「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2010年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

小沢は嘘をつかないby碁友+1千万受領の政治家は放置?+ゼネコンに一斉聴取

これは、今日2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  とりあえず、今日も、小沢関連の情報の中から、気になった
ものをアップしておこう。

『民主党・小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる
事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」の元幹部が、すでに明らかに
なっている1億円の提供とは別に、東京地検特捜部に対して「03
年と05年の衆議院議員選挙の『陣中見舞い』にそれぞれ2000
万円を渡した」と話していることが新たにわかった。

 関係者によると、水谷建設の元幹部は、特捜部に対して「03年
11月と05年9月の衆院選の際に『陣中見舞い』として小沢氏側
にそれぞれ2000万円を渡した」と供述している。この元幹部は、
複数の政治家に陣中見舞いを贈ったことを明らかにした上で、
「ほかの政治家には1000万円しか渡さないが、小沢氏側には
2000万円を渡した」とも話し、小沢氏側への資金提供が特別な
位置づけにあったことをうかがわせている。<日テレ26日より>』

 mewは、何度も書くように、小沢氏が金銭的に絶対クリーン
だとは思っていないのだ。それが違法なものかは別として、政治
活動のためにも、かなりおカネを集めていたのは事実だろう。

 ただ、mewが疑問に思うのは、検察やメディアが、何故、小沢
氏以外の、金銭的に問題がある人も捜査&調査しようとしないのか
ということだ。(`´)

 この報道によれば、水谷建設の幹部は、小沢氏以外の複数の政治
家にも1000万円の陣中見舞いを送ったと供述しているという。

 だったら、何故、日テレや他のメディアは、このその他複数の
政治家が誰か、調べようとしないのだろう?
 これは、ウラ献金になっている可能性が高いおカネなのだ。
なのに、何故、東京地検特捜部は、その複数の政治家から聴取を
しようとしないのだろう?(**)

 そのような取材や捜査をせずに、ひたすら小沢氏関連のこと
ばかり追及しているから、不公正だとか、何か他に意図、思惑が
あるのではないかと思われてしまうのだということが、彼らには
わからないのだろうか?

 それとも、彼らは不公正or異常、陰謀と言われようと、小沢氏
さえ潰せれば、それでOKなのだろうか?(@@)

* * * * *

 東京地検特捜部は、かなり焦っているように見える。

『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が、国発注
の胆沢(いさわ)ダム(岩手県)工事を受注した大手ゼネコン
「鹿島」(東京都港区)や「清水建設」(同)、「大成建設」
(新宿区)の受注時の社長らから一斉に事情聴取したことが30日、
関係者への取材で分かった。工事受注に至る経緯や小沢氏側への
裏献金の有無などについて説明を求めたとみられる。

 聴取されたのは、鹿島会長(75)や大成建設相談役最高顧問
(73)、清水建設幹部ら。

 鹿島と清水は平成16年10月、別の1社と共同企業体(JV)
を組み、胆沢ダム本体工事を約216億円で受注。大成は17年
3月、3社JVでダム関連工事を約168億円で受注した。鹿島
会長は8~17年に、大成最高顧問は13~19年にそれぞれ社長
を務めていた。<産経新聞31日より>』

 どうやら、全て鹿島つながりのある企業らしいのだけど。
 何で今頃になって、バタバタとアチコチに聴取を行なっている
のだろうか?(@@)

 もしかして、水谷建設幹部が供述しているウラ金1億円の受け
渡しに関して、立件できるほどに、ちゃんとウラ付けがとれない
のかな?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 ところで。小沢一郎氏が囲碁が大の趣味なのは有名だが・・・。

 その小沢氏の友人&囲碁の師に、依田紀基氏(43)という
棋士がいる。<若い頃は、破天荒な生き方をしたことで有名らしい
のだが。名人4期、碁聖6期などの実績がある超実力者だ。>

 その依田氏が、自分のブログ(コチラ)で、友人としての小沢氏
の人柄について記し、一度も嘘をついたことがない人だと強調して
いた。

『今日は小沢一郎さんの人柄についてお話したいと思う。
事務局からは、「政治的な発言は控えて下さい。」と言われて
いるが、友達の人柄を語るという趣旨であるから、全く問題は
ないであろう。
 その友達が日本で一番有名な政治家だったというだけの話で
ある。

おそらく、小沢さんほど、世間から誤解されていて、
実像とのギャップがある人というのも珍しいと思われる。
小沢さんもそれで良しと思っているふしが感じられる。

囲碁サロンで碁を打っている時の小沢さんは非常にさわやかで、
誰に対しても腰が低い。
ところが、政治部の記者に対しては、表情が変わるように見受け
られる。
おそらく、最初からそうだったわけではないと思う。
さわやかに対応するには、長い歴史のなかで、煮え湯を飲まされ
すぎたと思われる。

僕の感覚だが、小沢さんの、一番の財産とは何かと言えば、
「言葉の力」だと思っている。

今まで小沢さんが嘘をついたことがあっただろうか?
一度もないであろう。

どんな時でも嘘をつかない生き方を何十年もした人だけが、
言葉に力が宿るのだと僕は思っている。

もちろん、他にも凄い能力を小沢さんは持っているが、
嘘をつかない生き方をして来たからこそ、どんなピンチの時も
復活出来たのだと思う。

小沢さんのこの部分に関して、僕は安心しているのである。』

* * * * *

 まあ、mewは、小沢氏の友達ではないので、嘘のことは
わからないけど。
 友達である依田氏が、何十年も嘘をつかない生き方をした人
だと感じていること、そして、彼を信じて、ブログで訴えたい
と思うこと自体が、スゴイことのように思えた。(**)
 
 ただ、mewも、小沢氏が一生懸命に話すのをきいていると、
言葉の力というか、その裏にある、若き日からの理想とか色々な
思いを、何とか実現したいという意気込みは、強く感じる。
 何分にも、命をかけて、残りわずかかも知れない政治生活を
まっとうしようとしているのだから。
 自民党へのリベンジとか、ややダーティなこととかを超えて、
すごく純粋でクリーンなものを感じてしまうことがある。(・・)

 そして、ホント、小沢氏は、よくブログにも書くけど。一般の
人も含め、直前まで誰かとニコニコ話をしていたり、かわいい
照れ笑いを浮かべたりしていても、カメラの前に立つと、急に顔が
こわばって、何かヨロイをまとうがごとく、ちょっとエラそ~な
感じになって、言葉遣いもきつくなっちゃうのよね~。(~_~;)

 アレさえ直れば、もう少しダーティなイメージも和らぐかも
知れないのにって、いつも思うけど・・・。
 そういう不器用でクチがウマくないところもあるから、却って
小沢氏を信じる人も、少なからずいるのかな~と思うこともある
mewなのだった。(@@)

                  THANKS
 
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-01-31 15:27 | 政治・社会一般 | Trackback(5)

腹をくくった鳩山首相の演説~「いのち」を守り、国民主体の理念ある政治を+フィギュア

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


29日、フィギュアの四大陸選手権、女子フリーが行なわれて、
浅田真央選手が、SP3位から逆転して優勝。(*^^)v祝
 SP1位だった鈴木明子選手も、連続ジャンプのミスを、
他のジャンプの時に構成を入れ替えてカバー。スピンなどで
高評価を得て、2位にはいった。(~~) excite関連コチラ

 真央ちゃんは、フリーで、今シーズン初めて3アクセルを2回
成功させて、「五輪につながる演技ができた」と、久々に明るい
笑顔を見せていた。(~~) yokattane
 氷上では、本人いわく「追い込まれた」ためか、かなり険しい
表情だったのだけど。今年のフリーは、曲調がかなり重いので、
却って雰囲気が出た感じも?<今まで見た中で、本人&振りつけ
&曲との間の違和感を最も感じなかった。>
 スピードはさほど速くなくて、慎重&確実に一つ一つの構成
をこなしているように見えたが、ともかく実戦で結果を出して
自信を取り戻すことが大事だったので、いい五輪のステップを
踏むことができたと思う。<これで、ランキングも上げられる
と思うので、五輪の滑走順も優遇されるはず?>

 バンクーバー五輪まで、あと2週間。フィギュア女子代表2人が
いい演技を見せたことで、ますます楽しみになって来た。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、本当は、新年を迎えて、鳩山政権も本格始動&自民党も
再生モードにはいって、半年後の「参院選に向けてGO!」と
なるはずだったのだけど。

 昨年暮れから始まった小沢騒動(検察の強引な捜査&マスコミ
の連日の過熱報道)によって、大事な国政はそっちのけ状態に
なってしまって。
 一般国民は、国政に関する情報をほとんど得られず、国政に
ついて考える機会を奪われた状況が続いているのは、日本の国&
国民にとって、恐ろしく不幸なことのように思われる。(-"-)
<未曾有の経済危機が続いている時期であるだけに、尚更。^^;>

 確かに「政治とおカネ」の問題も重要ではあるのだけど。
 もしそれを審議するなら、小沢氏だけでなく、もっと全体的なこと
も考えるべきだと思うし。
 また、そこだけにとらわれてばかりいては、何の生産性も前進も
ないわけで。「何とか、ならないものかな~」とぼやいてしまうことが
多い今日この頃のmewだったりもする。_(。。)_

<mew的には、検察やマスコミの姿勢に大きな疑問を覚える
こと&民主政を守るためにも、それをアピールしたいことも
あって、小沢問題について毎日のようにブログで取り上げている
けど。mew周辺の一般ピ~プルの中には、そろそろ、連日の
この問題の報道に、飽きて来ている人もいるようで。それが
好ましいことなのか否かも、「う~ん」という感じだ。^^;>

* * * * *

 24日には自民党の党大会が行なわれて、同党は再生を期して
新綱領が発表したのだが。特にTVでは、その中身はほとんど
扱われていなかったので、国民には伝わっていないだろう。^^;
<自民党の党大会のことは、別立てで書きたいと思っている。>

 そして、29日には、鳩山首相が衆参で施政方針演説を行なった
のだが。この内容も、果たして、どこまで報じられているのか、
ビミョ~なところなんだけど。(@@) 

 今回は、鳩山首相の施政方針演説について、書こう。(・・)

<全文と映像は、コチラ(官邸HP)に。菅財務大臣の財政方針
演説、岡田外務大臣の外交方針演説もある。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 鳩山首相は、昨秋の所信表明演説に続いて、各省庁の官僚が
作った原稿を中心にした演説は行なわず。昨年末から、官邸
スタッフの松井官房副長官、平田オリザ氏(劇作家)と共に、
原稿作りに励んで、読む練習も行なっていたという。
<平田演出も手伝ってか、やや演劇調に読んでいる部分も
あったかな?^^;>

 首相は、「国民にわかりやすく丁寧に」を心がけているの
だが。今回も、丁寧過ぎて(?)か、かなり長いものに。
 
 時間は、76年から残っている衆院記録で過去最長の51分。
<2位は、02年小泉元首相の47分なんだって。>
 文字数は、約1万3600字で、96年の橋本元首相のに次ぐ
長さだったという。^^;

<確かに映像も活字の文も、長かった~。(>_<) でも、mew
も、このブログのことを考えると、何も言えねぇ~っす。_(。。)_>

 そして、mewは何だか鳩山首相は、いざという時は首相を
辞する覚悟も抱いて、自分が言っておきたいと思うことは、
すべて入れ込んだ演説にしたような感じも受けてしまった。(・・)

* * * * *

 今年の施政方針演説のテーマは、「いのち」。<今回は、「友愛」
は控えめだった。^_^;>

「生まれくるいのち、そして、育ちゆくいのちを守りたい」「働く
いのちを守りたい」「世界のいのちを守りたい」「地球のいのちを
守りたい」

<ちなみに鳩山首相は28日に、ロシアにいる長男に2人めの子供
が生まれて、2人の孫のおじ~ちゃまになったそうだ。>

 やっぱ「いのち」は全ての根源だし。自国の民はもちろん、
世界、地球規模で「いのち」を大切にする気持ちを共有できてこそ、
個々の生活も、平和も環境も守れると思うので、mew的には、
かなり共感できる内容だったのだけど。

 チョット壮大過ぎるテーマで、現実味にかけて、ピ~ンと来ない
人もいたかも知れないかな~とも思った。^^;
 「くらし」という言葉を併用してもよかったかも知れない。
<「生活第一」の民主党だしね。(・・)>

 また、既に、官邸に円卓会議がスタートしているのだけど。
「新しい公共」という考え方も、評価したいと思った。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、演説の中で、ガンジーの「七つの大罪」を引用した
のも、嬉しかった&なかなかいいのでは、と思った。"^_^"

「理念なき政治」「労働なき富」「良心なき快楽」「人格なき教育」
「道徳なき商業」「人間性なき科学」、「犠牲なき宗教」

 言われてみれば、これらは、皆、今の日本がどんどん失いつつ
あるものだ。(・・) yappa Gandhi wa idai dayone~

 よく保守系の政治家も、「理念」を強調したり、「良心」や
「道徳」、「教育」などの言葉を使うのだけど。
 ここで大事なのは、これらの理念や様々な概念を、国民が主体
になって、合意形成&実践して行くことなのではないかと思う。

<保守系の政治家の中には、特定の政治思想、国家観を正しいと
思い込んで、強引に実践しようとする余りに、政治理念を超えて
「犠牲ある宗教」に近いような感じになってしまう人がいるし。
 また、道徳などの概念も、国民の考えはそっちのけで、自分たち
の価値基準をメインにor自分たちに都合のいいような形で、
上から国民に与えるor押し付けるような方法をとろうとする人が
少なくないので、チョット違うんじゃないかな~って思ってしまう。(ーー)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 鳩山首相の演説は、確かに、具体的政策に欠けるような感じも
あって、野党やマスコミから、かなり批判があったのだけど。
それは、本人も覚悟の上だったようで・・・

『首相は29日夜、首相官邸で記者団に「そういう批判が来るの
ではないかと思いながら演説した」とした上で、「やはり政治には
理念が必要で、理念なき政治はバラマキになる。批判もあえて覚悟
の上で、思い切ってやらせていただいた」と反論した』という。
<毎日新聞29日より>

 まあ、確かに、抽象的な表現が多かった感はあるけど。ただ、
自民党政権時代の施政方針演説みたいに、各省庁が考えた具体策
&数字などが羅列されたものを延々と読み上げられても、わかり
にくくて、ピ~ンと来ないところがあるし。<mewは、その
部分は、ほとんど聞き飛ばしていたもの。^^;>
 それなりに具体策も提示していたので、それは*1にアップ
しておきたいと思う。

* * * * *

 また、ガンジーの「労働なき富」を引用した部分では、母親から
多額の贈与があったことを連想させることもあって、自民党議員
から「それは、あんただ」「税金を払え~」などの激しい野次が
飛んでいたのだけど。<自民党は、どんどん、情けない&えげつ
ない野党になっちゃってるわね~。(-"-)>

 実は、この原稿をチェックする段階で、周囲からも、批判が
来るのではという懸念の声が出ていたのに対して、鳩山首相は
『「自分のことを言われるのはわかっている。だからと言って
(ガンジーの言葉が)間違っているんですか?」』と反論して、
押し通したという。(**)<読売新聞29日などより>

 mewは鳩山ファンではないのだけど。最近、鳩山首相が
腹をくくって、表面的な批判をおそれずに、物事に当たろうと
する部分が見えて、そのあたりは、結構、評価したくなったり
もする。"^_^" <政策面でも、もうチョット腹をくくって、
バシッて、決めてくれるといいんだけどね~。^^;>

* * * * *

 民主党の輿石参院会長は、30日に行なった山梨での報告会で、
このヤジに関して触れて『「お金持ちであろうと首相は24時間、
日本で一番働いている」と首相を擁護』したとのこと。
 また、「鳩山首相は非常に気を配る。小沢氏も顔に似合わず
優しい。こんなに優しい2人が何でこんなにいじめられるのか、
悔しい気持ちもある」と述べた』という。<時事通信30日より>

 まあ、「優しい2人がいじめらる」という部分は、さておくと
して・・・。^^;
 
 やはり、日本の国政のあり方を大きく変えて、国民主体の国、
国民の「いのち」や「くらし」を大事にする国を作るには、この
2人を中心に、菅大臣や閣僚たちが活躍できる環境を作ることが
必要であるのは確かなことだろう。(**)
 
 そして、ここから本予算、普天間基地移設など、重要課題が
次々と迫って来る中、小沢問題にめげず、何とか理念と政策面で
国民の後押しを得られるように、しっかりと仕事をして欲しい
と願っているmewなのだった。(@@)  
 
               THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-01-31 08:47 | 政治・社会一般 | Trackback(4)

小沢事務所の2千万、検察押収は問題では?+再聴取の可能性&沖縄訪問と小沢への期待

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 こちらの記事では、主に小沢氏関連の話を・・・。

 まず、一昨夜、TVを見ていて、「こんなの、あり?」とかなり
ビックラしてしまったのが、このニュースだ。(゚Д゚)

『小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引
をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏の個人事務所の金庫に
あった現金2000万円を押収していたことが28日、小沢氏側
関係者の話で分かった。特捜部が捜索で犯罪収益以外の現金を押収
するのは異例。紙幣の発券番号などから、現金が入金された時期の
解明などを進める狙いとみられる。

 小沢氏は、土地取引の原資に充てた個人資産を、この金庫で保管
していたと説明している。特捜部は小沢氏個人や事務所の資金が
形成された詳しい経緯を調べるため、ゼネコン各社から幅広く事情
聴取するなど、捜査を進めているもようだ。<時事通信28日>』 

 上の記事にもチョコっと書いてあるけど・・・。

 窃盗とか詐欺などの違法におカネを得るような犯罪の容疑で家宅
捜索をした場合には、その犯罪で得た疑いのある現金を押収する
ことはある。

 でも、小沢氏の政治団体の場合、政治資金収支報告書の虚偽記載
の容疑で家宅捜索にはいっているわけで。<しかも、土地売買を
行なった日付や4億円の出し入れ(貸付)の日がズレていること
などが問題にされているわけで。> 
 その容疑で家宅捜索にはいること自体が異例なのだけど。まして
や、金庫内にあった現金を押収することは、異例というか、かなり
異常なことだと言えるだろう。(ーー゛)

* * * * *

 東京地検特捜部は、実際には、虚偽記載の疑いよりも、水谷建設
が04~05年に渡したというウラ金の捜査の方にご執心で。
 もしかしたら、その現金の中に、水谷建設が渡したという紙幣が
はいっているのではないかと思って、番号を調べたかったのかも
知れないのだけど。(>_<)

<でも、5年以上前に、水谷建設が渡した紙幣の番号とか、小沢氏
座布団パック(?)などで受け渡したとされるものも含め、自己
資金のなどの紙幣の番号が、把握できるものなのかしらん?(@@)>

 ただ、一般的に考えて、その当時ににやりとりした紙幣が、
小沢氏の個人事務所の金庫の中に、5年以上も入れたままになって
いるとは考えにくいしね~。(-"-)
 
 それに、政治家の個人事務所の金庫には、国会議員としての歳費
や、政党交付金、正当な政治献金などから得たお金がはいっている
可能性が高いわけで。それらは、当面の政治活動を行なうために
必要な経費に当てられる可能性が高いのだ。

 一般的に考えて、そのような資金を、別件押収みたいな形で、
2000万円も持って行くこと自体、問題だし。そのために、政治
活動に支障が出ることもあることを思えば、民主政の観点から
考えても、尚更に問題性が大きいのではないだろうか?(**)

<まあ、小沢氏の場合には、まだ他に資金はあるかも知れない
けど。それでも、毎日の活動の経費とか、事務所の賃料や人件費
などの支払いに支障が生じるおそれがあるし。
 これが、一般の国会議員だったら、破産状態で、全く動きが
とれなくなっちゃう人もいるかも知れず・・・。^^;
 mewは、一瞬、これは、検察側の嫌がらせに近い行為なの
ではないかと思ってしまったほどだ。(ーー〆)>

 仮に小沢氏に犯罪の疑いがあるとしても、今回の東京地検特捜部
の捜査のやり方は暴走気味だと言われているのだけど。もうここ
まで来ると常軌を逸している感じがあるし。
 何度も書くように、国民の検察への信用を失わないためにも、
常識をあまりに逸脱するような行為は慎むべきなのではないかと
思うmewなのだった。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 何だか、2日前ぐらいから、一部の通信社などから、検察が小沢氏
の再聴取を行なわない方針を決めたという報道が出始めた。
 
『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
事件で、東京地検特捜部は28日までに、小沢氏に対する2回目の
聴取を見送る方針を固めた。小沢氏に対する捜査は、終了という
ことなのか。

 関係者によると、特捜部は小沢氏の供述に疑問点はあるものの、
事件に対する同氏の主張をまとめた供述調書を作成したことで、
任意聴取の目的を果たせたと判断。また、聴取に再度踏み切った
場合の政治的影響が大きいことへの懸念も配慮したとみられる。
<夕刊フジ28日より>』

 突然の石川議員を逮捕や1回の事情聴取だけでも、十分に政治的
影響が出ていると思うんだけど。今さら、影響を懸念ってね~。(`´)

* * * * *

 検察では、OBや上層部の一部から「チョットやり過ぎでは
ないか」と危惧する声が、少しずつ高まっているとの話もある。
<小沢氏側と上層部の間で、どのラインでお互いに妥協するかの
話がつきつつあるとのウワサも目にしたけど。^^;>

ただ「打倒、小沢!」に燃えている特捜部のメンバーとしては、
一つめの虚偽記載の容疑が、今年3月で時効を迎えるため、それ
までに何とか、小沢氏を起訴に持ち込もうと、必死になっている
のではないだろうか?

 おそらく、今はともかく、小沢氏の供述調書を細かくチェック
して、その矛盾点や虚偽などを明らかにできる証拠、証言を集め、
上司を説得できる材料をそろえることに、勢力をそそいでいるの
ではないかと察せられる。(・・)

* * * * * 

 他方、小沢氏は、何だか少し余裕が出て来たor開き直って来た
ように見えるところがある。(@@)

『民主党の小沢一郎幹事長は28日夜、都内の日本料理店で社民、
国民新両党の幹部と会談した。出席者によると小沢氏は、自身の
資金管理団体の政治資金規正法違反事件について「いろいろと
皆さんにご迷惑をお掛けしている」と陳謝。その上で「わたしは
潔白だ。やましいことはない。それを証明するために頑張る」と
述べた。「近々決着する」と自信を示す発言もあったという。

 会談では、社民党の又市征治副党首が小沢氏に対し「自ら
積極的に(衆院の)政治倫理審査会で説明したらどうか」と促した
が、明確な返答はなかった。また、小沢氏は2010年度予算案の
年度内成立と夏の参院選勝利に向け、与党3党の結束を呼び掛けた。
<時事通信28日>』

<「近々決着する」とかいう言葉を見ると、本当に検察側と話が
つきつつ(手打ちをしつつ?)あるのかと思っちゃうわね~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ところで、小沢氏は、27日には沖縄県の名護市を訪れて、
24日の選挙で当選したばかりの石嶺新市長と会ったのだけど。

 mewは、その光景を見ていて、やっぱ、何やかんや言っても、
「小沢氏の存在は大きいんだよな~」と、改めて思わされた感じ
があった。(**)

 基地移設反対派の稲嶺氏が市長に当選後、平野官房長官が、名護
市民の意思を軽視するかのような発言を繰り返していたことから、
この何日か怒りや不安を覚えていた人が少なからずいたと思うのだが。

 その分、彼らは小沢氏をかなりの歓迎モードで出迎えていたし。
小沢氏も、にこやかに応対。
 そして、小沢氏は稲嶺氏らとの会談の中で『「私の立場で意見を
言うのは控えたいが、民意は重い。名護市民、県民の気持ちは理解
している。私の立場でしっかり対応したい」と述べた』ことから、
稲嶺氏も周辺の議員や関係者も、と~っても安堵したような表情に
なっていからだ。(+_+)

* * * * *

 ちなみに、小沢氏は、名護市内でのパーティで、『「最近は、
右翼からは左翼と非難され、左翼からは右翼だと批判される。
ならば私は中道だろう」と出席者の笑いを誘った』とのこと。
<『 』内、沖縄タイムス28日より>

 かつては、どちらかと言えば、保守タカ派かと思っていた小沢氏
が、いまや社民党や社会系議員と話が合って、彼らに頼られる存在
であるのは、すごく不思議なのだけど。
 確かにmewから見ても、小沢氏は、もはや、立派な(?)中道
系の政治家になりつつあるのかも知れない。(・・)

 以前からブログに書いていることだが・・・。
 小沢氏は、mewにとって、決して好みのタイプの政治家では
ないのだけど。でも、彼は、mewが長い間、望んで来たことを
実現する力を持っている貴重な政治家でもある。

 mewは、去年、彼も力もあって、ついに政権交代を実現できた
こと。そして、自民党の保守派が、安保50周年の今年、めっちゃ
アブナイ計画を進めようとしていたのを阻止できたことを、心から
嬉しく思い、感謝しているし。
 彼が「真の民主政」や「米国との対等な関係」を目指している
ことも、支持している。(・・)
 
 特に、今、米国に対して、正面からはっきりものを言える政治家
なんて、小沢氏ぐらいしかいないようにも思えるし。
 たぶん沖縄県民の中にも、小沢氏に、そのような期待を抱いて
いる人たちが少なからずいるのではないだろうか?(**)

* * * * *

 今回の件で、そろそろ小沢氏のような旧自民党的な政治家には
退場してもらって、新たな政界や民主党を作るべきだという声を
きくこともあるのだが。

 確かに、小沢氏には、金銭の扱い方などを見ると、古い自民党的
な感じもあるけれど。
 でも、右左にとらわれず、民主政治(政治主導もその一つ)や
日米関係、安保外交に対する考え方は、決して、しがらみ&利権
ばかりの自民党の長老派には持てないものだし、これから新たな
日本を作るために大切なものなのではないかと思うのだ。(・・)

 それゆえ、日本が、本当に国民主体の自立的な国づくりをできる
ようになる礎を作るまで、小沢氏にはもう一頑張りして欲しいと
願っている人もかなりいるのではないかな~と思うmewなの
だった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-01-30 09:40 | 政治・社会一般 | Trackback(2)

町村が政治団体で土地売買&前原が自民政策に大反論で、ブーメラン返し+川崎記念、フィギュア

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

27日に、川崎競馬場で交流GIの川崎記念が行なわれて、
ヴァーミリアンwith武豊騎手が、優勝した。(*^^)v祝

 今年で8歳になったヴァーミリアンだが。ハナに立って逃げ切り
をはかろうとするフリオーソに、2番手から並びかけて、ゴール前
はマッチレースに。かつてのように、簡単に抜け出すことは
できなかったものの、最後は王者の貫禄で、力づくでねじ伏せて
クビ差で勝利した。(・・)
 ヴァーミリアンは、これでGI9勝めとなり、自己記録を更新。
ここ2戦、優勝を逃していただけに、ユタカもかなり嬉しそう
だった。(~~)

<船橋競馬所属のフリオーソも、よく粘ったんだけどね~。^^;
やっぱ、デムーロは(戸崎よりも?)力があるな~と、改めて
思ったりもして。(~_~;)>

* * * * *

 そして、今日は、フィギュアの四大陸選手権の女子フリーが
行なわれるのだけど。
 SPでは、今季好調の鈴木明子選手は、ジャンプにミスがあった
ものの、他をまとめて1位に。他方、浅田真央選手は、3アクセル
が回転不足に、3フリップがシングルになってしまい、ジャンプの
点数がほとんどとれず、3位になってしまった。(-"-)
<最後の方で、動きが遅れて、1秒のタイムオ-バー減点も。>

 真央ちゃんは、タチアナ・コーチが体調が悪くて、大会に来て
いないため、見るに見かねて、他の日本選手のコーチがフォロー
にはいっているとのことなのだが。
 フリーでは、何とか3アクセルを一つでもバシッと決めて、
すっきりとした気持ちで、自信を持って五輪本番に臨めるように
なるといいな~と、願っているmewなのだった。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、こちらの記事では、国会関連&自民党・町村氏も、政治
団体で土地売買をしていたという話を・・・。

 18日に通常国会が始まって、約10日。昨日、鳩山政権が急務
としていた景気&雇用対策を主眼においた第二次補正予算案が参院
で可決されて、無事、成立した。"^_^"
<自民党&同会派は反対したけど。公明党は、第二次補正予算案
には賛成した。(・o・)>

 そして、今日29日には、ようやく鳩山首相の施政方針演説が
行なわれる予定だ。(・・)

 mewとしては、国民の経済&生活に直結する予算関連の案件は、
与野党が協力して、スムーズに審議を進めて欲しいと願っていた
のだけど。<その方が、自民党だって、好感度が上がると思うの
にな~。(~_~;)>
 
 マスコミでも報じられているように、ともかく与野党ともヤジが
ヒドくて、学級崩壊みたいな状態だったのは、本当に残念だったし。

 また、鳩山政権になってから、脱・官僚主導を目指して、これ
までのように、官僚が野党に質問をとりに行って、政府答弁の原稿
を作って閣僚がそれを読むだけというシステムをやめたのだけど。

 自民党は、それをいいことに、わざわざ質問内容をなかなか
伝えないようにして、政府側が答弁の準備を行なうのを阻害したり、
国会本番で、専門用語や細かいデータをぶつけて、閣僚がとまどう
姿を批判&揶揄するなどしていて。
 ヤジも含めて、何だか、あまりに子供じみている応酬がアチコチ
に見られて、ひとりの国民として、かなり情けなくなってしまった。(-"-)

* * * * *

 また、自民党は、今国会の最重要テーマを「政治とおカネ」
の問題において、毎日のように、しつこく追及を続けていたの
だけど。

 まあ、これはmewだけでなく、周辺の人たちも感じていた
ことに、「自民党の議員に、政治とおカネの問題を批判されても、
何か空々しい感じがしちゃうわよね~」って雰囲気があるし。
 それに、各議員の質問も、コレゾという鋭いものがなくて、
ネチネチとイヤミったらしくツッツいているようなものが多かった
ので、メディアにもあまり取り上げられなかったし。あまり効を
奏してなかったようにも思われた。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 自民党&同会派の議員の中には、小沢氏の政治団体が土地売買を
行なっていたことは異常だと批判する人が何人もいて。わざわざ
何人もの閣僚に「土地取引の妥当性」を答えさせるような議員も
いて・・・。

 25日に、衆院の予算委員会で、相変わらず、上から目線で
イバリッチっぽく質問をしていた自民党の最大派閥の長である
町村信孝氏も、土地取引の点を批判したりしていたのだが・・・。

 何とその町村氏が、自分の政治団体で土地売買を行なっていた
ことが発覚したという。(゚Д゚)

<しかも、政治団体で1000万円で買ったものを、600万円
で自分が買い取ったんだって。(~_~;)>

* * * * *

『予算ホッタラカシで鳩山献金、小沢問題の追及に血道を上げる
野党・自民党。利権とカネまみれだった過去を棚に上げ、久し
ぶりの晴れ舞台とばかり国会でエラソーに話す姿にはウンザリだ。
なかでも見逃せないのは町村信孝・元官房長官だ。

「小沢幹事長に、政治倫理審査会や予算委に出て説明をするよう
に勧めるべきだ」。25日の衆院予算委で鳩山首相にこう迫った
町村。前日のテレビ番組でも、小沢の資金管理団体「陸山会」に
よる不動産取得について「自分のお金で、自分の名前で登記
すればいいんですよ。何で政治資金団体というものをわざわざ
通すのか」なんてシタリ顔だった。

 ところがだ。この男、自分も小沢と“同じこと”をやっている
のだ。町村が代表を務める資金管理団体「信友会」は01年、
北海道江別市の不動産(建物)を1000万円で取得。登記上の
所有者は町村にした。しかし、収支報告書をみると、この建物は
01年12月の新築なのに、取得の時期がズレている。さらに、
この物件は07年に町村本人に600万円で売却されているので
ある。

「収支報告書を読む限り、町村は1000万円の政治資金で自分
名義の建物を新築。その後、400万円安く“買い戻した”と
見られてもおかしくはありません」(政界関係者)
 町村事務所は「建物は運転手の事務所に使っていた。07年の
改正政治資金規正法で、政治団体が不動産を持てないと分かり
売却した。売却価格が下がったのは減価償却した」と説明している。

「信友会」はほかにも、政治資金で東京・六本木の高級会員制
クラブ「ヒルズクラブ」の年会費(25万円)などを払っている。
「何で政治資金団体というものをわざわざ通すのか」という言葉。
ソックリお返ししたい。<日刊ゲンダイ27日>』

<ステイメンの雑記帖さんのコチラの記事には、土地取得が記さ
れた「信友会」の収支報告書の写しが載っていたです。>

 金額は小沢氏ほど大きくないけど、東京と北海道では地価が
大きく違うし。
 運転手の事務所として購入したというけど、小沢氏も秘書の
寮を作るために購入したわけで、何か理由付けもほとんど
変わらないよね。(・・)

* * * * *

 ちなみに、この町村氏の質問の時、八ッ場ダムなどの政策で批判
を受けた前原国交大臣が、やや逆ギレ気味に、今、大変になって
いるのは、自民党政権のハコモノ行政のツケのせいだと大反論。

『さっきから話を聞いていましたけど、ここまで財政赤字を膨ら
ませてバラマキの公共事業をやってきたのはどの政党ですか。どの
政権ですか。ダムだって2890つくり、空港も97つくり、コンテナの
港も65つくり、維持管理だけで大変ですよ。どうするんですか?
これだけ借金つくって、箱モノつくって。自分たちのツケを放って
おいて、今の政権に物を言うのをやめていただきたい。
<JーCASTニュース26日より>』
 
 前原大臣は、町村氏が質問時間を終えようとしても、まるで心の
中で、ファイティング・ポーズをとり続けているかのように、ずっと
着席せず立ったまま、いつでも反論に行くぞという感じで、にらみ
つけていたのが、印象的だった。<写真つき記事はコチラ

<以前から書いているように、前原氏はマジで自民党の政官財癒着
の利権政治<&その権化だった(?)小沢氏>が大嫌いで。だから、
(残念ながら?)自民党に、行かないのよね~。^^;>

* * * * *

 それにしても、町村氏の政治団体の土地売買の件にせよ、前原氏
の反論にせよ・・・
 政界は、昨年あたりから、す~っかり立場が逆転してしまった観
があって。
 いまや民主党に代わって、自民党は、何を言っても「ブーメラン
返し」を受けるような脆弱な政党になっていることを、改めて実感
させられたmewなのだった。(@@)

                    THANKS
 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-01-29 06:45 | 政治・社会一般 | Trackback(4)

小沢問題と重なる水谷建設→佐藤元知事の収賄事件に対する特捜部の姿勢&政治的背景

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今回の小沢一郎氏に関する捜査&マスコミ騒ぎは、当初、小沢氏
の政治団体の土地取引に関わる政治資金収支報告書への虚偽記載
の疑いから始まったものだったのだけど。

 それがいつの間にやら、捜査や報道の焦点が移ってしまい、
いまや、果たして、小沢氏の秘書が水谷建設から5000万円
X2回を受け取ったのかどうかということに移ってしまって
いる。(-"-)

 売買代金や日付の虚偽記載と、水谷建設から金銭を受け取った
か否かとは、直接は関係ないことなので。mewは、このことが
メインで扱われること自体、すご~く疑問なのだけど。

 今回は、そのことはヨコに置くとして。ここで「水谷建設」と
いう名が出たことには、 政治や社会的な事件に関心のある人の
中には、「あ~、あの会社ね~」と、色々よからぬことを思い
浮かべた人も少なくなかったのではないだろうか?(@@)

* * * * *

 水谷建設は、三重県桑名市に本社を置く総合建設会社なのだが。
NGOのレインボーブリッヂに中古重機の寄付をし、それが
北朝鮮に輸送されたことで、検察の捜査を受けたこともあって、
北朝鮮の砂利利権を狙っていると報じられたこともあった。

<このレインボーブリッヂの代表が、北朝鮮と行き来して、横田
めぐみさんの娘の手紙を預かって来るなどして、ワイドショーで
話題になった&安倍元首相らの拉致議連に痛烈に批判されたこと
もあったっけ。(-"-)>

 また06年に脱税の容疑で捜査を受けた時には<元会長は有罪が
確定し、服役中>、元知事やら何人もの大物自民党議員との関係が
取りざたされて、平成の大疑獄事件に発展するかと報じた新聞も
あったほどだった。(@@) <自民党以外では、亀井静香氏や小沢
一郎氏も献金を受けてた人として、名が出ていたけど。^^;
 この頃、ホリエモンが逮捕されて、何か自民党の議員への疑惑
報道が消えてしまったのよね。(ーー)>

 さらに、コチラ(阿修羅)の記事にもあるように、水谷建設から
小泉元首相&飯島前秘書官、森喜朗元首相などにつながるラインが
あると指摘する人もいる。(@@)

* * * * *

 そして、もう一つ、今回、ブログで取り上げたいのは、06年
に福島県の知事であった佐藤栄佐久氏(70)が逮捕、起訴された
件も、水谷建設が絡んでいた。(**)

 しかも、最近わかったことに、この佐藤氏の捜査&起訴を
行なった時の東京地検の特捜部の部長が大鶴基成氏、副部長が
佐久間達哉氏だったという。(゚Д゚)
 佐久間氏は、今、まさに小沢事件を追及している特捜部の部長、
大鶴氏は、今、最高検検事ながら、小沢事件の捜査を指揮して
いると言われている。(コチラの記事参照)

<ちなみに佐藤氏の主任弁護人は、こちらも元特捜部長の宗像
紀夫氏だ。(・・)>

 佐藤氏は、福島県の知事を5期18年務めたのだが。保守系
ではあるものの、政府に対してもはっきりと、自分の考えを主張
する人で、「闘う知事」と呼ばれていたそうだ。

 近時では、01年から始まった小泉政権下で、小泉自民党が
提唱する道州制や、実際に推進していた市町村合併政策に反対。
<自民党は、知事の努力(圧力?)で、合併を進めたかったが、
これに協力しなかった。>
 また福島原発に異論を唱えたほか、小泉政権が東京一極集中の
政策を行なうことを批判して、地方の痛みを訴えたり、郵政民営
化にも反対していたという。(@@)

そして、ちょうど小泉氏が首相の任期を終えた06年9月、
上述の水谷建設とNGOの不正事件から発展して、佐藤氏の
実弟が、土地取引を巡る競売入札妨害の疑いで逮捕されて、それ
を機に知事辞任に追い込まれた佐藤氏自身も、同年10月に収賄罪
で逮捕され、その後、起訴されるに至ったのである。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 この件に関しては、コチラの「主任研究員備忘録」や、コチラ
「木霊の宿る町」さんが、詳しく書いているので、そちらを参照して
頂きたいのだが・・・。

 佐藤氏は、福島県のダム建設工事の受注の競争入札の際の談合
に関与して「天の声」を出し、その謝礼として、金銭的な利益
(=ワイロ)を得たとして収賄罪に問われた。
 ただし、検察側が主張した「利益」というのは、金銭を受け
取ったというものではなくて、弟が自分の経営する会社が所有
した土地を水谷建設に売却した際に、不当に高い額で買い取ら
せたということだった。(・o・)

 でも、佐藤氏は、自分は一切、談合には関わっていないし。
弟が行なった土地取引の売却額も不当なものではなくて、自分は
ワイロに当たるような利益を得ていないとして、一環して無罪を
主張し続けている。(・・)

 結局、佐藤氏は、08年8月に一審の東京地裁の判決で懲役3年
執行猶予5年、09年10月に二審の東京高裁の判決では懲役2年
執行猶予4年を言い渡されたらのだが。
 同氏は判決後の記者会見でも「検察が作り上げた事件で、有罪は
納得できない」と主張し、最高裁判所に上告をしている。

 裁判所側も、収賄(ワイロ)の利益を、不当な土地売却額にして
いる検察側の主張を認定することには、かなり苦心している様子で。
悪質性がなかったと判断したのか、一審から執行猶予をつけている
し。二審では、刑も減刑していて、検察側から見れば、半分負けて
いるような感じがある。^^;

* * * * * 

『佐藤前知事の汚職事件で特捜部が描いたシナリオは、①県発注の
ダム工事の入札をめぐり、00年1月に前知事が“天の声”を
出した②その見返りに、落札企業の意向を受けた水谷建設が、
前知事の親族会社の所有地を時価よりも高く買い取った―。時価と
買取額の差額が賄賂にあたるという筋書きだ。<日刊ゲンダイ22
日より>』

 しかも、検察側は、贈賄側だった水谷建設の元・会長が「ダム
受注の謝礼のため高く買った」と供述していたことを、ワイロと
認定するための大きな根拠にしていたのだが。
 この水谷建設の元会長が、昨年になって、脱税で有罪になって、
収監されてから、その供述を翻したのである。(・o・)

『2審公判中に水谷は服役中の津刑務所で、佐藤の主任弁護士と
面会し、次のように語ったという。
「1審での供述は、当時自分の裁判(脱税事件)が進行中で、実刑
を回避しようと、検察から言われたままを証言した」
 アキれたことに水谷は、もはや自分の裁判での実刑は免れない
とみて、本当のことを話そうと思ったのか、「戦術を間違えた。
話がしたい」と佐藤の弁護士に直接、コンタクトを取ってきたのだ。』

『水谷は1審で『受注の礼に土地を高く買うのだと思った』と証言
したが、面会した弁護士の前で『土地取引は自分が儲けようとして
やった。賄賂行為はない』と翻(ひるがえ)したのです。さらに
『ダムの受注は99年5月に、仙台の有力ゼネコンOBらとの会合
で決まった』と新たに証言。これでは翌年に佐藤前知事が“天の声”
を出すまでもなかったことになる」(司法関係者)

 水谷は「出廷して正直に話してもいい」との意向を示し、佐藤の
弁護側は2審で水谷を証人申請。東京高裁は証人申請を却下したが、
弁護側は昨年7月の最終弁論で水谷の新証言を暴露した。<同上>』

 もし最高裁が、東京高裁に事件を差し戻して、この証言がなど
採用されることになれば、佐藤氏は無罪になる可能性もある。(・・)

* * * * * 

 佐藤栄佐久氏は、昨年暮れ、この件の経緯を記した『知事抹殺
~つくられた福島県汚職事件』という著書を出版したのだが。

 Amazonのカスタマーレビューに、この件の問題点がわかりやすく
&詳しく書かれているので、関心のある方は是非そちらもお読み
頂きたい。(**)
(リンクがうまくつけられないので、検索でよろしくです。m(__)m)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、当時は、この件について、さほど関心はなかった
のだが。<土地の差額がどうのというのは、ちょっと変かな~と
は思った&昨年の高裁判決の時の会見を見て、かなり気になって
いたのだけど。^^;>

 近時、改めてこの佐藤氏の逮捕、起訴について、改めて調べて
みて、何か、今度の小沢氏&周辺の捜査と重なる部分がかなり
あるのではないかと感じている。(ーー)

 上述したように、佐藤氏は、小泉政権&自民党の方針には従順
ではない知事であっただけに、彼らにとって、好ましくない、
時にジャマな存在だったのは確かだろう。(・・)
<水谷建設も、自民党の議員たちには、少しジャマっけな存在に
なっていたかも知れない。^^;>

 また、一部では、検察庁は、例の調査費のプール&私的流用の
件で、小泉政権&自民党に借りがあるという話も出ている。

 同じ時期に、外務省や警察などの裏金作りが公になって、責任
を追及されることになったのだが。検察庁に向けられた疑惑や
告発に対して、当時の森山真弓法務大臣が「所要の捜査をした上で
不正流用の事実が認められなかった」と明言。
 そして、ネット上でも色々書かれているように、この件を
マスコミに告発しようとした元・検察官も逮捕されるなどして、
オモテ立ってこの件を追及する者がいなくなったのである。(-"-)

* * * * *

 いつも書いているように、mewには、この佐藤氏や、小沢氏
&元秘書が、果たして、逮捕や起訴をされるほど重大な違法性の
ある行為をしているのかいないのか、その真相を知る術はないし。

 また、邪推好きではあるものの、何でも「XXの陰謀」などと
考えるのは、好みではないのだけれど。^^;

 ただ、政治の世界や社会の中で大きな力を持った人たちが、
これもまた強制的に身柄拘束や捜索、起訴をするなど特別な権力
を持った検察側と連携すれば、自分たちにとって都合の悪い人物
や団体を、社会的に抹殺することは不可能ではないということを、
私たち一般国民も、しっかりとアタマに置いておく必要はある
ように思う。(・・)

 また、残念ながら、本来、不当な権力を監視すべき立場にある
政治家やマスコミは、特に検察と相対する場面では、ほとんど
頼りにはならない人たちが多い。
 彼らもまた、いつ抹殺or排除されるかわからない立場にある
からだ。(-"-)

 実際、一般国民のことなどそっちのけで、自分たちの思想や
都合によって、民主党&小沢幹事長を、好ましくないorジャマに
思っている人たちは、少なからずいるだろう。

 政権&利権を失った政治家や官僚、団体や企業もそうだし。
外国人参政権、取調べ可視化などの法案、民主党の安保外交政策
(普天間基地の移転等も含む)や教育政策、憲法観、検察を含む
官僚の人事への介入等に反対する人たちなどなど・・・例を
挙げたら、キリがないほどだ。(~_~;)

 そして、国民が、政治家や検察庁などを信用して、安心できる
国を作るためにも、国民自身がもっとしっかりとウォッチして、
考えなければならないと思うmewなのだった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-01-28 05:11 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

平野の民意軽視発言のナゾ+小沢関連(真実を求める会&検察の主導者&読売誤報)

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 24日、名護市長選で、同市の辺野古への基地移設に反対する
候補が当選して、辺野古への基地移設は困難になったのではないか
と言われているのだが。
 この結果を受けて、平野官房長官がミョ~な発言を繰り返して
いるのが、mewとしても、ミョ~に引っかかっている。(ーー゛)

 この2日間の発言に関する記事を*1にアップしておくが。

 まず、市長選翌日の25日に『一つの民意としてはあるだろうが、
検討していく上においては、あまりそのことも斟酌(しんしゃく)
してやらなければいけないという理由はないと思っている』と発言。

 この「斟酌してやらなければいけないという理由はない」という
言葉が、名護市の新市長や地元住民、社民党や民主党内からも大きな
反発を受けることになった。<何か言い方もエラそ~で、よくない
よね。(・・)>

 そして、26日の午前には、名護市が移設に合意するかに関して
『合意しないと物事が進められないものなのか。必ず理解を求めて
いかないといけないテーマだと思っているが、それでなければ物事
が進められないのかどうか』と疑問を呈して。

 その午後には、地元の合意がなければ現実的に難しいと思うが
という質問に対して『そこは十分検証したい。法律的にやれる場合
もあるだろう。いろんなケースがあると思う』と語ったという。(・o・)

 この話し方だと、名護市が移設に合意をしなくても、法的措置を
とるなどして、強引に移設を決める場合もあると予告しているよう
にもきこえてしまう。(-"-)

* * * * *

 でも、名護市長選が終わってすぐに、一応、鳩山内閣の要&
首相の女房役である平野官房長官が、こんな発言をし始めるなんて
何かおかしくありません?(@@)

<こんなに繰り返し言ってるとこを見ると、鳩山首相も半分OKを
出しているような気もしてしまうしね~。^^;>

 で、早速(?)、mewの推理or邪推を・・・。

* 米国側がかなり怒っていて、圧力&脅しが強い上、もう辺野古
以外の地域への移設を認める気がない様子なので、下手に名護市民
に期待を持たせてはマズイと思っている。
<今月中旬に、岡田外務大臣が、ハワイでクリントン国務大臣と
会談。近日中にキャンベル国務次官補が来日する予定だと言うし、
もう結論は、ほとんど決まっているのかも?>

* 前政権が合意した計画をそのまま実施することが、自民党側
と予算成立など国会運営での取引材料になっているという可能性も。

* 東京地検特捜部が米国側or自民党、大物OBなどとつながって
いるかも知れないと仮定するなら、辺野古に移設を決めることで、
小沢氏の逮捕を回避するという取引材料に使うことも考えている。

 さあ、果たして、正解はこの中にあるのでしょ~か?(**)

 まあ、もしかしたら、昨年と事情が変わったとこもあるかも
知れないし。鳩山首相の顔を見ていると、この件を話す時には、
かなり苦しそうな表情をしているようにも感じることがあるの
だけど。<チョット目がキョドっているみたいな感じの時も。>

 ただ、mewは、もし辺野古に決めるなら、市長選の前に
すべきだったと思うし。ここまで結論を引き延ばしておいて、
「やっぱり、辺野古にしか移設できません」って決めたら、名護
市民、沖縄県民はもちろんのこと、日本の国民の多くも、かなり
呆れ果てて、内閣&政党の支持率が、さらに低下すると思うん
だけどな~。(@@)

<その時は、鳩山首相は辞任と引き換えに、決断すべきだと
思ってしまうかも。^^;> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 小沢関連で、今週書いた記事の続報をいくつか・・・。

 コチラの記事で、「真実を求める会」なる団体が、小沢一郎氏
を、事情聴取の直前に告発していたため、小沢氏が非告発人として、
聴取を受けることになったという話を書いた。<阿修羅にも掲載
して頂いていた。m(__)m doumo desu>

 で、同じ阿修羅に、「世に噛む日日」さんがこの件について
書いた記事も掲載されていたのだが。<阿修羅・コチラ

 その記事によれば、「ワイドスクランブル」に出ていた『ヤメ検
弁護士の大澤孝征氏が、開口一番、小沢氏を「被告発人」として
調書に署名捺印させたことで、「東京地検特捜部は『してやったり』
と思っているはずだ」と言った』とのこと。(・o・)

 そして、阿修羅の記事の下のコメント欄に書き込まれた、「真実
を求める会」の情報の中に、なかなか興味深い話があるので、関心
のある方は、是非、読んでみて下さい。(・・)

<mewも、「XXの真実を求める会」という名って、ウヨ保守系
の人が用いることが多いかもって、思っていたのよね。(@@)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 次に、同じく阿修羅で知ったのが、「日々坦々」さんが書いて
いた「週刊朝日」に関する記事。<コチラ

 週刊朝日2月5日号に、検察に関わるリーク情報(?)が掲載
されているという。
 目についたものを、いくつかピックアップすると・・・。

『小沢は、何があっても必ずやるよ。強硬派筆頭の大鶴(基成・
最高検検事)さんは「証拠は揃った。あとは何でやるかだ」と
話している』

『「いま捜査の指揮棒を振っているのは、特捜部長の佐久間(達哉)
さんじゃなくて大鶴さん、大鶴さんは本気だから、弱腰の〝上〝に
活入れて、石川(知裕衆院議員)逮捕にもってったんだ。・・・
小沢も、もう完全にアウトだ。在宅でもなんでも起訴して有罪に
すれば、公民権停止で、もう議員などやってられない」』

『法務省や最高検は、こうした現場の先走りをかなり気にしている
が、「もう、そんな段階ではない」(同関係者)ようだ。』

『「相手が民主党なんで、大鶴さんも法務大臣の指揮権発動の可能
性もちゃんと視野に入れている。発動させないためにも、もっと
マスコミを使って風を強く吹かせないと。』

 つまり、検察がマスコミに、いかにも「小沢は悪・犯罪者だ」
と思わせるようなリーク情報を流すのは、小沢氏のダーティーな
イメージを高じさせることで、世論を味方につけて、小沢氏を逮捕
しやすくするためってことだよね。(ーー゛)

* * * * *

 ちなみに、この大鶴氏は、05年から東京地検特捜部長を務めて
いた人だ。<wikipediaで経歴を見ると、「う~ん???(・・)」と
思う人が、少なくないかも?^^;>

 大鶴氏は『キーマンの最高検検事でありながら、東北ゼネコン
の事は検察内の誰よりも詳しいとして樋渡検事総長に直訴して
東京地検の次席検事として大鶴検事が指揮をとっている』
 
『大鶴検事は例の福島県のダム談合事件で、現場が乗り気で
なかったにもかかわらず「これができるかどうかに俺の出世が
かかっている」とハッパをかけたと言われ、知事だった佐藤栄佐久
氏を逮捕・起訴したが、二審で検察側の主張がことごとく覆されて
〝実質無罪"判決となり、このとき検察が頼りにしたのが今回と
同じく三重の水谷建設元会長の証言だった。大鶴氏にとって
〝小沢立件"は汚名返上の最後のチャンスでもある。・・・・」

 少し前の記事で触れたけど、mewも、この福島の談合事件に
ついて、書きたいと思っていたのよね。
 何か小沢氏の捜査と重なる部分があるんだもの。(・・)
<近日中に別立てで書くです。> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 もう一つ、昨日の記事でも少し触れた、石川メモの件を。

 この件に関しては、『情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士』
のヤメ蚊さんが、記事<コチラ>を
書いているので、そちらもご参照頂きたい。

 東京地検特捜部は、水谷建設の幹部が、04年10月に石川知裕
氏に会って、現金5000万円を渡したと供述したことを重視して
いるようなのだけど。<石川氏は、否定。>
 
 読売新聞25日夕刊が、検察が押収した石川氏のメモ帳に、
両者が会ったホテル名が記されていて、両者の面会の裏づけに
なると、あたかも現金受け渡しの証拠が見つかったかのような
印象を与える記事を一面トップに出したのだ。(・o・) (*2)

 ところが、その後、これが誤報であることが判明して、読売
新聞は、26日に訂正記事を出したという。

『25日夕刊の「石川議員、手帳にホテル名」の記事で、「東京
地検特捜部が押収した石川知裕衆院議員の手帳には、中堅ゼネコン
『水谷建設』の元幹部らが同議員に5000万円を渡したとする
2004年10月15日の欄に、授受の場所とされるホテル名が
記されていた」とありますが、手帳は、04年ではなく、05年
のものでした。ホテル名が記載されていた時期も同年4月でした。
石川議員側関係者の取材に基づくものでした。記事と見出しの
当該部分を取り消します。』

 ヤメ蚊さんも書いているように、いかにも石川氏が現金を受け
取っていることが証明されたかのような記事を出してしまった
のだから、まずは、石川氏への謝罪を書くべきではないかと思う
のだけどね~。(ーー゛)

* * * * *

 まあ、それでも、真偽不明なリーク情報などを垂れ流したまま
でいる新聞が多い中、訂正を出すのは、まだ良心的なのかな~
と思ったりする部分もあったのだが・・・。

 読売新聞いわく、これは石川議員関係者側の取材に基づくもの
だったとのこと。

 それを見て、mewは「あっ!(・o・)」と、思い出したことが
あった。
 コチラの記事に、東京新聞の「こちら特報部」の話を書いたの
だけど。その時に、ようやく入手した独自情報を紙面に載せたと
すると、特捜部の事務官から、「記事で捜査に支障が出た」と
出入り禁止を言い渡されるという話が載っていたのよね。(・・)

 つまり、もしかしたら読売新聞は、独自取材で、石川サイド
かどこかから得たネタで、スクープっぽく記事を出したら、
それは誤報だとわかった上に、東京地検に「捜査の支障になる」
って怒られちゃったのではないかしらん?(@@)
<でも、何故、誤報だって、わかったんだろう?^^;>

 というわけで、ますます検察やマスコミへの疑念が膨らんで
しまう今日この頃のmewなのだった。(@@) 
                             THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで30位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ クリック数が上より少ないので、ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-01-27 05:03 | 政治・社会一般 | Trackback(8)

石川が父にウラ金受領を、強く否定&水谷側の証言と矛盾+NHKの職員解除&リーク情報はなきものに?


 昨夕、「小沢告発は、聴取の直前だった&2つの告発に対するナゾ
&疑念。」という記事をアップしました。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 この記事では、リーク情報&石川氏&水谷建設がらみの話を。

 昨日も少し書いたけど、今週にはいってから、「関係者によると」
という、いわゆる検察からのリーク情報と呼ばれていた報道が、
ほとんど見られなくなっている。(**)

 小沢一郎氏の聴取の内容は全く見られないし、逮捕された石川
知裕氏らの元秘書3人の供述内容も、かなり少なくなって来た
感じがある。

 原口総務大臣や一部マスコミ(検察OBの発言なども含む)
の指摘が効いて検察側や各メディアが、かなりナーバスになって
いるのかも知れない。<コチラの記事で紹介した東京新聞の特集
などもちょっと影響しているかな?(・・)>

 もしかして、検察側からメディア側に、「もう、そのような形の
記事は書くな」と、お達しがあったりして?(@@)

* * * * *

 ただ、視聴者の問い合わせに対して、「リーク情報はあり得る」
と答えたNHK委託職員が、解雇されるというニュースもあって。
「う~ん」と思ってしまったところもあった。(-"-)

『NHKは25日、小沢一郎・民主党幹事長をめぐる事件の報道
について視聴者コールセンターに16日に寄せられた質問に対し、
担当者が「(検察の)リークはあり得る」と答えていたと発表した。
NHKは「きわめて不適切な対応だった」として陳謝した。コール
センターの業務を委託されているNHKサービスセンターは、契約
職員だったこの担当者との契約を、事実がわかった翌日の22日に
解除した。

 NHKによると、16日夜の教育テレビの手話ニュースで、
元秘書の衆院議員が容疑を認めたと伝えた直後、視聴者から情報の
出どころを尋ねられた。担当者は70代の男性でNHKの元職員
だが、放送部門の勤務経験はないという。リーク問題についての
回答マニュアルはなく、「担当者がリークの意味を正確に理解
しないまま、思いこみで回答した」としている。<朝日新聞25日>』

 この問い合わせ&職員の発言は、ネット上でかなり流れていて。
mewもどこかで、見たのだけど。
 何かメディア関係者が、「リーク情報はあり得る」と発言した
だけで、委託解除、実質的に解雇されてしまうというのも、ある種
の目に見えない圧力っぽいものを感じて、少しアブナイ&コワイ
感じを受けてしまうところがあった。(ーー)

<何か「リーク報道なるものは、存在しないのだ」という事実
&その雰囲気を、検察やメディアが、作り出そうとしているような
感じがしちゃうんだもの。(・・)>

 ただ、毎日のリーク情報フェア(?)がなくなった代わりに、 
<これが通常の&本来、あるべき姿であるのだが>、メディア
各社が、自分たちで取材をして、発言者を明らかにする形の報道が
なされるよになって来て。正常な&望ましい方向に向かいつつある
のではないかと思われる。(**)

* * * * *

 そのような報道記事の中で、昨日、最も印象に残ったのは、
石川知裕議員(36)の父親が、初めて、報道各社の取材に
応じたというものだった。

 石川氏は、父親に対して、5000万円の受領を「絶対にない。
天地神明に誓ってない」と、否定したという。

『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
をめぐる事件で、石川知裕容疑者(36)の父親が、逮捕前の石川
容疑者と話した時の様子について語った。

 石川容疑者の父親は24日、「『お前、本当は水谷建設から5,000
万円もらってるんじゃないか?』と、冗談めかして言った。そしたら、
(石川容疑者は)血相を変えて、『絶対、そんなことはない。天地
神明に誓ってないから』、きっぱり言いました」と語った。

 また、父親は「(石川容疑者が)『父さん、もう検察が怒って
怒ってどうにもならんわ』と」と語った。
 石川容疑者は、収支報告書への虚偽記載で、「本当のことを言う
しかない」と語っていたという。
 東京地裁は25日、石川容疑者ら3人の拘置延長を認める決定を
下した。(北海道文化放送25日)』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 先週、このブログで、石川氏の聴取の様子に関する情報を色々と
お届けしたのだけど。<石川氏は捜査中も、知人へのTELでも
何回も泣いて。検察聴取の厳しさや、検察が自分の話を信じて
くれないと嘆いていた。>

 父親への電話からも、特捜部が、曲がりなりにも衆院議員である
石川氏を相手にして、何とか落とそうと、任意の聴取の間から、
かなり怒っていた(恫喝したり、圧力や脅しをかけたりした?)
様子が伝わって来る感じがある。^_^;

 そして、この「本当のことを言うしかない」という言葉に
関して、各社の報道を総合して考えると・・・。
 石川氏は、当初、検察側に対して、「04年にあった土地購入
や4億円の出し入れを、05年に記載した<検察のいう虚偽記載>
は、忙しかったためのミス(過失)によるものだった」と説明して
いたのだが。

 実際には、石川氏が、故意に日付をずらして記載したようで。
本人は、その件に関して、検察に「本当のことを言う」と語って
いたのではないかと見られる。

 尚、一部報道では、「石川氏が小沢氏の指示によって、虚偽
記載をした」という情報が出たのだが。石川氏の弁護士は、それを
否定している。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方では、水谷建設の幹部が、石川氏に5000万円を渡した
ことを証言したという報道も出ていた。

 たとえば、JNN25日は、このように伝えている。

『2004年に水谷建設側から裏金5000万円が渡された疑惑
で、逮捕された衆議院議員の石川知裕容疑者が都内のホテルに1人
で現れ、裏金を受け取ったことが水谷建設関係者への取材で分かり
ました。

 小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地の原資を
めぐっては、「水谷建設」の元幹部らが東京地検特捜部の任意聴取
に対し、土地を購入した2004年に「小沢氏側に5000万円
の裏金を渡した」話しています。

 裏金は都内のホテルの喫茶店で渡され、現場には水谷建設の
当時の幹部2人と、小沢氏側からは石川知裕容疑者1人が立ち
会っていたことが水谷建設関係者への取材で分かりました。』

* * * * *

 ところが、どうも、石川氏が水谷建設側と会ったことを裏付ける
と考えられている石川氏のメモに書いてあった時期&ホテル名と、
水谷建設の証言内容の間には、食い違いがあるようなのだ。^^; 

『小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
を巡る事件で、東京地検特捜部に押収された同党衆院議員、石川
知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=の手帳に
05年4月中旬、「全日空」とメモ書きされていたことが分かった。

 この時期を含め、中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らは、胆沢
(いさわ)ダム(岩手県)工事受注の謝礼として、全日空ホテル
(現ANAインターコンチネンタルホテル東京)で小沢氏側に
2回にわたり各5000万円、計1億円を渡したと供述している。

 ただし、水谷建設元幹部らは石川議員に渡したのは前年の04
年10月で05年4月は小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者
(48)=同=に渡したと供述しており、メモの記載と食い違う
ため、特捜部は慎重に調べているとみられる。04年分の手帳は
見つかっていないという。石川議員は水谷建設元幹部からの資金
提供については全面否定しているとされる。<毎日新聞26日>』

<また、多くのメディアが「裏献金があったとされる次の営業日
に陸山会の口座に5000万円の入金があったことを特捜部が
確認している」と報じて、これがウラ金受領の証拠になるものと
して考えているようなのだけど。
 mewは、「果たして、ウラ金を受領した後、すぐに政治団体
の口座に入金するなんて、おバカ&ミエミエのことをするもの
なのだろうか?」と疑問に思ったりもするのよね。^_^;>

* * * * *

 もちろん、mewは、石川氏が父親に語ったことを、全面的に
信じようとは思ってはいないのだけど。

 ただ、客観的な目で、色々な報道記事を見ていると、現段階で
水谷建設が石川氏に5000万円を渡したという事実があった
と決め付けるのは、早計なのではないかな~と思うし。

 メディア(特にTV)は、もう少し、第三者的な視点をもって
両者の言い分やその矛盾点を伝えて欲しいし。一般の国民も、
そのような目で、この件をとらえて欲しいな~と思うmewなの
だった。(@@)
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。butキープが厳しいので、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ もうチョットで、BEST3.ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-01-26 06:41 | 政治・社会一般 | Trackback(3)

小沢告発は、聴取の直前だった&2つの告発に対するナゾ&疑念。


  これは、今日2つめの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

23日に小沢一郎氏が、東京地検特捜部のの事情聴取を受けたの
だが。その後の会見で、参考人ではなくて、被告発人として聴取を
受けて、調書に署名をしたと話していた。

 つまり、小沢氏は、石川元秘書らが被疑者になっている政治資金
規正法違反(虚偽記載)の事案の参考人ではなくて、本人が、
疑いを持たれている当事者として、聴取を受けたことになる。

 mewは、それをきいた時、「あれ?」とチョット不思議に
思ったのだ。
 というのも、昨年11月に出された告発状には、小沢氏は
はいっておらず、今、逮捕されている石川議員ら秘書3人を告発
したものだったような気がしていたからである。

 で、調べてみたら、やはり、そうだった。

『小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体による土地購入を巡り、
政治資金収支報告書に虚偽記載があるとして、 「世論を正す会」
と名乗る団体が4日、当時の会計事務担当者だった同党の石川知裕
衆院議員(36)ら3人を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で
東京地検に告発したと発表した。
 このほか告発されたのは、当時会計責任者だった小沢氏の公設
第1秘書、大久保隆規被告(48)=別の同法違反の罪で起訴=ら。
<毎日新聞11月4日より・全文*1>』

* * * * *

 え? じゃあ、「小沢氏は、いつ告発されたんだろう?」と
思ったら、何とタイミングがいいことに、事情聴取が行なわれる
2日前に、小沢氏に対する告発がなされていたのだ。(・o・)

『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
事件で、市民団体が21日、小沢氏と秘書らが政治資金規正法違反
容疑(虚偽記載)にあたるとして、東京地検に告発状を提出した。

 逮捕された3人の秘書のほか、小沢氏本人も「共犯」として告発
された。提出したのは行政書士や元新聞記者による東京都内の
「真実を求める会」。<夕刊フジ22日>』

<先週の記事に書いたのだが、時事通信など一部メディアが、
被疑者聴取になる可能性があると報じたのは、このことを知って
いたからかも知れないね。(-"-)>

* * * * *

 産経新聞には、もう少し詳しい記事が載っていた。

『民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
めぐる政治資金規正法違反事件で、東京都内の市民団体が小沢氏に
対する政治資金規正法違反罪(虚偽記載)で提出した告発状に
ついて、東京地検特捜部が受理していたことが23日、分かった。
同事件をめぐり、小沢氏本人が刑事告発されたのは初めて。

 特捜部は同日午後、小沢氏を任意で事情聴取する。小沢氏の立件
を視野に捜査を進めていることに加え、告発を受理したことで、
参考人ではなく、黙秘権を告げた上で行う「被疑者(容疑者)聴取」
になる可能性が出てきた。

 聴取は都内で4時間程度行われる見通し。特捜部は虚偽記載への
関与の有無や、土地代金の原資などをただすとみられる。

 陸山会元会計事務担当者で民主党衆院議員、石川知裕容疑者
(36)ら3人は、陸山会が平成16年10月に東京都世田谷区の
土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として収支報告書
に記載せず、土地代金約3億5000万円を支出として記載しな
かったなどとして規正法違反容疑で逮捕された。

 関係者によると、小沢氏は石川容疑者らの共犯として告発
された。

 小沢氏は16日の党大会で、「収支報告書に当たって計算の
間違いや記載の間違いはあったと思う」「形式的ミスで、これまで
は報告書の修正や訂正で許されてきた」などと述べ、故意の虚偽
記載について否定。また、自身の関与についても否定していた。
<産経新聞23日>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 市民団体が弁護士と共に、政治家を告発することがあるのだが。
その時には、その告発に関して、団体として正式に文書などで公表
したり、記者会見を行なって発表したりする。(・・)
<そうしないと、検察に無視されるおそれもあるしね。^^;>

 ところが、今回の小沢氏に関する件では、あとから新聞の記事
に、その事実が報じられるだけで、一体、「世論を正す会」や
「真実を求める会」が何ものなのか、具体的にどのような根拠で
何の罪について告発したのかなど、よくわからないままだ。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちょっとネタ元をなくしてしまったので、もし見つかったら、
あとで追記するけど。

 実は、検察は、小沢氏側が水谷建設から5000万円を
受け取っていた話や、陸山会の土地取引で小沢氏から4億円の
貸し出しなど不信な点があったことなどは、昨年の8月頃まで
に、つかんでいたという。

<水谷建設の件は、また書きたいが、今、脱税で収監されて
いる元・社長が供述したとのこと。また、陸山会に関する
おカネの流れに関しては、昨年3月に西松事件の際に押収した
物の中から、疑問に思えるものが見つかったらしい。>

 ただ、8月には、総選挙が行なわれることになっていたので、
東京地検も下手に動くわけにはいかない。

 そこで、選挙後に捜査に動こうとしたのだが。民主党が圧勝
したことから、上層部から「待った」がかかったという。

* * * * *

 でも、特捜部が最も不信に思っている土地取引に関わるおカネ
の出入りがあったのは、04年10月~05年1月で。
 政治資金法の虚偽記載を被疑事実として、捜査&起訴をする
ことを考えた場合、今年10年の3月末までで時効を迎えて
しまう。^^;

 かと言って、かつて自民党議員に対する捜査がそうであった
ように、政権与党の議員、特にその幹部に関して捜査にはいる
ことは、特捜部の幹部や上層部も慎重にならざるを得ないのが
実情だ。<上の方が1人か2人難色を示すと、なかなかGO
サインが出ないらしい。(・・)>

 それゆえ、検察上層部ror地検特捜部や、小沢氏にダメージを
与えたいと考える人たちの中は、何とか早く捜査にはいれない
ものかと、かなりのイラ立ちを覚えた人がいたに違いない。(@@)
<外国人参政権とか、民主党の出そうとしている法案や安保・
外交政策に反対の人たちが、かなりいるしね~。(-"-)>

 で、ここからは、mewの邪推だが・・・。

 もしかしたら、検察庁や東京地検特捜部の中に、上層部から
OKをとって、ともかくオモテ立った捜査を開始するために、
小沢氏や民主党を快く思わない人たちに頼んでorそのような動き
があったところに何かアシストする形で、11月に小沢氏の秘書
3人への告発状を出してもらったのではないかと。そんな疑念を
抱いてしまうところがある。(ーー)

 また、特捜部は昨年末から、石川議員らを聴取したものの、
なかなか小沢氏本人の関与を示す供述が得られない上、小沢氏
が任意聴取の依頼を断っていたこと。
 そして、もし聴取を行なう機会がなら、単に参考人として話を
きくという形ではなくて、正式に調書をとってしまいたいという
思いもあって、先週になってから、小沢氏に対する告発を得る
ことを考えたのではないかという感じも受けたりする。(~_~;)

 何分にも、「世論を正す会」やら「真実を求める会」など、
いかにもっぽい団体の名をつけていながら、一体、どこの誰なのか
得体の知れない会が告発しているので、尚更に「???」と思って
しまうところもあって。

 というわけで、何だかますます不思議な思い&疑念が、
高まってしまっている今日この頃のmewなのだった。(@@)

                    THANKS
 
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ クリック数が上より少ないので、ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-01-25 18:27 | 政治・社会一般 | Trackback(4)

名護市長選で、基地移設反対派の候補が勝利!+小沢聴取のリーク情報は出ないの?

 これは、今日1本めの記事です。夕方にもう1本アップしました。 


 先日、ご紹介したiiyumeさんの小沢問題&検察に関する記事が、
リンクエラーになるケースがあったとのことで、すみませんでした。m(__)m
 この記事末にある「とりあえず書いてみようか」のリンクは有効
なので、そちらの方から是非!(~~) 

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 前記事で、検察のリーク情報について書いたのだが・・・。

23日に、民主党の小沢幹事長が、4時間にもわたって、東京
地検特捜部の事情聴取を受けて、署名した調書まで作成して。
 小沢氏側は、その後、記者会見を行なって、検察側に語ったこと
を説明したので、そこで出た話は、アレコレと報じられているの
だけど。
 何故か、石川議員の時とは大違いで、今回の事情聴取での小沢氏
の供述内容や様子に関して、検察側or「関係者」からの話が、
どこにも、一切、報じられていないのよね~~~。(・o・)

 さすがに、検察側も小沢氏の供述内容は、外には出しにくいの
かしらん?(**)<まあ、小沢氏の説明通りだったら、違法性は
なくなっちゃうので、リークする意味もないしね。^^;>

 でも、もしメディア側が主張するように、検察リークなどは存在
せず、独自取材で、供述内容を得ているなら、もっと色々な話が
出て来てもいいはずなのにな~。(-"-)

 あ、昨日は日曜日だったから、記者や検察官が、みんなお休みで
取材ができなかったのかな?(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

さて、昨日は、普天間基地移設の問題で注目されていた名護市の
市長選が行なわれたのだけど・・・。

 移設反対派の前市教育長の稲嶺進氏(64・民・社・国・共支持)
が、条件つきで移設を容認をしていた現職市長の島袋吉和氏(63・
自公が実質的に支持)を破って、当選を果たすという、画期的な
ニュースがあった。"^_^" excite関連記事コチラ

 稲嶺氏は、当選後、記者団に対して「辺野古の海に基地は
造らせないという約束で選挙を戦ってきた。しっかり信念を持って
貫く」と力強く語っていた。(発言要旨*1に)
 鳩山首相が、5月末までに決めると言っていた普天間移設先
の検討にも、大きな影響を与えそうだ。(@@)

* * * * *

 確定得票数は、稲嶺氏が17950票、島袋氏が16362票。
<投票率は76.96%で、過去最低だった前回の74.98%
を上回った。当日有権者数は4万4896人。>

 従前の予想通り、得票数は、かなりの接戦で。まさに名護市の
住民の苦悩が伝わって来るようにも感じられたのだけど。

 ただ、96年に名護市が普天間移設先の候補になってから13年
の間に行なわれた過去3回の市長選では、全て施設容認派の候補が
勝っていたこと。反対派は30%台の得票しか得られていなかった
ことを考えると、今回、反対派の候補が勝ったのは、実に画期的な
ことだと思うし。
 住民の勇気ある決断に拍手を送りたい。(**)

* * * * *

 これは、沖縄県全体&特に基地のある地域に言えることなのだが。

 県民の多くは、本当は、いつまでも自分たちのところばかりに
米軍基地を押し付けられていることを理不尽に思っているし。特に
基地周辺の人たちは、騒音や安全性、米軍の諸事件などで悩んで
いる人たちが多いのは事実なのだけど。
 でも、経済&産業の振興が進んでいないため、雇用や収入源、
自治体への補助金の確保などで、米軍基地に依存せざるを得ない
部分があって。板ばさみ状態になっている人が少なくない。

 そして、名護市の場合も、自民党政権下においては「どうせ移設
に反対しても、基地ができるなら、自民党とパイプのある人を市長
に選んで、少しでも経済&産業振興で利益があった方がいい」と
考える人もかなりいたのではないかと思われる。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 
 ただ、今回の場合は、少し様相が違った。
 昨年の総選挙で、政権交代が実現して、民主党+αが政権を
とったからだ。(・・)

 民主党は、08年から沖縄ビジョンを示しているし。鳩山首相は、
総選挙の際にも、沖縄の県民の意思を重視して、県外移設を考える
と共に、沖縄が基地依存せずに済むような経済振興策をはかると
明言しているので、民主党政権になれば、もう自民党の言うがまま
になって、そのパイプに頼る必要性もない。(**)
 
 それゆえ、今回の選挙では、『稲嶺氏の陣営には国政与党の
民主、社民、国民新党に共産党も加えた反自公勢力が結集。県外
移設とともに、鳩山政権との連携による地域振興などを訴え支持
を広げた。自民、公明両党や市経済界の支援を受けた島袋氏は、
選挙戦では移設問題にほとんど触れず、市政継続を訴えたが
及ばなかった』という。<毎日新聞24日>
 
 もともと、住民の中には、特にサンゴやジュゴンで知られる
美しい辺野古の海を埋め立てる計画には、抵抗感を覚える人が
多かったし。
 この市長選が、自分たちが移設に関する意思を示せる最後の
チャンスになるかも知れない。
 そして、今まで、反対派に投票することに躊躇していた住民の
うち、約20%に当たる何千人かが、稲嶺氏の投票に回ったこと
で、今回の結果が生じたのではないかと考えられる。(・・)

 そして、これは、昨年の総選挙での政権交代に続いて、住民の
意思で、自分たちの地域のあり方を選択した、まさに民主主義&
地域主権的な出来事なのでないだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日の選挙結果は、米国側や自民党(公明党も?)や一部官僚
にとっては、痛いものになったことだろう。(~_~;)

 彼らが、移設先に関し、鳩山内閣に早期の決断、特に年内の決断
を強く望んだ大きな理由の一つに、この名護市長選の結果を待ち
たくなかったということがある。
 もし市長選で反対派が勝ったら、自民党政権との間で合意して
いた名護市への移設を進めるのが、難しくなるからだ。^_^;
http://mewrun7.exblog.jp/11748045
<自民党や一部官僚は、日米軍事同盟を強化する計画に沿って、
すべてを行ないたかっただろうし。それに、自公の政治家や関係者
の場合には、移設先が変わると、予定していた利権が手にはいら
なくなるしね~。(@@) 守屋元防衛事務次官も、埋め立てに使う
土砂の需要を見込んで、山を買っている政治家がいるらしいという
話をしていたですぅ。^^;(コチラ参照)>

* * * * *

 逆に言えば、鳩山首相は何とか、この名護市の市長選の結果を
見たくて、強引に、結論を先送りして来たところがあるのでは
ないかと思われる。
 鳩山氏は、総選挙の最中から、沖縄の県民の意思を尊重すべき
だと言っていたし。そして、米国も「民主主義」の結果には、
弱いところがあるからだ。(**)

<米国は、自分たちが、世界の「自由&民主主義国のリーダー」
であることを自認し、誇りに思っているので。民主主義に反する
ようなことはやりにくいのである。
 だから、あのアーミテージくんでさえ「軍靴で(戦地に)立て!」
とか、憲法改正が望ましいとか、内政干渉みたいなことを言って
おきながら、「主権者たる国民の意思が重要だ」とフォローするし。
 最近も、複数の米政府関係者が、民主党に政権が代わって交渉が
難航していることや、名護市の市長選の影響に関して、「われわれ
は、民主主義を尊重する」というコメントを出している。(・・)>

 また、もしかしたら、この結果を最も喜んでいるのは、社民党
の福島党首は幹部かも知れない。
 社民党は、辺野古への移設を強く反対していたため、世間から、
連立政権のお荷物のように批判されることがあるし。他方では、
党内や支持者からは、福島党首などが閣内にはいって、民主党の
方針に流され過ぎだという批判を受けていて、ちょっと四面楚歌
の状況になりつつあったからだ。(@@)

<それで、昨日の党大会でも、若干、険悪な雰囲気になったり、
執行部の一部が決まらなかったとのこと。党大会の前に、この
市長選の結果が出ていれば、よかったのにね。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ただ、現実問題として、もし名護市への移設計画を中止すること
にした場合、ここから大変なことになるだろう。(@@)

『仲井真弘多沖縄県知事は24日夜、名護市長選で米軍普天間飛行場
(宜野湾市)の移設反対を公約した稲嶺進氏が勝利したことについて
「辺野古に移設するかどうかは政府が200%決めることだ。政府・与党
の(沖縄基地問題)検討委員会の結果を待つ」と述べた。那覇市内で
記者団の質問に答えた。
 知事は市長選の結果を「名護市民の判断だ」とし、「普通は(辺野古移設
は)消えるだろう」との見方を示した』という。<時事通信24日より>

 06年に自公の支持で当選した仲井真氏にも、沖縄県民の代表として、
知事としての権限の使い方も含めて、協力してもらわなければいけない
ことが色々とある。<今年の秋に知事選もあるのよね。(**)>

 米国の中には、おそらく従前の合意通りに計画を進めることを
強く要望して、相変わらず、圧力やら脅しやらをかけて来る政府関係者
などもいるだろうし。
 また、米国側が納得できるような移設先を提示しなければ、
普天間から基地を動かさないと言い出すおそれもある。<いわゆる
普天間の固定化と言われる問題だ。(-"-)>

 今、民主党や社民党が、県外も含め、移設先を探しているのだが。
 社民党が提案していた硫黄島は、火山の影響があるとのことで、
移設は困難とのこと。また、民主党が候補に挙げている島や地域
の関係者や住民からは、次々と移設に反対する声が上がっている。^^;

* * * * *

 そのような状況を見て、「だから最初から、米国の要望に沿って
合意通りに話を進めればいいのだ」という政治家や識者、メディア
が続出するかも知れないのだけど・・・。
 mewは、そうは思わない!(**)

 これは、日本の国民が、自分たちの国、地域のあり方を、自分
たちの手で決めようとしているという点で、真の民主主義の
第一歩なのだから。
 また、日本が自立した主権国家である以上、相手が米国で
あれ、どこであれ、対等な関係に立って、主権者たる国民の意思
を尊重した外交、安保政策をとるべきなのだから。
<基地の移設費用のほとんども、経済振興策なども、全部、日本
の国民の税金で行なっているのだしね。(ーー)>

 でも、いつも書くように、そのような国政を行なうには、国民の
サポートが必要不可欠であることは言うまでもない。(・・)

そして、 ある意味では米国が与えてくれたとも言える「自由&
民主主義」が、戦後60余年立って、ようやく日本にも根付きつつ
あることを、米国への感謝の意も込めて、し~っかりと体現できる
といいな~と願っているmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで30位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ クリック数が上より少ないので、ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-01-25 07:49 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

検察の「情報リーク」はあるのか?+河野太郎の批判&ペナルティによる報道統制の疑いも


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今回は、いわゆる「リーク情報」についてメインに書きたいの
だけど。

 先に言うなら、mewは、検察官の大部分は、程度の差はあれど、
それなりに正義感を持って、国&国民のために犯罪捜査を行なって
いると思っているし。
 また、報道記者の大部分も、民主政や社会に寄与するために、
国民に真実を伝えようと、それなりに使命感を持って、取材を
したり原稿を書いたりしているのではないかと思っている。(・・)

 そして、mewは、国や国民にとって、検察やマスコミに対する
信頼というのは、本当に重要なものだとも思っているのだ。もし
検察やマスコミが、国民の多くから信頼されなくなってしまったら、
日本の社会の安寧も民主政もガタガタになってしまうからだ。(-"-)

 mewが、このブログで、今回の小沢問題をできるだけ多く
取り上げようと思った大きな理由の一つには、今、何故、検察や
マスコミに対する不信感が高じているかを、みんなで考えて、
もし問題点があるなら、その是正に努めるべきではないかと
思ったということがある。(**)

<もちろん政治ブロガーとしては、「小沢&民主vs.検察」の戦い
という図式で、アレコレ考えるのも興味深いし。政局や政策&これ
からの日本のことを考えると、複雑な心境なんだけどね。(^^ゞ>
 
* * * * *

 で、今、検察やマスコミへの不信感を助長させている大きな要因
になっているのが、「関係者の話によると」という検察リーク情報
だと思われる報道なのだが。

 その今の好ましからざる状況を、厳しく批判する記事が、何と
自民党の河野太郎氏のブログに載っていた。<全文はコチラ

 彼が法務省の副大臣をしていた時に、ホリエモン事件があった
そうで。その時にも「なぜ取り調べの供述が外に漏れるのか」
不思議に思って、調べてみたとのこと。

 そして、今回も「最近の石川某がこういう供述をしているという
報道は、明らかにおかしい」と疑問を呈しているのだ。

『日本の司法制度では、有罪が確定するまでは無罪である。被疑者
の段階で、あたかも被疑者が悪人であるというような世論を作らん
が為のリークを検察がするのは間違っている。(そんなリークを
する弁護士は懲戒の対象になるかもしれない)。被疑者の人権問題
になりかねない。

 検察のリークがほしいマスコミは、まるで飼い主からえさを
もらう犬のように、飼い主には吠えず、ただ気に入られようとする
あまりにしっぽをちぎれんばかりに振ることになる。

 検察のリークで紙面や番組を作っている新聞やテレビに検察批判
ができるのか。検察がもし間違ったことをしたときに、マスコミが
どれだけそれを報道できるのか。

 一部のマスコミはそれを報道の自由だという。接見した弁護士が
漏らしているという検察と同じではないか。今回の事件で、検察の
リークを批判し、検証したマスコミがあったか。
 記者クラブなる既得権にしがみつき、取材対象となあなあに
なっているマスコミが報道の自由などという錦の御旗をふりかざす
べきではない。』

 下手すると、民主党関係者やmewより、批判の仕方が辛らつ&
痛烈だったりして?^^;・・・と、思ってしまったりもしたのだが。

 河野氏は、以前から、自民党議員の中でも、自由にはっきりもの
を言う方なのだけど。彼が思わずブログに書きたくなってしまう
ぐらい、異常なorおかしな状況にあるのだ。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 よくTVなどで検察OBが言っているのだが。彼らは、そもそも、
検察がリーク情報を流すことは、あり得ないと主張する。(・o・)

 検察官は国家公務員法によって守秘義務が定められているし、
しかも、彼らは、職業の性質上、特に捜査上の秘密は厳守しな
ければならない立場にあるからだ。

<さらに、東京新聞23日によれば、検察庁は、地検副部長以下
の検事と記者の接触を禁じており、彼らに接触した記者は、通報
されると、出入り禁止などのペナルティを課せられるという。(・o・)
<だから、「関係者」という書き方になるのだろうけど。^^;>

 また、一般的に考えても、捜査の情報が外に漏れれば、相手が
それに応じて対策を講じたり、証憑隠滅をしたりしやすくなるので、
捜査や公判に支障が出るおそれが高いわけで。
 本当に捜査や公判のことを考えれば、わざわざリーク情報を出す
メリットは、ほとんどないと言っていいだろう。<強いて言えば、
情報を出してみて、それに関わる人が、どのような反応を示すか
ウォッチするとか。もう逃げられないぞと観念させるとか?>

* * * * *

 だから、mewは、小沢氏に関しても、もし本当に違法性が
高い犯罪を犯していると思って、本気で捜査&逮捕or起訴する気
あるなら、静かに粛々と捜査を続けて、しっかりと証言や証拠を
集めてからコトに及べば、国民の多くも納得するのではないか
な~と思うのだけど。

 それなのに、何故、毎日のように、誰が何を言った、どのような
証拠が押収されたという実に具体的な情報が、同じような表現を
用いて、新聞各紙に載るのか・・・不思議に思ったり、問題性を
感じる人は、決して、少なくないだろう。(@@)

<昨春の西松事件で大久保秘書が逮捕された時から、そうなの
だけど。今回の土地取引に関わる件は、昨秋からずっとリーク
っぽい報道が出続けていて、さらにひどくなっている感じがある。>

 それで、検察側は、「小沢は悪い。カネにダーティだ」という
イメージを植えつける意図があるのではないかと。
 そうして、強引な捜査をやりやすくしたいのではないかとか、
もし起訴できなくても、社会的制裁を与えたいのではないかとか、
さらには、政治的に民主党にダメージを与えないのではないか
とか、勘ぐられてしまうのだ。(ーー)

* * * * *

 また、何故か同じような情報を、裏づけもとらずに、ひたずら
流し続けるマスコミの方にも、問題を覚えるところがある。

 報道記者やメディア関係者は、TVなどで、自分たちは検察から
のリーク情報をそのまま流しているのではないと主張している。
 夜討ち朝駆けで検察官の取材を試みても、ほとんど話して
くれない。自分たちで取材して、検察官の反応を見て、書いている
のだと、反論をする人が多い。^^;

 しかし、果たして、聴取で供述した内容や、押収物の具体的な
中身など、どう見ても検察官しか知り得ないことが、一社だけで
なくてほとんどの新聞に、同じような表現を用いたものが、毎日
のように、次々と載せられてしまうわけで・・・。
 どう見ても、各社の記者がそれぞれに独自取材を進めて、入手
した情報をもとに書いているとは思えないところがある。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、後述するように、原口総務大臣がこの件に批判的な発言
をしたのを発端に、この件で大手メディアが、反発を強めている
ところがあるのだが・・・。

 東京新聞は、先週から、やや自戒を込めたコラムや様々な観点
からの意見を載せていて。23日には、「こちら特報部」で
『検察「リーク」考』『問われる「メディア力」』なる見開きの
特集を掲載し、この問題を検証している。(・・)

 本当は、全文を読んで頂きたいのだけど。同社のサイトでは有料
ページ扱いになっているところなので、ここにアップするのは
控えるが・・・。

 気になった話としては、激しい競争を繰り広げて、ようやく入手
した独自情報を紙面に載せたとすると、特捜部の事務官から、
「記事で捜査に支障が出た」と出入り禁止を言い渡されることとか、
書き方(未来形は不可?)も問題になる例などが載っていて、
彼らの取材や報道の仕方が、実質的に検察側にコントロールされて
いるようなケースもあることが伺えた。(@@)
 また、「リークはない」とは断言できないとも書いている。(・・)

<ちなみに、東京新聞は、昨年だったか、検察に出入り禁止になった
という話を、どこかで読んだことがある。^^;>

 確かに、おそらくどの新聞社も、他の社の紙面に、情報で遅れを
とってはならない、できるだけ新しい情報を出さなければならない
という競争意識があるだろうし。
 それゆえに、検察に限らず、何かで得た情報を横並びで報じる
傾向があったり<お互いに遅れをとらないように、情報をシェア
し合うケースもあるときく>、一日でも早く紙面に載せるために、
裏づけが十分でないまま、記事にしてしまう場合もあるのでは
ないかと察するのだけど。(・・)

<mew的には、本当は新聞には速報性よりも、TVやネット
では不足している、ていねいで詳細な内容とか、きちんとした
裏づけととった報道を期待しているのだけどね~。(@@)>

* * * * *

 いつも書くように、マスコミが「表現の自由」から派生して
他よりも「報道や取材の自由」「情報取得源の秘匿の権利」など
を強く認められているのは、権力を監視したり、民主政を守る
ために、国民に必要な情報を伝えたりするためなのだから。
 
 もちろん、小沢氏も権力側の人間なので、きちんとウォッチ
しなければならないとは思うけど。民主党に関しては、また
別立てで書くとして。

 検察に関して言えば、もし本当に出入り禁止のペナルティが
存在するなら、まず、その点を正すのが先決なのではないかと
も思う。
 そうしないと、いつまで立っても、検察主導の形で、国民に
報道が提供され続けることになってしまうし。今、一部から
言われているように、検察が何らかの思惑をもって、情報を流す
ことも可能になってしまって、社会や国民の利益が守られないの
ではないかと思うからだ。(**)

河野太郎氏は、上記のブログで『検察のリークがあったと思わ
れる場合には、法務大臣が検事総長なりに記者会見を開かせ、
そうした事実があったかどうかを確認させるべきだ。もしそう
した供述はなかったというならば、その後、裁判でそれに反する
供述は使えなくなるし、そうした供述があったというならば、
取り調べた検事が処罰されなければならない』という提案を
しているのだが。
 これも一つの手かも知れない。(・・)

* * * * *

 また、東京新聞の上述の特集記事は、映画監督・作家の森達也
さんの、このような言葉で締めている。

『取材先を守るための情報源秘匿は必要。ただ、それを大義名分
に、捜査情報を吟味せずに書き飛ばすケースがままあるから批判
される。メディアが自律的に反省すべき点はあるだろう。』

 mewとしても、メディア各社やその記者、TV出演者たち
にも、もう一度、この問題をよく考えて、自省すべきところは
して欲しいと願っているのだけど・・・。

 でも、原口総務大臣の「関係者が誰だかわからない」「そこを
明確にしない報道は不適切だ」というような発言が発端となって、
大手メディアが一斉に反発モードに。(・o・)
 今度は「民主党vs.マスコミ」みたいな図式も生まれつつあって、
「何だかな~」という感じになっているmewなのであった。(@@)

<この話題は・・・つづく>

             THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで30位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ クリック数が上より少ないので、ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-01-24 08:34 | 政治・社会一般 | Trackback(4)