「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍の印象を是正し始めたメデ..
at 2017-06-27 06:32
妙に改憲急ぐ安倍、改憲案を今..
at 2017-06-26 00:43
菅長官に食い下がった女性記者..
at 2017-06-25 13:34
沖縄慰霊の日~翁長が辺野古移..
at 2017-06-25 02:44
前川が会見。キーパーソンは和..
at 2017-06-24 09:47
前川次官、萩生田発言の文書に..
at 2017-06-23 15:11
自民には凶暴男子がいっぱい(..
at 2017-06-23 10:32
文科省、安倍&萩生田発言の文..
at 2017-06-22 07:39
籠池が国策捜査&安倍にだまさ..
at 2017-06-21 08:01
安倍、萩生田の指示を示す文書..
at 2017-06-20 08:29

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米最高裁がトランプ大統領..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自民を潰し都民ファースト..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀・今度は早朝長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
加計学園問題、キーパーソ..
from dendrodium
アメリカファーストの影響..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
豊田衆院議員、秘書に暴行
from 虎哲徒然日記
加計学園優先に安倍総理が..
from dendrodium
憲法改正絶対反対・軍隊を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東京ガスの株を買いませんか
from 椿峰のまち
東芝半導体事業の買取先は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28

ブログパーツ

タグ

(1226)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(144)
(143)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

<   2010年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧

今度は控え室で、日中首脳懇談+前原辞任望む声も+菅の冷静さが鍵?


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

人気ブログランキングのカテゴリーを、政治→ニュースに
変更しています。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  29日、ベトナムのハノイで、調整が行なわれていた日中首脳
会談が中国側のドタキャンにより、突然中止になってしまい、
菅政権&日中関係に暗雲が立ち込めるような状況になってしまった
のだが。<『前原のせいで(?)、日中首脳会談がドタキャン中止。
ASEANを控え、菅政権に暗雲
』参照。> 

 でも、菅直人首相は、会談中止の報を受けて、同行した福山
官房副長官らスタッフに、「冷静に対処するように」と指示して
いたとのこと。
 そう。菅首相は、帰国後やAPECのことを考えると、「この
ままでで終わらせるわけに行かない」と思ったのか、決して
あきらめてはいなかったようだ。(・・)

 翌30日になって、予想外なことに、菅首相が中国の温家宝首相
と約10分間、懇談を行なったというニュースが伝えられて。
mewは、思わず「ほ~、やるじゃん」とつぶやくと共に、チョット
ほっとさせられたところもあった。"^_^"

『【ハノイ=坂井広志】ベトナム訪問中の菅直人首相は30日午前
(日本時間同日昼)、ハノイ市内で中国の温家宝首相と約10分間、
非公式に会談した。首相に同行する福山哲郎官房副長官が明らかに
した。日本政府関係者は「懇談」と位置づけている。

 会談は、東アジアサミット前に会場内の首脳控え室で行われた。

福山氏によると、両首脳は(1)今回、首脳会談が行われなかった
ことは残念だ(2)日中の民間交流が再開されたことを評価する
(3)戦略的互恵関係の推進に努力する(4)今後、ゆっくり話す
機会を作る-の4点で認識を共有した。<産経新聞30日>』


『会談は、首脳会議の会場となった国家会議場内の首脳控室で
行われた。日本側は首相秘書官と中国語、英語の通訳が同席した
のに対し、中国側は英語の通訳だけだった。

 福山氏は「いろんな首脳があいさつし、懇談しているところで、
自然な形で行われた」と説明した。外務省幹部は「菅首相が別の
相手と話していたところに、温首相が近づいてきた。日中の事務
レベルですり合わせはしていない」と語った。<読売新聞30日>』

* * * * *

 実際のところ、ウラで何か交渉やすり合わせがあったのかどうか
は、わからないけど。

 菅首相にしてみれば、首脳会談の中止で、日中関係が険悪に
なったまま帰国すれば、来月のAPECを控えて、胡錦濤主席の
出席や首脳会談の交渉などもやりにくくなるし、野党やメディア
の批判も増すばかりなので、できれば、少しでもいい形を作って
終わりたかったのではないかと思うし。
<前回の懇談は、中国語の通訳がついていなかったことで、批判
されたので、今回は、しっかりと準備していたりして。(~_~;)>

 温首相も、品格や知性のある人で、しかも、もともとどちらか
と言えば親日派ゆえ、中国側が一方的にドタキャンする形で
終わらせることを、決して好ましいことだとは思っていなかった
のではないかと察せられる。(・・)

 そこで、両者の「このまま終わらせるのはマズイので、何とか
あとにうまくつなげられるような形を作った方がいい」という思い
が、4日のベルギー・ブリュッセルでの「廊下での懇談」に続き、
今回の「控え室での懇談」の場を作らせたのではないかな~と
思ったりもする。(**)
<日本側は、は一応、温家宝首相から近づいて来たという感じの
発表をして、向こうが折れて来たかのような印象を与えることも
できたし?^^;>

 ただし、中国メディアはこの懇談に関して報じていないとの
こと。
『「反日世論への配慮というより、反日名目での自身への批判を
かわしたかったのだろう」。香港の記者は解説する。温首相への
風当たりが強くなってきたことは「政府内では公然の秘密」(中国
当局者)ともいわれる。<毎日新聞30日>』

 これは、保守派からの批判が強い日本国内でも同じことで、
首脳同士がもっと両国の関係を重視したいと思っても、国内の
反応に配慮せざるを得ないため、なかなか思うように動けないこと
も多いのではないかな~と、改めて感じるところがあった。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 実際、日本国内でも、今回の日中首脳会談の中止に関して、
様々な疑問や批判の声が出ている。(~_~;)

『中国が29日、ハノイでの日中首脳会談を拒否したことに対して、
政府・民主党から、さまざまな声が出た。

 政府高官は同日夜、困った表情で「分からない。分からない」と
繰り返し、会談拒否の理由は中国の国内事情との見方を示した。
そして、「たぶん、首脳(会談)はできない」とぽつり。

 11月1日に、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像が、
一部国会議員に公開される件との関連を推測する議員は多かった。

 閣僚の1人は「よく分からないけど、ビデオの影響じゃないか」。
閣僚経験者は「きょうビデオの公開を決めたからだ。シナリオを
立てずにやるからだ」と述べた。

 これに対し、前原誠司外相への批判もあった。

 党中堅幹部は「日中両国のために前原はつぶした方がいいという
メッセージじゃないか。中国に言われてすぐに辞めさせるのはよく
ないが、前原が外相をやるのは無理だ」と、中国そっちのけで外相
批判を展開した。

 別の若手は「前原がTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)で
中国包囲網みたいなことを言ってきたから、牽制しているのだろう」
との見方を示した。

 一方、中国内の権力闘争が原因との分析もあった。

 外務省出身の議員は「中国の国内事情だ。菅(直人首相)さんと
仲良く映る姿が本国に伝われば、温家宝首相はまた弱腰だと批判
される。外交日程のキャンセルはだいたい国内事情であって、
ビデオ公開や前原さんの態度はあまり関係ない」との見立てを
示した。

 中国への不信感、警戒感を示す議員は多かった。中堅は「中国
お得意の揺さぶりだ。領土に関して中国は絶対譲らない。日本は、
『会ってくれないと顔が立たない』みたいな軟弱なことではだめ。
原則論を主張し、毅然とするしかない」と語った。

 保守系若手は「中国の言いがかりで、あきれてモノが言えない。
日本は毅然としていればいい。中国は冷静になった方がいいん
じゃないか」と語った。<産経新聞30日>』

* * * * *

 中国側が、会談を拒否した理由として、前原外務大臣の名を
挙げたことや、実際、前原氏が前記事にも書いたように、中国を
刺激するような言動を繰り返していたこともあって、国内の政治家
やメディアでも、前原氏に対する疑問や批判の声がかなり出ている
感じがある。(-"-)

 それこそ国民新党の下地氏などは、前原氏の外相辞任にまで言及
していたほどだ。(・o・)

『国民新党の下地幹郎幹事長は29日夜、中国に日中首脳会談を
拒否されたことに関連し、「前原誠司氏はもう、外相を辞めた方が
いいのではないか」と都内で記者団に語った。

 下地氏は、前原氏が日米外相会談で尖閣諸島が日米安保条約5条
の適用対象になることを確認したことについて、「日中関係に日米
関係を持ち込むからおかしくなる」と指摘。「中国だって反日デモ
を抱える国内事情がある。尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で船長を
中国に戻し、日本政府が日中関係を大事にしようと取り組んでいる
のだから、うまくやる方法を探ればよかった」と述べた。
<産経新聞30日>』

<mewは、下地氏とは考えが合わないことも多いのだけど。^^;
今回は、下地氏の意見に激しく同意したい!(**)>

 mew&周辺では、超親米&ネオコン・タカ派の前原氏が、
わざと中国との緊張関係を高めて、日米軍事同盟を強化するように
したいと考えているのではないかと、憂慮する声が強い。
<これから普天間移設の最終決定、新防衛大綱、日米安保体制の
見直しなどが待っているので、尚更に。(ーー)>

 前原氏を、更迭するのは難しいかも知れないけど。<そうする
と、菅政権or民主党政権の崩壊にもつながるおそれがあるので。>
 せめて、これで「前原を首相にするのは、アブナイ!絶対に首相
にすべきではない!」という認識を、多くの議員や国民が共有して
くれるといいな~と願っているmewなのである。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 まあ、中国についても、菅首相や閣僚の外交運営についても、
アレコレ批判するのは簡単だけど。
 でも、現実問題として、日本と中国の関係が悪化すれば、経済的
にも社会的にも様々な問題が出て、日本の経済や国民の生活にも
支障が生じるのは確かなことだし。
 11月中旬に、日本が主催して横浜で行なうAPEC(アジア
太平洋経済協力会議)の首脳会議&各国首脳との会談が成功するか
どうかは、日本の経済状況を回復させるためにも、国際的立場を
確立するためにも、めっちゃ重要なわけで。<米国のオバマ大統領
も初来日するしね~。> 

 菅首相&内閣としては、ここから2週間、国民の目にも見える形
で<レアアースの輸出再開や胡錦濤主席との会談の調整など>日中
関係を改善すべく、粛々と準備を進めて行くしかないだろう。(・・)

* * * * *

 ただ、菅首相は、ASEAN終了後、記者会見を行なったの
だが。さすがに前夜はむっとしたような&やや暗めの表情をして
いたものの、温首相との懇談を行なえて、ほっとしたこともあって
か、前日よりもかなり余裕が出ていたように感じられた。

『菅首相は「我が国と中国は、長い歴史の中で色々な時代をともに
生きてきた。多少のトラブルは、従来起きたことの中で言えば
そんなに決定的なトラブルとは思っていない」「日中関係はアジア
や世界の安定にも重要だ。今後も協力しあえる関係は継続できる」
と強調した。<日テレ30日>』

『日中首脳会談を拒否し、非公式な会談に応じた中国の対応に
ついて、記者団が「中国に振り回されたのではないか」と質問した
のに対し、首相は「天動説か地動説かだ。向こうを中心に見るから、
こっちが動いているように見える。我々はずっと冷静にきちんと
対処してきている」と述べ、日本は冷静な対処に努めていると
強調した。<読売新聞30日>』

『首相はこの後、ハノイ市内で同行記者団と懇談し、中国の首脳
会談拒否について、「我々は冷静にきちんと対処してきている。
64年生きているといろんなことに遭う。簡単にはびっくりしない」
と述べた。
 また、11月に横浜で開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)
首脳会議の際に、中国の胡錦濤国家主席との会談に関し「APEC
の重要性を考えて、皆さん行動されるのではないか」と述べ、実現
に期待を示した』という。<毎日新聞30日> 

 短気な「イラ菅」で知られた菅氏も、年齢を重ねた上、首相と
しての立場も自覚してか、かなり落ち着いて来た様子。^_^;
 それに、mewも菅氏が言ったことと同じようなことを考えて
いたので、その点でも心強く思えた。(**) 

* * * * *

 とはいえ、明日1日には、尖閣諸島沖の漁船衝突事件のビデオが
一部議員に公開されることになっているので、また野党議員からの
批判や中国側からの反発やらが出るおそれもあるし。(-"-)
<最近、漁船の船長が泥酔していたという説が、アチコチで出ている
みたいなんだけど。真相はいかに?^^;>

 しかも、小沢氏の国会招致問題もあって、今週から始まるはずの
補正予算の審議も、スムーズに行くかどうかビミョ~な状況だし。
 まさに、一難去って一難という感じの菅政権なのだけど・・・。

 ここで菅政権まで短気でダメになったら、国政や国民生活への
影響があまりに大きいことを思うと、何とか冷静に忍耐強く、この
難局を乗り越えて欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ ぽちっと一押し。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ ジャック・オ・ランタンにも一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-31 04:19 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)

前原のせいで(?)、日中首脳会談がドタキャン中止。ASEANを控え、菅政権に暗雲

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 29日、日本政府が調整を行なっていたベトナムでの日中首脳
会談が、いったんはセットされたものの、中国側のドタキャンで、
中止になってしまった。_(。。)_

 中国側は、会談を中止した理由に関して、「首脳会談を開く
雰囲気を日本が壊した」「この責任は前原外相が負うべきだ」と
激しく批判したとのこと。<「 」内は、日テレ29日より>

* * * * *

 先に言えば、mewは、よほどの事情がない限り(首相の体調
不良とか、国で超重大な事態や災害などが起きたとか)、首脳
会談を急に中止するのは、外交的に見て、めっちゃ失礼なこと
だと思うし。
<日中首脳会談が予定されていた場所で、菅首相と前原外相は
30分、待ちぼうけを食わされた形となったらしいしね。(-_-)>

 mewは、嫌中派でも親中派でもないのだけど<お隣の国で
付き合いも長いので、ふつうに仲良くできるといいかなって
思っている派?>、このような断わり方には、日本政府や日本
国民は、それなりに怒ってもいいのではないかと思ったりも
している。(-"-)
<ただし、今後の日中関係やASEANに支障が生じるのは
困るので、難しいとこなのだけど・・・。^^;>

 ただ、実のところ、mewは、イヤ~な予感がしていたのも
事実なのだ。
 それは、このブログにもちょこっと書いたけど、ただでさえ
中国を敵視しているあの前原外務大臣が、尖閣沖の漁船衝突事件
が起きて以来、中国批判を繰り返し、中国側からかなり反発を
くらっていたからである。<だから、前原を外務大臣にするのは、
反対だったのよね。本当は、更迭して欲しいんだけどな~。(`´)>

 詳しくは後述するけど。先週、中国の外務次官補が、前原氏の
発言を批判したあと、首脳会談の実現には「雰囲気」と「条件
作り」が必要だと指摘して、前原外相を強く牽制していたしね~。
中国側が、今回の中止理由で、「雰囲気」という言葉を使った
のも、これを受けてのものではないかと思われる。(ーー) 
 
* * * * *

 日本政府は、ASEAN(南アジア諸国連合)関連会議が開催
されているベトナムのハノイで、菅首相と中国の温家宝首相の首脳
会談を行なうことを要望していた。
 菅首相と温首相は、昼食時に会って、握手をしたとのこと。
また夕方には、当初から予定されていた菅首相、温首相、韓国の
李明博大統領の3者による日中韓首脳会談は行なわれて、その後
に日中首脳会談を行なうことで、ギリギリまで調整が続いていた
という。
 ただ、中国側は、慎重な構えを見せていて、なかなか最終決定
を行なわおうとせず、土壇場になって、会談を拒否して来た。

 ベトナムに同行している福山副官房長官によれば、いったんは
「首脳会談はセットされていた」とのこと。そこで、日本政府は
一度、首脳会談を行なうと発表したのだが、「日中韓3カ国の
首脳会談の直前に、中国側から『首脳会談はできない』と連絡が
あった」とのことで、福山氏は、中国側の「真意を測りかねて
いる」と困惑の表情を浮かべていた。^^;

 他方、中国側は同夜、香港のメディアなどの取材に対して、
『「日本の外交当局責任者は他国との間で尖閣諸島問題を再び
あおった」。中国の胡正躍外務次官補は、前原誠司外相が27日に
ハワイで行ったクリントン米国務長官との会談で、尖閣諸島を
「日米安全保障条約の適用対象」と確認したことに強く反発。会談
見送りの責任は「日本側がすべて負わなければならない」と非難』。
 前原外相の言動が、会談を中止させる要因になったという見方
を示したという。(・o・) <『 』内、時事通信29日>

『菅首相に近い民主党議員は「中国は前原つぶしを狙っているの
ではないか。こうなると日本側も言い返さざるをえない」と困惑
している』という報道もあった。<日テレ29日>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 
 日本政府は、11月中旬に日本で開催されるAPEC(アジア
太平洋経済協力会議)の首脳会議を前に、中国との関係を改善
することを考え、日中の首相がASEANに出席するために
ベトナムを訪れた際に、首脳会談を行なうことを計画。用意周到
に準備を進めて来た。
<4日、ベルギーで菅&温首相が、わざわざ廊下のソファで懇談
を行なったのも、今回の会談への布石だったと言えるだろう。
官邸主導だった廊下での日中首脳懇談』参照。

 ただ、中国側は、菅首相との会談には、多少、前向きな姿勢を
示していたようなのだが、他方で、前原外相に対する警戒感を
どんどん強めていたようだ。(-"-)

 というのも、もともと前原氏は、超親米のネオコン・タカ派で、
逆に中国をかなり敵視。05年、民主党代表だった頃に、米国で
中国脅威論の講演を行なったことがあり、その後も、中国の軍事
増強などを批判するような発言が目立っていたからだ。(~_~;)

 それゆえ、前原氏は以前から中国側から好ましくない人物として
マークされていたのではないかと思われるのだが。
 9月初めに尖閣諸島沖で中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突
する事件があった時、ちょうど海保を所轄する国交大臣を前原氏が
やっていたため、同氏は船長の逮捕を認めた上に、中国側を批判
する発言を連発。
 しかも、9月中旬から始まった菅改造内閣で、その前原氏が、
こともあろうに外務大臣になってしまったため、中国側はまさに
要注意人物として、警戒感&不快感を強めていたのではないか
と察せられる。^^;

* * * * *

 それでも菅首相&仙谷官房長官は、APEC首脳会議の主催者
として、また日中関係悪化による経済的な影響を考えて、何とか
両国の関係改善をはかろうと、あの手この手を使って、努力して
来たのだが。
 ところが、前原氏は、それを横目で見ながら、次々と無神経な
発言を重ねていたのである。(ーー゛)

 たとえば、『安倍が中国をナチス扱い&田母神が反中デモで、
日中関係の改善をジャマ
』でもちらっと触れたのだけど。
 今月18日には、参院の決算委員会の答弁で、漁船衝突事件
を受けた中国の一連の対抗措置について「極めてヒステリック
なものではないか」と批判。中国側が、翌日、早速、「一国の
外相として、このような言論を発表したことに非常に驚愕した。
日本の外務省トップの最近の一連の言論は、中日関係の改善・
発展と明らかに逆行している」と非難。(発言部分は、時事通信
19日などより)

 また、菅首相&周辺が今回のベトナムの会談を実現させるべく
準備しているのに、前原外相が「両国首脳会談は急がない。
中国次第だ。 ボールは中国側にある」と発言したことに対して、
『中国外務省の胡正躍次官補は21日の記者会見で、「連日、中国
を攻撃するコメントを出し、外交当局者が口にすべきでない極端な
言葉を用いている」と前原誠司外相を批判し、今月末の開催に
向けて調整中の日中首脳会談に否定的な見解を示した。(中略)
胡次官補は首脳会談の実現には「雰囲気」と「条件作り」が必要
だと指摘、前原外相を強く牽制した』というようなこともあった。
<『 』内は産経新聞21日>

* * * * *

 さらに、前原氏は27日にハワイで、米国のクリントン国務長官
と会談を行なったのだが。ここで対中政策について協議をしたと
いうことが報じられていた。

『長官は会談後の記者会見で、中国によるレアアースの輸出規制に
ついて「目覚ましとなった。一つの供給源に依存しすぎれば、災害
などで供給が止まってしまう。全世界がもっと供給源を追求すべき
だ」と強調。外相も「中国に依存するのは適切でなかった。日米で
連携し、多角的な資源外交に努力したい」と述べた。(中略)
 
 記者会見では、長官が尖閣諸島について「日米安全保障条約の
範囲に入る」と改めて明言。TPPについては「我々は日本の
関心を歓迎する。後押ししたい」と日本の姿勢を評価した。
<読売新聞29日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 中国側は、今回、ベトナムで、まず、外相会談を行なうことを
要請。29日の午前に、前原外相と中国の楊外相の会談が行なわれ
両者は、40分の予定のところを1時間20分と大幅に延長して、
話し合いがなされた。

 中国が、首脳会談を決める前に、前原氏との外相会談を行なう
ことを望んだのも、同氏への警戒感のあらわれであり、同氏が
どのような発言を行なうか確認したかったからだと見られていた。

 この会談では、日中関係の悪化の要因になっている懸案事項に
関して、前原外相がどれだけ話を持ち出すのかということに関心
が集まっていたのだが。
 前原外相は、それらの事項について、自ら積極的に取り上げる
姿勢を示していたという。<詳しい報道記事は*1に>

『両外相は、日中関係の改善、戦略的互恵関係の推進で努力する
ことで一致。中国からのレアアース(希土類)の輸出停滞問題では、
前原外相が懸念を表明したのに対し、楊外相は「環境保護のために
輸出を制限している」と説明した。

 このほか、前原外相は、東シナ海のガス田条約締結交渉の再開を
要請し、中国がガス田「白樺」(中国名・春暁)で掘削に着手した
可能性が指摘される問題では、白樺の現状について専門家を交えた
説明を中国側に要求した。漁船衝突事件については日中双方が自国
の立場を表明した。<毎日新聞29日>』

 そして、前原氏は、この会談の後、「「大変いい雰囲気の中で、
淡々と、お互い言うべきことは言う前向きな議論ができた」と述べ、
やや自信ありげに「おそらくハノイで(首脳会談が)開かれること
になろうかとも思います」と語っていたのだけど・・・。
 結局、実現しないことになってしまったのだった。(~_~;)

* * * * *

 中国が首脳会談を断わったのは、何も前原外相の言動のせい
<&前原つぶしの目的?>だけではないだろう。(・・)

 29日には、中国側が公開を懸念(反対?)していたと言われる
漁船衝突の場面を映したビデオを、各党の代表に限定するものの
公開をすることが決まったので、そのことに対する反発もあった
のではないかという見方もあるし。
<また、何でよりによって、29日に公開することを発表して
しまったのかしらん?(-_-;)>

 中国政府の中でも、いわゆる保守層がうるさいようだし。国内
でも、反日デモ(+反政府デモ?)が続いていることから、日中韓
の3国首脳会談に続き、そう簡単に日中首脳が友好的に会談をする
姿を見せるわけには行かないという事情もあるようだし。^^;
 国内外に対して、ともかく中国が中日外交の主導権を握っている、
日本に対して弱腰にはなっていないというところを見せつけたいと
いう思惑もあったのかな~とも考えられる。(-"-)

 ただ、いずれにせよ、こういうことがあれば、反中的な保守派の
人たちはもちろん、一般の議員や識者、国民も決して中国に対する
印象が悪化して、批判が続出するのは、目に見えているし。
 当然にして、菅政権に対しても「外交が下手」「中国にナメられ
ている」などの批判も集まることになるだろう。(~_~;)

 かと言って、菅政権としては、中国とさらに関係が悪化して、
レアアース問題を含めて、経済的なダメージが広がるのは困るし。
ASEANを前に、今度は胡耀邦主席が来日しないとか、首脳会談
を行なわないとかいう問題が出たりするのも困るわけで・・・。

<ちなみに、安倍っちは、APECに「(中国の首脳が)来られない
ならやむを得ないですね、と(言えばいい)。とにかく来てほしい、
と言ってしまった段階で勝負あっただ。これほど拙劣な外交は
ない」と酷評したそうだけど。(-"-) (読売26日より)
 首相の時は米国の言いなり、中国に配慮して、持論を曲げて
河野談話を踏襲、慰安婦問題も謝罪したんだっけね。しかも
途中で首相を投げ出した人に、果たして、自分が首相として
APECを主催する立場だったとしたら、同じように勇ましい
ことが言えたかどうか?(~_~;)>


 しかも、早速、来週から始まる補正予算の審議でも、野党から
この件に関してアレコレと突っ込まれるのは必至だと思われ・・・。

 この日中首脳会談のドタキャンは、菅首相にとって、さらに暗雲
が立ち込めるような、かなり痛~いものになってしまったな~と思う
mewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ ぽちっと一押し。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ ジャック・オ・ランタンにも一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-30 05:01 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)

大阪特捜部の幹部、否認通し、保釈されず。大弁護団と被疑者ノート、可視化の要請

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  FD改ざん事件の続報を・・・。

 大阪地検特捜部のFD改ざん事件で、実行行為を行なったと
される主任検事の犯罪を隠したとして、犯人隠避罪で起訴された
特捜部の部長、副部長の2名が、保釈請求を却下された。

『大阪地検特捜部の押収資料改竄(かいざん)・犯人隠避事件で、
大阪地裁は28日、前部長、大坪弘道被告(57)と元副部長、
佐賀元明被告(49)=いずれも犯人隠避罪で起訴、懲戒免職=
の保釈請求を却下した。

 両被告は起訴内容を全面的に否認。供述調書が1通も作成されて
おらず、共犯関係にあることなどから地裁は証拠隠滅の恐れがある
と判断したとみられる。

 最高検は1日、両被告を逮捕、21日に起訴した。両弁護団は
翌22日に「関係者は検察官ばかりで、すべての証拠を検察側が
握っている。証拠隠滅を疑うに足りる理由はない」などとして
保釈を請求していた。<産経新聞28日>』

* * * * *

 mewは、以前も書いたように、別にこの2人を擁護する気は
さらさらないのだけど。

 でも、何だか今度は、最高検が、自分たちの作ったストーリー
に乗せて、関係者を処分&トカゲの尻尾切りをして行こうという
ような雰囲気が見えることもあって、この2人の言動を注意深く
見て行きたいな~と思っているのだ。(・・)

 また、先日も書いたように、この2人が無罪を主張している
のに、一方的に懲戒免職にされたことにも疑問を抱いている。
<推定無罪の原則に照らせば、本人が特に他の扱いを望まない
限りは、起訴休職にすべきケースではないかと。>

 ただ、大阪地裁は、最高検の接見禁止の請求を認めず、この
2人は弁護人以外との接見も可能になっているとのこと。

 早速、産経新聞が佐賀前副部長と接見し、取材を行なった
ようで、その記事が出ていた。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『大阪地検特捜部の押収資料改竄(かいざん)・犯人隠避事件で、
犯人隠避罪で起訴された元副部長、佐賀元明被告(49)が26日、
勾留(こうりゅう)先の大阪拘置所(大阪市都島区)で産経新聞の
単独取材に応じた。佐賀被告は「無実の主張は変わらない。法廷で
弁明したい」と公判への思いを語った。

 佐賀被告は終始落ち着いた様子で取材に答え、「元特捜検事と
しての経験から逮捕されれば起訴しかないと覚悟していた。弁明
すべき場所で自らの主張を述べたい」と話した。さらに「勾留が
長くなるにつれ、時間の感覚がなくなったり、眠れなくなったり
することもあった」などと逮捕以降の厳しい勾留生活を淡々と
振り返った。

 今は拘置所内の規則正しい生活で少しやせたものの元気に
過ごしているという。差し入れられた本を読んでいるほか、最高検
に提出した当時の「執務記録」の内容を思い返してノートに書き
留めたり、弁護人と打ち合わせしたりして公判に向けて記憶を整理
しているという。

 今後の保釈については「否認を貫き、起訴内容について争って
いる以上、時間がかかることは覚悟している」。起訴と同時に
下された懲戒免職処分には「法務・検察側は起訴した以上、懲戒
免職にするのは当然だ」としながらも「無実であるという主張は
変わらず、記憶に基づいて(人事院に懲戒処分への)不服を申し
立てたい」と述べた。

 一方、大阪地検の小林敬前検事正らが事件の監督責任で辞職した
ことに話が及ぶと、「裁判でまだ決着していないにもかかわらず、
辞職せざるを得ない状況に追い込んでしまったことは本当に申し訳
なく思っている」と語った。

 最高検は今月1日の逮捕後、前特捜部長の大坪弘道被告(57)
と佐賀被告の接見禁止を大阪地裁に請求したが退けられ、弁護人
以外でも1日1回、約10分間の接見が可能になった。否認して
いる容疑者・被告への接見が認められるのは異例。
<産経新聞26日>』

**** 

 この佐賀前副部長は、専修大学出身で、司法修習所の教官を
務めていたこともあるようなのだが・・・。

 知人いわく、この年代の人が司法試験を受けていた頃は、
まだ司法試験の合格率が2%前後とかなり難関だった時期で、
専修大学からの合格者はごくわずかだったとのこと。
 また、以前は、司法試験の合格者は、法曹(裁判官、検察官、
弁護士)になる前に、2年間、司法修習を受けることになって
いたのだが(半分は、外に実施研修に行っていた)、佐賀氏は、
修習所の教官としても、修習生に大変慕われたようだ。

<以前は、司法試験に合格するまで、何年間も、ほとんど遊ばずに
ひたすら勉強するような日々が必要だったので、合格して司法修習
所にはいると、やっと他の人と人並の(?)交流を行なう時間を
過ごせるようになることもあって、同期の修習生や教官との関係、
絆は特に強いものがあるらしい。
 佐賀氏の弁護団の集会を取材するTV映像を見たのだが、参加者
は、佐賀氏の人柄のよさを評価し、無罪を信じているようで、同氏
の無罪立証の意欲に燃えていたです。(@@)>

 それゆえに、大坪氏もそうだが、特に佐賀氏には、大弁護団が
つくことになったという。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『■同期が結集

 「否認を貫き通す」

 今月12日、大阪市内の法律事務所。両被告の逮捕から12日目
の夜、弁護団計約20人の初顔合わせを兼ねた会合が開かれ、連携
して検察と対峙(たいじ)する共通の“闘争方針”が確認された。
各弁護団内で断続的に集まって協議、公判準備などを進めている。

 大坪被告の弁護団は、司法修習時代の恩師、田宮甫(はじめ)
弁護士(第2東京弁護士会)を団長に据え、司法修習同期の弁護士
らで脇を固めた。

 一方、佐賀被告の弁護団は大学の先輩、伊藤裕志弁護士(大阪
弁護士会)が団長を務め、同期で刑事弁護に精通した秋田真志
弁護士(同)らを迎えた。司法研修所教官当時の教え子らも加わる
「支援する会」も発足、今後100人規模に膨れ上がる見通しだ。

 法律家の“卵”時代に苦楽を共にした同期の結束の強さが見える
が、刑事弁護に不慣れな弁護士もおり、威信をかける検察の立証を
突き崩せるかは未知数。弁護団の一人は「総力戦で挑むしかない」
と話す。

 ■立場逆転

 両被告が取り調べを受けていたのは、勾留(こうりゅう)先の
大阪拘置所(大阪市都島区)の取調室。両被告が容疑者から自白を
引き出す“主戦場”とした部屋だ。一転して追及される側に回る
事態は「想定外」のはず。

 ただ、両被告は否認を貫き、1通の供述調書にもサインしな
かった。取り調べ担当検事も「もう少しもろいと思っていたが…。
さすがだね」とうなった。

 徹底抗戦を支える弁護団の戦術も異例だった。

 両被告の弁護人が逮捕直後、取り調べ状況を記す「被疑者ノート」
を差し入れた。ノートは郵便不正事件の公判でも注目を集め、厚生
労働省元局長の村木厚子さん(54)の無罪判決(確定)を導く
重要な要因となった。特捜部の強引な取り調べの実態を暴くノート
を元特捜幹部が活用する-という皮肉な構図となった。

 また、佐賀被告の弁護団は取り調べの可視化(録音・録画)も
最高検に申し入れた。最高検は応じなかったが、法務・検察内で
慎重論が根強い可視化を元特捜幹部自らが求めたのだ。

 ■不安と戸惑い

 取り調べで否認を貫いた両被告も、接見に訪れる弁護士には、
慣れない拘置所生活や将来の生活への不安、戸惑いも漏らした。

 大坪被告は「眠れない時もある」とこぼし、連日の取り調べに
疲れた表情をみせることも。「家族と面会すると気持ちが揺らぐ」
として、勾留中はほとんど家族と会わなかったという。

 一方、佐賀被告は「保釈に時間がかかることは覚悟している」
と長期勾留を見据えながらも、「最近、時間の感覚がなくなった」
と吐露することもあった。<産経新聞21日>』

* * * * *

 郵便不正事件の村木厚子氏もそうだったのだが。最近、弁護士
が警察や検察に身柄拘束された者に「被疑者ノート」なるものを
渡し、取り調べの様子などをメモするようにさせているのだが。
これが、公判になって、大きな役割を果たすようになっている
 でも、元・特捜部の検察官だった2人が、検察に対抗するために
「被疑者ノート」をつけているというのは、確かに皮肉なことかも
知れない。(~_~;)

 しかも、佐賀氏の弁護団は、取り調べの可視化(録音・録画)
まで最高検に申し入れたとは・・・。(・o・)

 郵便不正事件の村木氏の無罪判決に続いて、これから、この2人
の被告や弁護団が行なう発言や公判でのやりとりも、今後の検察や
刑事捜査のあり方に、一石を投じるものになるかも知れないと思う
mewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-29 14:34 | 政治・社会一般 | Trackback(1)

小沢が会談に応じず、政倫審&予算審議が決まらず+与謝野が証人喚問に反対+ノリ、元気に

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 最初に、競馬に関して、嬉しかったニュースを一つ。

何とJRAのノリこと横山典弘騎手が、早くも美浦のトレセン
(馬の厩舎や調教場があるところ)に自転車で訪れたという。
写真つき記事はコチラ
 
『9月26日の中山競馬で落馬し、頭蓋骨骨折と中心性頸髄損傷の
重傷を負った横山典弘騎手(42=フリー)が27日、美浦の調教
スタンドで元気な姿を見せた。7日に千葉県船橋市内の病院から
退院した横山典が公の場に姿を現すのは落馬当日以来、32日ぶり。
年内復帰困難とも伝えられたが、黒のジャンパーとジーンズで身を
固めた横山典は自転車に乗って登場。調教には乗らなかったが、
武豊や内田ら騎手仲間と約1時間、談笑した。(中略)

 入院中に寄せられた多くの激励の手紙や千羽鶴に勇気づけられた
という横山典は「正直乗り役を続けるのは駄目だと感じていた
ぐらいだったが、ファンの応援は本当にありがたい。今も打撲の
痛みは残るが、応援していただいた分、回復も早くなったと思う。
心から感謝しています」と感無量の表情で切り出した。

 完治までは3カ月と診断されたというが、わずか18日の
スピード退院。横山典は「退院の時は医師に驚かれたが、3カ月
かかると言われたのを考えれば、1カ月でここまで来られるとは。
美浦には調教に乗る時に来ようと思っていたが、きょうは(武)豊
も来るというので」と天皇賞ウイークの盛り上がりを肌で感じず
にはいられなかったようだ。

 今後の調教騎乗、復帰日について、横山典は「いつ乗れるか
分からないが、体と相談しながら。順調に回復しているので」と
万全を期す方針。誰もが待ち望む名手の復帰は秋のGIウイーク中
にも実現しそうだ。<スポニチ28日>』

* * * * *

 いや~、正直なところ、頭蓋骨骨折と中心性頸髄損傷という記事
を見た時には、後遺症が残りやすい部位であるだけに、騎手生活を
続けるのは無理かな~とか、復帰までにかなり時間がかかるの
かもな~とか、めっちゃ心配していたし。

 しかも、今年は、年始からすご~く好調で、GIや重賞の勝利も
多かった上、騎手リーディングもぶっち切りでTOPを走っていた
し(1ヶ月以上、休んでいても、今でも1位)。息子さんも、騎手
学校にはいって、もうすぐデビューを迎える予定なのに、本人も
さぞ残念だろうな~と思っていたのだけど。

 騎手というのは、日ごろ、全身を使っている&かなり節制して
いるせいなのか、本当に不死身かと思うほど、大きな負傷をしても
回復が早いし。しかも驚くほど早く復帰する人が多いのよね~。(@@)
<地方の騎手とかは、多少の骨折や筋断裂なんかだったら、テーピ
ングして、そのまま乗っていたりする人もいるし~。^^;>

 今年は、武豊騎手も大きな負傷をして、何ヶ月かお休みしたの
だけど。いつの間にか40歳を過ぎて、完全にベテランになって
しまった東西のエースだけど、2人とも、無事に回復して、本当に
よかったですぅ。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、政治の話を・・・・。

 まず、小沢一郎氏が、27日、最高裁に特別抗告を行なったと
いう。

『資金管理団体「陸山会」をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、
東京第5検察審査会の起訴議決を受けた小沢一郎民主党元代表の
弁護団は27日、議決の執行停止などを認めなかった東京高裁決定
を不服として、最高裁に特別抗告した。当初は、検察官役の強制
起訴の手続きを担う指定弁護士の選任仮差し止めも求めていたが、
東京地裁が既に指定弁護士3人を選任。特別抗告では選任や議決
の効力停止を主張している。<スポニチ28日>』

 実際のところ、この特別抗告が認められる可能性は極めて低い
のではないかと思うのだけど。
 小沢氏&弁護団としては、ここで検察審査会の2度めの議決や
それに基づく強制起訴が法に違反して無効であること&自分たち
が今回の議決に納得していないことを、裁判所にも世間にも、
しっかりと訴えておきたいという意向があるのではないかな~と
察する。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 他方、国会の方は、政府が明日29日に補正予算案を提出する
予定なのだが・・・。

 自民党をはじめとする野党は、予算審議に先立って、小沢一郎氏
の国会招致を要求しており、それが実施されない限りは、審議に
応じないという構えを見せている。(-"-)
 
 世論調査などでも、小沢氏に国会での説明を求める声が多いこと
もあって(mew周辺も、同様)、政府&民主党も、国会招致は
避けられない状況。
 偽証罪に問われる証人喚問ではなく、政倫審に出席することで、
野党側に理解を得たいと考え、委員会の理事会や国対レベルで交渉
を行ない始めているのだが。
 自民党は、駆け引きなのか、本気なのか、証人喚問を強く主張
して、まだ譲歩しようとする気配を見せていない。(ーー)

* * * * * 

 そんな中、今週、「たちあがれ日本」の与謝野馨氏が、こんな
発言をしていたという。

『たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は26日午前、都内で講演
し、自民党などが求める小沢一郎民主党元代表の証人喚問について
「小沢氏は刑事被告人になることが確実だ。裁判で争うべきことで
あって国会で大衆のリンチ裁判はやってはいけない」と反対した。

 同時に「議員辞職を求めたり、証人喚問に出てこいと言うのは
国民に訴えるものはあるが、憲法から言えばしてはいけない」と
指摘した。<日刊スポーツ27日>』

 与謝野氏は、自民党時代から、知性があって、バランスがとれた
考え方をする人ゆえ、mewのややごヒイキの議員なのだけど。
 と~っても妥当な見解なのではないかと思う。(**)
<もともと穏健な保守リベラルなのに、何で「た」党なんかに
はいちゃったのかしらん。(~_~;)>

 これは、民主党が野党時代から言っていることだけど。
 たとえ与党と対抗する野党の立場であれ、何でも反対ばかりして
いればいいとか、相手の弱みを見つけたら、ここぞとばかりに喜び
勇んで、理屈抜きにそこを攻撃しまくっていればいいってものでも
ないと思うし。

 与謝野氏も言うように、もし強制起訴されれば、刑事裁判の中で
真相が解明されることになるわけで、国会の場で白黒つける必要は
ないのだから。証人喚問ではなく、あくまでも政倫審や委員会など
の場で説明や見解を求めれば、それで十分だろう。(**)

<mewは、小沢氏がこれからも国民の理解と支持を得て、政治
活動を行なって行くために、政倫審を公開にして、ひとりの政治家
として、あらぬ疑惑に対して、自らのクチで説明をし、潔白を主張
するのが一番いいのではないかと考えている。(・・)>

* * * * *
 
 ただ、もし自民党をはじめとする野党側が、政倫審でOKした
としても、当の小沢氏が出席する意向を示さなければ、コトは
進まなくなってしまう。(-"-)

 ところが、実際のところ、小沢氏自身が政倫審の出席に関して、
をどのように考えているのか、誰もわからないため、執行部も
困ったちゃん状態にあるようなのだ。^^;

<他のケースでもよくあることなのだが、小沢氏は、側近にも
本音を言わないor部分的にしか話をしないことが多いので、側近
でさえも、その断片をつなぎ合わせて推測するような、忖度政治
が行なわることが多いのが実情なのよね。_(。。)_>

 小沢氏は、5月の時もそうだったが、一応、オモテ向きは、
「国会の決定にいつでも従う」とか「俺が政倫審を作った。説明
責任と言うなら、いつでも出る」などと発言することがあるので、
いざという時は、出席するのかと思う人もいるのだけど。
 そのあと、なかなか話が進まなくなってしまうのだ。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 そこで今週にはいって、ついに、岡田幹事長が直接会って、
小沢氏に政倫審出席を要請することに決めたのだけど。
 何で、なかなか会わないのだろうと思っていたら、何と、会談
を申し込んだものの、またまた小沢氏からが来ないという状況に
陥っているようなのである。(@@)

『関係者によると、岡田氏は25日の役員会で対応を一任された
のを受け、これまで小沢氏側に数回にわたり会談を求めた。これに
対し、小沢氏側は27日まで一切返答していない。小沢氏周辺は
「野党が審議に応じるかどうか分からないのに、政倫審を開いても
意味がない」と語った。<共同通信27日>』

『民主党の鉢呂吉雄国対委員長は28日午前、自民党の逢沢一郎
国対委員長と国会内で会談し、小沢一郎民主党元代表の国会招致に
関し、11月初旬に見込まれる2010年度補正予算案審議入り前
の実現は難しいとの意向を伝えた。
 民主党の鉢呂吉雄国対委員長は28日午前、自民党の逢沢一郎
国対委員長と国会内で会談し、小沢一郎民主党元代表の国会招致
に関し、11月初旬に見込まれる2010年度補正予算案審議入り
前の実現は難しいとの意向を伝えた。<日経28日>』

* * * * *

 う~ん・・・。(-"-)

 小沢氏にも色々と考えるところがあるだろうし。菅内閣や今の
執行部に対して不信感があるのかも知れないけど。
 でも、小沢氏も政府与党の一員である以上、せめて返答したり、
自分の現段階での意向だけでも伝えるべきなのではないかと思うし。

 今度の補正予算は、景気対策中小企業や国民生活にとって重要な
ものも含まれているだけに、小沢氏がどうしたいのかわからない
まま、国会審議が停滞したら、小沢氏に対する他の議員や国民の
印象が悪化してしまうのではないだろうか?(~_~;)

<ちなみに、小沢氏周辺の議員や支持者の中には、このような場合
でも、菅首相や執行部が、人事や政策で脱小沢路線をとった以上、
小沢氏が会談の要請に返答さえしなくても問題はないと。また、
小沢氏が政府与党の一員として国会運営に協力する必要はない、
菅内閣の予算のために利用されたくない、それで菅政権がダメに
なった方がいいなどと考える人が、かなりいるいのだろうか?(・・)>

 というわけで、菅政権は、もしかしたら景気対策の補正予算の
審議にもはいれずに、立ち往生するおそれも出て来たわけで。
結局、そのシワ寄せが一般国民に来るのかと思うと、またまた
「何だかな~」とぼやきたくしまうmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-28 14:16 | Trackback

蓮舫、特会と進次郎を仕分け&内田裕也の感想+☆の身売り話は消滅も・・・

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 昨日、星野仙一氏が、来季から楽天の監督になることが発表
された。(・・)

 mew個人は、申し訳ないことに、星野氏はあまり好みではない
のだけど。でも、彼が野球が大好きで、熱意がある人であることは、
よ~くわかっているし。彼が監督になることで、楽天チーム&パ・
リーグ、ひいてはプロ野球界が盛り上がれば、嬉しいことゆえ、
是非、体に気をつけて、頑張って欲しいと願っている。"^_^"

 他方、昨日、mew的に最も気になったニュースは・・・やはり、
☆の身売り交渉が調わなかったというものだろう。(・・)

 交渉決裂の理由は公表されていないが、売却の価格が折り合わ
なかったほか、TBSが、本拠地を横浜から新潟に移すことに難色
を示したとのだという。

 mewも、できれば横浜またはその近くに本拠地を残して欲し
かったので、それは評価したいと思うのだが<日ハムや楽天
みたいに、他の本拠地で出直しというのも一つの手かも知れないの
だけど。あまり遠くに行くのは、やっぱ寂しいんだもの~。>

 でも、TBSがチームを手放したいと考えていた&ある意味で、
来年度、イヤイヤながらチーム保有を続けることが明らかになった
以上、選手もファンもオーナー&フロントに対する愛情や信頼感が
<もともと低かったのに?>、ますますダウンするのではないかと
思うし。
 それで、やる気を出せと言われてもな~~~。<内川や村田も、
FAで外に言っちゃうかも~。(ノ_-。) ハーパーの残留は、大丈夫
なんでしょうね!(・・)>

 実は、地元・神奈川の家電量販店のノジマが、TBSにチームを
買いたいと申し込んでいるようなのだけど、まだ返答がないとか。
もし経営敵に体力があるようなら、地元の企業が買ってくれるのが
一番いいと思うのだけど。<横浜球場も、球場使用料や広告料の
シェアなどを考慮して欲しいな~。>

* * * * *

 神奈川県の松沢知事は、今回の身売り交渉には、やや批判的な
立場だったのだけど。

『神奈川県の松沢成文知事は26日の記者会見で、横浜ベイスタ
ーズの買収問題に関連し「一つの夢」と前置きした上で「プロ野球
チームを抱える都市として、野球やサッカーなど多目的に使える
ドーム球場を造りたい」と述べた。

 知事は「横浜駅に近いみなとみらい地区など、利便性の高い場所
に土地も残っている。横浜市長や経済界とも相談し、方向性が打ち
出せればいいと思う」と話した。

 建設資金については「県や市は財政難なので、民間資金を使う
やり方を検討するべきだ。レストランなどを含んだテーマパーク型
のスタジアムがいい」とした』とのこと。<共同通信26日>

 そうそう。98年に優勝した時に、みなとみらいにドーム型
球場を作るって話が出ていたのに、いつの間にか話が立ち消えに
なっちゃったのよね~~~。(~_~;)

* * * * *

 mewは、神奈川県民&横浜市民ではないのだけど。神奈川を
本拠地にしてもう50年以上、横浜に本拠地を移転して、もう
30年以上になるのだから、何かもう少し、地元全体で支える姿勢
ができてくれたらいいんだけど。やっぱ都市部の方が、地元意識と
いうのが、抱きにくくなっちゃうのかな~。

<とか言って、mewは、本当は地元を応援するなら、ヤクルト・
ファンじゃなくちゃいけないのよね。(~_~;) あ、でも横浜を応援
するために、神宮球場に行って売り上げに貢献することがあるので、
許してちょ。(^^ゞ>

  何かグチグチ書いて、申し訳ないのだけど。つい約10年前に、
慣れ親しんだオーナーであるマルハ(太洋)からTBSに売却
されることになって、「え~?」という感じだったのに。
 また、身売りの話が出たので、つい「何だかな~」って感じに
なってしまうmewなのである。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 さて、昨日から、民主党政権の売り物である「事業仕分け第三弾」
が始まった。

 今回は、ついに特別会計に切り込むことになったのであるが、

 昨日は、正社員登用促進を目的とする「ジョブカード」事業など
労働保険特会の五事業を廃止と判定。外国貿易での事故に対応する
ための貿易再保険特会も、民間でできる業務が多いと廃止を決めた
ほか、コメ備蓄を主とする食糧管理や農地の大規模化を促進する
ための農地利用集積事業、農地保有合理化促進事業も「無駄が多い」
として、予算を10~20%程度削減し制度を見直すように求めた
りしたのだけど。

<mewは、コメの備蓄は、国民のためにもそれなりに必要だと
思うし。農家の救済にもつながるので、経費の無駄は省くとしても
一定規模はキープすべきではないかと思っているんだけどな~。>
 

 ただ、各関連団体も、かなり用意周到に準備をしている様子で、
政府側も対応に苦慮しそうな感じが・・・。^^;

 それでも、mewは、今まで自民党政権が全く手をつけられ
なかった特別会計に切り込もうとすること自体が、まず大きな一歩
になると思うし。
 mewも含め一般国民が、この仕分けのニュースを通じて、特別
会計にはどんなものがはいっているのか、そのお金で何をやろうと
しているのかを知る機会ができるということだけでも、大きな意味
があると思うのよね。(・・)

 ただ、今回は、前回まで仕分け人として活躍していた蓮舫氏が
行革大臣に、枝野氏の幹事長代理になってしまったので、以前ほど
には参加できず。
 その代わりに、今回から、長妻前厚労大臣が、仕分け人として
登場することになったのだけど。
 パフォーマンスという面から見ると、ちょっと以前より地味な
感じになってしまったことは否めないかも知れない。(・・)

* * * * *

 昨日も、仕分け事業&蓮舫氏を応援しているあのロッカー・内田
裕也氏が、仕分け会場を訪れたのだが。こんな感想を述べていたと
いう。

『政府の行政刷新会議による、全18の特別会計(計51勘定)
を対象とする「事業仕分け第3弾」が27日、東京・池袋で始まっ
た。第1、2弾に続いてロックの巨匠・内田裕也(70)が傍聴に
訪れ“レンホーちゃん”こと蓮舫行政刷新担当相(42)を激励
した。

 またいた。サングラスに金髪をなびかせ、ステッキに黒い
ジャケット。「これにあわせてロンドンから戻った」と言う内田
は、開会式の前に蓮舫氏とガッチリ握手。「大臣になったんだから
がんばって。大きな壁に埋没しないように」。蓮舫氏も「また来て
いただき、ありがとうございます」と笑顔で応じた。

 内田は続いて仕分け作業を傍聴したが、蓮舫氏は国会へ。その
ため「第3弾はパワーダウンした。前はレンホーちゃんにエダノ
ちゃんで強力だった。彼女は花がある。閣議は副大臣に任せたら
いいのに」と、ややご不満な様子だった。

 自身が有権者として投票した長妻昭前厚労相(50)の仕分け人
としての姿もチェックしたが、「輝きを失ってる」と指摘。
「きょうの仕分けはあんまりロックじゃなかった。期間中にまた
来る」と言い残し、地下鉄に乗って去っていった』という。
<スポーツ報知28日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 他方、国会の方では、自民党の人気№1の小泉進次郎氏が、
民主党の人気№1の蓮舫大臣に、衆院内閣委員会で、噛み付いて
いたです。

『事業仕分け第3弾の開会式を終えた蓮舫氏は、国会へ直行。駆け
付けた内閣委員会の質疑で、自民党の若手論客を“仕分け“た。

 仙谷由人官房長官(64)に対して、閣僚らの一部給与返納を
取り上げ「政務次官の給与の10%を返すべきだ」と追及していた
進次郎氏。攻撃の矛先を蓮舫氏に向けたが、“仕分け人”は余裕の
表情で応じた。

「小泉さんが人気があるのが非常に分かる的確な質問をいただいて
おります」と、まずは持ち上げてから「(質問の時)人を指さすの
はやめた方がいい」と指摘した。さらに「やらないとは言って
いない。検討をさせていただいている」と上から目線で回答。
これには進次郎氏も熱くなった。「今の答弁では、なぜ蓮舫さんに
人気があるのか分からない。蓮舫さんの口から『検討する』なんて
言葉は聞きたくない!」

 進次郎氏の狙いは、蓮舫氏から事業仕分けでの目標について言質
を取ることだった。しかし「事業仕分け4日間で出す決着は?」
「廃止ゼロということはあるか?」と質問を浴びせても、蓮舫氏
は余裕の表情。「埋蔵金の定義をどう取られていますか?」と
逆質問をしたかと思えば「もう少し質問を整理して」「小泉議員
もだんだんお分かりになっているようですが…」。さらに「よく
調べている。ぜひ同じ党で仕分けをしたいな」とラブコールまで
送った。

 これには進次郎氏も「誘惑には負けないようにしないと。厳しく
いきます」と意地で突っぱねたが、質問は終始空転。何を聞いても
本筋には迫りきれなかった。

「当たってくだけた感じ。はねかえされたのは私の未熟さでしょう」
苦笑いした進次郎氏は、「新聞の見出しは“進次郎、蓮舫に仕分け
られる”でいいんじゃないですか」と開き直っていた。<スポーツ
報知28日>』

<と、進次郎くんが言うので、ブログのタイトルにも、使わせて
もらおうっと。>

* * * * *

 先日もコチラの記事で、進次郎くんのことを書いたのだが。
<言っとくけど、mewは別にこのタイプの政治家&オトコは好き
じゃないのよ~。(ーー)>

 父・小泉純一郎氏が、さほど政治的な能力は優れていないと
言われていながら、首相の座まで上りつめて、長く政権を続ける
ことができたのは、あのオモテ、ウラ、ヨコで小泉氏に代わって
動いていた飯島勲氏という秘書の存在があったことに加え、本人に
向かって、はっきりモノが言える姉・信子氏の存在があったからだ
と言われている。<それで、裸の王様にならずに済んだのね。(・・)>

 進次郎くんの伯母に当たる信子さんは、甥っ子にもしっかりと
アドバイスを行なっている様子。今年9月の記事なのだが。
 
『昨年10月、新人ながら遊説局長代理に登用された進次郎氏は、
父の純一郎元首相譲りの弁舌でたちまち応援弁士として引っ張り
だこになり、7月の参院選勝利に貢献。谷垣禎一総裁ら執行部は、
進次郎氏を「新しい自民党」の象徴として、「局長」に抜てきした
上で、引き続いての活躍を期待していた。
 ところが、進次郎氏は10日夜の大島理森副総裁らとの参院選
慰労会で「国会対策で汗をかきたい」と就任を断った。進次郎氏の
姿勢には、元首相の姉で進次郎氏の叔母である信子氏の強い意向が
反映しているとの見方が党内ではもっぱら。役職就任でメディアへ
の露出が増え、「早くに賞味期限切れになることを懸念している」
(党関係者)という。<時事通信16日>』

 こういう人がバックにいると、進次郎氏を政界の中で仕分ける
(廃止する?)のは、やはり、なかなか難しいかもな~と思って
しまったmewなのであった。(@@)
          
                            THANKS    

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-28 08:30 | 民主党、民進党に関して | Trackback

沖縄知事選、民主は自主投票+仲井真も伊波も、辺野古移設に反対

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日、民主党は、11月に行なわれる沖縄知事選で、独自候補の
擁立を断念し、自主投票にすることを発表した。(・・)

『民主党は26日、沖縄県知事選(11月11日告示、28日
投開票)で独自候補の擁立を断念し、自主投票で臨む方針を決め、
参院選に続く沖縄での「不戦敗」が確定した。焦点の米軍普天間
飛行場(宜野湾市)の移設問題で、日米合意に基づく名護市辺野古
への県内移設を目指す政府・党本部と、県外移設を求める県連の
溝が埋まらなかった。自主投票とはいえ、県連所属の国会・地方
議員の多くは「県内移設反対」を掲げる新人候補の支援に回ると
みられ、選挙戦の行方は混とんとしている。

 岡田克也幹事長は26日、国会内で喜納昌吉県連代表(前参院
議員)と会談し、党独自候補の擁立断念を決めた。喜納氏は改めて
「辺野古は無理だ」と主張。擁立断念の代わりに党内に基地問題や
沖縄振興策に関する協議会を設置することを提案し、岡田氏も座長
就任を受け入れた。喜納氏は自身の出馬も断念した。

 知事選はこのため、自民、公明が支援し再選を目指す仲井真弘多
(なかいま・ひろかず)知事と、社民、共産、沖縄社会大衆の3党
が支援し県内移設反対を掲げる新人の伊波(いは)洋一・宜野湾
市長の事実上の一騎打ちとなる公算だ。<毎日新聞26日>』

【追記・お玉おばさんが、伊波洋一氏の本を作るのに関わって
いるとのこと。関心のある方は、ごらんください。】

* * * * *

 う~ん・・・。民主党政権にとっては、大変な状況になって
来たですぅ。(@@)

 まあ、そもそもすべては、「県外移設を目指す」と公約していた
鳩山前首相が、今年の5月末に日米合意を了承してしまったこと
が問題なのだけど。

 だって、民主党は、前回の知事選では、自公が支持した仲井真氏
に対して、基地移設反対派だった糸数慶子氏を支持して、戦った
わけで。mewの記憶によれば、当時、代表代行だった菅直人氏は、
沖縄まで行って、糸数氏を応援していたのである。(・・)

 そして、おそらく菅氏は、今度の知事選でも、個人的には伊波氏
を応援したい気持ちがあるのではないかと察するのだが。

 皮肉なことに、その菅氏は、いまや首相となって、辺野古移設の
日米合意を承継せざるを得ない立場にあるわけで。
 民主党政権としては、正面から辺野古移設反対を唱える伊波氏を
支持することはできない状況にあるのだ。(-"-)

 かと言って、民主党の沖縄支部の国会議員や県議会議員の大部分
は、今でも、辺野古移設に強く反対しているので、移設賛成の候補者
を立てることも難しいし。当選させるのは、もっと大変だろう。<連合
沖縄などの民主党の支持団体も、反対の立場だしね。>

* * * * *

 他方、現職の仲井真知事は、前回の選挙では条件付で移設賛成を
表明していたのだが、今回は、方針を転換するという。

『11月の沖縄知事選に向けて、再選を目指す現職の仲井真弘多氏
(71)が16日、那覇市内で記者会見し、正式に立候補を表明
した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の問題について、仲井真
氏は「移設先は県内にはもうない。日本の多くの県のみなさんが
負担をしっかりとして頂き、県外移設を実現していきたい」と強調。
移設先を名護市辺野古とした5月の日米合意を見直し、県外移設を
求める立場を改めて鮮明にした。

 ただ、辺野古移設に必要となる埋め立て許認可の可否について
仲井真氏は「辺野古ではやりようがない」と述べるにとどめ、明言
を避けた。すでに立候補表明している伊波洋一・宜野湾市長(58)
は明確に拒否する姿勢を示している。

 仲井真氏は、2006年に日米が合意した従来の辺野古移設を
条件つきで容認してきた。今回、県外移設を主張する背景について
仲井真氏は、「最低でも県外」を掲げながら辺野古移設に回帰した
民主党政権に「県民はいまも怒っている。私の頭の中に県内の
選択肢はいま全くない。県内は事実上無理だ」と主張。「沖縄が
65年間、過重に抱えさせられてきた基地負担は日本国民全体で
フェアに負担し、日本全体で安全保障についてしっかりと考えて
ほしい、という強い思いを込めた」と語った。<朝日新聞16日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 仲井真氏は、もともと自民党や、沖縄の経済界から強く押されて、
知事候補になった人で。辺野古移設を容認する代わりに、経済
振興策の強化に取り組むことが、売り物だったのだけど。
 さすがに、今の沖縄県民の状況を見ていて、今度の選挙では、
辺野古移設を容認して再選するのは難しいと思ったのだろう。^^;

 結局のところ、今の状況では、仲井真氏が当選しても、伊波氏
が当選しても、「辺野古移設反対、県外移設を主張」という方針
になってしまうのである。(@@)

 さすがに、自民党の本部は、もともと自分たちが政権与党だった
時に辺野古移設を決めていることもあって、本部として仲井真氏を
推薦or支持することは控えるようなのだが。(~_~;)

 いまや、沖縄の県議会でも、自民党の県議の大部分が、辺野古
移設を反対するようになっているし。自民党の沖縄県連も、移設
反対の方針を了承する形で、仲井真氏を支持することを発表。
公明党の支持もとりつけている。(・・)

* * * * *

 以前、『菅内閣が、普天間問題で、沖縄の民意を盾に、米国への
抵抗を開始か?
』などに書いたように、菅内閣は米国側に、県知事選の
結果を見てから、移設の具体的な計画を立てたいと主張している。

 で、もしどちらが当選しても「反対」だとしたら、計画を実施するの
はムリなわけで。そうなったら、mewの勝手な策略(?)が実現
することになるかも知れないと期待してしまうとこがあるのだけど。
<「いや~、何とか日米合意通りにやりたかったんですけど。
沖縄の県民の意思ですから、どうにもできなくて~。すみません
ね~」と、合意の変更を申し出る。"^_^">

 どうやら、民主党の中には、仲井真氏と伊波氏を比較した場合、
まだ仲井真氏が当選した方が、日米合意に沿う形で話が進められる
のではないかと考える者もいるようだ。

『独自候補擁立は断念したが県内移設の可能性を残すためには、
仲井真氏の再選が望ましいというのが政府・民主党本部の本音。
政府は25、26両日、沖縄政策協議会(主宰・仙谷氏)を開催。
米軍基地の環境問題についての日米作業部会や、米兵が関与した
事件に関する前原誠司外相とルース駐日米大使の協議の場を設置
する方針を表明した。県外移設に軸足を移した仲井真氏が再選後
に再び軟化することに期待をかけている。<同上>』

 まあ、確かに、社共などの支持をバックに、移設絶対反対の
伊波氏よりは、仲井真氏の方が融通がきくところがあるようにも
思われるのだが。
 そうかと言って、民主党本部が、前回は対立候補だった&自公
が推薦する仲井真氏を推すわけにも行かないし。それに、実の
ところ、仲井真氏は前回ほど、優勢には思えないところもある
のだ。^^;

* * * * *

 実際、長い間、自民党候補を支援して来た県の建設業協会も、
自主投票を行なうことにしたとのこと。政権が交代したことも
あって、前回の選挙ほど仲井真氏の方に経済界の組織票がはいら
ない可能性がある。

『県建設業協会(照屋義実会長、会員386社)が22日、11月
28日の県知事選では前回知事選で推薦した現職の仲井真弘多氏
(71)を支援せず、会員企業の自主投票とする方針を決めた。
同協会によると、知事選で自主投票にするのは1972年の沖縄の
本土復帰後初めて。(中略)

 照屋会長は「自民党政権が長く続いたときは経済合理性だけで
判断すればよかったが、(政権交代で)国政と県政にねじれが
生じた。複雑な政治状況となり、今までにないような解を求めない
といけない」と説明した。(中略)

 協会はこれまで、国政選挙と知事選で自民党を中心とする保守系
候補を推薦してきたが、昨年の衆院選で初めて自主投票を決め、
今年の参院選でも同様の対応だった。
 昨年の政権交代後は、4月に開かれた米軍普天間飛行場の県内
移設に反対する県民大会に組織参加。基地と引き換えの振興策など
国の公共事業に依存する業界体質の見直しを求める声も上がって
いた。<朝日新聞24日>』

* * * * *

 沖縄知事選に関しては、このあとも書いて行きたいと思っている
のだが。
 
 これは、ある意味では、日本政府&国民が、地元の民意&日本の
民主主義を盾にして、米国に自分たちの意思を示すことができる
最初で最大のチャンスになるかも知れないものだし。
 沖縄の県民だけでなく、全国の国民も自分たちも関わる問題と
して、関心を持ってくれるといいな~と思うmewなのだった。(@@)

                            THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m





 
 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-27 07:24 | 政治・社会一般 | Trackback(1)

岡田が小沢に、政倫審出席を要請か?+土下座答弁&忍耐でしのぐねじれ国会

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

政府は、今日、2010年度の補正予算の閣議決定し、29日に
国会に提出する予定でいる。
 
 補正予算の詳しい中身については、*1にアップするが。
 円高・デフレに対応するための「緊急総合経済対策」を盛り
込んだもので、4兆8513億円の補正予算に加え、公共事業を
前倒し契約する2388億円分の「国庫債務負担行為」を加え、
計約5兆1000億円となる。

 日本はただでさえ景気回復が遅れている上に、この夏から、
主に米国経済への不信感による円高が進んでいることもあって、
経済対策を急ぐ必要があること&11月にはAPECが行な
われることから、11月中旬までには補正予算を成立させたい
意向なのだが。
 衆参ねじれ国会ゆえ、特に参院で、野党側の協力が不可欠で
ある上に、参院選、衆院補選と野党・自民党が連勝したことから、
民主党は尚更、弱い立場に立たされ、かなりアタマを悩ませて
いる状況だ。(-"-)

* * * * *

 昨日の参院予算委員会集中審議も、仙谷官房長官の謝罪から
始まった。

『仙谷由人官房長官は25日の参院予算委員会集中審議の冒頭で、
14、15両日の同委員会で行った自らの答弁について陳謝した。
仙谷氏は22日の参院議院運営委員会理事会でも陳謝している。

 仙谷氏は「事実に反した答弁や不適切な表現を使用した。委員会
運営に異を唱え、政府参考人に圧力を加えたと思われても仕方が
ない不適切な答弁があったことを認め、陳謝する」と語った。仙谷
氏は自民党議員が報道の真偽をただした質問を「拙劣」などと批判
し、野党側が現職官僚を政府参考人として招致したことを「彼の
将来を傷つける」などと述べ、野党から批判を受けていた。

 一方、蓮舫行政刷新担当相も国会議事堂内でファッション雑誌の
写真撮影をしたことに「多くの方に懸念、疑念を抱かせた」と謝罪
した。自民党の森雅子氏への答弁。<毎日新聞26日>』

* * * * *

 また、昨日、たまたまTVをつけたら、ちょうど、この森雅子氏
が質問の立っているとこだったのだけど。菅首相に対して、「逃げ
菅」「空き菅」「すっから菅」など、ネットやメディアでの中傷
用語をそのまま国会で使っていたのには、唖然。(・o・)

 しかも、「菅内閣は、小沢さんに支えられている」「小沢さんと
比較するから、菅総理が選ばれた。小沢さんと比較するから、
菅総理が選ばれた。だから小沢さんを切れないんじゃないですか!
もし、そうじゃないと言うんだったら、小沢さんの証人喚問を約束
してくださいよ!」って、へ理屈にもなっていないような要求の
仕方をしてたりするし~。(@@) 

<っていうか、マジに品性&知性がない感じだし&国会議員が国会
でやるような発言ではないよね。(ーー)>

菅首相も、イラ菅になるのを堪えつつ、「私も野党時代、相手を
怒らせる質問がうまかったが、“森ゆうこさん”もなかなか…」
と応酬しようとして、近くにいた民主党の森ゆうこ議員(54)と
言い間違え、爆笑が起こると「申し訳ない」と苦笑いだった。
<実は、森ゆう子氏は、小沢グループの議員で、特に代表選の時
には、かなりTV出演などをして、菅氏の批判をしていたので、
森雅子氏のお友達に見えたのかもとか思ってしまったですぅ。^^;>

 野党側は、菅首相&仙谷官房長官などが、イラッと来ると失言
する可能性が高いことがあってか、辛らつな言葉で攻撃するケース
が増えているのだけど。

 菅内閣としては、補正予算が通るまでは、平身低頭の土下座答弁
とまでは言わないけど、野党の攻撃に対して、ひたすら忍耐で
サンドバッグ状態が続きそうな感じだ。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 野党側も、今の経済状況を考えると、さすがに審議拒否などの
徹底抗戦を行なったりするのは、国民に理解を得られないだろう
とわかっている様子で、特に社民党や公明党は、補正予算の審議
に協力する姿勢を示しているのだけど

 とはいえ、野党側としても、その存在感を示すために、「ただ
では、予算を通したくない」というところがあるし。
 ここは、選挙の連勝や世論調査の結果を受けて、「政治とカネ」
の問題を追及すべく、何とか小沢一郎氏(鳩山由紀夫氏)の国会
招致を実現させたいところ。

 民主党内でも、鳩山内閣の時から、小沢氏の国会での説明を
求める声があったのだが、小沢氏が消極的(本当は、拒絶的?)
であったことから、ここまで先送りして来たのだけど。

 もしこの補正予算がスムーズに通らなければ、国の経済や国民
生活への影響も大きく、政権運営に支障が出かねないだけに、
ついに岡田幹事長が、小沢氏本人に要請をしに行くことに決めた
ようだ。(**)

* * * * *

『民主党の岡田幹事長は、検察審査会の議決で強制起訴される小沢
一郎元代表と近く会談し、衆院政治倫理審査会出席に関する意向を
確認する方針を固めた。

 党幹部が25日、明らかにした。
 岡田氏は同日、小沢氏に近い輿石東参院議員会長と国会内で会談
するなど、野党が求める小沢氏の国会招致について調整を進めた。
この結果、29日に国会提出する2010年度補正予算案の成立に
野党の協力を得るには、小沢氏が自発的に政倫審に出席する環境を
整えることが望ましいと判断した。

 小沢氏の国会招致に慎重だった党幹部も25日、「小沢氏との
会談は、党や役員会で決めることではなく、岡田氏が判断すること
だ」と述べ、小沢氏との協議を容認する考えを示した。
<読売新聞26日>』

* * * * *

 しかし、果たして、小沢氏がすんなりと国会招致に応じるか
どうかは、ビミョ~な情勢だ。

『「政倫審に出て意味があるならいくらでもでるが…。国会で
説明することで一つの区切りになるのか」
 小沢氏は周辺にこうもらしたという。

 小沢氏に近い中堅議員は「政倫審に出たら出たで、野党側はこの
次は証人喚問を実施しろと要求してくるだろう」と述べ、小沢氏が
慎重な理由を説明する。

 岡田氏ら執行部は21日夜、首相公邸に集まり菅直人首相ととも
に対応を協議したが、方針はまとまらなかった。首相や仙谷由人
官房長官はこの問題の対応を岡田氏に任せており、党内には「小沢
さんに鈴をつけにいくのは岡田氏しかいない」(ベテラン)との
声も出ている。もっとも、岡田氏は9月の党代表選で小沢氏を強く
批判しただけに、説得は容易ではない。』

『参院幹部の一人は「小沢氏の招致に応じれば、野党が(補正予算
案の成立に)協力するという確約が取れているのか」と岡田氏らの
対応に疑問を投げかける。』<以上、産経新聞22日より>

 
 衆院補選の敗戦を受けて『この敗戦で、民主党内からは補正予算
など、野党の協力を得るためには小沢元代表の国会招致は避けられ
ないとの声も出ている。
 民主党中堅幹部は「これで小沢さんも政治倫理審査会に出てくれ
るんじゃないか」と述べている。
 しかし、小沢元代表に近い議員からは「最大の敗因は景気だ。
景気を悪くしたのは小沢さんじゃない。経済オンチの菅だろう」と
いう声が聞かれた。<FNN25日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 mewは、今年の5月14日に『小沢の政倫審は、公開した方が
いい。&国民は、まず、容疑事実を把握して欲しい
。』という記事
をアップしたのだけど・・・。
 5月と言えば、まだ鳩山首相&小沢幹事長体制の頃だ。(・・)

 この当時、第5検察審査会が前月に、小沢氏に対して「起訴
相当」の議決を出したことから、「政治とカネ」の問題に対する
批判が強くなって来て、民主党の支持率もどんどん低下。
 そこで鳩山官邸&党幹部は、参院選を前に、小沢氏が政倫審に
出席して説明することで、国民の理解を得た方がいいと提案し、
小沢氏も一時、その要請に応じそうな姿勢を見せていたのだが。
結局、6月初めに幹事長を辞任して、国会で説明する場を作らない
まま、今日に至っているのだ。(-"-)

<知人の中には、「小沢は、政倫審に出たくないこともあって、
幹事長をやめたのではないか」という人もいたほどだった。^^;>

* * * * *

 mewは、当時も今も、小沢氏が政倫審に出席することに賛成
の立場だ。
 また、政倫審は基本的に非公開で行なわれるのだが、mewは、
できれば、国民に公開にして(TV中継つきで)行なって欲しい
と考えている。(**)

 一般国民の多くは、いまだに、今回の不動産取引の件に関して、
一体、何が容疑になっているのか、小沢氏がどのようなことに関与
したと疑われているのかということさえ、わかっていないし。
 しかも、小沢氏が国会での説明に応じようとしないことから、
尚更に、何か後ろめたいorよからぬことをしたのではないかという
疑念、イメージを抱いている人も少なからずいると思うからだ。(・・)

 9月の代表選の時もそうだったが、小沢氏がきちんと国民の前で
説明する場を設ければ、それにしっかりと耳を傾けて、小沢氏の
立場を理解しようとする人もかなりいるのではないかと思うし。
 メディアに編集、歪曲されることなく、そのまま小沢氏の話を
伝えるためには、公開した方がいいと考えるのである。

<mewは、5月に政倫審に出席すれば、2回めの起訴相当の議決
をまぬがれる可能性が高まるかも、と思うとこもあったのよね。>

* * * * *

 mewは、小沢氏の気持ちが理解できなくはないのだ。(・・)

 小沢氏としては、国会で話をするのは苦手で、ふだんの質問や
討論の場を回避することも多かったぐらいなので、自分ひとりが
アレコレ問われる政倫審への出席や、ましてや証人喚問など
も~ってのほかだと思っているのではないかと察するし。
 そこでうまく表現できず、却って誤解が生じることを恐れる面
もあるのかも知れない。^^;<要は、面倒だし、イヤなのよね。>

 しかも、これから強制起訴されて、公判で明らかにされるの
だから、別に国会で説明する必要はないとか、公判の前に、下手
に国会で発言しない方がいいのではないかと考え方もできるかも
知れない。(-"-)

 でも、ひとりの人間としての刑事責任と、ひとりの政治家と
しての政治責任、説明責任というのは、また別のものがあると
思うし。

 民主党政権&補正予算のためというよりも、小沢氏自身が、
これからも堂々と政治活動を行なって行くためにも、ここで1度、
国会の場で説明をして区切りをつけておいた方が、今後メディア
や国民にアレコレ言わせずに済む分、ベターなのではないかと思う
部分がある。
<鈴木宗男氏も、積極的に国民に説明、主張していたことで、
理解&支持を得ていたとこがあるように思うしね。>


 小沢氏も、ここまで先送りして来ただけに、簡単にOKするとは
思えないところがあるのだが。
 党執行部としては、小沢氏の側近も含め、説得を試みると共に、
野党側と、政倫審出席を行なった場合は、証人喚問は要求しない、
補正予算の審議に協力するという確約をとりつける必要がある
だろう。

 そして、何だか岡田幹事長も、菅&仙谷コンビに劣らず、大変な
&忍耐の日々を強いられそうだな~と思ったりもするmewなの
だった。(@@)

                    THANKS 


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-26 11:53 | 民主党、民進党に関して | Trackback

自民・町村が衆院補選に勝利+進次郎も指摘する、民主党の敗因&課題

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  24日、北海道5区の衆院補選が行なわれて、自民党の町村信孝
氏が、民主党の新人候補を含む4人の候補を下し、10回目の衆院
当選を果たした。(・・)

 確定票数は、あとで*1にアップしておきたいと思うが。速報
では、町村氏が約12万5千票、民主党の中前茂氏が約9万4千票
で、町村氏が圧勝したようだ。<もう午後8時に開票が始まった
瞬間に、TVで当選確実のニュース速報が出ていたもんね。^^;>

 今回の補選は、もともと昨年の総選挙で町村氏に勝った民主党
の小林千代美氏が、いわゆる北教組事件による「政治とカネ」の
問題で議員辞職したのを受けて行なわれたものなので、自民党に
やや有利である上、町村氏の実績(元官房長官、幹事長、外務大臣
などを歴任して、首相候補になっていたことも)&知名度の高さや、
公明党の支持を得られたことなどを考えると、ある意味では、町村
氏が勝って当然だと言えるのかも知れないのだが。

<民主党の候補者は、6月に決まったばかり。元国交省の官僚で、
地元出身ながら、地元で政治活動をしていたわけではないので、
知名度がかなり低かったし、ぱっと見で魅力的に思えるような
人でもなかったかも知れない。(ちなみに、小林氏は、地元の
工場で勤務し、00年から何度も衆院選に出て政治活動を続けて
いた。)また、昨年の総選挙ほどに、無党派層を含めて、民主党
への期待を得られなかったことも、不利に働いただろう。(-"-)>

 投票率が53.48%で、昨年の総選挙と比べ、25ポイント
以上減り、小選挙区制が導入されて以来、史上最低だったとの
ことで。尚更に、組織票があった町村氏が有利になったような
ところがある。^^;

* * * * *
 
 この補選や町村氏出馬の事情に関しては、『・・・町村が、派閥
&政治生命を賭けて、補選に出馬
』『・・・町村vs.民主の北海道
5区補選
』などの記事に書いたのだが。  

 町村氏も、派閥や党内の実権を失いかねないような厳しい
状況にいて、背水の陣を敷いてこの選挙に臨んだだけに、
ほ~っと一息というところだろうし。
<TVの映像で見たのだけど。実際、上から目線&気取り屋っ
ぽい町村くんが、あんなにペコペコと頭を下げる姿を見たのは、
mewも初めてだったかも。^^;>

 自民党にとっても、参院選に続く国政選挙の勝利で、ますます
勢いづいていきそうな感じがあるのだけど。
<ここで町村氏が負けたら、党内の最大派閥の町村派&自民党が
混乱して、党崩壊に結びつく大きなきっかけになったかも知れない
のにな~。(・・)>

 逆に言えば、これから、補正予算の審議を控えている民主党に
とっては、ただでさえ「ねじれ国会」で国会運営が難しい上に、
野党が要求する小沢一郎氏らの国会での説明をどうするかという
問題なども含めて、苦しい状況に追い込まれそうだ。(-"-)

* * * * * 

『「政治とカネ」や、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件での政府対応
の是非などが争点となり、民主、自民両党の候補による事実上の
一騎打ちとなった。両党は幹部や閣僚を投入し、総力戦を展開した
が、首相は選挙区に入らなかった。
 昨年の衆院選で同選挙区で敗れ、比例代表で復活当選した町村氏
は、議員辞職して補選に立候補。民主党が小沢氏の国会招致に応じ
ないことを批判して「クリーンな政治」を訴え、議席を奪還した。
 中前氏は、民主党政権による「政治主導の改革」の続行を主張。
子ども手当の実現など与党の実績をアピールしたが、北教組事件
で労組の動きが鈍かったことに加え、小沢氏への起訴議決などが
響いた。<読売新聞24日>』   

<何か自民党や、よりによって、あの清和会会長の町村氏が、
「クリーンな政治」をアピールすることには、違和感があると
いうか、「どのツラ下げて、そんなことが言えるのか」と、
呆れて、笑いたくさえなっちゃうとこがあるんだけど。(>_<)
 北海道5区の有権者の中には、自民党の「クリーンな政治」に
期待する人もいたのかしらん?(・・)> 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 
 今回の衆院補選では、自民党も民主党も有名議員(閣僚、役員
など)が、次々と応援に駆けつけたのだが。
 やはり、最も地元の人たちの関心を集めたのは、小泉進次郎くん
だったようだ。^^;

 そして、彼の演説の中には、今の有権者の考えを把んだ上で、
民主党の問題点を鋭く突くようなものもあったので、関連記事を
いくつかアップしてみたい。

『17日午前、自民党は若手のホープである小泉進次郎衆院議員を
投入した。

 北広島市内に小泉氏が現れると「小泉、がんばれ!!」と歓声が
わいた。
 小泉氏は「候補者は町村さんです。私は違います」と弁明すると
こう続けた。
「『自民党は汚い、民主党はクリーン』と言い続けた民主党が、
小沢一郎元代表のことになると魔法がかかったように静かになる。
何をビビっているんだ。さっぱり理解できない。本当にビビらない
といけないのは国民の痛いしっぺ返しではないのか?」

 演説中も「進次郎しかいない」と声援が続出。小泉氏は「私は
客寄せパンダでいいんです」と笑顔で返したが、逆に自民前職の
町村信孝元官房長官の「人気のなさ」を浮き立たせた。<産経新聞
17日>』

『自民党の小泉進次郎衆院議員(29)は北海道・江別市など
5か所で応援演説し、菅直人首相(64)をぶった切った。小沢
一郎元幹事長(68)に「しばらく静かにしたほうがいい」と批判
した割に証人喚問に消極的な首相に、進次郎氏は「菅さんが静かに
なっちゃった。冬の北海道のクマさんのように冬眠しちゃうのが
さっぱり理解できない!」。得意の“ご当地ネタ”でつかみは
OKだ。

 さらに「9月の代表選で小沢氏は『無駄を削れば財源を確保
できる』と言った。だったら菅氏は小沢氏に聞けばいいじゃない
ですか。あの2人、違う党の人ですか?」と指摘した。<スポーツ
報知18日>』

 これらの指摘に関しては、後述したいと思うのだけど。まさに、
今、民主党が党内で抱えている問題点や悩み、そして有権者が
抱いている疑問を、見事に正面から突いているような話で。痛い
とこをグサグサ突いて来るな~と、思わず感心してしまったとこ
があった。(~_~;)

* * * * * 

 でも、彼は、有権者の多くが、民主党政権に決して満足はして
いないものの、いまだに自民党への不満や不信感が大きいことも、
もしここで自民党を妙に持ち上げるようなスピーチをすれば、
有権者がしらけてしまうであろうことも、ちゃんとわかっているの
である。

『江別市の街頭に立った小泉氏は「尖閣諸島の問題などで菅さんは
国際社会からなめられているが、その菅さんになめられているのが
自民党です。参院選には勝ちましたが、民主党はどうしょうもない
が自民党もだらしがないというのが皆さんの本音ではないでしょう
か。今回の選挙ではもっと厳しく強く自民党に期待を寄せてくだ
さい」と支援を呼び掛けた。<BNN17日>』

 あえて民主党と共に、自民党もけなしながら、応援を呼びかける
というのは、どこか父親の「自民党をぶっ壊す」と言って、結局、
自民党に票を入れさせてしまうという手口に相通ずるものがある
ようにも思えるのだけど。
 まだ20代ながら、こういうテクを、意識的になのか、無意識の
うちになのか使いこなすとは・・・。^^;

 彼は、もしかしたら、父親よりも有権者の考えを把握した上で、
その心をつかむ話術の才能があるかも知れないし。マジな話、あと
何年かしたら、彼は政界再編の動きが進む中で小泉改革派の軸の
ひとりになっているかも知れないな~と、末恐ろしさを感じて
しまうとこもあったmewなのである。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 話を戻すと・・・。

 民主党の敗因としては、候補者の知名度のなさに加え、中国
漁船衝突事件への対応の仕方や、小林千代美氏、小沢一郎氏など
の「政治とカネ」の問題も大きかったことだろう。(-"-)

 小沢氏本人や周辺にしてみれば、心外なことかも知れないが。
<mew的にも。>ただ、一般国民のイメージに加え、本人も党も
野党の攻撃を防御できるような方策を十分にとっていなかった
ことにも問題があったかも知れない。(・・)

 また、mewは、それらと共に、民主党が6月以降、特に9月の
代表選以降、ずっと菅陣営と小沢陣営が分裂した状況が続いて
いて、なかなか政府与党が一丸となって、国民のために国政を
行なおうという姿勢が見られないことも、大きなマイナス要素に
なっていたのではないかと思うところがある。(-"-)

 小泉進次郎氏も、指摘していたことなのだが・・・。
 mew周辺にも、「何故、脱官僚の仕組み作りや、無駄遣いの
是正や財源確保に関して、小沢氏の知恵や手腕を活用したり、協力
を得たりできないのか」「何故、党として、小沢氏に国会で説明
するようにさせられないのか」「何故、日中関係が悪化した時に、
中国とパイプの強い小沢氏の知恵やルートを活用できないのか」
などなどの疑問を呈する声が、少なからず出ているし。(・・)

 いつまでも、党内の対立が続いていて、一向に党全体で協力
して、国民のために国政を行なおうとする姿勢が見られないこと
に失望したり、不信感を抱いたりしている人も少なくないのだ。(**)

* * * * *

 まあ、何分にも、代表選の議論でもわかったように、両者の間
では、かなり国政の方針や考え方が違う面も大きいし。
 実権を握った方が、自分の考えに合わない相手を排除しようと
するところがあるので、なかなかうまく行かない部分もあるとは
思うのだけど。
 そのような党内での考え方の違いとか、好き嫌いとか、実権争い
がどうなるかということは、ある意味で、一般国民には、関係のない
ことなのである。(ーー)

 一般国民としては、代表選で首相が決まった以上&同じ政府
与党のメンバーである以上、いい加減、対立はあめて、自分の
考えややり方に固執せずに、お互いに譲歩や協力をし合って、
国民のために政治を行なうように努力して欲しいと思うのが、
当然orふつ~のことなのではないだろうか?(・・)

<mewは、こういう風になるのがイヤだったから、早い段階
から、今は争うべき時期ではないと主張し続けていたのだけど。
 こういうとこは、やっぱ、自民党の方が、政権与党慣れしていた
せいか、いざという時には玉虫色決着をつけるとか、泥沼の中で
手を握って妥協し合うとか、よくも悪くも、もうチョット賢かった
ような気がする。^^;>

* * * * *

 ここら辺のことは、また改めて書きたいけど。
 早速、今週、小沢氏の国会での説明をどうするのか、党内で
アレコレもめそうな感じがあるし。何だか鳩山兄弟が、妙な発言
をし始めているようなのだが・・・。(~_~;)

 正直なところ、強制起訴をされてしまったこともあって、
今すぐ小沢氏が首相になったり、党内の実権を握ったりする
ケースは想定しづらいのだが。

 逆に、もし民主党政権が、ここで行き詰った場合には、菅陣営
だけでなく、結局、小沢陣営も、そして一般国民の生活も、
すべてがガタガタになってしまう可能性もあるだけに、双方の
ためにも、国民のためにも、今が一番大切な踏ん張りどころ
になるのではないかな~と思っているmewなのだった。(@@)

                       THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-25 07:33 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)

最高検が、取調べメモの廃棄を勧める通知を?+菊花賞&男子体操

  これは、今日2本めの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今日は、JRAで3歳クラシック第3弾の菊花賞が行なわれて、
7番人気のビッグウィークwith川田騎手が優勝。(*^^)v祝
 武豊騎手騎乗の1番人気ローズキングダムは、2着に終わり、
またバラ一族の悲願はならなかった。(-"-)

<mewは、6-10からの三連複を5点も持っていたのに~。
穴はCラピュタだったので、6-10-14も持っていて、ウキウキ
していたのに、3着に最後に切ってしまった13番人気のミユキ
のビートブラックが~~~。(>_<)>

 今年の3歳牡馬戦線は、春から、どんぐりの背くらべっぽい感じ
があったのだけど。皐月、優駿、菊花とすべて違う馬が優勝する
ことに。(皐月賞&ダービー優勝馬は菊花賞に出ていない。>
 しかも、菊花賞で勝ったBウィークは神戸新聞杯まで、3着の
Bブラックは1回も、GIや重賞に出たことがない上がり馬で、
今年もこれぞという馬が出ないまま終わってしまった感じが
ある。(・・) <才能だとVピサ、安定度はRキングダムなの
かな? Eフラッシュは、よくわからないっす。(~_~;)>

* * * * *

 そして、体操の世界選手権の話も少し。

 まず、mewも以前からごヒイキの内村航平選手(21)が、
見事に個人総合の2連覇を達成した。
 2連覇は、日本人では初めて、世界でも3人めの快挙だ。(~~)

 内村選手は、出発前から肩を痛めていて、一時は出場も危ぶまれ
たほどだったのだが。<オランダでも、つり輪の練習をしていた
時に、顔をゆがめて落ち降りしていたりして。だから、団体の時は
つり輪には出場していなかった。^^;>
 本人が目指す「美しい」演技と、根性でぴったり決める着地で、
各種目で安定して高得点を出し、見事に2年連続で、総合優勝を
果たした。(*^^)v祝

 ただ、残念ながら、前日に行なわれた男子団体では、日本は、 
32年ぶりの金メダルを狙っていたものの、接戦の末、中国の
2位に。(ノ_-。)
 北京五輪の時に比べ、両者の差がすごく小さくなって、わずか
1.2に。しかも、最後の鉄棒で、日本は1人が落下、1人が途中
で流れが止まったので、それだけで1.22を挽回できたかも~と
思ったりもしたのだけど。

 ただ、今回は、初代表になった選手が多い中、個人総合にも出た
植松選手や鉄棒などで難度の高い演技を行なったほか、内村選手の
大学の同級生である山室選手が、日本がこれまでなかなか点数が
稼げなかったつり輪と跳馬で高得点を出すなどして、金メダルを
狙えるチームが出来上がりつつあるのも実感できたし。
 来年の東京での世界選手権が、楽しみだ。(^^♪

<キャプテンの小林研也選手も、若返ったチームをしっかり
まとめて、いい働きをしたかも。ちょっとmew好み。"^_^"
 日本が、80年代以降は苦手としていた種目別のつり輪で、
山室、小林の2人が、世界ベスト8に残ったのも、日本チームが
強くなったあらわれかも。(・・)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 話は全く変わるが・・・。

 先ほど、NHKの夜7時のニュースを見ていたら、ビックリと
いうか唖然とさせられるようなことを報じていた。 
 
 何と最高検が、不要だと思う取調べメモは、早く廃棄するよう
に通知を出していたというのだ。(゚Д゚)

『厚生労働省の局長だった村木厚子さんが無罪になった裁判などで
検察官が取り調べのメモを廃棄していた問題で、最高検察庁が、
おととし、検察官が必要ないと判断したメモは速やかに廃棄する
よう全国の検察庁に指示していたことがわかりました。専門家は
「被告に有利なメモがあっても廃棄されることになり、きわめて
不適切だ」と批判しています。

 無罪が確定した村木厚子さんの裁判では、大阪地検特捜部の
検察官6人が、取り調べの際にとったメモをすべて廃棄したと証言
したほか、先週、広島地検でも、少年院の職員が暴行したとされる
事件でメモが廃棄されていたことが明らかになり、弁護側が最高検
に調査を申し入れるなど、相次いで問題になっています。NHK
では、最高検察庁が、おととし、取り調べのメモについて全国の
検察庁に出した通知とその解説文を入手しました。この中で、
最高検は、検察官が裁判で必要ないと判断したメモは速やかに廃棄
するよう指示していたことがわかりました。

 解説文で、最高検は「必要性の乏しいメモを安易に保管しておく
と、メモを開示するかどうかで無用な問題が生じかねない。裁判所
が取り調べの状況について判断するうえで必要なメモは保管し、
それ以外のメモは、プライバシー保護などの観点から速やかに廃棄
すべきだ」としています。

 これについて、元裁判官で法政大学法科大学院の木谷明教授は
「最高検の通知は、検察官に役立つメモ以外は廃棄せよという指示
で、被告に有利なメモがあっても、弁護側には明らかにされず廃棄
されることになり、きわめて不適切だ」と批判しています。取り
調べのメモについて、最高検は「村木さんの無罪が確定した事件の
検証を通じて、今後、メモの保管をどのようにするのか検討する」
としています。<NHK24日>』

* * * * *

 mewは、つい先週『・・・検察のメモ廃棄、広島でも』という
記事をアップ。

 大阪地検特捜部だけでなく、広島地検でも複数のメモ廃棄が
問題になっていて。不都合なメモを廃棄するのが、全国の地検で
常態化しているのではないかとの疑いを呈した。(・・)

 ただ、最高検は、08年に取り調べメモについて、必要なものは
適正に保管するように、各地の検察に通知したと説明。
 リンクした記事にも書いたように、大阪地検だけでなく、広島
地検のケースは、この通知に反する行為を行なったとして、調査
する意向を示していたのである。

<元大阪高検部長の三井環氏は、このメモ廃棄を組織ぐるみのもの
だと主張。『事件で取り調べを担当した検事と副検事計6人が、
取り調べメモを廃棄したとの報告を受けながら、故意に見逃したと
して、犯人隠避容疑で6人を最高検に告発した。>

* * * * *

 ここでいうメモとは、『捜査側が取り調べの過程で作成した、
供述内容などを記した備忘録や手控え用の文書』のことで、
『最高裁は判例で、「個人的なメモの域を超えた公文書で証拠開示
対象となる」との判断を示している』。<『』内・読売新聞18日>

 特に供述調書の信用性を判断する際に、供述をした時の被告人
の状況を知るためには、メモは大きな意味を持つ。<メモの
やりとりを見れば、被告人自らが進んで話したのか、検察官からの
圧力や脅し、偽計はなかったかなどを判断しやすい。>
 それゆえ、検察側は、もし被告人側が、メモの開示を求めた場合
にすぐに開示できるように、メモを保存しておくべきなのだ。(・・)

 ところが、NHKが入手した資料によれば、最高検自らが、
「必要性の乏しいメモを安易に保管しておくと、メモを開示する
かどうかで無用な問題が生じかねない」との解説して、早期に
メモを廃棄することを勧めていたとのこと。(ーー゛)

 おそらく最高検は、必要なものを残し、必要でないものを廃棄
するように通知したと釈明するのだろうが、何が必要で、何が必要
でないかは、かなり主観的に判断されてしまう可能性があるし。
 ましてや、「メモを開示するかどうかで、無用な問題」とか
書いているようでは、「開示を要請されそうなメモは、裁判で
もめると面倒だから、早く処分しておけ」と命じているように
受け止められても、いたし方あるまい。(**)

 ・・・というわけで、やっぱ、検察の取調べメモの廃棄は、
最高検を筆頭に検察全体が組織ぐるみで行なっていた可能性が
あるかも知れないな~と思ったmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-10-24 20:45 | 政治・社会一般 | Trackback

石原&自民の利権都政を継ぐのは誰か?~混迷しそうな来春の都知事選候補

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


昨日、石原慎太郎都知事が、独断で、築地市場の移転の予算を
執行することを発表したという話を書いたのだけど。

 この発表に対して、野党側は、一斉に反発を示している。

『築地市場の移転問題で、石原慎太郎知事が都議会審議の結論を
待たず、江東区豊洲への移転を決断したことについて、現在地
再整備案を含めた継続審議を主張する民主党など野党会派は「強引
だ」「議会軽視」と反発の声を上げた。

 昨年の都議選で「強引な移転に反対」を掲げて、第一党に躍進
した民主党の大沢昇幹事長は「大変な憤りを感じている。現在地
再整備案の方が優れているとの意見も多い。豊洲移転を強引に
進めるなら、今後の関連議案には厳しい対応をせざるを得ないと
断言する」との談話を発表。来年度予算案などの議案審議で対決
姿勢を鮮明にする考えを示した。

 共産党都議団の吉田信夫幹事長も談話で「厳しく抗議する。
豊洲は食の安全が最優先されるべき市場移転地としてふさわしく
ない。豊洲移転の強行は『百年の悔い』を残す」と指摘した。

 生活者ネット・みらいの西崎光子幹事長は「議会軽視と言わざる
を得ず、強く抗議する。汚染された豊洲への移転が消費者にとって
最善の利益とは考えられない」との声明を出した。

 一方で石原知事を支える与党、都議会自民党の三宅茂樹幹事長は
本紙の取材に「知事の決断を尊重する。市場は生鮮食品の流通に
不可欠で、政争の具にするのは言語道断だ」と述べた。

 都議会公明党の中嶋義雄幹事長も取材に「今後は市場関係者を
はじめ、都民の理解が得られるように新市場整備を進めてほしい」
とコメントした。<東京新聞23日>』

<追記・『 「恥かくぞ」「そちらですよ」。今月7日、定例都議会の
閉会後、会派へのあいさつ回りで民主党控室を訪れた知事と、
同党の大沢昇幹事長とでこんな応酬が。』*1に>

* * * * *

 昨日、石原都知事がこの時期に、いきなり築地移転を発表した
理由の一つには、来春で、知事の任期が来春で切れるために、今の
うちに話を決めておきたかったということがあるからではないかと
書いた。

 石原知事は、現在78歳。もし来年、四戦めの立候補をして、
当選したら、82歳まで知事を務めることになってしまう。
 まあ、年齢だけでアレコレ決めつけられるものではないが、
東京の都知事は、扱っている金額も仕事の範囲も、小さな国を
しのぐような大きいもので、かなりハード・ワークであることは
間違いない。<とはいえ、石原氏は、一般的な仕事は部下にお任せ
で、都庁に出勤しない日も結構あるようなのだけど。^^;>

 それゆえ、石原氏がかなり高齢であることは、もう前回(07
年)の知事選の前から問題視されていたし、本人も、少し前までは
3期めは出馬しないと言っていたのだが。やはり自分の手で、東京
五輪招致を目指したいと立候補を決め、3期めの当選を果たした
のだった。(-"-)

* * * * *

 昨日も少し書いたのだが。東京五輪招致+築地市場移転には、
いくつかの地域や幹線道路の再開発の計画が関わっていて、企業
などの利権も絡んでいる。(築地というのは、中央区の銀座の近く
にあって、東京都の一等地なのよね。)
 この件は、石原氏本人だけでなく、むしろ周辺の人たちが
(元副知事とか自民党の議員とかも?)熱心に話を進めて来た
ところがあるのだけど。ただ、石原氏はその関係者からも支持を
受けて3選を果たして来て、アレコレ協力も得ているだけに、もし
これらの計画が実現されないまま&後継者に引き継がれないまま、
石原氏が引退したら、ある意味では、彼らを裏切った形になって
しまうのである。(-"-)
<元副知事の浜渦武生氏は、右翼的な政治活動を行なっていて、
自民党タカ派議員グループ青嵐会の裏方を務め、そのため都知事の
肝煎りで副知事に就任した人。詳細は、wikipedia参照。>

 しかも、昨年の東京都議選で、民主党が第一党になり、自公が
与党の座から転落したため、石原&自民党勢力はますますピンチに。

 そこで、石原氏や自民党の本部&都連は、いかにして石原氏
の後継者を決めて当選させるか、アタマを悩ませているよう
なのだけど。(-"-)
 今、自民党の役員TOPの幹事長(選挙の責任者)&都連の会長を
務めているのは、何と都知事の長男の石原伸晃氏だ。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 実のところ、石原氏は、自分の後継者にすることも考えて、猪瀬
直樹氏を07年から副知事に任命。4年間、共に仕事をして来た。
(猪瀬氏は作家。TV出演なども多かったのだが、小泉政権の時に
行革断行評議会のメンバとして、道路公団とやり合って有名に。
<詳細はwikipedia参照

 正直なところ、mewもて~っきり、猪瀬氏が後継者として出馬
するものなのだと思っていたのだけど。
 何だか最近になって、その猪瀬氏が、次の都知事選には出馬する
かどうかわからない(or断念した?)という話が出始めていて。
それで、マスコミでも騒がれているように、同じ保守&自民党系
では東国原宮崎県知事や舛添要一氏の名が、挙がるようになって
いたのだ。^^;

 しかも、それに火をつけたのは、石原伸晃氏だった。^^;

『自民党の石原伸晃幹事長(53)は20日、日本記者クラブで
講演し、来年4月の東京都知事選に新党改革の舛添要一代表(61)
が出馬するとの話を荒井広幸・同党幹事長(52)から電話で打ち
明けられたと語った。これに対し、舛添氏は「根も葉もない話だ」
と出馬説を否定。「野党第1党幹事長としての見識を疑う」と
激怒した。荒井氏も石原氏と話した事実自体を完全否定。2野党
幹事長の間で、言い分が食い違った。

 大勢の報道陣が見守るなか、野党第1党の幹事長の口から仰天
暴露が飛び出した。

 講演で石原氏は、来年4月の都知事選について「家族的に言う
とそろそろ辞めてもらいたいが、(自民党)都連の代表とすると、
(候補者擁立に)最後困ったらもう1回やってもらいたい」。
父・石原慎太郎知事(78)が4選を目指して出馬することに
期待した。

 問題はこの次だ。「荒井氏が『舛添さんは都知事選に出る。
間違いない』と電話してきた。『言ってもいいか』と荒井氏に確認
し、暴露した。周辺取材だが、東国原英夫・宮崎県知事も出る」と
“裏事情”を明かした。

 都知事選出馬説を全否定した新党改革の舛添要一代表 これに
対し、舛添氏は激怒した。「野党第1党幹事長が、本人に確認も
せずに公開の場で伝聞情報を話すとは、見識を疑う。新聞記者の
皆さんだって普通は本人確認をするでしょう」と厳しく批判。
さらに「石原伸晃なんて1年以上会ってもいないし、話もして
いない。寝耳に水でえらい迷惑だ」とあきれかえっていた。

 荒井氏は、石原氏への電話連絡について「事実はない。電話も
ここ1か月してないから」。先月、石原氏が幹事長に就任した際
に祝福の電話をして以来だ。今後の石原氏への追及について
「しないよ。野党同士でケンカしてもしょうがない」とした。

 次期都知事選は、石原知事の“後継”として、作家の猪瀬直樹
副知事(63)の名前が挙がっている。12月の宮崎県知事選
への不出馬を表明した東国原氏も出馬を検討している。民主党は、
政権交代後初となる都知事選へ、蓮舫行政刷新担当相(42)
ら知名度の高い候補者を中心に選定を進める。<スポーツ報知
21日>』

* * * * *

 何だか政界では、選挙の出馬の話はウソをついてもいいことに
なっているらしいので。<20000%出ないと明言しておいて、
ちゃっかり府知事選に出て、当選した橋下くんしかり。(~_~;)>

 舛添要一氏は、99年の都知事選に出たことがあるし。昨年、
自民党を離党する前から、都知事選出馬の話が出ていたので、彼が
出馬しても全く不思議はないだろう。
 
 ただ、もし都知事選で落選した場合には、国会議員の資格を失い
「ただの人」になってしまうので、かなり慎重に様子を見ているの
ではないかと思われる。(・・)

 また、東国原氏は、都知事選出馬に色気を見せている様子なの
だが。ただ、宮崎のために国政で仕事をしたいと、県知事を1期で
やめておいて、東京都知事に転進するのはいかがなものかと思うし。
当選確実かどうかもビミョ~なところだ。^^;

 でも、もし保守&自民党系から、いい候補が出ないとしたら、
マジな話、石原慎太郎氏が4選めの出馬を考えるかも知れない
わけで。
「冗談じゃない!それだけは、やめてくれぇ~~~」と、大きな
声でわめきたい気持ちになっているmewなのだった。(@@)

<舛添氏も石原氏も、民主党側が誰を立てて来るか、様子を見る
のではないかと思うです。たとえば、蓮舫氏のような強力な候補を
立てて来て、負けそうな場合は出馬を見送るとかね。(~_~;)>

                    THANKS  

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2010-10-24 15:07 | 政治・社会一般 | Trackback