「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍が答弁でウソ重ね?but..
at 2017-07-25 06:08
仙台市長選で、民進・野党共闘..
at 2017-07-24 04:01
官邸の暴挙に獣医師会が反乱で..
at 2017-07-23 02:37
参考人が増えた閉会中審査+メ..
at 2017-07-22 05:43
今度は、山本がオウンゴールか..
at 2017-07-21 04:31
稲田も防衛省幹部も、曖昧な説..
at 2017-07-20 05:23
稲田、日報隠しで虚偽答弁か&..
at 2017-07-19 07:38
京産大、急に30年4月開学を..
at 2017-07-18 14:31
安倍、護憲勢力の反撃を実感?..
at 2017-07-17 05:08
下村、加計闇献金のデータ、元..
at 2017-07-16 11:49

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

事故後6年過ぎて初めて核..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍自民は終わりだ、都議..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
子供の保育は国の重大事項..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党は野田幹事長を党員..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
加計学園獣医学部は、大学..
from 星にも老いと死があるからといって
2011年3月の東日本大..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国で蠢動する日本人の振..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ヒアリ定着は絶対阻止せよ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍内閣は終わりだ・内閣..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀のため北九州の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50

ブログパーツ

タグ

(1238)
(758)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2009年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

小沢が最後の勝負を賭け「勝てる」と強気宣言&麻生は首相としても、政策も評価されず。

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

民主党の小沢代表は、何だかチョット開き直って、最後の勝負を
賭けて来ているような感じがする。(・・)

 28日の定例会見では、「選挙前に身を引く選択肢があるか」と
問われ、「現時点で(選挙に)勝てると思ってますっつーの!」と
強調。(・o・)
 29日のメーデーの連合中央大会での挨拶では、力強く「政権
交代を実現し国民の側に立った新政権をつくる。自分自身の身の
果てるまであらゆる障害を乗り越えて、その使命を達成する」と
次期衆院選での政権交代の実現に意欲を示した。(**)
exciteコチラ
<mewは、この「身の果てるまで」という言葉に、ちょっとゾクッと
来るものがあった。mewがよく書いているように、小沢氏は、
本当に政権交代に命を懸けていることを、改めて実感させられた
思いがした。開き直った者は、強いのだ。(@@)>
 
* * * * *

 実は、この何日か、一部マスコミ<特に産経?>が、立て続けに
「小沢おろし」に関わる報道を出している。(-"-)
<何か一部マスコミが「小沢おろし」を扇動(先導?)しようと
している感じも?^^;>

 25日には、小沢氏の右腕とされた藤井裕久最高顧問が、鳩山
幹事長に小沢氏の早期辞任を迫ったとの報道が。
『藤井氏は「自分を含め羽田孜、渡部恒三の両最高顧問は皆、同じ
思いだ。副代表も1人を除いて同じ思いだ」と指摘。鳩山氏は
「よく分かりました」と述べるにとどめたという。藤井氏は4月に
入り、民放番組などで「政治とカネの問題では早く結論を出した
方がよかった」「多くの民主党議員が黙っているのは自発的な辞任
を信じているからだ」などと述べていた。<産経新聞25日より>』

 また28日には、同じく党の長老組の渡部恒三最高顧問も、鳩山
幹事長に、小沢氏を早期辞任させるように迫ったという。
『出席者によると、渡部氏は「法的な問題とは別に、土建屋から
多額の献金を受けていたことが女性支持者に評判が悪い」などと
述べ、間接的ながら早期辞任を求めた。
 渡部氏は「小沢氏を何が何でもかばうのか」と鳩山氏の対応を
批判。鳩山氏は「あくまでも政権交代が目的だ。一蓮托生(いち
れんたくしょう)です」と述べ、政権交代が難しいと判断した場合
は、幹事長を辞任し、小沢氏に決断を迫る意向をあらためて示し、
理解を求めた。<産経新聞28日より>』

 さらに、29日には、こんな記事も出ていた。
『党内の反小沢勢力の有志議員らが、小沢氏の辞任を求める「連判
状」作成を検討していることが28日、分かった。水面下で署名
集めを進め、大型連休明けにも動きを本格化させる。(中略)
 署名集めを検討しているのは、小沢氏と距離を置く中堅、ベテ
ラン議員ら。若手にも次期衆院選への影響を懸念し、小沢氏の
早期退陣を望む声があるが、ある中堅は「若手に決起させると
リスクがある。われわれが動いた方がいい」としている。<産経
新聞29日より>』

* * * * *

 これに対して、小沢氏は28日の会見で、「いろんな意見が
あることは風の便りに聞いている」としながらも、「(次期衆院
選で)国民の信頼を必ず獲得できると現時点では思っている」と
代表辞任を否定。
<渡部氏の発言に関しては、「『碁をやろう』という誘いしか
受けていない」と煙に巻いていた。^^;>

 また29日のメーデーの挨拶でも、西松事件については、直接
言及しなかったものの「さまざまな激励に深く感謝する。皆さま
の声はしっかり受け止める」と述べていたという。<NIKKEI
29日より>(・・)

* * * * *

 ただ、小沢代表にとっては、チョット心強いであろうニュース
もあった。
 次期代表の最有力候補である岡田副代表が、小沢代表の続投を
支持する発言をしたというのである。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

『民主党の小沢一郎代表の盟友として知られる石井一(はじめ)
副代表が28日、国会内で約30分にわたり、「ポスト小沢」の
一人といわれる岡田克也副代表と会談した。

 関係者によると、石井氏は「小沢代表で次期衆院選に向けて正面
突破を図るか、代表を代えるか2つに1つ」と詰めより、岡田氏は
「私は第1の道(正面突破)だ。一切ぶれていない」と、小沢氏
続投を容認する考えを表明したという。

 また石井氏が「(岡田氏は)『ポスト小沢』に色気があるように
見られている」と話した際にも、「そんなつもりはない」と反論。
小沢氏に辞任を求めている党最高顧問の渡部恒三、藤井裕久両衆院
議員との関係についても「2人とは会っていません」と語ったと
いう。

 石井氏は、その後小沢氏を訪ね、岡田氏との会談を報告。小沢氏
は「ありがとう、ありがとう」と繰り返したという。<産経新聞
29日>』

* * * * *

 いつも書いているように、mewは、小さい頃から、日本が
いつか「政権交代」をできる国になることを夢見ていて。
 そして、苦節XX年(?)「やっと巡って来た今回のチャンス
を絶対に逃してはならない」という思いがかなり強いこともあり。
 果たして、民主党が小沢代表のまま選挙戦を戦うべきなのか、
それとも、選挙前に代表を交代すべきなのか、自分の中で、意見
を決めかねているところがあるのだけれども・・・。(-"-)

<もし小沢代表のままで選挙に勝っても、一般国民の小沢氏への
不信感のようなものを取り除いておかないと、首相として思い
切った政権運営を行ないにくくなっちゃうしね~。(・・)>

 ただ、小沢氏が、現時点でも次の選挙に「勝てるっつ~の」と
強気の発言をしたのは、それだけのウラ付けがあってのことなの
ではないかと思う部分はある。

 また、逆に言えば、麻生首相が、折角「解散カード」を手に
して、時にそれをちらつかせながらも、結局、早期解散に踏み切れ
ぞうにないのも、そのためなのではないかと思っている。

 小沢氏の秘書の逮捕&起訴によるイメージダウンの相対的な効果
として、麻生内閣の支持率などは回復しているものの、たぶん、
麻生陣営が期待していたほどには、支持率は回復していないし。
麻生首相自身や政府&自民党の政策面での評価、政権政党としての
期待はかなり低いままだからである。(**)

* * * * *

 昨日は、共同通信(28、29日)の世論調査が出ていたの
だが・・・。(*1) excite関連コチラ
 麻生内閣の支持率は29・6%(+5.9)、不支持率は
56・2%(ー7・3)だった。

 4月後半の各社調査では、麻生内閣の支持率は、おおむね回復
して、20%後半から30%前後あったのだが。これは、昨年
11月の頃の数字に戻ったに過ぎない。<しかも、相変わらず、
どの調査でも、不支持率が50%を大きく超えている。^^;>

 ちなみに麻生内閣は9月の発足時から、50%前後しか支持率
がなくて。それで、当初予定していた選挙を先送りすることに
なったのだが。^^;
 それこそ、昨年11月頃には、民主党の勝利はもう堅いと言われ
始めていた時で<不支持率が50%を超えた内閣は勝ち目はない
とも言われていた>、その時点に戻ったぐらいでは、とてもでは
ないけど、選挙はできないのだ。(・・)

 実際、共同通信の調査では『次期衆院選比例代表の投票先は
自民党30・8%に対し、民主党37・9%と、引き続き民主が
リード。政党支持率は自民29・4%、民主29・7%で、前回
逆転された民主党がわずかながら再逆転した』という。

 *2に再掲する産経&FNNの調査でも、次期衆院選の比例
投票する政党は、自民党34.6(34.7)民主党34.0
(36.4)で、ほぼ横並び。<自民が上がっていない。^^;>
 次期衆院選後に期待する政権は、自民党中心の政権21.0 
民主党中心の政権30.1である。(@@)
<自民、民主両党の大連立政権42.6、わからない6.3>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 

 特に麻生首相&陣営にとって痛いのは、首相自身やその政治
活動、政策がほとんど評価されていないことだ。(>_<)

 それは、小沢氏のイメージダウンがあった分、麻生vs.小沢で
どちらが首相にふさわしいかという問いでは、相対的効果で、
麻生氏が大きく上回るようになっているのだが。
<産経は47対28、共同は40対26>

 でも、全体から見ると、首相にふさわしい人では、麻生氏を
選んだ人は8%しかおらず、自民党内でも小泉、舛添氏に次いで
3番目になってしまう。(-"-)

 しかも、麻生首相に関する評価では、「人柄」に始まって、
麻生氏が売り物にしたいはずの「景気対策」「外交政策」「定額
給付金」も、力を入れていた「北朝鮮への対応」も、すべて「評価
する」人は20~30%台。「評価しない」の方が50%以上だ。
 唯一、評価が50%を超えたのは「高速の値下げ」だけ。
そして、何より首相として最も重要な「指導力」は、「評価する」
が16.6、「評価しない」が78.4と、数字が悪いままだ。^^;

 さらに、コチラの記事にも書いたように、14兆もの大盤ぶる
まいをする追加経済対策に対する期待も乏しい。(ーー)

* * * * *

 自民党には、以前に何回も書いているように、いまだに小泉
マジックの幻影から抜け出せないのか、首相(総裁)のキャラが
魅力的で、人気があれば&他党の党首より支持があれば、選挙に
勝てると勘違いしている人が少なくない。
<そう言えば、安倍っちも07年の参院選の時に「私と小沢さん
と、どちらが首相にふさわしいか」とか、言ってたよね~。^^;>

 それゆえ、昨年9月に、麻生氏を「選挙の顔」として担ぐため
に、派手な長い総裁選ショーまで行なって、彼を総裁&首相に
したのだが。小泉氏は、100年に1度出現するかしないかの
特別な人材であって、麻生氏には、そこまでの魅力はないし、
彼のキャラで選挙に勝つのは、もう困難なのである。(**)

 かと言って、自民党には、もうボロボロ&バラバラで、国民の
望むようなまともな政策を、一致団結して、講じる力がない。
 麻生首相が得意であったはずの経済、外交政策も、空回りして
いて、国民に評価されていない。(-"-)

しかも、もし小沢氏への支持が回復するか、小沢氏が代表辞任を
すれば、もう勝ち目は全くないことになる。
 麻生首相が、近時、「選挙をするには、争点になるものを明らか
にする必要がある」と力説。何か新たな売り物を見つけようとして
いるのも、そのためだろう。(・・)

<この件は、連休中にまた書きたいが、麻生陣営の中には、そこで
「憲法改正」や「軍事安保面」などの超保守政策を持ち出したいと
考えている者がいるようだ。ただ、果たして、自民党全体&公明党が、
それを受け入れるかどうかはビミョ~なところなのだが。もしかしたら
目標実現のために、政界再編を視野に、大博打を打つ可能性もある。>

* * * * *

 このような麻生自民党の状況を見ていれば、小沢氏ならずとも、
「勝てるっつ~の!」と強気な言葉をクチにしたくなるかな~と
思ったりするし。"^_^"
 
 ここをしのげば、もうすぐまた自民党の方が、バタバタし出す
のは目に見えているだけに。民主党もあまり中でバタつくこと
なく、小沢氏の進退の問題も含めて、<せめてオモテ向きだけ
でも?>ドシ~ッと構えている方が得策なのではないかな~と。

 そして、すっかり国民&国政感覚KYになっている自民党との
差異を示して、国民の期待を担うためにも、まずはしっかりと国民が
今、国の政策として、何を求めているのか、そこに視点を置いて欲しい
と思うmewなのだった。(@@。
                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-30 03:47 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

麻生が解散総選挙を先送りしようとしている理由+豚インフルエンザには要注意


 この記事は、お休みコーナーが1回の、やや短いバージョンです。

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今日からGWスタートという方も多いのではないだろうか?(・・)
 どうか、ゆっくり休養をとったり、楽しい時間を過ごしたり、
いいGWを過ごして下さいね~。(~~)
<競馬に関心のある方は、もしできたら地方競馬にも来場or参加
して下さいね~。m(__)m>

 mewは、今日はお休みだけど。<朝、ゆっくり起きて、ダラ
ダラと用事をしていたら、ブログを書くのがすっかり遅くなって
しまったですぅ。m(__)m sumimasen>

 明日以降は、ちょこっと仕事場に行ったり&アレコレあったり
するので、完全に「ゴールデン・ウィーク~」という感じには
なれず。(ノ_-。)  でも、いつもよりは、少しゆったりと過ごせ
そうですぅ。(^^♪
<ただ、やらなければならないことを貯め込んでいるので、それ
を思うと気が重~い。_(_^_)_>

* * * * *


豚インフルエンザの感染者の数やその地域が、さらに拡大して
いる。アジアでも香港で感染者が見つかったほか、韓国でも感染
の疑いがある人が出たという。(-"-) excite関連コチラ

<思ったより早く感染の地域が広がっているので、WHOが
「フェーズ5」に上げる可能性があるという報道も出ていた。>

 知人が「こんな時は、日本が他国と国境を接していない島国で
あることが、大きなメリットになるかもね~」と言っていたが。
 確かに、そうではあるけども。何分にも、いまや、毎日、飛行機
で多くの人が海外と行き来する時代だし。特に、日本は、2番目に
感染者の多い米国との間で行き来する人が多いので、そうも気楽に
構えてはいられないような感じもある。^^;
<ニューヨークだけでも、数百人が感染の疑いがあるというし。>

「もし日本に感染者が出て、それが拡大するような感じになったら、
解散総選挙どころの話ではなくなるかもね~」という話も出ていた
のだけど・・・。<確かに!(・・)>
 そのことを思うと、mew的には、尚更に早く解散総選挙をして
欲しいという気持ちになってしまったりするのだが。<もし広がり
始めるとしたら、夏~秋になる可能性が高いしね~。^^;>

 でも、何かこの何日かの麻生首相や周辺の話をきいていると、
早期解散は、よほどのことがない限り、行ないそうにはないような
気がして来た。(ーー;)

<何かいざとなったら、豚インフルも口実に使うかも~。(ーー゛)>

* * * * *

 自民党の議員やマスコミの中には、「補正予算の成立」をメルク
マール<指標、判断基準>のようにしているところがあるが。
 mewは、正直なところ、麻生首相&周辺は、あまりそのことは
重視していないのではないかと思っている。^^;

 自民党の議員<特に衆院議員)にとっての最も大きな関心ごとは、
「党が選挙で勝てるか、政権を維持できるか」ということと共に、
「自分や後継候補が当選できるか」ということである。(・・)

 彼らの多くは、どの法律や政策が云々ということより、ともかく
党や自分の選挙に有利な時期に解散総選挙を行なって欲しいという
思いの方が強いだろうし。
 下手に解散が先送りされて、また支持率が低下してしまうおそれ
があることを考えれば、民主党に逆風が吹いている今のうちに選挙
をしたいと思う人も少なくないことだろう。(ーー)


 でも、麻生首相&陣営の場合、少し視点が違うように思う。

 彼らにとっても、もちろん「選挙で勝てるかどうか」ということ
は、とても重要ではあるのだが。
 その前に、「海賊新法などの法案を成立させる」という大きな
課題(使命)を果たさなければいけないし。「7月のカナダ・
サミット出席」と麻生首相個人の目標もあるし。
 また、今から「総選挙で強烈にアピール&勝負できる売り物
(争点)を作る」「超保守派として、仲間に評価される実績を作る」
ことも考えているように思われるからだ。(-"-)

* * * * *

 麻生首相が早期解散を決断するのに、大きなネックになっている
ことの一つとして「海賊新法」がある。

 この海賊退治のための自衛隊派遣は、麻生氏が昨年夏の幹事長
だった頃から提案して、準備を進めていたものだし。
 しかも、本来なら、先に法律を作ってから、自衛隊を派遣すべき
だったのに。昨年12月に、中国が海軍を送ることを知って<遅れ
をとりたくなくて>、法律を作る前に、あわてて見切り発車の形で
自衛隊を派遣してしまったので、何とかこの対処法を早く成立させ
ないといけないからだ。(ーー)

<そうしないと、既に現地で活動している自衛隊は、思うような
活動ができないし。首相としても、あまりに無責任だし。もし、
この法律が作れなかったら、防衛省はもちろん、保守タカ派勢力、
米国などから大批判を浴びることになるだろう。^^;>

 民主党&野党は、政府が国会に出した法案には反対をしている。
<民主党は、修正案を出している。>
 そして、参院は野党が上位なので、法案を否決orスル~されれば、
衆院で2/3の賛成で再議決しなければならないわけだが。
 でも、もし麻生自民党が、早期解散をして、総選挙で勝ったと
しても、与党で2/3の議席を確保するのは、ほぼ不可能であると
思われるだけに、ともかく、この海賊新法が成立させるまでは、
解散しにくい状況にあるのだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、麻生首相が早く法案を成立させたいと思っているの
なら<&早期解散をする気もあるのなら>、民主党の修正案に
応じればいいと思っていたのだけど。
<浜田防衛大臣は、その責任上、早く成立させたい思いもあって、
修正案に応じる意向も示していたのだけどね~。(・・)>
 麻生陣営は、結局、修正案に応じないことに決めて、衆院で
強行採決をしてしまった。(ーー)

 ・・・ということは、麻生陣営は、この法案の成立が5月後半
から6月にズレ込んでも構わない→5~6月には解散をする気は
ないということになるのかな~と思う部分があった。(**)

<この法律は、民主党内や連携する野党との間でも対立のある
ものなので、参院の審議や議決~衆院の再議決の間に、同党や
野党間を揺さぶる(造反者を出す?)ネタにもなるしね。(-"-)>

* * * * * 

 また、この話は、追々書いて行きたいと思うのだけど・・・。

 麻生氏を含む超保守派などは、2011年までの実現を目標に
している「憲法改正」のための諸事や、「日米軍一体化」の計画
に伴う諸施策<自衛隊海外派遣の恒久法、集団的自衛権の容認、
弾道ミサイル導入、宇宙関連の軍事開発など>を、1日も早く
進めたいと考えている。(-_-)

 これらの施策を強烈に<強引に?>推進しようとしていた安倍
元首相が、07年に、わずか1年で辞任してから、計画の遅れが
目立っていることから、彼らはかなり焦っているのだが。
 さらに、それなりに期待していた超保守仲間の麻生首相が、
就任後、これらの施策をほとんど進めていないので、中には、
チョット怒っている人もいるような感じがあるのだ。(・・)
<それで、安倍氏の再登板の話なんかも出ているのよね。^^;>

 しかも、もし次の選挙で自民党が負けて、政権が交代すること
になれば、「憲法改正」などの、この計画の重要な部分は、
2011年までに実現できない可能性が高くなる。
<だから、mewは、その実現を阻止するためにも、一日も早く
政権を交代させたいんだけど。(**)>

 で、麻生首相としては、何とか自分の首相在任中&自民党が政権
与党にあって、2/3の議席を持っている間に、「海賊新法」を
成立させなければいけないし。少しでも、上述の計画を進められる
ように、最大限の努力をしなければならないわけで・・・。
 それを考えると、尚更に、早期に解散総選挙をすることは、考え
にくいのである。(-"-)

* * * * *

 いや、もちろん、麻生首相とて、もし早期に解散をして、自民党
が圧勝する可能性があるなら、勝負に踏み切ることだろう。(・・)

 でも、昨日も少し書いたが、近時の世論調査の結果を見る限り、
おそらく麻生陣営が期待したほどには、国民の麻生首相&自民党
への支持は上がっていないのではないかと思われる。

 麻生自民党としては、2/3はムリとしても、できるなら単独
過半数か、それに近い数字をとりたいところだと思われるのだが。
<公明党と、いつまで連立政権を組んでいられるかわからない
しね。・・・「憲法改正」などの施策を推進したいとすれば、
さらなり。^^;>

 でも、今の数字では、圧勝どころか、自公与党合わせて過半数
をとれるかどうかもビミョ~な状況なのである。^^;

 民主党の小沢代表の秘書の逮捕、起訴があってからの2ヶ月、
麻生内閣の支持率は回復しているが。
 小沢代表のイメージダウンと相対的な感じで、麻生首相への評価
が上がっているものの、よ~く見ると、全体として見れば、麻生
首相自身への期待、麻生自民党の政策への評価などはかなり低いし。
いまだに、政権の交代を期待している人の方が多いからだ。(**)
<前記事の*1(産経&FNNの合同世論調査の結果を参照>

 このあたりのことは<分析も含めて>、また次回に書きたいと
思うのだが・・・。

 麻生陣営としては、民主党の小沢代表の進退の動向も読みきれ
ないところもあって、麻生陣営としても、慎重にならざるを得ない
状況だろうし。
 また何とか選挙で圧勝できるようにするために、何か大きな
売り物を作らなければならないと、アレコレ模索している段階に
あるのではないかと思われる。(・・)

 そんな麻生陣営を見ながら、ひたすらに早期の政権交代を切望
している立場としては、どうしたら早く解散総選挙に持ち込める
のか、どうしたらもう一度、民主党に勢いをつけられるのか、
このGW中も、ひたすらに悶々と(?)考えてしまいそうなmew
なのだった。(@@。

                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-04-29 12:58 | 自民党について | Trackback(6)

効果薄く、国民負担が増す、過去最大の経済対策。民主党は、ここで勝負を+豚インフル警戒

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 豚インフルエンザが、メキシコや米国で感染が拡大している上、
ヨーロッパや他地域にも感染が広がっていることがわかった。
 これを受けて、WHOは予定を1日に前倒しして、日本時間の
昨夜遅くから、緊急会議を開いて協議を行ない、警戒レベルを
「フェーズ4・・・人から人に容易に感染」に引き上げることを
決めたという。(゚Д゚)

<GWで海外に行く人は、気をつけて下さいね~。(・・)>

 mew同様、日本国内にいる私たちにできることと言えば、
とりあえず、予防に努めることしかないかも知れないのだけど。
 お玉おばさんも、コチラの記事で書いているように、豚インフル
の場合も、一般のインフルと同じで「うがい、手洗い、外では
マスク(内では加湿)」の三種の予防神器(?)が、有効である
とのこと。
 GWは、人が多いとこに行く機会がある方も少なくないと思う
ので、この3つをしっかりと行ないませう!(**)

* * * * *

 もし感染した場合は、タミフルが効くみたいなのだけど。問題
は、日本に、豚インフルエンザのワクチンが、まだないこと。^^;
 政府は、緊急に、ワクチン製造を指示するようなのだけど。
ちょっと気になるニュースも出ていた。(・・)
 
『厚生労働省は25日、豚インフルエンザに対応したワクチンを
作る場合、通常の季節性インフルエンザワクチンの製造を中止
する方針を固めた。
 季節性のワクチン製造をとりやめると、高齢者を中心にイン
フルエンザによる死者が増える恐れもある』と言うのだ。(・o・)
<読売新聞26日より>

 国内で、豚インフルのワクチンを必要数、製造するには、最短
でも、数ヶ月から半年はかかる見込みで、日本に感染が広がり
そうになった場合、果たして、間に合うのかという懸念も出て
いるのだけど。^^;

 舛添厚労大臣は、季節性のインフルは一時中止して、豚インフル
のワクチンを優先して作ると表現していたが・・・。
『その場合、国内だけで年間1500万人近くが感染し、多い
年には1万5000人の死亡に影響を与えている季節性インフル
エンザの予防策がおろそかになる恐れがある』という。<同上>

* * * * * 

 また、昨日の記事で、豚肉の風評被害を案じたのだが・・・。
国内のスーパーや飲食店では、早速、その兆候が出ているとの
ことで、この経済危機の時期に、ダメージにならないかと、
心配になってしまうし。(-"-)

<念のために、しっかり加熱をしておくと安心らしい。(中心温度
71℃以上で、ウィルスは死滅するんだって。・・・でも、71℃
って、どうすればいいんだ?^^;chouri ondokei motte naishi~)>

 さらに、世界に感染が広がれば、人、モノ、カネの流れが
滞ってしまうことから、日本も含め、世界的な経済危機からの
回復にも、悪影響をもたらすことが懸念される。(ノ_-。)

 日本政府は、対策本部を設けて、情報を収集に努めると共に、
水際対策の徹底、ワクチン製造などの対策を強化する予定だと
いうことだが・・・。

 各国においてはもちろん、国際機関&国同士で協力し合って、
有効な対策をとって、早期に感染拡大を防止できるようにと、
ただただ願うばかりのmewなのであった。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 さて、政治の話になるが・・・。

 昨日、麻生内閣は、追加経済対策のための補正予算案&関連
法案を閣議決定して、国会に提出。
 GW前だというのに、1日も早く成立させたいという意欲を
見せるために、今日28日から衆参で審議入りして、代表質問が
行なわれることになった。(・・)

<いつもなら、この時期は議員もGW入りして。外遊とか地元
での活動とかするんだけど。麻生自民党は、30、1日も審議
を検討。でも、さすがに、次の審議は連休明けになるとか。^^;>

 この補正予算案は、総額が約14兆円(13兆9256億円)
で、新規国債発行額は10兆8190億円と、いずれも過去最大。
 さらに、補正後の09年度一般会計の総額は102兆4736億
円と、初めて100兆円を突破。新規国債発行額も44兆1130
億円と過去最大になる。(ーー゛) excite関連コチラ
<今年度の国債発行額(借金)は、何と、こちらも戦後初めて、
国の税収を上回る予定だという。(-"-)>

* * * * * 
 
 mewも、もちろん、この世界的な経済危機による景気低迷の
中、国の経済&国民の生活を守るためには、政府は、それ相当の
経済対策を行なわなければならないと思っているけど。

 ただ、以前も書いたように、だからと言って、やみくもに
後先考えずに、埋蔵金や赤字国債を使いまくって、大盤振る舞い
をすればいいってもんでもないと思うし。
 いわゆる一時しのぎや人気とりのバラマキ(公共事業も含む)
をすればいいってもんでもないとも思うし。

 いかに国全体の利益になるような経済効果を生み出すか、いか
に困窮する企業や国民を救済するかということを、メインに考え
て、施策をとらなければならないかと思うのだけど・・・。(・・)

 でも、今回の麻生内閣が提示している追加経済対策&補正予算
案には、専門家などからも「経済効果が乏しいのではないか」
「雇用や医療、教育の支援など、本来、国民に対して、なすべき
救済策が弱いのではないか」という指摘が相次いでいる。(ーー゛)

<そもそも子育て支援も、高速1000円策も、民主党の公約の
パクりだし。しかも、その一部だけ&一時的にだけ行なうので、
経済効果&支援効果が薄いのよね~。^^;>

 しかも、国民の年金制度への不安にツケ込む形で、何とか3年
後の消費税アップを確定させちゃおうとしているわけだしね~。

 国民にしてみれば、自分たちの税金を<折角の隠し預金も?>
一部の人たちだけにバラまいて喜んで頂き、足りない分は、国民
に借金をして。でも、さらに足りないから、国民から、また別に
税金をとっちゃおうという、まさに「踏んだり蹴ったり」の話なのでは
ないだろうか?(**)

* * * * *

 ただ、昨日、発表された産経新聞の世論調査の結果を見ると
<詳細は*1・関連グラフはコチラ>、国民の方も、その問題点は、
よくわかっている感じがある。(・・)

 ☆麻生内閣について
《景気対策》評価する27.6(24.3)評価しない65.8
(66.6) わからない 6.6( 9.1)

☆追加経済対策について
《景気回復効果は期待できる》思う39.5 思わない54.3
わからない 6.2

《赤字国債の発行などで財政悪化のため良くない》思う80.8
思わない12.6 わからない 6.6

 これを見ると、何か日本の国民は、あのバラマキ&大盤振る
舞いの経済対策の実態を、かなり冷静&客観的に、とらえている
ように思うでしょ?(**)

<ただ、「次の法案は今国会で必ず成立させるべきだと思うか」
という問いでは、「《追加景気対策》思う79.9 思わない
12.8 わからない7.3」だとのこと。これって、かなり
矛盾しているように思いませ~ん?(@@)
 景気回復の効果は期待しないし、赤字国債の発行もよくないけど。
とりあえず、予算&法案は通せってこと?(・・) 
 あ・・・。それで、早く解散しろってことなのかな~?^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相は、昨日のぶら下がり会見で、ともかく補正予算案や
海賊新法などの早期成立を優先させたいと強調。excite関連コチラ
 国民は、解散よりも経済対策などに関心があるとして、補正予算
成立後の早期解散を否定するような発言を行なっていた。(-"-)

 以前は、民主党が補正予算の審議で抵抗を示した場合には、解散
カードを切ることも臭わせて、けん制していたのだが。何だか、
昨日は、やや慎重なものの言い方をしていた感じにも見えた。(・・)

 おそらく、その背景の一つには、麻生内閣の支持率や、麻生首相
&自民党の政策や政権維持への期待が、思ったより上がっていない
ために、早期解散で勝負をするのは得策でないということがあるの
ではないかと思ったりもするのだけど・・・。

<それより、使命でもある海賊新法をしっかり作って、バラマいた
ものが届くのを待って(経済効果はなくても、選挙対策の効果は
ある?>、サミットの出席のチャンスもキープして、という方が
得だと思ったのかな~と。^^;>

 その話は、次回or後日に回すとして。<豚インフルのことを
書いた分、スペースの問題が・・・。(^^ゞ>

* * * * *

 mewは、民主党&野党は、この補正予算案&関連法案の審議
にし~っかりと取り組んで、自民&公明与党との政策の違い、基本
的な考え方の違いなどを、国民に対してきちんと示す、と~っても
いいチャンスなのではないかと思っている。

 だから、審議の「引き延ばし」はよくないけど。麻生陣営や
自公与党がどう言おうと、堂々と「慎重&徹底審議」を要求して、
国会の場で、バンバンやり合ったらいいと思うのだ。(**)

<「解散できるなら、してみろ!こちとら、望むところだ!」
って感じで。(V)o¥o(V)>

 今、国民が関心を抱いていることのTOP3は、(1)医療・
年金などの社会保障32.4、(2)財政の無駄づかいの見直し
26.6、(3)景気対策22.2であって。
 特にTOP2は、民主党の方が力を入れていることで。おそ
らく国民も、それを認識しているのではないかと思うしね。(・・)

<他の事項は、すべて1ケタ。麻生首相が訴えている「消費税
などの税制改革」は4.7。「地球温暖化対策 3.2」。麻生
氏を含む超保守仲間からの関心の高い「憲法改正」は1.2。^^;>

* * * * *

 民主党は、まだ小沢代表の問題が残っているとはいえ、日本は
議院内閣制で、大統領制ではないのだから。
 ある意味では、「麻生vs.小沢」はおまけみたいなもので。
<総裁や代表は、いつ替わっちゃうかわからないしね。^^;>

「自民党+α vs. 民主党+α」の形で、どちらが今、日本の
政権政党としてふさわしいのかを国民に判断してもらうために、
国会の場で、政策論を戦わせるのが、議会制民主主義の観点から
も最も望ましいことだとも思うし。

 民主党の議員たちは、余計な枝葉のことは忘れて(?)、この
論戦を「メインの勝負の場」と心得て、政権交代実現への意欲を、
しっかりと示して欲しいと願っているmewなのだった。(@@。
 
                       THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-28 07:12 | 政治・社会一般 | Trackback(8)

世襲、企業献金の問題は、政権が交代するだけで、解決? +河村、当選&豚インフル+体操,keiba

 先週もアクセス&応援クリックを有難うございます。m(__)m
 土日祝日に弱い当ブログ・・・連休となれば、尚更。^^;
お仕事や学校がお休みでも、時間がある時には、是非、ちょこっと
覗きに来て、できれば、ポチポチッてして下さいね~。(・・)

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 何か急にメキシコを中心に豚インフルエンザの問題が生じて、
「あら~っ」って感じなのだが。mewも、正直なところ、何が
何だかわからない状態だったりして。^^;
 ただ、それぞれに諸状況や予防策に関する情報収集をして、
自分たちのできる範囲で、しっかり対策を講じましょうね~!(**) 

<石破農水大臣が「豚肉は安全だ」と発表していたけど。風評被害
が出ないかと、チョット心配。(-"-)>

* * * * *

 さて、まずは、スポーツ、競馬の話から・・・。

 今週末、mewが一番楽しみにしていたのは、体操競技の全日本
選手権。<何かまた得点ルールが変わったので、選手やスタッフ、
見る方も、大変な感じなのだけど。^^;>

 女子は、北京五輪で個人総合にも進出した鶴見虹子選手が、まだ
16歳ながら、4連覇を達成。(~~)
 そして、男子は、北京五輪の個人・銀で、す~っかり有名に
なった内村航平選手(20)が、平行棒で大失点して、2位に
転落。(・o・) 2年連続2位の田中和仁選手(23)がついに優勝
かと注目されたのだが。最後の種目・鉄棒で、内村がビシ~ッと
着地を決めて、見事に逆転優勝&エースの貫禄を示した。(**)
 今大会は、五輪経験者と争う形で、大学生が何人も上位に
はいって、いい感じで、世代交代が進んでいるようにも思えた。

* * * * *

そして、JRAでは、フローラルSでは、本命視されていた
ディジアーナwith内田博幸騎手が優勝。(*^^)v祝
 タレント・ほしのあきが命名したハシッテホシーノは3着に
はいり、無事にオークスの出走権を手にした。(~~)mata cos-pre ga

 そして、アンタレスSは、デビュー戦・芝3着のあと、ダート
未勝利戦から5連勝で、初の重賞挑戦になったウォータクティクス
が、見事に逃げ切り、重賞も制覇。(*^^)v祝 <速い京ダ重とは
いえ、1分47秒8のレコードタイムは驚異的なものだった。>

 また、土曜日の福島牝馬Sでは、激しい雨の中、522kgの
ビッグ・レディ、ブラボーデイジーwith生野騎手が、人馬ともに
重賞を初制覇した。(*^^)v祝 

<野球コーナー・・・☆わ~い!☆ 2連勝しただけで、こんな
にhappyになれるんだから、やっぱ☆ファンは辞められない?(^^ゞ>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日、名古屋市長選が行なわれて、民主党の衆院議員だった
河村たかし氏(民主推薦)が、2位になった自民、公明が支持した
候補にダブルスコアで圧勝。exciteコチラ
 民主党は、大きな地方選の連敗を食い止めた。(**)

<注・コチラにも書いたけど、民主党は、地方選全体で見れば、
決して、負けが込んでいるわけではない。(・・)>

 名古屋の市長選は、前回までずっと与野党相乗りだったのだが、
今回は何と32年ぶりに与野党対決の市長選になって。投票率も
23%台から50%台にアップ。<前回が27%だったっていう
のも、チョット驚きだったけど。^^;>

 河村氏は、TV出演をする機会も多く、知名度バツグンゆえ、
民主党にとっては「負けられない選挙」という感じもあっただけ
に、mew的にも「ほっ」とした部分が大きかった。"^_^"

 この市長選には、小沢代表も応援に行っていただけに、民主党
の鳩山幹事長は、この結果に「プラスの影響は当然ある」と強調。
石井一副代表も「民主党は、完全に勢いを取り戻した」と語って
いたようなのだが・・・。

 早速、産経新聞みたいに「小沢氏の進退問題、みそぎにならず」
な~んてアピールしてくれるマスコミもあるし。相変わらず、
反小沢派の議員は、厳しい発言をしているようだし。まだまだ、
一安心という感じにはなりそうにない。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~
  
 他方、自民党の二階俊博氏(経産大臣)はと言えば・・・。
 昨日の記事に、検察の二階氏側への捜査がSTOP(or終結)
しているのではないかという話を書いたのだが。

 何と二階氏は、この連休に訪米する予定なのだとか?(・o・)

『二階俊博経済産業相は24日の閣議後記者会見で、大型連休中
に訪米を検討していることを明らかにした。チュー・エネルギー
長官とエネルギー分野での日米協力について話し合うほか、
カーク米通商代表部(USTR)代表とも保護主義の防止や世界
貿易機関(WTO)交渉などについて意見交換する方向で調整
する。<時事通信24日>』

 東京地検特捜部のメンバーも、GWは暦通りに連休をとるのか
どうかは知らないのだけど・・・。
 何か、閣僚として会議に出るためではなくて、あちらの閣僚と
意見交換のために訪米するなんて。二階氏は、もう余裕をこいて
おられるような感じがしちゃいません?(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、マスコミや世間の関心は、次の衆院選の公約、争点
として各党が「世襲制限」や「企業献金の廃止」を盛り込むかと
いうところに移っている感じがあるのだけど。^^;
<関連記事*1>

 実を言うと、mewは、この二つに関しては、そんなに大きな
争点とすべきことか、疑問に思うところもあるのだ。(**)

 もし機会があれば、また改めて、mewの考えをゆっくり書き
たいのだけど・・・。<米国とかとも比較してみたいかも。>

 そもそも、今は、議員の地位をそのまま譲ることはできなくて、
必ず選挙を経なければならないわけだから。<有力な対立候補が
立つのをジャマするとかしない限り?>厳密には、「世襲」とは
言えないと思うし。

 それに、世襲の問題は、基本的に、有権者がきちんと各候補者
を見極めて投票すれば、いいだけの話なのではないかと。
<あと、各党内でも世襲系の議員を、敢えてヨイショしたり、
優遇しないようにしたりすればいいだけだと思うしね。(・・)>

 企業献金に関しても、政党や政治家が献金をくれた相手に、
特別なはからいをしないようにすれば、いいだけのことで。
 あまりアカラサマに、見返りっぽいことをしている政治家は、
国会でorマスコミが色々と追及したり、有権者が、次の選挙で
落としたりすればいいだけのことなのではないかと。(**)

 だから、ホントのホントは、別に法律とか、党の内規とかで
制限を設けなくても、有権者や政治家の意識一つで、解決できる
問題なのではないかな~と思うし。
 また、ある意味で、これらを制限するというのは、「有権者や
政治家の次元が低いから、制度の方を変えるしかない」と国民や
自分たちを信用していない&バカにしているのではないかと
思ってしまう部分もあるのだ。(-"-)

<まあ、信用できないorバカにされても仕方ない人たちも、
かなりいるのかも知れないんだけど。^^;>

* * * * *

 ただ、実際のところ、50年以上も政権の座にいるうちに、
自民党が異常な状況になっているとこがあるのも事実なんです
よね~。(`´)

 mewは、森英介法務大臣みたいに「大正13年からずっと一族
で議席をいただいてきた」とか発言しちゃう人がいるのを見て、
「マジに、これはマズイかも~」と思ってしまったのだけど。
<何か「この地域の国会議員の地位はうちのもの!」みたいな感じ
だもんね~。(-"-)>

 実際、自民党の衆院議員の4割(衆参で1/3)、現閣僚の7割
近くが、いわゆる世襲議員だというし。何か世襲議員の派閥の長も
増えて来たしね~。^^;

 しかも、かつては世襲議員を首相にするのは、控え気味だった
ところもあるらしいのだけど。いまや、小泉、安倍、福田、麻生
と4人も世襲議員の首相が続いていて。後ろの3人は、父か祖父
が首相経験者だったりするし。
 何かこれだと、世襲で、父か祖父がそれなりの地位についた人
でないと、首相や閣僚にはなれない感じに思えてしまう議員や
候補者もいるだろうな~と。(>_<)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この世襲制限を提案した菅選対副委員長は、「新たな人材の
参入を妨げることになって、国民の声を反映しにくくなる」と。
また民主党の公約にすることを提言している岡田副代表も「世襲
は日本の民主主義を弱めている」と語っているのだが。
 それも、チョットうなづけるようなところはあるのだ。(・・)

<ちなみに、民主党は、衆院議員111人中16人が世襲だと
いう。ただ、以前、自民党にいたベテラン議員に世襲が多い
ような感じもある。^^;>

* * * * *

 また企業献金で言えば・・・。
<るいネットのコチラの記事より>

*2007年政治献金実績は・・・

自民:総額224億円、うち企業献金168億円
民主:総額 40億円、うち企業献金 18億円

*経団連加盟企業の経団連を通じる企業献金は・・・
自民:29億1000万円
民主:   8000万円

 そして、個人の政治資金収入額のベスト10は・・・

1中川秀直(自)  4億4955万円
2亀井静香(国)  3億7725万円
3平沼赳夫(無)  2億9512万円
4古賀 誠(自)  2億7879万円
5山田俊男(自)  2億7695万円
6松木謙公(民)  2億7695万円
7森 善朗(自)  2億7021万円
8麻生太郎(自)  2億3383万円
9鳩山邦夫(自)  2億3182万円
10鳩山由紀夫(民) 2億2194万円 
 
 まあ、日本の今の状況では、個人献金で何億も集まるとは、
とても思えないので、その大部分は、企業や団体からの献金なの
ではないだろうか?<企業の場合は、政党支部や団体を通して
受け取る形にしているのだろうけど。^^;コチラ参照>

<ちなみに安倍くんも、少し前までは、3億円ぐらいあったん
だけどな~。首相を辞めて、減っちゃったのかな?(・・)>

* * * * *

 これを見ていると、西松建設関連の団体から小沢氏に献金
された年額2500万円というのは、決して小さいものでは
ないけど。かと言って、他の人たちと比べたら、そう「高額」
「高額」って騒ぐものでもないかな~って思ってしまうとこも
あるのだが・・・。^^;

 それはさておき、この異常な状況を変えるためには、やはり、
何らかの制限を設けるべきなのかな~と考えたりもするけど。
 ただ、自民党がこうなったのも、政権与党&その議員として、
アレコレの利権が絡んで、お互いにうまみがあるからなのだから。
もし政権与党でなくなったら、そのメリットもなくなっちゃうでしょ?(・・)

 だから、もしかして、何も規制しなくても、政権交代を実現して、
自民党が10年ぐらい政権の座を離れたら、世襲や企業献金の問題
の大部分は、解決しちゃうのではないかしら・・・な~んて思って
しまったりもしたmewなのだった。(@@。

<おそらく、あと何年かのうちに、大きな政界再編が起きるとは思う
のだけど。もし民主党が、自民党と同じように世襲、企業献金の問題
を抱えたら、また政権を交代すればいいのでは?(・・)>

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-27 06:49 | 政治・社会一般 | Trackback(12)

小沢、二階への捜査は終結したのか?(1)~マスコミを取り込む検察、検察を取り込む麻生?

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 23日、民主党の菅直人代表代行が、mewも一番気になって
いることを、会見で語っていた。

『民主党の菅直人代表代行は23日の記者会見で、小沢一郎代表
の公設秘書が逮捕・起訴された政治資金規正法違反事件について
「起訴から1カ月経過したが、捜査が終結したのか分からない」と
指摘。検察当局に対し、「政局をもてあそんでいる。衆院の任期
満了まで5カ月を切っており、選挙に影響を与えないようにすべき
だ」と苦言を呈した。

 菅氏は、西松建設の違法献金事件に絡む二階俊博経済産業相側
への捜査についても「強制捜査が行われたか明らかでない」として
「中途半端な状況が極めて悪い影響を与えている」と批判。「国民
の自由意思で政権選択できる条件」として「遅くとも連休明けには
捜査終結か、自民党側への捜査をするならするとはっきりすること」
を検察側に求めた。<毎日新聞23日>』 exciteコチラ
* * * * *

 小沢代表は、先週から、地方行脚を再開したのだが。いまだに
思うように動けずにいる。
 進退に関して、周囲からアレコレの発言がなされているが、
それに関しても決断しにくいところがある。。
 その大きな理由として、小沢氏や民主党、そして選挙情勢に
関する世論の動向を見極めたいということもあると思うのだが。

 もう一つ、自分や秘書、そして自民党側、特に二階氏に関する
東京検察の捜査の動向が見えて来ないことも大きいのではない
かと思われる。(・・)
 実際、ここ2~3週間、検察がリークしなくなったためなのか、
小沢氏側の事件&疑惑に関しても、二階氏側に関しても、パタッ
と報道が止まってしまったのだ。(・o・)

 今回の記事では、特に二階氏への捜査に着目してみたいのだが。
もし二階氏側にも検察の強制捜査がはいって、関係者が逮捕される
ようなことがあれば、政局の流れはかなり変わったであろうことは
言うまでもない。

 そして、二階氏に関しては、4月初め頃には、中心になるべきはず
の疑惑とは異なる小さな案件ではあったが、西松建設に事務所費
を肩代わりしてもらっていたという疑いで、弟や秘書が検察から
参考人として事情聴取を受けた&検察上部と検討会議が開かれる
ことになったという報道がなされて。<コチラなど参照>
 いよいよ自民党側にも捜査の手が伸びるのかと、思われていた
のであるが・・・。

 ところが、検察上部がOKを出さなかったのか、それとも麻生
首相らがOKを出さなかったのか、それとも麻生首相が5~6月
に解散総選挙をする可能性があるために慎重になっているせいな
のか、それ以降、オモテから見る限り、全く何の進展もないまま
に、今日に至っているのである。(ーー゛)

* * * * *

 で、二階氏の捜査のことが気になったmewは、ネットでアチ
コチ探してみたのだが。近時、一般紙で二階氏の捜査について
取り上げているものは、見つけることができなかった。(-"-)

 ただ、奇しくも、同じ4月15日付けで、夕刊紙2紙が、二階氏
の捜査が終結or縮小されたかのような記事を報じていた。(**)

 一つは、日刊ゲンダイの『西松事件”二階立件断念で捜査終結』
というタイトルの記事。*1
 もう一つは、夕刊フジの『西松問題、二階側捜査音無し?
「やはり国策」の声も 』という記事だ。*2

 正直なところ、夕刊紙の記事は、日刊紙よりは、信用性に乏しい
というか、小さなことを誇大に書いたり、情報源もよくわからない感じ
の時があったりすることも多いので、ビミョ~な感じもあるのだが。^^;
 でも、結構、真をついたものがあったり、一般紙が書きにくいこと
を取り上げたりすることもあって、決して軽視はできないところもある。
<最近は、日刊紙(いわゆる三大新聞含む)も、もはや、かなり
信用性が乏しくなっているとこもあるしね~。(ーー)>

 そして、この二つの記事から、少しは現状が見えて来るところも
あるかも知れない。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

『仰天情報が永田町界隈で飛び交っている。西松建設の違法献金
事件で、二階俊博経産相の関連団体の立件を最高検などと協議
していた東京地検が、捜査の終結方針を固めたというのだ。』

『●6000万円裏金疑惑にも沈黙
「東京地検は先週から最高検などと本格的に協議し、『今の状況
だと二階側の立件は難しい』と判断したようです。ただ、民主党の
小沢代表の秘書逮捕で終わりだと『国策捜査』の批判が高まるのは
確実。二階氏に直接、責任が及ばない政治団体の関係者をパクって
ゴマかすか、ダンマリを決め込むか――最終的な調整に入って
います」(司法関係者)』

『そもそも、この事務所費肩代わり問題からして、検察が巧妙に
“仕掛けた”疑いが強い。
「仮に検察がこの案件に手を付けても、しょせんは団体関係者が
捕まる程度です。小沢氏の資金管理団体『陸山会』の会計責任者を
兼ねる秘書を強制捜査で逮捕したケースとは大きく異なり、二階氏
のダメージは極めて少ない。本来は小沢氏と同様、二階氏が代表の
政治団体『新しい波』の責任者の立件を目指すのがスジだが、ここ
に手を突っ込むと二階氏だけでは済まなくなるため、意図的に問題
の焦点を移したとみられています」(捜査事情通)』

* * * * *

 夕刊フジは、検察が、二階捜査の縮小のために、政府やマスコミ
と接近している話として、次のようなことを挙げている。

『小沢氏の公設秘書が起訴された先月24日、特捜部から「出入り
禁止」となっていたマスコミ数社の処分が解除された。10日夜
には、佐久間達哉特捜部長と司法クラブ記者の懇親会が開かれた。
さらに、政府の「安心社会実現会議」に、前検事総長の但木敬一氏
が選ばれたのだ。

 民主党中堅は「これらの情報は、二階ルート捜査の縮小、または
官邸と検察の接近を示唆しているのでは。首相は5月解散もチラ
つかせており、捜査が長引けば立件のタイミングは無くなる。特捜
部は内心、事件の風化を狙っているのではないか」と語る。』

* * * * * 

 ちなみに、この特捜部長との飲み会の話は、いくつかのブログも
取り上げていたようだが。日刊ゲンダイ11日*3も伝えていた。

『●「検察批判封じか」との憶測も…
「なぜ、この時期に」――。現場の検察官からも疑問の声が
上がった。東京地検特捜部の佐久間達哉部長が、10日夜に開か
れた検察と司法記者クラブとの懇親会に出席したというのだ。』

 検察側は、これは恒例の行事であると説明していたそうだが。
 ある意味では、大事な時期ゆえに、マスコミと懇親して<抱き
込んで?>仲良くしておいた方が得策であろう。

 そして、政府と検察のつながりという部分では、麻生首相の
肝入りで官邸に設けられた「安心社会実現会議」のメンバーに、
何と前検事総長の但木敬一氏が選ばれているのだ。(ーー)
<コチラ参照>

 彼は、つい去年まで(06年~08年に)検事総長を務めていた
人で。今の検察庁の上層部とは、ほとんど顔見知りなのではないか
と思われる。
 つまり、その気になれば、検察の捜査の情報を知り得る可能性
も高いし。また、官邸とのパイプ役だって、務めることは可能だし。
そこまで行かずとも、麻生内閣の近くor中に置いておくことが
大切なのである。(-"-)

<ちなみに現総長も含め、ほとんどの検事総長が、法務省や内閣
官房の要職などを歴任&最後に法務事務次官(法務省の事務方
TOP)を務めていて、政府とは関わりが深いのであるが。
 但木氏も同様の経歴をたどっていて、まさに行政官僚と呼ぶ
べきようなタイプの人なのだ。<コチラwikipedia>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewはこれらの記事を読んでいて、色々なことを考えたの
だけど・・・。

 この件で、mewが強く思ったことの一つは、もし国民やマス
コミが、もっと検察の捜査の不公正さやおかしさに関して、関心
や怒りを抱いたり、二階氏をはじめ自民党議員の疑惑に関心を
寄せていれば、もう少し展開が変わった可能性もあるのではないか
ということだ。(**)

 おそらく検察側は、一時、国策捜査ではないか、不公正&アン
バランスなのではないかという疑問や批判を呈されて<検察OB
からも、批判が出てたりしたしね>、このまま自民党の議員に、
何の捜査もしないままでいるわけにはいかないと考えた部分も
あるのではないかと思ったりもする。^^;

 だから、3月終わりに小沢氏の秘書を起訴して間もなく、自分
たちは自民党側も捜査しているという姿勢を見せるために、二階
氏側の情報をちょこまかリークしながら、マスコミや国民の反応
を、じっと見ていたところがあるのではないかと察せられるの
である。(・・)

* * * * *

 でも、マスコミ(特にTV)は、あまり二階氏の疑惑や捜査に
ついて、積極的に取り上げようとはしなかったし。一般国民の
関心も高まらなかった。
<そもそも、キャラが薄いせいなのか、mewの周辺では、二階
俊博なる議員の存在や、彼が麻生内閣の閣僚であることを知って
いる人がほとんどいない感じもあって。だから、尚更に、関心が
高まらなかったのかも。(-"-)>
 マスコミや国民の関心は、もっぱら、小沢氏が代表を辞める
のかどうかという方向に向かってしまったのである。(ーー;)

 検察側&自民党にしてみれば、この状況を見て、「シメシメ」
という感じだったことだろう。
 検察への疑念や批判も、だんだんと、何とな~く薄れて来た
ところもあるし。これなら、検察上層部や自民党とやり合って
まで、ムリをして、二階氏の捜査を進める必要もなくなる。(・・)

* * * * *
 
 そして、mewのアタマには、ふと19日のTVで国民新党の
亀井氏が話していたことが思い浮かんだ。(・・)

 亀井氏は、小沢氏に「検察の選挙妨害だということを、なぜ
もっと(国民に)訴えていかないのか。捜査終結を待っていても
しょうがない」とアドバイスをしたのだという。
 他方で、「(小沢氏は)潔白で、検察が間違えたとどんなに
言っても、国民のほとんどは検察のやることが正義だと思って
いる。世間の雰囲気は変わらない」と話したともいう。
もしかしたら、彼のアタマには、上述のようなことがあったから
かも知れない。(-"-)

 亀井氏は、東大卒の元警察官僚で、70年代には、連合赤軍
あさま山荘事件、成田空港事件、テルアビブ空港事件の捜査に
初代の警備局極左事件統括責任者として参加。その後、警察庁
警備局理事官、長官官房調査官などを務めた経験もある。

 19日のTVでは、亀井氏が自ら「警察や検察は『行政』『政府
側』の一員なのだから」と語っていたのだが。
 おそらく彼は、検察がどのように政府(内閣)や与党と
関わっているのか、どのようにマスコミを利用したり対応を
考えたりするのか、一般の政治家よりは、ず~っとわかっている
のではないだろうか?(**)
<もしかしたら、他の政治家よりは、多少、検察や警察などの
情報も得やすいかも知れないしね~。(・・)>

 そして、たぶん、亀井氏は、このまま手をこまねいていれば、
二階氏などへの本格的な捜査は行なわれず、小沢氏だけが一方的
に批判を受ける対象にされるであろうことを、察知していたのではないか
と思ったりもしたのだった。(-"-)

  そう思うと、おそらく国民は、今回の件で、ますます検察や自民党
にナメられてしまったんだろうな~という気もして、ある種の悔しささえ
覚えてしまったmewなのだった。(@@。

   <つづく>      THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-26 06:18 | 政治・社会一般 | Trackback(11)

国民も見る「ぶら下がり会見」を「気安い立ち話」だと主張する麻生+草なぎ会見&鳩山発言

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

SMAPの草彅剛くん(34)が、昨日、午後、処分保留のまま
釈放された。
 夜には、記者会見を行なって、「大人として恥ずかしい行動を
した」と真摯に謝罪の言葉を述べると共に、誠実に記者の質問に
答えていた。exciteコチラ
 正直を言えば、34歳にしては、やや言葉遣いが幼いように
感じる部分もあったけれど。それでも、きちんと答えなければと、
時に押し黙って、一生懸命、言葉を選びながら、語る姿勢には、
好感を抱いた人が少なくないのではないだろうか?(・・)

<その場しのぎで「お酒はやめます」とか言わないとこに、彼の
よくも悪くも正直&生真面目な部分が見えたりもして。>

 仕事に関しては、刑事処分の結果なども勘案しながら、復帰
時期を決めるようだが。
 まずは、復帰を目指して、頑張って欲しいし。仕事や体調の
ことも考えて、自分を見失わないように気をつけて、いいお酒が
飲めるようになって欲しい。o(^-^)o 

<個人差があることだけど。mewの周囲を見る限り、男性は
30代半ば~40代初ぐらい、女性は20代終わりから30代半ば
ぐらいになったら、それまでは、かなり飲んでも回復が早かったり、
徹夜もOK、2日に1回寝れば大丈夫みたいな人でも、ある時から
急激に、そうは行かなくなることが多いので。思いがけず、体調を
崩してしまったり、何か問題が起きたりする前に、自分で少しずつ
コントロールして、気をつけましょうね~。(~~)mew,too.>

* * * * *

ちなみに、一昨日、草彅くんのことを、強く批判。「最低の
人間」とまで言っていた鳩山邦夫総務大臣は、昨日になって、
「最低の人間」は「言ってはいけないことを言った」と撤回。
<ファンや周辺から、かなり批判や抗議があったとか?>
 しかし、わざわざ、地デジ大使として「最低、最悪の行為」
だと言い直していた。(>_<)
 
 私は、客観的に見て、草彅くんの行為が「最低、最悪」と
まで批判されるべきものだとは思わない!(**)
 それに、彼自身や彼のお友達が、国会議員や閣僚として行なって
来た発言、行動を思うと、改めて「アンタにゃ、そうは言われたく
ない!」と言いたいmewなのだった。(`´)

<ちなみに、兄の民主党・鳩山由紀夫幹事長は、「逮捕され、すぐ
自宅が捜索される。そこまでやる話なのか。若干の違和感を禁じ
得ない」と、疑念を呈したという。
 mewの周りにも、検察による小沢氏の秘書の逮捕と同様、
最近の官憲のやり方には、かなり乱暴&恣意的なものを感じると
言っていた人がいた。(・・)(小泉改革のブレーンだった教授が、
何百万円もするらしい高級時計を盗んだ時には、身柄拘束もせず、
め~っちゃ丁重に扱っていたのにね。(ーー)>

* * * * *

 さて、その鳩山邦夫氏の大のお友達である<彼は「太郎会」と
いう麻生氏を応援する議員のグループの会長なのだ>、麻生首相
の発言に関する話を・・・。

 麻生首相は、通常、昼夜の2回、官邸の廊下の端で、「ぶら
下がり会見」なるものを行なっている。
 この光景の映像は、よくTVのニュースで使われるので、ご覧
になったことのある方も多いだろう。(・・)
<昼は、TVカメラなし。夕はTVカメラがOKなので、その映像
が使われることが多い。
 産経MSNのサイトが、毎日、会見をテープ起こしをした詳報を
載せているので、mewはできるだけ毎日、読むようにしている。>

 で、このブログでも、何回か取り上げたことがあるのだが。
 麻生首相の、ぶら下がり会見での、ものの言い方や、記者への
態度があまりにもヒドイ時があるのだ。(ーー゛)
 言葉遣いが、かなり横柄であることも多いし。自分が好ましく
思っていない特定の新聞社やTV局<特に朝日新聞>の記者に
対する発言や対応は、時に目に余るものがある。<名指しで言う
ことが多いしね~。^^;>

 今週も、コチラの記事にも書いたように、靖国神社の参拝や
真榊料の奉納についての質問に対して「朝日新聞に理由を説明
する必要はありません」と答えるのを拒否。

 実は、その翌日には、「朝日新聞。おお。そういえば、昨日も
いたね。うん。昨日はどこへ行った? 印象ない顔だったけど。
おお。(昨日、質問した朝日新聞社の記者が手を挙げる。首相は
その方を向いて)あの顔? あぁ、そうだったっけ。あまり印象
に残らない顔の人だな、と思ってたんだけど」といじっていたの
であった。^^;<産経新聞コチラより>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 TVのニュースなどは、麻生首相が、質問に対して、チョット
問題のあるような表現をしたり、特定の社に対する発言をしたり
する部分の映像は、編集でカットしてしまうことが多いのだが。

 その場にいる記者にも疑問を呈する人はいるだろうし。新聞&
ネットの会見詳報を読めば、一般国民にも知れてしまうわけで、
mew同様、自分の国の首相として、問題性を覚える人も少なか
らずいるのではないかと思う。(・・)

 河村官房長官も、以前から、そのことは憂いていて。「記者や
カメラの後ろには、国民がいるということを意識して欲しい」と
要請しているようなのだが。
 支持率がかなり下がった時には、少し注意するようになった感じ
も見られたのだけど。最近、また元に戻ってしまったところが
あった。(ーー゛)
 
 で、昨日、自民党の加藤紘一氏(元幹事長)が、ついに、この
麻生首相の会見での言葉について、苦言を呈したという。

『自民党の加藤紘一元幹事長は24日、TBSの番組収録で、麻生
首相が毎日実施している「ぶら下がり会見」での首相の対応に苦言
を呈し、「テレビで毎日放送されたら大変なことになる。すぐに
改めるべきだ」と述べた。』

『この日の収録後、加藤氏は記者団にも「ひどい。心の中で国民と
同じレベルで自分は毎日生きているという部分を持ってほしい」と
首相をたしなめた。こうした状況を受けて河村官房長官は24日夜
首相と会い、「若い記者をぞんざいにしないように。名指しは
やめてください」と助言した。』<朝日新聞24日より>

 加藤氏は、「若い記者かもしれないが、国民の代表として
聞いている。首相は目線が高い」とも言っていたようだ。<産経
24日より>

* * * * *

 ところが、この指摘を受けて、麻生首相は、トンデモ詭弁の反論
に出た。(・o・) 詳細は、産経新聞コチラ
<加藤紘一氏は、共に宮沢派にいた時代から麻生氏にとって、
ややジャマっけな天敵っぽい存在だったこともあるかしらん?^^;>

 麻生首相は、「(頭をかいて笑う)あのー、ぼくはこれは立ち話
ですから。これは記者会見とは違うんでしょ。ちょっと確認して
おこう」「止まっているけど、歩きながらの話、立ち話。これは
記者会見じゃないんだと、僕はそう理解しています。これ正しいね」
と記者に同意を求めて。

 記者が「そうですね」と同意すると・・・<そうなんかい?!(゚Д゚)>
「正しい?ありがとう」と。

 そして、「立ち話というのは普通は歩きながらしている話なので、
普通に気安くしゃべるものだと、僕は思っています。みんなテレビ
の前できちっとしてやる種類のものではないと思っていますから、
なるべく普通にしゃべるように努めています。(ぶら下がり取材
をする記者は)だいたい私の息子さんぐらいの世代ですから。」
・・・と答えたのだ。(ーー;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 正直なところ、この「ぶら下がり」を「立ち話」だと言い張る
麻生首相には、唖然とさせられた。<それを、肯定する記者も記者
だけど。^^;>

 確かにこれは、会見場で行なう正式な記者会見ではないかも
知れないが。官邸の(廊下の?)すみっこで、双方立ったままとは
いえ、場所も決めて、マイクの束を置いた小さなテーブルも備えて、
夕方はTVカメラもはいって、質疑応答が行なわれているわけで、
「プチ定例会見」と呼んでもいいものだろう。(**)

 この「ぶら下がり」方式は以前からあったのだが・・・。
 小泉元首相が、国民と直接、コミュニケーションをとる機会を
持った方がいいと、昼夜2回を定例化。
<小泉氏は、記者(マスコミ)を味方につけることやカメラの
向こうの国民の目をかなり意識して、この会見に臨んでいた感じが
ある。ただし、首相を辞める年には、もう国民の人気をとる必要も
ないと思ったのか、夕1回に減らしてしまったけどね。^^;>
 その後の首相は、2回行なうのを嫌がっていたのだが。報道各社
の強い要請もあり、今も続いているのであった。(・・)

<ちなみに、いつ行なわれるかわからないので待機していなければ
いけない&女性の方が無視されにくい&気軽に質問に答えてくれる
せいか、若い記者や女性記者が担当することが多い。>

* * * * *

 まあ、首相にしてみれば、毎日、一定時間、記者の相手をして、
アレコレきかれるのは、面倒に思うことも多いかも知れないが。
 でも、麻生首相もそうなのだが。この機会を利用して、(そう
いう時はカメラ&国民を意識して)自分の考えや政策をアピール
したり、何かのメッセージを送ることもあるわけだしね。(**)

 それこそ、北朝鮮がミサイル(?)を発射した時も、麻生首相は、
ぶら下がり記者を待機させておいて、官邸の廊下で、まさに国民に
向かって、正式にコメントを出したりもしていたんだよね。(・・)

 これらの映像が、TVで使われることは十分に認識しているはず
だし。<認識すべきだし。>
 その映像が、国内だけでなく、外国で使われたり、見られたり
する可能性もあるわけで。<TV局のニュースサイトに出ている
映像は、ネットで簡単に見ることができるしね~。^^;>

 どう見ても、これは、単に「若い記者との気安い立ち話」で、
おしゃべりをする場ではないのである。(`´)

<もともとmewは、場所がどこであれ、首相や閣僚、国会議員
が、マイクやカメラの前などで話す以上、公の場である&一般の
国民もきく可能性があると意識して、話すべきだと考えているし。
 仮に、単に記者との懇談だとしても、特定新聞の記者にああいう
態度をとることは、問題があると思うしね~。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何かこのネタだけで長くなってしまったので<あまりにも、ムカ
ついて?^^;>、この記事は、ここで終わりにしたいのだが・・・。^^;

 公の場での発言や取材、そしてその背後にある国民の目に
関して、このようにしか意識、認識できないような人は、首相と
してあまりにも非常識で、その自覚&資質に欠けているのでは
ないかと。また、あまりにも国民の存在を軽視&バカにしている
のではないかと、強く訴えたいmewなのであった。(@@。

                    THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 



  
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-25 08:30 | 自民党について | Trackback(9)

草なぎ剛の逮捕に思うこと+海賊新法と集団的自衛権+麻生が安倍らと解散、公約作りで相談

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  昨日、SMAPの草彅剛くん(34)が、公然わいせつ罪で逮捕
されたというニュースは、かなりショックだった。(-"-)
excite関連コチラ

 mewは、ブログにも書いたことがあるが、SMAPが好きで。
<「夢がMORIMORI」は、もう毎回見てた。>彼らの番組は
好んで見て来たし。中でも、草彅くんの出演するドラマなどは、
積極的に見ていたからだ。(・・) <ブログでSMAPの曲を紹介
したこともあったし~。>

 もちろん、彼がやったことは、ひとりの社会人、著名人として、
決して誉められたものではないと思うし。深く反省すべき点は
あると思うし。
 mewはお酒は好きだけど。飲酒しての犯罪や、人に迷惑を
かける行為には、決して寛大ではないのだが。

 ただ、これが刑事犯罪に当たるとして逮捕、送検されるほどの
行為なのか<ましてや、「公然わいせつ罪」で>、そのために
番組やCMを自粛、解約されるなどの厳しい社会的制裁を受ける
ほどの行為なのか、疑問を覚える点もあった。(ーー)

<さらに言えば、鳩山邦夫総務大臣に、あそこまでエラそ~に
「絶対に許さない」とまで批判されるべき行為なのか。(地デジ
に「命を賭けてる」らいしから、普及が進まず焦っている&痛いの
かも知れないが)、つい「アンタにゃ、言われたくない」と思って
しまったんだけどね。(`´) mazu nakagawa-kun ni iinasai>

草彅くんの件は、かなり長くなってしまいそうなので、この
つづきは、後半に・・・。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日は、国政においては、「海賊新法」が、自公与党の強引な
スケジューリングによる採決&議決で、衆院を通過するという
重大なニュースがあったのだけど。(**) exciteコチラ

 夕方のニュースを見た限りでは、この草彅くんの事件に多くの
時間が割かれ、また女児行方不明で母親らが逮捕されたニュース
も重なり<この事件も腹立たしいものではあるのだが>、残念
ながら、「海賊新法」に関しては、ほとんど扱われていなかった
ような感じだった。(-"-)

 民主党は「国会の事前承認」などを盛り込んだ修正案を出した
ものの<前記事コチラ参照>、本会議で否決されてしまい、
参院で修正を目指すとのことだが。
 できれば、TVの報道で、この重要な争点について、きちんと
取り上げて欲しかったので、その点では、とても残念に思えた。

* * * * *

 昨日も少し書いたのだが。浜田防衛大臣は、「国会の事前承認」
の規定を盛り込む修正には、前向きな姿勢を見せていたのである。

『政府・与党では当初、「民主党が固執する国会の事前承認でいい」
(防衛省首脳)と、民主党との修正協議含みの発言が目立った。
特に、国会承認規定は近年のテロ対策特措法やイラク復興特措法に
も盛られ、防衛関係議員の間では「常識」に近い。早期成立が
最重要課題の与党にとって、落としどころにしてもよかった
のだ。』

 しかし、『与党は「民主の抵抗には限界がある」と判断。
「民主党の国会承認案を受け入れても、民主主導の参院が派遣
反対に回って裏切られるリスクもある」(幹部)として、わずか
2日で協議を打ち切りゼロ回答を突きつけた。』
<以上、毎日新聞23日より・全文*1> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 実際のところ、これはシビリアン・コントロールの要にもなる
ところだし。政党や思想云々はヨコにおいて、少しまともに考え
れば、<防衛省もOKしているように>当然に入れるべきor
入れた方がいい規定なのだ。(**)

 で、民主党としては、反対しても法案が成立することは
わかっていたし。<05年の小泉総選挙で2/3の議席を
とらしたツケが、こういうとこで出て来るのよね~。(-"-)>
 まあ、党内にも色々な意見があることから、現実的に対応して
せめて、シビリアン・コントロールの要である「事前承認」だけ
でも盛り込もうとする意欲があったように思うのだが。

 だが、民主党と国民新党、社民党の考えにズレが生じたこと
もあり、野党共闘がうまく行かず。
 自民党の中には、もともと、軍事拡大を目指して「好き勝手
に自衛隊を派遣したい」と思うタカ派が少なからずいる上、
理論云々ではなくて、「少しでも民主党に譲歩したくない」と
思う議員がいて、強行突破することに決められてしまったの
だった。(>_<)

 本当は、こんな重要なことは、党利党略とか政党同士の
勝ち負けはヨコにおいて、国民の代表として、国のあり方や国民
主権の理念を一番に考えた上で、どういう法律を作るべきかと
いう観点で、国会できちんと審議すべきだと思うのに。(**)

 ホント、近時の自民党は、国や国民のことなど、ほとんど考え
なくなっている感じがあって。何を見ても、早く政権交代を実現
しなければ、と言いたくなってしまうmewなのだった。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、昨日は、もう一つアブナイと思うニュースがあった。
 麻生首相が、昨日の夕方、「集団的自衛権」に関する話をする
ために、安倍元首相が作った有識者会議の座長に会っていたのだ。

『麻生太郎首相は23日夕、安倍政権下で設置されていた「安全
保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」で座長を務めた柳井
俊二元駐米大使と首相官邸で会談、同懇談会が昨年まとめた集団
的自衛権の行使容認を求める提言について説明を受けた。首相は
これまでも行使容認に前向きな姿勢を示しており、会談は、次期
衆院選もにらんで、中期的課題として集団的自衛権の問題を取り
上げるための布石との見方が政府内には出ている。

 首相は柳井氏との会談後、記者団に「(懇談会は)結構きちん
とした話(提言)を作られた。よく読んでいないから、よく勉強
させていただく」と語った。<時事通信23日>』 

 このブログにも何度も書いているが。麻生首相は、昨年9月、
首相就任早々に、集団的自衛権の政府解釈を見直すことについて
言及している。
<追記・21日には、盟友の安倍氏が、集団的自衛権の見直しに
ついて言及したばかりだ。コチラ
 そして、もしかしたら、党内の保守タカ派(特に超保守派)
&アメリカからの要望が強いことから、次の総選挙のマニフェスト
に、憲法改正と共に、集団的自衛権の容認のことも盛り込むこと
を考えているのかも知れない。(ーー゛)

* * * * *

 そして、昨日の夜、いわゆるNASAのうち、Nの中川昭一氏
が抜けた麻生首相&超保守の盟友3人<ASA(?)>で、公邸で
会談をしたというニュースも出ていた。(・o・)

『麻生首相は23日夜、自民党内の盟友・安倍元首相、甘利行革
担当相、菅選挙対策副委員長らと極秘に会談した。
 この中では衆議院解散の時期について意見交換が行われ、5月
にも踏み切るべきとの意見も出たもよう。また、総選挙のマニフェ
ストについても話し合ったという。<NTV23日>』

 産経新聞の「麻生日誌」(首相動向)によれば、麻生首相は、
ANAホテルで甘利氏と会食したあと公邸に戻り、21時10分
から23時20分まで、公邸を訪れた安倍、甘利、菅氏と会談を
していたようだ。(・・) daijina koto wa otomodachi to soudan ne

<何か、「マニフェストに集団的自衛権のことも書き込むべきだ」
とか。それで、もし自民党が勝ったら、一気に自衛隊の海外派遣の
恒久法を作って、日米軍一体化&新安保条約も作って、憲法改正
だ~」をとか言い合っていそうでしょ?^^;>

 ちなみに、解散時期に関して、安倍氏は、4月7日にBS放送
の番組で、「麻生さんは、きっちりと選挙で勝ってサミットを
迎えた方が、結果を出しやすいと考えるタイプだ」と指摘し、
サミット前の解散の可能性について言及していたのだが・・・。
 昨夜も、早期解散を提言したのだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 最後に、草彅剛くんの話に戻ると・・・
 
 まあ、確かに深夜の公園で、酔っ払いが、裸で大声を出して
いたら、近所に迷惑だし、不気味だし。警察官にも抵抗して
(暴れて?)、防護シートにくるまれて連行されたぐらいだという
のだから、何らかの形で身柄を確保する必要があったかも知れない
とは思う。<薬物使用を疑った可能性もあると思うし。>
 
 ただ、全裸だったとはいえ、公園には人はいなかったというし。
現に「公然性」や「わいせつ性」があったと言えるか、本人にも
その認識があったかどうかなど、「公然わいせつ罪」の構成要件
に該当するかどうかも疑わしいように思える。

 一般的には、泥酔者がそのような行為を行なった場合、「酒に
酔つて公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律」に基づいて、
刑事私設に保護される(いわゆるトラ箱入り)ケースも多いわけで。
それでも、よかったのではないかな~と思ってしまうし。
<とりあえず、チョットだけ重めとはいえ、「公務執行妨害罪」を
使う手もある。>
 あえて「公然わいせつ罪」で逮捕して、それを公表したことには、
少し怒りにも近い疑念を抱かざるを得ない。(ーー゛)

 しかも、「公然わいせつ罪」で家宅捜索を行なったなんて、
「はあ?(゚Д゚)」という感じだ。<簡易尿検査でも、薬物使用の
反応はなかったというのに。・・・知人は、「とりあえず、どんな
とこに住んでいるか、見に行きたかったじゃないのか?」と言って
いたけど。^^;>
 案の定、捜索は、たった30分間で、何も押収せずに終わった
とのこと。常習性云々などは詭弁にしかきこえなかった。
<やや、マニアックな話だけど、「原因において自由な行為」まで
考えて捜索したってこと?(・・)>

* * * * *

 稲垣吾郎くんの事件は、自動車の発進によって、一つ間違え
れば、警官が死傷することだってあり得たので、刑事的に見ても、
社会的に見ても、問題性が大きかったと思うのだけど。,
<それでも起訴猶予だったんだよね。^^;>

 草彅くんの場合は、どう見ても、起訴に相当するとも思えないし。
<mewは、基本的に、飲酒による責任能力の減免には寛容では
ないんだけど。刑法的に見て、責任能力の面でも、難しいかなと。>

 また本人が、日ごろは、マジメで周囲への気遣いのある好青年
であることも手伝ってか<脱いだ衣類や持ち物も、きれいにまとめ
られていたとのこと^^;>、TVなどでは、同情論も多く出ている
ことを考えると、芸能活動に関しても、寛大な措置で済むようにと
願わざるを得ない。(・・)

 ぶっちゃけた話、芸能人の中には、他の客もいるような飲食店内
で、目も当てられないほどの乱痴気騒ぎや暴力的or破壊的な行為
を平気でしているヒドイ人たちもいるのに。
「何で、まあ、よりによって、草彅くんは公園なんかで、そんなことを
やってしまったのかな~」と思ってしまう部分も大きかったのだけど。(-"-)

 彼は、客観的に見ても、俳優、タレントとして、得がたいキャラクター
であると思うのだが。「素朴ないい人」キャラであるだけに、この件での
イメージダウンはあまりにも大きいかも知れず、それも懸念している。

 まずは、ともかく、きちんと反省&謝罪をして・・・。
 そして、「めげずに、p(*^-^*)q がんばっ♪」と応援したいと思って
いるmewなのだった。(@_@。

                 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 



 
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-24 07:49 | 政治・社会一般 | Trackback(11)

政府エコ制度の実態+海賊新法&活動内容の実態+大井&わたせせいぞうコラボ

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 昨日は、大井競馬場で南関クラシックの羽田盃(JRAの皐月賞
のようなもの)が行なわれ、断然1番人気、タキオンっ仔のナイキ
ハイグレードwith戸崎騎手が優勝した。(*^^)v祝
 ハイグレードは、反応がイマイチよくない感じで、戸崎騎手が
向こう上面から気合をつけている感じ。直線で先に出たシャーレー
ストーンが勝っちゃうかな~と思ったのだけど。何とか追い込んで、
ゴール前でクビ差交わして、勝った。<強いってことなのかな?>
 3着には、南関のウォッカを目指す(?)牝馬のモエレエター
ナルがはいった。"^_^"

 大井がホームのmewとしては、船橋の川島、岡林厩舎が1・2着。
3着も川崎で、今年もこういうパターンかよ~って感じも。(-"-)
 的場さま騎乗、大井のGボルトは4着。「また、今年もダービー
が・・・」と思ってしまう大井ファンはmewだけではあるまい。^^;

 今年の大井トゥインクルは、イルミネーションをあの華道家の
假屋崎省吾さんが担当。また、mew的に嬉し&懐かしだったのは、
漫画家のわたせせいぞうさんがコラボしてくれていること。彼の
ステキなイラストが、チケットや来場者プレゼントのグッズに
使われたり、パンフやWeb Siteに、漫画が掲載されたりしている。
<わたせさんの漫画も掲載されているWeb Magazineはコチラ

 ということで、今年も大井トゥインクルをよろしくお願いいたし
ます。m(__)m久々に、勝手に地方競馬広報係のmewでした。(^^♪

<野球コーナー*☆村田、早期に復活。試合結果はきかないで。
*楽天のマーくん、連続完投で3勝目。すっかり、ファン。(~~)> 

* * * * *

 政府(環境省)が、5月15日からエコポイント制度を導入
するということが、チョットした話題になっている。
<mewの友人は、先月、引越しを機に、冷蔵庫と薄型TVを
買ってしまったので、泣いているけど。^^;>

 実は、これを行なうには補正予算が通らないといけないので、
まだ確定していないはずのものなのだけど。
 麻生内閣は、業界からの要請&人気とりのために、制度の見切り
発車を行なうことにした。(-"-)
<ただ、急に前倒ししたので、ポイントが何と交換できるか、
まだちゃんと決まっていないんだって。(>_<)>

 そう言えば、19日の日曜日には、何と「自民党」が主催して、
エコカーの試乗会を開き、麻生首相も参加。自らエコカーを運転
して、PRに務めていた。^^;
 これは政府与党が、指定されたエコカーの購入者に補助金を
出す制度を設けたことをアピールするためのものだったのだが。
政党が、わざわざ車の試乗会を行なうのも「何だかな~」と
思ってしまったものだ。(-"-)

* * * * *

 そうしたら、今朝、こんな報道記事が出ていた。

『自民党の青木幹雄・前参院議員会長が22日、会長を務める
自動車議員連盟の総会であいさつし、久しぶりに表舞台に立った。
 青木氏は、追加景気対策でエコカーへの買い替えの補助金制度
を盛り込んだことなどについて「自動車工業会を中心に業界の
総意をまとめてもらい、いろんな動きをした」と業界との二人三脚
ぶりを強調した。

 来賓の日本自動車工業会の青木哲会長は「これまでにない思い
切った措置だ」と絶賛。総会は和やかなムードで、自民党と業界
団体の蜜月時代を思わせた。

 青木氏はあいさつの終わりに「目の前に衆院選が迫っている。
ひとつ業界の皆さんもあげて支援をいただきますよう心からお願い
したい」と念押しの一言を忘れなかったが、本当に蜜月関係復活
かどうかは選挙が証明してくれる?<読売新聞23日>』

要は、そういうことなんですよね~。(ーー)

* * * * * 

 エコカーはもちろん、エコポイント対象の家電もかなり高額な
ものが多い。この経済不況下では、なかなか売れない。

 そこで、とりあえずエコ推進を大義名分に、業界の救済、消費
拡大の効果を狙って、このような制度を設けているわけだが。
 それ自体は、評価すべき施策ではあるものの、この不況下に
高額なものが買える限られた人しか利用できないものだし。
 結局、その補助金や交換費用は、国のお金=国民の税金から
出ているわけで。<赤字国債を発行してまで。>
 しかも、それは、実のところ、業界からの選挙支援や献金など
を目当てにしているものなわけで・・・。<国民の使ったお金と税金
が、業界経由で、自民党の利益に・・・。^^;>

 これが政府自民党が行なう国政の実態であることを、もっと
多くの人が気づいてくれたらな~と思うです。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 何か安保や軍事系の話・・・とりわけ海賊新法のことを書いても
あまり興味を抱かれないような感じもあるのだが。^^;
 やっぱ、mewはこのことを書かずにいられない。(**)

 確かに、世論調査を見ると、海賊退治のための自衛隊派遣には
5~6割台の人が賛成しているようだし。<朝日の調査じゃ、武器
使用の拡大も5割ぐらいの人が賛成してたし~。(-"-)>
 実際、mewの周囲にも、「海賊から日本の船を守るためには、
仕方ないんじゃない?」って言う人が少なくないのだけど。^^;
<もう派遣しちゃっているので、今更と思う人もいるかな?(-_-)>

 ただ、mewは、この「仕方がない」と簡単に思ったり、言ったり
する人が増えることほど、アブナイ&コワイことはないと思って
いるのだ。(・・)
<北朝鮮のミサイルの時も、「戦争は絶対イヤだ」「迎撃ミサイル
とか、ものものしい体制にはゾッとさせられる」と言っている人
たちが、「でも、危険性があるなら、仕方ないのかしらね~」って
感じになってて、「う~ん」と思ってしまったです。(ーー)>

 でも、「国際貢献は必要だから、仕方ない」「危険だから、武器
使用も仕方ない」という風に「仕方ない」という声が積み重なれば
なるほど、「ふと気づいたら、海外で自衛隊が他国の人たちと撃ち
合っている」という日が近づいてしまうわけで。
 だから、「戦争や人殺しはイヤだ」と強く思っているmewは、
簡単に「仕方ない」とは言いたくないのである。(**)

<憲法9条を改悪されたら、完全にアウトだけど。憲法を変えなく
たって、どんどん海外で限りなく戦争&軍隊ごっこに参加する抜け
道はいくらでもあるのだから。(-_-)>

* * * * *

 22日、与野党で海賊新法の修正協議が行なわれて。民主党側は、
特に、国会での「事前承認」の規定を盛り込むことにこだわって、
強く修正の要求していたのだけど。

 先週は、浜田防衛大臣が、修正に前向きな姿勢をチョット見せて
いたものの、自民党の保守タカ派議員からは、「修正に応じること
はない」という声が強くなって。
 自民党の中谷元防衛大臣らは、とりあえず妥協案として、「国会
の議決があれば、任務を終了させる」と規定を入れることを提案
したのだが、民主党はこれを呑まず、修正協議は物別れに。
 結局、自民党は得意の「職権」で、今日23日に委員会採決を
決定。そのまま、今日中に、衆院本会議で可決されることになり
そうだ。(ーー゛)

* * * * *

 mewは、以前も書いたけど、たとえ海賊退治のためであれ、自衛
隊を海外に派遣する時には、国会の事前承認は「MUST」だと。
「必要不可欠」なことだと考えている。

 そうしないと、政府は、事前に国民や国会にきちんと説明もせず、
国民の意思も問わず、好き勝手に自衛隊の活動内容を決めたり、
変えたり、拡大したりすることが可能になってしまうからだ。(・・)>
<国民=国会への説明&承認こそが、民主的な意味でのシビリアン
コントロールの最重要な要素だと思うしね。>

 でも、逆に言えば、それは政府にとっては、とっても不都合な
ことになってしまう。
 政府は、いちいち国民や国会に細かいことを説明したくないし。
<アレコレ質問されて、具体的なことを答弁したり、ツッコまれ
たりしたくない。公表したくない、ぼやかしておきたいことが、
たくさんあるからね~。(-"-)> 途中で、こそっと変えたいことも
あるし。
 しかも、国会審議をきっかけに、反対の国民世論を喚起されたり、
実際に国会で承認されなかったりしたら、困るからだ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今回だって、何かあくまでも海上自衛隊の護衛艦が、日本の船
の前後を航行して、あくまでも「警察活動」として、ガードマン
役を務めるだけだと思われているような感じだけど。<それが
メインの任務ではあるけど。>
 ただ、他国では、軍事活動の一環としてなされているものだし。
現地での活動や武器使用の基準も、軍隊が戦地で行なうものと
さほど変わりがないもので。日本の海自も、外国船の護衛も行なう
以上、同じような基準で活動せざるを得なくなるだろう。(**)

<チョット抵抗したら、どんどん撃ったり、相手の船を沈めたり
するし~。暗い時には、相手が海賊かどうかわからないから、
ふつ~の漁船を攻撃したり沈没させたりするケースも出ている
みたいだし。(・・)>
 
 また、政府は、P3C哨戒機をジブチに派遣する&それに伴い
航空自衛隊や陸上自衛隊を150人も派遣することを決めている
のだが。それもほとんど知られていない。(-"-)

* * * * *

 コチラの記事などにも書いたけど、これはアフガンやイラクなど
で「テロとの戦い」を行なっている欧米の軍隊と連携して、情報
収集活動を行なう、まさに軍事的な活動であって。
 しかも、空港の警護のために活動する陸自は、かなり危険な任務
に当たることになるという。(ーー゛)

 東京新聞18日が特集記事を載せていたので、*1にアップする
けど。防衛省幹部が『「将来、この経験が役立つかもしれない」と、
海外での活動拡大に期待感を隠さない』ように、これは将来、自衛
隊が、欧米軍と一緒に海外で軍事活動を行なうための予行演習でも
あるのだ。(**)

 同紙には、この派遣で、現に海外で活動している自衛隊員が、
何と1000人にも達することが書かれていたのだけど・・・。
 つい何年か前までは、自衛隊を海外に派遣するというだけで、
マスコミもかなり取り上げてくれて、国民の中でもかなり議論が
起きていたのに。今では、かなり無関心な感じになっている。

 それに、これはまた機会があったら書きたいけど。今、政府
自民党が作っている宇宙基本計画では、偵察衛星のほか熱感知
のレーダー搭載の衛星打ち上げの推進が盛り込まれる予定だし。

 防衛省は独自に開発を進めてきた無人偵察機(UAV)を実用化
する方針を固めている。<無人偵察機は衛星とセットで使われて、
その開発のノウハウは、今、外国でかなり使用され始めている
無人攻撃機にも応用可能なのだ。^^;>
 両方ともかなりの費用がかかることは言うまでもない。(ーー)

 政府が、北朝鮮のミサイルの脅威をアピールして、「防衛」の
必要性を口実に、どんどん軍事化を進めていることは間違いの
ない事実なのだが・・・。
 国民の多くは、そのことにも気づいていない。(-"-)

 それを見ていると、ますます「日本がアブナイ!」と感じて
しまうmewなのであった。(ノ_-。)

               THANKS    

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-23 08:56 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(12)

小沢代表が、続投に意欲&地方行脚再開で勝負か?+公明党が、解散先送りに必死な理由

 これは、今日2つめの記事です。
 
最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

民主党の小沢代表が、地方行脚を再開。代表続投への意欲も見せ、
今後、積極的に政治活動をする意向を示している。(**)
 
 再開初日となった20日には、北九州市の同党の参院議員の
パーティーに出席し、「何としても政権を取らなければならない。
自民党政権、官僚支配を打破することによって国民のための政治
を実現していく使命を負っている」と政権交代の必要性と意欲を
訴えた。
 ただ、「今日はそういう説明会じゃない」とのことで、秘書の
起訴に関しては、言及しなかったという。(・・)

 また、21日の記者会見では、『自らの進退について「民主党
の組織としての総意はもう決まり切っている。私は代表として
総選挙に向けてみんなと一緒に全力で取り組む」と述べ、続投へ
の強い意欲を強調。<時事通信21日より>』

 鳩山幹事長は、タウンミーティングを開いて、国民に秘書起訴
に関する説明を求めているのだが。
 これに関しては、前回の会見でも、「タウンミーティングという
横文字にぴったりのやり方は、なかなか私は不得手」と、とまどい
を示しつつも、「地方行脚は順次、やっていきたい」と発言。
<mew目撃>

 今回は一歩進んで、『「私のやっていることは本質的にタウン
ミーティングだと思っている。私流に今後も変わりなく進めていき
たい」と述べ、20日に再開した地方行脚を進めていく中で果た
せるとの認識を示した。<毎日新聞21日より>』
 そして、自民党側が「逃げている」と批判している「党首討論」
にも、「いつでも応じる」と答えていた。<mew目撃>

 さらに『小沢氏は自ら提唱した企業・団体献金の全面禁止に
関し、「選挙の公約にも総意でうたうようになるのではないか。
それが一番良い(国民への)回答だ」と述べた』という。<同上>

* * * * *

 小沢氏が動き出した背景については、小沢側の捜査が落ち着いた
<小沢氏本人には波及しない?but二階氏もセーフ?>ように
見えることや、千葉・秋田の県知事選には連敗したものの、地方選
や世論調査の結果が思ったより悪くないこと、党内外に存在感の
アピールが必要なことなどがあると報じられていたのだが・・・。
 
 小沢代表は、このままじ~っとしていれば、自民党が下手に勢い
づいたり、民主党内外から進退論がまた持ち上がったりする可能性
があるだけに、それは決して得策ではないと。
 民主党にとっても、自分にとっても、ここが勝負時だと判断した
のではないかと思われる。(**)

 また、会見を見ていて、もしいずれ自分が辞任することになると
しても、何もせずには引き下がりたくないし、政権交代の実現の
ために、自分として、できるだけのことはやっておきたいという
気持ちもあるかも知れないな~、と感じた部分もあった。(・・)

* * * * *

 政局に関して、mewが着目したデータを少し挙げてみると。

 朝日新聞社が18、19の両日実施した全国世論調査(電話)
によると。

 麻生内閣の支持率は26%で前月の調査の22%からやや回復
した。 不支持は57%(前回64%)だった。
 また、民主党の小沢代表が「辞める方がよい」は61%、「首相
にふさわしい人」は、麻生37(30)、 小沢23(26)で、
麻生自民党が、かなり盛り返している感じが見える。

 しかし、首相が打ち出した追加の景気対策については、「評価
しない」が60%で、「評価する」の25%を大きく上回っている。
 
 また、「比例区ではどの政党に投票したいか」は、自民党27
(27)、民主党32、「よいと思う政権の形」も、自民党中心の
政権29(29)、民主党中心の政権41(42)で、民主党が
リードしている。

 ここから、国民の多くは、決して、政権与党として麻生自民党
に期待&信頼しているわけではないことがわかる。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 コチラの東京新聞21日の記事に示された数字も興味深かった。

 3月22日以降行なわれた市長選で、現職候補が19勝17敗、
各党の推薦、指示候補では、自民党が12勝6敗、公明党が10勝
5敗、民主党が8勝5敗になっているという。
 つまり、市長選だけ見ると、民主党は、勝ち越しをしているので
ある。(**)

<19日の市長選では、民主党は宝塚で負けているのだが。勝った
のは、元・社民党の衆院議員の中川智子氏で、野党候補だし。
しかも、社民党候補を共産党の市議も支援するという、異例&画期
的な支援体制で勝てたことも大きかったと思う。(~~)
 中川氏の当選については、お玉おばさんがコチラに。>

 また、首長選では現職候補が強いと言われているのに、今年は
異例とも思えるぐらい、落選が相次いでいる。
 東京新聞は、高齢化した市長の落選が目立つと指摘しているが。
 かつては、有権者の中に、大きな問題がなければ、現職の首長の
方が安心だ、そのまま任せておこうと考える人が多かったのでは
ないかと思うのだが。近時は、新しい候補者に投票することに
抵抗がないことを示しているのかな~と感じたりもした。(・・)

 そして、このような傾向は、ある意味で、次の衆院選で現職
候補&高齢者の候補が少ない民主党には、ある意味でプラス材料
になるようにも思えた。(**)

 というわけで、こういう数字を見ると、まだまだ政権交代を
実現できる可能性は十分にあるのではないかな~と、やる気に
なってしまう思うmewなのだけど。"^_^"

 ただ、小沢代表がどのようにすれば国民から理解を得られる
のか、それとも、やはり代表交代をすべきなのか、そうする
場合は、どのようにして誰を選べばスムーズにコトが運ぶのか
・・・などなど、アレコレ悩みの種が尽きないmewでもあるの
だった。_(_^_)_
 
* * * * *

 もう一つ、注目すべきことは、東京新聞も指摘しているように、
公明党が21日の市長選で3勝4敗と負け越したことだろう。
<このうち3敗は現職だったという。>

 変な話、公明党は地方選もかなり重視していて、特に首長選
では、これまで、与野党の相乗りも含めて、うま~く首長&その
議会の与党側につくことが多かった6その地域の支持者に貢献
(?)している部分があったのだが。
 この結果を見て、焦りを覚える部分があるのではないかな~と
思ったりもした。(**)

 近時、新聞や雑誌の衆院選予測を見ても、公明党は現有の31
議席を下回って、25議席前後しかとれないのではないかと予測
するものが多いしね~。^^;
  
 今月になって、公明党が、解散総選挙を夏以降に先送りさせ
ようと必死になっているのは<何か任期切れ後の9~10月でも
いいとまで言ったとか?>、都議選のことだけでなく、全国各地
の選挙体制に不安があるからではないかと思うところもある。(・・)

* * * * *

 実は3月20日に、産経新聞にこんな記事が載っていたのだ。
<全文*1>

『2月下旬、国会内で開かれた公明党のマニフェスト作成本部の
会合はいつになく熱を帯びた。
「昨年はわが党が定額減税を提案して、自民党をねじ伏せるという
メークドラマがあった。そういう政策を考えなければいけない」
「もう1回、定額給付金を配ってはどうか」
 だが、政権与党は財政規律を無視するわけにはいかない。山口
那津男政調会長はその場で「さらに定額給付金という話になれば
赤字国債発行だ。大変なことになる」とたしなめた。』

「もう1回、定額給付金を配ってはどうか」には、呆れを通り越して、
思わず吹き出しそうになったのだが。<現金給付のバラまきしか
思いつかんのかい!(ーー)>

 でも、公明党は、結局、自民党に強く迫り、追加経済対策では、
赤字国債覚悟で、「子どもと家族応援手当」を創設。1年に限って、
小学校入学前3年間の子どもを対象に年3万6000円を支給する
ことを呑ませている。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、公明党には、他に決め手になるマニフェストがない。
 もともとは平和と福祉の政党のはずが、自民党と連立を組んで
からは、どんどんと平和主義から程遠い方向に向かっている上、
小泉、安倍政権では、福祉を切り捨てる政策に加担して来たわけ
で。それが無党派層からの得票を逃すことにつながっている。
 
 それゆえ、早くとも、政府与党が、補正予算を成立させて、
子供応援手当の支給を確実なものにする前の5~6月に、解散
総選挙を行なわれては困るし。
 都市部では、定額給付金の支給も手続きが始まったばかりだし
<東京都の場合、支給が終わるのは9~10月ぐらいまでかかる
ようだ>、できるだけ、給付金や手当ての支給が行なわれてから
の方がいいということになる。(・・)

<北側幹事長は、8月になればGDPがなんたらで、経済が
底打ちしたことを示さないとと言っていたけど、それは詭弁と
いうかこじつけだろう。大体、そんなに早く経済が底打ち
するはずないでしょ~?(>_<)>

* * * * *

 都議選に力を入れるのも、支持母体の創価学会の本部が東京に
あって、都から宗教法人の認可を得ているという理由が大きいの
だが。かなり厳しい選挙になることを覚悟しているからだろう。

 公明党の支持者は、昨年から何度も解散を先送りされている
こともあり、自民党に対する応援の意欲も減じているという
話もあるのだが。
 都政においても、この1~2年、公明党支持者の中にも、新銀行
東京の失敗や強引な教育五輪招致政策で石原都知事の政治運営に
疑問を呈する声が出ているような状態なのだ。^^;

 だから、太田代表や北側幹事長が自ら麻生首相とあって、選挙
を夏以降に先送りするように要請したのに、麻生首相は、それを
確約しようとしないし。
 20日夜には、麻生首相や高村元外相と料亭で会合したあと、
古賀選対委員長が『記者団に対し「(衆院解散時期は)首相に
きちんと決めさせたい」と述べ、衆院選時期の要求を強める
公明党に不快感を示した』という記事まで出る始末で。
<毎日新聞21日より>

 太田代表や党幹部たち&支持母体の幹部も、麻生自民党側の
そのような対応は、腹にすえかねたのか、何か強いメッセージ
を発したに違いない。

 今日になって、河村官房長官が会見でこんな発言をした。

『河村建夫官房長官は22日午前、東京都内で講演。衆院解散・
総選挙の時期について「7月の都議選に公明党は全力を挙げて
いる。この時にもし解散したら、自民党の応援なんてできないと
(同党から)警告をいただいている。公明党が言うことは無視は
できないだろう」と述べた。都議選と同時期に総選挙を行うこと
に、慎重な姿勢を示した。

 その上で河村氏は「09年度補正予算の成立が一番大事だ。
解散とかはその次の問題というのが麻生太郎首相の偽らざる
気持ちだろう」と語った。<毎日新聞22日>』

<警告って・・・もう脅しに近いものなのかもね。^^;>

* * * * *

 何か書き殴っているうちに、後半が思ったより長くなって
しまったのだけど。m(__)m sumimasen

自公与党の関係&選挙協力の体制も、かなりギクシャクして
いるところが見えて来たように思えた&それも政権交代には
プラスに働くかもな~と思ったりするmewなのだった。(@@。

THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-22 18:56 | 政治・社会一般 | Trackback(16)

安倍、麻生も本性をあらわす?+デヴィのあっぱれ、清水由貴子の自殺、カレー判決に思うこと

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日は、気になったニュースがあまりにもたくさんあって、何を
ブログで取り上げるべきか、本当に迷ってしまったのだけど・・・。

 実は、仕事場では、デヴィ夫人が街宣車で自宅に押しかけた
右翼と戦ったということが、かなり話題になっていた。exciteコチラ

 そもそも、ひとりの芸能人の発言に腹を立て、何とその自宅まで
街宣車で押しかけた右翼の行動にも疑問や怒りを覚えるのだが。
<思想がどうのという以前の問題ではないだろうか?(`´)>

 でも、何より、男性であれ女性であれ、この街宣活動にビビる
ことなく、これほど果敢にひとりで右翼と対峙した人の話を、
その場にいた誰も、今まできいたことはなかったので、まさに
「やるな~」という感じがあって。
 個人的には、彼女の発言には「???」と思うことも少なからず
あるのだけど。^^; 今回の件に関しては、その強さと勇気を讃え
て、「アッパレ」(大沢親分風)と言いたい気持ちだ。(**)
 
* * * * *
 
 そして、mew個人としては、清水由貴子さん(49)が、父親の
墓前で自殺をしたというニュースは、本当にショックだった。
<このお墓も、自分で父や家族のために、5年前に建て直したもの
だという。> excite関連記事 コチラ

 TVっ子のmewは、タレント時代の彼女をずっと見ていて、好感
を抱いていたこともあるのだが・・・。
 自殺の理由が、介護疲れであると報じられていたのを見て、胸が
しめつけられる思いがした。おそらくmewだけでなく、介護の経験の
ある人の多くが、複雑な思いを抱いたのではないだろうか?(-"-)

 清水さんの傍らには、介護をしていた80歳の母親が、雨に打たれ
たまま、車いすに乗って、呆然と座っていたという。母親は無事だった
そうだが。心中をはかったのではないかと報じていたところもあった。
 
 清水さんは、8歳で父を亡くし、母が苦労して由貴子さん姉妹を
育てたのこと。それゆえ、自分が芸能活動で生活できるように
なってからは、自分が一家の生計を担い、家も建てて、この30年、
糖尿尿と腎臓病などを患っていた母親の面倒も見ていたのだが。
 母親の状態がおもわしくないこともあって、近時は、芸能活動も
全て辞めて、パートをしながら、介護に従事していたという。

 遺書に「ご迷惑をかけてすみません」と書かれていたとのこと
で、いかにも由貴子さんらしいと感じてしまったのだが・・・。
 おそらく彼女が、あまりにマジメで責任感が強すぎたために
起きてしまった悲劇なのではないかと思ったりもする。
 心から清水由貴子さん(ユッコちゃん)のご冥福を祈りたい。

 そして、いつも介護で大変な思いをしている人に話すことなの
だけど・・・。
 どうか、介護される人と同じくらいか、それ以上に、自分の
心身のことを考えて、いい意味で「いい加減」になって、頑張り
過ぎないのが大事なことだと思うです。
<介護者が頑張りすぎて、心身に支障を来たしたら、結局は、
介護される人も困ってしまうことになるのですしね。(・・)>
 くれぐれもムリをし過ぎない程度に、ガンバです。o(^-^)o

* * * * *

 和歌山のカレー事件で、林真須美被告(47)が最高裁で死刑
判決が確定した(上告棄却された)ことに関しては、アタマの中
にも<刑事訴訟(法)の理論、理念で考えても)、また一国民と
して、ココロの中にも、何か重いもの、イヤ~な感じが与えられる
ところがあった。

 mewは、林氏の逮捕前からのマスコミの対応やその後の報道、
1.2審の判断にも疑問を抱くところがず~っとあったのだが。
 このような結末を迎え、特に「果たして、このような証拠だけ
で、死刑判決を下していいのか」という大きな疑念が抱かざるを
得ないところがあるように思う。(・・)

 mewの周囲にも、今一つ納得行かないという声が少なくないし。
 今回、マスコミの伝え方などを見ていても、国民に疑問を投げ
かけるようなところがあるようにも感じる。
 実際、これから裁判員制度が始まることを思うと尚更に、国民
全体で考えて行くべき問題を、数多く包含しているのではないか
と思う。(**) <この件は改めて書きたい。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 政治に関わることでも、気になるニュースが色々あったのだが。

 やはり着目すべきは、昨日の記事の続きのようになるのだけど、
安倍前首相や麻生現首相の発言だろう。

 北朝鮮のミサイル実験に関して、中川昭一氏の「核に対抗する
には核」という核武装発言に続き、今度は、安倍晋三氏が、また
「敵基地攻撃論」を主張し始めたとのこと。

 さらに、麻生首相の靖国奉納&会見での発言の仕方もあって、
超保守タカ派トリオのANA(麻生、中川、安倍)が、どんどん
本性をあらわし始めて来たような感じがある。(**)

 同時に、何か北朝鮮のミサイルの脅威を利用して、国民世論を
自分たちの戦前復古主義&軍事拡大の思想の方向に誘導して行こう
という意図を感じざるを得ない。(ーー゛)

* * * * *

 昨日、安倍前首相が、自民党内の議連で、このような発言をした
という。

『自民党の安倍晋三元首相は21日、党本部で開かれた中堅、若手
議員の議員連盟「北朝鮮に対する抑止力強化を検討する会」の会合
で講演し、北朝鮮の弾道ミサイル発射を踏まえ「日米両国が協力を
深めつつミサイル防衛を機能させるためには、集団的自衛権の行使
や敵基地攻撃能力の保有について議論しないといけない」と述べた。

 安倍氏は、米国を攻撃する長距離弾道ミサイルを日本の自衛隊が
迎撃するケースに触れ、将来、技術的に可能になることを想定し、
その前に法的整理をすることが必要と指摘。安倍内閣で発足し、
集団的自衛権行使に向け憲法解釈の変更を求めた「安全保障の法的
基盤の再構築に関する懇談会」の報告書に基づき、検討するよう
求めた。

 また、敵基地攻撃能力については「装備や法的整理の検討をしな
ければいけない」と語った。<産経新聞21日>』
 
<ちなみに、この議連は山本一太氏や下村博文氏が作っているもの
なんだって。(・・)>

 安倍氏は、このブログにもさんざん書いて来たように、以前から
敵基地攻撃論を主張。<他国からミサイルを撃たれる前に、その
基地を攻撃する防衛方法。本人は違うというが、実質的には、専守
防衛の方針を崩す、先制攻撃論である。(-_-)>

 また首相時代の07年には、集団的自衛権が憲法9条で禁止
されているとする政府解釈を強引に変えようとして、賛成者ばかり
で有識者会議を作って、報告書をまとめさせたこともある。(ーー)

 もし参院選で安倍自民党が勝ってたら、本当に日本はトンデモ
ないことになるとこだったのだが。国民が、それを阻止してくれた
ことにmewは、本当に感謝しているのだが・・・。(・・)

 麻生首相も、昨年9月に、集団的自衛権の政府解釈の見直しを
検討べきだと発言しているので、次の総選挙で麻生自民党が勝った
場合には、この動きを強めて来る可能性が高い。(**)
 
 そして、mewが一番恐れているのは、国民の多くが、彼らのこの
ような考え方を知らないまま、表面に出た政策や議員の印象だけで、
総選挙で投票してしまうことなのである。(ーー)
<マスコミ(特にTV)は、このようなことは、ほとんど伝えて
くれないので、尚更、懸念が大きくなってしまう。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日は、麻生首相が、靖国神社の春季例大祭で、真榊料を奉納
(5万円)していたことが報じられた。
 個人のポケットマネーから出したものの、札には「内閣総理大臣
麻生太郎」と書かれているという。(・・)
 
 靖国神社では、春秋の例大祭が最も大きな慰霊行事として位置
づけられており、過去には、安倍晋三氏や中曽根康弘氏が、首相
時代に奉納している。

 麻生首相は、靖国参拝について「適切に判断させていただきます」
と、態度を明らかにしなかった。また、会見で、昨年秋の例大祭
にも真榊料を出していたことを告白(?)し、前回は記者に質問
されなかったたと言っていたのだが。
 今回の場合は、今月末に中国訪問を控えているだけに、尚更に、
問題視されそうなところがある。(-"-)
 
* * * * *

 首相の靖国神社への関与についても、議論されるべきことは
色々あるのだけど・・・。

<mewは、少なくとも首相、閣僚は参拝、奉納はすべきではないと
考えている。他国がどうこう言うからではなく、ひとりの日本
国民して、国民の代表である首相、閣僚は、天皇主権&神格化&
神道の国教化の理念に基づいて、天皇のために死んだ人だけを
選んで祀る宗教施設に関わるべきではないと考えるからだ。>、

 mewが昨日、一番、引っかかったのは、麻生首相が会見で、
記者の質問に対して、「朝日新聞には答える必要がない」という
発言をしたことだ。(゚Д゚) 

 産経新聞21日の会見詳報<コチラ>から、その部分を引用
すると・・・。

『--過去には何度も参拝されているが、今回、例大祭に参拝、
参列ではなくて…
(秘書官)「名前、名前(を言ってから質問して)」
「まず、自分の名前を言ってから、質問をやってよ」

--朝日新聞です。
「朝日新聞? あぁ、見ない顔ですね。初めて見る?」
--いえ、何度も質問している
「あっ、そう」

--過去には何度も参拝していると思うが、今回、真榊奉納という
形にした理由を改めて聞きたい
「あの、真榊料を納めるか、そのとき、自分で行くか、理由を
朝日新聞に説明する必要は感じませんので、お答えは致しかね
ます」』

* * * * *

 これを見た時には、思わず「おまえは、ネトウヨか?!」と
ツッコみたくなったのだが。(・・)

 以前も書いたように、麻生氏をはじめ、特に自民党の超保守派
の議員の中には、自分たちと思想が合わない朝日新聞を嫌悪、
敵視している人が少なからずいて。同紙を批判したり、イヤミを
言ったりすることも稀ではないのだけど・・・。

 まず、一国の首相として、特定の新聞やその記者を嫌悪、排除
するような言動をすること自体、問題があると思うし。

 河村官房長官が何回か「首相は会見で、記者の背後にいる国民
のことを考えて語るべきだ」と述べているのだが。

 朝日新聞は、三大新聞の一つで、その背後に多くの読者、国民
がいるわけで。
 麻生首相の発言は、その読者たる国民にも答えなくていいと、
排除する姿勢を示すものだとも考えられるところがある。(ーー゛)

<ネトウヨ的発想なら、朝日の読者など無視していいということ
になるのだが。麻生くんは、一応、全国民を代表する、一国の
首相なんだからね!(`´)>

 そして、やはり、このように自分たちの特別な思想や発想に
基づいて国政を行なおうとしている&その思想に合わない国民は
排除しようとしている首相や仲間たちに、政権を委ねておくのは、
と~ってもアブナイのではないかと・・・。
 だからこそ、早く政権交代を実現しなければならないと改めて
強く思ったmewなのだった。(@@。

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2009-04-22 08:50 | 政治・社会一般 | Trackback(7)