「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

投票しないとナメられる!安倍..
at 2017-10-22 05:19
国民=下からの政治目指す民主..
at 2017-10-21 01:56
自民のネトサポ、選挙活動にも..
at 2017-10-20 05:10
米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

期日前投票が過去最高を記..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都政と国政が同じように運..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小池新党は失望の党に変化..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍へり、やりたい放題(..
from 御言葉をください2
原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(761)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:有村治子 ( 7 ) タグの人気記事

安倍閣僚の不祥事スキャンダルが止まらず~宮沢、西川、有村、望月に新問題

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 26日、ばんえいの北見記念が行なわれ、次世代エースとして期待されていたフクドリwith安倍憲ニが、差し切り勝ち。ようやく四大重賞で初優勝を果たしたです。(*^^)v祝 <個人的にはアオノレクサスとインフィニティがお気に入りなんだけど。やっぱ、昔から注目されているフクドリ、オイドン辺りが頑張ってくれないと、盛り上がらないからね~。(・・)>

 ばんえいは今季前半、ネット発売が好調で、売り上げが昨年より12%アップしたとのこと。全国の競馬ファン&かわいい動物好きの皆様、ばんえい競馬へのネット参加をよろしくです。m(__)m

 そして、ついにフィギュアGPがスタート。第一弾・アメリカ杯で、町田樹が、SP,フリーともダントツ1位で完勝した。(*^^)v祝 今季はヘアスタイルを変え、あかぬけ度(?)がアップ。フリー(第九)の振り付けは高橋大輔に劣らぬ内容で、滑り込んだらさらにいい作品になるかもです。(^^)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、安倍内閣の閣僚の問題ばかり書いているのもどうかと思うのだけど・・・。でも、次々と問題が報道されちゃうので、書かないわけにも行くまい。_(。。)_

 宮沢洋一経産大臣には、SMバー、東電株保有問題に続いて、今度は外国人企業からの献金を受けていたことが発覚した。(・・)

<自民党は、安倍総裁自らも含め、野党時代に、民主党政権の前原外務大臣、田中法務大臣の外国人、外国企業からの献金を大批判して辞任に追い込んでいるだけに、ブーメラン返しを受けそうだ。>

 また、西川公也農水大臣は、「安愚楽牧場」から献金を受けていた&長男が顧問として報酬を受けていたことや、親族企業から物品を購入する形で政治資金を支出したことが判明。
 しかも、週刊誌によれば、西川氏は栃木県職員時代に収賄で栃木県警に逮捕されたこと(起訴猶予処分)があるとか。 (・o・)

 さらに、有村治子女性活躍大臣が、脱税企業から献金を受けていたこともわかったし。
 望月環境大臣は28日未明に会見を行ない、行事(パーティー)の収入に記載漏れがあったため収支報告書を訂正したことを発表したという。(@@)

<江渡防衛大臣の政治資金不正問題も、塩崎厚労大臣の口利き問題も、山谷国家公安委員会などの元在特会幹部らとの関わりの問題も、継続中だからね~。(++)>

 でもって、あまりにも安倍内閣の閣僚の不祥事に関する報道が多くて、1回の記事におさまりそうにないので、この記事には、報道記事を中心にアップして。
 別立ての記事で、改めて個々の問題を取り上げたいと思うです。(・・)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 まずは、宮沢大臣の献金問題から・・・。

『宮沢洋一経済産業相は27日、外国人が株式の過半数を持つ広島県の企業から、2007年と08年に計40万円の寄付を受けていたことを明らかにした。25日に全額返金したという。外国人からの寄付を禁じる政治資金規正法に違反する可能性があり、今後、野党などから批判が出そうだ。

 宮沢氏によると、自らが過去に代表をしていた自民党広島県第7選挙区支部で、県内の企業から07年に30万円、08年に10万円の寄付を受けていた。当時は「外国人が過半数を持っていると知らなかった」という。
 宮沢氏の事務所によると、この企業は、広島県福山市のパチンコ店経営会社だという。株主の国籍については「わからない」と話した。(朝日新聞14年10月27日)』

『宮沢氏によると、経済産業省が所管する東京電力の株式を保有していた問題に関連して保有株を再度調査をしたところ、「6割ちょっとが外国人が株式を持っている」(宮沢氏)企業からの献金が判明した。(産経新聞14年10月27日)』

 政治資金規正法は、外国人または外国人の持ち株比率50%を超える企業から献金を受けることを禁止しているため、宮沢大臣は、この規定に違反していた可能性が大きいのだが・・・。
 安倍内閣は、宮沢氏らが「知らなかった」ことや「既に返金した」ことを理由に、不問に付す意向を示している。

『菅義偉官房長官は27日午後の記者会見で、宮沢洋一経済産業相が外国人株主が過半数を占める企業から献金を受けていたことについて、「返金は適正な処理だ。宮沢氏は政策通としての能力、手腕をわが国の通産行政に発揮してほしい」と述べ、辞任の必要はないとの認識を示した。(時事通信14年10月27日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 そして、西川農水大臣に関する問題を・・・。

 先週から、共産党の議員が国会で、西川農水大臣が安愚楽牧場から献金を受けていた&長男が顧問として報酬を受けていた件について追及し始めているのだが。
 この件については、既に12年10月に報道されていたという。 (・o・)

(千日ブログ ~雑学とニュース~さん(コチラ)より引用させていただいたです。)

『自民党の西川公也衆院議員(70)が代表を務める同党栃木県第2選挙区支部が、昨年8月に破綻した畜産会社「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)から少なくとも2006~10年に計125万円の献金を受けていたことが28日、政治資金収支報告書で分かった。秘書を務める長男(41)が破綻直前まで2年間近く同社顧問を務め、報酬を受け取っていたことも判明した。

 消費者庁の昨年の調査では、同社は遅くとも07年3月以降、飼育していた繁殖牛が、オーナーと呼ばれる出資者との契約数に満たない状態だった。複数の元社員は、同時期には出資金を配当に充てる「自転車操業」だったと認めており、一部が献金にも回っていた形だ。

 西川氏の事務所は「125万円のうち献金が確認できた75万円は今月25日に返金した。残りも資料が見つかれば返す」とした。長男が顧問を務めたことには「前回衆院選で落選して秘書を失業したため、再就職しただけだ」と釈明。報酬の受領も認めたが、労働実態はあったとしている。( 下野新聞12年10月29日)』

<上記ブログには、『政治資金収支報告書や栃木県選挙管理委員会によると、前身の「安愚楽共済牧場」が06~08年、安愚楽牧場が09年と10年に毎年25万円を献金していた。元社員によると、三ケ尻久美子社長(68)が陳情のため西川氏を訪れていたという』との報道記事の引用も。>  

* * * * * 

 西川大臣に関しては、親族に対して政治資金の還流行為を行なっているとの指摘がアレコレ出ている上、栃木県の職員時代に収賄の容疑で逮捕歴があることも報じられた。
<ただし、西川氏は当時はまだ若く、金額も2万円と高額ではないとして、起訴猶予処分となったらしい。>

『27日発売の「週刊ポスト」によると、西川農相が支部長を務める「自民党栃木県第2選挙区支部」の政治資金収支報告書(2010~12年)を調べたところ、息子が社長を務める「NA企画」なる企業に、「お歳暮」「土産代」「お礼」などの名目で3年間で33万円が支払われていたという。

 政党交付金の使途等報告書(13年分)にも「NA企画」の名前が登場し、「タイヤ代」として5万2500円を支出していた。同社の法人登記によると、事業目的は釣り堀、レストラン、食品卸売業などとなっている。なぜそこから「タイヤ」を買っているのか。

 さらに、西川氏の親族が社長を務め、西川氏本人が大株主、西川氏の弟と夫人が役員になっている建設会社「新西建材工業」からも、合計59万円の事務用品を購入しているという。これらを合わせると、西川農相の政治資金から親族企業へ100万円近くが流れたことになる。
 経産相を辞任した小渕優子氏が義兄の経営するブティックで商品を頻繁に購入していたことが政治資金の「私物化」と問題視されたが、それと同じ構図である。』

『西川農相については、27日発売の「週刊現代」も、政党支部が西川氏本人に対し、「車のリース代」として月2万円を支払っていたこと(小渕問題報道後に支払先を名義変更)や、「家賃」として月7万円を支払っていることを報じている。支部の事務所は自宅と同じなのに、光熱水費や電話代、ガソリン代、衣類代なども「事務所費」として計上しているという。

日刊ゲンダイ本紙の調べでも、西川農相が代表を務める別の政治団体「幸湖会」が11~12年にかけ、「家賃」として西川氏本人に毎月2万円を支払っていることが分かっている。いくつもの政治団体を自宅と同じ住所に置き、それぞれから家賃を取っているわけだ。

 親族企業や自分に政治資金を“還流”させる行為は、国民の理解を得られるのだろうか。』(以上、日刊ゲンダイ14年10月27日)』

* * * * *

『西川公也農水相(71)が、栃木県職員時代に収賄で栃木県警捜査二課に逮捕されていたことが週刊文春の取材でわかった。

 西川氏が逮捕されたのは1971年9月。当時、捜査二課が捜査していた千振ダム汚職事件で、上司や贈賄側の建設業者と共に逮捕された。逮捕容疑は、県から工期の遅れを指摘された建設業者から、コンクリート打ちが不備だったのを見逃してもらった謝礼として、現金2万円を受け取ったとするもの。上司と業者は起訴され、執行猶予付きの有罪判決を受けたが、西川氏はまだ若く、金額も高額ではないとして、起訴猶予処分となった。

 西川農水相は、週刊文春の取材に対し、事務所を通じて「不起訴になった事実は記憶しているところです。なお、半世紀近くも前の人の犯歴に関することであり、その有無及び内容についても回答は差し控えます」と回答した。

 職務に関して金銭を受け取り、不正を行う収賄罪は、公務員にとって最も重大な犯罪だけに、約2万5000人の職員を率いる西川氏の大臣としての資質が問われそうだ。(週刊文春14年10月27日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 次に、安倍シンパの超保守ガールズのひとりで、9月に初入閣を果たした有村治子女性活躍担当大臣の話を・・・。
 有村大臣が、脱税で有罪確定した企業から献金を受け取っていたことがわかった。(関連記事*1にも)

『有村治子女性活躍担当相が代表を務める政治団体が、脱税の罪で罰金の判決を受けた鹿児島市の企業から計60万円の寄付を受けていたことがわかった。有村氏の事務所は「初めて知った。寄付をいただいた後の起訴で、返金の手続きをすでに取った」としている。

 政治資金収支報告書によると、有村氏が代表の「自民党東京都参議院比例区第30支部」は2011年6月と12年8月に、鹿児島市の設計工事・配電盤製作会社から30万円ずつ寄付を受けた。同社は寄付後の13年4月に、架空経費を計上する手口で10年6月までの2年間に法人税約1億3200万円を脱税した法人税法違反の罪で、罰金3千万円の判決を受けている。

 一方、小里泰弘環境副大臣の資金管理団体「全国泰山会」も10年6月に同社からパーティー券30万円分を購入してもらっていた。小里氏は朝日新聞の取材に「自民党に相談したが、法的問題はないとの見解だった。ただ道義的な部分もあるのでそれを含めて対応を検討している」と話した。(朝日新聞14年10月27日)』

 ただし、有村大臣は、献金を受けた当時は、当該企業が起訴される前で、脱税の事実を知らなかったことや、今回の指摘を受けて返金の手続きを行なったことから、問題はないとの見解を示している。

『有村大臣は27日夜、記者団に対し「献金を受けたときは、その企業は脱税をしていなかった。また、脱税したことも東京では報道されておらず、私が知ることはできなかった」と述べました。
そのうえで、有村大臣は「ご指摘をいただいて、初めてこちらも分かったので、27日、すでに全額を返金した」と述べました。
 また、有村大臣は、記者団が「法的責任はないと考えるか」と質問したのに対し「知る由もなかったということだ」と述べました。(NHK14年10月28日)』

<尚、野党は、有村大臣に対して、過去に行なった「女性の生き方や子育て」に関する発言が、女性活躍を促進する安倍内閣の方針に反するのではないかとの追及も行なっている。>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 最後に、28日の未明に突然、政治資金収支報告書の記載に関して会見を行なったという望月環境大臣の話を・・・。
<全てを亡くなった妻のせいにしちゃうのは、いかがなものかと。(-_-;)>

『望月義夫環境相は28日未明、環境省で記者会見し、2008年と09年の後援会の政治資金収支報告書に、新年の「賀詞交歓会」にかかった経費として約305万円と359万円をそれぞれ計上したにも関わらず、収入が記載されていなかったと発表した。望月氏は、賀詞交歓会は実行委員会形式で開いており、後援会に経費を記載したのは誤りだったと説明。「環境省は問題が山積しており、一生懸命頑張りたい」と述べ、辞任する考えはないことを明らかにした。

 望月氏によると、賀詞交歓会の参加者は1800人程度で、1人2000円の参加費を受け取っていた。望月氏は交歓会自体の収支は参加費用で賄っており、「ほぼ過不足ない状態で運営されている」と説明。交歓会は実行委形式で運営されており、収支報告書には記載する必要がなかったとした。後援会の経理は妻が管理していたが、10年に死去しており、「領収書があれば確認できるが、全て保存期間が過ぎており、何も載っておらず、確認できない」と語った。

 望月氏はまた、実行委員会が開催しているゴルフ大会について、自身の後援会の収支報告書に収入の記載がないのに、「会場費」として10年に45万円、11年に33万円の支出があるのは不自然だと報道機関から指摘を受けたことを明らかにした。この点に関し、望月氏は大会には約200~250人が参加し、プレー代金は各自が負担、懇親会費用として1人5000円を徴収したと説明。「10年は落選中、11年は繰り上げ当選後の大会だった。懇親会の場を借りて後援会の総会も行ったので、総会会場代として計上した」と問題はないとの認識を示した。

 望月氏は衆院静岡4区選出で当選6回。9月の内閣改造で環境相として初入閣した。(毎日新聞14年10月28日)』

『望月環境相(67)(衆院静岡4区)は28日未明、記者会見を開き、関係する政治団体「望月義夫後援会」が2008年と09年に、関係する諸団体への会費などの交際費計約660万円分を政治資金収支報告書に記載していなかったことを明らかにした。
 その代わりに、地元有志らで開催したため収支報告書に記載の必要のない賀詞交歓会の経費を記載していた。賀詞交歓会の経費は記載しなかった交際費とほぼ同額だった。望月環境相は「(当時、交際費の)支出が社会的に批判されていたこともあり、そのまま計上することを(事務所の経理を担当していた)亡妻がちゅうちょしたようだ」と説明。一方で、「違反ではない」と辞任は否定した。
 また、10、11年に地元有志らが開催したゴルフ大会の懇親会についても収入の記載がなく、会場費として計78万円を支出していたが、これについては「後援会の総会も一緒に行ったため問題ない」と釈明した。(読売新聞14年10月28日)』

* * * * *

 フ~、フ~・・・。_(。。)_ <たくさん出ていた報道記事を読んで、セレクト&コピペするだけで大変だったので、息切れしているmew。>

 安倍首相は、小渕、松島氏の2人の大臣を辞任させることで、閣僚不祥事の問題に歯止めをかけるつもりでいたようなのだけど。その後も、閣僚に関する不祥事スキャンダルが絶えず。
 メディアも野党も反転攻勢を強めていることし。しかも、もし3人めの閣僚辞任が出た場合には、自公与党内からも安倍内閣への反発が強まると見られているだけに、つらいところ。(~_~;)

 とりあえず、今は、「知らなかった」「問題がない」で開き直り、辞任回避をする作戦をとろうとしているようなのだけど。前政権のトラウマがある安倍首相は、今頃、いかにこの難局をしのげばいいのかと、と~ってもブル~な気分に(&フーフーと息切れしそうに?)なっているのではないかな~と察するmewなのだった。(@@)

                      THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



                          

More
[PR]
by mew-run7 | 2014-10-28 06:04 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

小渕辞任で幕引き狙うも、止まらぬ女性閣僚の問題行動+防衛副大臣にも利益供与疑惑

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



 最初に『安倍内閣に辞任ドミノの危機~小渕が辞意、松島を告発+プーチンと再会するも』の続報を・・・。

 小渕優子経産大臣は辞意を固め、既に首相側にその意思を伝えているとのこと。
 首相官邸でも、もはや小渕大臣の辞職は不可避だという見方が強いようなのだが。辞任ドミノの阻止を含め、政権運営への影響をできるだけ小さくする必要がある上、小渕大臣の後任を選ぶのも容易ではないことから、今後の対応を慎重に協議したいところ。

 しかし、野党側は、週明けの国会で小渕大臣だけでなく、安倍首相の任命責任も追及する構えでいる上、このままでは今週予定されている公務に支障を来たす可能性があるため、首相周辺は、早ければ週明けの20日か21日頃までに対応を決めるつもりでいるようだ。(~_~;)

 安倍首相&官邸としては、早く幕引きをはかり、今後の政権、国会運営への影響を最小限にとどめたいと考えているものの、安倍内閣には、小渕大臣以外にも複数の閣僚の問題が続出していることから、小渕大臣の辞職で歯止めがかかるかどうかはビミョ~な感じも。^^;

 既に当ブログでも伝えているように、松島法務大臣は「うちわ」問題(公選法違反)で東京地検に告発を受けているし。<市民団体が小渕大臣を告発する準備をしているとの報も。>
 江渡防衛大臣にも政治資金規正法違反の疑惑、塩崎厚労大臣には地元の高齢者施設の口利き疑惑が出ており、野党はこれらも追及する構えでいる。(-"-)

 また5人の女性閣僚のうち、安倍首相の超保守仲間である3人の閣僚(高市、山谷、有村)が18日に、秋の例大祭中の靖国神社に参拝を行ない、中国から抗議を受けたとのこと。^^;
 安倍首相は、11月のAPECで何とか日中首脳会談を実現したいと懸命になっているのだが。3人の女性閣僚の靖国参拝が、会談実現に影響するおそれがある。(@@)

 さらに、防衛省では、江渡大臣に続いて、今度は左藤副大臣にも「うちわ問題&パーティーでの利益供与」疑惑が浮上。(詳細は後述)
 先週の衆院安保委員会は、江渡大臣の問題で紛糾して、野党5党が途中退席する騒動に発展したのだが。野党は既に左藤副大臣の問題も追及を始めていることから、安保委員会の審議に支障を及ぼすおそれがある。(~_~;)

* * * * *

 小渕優子経産大臣は、政治資金の記載や使途に関して、違法の疑いが強い諸問題を多数指摘された上に、実際に収支報告書に不備が多いことが判明し、大きなショックを受けているようで、辞意を固めている様子。既に首相周辺にも辞意を伝えており、早ければ週明けにも辞表を提出すると見られている。(・・)

 小渕大臣は18日、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)で開かれた三菱航空機の国産初の小型ジェット旅客機の機体完成記念式典に出席する予定だったのだが。<安倍首相が海外営業に力を入れている三菱重工業さんの式典なのね。^^;> 経産省いわく「現地での混乱を避けるため」、急遽、出張公務を中止することに。
 小渕大臣は、この日、経産大臣室に3時間こもっていたようで。一部報道によれば、秘書から自らの政治資金に関する調査結果の説明を受けていた可能性があるとか。^^;
 報道陣に対しては「私が今、やらなければならないことは、しっかりと調査をすることだ」と語り、進退に関する考えは明らかにしなかったものの、周辺には「内閣に迷惑はかけられない」と辞職する意思を示しているという。^^;
 
 他方、安倍首相は18日午後に、外遊先のイタリアから帰国し、首相公邸に直行したものの、この日は小渕氏とは会わず。菅官房長官などから、小渕氏に関する諸問題や経緯などを含め、外遊中の諸情勢について報告を受けた後、報道陣の問いには一言も答えず、私邸に戻った。(・・)
 
 官邸や自民党幹部の中には、辞任ドミノを懸念して、小渕大臣に留任するように励ます声も出ていたようなのだが。首相周辺や小渕氏に所属する額賀派などは、辞任は不可避と判断している様子。

『小渕氏が辞任すれば第2次安倍内閣の閣僚では初めてとなる。首相官邸や自民、公明両党幹部はその場合、第1次安倍政権(2006~07年)で起きた閣僚の「辞任ドミノ」が再来しかねないと警戒。当面は小渕氏の調査を見守る構えだ。与党幹部は「官邸も党も守るから頑張れ」と小渕氏に伝え、自民党幹部は18日、「納得できる説明をして訂正し、閣僚を続けるのがベストだ」と話した。(毎日新聞14年10月18日)』

『同党の閣僚経験者の一人は「続投しても乗り切れない」と述べ、辞任は不可避との認識を示した。小渕氏が所属する額賀派にも「辞任やむなし」と悲観論が漏れる。党関係者は「小渕氏が辞任すれば、すぐに後任を決める必要がある。執行部は時間を稼ぎながら具体的に人選している」と指摘した。(同上)』

『首相に近い自民党幹部は18日、「小渕氏は将来がある人だ。(首相は)無理に頑張らせるより、傷つけないことの方を考えるんじゃないか」と述べ、小渕氏の意向を確認したうえで、早期に辞任させる可能性を示唆した。自民党参院幹部も「一両日中の辞任の判断があると思う。進退の判断が長引くと安倍政権に影響する」と語った。
 また、小渕氏が所属する額賀派幹部は、アジア欧州会議(ASEM)首脳会合でイタリアを訪問中の首相に電話し、「ご迷惑をおかけして申し訳ないが、しっかり対処する」と伝えた。(朝日新聞14年10月19日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ところで、靖国神社は17日から20日まで、同神社にとって最も重要な行事である秋の例大祭を行なっている最中なのだが。

 安倍首相は参拝は控えたものの、17日に内閣総理大臣の肩書きを付して、真榊を奉納したとのこと。
 そして、18日には、安倍首相と共に超保守議連「創生日本」で活動している3人の女性閣僚が、靖国神社に参拝を行なったという。^^;

 山谷、高市大臣は元在特会幹部や極右団体代表と写真撮影をしていたことが問題視されており、今も尚、国会で追及を受けている最中だし。
 有村大臣は、女性活躍担当でありながら、自身が副会長を務める超保守団体・日本会議系の日本女性の会が「主婦が働くことで夜遅くまで預けられる子供が増え、社会を殺伐とさせる」と主張&本人も共働きに疑問を呈する発言をしていたことで、野党議員から追及を受けたばかり。

 しかも小渕&松島大臣の不祥事で、女性閣僚の言動が注目されている中、3人ともしっかりとその超保守ぶりを発揮したようだ。(@@)

『高市早苗総務相、山谷えり子国家公安委員長、有村治子女性活躍担当相の3閣僚は18日、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭(17~20日)に合わせてそれぞれ参拝した。9月に発足した第2次安倍晋三改造内閣の閣僚の靖国神社への参拝は初めて。

 参拝後、高市氏は記者団に、自らの参拝について「国策に殉じ、国の存立を守ってくださった方に感謝と哀悼の誠をささげた。(中韓との)外交関係になるような性質のものではない」と述べ、山谷氏も「国のために尊い命をささげた御霊(みたま)に感謝の誠をささげた」と語った。
 有村氏は「戦地に赴き命をささげられた方々にどのように向き合い、追悼するかは国民が決める話だ。他国に『参拝せよ』とか『参拝するな』と言われる話ではない」と述べた。(産経新聞14年10月18日)』

 また、『衛藤晟一首相補佐官、古屋圭司自民党拉致問題対策本部長も個別に参拝した』とのこと。
『菅義偉官房長官は17日の記者会見で首相の真榊奉納に「私人としての行動であり、政府が見解を言うべきではない」と述べた。』(産経新聞14年10月18日)

* * * * *

 これを受けて、中国の外務省は、安倍首相の真榊奉納や3人の女性閣僚の参拝に関して、日本大使館に抗議を行なった上、外交部が非難声明を出したとのこと。
 11月のAPECでの首脳会談の実現に影響する可能性もある。(~_~;) 

『高市早苗総務相ら安倍内閣の女性閣僚3人が靖国神社に参拝したことを受け、中国外務省は18日、北京の日本大使館に抗議した。同大使館が明らかにした。
 大使館は抗議の形式や内容を明らかにしていない。国営新華社通信は参拝の3閣僚に関して「彼女たちは日本の保守派女性政治家の代表的存在」と伝えた。

 中国外務省報道官は17日、安倍首相の靖国神社への真榊(まさかき)奉納や超党派国会議員の集団参拝を受け「断固たる反対」を表明し、同省は日本大使館に電話で抗議。18日付の中国紙・新京報は、安倍首相がイタリア訪問中に奉納したことについて「欧州にいても靖国神社を遠くから拝むことを忘れなかった」との見出しを掲げて批判した。(時事通信14年10月18日)』

『関係筋は申し入れの詳細は明らかにしていないが「日本が侵略の歴史を深く反省することで中日関係は安定した方向に発展できる。日本は実際の行動で隣国の信頼を得るべきだ」とする内容を改めて日本側に伝えたとみられる。

 18日付の北京各紙は安倍晋三首相が靖国神社の秋季例大祭に合わせて真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納したことについて「安倍首相は欧州にいてもはるか遠くの靖国神社を拝むことを忘れない」(新京報)などと批判。中国英字紙「チャイナ・デーリー」は「(参拝は)来月の北京・アジア太平洋経済協力会議(APEC)での関係改善の障害になる」などと伝えた。また一部のメディアは高市総務相を「侵略者を拝む常連」などと批判した。(毎日新聞14年10月18日)』

  また、『韓国政府当局者は19日、「わが国と国際社会の度重なる警告と憂慮にもかかわらず参拝したことは嘆かわしい」と非難した。
 同当局者は安倍晋三首相が靖国神社で17日から始まった秋季例大祭に合わせて供物を私費で奉納したのに続き、一部閣僚が過去の侵略戦争を美化する靖国神社を参拝したことについて「慨嘆を禁じ得ない」と述べた』という。(聯合ニュース14年10月19日)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。今度は、左藤防衛副大臣に「うちわ問題」が浮上。さらに、左藤氏が開いたパーティーで、900人のうち600人の参加者が、来賓扱いを受けて、2万円の会費を支払っておらず。利益供与を受けていたのではないかとの疑惑が呈されているという。(@@)
 
『衆議院の安全保障委員会で、左藤防衛副大臣の作っていた「うちわ」が取り上げられました。
 「これは何ですか」(維新の党 足立康史 衆院議員)
 「うちわです」(左藤章 防衛副大臣)

 会費制パーティー向けのもので「配るのではなく受付に置き印刷費も会費で賄っている」として問題が無いとの考えを示し、松島法務大臣との違いが強調された形です。(毎日放送14年10月17日)』

 どうやら、このうちわ自体は、公選法違反には当たる可能性はないようなのだが。日刊ゲンダイは、このうちわが配られたパーティーに問題があると指摘している。(**)
<うちわとパーティーの案内の写真はコチラに。>

『うちわに公示前パーティー接待…左藤防衛副大臣も疑惑浮上

「うちわ」を作っていたのは松島みどり法相(58)だけじゃなかった。
 左藤章防衛副大臣(63)の「うちわ」が、選挙区のある地元大阪で騒ぎになっている。17日の安全保障委員会で維新の党の足立康史議員が追及した。

“問題”のうちわは、「左藤章後援会」名義で作成されていた。ごく一般的なうちわの形・サイズで左藤本人の大阪事務所の電話番号、メールアドレスなどが明記されているほか、連絡先にアクセスできるQRコードが印刷されている。うちわの片面にはビールジョッキを片手に、ジャケットを羽織った左藤氏とみられる似顔絵が描かれている。

 地元でこのうちわを配っていたら松島法相同様、「公選法違反」の疑いが出てくるのだが、“問題”はこれだけじゃない。左藤氏は、落選中の2012年12月3日に「左藤章君を再度国会へ送る会」と称するパーティーを「シェラトン都ホテル大阪」で開催していて、これがうちわ以上に“悪質”なのだ。
 
 ■会費2万円パーティーに無料招待

 地元関係者によれば、このパーティーに左藤氏は選挙区内の社会福祉協議会の会長らを“無料招待”していたという。実際、地元のある連合町会長に宛てた招待状を見ると、「会費20000円」の印刷の上に、「御来賓」の赤いスタンプが押されている。

 そのうえ、パーティーが開催されたのは衆院選公示日の前日だった。選挙に当選する目的でパーティーに無料招待すると「金券扱い」となる。つまり「選挙区内の地元有力者に2万円相当の供応接待」をしたとみられてもおかしくない。公選法221条の買収罪にあたる可能性があり、〈3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金〉で一発アウト。議員辞職は免れない。

 委員会で左藤氏は、うちわについて「平成19年(07年)から、毎年8月上旬にビアパーティーを行っている。毎年1000枚ほど配っている」と釈明。パーティーについては、「招待ではなく“来賓”として来てもらっている」とし、参加者総数約900人中、約600人が「御来賓」だったと明かした。そのうえで、「すべてが連合町会長などではない」。会費の印刷の上の赤いスタンプは、「(スタッフが)たまたま上に押しただけ」と、苦しい言い訳をした。(日刊ゲンダイ14年10月17日)』

* * * * * ☆

 議員のパーティーで、地元の議員や有力者などを来賓として招くことは珍しくないとは思うのだけど。
 ただ、もし本当に900人中600人の出席者を「来賓」扱いにして、2万円の会費を徴収せず飲食を提供していたとしたら、公職選挙法に違反している可能性はかなり大きいように思われる。(-"-)

 野党やメディアには、是非、このビアパーティーの収支や開催状況などをしっかりとチェックして、問題があれば、国会でしっかりと追及して欲しいものだ。(**)

 安保委員会では、江渡防衛大臣の政治資金報告書の記載の問題が取りざたされていて。14日には、江渡大臣が野党側が要求した領収書をきちんと提出しなかったことから委員会が紛糾して、野党5党の委員が中途退出する騒動が起きたばかり。
 ここに左藤防衛副大臣のパーティー問題も加わるとなれば、安保委員会は立ち行かなくなおそれがある。(-_-;)

 ・・・というわけで、安倍官邸が小渕大臣を辞めさせて、早く幕引きをはかろうとしても、松島大臣をはじめ残り4人の女性閣僚もそれぞれ問題を抱えているし。男性閣僚にも次々と法違反の疑いがある問題が浮上していることから、安倍内閣の支持率低下はもちろん、下手すると辞任ドミノは避けられないのではないかな~と(期待込みで?)思うmewなのだった。(@@) 
   
                        THANKS    

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
[PR]
by mew-run7 | 2014-10-19 18:45 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)

松島のへりくつ答弁&安倍自慢の女性閣僚に次々と問題が+男子体操

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 最初に、世界体操の男子団体の話を。<mewは、スポーツ観戦では、テニス、フィギュアと並んで体操が大好き。当ブログでは、内村航平も北京五輪前から押していたですよ。(・・)>

で、今年こそ、男子体操の日本代表チームには、世界選手権で78年ストラスブール大会以来36年ぶりの(&04年アテネ五輪以来10年ぶりの)団体優勝を果たして欲しいと期待していたのだけど。
 残念ながら、予選では何人かの選手に(しかもミスをしてはならない選手に)大きなミスが出て2位に。決勝に点数は持ち込さないものの、ちょっとイヤ~な予感が。
 そして決勝では、0・991差のTOPで最後の鉄棒を迎えたものの、最後の最後で中国に逆転を許し、0.1差で優勝を逃がしてしまったです。 (ノ_-。)

 う~ん。(-"-) 今年の大会は中国で開催されたので、会場の雰囲気+αを含め、中国に地元の利、日本にはアウェーの不利があるとは思っていたし。<でも、地元でない分&予選2位で鉄棒が中国のあとにならない分、プレッシャーは減るというメリットもあると思うことにしてた。>

 でもって、選手たちも試合終了後、「言いたいことはたくさんあるが・・・。アウェーの分の0.1(内村)」「負けた気がしない(白井)」「採点競技の怖さと思い知らされた(加藤)」と語っていたように、実際、ちょっと日本選手の点数がおさえられたかな~(&中国の一部の演技、最後の鉄棒の点数は、つけ過ぎかな~)という感じがなきしにあらずなのだが・・・。
 
 ただ、内村は「100%以上やれた。僕らとしてはやるべきことはやった」と言っていたけど。mewは、日本選手は、100%の力を出せなかったので(80%ぐらい?)、それが敗因になったと思うです。
<それなりに力を出せたのは内村と白井だけかな。でも、白井もライン・オーバーしちゃったし。(加藤も)あん馬で高得点を稼ぐ予定だった前年「金」の亀山が、予選落下のためか難度を落として無難にやったので、点数が低かったし。(あん馬のために来たのに、種目別に出場できないのも残念。)平行棒の田中も高得点の予定だったのに減点くらったし。前年、個人「銀」の加藤も自分の演技ができず(点がおさえられ過ぎの感があるとはいえ?)点数が伸びなかったし。全体的に着地もイマイチだったし。・・・などなどで、いくつかの種目で、あと0.1~0.3ずつ(全部で1~2点ぐらい)稼げたはずがとれかったので。(-"-) mew的には、最終種目の鉄棒の前に、2位に2~3点差をつけて、ひとり落ちても大丈夫ぐらいの余裕でラストを迎えて欲しかったんだけどな~。> 

 折角、日本も団体用の特別な選手選考の仕方を始めたのだから、スペシャリストとして選ばれた選手はもちろん、期待された人が期待された点数をしっかりとれるようにならないと、団体で優勝するのは難しいのではないかと思ったmewなのだった。_(。。)_ 次こそ、ガンバ。 o(^-^)o 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、野党がチョット頑張り始めている国会の話を・・・。

 安倍首相は、もしかしたら「やっぱ今回の内閣・役員改造は失敗だったかな~」「女性閣僚の増員をアピールしたくて、お仲間優先で安倍ガールズを選んじゃって失敗したかな~」と思い始めているかも知れない。(~_~;)

 というのも、内閣改造して間もなく、安倍首相と活動を共にして来た超保守ガール(マダム?)である高市早苗総務大臣、稲田朋美政調会長、山谷えり子国家公安委員長らが、ネオナチ極右団体や元在特会幹部と写真を撮っていたことや、彼らと関わりがあったことなどが次々と報じられることに。(>_<))
  
 さらに、昨日は稲田氏の妹分・有村治子少子化担当大臣も、過去の言動に関して追及されることに。また、前の3人に比べれば安倍首相と近しい関係にはないものの、今度は町村派の後輩・松島みどり法務大臣が、今国会で野党やメディアのターゲットにされ始めているからだ。(@@)

* * * * * 

 昨日の参院予算委員会では、民主党の蓮舫氏が質問に立ったのだが。蓮舫氏は、有村少子化担当大臣に、子育て方針に関する考え方を問いただした。(@@)

『「有村大臣はエッセーに『共働きの両親の子供は数十年後におかしくなる』と書いている」
「有村大臣が副会長を務める団体は『主婦が働くことで夜遅くまで預けられる子供が増え、社会を殺伐とさせる』と主張している」

 7日の参院予算委員会で民主党の蓮舫議員が、安倍内閣の有村治子女性活躍担当相をこう追及した。有村議員は「そんなことは書いていない」「それは団体の主張で、私の考えと一致するわけでない」と強弁したが、まったく説得力はなかった。

 本サイトでも指摘したように、有村議員が一貫して「赤ちゃんの時は肌を離すな」「子どもは母親の側で育てるべき」といった復古的な子育て論を主張してきたのはまぎれもない事実だ。
 また、女性の社会進出を否定する日本会議系の「日本女性の会」の副会長をつとめ、“子どもを産んだら傍にいて育てないと発達障害になる。だから仕事をせずに家にいろ”と強要するトンデモ理論「親学」を推進する親学議員連盟にも所属している。(リテラ14年10月7日)』

 有村氏や「親学」に関しては、『小渕の利用&谷垣、石破封じの策+超保守女性を集めた安倍新体制に要警戒』にも書いたのだが。
 おそらく今後、有村大臣にも、超保守系の女性閣僚同様、その方面のネタが色々と出て来るのではないかと察する。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 でも、昨日、TVメディアも含めて最も注目されたのは、松島みどり法務大臣と蓮舫氏との質疑だろう。(@@)
 
 昨日の参院予算委員会で、蓮舫氏は、松島法務大臣の地元選挙区での「うちわ」の配布が、公職選挙法に違反しているのではないかと追及をしたのだ。(・・)

<コチラのページの下の方に、その「うちわ?」の写真&後述する赤いストール姿の写真が。>

『国会では、7日から参議院の予算委員会が始まった。野党側は、今回の内閣改造で新たに起用された女性閣僚の資質を追及した。
 民主党の蓮舫議員は、松島法相が自らの選挙区で配布したものは「うちわ」にあたると指摘し、価値ある品物の配布を禁じた公職選挙法に違反していると追及した。

 蓮舫議員「松島法務大臣。自身の選挙区、東京14区の荒川区内で行われたお祭りで、これを配布されました。これは何ですか」

 松島法相「自分の国会議員としての活動報告や政策などを印刷して配る、そのような配布物だ」

 蓮舫議員「これはうちわですね」「松島大臣!違法ではないですか」

 松島法相「このうちわは、うちわのように見えるかもしれませんが、示したい法律が丸くなっていると」

 その上で、松島法相は、「イベント会場で無料で配られているものに類するものだ」と述べ、公職選挙法が禁じている価値のある品物の配布にはあたらないと釈明した。(NNN14年10月7日)』

『松島法相は、「討議資料として、印刷して配った」と述べ、公職選挙法の寄付にはあたらないとの認識を示した。
 蓮舫氏は「法務をつかさどる大臣ですよ、その方がこういうこと自らやってて、適任でしょうか」と述べた。
 これに対し、安倍首相は「こうした疑いを受ける以上ですね、今後、大臣においては、こうしたものの配布を行わないことが望ましい、このように思っております」と述べた。(FNN14年10月7日)』

* * * * *

 まあ、写真を見ればわかるように、これはどう見ても「うちわ」なのである。(@@)
<それこそ本人も、「このうちわは・・・」と言いかけてしまったように。(>_<)>

 ところが松島氏は、それは「解釈によってはうちわになるかも知れないが」実際には、「活動報告や政策が書かれた「党議資料」(=政策パンフ、チラシなどに類するもの)なのだと主張。
 蓮舫氏から「法律を自分の都合よく解釈しないでほしい」と追及されるも、最後まで独自の、世間に通用しないような説明を繰り返したのである。^^;

 これにはさすがに安倍首相も、「こうした疑いを受ける以上、こうしたものの配布を行わないことが望ましい」と釘をさすに至ったのだが・・・。

 たかが「うちわ」、されど「うちわ」で。実際、このような有価物を配布するのは、公職選挙法に違反している疑いが強い行為だし。
 それに、何より閣僚が、ましてや法解釈を重視すべき法務大臣が、このような「詭弁」or「へりくつ」とも言える解釈を、国会で主張すること自体、安倍内閣の信用を貶めることにつながるだろう。(~_~;)

* * * * * 

 あまりにくだらない話なので、スル~していたのだが。実は、松島氏は先週も、赤いストールの「解釈」でもめていたのである。(@@) 

 1日の参院本会議の際に、松島氏は、青いジャケットの上から赤く長いストールのような布をえり元にかけて閣僚席についたのだが。このストール着用に野党議員がクレームをつけることに。しかし、松島氏が「これはスカーフだ」と譲らなかったことから、本会議の開始が20分遅れることになったのだ。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『国会で思わぬファッション騒動が巻き起こった。参院議院運営委員会は2日午前の理事会で、松島みどり法相(58)が参院本会議で着用した真っ赤なストールを巡って与野党が紛糾。午前10時の予定だった本会議開会は約20分間遅れた。

 理事会で野党側は、松島氏が1日の本会議で赤のストールを着用して閣僚席に座ったと指摘。次世代の党のアントニオ猪木参院議員が、トレードマークの赤マフラーを断念して議場入りしていることから「マフラーは禁止なのにストールは認められるのか」と問題提起した。参院本会議場ではマフラーの着用が禁じられているものの、ストールについては明確な決まりがない。理事会ではこの問題について結論が出ず、引き続き協議することになった。

 松島氏は普段から赤をトレードマークにしており、洋服の色も赤を多用。関係者によると「ハデな赤と言えば松島氏。もはや永田町の定番」。本会議での松島氏の赤ストールは、猪木氏の赤マフラーとそっくりだった。(スポーツ報知14年10月3日)』

『松島みどり法相は3日の記者会見で、参院本会議場で赤いストールを着用していた問題について「あれはスカーフ。ストールじゃない。多くの国で首もとのスカーフは洋服の一部になっている。ファッションの一部だ」と強調し、「服装を整える一部であるスカーフが(参院規則に)抵触するのかと驚いた。びっくりした」と語った。(産経新聞14年10月7日)』 

* * * * *

 上の記事にあるように、松島氏は以前から「赤」を着用することで知られているのだが。(クローゼットに赤のジャケットが何十着もはいっていたです。^^;)
 閣僚席に真っ赤なジャケットでいると、かなり目立つというか、浮いているというか、目がちらついてしまうようなところが・・・。^^;

<この辺りは個人の趣味や嗜好も関わるのだろうけど、mew&周辺は、まともな会議の場などで真っ赤な洋服を着ている男性or女性がいたら、ギョッとしてしまうとこがあるし。「TPO的にどうよ?」と、疑問を呈したくなるです。(・・)>

 それを指摘されたのかどうかは「???」なのだけど。その後は、他の色の洋服を着て、どこかに赤を入れるパターンに変えた様子。
 で、1日には、本人いわく赤い「シルクのスカーフ」をえりもとに(ダラ~ンと?)下げて来たのだけど・・・。 
 松島氏の着用しているものが「ストール」なのか「スカーフ」なのか。また、「ストール」はマフラーなどの「襟巻き」に当たるのか。これも解釈の問題になるわけで。
 何だか今後、松島大臣は、法解釈だけでなく様々なことがらの解釈において、物議をかもしそうな感じがするです。(~_~;)
 
* * * * *

 ちなみに、松島氏は東大経済学部卒で、元・朝日新聞の記者。安倍氏同様、(超)保守派の多い町村派に属しているものの、コアな超保守派ではない。(・・)

 先月26日に外国人特派員協会で会見を行なった際も『松島法相は「靖国神社にはお参りしたこともある」と前置きした上で、「法務大臣としての職責をまっとうする間、政府の一員である間はお参りするつもりはない」と明言。さらに「これまでもそうだが、国会議員がグループで(靖国神社に)行くのは私の感覚にそぐわない。一日本人として戦没者の霊を慰めたい、敬いたいという気持ち。私の心の中の問題だ」と話した』とのこと。(産経新聞14年9月26日)

 この言葉には、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーが多い安倍仲間には、カチンと来たかも知れない。^^; <安倍首相も高市、有村大臣も、稲田政調会長もみんなこの会のメンバーなんだもん。(@@)>

* * * * *

 安倍首相は、9月はじめのアジア外遊の時に引いた風邪がなかなか治らず。いまだにのどの痛みと咳が残っているため、先週、国会の医務室で治療を受けたとのこと。
 しかも、各国との外交がイマイチである上、内政でも経済政策+αがうまく行っておらず、国会でも心身ともに疲れた(&眠そうな?)顔でいる時間が多くなっているのだけど。^^;

 おまけに、前内閣の時には(メディアの協力もあって?)閣僚の諸問題を突っつかれることがほとんどなかったのに、新内閣では、女性閣僚を中心に次々と諸問題がオモテに出ることに。
<昨日も出ていたけど。江渡防衛大臣の政治資金規正法違反の問題も、まだまだ追及されそうだしね。^^;>
 
 というわけで、安倍首相は、この秋の臨時国会は、これまでと違って、かなりブル~な気分で過ごす日が増えるのではないかと思うmewなのだった。(@@)
                             THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-10-08 08:56 | (再び)安倍政権について | Trackback

小渕の利用&谷垣、石破封じの策+超保守女性を集めた安倍新体制に要警戒

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 今回は3日の内閣・役員改造人事に関するmewの個人的な感想&警戒情報(?)を・・・。

 まず、mewは、何でアベノミクスが成功するか失敗するかの大事な時期に、まだ経験の浅い小渕優子氏を経済産業大臣に任命したのか、チョット不思議に思うところがあったのだけど。
<小渕氏は財務副大臣などとして、経済、財政の勉強をしていたようだが。それにしても、という感じ。mewは考え方に違いはあれど、客観的に見て茂木氏の留任もありかと思ってたです。>

 MY知人が「(経産大臣は)年末には、原発再稼動やTPPを決めることになるので、小渕を起用することで、強行イメージ&国民の反発を和らげたかったんじゃないのか?」と言ってたのをきいて、「なるほど~」と思ってしまったところが。 (・o・)

 野田聖子氏は、次に要請が来た時は「将来のために、どんな役職でも引き受けた方がいい」と進言していたそうだけど。
 小渕氏は国民からの印象がいい&mewも期待している人材であるだけに、安倍首相においしく利用されて、損な役回りを押し付けられてしまうのではないかと、案じている部分がある。^^;

* * * * *

 次に、mewは石破茂氏が固辞した安保担当相に就任した江渡聡徳氏が、防衛大臣も兼務にすることになったのも、チョット驚いたとこがあった。(@@)

 防衛大臣は、今、12月に予定されている日米ガイドラインの改定の準備、対中戦略のため他国との安保協力や離党防衛の強化、辺野古移設工事の推進、防衛予算の増額などなど大事な仕事をたくさん抱えているような状況にある。<継続している案件も多いので、小野寺氏が留任するのではとの情報も出ていたです。>

 そして、そのような状況も考慮してか、安倍首相は、7月末に石破氏に安保担当相への就任を打診した際には、安保担当相には法改正案の準備や国会答弁への対応に専念させるために、防衛大臣との兼務はさせない方針だと報じられていたのだ。(・・)

 ところが、江渡氏は安倍前政権も含め3度も防衛副大臣を経験して、諸策に関わっていたとはいえ、防衛大臣も安保担当大臣も兼務することになったわけで。mewとしては「あれれ?」と思ってしまうところが。 (~_~;)

<ってことは、結局、石破氏を安保担当で封じ込め、重要な防衛大臣にはつかせたくなかったから、安保担当に専念とか言ってたのかしらん?^^;>

 正直なところ、mewは江渡氏の実績や能力(答弁能力含む)に関して、ほぼ全くと言っていいほど知らず。安倍首相が、何故、ここで江渡氏に重責を担わせることに決めたのかピンと来ない部分があるのだけど。<武田防衛副大臣の方が米国や諸国を訪問したり、米国防副長官などと会談をしたりするなど、積極的に活動していた印象があるし。>
 HP他を見ると、かなりの超保守タカ派のようだし。自称「エトマン」に対する警戒アンテナがピクピクし始めているです。(>_<)
 
* * * * *

 また、mewは、2日の記事で、安倍首相が今回の役員人事で、党三役、党四役のいずれの体制をとるか注目していると書いたのだけど・・・。
(関連記事・『安倍が印首相に大サービスも、相手の思惑は+超保守が勢ぞろいの改造&幹事長は?』)
 今回も、幹事長、政調会長、総務会長の党三役に加えて、選対委員長を総裁直属の要職として扱う党四役体制をとったという。(・・)
 
 自民党では、通常、党三役体制をとっていて。党の実質TOPの幹事長が選挙に関する権限を握り、その下に選対局長を置く形をとっているのだが。(選挙の候補者の選定&公認や、選挙資金の配分の権限は、幹事長の権威を強める最大の武器になっている。>
 安倍首相は、12年に石破茂氏を幹事長に起用した際に、本来、幹事長の下に置くはずの選挙対策の役員を格上げして党四役体制をとることに。これはライバルの石破氏が党内で強大な権限を持つことを抑制するために行なった措置だと見られている。(~_~;)

 ただ、石破氏が幹事長から外されることになったこと、また石破幹事長と河村選対委員長の間で、候補者の選定や公認などの判断に関してトラブルが生じていたことから、今回の役員人事では、党三役体制に戻すのではないかと一部メディアが報じていたので、mewもどうなるのかな~と注目していたのである。(**)

 安倍首相は、今回、谷垣禎一前総裁を幹事長に任命するというサプライズ人事を行なったのだが。茂木敏光氏(前経産大臣)を選対委員長に起用し、党四役体制を維持するとのこと。

 mewは、そもそも何で茂木氏を選対委員長にしたのかも「???」なとこがあるのだけど。<茂木氏は東大経→ハーバード大学院→マッキンゼーという経歴の持ち主で、経済・金融分野に明るく優秀で、経産大臣留任もありかな~と思っていたほど。mewの知る限り、地方選の選対には向いていないと思うんだけどな~。^^;>
 
 額賀派に党四役を割り振る目的もあったのかも知れないけど。でも、何だか安倍首相は、敵対勢力になり得る谷垣氏にも強大な権限を与えないために、党四役体制を維持したのではないかな~と思ったりもしているmewなのだった。(@@)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 また、安倍首相は、今回の改造を機に、改めて経済、復興政策を強化することや、「地方」「女性」政策をアピールすることを第一に考えているようだが。ただ、実際には、今後も超保守的な安倍カラー政策を緩める気は全くない様子。
 それは、安倍首相は、今回の改造人事でも、自らが率いる超保守議連「創生日本」のメンバーを優先的に登用していることからも、よ~くわかる。(-"-)

 中でも、特に注目すべきは、コアな超保守派で知られる稲田朋美氏を党の政調会長の抜擢したこと、下村文科大臣を留任させたこと、高市、山谷、有村氏を入閣させたことだろう。^^;

<mew周辺では、彼らが今後、どのような発言(問題発言?)をするのか、またメディアがどのようにそれを報じるのか、めっちゃ注目されているです。(@@)>

* * * * *

 稲田朋美氏は、安倍氏の秘蔵っ子で。まだ衆院3期であるにもかかわらず、前内閣でも行革担当大臣を務めていたのだが。今回は、何と党四役の政調会長に超異例の抜擢をされることになった。(@@)
 
<通常、閣僚や党四役は衆院5期、参院3期以上の人が任命される。特に党四役は、自民党の運営を担う幹部ゆえ、それなりに経験のあることが求められる。前回、党四役には2人の女性がついていたのだけど。野田総務会長衆院7期は、高市政調会長は衆院6期だった。>

 稲田氏はこのブログでも「超保守のマドンナ」として、何回も登場したことがあるのだが。
 安倍首相が、このような人事を行なったのは、安倍自民党が超保守政策を推進して行くこと、また稲田氏を将来のスター&首相を担えるような人材として育てて行くことを考えているからだと言われている。(~_~;)

 稲田氏は、安倍氏らと同様の歴史認識の持ち主で、南京大虐殺や沖縄集団自決の軍関与を否定しており、弁護士として「百人斬り訴訟」や「沖縄ノート訴訟」の原告団に参加。
 05年の衆院選で「刺客」として出馬して当選。衆院議員になってからは、「伝統と創造の会」のリーダー、「創生日本」のメンバーとして超保守的な政治活動に努め、映画「靖国」の製作に国が支援金を出したことを糾弾したことで知られている。<この時、有村治子氏もアシストしていた。> また、竹島に強行上陸することを目指して、韓国の空港で入国拒否されたことも。(~_~;)
 さらに、12年末に安倍内閣の閣僚になった後も、靖国参拝を継続するなど、コアな超保守思想の持ち主ゆえ、超保守派のスター&将来の首相候補として期待されており、安倍首相や平沼赳夫氏のおぼえもめでたき女性議員なのである。(>_<)

<自民党では、ややハト派の小渕優子氏が、スター&将来の首相候補として期待されているのだが。超保守派としては、稲田氏を小渕氏の対抗馬にしたいのかも?(@@)>

 前政調会長の高市氏は、党の政策を議論する会合で、ひたすら「官邸の意向です」と言いまくって、安倍官邸の考えをゴリ押ししていたため、ヒンシュクを買っていたところがあるのだけど。
 稲田氏も、安倍官邸の従順な部下として、その意向を押し通そうとするのではないかと察する。(~_~;)

* * * * *

『安倍晋三首相は3日の自民党役員人事で、政策の要となる政調会長に稲田朋美行政改革担当相を据える決断をした。同ポストに衆院当選3回の若手を起用するのは極めて異例。ベテラン議員らの反発も予想される中、あえて「次のスターをつくるチャンスだ」との思いもあり、人材育成の観点から抜擢(ばってき)に踏み切ったようだ。 (中略)
 稲田氏の起用は、女性政策の強化の象徴とする狙いもあるが、何よりも首相が重視したのは今後の人材育成だ。「ポスト安倍」の人材が豊富とはいえない状況で、首相が目をかけてきたのが稲田氏だった。(中略)

 ただ、若手女性の三役起用は、厚遇されないベテラン・中堅議員の反発が必至だ。首相周辺からも「稲田氏の起用はあり得ない。経験不足だ」との声が漏れるなど、首相も一時、逡巡(しゅんじゅん)した経緯がある。果たして、首相が課した「試練」を乗り越えられるか。(産経新聞14年9月3日・全文は*1に)
)』

* * * * *

 ところで、安倍首相&超保守仲間たちの最大の目標の一つは、日本の戦後教育を破壊する「教育再生」(という名の教育改悪)だ。(-"-)

 彼らは、日本の戦前の愛国教育を評価しており、戦後の教育はGHQや日教組によってゆがめられたと主張。安倍首相は前政権から、「教育再生」を重要政策に掲げて、愛国心を明記するなどの教育基本法の改正を強行。
 今政権では、その愛国教育を実践するために、教科書検定制度や学習要綱の見直し、道徳の必修科目化、GHQが作った学校教育制度(6334制など)の見直しなどを実行に移しつつある。(-"-)

 今回の内閣改造では、安倍氏の盟友である下村博文氏は、文科大臣を退任するのではないかと見られていたのだけど。<代わりに山谷えり子氏が文科大臣になるとの情報も一時、流れていた。>
 安倍首相は、上述したような教育再生策に熱心に取り組んで来た下村大臣を留任させることに決定。今後、さらにアブナイ戦前志向の教育政策を実行に移そうとしており、警戒が必要だ。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 今回の認証式&恒例の新閣僚の写真撮影で、初入閣した山谷えり子氏と有村治子氏が着物姿だったのが印象に残っている人も少なからずいるのではないかと思うのだけど。
<超保守派は、日本女性の伝統的な正装は着物だとして、新年最初の通常国会の開会式などでも、着物を着用するように呼びかけているです。^^;>

 今回、安倍首相が女性枠で起用した山谷えり子氏(拉致担当大臣)、有村治子氏(女性活躍大臣)もコアな超保守派で、安倍氏らと共に政治活動を行なって来た議員。

 山谷えり子氏は、特にジェンダー・フリー(男女の性差別撤廃)や学校の性教育に批判的であることで知られていて、これらを糾弾する活動を展開。<領土、歴史教育の強化なども主張。>
 安倍前政権の06年には、教育再生担当の首相補佐官に抜擢され、内閣の教育再生会議担当室の事務局長を務めていたことも。
 山谷氏は、この時、超保守派が信奉する「親学」を教育再生会議の提言に導入しようとしたものの、周辺から慎重論が出て、実現するに至らなかった。^^;

『「親学に関する緊急提言」の概要をまとめた。この概要は、山谷らが主導となって計画したものである。内容は「子守歌を聞かせ、母乳で育児」「授乳中はテレビをつけない」などであり、同年5月にも正式発表される予定であったが、政府や与党内にも慎重論が出て、同年5月での正式発表は見送られた。(wikipediaより)』

 山谷氏は、拉致議連でも安倍氏らと共に活動していることから、今回は拉致担当大臣として、入閣したのであるが。
 mewは、安倍政権の偏向した「教育再生」策の推進をアシストすることも期待されている(&本人も強い意欲を有している)のではないかと見ている。(・・)

<この「親学」というのは、親(特に母親)の家庭教育の仕方は、子供の発達や社会形成に大きな影響を与えるとして、これを見直すべきだとの観点から、独自の教育理論を提唱しているもので。
 戦前の家庭教育のあり方を評価。戦後の男女平等の教育や性教育導入を批判。また発達障害は、親の教育の仕方で予防、治療し得るとも主張している。(この発達障害に関する主張は非科学的だとして批判が多い。)

 超保守派の中には、この親学を信奉、支援している議員が少なからずおり、「親学推進議連」も存在。安倍首相がその会長を務めている(今も会長かは不明)し、下村、山谷、有村氏などもそのメンバー。)一部議員は、「親学」をベースにした「家庭教育支援法」の制定を目指して活動している。
 ちなみに12年に大阪維新の会が、大阪市議会に、やはり「親学」をベースにした「家庭教育支援条例」案を提出したものの、批判を受けたため撤回した。^^;>

* * * * *

 今回、新設された女性活躍大臣に任命された有村治子氏は、01年の参院選で初当選した参院3期。
 国際基督教大学教養学部卒業後、米バーモント州スクール・フォー・インターナショナル・トレーニング大学院修士課程を修了。帰国後、日本マクドナルドに勤務(結婚後は退職)などの経歴を有していて。
 01年、30歳の時に参院選に出馬した際は、マクドナルドの全面的な支援を受けていた(お店にもポスターが貼られていたりして^^;)ことから、プチ注目を浴びることに。当時は「女性の活躍を支援」することを最大のウリにしていたように、記憶しているのだけど。<だから、女性活躍担当大臣なのね。^^;>

 その経歴から、欧米流の男女参画社会を目指しているのかと思いきや、実は超保守系の神道政治連盟の支援を受けて当選した、日本会議系のコアな超保守思想の持ち主で。
 HPの政治スタンスにも、「しっかりとした国家観と地に足のついた生活観」「歴史に学び、先人から受け継いだ知恵を、未来に向かって活かそうとする気概を持つこと」が保守の原点だと信じて「挑戦する保守」を志すとか、「命の重み、家族の絆、国家の尊厳」を守る、「教育は国民性を作る礎」などと記載。

 講演では、「国政の決断で迷いのある時など、一人で靖国神社にお詣りして、英霊にお尋ねする。国難の時に生命を捧げられた英霊が、『最後に守るべき価値観とは何か』をお教え下さるのだと思う」と語っていたこともあったという。(J-CASTニュース14年9月3日)』

* * * * *

 mewは、08年に映画「靖国」問題が起きた時に、有村治子氏が国会で質問に立って、ややヒステリックな声を挙げ、『反靖国となることが決定的になって、これは中国政府の歴史認識や主張そのものを取り上げる映画で決定的になったわけですが、これに疑義をおかしいな、えっ、何かあるんじゃないかなと思われた人がだれもいなかったんですか』などと関連する委員を追及していたのを見て、「このコはアブナイ」とギョッとしたことがあったのだけど・・・。

<3日の写真撮影の時の着物姿+αを見て、以前に比べて、妙に貫禄がついていたのにもちょっとビックリしたとこが。^^;>

 有村氏は、3日の就任会見でも、「歴史の評価に耐えうるよう日本に奉仕したい」と意気込んでいたとのこと。(京都新聞14年9月4日)
 
 有村氏は、オモテ向きは「働く女性、ママの味方」を演じているものの、内面は男女平等の感覚に乏しい超保守的な思想を持っているわけで。果たして、現代の世の中&女性に即した施策を講じられるのか、大きな疑問を覚えるところがあるし。<むしろ安倍カラー政策推進のアシストをしそうな感じ。>
 
 安倍新内閣の女性閣僚&新内閣の動向に強い警戒感を示しているmewなのだった。(@@)

                           THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2014-09-05 09:50 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

映画『靖国』(3)~靖国派の宣戦布告&映画潰しが始まった?+桜花賞は金本馬券?

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 JRAの桜花賞は、何と12番人気のレジネッタwith小牧太騎手が
優勝!(*^^)v祝 2着には15番人気のエフティマイアがはいり、何と
三連単700万馬券になった。(・o・)
 小牧太騎手は、兵庫・園田競馬から移って5年めでのGⅠ初勝利が
クラシックに。インタビューでは「お待たせしました」と絶句した。(ノ_-。)
 地方競馬時代は、アンカツと遜色なく、岩田より上だったのに、
JRAにはいってからは、なかなか思うように行かず。や~っと願い
がかなって、本当によかったですぅ。<馬券がダメだったけど、小牧
が勝ったからOKとしよう。(~~) asami choukyoushi mo G1 hatsuV 

 で、ちゃんと昨日の阪神・金本2000本安打との関わりがあった
んですよね~。(@_@。レジネッタの勝負服は社台の黄黒縦じま。
Lアマポーラもそうだけど、レジネッタはメンコもおそろいの黄黒の
縦じまにしてたですぅ。しかも小牧は、金本と同じ40歳・・・。
<実はレース前に勝負服のことは、気付いてたけど、Lアマポーラを
かなり勝ってたのでOKだと思ってたmew。^^;menko mo minakuccha?> 
 ちなみに爆笑の田中は昨日の東スポでレジネッタを本命にしてた
ですぅ。(・o・) <残り2頭が違ったけど、単複とか馬連総流しなら?>

 今年のクラシックは牡馬も牝馬も絶対的本命が不在なので、またアレ
アレ(荒れ荒れ)になっちゃうかもですね~。p(*^-^*)q がんばっ

<昨日は、中山メインでリキアイタイカンが頑張ってくれたのも、
嬉しかったですぅ。(~~) >

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、本当は政治のことでも書きたいことが色々あるのだけど。

<一個だけ、ちょっと嬉しかったニュースを。・・・どうも公明党の
抵抗が強くて、自衛隊をいつでもどこでも海外派遣できるようにする
「恒久法」の今国会提出が見送られることになりそうだ。(~~)*1
 もしかして、ガソリン税&道路財源の衆院再可決に公明党が協力
することの見返りかしらん?(・・)>

 でも、ど~しても映画「靖国YASUKUNI」(以下「靖国」)
のことに気持ちが行ってしまう。(**)

 折角、新たに上映してくれる映画館が決まって、ほっと一息の
映画「靖国」だったけど。
 私は、もしかしたら超保守派勢力(いわゆる靖国派)は、本気でこの
映画を潰しにかかろうとしているのではないかと・・・自分の中で、
その予感がどんどん広がっている。(-"-;)

 特に、靖国神社が、映画会社&監督に削除要求を出したと知って、
その思いがかなり強くなった。
<靖国神社は、今日14日に取材に答えると言っているようだが、
彼らが出した通知の中身によっては、映画はまた上映が困難か不可能に
なってしまうかも知れない。>
 そして、これは、大げさにきこえるかも知れないけど、ある意味で
「宣戦布告」に近いものではないかと思える部分があるからだ。(・・)

 それは今、超保守勢力の先鋒役(?)として、国会などで映画批判
を行なっている稲田朋美議員や有村治子議員が主張することを見聞して
いても、ヒシヒシ、ビシビシ伝わって来る。(>_<)
 彼らが日本会議&神道政治連盟のように、特に靖国信奉の強い超保守
的な団体のメンバーだということも、忘れてはなるまい。
<日本会議のHPはコチラ、神政盟のHPはコチラ

* * * * *

 この超保守勢力は、時に「靖国派」と呼ばれるのだが・・・。
 彼らは靖国神社や国家神道を信奉し、先の戦争や日本軍の行為は正当
なものだと信じ<侵略性や南京大虐殺や慰安婦問題は認めない>、
首相参拝は、国家の代表の義務だとさえ考えている。
<国民の義務にすべきという人も?^^;・・・もうすぐ国公立の学校は
学習の一環として靖国訪問をさせるように、今、計画を立てている。>

 だから、彼らは、決して、靖国神社を正面切って批判したり、貶め
たりするもの&者を許容、容認することができないのだ。(**)
 首相参拝を批判する者は許せない。南京大虐殺の存在を認めるもの
も許せない。でも、今回の映画には、そのような場面が登場する。

 ましてや映画を撮った監督やスタッフが、彼らが敵視している中国
の人だとなれば尚更だ。(・・)
<何と、※に記すように、彼らはこの映画が中国政府の政治宣伝だと
とらえている部分があるらしい。^^;>

 当然にして、そんな映画に、日本政府&日本人の税金が<特に、自分
たちの税金が?>、助成金として支出されたことも許せない。(**)、
 
 だけど、おそらく靖国神社&靖国信奉者としては、この映画が堂々と
全国各地で上映されることに、何かど~しても耐え難いものを覚える
のではないかと思うのだ。(-"-) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ※を挿入!(*_*)

 有村治子議員の3・27の国会質問(参院内閣委員会・会議録)
より <正直、会議録の中で、一番驚いた部分かも。(・o・)>

尚、ここでいう専門委員というのは、この映画の助成金交付を認める
かどうか審査した人たちのこと。

『平成十七年、二〇〇五年は終戦六十周年でございました。終戦四十周
年、五十周年、六十周年となる一九八五年、一九九五年、二〇〇五年、
つまり西暦の一けたが五になる年は決まって中国、韓国が歴史認識を
外交カードとして日本を揺さぶらせる戦略に来ています。
 そして、私たち自身も、歴史に向き合う機会ということから逃げる
ことは全く許されません。
 しかし、この平成十七年、大騒動があった二〇〇五年の翌年に申請が
出されているんです。こんな当たり前の、みんなが理解をしている政治
的意図が見抜けないような、社会人としての常識的感覚がない人ばかり
が専門委員になっていらっしゃるんですか。』

<専門委員は、『反靖国となることが決定的になって、これは中国政府
の歴史認識や主張そのものを取り上げる映画で決定的になったわけです
が、これに疑義をおかしいな、えっ、何かあるんじゃないかなと思われ
た人がだれもいなかったんですか』と怒られたりもしてたし~。(-"-)>

 この基準で行くと、mewも、たぶんmewの周辺にいる人のほぼ全員は、
「こんな当たり前の、みんなが理解している」こともわからず、社会人
としての常識的感覚がない人になってしまうかも?_(。。)_

 逆に言えば、これが彼らの常識、考え、感覚であり、もし私を基準
に考えれば、一般国民とはチョット異次元空間にいるのではないかと
思ったりもするのだけど。
 でも、これが今の政権与党・自民党の中心になっている超保守派or
靖国派の議員の多くの考え方なんだよね。(ーー;) 

 だから、つい「日本がアブナイ!」と、早く政権交代をしなくては
と叫びたくなってしまうmewなのだ。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 話を戻すと・・・

 私は、刀匠の刈谷氏に続いて、靖国神社までもが、この時期になって
削除要求の通知を出したのを知り、改めて、これが組織ぐるみの連携
した活動であること、そして彼らがこの映画を潰す意図がある可能性
が高いことを、改めて感じさせられずにはいられなかった。(・・)

 正直なところ、靖国神社がこの映画の特定のシーンの削除を要求
するというのは、かなりリスクのある行為であると思う。
 もし本当に許可を得ないで撮影した部分があったり、事実誤認が
あったりしたとしても、ここで靖国神社自体が、この映画にクレーム
をつけることは、上映を妨害する意図があるのではないかという疑問
や批判を呈されるおそれが強いし。一般国民にマイナスの印象を与え
かねない。(**)
<私が靖国信奉者なら、どんな映画が上映されても、知らん顔して、
ど~んと泰然自若に構えていて欲しいと思ったりするかも?(・・)>

* * * * *

 でも、稲田議員が助成金の問題を取り上げて、試写会や会見を
行なったことがきっかけで、右翼団体の抗議などがあって、当初の
公開予定日の4月12日には、すべての映画館が上映を中止すること
になったものの、その後、次々と全国の20館以上の上映が決まって
しまった。^^;
 
 有村議員が、3月27日に国会で助成金の件を追及し、この映画
の問題性をアレコレと主張。そして、刀匠・刈谷氏が出演場面の削除
要求をしたことも明らかにしたが。<その後、保守系ネットTVの
チャンネル桜が、刈谷氏のメッセージを放映。>
 これに対して、李監督が反論会見を開いた上に、田原総一朗氏らの
ジャーナリストも加勢。現段階では、映画館側から上映中止をしよう
という動きも出ていない。(+_+)

<もしかしたら、刈谷氏は静穏な生活を望んで、これ以上、取材や
会見に応じたり、削除要求を強く主張し続けたり、ましてや訴訟に
することなどは、拒んでいる可能性もある。>

 となれば、このままだと、5月にはいってから、続々とこの映画
が各地で上映されてしまうことになる。
 しかも、上映中止問題などで、逆に宣伝効果が生じてしまったため、
当初よりも映画を観に行く人が増えてしまう可能性が高い。
 それに、ここで上映を申し出た映画館は、それなりの覚悟をもって
決断しているだろうから、そう簡単に、右翼団体やネット・ウヨに
よる抗議活動や妨害活動に容易には負けそうにない。(**)

* * * * *

 そうだとしたら、もし映画の上映を阻止するためには、映画会社
&監督側が、簡単にスル~できないような削除要求や通告を行なう
しかない。
<彼らが拒んだ場合、いざとなれば、すぐに上映中止の仮処分申請を
含むような訴訟提起を行なうことも考えた上で?(・・)>

 で、もはや上映開始までに、さほどの期間が残っていないだけに、
靖国神社本体が、意を決して動いたのかな~と。
 
 そして、もし私の勝手な推測がそこそこ当たっているとするなら、
これは靖国神社&靖国派が、この映画を潰しにかかろうと、少なくとも
今の形のまま上映することは阻止するぞという「宣戦布告」になるの
ではないかと・・・。(**)

 けど、ここで負けたら、次は私たち一般国民の自由な生活や思想、
表現までアブナくなってしまうので、ここは簡単に引いてはならない
と。そして、しつこいけど、早く解散総選挙を行なわせて、靖国派の
多い自民党を政権の座からおろさないとと、今日も訴えるmewなので
あった。(@@。
 

            THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 
できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-14 07:58 | 政治・社会一般 | Trackback(18)

靖国神社が映画「靖国」に削除要求!~これは序章に過ぎない?+金本2千本安打

【PING送信が不調で、ただでさえ遅れがちなTBのお返しが、さらに
遅れています。どうかご容赦を。m(__)m・・・しかも困ったTBが続々
と来るし~。下手すると、1日に数十も来ているかも?(ーー゛)】

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 12日、阪神の金本知憲外野手(40)が、2000本安打を達成
した。(*^^)v祝
(☆球場だったのはOKなんだけど、また負けちったのがチョット。(-"-)
でも、☆ファンもたくさん祝福してたと思うです。(・・)>
 mew的には、ど~しても広島時代の印象が強いんだけど。もう阪神に
移ってから、6年めなんですね~。(・o・)

 正直なところ、晩年は安打数稼ぎに徹して2000本安打を達成する
選手が少なくないんだけど。金本選手は勝利&優勝に貢献する形で、
ここまで安打を積み重ねて来て、スゴイな~と思ったりする。(・・)
 昨年、膝の手術をしたので、ちょっと心配だったけど・・・とても40
には見えない若々しさを持った鉄人ゆえ<顔が若い頃から、ほとんど
変わらないんだもの>、まだまだ今年も活躍しそうな感じだ。(~~)
・・・☆にはお手柔らかにね。

<で、この記録達成は、今日の桜花賞のヒントになるのかと問われ、
マジで考えてしまったりする自分が怖い^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今回は、靖国(3)を書くつもりというか、書きかけていたのだが。  

  何か、新たな「靖国」関連ニュースが次々と出て来たので、
それらをアップすることにした。
 
 一番大きなニュースは、何とあの「靖国神社」本体(?)が、映画
「靖国」に削除要求を出したということなのだけど。(゚Д゚)
 そのことは、あとで取り上げるとして・・・。

 もう一つは、複数の右翼団体の代表者らが発起人となり、東京都内で
右翼活動家向けに同映画の試写会をすることになったというニュースだ。
 右翼団体の抗議活動が上映中止の原因というイメージの解消を図る
狙いとみられる。発起人の一人は「映画を見ていない活動家も多い。
冷静な判断のためにも見てほしい」と話しているという。(*1)

* * * * *

 そして、高知在住の刀匠・刈谷氏への配慮から、同映画の配給会社・
アルゴが、5月に上映予定だった高知市内の映画館に、上映開始の延期
を申し出たという話も出ていた。(*2)
 アルゴ側は、「刀匠が撮影を受けた趣旨と(映画の内容が)違う」と
訴えていること、「 刀匠には、上映中止などの騒ぎで迷惑がかかって
いる」ことを配慮の理由に挙げているという。<ネタもとはたぶん朝日
どこかに、刀匠への取材を懸念しているみたいなことも書いてあった。>

 う~ん・・・。(-_-) 私は前2回で書いたように、刈谷夫妻の心情
が気がかりな部分があるし。何か両者で話し合って、うまく解決する
方法はないのかな~と思っていたので、これがそのためのいい猶予期間
になるといいという思いもあるのだけど。(**)
 でも、これからの靖国派(?)との戦いを思うと、下手にこちらが自粛・
自己規制ムードを見せていいものなのかどうかと、悩んでしまったりも
するのだった。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、2ch的に言えば、まさに「キタ~~~」というか。mew的
には、「先を超された~~~」という感じもあったのが、靖国神社の
削除要求のニュースであった。(**)

 靖国神社が、11日に『当神社境内における撮影許可手続が遵守され
ていないだけでなく、その内容についても事実を誤認させるような映像
等が含まれており』、映画「靖国」の製作&配給会社と李纓監督に対し
て、質問と問題映像の削除等の適切な対応を求める通知を行なったと
いうのだ。<靖国HPに通知文が(コチラ)>

 何で先を超されたと思ったかと言うと、今回の記事に「次は、靖国
神社が削除要求して来たりしてね!(-"-)」と皮肉を書こうと思って
いたからだ。(@@。
<だって、稲田朋美議員や有村治子議員の書いたor発言したものとか
読んでいたら、靖国神社で撮影許可を得ていないとこが映ってるとか、
事実誤認があるとか、あちこちで訴えていたので、もしやと。>

* * * * *

 映画「靖国」は、あの上映中止問題が起きたあと、幸いに、次々と
上映館が決まっているのだけど。<今、5月以降、全国20何ヶ所かで
上映が予定されているようだ。でも、妨害などが懸念されるので、
映画館名は公表していない。>
 
 私は、内心、このままスムーズに話が進んで欲しいな~と願いつつ、
果たして彼ら(靖国派?)が、このまま黙っているのかな~と、プチ
疑心暗鬼になっていたところがあった。(-"-;)

 そうしたら、先週になって、刀匠の削除要求のことが報道されて、
あら~っと。(・o・)
<実際には、3月27日に有村治子議員が、参院の内閣委員会で、
この件をすでにかなりアピールしていたことが判明。^^;>

 で、今度は靖国神社の削除要求が出て来たのだけど・・・。

<まだ要求内容は不明。でも、有村議員の質問内容などから考える
と、この削除要求は、やはり映画のテーマに関わる部分が含まれて
いるかも知れないので、映画の成立自体が左右されるおそれが
ある。それに靖国神社は、もし監督&映画会社側が要求を拒んだり
交渉がもめたりしたら、提訴して来るかも?(-"-)>


 そして、もし彼らが、削除要求シリーズを続けようと思えば、次は
青年自衛官が削除要求して来る可能性がある。

 有村氏が国会で、制服姿の現役自衛官の青年が、靖国に参拝している
ところを無許可で映されて、その写真をパンフレットに載せられ肖像権
が侵害されていることもアピールしていたからだ。<彼女は、国会で
他の件も含めて、文化庁から呼んで来た参考人に、映画の肖像権の
ことをチェックしたのかとかなり強く追及していた。>

* * * * *

 そして、まさかとは思うけど・・・。その気になれば稲田朋美議員も、
削除要求をかけて来ることが可能だ。
 彼女は、05年8月15日、自分が弁護士時代に、靖国で「私を執拗
にカメラで追っている中国の映画監督がいた」と。で、自分が決議文を
読んだシーンが、勝手に使われたということを何回か書いたり言ったり
している。HPに9日づけで掲載した文には「もちろん私はこの映画で
観客の眼にさらされることを同意したことはない」と書いたりしている。

 靖国神社を舞台にしたドキュメンタリー映画となれば、他にも無許可
で映っている人が何人もいるだろうし。彼らに協力しそうな人は何人も
いるだろう。
 だから、協力者を募れば、今後、次々と削除要求&訴訟ラッシュを
かけるという作戦とて、実践できないわけではないのだ。(**)

* * * * *

 まあ、あまりあからさまに映画を妨害しようとするような行為に
見えるようなことを行ない続ければ、世間やマスコミの反感を買うこと
になるので、様子を見ながら、ということになるのだろうけど・・・。

 この週末に色々な資料を見ていて、私は靖国神社を信奉する超保守
勢力(または靖国派と呼ばれる人たち)が、この映画に対してかなり
大きな反感、嫌悪感を抱いていて、もしかして、マジにこの映画を
潰しにかかろうと思っている人もいるのかも知れない・・・とひしひし
感じてしまったところがあった。

 iiyumeさんが、コチラにおもしろい切り口の記事を書いていたけど、
まだまだ、ここまでのことは序章に過ぎないのかも知れない。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちょっと用事ができて、いったん筆(キ~?)置くので、とりあえず
ここに、有村議員の国会質問の発言の一部と関連リンクを載せておく。

 稲田朋美議員HPの9日付け掲載文・・・コチラ 

 今回の件に関することでは、『なお、この映画には肖像権侵害や靖国
刀が靖国神社のご神体だという虚偽の事実の流布など法的にも問題が
あることが有村治子参議院議員の国会質疑で明らかになった』と記述。 
 
 その有村議員の国会質疑は・・・

 3月27日の参院内閣委員会の会議録・・・コチラ
<ちょっと長いけど、有村議員の超熱心(執拗?)な追及の軌跡が>

 で、今回の件に関する質問の部分を抜粋コピペしておくと・・・

 ☆肖像権などに関して

『このような経過から、最終作品は刈谷氏の善意を踏みにじっており、
刈谷さん夫妻はこの映画において刈谷氏の肖像が入ることを全く承服
しておらず、作品から刈谷さんの映像を一切外してほしいと希望を
されています。これは、私自身が一昨日、平成二十年三月二十五日、
刈谷さん本人と御確認を取りました。

 このパンフレットに載っている制服姿の青年、この青年ですね、
この青年は現役自衛官であり、彼が靖国神社に参拝しているところを
この映画「靖国」を作った人たちが無許可で撮影をし、その映像が無許可
でこの映画に使われ、このパンフレットにおける掲載がされていることも
この自衛官の方は一切知らなかったんです。この現役自衛官の方がたま
たま靖国神社にお参りしたときに勝手に無許可で撮られた肖像権は全く
守られていないという状態が今も続いています。

 事実誤認をドキュメンタリーと主張し、十月十七日の霊璽奉安祭を始め
撮影が禁じられている場所や時においても撮影し、知らない間にキャスト
に仕立て上げられた刈谷さんのお気持ち、希望を無視して上映を重ねる
など、手段を選ばない取材、撮影によって肖像権をじゅうりんされた人々
との間に数々のトラブルを起こしているこの映像を文化庁が芸術文化振興
の名の下で公金を使ってまで後押しをすることが果たして適切なんでしょ
うか。』

 ☆ 靖国神社に関する事実誤認について

『そして、この「靖国」のパンフレットにも書かれていますけれども、
そして知られざる事実がある、靖国神社の御神体は日本刀であり、昭和
八年から敗戦までの十二年間、靖国神社の境内において靖国刀が鋳造され
ていたというふうに書かれていますけれども、これは事実誤謬でござい
ます。
 知られざる事実があるというふうに言って、靖国神社の御神体は日本刀
であるというふうに主張されていますが、この認識自体が誤謬なんです。
事実誤認でございます。これは私自身が靖国神社の広報に問い合わせて
います。神社で大切にされていらっしゃる神剣は、一般的に世に言う日本
刀、片刃でワンエッジですね、片刃で反りのある日本刀とは形状も異なっ
ておりまして、この御神体は日本刀ではありません。

 この誤謬を知られざる事実としてドキュメンタリーとして豪語される
こと自体が大変に遺憾なことでございます。もちろん、中国の監督が
外国語である日本語で基礎事実を理解するのは難しいのかもしれませんが
この御神体について、靖国神社に対する事実確認や問い合わせも一切され
ずに、この事実誤認をドキュメントと称し広く喧伝されていること自体が
欺瞞だと思いますが、やはり文化的考証などの前線に立たれるはずの文化
庁ではないんですか。』
 
 <つづく>           THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 
できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-13 12:49 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

映画「靖国」の諸問題について思うこと(1) ~刀匠夫妻の思い~ +野茂


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

  昨日、ロイヤルズの野茂英雄投手(39)がヤンキース戦に7回から
登板。何と05年7月15日以来、ちょうど1000日ぶりに大リーグ
の復帰登板を果たした。(~~)metcha ureshii 
 1-4から2番手で登場し、7回は安打、四球などで二死満塁となる
も、松井を左フライに打ちとってピンチをしのぎ。8回は1安打に抑えた
ものの、9回に二死から相手の3・4番に連続本塁打を浴び、その後、
松井から三振。3回投げて、4安打2失点2四球1奪三振だった。

 6日にメジャー昇格が決まった時には、素直に「ともかくうれしい」
と語っていた野茂だが。この日は、もうふつうの感覚だったということ
で、9回の2本塁打を反省。
 慣れない中継ぎで、調整が大変だと思うけど。また次もチャンスが
ありますように。p(*^-^*)q がんばっ

* * * * *

 今回は、昨日、ゆっくり書けなかった映画「靖国YASUKUNI」
に出演した刀匠の出演場面削除の要求の件を中心に書いてみたい。(・・)

 少し話を整理してみると・・・。この件が一般の新聞<ネット>に
報道されたのは、4月9日~10日だったのだが・・・。

 その前段階として、自民党の有村治子議員が、3月27日に参院の
内閣委員会で、映画「靖国YASUKUNI」(以下、「靖国」)の
助成金について質問に立ち、文化庁の幹部を参考人に呼んで追及を
していた。<何か選考委員に映画9条の会の関係者がいたことなども、
ツッコンでいたらしい。^^;(お玉おばさんのコチラの記事参照)>

 有村氏は、その委員会の中で『「キャストとして名前が挙がって
いる刈谷直治さんは、この映画で自らの映像が使われることを承諾して
おられず、自らの映像が削除されることを希望されている」(有村
HPより)と発言していた。
<尚、有村氏は、人づてに刈谷氏のことをきき、本人の真意をきくため
に、3月25日に電話をして確認をとったという。>

 きいた話では、この有村発言がネットなどで扱われ、超保守系の人
から問題視されたとのこと。
 そして、4月6日に保守系のネットTV「チャンネル桜」が、高知
の刈谷氏宅を取材して、刈谷氏本人が出演場面の削除を希望する旨の
コメントを読む映像を放映。<コチラ。コメントは2の最後>
 それを伝え知った映画「靖国」の李監督が、有村氏の行動を批判し、
た記事が共同通信から出たことから、一般紙も取材&報道することに
なったようだ。(・・)

 有村議員は9日夜、自分のHPに「一部報道をうけて、真実をお伝え
したく私・有村の見解をご報告致します」という文を掲載。(コチラ
 李監督は、9日に共同新聞の取材に答えたほか<*1>、10日
に会見を開いて(映像・コチラ)、*1の経緯を詳しく説明した上で、
2月以降、国会議員が動いてから、上映中止や出演削除など次々に
起きるのは、何かおかしい、理解しがたいと訴えた。(**)

 尚、刈谷氏は、新聞各社に、映画の趣旨が自分の意図とは違う
ものだったので、出演場面の削除をして欲しいと語っている。また
有村氏の電話で、心が変わったわけではないとも言っていた。(-"-)

* * * * *

 で・・・私は上にリンク、引用したほかにも、色々なものを見て
みたのだが・・・。

 私は、現時点では、おそらく刈谷氏も李監督も有村氏も、それぞれの
立場で、本当のことを言っているのではないかな~と思っている。
 そして、この間(かん)、夫妻(特に夫人?)の心が大きく揺れて、
今日に至ったのかも知れないと感じたりもしている。

<ただし、刈谷氏が早い段階で出演場面&キャスト名の削除や、映画
の再編集を要望したのに、監督orスタッフ側が無視したという主張に
関しては、両者に食い違いがある。この点は保留したい。>

 李監督は、靖国神社に関するドキュメンタリー映画を製作すべく、
約10年間にわたって、靖国神社を取材撮影していたのだが・・・。
 靖国神社で刀を作っていた刈谷氏のことを知り、05年10月頃、
「戦後、伝承されなくなってしまった靖国刀の最後の刀匠として取り
上げたい」と、出演を依頼。刈谷氏はその依頼を受け、06年に
自宅の仕事場で、2日間、刀を作るシーンやインタビューなどを撮影
したという。

 映画は、07年4月頃、完成。李監督がそれを見せたところ、
刈谷夫妻が、映画の趣旨や構成などに難色を示したこと、また08年
2月にも、不安を訴えていたことは、監督自身も認めている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、李監督は、映画の意図を説明したと言っているが、刈谷夫妻
の側に、それが十分に伝わっていたのかは、ビミョ~なところだ。
刈谷氏の側は、「靖国刀の伝統技術や美術品としての価値を後世に
伝えてくれるものだと思っていた。『靖国問題』と結びつけるものだと
は、まさか思っていなかった」と話しているからだ。<朝日10日より>

 李監督も、07年に作品を見せた時に、夫人が刈谷氏の仕事をする
姿を初めて見て、特に試し斬りのシーンでは、人殺しを連想させる
ことにとまどいを覚えていたと。また、小泉元首相の参拝に関わる
シーンがはいっていることから、「靖国問題」とつながっていること
に、抵抗感を示したようだ。

 そして、李監督は、夫妻に自分の意図を説明し、話し合った上で、
理解してもらえたと話していたのだけど。もしかしたら、刈谷夫妻
はその場では、了承したかのような感じになったものの、不安や
割り切れないものが残っていたのかも知れない。(・・)

<尚、刈谷氏側は、この時点で明確に削除依頼をしたという記事も
あれば、「こんなものじゃ困る」と言ったというものもあった。>

* * * * *

 だが、今年(08年)2月以降、少し展開が変わって行く。

 李監督は2月に、国際映画祭への出品の了承を得るために、夫妻
を訪ねたところ、これは「反日映画か?」と問われたという。
 神社や刀匠の関係者から電話があったり、<有村氏いわく>近所から
話をきいたりしたとのこと。特に、夫人が、関係者からこの映画が喜ば
れていないことを感じて、不安を訴えていたらしい。

 李監督は、ここでも具体的に作品の意味などに関して話をして、
最後には夫人も「どこでも上映してください」「頑張って下さい」と
言ってくれたと。上映用のチラシに刈谷氏がキャストとして名が
はいっているのも見せたと語っている。
<ただし、有村氏は、HPでそれは事実に反する。「刈谷の名前と
映像を除いてください」と明確に伝えたと反論している。>

* * * * *

 この映画については、まず昨年の12月に週刊誌が「反日的映画に
助成金」という内容の記事を掲載。2月14日に、稲田朋美議員が
助成を問題視して、文化庁に試写を要求している。<まだ一般マス
コミには出ていないが、稲田氏のHPには2月に記されていた。>

 もしかしたら、刈谷氏の周辺で週刊誌を見た人もいるかも知れない。
また、稲田氏と共にか別個にかはわからないが、保守系の議員や団体、
識者ネット・ウヨなどがこの問題を取り上げていたなら、靖国or他の
神社の関係者も含めて、刈谷氏がそのような映画に出演していること
を心配して(or怒って?)、色々言って来る人もいたかも知れない。
<尚、稲田、有村氏の属する日本会議は、神社の団体も参加、連携
している。また2人とも神道政治連盟にも属している。>

 さらに、3月12日に稲田朋美議員の要求によって文化庁が協力
(実は主催)して全国会議員向けの試写会が実施されたことから、
マスコミやネットが「反日映画か否か」の視点で騒ぎ出した。
その後間もなく、新宿の映画館が上映中止を決める。
 
<そして、3月27日に有村治子議員が、国会でこの映画のことを
取り上げ、28日に稲田朋美議員が外国特派員記者クラブで記者会見
を開き、31日までに他の4つの映画館も上映中止したことがわかる
のであるが・・・。>

* * * * *

 もし私が刈谷氏、特に夫人の立場であったとしたなら、ともかく
早くこの映画との関わりを断ちたいと思うかも知れない。
 自分の夫の関わった映画を反日的だと評す人がいたり、国会議員
や関係者に問題視されたり、マスコミで騒がれたりするのは、夫の
名誉を傷つけることにもなるし<もし夫が靖国神社&戦争(人殺し)
の象徴のようにとらえられたらという危惧感もある>。
 何より一般人としては、異常事態にほかならない。90と87の
夫妻にしてみれば、ともかく静かに老後を送りたいと思うだろうし、
この映画によって、生活を壊されたくないと強く願うだろう。

 刈谷氏本人も本意ではなかったと思われるが、もしかしたら夫人
ほどの思いは抱いていなかったかも知れない。
 何かここは、この世代の男性と女性の考え方の差なども出ている
のかな~と思う部分もあるのだけど。ものを作るという面で、多少は
李監督の思いを受け止めているのかも知れないし。<映像自体は評価
している可能性もある?>
 また、何より自分が撮影を引き受けてしまった以上、致し方ないと
いう気持ちもあるのかな~と思ったりもした。
<毎日新聞の取材に「今さら何を言っても仕方がない。もう静かに
してもらいたい」と話したというのも、そのあらわれのように思えた>

 刈谷氏が3月にパンフレット用に「誠心誠意」の言葉を贈ったと
いう話にも、それは伺える。<その言葉のウラに何かの意味を込めた
可能性もあるけど。>

 ただ、いずれにせよ、夫妻にとって決して望ましくない状況が
生じている中、もし国会議員から電話があったなら、「本当は、削除
をして欲しい」と答えても、何の不思議もない。(**)

 けど、チャンネル桜の取材で、それまで大好きな刀の話をする時
には、<失礼ながら>時に子供のように無邪気な笑顔を浮かべて、
また刀作りへの愛情と誇りを示して、多弁に語っていたのに。最後に
夫人が書いたという「削除要求」のメッセージを読む時には、表情も
話し方も硬直し切っていた刈谷氏の姿に、何か複雑なものを感じて
しまったmewなのだった。(-"-)

 <つづく> THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 
できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-12 09:53 | 政治・社会一般 | Trackback(7)