「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、松本、指原らと会食&改..
at 2017-12-16 08:09
蓮舫も立民へ?~参院、地方議..
at 2017-12-15 15:02
黒いの発言に子供たちが謝罪を..
at 2017-12-15 05:23
高裁初、伊方原発差し止めの決..
at 2017-12-14 03:15
安倍退陣こそ、拉致問題を解決..
at 2017-12-13 01:38
イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53
加計認可に文科省の圧力~訴訟..
at 2017-12-09 06:12
森友、ゴミ処理が10倍に?次..
at 2017-12-08 15:53

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米軍は沖縄から撤退せよ・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国・韓国両首脳北朝鮮を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
四国と九州は近いようだ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の軟化で北は第一の目..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本海の日本領無人島の管..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2010年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

政界浄化したいなら、まず、失言っ子の森とNが勇退すべきでは?+冬季五輪

 今日で、2月も終わりだ~~~。(・o・)
 アレコレが間に合わないぞ~。^^;・・・というわけで、今日も
日曜出勤の予定。(ノ_-。)n-kinen wa sanka surukedo? 

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

まず、昨日、南米チリで、M8.8の巨大地震が起きて、建造物
が多数破壊され、死傷者も多数出ている模様。震源地付近の被災者
だけで数十万人を超えると伝えられている。
 また、今日の午後には、日本の太平洋沿岸にも、高いところでは
2~3m級の大きな津波が到達することが予想されている。

 チリで被害にあわれた方々に、お見舞いを申し上げると共に
鳩山首相には、できるだけ早く救援&復興の部隊を派遣して
欲しいと思う。また、日本でも、津波によって大きな被害が生じ
ないように、心から願っている。

* * * * *

バンクーバー五輪では、スピード・スケートの女子団体追い抜き
で、日本の女子チーム(田畑、穂積、小平)が、銀メダルを獲得
した。(*^^)v祝
 優勝したドイツにわずか0.02秒差。穂積選手が「もう少し
私の足が長かったら」と悔やんでいたそうなのだが。^_^;
 スピード・スケートの2位は、女子の過去最高の成績。メダルを
とったのも、98年長野五輪500メートルの岡崎朋美選手以来、
3大会ぶりの快挙。
 3人が表彰台に飛び乗った姿がかわいかったです。(~~)

 フィギュアの男女も終わり。大好きな競技だけに、アレコレ頭に
浮かぶことがあって、なかなか文にまとまらず。記事がアップ
できないままなのだけど・・・。^^;

 まずは、銅メダルをとった高橋大輔選手、銀メダルの浅田真央
選手に、おめでとうを。(*^^)v祝

 今回の五輪は、男女とも(アイスダンス、ペアも)、すご~く
ハイレベルな戦いが展開されて、フィギュア・ファンはめ~っちゃ
楽しめたオリンピックになったのではないだろうか?(・・)

 そんな中、今回、日本は男女3人ずつ6人も出場できて、しかも
6人全員が8位入賞を遂げたことは、本当にスゴイことだと思うし。
その意味では、織田信成、小塚崇彦、安藤美姫、鈴木明子選手にも
よく頑張ったね~&有難うと言いたい気持ちだ。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政治に関しても、少し・・・。

 あの自民党の森喜朗氏が、トンデモ発言を連発している。

 特に、昨日、長野で行なった失言はヒドイものだった。(ーー)

『自民党・森元首相は27日、長野・信濃町で行われた集会で、
地元選出の民主党・羽田元首相について「半身不随で動けない」
と述べた。

 森元首相は、自民党が信濃町で開いた「ふるさと対話」で、
「(民主党幹事長の)小沢さんも羽田さんも私も同期なんです。
長野県も偉いですよね、半身不随で動けない人にちゃんと(票を)
入れるんだから。ま、それはさておいて、それだけ人情豊かな
ところなんですよ」と発言した。

 羽田元首相は脳梗塞(こうそく)による入院歴はあるものの、
現在も議員活動を続けており、森元首相の発言は不適当として
波紋を広げそうだ。<JNN28日・もし、残っていればコチラ
に動画つきで。>
 
 もう今さらmewがアレコレ言うまでもなく、こういう発言は
政治家としてはもちろん、ひとりの社会人、人間としてもアウト
だろう。(`´)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、森喜朗氏は、27日にも、mew的には問題だと思う
ような表現を使って、小沢一郎氏の批判をしている。

『自民党の森喜朗元首相は27日、長野県信濃町で開かれた会合
に出席し、民主党の小沢一郎幹事長について「小沢君がやろうと
しているのは共産党の社会をつくるようなものだ。長続きする
はずがない。強権的圧力を掛けるやり方で、民主党をいいと思う人
はいない。暴君ネロ、ラスプーチンみたいなものだ」と批判した。
 森氏は「小沢君や(民主党の)上にいる諸君はかつて自民党に
いた人。悪い自民党をそのまま持っていった。残った自民党は清潔
だ」と主張。
 さらに、昨年の衆院選で初当選した民主党議員に関し「この連中
はただ収容所にいるようなものだ。班長が決まっていて、勝手に
会合しちゃいけない(と言っている)。まるで戦前の憲兵が
見張っているようだ」と皮肉った。<時事通信27日>』

* * * * *

 この発言には、思わず、呆れを通り越して、笑ってしまいそうに
なった。<厚顔無恥って、こういう人のことを言うのかな?(・・)>

 まあ、相変わらず、民主党のことを、やれ共産主義、社会主義
だと批判したがるネトウヨ的な単純思考にも呆れてしまったけど。

 小沢氏らが出て行った後、残った自民党を、さらに悪い政党に
して、ついには滅ぼしてしまったのは、一体、誰だったのだろう?
 この10年、自民党の総裁&首相作りや国政運営で強権を
ふるって、キング・メーカーと呼ばれて喜んでいたのは、一体、
誰だったんだっけ?(@@)

* * * * *

 森喜朗氏は、00年、小渕元首相が急逝したあと、密室談合に
よって、次の首相に決まったのだけど。あまりにヒドイ発言&政策
が続いたために、内閣支持率が1ケタに低迷。翌年、すぐに首相
の座を小泉純一郎氏に譲ることになったのだが・・・。

 その後も、約10年間にわたって、「清和会」の流れを汲む
旧・森派(現・町村派)のボスとして、自派閥の小泉、安倍、福田
氏を首相にして、麻生氏の首相就任、谷垣氏の総裁就任も画策して、
自民党全体に支配力を及ぼし続け・・・。政権&利権維持のために、
国民軽視の国政を行なわせて来たこともあり、結局、国民生活も、
自民党もボロボロにしてしまった張本人なのである。(-"-)

 さらに、彼はたぶん、舛添氏らを利用して、旧・自民党丸がダメ
になった場合、みんなで乗り換えるための新自民党丸を作ろうと
しているのではないかと推測している。<全面改装にするのか、
新築するか、ビミョ~なところ?^^;>

* * * * *

 でも、mew周辺では、「たぶん、森喜朗がいなくならない
限り、自民党が再生できる道はないだろう」という人が多い。

 また、知人のひとりは、「もし東京地検特捜部が、小沢を捜査
する代わりに、森の捜査も行なったなら、オレは、ここまで文句
は言わなかっただろう」と言っていたのだけど。

 もし世間が、政界や民主党政権の浄化のために小沢氏がいなく
なった方がいいと考えるのなら、まず、その前に、個人的に
ゼネコンとの癒着のウワサが絶えず、政官財癒着の中心にいた
自民党の森喜朗氏に引退を要求するべきではだろう。(**)
<彼と結託してアレコレ画策して来たナベツネ氏も、そろそろ
勇退された方がいいかも?(・・)>

 そして、日本のマスコミも、そんなにダーティな政治が嫌い
だった&政界を浄化したいと考えているのであれば、一方的に
自民党の経世会(小沢氏もいた旧・竹下派)や小沢氏のことだけ
ではなくて、近時、政界を牛耳っていた清和会の問題もしっかり
と取り上げて、クリーンな政界作りのために役立って欲しいと
思うmewなのだった。(@@)
 
               THANKS     

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 20位台に戻れるか?応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-28 12:48 | 自民党について | Trackback(1)

借金増大&収入激減の自民党は、新党への乗り換え策を講じるのか?

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  前記事の続きを・・・。

 経団連が、政治献金の組織的関与をやめることによって、自民党
は資金的にはもちろん、様々な面で苦しくなる可能性が高い。

 昨日も書いたように、08年に経団連が斡旋した自民党への政治
献金は、約27億円だったのだけど。<民主党へは1億円ね。^^;>

 自民党の08年度の総収入は308億円あったのだが。そのうち
半分の157億円を占めていたのだが、議員の人数で配分が決まる
政党助成金だったのだ。
 しかし、昨年の総選挙の惨敗によって、09年度の助成金は、
約50億円減少することになる。(~_~;)

 その上に、経団連が自民党に斡旋献金をしていた27億円が減る
となれば痛いし。
 しかも、この他に、自民党本部には、経団連企業に関連した企業
や団体からの献金があるし。また本部だけでなくて、政党支部や
議員個人への献金や、パーティ券購入、政治活動&選挙の支援
などのプラスも大きかったのだけど。
 でも、経団連が自民党重視の姿勢をやめることによって、他の
企業や団体も、献金やその他の支援を控えるようになるおそれが
高い。^^;

『経団連が組織として関与を打ち切ったからといって、いきなり
献金がゼロになることはないだろうが、助成金とともに減収と
なれば痛い。

 加えて懸念されるのが心理的影響だ。
 自民党は本部以外にも、各地の支部などで献金を受けている。
「経団連が撤退」と聞けば、会員企業でなくても献金の義務感が
薄くなっても不思議はなく、自民党が長年積み上げてきた集金
システムが揺らぐことにもつながりかねない。

 ある中堅議員は「経団連に乗じて、各企業は政党支部への献金を
減らすだろう」と危機感を隠さなかった。<東京新聞25日より>』

* * * * *

 ネット上には、自民党が、参院選の公認候補の選定が遅れて
いたのは、候補者の選挙資金をバックアップすることができない
からだという話もまことしやかに流れていた。

 一般に、自民党側から出馬のスカウトした場合は、本人にお金
がないケースも多いし。人によって、選挙の準備は資金も含めて、
党や派閥が全てorかなり面倒を見るという約束で、公認の候補
になるそうなのだが・・・。
 いまや政党も派閥も資金的に苦しい状態なので、党が面倒を
見る形で、新たな候補を作るのが難しいというのである。^_^;

 というのも、自民党は、近時、選挙などのたびに、債務(借金)
がどんどん膨らんでいて、その返済にクビが回らないような状態
になっているからだ。(@@)

 AERA-netの「山田厚史の特ダネ記者魂」09年11月02日に
『百億円無担保を/「通常の融資」という自民に甘い大銀行』と
いう記事が載っていたのだけど。<コチラ

『政治資金収支報告書で面白い数字に出会った。9月末公表の
自民党の報告書である。

 08年10月20日、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
から25億円ずつ融資を受けたと記載されている。

 9月に麻生内閣が発足し総選挙が秒読みとされた時期。世界は
リーマンショックに青ざめ、米国や欧州では政府が銀行救済に走り
出していた。そんな時にメガバンクが横並びで総額75億円を自民党
に協調融資した。』

『「説明つかない融資ですから、困ってますよ」と内部の人は
そっと言う。担保がない、返済計画が定かではない、つまり危ない
融資と言うのだ。「形式を整えるため、融資時点で自民党の幹事長
経理局長に一筆書いてもらい個人保証をとっています」

 残高(今年9月末)を見ると三菱東京UFJ34億円、みずほ31億円、
三井住友31億円、りそな23億円。借金総額は119億円。頻繁に
代わる幹事長らの個人保証で済む金額でないことは明らかだ。

 改めて報告書を見る。資産に計上されているのは永田町1丁目に
ある建物が15億円、自動車8台約1億円、それだけだ。16億円の資産
しかない団体が100億円を超える借金。民間企業なら債務超過が
問題になる状態だ。そこに無担保で追加融資している。金融の常識
では考えられないことだ。』

<しかも、下記のAeraの記事では、07年末の債務残高は63
億円となっているから、2年間で50億円も増えているかも?(゚Д゚)
 麻生くんが、総選挙を1年も先延ばしした分、党も派閥も個人も
選挙準備費用が、め~っちゃかかっちゃったもんね~。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 Aeraの(09年)9月21日号には、自民党が『「貸し剥がし
倒産」の危機』にあるという記事も載っていた。
<「土佐のまつりごと」さんから引用。全文はコチラ>』

『借金を抱えて下野した自民を支えるのは、2兆円もの公的資金の
注入を03年に受けたりそなグループだ。実質国有化され再建途上の
りそなは、前述した自民への07年の融資残63億円のうち、約33億
2500万円と過半を占める。05年には、実質的に他行の融資分を
肩代わりした形で54億円もの融資残があった。国から救済された側
が、政権党の台所事情を支えた形だ。
 りそなは、議員会館や国会に支店を持ち、旧大和銀時代から政界
と関係が深いと言われる』

 自民党政府は、国のお金=国民の税金で、りそな銀行に2兆円
もの公的資金を注入して支援。その見返りに、ろくに担保もない
まま、十億円単位の融資を受ける・・・そういうエゲツナイことを
やっているのである。(**)

* * * * *

 そして、その記事の後半にこんな記述がある。

『再建は国鉄方式も

 党本部の組織・財務改革の必要性を訴える田村耕太郎参院議員
は、こう話す。
「解党的出直しをするなら、借金漬けの党財政を上場企業並みの
情報開示でガラス張りにして、組織のリストラで党の台所から立て
直してゆくべきです」
 野党転落で議席や献金が減り続けるとどうなるか。
 自民党を形式的に「倒産」させ、債務を減額してもらい、新たな
受け皿政党を用意して、そちらに議員が移る。
 こんな国鉄清算事業団方式を彷彿とさせるウルトラC再建案を
示唆する関係者もいる。

 膿を抱えた組織から議員が集団離党し、借金もしがらみもない
新しい組織に丸ごと移って、献金も交付金もそちらで受け取る
やり方だ。旧自民党は解散、休眠させるなどの処理法はいろいろ
ある。債務処理は、銀行と交渉すればよい。こうした「新会社」
「受け皿組織」を利用した再建は法人では珍しくない。

 過去に解散・合併した政党は数多い。総務省は「政治資金規正法
上、債務を残して政党を解散してはならないなどの規制はなく、
収支報告書など届けを出せばよい」という見解だ。』

* * * * *

 昨年から、「みんなの党」の渡辺喜美氏が、しばしばTVなど
で、「志のある議員は、古い議員と借金を、古い自民党に残して
出てくればいいのに」と言っているのは、このことも意味して
いるのかも知れない。

 渡辺氏は、最近も、こんな発言をしていた。

『みんなの党の渡辺喜美代表は15日、仙台市内で開かれた内外
情勢調査会宮城支部の会合で講演し、自民党について「(経営再建
中の)日本航空と似たような、株価が0円に向かって突き進んで
いる状況だ。自民党がそっくりそのままよみがえることは絶対に
あり得ない」と述べ、再生は極めて困難との見方を示した。

 渡辺氏は、各種世論調査で鳩山内閣の支持率と不支持率が逆転
しながら、自民党の支持率が民主党を下回っていることに触れ、
「自民党が終わったという一つのシンボルだ」と指摘。「新旧分離
しかない。旧自民党には党本部と借金を乗せて処理する。新自民党
はみんなの党と一緒に、(政界)再編を行っていくイメージだ」
と述べ、自民党内の「改革派」との連携に意欲を示した。
<時事通信15日>』 

* * * * *

 しかし、自民党には多額の借金や再生の重しになりそうな重鎮
がたくさんいて、その分はマイナスなのだけど。でも、新党では
そう簡単に作れない地方支部や支援団体、後援会などのネット
ワークがある。(・・)

 かつて、新自由クラブや日本新党が、近時だとみんなの党が
注目を浴びて、選挙で健闘をしているのだけど。
 全国組織を作らずに、政党や個人の知名度、政策への期待だけ
に頼る形の選挙では、十人単位の当選者しか出せず、政権与党に
なることは極めて困難だ。^_^;
 
 でも、全く新しい党が、この地方組織網を作るには、何十億円
ものお金が必要だし。きちんと活動できる組織にするには、最低
でも3~4年はかかるだろう。
<民主党が、何とか10年チョットで、自民党と対等に戦える
ようになったのは、菅直人氏の人気や知名度に加えて、鳩山家の
お金や、元自民党の議員の力があったからだと言えるだろう。>

* * * * * 
 
 ・・・で、先日にも少し書いたのだけど。

 このような記事を見ていると、ますます、M氏らの悪知恵の
働く長老たちが、沈没しかけている旧・自民党丸からの乗り換え策
を考えているのではないかと・・・・

 その一つの方法として、舛添要一氏らを使って、新自民党みたい
なものを作らせて<名称はどうなるかわからないけど>、借金は
うまく処理して、地方組織は活用するという方法を模索している
のではないかな~と邪推してしまうmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-27 13:57 | 自民党について | Trackback(1)

自民べったりだった経団連が、献金の関与を辞めて、ついに自民と決別!


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、mewにとっては、チョット嬉しく思えるようなニュース
があった。
 経団連が企業・団体献金への組織的関与を取りやめることが各紙
で報道されていたからだ。"^_^"

『日本経団連は25日までに、企業・団体献金への組織的な関与を
やめる方針を固めた。政治献金の目安として会員企業や団体に提示
してきた民主、自民両党に関する現行の政策評価を抜本的に見直し、
経団連の提言が政府の施策にどの程度反映されたかを事後的に検証
する新たな方式に改める方向。3月の正副会長会議・理事会を経て、
献金への関与廃止を決定する。<時事通信25日より>』
<関連記事は*1に>

 これで、や~っと、このブログでもさんざん批判して来た自民党
&経団連の蜜月関係(貢ぎ関係?)が終わると思うと、mew的
には「やっほ~!(~~)」<半分、「ざまあ」かな?>と言いたい
ような気分だったりもするのだけど。(・・)

 経団連が、どれだけ自民党を重んじて来たかは、08年度の
経団連の斡旋(評価)による関連企業の献金額でもわかる。
 自民党は、何と26億9900万円。それに対して、民主党は
1億900万円に過ぎなかった。^^;

 でも、その献金もぐ~んと減ってしまうことになるだろうし。
<後述するように、経団連が方針変更したら、他の企業や団体から
の献金も減る可能性が高い。(-"-)>

 これまで、経団連べったりでやって来て、資金だけでなく、
政策&法案&選挙の支援の面でも頼りにしていた自民党は、かなり
大きなダメージを受けることになるだろう。(@@)

* * * * *

 経済三団体の一つである経団連は、「自民党vs.社会党」の55年
体制下で、自由主義を進める自民党を支持。自民党や官僚たちに、
法案や政策に企業側の意見を組み入れてもらう見返りに、積極的に
献金や選挙などの支援を行なうという政官財の癒着の構図を築いて
来た。<今、放映中のフジTV系のドラマ「不毛地帯」には、これに
近い構図が描かれている。(@@)>

 しかし、90年前後にリクルート事件や金丸ゼネコン事件など、
政界&財界の不正献金の問題が続出したことから、94年、経団連
として献金の斡旋をすることを中止。一時は、企業・団体献金自体
を中止して行こうという話も出ていたのだけど・・・。

 ところが、04年、小泉政権の下で、経団連が、新たに評価方式
という形を導入して、加盟企業の献金の斡旋を復活させてしまった
のである。(ーー)

 というのも、小泉政権(小泉&竹中)は、米国型の新自由主義
政策&成長路線を推進していたのだが。これが大企業にとって都合
がいいことから、当時、トヨタの奥田碩氏が会長を務めていた
経団連が、小泉首相らとべったりとくっつく形で、政府の諮問会議
などに、奥田氏自身や関係者がはいり込む形で、経済、財政、社会
などの政策や法案に全般的に関与していたからだ。(-"-)
<それで、日本の経済&国民生活は、ボロボロにされちゃったの
よね。>

 そして、彼らは、さらに新自由主義を促進したいと、また郵政
マネーを狙って、小泉元首相が悲願としていた郵政民営化の実現
にも協力したいと考えて、小泉氏が長期政権を維持できるように
<集金力があると、党内での力を維持できる>、献金斡旋による
資金援助を再開したのである。(ーー)

<去年、麻生政権の下で、かんぽの宿や郵政事業の社長交代が問題
になったけど。そのバックに、経団連をはじめ当時の小泉仲間の
財界人が何人もいたので、思わず笑ってしまったですぅ。(@@)>

* * * * * 

 この時に経団連がとったのが、評価方式という方法だった。
 経団連が、各政党の政策を評価して、それに応じて、献金額を
決めるというものなのだけど。

『1994年に企業献金のあっせんを中止した経団連は、奥田碩
会長時代の2004年、与野党の政策を経団連の優先政策に照ら
して「A」から「E」の5段階で点数評価する現行方式を導入。
08年の政策評価では、当時与党の自民が10項目で「A」を獲得
したのに対し、民主は「A」がゼロ、「B」も5項目と大きな差が
付いた。<時事通信25日より>』

 こうして、オモテ向きには、客観的に評価をして献金額を決める
という形をとりながら、あからさまに自民党重視&自分の都合を
重視した評価を行なって額を決めていたために、最初に書いたよう
に、08年度の献金額が、自民党は27億円、民主党は1億円と
なってしまっていたのである。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 まあ、この背景には、いわゆるグローバル化の波や、米国型の
会計システムの導入や投資ごっこ(or乗っ取りごっこ)への対抗策の
問題など、止むを得ない部分ももあったとは思うのだけど・・・。<でも、
それも自民党が米国の要求を次々と呑んだ結果だしね~。(-"-)>

 大企業にしてみれば、市場競争原理やコスト削減を徹底する
小泉式の新自由主義は、利益をあげるために、非常に都合がいい
ところがあって。<特に人件費カットのためのリストラ、非正規
雇用者を増員できるのは、おいしい。(ーー)> 

 奥田氏は、旧経団連時代から通算して、8年間も会長を務めて
いたのだが。奥田天皇と呼ばれることがあったほど、政官界を
牛耳っていた上、トヨタなど関連企業が過去最高の利益を出す
ことになって、わが世の春を謳歌することになった。(~_~;)

<ちなみに、奥田氏はわが世の春に貢献した小泉氏のために、
彼が首相を退任したあと、関連企業から出資金を集めて、シンク
タンクを創設。小泉氏は今も、その仕事に従事している。(-"-)>

* * * * *

 もう一つ、mewが懸念していたのは、経団連が、憲法9条の
改悪などに協力しようとしていたことがある。(-"-)

 06年に奥田氏を次いで会長になったキャノンの御手洗富士夫
氏は、小泉氏を次いで首相に就任し、「美しい国創り」を掲げて、
憲法改正&日米軍事同盟を強化しようとした安倍元首相と連携。
 07年に、「希望の国、日本」なる「御手洗ビジョン」を発表
して、2010年までに憲法改正を行なうことや、日本企業が軍事
産業に参入しやすくするために、武器輸出3原則を緩和すること
などを目標に掲げていたのだ。(・o・)

 そして、この頃、自民党は、安倍晋三氏をはじめとする日本会議
系の超保守派や、保守タカ派の議員が、政権の中枢を握っていた
こともあって。mewは、もし政官財が結託して、このような計画
を推進することになったら、マジに「日本がアブナイ!」と危機感
を募らせていたのである。(@@)

<だからこそ、ど~しても2010年までには、政権交代を実現
したかったのよね。(・・)>

* * * * *

 でも、国民の生活を軽視して、米国や大企業の方ばかり向いて
国政を行なっていた&特定の思想の実現をしようとしていた自民党
政権に対して、国民はどんどん不信感を抱くようになって。
いた幸いに、自民党は07年の参院選、09年の衆院選で
大敗して、ついに政権の座から陥落。

 また御手洗富士夫氏も、今年、会長の座を退くことになった上、
自分たちが後任として予定していた人を会長にすることにも失敗
して。過去に経団連を支配していた人たちの影響力は、だんだん
弱まって来ている。"^_^"

 そして、経団連にしてみれば、もはや政権与党でもないし、
それこそ解体寸前と言われる自民党には、な~んの魅力もない
わけで。
 もう09年度から、民主党政権が誕生するのを見越して、評価
方式は休止していたのだけど。
 今回、正式に経団連として、献金への関与を辞めることに決めた
ことで、はっきりと自民党に決別宣言をしたと言えるだろう。(**)

 同時に、自民党は、ついに経団連にも見放された・・・とも言える
かも知れない。   
                     つづく

  時間がないので、とりあえず、ここまでアップ。

<え?女子フィギュアが見たいからじゃないかって?^^;
当たり前じゃ~ん。( ̄ー ̄) 仕事もチョットするけどね。(・・)>

                            THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-02-26 13:26 | 自民党について | Trackback(5)

八ッ場ダムの談合疑惑&自民への献金+自民の審議拒否+民主・石井の失言

 これは今日2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日24日の衆院国交委員会で、民主党の議員が、ハッ場ダムの
工事受注に談合が行なわれた疑いがあることを指摘。
 さらに、工事受注企業から、主に自民党の議員に多額の政治献金
が行なわれていることも明らかにされた。(・o・)

 野党・自民党は、民主党の鳩山首相や小沢幹事長などの「政治と
カネ」の問題の追及にかなり熱心になっているのだけれど。またも、
逆ブーメランをくらうおそれが出て来た。(@@)

 昨日、衆院国交委員会で、民主党の中島正純氏が質問に立った
のだが。

 中島氏は、『2001年4月から09年3月までに国や県が発注
した工事などの多くが予定価格に近い高額落札だったことを指摘。』
 また、『同期間に100万円以上の工事や調査業務などを受注
した業者が、国会議員や地元自治体首長が代表を務める政党支部
など22団体に対し、06年からの3年間に計4925万円を政治
献金していたとの調査結果を公表。献金業者が受注した計264件
のうち180件は落札率が95%を超えていたと指摘した。』

 これに対して、前原国交大臣は、『談合の有無は「確認されて
いない」としながらも「明らかに落札率が高すぎる。一般論として、
談合が行われれば落札率は高くなる」と述べ』、国交省としても
実態調査を行なうことを明らかにした。<共同通信24日より>

* * * * *

 受注業者から献金を受けていたのは、ハッ場ダムのある群馬県
から選出されている自民党の旧or現議員や政党支部が多いという。

『中島氏によると、受注業者から献金を受けていたのは、自民党の
現・元職の国会議員7人や地元自治体首長らが代表者の党支部など
22団体。このうち自民党国会議員が代表の党支部などへの献金は
総額3182万円だった。最も献金が多かったのは上野公成元参院
議員(元官房副長官)が代表の党県住宅都市産業支部で1370
万円。中曽根弘文前外相の党県参議院第1支部も604万円、山本
一太元外務副大臣の党県参議院第3支部も500万円の献金を
受けていた。

 中島氏は「政官業の癒着があったと思わざるを得ない」と述べ、
早期建設中止を求めた。前原氏も「受注業者から多額の献金を
もらうのはいかがなものか。(献金した)業者の落札率も明らか
に高すぎる」と指摘。その上で「客観的に見れば談合が行われて
いたのではないかと疑われる状況だ」と述べた。

 ただ、民主党も石関貴史衆院議員が代表の党県第2区支部が24
万円の献金を受けていたほか、県議2人が代表の党支部も受けて
おり、同党への献金も86万円あった。<産経新聞24日>』

 また、小渕優子議員も関連団体を含めて873万円の献金を
受けていたという。<毎日放送24日より>

* * * * * 

 まあ、これらの献金は、政治資金の収支報告書にもきちんと
届出がなされているものだし。<総務省も認めたとのこと。>
もしかしたら、「小沢氏とは、ケタが違う」と言う人もいるかも
知れないのだけど。^^;

 でも、こうして献金をもらっていれば、彼らは、ハッ場ダム
の建設の必要性を再考することもなく、ともかく建設中止に
強く反対せざるを得なくなるのも致し方あるまい。(・・)

 そして、これまで、ダム建設に限らず、大きな公共事業の際
には、自民党の議員が大手&地元の建設会社とくっついて、政治
献金や選挙活動での協力、その他アレコレの見返り<もしかしたら
裏金も?>を得て、お互いに便宜のはかりっこをして来たのは
事実だし。上述の例は、そのごくごく一部のあらわれに過ぎない
と言えるのではないだろうか?(・・)

 それゆえに、そんなことを何十年も続けて来た自民党の議員たち
が、目の色を変えて、「政治とカネ」の問題がどうのと追及して
いるのを見ると、チャンチャラおかしくなってしまうmewなので
ある。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 その自民党は、コチラの記事にも書いたように、22日から
国会のすべての審議への出席を拒み続けているのだけど。

 昨日、ニュースを見ていて、mewはちょっとビックラして
しまった。
 自民党は、審議拒否だけでなく、小泉進次郎氏らの若手・中堅
議員に、国会の廊下で抗議活動をさせていたからだ。(゚Д゚)
 
『国会内では、小泉進次郎衆院議員ら中堅・若手11人が衆院
本会議場に入る横路孝弘衆院議長に「公正な国会運営を」「証人
喚問の実現は国民の声」などとプラカードを掲げ、直訴。議長を
呼び止めようとしたが、国会衛視に守られた議長はそのまま議場
に。小泉氏は記者団に「国会軽視どころか国会無視。そういう姿勢
の表れだ」と怒りをぶちまけた。<時事通信24日より>』

 mewは、以前、民主党が若手・中堅議員に同じようなことを
やらせていた時にも、それを批判する記事を書いたことがあるの
だけど。<あまりに、みっともなかったんだもの~。(-"-)>

 その時に、民主党をさんざん非難していた自民党が、同じこと
をやっているようでは、目も当てられないという感じで。(/_\)
 思わず、「自民党は、そこまで落ちぶれたのか」と、哀しく
さえ思ってしまったところがあった。(~_~;)
<昨年まで、政権与党だった政党としての矜持ってやつはない
のかしらん?(@@)>
 
* * * * *

 ただ、そんな自民党の行動に、世間は冷ややかな視線で見ている
ところがあるし。党内でも、審議拒否という手法への疑問や批判が
高まって来ているし。^^;
 しかも、民主党の方は、自民党の要求や動向は無視して、粛々と
審議日程を進めて行く方針を貫くことに決めている。(・・)

 それこそ、谷川参院幹事長などは、「カエルの面にしょんべん
みたいな話だから、あんまり審議拒否は値打ちがないなと。野党の
席だけ空いてるわけや、自民党のとこだけな。そればっか映され
たら、国民から見たら、自民党何してんねんなという話になっ
ちゃうわね」と、あきれ顔で語る始末。
 参院自民党は、衆院には付き合わず、昨日から委員会への出席
をするようになっている。(~_~;)
 
 さすがに自民党執行部も、このまま審議拒否を続けるのはマズイ
と思い始めたようなのだが。何もないままスゴスゴと出席するのも
シャクだし。かと言って、自民党の体面を守る形で、審議出席を
再開するきっかけを見つけるのも、なかなか難しい。^^;

<昨日は、横路衆院議長に、うまく与党との間をとりもってもらえ
ないかと相談に行ったようなのだが、話が調わず。国対委員長の
会談の調整もつかなかったとのこと。>

 そこで、今、浮上している苦肉の策が、横路衆院議長や松本
議院運営委員長の議会運営に問題があるということで、彼らの
解任動議を提出するという案だ。
 もちろん与党が圧倒的多数ゆえ、解任が可決するはずもない
のだけど。とりあえず、自民党が解任動議を出せば、その決議
のために、国会審議に出席するきっかけをつかむことができる
からだ。(・・)

 実際に、これらの解任動議を出すことになるのかは、今日の
国会を見てみないとわからないけど・・・。
 でも、こんな発想をすること自体、あまりにもセコイ&情けない
と思いません?(~_~;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 こんな自民党を見ていると、民主党は、小沢問題などに関して
ここでバタバタせず、また新たにマイナスとなることをせず、
ド~ンと構えて、しっかりと国民のことを考えて、予算や諸法案
を通して行けば、また支持率が回復できるのではないかと思って
しまうのだけど・・・。(・・)

 折角、反小沢派の閣僚たちが、ぐっとこらえて(?)、小沢氏
に対する直截的な批判は避けようとしている感じがあるのに。

 昨日は、反小沢派を束ねる爺やのようになりつつある渡部恒三氏
が、『小沢氏に批判的な同党議員の動向について「わたしが
『憎まれるのはおれ1人でいい』と抑えているから、言いたいこと
を言わずに黙っているのが多い」と指摘』して。
『小沢一郎幹事長の進退問題に関して「参院選前には『さすが』と
言われるけじめを付けて、民主党を再生させる」と述べ、夏の参院
選前に小沢氏が辞任することへの期待を示した』とのこと。(-"-)
<時事通信24日より>

 渡部氏の発言が、党内でのガス抜きの効果をもたらしていると
見る人もいるのだけど。
 正直なところ、今、渡部氏に「党再」生を期待している人は
そんなにいないと思うし。何より、去年、小沢氏が幹事長辞任を
するきっかけを作ったのも、渡部氏だったことを思うと、ついつい
イヤ~な気分になってしまうところが・・・。(-"-)

* * * * *

 しかも、22日には、石井一氏が、トンデモ発言をして、その
波紋が広っているというしね~。(ーー)

『石井議員は、都内で22日に開かれた川上義博・民主党県連代表
のパーティーで、「鳥取県とか島根県と言ったら、日本のチベット
みたいなもので、少し語弊があるかもわからないが、人が住んで
いるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、人口が少ない所」
と述べた』とのこと。<読売新聞24日より>

 これに対して、鳥取選出の自民党の石破茂氏も、『「地方に
対する差別だ。断じて容認できない」と強く批判、発言の撤回を
求めた。
 同時に「わたしたち日本海側の人間はかつて“裏日本”と言われ、
悔しい悲しい思いをしてきた。時代に逆行する権力のおごりだ。
そういう政権を倒さなければならない」と強調した』という。
<中国新聞24日より>
 この他、自民党の鳥取県連、鳥取市長、同議会などからも抗議文
が送られているようだ。(-"-)

* * * * *

 どうやら、鳥取選出の川上氏(現・参院議員)が、昨年の総選挙
で、新人議員の選挙支援に苦労したことをねぎらう話をしていた時
の一節だったようで。
『石井議員の事務所は「発言には前後の流れがあり、一部分だけを
抜き取られたことで誤解が広がっている。鳥取や島根を侮辱する
意図はなかった」と説明している』そうなのだが。<読売24日>

 mewは、たとえ話の一部分に過ぎなくとも、これは鳥取や島根
の県民にも、チベットの人にも失礼な表現だと思うし。石井氏は、
すぐに撤回して、謝罪すべきだと考える。
 それこそ、石井氏が、民主党の選対委員長であることを思えば、
尚更にそうすべきではないだろうか?(`´)

 何分にも石井氏は、歯に衣を着せないもの言いをすることで有名
で、それが問題発言につながるケースも多い人だけに、その辺りは
注意しておかないと、結果的に、小沢氏の足を引っ張ることにも
なりかねないだけに、今後もハラハラさせられそうな感じが。^^;

 自民党の長老たちも困ったものだけど。民主党の長老たちにも、
あまり余計な言動をして、党内を混乱させないで欲しいと言いたく
なってしまうmewなのであった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-25 06:42 | 自民党について | Trackback(5)

冬季五輪・・・女子フィギュアも、SPからハイレベルな戦いに

  これは、今日1本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 バンクーバー五輪では、昨日、いよいよ女子のフィギュアが
始まった。(^^♪

 昨日はSPが行なわれたのだが。男子の時と同様、ワクワク・
ドキドキしながら、各選手の演技を楽しませてもらった。"^_^"
<日本人選手がやる時は、やっぱ、ジャンプの際に、思わず、
手を合わせて「跳べ!」「頑張れ!」とか言ってたりして。(^^ゞ>

 さすが五輪にふさわしく、女子の上位選手の戦いも、男子と同様
に、かなりハイレベルなものに。男子は、SP90点台3人が
金メダルを争うことになったのだが。男子の点数X0.8になる
女子SPでも、70点台が3人出て、フリーに臨むことになった。

* * * * *

【公式の順位、得点は(各要素の細かい得点も)コチラ

 浅田真央選手は、今季、特にSPが不調で、GPシリーズでは
60点も出せずにいたので。このSPで失敗したらという不安が
本当に大きかったと思うのだけど。
 昨日は、五輪史上初めて、SPで3アクセル<それもコンビで>
を決めるなど、ほぼノーミスの演技をして、73.78点をゲット。
本人も、喜びと安堵感でいっぱいだったのが、こちらにも伝わって
来た。(~~)
<3アクセルを五輪で決めたのは、92年アルベールビル五輪での
伊藤みどり選手以来だったのよね~。(・・)>

 ただ、続いて登場したキム・ヨナ選手は、さらに完璧に近い演技
で、世界記録を更新する78.50点をマーク。(・o・)
 技術の基礎点は、そんなに変わらないのだけど。真央ちゃんが、
やや慎重に滑っていたのに比べて、キム選手の方が、正確な上に、
スピードや切れのある演技をした分、加点がかなり大きくて、結果
的には、5点近い差になってしまった。^^;

<でも、彼女は韓国内での応援がすごくて、大きなプレッシャーが
あったと思うのに、精神的に強い子だな~と、感心させられて
しまったですぅ。(・・)>

 また、カナダのロシェット選手も、現地に応援にかけつけた
母親が2日前に急死した悲しみを乗り越えて、好演。こちらも
自己ベストの71.36点を出して、3位につけた。"^_^"

 他の日本人選手では、安藤美姫選手が、果敢に3回転X2の
コンビに挑戦したものの、ジャンプの回転不足やマイナス評価
があった上、思ったより構成点が伸びず<各要素とも7点台に
終わって>、64.64点で4位。

 また鈴木明子選手もジャンプミスなどがあって、61.02点
で、11位に。そして、米国代表として出場している16歳の
長洲未来選手(両親とも日本人で、日米国籍あり)が、大健闘
で6位につけている。"^_^"

* * * * *

 23日のフリーの滑走順は、鈴木明子選手が第3グループに
はいって、14番目に。
 そして、上位6人が滑る最終グループは、20番目に安藤美姫
選手、21番目にキム・ヨナ選手、22番目に浅田真央選手
24番目の最終滑走が長洲未来選手に決まった。(・・)
<安藤選手の演技は、午後1時13分からの予定だとか。>

 今度は、キム・ヨナ選手と真央ちゃんの順番が入れ替わること
になって。キム選手がいい演技をして大喝采を受けた場合でも、
万一、大きなミスをした場合でも、真央ちゃんには、かなり大きな
プレッシャーがかかりそうな感じなので、心配なのだけど。^^;

 真央ちゃんは、昨日の記者会見で、「キム・ヨナ選手に、これまで
SPで10点以上の差をつけられていたけど、今回は少し近づけて
嬉しい」と発言。
 おそらく、以前に、SPで10点以上の差を逆転して優勝したこと
も踏まえて、さりげなくキム・ヨナ選手にプレッシャーをかけて
いるところがあった。(@@)

 真央ちゃんには、ともかく、まずは、これも五輪初となる3アクセル
X2回を決めてくれるといいな~と。<それが決まらないと、点数的に
勝負にならないしね。>
 また、真央ちゃんの今シーズンのフリーは、あまりにも曲調が
重厚<重過ぎ?>で、彼女に合わないのではないかとか、
振り付けも含めて、難しい割に点数につながらないのではないか
という批判が、シーズン当初からかなり出ていたのだけど。
<mewもコチラで少し書いてしまったのだけどね。^^;>

 ただ、彼女は、金メダルをとるためにこの曲を選んだタチアナ
コーチを信じて、曲を変えるのを拒んで、ある種の意地と信念を
貫いて来たので。mewとしては、フリーを見終わったあとに
「曲を変えた方がいいなんて言って、ごめんなさい」と言えるような
演技を見せて欲しいな~と願ったりもしている。(・・)

<安藤美姫選手の「クレオパトラ」と、鈴木明子選手の「ウェスト
サイド・ストーリー」は、もうかなり出来上がっているので、
あとはミスなく、伸び伸びと演技fできれば、それなりの点数が
出るはず。>

* * * * *

 mew的には、もちろん、日本選手にも頑張って欲しいという
思いもあるのだけど。
 ひとりのフィギュア・ファンとしては、もうここまで来たら、
どの選手も、それぞれ自分らしい&自分が納得行く演技ができれば、
やっぱ、それが一番かな~という気持ちが強いかも。(**)

 そして、男子フィギュアを超えるぐらい、緊張感あふれる&
心に強~く残る戦いが見られたらな~と祈っているmew
なのだった。(@@)
              THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-25 05:51 | スポーツ・競馬 | Trackback(2)

小沢、また不起訴に。市民団体からの2度め(07年度分)の告発分も。


 短い記事を一つ。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 
  昨日23日、小沢一郎氏は、07年度分の収支報告書の虚偽記載
に関しても、不起訴処分になったことがわかった。

『小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日、同会
の2007年分の政治資金収支報告書の虚偽記入についても、
「会計責任者らとの共謀の事実を認めるに足る証拠がない」と
して小沢氏を不起訴(嫌疑不十分)とした。


 特捜部は今月4日、同会が東京都世田谷区の土地購入に充てる
ため小沢氏から借り入れた4億円を04年分の収支報告書に記載
しなかったなどとして同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員
(36)ら3人を起訴する一方、04年、05年分の虚偽記入に
ついて小沢氏を不起訴とした。

 07年分の収支報告書の虚偽記入については、同会から支出し
小沢氏への返済に充てた4億円を記載しなかったなどとして、
同会の元会計責任者・大久保隆規被告(48)ら2人が起訴
された。その後、市民団体が、小沢氏が大久保被告らと共謀した
として、07年分についても小沢氏を同法違反容疑で刑事告発
していた。<読売新聞23日>』

* * * * *

 小沢氏は、今月4日、04年度分の虚偽記載に関して不起訴
処分になったのだけど。
 それを受けて、<得体の知れない?>市民団体が、12日に
検察審査会での審査を申し立てをした上に、今度は07年度分の
収支報告書の虚偽記載に関して、新たに小沢氏らを東京地検に
告発していたのである。<コチラ参照>(-"-)

コチラの記事にも書いたけど。この構成や所在を自ら明かさ
ない市民団体は、まるで特捜部の思いを汲んで、その都合に
合わせるかのように、告発状を出してくれるのよね~。(@@)>

 特捜部の中には、04年度分では小沢氏を起訴できなかった
ものの、他の件で小沢氏を起訴に追い込むことを目指している人
もいるようで。
 この告発を受けた07年度分の虚偽記載のほか、脱税での捜査
がなされているのではないかという話もあるのだけど。
 
 結局、07年度分の虚偽記載に関しても、東京地検特捜部は、
小沢氏を不起訴処分に決めたわけで。
 少なくとも「政治とカネ」にまつわる政治資金規正法違反で、
小沢氏を犯罪者に仕立て上げようとする試みはムリだ、ということ
が改めて明らかになったと言えるだろう。(**)

* * * * *

 けど、この不起訴処分のニュース、何だか新聞での扱いが
あまりにも、小さ過ぎませ~ん?(@@)

<TVのニュースでは、やった?(・・) mewは、まだTVでは
一度も見ていないぞ~。^^;>

 先週ぐらいから、石川知裕議員が、メディアの取材に答えて、
「水谷建設から、絶対に、5000万円を受け取っていない」と
強く主張しているのだけど。そのことも、あまり大きくは報じて
くれないし。

 マスコミは、検察が捜査をしていた時には、リーク情報も含めて
あることないこと、やたらに報じまくっていて。
 いかにも、小沢氏や秘書たちが、ダーティなお金をたくさん
扱ったり、国民を欺こうとしたりしていた疑いが強いかのように
・・・いや、中には、それが既成事実であるかのように伝えていた
のだから。
 
 もし不起訴になった場合とか、反論をしている場合には、それも
きちんと伝えるのが「筋」ってもんじゃないだろうか?(**)

 民主党&小沢幹事長にとって正念場を迎えている今、鳩山首相や
民主党側もその辺りは、しっかりアピールしておいて欲しいと
思うmewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は、30位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP5まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-24 11:12 | 政治・社会一般 | Trackback(3)

民主党は、脱・小沢デジャヴできるか?+自民党は、KY審議拒否で再生不能に?

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

21日に長崎知事選、町田市長選で自民党系の候補が勝利した
ことで、果たして、その結果が、国政にどのような影響を与える
のか、注目されているのだけど・・・。(・・)

 mewは、何だか、去年の3~5月ぐらいのことを思い出して
しまって、「もしかして、民主党は、ま~た同じことを繰り返そう
としているのだろうか」と思うと、イヤ~な気分になっている
ところがある。(-"-) deja-vu ?

昨年3月、東京地検の特捜部が、いきなり小沢一郎氏(当時・
代表)の元・秘書を逮捕。いわゆる西松事件と呼ばれる騒動が
始まって、小沢氏が窮地に追い込まれた。
 
 民主党の支持率が低下、小沢氏は代表を辞任すべきという声が
世論調査でも党内でも高まって・・・。それでも、小沢氏は粘って
いたのであるが。
 大きな転機となったのが、あの森田健作氏が出た千葉県知事選と
秋田県知事選で、民主党系の候補が敗れたことだった。(ーー)
 
 小沢氏は、06年に代表になってすぐに行なわれた衆院の千葉
補選で勝利をして以来、何か問題が起きても、選挙で結果を出す
ことで、反小沢派の反発や、党内の動揺、不安を抑えて来たのだ。
 特に、07年の参院選、09年の衆院選で大勝して、本当に
政権交代を実現したことで、しばらくは小沢氏のペースでコトが
進められると思っていたのだけど・・・。
<小沢独裁は困るけど、彼が主導権を持つことによって、早く
進めて欲しい政策も色々あるしね~。(@@)>

 昨日も少し書いたけど。この長崎知事選で負けたことで、
小沢氏の動きがかなり封じられてしまうのは、本当に残念なこと
だし。参院選が近いだけに、党内が、またバタバタし始めること
を懸念してしまう。(-"-)

* * * * *

 もう一つ、mewをイヤ~な気持ちにさせるのは、もし小沢氏
が幹事長を辞任することになるとしたら、結局、東京地検特捜部は
「やったもん勝ち」になってしまうということだ。(ーー)

 今、去年3月に逮捕された大久保秘書の裁判が行なわれている
のだけど。西松事件に関して、検察側は、ダミー政治団体の認識
に関して、証人から自分たちの思うような証言がとれず、立証に
失敗したため、無罪になる可能性が高くなったと言われている。
<コチラの記事参照。・・・ただ、検察は、ここで大久保氏を
他の事件で逮捕&起訴して、訴因を追加したので、西松事件だけ
での無罪判決を得る機会を失ってしまったよね。(-"-)>

 でも、もし大久保秘書が最終的に、西松事件で無罪になったと
しても、だからと言って、もう09年3月、小沢氏が代表だった
時に戻れるわけでもないし。おそらく小沢氏に対するダーティな
イメージが、急に&大幅に薄れるわけでもないだろう。(・・)

 ということは、どんなに無理筋なor捜査自体に問題のある事案
でも、東京地検特捜部が捜査や逮捕、起訴に踏み切ったり、
マスコミにリーク情報を流させたりすれば、結局、裁判では無罪
になっても、ある意味での社会的制裁orダメージを与えることが
可能になってしまうのだ。(`´)

* * * * *

 結局、昨年5月に、小沢氏は代表を辞任することになって。
鳩山代表の下、何とか政権交代を実現することができたわけだが。
 それに対するリベンジなのか、まさか、また今年も同じような
ことが起きるとは、思いもしなかった。(ノ_-。) 

<しかも、今回は、秘書3人が逮捕、起訴されて、小沢氏も事情
聴取を受けるという大掛かりなものだったし。マスコミのリーク
報道&小沢叩きも、3ヶ月ぐらい続いたもんね~。(@@)>

 それでも、今度こそは、同じパターンは繰り返したくないと
思っていたのに。同じようなタイミングで、知事選に負けるという
事態が起きてしまって。
 それゆえ、尚更に、ブル~な気分になってしまっているmew
なのである。_(。。)_
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 mewとしては、民主党の議員たちには、政権与党になった
ことだし、もうちょっとオトナになって、昨年とは少し違った対応
を見せて欲しいと願っているのだけど。

 今のところ、党内では、オモテ立って「小沢おろし」につながる
ような言動は見られていないようだ。(・・)

<TVや新聞では、「党幹部」とか「党中堅議員」が、「小沢さん
が幹事長のままでは、参院選が厳しい」とか「小沢さんの影響力を
排除すべきだ」とか語っているようだけど。^^;>
 
 鳩山首相や小沢幹事長、閣僚たちも、ともかく党内の動揺を
収めて、落ち着かせようとしている感じがある。(**)

  鳩山首相は、「政治とカネ」の問題が影響したことを認めつつも、
あくまで参院選は小沢幹事長の体制でやるのかという質問に対して
「私どもとすれば、この体制でいくということです」と明言。

 小沢幹事長も、昨日、定例会見に臨んで、自身の問題が「決して
プラスの要因に働いたはずはない」として、「不徳の致すところで
迷惑をかけたことは、申し訳ない」と謝罪したものの、自身の責任
には触れず、淡々と的確に敗因を述べていた。

「国政選挙と地方選挙ちゅうのは、基本的に有権者の意識も違う」
し。「地方選挙で、どのような状況でも自民党に勝つようになる
には、それなりの、個々の議員もすべて足腰の強いものに、有権者
との信頼関係をより一層強めていかないと、地方議員の数を見ても
お分かりの通り、圧倒的にまだまだ自民党が多いわけですから。
そういう意味での草の根の、日常活動をもっと続けていって、有権
者の支持を得られるような、そういう政権党になっていかなくては
ならないと思っております」
<産経新聞22日より、mew編集>

* * * * *

 mewも前記事で、長崎知事選の敗因について書いたのだが。
まさに、小沢氏の言う通りなのではないだろうか?(・・)

 そもそも、民主党が、07年参院選、09年衆院選で勝利できた
最大の要因は、決して「風」頼みだったのではなくて、小沢氏本人
も地方行脚を続けて「草の根」戦術を展開していたこと&候補者
にも「ドブ板」選挙を徹底させたからにほかならない。(-"-)
<その上で、風か吹いたので、上乗せがあって大勝したのでは
ないかと・・・。>

 しかし、今回、果たして、小沢幹事長自身が、どれだけ選挙の
指揮に関われたのか、わからないのだけど。<公示前に一度、
長崎に行ったようだが。不起訴後も、マスコミや野党がうるさ
かったので、ほとんど動けなかったのではないだろうか?^^;>

 そして自分が動けない分、盟友でもある石井一選対委員長に、
具体的な活動を委ねたのだろうけど。
 彼らは、政権与党になったことにアグラをかいてしまったのか、
まさにかつての自民党のように、都市部を中心に、閣僚クラスを
応援演説に次々と送り込んだり、地域や支援団体に利益をもたらす
ことをちらつかせたりしていたわけで・・・。
 そんな旧・自民党のような民主党を見て、有権者が、わざわざ
民主党系の候補を選ぶはずもないのである。(ーー)

 民主党の議員たちも、小沢氏のことよりも、まずは、今回の
選挙のやり方に問題点はなかったのかをしっかりと検証&反省して、
7月の参院選に活かすべきなのではないだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 また、mew的には、マスコミや自民党の出方も気になっていた
のだけど。

 マスコミは、ごく一部を除いては、今回の選挙の敗因もかなり
客観的に分析しているところが多くて、政局に関しても、様子見
ムードになっている感じがある。(・・)
<まあ、小沢氏のことは、他に注目されるネタがあまりないから、
アレコレ書き続けるだろうけど。今回の件で、小沢氏をバッシング
しようという雰囲気には、なっていないかも。>

 そして、自民党はと言えば・・・。どうやら、党執行部は、国民
は「政治とカネ」の問題を追及することを支持してくれるはずだと、
トンデモ勘違いしてしまったようで。(~_~;)

 同党は、何と小沢一郎氏の証人喚問などを求めて、昨日22日の
午前中から、国民生活にとっても大事な衆院予算委員会も含めて、
すべての審議への出席を拒否することにしてしまったという。(゚Д゚)

<ちなみに野党側では、公明党、共産党は審議に出席していて。
自民党が単独で、審議拒否の戦術をとることになった。(@@)>

* * * * *
 
 この執行部の決定に対して、自民党内でも、中堅・若手議員から
は異論が出ているようだ。

『自民党の舛添要一前厚生労働相は22日夜、同党が2010年度
予算案の審議を欠席したことについて「基本的にはやっぱり審議の
場で相手を追及することが必要だ。政治とカネについて、もっと前
の(攻撃の)タイミングがあった。戦略の組み立てが戦を戦って
いる執行部とは思えない」と批判した。党本部で記者団に語った。
<時事通信22日>』

<この件は、また機会があったら書きたいけど。今、舛添氏の言動
に、かなり注目が集まっているところがあるのだが・・・。
 mewは、もしかしたら、森喜朗氏などの長老組が、一部財界や
メディアなどと組む形で、舛添氏をバックアップして、自民党の
大幅な模様替えor新自民党を作らせて、政界再編を促進させようと
する可能性があるのではないかと思ったりもしている。(・・)>

* * * * *

 マスコミも、この審議拒否の姿勢には、疑問を投げかけている
ところが多い。(・・)

 この経済危機の最中に、予算の審議まで拒否するのは、国会
議員として、望ましくないことは、明らかだし。しかも、民主党側
は、小沢氏の証人喚問などには応じる気は全くない。
 となると、このままでは、自民党は、国会審議に戻るタイミング
を見つけることが難しくなるし。審議拒否が長引けば、逆に自民党
が、他の与野党や国民からはもちろん、自党内やマスコミからも
批判を受けることになりかねないだろう。(~_~;)

 いや~、それにしても、自民党はホント、完全に空気が読めない
政党になってしまったのね~。^^;

 折角、民主党の逆風を自分の追い風にするチャンスだったのに。
これじゃあ、やはり、支持率が回復する見込みは、ほとんどないん
じゃないだろうか?(>_<)
<だから、その自民党を捨てて、舛添氏を使って、新自民党を作る
のではないかな~と推測してしまうのだけどね。^^;>

 あとは今後、国民が民主党に対して、どのような反応を示すか
が問題なのだけど。<ここは、やっぱ蓮舫氏を副大臣にして、また
「行政仕分け」でイメージ・アップをはかるかな?(・・)>

 ・・・というわけで、もし民主党が、ここでしっかりと体制を
固めることができれば、昨年の繰り返しを避けて、小沢氏をジャマ
に思う勢力の思うツボにならずにしたいな~と、強く願っている
mewなのであった。(@@)
                   THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ ただ今、30位台。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP5まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-23 13:04 | Trackback(5)

長崎県知事選、民主候補の敗戦は、あまりに痛い!+フェブラリーS+α


 今日は平成22年2月22日の、2並びの日なのね~。(@@)

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日は、JRAで今年最初のGI・フェブラリーSが行なわれて、
エスポワールシチーwith佐藤哲三騎手が、優勝した。(*^^)v祝

 ダートの祭典となれば、行かないわけにはいかないので、昨日は、
何ヶ月ぶりかで、府中へGO!p(^-^)q
 思ったより入場者が多くて、レースが盛り上がったのは、嬉し
かった。(~~)

 ただmew的には、やっぱ南関とか他地区の地方競馬から、馬が
出てくれないと、寂しい&つまらないですぅ。(ノ_-。)
<昨日、メモリアルホースに岩手のメイセイオペラが選ばれて、
菅原勲騎手も来ていたのだけど。また、優勝を争えるような地方馬
が育って欲しいな~。(・・)>

* * * * *
 
 エスポくんについては、コチラの記事で書いたことがあるけど。
今回は、ともかく「強い!」の一言。JCダートに続いて、GI
2連勝を飾った。(・o・)
 テスタマッタが鋭い足で、内から伸びて2着になった。

 Sブロッケンは3着。激しいレースを戦った東京大賞典の反動
で休ませたのか、チョット体が重い感じが。^^;
 また、先月、落馬骨折した内田ヒロユキ騎手が、おそらくはまだ
回復し切っていないのに、ムリを押して、このレース限定で騎乗
したのだが・・・。
 気持ちはわかるものの、競馬仲間の間でも「内田はちゃんと
思いっ切り追えるのかよ~」と懸念する声が出ていて。このような
騎乗の仕方は、ビミョ~かな~と思ってしまった。^^;

 あと昨日は、芝でそれなりの立場にいる馬が、何頭も出ていた
のだけど。<しかも、まともな騎手で。> 
 本気なのか、とりあえずお試しなのか、単なる叩き台なのか、
今ひとつ判別がつかないとこがあったし。正直なところ、予想する
上ではジャマっけだったし。ダート応援者としては、あまりGIを
叩き台には使って欲しくないとも思った。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 あと宮里藍選手が、タイで行なわれた米女子ツアー開幕戦
「ホンダLPGA」で、米ツアー2回目の優勝を果たしたとの
こと。(*^^)v祝
 去年からようやくペースがつかめて来て、迷いもなくなった
ようなので。今年は国内開催のツアーやクラシックでも、是非
勝利をと願っているです。(~~)

 バンクーバーの冬季五輪は、あっという間に終盤に。(・o・)
 まだ熱狂した男子フィギュアの記事をアップしていないの
だけど・・・。<好きな種目は、あまりに気持ちがはいって&
アレコレ書きたくなって、記事がなかなかまとまらないのだ。>
 でも、もう23日(日本時間24日)からは、女子が始まっ
ちゃうのよね~。(@@)

 SPの滑走順は、22番目に浅田真央(19)、23番目に
キム・ヨナ(19=韓国)、24番目に鈴木明子(24)、そして
安藤美姫(22)は、出場30人中、30番目に。
 みんな、それぞれの力と魅力が存分に発揮できるように
p(*^-^*)q がんばっ♪です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 ところで、昨日、開票された長崎県知事選は、鳩山政権&
小沢一郎氏にとって、大きな痛手となる結果に終わった。
 長崎県知事選は7人が立候補していたものの、実質的には
自公vs.民社国の与野党による一騎打ちだと言われていたの
だけど。
 結局、自民・公明党が実質的に推していた元副知事の中村法道氏
(59)が、民主・社民・国新が推薦した前農水省室長の橋本剛氏
(40)を10万票近く離して、当選したからだ。(・・)
<選挙結果は*1に>

 今回の敗因は、「政治とカネ」の問題だけではなくて、むしろ
候補者の選定や選挙の進め方の問題も大きかったのではないかと
考えられているのだけど。
 
 でも、もしこの敗戦によって、民主党の議員たちが、バタバタし
始めて、小沢氏が党運営、国政運営に力が発揮できない状況に
なれば、まさに東京地検特捜部や小沢バッシングを続けている
マスコミの思うツボになってしまうわけで・・・。(`´)

 今後のことを思うと、ますますブル~になってしまうmew
なのである。(ーー)

<実は東京・町田市の市長選も、民主党の候補者が推す候補が
負けたのよね~。_(。。)_>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 この知事選が公示されたのは、2月4日で。ちょうど小沢幹事長
の不起訴処分が決まった日だったのだが。
 mewは、果たして、この選挙に小沢問題の影響がどれぐらい
出るのか、心配しながら様子を見ているところがあった。^^;

 で、実のところ、この知事選は、選挙のスタートの時点から、
自公が推す中村氏の方がリードしていると伝えられていたのだ。^^;

 というのも、民主党側の候補者に違和感を覚えた人が少なからず
いたからだ。(・・)

 中村氏は、金子前知事の後継者として出馬。県庁勤務37年の
実績や副知事を務めていた経験&即戦力をアピールできる候補で。
県民も、地域の実情を理解していることや、地元の経済界や諸団体
ともつながりがあることに、安心感を抱いたようなのだけど。

 他方、鳩山政権は、「脱・官僚政治」を掲げてやって行こうと
しているというのに、若い官僚出身の候補を連れて来ちゃった
わけで。真っ先に、「それじゃあ、かつての自民党とやっている
ことが変わらないでしょ~」と言いたくなってしまったし。

<橋本氏は長崎市と長与町以外の全ての市町村で中村氏に負けた
とのこと。いかに県民全体に馴染みのようなものや、信頼感を
得られていなかったかがわかる。(-"-)>

 しかも、何か県民にアピールできる+αのものがあればいいの
だけど。TVで映像を見る限りは、見た目&しゃべり方が体連
ぽい感じで。あまり民主党的なイメージではなかったのだ。^^;
<何か、年齢や雰囲気が、プロレスラーの大仁田厚氏とかぶる
とこがあったようにも思えた。たぶん、無党派層の一部の票は、
大仁田氏に流れたかもね~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 あと、選挙の仕方も何だかな~という感じがあったのだ。
<そもそも、選対委員長が石井一氏っていうのがね~。^^;>

 民主党は前原、原口、赤松などの大臣を次々と送り込んで、
その立場の強さを見せ付けるような感じの<地元への利益誘導も
ちらつかせて?>、これもまた昔の自民党みたいな応援演説をして
いたように見えたのだけど。

 自民党の方は、党の雰囲気が変わったというイメージを示す&
無党派層にアピールするために、小泉進次郎氏や小渕優子氏など
のフレッシュな人材を応援演説に活用。
 それも効を奏したのではないかと思われる。(ーー)

<何か民主の方が上段から構えていて。自民の方が一生懸命に
チャレンジャーって感じがあったかも。^^;>

 そこに、ダメ押しという感じで<これも「自民、民主が逆に
なったな~」と思うのだけど>、自民党側は、鳩山首相や小沢
幹事長の「政治とカネ」の問題をかなり攻撃していたようで、
それが影響したことも否定できないだろう。(-"-)

* * * * *

 いつも書くように、mewは地方選挙と国政選挙は別次元で
考えなければならないと思っているし。
 長崎県民は、まずは長崎にとってベターな人は誰かを考えて、
知事を選ぶべきだと思うので。国政への影響などは、そんなに
考慮しなくていいと思うのだけど・・・。
 
 ただ、実際のところ、この1敗は、今後の国政にとって、何敗
にも匹敵するほど、マジに痛いものになってしまったように思う。

 まあ、自民党がこれで支持率が大きくアップするとは思わない
のだけど。とりあえず党内は活気づくだろうし。さらに、「政治と
カネ」の問題をしつこく、うるさく追及して来そうだしね~。(>_<)
<早速、予算審議への出席は拒否。また、小沢氏の参考人招致
に燃えているようだし。(~_~;)>

 でも、何よりmewが憂うのは、この敗戦によって、民主党内
で、やっぱり小沢一郎氏が幹事長を辞めるべきなのではないかとか、
離党した方がいいのではないかという声が大きくなり始めること
なのだ。(ーー)

 もう参院選まで、半年もないのに、ここでバタバタしたら、
準備が遅れる上に、マスコミや野党からも、党内の混乱や対立を
批判されることになって、尚更にマイナスになってしまうし。

 しかも、党内でそのような小沢おろしの声が大きくなれば、
小沢氏はますます動きにくくなるので、大事な予算審議や諸法案、
普天間の移設問題を含めた外交政策にも、大きな支障も生じて
しまうことになるし。

<mewがこだわっている普天間移設問題も、小沢氏はすっかり
動きを封じられてしまった感じがあって。それも、名護市外や
県外移設を難しくしているように思われる。(-"-)>

 何より、鳩山政権がここから本格始動しようとしている時に、
小沢氏の力をうまく使えないのは、ある意味で、国民にも損な
ことになってしまうと思うと、本当に残念でならない。(-"-)

 できるなら、民主党や社民、国新党の議員たちには、今回の件
を冷静に受け止めて。逆に団結力を高めて、今後の国政&参院選
に望んで欲しいと願っているのだけど。
 けど、もっとコワイのは、この雰囲気に流されそうなマスコミや
国民かな~?^^;>
 
 でもって、何だか、ここでもイヤ~な予感がし始めているmew
なのであった。(@@)
                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 30位台に転落。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3も遠のいてる~。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-02-22 11:34 | 民主党、民進党に関して | Trackback(7)

陸上案は、沖縄県民にも地元住民にも米国にもベターじゃない!

【沖縄タイムスの『[シュワブ陸上案]いいかげんにしてくれ』を
*2に追記しました。】

 普天間移設問題に関して、TVでも、かなり取り上げるように
なって来たのだけど。国民の関心は、まだ薄い感じが・・・。^^;
 今が一番大事な時だし、日米(軍事)同盟や日本の防衛政策、
ひいては日本の「国のあり方」&平和主義にもつながる問題なので、
沖縄や基地と関わりのない人も含めて、もっと国民全体に考える
べきなのではないかと思うし。ブログ界を含めてネットでも、もう
少し取り上げて世論を盛り上げてくれるといいな~と願っている
です。


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、平野官房長官が沖縄を訪問して、仲井真県知事と会談を
行なった。

『平野博文官房長官は20日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設問題を巡って沖縄県庁で仲井真(なかいま)弘多
知事と約20分間会談した。仲井真知事は「県外移設への声は
ますます高まっている。政府にはベストの方向でお願いしたい」と
県外移設を要請。平野長官は「常にベストを求めていくがベターに
なるかもしれない」と述べ、県内移設になることもあり得るとの
見通しを示した。

 仲井真知事がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への
移設案の検討状況をただしたのに対し、平野長官は「政府として
アメリカと内々にやっていることは全くない」と米側への打診を
否定した。仲井真知事は「頭越しにならないよう、意見交換や
相談するステージを必ず作っていただきたい」と念を押した。
<毎日新聞20日>』

 沖縄の県民にとって、沖縄県内に基地を移設する<県内に新しい
基地を作る>ことは、どう見てもベターではない。
 また、名護市民にとっても、キャンプ・シュワブの陸上案は、
海上案に比べて、決してベターだとは言えないのだ。(ーー゛)

 自民党政権下で合意された移設案は、さんごやジュゴンでも
知られる辺野古の海を埋め立てるものだったので、多くの人たちは、
反対運動を行なう時に、「辺野古の美しい海を守ろう」とアピール
して来た。(・・)

 そして、鳩山首相や小沢幹事長らも、「あの海を埋め立てては
いけない」と理解を示す言葉をクチにしていたので、地元住民も、
尚更に民主党政権に期待していたところがあるのだけど・・・。

 まさか鳩山首相や平野官房長官は、辺野古の海の埋め立てさえ
回避できれば、それでいいのだと思っているのだろうか?

 自分たちは、県外移設の公約は守れなかったけれど。懸命に努力
して、何とかこの海の埋め立てだけはやめさせることができたと。
 陸上案に替われば、同じCシュワブに基地が移設されても、
海が守れるだけベターだと思え、有難いと思えとでも言いたいの
だろうか?(`´)

* * * * *

 実は陸上案は、地元住民にとっては、ベターどころかワース
(worse=より悪い)だと考えられているのだ。(-"-)

 そもそも地域に新しい基地ができる、米軍の兵士が増えて、
演習や活動も増えるということ自体、もうその地域の住民にとって
は負担増=ワースなのである。

 しかも、今回の陸上案によって、基地内に長い滑走路を作ること
になれば、山や野が切り崩す必要があり、環境面に問題が出る。
 また、小さな滑走路を作るケースも含めて、陸上でヘリが
発着したら、近隣の住宅の上を往来する機会が増えて、安全性や
騒音の問題が生じるからだ。(**)
<結局、第2の普天間を作ることになるだけ。>

 かつて自民党政権時代に、米国との交渉において、この陸上案
も候補に上がっていたのだが。米国側も、上述のような理由や、
滑走路が射撃の演習施設と近いなど不便な点があるために、反対
の意向を示したとのこと。(・・)
 
 それで、近隣住民の安全性や騒音のことを考えて、それらの
問題を解決するベターな方法として、辺野古の海に滑走路を作る
海上案が浮上することになったのだから。
 また陸上案に戻したら、ワースになってしまうのだ。(ーー)

 幸い、さすが軍事大好き&沖縄担当大臣も兼ねるの前原国交
大臣は、そのあたりのことはよ~くわかっているようで。
『過去の経緯をよく知る前原誠司沖縄・北方担当相は「かなり前に
調査されて消えた案だ。民家の上空を飛ぶなどの問題をどうクリア
するのか」と疑念を呈した』という。<毎日新聞19日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、平野官房長官や他の閣僚の中には、その辺りのことを
ほとんど考慮せずに、ともかく早くこの目の上の大きなタンコブ
になっている難題を解決したいと。解決できれば、沖縄の住民の
負担のことは、ガマンしてもらうより仕方ないという思いが強く
なっているようにさえ見える。(ーー゛)

 特に、就任以来、す~っかり防衛省の官僚などに取り込まれて、
官僚寄りの発言を続けている北澤防衛大臣は、この陸上案をかなり
評価している様子。
『「基本は、沖縄の皆さんは新しい基地を造らせないと言い、米側
は海兵隊を沖縄に置かないと抑止力が減退すると言っている」と
指摘。「相反する二つを結び付けて解決できる方法が一番大事だ」
との見解を示した。<沖縄タイムス19日>』

* * * * *

 しかも、19日には、こんなKY発言まで行なっていたという。

『北沢俊美防衛相は同日の閣議後会見で、シュワブ陸上に移設する
考え方について「(既存の)基地の中へ移転する。かつて楚辺通信
所がキャンプ・ハンセンへ移った時に沖縄から大きな反対運動は
起こらなかったという歴史に学ぶべきところはある」と述べ、地元
側の理解が得られやすいとして前向きな姿勢を示した。<同上>』

 楚辺通信所は、象の檻として知られていた円形の通信設備(鉄塔)
なのだが。あれは、住民の土地の上に作られた&強制的に賃貸借
契約を結ばされていたジャマなものを、米軍がようやく撤去して、
基地内に引き取ったという事案なので、反対運動が起きなかった
わけで。<別に、そのために滑走路を作ったり、飛行機が上空を
飛ぶようになったりするわけでもないんだしね~。^^;>

 歴史から学ぶ気があるなら、まずは歴史を学ぶべきではないかと
ツッコミたくなってしまったのだけど。(ーー)

<たぶん防衛省の役人から、アレコレと吹き込まれていて、ハンパ
な認識が出ちゃったんだろうな~。(~_~;)>

* * * * *

 これらの発言に対して、移設反対を唱えて名護市長になった
稲嶺進氏は、大きな反発を示している。

『稲嶺進名護市長は政府が米側に打診したとされるシュワブ陸上案
について「鳩山総理が名護市民の負担軽減を約束する中で、にわか
に信じがたい話だ。過去の経緯から見ても『陸上案』はとっくに
なくなった話だ」と述べた。

 北沢俊美防衛大臣が楚辺通信所と普天間飛行場の移設をなぞら
えたことについて「まったく次元が違う問題を持ち出し、陸上案を
正当化しようとするなら大きな間違いだ」と厳しく批判した。
<沖縄タイムス19日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 何だか、政府与党やマスコミの一部では、もうCシュワブ陸上案
で決まりだという雰囲気が漂っている感じが出ていて。
 しかも、何かこの件を任された平野官房長官が、かなり強引に
コトを運ぼうとしているように見えるところが・・・。(~_~;)

 それを察知して、連立与党内では社民党が。また地元の首長&住民、
そして、ついには民主党内からも批判の声が上がり始めている(*1)
ことに、鳩山首相も、いったん事態を沈静化させようと思ったのか・・・。

『鳩山由紀夫首相は20日、沖縄県の米軍普天間基地の移設先に関し
「ベターではなく、私どもはベストを探す」と強調した。沖縄を
訪れた平野博文官房長官が同日午前の仲井真弘多沖縄県知事との
会談で「常にベストを求めていくが、ベターになるかもしれない」
と述べたことを踏まえ、都内で記者団の質問に答えた。

 平野長官の発言は「県外がベストだ」と仲井真知事が指摘した
ことへの受け答えだったため、県内移設の可能性を示唆したとの
受け止めが広がった。地元の反発を招く恐れもあるため、首相は
平野長官の発言を修正することによって事態の沈静化を図ったと
みられる。

 首相は移設先について「あらゆる選択肢を考えながら、沖縄の
皆さんにも理解され、米国にも分かってもらえて、与党3党それぞれ
が分かったと言えるような案をつくることがベストだ」と説明。
平野長官の発言は県外移設が困難との認識を示したものかとの質問
に対しては「国外とか国内とか県外とかいう発想をすべて含めて
ベストを探す」との考えを示した。<NIKKEI20日>』

* * * * *

 何か、ベターとかベストとか言葉遊びをしているような感じ
もして。。mewが沖縄県民なら、「こいつら、オモテ向きの
言葉で、自分たちをごまかそうとしているのではないか」と
勘ぐってしまいたくなるかも知れないのだけど・・・。(~_~;)

 以前も書いたけど、mewは、もし計画を変えられないので
あれば、早く結論を出すべきだったと思うのだ。
 でも、鳩山首相が、名護市の市長選が終わるまで結論を先送り
した&民意を尊重すると言ったからには、少なくとも名護市には
移すべきではないと考えているし。

 何より、ここまで結論を出すのをあとに引っ張って、期待を
持たせるだけ持たせて、やっぱCシュワブへの移設を決めるという
のは、あまりに民主政の精神&日本人としての仁義に反するのでは
ないかと思ってしまうmewなのだった。(@@)
                      THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-02-21 08:48 | 政治・社会一般 | Trackback(6)

やっぱ政府主導で進んでいたCシュワブ陸上案+社民に連立離脱の圧力か?

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 普天間基地移設の問題に関して、何だかイヤ~な予感(コチラ)
が当たってしまいそうな感じが強くなっていて、イヤ~な気分に
なっている。_(。。)_

 昨日になって、ほとんどの新聞&TVで、鳩山内閣がキャンプ・
シュワブの陸上案を検討しているとか、米国側と非公式に打診
しているという話が取り上げられるようになって来た。

 鳩山首相も、それらについて質問されて「過去に出た案も検討
している」「正式なルートでの打診はしていない」(つまり、非公式
では打診している)と、報道された事実を否定しないような発言を
行なっている。(-"-)

* * * * *

 前出の記事を書いてから、ネットで関連報道をちょこちょこと
探してみたのだが・・・。

 先月、名護市の市長選で、同市内のキャンプ・シュワブへの
基地移設に反対する候補が当選。沖縄県知事や自民党県連まで、
Cシュワブ移転に反対の意向を示したこともあって、もうこの地域
への移設は困難だとの見方が強くなって来ていた。
<名護市長は、当初から海上、陸上案とも反対していたが。今週、
鳩山首相や国新党の議員に会って、陸上案にも反対であることを
念押ししていた。(@@)>

 そして、政府与党が作っている「沖縄基地問題検討委員会」
では、この市長選の結果も受ける形で、各党が今月中旬、最終的
に移設先の具体案を出すことになっていて。その準備のために、
11日前後には、グアムやサイパンを視察したり、知事と会談を
行なったりしていた。
<グアムの知事は、拒否。サイパンの知事は、移設受け入れに
やや前向きの姿勢を示していた。>
 また、官邸や民主党側が、九州地区(長崎、佐賀、鹿児島)を
中心に、移設候補地を視察したり、首長や関係者に打診したりも
していたと言われている。<どの候補地も移転には、反対。>

 ただ、この時には、国新党の下地幹郎氏は、サイパンへの移転
も視野に入れて、記者団に対して「政府には、勇気を持って米国
政府と交渉に臨むよう働きかけたい」と語ったりしており、
社民党と共に、国外&県外移設に積極的に取り組む姿勢を見せて
いたのである。(@@) <発言部分は、朝日新聞10日コチラより>

 でも、そのウラでは、日米の間で、着々と沖縄県内での移設の
話が進んでいたようなのである。(ーー)

* * * * *

 今月2日、キャンベル国務次官補が来日。急遽、小沢幹事長
と会談をして、訪米を招致した話をコチラの記事にも書いたの
だけど・・・。

 実は、この時に、日米の局長レベル(役人同士の会議)が
行なわれていて、国外&県外移設は完全に拒否され、沖縄県内で
移設先を見つける方針が打ち出されていたようなのだ。(~_~;)

『日米両政府は2日午前、外務・防衛担当局長級の安全保障高級
事務レベル協議(SSC)を外務省で行った。

 日本側は沖縄県の米軍普天間飛行場移設を5月末までに決着
させる方針を説明したが、米側は沖縄県名護市辺野古の米軍
キャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画が最善だとし、
早期履行を重ねて求めた。

 キャンベル米国務次官補は協議後、記者団に、「『現行案は
最善のアプローチだ』と強調した」と語った。また、名護市で
現行計画に反対する市長が誕生することに関し、「安保問題の
大きな決断は、中央政府のレベルでするものだ」と述べ、日本
政府の決断を促した。<読売新聞2日より>』

 ちょっとネタ元が見つからないのだけど。今月上旬、米軍
関係者が、「海兵隊の移転先は、沖縄しかあり得ない」と強く
主張しているという記事も見た。<米軍、地勢的な面でも、他の
部隊と連携して機動的に活動するためにも、他の地域への移設は
全く考えていないと。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 このような米国の強い姿勢(圧力)を受けてか、政府では、もう
今月はじめには陸上案の検討を始めていたようなのである。(-"-)
 しかも、それを、あえて国民新党の案として提案するように
求めたという話まで出ていた。(ーー)

『シュワブ陸上案の検討は、防衛省政務三役直属の特命作業班
「普天間代替施設検討チーム」が中心になって進められている。
関係者によると、平野博文官房長官が2月はじめ、国外、県外への
移転が不可能となった場合の方策として北沢俊美防衛相に検討を指示
した。

 北沢氏は、検討委との整合性を図るため、国民新党の下地政調
会長に、国民新党案としてシュワブ陸上案を委員会に提案するよう
に要請した。

 新基地を陸上部に移すことで、海域環境に影響を及ぼさず、既存
施設内での移設となることから反対が少ないとの判断が働いた
模様だ。<琉球新報15日より>』

<mewは、特に米国べったりのN防衛政務官が、米国側との
間で、調整に動いたのではないかと疑っているんだけどね~。(-"-)>

* * * * *

 そして、グアム視察が終わって、いよいよ17日に各党が、
移設先の具体案を出すことになったのだけど。

 オモテから見ると、今週にはいって、、いきなり国新党から、
Cシュワブ陸上案が出て来たので、社民党はもちろん、mewも
ビックラしてしまったのである。(@@)

 しかも、下地氏が15日にBS放送で、鳩山政権に沖縄県外移設
の公約を下ろすべきだとまで発言したことで、社民党との関係が
険悪になってしまった。(-"-)

『国民新党の下地幹郎政調会長は15日夜、日本BS放送の番組
に出演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、
「県外(移設)が鳩山政権の公約なら、この公約は5月までに
下ろしてもらわないと問題は解決できない。下ろさないと(新た
な)日米合意をつくることはできない」と述べ、県外移設は困難
との認識を示した。
 下地氏の発言は、国外・県外への移設を主張する社民党をけん制
する狙いもあるとみられる。<時事通信16日より>』

 社民党の福島瑞穂代表は、国新党が陸上案を出して来たことに
対して、すぐに「なぜ、ここで陸上案が出てきたのかと、わたしは
そう思います」と驚きを隠さず。<TVで目撃>
 そして、沖縄県民が新たな基地負担には反対であること、名護市
の新市長も陸上案に反対していることを主張して、社民党は県内
移設に反対する意向を示した。(**)

 その福島氏の言動に対して、今度は下地氏が不快感を示して、
お互いに場外での舌戦が繰り広げられていたのだが。
 下地氏は、18日には『都内で記者団に「あまり何度も言うよう
だと、社民党と協議をしないという気持ちになりかねない。自分の
考えにそぐわないから駄目だというのは不愉快だ」と語った』そう
で、今後、同じ連立与党として円滑に協議を続けて行くことが、
難しくなりそうな雰囲気も・・・。(~_~;)

 同時に、アチコチのメディアで、いざという時には、社民党を
連立から切るという話が出始めていて、政府与党の一部から、
社民党をけん制(圧力かけ)しようとする意図も見える。

<たとえば、FNNニュースでは・・・16日には『国民新党幹部
からは「社民党のことで怒りで頭がいっぱい。社民党は県外移設案
は出せっこないんだ」、政府関係者からは「持論だけど、社民党、
切ればいいのにな、なんてな」などといった声が聞かれる。』
 17日には、『政府関係者は、「結局は、沖縄と完全に縁を切る
ことは不可能なんですよ」と話した。また防衛省幹部は、「社民の
連立離脱は、時間の問題でしょう」と述べた』と報じていたのだが。

 もしかしたら、政府よりもFS系の記者の方が、早く社民党を
連立与党から外したいと思ったり、民主党中心の連立政権崩壊を
強く望んでいたりして?(@@)>

* * * * *

 またまたハンパな形ながら、とりあえず、この記事は、ここまで
でアップしたいと思うのだが・・・。m(__)m 

 鳩山内閣が、急に陸上案に傾き出したのは何故なのか・・・。
 もちろん、米国側からの圧力が強まっているからなのだろうけど。
もしかして、小沢幹事長の捜査や不起訴との関わりもあるのかな~
と勘ぐってしまう部分もあったりして。

 いずれにせよ、何だかすっきりしない気分のmewなので
あった。(@@)
                 THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-02-20 08:37 | 政治・社会一般 | Trackback(3)