「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍は拉致でもウソを?~被害..
at 2017-04-24 03:42
安倍、こんな時に外遊って&反..
at 2017-04-23 16:15
【全国民必読】もし「共謀罪」..
at 2017-04-23 02:38
自民、中川俊を強引に離党させ..
at 2017-04-22 04:07
昭恵とお付きが告発されるbu..
at 2017-04-21 02:09
中川俊、妻の闘病中に不倫x2..
at 2017-04-20 13:07
共謀罪、ダメ法相隠しのため、..
at 2017-04-20 02:21
中川政務官、重婚ウェディング..
at 2017-04-19 15:27
理財局長の答弁のウソを証明す..
at 2017-04-19 00:59
安倍、忖度を要求?&古屋、沖..
at 2017-04-18 04:16

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

仏大統領選でEU支持のマ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発は停止中でも維持費が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
朝鮮半島領域の平和継続が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東京都議選挙を前に
from 椿峰のまち

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1205)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:安倍昭恵 ( 36 ) タグの人気記事

昭恵とお付きが告発されるbutお付きは伊に栄転+省庁、与党の許可ないと資料出さず

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 さて、今日も(楳図先生のヘビ女にも負けず)しつこく森友学園の話題を・・・。o(^-^)o

 最初に、森友がらみで、気になったニュースを一つ。

 共産党の議員が、森友学園問題に関する資料を国交省や財務省に開示請求したところ、何と「与党の許可が得られないと資料を出せない」と言ってきたとのこと。(゚Д゚)haa?
しかも何と、大塚拓財務副大臣(高市早苗総務大臣の夫君ね)が、何と参院国土交通委員会で、「本件は相当、政治的な問題になっている。一般的に与党の理事に相談するのは普通だ」などとほざ・・・もとい、言ったという。(@@)

 あらら~。一党独裁体制に近い状態になっている今日。天下の自民党さまの許可をいただかないと、国会質疑に必要な資料を省庁に出していただけないんでしょうか?(~_~;)

『森友資料開示、財務副大臣「与党の了解が必要」

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題に関する資料の開示について、大塚拓財務副大臣が20日の参院国土交通委員会で、「本件は相当、政治的な問題になっている。一般的に与党の理事に相談するのは普通だ」と発言し、開示には与党の了解が必要との認識を示した。

 真相解明に向けた政府の姿勢をただした共産党の辰巳孝太郎氏への答弁。辰巳氏は「国交省や財務省が『与党の許可が得られないと資料を出せない』と言ってきた。三権分立の観点からもおかしい」「与党による事実上の検閲だ。行政機関と与党が一緒に疑惑を隠蔽(いんぺい)しようとしている」と述べ、政府の対応や大塚氏の発言を批判した。

 辰巳氏によると、売却価格を不動産鑑定価格から約8億円値引きした根拠となる地下埋設物の確認箇所を記した地図などが「与党の許可」を理由に資料開示を拒まれているという。(杉浦幹治、南彰)(朝日新聞17年4月20日)』

 防衛省の日報隠しの問題もそうだけど。政府が、自分たちにとって都合の悪い情報を、国会や国民に見せなくなるほどアブナイことはないわけで。<民主主義が破綻しつつあるってことだからね。(・・)>
 せめてもう少しでいいから、本当は主権者である(はずの?)国民が、このような政権与党の権力を笠に着るような言動に怒りを示してくれないものかと・・・。いまや祈るような気持ちで、願っているmewなのである。(-人-)

* * * * * ☆
http://mewrun7.exblog.jp/25697892/
 そして、ここからは『昭恵のFAXお付き、海外に?+昭恵には、ふだん公務なし。選挙にお付きを13回も同行』の続報を・・・。

 安倍首相の昭恵夫人が、昨年の参院選で、全国各地のー自民党候補者の応援をしに行った際に、13回も内閣府の総理大臣夫人付きの職員を同行させていたことが判明したのだが・・・。
 以前にも書いたように、国家公務員は選挙活動を行なうことが法で禁じられているため、この夫人付きの職員の行為は、国家公務員法に違反している可能性がある。(・・)

 そこで、元大阪高検公安部長の三井環氏が代表を務める「市民連帯の会」が、昭恵氏と複数の政府職員を東京地検に告発したという。(@@)

『<安倍昭恵氏>市民団体が告発状 選挙応援に政府職員同行で

 昨夏の参院選で、安倍晋三首相の妻昭恵氏が全国各地に赴いた選挙応援に政府職員が同行したのは、国家公務員の「政治的行為」を禁じる国家公務員法に反しているとして、東京都内の市民団体が20日、昭恵氏と複数の政府職員に対する告発状を東京地検に提出したことが分かった。
 告発したのは、元大阪高検公安部長の三井環氏が代表を務める「市民連帯の会」。同日、告発状を郵送したとしている。

 告発状は、昭恵氏と政府職員が昨年6~7月、自民、公明両党の候補者14人の応援に赴いたとし「政府は昭恵氏の公務の連絡・調整のために必要だったと説明しているが、犯罪行為にならないよう後付けしたもの」と主張している。【飯田憲】(毎日新聞17年4月20日)』
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 また、上の話とは別に、昭恵夫人と元夫人付きの職員は、例の財務省への問い合わせファクスに絡んで、「小学校敷地に関する国有地の売買予約付定期借地契約」について、国家公務員でありながら、職務上知り得た秘密を森友学園に漏えいした疑いがあるとして、大阪地検に告発されている。
^^;

『昭恵夫人と政府職員を告発 国家公務員法違反疑いで

 学校法人「森友学園」(大阪市)が大阪府豊中市の旧国有地で目指した小学校建設を巡り、国の予算措置の方針を学園側に漏えいしたとして、高松市の男性が、安倍昭恵首相夫人と夫人付の政府職員に対する国家公務員法違反容疑の告発状を大阪地検特捜部に提出したことが19日、分かった。特捜部は内容を慎重に検討し、受理するかどうか判断する。

 告発状によると、政府職員は平成27年秋、学園の籠池泰典氏からの問い合わせに、工事費の立て替え払いは「28年度で予算措置を行う方向で調整中」などと記載した文書を学園側にファクス送信。昭恵夫人は職員の情報漏えいをそそのかしたか、教唆したとしている。昭恵夫人は一時期、小学校の名誉校長に就いていた。(共同通信17年4月19日)』

* * * * *

『安倍昭恵夫人と元夫人付秘書を告発 国家公務員法違反疑い〈週刊朝日〉dot. 4/19(水)

 森友学園の問題をめぐり、安倍晋三首相夫人の昭恵氏と夫人付職員だった経済産業省の谷査恵子氏に国家公務員法違反の疑いがあるとして、政治経済誌『日本タイムズ』発行人の川上道大氏は4月18日、検事総長と大阪地検特捜部宛てに告発状を送った。

 告発状では、昭恵氏の夫人付職員だった谷氏は2015年10月~11月、森友学園側から「小学校敷地に関する国有地の売買予約付定期借地契約」について問い合わせを受け、国家公務員でありながら、職務上知り得た秘密を森友学園に漏えいした疑いがあると指摘。昭恵氏は首相夫人という優越的立場から谷氏に対し、秘密漏えいを教唆した疑いがあると主張している。

 川上氏は3月、森友学園が「瑞穂の國記念小學院」の建設をめぐり、補助金を国土交通省に水増し請求したとして、同学園の籠池泰典前理事長を補助金適正化法違反容疑で大阪地検に刑事告発し、受理されている。

 川上氏は今回、昭恵、谷両氏を告発した理由を本誌にこう語った。

「籠池氏を告発したのは、背後にいる大物、黒幕、巨悪を捜査であぶり出し、事件の真相を解明してほしいからです。今の国会では、何も解明されていない。昭恵氏は記者会見もせず、証人喚問にも応じていません。国民はモヤモヤするばかり。籠池氏への告発に加え、近畿財務局職員への告発も受理されています。安倍首相への忖度さえなければ、今回の告発も受理されるはずです」

 検察はこの告発を受理するのか、否か。注目される。(ジャーナリスト・今西憲之)※週刊朝日オンライン限定』

 果たして、東京&大阪地検はこれらの告発をきちんと受理して、捜査してくれるのだろうか?(・・)

* * * * * 

 そして、その口利きFAX疑惑をかけられている元総理夫人付きの谷査恵子氏は、昨年、夫人付きは辞めて、経産省係の仕事に戻っていたのだけど
 過去に何回か書いたように、どうも安倍官邸が、谷氏を日本に置いておくと都合が悪いので、外国に飛ばしちゃうらしいとのウワサが・・・。(・o・)

 「え~?本当にそんな露骨なことをしちゃうの~?」と言ってたら、まさかのまさかで、本当にイタリアに栄転する(飛ばされるのではなく、飛ぶ?)ことになったという。(**)
<安倍側近の萩生田官房副長官いわく「ちょうどいいタイミング。事態が沈静化するまで向こうにいたらいい」だって。(>_<)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『安倍昭恵の“口利きファクス"お付き職員、イタリアへご栄転

 ほとぼりが冷めるまで、厄介払いをするというわけではなさそうだ。森友学園への“口利きファクス”で、一躍、その名が知れ渡ったアッキーお付きの政府職員だった谷査恵子氏だが、近々、海外へご栄転になるという。しかも、その地はアッキーが大好きだというイタリアである。

 2012年12月の第2次安倍政権発足時から丸3年間、安倍昭恵夫人(54)の行くところには、大抵、谷氏の姿があった。
 岡山県美作(みまさか)市の棚田の再生活動を手掛けているNPO法人「英田上山棚田団」の関係者が言う。

「13年2月、NPOのメンバーとアッキーでミャンマーに農業支援に行ったときも、同行の政府職員は谷さんでした。地元の農業大学関係者との夕食会が開かれたのですが、たまたま茂木敏充経産相(当時)が訪問中で、アッキーがいるからとワインなど5、6本を差し入れしてくれた。夕食会のあと、ホテルのアッキーの部屋で、谷さん共々、NPOのメンバーと差し入れのワインでドンチャン騒ぎ。その姿はとてもファーストレディには見えませんでした」

 昭恵夫人がハメを外す場面だけでなく、谷氏は塚本幼稚園の講演会、ハワイ旅行や選挙遊説にも同行していたのはご存じの通りだ。

■森友問題の前に

 アッキーのお付きを解かれると、谷氏は中小企業庁の経営支援課に異動し、東大文学部卒の“準キャリ”ながら、係長級から課長補佐に昇進した。
 政治部記者が解説する。

「さらに、谷さんは間もなく、イタリアにある政府系機関に異動する予定です。“口利きファクス”で、野党やマスコミから追及の矢面に立たされているため、当初、安倍政権が人事に口を挟み、谷さんを海外に逃がすのではないかと見られていた。でも、どうやら森友問題が起こる前から、転勤は決まっていたようで、萩生田光一官房副長官は“ちょうどいいタイミング。事態が沈静化するまで向こうにいたらいい”と発言していました」
 つまり、安倍総理の逆鱗に触れて海外に飛ばされるわけではなく、ご栄転らしい。

 大阪に住む、谷氏の父親に聞くと、
「だいたい半年くらい前から、イタリアに行くとは言うてたよ。イタリアのどこでなんの仕事をするかは聞いてない。ただ、“イタリアに行ってくるで”とだけ。転勤する時期は、6月か7月という話やったかな」

 ちなみに、谷氏が赴任するイタリアは、昭恵夫人もお気に入りの場所である。

 永田町関係者によれば、

「この3月に、駐日イタリア大使が離任したのですが、そのジョルジ元大使の妻であるリータ夫人と昭恵さんは親しい間柄でした。リータ夫人の会話に一番出てくる日本人が昭恵さん。大使館で、離任パーティが催されたときには、昭恵さんはリータ夫人のそばを離れず、名残惜しそうでした。昭恵さん自身も頻繁にイタリアに出掛けていて、一昨年のミラノ万博のほか、ここ数年の間に何度もプライベートで旅行しています」

 まさか、昭恵夫人のイタリア好きを忖度し、経産省が、元“お付きの政府職員”を配置しようとしているわけではあるまいが……。
 とはいえ、“最強の私人”の影響力は侮れないのもまた、事実である。(デイリー新潮17年4月20日)』
 
 どうか国民が、官邸の思惑通りに、森友学園や昭恵夫人とお付きの問題に飽きてしまったり、忘れてしまったりしないようにと願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-21 02:09 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

ついに産経も昭恵をディスるように?風雪の非カリスマ・安倍政権を早く終わらせたい

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



【JRA皐月賞は、アルアインwith松山公平が優勝。(*^^)v祝 松山くんはGI初勝利だ。(^^)
 今回は、3連勝の牝馬・ファンディーナが参戦したことから、彼女に注目と人気を奪われちゃったけど。2~4番人気がちょっと力がありそうで、あと10番人気の馬ぐらいまでは、ほとんど実力差がわからないようなドングリの背比べ状態だったような気がしてたです。(・・)<ただし、アルアインは狙ってたけど、mewが思った以上に荒れ過ぎで、馬券がとれず。>
 このお団子状態だと、ダービーの予想も難しそうですね~。(~_~;)

 あ、先週書き忘れたけど、桜花賞はレーヌミノルwith池添が優勝。(*^^)v 前も書いたけど、池添って決して上手いとは思わないのだけど。牝馬GIは何故かいい馬が回って来て、しっかり仕事をしますね~。不思議。<やっぱ女子に好かれる何かがあるのかな?わかる人にはわかる。>こちらは三連複+αをゲットできたです。"^_^"】

* * * * *

 さて、15日にあ安倍首相が「桜を見る会」を主催して、昭恵夫人も参加。ももクロやりゅうちぇるやサンドイッチマンなど有名人に囲まれて、満面に笑みを浮かべていたのだけど・・・。

 安倍首相は「風雪に耐えて5年の八重桜」と詠んだ後、「特に今年の前半は、本当に風雪に耐えているとの感を強くしている」と言ってたとか。(・o・)
 
 mewにしてみれば、安倍政権の5年=風雪ばかりの最悪の5年であったわけで。早く風雪に耐えずに、このまま散ってくれちゃっていいのに・・・と思わずつぶやてしまったです。_(。。)_

『安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」が15日、東京・新宿御苑で開かれ、芸能人やスポーツ選手ら約1万6500人が出席した。あいさつに立った首相は、七分咲きの八重桜と第2次安倍政権発足から5年目になることをかけて、「風雪に耐えて5年の八重桜」と一句詠んだ。

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐる国会審議を念頭においてか、「特に今年の前半は、本当に風雪に耐えているとの感を強くしている」とも述べた。また、働き方改革をはじめ、1億総活躍社会の実現に取り組む決意を改めて示した。

 首相は昭恵夫人とともに苑内を回り、出席者との握手や写真撮影に応じた。(朝日新聞17年4月17日)』

* * * * *

 ところで、産経新聞と言えば、超保守大好き。安倍自民党の機関紙(&民進党のディスリ紙)のような働きをしている媒体で。
 昭恵夫人の問題が提起されるようになると、お得意の民進・蓮舫&辻元氏へのブーメラン攻撃を仕掛けるなどして(逆に言えば、それぐらいしか攻撃方法がない?)、何とか昭恵夫人を守ろうとして来たのだが・・・。

 その産経新聞が、ついに昭恵夫人をディスる(貶める)ような記事を載せていたので、ちょっとビックらしてしまった。(・o・)

 そのタイトルは・・・『安倍晋三首相の“秘密兵器”と報じられた昭恵夫人だが…森友学園問題を契機に政権最大の弱点に』
 昭恵夫人が安倍首相に不足していた部分を補っていたことをヨイショしながらも、最後は、首相の妻=公人の妻(ただの私人ではない立場にある者)に準ずるものとして、彼女の行動に大きな疑問を呈しているのである。(++)

『昭恵夫人が「公人」か「私人」であるかの定義を野党がしつこく政府に質問するが、私人であることは明らかだ。公務員試験を受けたわけでもないし、選挙で当選して安倍首相の妻になったわけでもない。ただ、私人とはいえ、政治家・安倍晋三、しかも日本国首相という日本を代表する「公人」の妻だ。その言動は自ら律するしかないのではないか。社会的に恵まれた立場にいる者として、人々の模範になるよう行動する「ノブレス・オブリージュ」(高貴なる者の義務)を負っているのだから。(政治部 田北真樹子)』 

<mewは社会的に恵まれた者というより、社会的に特別な立場にある者(&国権力者の妻)という面が大事だと思うんだけどね。(・・)>

 それよりも、記事内にあった『夫である安倍晋三にはないものばかりを持つ。カリスマ的性格とはいえない首相に人間的な側面をもたらしてきた』という一文に、思わず笑っちゃったりして・・・。^m^
<確かに、晋三くんは、どう見てもカリスマ的性格じゃないもんね~。(~_~;) カリメロ的?・・・最近は特に、アメポチ&日和見的?^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 というわけで、その産経新聞の記事を・・・。

『【政界徒然草】安倍晋三首相の“秘密兵器”と報じられた昭恵夫人だが…森友学園問題を契機に政権最大の弱点に

 歴代首相夫人の中でも、自由奔放な活動で異色の存在として知られる安倍昭恵首相夫人。学校法人「森友学園」の国有地払い下げ問題にからみ、ワイドショーや週刊誌に取り上げられる頻度もダントツだ。(※4月7日にアップされた記事を再掲載しています)

 海外メディアも無視できない。3月13日付の米紙ワシンントン・ポストは「日本の首相夫人がスキャンダルで痛い目に」という見出しで昭恵夫人を取り上げた。記事はこんな書き出しで始まる。

 「安倍昭恵は長い間、日本の首相の秘密兵器と考えられてきた。暖かく、親しみやすく、社交上リベラルで、ソーシャルメディア上でも活発-夫である安倍晋三にはないものばかりを持つ。カリスマ的性格とはいえない首相に人間的な側面をもたらしてきた」

 首相のカリスマ性うんぬんはさておき、この記事の指摘は正しい。記事が言及するように、昭恵夫人の人柄は、首相が接点を持たない、いわゆる市民社会にまで人脈を広げているからだ。

 例えば、昨年8月には沖縄県東村、国頭村にまたがる米軍北部訓練場内でのヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事の現場近くで座り込みの反対運動を続ける市民らを訪問した。自身のフェイスブック(FB)で訪問の理由について「何が起きているのか、自分の目で確かめたい。そんな思いで高江に行った」と説明し、訪問について首相に事前には伝えなかったとも記した。

 「対立、分離した世の中を愛と調和の世界にしていくための私なりの第一歩」

 昭恵夫人はこうも書いた。「愛と調和」という表現には違和感を禁じ得ないが、昭恵夫人は性善説の人だとされ、「話し合えばわかる」と信じているからこその自然な表現なのだろう。(下につづく)

 こ対米関係に貢献

 昭恵夫人の天真爛漫さや自由奔放な気質は、外国人に対して“威力”を発揮するようだ。特に米国との関係ではかなり有効だったとみられる。

 前駐日大使のキャロライン・ケネディ氏。「安倍首相=歴史修正主義者」という初期のオバマ前政権の見方を反映してか、平成25年11月の着任後はしばらく安倍首相と距離を置いていた。同年12月26日に安倍首相が靖国神社を参拝した際には、在京米大使館の名前で「日本の指導者が近隣諸国との関係を悪化させる行動を取ったことに米国は失望している」との声明を発表し、首相と溝を浮き彫りにした。

 紆余曲折を経て、オバマ政権の安倍首相の見方が変わり始めた証左といえるのが、27年3月のミシェル・オバマ前大統領夫人の単独来日だ。なんと昭恵夫人は、自身が経営する居酒屋「UZU」(東京・神田)で昼食を共にした。当時の野党が、現在のような昭恵夫人批判を展開していたら、きっと「ミシェル夫人を店の宣伝に使っている」などとも非難できただろうが、そんな声を聞いた記憶はない。

 さらに、昭恵夫人はこの年の6月には首相の地元である山口県下関市の田んぼで、ケネディ大使と田植えをする仲にまでなっていた。それも米国きっての名家であるケネディ家の一員がもんぺ姿。これには永田町関係者も驚きの声を上げた。

 こうした良好な関係が、昨年5月のオバマ前米大統領の広島訪問にも繋がったといえ、安倍首相の支持率アップにも大いに貢献した。もっとも、安倍政権とオバマ前政権との関係構築は昭恵夫人の貢献だけによるものではない。とはいえ、首脳に最も近い夫人同士の人間関係が外交に与えた影響は無視できないだろう。このほかにも反原発であることや、東日本大震災の被災地での防潮堤整備計画に慎重であることを公言する。夫がトップを務める政権の方針とは必ずしも一致しない考えを公にすることも躊躇しない姿勢に共感を持つ女性もいると聞く。

置かれた立場は

 従来の首相夫人と違った型にはまらない自由な生き方が昭恵夫人の強みといえる。しかし、その生き方が森友学園問題を契機に安倍首相にとって最大の弱点になっていることは否めない。

 それだけではない。昭恵夫人の過去の言動が原因で、政府・与党が振り回されているのだ。もちろん、不必要に国会で問題化する野党も批判されて当然ではあるが、疑われてもおかしくない土壌はあったといえる。森友問題をきっかけに、昭恵夫人をサポートする体制のあり方は、将来の首相夫人のためにもきちんと検討されるべきだろう。

 昭恵夫人が「公人」か「私人」であるかの定義を野党がしつこく政府に質問するが、私人であることは明らかだ。公務員試験を受けたわけでもないし、選挙で当選して安倍首相の妻になったわけでもない。ただ、私人とはいえ、政治家・安倍晋三、しかも日本国首相という日本を代表する「公人」の妻だ。その言動は自ら律するしかないのではないか。社会的に恵まれた立場にいる者として、人々の模範になるよう行動する「ノブレス・オブリージュ」(高貴なる者の義務)を負っているのだから。(政治部 田北真樹子) 』

 安倍官邸や仲間たち(産経も?)としては、何とかこれは自由奔放&個性的な昭恵夫人の、あくまでの個人的な行動の問題だったということで終わらせたいような感じがあるのだけど。
 何とか国民全体で「昭恵夫人の参考人招致or証人喚問、少なくとも会見は行なわないと、納得しないぞ」という動きを起こしたいと思っているmewなのだった。(@@)
 
 THANKS 


                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-17 14:22 | (再び)安倍政権について | Trackback

昭恵のFAXお付き、海外に?+昭恵には、ふだん公務なし。選挙にお付きを13回も同行

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 しつこく追及する森友学園問題。政府との関係で言えば、昭恵夫人が「公人」か「私人」か、「公的」or「私的」な行為をしていたのか、総理大臣夫人付きの職員は「公務」としてor「私人」として活動していたのかが重要な要素になる。(**)

 『蓮舫が昭恵にアウト!選挙応援に夫人付き同行で+夫人付きは昭恵の私的ハワイ訪問にも同行』『昭恵夫人だけ政府が常勤秘書役をつける&選挙活動にも同行&政府のへ理屈的言い訳』の続報を・・・ 
<例のFAXを書いたお付きの谷さんが、左遷ではなく栄転という形ながら、やっぱ外国に飛ばされちゃうかも~~~という話もね。『昭恵秘書が国外左遷?~安倍&菅は昭恵擁護のため、秘書が勝手にFAXと責任押し付け』>

* * * * *

 先日の記事に書いたように、政府は、何故か第二次安倍政権から(12年~)、特別に安倍昭恵夫人に常勤の「総理大臣夫人付き」なる役職の(名刺もある)女性職員を2人設けることになった。(+害有用の非常勤の外務省職員3人)

 mewも、たとえば昭恵夫人が、首相と共にor首相の代行として外遊する時、来日外国要人を接受する時に、外務省からお付きがつけることは必要だと思うし。
 国内でも首相の公務に代わるor準じるような活動をする場合には、政府からお付きをつけることは容認してもいいと思うけど・・・。
 
 でも、政府や安倍首相の説明によれば、昭恵夫人は「公人」ではなく、あくまで「私人」だとのこと。
 お付きは「内閣との連絡調整役」として同行させていると説明するもののの、実際にやっていることは昭恵夫人が「私人」として行動する時の「秘書」役。
 例の森友系の塚本幼稚園の講演にも、昭恵夫人が関与している様々なイベントにも同行して、一緒にいるだけ&手伝うだけという感じなのである。(~_~;)

<昭恵さん個人の仕事なら、国で雇った秘書でなく、個人の秘書を連れて行くべき。安倍晋三氏の妻but私的な活動として行くなら、安倍事務所か個人の秘書を連れて行くべき。(安倍事務所の政治献金もこんなことに使っていいのかわからないけど。^^;>

 ちなみに、15年9~11月の3カ月間、昭恵夫人付の常勤国家公務員の2人がどこで、何をしていたのかという公務状況を調べたところ、昭恵夫人の公務は外交関係8件、総理同行が2件あっただけで、昭恵夫人単独の公務は一つもなかったとのこと。(・o・)

 結局は、昭恵夫人が私人として活動する時の(個人的な)秘書役として活動しているのである。(・・) <交通費は昭恵夫人側が払っている場合が多いようなのだけど。お給料は、国民が払っているんだからね。^^;>

 しかも、何と昭恵夫人は、(総理大臣夫人ではなく)自民党の安倍総裁夫人として訪れる国政選挙の応援演説にまで同行。候補者の後ろを昭恵夫人と練り歩いたりもしていたのである。(**)
 それも、政府に質問趣意書を出したところ、何と昨年の参院選だけで13回も同行していたことが判明したという。(・o・) 

 これは、国家公務員法違反に当たる可能性があるだけに、今後、問題が発展する可能性がある。(@@)

* * * * * ☆ 
 
『安倍晋三首相の妻・昭恵氏、公務員を召し使い扱いか 昭恵氏付職員が私的活動の手伝い

2017年04月13日 日刊ゲンダイDIGITAL

衆院決算行政監視委で、安倍晋三首相の妻・昭恵氏付の常勤国家公務員の公務状況を質問
「(常勤職員の補助が必要な夫人単独の公務は)外交以外で確認した限りない」と答弁した
職員は森友学園の籠池泰典氏にファクスを送るなど、昭恵氏の私的活動を手伝っていた

 国家公務員を使用人のようにハワイ旅行や選挙応援に連れ回し、“口利き”すれば、すべてが実現する。「首相夫人」の肩書に吸い寄せられてくる人は皆、自身をチヤホヤしてくれるうえ、「公人」としての責任は一切問われない――。こんな人間は世界中、見回してもこの人しかいない。安倍首相の妻・昭恵氏だ。

 10日の衆院決算行政監視委。民進党の宮崎岳志衆院議員が、森友学園の小学校設置認可をめぐって重要時期だった15年9~11月の3カ月間、昭恵氏付の常勤国家公務員の2人がどこで、何をしていたのかという公務状況を質問した。すると、昭恵氏の公務は外交関係8件、総理同行が2件あったものの、内閣官房の土生内閣審議官は「(常勤職員の補助が必要な夫人単独の公務は)外交以外で、確認した限りはない」と答弁した。

 昭恵氏付の2人の常勤職員の公務もほとんどなかった、ということを正式に認めたわけなのだが、この間、職員は幼稚園で行われた昭恵氏の講演会に同行したり、森友学園の籠池泰典前理事長にファクスを送ったりしている。つまり、昭恵氏の私的活動の手伝いをさせられていたのである。

「私に同行しているから、こき使っていいんだ」 昭恵氏がこう考えていたのかどうかは不明だが、少なくともファーストレディーとしての自覚はもちろん、一般的な常識も持ち合わせていないようだ。(中略)
 森友問題だって、本をただせば昭恵氏にたどり着く。やはり、何が何でも国会に呼ぶべきだ。』

* * * * *

『昭恵氏付の職員、選挙応援に13回同行 政府答弁書

 安倍晋三首相の妻昭恵氏が昨夏の参院選で自民、公明両党の候補者の応援に行った際、首相夫人付の政府職員が少なくとも13回同行していた。政府が14日、閣議決定した答弁書などでわかった。民進党の宮崎岳志衆院議員の質問主意書に答えた。

 これまでの国会審議などで、昭恵氏の候補者応援に政府職員が3回同行していたことを認めていたが、さらに10回増えた。同行理由については、昭恵氏と国の機関との連絡調整のためだったと説明。「夫人の私的な行為に対する支援が行われたものではない。国家公務員法の規定に定める政治的行為の制限に十分留意していた」とした。

 職員同行が明らかになった昭恵氏の選挙応援の日にち、場所、候補者は次の通り。

 6月24日・愛媛県 山本順三氏▽同月26日・福岡県 自見英子氏▽同月27日・千葉県 元栄太一郎氏▽同月28日・岡山県 小野田紀美氏▽7月3日・東京都 朝日健太郎氏▽同月3日・兵庫県 伊藤孝江氏▽同月4日・新潟県 中原八一氏▽同月5日・福島県 岩城光英氏▽同月6日・大分県 古庄玄知氏▽同月7日・青森県 山崎力氏▽同月8日・三重県 山本佐知子氏▽同月8日・山梨県 高野剛氏▽同月9日・沖縄県 島尻安伊子氏(朝日新聞17年4月14日)』

* * * * *

『安倍晋三首相の妻昭恵氏が昨年の参院選で自民党候補を応援した際、昭恵氏付の政府職員が3回にわたり同行した問題で、政府は14日の持ち回り閣議で他にも10回同行したとする答弁書を決定した。野党の追及を受けて判明分を追加した。昭恵氏に関するさらなる情報開示を求める声が強まりそうだ。

 それによると、公示2日後の6月24日に愛媛選挙区の山本順三氏(自民)を応援。7月3日には兵庫選挙区の伊藤孝江氏(公明)を応援するなど、同8日まで計10回、職員が同行していた。旅費はいずれも昭恵氏が負担したとしている。

 また、改めて選挙応援は昭恵氏の「私的な行為」と説明。同行した職員は「公務」と位置づけているが、「首相夫人の日程の情報を得た上で、その職務を遂行する必要性を踏まえて自ら判断」したとして、同行は官邸ではなく職員の単独の判断だったと強調した。民進党の宮崎岳志氏らの質問主意書に答えた。

 選挙応援への職員の同行が計13回に上ったことについて、民進党の柚木道義衆院議員は「衆院厚生労働委員会で『森友隠し』の強行採決が12日に行われたばかりで、森友隠しは『昭恵氏隠し』だ。昭恵氏の説明責任はさらに強まった」と批判した。【佐藤丈一】


* * * * * ☆

昭恵夫人付の谷査恵子氏 異例“海外栄転"に安倍政権の思惑
 日刊ゲンダイ  2017年4月14日

 財務省への“口利き”ファクスを「総理夫人付」という立場で籠池泰典前理事長サイドに送り、一躍「森友学園問題」のキーパーソンに浮上した谷査恵子氏。安倍官邸の怒りを買い、「アフリカへ左遷」なんて噂も飛び交った。ところが実際は、欧州への異例の“栄転”が決まったという。

 週刊新潮4月20日号によると、谷氏はイタリアの政府系機関へ異動する予定だという。谷氏の父親も事実を認めている。

「谷さんの異動先は、経済産業省が所管する独立行政法人『ジェトロ』のミラノ事務所か、ローマに事務所を開設したばかりの観光庁所管の『JNTO』でしょう。在イタリア日本大使館の可能性もあります」(霞が関関係者)

 東大文卒の谷氏は、1998年に経産省に「準キャリア」として入省。2013年から15年末までの3年間、「内閣総理大臣夫人付」として昭恵夫人の“秘書役”を務めた。16年から中小企業庁に移っている。

 ■普通ではあり得ない「異例の優遇」

 谷氏のイタリア異動について「キャリア並みの厚遇と言えます」と指摘するのは、公務員制度に詳しいジャーナリストの若林亜紀氏だ。

「役職からいって、谷氏の現在の給与は年800万円程度とみられます。仮に異動先がジェトロだとしたら、給与は年640万円ほどになるでしょう。ただ、別途、海外赴任手当が月50万円、住宅手当が月18万円程度プラスされる。現地での生活費は手当だけで十分に賄えるので、給与はほぼ全て貯金に回すことも可能です。準キャリアが海外に異動を命じられることは、普通ではあり得ません。それだけでも異例の優遇と言えます」

 谷氏の「栄転」は、口利きの責任を一人でかぶった「ご褒美」なのは明らかだ。安倍政権にとって、谷さんのイタリア赴任は、メディアの取材攻勢をかわすことと、優遇することで将来にわたって「造反」しないようにする2つの狙いがあるのだろう。

 経産省に問い合わせたが、「管理職以外の職員の情報はオープンにしていない」とのことだった。』

 谷さんには、被害者的な側面もあるので、身内や周辺からかなり同情の声も出ているとのこと。
 今回の異動に関しては、おそらくもう少ししたら、事実が明らかになると思うのだが・・・。 たとえ栄転の形をとろうと、安倍夫妻擁護のための「とかげの尻尾きり」であることは間違いないと思うmewなのだった。(@@)

 THANKS 


                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-15 12:54 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)

昭恵夫人だけ政府が常勤秘書役をつける&選挙活動にも同行&政府のへ理屈的言い訳

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 『蓮舫が昭恵にアウト!選挙応援に夫人付き同行で+夫人付きは昭恵の私的ハワイ訪問にも同行』のつづきを・・・

 先週、政府は、安倍昭恵夫人が、昨年の参院選の選挙応援活動の際に、内閣府の総理大臣夫人付きの職員を同行させていたことを認めた。(・・)
<最初はしらばっくれようとしていたんだけどね。候補者のFBなどに証拠写真が残っていたので、認めざるを得なかったのよね。^^;>

 昭恵夫人が参院選の自民党候補者を応援するため、昨年6月28日に岡山(小野田きみ候補)、7月3日に東京(朝日健太郎候補)、同9日に沖縄(島尻安伊子候補)を訪れた際に、夫人付き職員が随行していたのである。(-_-)

* * * * *

 コチラに昭恵夫人の街頭などでの選挙応援活動に随行している職員の姿をとらえた写真が載っている。^^;

 昭恵夫人は、職員を自分の秘書のように思っているので、職員が候補者の後ろを一緒に歩いたり、関係者と一緒に写真を撮ったりしても、全く平気で意に介してない様子。(>_<)
 また、職員の方はおそらく「あくまでも昭恵夫人に随行して一緒に歩いているだけで、選挙活動に参加しているわけではない」と主張するのだろうけど。でも、何も知らない人が見れば、候補者の応援をしていると思うことだろう。(~_~;)

 でも、mewが何より問題だと思うのは、先日も書いたように、何故か安倍第二次政権になってから、内閣府が総理大臣夫人付きなる役職を設けて、ふだんから常勤の職員2人をまるで昭恵さんの秘書のように働かせていることだ。^^;
<もし地方への出張旅費などの諸経費を昭恵さん側が払ったとしても、給与は国民の税金から出ているんだからね。^^;>

 彼女たちは、昭恵さんが私人として出席する会合やイベントにも同行。昨年は昭恵さんが私的な団体が企画したハワイの真珠湾訪問にも同行した。(例の塚本幼稚園の式典や会合に参加した時もしかり。)
 政府は、ひたすら「首相の公務遂行補助に関する連絡調整などを行うため」と説明しているのだが。mewには、その意味が理解できない。<安倍首相が、安心して公務できるように、昭恵夫人に行き先や言動を監視したり、仲介の連絡役を担ったりするために、夫人にくっつけているってこと?^^;>

 何故、安倍首相に限って、特別に首相夫人に秘書役の職員をつけることができるのか?安倍首相&夫人が、政府職員を私物化していると批判されても致し方あるまい。(ーー)

* * * * *

 しかも、昨夏の参院選の場合は、昭恵さんが総理夫人としてではなく、自民党総裁たる安倍晋三氏の妻として特定政党の選挙活動を行なっている場に同行しているわけで。これは明らかに公務とは言い難いものがあるし。国家公務員法違反に当たる可能性が大きい。^^;

 さらに、こんな風にさんざん好き勝手に秘書のように使っておいて、森友学園の籠池前理事長が昭恵夫人に陳情したのを受けて、総理夫人付きが財務省に問い合わせをした結果をFAXで送ったら、「内閣府職員が自分で判断して行なった」と責任を押し付けられちゃったりして。 (ノ_-。)

<あ、そうか。政治家は(特に自民党系は?)、何か問題が起きて、困ったら何でも「秘書が勝手にやった」「私は知らない。or指示していない」って責任逃れするのが常套手段なんだっけ?(~_~;)>

 毎日新聞が、総理夫人付きが昭恵夫人の選挙活動に同行した問題を詳しく取り上げていたので、ここにアップしておくが。
 mewには、内閣府の詭弁の上に詭弁を重ねたような説明(へ理屈ばっかの言い訳?)を理解できない。(>_<)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『安倍昭恵氏 選挙応援に職員同行詳報 公私問題の説明は

毎日新聞2017年4月5日

 「森友学園」騒動で浮上した安倍晋三首相の妻昭恵氏の「公人」「私人」問題。籠池(かごいけ)泰典前理事長の証人喚問後もくすぶり続けるなか、昭恵氏が昨年夏の参院選で自民党候補を応援した際、昭恵氏付の政府職員が3回同行していたことが明らかになった。政府は職員の同行を「公務」と位置づけているが、職員は公務として選挙運動に同行したことになり、説明に苦しみそうだ。

発端は自民党議員のツイッター
 発端は自民党の朝日健太郎参院議員(東京選挙区)が昨年7月初旬に発信したツイッターだ。「安倍総裁夫人と街頭演説をさせていただきました」「多様性・相互対話のある社会を目指す『アキエノミクス』にも共感しています」という一文に朝日氏と握手する昭恵氏の写真を添付。昭恵氏の背後には、昭恵氏のフェイスブックに登場した人物と似た女性が立っていた。

 社民党の福島瑞穂参院議員は3日の参院決算委員会で「選挙に秘書官が随行することは極めて問題だ。選挙応援で秘書官が一緒に写ったと思われる写真がある」と追及。これに対し土生(はぶ)栄二内閣審議官は「過去の明確な記録がなく、確認するにはさまざな調査が必要で、現時点では難しい」などとして7回にわたって明言を避けた。福島氏が「職員は官邸に今でもいる。電話をかければ1秒で分かるはずだ」と反発していた。

内閣官房・5日になって一転して認める

 内閣官房は5日、福島氏に「ご質問の件について」と題した文書を提出した。それによると朝日氏のほか、6月28日に岡山選挙区の小野田紀美氏、7月9日に沖縄選挙区の島尻安伊子氏(落選)の応援にも職員が同行していた。旅費は「首相夫人の申し出により、夫人の私的経費で負担されているものと承知している」と説明。同行した理由は「首相の公務遂行補助に関する連絡調整などを行うため」で、同行職員の氏名は「幹部職員ではない」として公表しなかった。

 森友学園への国有地売却問題では、学園で講演した昭恵氏に職員が同行したことに批判の声が上がった。政府は3月3日、職員について「勤務時間外であり職員の私的活動だ」(土生氏)と説明。これに対し、野党から「同行先で職員がけがをしても労働災害に認定されなくなり、おかしな説明だ」などと疑問が噴出したため、政府も同8日になって「連絡調整のため公務として同行した」と答弁を訂正した。このため選挙応援への同行も公務という位置づけとなる。

政府は「政治活動とは別」と説明/霞が関では疑問視も

 土生氏は今月3日の答弁で、職員が同行していても「政治的活動のサポートではない」と説明したが、霞が関の受け止めは異なる。閣僚には国会答弁の調整などに当たる「事務秘書官」と、秘書らを政治任用する「政務秘書官」が付く。公務員の政治的な行為は制限があり、選挙応援は政務秘書官が同行するのが一般的だ。

 経済官庁の事務秘書官経験者は「公務と政務は厳格に分けるのが常識」と指摘する。仕えた閣僚の選挙運動や後援会の会合など政務の行事には付いていかず、閣僚も公務から政務に移る場合、公用車から議員事務所の車に乗り換えたという。「職員が選挙に同行するのはありえない」と首をひねる。

 政府は昭恵氏を私人、同行職員は公務と位置づけ、「私的活動の支援は行わない」(菅義偉官房長官)としてきた。土生氏は5日の衆院文部科学委員会で「政治的行為の制限には十分留意した」と釈明した。

 ただ、橋本龍太郎元首相の政務秘書官だった民進党の江田憲司代表代行は「明らかに公私混同だ。首相官邸の危機管理の問題でもある」と指摘した。自らのサイトでは森友学園への国有地売却問題で昭恵氏付の職員が財務省に照会したことについて、「経済産業省出向の一職員が単独の判断で財務省所管の案件に関して連絡調整することはあり得ない。その権限も力も職員にはない」と記し、官邸のガバナンスに疑問を投げかけた。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



首相夫人付の常勤職員は第2次安倍政権から

 政府が首相夫人による首相の「公務遂行補助」として想定するのは、首相の外国出張への同行▽外国からの賓客の接遇▽宮中晩さん会への出席▽首相の公務に関連する国内外の会議への単独出席--などだ。安倍内閣が長期政権になり、「昭恵氏の活動量は特段に増えている」(官邸関係者)と説明するが、昭恵氏への支援は過去の首相夫人に比べても抜きんでて手厚くなっている。

 政府答弁書によると、常勤の首相夫人付の職員を置いたのは2012年12月の第2次安倍政権の発足以降だ。12年度末は3人だったが、13年度から5人に拡充され、今日までその態勢が続いている。

 菅直人元首相の妻伸子氏によると、在任中は常勤職員はおらず、海外出張や外国賓客の接遇に合わせ、外務省職員2人から相手国の情勢や首脳の人となりの説明を受けたという。日ごろの日程は議員会館の事務所で管理しており、伸子氏は取材に対し、「選挙運動や講演に職員が同行していたのは驚く。昭恵さんは天真らんまんというか、権力の意識がなかったのだろう」と語った。

 精神科医で作家の香山リカさんは昭恵氏について「『悪意さえなければみんなが喜んでくれる』という気持ちだったのでは」と分析。「子どもの頃から大切にされて過ごしてきたので、やり過ぎると後で問題になるというネガティブな心理で物事を捉えることができなかったのではないか」と語った。【佐藤丈一】』

* * * * *

『昭恵夫人付が遊説に同行 識者も批判「国家公務員法違反」
2017年4月7日 日刊ゲンダイ

「完全にアウトだ」と民進党の蓮舫代表も言ったが、どうみても国家公務員法違反だろう。安倍首相の妻・昭恵氏の選挙応援に夫人付の政府職員が同行していた問題。内閣官房は、2016年7月の参院選で3回、連絡調整などの公務で同行したことを認めたが、同行だけじゃなく、選挙応援の手伝いをしていた疑いも濃厚になってきた。

 夫人付政府職員が同行したのは、16年7月9日の沖縄の島尻安伊子参院議員の応援など3回(別表のアミかけ)とされる。昭恵氏や候補者らのツイッターやフェイスブックに映像が残っていて、例えば、商店街を歩く島尻と昭恵氏の後方に女性職員の姿が映っている。他の画像でも、職員と思われる人物が、写真撮影したり、候補者と握手したりしている姿が確認できる。昭恵氏の選挙応援は私人としての活動で、職員の交通費も負担したというのだが、職員がどのような活動をしたのか。内閣官房総務官室の参事官補佐はこう答えた。

 「当面の公務遂行補助に関わる連絡調整などを行うため、総理夫人に同行しました。命じられた職務の範囲で活動したと聞いていますが、実際にどういう活動をしたのかまでは確認していません」

 まっ、要するにきちんと検証をしていないのだ。昭恵氏は13年以降も多くの国政選挙で応援行脚しており、内閣官房が認めた3回以外にも政府職員が同行していた可能性はあるのだ。この点について、福島みずほ参院議員が内閣総務官室へ質問しているものの、いまだに回答がないという。

「夫人付の政府職員は、同行していい所とそうでない所を区別できていません。仮に交通費を昭恵氏が負担していたとしても、職員には別に国から給与が支払われているわけで、公務として選挙応援に同行したと受け取られても仕方がない。公務員の政治的中立に反し、国家公務員法違反です。その上、多少でも手伝ったとなれば、真っ黒です。連絡調整などの業務で同行が必要だったというならば、実際の活動を国民に示すべきです」(立正大学名誉教授の金子勝氏)

 5日の衆院文部科学委員会で土生栄二内閣審議官は、今年2月27日から3月29日までの31日間で昭恵氏の事実上の「公務」はわずか6日間だったことを明らかにした。つまり、ほとんどが私人としての活動だったわけで、その活動に夫人付の職員がどんな公務をしたというのか。明らかにするには、もはや政府職員を国家公務員法違反で刑事告発するしかない。』

* * * * *

 野党もメディアも、この件を放置せず、もっと国民に知らしめると共に、国会での追及もしっかり続けて欲しいと思うmewなのだった。(@@)

 THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-10 21:11 | (再び)安倍政権について | Trackback

蓮舫が昭恵にアウト!選挙応援に夫人付き同行で+夫人付きは昭恵の私的ハワイ訪問にも同行

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 『昭恵が夫人付きを選挙応援に同行&法違反のおそれも+共謀罪、ついに審議入り。みんなで阻止を』のつづきを・・・。

 先週、安倍昭恵夫人が、参院選で自民党候補を応援に行った際に、少なくとも3回、内閣府の総理大臣夫人付きの職員を同行させていたこと&国家公務員法違反の可能性があるという話を書いたのだが・・・。

 今度は、昭恵夫人が、昨年8月にハワイの真珠湾を私人として訪問した際には、常勤の総理夫人付き職員2人に加え、非常勤の外務省の夫人付き職員も同行していたことが判明。(・o・)

 私的な訪問に同行したにもかかわらず、非常勤の外務省の職員の旅費は外務省が出したとのこと。でも、常勤の(経産省の)職員は「職務を遂行する必要性を踏まえて、職員自らが判断して行った」ので私的な行為になるそうで。旅費も昭恵夫人サイドが負担したという。^^;

 わけわかんねぇ~~~、(@@)
 mewには、政府の説明が、どんどんわからなくなって来てるですぅ。_(。。)_

* * * * *

 先にチョット安倍首相の妻・昭恵さんについている内閣府の総理大臣夫人付きの職員に関して、復習をしよう。^^;

 内閣府には、総理大臣夫人付きの女性職員が5人いる。経産省から出向して来た常勤の職員が2人、外交接受などの必要に応じて外務省から来る非常勤の職員が3人だ。(・・)
 
『政府答弁書によると、常勤の首相夫人付の職員を置いたのは2012年12月の第2次安倍政権の発足以降だ。12年度末は3人だったが、13年度から5人に拡充され、今日までその態勢が続いている。
 菅直人元首相の妻伸子氏によると、在任中は常勤職員はおらず、海外出張や外国賓客の接遇に合わせ、外務省職員2人から相手国の情勢や首脳の人となりの説明を受けたという。(毎日新聞17年4月6日)』

『政府が首相夫人による首相の「公務遂行補助」として想定するのは、首相の外国出張への同行▽外国からの賓客の接遇▽宮中晩さん会への出席▽首相の公務に関連する国内外の会議への単独出席--などだ。安倍内閣が長期政権になり、「昭恵氏の活動量は特段に増えている」(官邸関係者)と説明するが、昭恵氏への支援は過去の首相夫人に比べても抜きんでて手厚くなっている。(同上)』

* * * * *

 特に常勤の2人は、「首相の公務遂行補助に関する連絡調整などを行うため」という(わけのわからない?)目的のため、昭恵夫人が私人として活動する時も同行することが多いのだが。(例の塚本幼稚園の講演会とかもね。^^;)交通費などは、昭恵夫人が支払っているという。(・・)

<もしかして、「首相の公務遂行補助に関する連絡調整を行なう」というのは、「昭恵さんが常に連絡がとれるような場所にいるように(妙なところに行ってしまったり、妙なことをしたりしないように?)、お目付け役として見張っている」ということなのかしらん?(・・)>

 昭恵夫人は、facebookに同行した職員のことを「秘書」と記していたのだが。実際のところ、昭恵さんの中では、「内閣府から派遣されているの役人」というよりも「自分の秘書」という感覚が強いのではないかと思われる。(++)

 また、森友学園問題が起きてから、昭恵さんが公人か私人か、ある行為が公務なのか私的なものなのか、職員は公務として同行しているのかなどなど、アレコレと細かいことをチェックされるようになったのであるが。
 もしかしたら、この件があるまでは、昭恵さん本人はもちろん、国家公務員である同行職員も含めて、どこまでが公務なのか、どこまでの経費を政府が支払うのか、厳密に考えたことがなかったのではないかな~と思ったりもする。(~_~;)

 それで、安倍官邸や内閣府は、その場しのぎの説明を繰り返すうちに、詭弁に詭弁の上塗りをするような感じになって、苦しい状況に追い込まれているのではないかと思うのだ。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



  昨年12月、安倍首相がハワイの真珠湾を慰霊に訪れたのだが。その前の8月に、昭恵夫人が単独で同地を訪れている。(・・)
 
 チョットその時の訪問に関する記事をアップしておこう。

 先に書いておくなら、昭恵夫人は「今回の真珠湾訪問は、公式なものではなく、あくまで私的なものだ」と答えたという。(**)

『今年5月。オバマ大統領が、現職の大統領として初めて被爆地・広島を訪問、17分間にわたるスピーチで平和の尊さを訴えたことで、「アメリカが過去に向き合ったのだから、安倍首相も真珠湾を訪問して、過去に向き合うべきだ」との意見が、外部からのみならず政権内部からも聞こえてくるようになった。

 真珠湾攻撃から75年という節目に当たる今年、日本の首相がはじめて真珠湾を訪問するかもしれない――。そんな気運が高まる中、安倍昭恵夫人がアリゾナ記念館を訪問したのだ。

 『現代ビジネス』の取材に、昭恵夫人がその思いを語る。

「オバマ大統領が広島に訪問したことで、被爆地ヒロシマのこと、そしてあの戦争のことを改めて考える機会を持った方も多いはずです。パールハーバーについて、様々な議論や見方があるのは知っていますが、憎しみや怒りを超えて、次の世代にこの記憶を語り継いでいかなければならないと思っています。犠牲者を悼むとともに、これまでの平和に感謝し、これからの平和を築いていくために、祈りを捧げました」

 今回の真珠湾訪問は、公式なものではなく、あくまで私的なものであるという。(現代ビジネス編集部2016.8.22)』

* * * * * 

 しかし、このあくまでも私的なものだという昭恵夫人の真珠湾訪問には、内閣府から3人の職員が同行していたわけで。
 で、民進党の逢坂誠二氏の質問主意書を出したところ、政府はこのように答弁書を返して来たという。(・・)

『安倍晋三首相の妻昭恵氏が昨年夏に米ハワイを私的に訪れた際、昭恵氏付の政府職員が同行していたことが7日、わかった。政府が同日、閣議決定した答弁書で明らかにした。民進党の逢坂誠二衆院議員の質問主意書に答えた。

 昭恵氏は昨年8月下旬、自ら主催する「日米国際海洋環境シンポジウム」に出席するためハワイを訪問。真珠湾攻撃の追悼施設「アリゾナ記念館」も訪れた。

 答弁書によると、職員は昭恵氏と政府機関などとの連絡調整をする必要性があるとして同行した。政府は訪問は私的な行為だと説明。外交官らに発行する「外交旅券」を、昭恵氏は使っていないとしている。

 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、同行者は内閣官房職員2人、外務省職員1人の計3人だったと明らかにした。内閣官房職員2人の旅費はシンポ主催者側が負担したが、外務省職員の分は外務省が公費で負担したと説明した。(朝日新聞17年4月7日)』

『政府は7日の閣議で決定した答弁書で、2016年8月に安倍晋三首相夫人の昭恵氏が米ハワイの真珠湾を私的訪問した際、夫人付政府職員が同行していたことを明らかにした。

 民進党の逢坂誠二氏の質問主意書に答えた。

 同行先は真珠湾の追悼施設「アリゾナ記念館」で、昭恵氏は自身のフェイスブックで訪問した様子を紹介していた。答弁書は「連絡調整のために同行した。職務を遂行する必要性を踏まえて職員自ら判断し、行ったものだ」としている。

 これに関し、菅義偉官房長官は7日の記者会見で、内閣官房と外務省の計3人の職員が同行し、旅費については、内閣官房職員は昭恵氏側が、外務省職員は外務省が負担したと明らかにした。(時事通信17年4月7日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 え~っと。昭恵さんは、自ら主催する「日米国際海洋環境シンポジウム」に出席するためハワイに行ったわけで。政府が公人に発行する「外交旅券」を使っておらず、あくまでも「私人」として訪問したようだ。^^;

 で、昭恵さんは、常勤の総理大臣夫人付きの職員を、自分の秘書のように思ってるので、ハワイにも連れて行っちゃったのではないかと察するのだが。
 職員2人は「連絡調整のために同行した。職務を遂行する必要性を踏まえて、職員自ら判断し行ったもの」で、私的行為であるとのこと。(旅費もシンポ主催者側が負担。)^^;

 政府の説明だと、常勤の職員は公務でもないのに、連絡職務の遂行のため自ら勝手に判断して、ハワイまで昭恵さんについて行っちゃったって言ってるように見えるのだけど。そういうことなんでしょうか?(・・) <そう言えば、例の籠池氏の問い合わせのFAXも、職員が(昭恵さんの指示もないのに、勝手に?)自らの判断で行なったとか説明してたもんね。^^;>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~  

 先週、取り上げた昭恵さんの選挙応援に内閣府職員がが同行していたという件も、mewには理解不能な説明がなされている。
 詳しいことは、改めて書きたいと思うのだが。政府は、職員は公務として「首相の公務遂行補助に関する連絡調整などを行うため」に同行したと説明。でも、「政治的行為の制限に配慮した」ので、国家公務員法には抵触しておらず「問題ない」と言うのである。(~_~;)

『選挙応援に夫人付職員同行=政府

 土生栄二内閣審議官は5日の衆院文部科学委員会で、安倍晋三首相夫人の昭恵氏が2016年6~7月に参院選の候補者応援で岡山と沖縄を訪れた際、夫人付政府職員が同行していたことを明らかにした。その上で「連絡調整のために同行したもので、(公務員の)政治的活動の制限には十分留意して対応した」と述べ、問題ないとの認識を示した。民進党の宮崎岳志氏への答弁。

 土生氏はまた、昭恵氏が15年9月に学校法人「加計学園」(岡山市)の神戸市の施設を訪れた際も夫人付職員が同行したことを認め、職員の旅費を学園側が負担していたことを明らかにした。(時事通信17年4月5日)』<加計学園への同行、費用負担も要チェックだわね。>

『民進党の蓮舫代表は6日の定例会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人が、昨年夏の参院選選挙応援に、夫人担当の政府職員を同行させていた問題に関し、「法律上、完全にアウトだ」とばっさり切り捨てた。

 国家公務員が国家公務員法で政治的活動を制限されていながら、職員が特定の政党の応援に同行したことを念頭に、「公務員は、法律(国家公務員法)で政治活動を禁じられている。私人の夫人が選挙応援に行くのに、事務所スタッフではなく、なぜ公務員なのか」と指摘。「誰の指示なのか、なぜ誰も止めなかったのか。あまりにもグレーすぎる。(夫人本人が)しっかり明らかにしてほしい」と、たたみかけた。

 一方、同様に、昭恵夫人担当だった政府職員が、「森友学園」の籠池泰典・前理事長が求めた国有地取得をめぐる要望の手紙に、ファクスで回答していた問題にも言及。「(夫人担当の)ノンキャリの職員に、すべての責任を押しつけるような姿勢に疑問を感じている」と、公の場での説明を拒否している昭恵夫人を批判。「国会審議停滞の大きな原因にも、夫人の存在がある。籠池氏が(国会で)話したことに対し、夫人も堂々と自分の話を語ってほしい」と述べ、国会招致に応じるようあらためて求めた。(日刊スポーツ17年4月6日)』

* * * * *

 もし夫人の選挙応援に同行するのも公務だとするなら・・・。国家公務員である内閣府の職員が(しかも総理大臣夫人付きが)、公務として、首相夫人としてではなく、自民党総裁の夫人として、自民党候補の応援をする昭恵さんに同行してサポートすることは、やはり問題があるのではないだろうか?(-"-)

<しかも、mewが見た写真では、本人は単に昭恵夫人に寄り添っているつもりかも知れないけど、たまたま候補者のカラー(白・赤)と同じ服を着て、候補者や昭恵夫人と一緒に街頭を練り歩いているわけで。それを見ると、国家公務員法違反の疑いがかなり強いかも。(~_~;)>

 そもそも何故、安倍首相の夫人に限って、これまでと違い、2人の常勤の内閣府の総理大臣夫人付けなる役職の職員をつけることになったのかも、納得行く説明がないし。<内閣府の職員の給与だって、国民の税金から出ているんだからね。(・・)>
 内閣府の職員が自分でアレコレ決めて動くことはあり得ないので、彼らに責任を全て押し付けること自体、問題があると思うし。
 ・・・まだまだしつこくこれらの件の追及も続けたいと思っているmewなのだった。(@@)
  
 THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-09 01:52 | (再び)安倍政権について | Trackback

昭恵が夫人付きを選挙応援に同行&法違反のおそれも+共謀罪、ついに審議入り。みんなで阻止を

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 
 最初に・・・4月6日。ついに衆院で共謀罪の審議が始まってしまった。(**)

 このブログが始まった後の06年春にも審議入りしたことがあるのだが。野党や一部のメディア、識者が強く反対していた上、公明党や自民党の一部に慎重論が出ていたことから、ビミョ~な情勢に。^^; 
 自民党は、それでも強行採決をすることを考えたのだが。最後は、当時の小泉首相が「平成の治安維持法を作った総理と言われたくない」と言い出して、3回めの廃案につながったのである。<<誰か小泉氏の側近が「こんな法案作ると、政治感覚の劣った(?)ヒドイ総理だって末代まで批判されちゃいますよ~」って吹き込んでくれたのかな?その人に感謝だわ。"^_^">

 今回は、最後まで一部が抵抗していた公明党も、結局は賛成に回っちゃったし。案の定、野党のふりした「よ党」維新も賛成するとのこと。
 識者や市民団体は、集会やデモを始めているものの、メディアの報道も弱いせいか、まだ国民にこの法案のアブナさが伝わっていない気がする。(~_~;)

 正直、これだけ安倍政権の「数の力」が大きいと、抵抗しても無駄なんだろうな~って気持ちになっちゃう部分もあるのだけど。
 でも、mew的には、微々力ながら、自分のできる範囲で、最後までこの法案のアブナさを伝えたいと思うし。できるなら民進党の枝野氏の言うように「国民的な大きなうねり」をつくりたいと思うです。(・・)

<賛同者の方は、「一億総監視社会」になって、「LINEやメールもチェックされるぞ~」と。それで「犯罪の容疑者になっちゃうかも知れないんだぞ~」と、キャンペーン拡散してくださいね。m(__)m>

* * * * *

『「共謀罪」法案、審議入り 衆院本会議で論戦始まる

 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪処罰法改正案の審議が6日午後、衆院本会議で始まる。政府・与党は今国会での成立を目指すが、民進、共産、自由、社民の野党4党は廃案を求めており、今国会最大の与野党対決法案になる。

 「共謀罪」は仲間同士で犯罪をしようと合意した段階で罪に問うもので、実行行為を処罰する日本の刑事法の原則を大きく変えることになる。国際組織犯罪防止条約の締結などを理由に2000年代に3回、国会に法案が提出されたが、「一般の市民団体や労働組合が対象となる」「思想や内心を理由に処罰される」と批判を浴び、いずれも廃案になった。

 安倍政権は今回、20年の東京五輪・パラリンピックを見据えた国際的なテロ対策の必要性を強調。「テロ等準備罪」の呼び名をつけ、対象犯罪の数も過去の法案より減らして計277の罪にした。(朝日新聞17年4月6日)』

『民進が「共謀罪」対策本部設置 枝野本部長「国民的うねりを」と気勢 刑法改正案の審議先送りは「テロの手法と全く同じ」

 民進党は6日、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が同日審議入りする状況を受け、枝野幸男前幹事長を本部長とする「『共謀罪』対策本部」を設置した。

 枝野氏は国会内で開いた初会合で「国民的な大きなうねりをつくっていかなければならない。党を挙げて戦っていこう」と対決姿勢を強調。政府・与党に対し、先に国会に提出されている刑法改正案の審議を先送りしたとして「人質を取って脅かして物事を進めるのはテロの手法と全く同じではないか。毅然たる姿勢で脅しに負けることなく戦っていかなければならない」と厳しく批判した。

 会合では、法案の成立阻止に向けた全国的なキャンペーンの展開を決定。市民団体とも連携して各地で反対集会を開くなど、法案の問題点を広く訴えていく方針で一致した。(産経新聞17年4月5日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。先日、昭恵夫人は、総理大臣夫人付きの公務員のことを「秘書」だと紹介することが多かったという記事を読んだのだが。実際のところ、特に経産省から出向している常勤の夫人付きの女性のことは、自分の「秘書」(または「お付きの者」?)だと思い込んでいる部分があるようだ。^^;

 しかも、森友問題でアレコレ言われるまで、もともと自分の行動が「公人」「私人」いずれか、お付きになどろくに考えたことがなかっただろうし。
 となれば、昭恵夫人に同行している秘書(なる公務員)の活動も「公務」に当たるのか否か、誰が給与や経費を負担しているのか、考えたこともなかったことだろう。<昭恵夫人が経費を出すことまったようだが。内閣府から、さらには官房の金庫などから出ちゃっていた場合もあるのかも知れない。^^;>
 
* * * * * 

 ところで、先週、社民党の福島みずほ議員が、安倍昭恵夫人が参院選の選挙応援に行った時に、内閣府の総理夫人付きを連れて行っていたことを指摘した。(**)
  
 昭恵夫人は、選挙応援の場では、自民党総裁・安倍晋三の妻」たる「私人」として活動しているのであって、総理夫人として仕事をしているわけでないのは明らかだ。
 で、昭恵夫人にしてみれば、選挙応援に「自分の秘書」を連れて行くのは、自然なことかも知れないのだが・・・。でも、彼女たちはあくまでも公務員ゆえ、国家公務員の政治的行為の制限(国家公務員法102条)に違反するおそれがあるのだ。(-_-)

 政府は、先週の時点では、福島みずほ氏の質問に「日時が定かではない」などとごまかし反論をしてしのぎ、あとから調査結果を出して来たのだが・・・。
 案の定、昭恵夫人は昨年の参院選で3回、秘書(=総理大臣夫人付きの内閣府職員)を同行していたことがわかったという。(・o・)

<ネット上には、昭恵さんが自民党候補を応援している間、ずっと後ろについている秘書の姿や、関係者と一緒に撮った写真などがバンバン公開されている。^^;>
 
* * * * *

『安倍昭恵夫人担当の政府職員、選挙応援に3度同行

 安倍晋三首相の昭恵夫人が昨年夏、参院選で自民党公認候補の応援に行った際に、夫人担当の政府職員を3回同行させていたことが、5日の衆院文部科学委員会で明らかになった。民進党の宮崎岳志議員の質問に、内閣官房が認めた。

 同行の理由について、内閣官房は「公務遂行補助にかかる連絡調整のため」と主張。「政治的行為の制限には十分に留意して対応したと聞いている」と説明したが、政党とは直接関係のない政府職員を、夫人は特定政党の応援に同行させたことになる。

 経費は、これまでの説明同様、夫人が負担したという。「夫人側からチケットを受け取ったと聞いている」と述べたが、政府職員を選挙応援にまで同行させる「私人」の夫人の判断には、批判が再燃しそうだ。

 今回の問題は、3日の参院決算委員会で、社民党の福島瑞穂氏が指摘した。福島氏がこの日、ツイッターで公開した内閣官房の答弁書によると、政府職員は、昨年6月28日に岡山、7月3日に東京、同9日に沖縄を夫人が訪れた際に随行したという。福島氏は「他の日にも随行しているのではないか」と指摘している。

 夫人担当の政府職員をめぐっては、森友学園の国有地格安払い下げ問題に関連し、夫人担当だった政府職員が、籠池泰典前理事長に、財務省から聞き取った内容をファクスで伝えていたことが分かっている。(日刊スポーツ17年4月5日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 これらの行為が、果たして秘書たちの「公務」に当たるのか、国家公務員違反にはならないのか・・・これから、またまたもめそうな感じなのだけど。

 菅元首相の妻伸子氏には常勤の担当職員はおらず、「日ごろは議員会館の事務所が日程調整していた。昭恵氏の選挙運動や講演に職員が同行していたのは驚きだ」と語っていたという。<確か野田元首相夫人も、同じようなことを言っていたです。>

『 <昭恵氏付職員>選挙応援昨夏3回同行 ツイッターに写真?

「森友学園」騒動で浮上した安倍晋三首相の妻昭恵氏の「公人」「私人」問題がくすぶり続けるなか、昭恵氏が昨年7月の参院選で自民党候補を応援した際、昭恵氏付の職員が3回同行したことが明らかになった。

 政府は職員の同行を「公務」と位置づけている。職員は公務として選挙に同行したことになり、政府は説明に苦しみそうだ。

 発端は自民党の朝日健太郎参院議員(東京選挙区)が昨年7月に発信したツイッターだ。街頭演説で朝日氏と握手する昭恵氏の背後に、昭恵氏のフェイスブックに登場した人物と似た女性が立つ写真が掲載された。社民党の福島瑞穂参院議員が3日の参院決算委員会で「秘書官が一緒に写ったと思われる写真がある」と追及。土生(はぶ)栄二内閣審議官は「確認には調査が必要だ」と明言を避けた。

 内閣官房は5日、福島氏に文書を提出。朝日氏のほか小野田紀美氏(岡山選挙区)と島尻安伊子氏(沖縄選挙区、落選)の応援にも同行したことを認めた。

 旅費は昭恵氏が負担。同行した理由は「首相の公務補助に関する連絡調整などを行うため」とし、森友学園での講演と同じく公務という位置づけとなる。

 政府は3日の答弁で職員が同行していても「政治的活動のサポートではない」(土生氏)と説明したが、霞が関の受け止めは異なる。閣僚には国会答弁の調整などに当たる「事務秘書官」と、秘書らを政治任用する「政務秘書官」が付く。公務員の政治的な行為は制限があり、選挙応援は政務秘書官が同行するのが一般的だ。経済官庁の事務秘書官経験者は「連絡調整なら電話かメールでできる。選挙同行はありえない」と首をひねる。

 政府は昭恵氏を私人、同行職員は公務と位置づけ、「私的活動の支援は行わない」(菅義偉官房長官)としてきた。土生氏は5日の衆院文部科学委員会で「政治的行為の制限には十分留意した」と釈明。一方、橋本龍太郎元首相の政務秘書官だった民進党の江田憲司代表代行は「明らかに公私混同だ。官邸の危機管理の問題だ」と指摘した。

 菅直人元首相の妻伸子氏には常勤の担当職員はいなかったといい、伸子氏は取材に対し「日ごろは議員会館の事務所が日程調整していた。昭恵氏の選挙運動や講演に職員が同行していたのは驚きだ」と語った。【佐藤丈一】(毎日新聞17得年4月5日)』

『内閣官房の土生(はぶ)栄二内閣審議官は5日の衆院文部科学委員会で、安倍昭恵・首相夫人が昨年6月と7月に参院選の候補者を応援するために地方を訪問した際、夫人付の政府職員が同行していたことを明らかにした。
 土生氏は、職員の旅費は昭恵氏側が私的に負担したとしたうえで、「首相の公務遂行を補助するための活動に必要な連絡調整のために同行した。夫人の私的な活動に同行する例がある」と説明した。
 また、国家公務員の政治的行為を制限した国家公務員法との兼ね合いについては、「政治的行為の制限などには十分留意して対応したと聞いている」と述べた。(読売新聞17年4月5日)』

* * * * *

 記事の最後の方に記された内閣官房の土生審議官(総理夫人付きの上司)の答弁を見ても、かなり苦しくなっている感じが・・・。

 この森友学園の問題も、(ヘビ女のごとく?)しつこく追いかけたいと思っているmewなのだった。(@@)
  THANKS

 
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-06 16:04 | 共謀罪、教育基本法改正 | Trackback(1)

怒鳴る大臣、逃げる首相夫妻~裸の王様・安倍の自爆辞任に期待、味のない首相は不要

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 今回は、半分「そうなるといな~」という期待をこめて「"裸の王様"安倍の自爆辞任」について書かれた記事をアップするのだが・・・。

 その前に裸の王様の子分の話を・・・。

 今村復興大臣が、記者会見で(大臣をヨイショ忖度してくれない?)フリーのジャーナリストに(本当のことを?)問われて激高し、怒鳴りまくってヒンシュクを買うことになった。(**)

 3.11の日に『安倍、会見打ち切り~6年めの3.11。避難者が多数残るも、支援の打ち切り増える』という記事を書いたのだけど。何かそれを象徴するような出来事だな~と思ったりして。(-"-)

 安倍首相は、もはや復興のことなどほとんどアタマになくて。いkに日本が富国強兵できるか、経済的にも軍事的にも日本に勝てるか、自分の代で憲法改正や華々しい五輪が開けるかなんてことしか考えていなそうなのだけど・・・。
 せめて担当閣僚には、現場や被災者の状況がわかっていてもらわないとね~。(-_-;)

 この人は、復興大臣に加えて福島原発事故再生総括担当でもあるのだが。

『2017年1月28日、福島市で行われた福島復興再生協議会で、報道陣に公開された冒頭挨拶で「福島の復興はマラソンにたとえると30キロ地点。ここが勝負どころだ」と発言したが、会議終了後に内堀雅雄福島県知事から「避難指示区域ではまだスタートラインに立っていない地域もある。解除された地域も復興の序の口だ」と、認識相違の大きさを指摘された。(wikipediaより)

 ・・・なんてこともあったんだって。(>_<)

* * * * * 
 
『<今村復興相>記者会見で激高、謝罪

 今村雅弘復興相が4日午前の記者会見で、東京電力福島第1原発事故の自主避難者を巡るフリーの記者とのやり取り中に激高し、そのまま退席する一幕があった。今村復興相は同日夕、「感情的になってしまい、おわびする」と謝罪した。

 福島県が自主避難者に対する住宅の無償提供を3月末で打ち切ったことについて、記者が「国はどう対応するのか」と繰り返し質問した。今村復興相は「福島県が中心になって寄り添い、国もサポートする」などと返答。記者が「内情をご存じないのでは」「責任を持って回答して」と続けると、顔を紅潮させて「何という無礼なことを言うんだ」「もう二度と来ないで」と声を荒らげ、退席した。

 今村復興相はその後、報道陣に自身の発言を謝罪。会見で自主避難から帰還できない人への対応を問われた際に「本人の責任、判断だ」と述べたことについては「避難命令を受けた人との違いということで言った。自主避難の方にもいろいろやってはきている」と語った。【安高晋】
毎日新聞17年4月4日)』

* * * * *

 もしニュース映像が残ってたら下記のリンクをどうぞ。
http://www.news24.jp/articles/2017/04/04/04358168.html
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3021147.htm?from_newsr

今村 「責任持ってやってるじゃないですか。なんて君は無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ」

記者 「そうです」

今村 「だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい」

記者 「撤回しません」

今村 「しなさい。出て行きなさい。もう二度と来ないでください、あなたは」

記者 「これはちゃんと記述に残しておきます」

今村 今村復興相「どうぞ!人を中傷誹謗(ひぼう)するようなことを許さんよ、絶対」

記者「避難者を困らしているのはあなたですよ」

今村「うるさいっ!」

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 そして、裸の王様の安倍首相の話を・・・。

『森友学園問題は最終章へ "裸の王様"安倍首相が自爆辞任する日はそう遠くない

週刊女性PRIME 4/4(火)

「本人が逃げ切れると踏んでいるかわかりませんが、手をつけられないほど子どもっぽくなっています。官邸サイドも手を焼いているようです」

 と、ジャーナリストの大谷昭宏氏は明かす。

 本人とは安倍晋三首相(62)のこと。大阪市の学校法人『森友学園』に約8億円引きで国有地が払い下げられていた問題は、籠池泰典前理事長(64)の証人喚問によって安倍首相夫妻に疑惑の目が向けられたままだ。

籠池氏を告発しろ

 100万円を寄付していないのは本当か。昭恵夫人(54)が講演料10万円を受け取っていないのは確かか。夫人付の政府職員が籠池氏に送信したファクス回答が明るみに出たことで、国有地払い下げに関与していないとは言えなくなったのではないか─

 首相は、もし夫妻の関与があれば辞任し、国会議員も辞職すると約束している。

 野党は「昭恵夫人を国会の証人喚問に呼ぶべきだ」と主張し、安倍首相は「その必要はない」と繰り返して議論は平行線をたどってきた。国会は政府・与党が数の力で牛耳っており、頼みの野党は疑惑追及の攻め手にとぼしい。

 安倍首相の逃げ切りか─。

 そんなムードが漂い始めてきた中、この膠着状態を断ち切ったのは安倍首相だった。

「首相が“籠池氏を偽証罪で告発しろ”と騒ぎ始め、官邸サイドも自民党もストップをかけられない。10年前に政権を放り出したときと同じで、みんなで寄ってたかって……と被害妄想に陥っているようです」(前出の大谷氏)

 首相のスポークスマンである菅義偉官房長官は3月28日、参院決算委員会で籠池氏を告発する可能性について「(証言が)事実と違っていたらそうなる」と答弁。自民党総裁特別補佐の西村康稔衆院議員も同日、偽証の疑いがあるとして「国政調査権の発動も視野に入れる」と同調した。政府、党を挙げて籠池氏を追い込みにかかっている。

「籠池氏を証人喚問したのは衆参両院の予算委員会です。従って偽証罪で告発するのは国会。それなのに官邸と党が息巻いているんです」

 と大谷氏は指摘する。

 議院証言法8条2項は、証人を偽証罪で告発するには委員会か両院合同審査会の出席委員の3分の2以上の賛成を必要としている。しかし、罰則が懲役3か月以上10年以下と重いこともあり、全会一致を慣例としてきた。

「慣例は絶対ではないとして3分の2の賛成で告発を押し切ろうとしている。衆院予算委は与党で3分の2以上の議席を持っている。少なくとも、安倍晋三記念小学校の名前で寄付を集めていた期間の長さと、安倍首相から寄付されたとする100万円の振り込み用紙の記入者については偽証に問えると自信を持っている。あまりにネタが小さくて驚いた」(全国紙記者)

 大阪地検特捜部は籠池氏が国の補助金を不正受給していたとする補助金適正化法違反容疑の告発状を受理。大阪府は3月31日、系列の塚本幼稚園に立ち入り調査するなど“籠池包囲網”は狭まりつつある。

 前出の大谷氏は「首相の籠池氏憎しの暴走は、皮肉にも自分の首を絞めることにつながりかねない」と話す。

「偽証罪の告発を受ければ、検察は昭恵夫人から直接話を聞かざるをえなくなります。“フェイスブックに書いたとおりです”は通用しません。起訴されると、裁判で最大の証人になるのも昭恵夫人。国会の証人喚問を頑なに拒みながら、裁判所の証言台に立つことになるんです」(大谷氏)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


昭恵夫人の嫁姑問題

 森永製菓の創業家の社長令嬢である昭恵夫人は、育ちのよさが自由気ままな性格に表れている。フェイスブックの巧妙な文章は添削を受けたのかもしれないが、裁判の証言は籠池氏側の反対尋問もあり想定問答どおりにはいかない。自由気ままなうっかり発言は首を絞めることになる。

「安倍首相は安保法制、特定秘密保護法と国論を割る大きな政策を強引に通してきました。そして裸の王様になりました。自民党の1強体制で党内に敵はいませんからね。周囲は、もみ手、もみ手のイエスマンばかり。首相の怒りを忖度してくれることはあっても、異を唱える人はいないんでしょう」(大谷氏)

 母・洋子さんと昭恵夫人の“嫁姑”の確執も囁かれている。一部で洋子さんが昭恵夫人を面罵したと報じられた。

 3月27日の参院予算委で、民進党・桜井充議員からこの件を突っ込まれた安倍首相は「桜井先生とも思えない週刊誌の記事の紹介ですが、昨晩も、私と妻と母と兄夫婦と兄の長男と楽しく会話をさせていただきました。そういうご懸念は一切ないということを申し上げておきたいと思います」と笑い飛ばしてみせた。

 しかし……。

 「もともと安倍夫妻は、仮面夫婦のようなところがあるといわれています。自宅の上階では洋子さんが暮らし、何かにつけてワンちゃんを抱いて下りてくる。選挙特番の安倍家のVTRで、朝起きた首相を出迎えたのも青汁をつくって飲ませたのも洋子さんでした。昨夏に山梨・鳴沢村の別荘に行ったときも、今年の正月に東京・六本木のホテルに泊まったときもお母さんと一緒。親孝行は悪いことではありませんが、嫁の昭恵さんからすればおもしろくないでしょう」(大谷氏)

公の場から姿を消した昭恵夫人

 政治評論家の有馬晴海氏は「嫁姑の仲はわかりません」としながら次のように話す。

「洋子さんは故・岸信介元首相の長女で、故・安倍晋太郎元外相の妻です。息子の安倍首相と3代にわたって支えてきた“ザ・政治家の妻”です。嫁にプレッシャーがないはずがありません」

 ここにきて昭恵夫人に大きな変化があった。3月27日に『全国高校生未来会議』への出席をドタキャンすると、4月1日に予定されていた静岡の講演会も取りやめた。騒動の渦中でも全国を飛び回っていたのにどうしたのか。

「マイペースを貫いていては反省の色は見えない。ワイドショーに最新動向のニュースを提供するだけです。フェイスブックの更新も籠池証言に対するコメントを出してから途絶えています。首相同伴の日程は別として、単独外出は禁じられたようです。この先、ストレスはたまる一方でしょう」(前出の全国紙記者)

 一方、安倍首相は3月31日、プレミアムフライデーに合わせて午後3時に仕事を終え、山梨・鳴沢村の別荘に向かった。雨にも負けず「あいにくの天気になりましたが、ゆっくり自然を楽しみたい」と記者団に話した。翌日はお友達とゴルフ。留守番の昭恵夫人は羽を伸ばせない。

 大谷氏は言う。

「第1次政権はお友達内閣で潰れました。今度は家族で追い詰められ、国会答弁はケンカみたいになっています。幼稚で公私のけじめがつかない。それは共通していて身を滅ぼすのではないか」

 裸の王様の末路は─。』

 末路は・・・まずは、支持率「35%(ちえみ風)」に低下。そこから「安倍おろし」。そして、自爆辞任へGO!かな?
 いつまでも味のしない首相ガムは、噛んでいたくないmewなのだった。(@@)

  THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-05 15:43 | (再び)安倍政権について | Trackback

官邸が昭恵隠しか?喚問後、姿消す+FBの反論文は昭恵でなく、官僚が書いたもの?

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 あら~、もう4月になっちゃったのね~。(・・)

 四月バカのウソでいいから、「安倍首相、辞任」のニュースがききたいものだわ~~~。(@@)

 3月は森友学園の問題があったので、ちょっと張り切って記事を書いてしまったけど。4月は、ムリしない程度にマイペースで・・・でも、心は熱く、打倒・安倍政権を目指して頑張るです。o(^-^)o

* * * * *

 ところで、その安倍首相の妻・昭恵夫人が姿を消してしまったという。(・o・)

 昭恵夫人は、森友学園の問題が発覚してからも、頻繁に自分のfacebookを更新。また既にアポがはいっていたイベントや会合に出席して、オモテに出続けていたのだけど・・・。

 facebookの方は、3月23日に籠池理事長の証人喚問で証言したことを否定する記事を載せてから、全く更新されていないし。イベントの方も、27日からキャンセルしていて、それ以降は公の場に顔を見せていない。(-"-)
 民進党幹部も「なぜ、雲隠れするのか。逆に疑ってしまう」と疑問を呈している。

<日刊ゲンダイには、千葉にあるスピリチュアル系の宗教施設にこもっているという情報があるとの記事がでてたりして。(>_<)>

 野党は安倍昭恵氏の証人喚問を求めているのだが、安倍官邸&自民党は「必要ない!」の一点張り。
 与党の中にも、会見などで本人の説明があった方がいいと言っている人がいるのだが。安倍官邸としては「下手に昭恵さんに話をさせると、余計なことを言う可能性があのでマズイ」という考えがあるのではないかと察する。(-_-)

 しかも、この3月23日に昭恵さんがfacebookにアップした反論文は、本人ではなく、他人(役人?)によって書かれたものではないかという声がアチコチから出始めてたりして。_(。。)_
<mew&周辺も、「当該」などの言葉遣いに、ちょっと引っかかってたです。(・・)>

** * * * *  

『昭恵夫人、活動自粛か?フェイスブックで発信せず

 大阪市の学校法人「森友学園」問題を巡り野党が証人喚問を求める安倍昭恵首相夫人が表立った活動を控えている。4月1日に静岡市で予定していた講演会の中止が判明するなど、今週に入りイベントの出席を相次いでキャンセル。自身のフェイスブックも森友学園の籠池泰典氏の主張に反論した23日夜のコメント以来、発信のない状態が続く。

 籠池氏が国会の証人喚問に出席したのは23日で昭恵夫人は翌24日、北九州市で講演。登壇すると、涙ぐみ「お騒がせしています」と謝った。25日も東京都内で講演した。いずれも会場内の取材は不可だった。会場を出た昭恵夫人を追い掛けるメディアも現れた。

 今週に入ると、27日に国会内で開かれたイベント「全国高校生未来会議」の出席を直前に取りやめた。発起人でもあったが、森友問題で注目を浴びた状況を考慮したとみられる。

 フェイスブックは23日まではほぼ毎日、参加したシンポジウムやラジオ収録の様子などを小まめに投稿していた。

 昭恵夫人の証人喚問を巡っては、与野党の主張が対立。官邸筋は「昭恵夫人に活動方法を指示したわけではない」と話すが、当面は表に出る活動を自粛するとみられる。(共同通信17年3月30日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『4月1日に静岡市で予定していた講演会も中止し、27日以降、イベント出席を相次いでキャンセルしている昭恵夫人(54)。ほぼ毎日、こまめに投稿していた自身のフェイスブック(FB)も、この1週間、発信のない状態が続いている。

 これまで昭恵夫人は、どんなに批判を浴びてもツイッターやFBで自由奔放に発信してきたのに、更新がないのはSNSを使うことを禁じられた可能性が高い。本人にとっては、手足をもぎ取られたようなショックに違いない。

 人前から姿を消した昭恵夫人は、一体なにをしているのか。私邸周辺や公邸ではほとんど目撃されていない。なんと、千葉県の宗教団体の施設に身を寄せているという情報が飛び交っている。
(日刊ゲンダイ17年3月31日・つづきは*1に)』

『「昭恵氏は雲隠れか」=民進幹部

 民進党の榛葉賀津也参院国対委員長は31日の記者会見で、学校法人「森友学園」への国有地売却問題に絡み、関与を否定している安倍晋三首相夫人の昭恵氏が以前より情報発信を控えているとして、「なぜ雲隠れするのか。逆に疑ってしまう」と述べ、積極的な説明を求めた。
 
 榛葉氏は「昭恵さんは今まで包み隠さずインターネットを使って発信し、いろんなイベントで行動していた。ここにきてぴたっとなくなった」と指摘。昭恵氏の証人喚問要求に触れ、「挑発的に出て来いと言うつもりはないが、ご自身の口で説明されることをお勧めしたい」と語った。(時事通信17年3月31日)』 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 昭恵夫人がfacebookにアップした反論の記事が、本人のそれまでの文体と明らかに異なることから、他人が書いたものなのではないかという疑問も呈されるようになっている。(~_~;)

 先に昭恵さん本人の反論文を。そして、弁護士の郷原信郎氏の分析が載っている記事をアップしたいと思う。(・・)

『安倍昭恵 3月23日 21:23 ・

 本日の国会における籠池さんの証言に関して、私からコメントさせていただきます。

①寄付金と講演料について

 私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません。この点について、籠池夫人と今年2月から何度もメールのやりとりをさせていただきましたが、寄付金があったですとか、講演料を受け取ったというご指摘はありませんでした。私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております。
 本日、籠池さんは、平成27年9月5日に塚本幼稚園を訪問した際、私が、秘書に「席を外すように言った」とおっしゃいました。しかしながら、私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました。
 また、「講演の控室として利用していた園長室」とのお話がありましたが、その控室は「玉座の間」であったと思います。内装がとても特徴的でしたので、控室としてこの部屋を利用させていただいたことは、秘書も記憶しており、事実と異なります。

②携帯への電話について

 次に、籠池さんから、定期借地契約について何らか、私の「携帯へ電話」をいただき、「留守電だったのでメッセージを残した」とのお話がありました。籠池さんから何度か短いメッセージをいただいた記憶はありますが、土地の契約に関して、10年かどうかといった具体的な内容については、まったくお聞きしていません。
 籠池さん側から、秘書に対して書面でお問い合わせいただいた件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています。その時、籠池さん側に対し、要望に「沿うことはできない」と、お断りの回答をする内容であったと記憶しています。その内容について、私は関与しておりません。
 以上、コメントさせて頂きます。

平成29年3月23日  安倍 昭恵』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

   
 
『“100万円寄付”昭恵夫人の反論は官僚作文のコピペだった?

「雌鶏歌えば家滅ぶ」ということわざがピタリ当てはまる。大阪市の学校法人「森友学園」の国有地激安払い下げ問題で大揺れの安倍政権。学園の籠池泰典理事長が証人喚問で、首相の妻・昭恵氏から手渡された「100万円の寄付」証言に対し、政権側は昭恵氏がフェイスブックに投稿したとされるコメントを盾に反論。見苦しい言い訳を繰り返しているが、この昭恵コメントをよくよく読むと不自然な点が多く、官僚による「代筆作文」の疑いがあるという。

〈官邸側が作成して、昭恵夫人に投稿を依頼したのではないかとさえ思える〉

 昭恵コメントについて、こうブログに書き込んだのは元検事の郷原信郎弁護士だ。郷原氏は、昭恵氏の過去のフェイスブック投稿と異なり、今回の文面は「旨」や「当該」といった典型的な官僚用語が多用されていることに違和感を覚えたという。さらに「フェイスブックを使う人は分かると思うが、過去に半角数字を使っていると、まず表示されるのは半角数字。昭恵氏はこれまでずっと半角数字だったのに、なぜか今回だけは全角数字なのです」(郷原氏)。

 籠池理事長が「100万円の寄付」の場として、「園長室」と証言したことに対し、昭恵氏はコメントで〈『玉座の間』であったと思います。内装がとても特徴的でした〉と否定していた。しかし、講演料や寄付金について「記憶がない」と表現する一方で、部屋の名前や内装を鮮明に覚えていると主張するのは違和感がある。

 そして、決定的に怪しいのが、〈秘書(谷氏)に対して書面でお問い合わせいただいた(国有地の)件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています〉というくだりだ。

「政府側は、谷氏が籠池氏の手紙に対応したことは『総理大臣夫人付職員』としての公務ではなく、個人で対応したと説明しています。寄付の有無について『全く記憶がない』という昭恵氏がなぜ、谷氏からの個人的な報告内容の詳細を記憶しているのか」(郷原氏)

 その通りだ。そもそも昭恵氏が籠池理事長の証言に対し、わずか4時間で的確にポイントを押さえて反論しているのも不自然だ。普通であれば「ウソをつくな」などと感情的な文言があってもおかしくないのに、冷静沈着に淡々と書いている。籠池喚問の翌日に講演で「お騒がせしています」と涙ぐんだ人物と同一とは到底、思えない。

「コメントは、昭恵夫人が直接フェイスブックに書き込んで投稿したのではなく、別に作成された文書を投稿欄にコピペしたのではないかと疑わざるを得ません。真相を解明するには昭恵氏本人から聞く以外にないでしょう」(郷原氏)

 偽証罪も問われかねない証人喚問の重大証言に対し、官僚作文をフェイスブックにコピペして反論――。

 これが事実であれば内閣総辞職は当然だ。もはや何が何でも昭恵氏を証人喚問に呼ばないとダメだ。(日刊ゲンダイ17年3月28日)』

* * * * * 

 安倍官邸は、このまま昭恵さんを隠しておいて(籠池氏も何らかの形で封じて)、嵐が過ぎ去るのを待つつもりなのだろうけど。
<そろそろメディアにも忖度を求めて、あまりこの件を取り上げないようにさせようと。そうすれば、どうせ国民は、そのうち飽きるだろうって、タカをくくっているに違いない。(~_~;)>
 
 どうか野党はもちろん、国民もメディアも「うやむやに済ませることは許さない」「きちんとした説明や調査を求めて、真相解明を目指すぞ」という気概を忘れず、今月も頑張って欲しいと願っているmewなのだった。o(^-^)o

  THANKS
 
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
by mew-run7 | 2017-04-01 08:22 | (再び)安倍政権について | Trackback

松井「安倍と森友は関係がある」+TOPを忖度&秘書のせいにする政治はダメ

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【今年のフィギュア世界選手権は、五輪の出場枠がかかる大事な大会。上位2名の選手の順位の合計が13以下なら、3人の出場枠がとれる。<以前も書いたけど、少し前まで男子も女子も3人出場が当たり前じゃない時代があったのよね。^^;05年の大会では、エース本田が負傷、高橋大輔がミス連発して、06年の五輪に1人しか出られなかったことも。(>_<)>
 個人の成績だけでなく、出場枠もかかった重圧と緊張感があふれる中、何かミスした人から落ちて行くという感じがあって。メンタルの強さが問われる大会になりそうだ。(・・)

 女子はエース宮原が股関節の負傷のため欠場し、若い選手の頑張りが期待されたのだが。SPでは16歳の樋口新葉が9位。20歳の本郷理華が12位、17歳の三原舞依が15位とかなり厳しい状況に。(本郷と三原はミスが出てしまった。)
 男子は、3枠どりは大丈夫そうなのだが。SPで宇野昌磨が104点台と自己最高得点の演技で2位を確保したものの、羽生結弦が4回転コンビでミスって首位フェルナンデスと10点近く差のついた5位に。(田中刑事は22位)
 男女ともフリーでの挽回に期待したい。o(^-^)o (昌磨は、その調子でガンバ!)】

* * * * * 

 森友学園の問題に関して・・・。
昭恵秘書が国外左遷?~安倍&菅は昭恵擁護のため、秘書が勝手にFAXと責任押し付け』『籠池の手紙に満額回答?+安倍、辻元話を出す情けなさ+地検、告発受理&自民は恫喝?』の続報を。

 最初に、大阪の松井府知事が、また安倍首相を批判したという。(@@)

 松井氏は先日、安倍首相が関係ないと強弁して、森友問題の火に油を注いでいると批判していたのだが。今度は「名誉校長だった昭恵夫人は、森友学園に関与している」と明言したらしい。(・o・)

『松井知事 森友問題でまた安倍首相批判

 森友学園をめぐり松井知事がまた安倍総理批判です。

 「国のほうがどうしても大阪府の責任だとしたい理由は、総理が強弁をしているからですよ」(大阪府 松井一郎知事)

 これまで安倍総理とは度々会食するなど密接な関係にあるとされていた松井知事ですが、先週土曜日(25日)にも…

 「この問題がなかなか下火にならない。メディアのみなさんの視聴率のために油を注いでいるのは皮肉にも安倍首相」(松井一郎知事・3月25日)

 一方で松井知事は「国有地の払下げに関する不正はないので安倍総理が辞める必要はない」として、丁寧な説明を求めました。

 「総理が直接(関係)なくても奥さんが関係者なんです。名誉校長ですから。ただ問題は、(森友学園と)関係はあっても、今回の不正といわれるものに対して関与したかどうかについては、そこは関与していないでしょと」(松井一郎知事)(毎日放送17年3月28日)』

『<森友問題>松井・大阪府知事「学園と首相は関係ある」

 大阪市の学校法人「森友学園」の問題を巡り、大阪府の松井一郎知事は28日、「学園と安倍晋三首相、夫人の昭恵さんは関係がある」と述べる一方、「不正には関与していない」として、退陣や議員辞職は必要ないとの考えを述べた。首相が事態打開のため衆院解散に踏み切るのではないかとの一部の見方には「森友学園の件で国会に空白をつくるのは、政治家として無責任だ」と述べた。
(毎日新聞17年3月28日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ただ、松井知事は、関係は認めながら、「やっていい忖度といけない忖度がある」とか、わけのわからない理論を持ち出すのだ。(・o・)

『松井知事は、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で揺れる日本維新の会が25日、東京で党大会を開いた。松井一郎代表(大阪府知事)は、安倍晋三首相が24日に「(財務省が)忖度(そんたく)していないことは明らかだ」と国会答弁したことについて、「良い忖度と悪い忖度がある。首相は『やってはいけない忖度がある』と言うべきだ」とあいさつした。

 松井氏は大会後の記者会見でも、「問題の本質を分からなくしているのは、皮肉にも安倍首相だ。『忖度がない』と強弁し過ぎている。森友学園について『悪い忖度ではない』とはっきり言うべきだ」と述べた。その上で「総理が辞職に値することではない。強弁はやめ、丁寧に説明すべきだ」と述べた。(朝日新聞17年3月25日)』

<つまり官僚や総理周辺の人は、首相や首相夫人の意向を汲み取って、彼らの意に沿って動くべきってことだよね。全く民主主義ってやつを理解していないって感じ。^^;
 あ・・・この人は、安倍首相らと同じく国家主義の超保守派だったんだっけ?(-"-)>

* * * * * 

 この松井氏の発言を、民進党の野田幹事長が強く批判している。(-"-)

『「大阪府職員は松井知事を忖度するのか」 民進・野田氏

 ■野田佳彦・民進党幹事長 (大阪府の松井一郎知事が森友学園問題をめぐり、「世の中、忖度(そんたく)はある。総理が政治家であるなか忖度はある」と述べたことについて)私は松井知事の発言には真っ向、反対だ。大阪府の職員は松井知事のことを忖度して仕事しなければいけないんでしょうか、という論理じゃないですか。私は違うと思う。霞が関は総理を忖度するのではなく、国民、納税者を忖度して法の支配、ルールに基づいて仕事をするのが役人の仕事だ。大阪府の職員もまったく同じだ。上の人を忖度するような仕事を役人がやったら、世の中も、地方自治体もおかしくなる。(松井氏は)何を言っているのかという印象をもった。(国会内での記者会見で)(朝日新聞17年3月27日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 松井知事も明言しているように、もはや安倍昭恵夫人と森友学園の関与は否定できない事実だし。 しかも、昭恵夫人がここ1~2年だけでも、籠池夫人と何十通ものメールをやりとりしていたり、秘書がFAXで財務省に問い合わせをしてあげたりと、かなり深い関係にあったと言っていいと思うのであるが・・・。
 安倍官邸は、ど~しても昭恵氏の関与を認めようとしない。(>_<)
 
 森友学園の籠池理事長は、証人喚問の際に、15年10月に安倍昭恵夫人の留守番電話にメッセージを残したところ、総理大臣夫人付きの谷査恵子さん(以下、秘書)から連絡があったと。で、小学校の土地のことを相談すると、財務省に籠池氏側の要望について問い合わせをし、FAXを送ってくれていたことを明かした。<FAXには、昭恵さんに報告したことも記されている。(・・)>

 もし安倍夫人が、財務省への問い合わせに関与しているとなれば、問題性が大きいことから、安倍首相や菅官房長官らは、昭恵さんがこの問い合わせには関わっていないと主張。
 籠池氏側が秘書に手紙や資料を送り、秘書が個人的に自分の判断で勝手に財務省に問い合わせたものだと強調して、秘書に責任を押し付けようとしている。(~_~;)

 でも、以前も書いたが、一般的に、籠池氏からの留守番電話に昭恵さんか秘書が対応。その上で、籠池氏が秘書に小学校用地のことを相談したと見るのがふつ~だし。内閣府に出向している総理大臣夫人付きの官僚が、夫人の指示や了解を全く得ずに、個人的に財務省に問い合わせをすることは考えられないのではないかと思うのだ。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 民進党の玉城議員は、安倍官邸が秘書に責任をなすりつけていることを批判。さらに、今井議員は、籠池氏から聞いた話として、昭恵夫人の留守電に残っていたメッセージに対して職員が籠池氏に用件を問い合わせたのではないかと正した。(++)
 
『夫人付き職員に“責任なすりつけ”と批判

 森友学園をめぐる問題で、民進党の玉木雄一郎議員は29日、安倍首相の昭恵夫人担当の職員が2015年、籠池理事長に国有地の借地契約をめぐるFAXを送ったことについて、「職員に責任をなすりつけるべきではない」と追及した。

 民進・玉木議員「谷さん(昭恵夫人付き職員)に責任をなすりつけるべきではないと思いますよ。彼女は優秀な事務官としてその職責をしっかり果たしたんです。それを個人の仕事だ、個人の紙だというのは、私はこれは政治家が行政官に対してやってはいけない行為だと思いますよ」

 土生内閣審議官「職員個人に照会のあったものについて、直接、職務ではございませんが、公務員として丁寧な対応をしたというふうに承知をしているところでございます」

 政府側は、FAXは職員個人に対する問い合わせに答えたものだと強調し、昭恵夫人は関与していないとの認識を示した。さらにFAXについては「職員個人が作成し個人で保有していたものだ」として、行政文書には当たらないとの認識を示した。(日本テレビ系(NNN)17年3月29日)』

『籠池氏が残した「留守電への対応」巡り追及

 森友学園の借地契約を巡り、安倍首相の昭恵夫人担当の職員が2015年、籠池理事長にFAXを送った問題で、民進党は30日、籠池氏から聞いた話として、昭恵夫人の留守電に残っていたメッセージに対して職員が籠池氏に用件を問い合わせたのではないかとただした。

 民進党・今井雅人議員「それ(昭恵夫人への留守電)を受けて、谷さん(昭恵夫人付き職員)から籠池さん宛てに電話が入りましたと。そして『昭恵さんに何か電話があったようですけれども、どういうご用件ですか』というふうに聞かれたと。それに対して、谷さんの方から『口頭でも何なので具体的に書面にして出していただけないでしょうか』というふうに言われて、それが平成26年10月26日の手紙と」

 土生内閣審議官「(27日に安倍)総理からご答弁されたことが全てであると承知いたしております。事実ではないということだというふうに思っております」

 政府側はこれまで、留守電のメッセージに昭恵夫人が反応しなかったところ、籠池氏の方から夫人担当の職員に手紙が来たと説明していて、電話をしていたとすれば食い違っている。日本テレビ系(NNN)17年3月30日)』

* * * * *

 安倍官邸&内閣府は、ひたすらしらばっくれて、嵐の過ぎるのを待つ作戦をとるつもりでいるようなのだが・・・。
 この総理大臣夫人付き秘書の財務省問い合わせ&それに至る経緯は、安倍昭恵夫人が森友学園の問題に関与したことを示す上で、大きな意味を持つと考えている。(**)

 それゆえ、野党やメディアには、安倍官邸の意向はよくも悪くも忖度せず、頑張って証言や証拠集めに励んで欲しいと思うmewなのだった。(@@)
 
  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-31 14:34 | (再び)安倍政権について | Trackback

安倍は幕引き希望も、菅が籠池の偽証罪告発に言及。野党は昭恵の喚問要求でおさまらず

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 安倍官邸&自民党は、森友学園の籠池理事長のウソを封じるために、わざわざ証人喚問という形を選択。籠池氏は、与野党議員から質問を受ける前に宣誓、署名を行い、ウソをつけば偽証罪に問われることを覚悟して、証言に臨んでいる。(・・)

 ・・・ということは、もしこの証言がウソだと証明し得る確かな証拠が示されない限り、籠池氏の言ったことは真実であると、少なくともウソではないととらえなければならない。
 安倍昭恵さんが、フェイスブックに反論を記した程度では、偽証罪のリスク負った国会での証言を覆すほどの力はないと見ていいだろう。(-_-)

 野党は昭恵夫人の証人喚問を要求。また与党内からも、せめて会見を開いて、国民に説明をした方がいいという声も出ている。(++)

『石破前地方創生大臣はTBS番組「時事放談」の収録で、森友学園の籠池理事長が安倍総理の昭恵夫人から100万円の寄付を受けたと証言した問題で、「昭恵氏は反論するために記者会見などで説明すべきだ」という考えを示しました。

 「何が真実かということをきちんと解明をする。我々の総理総裁ですから、その奥様がうそを言っているというのはありえないと思っているが、どうやって総理夫人がきちんと真実を述べているかという場とか状況をつくらないといけない」(石破茂 前地方創生担当相)

 寄付については安倍総理も昭恵夫人も全面否定していますが、石破氏は記者会見などで説明する必要があるという考えを示しました。(TBS17年3月25日)』

 本当であれば、相手が証人喚問を受けている以上、昭恵夫人や秘書らが証人喚問に応じて証言する方がフェアで対等だと思うのだが。
 せめて会見など公の場に出て、自らのクチできちんと説明すれば、国民もある程度、納得するかも知れない。(**)

* * * * * 

 しかし、安倍首相&仲間たちは、籠池氏の証人喚問が終わった直後から、あの証言には虚偽が多いと発言。

『質問終えた与野党議員は「相当、嘘の多い方」

 衆議院の予算委員会で行われた籠池理事長の証人喚問で、尋問した与野党の議員の反応が入ってきました。

 自民党・葉梨康弘議員:「相当、嘘の多い方だなという感じは持った。色々とお話はしているわけで、やり取りですから。ちょっと嘘の多い方だなと」

 公明党・富田茂之議員:「あぶり出したかった点は大嘘つきだったってことですよ。総理や昭恵夫人に対して、ああいう無礼なことを言ってくるわけだから。あの人の人間性がどうなのかをテレビ通じて国民の皆さんがどう思ってもらえるか」

 民進党・枝野幸男議員:「国会に出てきて頂いて、嘘を言ったら偽証罪と証言を頂いたので、それを否定される方はどなたであっても同じ条件で証言して頂くか、明確な物証を挙げて頂くかが必要だと思う」(ANN17年3月23日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 安倍側近の下村博文氏も、26日にTV番組や記者の取材で、虚偽の証言が多いと評価していたのだが。「野党の協力がないので、偽証罪の告発をするのは困難だ」と言い出した。(・o・) <下村氏は安倍氏の代弁をすることが多いので、もしかして、安倍首相も裁判沙汰にしたくないのかな~と。また昭恵さんが法廷や公の場で何を言うのか読めず、急に思いがけないことを言っちゃうおそれもあるので、外ではしゃべらせたくないという思いもあるかも。^^;>

『籠池氏発言「偽証罪で告発難しい」 自民・下村氏

■下村博文・自民党幹事長代行

 (学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、野党が求める安倍晋三首相の妻昭恵氏の証人喚問について)昭恵夫人はフェイスブックでしっかりと(学園の)籠池(泰典)氏の証人喚問に対して反論し、官邸も必要な情報を全部出している。する必要がない。

 (籠池氏を偽証罪で告発する可能性について)籠池氏は(証人喚問で)相当事実と違う、偽証罪に問われるべき発言が多々あった。ただ、(告発は)慣例で全会一致のため、野党の状況をみると難しい。あとは司直の手によって対処するという懸案が出てくる。(朝日新聞17年3月26日)』

* * * * *
 
 しかし、この下村氏の発言に公明党が不快感を示し、自民党の竹下国対委員長も賛同したという。。(-_-)

『「偽証罪『慣例』発言、下村氏は筋違い」 公明・赤羽氏

 ■赤羽一嘉・衆院予算委員会理事(公明党)

 先日、森友学園の籠池(かごいけ)(泰典)理事長の証人喚問が行われた。それを受け、自民党の下村博文幹事長代行が「偽証罪に問われるべき発言が多々あった」とする一方で「告発は委員会の全会一致が慣例となっているため、今の野党の状況を見ていると難しい」と述べておられる報道があったが、別に下村さんに何の権限もあるわけではなく、予算委員会の現場ではこれから検討を始めるということだ。

 慣例は慣例としても、ルールとしては3分の2以上あれば告発はできるということであり、予算委員会であれだけ平気でウソをついたことについて、何らかのやっぱり形を付ける必要があるのではないかと私は思っている。これはこれからの委員会の現場での話なので、この前の(下村氏の)発言は、現場を預かっている理事としてはちょっと筋違いなのではないかとはっきり申し上げておく。(党の会合で)(朝日新聞17年3月28日)

『公明党の大口善徳国対委員長は28日、自民、公明両党の国対幹部会合で、自民党の下村博文幹事長代行が学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏に対する偽証罪の告発は「難しい」との認識を示したことに不快感を示した。「不用意な発言だ。(告発するかどうかは)衆参両院の予算委員会と国対が決めることだ」と述べた。

 自民党の竹下亘国対委員長は「同じ考えだ。党幹事長室にその旨を伝える」と応じた。(産経新聞17年3月28日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 また安倍首相も、「籠池氏の証言は真実ではない」「妻は100万円を渡していない」「財務省への問い合わせにも関与していないし、忖度もされていない」と主張し続けているのであるが。<誰に習ったのか、やたら「悪魔の証明」という言葉を連発している。^^;>

 27日には(負けず嫌いの?)菅官房長官が国会で野党の質問に答えて、突然、「偽証罪で告発することも検討している」と言い出したため、委員会室がざわめくことに。安倍首相が、ちょっとビックリした顔をして、菅長官のことを見ていたのが印象的だった。(・・)

『森友問題、安倍首相「事実関係証明すべきは籠池氏」
TBS系(JNN) 3/28(火) 18:31配信
 28日も森友学園の問題が国会で取り上げられています。安倍総理は、籠池理事長が昭恵夫人から100万円の寄付金を受け取ったと証言したことについて、事実関係を証明すべきは籠池氏の側だと強調しました。

 「籠池さんは証人喚問の場で100万円受け取ったと、これはうそだと、こんなことはあり得ないと、そうやって公の場でおっしゃるのであれば、それを立証するだけのですね、何らかの根拠がないといけないんじゃないですか」(民進党 斎藤嘉隆 参院議員)

 「ないと言っている人に対して、あると言っている人がですね、証明をしなければならないわけでありまして、彼らが出してきたものが、はたして本当だったかということについては、これはしっかりと検証されるべきだろうと」(安倍首相)

 昭恵夫人から100万円の寄付金を受け取ったという籠池氏の証言について、事実関係を証明すべきなのは籠池氏の側だと強調した安倍総理。民進党の斎藤議員は、証人喚問での証言は基本的に真実だと受け止めるべきだと訴えましたが、菅官房長官は反論しました。

 「証人喚問で 証人によって語られた内容というのはですね、これは基本的に真実だと、こういう受け止め方を少なくとも私たち国会はするべきだと。そうでなければ証人喚問行う必要はもう全くないじゃないか」(民進党 斎藤嘉隆 参院議員)

 「総理夫人は1対1がないって言ってます。しかし、これは水掛け論になるじゃないですか。私たちはそういうものを、あの証言の中で 違うことがあるというふうに思ってますので、やはり真実を明らかにしていきたいというふうに思います」(菅 義偉 官房長官)

 「ということは、これはもう虚偽証言で告発をすると、こういうことでしょうか」(民進党 斎藤嘉隆 参院議員)

 「事実と違ったら、そのようになるというふうに思っています。ですから客観的な内容について、今、私ども精査しています」(菅 義偉 官房長官)

 菅長官は、籠池氏の証言が事実と違えば議院証言法に基づいて偽証罪で告発することになるという考えを示し、内容を精査していると明らかにしました。

 一方、斎藤議員は「今回の問題がなかなか収束しないのは国民の中で広がっている懸念にきちんとお答えにならないからだ」と強調し、野党側は国会で森友学園問題の追及を続ける構えです。(TBS17年2月28日)』

* * * * *

 安倍首相としては、真相はうやむやにしたまま、「おかしいのはあくまで籠池理事長であって、自分も昭恵夫人も悪いことはしていない。籠池氏の妙な思い込みや言動に巻き込まれて、とばっちりを受けただけだ」という風なイメージを国民に与えたいと考えていると思うのだけど。

 野党もメディアも、ここでめげずに、何とかくらいついて行って欲しいと願っているmewなのだった。(@@)
 
  THANKS

                                          
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-29 11:55 | (再び)安倍政権について | Trackback