれにせよ、イージス艦が、一般船が多数往来する東京湾の入り口
で、小さな漁船に衝突したのは事実であって。自衛隊の艦船は、一般の
船に迷惑をかけないようにしたり、ましてや事故などを起こさないよう
に、細心の注意を払って航行すべきだと思うし。<超大型戦車で、他の
車やバイクも利用している一般道を走るようなものだからね!(・・)>

 また、知人と話していて、「こんなに簡単に近くを航行する船を
見落とすようでは、小型船を使ったテロなどに対応できないのでは
ないか」という疑問が呈されていたりもしていたのだけど。
 本格的に様々な活動が始まれば、通常航行の時であろうと、いつ
であろうと何が起きるかわからないし。ミサイル防衛のために配備され
れば、また多くの漁船などとも行き交う機会も増えるわけで。そのよう
な意味でも、イージス艦の隊員の能力に大きな不安を覚えてしまったり
もした。(**)

<もしかしたら、ミサイル発射実験など緊張の多かったであろう&
長きに渡る訓練期間を終えて、そして日本の港を目の前にして、
かなり気の緩みや油断があったのではないかな~と思う部分もある。>

<後半につづく>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

”watashiwa kai ni naritai” ga saiseisaku sarerunowa good!
demo nakai-kun no bouzu-sugata wa bimyo~? ^^;

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 また、今回の事故では、責任ある立場の自衛隊幹部や首相、閣僚に
事故の第一報が届くのに、かなり時間がかかったことも問題になって
いる。<海上幕僚長に第一報が届くまで1時間、石破防衛大臣には
1時間半、福田首相には2時間もかかっていたらしい。(・o・))>

 未明の事故ゆえ、約300名が乗っていたというものの、実際に
任務についている隊員の数も少なかっただろうし。状況の把握&事故
への対応をするのに、時間が必要だったとも思うけど。
 でも、とりあえず、まずは「衝突があった」という事実だけでも
報告すべきものだし。基本的な対処ができていないことに、危機管理&
対応能力の面で、大きな問題を感じる。(・・) 

<同時に、あの海上幕僚長のあたかも「他人事」っぽい応対の仕方
には、あ然とさせられたし。石破防衛大臣は、報告の遅れを懸念するも、
事故の責任を示すような態度はほとんど見えないし。福田首相も、自分
が最高責任者&指揮官であるという自覚はあまりないようで、相変わら
ず第三者のような顔で、会見に応じているし。^^;
 逆に言えば、こんな対応しかできない人たちだし&もともと現場の
自衛官は、防衛省のおエラ方や首相や防衛大臣なんて、本当の意味で
上司だとは思っていないから、「早く報告しなくては」という気に
ならなかった&それを思いつかなかったのかも。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 また、同じ19日には、午前9時50分ごろ、航空自衛隊春日基地
(福岡県)の春日ヘリコプター空輸隊所属の大型輸送ヘリが、福岡県
志摩町芥屋の町営グラウンドに緊急着陸するという出来事もあった。
  駆動系統での異常を知らせる警報が鳴ったので、点検のために緊急
で降りることにしたという。

 幸い、グラウンドに人がいなかったとのことで、乗員も含め、けが人
やトラブルはなかったようなのだけど。近時、自衛隊のヘリの墜落事故
なども何件か続いており、ちゃんと整備しているのかしらと心配になって
しまう。(・・)

* * * * *

 そして、もう一つ、昨年12月、護衛艦「しらね」が横須賀基地内に
停泊中、鎮火に8時間以上かかる大きな火災を起こし、艦橋部の戦闘
指揮所(CIC)が全焼するという事故があったのだけど・・・。
<しかも、自力で消火できると思ったとか言って、消防署に連絡せず。
煙を見た住民の通報で、やっと消防車が出動。それも鎮火が遅れる
原因になったのよね。(ーー;)> 

 防衛省は、19日までに、無許可で持ち込まれた「保冷温庫」の
異常過熱が出火原因になった可能性が高いとする調査結果をまとめた
という。(゚Д゚)

 CICというのは、有事の際に、指揮官が指揮を執る場所で、レー
ダーや通信機器など艦艇の「頭脳」が集約している場所で、ミサイル
や機関砲などによる射撃管制も担う最重要区画でもあるという。
<もし改めて同様の設備を設けるとしたら、数百億円かかるという話
も出ていたほどなのだが、防衛省は、引退予定の護衛艦から機器を
移設する形で、60億円ほどの予算で修理する予定だといっている。>

 単に高額の設備が集まっている場所だというだけでなく、護衛艦
にとって最も重要な場所が簡単に火災を起こして焼失するというのは、
防衛の観点からも、まさにゆゆしき事態だと言えよう。(-"-)

 そして、当時、火の気のないCIC&その周辺から、何故、出火
したのか、大きな疑問が呈されていたのだけど。
 幕の内部調査によると、保冷温庫は缶入り飲料などを冷やしたり温め
たりする装置で、中国製のポータブルタイプ。CIC内の冷蔵庫の上に
置かれて保温用に使われていたが、何らかの理由で過熱し、出火した
可能性が高いのだという。
 また、市販の家電製品を護衛艦に持ち込むには所要の手続きが必要
だが、無断で持ち込まれたとみられている。(ーー;) 

 要は、もしかしたら隊員の不用意&ルールに反する行為によって、
引き起こされた「人災」であった可能性が高いようなのである。(`´)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 とりあえず、この記事は、ここで終わるけど・・・。

 やっぱアレコレ問題が指摘されていたのに、安易に防衛庁の省昇格を
認めたのも失敗だったな~と、図に乗らせる要因になったな~と、
改めて思うし。(小泉政権は昇格を見送ったのに、安倍前首相が就任
早々に成立させちゃったのよね。(>_<))

 また私個人は、自衛隊の存在を憲法に明記すること自体には絶対反対
の立場ではないのだけど。(集団的自衛権は認めないけど!)こんなこと
をやっているようじゃ、憲法で正式な軍隊として認めて欲しいとか、
「恒久法」を作って、もっと自由に海外派遣させて欲しいなんていう
のは、100年早いって感じかも。(@@。>

 もしこれで、またすぐに、米軍再編がどうのとか、恒久法がどうの
とか言い出したら、マジに怒るからね!(`´)


   <つづく>         THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-20 06:31 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(16)