「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

小池に党首を要請?~新党議員..
at 2017-09-22 00:11
二階、モリカケは小さな問題+..
at 2017-09-21 02:27
安保法制2年~北朝鮮情勢を利..
at 2017-09-20 03:51
12周年に日本をあきらめてみ..
at 2017-09-19 06:29
コメント・TBについてのおし..
at 2017-09-19 06:02
安倍、10月総選挙を決断。北..
at 2017-09-18 13:51
小池新党、鳩山家と連携か~邦..
at 2017-09-17 14:24
前原、共産切れずに保守から見..
at 2017-09-16 03:56
若狹、一院制を小池新党の旗に..
at 2017-09-15 13:48
国会議員まで参加?~ウヨの偏..
at 2017-09-15 11:46

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

福島原発が示す・事故が起..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍晋三の「加計・森友隠..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
解散総選挙について、そし..
from 51%の真実
 自民党が意識する野党が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
総合電機メーカの東芝は、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
21世紀は地球規模の災害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
人により認識には違いがあ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本でも個人情報データが..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
太陽で大型フレアが発生・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北の核実験に対しEUも反..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、9月20日p..
by xtc4241 at 13:23
mewさん、ブログ12周..
by B4 at 21:31
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 06:05
mewさん、お久しぶりで..
by B4 at 19:05
mewさん8月28日5:..
by xtc4241 at 05:53
mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59

ブログパーツ

タグ

(1251)
(759)
(646)
(463)
(267)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(126)
(124)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2008年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ガソリン税衆院再可決+民主党への期待&不安(小沢・平沼会談)+柔道など


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 昨日29日には、体重無差別で柔道日本一を決める全日本選手権が
行なわれたて、TVでチョコチョコ観戦していたのだけど。

 若手のホープ・石井慧選手(21・国士舘大)が、同大会3回優勝して
いる&アテネ五輪100kg超級金メダリストの国士大の先輩・鈴木桂治
選手(27)を決勝で下し、2年ぶり2度めの優勝を果たした。(*^^)v祝
 この選手権は北京五輪の代表選考会も兼ねており、石井選手は小さい
頃からの念願だった五輪代表に選ばれることに決まった。(~~)

 先の体重別選手権で優勝。北京五輪代表になれるかどうか注目されて
いた井上康生選手(28)は、準々決勝で一本をとりに行ったところを
切り替えされて、合わせ技一本で敗退。
 五輪への道が閉ざされたこともあり、これで現役は引退。今後は、
指導者の道を目指すと報じられている。
 でも、試合後にインタビューでは、最後までやるだけのやったと
いうある種の充実感が伝わってきて、何か気持ちよく「よく、やった
ね。お疲れさま!」と送り出せるような気がした。(・・)

 彼が、この何年か、実績はもちろん、国民からの知名度や期待度の
高さの面でも、日本の男子柔道界を代表し、また貢献して来たことは、
誰もが認めるところだと思うし。本当に心から「お疲れさまm(__)m」
と。そしてこれから、指導者として頑張ってね、と言いたい。(^^♪
<彼がケガから復活する時に、陰から支えて来て、今年結婚した東原
亜紀ちゃんにも、お疲れさま。m(__)m>

 あとテニスのクルム伊達公子選手は、昨日も勝って、予選を突破。
カンガルーカップ国際女子オープンの本選出場を決めた。(~~)
 今日30日にシングルス1回戦で藤原里華(北日本物産)と対戦する
予定なのだけど。藤原選手は国内ではランキング上位の選手なので、
ここからの試合&プレーぶりがどうなるのか、楽しみだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今日30日午後には、衆院でガソリン税等の暫定税率を10年延長
する税制改正法案が、与党2/3の賛成で再可決される予定だ。

 政府は法案が成立し次第、明日1日には施行することに決めている
ため、明日からガソリンの卸値が上がることになる。<しかも、税率
25円+原油高の分5~7円で、30円以上の値上げになる。1リッ
トルあたり160円前後になる予定で、この30年で、過去最高額に
当たるらしい。(>_<)>

 私は、政府がガソリン税をとることには、必ずしも反対ではない。

 もし自動車等の使用者が利用する道路設備の充実(災害対策、補修
なども含む)や、環境対策にきちんと使われるというのなら、完全に
撤廃せずに、少しはとっていいよと思う国民は少なくないのではない
だろうか?(・・)

 ただ、まず、「暫定」税率が30年以上続いているのも、それを
一挙に10年も延長するのはおかしいと思うし。
 あと、25.1円という額が妥当なのかも疑問に思ったりもする。

 それらがあまりにズサンな使われ方をしていることがわかったので、
尚更に税率の見直しがあってもいいのではないかと思う部分もあるし。
 特に今は、原油高によるガソリン等の高騰で困っている自動車利用
者、農漁業者、運輸業者&運搬が必要な企業などなどが多い時だけに、
それに対処するために、短期的に減税措置を考えてもいいのではないか
と思う面もある。<その方が景気対策に資する、ひいては利益増加、
国や自治体の税収アップにもつながるという声も少なくない。> 

 でも、政府&自民党は、「暫定」税率が長く続くことにも、税率が
妥当なのかどうかということもまったく考えず<そう思う人がいても、
ほとんど黙ったままで>。
 しかも、当初は2年延長する予定だったのが、参院で野党が上位に
なったこと&下手すれな政権交代や政界再編があることなどを考えて、
<2年後には、国会の情勢がどうなっているかわからないから>一気に
「10年延長」する法案を成立させちゃえと。(ーー;) 

 まあ、これはおそらく道路族の議員&国交省の官僚の発想に基づいた
ものなのだろうけど。かなり横暴なことを考えて、しかも、それを2月
末に衆院で強行採決してしまったのである。(`´)
 そして、これが民主党&野党側の反発を呼んで、その後の国会運営や
与野党協議に大きな支障を与えたのは言うまでもない。(**)

<確かに野党は暫定税率撤廃を主張していたけど。2月までは、野党内
にも議長あっせんを尊重したり、国民の間に混乱を招かないためにも、
与野党の間で修正協議をした方がいいのではないかと言っている人も
いたのだ。でも、与党が強行採決をしたということは、まともに修正
協議をする気はないってことなので、the end になってしまった。(-"-)>

 この件はまた続けて書いて行きたいが・・・。

 私たち国民としては、このガソリン税や道路特定財源の与野党攻防を
通じて、各政党や議員が、国政に関してどのような考えをもっているのか
どのように国民の生活ことを考えているのかという点なども、し~っかり
ウォッチすることが必要なのではないかと思うmewなのだった。(@_@。

<何か民主党が、国会でピケを張るって話も出ているらしいけど。私は
あまりドタバタやるのは、逆効果だと思うんだけどな~。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしく。最後でも OK?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 27日に山口2区の衆院補選で、民主党候補の平岡秀夫氏が勝利して、
民主党の議員たちの「政権交代」モードもアップした感じが!(*^^)

 少し前まで、前原氏をはじめ党内の特にアンチ小沢的な議員が、
小沢批判を行なったり、不穏な動きをしたりしていたものの。
 前原氏も、山口補選の応援演説では、懸命に自民党&官僚の癒着や
不正の問題や、国民生活への影響の問題を訴えて、「官尊民否、国民
をバカにしている」と怒りを表明。「天下りをやめて社会保障を充実
させるのが本来の政治の在り方である」と述べ、「政権交代で当り前
の政治を取り戻そう」と政権交代での必要性をアツくアピールして
いたみたいだし。(コチラ参照)
<まあ、もともと前原くんは、自民党の官僚べったり&ダーティな政治
が嫌いで。で、その中核にいた小沢氏も好きじゃないみたいなのだけど。>

 で、mew的にも、この選挙の結果で、チョットは小沢氏の求心力、党の
団結力も強まったかな~と思ったりしたのだけど・・・。

<何やかんや言って、政党&政治家というのは、「選挙に勝ってナンボ」
「選挙に勝てば官軍」というとこがあるし。小沢氏は、代表になって
からすぐの千葉補選に勝ったことでその地位を確立して1年持たせて、
去年の参院選の大勝利で、絶対的な信頼を勝ち得たとこがあるわけで。
それがなかったら、大連立&辞任騒動の時に、誰も引き止めなかった
だろうしね。^^; ・・・で、またアブナくなりかけたところで、ここぞという
肝心な補選で勝利と。(・・)>

 小沢氏も28日の会見で、今回の補選結果を受けて、「国民生活を
無視する自公政権に対する主権者からの不信任、問責の意思表示を
福田総理が受けたということ」だと指摘。、「(山口2区の選挙結果を)
300分の1に過ぎないというのなら、解散・総選挙を行うのが筋」
と、強く解散総選挙を要求し、政権交代への意欲を語ったりしていた。

<また憲法改正について問われて、「何が一番の優先順位か。国民の
皆さんの生活で一番何が大事か。憲法を何が何でも改正しなければと
いう緊急性があるのか。国民の生活が脅かされている現状の中で、その
解決に全力を尽くすことが優先されるのでは」として、「憲法改正より
国民の生活が第一」との基本的な考えを改めて表明したという。
 これを見て、「よしよし。これでリベラル・平和志向系の議員たち
も安心して小沢氏について行こうと。mewも含めたリベ平系の国民も、
安心して民主党を応援できるぞ!(~~)」と思ったりしてたんだよね~。>

 29日には、菅代表代行などが、街頭演説を行なって、「ガソリン
税再可決の反対」や、「解散総選挙&政権交代」を強くアピールして、
周囲の反応もよかったみたいだし。

 mew的には、もう「ここからイケイケ・モードだ~(・o・)/」って感じ
で、明るく元気に意欲的にブログに取り組みたいな~という気持ちで
いっぱいなのだけど・・・。

<いや、「政権交代」は、本当にmewの小さい頃からの夢だからね。
何とか実現させたいと思うし。そのために、基本的には民主党中心に
応援するし。小沢氏はそのために必要な存在だと思うので、次の衆院選
が終わるまでは代表としてキープしておきたいと思っているのだけど。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠に復帰を目指して、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←1位に復帰のために、コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、本当は、も~っとノリノリで行きたいと思っていたのに・・・。
昨日、mewの民主党応援&ブログ書きへのエネルギーを、ガク~ンと
ダウンさせるようなニュースがあったのだ。_(。。)_
<実は、昨日、ブログをなかなか書く気になれずに、グダグダ寝ていた
のも、それが一つの要因になっていた。^^;>

 というのは・・・28日の夜に小沢代表が平沼赳夫氏(無所属)と
料亭で会食して、政権交代のために協力し合おうという話をしたという
ニュースがアチコチで出ていたからだ。(>_<)

『『民主党の小沢一郎代表が28日夜、無所属の平沼赳夫元経済産業相
と都内の日本料理店で会談した。同席した民主党の川上義博参院議員
によると、平沼氏は「自民党は今のままではダメだ。国民の意識と乖離
している」と指摘。川上氏が「平沼新党をつくり、民主党と新しい政治
をやろう」と呼びかけると平沼、小沢両氏は前向きな姿勢を示したと
いう。<産経新聞28日>』

<NHKは『この中で小沢代表は「今の政治状況を変えるには、政権
交代が必要だ。非自民、非公明のあらゆる政治勢力が協力していくこと
が政権交代につながる」と述べ、次の衆議院選挙での政権交代を目指し、
平沼氏に協力を要請しました』と伝えていた。>

 mewは、この記事を見た途端、思わず「はあ~?(゚Д゚)」って感じに。
それから、「はぁ・・・(-"-;)」と大きなため息をついてしまった。
「小沢っていうのは、何てKYなやつなんだろ~?!(`´)」と。

 折角、27日の補選で圧勝して「さあ、ここから政権交代を目指して
頑張るぞ~!」ってなっているのに。よりによって、その翌日にこんな
ことするなんて、党内の議員や支持者の一部に冷水をぶっかけるような
もんじゃないだろうか?!(ーー゛)

* * * * *

 というのも、平沼氏は、このブログでも何回も書いているように、
安倍、麻生、中川昭氏の超保守議員や、超保守団体の日本会議などと
共に、新憲法制定&復古主義的な国づくりを目指す超保守勢力の親玉
みたいな人だからである。(-"-;)
<この超保守リーダー4人は、その頭文字をとって「HANAの会」
(「AHA~Nの会」by中川)と呼ばれることがある。また平沼氏は
あの日本会議の国会議員懇談会の会長でもある。>

 いや、mewに言わせれば、彼こそが「真正保守」であり<彼に比べ
れば、麻生や中川昭氏は邪道って感じも?^^;>、新憲法制定のため
に国会議員になったと言っても過言ではない感じの人で。
<まあ、真正保守は米国べったりの新自由主義&国民切捨て政策
につかったりはしないので、経済・社会政策は、民主党やmewとも
合う部分があるのだけど。>

 平沼氏は、2010年に憲法改正をするという彼らの目標(計画)を
実現するために、近時は保守勢力の集結をさせようとかなり積極的に
動き回っていて・・・。

 去年の秋に、講演会で新党構想の話をした時には、「先の参院選で
民主党が割れると踏んでいたが、勝ちすぎたので足が止まった」と
残念がったり。「無所属になり、民主党の若手に優秀な人がたくさん
いることが分かった。衆参のねじれ国会を解消するには民主党に手を
突っ込まないとダメだ」とか明言していたりしてたのに。(ーー;)

 この件は別記したいが。小沢代表が平沼氏とコンタクトがあった
ことは知っていたし。政権交代のためには、非自公勢力をできるだけ
多く集めた方がいいとはいえ・・・。
 民主党の議員の中には、平沼氏の考えに強い抵抗感を覚えたり、
平沼氏が上述のような発言をしたりしているのを知ってイヤ~な気分
になったりしている人も少なくないはずで。

「何だかな~」と思ってしまっているmewなのだった。(**)


  <つづく>           THANKS


【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-30 09:54 | 政治・社会一般 | Trackback(12)

後期高齢医療制度で福田自民党はドタバタ&新たな火種に?+tennis


 今日は(今日も?)お昼過ぎまで、コンコンと寝てしまった。^^;
 でも、祝日なのに、世間はすでにGWにはいっている人もいるという
のに、お仕事もあるのだ~。(ノ_-。)

 というわけで、記事アップが遅くて&何か合間を見ながら、ちょこまか
書いたので、何か構成、編集がイマイチですみません。m(__)m
<せめて、何とか記事の更新をしようとした心意気(?)だけでも、
買ってやってください?!(・・)>

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。
 
昨日、mew的に最も大きな&嬉しいニュースだったのは、テニスの錦織
圭選手(18)が、27日にツアー下部のチャレンジャー大会、バミュ
ーダ・オープンで優勝。28日に発表された世界ランキングで99位と
100位以内にはいったことだ。(^^♪
 日本男子の100位以内は、最高46位で1996年8月まで2ケタ
順位につけていた松岡修造以来。・・・つまり12年ぶりの快挙なん
ですよね~。(ノ_-。) 
 もうチョット上に上がれば、四大大会なんかにも出場申し込みするだけ
で出られるようになるので、さらに上を目指してp(^-^)q がんばっです。

 ちなみに杉山愛選手は、前週から1ランク上がって36位。<ダブルス
は3位。> 女子は、森上亜希子選手が52位、中村藍子選手は80位。
森田あゆみ選手が97位と4人、2ケタの選手がいる。
 そしてかつてベスト10(最高4位)にいたクルム伊達公子選手も
復帰後2連勝。もう1回勝つと、カンガルー杯の本選に出場できる。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

27日の山口2区の大敗を受けて福田政権の舵取りがますます難しく
なって来た。

 福田首相は、28日には公明党の太田代表と会談。30日にガソリン
税など暫定税率&5月12日以降すぐに道路特定財源を、それぞれ
10年延長する法案を衆院再可決することを合意したのだけど。
 このあたりは、また書きたいが、党内から慎重論、異論が出ていて、
今でも5月の再可決には造反が出る危険性が残っているし。
 実際、5月からガソリンが値上がりしたら、国民の反発がさらに高まる
可能性が高いだろうし。
<原油高もあって、税率の25円+αで、一気に30円以上も値上がりに
なって、この30年で1リットルあたり最高額になるらしい。^^; >
 民主党&野党はそこを狙って問責決議案も含めて、攻勢をかけて
来るだろうし。それだけでも針のムシロなのではないかと思うのだけど。

  
『福田首相は27日夜、自民党の伊吹文明幹事長に電話し「なかなか
うまくいかないようですね」とぽつり。伊吹氏が「福田さんのせいでは
ありませんから。気にされないでいいです」と気遣うと、首相は
「皆さんに大変ご迷惑を掛けました」と互いに慰め合った』そうなの
だが・・・。^^; <日刊スポーツ28日より>

 そんなのんびりしたことを言ってられないでしょ~って、ツッコミ
たくなる人も多いことだろ~。(`´)

* * * * * 

 今回は、後期高齢者医療制度に対する福田自民党の対応に関して
のことをメインに書きたいのだけど・・・。

 福田陣営は、あくまでも今回の敗因は後期高齢者医療制度だったと
思いたい様子。
伊吹幹事長は、27日夜に「後期高齢者医療制度で自民党の支持基盤
である六十、七十歳代の支持が五分五分になった。これが大きな敗因だ」
と。また、福田首相も28日夕に「完敗した。原因はいろいろあるだろう
が、長寿医療制度(後期高齢者医療制度)も大きかった」と語っていた。

<確かに、この制度は今回の選挙で大きな逆風になっていたのは事実
だけど、mew的には、それだけではないと思うのだけどね。(・・)
 ガソリン税&道路特定財源も争点になっていたのだし。福田政権の
国会、国政運営全体に対する不信感もあったように思うのだけど。
ガソリン税はどうしても通したいから、こっちのせいにしたいって
言うのもあるのかな?(・・)>
 
 何か昨日は、お昼頃に、福田首相が舛添厚労大臣を呼んで、「後期
高齢者医療制度の見直しをできる部分がないか検討するように」と指示
したという報道があって。
 やっぱ、選挙で負けた&今後のことも考えて、このままじゃマズイ
と考えたのかな~って思ったら、厚労省の役人に「始まったばかりなの
に変えられるはずがない!何言ってんの?」ってハネつけられたのか
どうか知らないけど。
 午後には舛添厚労大臣が「個々の手直しはあっても、スキーム(枠組
み)はこれでやっていこうということだ」と、見直し論を否定。 
 首相も夕方の会見で、制度自体の見直しを指示したことは否定する
というドタバタ劇もあったりした。^^;

<もう本人たちも、ど~していいかわかんなくなっちゃっているような
感じにも見えたかも。(ーー゛)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしく。次の休憩コーナでもOK?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 
 福田陣営&自民党幹部としては、今回の敗因はあくまでも小泉政権
の時に強引に決めた「後期高齢者医療制度」にあるということにしたい
ようだ。(**) 
<党内もこの制度自体は、福田政権のせいではないって知ってるし。
福田陣営の多くは、アンチ小泉なので尚更なのかも?>

 で、たまたまこの制度が4月から始まり、ちょうど選挙告示日の15
日に年金からの保険料天引きが始まってしまったのが不運であったと。
 しかも、マスコミがこの制度をかなり批判、民主党も選挙活動の中で
ここぞとばかりにツッコンだのも痛かったと。(>_<) 
 けど、マスコミや民主党は、偏った形でこの制度を非難したので、
国民に誤解を与えたと、逆恨みしているらしい。(-"-)

 町村官房長官は、4月中旬ぐらいから、会見の場で「マスコミの
伝え方が偏っている」とクレームをつけていたのだけど。補選が終わっ
たあとの28日も「まあ、あれだけ私の目からみれば、かなり一方的な
報道が相次ぎますと、これに対して高齢者のみなさん方の信頼を失った
ということもあるんだろう」と、語っていた。(-"-)

* * * * *

 実際、自民党内では、選挙期間中、この制度に関して、かなりナー
バスになっていたのだ。

 22日の自民党総務会で、加藤紘一氏らが「医療費の改革は小泉改革
の延長線にある問題。小泉さんに(補選で)説明してもらったらいい」
と発言したことに対して、福田首相が「説明求めてどうするんですか。
今、一生懸命、各市町村の窓口も、自民党も説明している」と声を
荒げたりしてたし。

 24日には、選挙応援のため現地入りした古賀選対本部長は、民主党
がこの制度の批判を行なっていることに対して『「年金からの天引き、
このことだけをこの制度の象徴として、国民の皆さんに発信している。
まさにわたしはテロ行為ではないかと思っている。国家騒乱罪だ、今の
民主党のやり口は」と延べた<TV西日本24日より>』という。^^;
<もう「テロ行為」とか「国家騒乱罪」とかいう言葉を使っちゃう
時点でアウト~って感じだよね。(>_<)>

* * * * *

 また、23日には、自民党山崎派は、後期高齢者医療制度の見直し
を提言。24日、公明党の高木国対委員長が「自民党内から足を引っ
張ることは厳に慎んでもらいたい。そういう方々は次の選挙で応援でき
ない」と述べ、強い不快感を表明したとの報もあった。(・o・)
 高木氏は記者団に「与党が一致結束して制度の説明をしているのに、
後ろから鉄砲を撃つようなものだ」と山崎派の対応を批判したという。
<産経24日などより>

<時事通信28日は、公明党幹部が「うちの票には限りがある」と
ため息を漏らし、支持母体の創価学会幹部は「なぜ負け戦をしないと
いけないんだ。しょせんは自民党に頑張ってもらわないといけない。
いくら小亀(公明党)が頑張っても、親亀(自民党)が転んでしまって
は」と不満をあらわにしたと伝えていたが。・・・ここから道路財源や、
自衛隊関連のことも含めて、公明党との関係もビミョ~になって
来そうだ。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠に復帰を目指して、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←1位に復帰のために、コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私個人は、もともとこの制度には反対だったし。早く見直すべきだと
思っているし。その意味でも、今回の補選勝利には大きな意味があった
とは思うのだけど・・・。

 ただ、政権運営という観点から見れば、政府&自民党幹部が、あまり
選挙で負けたのを、後期高齢者医療制度のせいばかりにすると、党内では
この制度の見直しを巡って、新たな対立が起きる危険性もはらんでいると
いうことができるだろう。^^;

 すでに17日には、党内で「後期高齢者医療制度を考える会」の設立
総会がひらかれて、総会には代理出席を含め90人以上が出席。制度
見直しへの要望や周知方法への批判が相次いだ。同会幹部は「最終的
には制度廃止が会の目的だ」と話しているという。
『自民党支持者が多い高齢者層を直撃する問題のため、設立総会では
「国民に今のままの説明しかできないなら次の選挙は戦えない」など
の悲壮な声が上がった。議員本人の出席は42人。派閥別では、山崎派
16人、古賀派6人、町村派5人、津島派4人、伊吹派1人、二階派
1人、無派閥9人だった。<出席者氏名は、*2に>
 これとは別に自民党の「社会保障制度研究会」もこの日会合を開き、
出席議員からは同様の批判が相次いだという。<毎日新聞18日より>

 山崎派が23日に出した政策提言に、この制度の見直しをあげたのも
この会の意見を受けたものだと言われている。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
  
 けど、mew的には、チョット不思議なこともある。

 この制度が今年4月から始まることは、すでに2年前に決まっていた
わけで・・・。
 いくら小泉政権の時に出された法案だったとはいえ、自民党の議員も
公明党の議員も、委員会での強行採決&本会議での議決に参加していた
わけで・・・。
 それが、何で今さらバタバタするのかと思いません?(・・)

 でも、党幹部や議員の話や反応を見ていて、ふと思ったことがあった。
おそらくほとんどの議員は、この制度がどんなものなのか・・・その
中身をほとんどor全く知らないまま、法案を通してしまったのでは
ないかと。(ーー;) 
<まあ、実際、具体的な細かいことは、法案が通ってから、厚労省が
決めるわけだけど。>

 もしかしたら、ほとんどの幹部や議員は、今年4月からこの制度が
始まることさえ忘れててor意識していなくて。中身も知らなくて。
 それが4月になってから、マスコミがアレコレ取り上げ始めたので、
「あらら?(・o・)」と。<「うっそ~、天引きするの~?」とか。>

 でも、何か厚労省の役人がちゃんとうまくやっているから、ほど
なく混乱も収拾するのだろうと思ってたら、官庁も自治体の機関も
説明不足&準備不足で、問題が続発するし。マスコミや民主党は批判
を強めるし。国民からの反発は強まるし・・・。
 「これはマズイ!」って気付いた時は、あとのまつりだったのでは
なかったのではないかと。(**)de yaya gyakugire shitari?

 かと言って、最初の方にも書いたけど。厚労省に制度を見直せないか
と言えば、「何を今さら」と怒られてしまう。^^;

<私が厚労省の人間でも「あんたら、国会で法案を通したんでしょうが」
って。で、「あとは任せるって言ったんだから、2年も立って、アレ
コレ決めて、やっとスタートさせたとこで、何をいまさら」って言っ
ちゃうよね。(・・)>

 何か、これだけ見ても、自民党の無責任体質、官僚お任せ体質って
いうのが、すっごくよ~くわかるような感じがあって。

 やっぱり、これは政権交代しないと、日本の政治はボロボロになっ
ちゃうぞと改めて思ったmewなのだった。(@@。
 
                              THANKS
 
 【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-29 15:54 | 自民党について | Trackback(11)

山口補選で民主候補圧勝・・・平岡秀夫の心意気&自民党のダメ選挙+keiba&☆

【昨日の勝利は、リベラル・平和志向の国民&ブロガーに大きな励み
&追い風になったと思うです。<平岡氏はリベラルの会の会長だし~>
ここから全国に大きな風を巻き起こすべく、頑張って行きましょ~!(^^♪
そして、どうか皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m】


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 27日に投票が行なわれた山口2区の衆院補選は、民主党の平岡秀夫
候補(社民推薦)が当選を決めた。(*^^)v祝
 確定投票数は、平岡秀夫氏が116,348票、自民党公認(公明党
推薦)の山本しげたろう氏が94,404票だった。
 また、投票率は69.07%で、補欠選挙としてはかなり高い数字
だったし。自公与党の予測(高くても60~65%)を大きく上回る
ものだった。(・・)

 民主党は結党10周年の日を、大きな勝利で飾ることができた。(^^♪
これで、党の団結力も少し強まって、政権交代に向けての活動に勢いが
つくことだろう。
 他方、この選挙結果は、政府&自民党にとって、本当に大きな痛手
となったように思う。(>_<)kyoukara batabata joutai yo!

 この補選のことについて、詳しくは後述したいが・・・。
 今回、山口2区の有権者の方々の多くが、投票所に足を運んで、今の
自民党政権のあり方への疑問や批判を、投票という形で示したことに
大きな感謝と敬意を表したい。m(__)m
 また、あえて現職を辞すというリスクを犯して、政権交代の流れを
作ることを目指し、この補選に出馬をした平岡秀夫氏の勇気と意欲に
も、敬意と感謝を表したい。m(__)m

 そして、どうかこの選挙の結果が、本当に日本の政治の流れを変える
大きなきっかけになるように、政権交代の大きな一歩になるように、
心から強く強く願っているmewである。(@_@。

<補選の話のつづきは、またあとで。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 チョットだけ、スポーツ・競馬コーナーを・・・。

 フローラSは、レッドアゲートwith内田博幸騎手が優勝。(*^^)v祝
内田騎手は、3月に大井競馬からJRA入りして、初めての重賞制覇
となった。(・・)yatto tte kanji kamo?
 昨日、ご紹介した白毛馬のユキチャンは、残念ながら7位に。外枠
だったし、府中の長い坂が合わなかったかな?^^;
<個人的には、Cエンブレムを狙ってたのだけど、3位じゃオークス
出走権はとれるものの、馬券的にダメなのよね~。(>_<) アンタレス
は福永にジャマされた~。(-"-) でも、土曜に勝ったし。東京最終の
三連単をとれたので、今週はOKってことで。(~~)>

 昨日は、☆もいい勝ち方をした。即戦力期待の小林太志投手(07年
ドラフト1位)がプロ初先発で7回まで1点で押さえ(無四球がgood!)
プロ初勝利を挙げた。(*^^)v祝
 そして何と大矢監督は、エース寺原投手をストッパーに回すことを
決断。(・o・) で、その寺原がきっちり抑えて、いい形で勝てた。(~~)
 先発が足りなくなるのが痛いけど。後半粘りきれない試合が多かった
ので、寺原の抑えは悪くないかも。5月は挽回するぞ!(**)

 あと昨日はテニスの伊達公子選手(37)が、公式戦への復帰初戦を
迎えて、フルセットになったものの、初勝利をおさめたですぅ。(^^♪

 ・・・そんなこんなで、27日は、mewにとって衆院補選以外にも、
ハッピーなことが色々あった1日だった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしく。次の休憩コーナでもOK?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 山口2区の衆院補選のことに話を戻そう!

 しかし、当確が出るのが早かったこと。(・・) 
 TVを見てて、20時になったので「そろそろ開票が始まるな~」
と思ってたら、20時1分には、もう「当選確実」のニュース速報が
出て来たので、思わず「早っ!(゚Д゚)」って言っちゃったもん。(笑)
<でも、半信半疑でTVのチャンネルをアチコチ換えたりネットで
チェックしたり、嬉し喜しの大忙しになったりして。(^^ゞ>
 
 このように早い当確が出た背景には、各メディアが出口調査の結果、
平岡氏の勝利が間違えないと判断したことにあるわけだけど。
 実際、開票結果を見てみると<コチラ>、平岡氏は、彼が強いと言わ
れている都市部の地元・岩国市や光市で、山本氏の約1.5倍の票数を
得ただけでなく、山本氏の地元・柳井市でも5分5分の戦いを。そして
自民党が票固めに力を入れていた群部で、票数を上回ったことが、大き
かったように思える。(~~) 
<逆に言えば、自民党にとっては、これは大きな誤算&ショックだった
だろうし、ほぼ「完敗」と認めざるを得ない結果だとも言えるだろう。>

* * * * *

 そして、69%という高い投票率も、平岡氏には有利な材料になった。
<補選はふつう40~50%台のことが多い。今回は選挙への関心が
高かったものの、自公は当初、高くても60%前後と予想(期待?)。
65%を超えたらマズイと考えていたようだ。^^;>

 このように多くの有権者が投票所に出向いたことが、政策云々に
かかわらず<何も考えず?^^;>言われるがままに与党候補に投票して
しまう自公の組織票を大きく上回る形で、本当の「民意」を反映させる
結果につながったのではないかと思う。(@_@。

 その意味で、山口2区の有権者の方々の政治参加意識の高さは、
やっぱスバラシイと思ったし。
 またマスコミや全国の国民の後押し&追い風も大きかったのではない
かと思ったりもする。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 当選した平岡氏も、「政権与党との総力をかけた戦いに勝利できた。
わたしだけの勝利でなく、多くの国民の皆さんが与えてくれた勝利です」
と。「政権交代が必要だと訴えてきたが、有権者の支持が得られた」と
興奮気味に語っていた。(・・)
<当選を祝うバンザイ三唱をしていた時には、ちょっとウルウルして
いた感じも。ヨコにいた奥さまがキレイ&ステキな感じの人だった。>

 平岡氏が、現に衆院議員の職にありながら、あえてそれを辞して、
補選に出馬しようと決意したのは、福田政権が始まって最初の国政選挙
で、どうしても勝ちたいと。そうしないと、解散総選挙&政権交代の
波を作れないと考えたからだという。
<インタビューで、もしここで議員の職を失ったらどうしようという
怖さもあったけど、政権交代への思いの方が強かったと語っていた。>

* * * * *

 彼がここで出馬を決意した背景には、岸・安倍家のお膝元で保守王国
の山口県で、唯一、民主党が持っていた選挙区を取り戻して、ここから
改めて風穴をあけたいという気持ちもあったのかも知れない。(**)
 山口県は小選挙区制になってから、4区とも自民党が独占しており、
この山口2区からは、この地域出身の佐藤栄作元首相の次男・信二氏
が当選をしていた。(それ以前も含めて、全部で衆院8期、参院1期
当選していたベテラン&力のある議員だ。)
 
 ところが、地元・岩国市出身の弁護士だった平岡氏が、00年、
03年と民主党候補として出馬して、その佐藤信二氏を破って当選。岸・
安倍王国に風穴をあけたと、大きな注目を浴びたのだった。(・o・)
 また岩国市長選では、平岡氏の岩国高校時代の先輩である井原
勝介氏が当選を重ねていて、基地問題や政府の圧力と戦っていた。
<ちなみに平岡氏は、99年の市長選に出馬。井原氏に負けていたり
する。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠に復帰を目指して、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←1位に復帰のために、コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 何かmewの目からは、山口2区や岩国市は、チョット政治意識や政治
偏差値みたいなものが高いんじゃないかな~と、そんな風にも見えて
いたのだけど・・・。

 しかし、05年の小泉総選挙で、地元の青年会議所(自民党青年
支部みたいなもの>出身の30代の福田良彦氏が、小泉改革ブームに
乗って、磐石と思われていた平岡氏を600票差で破って当選。(゚Д゚;)
平岡氏は、中国ブロックの比例選で復活当選したものの、すご~く
悔しい思いをしたのではないかと察する。(・・)
 しかも、今年1月の岩国市長選で、その福田良彦氏が政府&自民党
の札ビラ作戦に乗じる形で、今度は井原市長を破って当選。(・o・;)
早速、基地移転の受け入れをOKして助成金を得るなど、岩国市が
政府&自民党の手に落ちる<言うがままになる>ような形になって
しまったのだ。(ノ_-。)

 平岡氏は、福田氏の議員辞職に伴う補選に出馬をすることも考え
つつ、ともかく岩国市長選では井原氏の支援をしていたのだけど。
 この岩国市長選の敗北で、ますます大きな危機感を募らせると共に、
<大阪府知事選も、実質的には自公候補だった橋下徹氏が圧勝しちゃっ
たしね~(-"-)>、何とか早い段階で、この流れを変えなければという
強い思いを抱いたのではないかと察する。(・・)

 以前にも書いたように、平岡氏はmewの最もお気に入りの政治家の
ひとりで、近い将来、民主党orリベラル平和志向政党の代表を務めて
欲しいとさえ期待している人なのだけど。
 今回の出馬に際して、その強い心意気に大きな共感を覚えていたし。
無事に当選できて、本当によかったと心から祝福したい気持ちでいっ
ぱいだ。(^^♪ <民主党内での立場&発言権も強くなるといいな~
とか期待しちゃったりして。(・・)>

* * * * *

 自民党は、当初は既に同選挙区で2回当選していて、知名度&信頼
度も高い平岡氏が相手では、かなり分が悪いと思っていたようで。
 なかなか出馬候補が決まらず<昨日もかいたように、安部氏の実弟
の出馬も見送り>、結局は国交省の役人で、今は内閣官房にいる地元
出身の山本しげたろう氏を送り込むことにしたのだけど。^^;

 3月から与野党攻防が激しくなり、福田内閣の支持率&求心力も
どんどん低下していたことから、この補選で大敗したら民主党に勢い
づかれるという危機感が大きくなったようで<一気に解散総選挙&
政権交代への追い風が吹いたりするとマズイしね>、総力戦を展開
することになった。(**)

 ご当地アイドル<一応、実力者?>の安倍前首相をはじめ、自民党
の幹部、地元の国会・地方議員が、応援演説に力を入れたほか、
(人寄せパンダの?)佐藤ゆかり氏、杉村大蔵氏、義家弘介氏(ヤン
キー先生)なども投入。そして、地元の建設業、農漁業者、財界を
中心に、いわゆる札ビラ作戦も展開しながら、票固めに走った。
 公明党も、学会員の引き締めに必死だったという。(・・)

* * * * *

 でも、岩国市長選の勝利に気をよくして、勘違いしてしまったのか、
これが国政選挙だということを忘れていたのか<&山口2区の有権者
を見くびっていたのか?>、当初、山本氏にはひたすら地域活性化を
訴えさせて、岩国基地の民間使用や道路拡張<それに伴う大規模工事>
や農漁業の助成などのアメアメ作戦(札ビラ作戦)を前面に出したこと
が、却って反感を買うことにつながったところもあるかも知れない。

 また、山本氏の知名度不足を懸念してなのか「わたしは、山本しげ
たろ~♪」と歌わせたり<思わず、06年の千葉補選の「最初はグ~。
サイトウケン!」を思い出しちゃったよ(>_<)>、安倍氏をはじめ有名
議員との握手や写真撮影を売り物にしたり・・・。
 何だか相変わらず、しょ~もないことをやっているな~という感じ
の選挙活動をしていて、「こりゃダメだ」と思ってしまった部分も
あった。(-"-)
<私が山口2区の有権者だったら、バカにすんなよって思っちゃう
かも~?^^;>

 もちろん、最大の敗因は、福田政権&自公与党の国政、国会運営の
マズさにあると思うのだけど・・・。

 その敗因や今後の政局については、次回に書きたい。

 <つづく>            THANKS
 
 
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-28 11:44 | 民主主義、選挙 | Trackback(14)

自民必死の山口2区補選はいかに?+聖火リレー&有森提言+白毛馬ユキチャン

【速報】 山口2区衆院補選は、開票直後の20.01にNHKはじめ各民放で
民主党・平岡秀夫候補の当選確実が発表されたですぅ。圧勝だね!\(^o^)/

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 今日27日には、山口2区の衆院補選が行なわれる。(**)

 昨夏の参院選から、そして昨秋の福田政権になってから、初めての
国政選挙である。つまり参院選で大敗して以降、自民党中心の政権が
行なって来た国政について、国民の審判が下されるのである。
 そして自民、民主2人の候補のまさに一騎打ちになったこの選挙で、
もし民主党の平岡候補が大勝すれば、政局の流れは大きく変わること
だろう。(・・) 

 奇しくも、4月27日は、民主党が政権交代を本気で目指すために
他の勢力と合流し、新たな民主党としてスタートしてから10周年に
当たる日だ。(*^^*)
 その日を大勝で祝い、政権交代への扉を開くことができるのか・・・
mewは今からワクワク・ドキドキしている。(@_@。

<衆院補選の話は、また、あとで。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 少し競馬の話を・・・。

 今日、東京競馬場で行なわれる3歳牝馬のGⅡ「 フローラS」で、
ユキチャンが、白毛馬として重賞に初挑戦する。(^^♪<写真コチラ

 私たちがふだんよく目にする白い馬は、芦毛馬と言って、生まれた時
は黒っぽいのだけど(もともと皮膚も黒っぽい)、年齢を経るにつれて
毛が白く変わって行く種類の馬だ。<5~7歳ぐらいから、どんどん白く
なって行く。>
 でも、白毛馬というのは、生まれた時から真~っ白で、肌もピンク
がかっている。(・・)

<以前、大井競馬にホワイトペガサスという白毛の牝馬がいたのだけど。
近くで見ると白毛に透けて、身体全体がうっすら桜色に見えて。特に
トゥインクルの時期は、ナイター競馬の光の中で、真っ白な馬体が、
直線で追い込んで来る姿は、と~ってもキレイだった。(*^_^*)>

 白毛馬は生まれる頭数自体が少ない上、体質的に弱い部分があるので、
競走馬になる例はほとんどない。ユキチャンの母のシラユキヒメは、
突然変異で白毛に生まれて、中央デビューしたものの未勝利に終わった。
でも、繁殖馬になってから3頭続けて白毛馬を産み、(残念ながら今年
産まれた4頭目は、芦毛だったとか^^;>、長男シロクンも中央デビュー
を果たし、次男ホワイトベッセルは白毛馬として中央初勝利を果たし、
3番目のユキチャンが、デビュー以来3戦2勝で、白毛馬として、つい
に初めて重賞に出走することになったのだ。(~~)

 なかなか見る機会がない馬なので、もしお時間があったら、15時
35分からのレースを、TV中継でご覧下さいま~せ~。(@_@。

<昨年のスプリンターズSを制した「短距離爆走娘」のアストン
マーチャンが急逝した。マーチャンwth中館の爆走ぶりを見られ
なくなるのは本当に残念。(-"-) 皐月賞を制したCトゥーレも
骨折がわかって年内休養に。Dスカーレットも、脚部不安でfしばらく
お休みということで、寂しいですぅ。(ノ_-。)
 ともかくみんな無事に元気にと改めて願うmewだった。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 昨日は、長野で北京五輪の聖火リレーが行なわれたのだけど。
 途中で乱入する者がいたり、卵やトマトを投げつける者がいたり、
沿道で小競り合いが起きたりで、6人が逮捕されたものの、何とか
大きなトラブルはなく、無事に終了することができた。(~~)

 でも、80人の参加者の中には、第一走者を務めた野球の星野監督
に始まり、萩本欽一氏、松岡修造氏や、北京五輪に出場する予定の
水泳の北島選手、卓球の福原選手、マラソンの野口選手(アンカー)
など豪華なメンバーがたくさんいたのに、警備があまりに厳重だった
上、誰がどこを走るか事前に公表されなかったこともあって、ランナー
をゆっくり見たり、応援したりできなかったことを残念に思う市民が
多かったという。(-"-;)

* * * * *

 その参加者の中に、92年のバルセロナ、96年のアトランタ五輪
でメダルをとった女子マラソンの有森裕子さん(41)がいた。
 ご存知の方もおられるかも知れないが、彼女は本格的な競技参加を
引退してからは、一般市民や子供、障害者のスポーツ普及を手助け
したり、国連人口基金の親善大使として活動したりしている。<戦乱
や貧困などに苦しむアジアの諸地域を訪ねて、子供たちと走ったり、
女性を励ましたり、現地の状況を報告する講演や著述を行なったり
している。・・・コチラのサイト参照>

 有森さんは、リレーで走る前のインタビューでこんな話をしていた。
全文は*1にアップするけど・・・。
『今回の聖火リレーは社会的な注目を浴び、政治的な面と切り離せなく
なった。・・・今回は、どう対応すべきかいろいろ考えた。その末に、
私自身がチベット問題や人権について考え、多くの人々に五輪の理念で
ある平和の大切さを伝えるためにも、しっかりと走るべきだ、という
結論に至った。』
 そして『「なぜこうしたことが起きたのか、解決するにはどうしたら
いいか」を一人一人が考えることが大事だと思う。そこから、自分には
何ができるかという発想も生まれる』と。
 また、マスコミに対して『報道にも注文がある。今回の聖火リレー
では、抗議活動や警備などの事象ばかりが取り上げられた。だが、
人々が聖火リレーや五輪をきちんと迎え、考えるためにも、もっと
歴史的背景など、問題の根源についても伝えてほしい』と訴えていた。
<毎日新聞 26日より・・・全文は*1に>

* * * * *

 私は彼女がひとりひとりが「考える」ことの大切さ、そのために
そのベースになる知識や背景を「知る」こと、報道などで「伝えられる」
ことの大切さを訴えていたことに共鳴した。(・・)

 政治でも社会問題でも、そのことをきちんと知ろうとする、そして
自分なりに考えようとすることが一番大事なことだと思うからだ。(・・)
 チベット問題に関して言えば、中国の対応を批判することは簡単だ。
でも批判するだけでは、問題の解決に結びつかないだろう。
 しかも、もしその事情や背景を知った上で批判するならいいが、
中国(中共?)のやることは全部ダメ、マスコミやネットで批判されて
いるからそれに乗ってしまうというのでは、逆に解決から遠ざかるばか
りかも知れない。(ーー;)

 もうすぐブログをお休みしてしまう「らんきーブログ」さんが、自分は
「政治ブログ」ではなく、「政治を考え悩むブログ」でありたいと
書いていたのだけど・・・。
 そして実力不足ながらも、mewなりに、このブログも、読んで下さる
方々と一緒に、政治や社会問題について考える機会を持てるブログ&
時にそのベースとしての情報を提供できるブログでありたいな~と思っ
たりしたmewなのだった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さてさて、話を衆院補選に戻すと・・・。

 ある意味では、民主党側の言動を見ているより、自民党側の言動を
見ている方が、いかにこの補選の意義や結果が政局に与える影響が
大きいのかを実感できるような感じもある。(・・)

 選挙前には、平岡秀夫氏が知名度も高く有利だと言われていたこと
もあってか、福田首相は「各選挙区の事情もあるし」と。また伊吹幹事
長は、補選の結果が「民意とは言えない」<コチラ参照>とまで言って
予防線を張っていたのだが・・・。

 それでも、政府自民党は、民主党の平岡氏が大勝すれば、政局の流れ
が大きく変わるかも知れないことを恐れ、「地域活性化」という名の
札ビラ作戦を展開したり、ともかく一つでも多くの票を得ようと必死
になっているところがある。(**)
<ただ総力戦と言われながらも、福田首相は総力にはいっていないよう
で、今はロシアに外遊中だ。^^;>

* * * * *

 特に山口は岸・安倍家のお膝元だけに、安倍晋三氏の力の入れ方は、
ハンパじゃない。(・o・)
 ふつうは首相経験者ともなれば、ポイントになる時&場だけ応援演説
などをするものなのだが。25~26日の安倍氏のスケジュールを見る
と、短時間で十箇所以上も駆け回る感じで。<コチラ> しかも、TV
で見たのによれば、安倍氏の周囲に群がるおばさま方に「一緒に写真
を撮りましょう」と愛想を振りまき、「写真を撮った人は、10票を
頼むね」などとアピールしてたりして、何か情けなくさえ思えた部分が
あった。(-"-;)

<伝聞によると、安倍氏は実弟の岸信夫参院議員(岸家に養子)を、
衆院議員にしたかったらしいのだけど。平岡氏相手だと分が悪いので、
今回の立候補はとりやめたという話も。もしかしたら、その後を睨ん
で、今から山口2区の挨拶回りに励んでいたりして?(・・)>

 また、自民党幹部だけでなく、知名度が高いと思われる渡辺行革
大臣やヤンキー先生こと義家議員も投入。<義家氏って、プラスに
なるのかしらん?^^;>
 果ては、次期総選挙の公認問題でもめて、自民党以外or無所属で
出馬するという話さえ出ているタイゾー杉山議員まで、招聘したよう
だ。(>_<) <何か必死さが伝わって来るでしょ?^^;>

* * * * *

 一部報道によれば、福田首相が地元に約束した岩国基地の飛行場の
民間共用では、100億円以上の建設工事が絡むとか、民主党の平岡
議員を中傷するビラが出回っているとかいう話も出ており、もう何でも
ありみたいになっている感じさえしてしまう。(ーー;) 

 その努力(?)や地元の農業&商業(財界)、公明党の学会などへの
引き締め効果もあってか、自民党内には、小差の勝負になるという見方
も浮上しているという。(・o・)
 ただ、それは昨日も書いたように、投票率が高まれば、彼らの組織票
の威力は半減することになるだろう。(**)

 今、天気予報を見たら、山口2区あたりは、今日は晴れの時間が多い
らしい。<夜は曇りor雨>

 民主党が結党10周年の大事な日に、ド~ンと自民党候補を突き放し
て、政権交代実現への道を加速できるといいんだけどな~。(・・)
 
 私も含め、山口2区以外の人は、実際には選挙権を行使できないわけ
だけど。何とか気持ちだけでも、みんなで大きな追い風を送りたいと
願うmewなのだった。(@_@。

                   THANKS

【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-27 07:58 | 民主主義、選挙 | Trackback(12)

山口補選への期待+「中国がDラマと対話」の背景+日本に広まる愛国・民族主義

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 明日27日は、いよいよ山口2区の衆院補選の投票日を迎える。(**)

 一時は、民主党の平岡秀夫候補が突き放したという話もあったのだが。
自民党&公明党は、今週、関連団体を一つ一つ回って、細かく票を固める
作戦を展開。基礎票では、小差まで迫っているという。(・・)

 今回、共産党が、自主投票に回ったため、自民、民主党とも、共産党
支持者への電話アピールを行なっているようなのだけど。自民党は、
さすがに自党に票を入れてくれないと思っているのか、民主党を批判
して「白票を投じるようにして欲しい」とお願いしているとか?^^;
 
 でも、最後は、ホントに共産党支持票と、浮動票が鍵を握ることに
なるのかも知れない。
 05年の小泉総選挙では、自民党候補の福田良彦氏(今年、岩国市長
になった人)が104,322票で当選。00年、03年に同選挙区で
当選していた民主党候補の平岡氏は、103,374票と、600票
に満たない僅差で敗れた。
 で、この時、共産党の山中氏が13,499票とっているので、この
票がどちらに流れるかが、結果を左右する可能性が高いのだ。(**)

 また、今回は、自民党には、05年のような小泉ブームの追い風は
ない。むしろ後期高齢者医療制度が、逆風になっている感じだ。
 だから、自公としては、いわゆる無党派層の動向が鍵を握ると・・・
できれば、選挙に来て欲しくないと考えていることだろう。(・・)

* * * * *

 らんきーブログさんがコチラに書いていたように、選挙の投票率が
下がれば下がるほど、組織票を持つ自民党、公明党に有利になる。
 
 このブログを山口2区の方がどれだけ読んでいるかは、わからない
のだけど。まずは、どうか、選挙に行って頂きたい!(-人ー)
<自公は60~65%と考えているらしいが。70%ぐらい欲しい
ところだ。(・・)>

 共産党の支持者の方々も、確かに民主党に不満があるとは思うが。
平岡氏に限って言えば、本当にリベラル&平和志向の人だし。共産党
と考えが合う部分も大きいのではないだろうか?
 それに、共産党支持者も、自民党がこのままダラダラと長期政権を
維持することが、いかに日本のためにならないかは、よ~くわかって
いることだと思う。(**)

<政界再編が進んでリベラル平和志向系が結集できれば、その政党は
共産党とかなり連携して行けるのではないかと思っている。
 ちなみに、平岡氏はmewのお気に入り政治家のひとりで<考えが合う
ことが多い。現実性&バランス力もある>、「リベラルの会」を率いる
彼が、その勢力の結集をはかる軸になり、近い将来、民主党or新たな政党
の代表になることを期待していたりする。(~~)(平岡氏HPはコチラ)>
  、
 ここで民主党の平岡氏が圧勝できれば、自民党内はますます揺れる。
地元・山口で強い勢力を保つ安倍、高村氏にもダメージを与えられる。
そして、公明党との関係も、さらに悪化することだろう。
 となれば、解散総選挙が、そして政権交代や政界再編を現実のものと
して、ぐ~っと引き寄せられるかも知れないのだ。(^-^)b gu~tto ne

 というわけで、山口2区の衆院補選 p(*^-^*)q がんばっ です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


☆ga yatto renpai dasshutsu dekita(ノ_-。)
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 話は変わるが・・・。

 つい先ほどから、まさにものものしい警備の中、長野で聖火リレーが
始まった。<周囲では、歓声とも怒号ともつかぬような声が響いていて、
何か騒然とした感じである。^^;>

 昨日は、男性が沿道で手首を切る事件があり(抗議活動だと思われて
いる)、今朝もすでに沿道で小競り合いが起きて、ケガ人が出ていると
の情報も流れている。
 前記事でも書いたように、ホント、何とか無事に行なわれて欲しい
な~と、ただただ願うばかりのmewである。(-人-)

* * * * *

 ただ、昨日になって、チベット問題に大きな動きがあった。
 中国の新華社通信が、中国政府がチベット仏教の最高指導者、ダライ・
ラマ14世の個人代表と「近く接触して協議する用意がある」と伝えた
というのだ。(**)

 ダライ・ラマは、繰り返し中国政府との対話を求めており、書簡も送っ
ていたという。<福田首相も書簡を送ったんだよね。(・・)>
 また欧米の首脳なども、ことあるごとに、中国側に対話を行なうように
呼びかけていた。(&圧力をかけていた?!)
 このまま中国が、頑なな対応を続けていれば、欧米各国との関係や、
北京五輪開催に本当に支障が生じかねない。
<各国の政府首脳の開会式ボイコット、スポンサーの降板などのおそれ
も現実化しているしね。(**)>
 
* * * * *

 また、私は、中国の国内情勢も、大きな要因になったかなと思ったり
もしている。

 一つには、中国の各地で、反仏・反欧米運動が進み、仏製品の不買
運動が起きたり、反仏、反欧米デモが続いたりしているからだ。(・・)
 
 中国はダライ・ラマ批判を繰り返し、また欧米各国の対応を内政干渉
だと批判。国内では、その意向に沿った報道を続けて来た。
 その結果、「愛国心」に満ちた若者たちが中心になって、反欧米の
抗議活動を展開し始めており、これがエスカレートすると、以前の「反日
運動」のような暴動につながったりするおそれが出て来た。(-"-)
 これから、プレ五輪の大会やイベント、そして本番を控えて、欧米
各国の関係者やスポンサー、そして選手などもどんどんはいって来る中、
彼らの感情や動きを沈めておかないと、大きなトラブルが生じてしまう
可能性もあるからだ。(ーー;) 

<先日、北京で行なわれたサッカー・アジア・チャンピオン・リーグの
鹿島アントラーズ対北京国安の試合の警備も、ものものしかった。中国
側は入場者数を半分に減らし、日本の応援団と中国の応援団を完全に
分離。日本応援団は、すべての観客が帰ったあとで、会場の外に出る
措置をとられた。^^; でも、常にこのような警備や措置が必要な状態
が続くようでは、とても北京五輪など開催でいないだろ~。(-"-)> 

* * * * *

 もう一つには、米国なども忠告していたことだが。中国政府が、
ダライ・ラマの批判を続けた場合、ダライ・ラマを支持する国内外の
チベット民族や他の少数民族の感情がおさまらないばかりか、もっと
過激な反ダライ・ラマ勢力を勢いづかせる危険性があるというのだ。

 ダライ・ラマ氏は、非暴力主義を貫いており、またチベット自治区
の独立ではなく、まずは高度な自治を要求して対話を求めている。
 彼を支持する勢力は、ダライ・ラマ氏の指導に従い、中国の圧政に
対して過激な抗議活動を行なうのをガマンしているが、これ以上、
ダライ・ラマ氏への批判が続けば、彼らとて黙っていないかも知れない。

 しかも近時は、国内外のチベット民族の若者を中心に、反ダライ・
ラマ的な勢力が台頭しているという。
 彼らは、中国の圧政にもかかわらず、非暴力を唱えるダライ・ラマ
氏の方針や、同氏が中国に対して、チベットの独立を求めないことに
疑問や批判を抱いているようなのだが。今回の中国による暴力的な暴動
鎮圧や多数の殺傷被害者、拘束者が出たことに、さらに怒りを募らせ、
暴発直前だという話があるのだ。(・・)

 彼らもまた「愛国心」に燃える若者たちであるのだが、民族の独立の
ためには、過激で暴力的な方法や戦いもいとわないと考えるグループも
あり、多数の武器なども用意していると言われている。(-"-;)
 他の少数民族の中にも、このようなグループがあり、一つ間違えれば、
中国各地で、武力も伴った暴動が起きるおそれもある。それも北京五輪
の直前や最中に行なわれたら、大変なことになってしまう。(ーー)

 で、中国側は、このような状況も考え合わせた上で、ダライ・ラマ氏
との対話を行ない、何とか国内外の感情&危険性を沈静化しようとして
いるのではないかな~と思う部分があるのだけど・・・。

 中国政府が、形ばかりでなく、真摯な姿勢でダライ・ラマ氏との対話
を行なってくれるようにと、切に願っているmewである。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


kin-chan wa sengen shiteta kinchan-bashiri o ahitenakattakamo^^; 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、どうか、中国でのことを他人事とは思わないで頂きたい。
 同じようなアブナイ流れは、日本の国の中でも、確実に広まって
いるからだ。(**)

 過度に「愛国心」を強調し、「民族主義」に偏った主張をする人たち
が、確実に増えている。
 特に北東アジアの国々や民族を敵視して、何かにつけては彼らの言動
を批判し、在日の人たちを攻撃し。何かあれば、あれは在日だと、民族
のせいにしたり、スパイだの工作員だのと言ったりするような人たちが、
確実に増えているのだ。(ーー;) 
 それは、ネットの掲示板、HP、ブログ、mixiなどを通じてどんどん
若者層を中心に広がり、いまや小中学生まで見ているという。(-"-)

<この件は、また書きたいが、中高生がいわば流行り言葉のように、
気に入らない教師や生徒のことを「あいつはきっと在日だ。チXXだ。」
とか、何かあると「これは反日工作だ」とか言っているのを耳にすると、
ゾ~ッとしてしまう。本人たちは、さしたる思想もなく、おふざけで
やっているようなのだが。そういう言葉や考え方に、慣れてしまうのは
とてもコワイことだと思う。(-"-)>

* * * * *

 若者たちの間で、過度な愛国、民族主義思想が広まったり、そのよう
な言葉や考えに馴染んだりする者が増えると、政治や社会の状況や、
流れを大きく変えることにもつながりかねない。(**)

 かつて日本の学生運動がそうであったように<また、その中から、
いわゆる過激派グループができて、暴力的な活動が行なわれるように
なったように>、また上述の中国やチベットの若者などがそうである
ように、若者層は特定の思想にハマりやすいし、社会に対するストレス
も多く、そして心身のエネルギーがあふれている分、活発な政治活動や
時に過激な活動を起こしやすいからだ。(-"-)

<今日の長野での聖火リレーでは、どうなるかわからないが。このまま
この流れが進めば、彼らはそのうちアチコチで反中・反韓的なデモ活動
や集会などを開くようになったり、彼らが反日だと思うものには電話や
FAX、メールだけでなく、直接的な抗議行動を行なったりするように
なることだろう。(XX)> 

* * * * *

 そして、このアブナイ流れは、日本の国家体制を大きく変革する
ために長期間をかけて計画を進めている、いわゆる超保守勢力の
思惑を反映したものであることは言うまでもない。(・・)
 彼らは、国政の面では、教育基本法改正、新しい学習指導要領の
導入などによって、教育の内容を変えて行くと共に、一般の生活の中
ではネットなどを利用して、愛国的&民族主義的な青少年を増やそう
としている・・・それは、確かなのではないかと思う。(ーー;) 

 私たち一般国民が、ある意味では「平和ボケ」して、よもや日本が
戦前のような国家体制に戻ることなどあるはずはないと思い込んで、
安心し切っている間に、超保守勢力は着実に自分たちの思想に沿った
国づくりをするための準備&計画を進めている。(**)

 前首相の安倍晋三氏も、次期首相候補の麻生太郎氏も、彼らの仲間
の中川昭一氏ら自民党などで力を持つベテラン議員を含めて、先日、
映画「靖国」の件で話題になった稲田朋美氏や有村治子氏などの若手
議員を含み、今、日本の国政、国会の中心にいる多くの議員が、近時
はどんどんとその考えを公言して、日本の国家体制&教育の変革に
取り組んでいるのである。(**)

 このアブナイ流れを何とか国民の手で阻止するためにも、しつこい
ようだけど、まずは政権交代を、そして政界再編をと、強く強く訴え
たいmewなのであった。(@@。

                       THANKS
  
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-26 08:57 | 政治・社会一般 | Trackback(11)

聖火が到着+米牛の輸入基準緩和にNO!を+自民も造反警戒+恒久法見送り

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 今朝のTVは、北京五輪の聖火が羽田空港に到着したという話題で
持ちきりだ。(**)
 小さいランタンの中に灯った聖火は、今、バスに乗って、明日、聖火
リレーが行なわれる長野市に運ばれている。

 聖火ランナーを予定されている欽ちゃん(萩本欽一氏)が、「でき
れば、沿道の人たちとハイタッチをしながら、走りたい」と話していた
のだけど。<mewもそうできたら、よかったのにな~と思うのだけど。>
 世界各地で混乱が起きたこともあり、とても、そのようなことはでき
そうにない。^^;
 日本は、国独自での警備を主張。中国もそれを了承したというが。
どうやら警察官100人が、聖火ランナーの両脇を固めて走るという
報道もあり、かなりものものしい状況になってしまいそうだ。(-"-)

 中国のチベット自治区&民族への対応に関しては、批判されるべき
点が多々あるし。そのことを批判&抗議することは自由だと思うが。
 ただ、ともかく暴力的手段を用いて、聖火リレーを妨害すること
だけはやめて欲しいし。<暴力行為を批判するのに、暴力的手段を
用いるのは、本末転倒でしょ~!(**)> 

 あと 他国に見られたように、中国国旗を持った人とチベット国旗を
持った人とか衝突するなどというような事態も生じて欲しくないな~と
も思う。(・・)

<何かネットの一部(uyo-kei?)で、チベット国旗を持っての抗議行動
を呼びかけているときいて、一抹の不安を覚えていたりもする。
(しかも、本当にチベット問題に関心があるならまだしも、ある種のノリ
で、長野に行こうとしている若者の話も耳にしたりして。^^;)

 実は、少し前に、ネットで善光寺の辞退を働きかけようとという呼び
かけが出ているという話をきいたのだけど。実際、辞退の会見の時に、
僧侶の人が『「1日100件を超える電話があり、99%が(出発地に
ついて)不支持の意見だった」と背景を説明。「同じ仏教のお寺でどう
して」との声が多かった<時事通信18日より>』と話していたのを
見て、「まさか」「もしや?」と思ってしまっただけに。(-"-)>

 私は、聖火リレーに対する過度な抗議活動は、少なくとも中国の政府
や国民に対して決して効果があるとは思わないし。逆に彼らを頑なに
させたり、ミョ~な形で自分たちの考えを正当化させたりすることに
つながりかねないとも思う部分がある。(・・)
 また、以前も書いたかも知れないけど、5つの輪が示す各大陸を経由
して、世界を一つに結び付けようという五輪の聖火リレーの趣旨、精神
にも沿わないものになってしまうように思う。(**)

 ともかく、どうか無事に聖火リレーが行なわれるようにと、切に
切に願っているmewなのだった。(@@。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)


Gackt ga Hollywood eigani debut surundatte
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 話は変わるが・・・mewがこだわるBSE牛肉のことを。

 吉野屋が輸入した米国産牛肉から危険部位が見つかった問題で、いくつ
かのスーパーや飲食店が、米国産牛肉または同じ出荷元の牛肉の販売、
利用を中止。消費者の中には、また米国産牛肉への不安が広がっている。

 そんな中、福田首相は24日夜、「本当に遺憾なことだ」と。そして、
「早速米国にクレーム(抗議)した」とアピールしたようだが。(>_<)

 自民党内も含め、国会議員の中から「輸入停止措置をとるべきだ」と
いう声が出ているものの、政府としては、ミスを犯した業者からの輸入
は停止し、全体の検査を少し強化するだけで、輸入停止の措置などは
とらないつもりだという。(-"-)

<思えば、前回の輸入停止措置をあっさり解除しちゃったのも、小泉
元首相だったのよね。それも、南部の食肉業界から支持が強いブッシュ
くんへの訪米土産のために。(ーー;)> 

* * * * *

 しかも、気になるのは、米牛の輸入条件について話し合っている日米
協議について、福田首相は「科学技術的な面から検討している最中。
検討状況をみて判断していく」、町村官房長官は「協議に影響はない」
との発言をしていたことだ。(・・)

 今週、韓国の李明博大統領が来日したが。李大統領は、日本に来る前
に米国を訪問。その際に<こちらも手土産として?>、韓国が設けて
いた月齢による基準(30ヶ月未満)を撤廃することに合意。
 それで、以前から日本に月齢基準撤廃を求めている米国側は、これを
機に日本にもと強気の構えで、22日にはシュワブ米通商代表部代表が
「日本は韓国と同じ(輸入)基準を採用する必要がある」「極めて近い
将来に日本にも行ってほしい決定だ。国際基準に従わないことに弁解の
余地はない」と語り、OIE基準の受け入れを日本にも迫っていたと
いう。^^;<時事通信23日より抜粋。>

 このニュースを見て、ちょっとハラハラしていたmewなのだけど。
今回のようなミスがあった以上、そう簡単に基準撤廃はできないと、
はっきり言うべきなのではないだろうか?(**)

* * * * *

 昨日はこんなニュースも出ていた。

『米食品医薬品局(FDA)は23日、牛海綿状脳症(BSE)の防止
策を強化するため、新たな飼料規制を来年4月から導入すると発表した。
BSEの原因物質が蓄積しやすい「特定危険部位」が含まれる飼料の
使用を、すべての動物向けで禁じる。ペットフードも使用禁止対象に
含める。
 動物に食べさせる飼料に使うのを禁止するのは、生後30カ月以上の
牛の脳や脊髄(せきずい)などの特定危険部位。FDAが05年10月
に原案を発表し、業界団体などの意見を踏まえて最終案を検討していた。
<朝日新聞24日>』

 ってことは、FDAは、米国内でも、BSEに感染した牛がそれなり
の頭数、存在するということを認識しているということになる。
 それを考えると、尚更に「月齢基準の撤廃などとんでもない!」と
言いたくなるmewなのであった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


nakayama miho mo eiga deno hukki ga kimatta toka
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、政治系のニュースも少し・・・。

 昨日、お伝えしたように、政府与党は、山口2区の衆院補選の結果
にかかわらず、30日にガソリン税等の暫定税率の10年延長を衆院
で再可決する方針を決めたという。<5月1日に施行するんだって。>

 で、昨日の記事に、参院民主党から造反議員が出そうだという話を
書いたのだが・・・。
 そう言えば、河野太郎議員をはじめ、自民党の若手改革派グループ
の中にも、「暫定税率&道路特定財源の規定を10年も延長するのは
おかしい」と訴えて、場合によっては、再議決で反対or欠席も辞さず
という構えを見せていた人たちがいたんだよね。(・・)(コチラ参照)
<もし、彼らが反対&欠席すると、再可決に必要な2/3の賛成に
満たないおそれがあるのだ。(**)>

 それに関して、日経新聞24日が、こんな記事を出していた。

『ガソリン税の暫定税率などを復活させる租税特別措置法改正案の30日
の衆院再可決に向けて、自民党執行部が造反封じに躍起になっている。
 執行部は再議決の際に中堅・若手の造反を懸念し、担当議員を決めて
個別に説得工作を展開。23日には大島理森国会対策委員長が国会内に
河野太郎氏を呼んで直々に説得した。
 各派閥には「造反候補」を届け出るよう要請。同日までに具体名は
挙がっていないというが、執行部はギリギリまで手を緩めない構え。
28日には各派閥が再可決の方針を確認する総会も開く方向だ。』

 私個人は、暫定税率&道路特定財源を全面的に廃止すること、ガソ
リン税を道路や環境以外のことに使うことなどには、疑問を持っている
のだけど。
 いずれにせよ、両方とも10年延長するという法案を国会で可決する
のは、容認できることではないし。福田首相が、09年度に道路特定
財源を廃止すると明言していることと整合性がとれず、矛盾した筋が
通らない議決になってしまう。(**)

 ここは自民党の若手、中堅議員に頑張って欲しいな~と、ちょこっ
と期待してみるmewだった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、時間がなくて、前原氏の記事がハンパで終わってしまったの
だが・・・。m(__)m sumimasen

 前原氏らが、超党派の議員の会の活動を再開した背景には、恒久法
の成立が暗礁に乗り上げていることがある。<mewは、この恒久法には、
絶対反対なので、いいニュースなんだけどね。(~~)>
 
『自民党の山崎拓外交調査会長は24日午後、自衛隊海外派遣恒久法案
の今国会提出を断念、次期臨時国会提出を目指す方針を表明した。海上
自衛隊のイージス艦衝突事故を受け、公明党内に時期尚早論が強まり、
提出は難しいと判断した。政府、与党は給油活動の根拠となる新テロ
対策特措法の期限が切れる来年1月までに恒久法を制定したい考え。
だが、武器使用基準緩和などで調整難航も予想され、見通しは不透明
に。<共同通信24日>』

 政府&自民党&他党の保守議員が、恒久法成立を急いでいるのは、
「来年1月以降も、インド洋の給油活動を継続するため」だけではない。
 いや、むしろ彼らが、この恒久法成立に意欲を燃やしているのは、
憲法的に問題があると考えられている「武器の使用基準や集団的自衛権
の行使の基準の緩和」を行なって、もっと自衛隊の海外活動の範囲、
内容を拡大しようと考えているからなのだ。(ーー゛)
 
 さすがに公明党も、あまり憲法的に問題のある&「平和と福祉の党」
の理念に沿わないような法案の成立に協力するようだと支持するよう
だと、支持者からの反発が強まることになるし。<イージス艦事故に
対する支持者の怒りは、かなり大きなものがあったときく。>
 自民党も、ここでムリを通すと、衆院選の選挙協力に支障が出ること
を警戒して、今国会での成立はあきらめたようなのだけど。(・・)

 秋の臨時国会での成立を阻止するためにも、やっぱ解散総選挙&
政権交代をしないと、と改めて思ったmewなのであった。(@@。

 <前原氏の話はつづく・今日、書きたかったけど、資料の一部が
行方不明に。(ネタもとも削除されたみたいで。)^^;sumimasen、> 
                      
                      

                          THANKS 

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-25 10:41 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

小沢攻勢に、福田がキレ気味の防御but民主党内&前原に不穏な動き+羽田盃など

【昨日は、お昼過ぎまで、ほぼ半日メンテが続いて、ブログにつながらず。
ランキングがグンと下がるのもやむなしと思っていたのですけど。午後
から、皆さまのアツいご支援クリックを頂き、何とか粘ることができた
です。(~~) 有難うございます。m(__)m

今日は朝からアレコレあって、合間を見ながら記事を書いているの
ですが。ちょっとハンパながら、とりあえず、書いたとこまでアップする
です。編集、リンク付けなどが午後になりますが、ご容赦を。m(__)m>

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。
 
今日は書きたいことがた~くさんあって、何をピックアップすべきか、
悩んでしまっている。(-"-;)

 個人的には、昨日、大井競馬で行なわれた牡馬クラシック第一弾の
「羽田盃」の話を一番書きたいのだけど?!(・・)
<何と、☆的場さまが、ブッチ人気のディラクエを押さえて、11番
人気のニックバニヤンで優勝。(*^^)v祝  南関レースで、的場さまが
単勝万馬券になるなんていう珍事が発生。(・o・) もともと圧勝した
新馬戦から3連勝して、的場さまがダービーも期待していた馬なのだが。
果たしてDも制覇できるのか?(**)・・・ちなみに、昨夜はmewも
久々に現地入りして、三連複ゲット~!(~~)>

 BSE牛肉にこだわるmew&当ブログとしては、吉野家が輸入した米国
産牛肉に危険部位が混入していたというニュースも、めっちゃ気になって
いる&ムカついている。(ーー゛)
<福田首相は、09年度に消費者庁を作って、食の安全性にも対応した
いという方針を表明。でも、その前に、まずは米国にバシッと言って
くれないと。また同じようなことを繰り返しそうな気がする。^^;>

 あと、ヒラリ~派のmewとしては、米民主党の予備選でクリントン
氏が、ペンシルバニア州の選挙で勝利して、土俵際で残ったのも嬉し
かったりした。(~~) kokokara makikaeshi naruka?

 他にも、青少年への有害情報をシャットするためのネット規制の法案
の話が進んでいることとか。もしかしたら、そのネットの有害情報とも
関わってしまうのかも知れないのだけど、高知で女子中学生が硫化
水素を使って自殺を図ったニュースとかも気になっている。(-"-;)

<追記・硫化水素によるとみられる自殺は今月に入ってから全国で
連日のように発生。若者を中心に広がっている。家族や近隣住民が
巻き添えになるケースも増加。市販洗剤などを混合してガスを生成
する手法はインターネットの自殺サイトに掲載されており、ネットが
危険な自殺手段を誘発している。(毎日新聞24日より)>


 でも、昨日は、国政&政局に関して気になるニュースも、めっちゃ
たくさん出ていたので、それらをできるだけ書きたいと思う。(・・) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 注目の山口2区の衆院補選まで、あと4日。

 昨日23日には、民主党の小沢代表、菅代表代行、鳩山幹事長が現地
にそろいぶみで、平岡秀夫候補の応援を行なった。

 小沢代表は、街頭で「年金、道路、防衛省不祥事の問題などの原因は、
自民党中心の長期政権のおごりにある。衆院選で長期政権を倒し、
皆さんサイドの政権をつくる決意だ。今回の補選はそのスタート、衆院
選を占う選挙戦だ」と、解散総選挙&政権交代、ガソリン税廃止などに
よって官僚政治&ムダづかいをなくすことを訴えて、いつも以上に声を
張り上げて、アツ~い演説を。ここが勝負どころだと思っているんだな~
と、伝わって来るような感じがあった。(**)
 
 もともと、この選挙の最大の争点は、ガソリン税&道路特定財源に
なると思われていたのだけど。<政府与党は、選挙結果にかかわらず、
30日にガソリン税などに関する法案の衆院再可決を行なうことに
決めたようだ。(>_<)>
 むしろ「後期高齢者医療制度」の方が、政府与党&自民党候補には
大きな逆風になっている感じがある。<コチラの記事参照>

* * * * *
 
 で、福田首相はと言えば・・・。昨日の記事<コチラ>で、自民党
内から「小泉元首相に高齢者医療制度のことを説明させろ」という話が
出ていることを書いたのだけど。記者にそれを問われ、やや声を荒げて
「(小泉氏に)説明を求めてどうするんですか」と強い不快感を示し、
「市町村や党もそうだが、わたしもあらゆる機会に説明している」と
強調したという。(・o・)buchigire tte kaiteta shinbun mo

<小泉元首相の医療改革政策のせいで、苦労させられているのに。最近、
小泉氏本人は、相変わらずのお気楽極楽モードで、オモテに出始めて
「ナントカ風」の話をしたり、政界再編の準備と言われるような会合を
開いたりして、かなりムカついていたりして?!(・・)>

 福田政権が発足してから、まだ半年チョイ。この間、安倍前首相が
放り出して行った大課題の「テロ特措法」で苦労させられ、また予算
&関連法案や日銀人事がなかなか思うように進まず。(-"-;)
 本当だったら、ここから福田カラーの政策を打ち出して行くべき
時期で、昨日も自ら「消費者庁の創設構想」を表明して、秋の臨時
国会に法案提出をする意向を示したり、アジア外交手腕への期待に
応じるべく、陣営からは「秋に訪韓、訪朝を」という話も出たりして
いるのだけど。<mewも福田氏のそのような面には、期待する部分も
あったんだけどね~。(・・)>

 でも、党内外では、次の政権や政界再編に向けての動きが活発に
なっており、福田カラーを出すまでに、政権が持ちそうにない感じに
なって来ている。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ただ、折角、民主党が山口2区の衆院補選に勝って、解散総選挙
&政権交代を目指して、攻勢をかけようとしているのに、民主党の
中でも、ミョ~な動きが始まっている。(-"-)

 23日、自民党の矢野哲朗前参院国対委員長が、宇都宮市内で講演。
『参院民主党の動向について「今、何人かわれわれと一緒にやっていこ
うという人たちが出てきた。近々、そういう人たちが独立するだろう」
と述べ、一部議員が同党を離党するとの見通しを示した。
 また、矢野氏は「そういう人たちがコアになり、民主党と自民党の
『中の島』をつくる。政府提案の法律に是々非々で臨み、参院らしい
独自性が確保できることになるのではないか」と述べた』という。
<時事通信23日> 

 先日の日銀副総裁人事の参院議決で、民主党の3人の議員が造反、
5人が欠席、棄権をしたのだけど・・・。おそらく、そのうち大江
康弘氏と渡辺秀央氏は、30日に予定されているガソリン税再可決でも
造反して、民主党を離党するのはほぼ確実なのではないかと思われる。

 渡辺秀央氏は、もともと05年で郵政造反するまでは自民党議員だっ
たわけで<ダブル造反?^^;>、選挙の都合&小泉氏へのアテツケで
民主党にはいったようなものだし。大江康弘氏は、ガソリン税&道路
特定財源は維持すべきだと主張して、自民党幹部と共に集会に出続けて
おり、再可決に賛成すると明言しているからだ。(**)

 自民党は、昨年の参院選で負けて以来、参院民主党&その会派の
議員の切り崩しに努めて来た。
 もちろん、その最大の理由は、ねじれ解消をするためなのだけど。
特にこのまま解散総選挙を行なった場合、自民党が勝っても、もう
自公で2/3の議席をとるのは極めて困難だと考えられているだけに、
何とかそれまでに、数合わせをしようと必死になっているようだ。
 かと言って、一気に何人も自民党入りさせるのは難しいので、
とりあえず、ちょこちょこと民主党を離党させて、「中之島」的な
新党or無所属会派を作ってもらって、議決では与党側に賛成して
もらおうと考えているのだろう。<国民新党や他の無所属議員も協力
してくれれば、政府与党側の法案が通る可能性が高まる。(・・)>

 まあ、渡辺氏と大江氏は、そのうち出て行くと思っていたのだけど。
問題は、彼らが何人引き連れて行くかだろう。(**)
 小沢代表や山岡国対委員長が、あまり強引な方策をとると、その数
は増えることになるかも知れない。(-"-) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、MY天敵(?)の前原誠司氏の動きも、どんどん活発に
なっている。(ーー;) 

 昨日23日には、超党派の「新世紀の安全保障体制を確立する若手
議員の会」が国会内で3年ぶりに総会を開き、そこで世話人代表に
なったことや、恒久法&憲法改正の話をしていたことで注目されていた。

『(総会では)中谷元・元防衛庁長官、民主党の前原誠司前代表、
公明党の上田勇広報委員長の3人を新たに世話人代表に選んだ。
中谷氏は「いかなる政権ができても実行できる共通の基盤を作りたい」
前原氏も「どちらが政権をとっても外交安全保障の根本は一致して
いないといけない」とあいさつした。
 総会には会員110人のうち約30人が出席。週1回勉強会を開き、
インド洋に海上自衛隊を派遣するための新テロ対策特別措置法の期限
が来年1月に期限切れとなることを踏まえ、自衛隊海外派遣の要件を
定める恒久法や、集団的自衛権行使の問題について議論を深める方向
で一致した。<毎日新聞 24日より>』(主な出席者は*1に>

 また、ネタもとが消えちゃったのだけど(ファイルが削除されてた^^;)
TBSやMBSのニュースによれば、前原氏は、イラクの空自活動に
違憲判断が出されたことに関して「本来なら集団的自衛権と解釈すべき」
ものであり、「(今の)政府解釈の無理が指摘された」と。
 そして、憲法9条について政府見解の変更の積み重ねがそろそろ限界
にきていると指摘し、党利党略を超えて与野党の国会議員が憲法改正に
ついて議論すべきとの考えを強調したという。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今、このブログで「自民党よ、どこへ行く?」という連載記事を
書いているのだけど。
 最近の前原氏を見ていると、「前原よ、どこへ行く?」と言いたく
なることがある。(・・)

 彼は、この何ヶ月かTVなどにも積極的に出ていて、小沢民主党が
「新テロ特措法延長」や「日銀総裁人事」などへの対応を、かなり強く
批判していたのだけど。<でも、政府や自民党の官僚中心&不正、ムダ
づかいの温床の政治もめっちゃ批判しまくっていたりする。(・・)>
 前原氏は、ここに来て、自分の政治信条をオモテに出したり、なか
なか実現できないことに、かなりストレスが貯まっているようで、
もはや民主党の中で党内改革を行なうのをあきらめて、ついに民主党を
出ようかどうか、かなり迷っているように思われる。

<外出する用事ができたので、とりあえず、ここまでアップ>

                      THANKS
 
 
↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ




  

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-24 11:37 | 民主党、民進党に関して | Trackback(6)

制服組の権限強化か?・・・歴史を繰り返さないために+高齢者医療は小泉に説明させよ?

 exciteのメンテナンスは12時過ぎになって、やっと終わったよう
です。^^; アクセスしてくださったのに、なかなかつながらなかった
方々・・・すみませんでした。m(__)m
 で、半日もお休みしちゃったから、「あ~あ。25位枠から落ちちゃっ
たじゃ~ん。(ノ_-。)buchibuchi」
 でも、めげずにコツコツ頑張るので、応援、よろしくですぅ。m(__)m

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 まずは、政治系の話を一つ。

 実は、昨日の記事でカットした部分があったのだけど・・・。
 それは、「何で、マスコミの記者たちは、医療改革法案を通した
小泉元首相に、直接、『後期高齢者医療制度』の話をきかないのか」
と。「これだけマスコミや国民が問題にしているのだから、何より
この制度を作った責任のある小泉氏にきいて、説明をさせるのが
筋じゃないか」というような内容の文だった。(・・)

<だって、マスコミは、宮古島でトライアスロンのスターターをして
いた小泉氏の映像は流すものの、「今日は政治のことは忘れて」とか
言われたら、さっさと引き下がっちゃうんだもの~。(`´)>

* * * * *

 そうしたら、どうやら自民党内でも、「小泉氏に説明させろ」と
いう話が出ていたらしい。(**)

『「制度を導入した小泉(純一郎元首相)さんらが自ら説明すべきだ」

 自民党総務会で22日、後期高齢者(長寿)医療制度への反発で衆院
山口2区補選の候補が苦戦していることについて、制度導入を決めた
小泉氏と竹中平蔵元経済財政担当相が応援に入り「説明責任」を果たす
ことを求める声が相次いだ。

 口火を切ったのは、加藤紘一元幹事長で、「福田康夫首相や伊吹文明
幹事長は制度導入当時の首相や幹事長でない」と現執行部をかばい、両氏
の応援を求めた。高市早苗前少子化担当相も「同じ思いだ」と続けた。

 小泉氏の国民的人気は衰えず、地元県連も応援を要請中。伊吹幹事長
は総務会で「相談してみる」と引き取ったが、小泉氏本人は今回の山口
2区補選の応援には消極的な姿勢を崩しておらず、実現は難しそうだ。
<毎日新聞22日>』

* * * * *

 まあ、小泉氏&竹中氏ばかりが悪いのではなくて、06年5~6月に
自民党の衆参議員だった人たちは、みんな強行採決に参加していたの
だから、彼らにも責任はあるのだけど。(・・)

 何かチルドレンの井脇ノブ子議員は、「私は、まだ1年生だったので
…もっと分かっていれば…」と言い訳してたのには、あ然とさせられ
たが・・・。まあ、でも、それがホントのとこなのだろ~。(-"-;)
<っていうか、おそらく、ほとんどの法案は、みんなよくわからない
まま、党に言われるままに賛成や反対をしてるんだろうけどね。^^;>

 あ・・・もしかして、小泉元首相も、よくわからないまま、ともかく
「改革法案だ」って言うから、「改革ならOKだ」って、政府案を
出していたのかも~。(>_<) <それじゃあ、説明できないかな。^^;>

 いずれにせよ、こんな無責任な元首相や議員ばかりいる自民党に
早く政権の座をおりてもらうためにも、やっぱ「1日も早く、政権交代
を」と言いたいmewなのだった。(@_@。

 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日、自衛官による重大事件のニュースもあった。
 まず、鹿児島で19歳の陸上自衛官が「誰でもいいから殺して死刑に
なりたかった」とタクシー運転手を刃物で殺害した事件があった。
 また、熊本では、34歳と35歳の陸上自衛官が、2人で飲食店の
女性従業員を強姦しようとした行為で告訴され、県警に逮捕された。
2人とも容疑を認めているという。(-"-;)

 在日米軍の兵士による犯罪も問題であるが。自衛官が一般の国民
に対して殺傷、強姦、強盗などの重大な犯罪を行なうことは、ある
意味で、も~っと問題性が大きいだろう。(**)
 
 もちろん20数万人もいれば、自衛隊としていくら指導したり、
気をつけたりていても、問題を起こす自衛官はいるかも知れない
けれど。「だから、仕方がない」では済まないことだとも思う。
 おそらく一昔前だったら、管理する側はもちろん、下の方の自衛官
たちも、も~っとこのような犯罪事件を起こさないようにと気を
つけていたのではないかとも思ったりする。(・・)
 彼らは、ともかく自衛隊の存在が少しでも国民に認められるように、
国民から信頼されるようにと、細心の注意を払っていたからだ。(**)

<以前、自衛官だった人いわく、ある隊員が外出中にケンカをした
のが発覚したところ、その隊員は厳罰(bokoboko?)に処せられた上、
幹部から、「外で絶対に問題を起こすな」と。「一人が問題を起こし
たら、自衛隊全部が、国民世論を敵に回すことにもなりかねない」
と、厳しく注意されたりしたことがあったとか。
 あと災害救助などをコツコツと積み重ねて、少しでも国民に自衛隊は
必要な存在&信用して頼れる存在だと思ってもらうようにとも。>

* * * * *

 先日には、航空幕僚長(航空自衛隊TOP)が、イラクでの空自の
輸送活動が違憲判断を受けたことに対して「そんなの関係ねぇ」と
発言した話を書いたのだけど。(ーー;) <コチラ>

 イージス艦事故の際の幹部の対応や発言などを見ていても、「おい
おいっ」て思うことが少なからずあったし。
 正直なところ、ちょっと、いわゆる制服組(自衛官)が、「いい気
になり過ぎ」「図に乗り過ぎ」なのではないかと感じる機会が増えて
いる・・・と思うのは、私だけだろうか?(・・)

 ただ、彼らをそうさせているのは、日本政府&ひいては、私たち
国民なのかも知れないと思う部分もある。^^;

 コチラにも書いたように、90年代から自民党は、日本の軍事化を
進める&日米軍事一体化を行なうべく、海外派遣を含め、自衛隊の
活動範囲、内容の拡大を行なって来たのだが。
 そのような動きを警戒する声を発していた政党や議員、識者など
はいたものの、国民の多くは、何とな~く、それをやり過ごして
来てしまった部分があったからだ。(**)<マスコミもね!>

* * * * *

 その間に、日米の国防省&防衛省は、超保守勢力や小泉=ブッシュ
政権の意向もあって、ポンポンと話を進めてしまい、勝手に米軍再編
&日米軍事同盟強化やその活動の計画を決めてしまうし。<日米共同
のミサイル防衛やら、共同訓練やら基地&司令部の共用やら。>
 自衛隊のインド洋派遣やラク派遣も、ある意味では、その一環とも
言えるのだけど。03年に国会で決まったイラク派遣に関しては、
世論調査では7割が反対だったにもかかわらず、小泉政権が強行。

 で、国民が、このアブナイ流れを早く止めるためには、そのイラク
派遣を批判して、次の05年の衆院選で、小泉自民党を大敗させる
べきだったのだけど。<社民、共産党などは、そのあたりを、かなり
アピールしていたんだけどね~。(ノ_-。)>
 でも、小泉自民党を大勝させてしてしまえば、それが争点になって
いなくても、彼らは国民が自衛隊の活動拡大も認めていると受け止め
てしまうのである。(ーー;)

 そこからは、このブログでも色々と取り上げて来たけど、まさに
イケイケ・モードに。(>_<)
 防衛省&自衛隊は、あとは恒久法を作って、海外での武器使用や
集団的自衛権の行使も認めさせて(日米ミサイル防衛のためにも)
そして、憲法改正をして正式に軍隊になって、米軍と共に安全保障
を大義名分にした軍事活動を・・・と思っている人が多いのでは
ないかと思ったりする。(-"-)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠復帰は、この支援クリックにかかってる!(~~)
にほんブログ村 ←コチラも是非、応援クリックしてね。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、ここに来て、防衛省改革という大義名分の下に、制服組の
権限を強める動きが出ている。
<防衛省不正問題やイージス艦事故の問題の対策をするためにとか
言って、結局、こういうことをやっているのよね!(`´)>

『部隊運用を一元化、制服組の権限拡充・防衛省改革で自民小委案

 自民党安全保障調査会の防衛省改革小委員会(浜田靖一小委員長)
は防衛省の組織改革を巡る提言の素案をまとめた。分散している部隊
運用の機能を自衛隊の統合幕僚監部に一元化し、内局の運用企画局は
廃止。背広組(内局)と制服組(自衛官)の統合を進める。同時に
制服組トップの統合幕僚長も事務次官と同格に位置付け、制服組の
権限や機能を拡充する。

 首相官邸や防衛省の先手を打って案を示すことで議論を主導したい
考えで、24日にも正式に決める。提言は石破茂防衛相による背広・
制服の統合構想を容認。石破氏が見直しを明言する防衛参事官制度
も廃止して制服組OBらを政治任用できる補佐官に衣替えする。
自衛軍保持を掲げる党是の憲法改正の必要性にも言及する。
(日本経済新聞 20日)』

<何か他の記事を見ると、「現在、財務、外務、経済産業、警察の
4省庁から出ている首相秘書官に防衛省出向者を加えることも検討」
「現在は行われていない制服組の国会出席の必要性も明記する」
意向らしい。>

 まあ、要は、政府&防衛省の中で、制服組(自衛官)の立場や権限
が強くなって、有事の際の危機管理や迅速な判断&部隊運用のため
とか言って、首相官邸にもはいり込ませたり、制服組を国会にも出せ
るようにしたりしようと言うことらしい。(・o・)

* * * * *

 でも、私たちは知っている。軍部が政府(行政)や国会の中で力を
伸ばして来ると、どんなことになるのか・・・。(ーー;) 

 だからこそ、これまでは、政府だって、制服組が大きな権限を持た
ないように配慮してたし。国民もそれを抑制するように、目を光らせ
ていたのに・・・。(`´)

 ここ1~2年、今の日本の雰囲気が、戦前の、特に軍国主義が進ん
で来た昭和10年代の日本によく似ているという話を見聞するの
だけど。

 東京新聞が、07年4月の社説「歴史から学ぶ姿勢を」でそのこと
を書いている。<全文は↓Moreに>

『「戦前の日本の転換点は満州事変から昭和十年前後。国の"かたち"
が戦時体制になりました。現在の日本も状況が似ていませんか」
 先月開かれた全国各紙の論説記者の会合で、作家の半藤一利さんが
語りかけました。半藤さんは昭和史を中心とした執筆に取り組み、多く
の優れた著作で知られています。』

『一番目は、教育の国家統制です。昭和八年に教科書が変わり「ススメ
ススメ ヘイタイ ススメ」など忠君愛国が強調されました。
 <今は、「愛国心」を盛り込んだ教育基本法改正です>

 二番目は、情報の国家統制です。昭和八年に新聞法の強化、出版法の
改正があり、マスコミの自主規制も激しくなりました。
 <今は、通信傍受法や個人情報保護法です>

 三番目は、言論規制の強化。特高警察が昭和七年に設置され、大本教
など宗教団体にも弾圧が広がりました。大防空演習を批判した信濃毎日
新聞の桐生悠々が迫害され、作家の小林多喜二が拷問死しました。
 <今は、共謀罪への動き、そして憲法改正への歩みです>

 四番目は、テロです。昭和七年に起きた犬養毅首相暗殺の五・一五事件
をはじめ、政財界要人の暗殺、暗殺未遂事件が相次ぎました。
 <今は、靖国問題絡みでの日本経済新聞社への火炎瓶投入、加藤紘一・
自民党元幹事長の実家放火、そして伊藤一長・長崎市長射殺です>

 政治家や論壇、民衆レベルのナショナリズム鼓舞も共通です。昨今
では曰く、「日本に自信と誇りを持て」「自虐的な歴史観はいけない」。』

『「時代の流れ」はどこに向かっていますか。戦争への再びの道を警戒
するのは思い過ごしでしょうか。』

 私たちは、この10年、あまりにも無警戒だったために、アブナイ
流れを加速させてしまった・・・それは、否めない事実だろう。

 そして、今、本気で警戒せずに、いつ警戒するのだと。もしかした
ら、警戒し過ぎだという人がいるかも知れないけど。戦争への再びの
道を歩まないためには、警戒してもし過ぎることはないと思うmew
なのだった。(@@。

                    THANKS

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-23 13:02 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(15)

山口補選は「民意でない」と伊吹+防衛省不正・秋山&政界ルートは闇に?+野茂&薮

【おしらせ・・exciteブログは、23日(水)の午前1時から、最長の場合
午前9時まで、メンテナンスを行なうとのことです。(**)
<これで、ブログの重さ&PING送信の不調が解消されるといいん
だけどな~。(・・)>
 記事更新のタイミングが難しくなるかも・・・。クリック、減っちゃう
かな~?^^; 0時~1時&9時以降に、応援よろしくですぅ。m(__)m】
 

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 残念ながら、3年ぶりにメジャー復帰を果たした野茂茂投手(39)
が、ロイヤルズから戦力外通告を受けてしまった。(ノ_-。)
 3試合に中継ぎで登板したものの、なかなか相手を押さえる投球が
できず。ちょっと覚悟していたとこもあったのだけど。ずっと応援して
いただけに<そして、もう1回だけチャンスをくれないかな~と願って
いただけに>、やっぱりガックリ来てしまうところがあった。(-"-;)
<何とか他のチームからオファーが来ないかな~?(-人-)
☆が検討しているという記事も出てたけど、野茂は「もう日本で
プレーすることは考えてない!」って断言してたことがあるからな~>

 でも、先日、3年ぶりにメジャー勝利を挙げながら、マイナーに
降格させられて、「おいおいっ」と思っていた元・阪神&SFジャイ
アンツの藪恵壹投手(39)が、メジャー再昇格して、中継ぎで登板、
2回を投げ1四球を与えただけで、無安打無失点に抑えたという。(~~)

 正直言うと、私個人は、藪投手が日本でプレーしている時&大リーグ
にはいった時には、さして関心がなかったのだけど。<織田裕二に似て
いるよな~・・・ぐらいで。^^;>
 でも、TVで、藪投手が06年シーズンでメジャーに採用されなかっ
たあともあきらめず、07年にはアメリカで1年間、ひとりで練習や
トレーニングを重ねながら浪人生活を送って、メジャー復帰のチャンス
を待っていたということを知り<特集っぽいものを何回か見て>、
「そんなに大リーグ復帰への思いが強かったのか」と感動。(ノ_-。)
 ちょっと応援モードになっていて、iiyumeさんとの居酒屋談義でも
その話をしていたら・・・iiyumeさんが、コチラに藪投手について、
アツ~く語る記事を書いていた。<思いは、ほぼ一緒かも。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 ところで、日本の政治&民主主義は、何だかなかなか進歩しない
ように思われることがあって・・・。
<らんきーブログさんの、コチラの記事に書かれている例も、その表れ
かも知れない。政治に不満を持ったら、見せしめに選挙に行かないと。
・・・私の周囲にも、こういう人、何人もいるのよね~。^^;>

 日曜日にも、今度は時事通信の「首相にふさわしい人」の世論調査で
ま~た小泉純一郎氏がTOPになっていたので、ガク~ン_(。。)_と
来てしまい・・・。(*1)
<小池百合子氏が、あまり人気がなかったのが、せめてもの救い?(・・)>

 もうコチラコチラで書いたので、今回はパスするが。今、大問題に
なっている「後期高齢者医療制度」も含め、生活&地方&医療&教育の
格差の問題や、ワーキングプアの問題など<違憲判断があったイラク
空自活動も>、ぜぇ~んぶ小泉政権の新自由主義的な政策のツケ&痛み
の表れなのに・・・。何で、いまだに小泉氏が首相に「ふさわしい」と
思う人が未だにこんなにいるのか、本当に哀しくなってしまう。(ノ_-。)

 こんなんじゃ、微々力&細々とながらも、自分なりに懸命に政治系
ブログを書き続けてていても、な~んの意味もないんじゃないかな~とか
ついつい思ってしまったりもするのだけど。(-"-;)

 でも、だからって、何も言わなければ、選挙に行かないのと同じで、
今の政権与党の思うツボなわけだし。
<森喜朗元首相なんて、投票日に「無党派層は寝ていてくれればいい」
とか堂々と言ってたし~。(>_<)>
 
 mewの場合、実生活でも、何も秀でた能力はないけど、あきらめず
コツコツと続けることだけが取り得みたいにして、ここまで来たのだし。
 桑田、野茂、薮投手らを見ながら、めげずに頑張らなくっちゃ、と
思ったりもしたmewなのだった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でもね。あのイバリッチの自民党・伊吹幹事長が、チョットお疲れ
モードだったmewの心に火をつけるような発言をしてくれた。(**)

『自民党の伊吹幹事長は21日の記者会見で、税制関連法案について、
「(27日の)衆院山口2区補欠選挙で(自民党候補が)負けたからと
言って、民意が向こう(民主党)に行ったということにはならない」と
述べ、補選結果にかかわらず衆院再可決を目指す考えを示した』という。
<読売新聞22日>』

 皆さん、ききました~?(・・) 衆院補選の結果は、民意ではないん
ですって~~~。(**)
 じゃあ、国民は選挙以外に、どのような方法で民意を示せばいいの
でしょ~か?(ーー;) 

* * * * *

 確かに、これは全国の国民を対象に行なわれるものではないけれど。
たとえ小選挙区の補選とはいえ、「国政選挙」だし。しかも、まさに
「後期高齢者医療制度」や「ガソリン税」がメインの争点になって
いるわけで。もし負けたら、少なくとも、自分たちの国政に何か問題
があるのではないかと再考してみるのが、民主政治のあり方ってもん
じゃないのだろうか?(・・)

 それを「負けても民意が向こうに行ったことにはならない」と
言ってしまうところに、政府&自民党が、いかに国民のことなど考え
て国政を行なっていないか、いかに国民をナメているかが、よ~く
わかる。(**)

 っていうか、もし衆院補選に勝てそうならor勝ったら、きっと「民意
も政府&自民党を支持している」とか言うくせに。(`´)
 でも、後述するように、どうやら自民党はだんだん負けを覚悟しつつ
あるようで、伊吹氏は早くも予防線を張らざるを得ない状況にあるのだ。

 そして、この発言などを見て、「ぜぇ~ったい、山口2区の補選は、
自民党に勝たなくっちゃ!」と。そして、1日も早く福田政権には終了
してもらって、党幹事長としての伊吹っちの顔を見ないで済むように
しなくっちゃ!」と。さらには、「早く解散総選挙に追い込んで、
自民党政権を終わらせなくっちゃ!」と、改めて強く強く思ったmew
なのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日もコチラの記事に少し書いたが。岩国市長選の勝利に気をよく
していた自民党は、山本繁太郎候補&陣営に、「地域活性化」をメイ
ンの公約に掲げさせて、こっちの水は甘いぞ&札ビラ作戦を展開しよ
うとしていた。(-"-)

 20日、選挙区に駆けつけた福田首相は、岩国市長をはじめ選挙区
内の市町村長&地元財界人との会合の中で、地元住民が長い間、要望
していた岩国基地の民間空港(民間航空機の利用)再開の要望を受け
「地方の発展に必要なので、お約束申し上げます」と明言。同席した
選挙区内の10市町長や地元財界関係者から拍手が起き、岩国の福田
市長は「うれしいサプライズ。市民の夢が実現することになる」と
興奮気味に語ったという。(・・)

 また福田首相は、光市の街頭演説でも「民間空港はようやく再開する
かというところにきた。山本候補に頼んでおけば、やってくれる」と、
支持を呼びかけたそうだ。(-"-) <読売新聞21日より、全文*1>

 もう「山本候補に頼んでおけば、やってくれる」って言い方自体が、
あまりにも自民党的というか、それも、古~い自民党体質を思い起こ
させる表現にも思えるのだけど。^^;
 おそらく、そのようなやり方でも、勝負になると考えていたのだろう。
 
<民主党の平岡候補が、「私が当選したら、民間空港再開が実現できず、
相手が当選したらできるというのか。国のアメとムチの政策で翻弄された
庁舎の問題と同じだ」と反発したのは、言うまでもない。(**)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、どこかのTVでも言ってたけど。どうも自民党は、この週末で
追い上げ、追いつくつもりが、逆に平岡候補に引き離されてしまった
という感触を得たようなのだ。(・・) <*3>

 読売新聞の調査(* )でも、『投票に際して重視する政策を聞いた
ところ、〈1〉年金や医療〈2〉ガソリン税など道路財源〈3〉景気
の順。ガソリン税の暫定税率を政府・与党が復活させる方針を示している
ことについては、賛成29%、反対50%だった。賛成と答えた人は山本
氏、反対の人は平岡氏を支持する傾向が強かった』というし。
「後期高齢者医療制度」も大きな逆風になっているらしい。(@@。

『選対幹部は、「民主党は『年寄りいじめ』とのイメージを植え付けよう
としており、誤解を解かないといけない」と』言っているそうで。^^;
<だって、本当に「お年寄りいじめ」なんだもん。(`´)実は、若者や
非正規雇用者の保険料負担も重くなったとの話も・・・。(ーー;)>

 それで古賀選対本部長は、町村官房長官や公明党の太田代表と会談を
行なって、地域活性化よりも、後期高齢者医療制度の説明を強化する
ように選挙戦略を練り直しを決め、新たな政策ビラの全戸配布などを
する予定だという。(・・)

* * * * *

 自民党が、いくらこの補選結果を「民意でない」と言おうと、マス
コミは、この補選を福田政権初の国政選挙だと、そして再可決も含み、
今後の国会運営や政局に与える影響は大きいととらえ、選挙様子や発言
を積極的に取り上げてくれているし。
 もし民主党の平岡候補が圧勝すれば、マスコミも解散総選挙の風を
吹かせるのに一役買ってくれるかも知れない。(**)

 そして、少しでも、民主主義を前進させて、国民の意思を反映できる
政治にするためにも、山口2区に大きな追い風を送りたいと思うmewなの
だった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠キープは、この支援クリックにかかってる!(~~)
にほんブログ村 ←コチラも是非、応援クリックしてね。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 話は全く変わるが・・・。

 昨日は元・防衛省事務次官の守屋武昌氏(63)の初公判が行なわれ
た。でも、報道記事を見る限り、検察側の冒頭陳述では、肝心な「政界
ルート」の話が出て来ていないようなのだ。(ーー;)

 野党は、例の日米軍事ブローカー&政界のパイプだと言われる秋山
直紀氏を証人喚問すると言っていたのに、その話もいつの間にか消えて
しまっている。
 元・防衛長官&大臣の額賀氏や久間氏に対する疑惑も、どこかに
行ってしまった感じだ。(-"-)

 しかも、iiyumeさんから頂いた情報で、中日新聞<コチラ>には、
秋山直紀氏が、また政治家などと会合を重ねていて、5月のGWには
久間氏らの政治家を連れて、恒例の米国訪問を行なうという話も
出ていた。(・o・)
<久間氏は「秋山さんは疑惑があるかのように言われているけど、
全然そんなことない」とかばった後で続けた。「ゴールデンウイーク
は秋山さんと一緒にアメリカに行くよ」と言っていたとのこと。^^;>

『「無能な商社に代わっておれがやっている。おれがいなくなったら
誰がやるんだ」。昨年11月、都内のホールで開かれた「日米安全保障
戦略会議」。玉沢氏やコーエン米元国防長官、日米の官僚や防衛関連
企業のトップらが一堂に会した後のレセプションで、主催者の秋山氏は
知人にそう豪語したという。』

 東京地検や野党は、このまま防衛省不正問題で、秋山&政界ルートに
は目をつむったまま、闇に葬る気なのだろうか?(**)

 それは米軍再編計画&自衛隊の軍事化、日米同盟やミサイル防衛の
強化を進める上で、これからも政府&防衛省や防衛族が秋山直紀氏に
頼って行くためなのか?(**)

 この件も、コツコツとウォッチして行きたいと思っているmewなので
あった。(@@。
                 THANKS

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-22 07:54 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

中国のデモと国家主義&愛国心教育+山口2区補選+電子投票+keiba,山本貴司

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 まず、大井競馬の☆的場文男さま(51)が、20日の大井7Rで
カイテキボスに騎乗して1着となり、史上3人目(現役2人目)となる
地方通算5500勝を飾った。(*^^)v祝
<地方競馬通算勝利の1位は佐々木竹見元騎手(川崎)の7151勝で
2位は石崎隆之騎手(船橋)の5925勝。大井所属騎手では初めて。>

 的場さま、昨日は4勝の大活躍。(~~) <最終Rで3着内に来てくれ
れば、もっとよかったのだけど。^^;yoshii o nerattetanonina~>
 今年もDはムリそうだし。^^; まだまだ大井のエースとして、頑張っ
て頂きたいですぅ。(・・)

 皐月賞は、顔&外見が一番mew好みのキャプテントゥーレwith川田
騎手が優勝した。(*^^)v祝 川田騎手は初GIでクラシックGET。
 Cトゥーレは将来、16~1800mの重賞で狙おうと心にキープ
してた馬なのに。<ちょっと買ってたけど。> まさか2000mで、
逃げ切っちゃうとは思わなかったですぅ。(・・)
<mewは藤岡ノットアローンに逃げて欲しかったのにな~。(同期では
吉田隼人が一番お気に入りなのだけど。(^^ゞ)・・・ちなみに夕刊フジ
の水谷氏が、◎6マルチで三連単を当ててた~。(・o・)>
 Mチャールズもそれなりに強そうだけど。でも、今年は距離や馬場
や展開によって、優勝&上位馬がコロコロ変わりそうな感じがする。
 今週も、金本馬券だったのね。<黄黒縦じま・背番号6だし~(**)>

 あと昨日は水泳のアテネ2百バタ銀、4百混リレー銅メダリストの
山本貴司選手(29近大職)が、引退を表明をした。
 アテネ五輪後に、一度は現役引退をしたものの、再度復帰して北京
五輪を目指したていたのだけど。残念ながら、2着以内にはいれず、
レース後に引退を発表した。
 いつも明るくチームの選手たちを引っ張ったり、相談に乗ったりして
いて、日本水泳界の復活に大きな力にもなった兄貴分的存在だったので、
アテネや世界競泳で、彼のメダルをわが事のように、喜んでいた選手が
何人もいたのが印象的だった。(・・)
 02年に結婚した千葉すずさんの後押しも大きかったかも知れない
と思う。お二人とも、お疲れ様でした。m(__)m

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 週末に、ボ~ッとニュースを見ていたら、中国国内で学生を中心に
デモが頻発しているというので、一瞬「お~、民主化の動きか?(・・)」
と思ったのだけど。
 よくよく聴いてみたら、チベット問題で中国を非難するフランスに
抗議するためのデモが、各地で起こっているという話だった。(>_<)

 また、フランスを含めて欧米のいくつかの国で、現地に住む中国人
の学生や若者が中心になって、「中国を不当に批判するような報道を
するな!」という抗議のデモや集会が行なわれているという。(-"-)
 
 米国では、こんなトラブルもあった。
『米ノースカロライナ州の大学で、チベットを支持する学生グループ
と中国政府を支持する学生グループとの衝突を回避するため、仲裁に
あたった中国人女子学生が、その後、インターネット上で「売国奴」
と糾弾され、言葉の暴力などの深刻な被害を受けていることがわかっ
たという。<産経新聞18日より*>』

* * * * *

 上述のような抗議活動が、自主的なものなのか、政府や各地域の
党員などが誘導したものなのかはわからないが。
 いずれにせよ、このような活動をすることが、彼らにとって、ある
意味では「愛国心」のあらわれであり、国への忠誠を尽くす行為に
なるのだろう。(**)
 逆に、それに積極的に参加しないもの、疑問を示すものは、非国民
や売国奴として扱われることになるのかも知れない。(-"-;)

 何だか近時、日本のどこか(一部の世界)で似たようなものを見聞
しているような感じがするのは、私だけだろうか?^^;

 昨日、国粋主義(国家主義)の教育に関する記事をアップしたが。
 国家主義的な教育が行なわれると、また一方的な情報や教育しか
与えられない状態が続くと、このような行為を美徳だと信じる国民が
育つ可能性が高くなってしまう・・・。(ーー;) 

 改めて、私たちは、このような光景を「他山の石」として、日本が
同じ道を歩まぬように(戦前の日本に引き戻させられないように)
超保守勢力が行なおうとしている国政&教育にNO!と言わなければ
ならないな~と思ったmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 山口2区の衆院補選は、1週間後の4月27日に投票日を迎える。
今後の日本の政治の流れを左右するかも知れない、大事な大事な選挙
である。(**)

 地元新聞社などの世論調査によれば、民主党公認候補の平岡秀夫氏
が先行リードしているものの、自民党公認候補の山本繁太郎氏が追う
展開だという。(・o・)satsukishou no youni nigekiri kibou!

 平岡氏は、もともと同選挙区で00年、03年に衆院当選しており、
知名度も信頼もあるし。後期高齢者医療制度や年金記録などもあり、
かなり有利なのではないかと言われていたのだけど。(・・)
 どうも楽勝ムードというわけではないようだ。(-"-)

 昨日は「お呼びでない」と言われていた(?)福田首相が選挙区
入りをしたのだけど。一部には、自民党に「追い風が吹いている」と
いうことで、思い切って現地に出向いたという話もある。^^;

 山本氏は「地域活性化」を公約として強調。岩国市長選で、基地移転
の受け入れによる交付金ゲットを主張して勝利したのを受けて、今度は
ウラで道路や商店街などの地域開発&助成金、国が赤字造成地を買い
取る話<コチラ>などが出ていて、選挙民の心を揺さぶっているという。
<いわゆる札ビラで頬を叩く作戦ね。(ーー;)>
 この選挙区は、岩国市を含めて、経済的に困窮している自治体や住民
が多いことから、どちらを選択すべきか、まだ悩んでいる人も3割ほど
いるらしい。(-"-)

* * * * *

 福田首相は、昨日、「選挙の人気取りだけで『ガソリン税を下げる』
とばかり言う人を本当に信じていいのか。税金が不足する分はどこで
賄うのか。将来を考えるのが本当の政治ではないか」と、民主党を
かなり強く批判していた。(・o・)

 民主党が、人気とりだけのためにガソリン税&道路特定財源の廃止を
訴えているわけではないことは、国民&選挙民が理解してくれていると
信じたいが・・・。
 ただ、今、民主党にとって大切なことは、単に政府与党の批判をする
だけでなく、この暫定税率&道路特定財源&官僚中心システムの何が
問題なのかというところを、いかにわかりやすく伝えて理解してもらうか
ということであり。また「じゃあ、民主党が山口2区で勝ったら、そして
政権をとったら、何をどうできるのか、具体的なヴィジョンを示すことなの
ではないだろうか。(**)

 この1週間で、それができたなら、平岡氏がアピールしているように
山口2区から日本を変えることができる可能性がグ~ンと広がるのでは
ないかと、大きな期待を寄せるmewなのである。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠残留は、このクリックにかかってる?!(**)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 何だかmew的には絶対反対の「電子投票法案」(国政選挙にも電子
投票を導入するという改正案)が、自公民の合意で今国会で決まって
しまいそうだという話がある。
<民主党が、不正防止策を要求していたのだけど、何か4年以内の
検討課題という感じで、流されてしまったようだ。^^;(*)>
 
 そもそも米国の例などを見ても、電子投票は、不正集計やトラブル
のおそれがかなり高いことがわかっているし。(*)<日本では、
地方選で導入されているのだけど、機器トラブルのために、岐阜県の
可児市の市議会選が、1度無効になっている。しかも、03年7月の
選挙の無効が最高裁で確定したのは、05年7月って。^^;(*)>

 もし投票用紙が残っていれば、もう一度数えなおしたり、記載を
チェックし直したりもできるが、電子投票では、それも不可能になっ
てしまう。<それで、民主党は投票を印字できるようなシステムを
作ることを要求していたのだけど・・・。>

 何か機器導入に関しても、利権が関わっているような感じもするし。
<山本一太議員もブログでそのようなことを指摘していた。>
 しかも、各自治体がなかなか電子投票を導入したがらないので、
政府与党は、これを導入した自治体には助成金を出すことを検討して
いるとの話しあるし~。<ここでも札ビラ作戦かよ!って感じ。(`´)>  

 それに、うがった見方をすれば、こんなに電子投票導入を急いでいる
のは、もしかして憲法改正の国民投票に使いたいからかな~とか思っ
たりもして・・・。(-"-)

 この件については、機会があったら、またゆっくり書きたいけど。
<現政権にノーさん<コチラ>や、村野瀬玲奈さん<コチラ>などに
関連記事があるので、是非お読み頂きたい。>

                 THANKS

時間がないので、今日は、mewとしては、やや短めかも?(^^ゞ

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-21 08:19 | 政治・社会一般 | Trackback(12)