「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実
東日本大震災の被災者救済..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2009年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ついに自民党の主導権をかけた「麻生保守派vs.小泉改革派」の「仁義なき戦い」が始まる+伊達っく

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 久々に伊達っく情報を。
 伊達公子選手は、世界ランキングを上げるべく、今、米フロリダで、
5万ドルの下部ツアーに出場中。
 1回戦は地元選手、2回戦は日本の中村藍子選手(141位)に
ストレート勝ちして、準決勝にコマを進めた。(~~)

 伊達っくは、10代で世界デビューした時には、すぐに世界ツアー
入りしてしまったので、下部ツアーはほとんど経験がないのだが。
 試合では、ラインズマンやボール・ボーイもいないし。スコアも
小さなボードがコート脇にあるだけで。<日本の中高の地区大会
みたいな感じ?^^;> 他にも練習コート、送迎のシステムなどなど
アレコレに驚きながらも、タフに前向きに頑張っているようだ。(・・)

 チョット脚の状態が悪いのが心配なんだけど。ウィンブルドン出場
を目指して、ガンバ!o(^-^)o

* * * * *

 さて、昨日27日、衆院本会議で今年度の予算案が可決された。

 予算案は、憲法60条によって、参院で否定されても衆院の議決が
優越。参院で議決されなくても、30日ルールが適用されて、自然
成立するので、これで予算案の成立が、確定したことになる。(・・)

 昨年から、この予算案づくりに力を入れていた<本当なら、excite
コチラの写真みたいに、麻生首相と並んで、可決後に喜びと安堵の
おじぎをするはずだった?>中川昭一前財務大臣は、この日、本会議
場に姿を見せなかった。
 彼は例の酩酊会見で、財務・金融大臣を辞任した後、オモテには姿
をあらわしておらず。<入院説あり。>この日も、ドクターストップ
で来られなかったのだという。(-"-) exciteコチラ

<あと予算とは関係ないけど。コチラの「沈没」発言で批判を買った
笹川総務会長が、昨日、会見で、不適切な表現があったと、撤回&
謝罪した。まあ、謝罪しないよりはマシだけど。遅いよって感じ。
特に、問題を指摘された時に、「何がおかしいの?」とか反論した
ことは、関係者&世間の怒り、呆れを倍増させたことだろう。(ーー;)>

* * * * *

 この予算案可決を待ち構えていた自民党の反麻生グループが、オモテ
でウラで動き出し始めたようだ。
 中でも、mewが注目しているのは、小泉改革派の動きだ。(**)

 私は、この局面は、単に総選挙に少しでも勝ちたいための「麻生
おろし」の攻防としてだけでなく、今後の自民党のあり方を決めて
行く「改革派vs.保守派」の攻防として見て行きたいと考えている。
<同時に、お互いに嫌い合っている「小泉vs.麻生」の戦いでも
あったりするのだけど?!^^;>
 
 そして、今後の日本の国や国民生活の将来を考えた時に、ここで、
自民党が小泉改革派に乗っ取られたままでいるのか、それとも、改革
派と戦ってでも、またかつてのような保守的な国民政党として再生
することを目指す姿勢を明らかにするのか、それは私たち国民に
とっても、と~っても重要なことなのではないかと思っているのだ。

* * * * *

 小泉改革派の方から見れば、自分たちが変革させた<壊して、乗っ
取った?>自民党が、麻生首相らの手によって、また保守返りする
ことに「折角、自分たちが進めて来た改革が後退してしまう」大きな
危機感を抱いてようだ。

 しかも、麻生首相&保守仲間が、「郵政民営化の見直し」について
言及したことで、首相退任後、しばらく大人しくしていた改革の御大
小泉元首相が、ついにオモテ舞台に登場。
 自分の悲願であった「郵政民営化」だけには、手をつけさせまいと
して、麻生&保守派潰しを仕掛け始めた。^^;

 mewは、もし麻生首相が、もう一度、郵政民営化の見直しに言及
したら、その時は、小泉氏も動いて、小泉改革派が集まって、小池
百合子氏or石原伸晃氏を擁立する形で総裁選を行なう形を作るか、
最悪の場合は、造反離党することも考えられるのではないかと推測
している。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 
 特に、この1~2日、マスコミの関心を集めているのは、小泉政権
時代の幹事長で、小泉元首相の偉大なるイエスマンを自負する武部勤
氏の言動だろう。(ーー) 

 武部氏は26日の夜に、『次期衆院選に関し「麻生太郎首相では
戦えない。速やかに賢明な判断をすることを期待している」と述べ、
衆院解散前の自発的退陣を求める』発言を。<産経26日より>

 さらに27日午前には、国会内で記者団に『「次の選挙は国民の
信頼を取り戻すチャンスだ。新しいリーダーによる新しい自民党、
それが取り組まなければいけない喫緊の課題だ」と述べ、』選挙前
に麻生太郎首相の退陣を求めていく考えを表明。<NIKKEI27日より>

 また『「同じ志を持つ議員でマニフェスト(政権公約)を作ることも
大事だ」と述べ、小泉構造改革路線を支持する議員グループの結成を
検討していることを明らかにした。<産経新聞27日より>』

 しかも武部氏は、昨日の衆院本会議で、予算案の採決後に退席。
その後行なわれた税制改正などの関連4法案の採決を棄権した。(・o・)

 武部氏側の関係者は、地元・北海道での会合に出席するために、
飛行機の出発に間に合うよう退席したと説明したようなのだが。
 来週行なわれる予定の二次補正の関連法案の再議決で、小泉元首相
が欠席することを予告しているだけに、武部グループも同調欠席する
ことを暗示したのではないかという見方もできる。(・・)

 また、この武部氏の言動は、小泉元首相の意向を受けているのでは
ないかと考える人も少なくないだろう。<mewもチョット思っている。>

* * * * *

 この何ヶ月か、小泉改革派の一員である中川秀直氏の動向&発言にも
関心が集まっているのだが・・・。
<こちらは、安倍政権の幹事長。保守派の安倍氏が小泉改革を後退させ
ないように、安倍元首相や党内を見張っていたようなところも。^^;>

 昨日、中川秀直氏は『武部発言について「改革政党・自民党を支えて
きた盟友だから、思いは同じ。手を携え、大きな流れを作っていきたい」
と述べた』という。<毎日新聞28日より>

 実のところ、この改革派vs.保守派の本格的な攻防は、昨秋の総裁選
から始まっていた。
 自民党のキングメーカー(のつもり)の森喜朗氏が、党内の幹部
や公明党の意も受けて、福田前首相をおろして、麻生氏を「選挙の顔」
として総理総裁にすることを画策して、実行したわけだが・・・。

 この森氏の動きに、中川氏ら改革グループが反発。彼は町村派(旧
森派)に属していて、派閥として、麻生氏を支持するように命じられ
たのに、同じ町村派&改革派の小池百合子氏を総裁選に擁立して、
麻生支持派との戦いを挑んだからだ。^^; <元・森派の小泉氏も、
小池支援に回った。(・・)>

* * * * *

 中川氏らの改革派議員は、昨年の早い時期から、民主党の議員と
新党を作ることを模索したり、今、各派閥にバラバラにいる改革派
議員を党内で集めて、大きな勢力を作る試みなどをしていたのだが。

 ただ、昨年9月から、いつ解散総選挙になるかわからない状況が
続いていたので、なかなか大きな動きをしにくい状態にあった。
 その上、「民主党による政権交代実現」を優先的に考えている
民主党の議員たちが、選挙前の新党作りには乗らない意思を示した
ため、新党構想もボツになってしまったため、彼らは離党の機会も
失った。^^;

 今年1月、小池百合子氏がブルームバーグのインタビューに
対して、興味深いことを語っている。
『「わたしは政権交代論者、2大政党制論者だ。第3極の話もあるが、
わたしが自民党の中で頑張るというのは自明の理だ」と指摘、渡辺氏
が提唱する自民党でも民主党でもない「第3極」の政治勢力づくり
には加わらない姿勢を示した。その上で、日本の再活性化は、「自ら
総理大臣になった方が実現できる」と言明した。』
 
 中川氏も、先月発売された月刊誌「中央公論」のインタビューで
『自らが掲げようとしている政策ビジョンへの共鳴者が同党の中に
「現職国会議員で100人くらい」いるとの認識を示した』という。
『中川氏はこれまでも将来の政界再編をにらみ、次期衆院選に向け、
「新しい旗」を掲げる必要性を強調してきた。・・・平成21年度
予算関連法案成立後に「速やかに(衆院を)解散するのが筋」と
主張するとともに、関連法案成立後に自らのビジョンを明示すると
している。』<産経新聞2月10日より>

 つまり、彼らは、党内で麻生首相&保守派と戦う道を選んだと
いうことになる。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 そのバックにいるのが、小泉元首相であるわけだが・・・。

 中川氏や小池氏、武部氏や彼が面倒を見ているチルドレンなどの、
小泉改革派の議員たちは、本当は、小泉氏にもっと動いて欲しかった
のだけど。小泉氏は、彼らと距離を置いて、なかなかオモテ立って
動こうとしなかった。
<07年秋の総裁選で、彼らが小泉氏の再登板を求めたのに、小泉氏
が立たず。福田氏の支持を表明したことで、長年、小泉氏を支えて
来た飯島勲秘書官が、小泉氏の元を去ったりもした。(・・)>

 小泉氏は、05年秋に悲願だった郵政民営化を実現して、もうそれ
で政治家として十分に自己実現を果たして、充足感に満ちていたと
思われるし。
 06年秋に首相を退任した後は、本当は、もうその時点で、議員も
やめたいと思っていたと語っていたように、おそらく心身共に疲れて
いただろうし。<近時の首相が、1年で音を上げる職を5年半も
やっていたんだもんね。^^;>

 07年の参院選で自民党が惨敗して、党内でも小泉改革への批判が
高まり、脱小泉改革の流れが強まりつつあったのは、快くなかったの
ではないかと思うし。中でも、その動きを進めようとしていた麻生氏
の言動には、ムカついていたとこもあったようなのだけど・・・。

 それでも、ともかく「郵政民営化」さえ自分の決めた通りに実現
できれば、「それでよしとしよう」と。あとは次男に地盤を譲って、
自分はゆったりと余生を送るだけだと、考えていたのではないかと
思ったりもする。(**)

* * * * *

 ところが、09年9月、以前からその言動を警戒をしていた麻生氏
が、ついに総理総裁になったことから、あまりじっとしていられなく
なってしまった。<それで、総裁選で、小池百合子氏の支持を表明
したりもしたのよね。(・・)>

 しかも、麻生首相が、昨年の11月に「郵政民営化の見直し」に
言及し始め、見直しのための与党PTを作ったことから、小泉氏が
中心となる形で、「郵政民営化を堅持し推進する集い」を開いて、
自らマイクを持って、圧力をかけて、麻生首相をけん制したのだが。
 それでも、麻生首相が、今年2月にまたまた「郵政民営化に反対
だった」「見直しが必要だ」と国会で明言したことで、小泉氏は
マジに大きな怒りと焦りを覚えたに違いない。(**)

 これが小泉氏の心に火をつけると同時に、反麻生の小泉改革派の
動きを加速させることになったのではないかと思われる。(゚Д゚)

 中川秀直氏も24日に、宣戦布告とも受け取れるような発言をしている。
『中川氏は「麻生首相が本音では郵政民営化の根幹である4分社
体制を見直したいと考えていると受け取られ、かなり多くの人々の『平成
17年の郵政選挙でだまされたのではないか』という疑心暗鬼を生んだ」
と指摘。その上で「政府・与党は世論調査に表れた声を謙虚に受け止め、
行動で応えていかなければならない』と。<産経新聞24日より>

 そして、ここから「自民党の今後のあり方」&主導権争いを
巡って、いわば「仁義なき戦い」が繰り広げられるのではないかと
推測しているmewなのだった。(@@。

  <つづく>          THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-28 10:28 | 自民党について | Trackback(6)

中川4千万チャーター+民主案・高速道無料のデータ、国交省&自民が隠す?+麻生延命案+複合&谷

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今朝は、スポーツ界で、嬉しいニュースが。(^^♪

 チェコで行なわれているノルディックスキーの世界選手権の複合団体
で、日本チーム(湊、加藤、渡部、小林)が、荻原健司選手らがいた
日本チーム以来、14年ぶりに金メダルをとった。(*^^)v祝
 日本チームは、前半のジャンプで5位に。そして、何と欧州勢が強い
とされる後半の距離で、4国を抜いて逆転優勝したそうで。その勝ち方
にも、大きな意味があったように思う。"^_^" exciteコチラ

 また柔道界では、ヤワラちゃんこと谷亮子選手(33)が、第二子
を妊娠したことがわかった。(~~)ome!
 このため、今年は、世界選手権に出場して、連覇を達成することが
できなくなってしまったのだが。本人は出産後に復帰して、ロス五輪
を目指すとコメントをしていた。(・・)
 まずは、無事な出産を・・・。o(^-^)o

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、政界では、さわやかではない話が次々と出ている。(-"-)

 中川昭一氏(前財務&金融大臣)のbad newsが止まらない!^^;

 昨日は、衆院予算委員会で民主党の川内博史氏から、G7に参加した
際に、4100万円かけて、往復にチャーター便を使用したことを指摘
されたことが、報じられていた。
 しかも、川内氏は、『中川氏が成田空港から出発した時刻(13日
正午)の2時間後に、イタリア航空会社のローマ直行便があったと
指摘した』という。<毎日新聞26日より> exciteコチラ

『財務省によるとローマには中川氏を含め20人が赴き、総費用は
6000万円。チャーター機以外は、定期便を利用した職員の飛行機代
と20人分の宿泊費1300万円など。11人を派遣した日銀は総額
1300万円で、うち飛行機代は900万円だった』とのこと。<同上>

『財務相のチャーター機使用は03年3月の参院財政金融委でも問題
にされ、当時の塩川正十郎財務相は「私はもう使いません」と答弁した。
しかし財務省によると、塩川氏交代後の04、06、07年にG7出席
のため、3000万~4300万円かけチャーター機を使用していた』
ようだ。^^; <同上>

* * * * *
  
 与謝野財務大臣は、「国会が予算審議中だったので、審議に支障が
出ないように止むを得ない措置だった」と答弁。mewも、日程的に本当
にやむを得ない時は、チャーター利用も仕方がないとは思うけど・・・。

 中川氏は、腰が悪いことや、海外の航空会社の利用に問題を感じた
こともあったかも知れないが。同行した財務省幹部のお友達と、ゆ~ったり
と<飲みながら?>フライトをしようと思って、チャーター利用しちゃったん
じゃないかな~とも思ってしまったりもして?(・・)

 それに、国民の税金で往復の交通費を4100万円使うからには、
有意義な仕事をして来てくれないと困るわけだけど。
 それだけの費用をかけながら、酩酊会見で世界に醜態をさらすこと
になるわ、ロシアの財務大臣とまともに会談ができないわ、バチカン
の博物館で警報が鳴るような行為をするわでは、まあ、ツッコまれて
も止むを得ないのかな~と思ったりもする。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 また、25日の衆院予算委員会では、国交省が、民主党が公約として
掲げている「高速道路無料化」に関する有利なデータを、調査の報告書
から削除したのではないかという疑惑も浮上した。(・o・)

 民主党は、以前から、政権をとった場合は、全国の高速道路を無料に
することをマニフェスト(公約)に掲げると発表している。
 自民党は、それを非現実的で無責任な政策だと批判しつつも、近時、
あわてて、対抗策として、一定の条件を満たした車や地域は、高速料金
を土日1000円均一、平日昼間3割引にするなどの施策を打ち出して
来たところだ。^^;

 実は、国交省は、07年に6000万円かけて、料金割引で一般道を
含めた道路利用者が受ける便益や二酸化炭素(CO2)削減効果などを
知るために、計量計画研究所に対し、試算業務を依頼。同研究所は、
3割引き、5割引き、10割引き(無料)の3つのパターンについて
試算。報告書を作成していたのだという。<東京新聞26日を参考・
全文*1 プチ証拠写真コチラ

<ちなみに経済効果の試算結果は、1年間で3割引きが5兆2千億円、
5割引きが10兆2千億円、10割引きが26兆7千億円とのこと。>

 ところが、最終的な報告書からは民主党が提案する無料化「10割
引き」に関するデータや記述が一切なくなっていたというのだ。(ーー;) 

* * * * *

 金子国交大臣は、報告書について、『20日には「私のところには
来ていない」とかわしていた』のだが、25日には『国交省所管の財団
法人が高速道路無料化の経済効果を「2兆6700億円」と試算して
いたことを認めたうえで、試算結果を予算委に提出する考えを示した』
という。<毎日新聞25日より・全文*2>

 民主党の馬渕氏は、『研究機関である国交省の財団法人が、いったん
作成した報告書から自主的にデータを削除したとは考えにくく、国交省
が削除を指示した可能性が高い。
 無料化案の経済効果が大きいことを裏付けるデータを公表したく
なかったから隠したのだろう』とコメントしている。<*1>

 もし国交省の官僚が、自民党の議員と結託or与党の大臣or道路族議員
の指示を受ける形で、民主党案に関わるデータを削除していたとしたら、
大きな問題だろう。(`´)
 それでは、国民も国会議員も、どちらの案がいいのか、正しい判断を
することができなくなってしまうわけで。一言で言えば、「キタナイ」
やり口だと言わざるを得まい!(ーー;) 

<まあ、正直を言うと、mew自身は、高速道路をすべて無料化すること
が妥当なのかどうか、「う~ん」という感じのところもあるのだが。
 今、経済危機に直面している中で、中小企業や一般国民にとっては、
高速道路の無料化は大きな助けになるだろうし。1年で26兆円以上
の経済効果が見込めるのだとすれば、期間限定でもいいから、やるべき
なのかも知れないと思ったりもするしね。(・・)>

 この件も、きちんと追及して行って欲しいと思う。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 その衆院予算委員会も、今日27日で終わり。今日、衆院本会議で
予算の議決が行なわれて、年度内の予算成立が確定する。

 また、民主党は、来週、参院で2次補正の関連法案の議決を行なう
ことも了承。それを受けて、来月4日頃には、定額給付金を含む関連
法案の衆院再議決が行なわれる見込みになった。 

<さて、果たして小泉元首相の「欠席宣言」に同調する造反議員は
何人、出ることやら。(・・)> 

 民主党は、予算&関連法案が一段落すれば、自民党内では「麻生
おろし」が、世論からは「解散風(解散おろし?)」が吹くのでは
と期待して、これらの議決を了承したところがあるのだが・・・。

 それに対して、麻生政権は、何とか延命をはかろうと、次の作戦を
練り始めている。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 その一つが、大規模な追加経済対策の策定&それに伴う補正案の
国会提出だ。(**) exciteコチラ

 政府は、追加経済対策を考えるために、『経済人や学者らによる
100人規模の有識者会議を立ち上げる方針を決めた。麻生首相や
与謝野財務・金融・経済財政相らが出席し、直接意見聴取する』と
いう。<朝日新聞27日より>』 

 そもそも、つい2~3ヶ月前に、景気対策を重視した予算編成を
行なって、まだ、それを審議中だというのに。景気がどんどん悪化
しているのは目に見えていたのだから、それをきちんと見越した上で
予算案を作るべきだったのに。(・・)
<有識者からの意見聴取だって、もし必要ならば、もっと早くから
行なうべきだったでしょ~。(ーー;)>

 ただ、麻生政権とすれば、今、出している経済対策、雇用対策など
が、ほとんど評価されていない&効果もあまり出そうにないので、
このままでは、支持率が大幅に上がる見込みもないわけで。
 ここは、もう一度、企業や国民の注目を得られるような&もっと地方
にもバラまけるような大規模な経済対策を行ないたいと考えているの
である。(**)

 これを国会に出せば、国民のために重要な審議があるということを
口実に、野党の解散要求を突っぱねることもできるし。
 党内の反麻生派(特に改革派)も、追加経済対策をすることには賛成
なので、少し大人しくなって、党内をまとめることができる<麻生おろし
の動きを抑えることができる>という意図もあるように思われる。(-"-) 

 26日の夜には、自民党の町村、額賀、伊吹、二階、大島氏らの重鎮
(古ダヌキ)が都内で会談して、09年度補正を含む追加経済対策が
必要との認識で一致。『額賀氏は会合後、「麻生政権を支え、08年度
予算を成立させ、(追加対策で)将来の展望を開く。一致結束すること
が大事だ」と記者団に語った』という。<朝日新聞27日>』

* * * * *

 また、麻生自民党は、民主党との違いや対決姿勢を鮮明にするために、
海賊新法の審議を優先することも考えているという。(**)

 いつも書くように、民主党の中では、安保・軍事面に関する政策
で、議員の意見が対立することが多く、この分野が、ある意味で、
最も大きな弱点になっているからだ。<連携している国新党は右寄り、
社民党は左寄りなので、この2党との折り合いも難しいしね。^^;
あと、これは後日、書きたいけど。小沢代表の在日米軍削減案でも
政府自民党との間&党内で、対立しそうな感じがあるのよね~。(・・)>

 海賊新法の問題点については、コチラの記事に書いたが・・・。
自公与党PTは、自衛隊の武器使用基準に関して、「海上警備行動」
の規定で認められている正当防衛、緊急避難のケースだけでは足りない
として、新たな規定を設けることを承認。
 そのために、海賊船の接近自体を「海賊行為」と定義。<こういう
定義は、ありなの?(・・)> そして、海賊が攻撃を始める前に、停船
目的で船体を射撃できるようにする規定を作るという。(ーー;)  

<さらに、この法律では、海自の活動期限を設けず、また他国の領海
以外は、どこでも活動できる形にするという情報もあった。(-"-)>
 
* * * * *

 麻生首相は、22日の青森の講演で『日本の船はここで約2000隻、
1年間で通っている。365日で割ると1日5はいから6はい通る。その船
が襲われる。相手は海賊、強盗です。海の上の強盗。こういったもの
に対して、われわれはこれを守る。日本の船ですから、そういった
ものを守るのは当然です』と主張していたのだが。<コチラより>

 防衛省の計画によれば、『日本から派遣する護衛艦2隻が商船を
前方と後方から護送』『防衛省は、全長約900キロのアデン湾の
航行に片道2日かかると試算しており、商船の護送は最多でも4日に
1回のペースに限定されることになる。』<産経新聞16日>

 同じ日にアデン湾を通る船は、みんな一緒に航行することにする
のかどうかはわからないが・・・。
 海自が、最多でも4日に1回のペースでしか護衛をできないので
あって。実際のところ、麻生首相がアピールするほど、日本の船も
守れないし、海賊退治の役にも立てないのである。(**)

<米国からの要請や中国とのライバル心もあって、ともかく早く
日本からも軍隊(自衛隊)を派遣したいだけなのよ。(・・)>

 こういう法案の質疑は社民、共産党が、頼りになるのだけど。"^_^"
 どうか民主党も、多少の党内対立など気にせず、毅然と対決姿勢を
持って、この海賊新法の問題点をしっかりと指摘して欲しいと願って
いるmewなのであった。(@@。

                 THANKS
 

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-02-27 06:15 | 自民党について | Trackback(15)

笹川、あまりの「沈没」発言+派遣業批判の舛添には、厚労族から苦言~ひたすらKYの自民党+エンプレス杯

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日は、川崎競馬で牝馬重賞のエンプレス杯(ダ2100m)が
行なわれた。
 重賞で2・3着が多かった善戦ウーマン&7歳のニシノナースコール
with吉田豊騎手が、引退レースを制して、優勝。(*^^)v祝

 南関現役最高齢54歳の御大・桑島騎手が乗るシスターエレキングが
いいペースで逃げて、最後に差されたものの2着に。<一瞬、勝てる
かなかなとワクワクしてしまったですぅ。(・・)ちなみにmewは、ウルトラ
セブンに出て来るエレキングも好きなんだよね。(~~)>

 注目されていた1番人気ヤマトマリオンは、最後、届かず3着。
そして2番人気の白毛馬のユキチャンは、スタートで立ち遅れて、前に
行けず。何か不良馬場で後ろ足の蹴りがきかないような感じもあって、
6着に終わってしまった。^^;
 ユキチャンは、来月は船橋のダイオライト記念に登録しているとの
こと。ダート界&地方競馬(交流重賞)界のアイドルとして、ガンバ
って欲しいです。o(^-^)o

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相が、昨夜、11時間という短く、あわただしい訪米日程を
終えて、帰国した。

 メイン・イベントだったオバマ大統領との会談は約1時間で、昼食
会も共同記者会見もナシ。米国では、ほとんど報道もされず。
 何かオバマ氏も、タイトなスケジュールを縫って、やっつけ仕事
みたいに会談をこなしているような感じがあったそうだが。(-"-)
<麻生側は、ギリギリまで共同会見を望んでいたが、受け入れられ
なかったという報告がTVでなされていた。>

 麻生首相としては、オバマ政権に、自分や自民党をパートナーと
して重視してもらえるよう、懸命にアピールして来たのだろうし。
 何より、日本の国民に自分の存在、外交力などを少しでも評価して
欲しいと思って、やっていたのかも知れないけど。<会談の冒頭で、
得意の(でも、決して流暢というわけではない!)英語で、語って
みたりしてね。^^;>

 ただ、TVや新聞などの報道や反応を見る限りは、日本側も、
「あ、オバマ氏と会談したのね。よかったね~」「で、次の政局は
・・・」ぐらいの受け止め方しかしていないように思われる。(・・)

* * * * *

 昨日の記事で、麻生友達の甘利行革大臣が「大幅な内閣改造をした
方がいい」と発言したという話を書いたのだが・・・。

 麻生首相は、米国での会見で「現時点では内閣改造は、全く考えて
いない」と否定したものの、一部には、麻生氏が甘利氏に言わせて、
周囲の反応を見ようとしたととらえる向きもあるようだ。(・・)
<国民も、自民党内でさえ、閣僚の交代というレベルじゃなくて、首相
自体の交代を望んでいるのが、わからないのかな~。^^;>

 そして、甘利大臣の発言に対して、笹川総務会長が「あまりの発言」
と批判していて、これは、チョット笑えたのだけど・・・。

 でも、一昨日の笹川総務会長の「沈没」発言は、大きな問題にされて
もいいだろう。(ーー;) mew wa kanari okotteru!

* * * * *
 
 24日、自民党の笹川尭総務会長が、同党議員のパーティで、この
ような発言をしたのである。

「私は森内閣のときに、閣僚に任命されてうれしかったんですが・・・。
別にゴルフをやっていて(閣僚を)首になったんじゃないですよ」
「運悪く、ハワイ沖で潜水艦が、こともあろうに日本の水産講習所の
生徒を乗せた船の上にドーンとあがって、あれでやむなく(森内閣が)
沈没いたしました」<JNNなどTVニュース映像より>

 しかも、問題を指摘されても全く反省がないようで。笹川氏は、
TVの取材に対して、こう言ったのだ。
「だって『沈没しちゃった』って、君らよく書くじゃん。『内閣沈没』
って書くじゃん。だって、船が沈んだんだから、内閣だって沈んだん
だよ」
「遺族ったって、日本政府は全然関係ないじゃん。だって亡くなった
のは事実だもん。別に遺族のことなんかに触れているわけじゃない。
辞めたって言っただけの話。何がおかしいの?」<FNNより>(゚Д゚)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 彼には、自分が使った表現のどこが悪いかが、全くわかっていない
らしい。(ーー;) <しかも、スピーチで笑いのネタに使ったんだよ!>

 宇和島水産高の好調は「不適切だ」と。また宇和島市長は「こういう
時に、ああいう例を出す必要はないんじゃないかと感じた」と。また、
当時、文部科学副大臣で事故の対応にあたった河村官房長官は「当事者
からすると、ご遺族に対する配慮とか、あの時のことを思い出させる話
でありますし、わたしとしては、あまり気持ちのいい話ではない」と
述べていた。<FNNなどより>

 そのような思いを持つ人々に配慮するのは、政治家としてという
より、一般社会人として、当然のことではないだろうか?(**)
<しかも、笹川氏いわく「ボクは慰霊碑におまいりしている」ならば、
尚更に、気遣いできないものなのだろうか?ーー;>

 そもそも、「えひめ丸」の事故を、「運悪く、どーんと」と表現
すること自体に、腹が立つ。亡くなった高校生たちは、運悪く、
たまたま潜水艦にぶつかって死んだと思っているのだろうか?
 そして、森内閣も、運悪く、たまたまその時にゴルフをしていた
から、総辞職することになったと思っているのだろうか?(@@。

* * * * *

 01年の宇和島水産高の実習生を乗せた「えひめ丸」の事故は
痛ましいものだった。
 詳細は、コチラのwikipediaをご覧頂きたいのだが。同船はハワイ沖
を航行中、急に浮上して来た米国の原子力潜水艦に激突されて、船が
沈没。教員5人、生徒4人の計9人が死亡。また生存した生徒もPTSD
などの後遺症が残っているという。
 米軍は、海に賭ける若者たちの命も、将来の夢も奪ってしまったの
である。(**) 

 しかも、米潜水艦は当時、民間人を乗せていて、お楽しみのデモン
ストレーションで、急浮上を行なっていたことや、乗組員が、海上の
安全確認を十分に行なっていなかったこと、また、同艦が事故に気付き
ながら、海に投げ出された「えひめ丸」の乗員を救助しなかったことが
発覚。さらに、艦長は軍法会議で処分されず、名誉除隊していたので
ある。(ーー;) 

 そのような背景もあって、尚更に遺族や被害者、関係者は、いまだに
複雑な心情を引きずっているときく。(-"-)

* * * * *

 それに、森内閣が沈没することになったのは、何も「えひめ丸」
事件のせいではない。(**)
 
 森氏は、00年に小渕元首相が亡くなったあと、首相に就任した
のだが。最初から、後継の総理総裁を古ダヌキ幹部数人の密談で決めた
ことに対して、かなり批判が出ていたし。<詳細はコチラwikipediaに>
「神の国」発言や、「無党派層は(選挙に行かず)寝ていてくれれば
いい」発言などなど、次々と失言を連発。しかも、経済の低迷が続く中、
有効な施策も講じられず。支持率が、どんどん低下。国民の支持や期待
は、既に失われていたのである。<最初から、なかったんだけど。^^;>

そこに、たまたまゴルフ中に「えひめ丸」事件が起きて。森氏が、
事故の一報がはいったのに、ゴルフを続けていたことがわかって。
それがとどめになって、5%前後という史上最低とも言える支持率まで
下がってしまい、「これでは選挙が戦えない」と周囲に見捨てられ。
 それで、森氏が首相を辞任。総裁選を前倒しして、「選挙の顔」と
して小泉氏を総理総裁に選ぶことになったのだが。・・・彼もまた、1年で
首相を辞任した、ダメダメ総理の仲間なのだ。(-_-)

<ちょうどコチラの記事で、森氏の話を書いたばかりなのだけど。
ある意味で、森氏は、自民党&日本の国政をボロボロにした主犯格の
ような人なのである。(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、先日、TV(朝スバッ)に出ていた時、森氏自身が、自分の
支持率が低迷したのは、<違う映像まで流して、自分を批判した>
マスコミのせいだと言っていて、「あちゃ~(>_<)」と思ってしまった
のだが。
 もしかしたら、森氏も笹川氏も、自分たちの内閣の支持率が、何故、
低迷したのか本当にわかっていないのかも知れないのだ。(-_-;)

 安倍自民党が参院選で大敗したことに関しても、安倍仲間の議員
の中には、いまだに「安倍首相は悪くなかったけど、閣僚が足を
引っ張った」「赤城の絆創膏が致命的だった」と言っている人が
いるようだし。(-"-)

 まさに、森政権の支持率に近づきつつある麻生政権に関しても、
マスコミが、こぞって麻生叩きをするから、国民の支持や期待が
離れるんだと逆恨みをしている人がいるようだし・・・。(ーー;) 

<別に麻生氏が漢字が読めない、バー通いしているというのは副次的
なことであって。彼が首相として、ろくな経済対策が立てられない、
しかも政策に関する発言がコロコロ変わるから、首相&政治家として
の信頼を失っているということが、わかっていないのだろうか?(・・)>

 こんな政治家としてだけでなく、一般社会人としてもKYの人たち
が、幹部を務めている自民党が、何故、ずっと政権与党でいられる
のか・・・mewはマジに、不思議で不思議でならない。_(_^_)_

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、同じく24日には、舛添厚労大臣が、こんな発言をしていて、
いい意味で、「お~っ」と思わされた。(・o・)

『舛添厚生労働相は24日の衆院予算委員会で、大企業で相次ぐ「派遣
切り」を「他人に首切りをさせる。それ(を担うの)が派遣業なわけ
です、はっきり言えば」と批判した。舛添氏はこれまでも派遣労働への
依存を深める経済界に疑問を投げかけてきたが、派遣業を監督する大臣
の発言として論議を呼びそうだ。

 民主党の大島敦氏が派遣労働の規制緩和について「大企業で一番嫌な
仕事をアウトソーシング(外注)した」と指摘。舛添氏は「(99、
04年の規制緩和については)私も同じ感想だ。与野党を超えて労働者
派遣法の審議の時に議論していきたい」と応じた。<朝日新聞24日>』

 mewは、舛添発言に、ハゲしく同意したい!(**)

 もちろん、派遣業には有益な面もあるけれど。財界or大企業の多く
が、新自由主義的な経営&コスト削減のために、上述のような目的で、
小泉ー竹中氏と結託する形で、派遣制度をおいしく利用(悪用)できる
ようにしたのは事実だし。
 それが、今の派遣切りや雇用の問題に大きな影響を及ぼしている
ことも事実だろう。(・・)

* * * * *

 ところが、25日には、厚労族のドン・津島雄一郎氏が根元匠議員
のパーティで、『この前の組閣で根本氏を厚労相にしておけば良かった。
(大臣として)しゃべり過ぎる人もいる」と語り、同席していた舛添
厚労相を批判した。厚労族を顧みない言動を繰り返す舛添氏へのうっぷん
が爆発した』とのこと。^^; <朝日新聞25日より>

 もう厚労族がどうのとか、言っていられる状況じゃないでしょ~に
って思うのだけど・・・。
 津島氏は、自民党№2の津島派の会長なのだが<その横に青木氏が
いる>、この人も、自民党が何故、国民にそっぽを向かれているかが
わかっていないKYダヌキのひとりのようだ。(-_-)

<KY→「国民の心が読めない」かな?>

 そして、話が行き着くところは、やはり、こんな自民党には政権&
国民の生活は任せておけないと・・・。
 自民党が自業自得で沈没する分には勝手だが、どうか国民を巻き
込まないで欲しいと、強く訴えたいmewなのだった。(@@。

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-26 04:59 | 自民党について | Trackback(4)

麻生・オバマ会談で、軍事同盟の強化を確認、海賊給油も?+内閣改造で延命策?+NHKに銃弾

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 麻生首相が、今日未明、ホワイトハウスで、オバマ米大統領と初めて
の首脳会談を行なった。(・・)

<TVで誰かが、「国民の8割の支持率を誇るオバマさんと、8割の
不支持率の麻生さんとの会談ですね」と言ったのには、ワラった。"^_^">

 麻生陣営や自民党は、日本の首脳が他国に先駆けてホワイトハウスに
最初に招待されたことを、と~っても喜んでいて。米国が日米同盟を
重視している証だとか<貢ぐくんとしては重視されてるだろうけど^^;>
麻生政権の外交面をアピールするいいチャンスだとか思っているよう
なのだけど・・・。

 首脳会談は1時間だけで、異例なことに、一緒の食事会(昼食)は
ナシとのこと。(゚Д゚)
 小泉、安倍、福田首相はもちろん。支持率が低迷していた森首相が
辞任直前に訪米した時でさえ、昼食会があったそうなのに。^^;

 どうもオバマ大統領が、現地24日夜に議会での初の演説(一般教書
演説)を控えていて、忙しいという事情もあるようなのだけど。
『米政府元当局者は「支持率が低いとはいえ、急に首相を招待した割
にはそっけない」と政権側の対応を批判』していたそうな。
<産経新聞24日より>

 しかも、mewは、いつも未明にNHKがナマ中継をする会談後2人
そろっての共同記者会見を楽しみに待っていたのに。何か、それも
行なわれないようなのよね~。^^; <麻生くん、ひとりで会談した
みたいだね。(・・)>

* * * * *

 1時間の会談では、両者の強固な同盟関係を確認。経済&環境問題
北朝鮮問題での協力などについて話し合ったようなのだが。exciteコチラ

 mewが最も気になるのは、やはり安保・軍事面のことで。

 コチラの記事の最後に、オバマ大統領が早く麻生首相を呼んだ理由
には、経済支援のことに加えて、日本が(も?)民主党政権に変わる
前に、麻生首相から軍事的な計画に関するお約束を取り付けたいから
なのではないかと書いたのだけど・・・。 

<小沢代表は、米軍主導の再編計画に反対で、昨日も在日米軍を縮小
すべきだとか発言をしていたし~。^^;*1>

『オバマ大統領は「日米の友好関係はわが国にとって非常に重要だ。
麻生首相を外国首脳として最初に迎え入れたのは日米の強固なパートナー
シップの証だ。日本は気候変動からアフガニスタン問題に至るまで偉大
なパートナーとなってきた」と述べた。』

『最大のテーマである日米同盟について、両首脳は強化・深化させる
方針で一致し、両国間で交わしたロードマップに基づき、米軍再編を
着実に実行することを確認した。さまざまな国際社会の課題でも、日米
同盟を基軸に連携していく考えで一致した。』<産経新聞24日より>

 この両国間で交わしたロードマップというのが、mewがいつもブログ
で書いている、米軍再編に伴って2011~4年までに、日米軍一体化
&新安保体制を行なう計画のことだ。(・・)

<そのためにも、主に自民党の保守タカ派たちは、できるだけ11年まで
に憲法9条の改正を。それができない場合は、集団的自衛権の政府解釈
の変更や、自衛隊の海外派遣の恒久法作り(武器使用緩和、外国との
共同防衛容認)をしようと必死になっているのよね。(ーー;)> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 日本は、オバマ大統領が力を入れているアフガン対策のために、復興
に総額20億ドル(約1800億円)を支出して、8万人の警察官の
半年分の給与を提供することや、民生分野の支援、アフガン、パキスタン
への特使派遣などの貢献策を、お土産に持って行ったのだけど。

 オバマ氏側は、日本に、民生分野の支援の強化を求めていて。政府
内では、その護衛のためということで<それを口実にして?>、アフガン
に自衛隊を派遣することを検討しようという話も出ているときく。(-"-)

 また、mewは、コチラの記事などにも書いたように、米国側は、
ソマリア沖の海賊退治の現場でも、日本の海自に「無料のガソリン・
スタンド」のサービスを行なうことを要求しているのではないかと、
ひそかに疑っていたのだけど・・・。

 何だかこの会談のタイミングに合わせるように、昨日になって、
浜田防衛大臣が、会見でその話を持ち出して来た。

『浜田靖一防衛相は24日の閣議後の記者会見で、テロ対策でインド洋
に派遣している海上自衛隊の補給艦をアフリカ・ソマリア沖の海賊対策
に活用する可能性について「いろいろな場面を想定し、あらゆることを
検討している」と語った。インド洋での給油活動の根拠となる特別措置
法に海賊対策の規定はない。同省は「法律上問題ない」との立場だが、
目的外使用との批判が出る可能性もある。<NIKKEI24日>』

 やっぱね~。(・o・) 

 防衛省は、以前、日本の護衛艦の給油のために、インド洋の海自の
補給艦の協力が必要っぽいようなことを言っていたんだけど。
<基地に予定されているジブチまで給油に行くのが大変。護衛艦用に
いい燃料が必要。・・・海自の補給艦の燃料は、米軍の空母や戦闘機
にもGOODな、高級なやつだし~。^^;>

 でも、この件はまたゆっくり書きたいけど。昨年夏からの諸経緯を
考えると、本当は米国に、米軍をはじめ、他の国の船にも給油する
ように頼まれている(求められている)に違いないのだ。(**)

 そして、インド洋の海自の給油活動がいい例で・・・。
 法律&建前上は、テロ組織を対象に海上阻止行動を行なう他国の
艦船に給油することが目的になっているのに。
 実際は、アフガンやイラクを攻撃する艦船にも給油されて、いわゆる
転用が行われていたことがわかっているし。<しかも、当時の会見で
給油量の発表をごまかしたり、あとから確認しようとしたら、当時の
航海日誌を誤って破棄してしまったとか言うし。(ーー;) >
 で、今度は、海賊退治の船にも転用する話が出始めているわけで。

 今回の海賊新法も『自衛隊法に基づく海上警備行動では認めていない
海賊活動制止のための武器使用を可能とする』『ソマリア沖に限らず、
他の海域での活動も想定。期限を設けない恒久法とする。保護対象は、
日本籍船だけでなく外国籍船にも拡大』する規定を盛り込むことが
予定されていて。<毎日新聞25日より・全文*2>

 海賊退治が目的だと言いつつ、一度、自衛隊を日本から出して
しまったら、マスコミや国民の目も届かないところで、当初の目的
とは、全く違うようなことをする<させられる?>おそれが高いと
いうことや、それが将来の思わぬ事態につながるおそれもあること
を、もっと多くの国民に、警戒心をもって、よ~く考えて欲しいな~
と願っているmewなのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、麻生首相の訪米中も、政界、特に自民党内はドタバタの状態
が続いている。(・・)

 麻生首相は、「ともかく予算成立が第一」と主張し続けているの
だけど。
 昨日、民主党が、衆院の予算決議を今週27日に行なうことを容認
する方針を打ち出して、3月末までに予算成立することが確定しそう
なだけに、ここからその後の政局が、取りざたされることになる。

 民主党が、予算決議をOKするのは、麻生自民党からの「民主党が
予算案成立のジャマをする」という批判を交わすためと、『予算が
上がると、自民党内の政局になる。勝手に政権担当能力を失い、内紛
が起こる」(by山岡)』と考えているからなのだけど。^^;

<また民主党は、定額給付金なども含めた予算関連法案も、参院で
議決する方針だとか。(小泉欠席予告の衆院再議決を早めるためかな?
尚、民主党の国会議員は、定額給付金を受け取らないことに決めた
そうだ。(*2)>

 麻生陣営としては、何とか少しでも長く麻生政権を持たせて、支持率
回復をするまでは解散総選挙をしたくないと考えているのだが。
 今、そのために、予算成立後すぐに、景気対策のために新たな予算
の補正案を出そうという動きが出ている。(・・)

* * * * *

 それに加えて、昨日は麻生友達の甘利行革大臣が、閣議後の会見で
大胆な内閣改造を提案。これが、党内で賛否両論が出ている。
exciteコチラ
 要は、内閣の顔ぶれをガラ~ッと変えて、もう一度、国民の注目や
期待を高めたいってことなのだが。

<mewは、正直なところ、今回の内閣のメンバーは、一部を除いて、
それなりに優れたメンバーなのではないかと思っているんだけどね。
・・・問題のありそうな人のうち2人は辞めちゃったし~。^^;>

 麻生首相は、昨秋に組閣した際に、これがベストの布陣で、この内閣
で選挙に臨むと言ってたわけで。<まあ、10~11月に解散総選挙を
するつもりだったってこともあるかも知れないけど。(-"-)>

 それが、たった半年で、内閣を大幅に改造するのは、「何だかな~」
と思うし。またまた人気のありそうな人を集めて、目先をごまかそうと
する意図もあるとしたら、相変わらず、国民をバカにした話なのでは
ないかとも思ってしまう。(ーー;) 

<ただ、よ~く見てみると、今、自民党内に国民から注目や期待を
集められそうな人って、ほとんどいないかも? 改革派の小池氏や石原
氏を入れたら、政策が正反対ゆえ、もめることになるし。小泉氏を入れ
たら、注目度は満点かも知れないけどね。^^; motto momeruーtte?>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 実のところ、mewがこの2~3日、一番気になっている&腹が立って
いるニュースは、NHK福岡の爆破事件に続いて、NHK放送センター
(東京・渋谷)、長野、札幌、福岡の4つに、「赤報隊」と記された紙と
銃弾らしき金属片が送られて来たことなのだけど。(`´)exciteコチラ
<4つとも東京・神田の郵便局から、23日に送られたものらしい。>

 ただでさえ、報道機関にこういうことをするやつは許せないと思う
上に、mewがめ~っちゃ怒りを感じている「赤報隊」(87~90年に
朝日新聞などを襲撃。記者を2人殺傷)の名を語っているということで、
怒りが2乗になっていて・・・。<さらにウヨ系の掲示板の中に、賞賛
や喜びの書き込みがあると聞いて、怒りが5乗かな?(ーー;)>
 さっき少し、この件の記事を書きかけたのだけど。うまくまとめられ
そうにないので、今回は断念したですぅ。^^;

 これは、昨日の記事で書いた麻生首相らの超保守勢力の、日教組潰し
や教科書の気にくわない表現を削除、変更させるという話も共通する
部分もあるのだけど・・・。<あと昨日もリンクしたけど、徳島のウヨ青年
が起こした爆破事件の記事が、コチラに。>

 mewは、左右いずれであれ、宗教であれ、自分たちの思想や考えに
合わないものを、力で、特に暴力的な手段で排除したり脅やかしたり
するような行為は、絶対に許さないし、認めないのだ!(**)

 そして、国民やマスコミが一体となって、そういう風潮が広がらない
ようにしなくてはと、心から強く強く思うmewなのだった。(@@。
    
                    THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-02-25 05:43 | 政治・社会一般 | Trackback(14)

麻生も「日教組と戦う」「教科書変えた」発言+「おくりびと」と生死や家族の意識の大切さ+日米会談

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 

 昨日、第81回の米アカデミー賞で滝田洋二郎監督の「おくりびと」
が外国語映画賞を受賞。また、加藤久仁生監督の「つみきのいえ」が
短編アニメ賞に選ばれた。(*^^)v祝 excite関連コチラ
 先日のノーベル賞も嬉しかったけど。こういう芸術的な分野で、日本
の作品が評価されるのは、本当に嬉しい&誇りに思いますよね~。(~~)

<「日本や自国の文化に対する誇り」というのは、こういうところで、
自然に感じるものなのだってことを<日の丸や君が代抜きでもね>
超保守勢力の人たちは、わからないのかしらね~。(`´)>

正直なところ、「おくりびと」はまだ見ていないのだけど。この映画
に関する特集のTVや活字は色々と見聞していて、かなり関心を抱いて
いるところがあった。

 ただ、公開前にTVでメイキングを見た時には、個人的には興味深く、
またある意味、斬新なテーマにも感じたものの、果たして、このような
コンセプトの映画が、今の日本人に受け入れられるのかな~と思ったり
する部分もあったりしたのだけど・・・。

 でも、幸い、映画の興行成績も順調で。外国からの評価も高くて、
ついにアカデミー賞にノミネート&受賞することになり、何か「ほぉ~」
と感心させられるような&チョット不思議な気持ちにもなった。(・・)

<実際に、納棺の一連の儀式を見ていると、まさに死者が旅立つための
準備をするんだな~と感じさせられるものゆえ、「Departures」という
英題も、なかなかいいかも、と思ってしまった。>

* * * * *

 この作品は、もともと主演をした本木雅弘さんが、20代の時に
「納棺夫日記」(青木新門著)という作品を読んで、また写真集の撮影
でインドを旅する中で、「生と死のつながり」というものを意識して。
 それで、いつかそのコンセプトで映画を作りたいとプロデュサーに
働きかけて、作品化されたものだとのこと。その分、本木さんの思い
入れも強い作品だったようだ。(・・)

 シブがき隊でアイドルだったモッくんも、もう43歳。結婚して、
子供ができて、尚更に「家族」「生と死」というものを実感できる
ようになって、ちょうどいい時期に、作品を作ることができたと
語っていたのだけど。<義父母が内田裕也と樹木希林だというのが、
何かスゴイというか、ミョ~な感じだけどね。^^;>
 
 これは、もし機会があったらまたゆっくり書きたいが。今、日本
では、祖父母などの近親者の葬儀などに参列したことがないという
子供や若者が増えているようで、それを残念に思う気持ちが大きい。

 mewは、自分の体験から考えて、子供のうちから、近親者の葬儀など
に参列する機会を持った方が、<日本人にとっても、そして、おそらく
外国人から見たら、かなり>神秘的で厳粛な雰囲気の中で、日常とは
異なる次元で、「命の大切さ」や「死を悼む気持ち」、「家族や親族の
つながり」などについて何かを感じることができて、いいのではない
かな~と思うんだけどな。(**)
  
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政治の話を・・・。
 
 麻生首相が、22日に青森市で行なった自民党県連の政経セミナーの
講演で、民主党を批判するに当たって、「日教組と戦う」&「教科書を
変えた」発言をしたことが、問題になっている。<だんだん超保守の本性
が出て来たわね。(ーー;) kimeraさんもコチラで取り上げている。>

 *1に東奥日報22日(コチラ)から、問題箇所をそのまま引用しておく
が。<民主党批判の最中で、こういった政党=民主党のことだ。>

『明らかにこういった政党に政権を渡したら不安だと思いませんか。
どういうことをするんですかね。・・・教育基本法の話でも、
まとまって答えてくれない。』
『われわれにとってあのいい加減な教科書をわれわれは教育基本法
を変えてあのいいかげんな教科書を変えました。』

『おじいちゃんとおばあちゃんと一緒の写真、こちらは犬と子供と
一緒の写真で、両方家族ですと。うまいように書いてあるように見える
でしょう。犬と子供もおじいちゃんとおばあちゃんも一緒の扱い。
おばあちゃんは犬と同じか、こんなふざけた話がどこにあるのか、と
言って当時やりあったことがあります。
 相手はご存じ日教組です。私はそういうところとは断固戦っていく。
そういった教育というのは根幹でしょうが。日本という国の。』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ここには、大きな問題点が、二つある。

 一つは、一国の首相が、日教組という教職員の組合をターゲットに
して、断固として戦う相手と名指ししていいのかということだ。

 麻生首相は、翌日の会見で記者にこの件をきかれて「あの日教組から
支援されている政党もある。私どもはそこと選挙で戦っていくという
ことです」と答えていた。<朝日新聞の会見詳報(コチラ)より>

でも、昨年9月に、当時、麻生内閣の国交大臣だった中山成彬氏が、
日教組批判を展開して、その支援を受けている民主党に政権をとらせる
わけには行かないとアピール。麻生首相も「はなはだ不適切な発言だ」
と批判して、大臣任命後、わずか5日で辞任に追い込まれたわけだが。

 麻生首相の発言は、もともと超保守仲間でもある、この中山氏の
発言に準じるものがあるのではないだろうか?(-"-) 

<ちなみに自民党は、超保守系の安倍晋三氏が総裁になって以来、
党HPに日教組を批判するためのコーナーを設けていて、日教組を
敵視しているのよね。>

* * * * *

 もう一つは、自分たちが「教科書を変えた」と言ったことだ。
これは、国会議員が何らかの力を行使して、教科書の内容を「変えた」
or「変えさせた」とも受け取れないかねない表現である。

 朝日新聞22日によれば『05年度の教科書検定で「ペットを家族の
一員と考える人もいる」との表現が「家族の一員のように親密に思って
いる人もいる」と変更され、その前年度の検定では「Aさんの家族
(母、父、弟、犬)」が削除された。同時期の国会質疑で自民党議員
がペットを家族に含めることを批判しており、首相発言はこうした経緯
を指したとみられる』という。

 この件に関しては、麻生首相は翌日の会見で、『(政治介入したと)
そういう意味ではありません』『いや、変えた、いや、変えさせたと
言ったのか知れませんけど、あれは教科書検定、えー、検定、委員会?
だったっけな。教科書検定委員会(正しくは教科用図書検定調査審議会)
が変える。ここが責任です』 と説明したのだが・・・。

 しかし、講演では「こんなふざけた話がどこにあるのか、と言って
当時やりあったことがある」と。会見では「変えさせたと言ったかも
知れない」と言っているところから見て、教科書の記述を変更させる
ために、何らかの政治的な活動を行なった可能性は極めて高いと思う。

* * * * *

 いや、おそらく日本会議系の超保守議員たちが、文科省に圧力を
かけて「変えさせた」のだろう。(ーー;) 

 安倍政権の時に、沖縄の集団自決に軍の強制や関与があったという
記述を教科書検定で変えさせたり(コチラ)、昨年の小中の学習指導
要領の一度決まった中身を変えさせたり(コチラ)したように。(-"-)

 それこそ、安倍氏&中川昭一氏が作り、今、中山氏が会長を務める
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」では、センター試験で
「強制連行」に関する出題がなされたことに腹を立てて、文科省の役人
を呼んで糾弾。それを自慢げに報告したりしてるしね~。(コチラ)^^; 

 今、自民党で力を持っている超保守系の議員たちというのは、こう
いうことをすることが、日本の教育にとって重要なことだと思い込んで
いるような人たちなのである。(ーー;) 

<ついでに言えば、国旗&国歌の指導強化や、学校で靖国参拝に行く
ことや、天皇建国神話を教えさせることに力を入れたりとかね。(・・)
(コチラ)・・・もっと教育に関して、やらなくてはいけない施策が、たくさん
あるでしょうが!(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、彼らが日教組を敵視するのは、日教組がこのような超保守
思想や国家主義思想に基づく事柄を、学校の授業の中で指導することに、
抵抗しているからなのだけど。(-"-)

 別に国政というのは、教育政策だけではないのに、いくら国家観が
違うとはいえ、日教組が支持しているから、民主党に政権をとらせ
てはいけないという、この短絡的な発想に呆れてしまうし。

 さらに、それを公の場でアピールすれば、多くの国民に理解を得ら
れると思っている思考回路には、アブナさを越えて、恐ろしささえ
感じてしまうところがあるのだった。(-"-;)

* * * * *

 さらに、mew的に言えば、「ペットを家族の一員と考える」という
表現に、マジで目クジラを立てて、教科書検定で削除させるという
了見の狭さ&それを自慢してしまうところに、超保守思想のアブナさ
を感じたりもする。(・・)

 いくら「ペットも家族の一員だ」と言ったところで、「おばあちゃん
と犬が同じ」ではない存在だということぐらい、幼稚園生だって、
わかることだろう。^^;

 それに、ペットを家族の一員のように大事に考えることによって、
ペットとの関わりの中で情操教育にも役立つし、安易にペットを捨てる
ことがなくなるなど、好ましい面も多いのではないだろうか?(**)
<実際のところ、ペットの方が本当の家族以上に、心を癒してくれたり
支えてくれたりしているようなケースも少なくないしね~。(・・)>

 玄関の表札に、家族の名と「シロ」とか犬の名も刻まれていると、
mewなんか微笑ましく思ってしまうとこがあるのだけど。
 彼らは「けしからん。表札に、家族と共に、犬の名を並べやがって」
と怒ってしまうんだろうか。(>_<)

<麻生くんだって、ワンコにキスしてもらって嬉しそうだったのに。
コチラ)身内からも叩かれている麻生くんでも、ワンコは優しくして
くれるから、「犬だけには好かれる」って言っていたのにね~。_(。。)_>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 その麻生首相は、昨夜、オバマ大統領との会談のために、米国に
向けて出発した。excite関連コチラ
 麻生陣営は、日本の首脳がホワイトハウスに最初に招かれること
になったことを、マジで喜んで誇りに思って。さらに、これが麻生内閣
の支持率を上げる材料になると期待しているようなのだけど。^^;

 何度も書くように、米国が日本を最初に呼ぶのは「世界の第一位と
二位の経済大国が協力」という言葉で、米国自身や米国が支えるべき
国々、団体に対して、金ヅルの日本に経済的な支援を求めるためであり。
 そして、日本が民主党政権になる前に、米軍再編や日米軍一体化、
アフガン支援や派兵などに関する協力の約束をとりつけるために
ほかなるまい。(**) 

 でも、麻生政権は、早ければ1~2ヶ月内に、遅くとも半年余りで
終わってしまうのであるから。最初の招待客とされたことで、いい気
になって、ホイホイと米側の要求を飲んで、次の政権に影響を与える
ような余計なお約束をして来ないで欲しいな~と。
 そんな懸念を抱いてしまうmewなのだった。(@@。

                  THANKS
 
 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-02-24 04:38 | 自民党について | Trackback(7)

NHK福岡で爆破事件+麻生の敵は.小沢民主&反麻生自民+海賊退治の給油+フェブラリーS

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日は、mewがJRAで最も楽しみにしているGI・ダート1600m
もフェブラリーSが行なわれたのだけど・・・。<南関&地方の馬が
出てなかったのは、寂しかったんだけどね~。(-"-)>

 優勝は、6番人気はチョット失礼かなと思ったサクセスブロッケン
with内田博幸騎手。(*^^)v祝
 2年のブランクをはさんで、中央+地方で史上最多のGI8勝を
狙ったカネヒキリは3着に終わった。

 いや~、昨日のレースは、スゴかったですね~。(・o・)

 個人的には、前半から、Eシチー騎乗の佐藤哲の逃げの上手さに
<柵ギリギリ&コーナーでの絶妙な走り+息抜かせに>ついタップ&
哲三のことを思い出して、ゾクゾク~ッと来てしまったのだが。(・・)
 
 mewはカネヒキリを破るとしたら、逃げ・先行で彼より前に行って
タフな馬なのではないかと。で、Dスカーレットに期待していたの
だけど、残念ながら、彼女が回避、引退。(ノ_-。)
 で、もし同じことをできるとしたら、絶好調時のSブロッケンかな~
と言ってたのだけど。昨秋から古馬とのGI連戦で、チョットお疲れ
気味なのかな~と思ってたら・・・。
 昨日は軽めの馬場&ウッチ~の好騎乗も手伝って、最後までバテず
に、ゴール前でもうひと伸びして、2着のカジノドライブにクビ差で
1分34秒6のレコード勝ちで、初の古馬GIをとったですぅ。"^_^"

* * * * *

 カネヒキリとヴァーミリアンは、16はチョット短い&こういう
行った、行ったの高速レースは合わない上、チョット脚&馬体にも
疲れが貯まって来てるとこもあるかな~って思ったりして。^^;

 でも、一時はヴァーミリアンに敵なしという雰囲気だったのが。
カネヒキリに続き、Sブロッケンの復活。カジノドライブの登場で、
近時のダート界は、まさに戦国モードという感じになって、オモシロ
くなって来た。(^^♪ 

<南関のフリオーソも、Aミツオーももうひと頑張りして欲しいな~。
あと、大井で14戦12勝、先週、金盃を制したBウィンドwith的場さま
が大化けしないかな~?(・・)(まだタイムがイマイチなのよね~。)>

 楽しみだったGI&いいレースだったので、ついつい競馬の部分が
長くなってしまったけど・・・。(^^ゞ

 今週の水曜には、川崎のエンプレス杯で、またマリオンvs.ユキチャン
の戦いもあるので、南関&地方競馬もよろしくですぅ。m(__)m
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日の夕方、NHKの福岡放送局で爆発が起きた。(・・)

『22日午後5時半ごろ、福岡市中央区六本松のNHK福岡放送局
東玄関内で爆発があり、ガソリンのようなにおいがした。天井の一部が
破損したが、建物自体に大きな被害はなく、けが人もなかった。
 現場から破損した小型ガスボンベや、液体入りポリ容器が見つかり、
防犯カメラにはバッグを置いた不審な男が映っていた。福岡県警中央署
は現住建造物等放火未遂容疑で捜査している。

 調べによると、ガスボンベは家庭用の携帯こんろに使われるもの。
ポリ容器は約6リットルの大きさで、焦げ茶色の手提げバッグに入って
いた。バッグは一部焼け、ポリ容器の口をふさいだ布の先端も焦げて
いた。<時事通信22日より>』 excite関連コチラ
 犯行の予告、声明などは全くないようで。これだけの情報では、
犯人や犯行動機を考えるのは、難しいところがあるのだが・・・。

<mewは、思わず、昨年、徳島で起きたウヨ青年(素人)による創価
学会&中国関連の建物の玄関を爆発した事件を思い出してしまったん
だけどね~。^^;(コチラ参照)>

 幸い、けが人は出なかったものの、時間から見て、その危険性も
かなりあったと思うし。
 何より報道機関を狙って、こういう暴力的な犯罪行為を行なうこと
は、まさに「テロ」と呼ぶべき、許し難いものだと思う。(`´)
 この件は、続報を待ちたい。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
長いので^^;、小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政治の方はと言えば・・・。

 昨日、麻生首相が、青森市で開かれた自民党青森県連政経セミナー
で講演して、『定額給付金などの財源を確保する2008年度第2次
補正予算関連法案を採決しないとして、民主党の対応を厳しく批判。』

『「米国で民主党が『チェンジ』と言って成功したので、こっちも
チェンジだとか言っている人がいるが、果くあたして(日本の)民主党に
任せることができるか。9月までには間違いなく衆院選を迎えるが、
こういった政党に政権を渡したら不安だ」と訴えた』という。
<読売新聞22日より>

『一方、内閣支持率の急落については、「ご心配をかけている。反省
しなければならないところは私自身にもある」と語った』と言うが。
 
 昨日、出た毎日新聞の世論調査<コチラ>では、麻生内閣の支持率は
11%(-8)、不支持率は73%(+8)。

 「次の衆院選で自民党と民主党のどちらに勝ってほしいか」という
質問も、自民党が22%(ー5)、民主党が51%(+1)で。
 国民の多くが「麻生内閣&自民党に政権を任せておくより、民主党
に任せた方がず~っとマシなのではないか?」と考えているのが
わかる。(**) nihon mo change wo nozonde-irunoyo!

* * * * *

 他方、昨日は千葉に遊説に行った民主党の小沢代表は、記者団に対し
『麻生太郎首相に対する参院での問責決議案提出について「問責に
値する首相だとは思う。国民の信頼を完全に失っていることは明らかだ」
と述べ、総辞職すべきだとの認識を示した。』<共同通信22日より>

 社民、国新党は、先週、麻生首相の問責決議案を出すことで合意。
 民主党としては、麻生首相が予算&関連法案成立までは意地でも
解散しそうにない姿勢を見せているし。また、おそらく麻生首相が相手
の方が戦いやすいことから、問責決議案を出すタイミングをはかって
いるような感じもある。
<去年の6月に参院で福田首相に問責決議案を決議したのに、スル~
されて無意味になってしまったので。今度は、もう少し効果的な形&
切り札として使えるようにしたいところだろう。(・・)>

 また、ここに来て、小沢代表や与謝野大臣の発言を見ていると、
麻生→与謝野に総裁を交代して与野党が話し合い解散をするという
話もウラでは出ているのかな~と思ってしまうところもある。^^;
 小沢氏と与謝野氏は、いわゆる保守リベラル派で、政治理念の
面では、ほとんど違いがないと言ってもいいしね~。(+_+)>

* * * * *

 ただ、実際のところ、今、麻生首相が戦いを強いられている相手は、
民主党というよりも、むしろ身内の自民党議員の方だろう。

 今週27日に、衆院で予算案が決議される予定で。野党が参院で
抵抗しても、30日ルールによって年度内の3月中に予算が成立する
ことが確定することになる。
 そうなると、自民党内で、大きなお役めの終わった麻生首相をおろす
動きが活発になるおそれが高いからだ。(・・)

 まずは、3月上旬に行なわれるであろう二次補正案の再議決で、
既に欠席予告を行なっている小泉氏と共に造反者が出るのかどうか。
 党幹部は、他にひとりも反対や欠席が出ないように、懸命に若手・
中堅議員の引き締めをはかっているようだが。<小泉孤立化計画?>

 政局的には、今週から来週にかけての自民党内での動きは、今後
に大きな影響を及ぼしそうなので、要注意なのではないだろうか?(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 実は、昨日のソマリア沖の海賊新法に関する記事の続きで、「政府が
海賊退治に出ている米国などの軍隊に、給油活動を行なおうとしている
のではないか」という話を書こうとしていたのだけど・・・。

 昨年夏、当時の麻生幹事長や党執行部が、給油活動と海賊退治を関連
づけるような話をしていたし。
 産経新聞21日も、こんな記事を出していたしね。<コチラ>

 『海上警備行動によるアフリカ・ソマリア沖の海賊対策で、海上自衛隊
がインド洋での補給活動で展開している補給艦の活用を検討している
ことが20日、分かった。
 海自は日本関係船の護送にあたる護衛艦の寄港地にアデン湾西のジブチ
を使う方針だが、補給艦活用で同湾東での補給も可能となる。政府内では、
来月に国会提出する海賊行為対処法案(海賊新法)で他国艦艇への補給を
可能とすることも検討している。』

『ソマリア沖への護衛艦派遣では16日に来日したクリントン米国務長官が
「他国船の保護もできるよう検討してもらいたい」と要請。政府は海賊新法
で日本と無関係の外国籍船も警護できるよう措置する方針だ。これに加え、
新法で他国の海賊対策艦艇への補給が実施可能になれば、国際的な評価
が高まることになる。』

* * * * *

 ところが、昨日、海賊退治に出ている韓国海軍の艦船が、インド洋の
海自の補給艦に給油をして欲しいと頼んだら、日本政府に断わられたと
いう報道が出ていて・・・。
 まあ、今のテロ特措法では、海賊退治を行なっている他国の艦船には
給油できないことになっているので<あくまでも、テロの海上阻止行動
に携わっている艦船が対象>、それは妥当なことなのだけど。(・・)

 ただ、それに関連して、朝日新聞22日には・・・
『防衛省内には3月初めに国会に提出する海賊対策新法に外国艦船への
給油を盛り込む案もあるが、首相官邸は消極的で、実現性は低いとみら
れる。』
『防衛省は一方で、各国艦船の給油の需要が多いとして、海賊対策新法
に、派遣される海自の任務に給油を加えることを検討。政府関係者に
よると、13日の官房長官、外相、防衛相の会合で浜田防衛相が提案
したが、「海賊対策と直接関係ない」「審議が混乱する」などの理由で
受け入れられなかった』と記されていた。^^;

 ん~? どうなってるんでしょ~ね~。(ーー;)

まあ、麻生首相としては、見切り発車で日本を出発する海自の護衛艦
が、ソマリア沖に着いて、本格的な活動を始めるまでに海賊新法を作り
たいという思いがあるので。できるだけ余計なことは盛り込まずに、
新法成立を優先したいと考えているのかも知れないんだけど。(・・)

<けどね。中川昭一氏が辞任した17日は、意気消沈とした様子で。。
『官邸幹部がアフリカ・ソマリア沖の海賊対策で首相の判断を求めると、
首相は「(河村建夫)官房長官と話してくれ」と応じなかったという。首相は
海上自衛隊の護衛艦派遣に向け熱心に旗を振ってきただけに、周囲は
「相当に疲れている」と受け止めている』んだって。^^;(毎日20日より)>

 でも、もしあさってオバマ米大統領との会談で、「海賊退治を行なう
米軍や他国の艦船にも、無料のガソリンスタンドをやってくれると
嬉しいな~」って頼まれたら、どうするのかな~。(**)

 政局の話も面白いんだけど。この海賊新法の問題も、しっかりと
ウォッチして行かないと、何かかつてのように、また海自が他国の
いいように使われて、アブナイ道にはいってしまうのではないかと
大きな懸念を覚えているmewなのだった。(@@。
 
                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-23 04:22 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

田母神vs.石破が偏り度で批判合戦?+海賊新法の危険性+中川続報+WBC

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラに
 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 先週は、宮崎で行なわれている野球のWBC日本代表のキャンプが
かなり賑わっていた様子。県内外から毎日、数万人もの観客が集まって
いるので、地元の人たちも気軽に観に行けないようだ。(・・)
<昨日の巨人との練習試合なんて、もう朝7時頃には、整理券の配布
が終了してしまったとか。^^;>

 それはね~。日本の選手もオールスターな上に、イチローや松坂
など、もうふだんは観られない大リーガーたちも来ているのだから。
 しかも、シートバッティングとはいえ、イチロー対松坂とか、
イチロー対ダルくんとか観られちゃうんでしょ?・・・それは、
mewだって、行きたくなっちゃうかも~。(**)murata mo ganba

前回のWBCの時にも書いたけど。最近の若い世代は、男の子でも
あまり野球に関心がない、知らないという人たちが多くなっている
ので。何とかこのWBCをきっかけに、野球に興味を持つ人が増えて
くれるといいな~と願っているmewなのだった。(~~) ☆ mo yoroshiku

そして、米ツアーに初参戦した石川遼くんは、残念ながら予選落ち
してしまったとか。本人もこんなに緊張したことがないと言っていた
けど。ただ、現地のメディアや観客も注目していた中、モノおじせず、
堂々と対応していたのは、さすがだな~と思ってしまった。
 2戦めは、もう少しリラックスして&持ち味の思いっ切りのよさを
発揮して、頑張って欲しい。o(^-^)o

* * * * *

 政治の方はと言えば、TVや新聞では「麻生おろし」や「ポスト麻生」
の話がメインになりつつある今日この頃なのだが。^^; 
 いまだに中川昭一氏の話題も止まらない感じがある。(-"-)

 昨日も、中川昭一氏が酩酊観光後にバチカン博物館を見学した際に、
柵を乗り越えて、展示されていた彫像の後ろに回って、手で触れたり、
台座に座ろうとしたりして。警報が鳴るトラブルがあったという
ニュースが、新たに報道されていた。(>_<) hazukashii no hitokoto
excite関連コチラ

 まあ、もう辞任したとはいえ、これは大臣在任中&G7外遊の公務
中の出来事なので、問題にされるのも致し方ないことだろう。(ーー) 

<でも、もういい加減、中川氏の酩酊会見の映像を流すのはやめて
欲しいかも。いつまでも、あんな醜態を目にしたくはないしね。(・・)>

* * * * *
 
 ところで、あの田母神俊雄氏が、19日に自民党本部で、講演を
行なったという。

19日、あの田母神俊雄氏が自民党本部で講演を行なったという。

『政府見解と異なる歴史認識を含む論文を発表して更迭された田母神
俊雄前航空幕僚長が19日、東京・永田町の自民党本部で講演し、
石破茂元防衛相や同党政権の対外姿勢を批判した。

 田母神氏は「石破元防衛相は『空幕長ともあろう人があんな偏った
歴史観では困る』と言ったが、偏っているのはあなただと言いたい」
と強調。昨年12月に中国海洋調査船が東シナ海の尖閣諸島の周辺
海域の領海を侵犯した際の麻生内閣の対応には「強く抗議しないと
実効支配の実績を作られる」と苦言を呈した。<産経19日より>』

『講演は自民党有志でつくる「日本の前途と歴史教育を考える議員
の会」(会長・中山成彬元文部科学相)が主催。田母神氏は、更迭
されたことに関して「辞表を書かなかったのは『ごめんなさい』と
言いたくなかったからだ。一部調査では6、7割が私を支持しており、
もう少し頑張った方が良かったかもしれない」と強調した。

 会場からは「そうだ」「興味深い話を聞いた」と同調する声が
上がった。<西日本新聞19日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 田母神氏は、今、日本全国のアチコチで講演を行なっているよう
なのだが。<3月には、ロスで講演するらしい。^^;>
 まあ、別に外で何かを言っている分には、それこそ思想、表現の
自由があるので、構いはしないのだが・・・。

 今回のニュースで、何に呆れたかって、この田母神氏の講演が、
自民党本部で行なわれたということだ。(゚Д゚)

 案の定、あの「議員の会」の主催だったので、「はぁ(-"-;)」という
感じだったのだけど。
 この会は、安倍、中川昭一氏らが作ったもので<彼らは今は顧問>。
おそらく、日教組批判で同じくイッチャっている超保守ぶりを見せ
つけた現会長の中山成彬氏のお招きがあったのだと思われる。
<中山氏も、もし昨秋に選挙をしていれば、とっくに議員でなくなって
いるのにね~。(ーー)>

 それにしても、麻生内閣が更迭した田母神氏をわざわざ党本部に
招いて、講演や内閣批判をさせちゃうところに、今の自民党の持つ
アブナさが伝わって来るようにも思える。(-"-)

* * * * *

 ちなみに石破茂氏は、自分のブログのコチラの記事で、田母神論文
を批判しているのだが。ほとんどの部分で、mewと見解が一致している。

<石破氏の場合は、同じ保守タカ派でも「新保守」で、現憲法や現実
を尊重して、理論的に考えるタイプであって。現憲法も現実も否定して
しまう「超保守」とは大きな違いがあるのだ。(・・)>


 特に、mewが「その通り!」と言いたくなったのは、この部分だった。

『「民族派」の特徴は彼らの立場とは異なるものをほとんど読まず、
読んだとしても己の意に沿わないものを「勉強不足」「愛国心の欠如」
「自虐史観」と単純に断罪し、彼らだけの自己陶酔の世界に浸るところ
にあるように思われます。』
<mewのいう「イッチャってる」というのは、このことを示す。>

『在野の思想家が何を言おうとご自由ですが、この「民族派」の主張は
歯切れがよくて威勢がいいものだから、閉塞感のある時代においては
ブームになる危険性を持ち、それに迎合する政治家が現れるのが恐い
ところです。』
<mewは、ネットを通じて、世の中をツマんながっている若者に広まって
これに迎合する人が増えることもアブナイと思っている。> 

『「日本は侵略国家ではない!」それは違うでしょう。西欧列強も
侵略国家ではありましたが、だからといって日本は違う、との論拠には
なりません。「遅れて来た侵略国家」というべきでしょう。』
<そうそう。結局、欧米列強も日本も侵略国家であって。戦勝国か否か
にかかわらず、本当は、すべての国が反省すべきなのである。(・・)>

* * * * *

 しかも、田母神氏が、相変わらず、yahooのアンケートのネタを出して、
「一部調査では6、7割が私を支持」と言い続けているのを知って、
また「はぁ・・・(-"-;)」に。
 もう、それをクチにするだけで「私は世間知らずの非常識な人間です」
と言っているのに等しいと思うのだけどね~。^^;

 残念ながら、近時、政治家も含めて、それなりの立場にある人が、
偏ったネットのアンケートや書き込みなどを、よりどころにする傾向
があって。世も末だな~と思ってしまうことがあるmewだった。_(_^_)_

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 そして、今週は、mewがこだわっているソマリア沖海自派遣の
ニュースも、いくつか出ていた。(・・)

 20日に海上自衛隊と海上保安庁が、海賊退治の合同訓練を行なった
のだが。TVで映像を見た限りでは、マスコミ公開用の訓練だったこと
もあってか、いかにも形式重視という感じで。
 しかも、肝心の海賊船との絡み(攻撃、乗り込み、逮捕)の部分は
省略してしまったという。^^;

 まあ、そこは重要な部分なので、マスコミに公開したくないという
のもあるのだろうけど。<黒装束の特殊隊員の人が、活動してたし~>

 もしかしたら、彼らは新法に基づいて行動計画を作り、訓練をして
いるからなのかもな~と思ったりもする。(**)

* * * * * 

 読売新聞21日によれば、新法の内容は、以下のようなものになると
いう。

『〈1〉海上警備行動では日本関係の船舶に限られる保護対象をすべて
の船舶に拡大〈2〉海賊対処は海上保安庁と自衛隊が担い、海保では
著しく困難な場合は自衛隊が対処〈3〉海賊行為の抑止は自衛隊、逮捕
などの取り締まりは海保が担当〈4〉武器使用は警察官職務執行法7条
を準用〈5〉相手に危害を与える射撃の要件に海賊行為制止のための
船体射撃を追加〈6〉自衛艦派遣の実施計画は国会に報告--すること
などを盛り込んだ。』

(2)(3)(4)はあくまでも形式的なものなので、ヨコに置くと
して。<現場では、海上自衛隊が主導的な役割を果たすのは間違いない。>

 問題は、(1)(5)(6)だろう。

 順番が逆になるが、(6)に関して言えば、今回の派遣はあくまでも
「海上警備行動」の規程に基づいて行なうということになっているので、
政府は、インド洋やイラクへの派遣の時のように、国会の議決による
承認はいらないと解釈&主張をしている。

 でも、mewは、自衛隊を海外に派遣する時は(ましてや武器使用を
伴うような任務を行なう時は)、事前に国会の審議を通じて、十分に
説明をしたり、問題のある部分は議論したりして、決議を経ることが
必要なのではないかと思うし。
 たとえ海賊退治であれ、抜け道or悪しき前例を作ることには、大きな
疑問を覚える。(ーー;) 

 そして、(5)の船体射撃は、mewが今回の派遣で、最も懸念して
いることの一つだ。(・・)

 海上警備行動では、警察同様に、正当防衛や緊急避難に当たる時
しか、武器は使用できないことになっているのだが。もしこの規定が
設けられれば、自衛隊は、海賊の船が警告に従わずに、護衛している
船に近づいた場合などでも、相手の船体を撃っていいことになる。
 まあ、何を使って撃つのかにもよるだろうけど。他国の軍隊は、
この船体射撃で、相手の船を沈めちゃったりしているようなケースも
あるだけに、ますます危惧感が募る。(-"-;)

 mewは、たとえ海賊が相手だとしても、日本の自衛隊が戦後初めて、
他国の人や船に武器を使用したり、ましてや相手を殺傷したりする
ことになれば、いわばパンドラの箱を開くことになってしまうのでは
ないかと。何とかそれだけは避けたいと思っているだけに、この規定
には、「待った」をかけたい気持ちが強い。(**)

 そして(1)の、外国の船も護衛の対象にするということに関して
も、問題がある。

 政府は、これは海賊相手なので、憲法9条の武力行使や自衛権の問題
にはならないと主張しているのだが。それでも、他国の艦船を守るため
に自衛隊が武器使用をしたり、他国の軍隊と協力したりすることは、
限りなく、憲法が禁じる集団的自衛権の行使に近い行為を行なうこと
になってしまうからだ。(-"-) excite関連コチラ


* * * * *

 チョット時間がないので、中途ハンパながら、ここで筆(key?)を
止めて、記事をアップすることにするが・・・。<今日も全休じゃ
ないし~。(ノ_-。)>

 mewは、この件に関して色々な記事を読んだり、これまでの経緯を
思い返していて、ふと、ある推論が浮かんでてしまった。(・・)

 もしかしたら、米国が今度の海賊退治で、自衛隊に最も期待して
いることは、ソマリア沖でも「無料ガソリンスタンド」をやって
欲しいと思っているのではないかということだ。

 そうしたら、産経新聞21日にも、こんな記事が出ていた。

『ソマリア沖への護衛艦派遣では16日に来日したクリントン米国務
長官が「他国船の保護もできるよう検討してもらいたい」と要請。
政府は海賊新法で日本と無関係の外国籍船も警護できるよう措置する
方針だ。これに加え、新法で他国の海賊対策艦艇への補給が実施可能
になれば、国際的な評価が高まることになる。』

 やっぱ、本当にそうなのかも~と思ってしまったmewだった。(@@。

 <つづく>            THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-22 10:13 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(5)

やせ我慢の麻生をおろす動きが加速か?+森&青木&ナベツネが動くとロクなことがない!

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラに
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

最近、仕事場で「麻生さん痩せたね~」「何か顔を体が一回り小さく
なっちゃったように見えるね」という声がきかれるようになっている。

 昨夜のぶら下がり会見でも、「痩せたのではないか」という話が出た
ようだが。麻生首相は「首相就任の9月以来、体重は変わっていない」
「体脂肪率は15.7ぐらい。よう寝られるし、よう食べられるし、
すっごい健康なんじゃないの?」と元気なことをアピールしていたの
だけど・・・。(・・) abecchi suisyouno yase-gaman? <コチラ参照>
excite関連コチラ

 昨日、共同通信や朝日新聞が行なった緊急世論調査では、麻生内閣の
支持率は13、14%と体脂肪率よりも低くて^^;。
 麻生首相は、「10%割るかも知れませんよ。どっかが、どっかが
割ってたじゃないですか、ふふ・・・」と、冗談めかして自虐的な発言
をしていたのだが。周囲の記者は笑うに笑えないような感じだった。^^;

 17日に盟友であり、麻生氏を支えて一緒に経済対策を行なって支持
率アップをしようと張り切っていた中川昭一氏が酩酊会見&財務・金融
大臣が辞任した問題は、精神的な面でも、麻生首相にかなり大きな打撃
を与えたようで。<国会答弁でも涙目になっていた時があったとか?>
 予算成立までは何とか踏ん張るだろうけど、その後は心身が持たない
のではないか・・・などという観測まで出ているようだ。(-"-)

* * * * *

それに伴って、自民党内で公然と、「麻生おろし」の声が出るように
なって来た。(・・)

 先週から今週前半は、若手・中堅議員が個々に首相交代について語る
程度だったが。中川昭一氏の酩酊会見&財務・金融大臣の辞任の問題が
あってからは、幹部クラスからの交代論も出るようになって。
 今週後半は、TVのニュース・ワイド・ショーでも「ポスト麻生は
誰に?」というコーナーを設けるようになっている始末だ。^^;

 昨日は、改革派の中川秀直氏(元幹事長)が、記者団に「麻生首相
では選挙を戦えないとの声が党内で広がっている」「(首相を支持する
人は)少なくなったのではないか」との認識を表明。exciteコチラ
 また、保守派の川崎二郎氏(元厚労相)まで、都内講演で「総裁選の
準備をしてもらわなければならない」と促したという。(・o・)
 
* * * * *

 川崎氏も言うように、自民党内では、一応、秋に予定されている総裁
選を前倒しすべきではないかという意見が強くなっているようだ。

 次の候補としてTVや議員たちから名前が挙がっているのは、改革派
からは小池百合子氏、石原伸晃氏、保守系では与謝野馨氏、石破茂氏の
前回の総裁選候補者4人と、野田聖子氏、舛添要一氏(中川秀直氏)
などなのだが・・・。

 何かTVで、候補者の顔写真が並べられているのを見て、一瞬、
まさか本当に、以前、コチラの記事で書いたように「小池百合子vs.
野田聖子」の「オンナの戦い劇場」ごっこをやろうとなんてしない
でしょ~ね~と、思ってしまったりもしたのだけど。^^;

<総裁選で「オンナの戦い」をやって、マスコミの注目を買って盛り
上げて、総選挙では「女性初の首相を」と関心を引くって戦法ね。
こういう発想をするこ自体、いかに自民党が、国民をバカにしている
かが、よくわかるよね。(-"-)>

 麻生首相は、一昨日も、「自らの手で解散総選挙をする」と明言して
いたそうだが。本人はやや弱気になっているような感じがあるし。
 麻生氏をTOPに置く形での総選挙を阻止するために「麻生おろし」
の動きが強まるだろうけど。後任として、コレという候補がおらず。
<小池vs.野田にしたって、党内の改革派と保守派の対立が激しくなり
つつあるだけに。却って、選挙前に党の団結を阻害するおそれも。>

 国&国民が本当に大変な時に、麻生自民党が、下手に粘ってしまって
いるために、政局がどんどん混迷する方向に進んでいて。「何だかな~」
と思ってしまう。(ーー;)  

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 けど、実のところ、どの議員が何を言うよりも、mewが、気になって
しまうのが、このニュースだ。<トラウマが大きいのよね~。^^;>

『自民党の森喜朗元首相、青木幹雄前参院議員会長、山崎拓前副総裁
らが18日夜、都内で会談した。出席者の中からは、麻生内閣の支持率
低下などを踏まえ「麻生太郎首相では次期衆院選は戦えない」との意見
も出たという。会談には、渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長、氏家
斉一郎日本テレビ取締役会議長も同席した。<日刊スポーツ18日>』
 
『この席でも「麻生首相では選挙にならない」との意見が出て、首相を
支持する森氏は聞き役に徹したという。森氏に近い議員は19日、「森氏
の麻生支持は中川前財務相辞任前の話」とし、森氏の姿勢にも変化の兆し
があるとの見方を示した。<朝日新聞19日より>』

 森、青木(山崎)氏と言えば、このブログにもよく登場するが、
政界&自民党をウラから操っている<引っかきまわしている?>重鎮
&古ダヌキで。
 そこに政界を牛耳っている<気になっている?>ナベツネ氏まで
来たとなれば、な~んかキナ臭い感じがしてしまう。(ーー;)

 正直なところ、彼らが動くと日本の政治にとっては、ろくなことが
ないので、もういい加減、じっとしておいてくれないかと思うのだが。
 本人たちは、それが国家や自民党のためになると思い込んでいるの
だから、困ったものだ。(-"-)
 自分たちが、結果的に、国家も国民も、自民党もダメダメにして
しまっていることに、まだ気付いてないのだろうか?(`´) 

* * * * *

 これまでも何度か書いたように、mewは、この10年、日本の民主
政治や自民党を、ひいては国家や国民の生活をボロボロにしてしまった
元凶は、森喜朗氏&青木幹夫氏だと思っている。(ーー゛)

 彼らが(ナベツネ氏も)、特に00年以来、自民党が政権を維持する
ためなら、党の方針も政策も、国民の状況もお構いなしで、「何でも
あり」の国政&党運営をして来たからである。(-"-)

 おりしも、今、自民党内では「郵政民営化の見直し」などが絡んで、
「小泉改革派」と「麻生陣営&保守派」の対立が激化しそうな感じが
あるのだが・・・。
 こんな争いが生じることになったのも、彼らが二言めには「これ
では選挙は戦えない」と、「選挙目当て」で総理総裁を選ぶために
ウラでアレコレと画策して、節操のない国政&党運営をさせること
になって来たためにほかならない。(**)

* * * * *

 これは、ある意味で、コチラの続きになるのだけど・・・。

 そもそも00年に小渕元首相が急逝した時に、彼らが密談で森喜朗
氏を総理総裁に選んだこと自体、大失敗だったわけだし。<失政、
失言続きで、ひとケタ支持率だもんね。(・・)>

 その後、人気目当てで、01年に小泉氏を総理総裁にして、支えて
来たことは、政権維持という面では正解だったのかも知れないのだけど。

 mewは、特に03年の総裁選で、森氏と青木氏が「小泉おろし&有力
な対立候補擁立」の動きを、アレコレ画策して潰してしまったのは、
め~っちゃ罪が重いし、許せないと思っている。(ーー゛)

 もし彼らが、小泉政策に賛成だったならまだ理解できるけど。青木氏
は、07年の国会で改革路線&格差拡大を大批判。森氏も、先日「郵政
民営化を正しいと思っていたのは、小泉さんだけだった」と発言した
ように、2人とも小泉政策には反対の立場だったのだから、尚更に
腹が立ってしまうのだ。(`´)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 その結果、自分たちも大反対だった、新自由主義政策の改革路線や
郵政民営化を実現されて。そのツケが回って、結局は、自民党自体、
07年の参院選に負けて、ガタガタになってしまったわけだし。

 しかも、自民党がダメになるだけなら、自業自得だから仕方ない
と思うけど。日本の経済や社会、国民生活をボロボロにしてしまった
のだから・・・彼らの罪はあまりにも重いと思う。(`´)
 
 さらに、小泉氏以降、彼らが担いで、党内をまとめて総理総裁に
した安倍、福田、麻生氏は、ろくな国政運営ができず。党内や国民
からの支持が続かず。2人は1年しか持たなかった上、麻生氏は
森氏に次ぐ低支持率で、1年持たないことは確実になっているの
だしね。

<ついでに言えば、08年に安倍氏が辞任したあと麻生包囲網を
敷いて、福田氏を担いだのは森氏なのに。たった1年後に、その
福田おろしをして、麻生氏を担いだのも森氏なのだから。いかに
理念&節操がない人かがわかるだろう。
 そう言えば、08年には、森&ナベツネ氏が、自民党&民主党の
大連立話を持ちかけたりもしてたしね~。(-"-)>

* * * * *

 何かこの10年を思い出すと、ついムカついて、バ~ッと書いて
しまったのだが・・・。(^^ゞ、

  ともかく、彼らが下手に動くと、ホントにろくなことがないので
ある。(>_<)

 もちろん、彼らの提案に次々と乗ってしまう自民党の議員たちも、
本当に情けないと思うし。
 総裁選で、言われるがままに小泉氏などに票を投じたり、郵政民営化
を絶対に潰すと言いながら、裏切って郵政民営化をはじめ様々な改革
法案に賛成票を投じたりしながら、小泉改革や民営化を他人事のように
批判するやつの気が知れないと思うし。(麻生氏もそのひとり) 彼らが
いかに無責任な政治家なのかがよ~くわかるとも思うのだけど。(**)
 ここで郵政民営化を見直しでもすれば、まだマシだったと思うけど。
結局、それもできないんだからね~。(`´)>

* * * * *

 それに、森氏らもこれだけ失敗続きで、党にも国民にも迷惑をかけて
いるのだから、いい加減、自分たちが政治を操ったり、先を読んだりする力
が乏しい究極のYKだということを自覚して、大人しくしていれば
いいものを・・・。

 麻生首相がもうアブナくなって、党内がバタバタし始めたら、早速、
森&青木氏とナベツネ氏らが、オモテからもわかるように集まって
みせちゃうのだから。mewが、どんなにイヤ~な気分&予感がして
しまうことか。_(_^_)_

 ただ、残念ながら、彼らがこのような形で集まったということは、
自民党の中で何か大きな動きが出る可能性が高いと言えるのでは
ないだろうか?(**)
<できれば、もう自民党の議員たちには、彼らの提案や画策を無視
するぐらいになって欲しいけどね~。(・・)>

 もしくは、先日、ナベツネ氏の超・盟友である中曽根元首相が、
TV番組で、またまた民主党(orその一部)の大連立を提案して
いたのだけど。森&ナベツネ氏あたりは、政権維持をしたさに、もう
一度、民主党に連立話を持ちかけることを考えているかも知れない。
<これも、小沢氏には、もう完全無視して欲しいよね~。(・・)>

* * * * *

 そんなこんなで、自民党内&そのウラでの動きが激しくなりつつ
ある今日この頃・・・。  
 
 下手な動きや画策、思惑ごっこはもう辞めて、もし本当に国家国民
を思うなら、潔く、と~っとと解散総選挙をして欲しいと思うmew
なのだった。(@@。
                  THANKS 、 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-21 10:38 | 自民党について | Trackback(6)

麻生陣営が小泉批判、but郵政で小泉&竹中への「仕返し」できず+中川擁護も、続報が追い討ち

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラに
 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 18日のモスクワでの小泉発言の波紋が広がる中、昨日は、麻生陣営
が次々と反撃に出て、小泉改革派グループの造反阻止のため、圧力を
かけようとする姿勢が見られた。(**)

 麻生首相自身も、19日の夜のぶら下がり会見では「これはみんな
で頑張って取られた3分の2議席だと思っております。」「小泉総理が
取られたからその3分の2をという話と、この定額給付金の話とは
脈絡が通じてないように思いますが」と反論していたし。<産経新聞
19日より>

『町村氏は同日昼の派閥総会で「首相までやった方なのだから適切に
行動してもらえるものと確信している」とけん制。高村正彦前外相も
「小泉氏は麻生太郎首相を『前から鉄砲を撃っている』と言ったが、
大変苦しい戦いをしているときに後ろからバズーカ砲を撃つような
ことは厳に慎んでほしい」と苦言を呈した。
 笹川尭総務会長は記者会見で「郵政だけで3分の2の多数を取った
わけではない」と反論し、欠席の場合の処分の可能性を示唆した。』

* * * * *

 河村官房長官は、小泉氏は「撃つところを間違えているのではないか。
むしろ民主党の方が国民新党と組んで郵政民営化を国営に戻そうとして
いる。そっちを向いて鉄砲を撃ってもらわなければいけない。雲の上の
人になって、表だけ見ているのではないか」と批判。そして、小泉氏が
定額給付金関連法案の衆院再議決を棄権する考えを示したことについて
は「党議違反になる。例外をつくるわけにいかない」と語ったという。
<産経&時事通信19日より>

<もし小泉氏が欠席した場合、果たして麻生自民党は、本当に小泉氏
を処分するのだろうか?(・・) ・・・まあ、もしやったとしても戒告
処分(注意を与える)ぐらいで済ませそうだけどね。^^;>

 そして、自民党の脇参院国対筆頭副委員長は、『「よく言うもんだ
と笑ってしまった」と批判』。
 小泉氏が定額給付金に関して、参院と意見を調整すべきだと言った
ことに対しては『「小泉氏は(首相当時の平成17年に)郵政民営化
法案で衆参の議決が違ったとき、両院協議会で意見調整したらどうか
という声があったのを一切無視して衆院解散に踏み切った。自分の
やったことと違うことを言うのは納得いかない」と語った』という。
<産経新聞19日より>』

* * * * *

 何か、この脇氏の発言を見ても、やっぱり麻生サイドの幹部は、
みんな、あの時に小泉氏が暴君ぶりを発揮して、強引に郵政民営化
法案を通そうとしたり、解散総選挙に持ち込んだことを、本当に根に
持ってるんだな~って思ったりしたのだけど・・・。(・・)

 でも、河村官房長官は、わざわざ『首相には「郵政改革の方向を
ねじ曲げていないことを分かってほしい』という強い思いがある」
と小泉氏に理解を求める発言もしていて、「はぁ・・・(--;)」と
いう感じに。

 昨日の記事にも書いたように、やはり麻生首相&自民党PTは、
mewが唯一大きな期待を寄せていた小泉式の郵政民営化の見直しを、
見送ることに決めたようなのだ。(-"-) asou no koshinuke~

* * * * *

 mewが麻生首相&仲間たちにこれだけの期待をしたのは、彼らが
マジで郵政民営化に反対の立場だった記憶があった&見直しの計画
を進めている様子が伝わって来たからなのだけど・・・。

 実際に麻生氏が、小泉内閣時代に、郵政民営化に反対だったこと
を裏付けるような報道記事を、昨日、見つけた。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


『竹中平蔵元郵政民営化担当相が「構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌」
なる本を日本経済新聞出版社から出していて、そこに郵政民営化に反対
していた麻生が凄んだ話が出てくるのだ。ちょっと抜粋してみよう。

〈麻生総務大臣は郵政ファミリーの主張を前面に押し出し、私の考えに
徹底して反対してきた。主張の内容は、時に政策論を超えて竹中個人に
対する批判にもなった。準備室にも十分情報を下ろさない私のやり方
への批判、野党から外資の手先という批判を浴びていることへの揶揄、
なども含まれていた〉〈麻生氏はさらに、「あんたは霞が関に嫌われて
いる。あんたが言うから、皆反対に回る」と続けた〉

 郵政民営化を徹底して潰そうとしたのが麻生だったわけである。

 麻生は昨年9月の総裁選のときは「私が郵政民営化の担当大臣だった」
と言った。今国会では逆のことを言って、突っ込まれていたが、こうした
背景を読むと、よくぞ、昨年9月に大嘘をついたものだ。「最後は賛成
した」というのもウソだ。竹中本にはこんなくだりがあるのだ。

〈四月四日、郵政民営化法案に関する基本事項を確認するため、総理と
関係大臣などが官邸に集まった。会議が終了した直後、参加者の一人が
私の耳元で囁いた。「いつか仕返ししてやる」〉

 本の中では名前は出てこないが、永田町では「麻生のこと」として
読まれている。<日刊ゲンダイ16日・19日(ネット)掲載より>』

* * * * *

 ね、麻生くんは、やっぱ反対だったでしょ?(・・)

 この「仕返ししてやる」という言葉を、彼が言ったものかどうかは
わからないけど。
 でも、前記事にも書いたように、麻生氏や保守派の仲間たちは、
本当に3年後の今年を目指して、小泉式の民営化を潰す計画を立てて、
少しずつ実行に移して来ていたのだ。(**)

 だから、このブログでも、麻生氏が国会で、思い切って「郵政民営
化に反対だった」「四分社化は見直すべきだ」と発言した時に、それ
を擁護して、応援してあげていたのに~~~。(-"-)

 別に政権交代が実現すれば、見直し法案を出せるのだと思うけど。
mewは、自民党が自らの手で、小泉式民営化を潰すことに、大きな意味
があると思っていたのにな~~~。(・・)

* * * * *

 昨日、小泉改革派の中川秀直氏が、小泉発言に関して、これみよがし
に「郵政民営化を逆方向に見直すことに対する強い警告だと思う」と
述べていたそうなのだけど・・・。<東京新聞19日より>

 結局、小泉氏にしてみれば、麻生首相らがいくら上述のような発言
批判を行なおうと、彼らが「まさに聖域と呼ぶべき構造改革?」で
ある自分の郵政民営化法案の骨格部分さえいじらなければ、それで
OKなわけで。
 小泉氏は、自民党の郵政PTの報告案の中身をきいて「しめしめ」
と思っているに違いあるまい。(>_<) meccha mukatsuku
 
<まあ、もしかしたら、もうチョット内閣支持率でも高ければ、麻生
陣営も強気になれて、小泉改革派と戦おうとしたのかも知れないな~
とも思うのだけど・・・。逆に、ここで小泉氏と戦えば、支持率が
上がったかも知れない、と思ったりもするのに~。_(_^_)_>

 これで、mewは、麻生自民党に期待すべきことは、もう一つもなく
なってしまった。
 あと麻生首相に望むことは、ただ一つ。と~っとと解散総選挙を
行なって、政権交代を実現させてくれることだけだ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、ここで中川昭一氏の酩酊会見騒動の問題が、さらに広がりを
見せている感じがあって。
 下手すると、解散総選挙よりも、麻生おろしの方が先に来てしまう
のではないかと、懸念してしまうところもある。(-"-)
<民主党にしてみれば、麻生首相が相手の方が、戦いやすいと思って
いるのではないかと思うのだけどね~。(・・)mew,too>

 昨日、財務省が会見当日の中川氏の行動に関して発表したようなの
だけど。これが頂けなかった。^^;

『問題の会見が行われた14日は、G7閉幕後に午後2時10分から
約35分間、ホテルでパスタとサラダなどの昼食を取った。玉木国際
局長と財務省職員2人、秘書1人、通訳1人、知人1人、記者1人が
同席した。中川氏がワインを注文して振る舞ったという。
 その後いったんホテルの自室に戻り、午後2時50分から日ロ財務
相会談に出席。終了後は会談が行われた部屋のいすに座って約30分
間、休息を取った後、資料に目を通した。再び自室に数分間戻った後、
「さあ行こう」と財務省幹部に声を掛けて問題の会見に臨んだ』と
いう。<共同通信19日より>

 まあ、財務省の官僚が擁護していたように、百歩譲って、周囲の
ことを考えて、ボトルを注文、自分もグラスに次いで、まともには飲ま
なかったのだとしよう。(・・)
 でも、その後の日ロ財務相会談の時に、もう中川氏の様子はおかし
かったわけで。<TVで目撃> しかも、会談が行なわれた部屋の
椅子で、そのまま休憩したというとこが引っかかったりもする。
<腰痛や体調不良も含めて、もしかして、動けなかったんじゃない
でしょ~ね~。^^;> 
 それに会見前に数分間、自室に戻った時に、何か薬その他を飲ん
じゃったとか・・・そういうことはなかったのだろうか?(・・)

 しかも、あの会見で「体調が悪かった」にもかかわらず、『14日
の午後4時ごろから約2時間。政務秘書官、財務省の玉木林太郎国際
局長、駐イタリア大使などが同行した。その後、午後7時半にローマ
をたち帰国の途に就いた』とのこと。<同上>

 G7を主催した伊政府が招待した観光などであれば、参加するのも
致し方ないと思うが。他の報道では、中川氏が自ら望んで行なって、
財務省がセッティングしたものだったとか。^^;
 実際、日本政府側の人間しか同行していなかったので、もし本当に
体調が悪ければ、容易に中止することもできたはずだしね~。(ーー;) 

* * * * *

 麻生首相は、昨日、衆院の予算委員会で中川氏の件について説明を
行なったのだけど。麻生氏は、予算審議の途中で財務大臣が交代した
ことは謝罪したものの、中川氏の行為や自分の任命責任については、
謝罪せず。(-"-)
<海外にあの会見映像が流れたことは「遺憾だ」と言っていたけど。
「遺憾」というのは、「残念」だという意味に過ぎないしね~。^^;>

 あくまでも「体調が悪かった」ことが理由だと言い張り、「何十回も
一緒に飯を食べたけど、私の前で酒を飲んだことは記憶にない」と。
<ホントに~?(・・)>
 また、「最初の段階で『酒の話は、これは注意しておかないとだめよ』
と言ったら、本人も自覚していたので任命した」と。また、すぐに辞任
させなかったのは「名誉挽回の機会をきちんと与えた方がいいと思った」
と、まさに「なあなあのお友達ぶり」を披露したような感じになって
いて。

 さすがに、自公与党の議員も、この件では、麻生首相の擁護をしよう
がないような雰囲気が伝わって来る今日この頃・・・。

 何とか「麻生おろし」の前に、「麻生氏の手による解散総選挙」を
と、願ってしまうmewなのだった。(@@。

                  THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-02-20 07:40 | 自民党について | Trackback(5)

麻生は小泉の圧力に屈して、民営化見直しを断念するのか?+対等な立場を貫こうとした小沢&ヒラリー会談

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラ
 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 あの麻生氏への「呆れた」批判の後に、財界の方々とロシアへGO。
コチラ参照> 国政に関しては、しばらくクチを閉ざしていた小泉
元首相が、昨日、モスクワで行なった記者会見で、再度、麻生批判を
して、ぐわ~んと圧力をかけて来た。(・o・)

『「定額給付金の法案を成立させるということについては、若干異論
がありますので」、「与党が3分の2を使うという本会議が開会される
場合はですね、わたしは欠席します」と述べた。
 また、小泉元首相は「現在の衆議院での与党の議席は、どういう形
で得られたものか、理解していないのではないか」として、郵政民営化
について見直しを求める最近の自民党内の動きをあらためて非難した。
<FNNニュース18日より>』

 つまり「おまえら、一体、誰のお陰で、2/3の議席を使って、衆院
での再可決をできると思っているんだ? あれは、オレさまが、政治
生命を賭けて、『郵政民営化に賛成か、反対か』を問うた05年の解散
総選挙で稼いだ議席なんだからな」と。
 だから、「郵政民営化に反対だったとか、見直しが必要だとか言う
ような首相には、あの議席を使う資格はねぇんだよ。わかったか?」
と、脅しをかけておられるのである。(-"-)

<しかも、昨日はいわゆる小泉チルドレンの1年生議員が集まって、
「麻生首相じゃ選挙は戦えない」と、公然と「麻生おろし」を目指す
ような発言を始めて。下からも圧力をかけて来たりして。^^;>

* * * * *

 小泉元首相は、何故、このタイミングで、遠いモスクワの地から、
改めて圧力をかけるような発言をしたのか?
 それは、おそらく、明日19日に、自民党内のPT(プロジェクト・
チーム)が、郵政民営化の見直し案(改正法案)を正式にまとめる
予定になっているからだ。(・o・)

 麻生首相らの反小泉改革派は、郵政民営化法案が決まった時から、
見直し規定のある3年後に、小泉ー竹中式の民営化案を潰すことを
考えていて。
<麻生首相は、先日の国会でも、堂々と「3年毎の見直し規定が
盛り込まれたから、民営化法案に賛成したのだ」と言っていた。>

 昨年には、自民党内に郵政見直しのための議連(研究会)やPT
(プロジェクト・チーム)を発足させ、見直し案作りの準備を進めて
いたのである。

 今月にはいって、麻生首相や鳩山総務大臣(郵政民営化担当)が
国会の答弁で「四分社化の見直しが必要だ」と発言したのも、その
動きを後押しするためだ。(**)

 16日には、議連の方が、完全民営化や四分社化の見直し案を決めて
PTに提示した。
 ちなみに、この議連の会長は、麻生首相の弟分&現・首相補佐官で、
郵政造反復党組の山口俊一氏が務めていて。麻生氏の意思も反映して
いると考えられている。(・・)

<小泉氏はそれが気に食わず、昨年12月に「郵政民営化を堅持し、
進める会」で吼えたときに、山口氏らの活動を念頭に「何やら不可解な
行動をしている方の多くは郵政民営化に反対したことを『間違いだった』と
誓約書に書き、復党したことを忘れてほしくない」と語って、麻生首相に
プレッシャーをかけていた。^^; 関連コチラ


 ところが、17日になって、PTの方が、小泉氏の12日の脅しに
ビビったのか、党内対立を回避するように誰かから指示を受けたのか。
それまで話が進んでいた四分社化の見直し案などを先送りしようと
いう意見が強くなって。どうやら、四分社化維持の形で、最終決定を
しそうな感じになっているのだ。(ーー;) 関連記事More部分に

 そして、おそらく小泉氏はその情報を得た上で、ここでもう一度
ダメ押しの圧力をかけて、完全に見直し案が出るのを阻止しようと
考えたのではないかと思われる。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 問題は、麻生首相がどのように対応するかだ。(・・)

 もしここで小泉氏に押されて、完全民営化や四分社化の見直しを
行なう改正法案を出すのをあきらめれば、麻生氏らの保守派は、
またしても小泉改革派に負けたことになる。
 それは、自民党が、本来の方針や政党のあり方(保守&国民政党)
をゆがめたまま、小泉氏&改革派に自党をぶっ壊されて、乗っ取られ、
党の再建ができないままに、選挙を迎えることを意味する。(-"-)

 郵政民営化は、まさに小泉改革の本丸であり、象徴であるだけに、
これをクリアできない限り、自民党は本当の意味で「脱・小泉改革」
はできないからである。(**)

 まあ、mew個人は、それは自民党が選挙に勝って政権を維持したいが
ために、党の方針をゆがめて、人気優先で総理総裁を選ぶという節操
のないことをやって来た報いであって。そのために国民を苦しめた
責任をとって、党を完全に壊して、沈没した方がいいのではないかと。
その方が、党全体を再生しやすいのではないかと思ったりもしている
のだけど・・・。^^;

* * * * *

 ただ、mewは、小泉元首相が新自由主義的な政策<小泉式の郵政民営
化も含む>には大反対の立場だし、彼の暴君的な国政&党運営を許し
難く主っているので、この件に関しては、麻生陣営の応援をしている
ところがあるのだ。

 もちろん、あの05年の郵政総選挙で自民党を圧勝させた責任は、
私たち国民にあるわけで。それは、私たち国民が、次の選挙でクリア
しなければならないことなのだが。<きっとクリアできるはず?(・・)>

 そもそも、この問題の元凶は、自民党自身にあるだけに、ここは、
麻生陣営に、小泉改革派と正面から戦って欲しいところだ。(**)
 
* * * * *

 いや、mewは、自民党がもともと新自由主義的な政策を進めて来た
政党であったり、郵政民営化に賛成の議員が多かったなら、それなり
に納得するし。何も文句を言う気はない。(・・)

 だけど、自民党は、政権与党を担っていた50年余にわたる間の
大部分を、いわゆる保守リベラル(社会政策重視)の国民政党として
やって来て。大部分の議員が、郵政民営化に反対or慎重な立場だった
のだから。

 05年の総選挙の結果、小泉チルドレンなどの改革派の議員が
増えたとはいえ、今でも6~7割の議員は、小泉改革や小泉式の郵政
民営化に反対のはずなのだ。(**)
<コチラの記事に書いたが、森氏が言ったように、小泉式の郵政民営化
に大賛成だったのは、本当にごく少数しかいなかったのだ。^^;>

 でも、多くの議員がそれらに反対or慎重なのに、それを変えられない
ようでは、国会議員をやっている意味がないだろ~!(-"-)

 もし麻生首相らが、郵政見直しの件で、簡単に小泉改革派との戦いを
あきらめた場合は、「この腰くだけ野郎が!」「な~にが真の保守よ!」
と罵倒してしまうかも知れない。(`´)

<この稿、つづく>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、バリバリの無党派層ゆえ、決してアンチ自民党でもないし。
民主党支持者でも、小沢ファンでもないのだが・・・。
<ひとりの国民として、自民党にも国民の声に応える政党になって
欲しいと思っているし、だから、小泉改革路線を払拭して欲しいと
願ってもいるのだ。(・・)>

 ただ、小沢代表の米国要人に対する姿勢には、ひとりの日本国民と
して、誇りを抱く&嬉しくなってしまうところがある。"^_^"

 そして、今回の小沢氏とクリントン米国務長官の会談でも、mewは
と~っても満足する部分があった。(**)

 小沢氏は、冒頭に米国側が小沢氏のスケジュールに合わせて、時間
を調整。異例の夜9時からの会談になったことに対して、「配慮に
感謝している。次の衆院選で勝たなければ長官には再び会えないので、
(日程調整の経緯は)理解して欲しい」と述べたという。
 米国側が、政権交代を見越して、小沢氏と会おうとしたことに誇り
を持って、それをアピールしようとする部分もあったのだろう。(・・)

* * * * *

 そこからは、お互いに小さな腹の探り合いみたいなやりとりが
続いたようなのだが。(関連記事*1)
コチラの記事にも書いたように、小沢氏は07年にシーファー米大使
との会談で、インド洋の海自給油の延長の要請をツッパねているし。
近時も、普天間基地移転に反対の姿勢を打ち出したり、オバマ政権の
アフガン増強に疑問を投げかける発言をしているしね~。^^;>

 クリントン氏は、冒頭から日米同盟の強化を訴えたのに対して、小沢
氏は「米国の友人から誤解があると忠告を受けた。しかし、私は日米
同盟が何よりも大事だと唱えてきた一人だ」と応じたが。「ただ、同盟
は一方が従属する関係であってはならない。互いに主張を交換し、議論
し合い、よりよい結論を得て、それを守る。対等なパートナーシップが
あって、初めて同盟だ」と主張。

 またクリントン氏が、米軍再編や日米安保体制などに関して、ちらっ
と話を向けてみたのに対して、「世界戦略を話し合い、合意を得た上で
個別の問題に対応することが大事だ」と指摘。「今までの日本政府は
きちんと主張をしないことが問題だった。日本人がたとえ困難な役割
でも責任を果たす覚悟がなかったからではないか」と語ったという。

 そして、自民党の保守派よりも、中国との関係を重視する小沢氏は、
「中国発展に市場主義を入れたことは大きいが、両刃の剣で市場主義と
共産主義は相いれない。矛盾が表面化するだろう。中国問題が世界に
とって最大問題。中国の民主化をいかに行うかが日米にとって最大の
テーマだ」と提言。

 同じく対中政策を重視しているクリントン氏は、「大変重要な洞察
と思う。日米中のトライアングルの関係が大事だ」と呼応。
「小沢さんとは今後も継続して話していきたい。」と述べたのに対し、
小沢氏は「国務長官をはじめ米国首脳とこれからも話せるように、次の
選挙を頑張りたい」と返したという。(**)

* * * * *

 この会談に関して、あまり報道されなかったのは残念だけど・・・。
 米国が、日本も民主党政権になるであろうことを意識しているのは
十分に伝わって来たし。小沢氏の姿勢もそれなりに出せた感じがある
し。それなりに成功した会談だったのではないだろうか?(・・)

 もし民主党が政権をとって、小沢首相が誕生した場合でも、どうか
米国と対等な立場を貫き通して欲しいと・・・
 そして日本が、超保守が考えているのとは異なる、真の自主独立&
民主主義&平和主義の国家として、本当に国民が誇りが持てる国に
なってほしいと願っているmewなのだった。(@_@。   
      
                     THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-02-19 11:57 | 自民党について | Trackback(2)