「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:民主主義 ( 125 ) タグの人気記事

麻生待望論が高まるも・・・もうオモシロいというだけで、首相は選ぶまい!

 ちょっと気になっていることがある。

 8月にはいってから、exciteニュースの報道記事につけたTBが次々と
削除されているからだ。(ーー;) 
<ものによっては5~10分後に削除。1日以上立ってから削除された
ものも含め、結局、8月1日以降のTBは、過去に遡って、ほぼ全て
消されてしまった。(-"-)>

 exciteに関わりのない方には、わかりにくい話かも知れないのだけど。
<機会があったら、詳しい説明をしたいが。>ブログを始めて約3年で
こんなことは初めてなので、イヤ~な気分になっている。(ノ_-。)

 この記事も関連報道記事にTBしてみるので、様子を見てみたいと
思うのだけど。削除され続ける状況が続くようなら、何らかの対応を
考えてみたい。(@@。
<ちなみに、excite側のTB削除に関する説明はコチラに。
今回の記事をTBした報道記事は、コチラコチラコチラの3つ。
昨夜つけて、たった一つ残っている前記事のTBはコチラ。>

最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ 

 福田政権が、内閣改造後もウダウダやっている中、だんだん総選挙が
近づくのを感じてか、「福田おろし」につながる「麻生待望論」の声が
オモテでも出始めた。(・・)

 もともと自公与党の中には、「福田首相では選挙が戦えない」という
声が出ていたようなのだが・・・。

 17日には、森喜朗元首相がTV番組で、総選挙での人気とりを前提
に「次は麻生さんに」と明言。<後述>
 また18日には、もともと麻生支持派の甘利前経産大臣が、BS放送
の番組収録で、『「内閣支持率が20%を切れば政権を立て直すべきだ
との声が出る。そのときに党内でコンセンサスを得られるのは麻生太郎
幹事長だ」と指摘した』という。<産経新聞18日より>

<前記事に書いたように、17日には山崎拓氏も、新テロ特措法を延長
できなかった場合は、福田首相の責任論になると発言している。> 
 
* * * * *
 
 まあ、もともと福田首相は、本来なら7月のサミットでお役目ゴメン
の予定だったのだし。どうも支持率アップが期待できないこともあって、
福田交代論が出ること自体には、驚きはしないのだが・・・。

 ただ、17日に森元首相が、テレ朝の「サンデープロジェクト」で
行なったという、この発言には、かなり引っかかるところがあった。

『「福田康夫首相の無味乾燥な話より、麻生さんのような面白い話が
受けるに決まっている
」と述べた。その上で「わが党も麻生人気を大い
に活用しないといけない
。『次は麻生さんに』の気持ちは多いと思う。
私も、もちろんそう思っている」と、「ポスト福田」は麻生氏が望ま
しいとの考えを示した。<毎日新聞17日>』

 私が、真っ先に引っかかったのは、下線の部分だ。(**)

 ちなみに、夕刊フジ17日では、「福田さんは国民受けする話し方
はしない。無味乾燥な話より麻生さんの面白い話が受けるに決まって
いる」と記されていたのだが・・。
 私はこの番組を見ていないのだけど。2紙が出しているのだから、
森氏がこのような趣旨のことを発言したのは事実なのだろう。^^;

 いや~、しかし、TVで堂々とこんなことを言われるとは・・・。
つくづく、国民もナメられたもんだ。(▽▽〆)

* * * * *

 誤解のないように書いておくなら、私は森氏にせよ、他の議員や
支持者にせよ、麻生氏の政策や国のリーダーとしての適性などを
評価して、彼を「ポスト福田」に推すとアピールするのであれば、
まだ納得が行くのだ。(・・)

 ただ、私が嘆いてしまうのは、<これは上述の森氏の発言だけでなく
他の政治家の発言やマスコミの報道などを見ていても感じることなん
だけど>、相変わらず、自公与党の中に、オモシロさや国民ウケのよさ
による人気をメインに考えて、「選挙の顔」を作ろうという風潮が強い
ということだ。(ーー;)

<この国民ウケや面白い発言を重視する風潮は、自民党だけでなく、
政界全体に広まりつつあるような感じもして、それも憂慮している。> 

 しかも、私が最も恐れるのは、また小泉氏や安倍氏の時と同じように、
本人の国家観や政策などに関して、よく知らないままorほとんど意識
しないままに、表面的なキャラクターや印象だけで、支持をしてしまう
国民が少なからず存在するのではないかということだ。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらも、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、これは麻生氏がどうのということではなく・・・。一般論
として、日本が本当に民主主義の国になるために、mewはここで大きな声
で訴えたい。(・o・)

 もういい加減、オモシロイとかカッコイイとか、そういう基準を
メインにして、政治家やその政党を支持する風潮は、ここで、私たち
国民の手で終わりにしようよと。(**)

 それは、ツマラナイよりはオモシロイ人の方がいい思う人が少なく
ないのは、全く理解できないわけではないのだけど・・・。<見た目
などもしかり。>
 ただ、政治家に関しては、私たちは、国民の楽しませてくれるタレン
トを選ぶのではなく。自分たちの国や生活を託す人や政党を選ぶの
だから。
 ともかく、まずは、その人や政党が、どのような考えを持っていて、
私たちの国や国民の生活をどうしようと考えているのか、それを意識
&重視して、支持or投票する人や政党を決めて欲しいと。(**)

 そうしないと、政治家たちは「どうせコイツらは、何もわかってない
し、考えてないんだから」「国民ウケするような、オモシロイやつを
オモテに立てておけばいいんだから」と、国民をナメくさって。
 で、ウラでは、国民のことより、自分たちの利益を優先するような
政治を好き勝手に行ない続けて。
 ふと気付いた時には、国も生活もボロボロで「こんなはずじゃなかっ
た」って、「票振り込め詐欺」みたいなことになってしまっている
可能性も高いのだから。(・・)

 特に今は、どの政党&首相が政権をとるかで、日本の国のあり方&
国民生活のあり方が大きく左右される岐路にさしかかっているだけに、
ともかく、もうオモシロイor見た目がいいだけの首相は作らないように
・・・と、切に切に訴えたいmewなのである。(@@。

<もう一つ言えば、何か周囲を気にせず強気の言動をしたり、強引な
政治&議会運営をする人を「リーダーシップがある」と思う傾向が
あることにも、大きな疑問を感じている。国民や周囲の声に配慮せず、
自分の好き勝手に政治運営を行なおうとすることは、民主主義の国に
おいては、単なる「暴君」であったり、「ワガママな政治家」であっ
たりすることが多いのではないだろうか?(**)>

* * * * *

 ただ、特に01年からの小泉政権で、森氏に限らず、自民党の重鎮
や議員たちの中には、ともかく政策云々より、国民ウケをする者を
オモテに立てた方が、自民党の政権維持や自分たちの当選に有利に
なるのではないか・・・という思い込みが根付いてしまったのは、
間違えのないところだろうと思う。(-"-)

 90年代終盤から、単独与党がとれず、凋落の一途をたどっていた
自民党は、01年に「神の国発言」などの影響もあり、森内閣の支持率
が10%を割って、ついに「政権維持はできなくなるか」という危惧感
が広がっていたのだが・・・。
 ところが、その01年に総裁選に出た小泉純一郎氏が、その外見や
独特なキャラ&オモシロ発言などで、大ブレイク。(・o・) そのお陰
で、自民党は03年の衆院選で民主党の急追をしのぎ、さらに05年
の小泉旋風が吹き荒れた郵政民営化選挙で、300議席を超える大勝
をして、大きな復活を遂げたからである。(**)

<それで、07年の参院選の顔にしようという意図もあって、安倍っち
を小泉氏の次の首相にしたのだが。それは大失敗に終わったのに、そこ
から学ばなかったのかな~。(・・) ・・・もしかして、安倍っちは、
オモシロいことが言えないから、ダメだったと思われたのかしらん?^^;>

 でも、自民党にそのような勘違いをさせてしまったことには、私たち
国民にも大きな責任があるようにも思っている。(-"-)

 実際のところ、国民の多くは小泉氏のキャラをオモシロがったり
「改革」という言葉に期待して、彼を5年半近く支持し続けたものの、
彼が、総裁選でどのような公約をしたのか、また総理総裁として、
どのような政策を実現しようとしていたのか、彼が唱える「改革」の
中身とは何だったのか・・・そのことを知っているorそれなりに意識
した上で、小泉元首相&彼が率いる自民党を支持した人がどれだけいた
かは、かなりビミョ~な部分があるからだ。(ーー;)

 でも、その結果が、今の日本の経済社会、様々な経済格差、国民
生活の苦境につながってしまったおそれが大きいのである。(>_<)

 そして麻生氏に関しても、果たしてどれだけの国民が、彼の国家観
や政策を知っているのか、不安になってしまうmewなのであった。(@@。

    <つづく>        THANKS 
 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-08-19 07:18 | 自民党について | Trackback(13)

1万円札の聖徳太子の肖像は、別人だった。~歴史教科書の記述の変化+一方的な歴史修正主義はNO!

 あまりの暑さに、ネットだけでなくPCも、mewも夏バテ気味。
<mewはクーラーが苦手なこともあって、自分の部屋にクーラー
をつけてないのよね~。(-"-;) hotondo sauna joutai>
 でも、とりあえず、記事は更新しなくちゃということで書いてみた
&書いたとこまで、アップしてみたですぅ。(・・)

 最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

先週から勝手に、「粘るぞ、リベ平キャンペーン」を。今はチョット
リベラル平和勢力に波が来ていないけど。ここで、しっかり(できる
だけ50位枠には)粘っておきたいところだ・・・ということで、当ブログ
喜八さん、秘書・玲奈さん、とむ丸さん、わんばらんすさんなどのクリック
ご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m 




 昨日、国語<多くの人に誤解されている言葉>の話を書いたのだが。
今日は、歴史の話を・・・。

 日刊ゲンダイ23日の記事に載っていたのだけど。
 今週発売された「いつのまにか変わってる地理・歴史の教科書」
(毎日コミュニケーションズ)によると、歴史の教科書の記述が、私たち
の子供の頃からのものとは、随分変わっているらしい。
 研究が進んだり、新しい発見があったりしたためだという。

 たとえば、これは結構、有名になりつつあるのだけど。「いい国つく
ろう鎌倉幕府」と覚えた鎌倉幕府の成立した年<1192年>。今は
諸説あるらしいが、1185年説が優勢。すでに教科書に1185年
と書かれていたり、授業でそう教えているとこも少ないないときく。
<「いいやご」になるの? いいはご(いた)がいいかな~?(・・)>

 mew的に一番、驚いたのはコレかな? 私の中では、「聖徳太子」
と言えば、真っ先に思い出すのが、旧一万円札のあの肖像画の人物なの
だけど。あの肖像画は別人の可能性が高くなったので、教科書には、
もう載っていないとか?(・o・) are wa betsujin dattano?
 また、「聖徳太子」という呼び名も「厩戸(うまやど)皇子」の方が
一般的になっているらしい。^^;
<「源頼朝像」とされていた有名な肖像画も別人ということが分かり、
教科書には載らなくなったという。>

あと日本最古の鋳造貨幣は『和銅開珎』と習ったのがが、より古い
硬貨が99年に発見されたため、現在では『富本銭(ふほんせん)』が
最古の硬貨に。
 また645年の「大化の改新」は「乙巳(いつし)の変」で、江戸
幕府がキリスト教徒を見つけるために行ったのは「踏み絵」から「絵踏
(えぶみ)」に変更。「百済」の読み方も「くだら」から「ペクチェ」
に変わっているという。

 ふぅ~・・・。(-"-) ホントに色々変わってるのね~。
 そのうち「聖徳太子は10人の人の話をいっぺんに・・・」とか話し
たら、子供たちに「誰、それ?」とか言われちゃうのかしらん。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何かこういう話を載せると、安倍晋三氏らの超保守・歴史修正主義の
政治家や識者とか、ウヨ・保守勢力が、「ほ~ら、歴史的に事実とされ
て来たことは、どんどん変わっているじゃないか」と。
http://mewrun7.exblog.jp/6160783/
「『朝鮮人の強制連行』や『慰安婦問題』『南京大虐殺』は、存在しな
かったんだ。教科書や歴史の授業から消そう」とか、張り切って言い
そうな気もするけど。(-"-;)

<以前、コチラの記事に書いたけど。安倍晋三氏や中川昭一氏らは、
大学入試のセンター試験に「朝鮮人の強制連行」のことが出題されのを
怒って、文科省の役人や、大学入試センターの副所長を呼び出して、
「糾弾」や「追及」(会の報告の原文より)を行なったりしてたし~。>

 今、日中韓の3国で、歴史を検証する会合を開いているのだけど。
私は、これらをきちんと客観的に検証して、結論を出した上で、記述
を変える分には構わないと思うのだけど。
 彼らの場合、「それはなかった」とする学者の話ばかりをアタマに
入れて、事実を否定。<しかも、彼らの周囲には、ややorかなり特定
思想に偏った学者や識者が多いしね~。^^;>
 で、何かと言えば、「反日教育に基づくものだ」とか、「ねつ造だ」
とか、「日本を陥れて、卑屈にさせるためのものだ」とか言ってるし。

 そういう一部の特定思想に凝り固まった政治家や識者によって、
歴史的事実の存否や中身の判断がなされたり、学校の授業で習うこと
が決められたりするのは、めっちゃ問題だと思うし。
 
 こう言っては何だけど・・・。私は事実がどうかということより、
むしろ、彼らのそのような姿勢や発言を見聞していて、ドン引きして
しまうところがある。(ーー;)

<少し前も、iiyumeさんと居酒屋談義で 、半分冗談で「そのうち日中
戦争はなかった」とか「日本は戦争に負けてない」とか言い出すんじゃ
ないかと言ってたりして。(>_<)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←こちらもよろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私は、いつも書くように、世の中色々な考えがあっていいと思って
いるのだけど。<自分の思想の実現に暴力的手段を使わない限りは。>

 ただ、政治家に関して言えば、自分の考えがすべて正しいと思い込ん
で、それを国のあり方に反映させようと。国民にも従わせようとする
ような人は、評価できないし。個人的には、認めない。(**)
 
 いや、それぞれ自分たちの理想の国家像とか、国政のあり方とかを
自分の中で抱いているのは構わないし。それに近づけようと努力する
こと自体は悪くないと思うのだけど。
 こういう人たちの多くは、自分たちの考えと異なるものを、アタマ
から否定したり、排除したりしようとすることに、大きな問題がある
と思うのだ。(`´)

* * * * *

 よく「政治とは妥協の産物だ」という人がいるけど。「妥協」と
いうと、きこえは悪いけど・・・。
 でも、私は、民主政治というのは、できるだけ多くの人の考えに耳を
傾けた上で、アレコレ話し合ったり、検討し合ったりして、より多くの
人がそれなりに賛同できる、納得できるものを作り上げて行くという
のが一番大事なことじゃないかと思うし。
 何が絶対に正しいとか間違っているとか。AかBかどちらかしか
ないっていう二者択一的なものではないと思うのね。(・・)

 そして、私は、日本が自主独立的な国家であること、自分の意見を
きちんと言える国であることを強く望んでいるのだけど。
<ちゃんと意見も言えずに、何でもYESとかNOというのはダメだっ
ていう意味でね。>
 ただ、世界の中で考えれば、やはり自分の意見をきちんと言うと同時
に、色々な国々の考えもきいて、お互いにそれなりに納得行くような
形を考え出さなければならないわけで・・・。
 それが国際政治とか外交とかいうものではないかと思うのだ。(**)
 
* * * * *

 だから、それは安倍氏らの超保守に限らず、自分たちの思想や考え
が絶対に正しいという感じで、他者の意見に耳を傾けようとせずに、
何でもゴリ押ししようとする政治家には国政を任せられないと思って
いるのだけど。

 今の段階で、それなりに政治的な地位や力を持っていて、国政に強く
関与できるのは、そして現にゴリ押ししようとしているのが、自民党
を中心に存在する「超保守勢力」だと思うので。彼らが政権を担うこと
だけは何とか阻止したいという思いを、日々、強くしている。(**)

 それは、彼らの領土に関する教科書の記述に対する姿勢とか、北朝鮮
の拉致問題解決に対する姿勢とかにも、よくあらわれていると思う。

 それに、彼らは日本が自主独立した主権国家になることを目指している
らしいのだけど。
 私には、時に、彼らが単に周辺国に敵意をもって、相手がイヤがること
をして怒っているのを観たり、ケンカを売ったりして、「わ~い、言ってやっ
たぞ~」と喜んでいる&それで自分たちが優位に立ったような気になって
いるような、子供のようにしか見えない部分もあって。

 ますます、こんな人たちに、国政は任せられないと。早く政権交代を
しなければ、と思ってしまうmewなのである。(@@。

     つづく            THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
[PR]
by mew-run7 | 2008-07-26 13:08 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

継続は力なり <出典つき>

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ

先週から、ADSLの接続やネットの状態が何かおかしかったのだが。
昨日から、ついにほとんど接続できない状態になってしまった。(ノ_-。)
<やっと接続できても、すぐに止まっちゃうのよね。(・・;)>

 こちらとして、できそうなことはアレコレ試してみたのだけど。
一瞬、直ったかなと思っても、またすぐダメになってしまう感じで。
接続先やプロバイダーの方に問題があるのかな~。^^;

 というわけで、自分のブログも満足に開けられないし。記事の送信
もできるかどうかわからない状態で。
 ずっと続けていた毎日の記事更新が途切れてしまうのではないかと
ビクビクしているのだけど。(-"-) mail mo mirarenai noyone

 とりあえず、エディタで記事を書いておいて、もしうまくネットに
つながった時に、送信を試みてみたい。

<万一、明日以降、記事が更新できなかったら、「接続がうまく行か
ないんだろうな~」と思ってくださいませ。・・・で、気が向いたら、
復活祈念で「ポチポチッ」てしておいてくださいね~。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 春には「らんきーブログ」さんが、先週は「お玉おばさん」が、
人気ブログランキングの政治ブログの部門からお引越しされて、
チョット寂しい気持ちに。(ノ_-。) 

<参院選前の去年の今頃は、らんきーなお玉と喜八はアブナイで、
あの上から下までウヨ・保守系ブログの並ぶ人気ランキングの中で、
超・画期的なことに15~20位あたりを占拠してたのよね。(・・)>

 で、そんなこともあったり、mewのブログのアクセスやクリック
数もやや減り気味のこともあったりで、春ごろからず~っとブログ
のあり方や、ランキングの参加の仕方などなどについて、色々と
考えさせられているのだけど・・・。

 ランキングやその他の話は、また機会があったら、書くとして。
mewの結論から言えば・・・、

 今の段階では、mewは、このままトツトツと、コツコツと、マイ
ペースで、自分なりにブログを書き続けて行くしかないかな~と。
<多少ブログの書き方とかは変えることはあるかも知れないけど。>
 ともかく、できるだけ毎日、記事を更新して・・・。そして、今
しばらくは、このままランキングも参加し続けて行こうかな~と
考えている。
<あまり順位にはこだわり過ぎるのはよくないと思うのだけど。
でも、せめて50位枠&ベスト5には残っていたいかな~。"^_^"
ただクリック数が増えると、め~っちゃ励みになるので、よろしく
ですぅ。m(__)m>

 前にも書いたと思うけど。mewは、他の人より秀でた能力はないし、
ブロガーとして個人的な魅力もないと思うのだけど。<それに今は
やや忙しくて、エネルギーや時間も不足気味かも知れないのだけど。>

 ただ、これは実生活も含めて、ある意味で、唯一のとりえと言える
のは、何か「コレは」と思って始めたら、細くながらも、長~くコツ
コツと続けられることで。<時にダラダラにもなるけど。^^;>

 このブログに関しても、そうして行くことが、自分らしいと思うし。
mewは、行動力もリーダー性もないから、せめて、自分にできるのは
それぐらいのことかな~という感じもするのだ。(・・)

 でも、「継続は力なり」って言うでしょ?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 この「継続は力なり」というのは、mewの座右の銘のひとつでもある
のだけど。<他には「初心不忘」や「生きてるだけで丸儲け」「お気楽
極楽」とかもあったりする。(^^ゞ>

 私がこの言葉を知ったのは、高校時代に夏期講習や模試で利用して
いた代々木ゼミナール<代ゼミ>の教室の壁にド~ンと貼ってあった
からなのだけど。<「日々是勉強」という言葉もあった。(~~)>

 先日、やはり代ゼミに通っていたという子と、「あの『継続は力
なり』というのは、もともと誰の言葉なんでしょ~ね~」という話に
なって。
 それで早速、調べてみたところ、「大正から昭和初期に広島で
活動した住岡夜晃という宗教家」の詩の一節であることがわかった
ですぅ。(**) 
<彼は、広島県の山村で生まれ、小学校教員を9年間勤めた後、職を
なげうって親鸞の教えを説くことに54年の生涯を捧げたそうだ。>

 で、その出典元となった詩をアップしてみたい。<コチラ参照>

青年よ強くなれ
牛のごとく、象のごとく、強くなれ
真に強いとは、一道を生きぬくことである
性格の弱さ悲しむなかれ
性格の強さ必ずしも誇るに足らず
「念願は人格を決定す 継続は力なり」
真の強さは正しい念願を貫くにある
怒って腕力をふるうがごときは弱者の至れるものである
悪友の誘惑によって堕落するがごときは弱者の標本である
青年よ強くなれ 大きくなれ

* * * * *

mewは「青年」とは言えないかも知れないけど・・・。^^;
<最近、ボディが、やや牛や象に近づいている感じもあるけど?(-"-)>

 mewも真の意味で、強い人間でありたいと思うし。
日本にも、真の意味で強い国であって欲しいし。国民にも、そうあって
欲しいと思う。

 で、真の強さっていうのは、正しい念願を貫くことであって。
誰かさんたちみたいに、性格の強さを誇ったり、怒って腕力をふるっ
たりすることではなく。悪友(あの国のあの政権かな?^^;)に誘惑
されるのは弱者の標本になっちゃうわけで。
 これは、国や政治家のあり方にも言えることかな~って思ったり
するし。

 そして、mewの日本に対する思い、念願を少しでも実現するためにも
・・・愛する日本が、平和で平穏な国で、また国民の生活や人権を大事
にする国であり続けて欲しいと。そして、国民が主体になって国政を
行なうような真の民主主義の国であって欲しいと。ひいては、世界の
平和と平穏の維持に貢献する国であって欲しいと・・・
 これらの念願を実現できるようにするためにも、「継続は力なり」
なんじゃないかな~と。(**)

<「雨垂れ石をも穿つ」ってことわざもあるしね。(~~)>

* * * * *

 それに、このブログをやっているのも、基本的には、自分のため、
自分の思いをアピールして、実現したいがためのことだと思うし。
このブログを書くことで、他人のために何かできる、な~んて大それ
たことは思ってはいないのだけど。(・・)
<ブログを見て、何か「おかしいぞ」、このままじゃ「日本はアブナイ」
かもと思って頂ければ、本望だ。>

 ただ、もしmewが、毎日のようにブログを書き続けることによって、
それを見た人が「mewちゃんも、何か毎日ガンバってるみたいだから、
自分ももうちょっとブログを続けようかな~」とか。
「ちょっと政治や社会の問題に関心を持ってみようかな~」とか。
「今度の選挙では、ちょっとマジに投票する政党や候補者を考えて
みようかな~」とか。
<ついでに、色々なスポーツや地方競馬にも関心を持ってみようかな~
とか?(^^ゞ\(・・)おいっ>
 そんな風に思ってくれる人がいたら、それだけで、めっちゃ嬉しい
&意義深いことだと。「ブログをやってて、よかった~」という気持ち
になれるような気がする。

 で、そのためにも、やっぱ「継続は力なり」で、自分なりにコツコツ
と、書き続けて行こうかな~と思っているmewなのだった。(@_@。

<今、送信できそうな感じなので・・・ここで終わりにするです。>
                  
                    THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠、遠ざかる。^^;温かいご支援を、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位からも遠ざかる。^^;アツい応援を、よろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-07-13 07:59 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

小1から天皇建国神話&靖国訪問もOK、アブナイ学校教育が待っている+物価高&五輪代表

 さあ、今日から、7月!(・・) kotoshimo kouhan dayo~ 
で、とりあえず、ブログのデザインを変えてみたですぅ。(~~)

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ

 そして、この1日から、アレやコレやがまたまた値上がり。(゚Д゚)
 それも、一般食品やガソリン、ガス、電気代など、一般庶民の生活
や中小の企業や諸産業に直結するものばがり。(-"-)

 で、何が問題かって、多くの国民の収入が上がっていないor却って
下がっているのに、物価が上がって行くことなのだ。(・・)
 先日、あまりの経費高騰で、年収<ボーナス&給与>が10%近く
下がりそうだという人がいたのだけど。収入が10%下がって、物価
&支出が10%上がったら、生活はダブルのダメージを被ることに
なる。それは、その家族の教育や医療などにも影響することだろう。
<ガソリンなんて、去年から50%アップのところもあるのよ。(`´)>

 このまま放っておけば、どんどん連鎖的に物価が上がったり、経営
困難の中小企業、飲食店などが増えるに違いない。(**)
 国民の消費が減れば、おカネが回らなくなる。そうしたら、国内の
景気は、また低迷してしまう。
 この国民生活のピンチに、政府は何も対処しないままでいる気なの
だろうか?(ーー;)

 というわけで、「今年後半には、何とか解散総選挙&政権交代を!」
と強~く訴えたいmewなのである。(@@。

<今回、メインで書く学校教育の問題も心配だし。いつも書いている
日本の軍隊化のことも心配。だから、尚更に、早く政権交代を実現
させて欲しい!(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて・・・昨日30日、文科省が、新学習指導要領の解説書を発表
した。(**)
 これは、2011年度から(一部09年度から)始まる学校の授業や、
新しく作られる教科書の中身の指針となる、と~っても大事なものだ。
 しかも、これは、文科省が決めるものなので、時の政府&自民党の
意向が、かなり反映されやすい。(・・)

 特にmewが気になっているのは、学校の授業で学んだことを、その
まま受け入れてしまいやすい<ある意味で、刷り込みや洗脳がしや
すい>小学生に、どのような方針で教育を行なうかということだ。

<というのも、超保守勢力は、早い段階で、子供たちに自分たちの
目指す国家の思想や考えを、教え込みたいと考えているからだ。(-"-)>

* * * * *

 で、昨日の記事では、小学校の社会の解説書で、沖縄戦、各地の空襲
広島長崎の爆撃など、戦争被害を取り上げるように記されていたこと&
彼らが国民の戦争に関わる被害者意識を高める意図があるのではないか
という危惧感について書いたのだけど。

 昨日、いくつかの報道を見ていて、こんな事項も気になった。

* <小学1~2年生の>国語で「神話・伝承」を学ぶ場合の具体的な
 学習内容として、「古事記」「日本書紀」「風土記」を挙げ、「やさ
 しく書き換えたものを取り上げる」とした。

* 社会で、北方領土について、「ロシア連邦に『不法に』占拠されて
 いる」と、「不法に」が書き加えられた。
  また、竹島については、学習指導要領に記されなかったのだが、
 あとから解説書に付け加えた。<教科書への記載を促すため>

* 道徳の新指導要領には「我が国と郷土を愛し」という記述が盛り
 込まれたが、解説書で「我が国と郷土への親しみや愛着の情を深め、
 そこにしっかりと根を下ろす」と補足した。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 この中で、一番、問題があるかな~と思ったのは、やはり「神話、
伝承」の学習のことだろう。
 というのも、超保守派の政治家や識者たちは、戦前の教育を模範に
して、子供たちに小さな頃から「神国思想」「天皇神格化による権威
づけ&崇拝心の育成」をすることを目指しているからだ。(ーー;) 

<だから、小学校1~2年生のうちに、国語の読み聞かせの時間に、
日本書紀などの「天皇建国神話」のお話を取り入れて、「日本は神の
国」「天皇は、国の神さま」という概念やイメージを植えつけようと
しているのね。(-"-)>

 まさか・・・って思う人がいるかも知れないけど。
 皆さんは、00年に当時、首相だった森喜朗氏が、「神の国発言」
なるものをしたことを覚えておられるだろうか?(・・)
 森氏は、自分や自民党の多くの議員が参加している神道政治連盟の
式典の挨拶で、こんな発言をしたのだ。

「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを
国民の皆さんにしっかりと承知をしていただく」

 この時、国民の多くは、おそらく「何を時代錯誤のことを言ってるん
だか・・・(゚Д゚;)」と呆れたと思うのだけど。
 残念ながら、超保守派の政治家や識者の中には、森氏と同じような
考えを持っている人が、いまだに数多くいるのである。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 超保守派は、また天皇を頂点に置く形で、国民が天皇&その国家に
貢献するような国家体制を作ることを目指している。
<とりあえず、国民主権の形は残すけど。国家の方針に従うような
従順な国民の育成をしようと思っている。・・・ちなみに北朝鮮だっ
て、一応、民主主義で、ちゃんと選挙もしてるんだしね。^^;>

<私は、少なくとも現天皇や皇太子は、日本がそのような国になる
ことを望んでいないと、確信しているんだけど。(・・)>

 でも、今の日本社会では、まっとうなオトナを相手にしては、その
ような思想や考え方は、なかなか受け入れられない。
 だから、子供のうちから、そういうイメージを植えつけたり、その
ような思想を刷り込んでおかなければと考えているのである。(**)

 それで、彼らは06年に教育基本法を改正したり、その後、新学習
指導要領を決める時にも、学校教育に「宗教に対する涵養」を入れ
込んで。学校で、神道に関連する学習も行なえるようにした。
 また、今年にはいって、超保守仲間の衛藤氏や平沼氏が、国会質問
や質問主意書で、政府&文科省に、公立の学校が授業の一環として、
「靖国神社」に訪問することが可能だという確認も行なっている。^^;
<靖国神社は、神国思想に基づき、天皇のために命を捧げた英霊(だけ)
を祀っている場所である。>

 こうして、小学生の低学年のうちから、天皇建国神話をインプットし、
中~高学年で、戦争被害の悲惨さや、天皇&国のために命を捧げること
の尊さを教え・・・。

 そして、中学では、さらに進んだ学習指導を行なうのだ。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)

にほんブログ村 ←コチラのクリックもよろしくですぅ。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日も取り上げた、安倍ブレーン&超保守派の識者が集う「教科書
改善の会」のシンポジウムでは、あの八木秀次氏が「建国以来の歴史
を踏まえながら、日本文明の独自性を論じるべき段階だ」と挨拶。
 また竹田恒泰氏が、日本文明の本質は天皇の存在。皇室が125代
も続き、現存する世界最古の王朝だという事実を教え、日本史観を
持った本当の日本人を育てるべきだ」「日本の奥深さや幅広さは皇室
が歴史的に継続してきたことに由来する。それを学校教育では教えない
のは誤りだ」などと強く指摘したという。(>_<)

 ちなみに八木秀次氏は、その方針に基づいて作られた06年度用の
中学の「公民」の教科書の監修代表を務めているのだが。
 その教科書の出版会社のHP<コチラ>の、「編集上の工夫」のところ
には、こんなことが書かれている。

『中学生は将来・日本を担うことになる存在です。彼らは日本の伝統文化
の継承者であると同時に,それを次の世代に受け渡していく伝承者でも
あります。生徒たちのなかに自然な形で,歴史的共同体である日本の一員
としての自覚が育まれるよう,様々な問題を取り上げました。

 まず,国旗・国歌,領土問題,拉致問題については,国家主権との
かかわりの中で取り上げています。わが国の始まりとともに存在した
天皇・皇室の意義も子どもたちにわかりやすく説いています。』
 
 この「教科書改善の会」は、新しい学習指導要領&解説書に沿って、
上述の出版社から、2011年度以降用の、新しい歴史や公民の教科書
を作ることになっている。
 その編集方針は、推して知るべしだろう。(-"-)
  
<同社の歴史用の教科書でも、天皇建国神話を意識した記述やコラム、
先の戦争を正当化するような説明などがあったりもする。>

* * * * *

 そして、領土の問題として、小学生のうちから「北方領土は、ロシア
が『不法』に占領しているのだ」「竹島は、もともと日本の領土なのだ」
という固定観念を植え付けて、「その領有権を主張する国はおかしい」
「日本の周辺諸国は、日本の領土を侵している」というイメージを刷り
込もうとしているのだ。(-"-;)

 さらに、彼らはいずれ、憲法に「国防の義務」の規定を設けて、
国民が愛国心&郷土愛に基づいて、自分の生まれ育った国や地域の防衛
活動に当たる形を作りたいと考えている。
 そのために、より深い愛国心、郷土愛の育成、そして郷土に根をおろ
すような子供たち&青少年の育成が必要なのである。(ーー;) 

 私は、まだ十分な判断能力のない子供たちに、学校で、このような
偏った政治思想や国政方針に基づくような教育を与えたくない。(**)

 だから、どうか、こんな教育を進めようととしている自民党政権を、
早く国政の中枢から遠ざけるように、政権交代を実現させなければと。
政権交代実現への気持ちを、さらに強くしたmewなのであった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 最後にスポーツ関係の話を少し・・・

  北京五輪をあと1ヶ月余り後に控えて、五輪に出場する日本代表の
選手たちが次々と決まっている。  

 昨日は、陸上競技の北京五輪代表のメンバーが発表された。<*1>
 男子では、世界陸上のメダリストハンマー投げの室伏、200の末續
400Hの為末に期待が。mewが大好きな100の朝原は4回連続の出場
決定。(~~) また、走り高跳びの沢野、伸び盛りの若手400Hの成迫、
400の金丸、200の高平100の塚原らの活躍も楽しみだ。<100
x4、400x4のリレーも、決勝&メダルが狙えるかも?(**)>
 女子はマラソン以外は、実績的にやや苦しい感じもあるのだけど。
トラック長距離の4人、国際大会の常連の渋井、福士に加え、日本女子
発のママさんランナーの赤羽、19歳の小林の活躍が楽しみだ。
<尚、A記録を突破しながら、日本選手権でイマイチだった走り幅跳び
の池田、走り高跳びの醍醐は、南部記念の結果によっては、代表入りが
決まるらしい。>

 先日、植田ジャパンが始まって以来、初めてポーランドを破った男子
バレー日本代表の12人も決定。<*2>
 こちらもベテランの荻野キャプテンを筆頭に、新旧バランスのとれた
チーム編成になった。(・・)

 サッカーの日本代表候補も、かなり絞られて来た。オーバーエイジ
枠は、今のところ遠藤だけ。<大久保は、膝の故障もあって、拒否
しちゃったのね。^^;>
 まあ、チーム・プレーゆえ、たとえ優れた選手でも、大会間際に
なって何人も加えるのは、却って好ましくない影響が出るおそれも
あるのだけど。何かもったいない気もしてしまう。
 個人的には、内田が好みだけど。(^^ゞ高校入学と同時にプロ入り
して話題になった森本や、在日4世ながら日本代表を目指して帰化
した李の、モチベの高いアグレシッブなプレーに期待したい。(~~)

 五輪代表の選手たちもそうだけど・・・。私たち一般国民も、日々の
仕事や生活に、p(*^-^*)q がんばっです。

                   THANKS
 
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠が遠のく。(ノ_-。)後押しをよろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のいている。^^; アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 

そして・・・
らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
 

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-07-01 07:58 | 教育問題 | Trackback(9)

憲法は国民みんなのものだから。特定思想の押し付け改憲にNO!+伊達、井上


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 今日5月3日は、憲法記念日・・・われらが「日本国憲法」の61回目
のお誕生日を迎える。(^^♪happy birthday!

 私は、心から今の憲法を愛し、誇りに思っている。(*^-^*) 
 こんなにスバラシイ&優れた憲法は世界に類がないのではないかと
思っているし。この憲法を60年以上にわたって守り続けて来た日本の
国民に<(曽)祖父母、父母の代の人たちにも)感謝の念や誇りを抱い
ていたりもする。(~~)

 もしかしたら、私が日本という国を愛せるのも、この憲法があって
こそなのかも知れないと思うこともある。<もし憲法が、よからぬもの
に変わってしまったら、私は国も愛せなくなるかも知れない。(-"-)>

 だから、私はこの日本国憲法やその理念を、本当に大事に大事にして
行きたい。(**)

 また日本の国民は、まだまだこの憲法の民主主義や人権尊重の理念
を十分に理解したり、実現できたりしていないところがあるようにも
思えるので、それを本当に具現化するような「真の民主主義」の国に
なれればいいな~と願っているし。

 そして、日本が誇る憲法9条の平和主義の理念を、どんどんと世界
に広めて行きたいと。それが何よりの「国際貢献」なのではないかと
思ったりもしている。(@_@。
 
<ごく一部の戦争好きやそれで権力や利益を得ようとしている人を除い
ては、世界のほぼすべての人たちは、「平和で平穏で生活が一番」だと。
戦いのない場所で平和な生活を送り、ひとりの人間として人格や人権が
認められて、自分らしく生きられる生活がしたいと思っているはずなの
だから。mewはそう信じている!(^^*)> 

* * * * *

 ただし、私は絶対護憲派ではない。9条も含め、改憲容認派だ。(・・)
「この憲法に指一本触れさせてはならない」などと言う気は毛頭ない。

 何故なら、憲法は国民のものであり、日本は国民主権の国なのだし。
そして、憲法自身が改正条項を設けて、もし国民が本当に望むなら、
必要だと思うなら改正してもいいよって言っているからだ。
 だから、もし国民がよ~く考えて、議論して、「やっぱり改正が必要
だ」と思うのなら、憲法を改正しても構わないと思っている。(**)

 実のところ、個人的には、日本国民の手で、今の憲法の理念を
ベースにして、さらに優れた&発展したスバラシイ憲法を作ることが
できれば、それがベストor理想かも知れないと思う部分もある。

* * * * *

 でも、私は今、自民党が出している新憲法草案<コチラ>や、一部の
保守勢力の議員や団体、識者などが唱えている憲法改正に対する考え方
には賛同できない・・・というか、ぜ~ぇったいに反対だ!(`´)

 そして、私がこのブログを立てて、「日本がアブナイ!」と日々訴え
ている最大の目的も、何とか、このような人たちの改憲や軍事増強など
の動き、流れをを阻止したいと考えているためだ。(**)

 ホント、毎日のように、どんどんとアブナイ動き、流れが進んでいる
のを見て、「お願いだから、気付いてよ!」「頼むから、一緒にこの
アブナイ流れを止めてよ!」と、心の底から切なる願い&訴えを込めて、
記事を更新しているところがある。(@@。

 というのも、彼らは、国民の思いなどそっちのけで、国民にろくに
説明もしないまま、自分たちの思想や国家観に基づく国づくりを実現
するために、どんどんと憲法や大事な法律を改正したり、軍事を拡大&
増強したり、国民の人権を制限したりしようとしていることに大きな
危機感を覚えているからである。(ーー;) 

<しかも、勝手に2010~11年に改憲する計画を立てたり、大人
は簡単に自分たちの思想を受け入れてくれそうにないから、あの手この
手で子供たちへの愛国心教育を進めたり、10~30代の青少年や
(比較的若い世代の)女性などをターゲットにして、ネットで刷り込み
工作を行なおうとしたりしてるし~。(`´)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしく。次の休憩コーナでもOK?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もちろん、いつも書いているように、私は人それぞれ思想や考え方が
違うのは当然だと思っている。<逆に言えば、みんなが同じ考えでいる
方がアブナイ&コワイと思う。>だから、色々な国家観や政治思想が
あっていいとは思うけど。

 でも、私自身は彼らの国家観は肯定できないし。そして、何より彼ら
が主権者である一般の国民の思いや気持ちを考えずに、自分たちの思い
だけで国づくりを進めようとしていることに、大きな問題性と危惧感
を覚えているのだ!(@@。

* * * * *

 1日、東京・永田町の憲政記念館で、新憲法制定議員同盟(会長・
中曽根康弘元首相)「新しい憲法を制定する推進大会」を開かれた。

<中曽根氏のほか、安倍前首相、海部元首相、町村官房長官、伊吹自民
党幹事長ら国会議員51人や経済団体幹部が出席。福田首相、民主党の
前原、鳩山氏は欠席したという。>

 そこで挨拶に立った中曽根元首相の言葉を各社報道記事から引用して
みたい。

「一意専心、不惑の信念を持って、戦後に生まれた憲法を正しい憲法に
作り直し、責任を果たしたい。今の憲法体制、政治体制では、日本の
地位が低下するのは必至だ」<読売新聞1日>

「今の憲法体制では日本の地位が低下していく。日本をもう一度上昇
気流に乗せて、先進一流国家として存続させるのがわれわれの目的だ」
<産経新聞1日>

「日本を一流国家として存続させるため、憲法改正という基礎工事から
やらなければと確信する」<北海道新聞1日>

「新しい憲法に作り直すまでは命の限り頑張る」<日経新聞1日>

* * * * * 
 
 ここで注目すべきは、戦後に生まれた憲法を「正しい憲法に作り
直す」「新しい憲法に作り直す」という表現だろう。
 そして、今の憲法・政治体制では、日本の地位が低下すると。今の
憲法&それに基づく国や政治の体制を認めていないというところだ。

 中曽根氏は、当ブログでいう復古主義的な「超保守勢力」のドン
のような存在の政治家なのだけど。
<wikipediaに「復古的改憲論」(コチラ)という記事があるのを
見つけた。よろしければ、ご参照ください。>

 彼らの中には、現憲法そのものや、それに基づいて60年以上に
わたって築かれて来た日本の戦後体制を否定する者が多い。
<このタイプの人たちは、現憲法の存在を認めていないので、「憲法
改正」ではなく、「新憲法制定」という言葉を使う。>

 そして、彼らは、戦前の天皇を頂点に戴くピラミッド型の日本の国家
体制を理想として<そのような国づくりをしないと、日本がダメになる
と思い込み?>、新たな憲法を作ることで現憲法をなきものにしようと。
そして、日本をまた戦前のような国に戻そうとしているのだ。(-"-)

 彼らのこのような考え方、基本的な国家観、憲法観は、今の憲法の
理念や私の考え方とは相容れないものがある。(**)

<っていうか、単純な話、戦前の日本になんか、ぜぇ~~~ったいに
戻りたくないもんね!(・・)>

 ちなみに有名どころでは、安倍晋三、麻生太郎、中川昭一、平沼赳夫
森喜朗氏や、山谷えり子、稲田朋美、有村治子氏などなどはみんな
この勢力の議員だ。彼らは「日本会議」のメンバーでもある。

* * * * *

 しかも、彼らは憲法を変える前から、国民の意思も問わず、ろくに
説明もせずに、9条の趣旨を無視したり、ゆがめたりして、どんどんと
勝手に日本の軍事の増強や活動の拡大を進めたり、国民を国に従わせる
ために、個人の人権を制限したりしようとしている。
 これは、私に言わせれば、憲法&民主主義に基づいて政治を行なう
国家のやるべきことではない。(**)

 <尚、現憲法の存在や理念を肯定した上で、日本の安保防衛政策&
軍事を強化することをメインに考えて、憲法改正を唱える新保守思想
(ネオコンサバティブ・略してネオコン)の政治家や団体、識者もいる。
 彼らは、必ずしも超保守勢力と国家観や憲法観が合うわけではないの
だが、早く憲法を改正して、日米同盟による軍事化を進めたいために、
超保守勢力と協力して、改憲を進めようとしている。
 石破防衛大臣、民主党の鳩山、前原氏あたりは、このタイプかも。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのクリックも、是非よろしくですぅ!m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 
 そして私が本当に残念なのは、1日の新憲法制定議員同盟の会合にも
経団連や日商などの財界関係者も招かれて出席していたように、日本の
大手企業の多くが関わっている経済団体が、この憲法改正の流れに乗ろ
うとしていることである。(ーー;) 

 彼らは、グローバル化が進み、国際競争が激化する中で、日本の企業
が多大な利益につながる軍事関連の産業や研究に参入できない、輸出入
の規制があるのは、不公平だし「損」だと。
 企業のTOPや幹部の中には、自分たちの企業の利益や力を高める
ために、日本の軍事化を望み、世界を股にかけた軍需産業に参入できる
国家体制に変わることを望んでいる人たちがいるのだ。(゚Д゚)
 
<80年代前半ぐらいまでは、企業のTOPや幹部には、自らも戦争や
空襲、原爆などを体験したり、それで家族を失ったりした経験のある人
たちや、戦後の荒廃や貧困を実感したことのある人たちが少なからず
いて。日本や世界の平和を一番に考えたり、従業員や国民全体の生活を
重視したりする人が多かったように思うのだけど。
(誰とは言えないけど、自民党が右傾化しそうになると、文句をつけに
行っていたグループもあったりしたのだ。もう政治献金しないぞ」とか
脅して?(・・))
 まあ、世界の経済情勢が変わって来たとはいえ、政治家にも企業人
にも節操のない人たちが増えたもんだと、嘆いてしまいたくなる。(-"-)>
 
* * * * *

 何かいつも書いていることの繰り返しみたいになってしまったかも
知れないけど。^^;
 でも、きっと私はこれからも何度でも何度でも繰り返して、しつこく
同じようなことを、このブログで訴えて行くことになるだろう。(・・)

 だって、日本では本当にアブナい流れがどんどんと進んでいるのは
事実だし。早くみんなで気付いて、それを止めないと、取り返しがつか
ないことになってしまうかも知れないのだから。

 もし「やっぱり平和で平穏な生活が一番」だと思う方は、是非是非
この日本のアブナイ流れを止めるべく、政治家たちの言動に注意して、
大事な一票を使って頂きたいと、改めて願うmewなのであった。(@_@。

<やっぱ、このアブナイ流れを止めるためにも、経済・社会政策で
国民の方を向いた政治を行なうようにするためにも、「政権交代&
政界再編」が不可欠かと!(**)>

* * * * *

 最後にスポーツ・コーナーをチョット。(・・)

 クルム伊達公子選手は、昨日も中村藍子選手にフルセットで勝って、
ベスト4進出。(*^^)v <ダブルスも第一シードを破ってベスト4に>
 今日3日の準決勝では世界ランク159位のメラニー・サウス(英国)
と対戦する。昨日、対戦した中村藍子選手よりランク下だけど。身長が
5フィート9インチ<1m75cmぐらいかな?>で、もしかしたら
日本選手よりはサーブが早かったり、ボールが重かったりする可能性が
あるかも?(・・)
 試合が続く中、毎日、何時間もボディケアをしているダテックだが、
あと、もう少し。この1戦もp(*^-^*)q がんばっです。

<中村藍子選手は悔しくて泣いていたとのこと。変な話、さすが世界
2ケタ・ランカーだと思ったりもした。伊達選手が復帰した目的のひとつ
は、国内の「若手への刺激になりたい」ということで、早速いい効果が? 
この敗戦を、いい刺激にして、さらなるステップアップをして欲しいと思う。>

 また昨日は、井上康生選手が引退会見を行なった。
 井上選手のことについては、以前、コチラの記事に少し書いたの
だけど。本人も本当にさっぱりとした清々しい顔をしていて、よかった
と思う。改めてお疲れ様でした、m(__)m


                    THANKS
                  
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]
by mew-run7 | 2008-05-03 09:22 | 憲法&憲法改正 | Trackback(17)

山口補選は「民意でない」と伊吹+防衛省不正・秋山&政界ルートは闇に?+野茂&薮

【おしらせ・・exciteブログは、23日(水)の午前1時から、最長の場合
午前9時まで、メンテナンスを行なうとのことです。(**)
<これで、ブログの重さ&PING送信の不調が解消されるといいん
だけどな~。(・・)>
 記事更新のタイミングが難しくなるかも・・・。クリック、減っちゃう
かな~?^^; 0時~1時&9時以降に、応援よろしくですぅ。m(__)m】
 

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 残念ながら、3年ぶりにメジャー復帰を果たした野茂茂投手(39)
が、ロイヤルズから戦力外通告を受けてしまった。(ノ_-。)
 3試合に中継ぎで登板したものの、なかなか相手を押さえる投球が
できず。ちょっと覚悟していたとこもあったのだけど。ずっと応援して
いただけに<そして、もう1回だけチャンスをくれないかな~と願って
いただけに>、やっぱりガックリ来てしまうところがあった。(-"-;)
<何とか他のチームからオファーが来ないかな~?(-人-)
☆が検討しているという記事も出てたけど、野茂は「もう日本で
プレーすることは考えてない!」って断言してたことがあるからな~>

 でも、先日、3年ぶりにメジャー勝利を挙げながら、マイナーに
降格させられて、「おいおいっ」と思っていた元・阪神&SFジャイ
アンツの藪恵壹投手(39)が、メジャー再昇格して、中継ぎで登板、
2回を投げ1四球を与えただけで、無安打無失点に抑えたという。(~~)

 正直言うと、私個人は、藪投手が日本でプレーしている時&大リーグ
にはいった時には、さして関心がなかったのだけど。<織田裕二に似て
いるよな~・・・ぐらいで。^^;>
 でも、TVで、藪投手が06年シーズンでメジャーに採用されなかっ
たあともあきらめず、07年にはアメリカで1年間、ひとりで練習や
トレーニングを重ねながら浪人生活を送って、メジャー復帰のチャンス
を待っていたということを知り<特集っぽいものを何回か見て>、
「そんなに大リーグ復帰への思いが強かったのか」と感動。(ノ_-。)
 ちょっと応援モードになっていて、iiyumeさんとの居酒屋談義でも
その話をしていたら・・・iiyumeさんが、コチラに藪投手について、
アツ~く語る記事を書いていた。<思いは、ほぼ一緒かも。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 ところで、日本の政治&民主主義は、何だかなかなか進歩しない
ように思われることがあって・・・。
<らんきーブログさんの、コチラの記事に書かれている例も、その表れ
かも知れない。政治に不満を持ったら、見せしめに選挙に行かないと。
・・・私の周囲にも、こういう人、何人もいるのよね~。^^;>

 日曜日にも、今度は時事通信の「首相にふさわしい人」の世論調査で
ま~た小泉純一郎氏がTOPになっていたので、ガク~ン_(。。)_と
来てしまい・・・。(*1)
<小池百合子氏が、あまり人気がなかったのが、せめてもの救い?(・・)>

 もうコチラコチラで書いたので、今回はパスするが。今、大問題に
なっている「後期高齢者医療制度」も含め、生活&地方&医療&教育の
格差の問題や、ワーキングプアの問題など<違憲判断があったイラク
空自活動も>、ぜぇ~んぶ小泉政権の新自由主義的な政策のツケ&痛み
の表れなのに・・・。何で、いまだに小泉氏が首相に「ふさわしい」と
思う人が未だにこんなにいるのか、本当に哀しくなってしまう。(ノ_-。)

 こんなんじゃ、微々力&細々とながらも、自分なりに懸命に政治系
ブログを書き続けてていても、な~んの意味もないんじゃないかな~とか
ついつい思ってしまったりもするのだけど。(-"-;)

 でも、だからって、何も言わなければ、選挙に行かないのと同じで、
今の政権与党の思うツボなわけだし。
<森喜朗元首相なんて、投票日に「無党派層は寝ていてくれればいい」
とか堂々と言ってたし~。(>_<)>
 
 mewの場合、実生活でも、何も秀でた能力はないけど、あきらめず
コツコツと続けることだけが取り得みたいにして、ここまで来たのだし。
 桑田、野茂、薮投手らを見ながら、めげずに頑張らなくっちゃ、と
思ったりもしたmewなのだった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でもね。あのイバリッチの自民党・伊吹幹事長が、チョットお疲れ
モードだったmewの心に火をつけるような発言をしてくれた。(**)

『自民党の伊吹幹事長は21日の記者会見で、税制関連法案について、
「(27日の)衆院山口2区補欠選挙で(自民党候補が)負けたからと
言って、民意が向こう(民主党)に行ったということにはならない」と
述べ、補選結果にかかわらず衆院再可決を目指す考えを示した』という。
<読売新聞22日>』

 皆さん、ききました~?(・・) 衆院補選の結果は、民意ではないん
ですって~~~。(**)
 じゃあ、国民は選挙以外に、どのような方法で民意を示せばいいの
でしょ~か?(ーー;) 

* * * * *

 確かに、これは全国の国民を対象に行なわれるものではないけれど。
たとえ小選挙区の補選とはいえ、「国政選挙」だし。しかも、まさに
「後期高齢者医療制度」や「ガソリン税」がメインの争点になって
いるわけで。もし負けたら、少なくとも、自分たちの国政に何か問題
があるのではないかと再考してみるのが、民主政治のあり方ってもん
じゃないのだろうか?(・・)

 それを「負けても民意が向こうに行ったことにはならない」と
言ってしまうところに、政府&自民党が、いかに国民のことなど考え
て国政を行なっていないか、いかに国民をナメているかが、よ~く
わかる。(**)

 っていうか、もし衆院補選に勝てそうならor勝ったら、きっと「民意
も政府&自民党を支持している」とか言うくせに。(`´)
 でも、後述するように、どうやら自民党はだんだん負けを覚悟しつつ
あるようで、伊吹氏は早くも予防線を張らざるを得ない状況にあるのだ。

 そして、この発言などを見て、「ぜぇ~ったい、山口2区の補選は、
自民党に勝たなくっちゃ!」と。そして、1日も早く福田政権には終了
してもらって、党幹事長としての伊吹っちの顔を見ないで済むように
しなくっちゃ!」と。さらには、「早く解散総選挙に追い込んで、
自民党政権を終わらせなくっちゃ!」と、改めて強く強く思ったmew
なのだった。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日もコチラの記事に少し書いたが。岩国市長選の勝利に気をよく
していた自民党は、山本繁太郎候補&陣営に、「地域活性化」をメイ
ンの公約に掲げさせて、こっちの水は甘いぞ&札ビラ作戦を展開しよ
うとしていた。(-"-)

 20日、選挙区に駆けつけた福田首相は、岩国市長をはじめ選挙区
内の市町村長&地元財界人との会合の中で、地元住民が長い間、要望
していた岩国基地の民間空港(民間航空機の利用)再開の要望を受け
「地方の発展に必要なので、お約束申し上げます」と明言。同席した
選挙区内の10市町長や地元財界関係者から拍手が起き、岩国の福田
市長は「うれしいサプライズ。市民の夢が実現することになる」と
興奮気味に語ったという。(・・)

 また福田首相は、光市の街頭演説でも「民間空港はようやく再開する
かというところにきた。山本候補に頼んでおけば、やってくれる」と、
支持を呼びかけたそうだ。(-"-) <読売新聞21日より、全文*1>

 もう「山本候補に頼んでおけば、やってくれる」って言い方自体が、
あまりにも自民党的というか、それも、古~い自民党体質を思い起こ
させる表現にも思えるのだけど。^^;
 おそらく、そのようなやり方でも、勝負になると考えていたのだろう。
 
<民主党の平岡候補が、「私が当選したら、民間空港再開が実現できず、
相手が当選したらできるというのか。国のアメとムチの政策で翻弄された
庁舎の問題と同じだ」と反発したのは、言うまでもない。(**)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、どこかのTVでも言ってたけど。どうも自民党は、この週末で
追い上げ、追いつくつもりが、逆に平岡候補に引き離されてしまった
という感触を得たようなのだ。(・・) <*3>

 読売新聞の調査(* )でも、『投票に際して重視する政策を聞いた
ところ、〈1〉年金や医療〈2〉ガソリン税など道路財源〈3〉景気
の順。ガソリン税の暫定税率を政府・与党が復活させる方針を示している
ことについては、賛成29%、反対50%だった。賛成と答えた人は山本
氏、反対の人は平岡氏を支持する傾向が強かった』というし。
「後期高齢者医療制度」も大きな逆風になっているらしい。(@@。

『選対幹部は、「民主党は『年寄りいじめ』とのイメージを植え付けよう
としており、誤解を解かないといけない」と』言っているそうで。^^;
<だって、本当に「お年寄りいじめ」なんだもん。(`´)実は、若者や
非正規雇用者の保険料負担も重くなったとの話も・・・。(ーー;)>

 それで古賀選対本部長は、町村官房長官や公明党の太田代表と会談を
行なって、地域活性化よりも、後期高齢者医療制度の説明を強化する
ように選挙戦略を練り直しを決め、新たな政策ビラの全戸配布などを
する予定だという。(・・)

* * * * *

 自民党が、いくらこの補選結果を「民意でない」と言おうと、マス
コミは、この補選を福田政権初の国政選挙だと、そして再可決も含み、
今後の国会運営や政局に与える影響は大きいととらえ、選挙様子や発言
を積極的に取り上げてくれているし。
 もし民主党の平岡候補が圧勝すれば、マスコミも解散総選挙の風を
吹かせるのに一役買ってくれるかも知れない。(**)

 そして、少しでも、民主主義を前進させて、国民の意思を反映できる
政治にするためにも、山口2区に大きな追い風を送りたいと思うmewなの
だった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠キープは、この支援クリックにかかってる!(~~)
にほんブログ村 ←コチラも是非、応援クリックしてね。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 話は全く変わるが・・・。

 昨日は元・防衛省事務次官の守屋武昌氏(63)の初公判が行なわれ
た。でも、報道記事を見る限り、検察側の冒頭陳述では、肝心な「政界
ルート」の話が出て来ていないようなのだ。(ーー;)

 野党は、例の日米軍事ブローカー&政界のパイプだと言われる秋山
直紀氏を証人喚問すると言っていたのに、その話もいつの間にか消えて
しまっている。
 元・防衛長官&大臣の額賀氏や久間氏に対する疑惑も、どこかに
行ってしまった感じだ。(-"-)

 しかも、iiyumeさんから頂いた情報で、中日新聞<コチラ>には、
秋山直紀氏が、また政治家などと会合を重ねていて、5月のGWには
久間氏らの政治家を連れて、恒例の米国訪問を行なうという話も
出ていた。(・o・)
<久間氏は「秋山さんは疑惑があるかのように言われているけど、
全然そんなことない」とかばった後で続けた。「ゴールデンウイーク
は秋山さんと一緒にアメリカに行くよ」と言っていたとのこと。^^;>

『「無能な商社に代わっておれがやっている。おれがいなくなったら
誰がやるんだ」。昨年11月、都内のホールで開かれた「日米安全保障
戦略会議」。玉沢氏やコーエン米元国防長官、日米の官僚や防衛関連
企業のトップらが一堂に会した後のレセプションで、主催者の秋山氏は
知人にそう豪語したという。』

 東京地検や野党は、このまま防衛省不正問題で、秋山&政界ルートに
は目をつむったまま、闇に葬る気なのだろうか?(**)

 それは米軍再編計画&自衛隊の軍事化、日米同盟やミサイル防衛の
強化を進める上で、これからも政府&防衛省や防衛族が秋山直紀氏に
頼って行くためなのか?(**)

 この件も、コツコツとウォッチして行きたいと思っているmewなので
あった。(@@。
                 THANKS

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-04-22 07:54 | 政治・社会一般 | Trackback(10)

国民&リベラル・平和勢の力で解散総選挙の風を吹かせよう!

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 改めて、「さあ、4月だ~!(~~)/」・・・というわけで、2日遅れ
ながら、気分一新のために春らしくデザインを変更してみました~。(^^♪
<桜ものだけでも色々あるから、今週はコロコロとデザインを替えて
みるかも?"^_^">

 あと徐々に、ブログのあちこちや、アップの仕方を変えて行こうかな
と思ってるですぅ。(・・)

<手始めに、「NEW TB・コメントについて」をアップ!
中身はほとんど変わっていないのだけど。^^; 前の外身がいっぱいに
なっちゃったったので。(^^ゞ>

 あと「現政権にノー」さんが、The Blogger <コチラ>という
リベラル・平和志向のブログの紹介をするサイトを作られているので
ご参照下さいませ。<mewがよく見ている&お付き合いのあるブログは
ほぼ網羅されてるです!(・・)>

* * * * *

 何か最近、マジに「日本がアブナイ!」と思うニュースが毎日のよう
に続いていて、ホントにブル~になってしまっているのだけど。
 今のこのどんどんアブナイ流れが加速している&一般国民の生活が
厳しくなるだけの日本を、何とか大きく変えるには、

「やっぱ、政権交代&政界再編の促進をするしかないでしょ~!(・o・)」

 ・・・ということで、ここからリベラル&平和志向のブロガーの方々
や、同じような考えを抱いている方々と共に、解散総選挙→政権交代→
政界再編→真の民主主義の国&平和で平穏な国になるように、みんな
で頑張って行けたらな~と思っている。(**)


<これは、また改めて別記したいけど。民主党の小沢代表が最近、積極
的にオモテに向けて言動を始めたところを見ると、何とか早い段階で
(5月ぐらいまでに)解散総選挙に持ち込もうとしているように思える。

 でも、政権にしがみつく自民党は、何とか解散を先延ばしにしようと
必死な感じがあるだけに、ここはマスコミ&国民が、強~い強~い解散
風&追い風を吹かせることが必要不可欠になるだろう!(・・)

 このチャンスを逃がすと、またダラダラと(でも着実にアブナイ
方向に)自民党政治が続くことになりかねない。来年9月の衆院
任期切れまで、自民党政権が続くなんて、まっぴらゴメン!
 早ければ5月に、遅くともサミット終了直後の夏には解散総選挙に
なえうようにしたいぞ!!!

 だから、今こそ、頑張るべき時なのではないかと思うのだ。(**)>


* * * * *

 mewは実生活でも、リーダー・タイプでもないし、行動力もある方
ではないので、カッコよく先頭に立って、みんなを引っ張るなんてこと
は、ど~見ても不可能なのだけど。^^;

 でも、とりあえず、ここは気合を入れて行かなくちゃという時は、
周囲に「p(*^-^*)q がんばっ」と声をかけて、盛り立てて行くこと
は不得意ではない。
<オモテ舞台に立つより、デスクで脚本書きをするか、ウラで色々と
策を練ったり、激励&サポートしたりするタイプなのよね。(・・)>

 だから、とりあえず自分なりに、このブログにアレコレ書きながら、
微力ながらもリベラル&平和志向勢力を盛り立てて行きたいと思って
いるmewなのだった。(@_@。

* * * * *

 残念ながら、昨年の終わりごろから、リベ平ブログ同士の中で、
ちょっとゴタゴタがあったりとか、何かコンニャクのように押しがい
のない<フクダに腕押し?>グダグダした福田タヌキ政権に、
エネルギーがわかないとこがあったりもしたような感じもあった
のだけど・・・。^^;
 
 でも、それぞれ考え方や感じ方、価値観などは少しずつ違うかも
知れないけど、<また同じ必要もないけど>、目指すゴールは同じ
だしね。起点はバラバラでも、同じゴールに向かって、ベクトルが
方向性が向いていれば、それでOKだと思うのだ。(~~)

 登山にたとえれば、山にはいる入り口もそれぞれ違えば、山を登る
ルートも、登り方もそれぞれ違うわけだけど。<専門知識もあって、
険しい道をストイックに行く人もいるだろうし。アレコレおしゃべり
しながら、クネクネとしたなだらかな道をハイキング気分で登る人も
いるだろうし。>
 ただ、目指す頂上は同じであれば、それでいいのだし。ブログを
書いている人は、それぞれの表現やアピールの仕方で、いかに多くの
人を同じ山頂に連れて行けるか・・・それが大きな目標になるのでは
ないかと思ったりもする。(**)

<今年の元旦の記事に、同じようなことを書いて、B'zのSUPER
LOVE SONGの歌詞をご紹介したのだけど。もう1度アップすると

もたもたしすぎて またもや季節が終わる
一度でいいから 歌ってみたいんだ SUPER LOVE SONG
論争が終わり 善悪の概念も消える
思わず君が震えてしまうような SUPER LOVE SONG

ダメとイヤばっか ぶつけあうため
僕ら出会うわけじゃないよ
つぶしあい... なんて時代遅れ(yeah)

相乗効果で ヨクなろう
同じベクトル持った僕ら無敵
状況変化に戸惑わん
ぶっとい根っこで ギュッとつながってる
ばらまいてよ Good News

* * * * *
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

* * * * *

 逆に今年にはいってから、ブログのランキングなどでは、ウヨ・
保守勢力が、クリック数のポイントのレベルもどんどんアップして
いて、当ブログも含めて、リベ平勢のブログはやや押され気味だった
のだけど。
<私は「反日」「特ア」など専門用語(?)を使う人は、ウヨと呼ぶ。>

 彼らには、中国の餃子事件、チベット問題など攻撃対象が次々と
出たし。また、緒保守派が特に強く反対している「人権擁護法案」の
反対運動や外国人参政権の問題もあったし。イージス艦事故での
自衛隊批判を擁護し、米兵少女暴行事件で米軍再編(自衛隊軍隊化)
の計画が滞らないようにサポートするなど、エネルギー・アップする
ことがたくさんあったのかな~と思ったりもしている。(・・)

 何度も言うように、私は、世の中に色々な考えを持つ人がいた方が
いいと思っているし(一定のモラルさえ守っていれば)、別にウヨ・
保守ブログに対抗意識を持っているわけでもないのだけど。<たま~
にしか読まないけど、部分的に考えが合うブログもあるしね。>

 ただ、以前、らんきーブログのぶいっちゃんがアピールしていた
ように、「政治ランキング」で、ウヨ・保守系のブログばかりが
上位にあるのは、世の中を反映しておらず、不自然な感じがある。
<mewもそうだけど、知人も初めて人気ブログ・ランキングを見た時
には、ギョッ(゚Д゚)としたと言ってたもの~。>

 だから、右だけでなく、左も真ん中も、私みたいに特に思想がない
人も含めて、色々なブログが上位に並ぶランキングになればな~と
思っているし。 そのためにも、リベラル&平和志向のブログが、
ランキングでも、もっと上位になるといいな~と願っている。(**)

* * * * *

 幸い、リベラル&平和志向勢力も、だんだんとエネルギーアップ
しているかのように思える。
 まあ、私はまだぶろぐ村の1位&人気ランキングの25位(シルバー
カップ)枠復帰は達成できていないのだけど。それに準ずる位置で、
粘れているし。_(。。)_nebari no pose

 人気ブログランキング50位以内で言えば、喜八さんもマイペース
ながら(?)頑張っておられるし。(・・)

 50位枠から外れたら、部門を変えると言って、「そんな~」と
思ったお玉おばさんは、赤丸急上昇中だし。(@@。kosarechattashi~

 われらがO秘の秘書の村野瀬玲奈さんは、エイプリル・フールで
ブログを休むかのような記事を書き、みんなをギョッとさせたけど。
見事に引っ掛けられただけだったし。(>_<)
 
 とむ丸さんもわんばらんすさんも、50位枠に復帰したし~。(~~)

<晴耕雨読さんや、日本を守るのに右も左もないさんも、中立的で、
と~っても勉強になるブログだ。> 

 あとは、ブログ復帰の兆しが見えるらんきーブログさんの、政治ラン
キングへのお帰りを待つのみ・・・かな?(・・)

他にも、初期の頃からお付き合いのあるとくらさんとか、かげのブログ
さんとか、メゾフォルテさんとか、春霞さんとか・・・あとkimeraさん、
晴天のとらちゃん、現政権にノーさんとか、護憲ごまめさんとか、
SOBAさんとか、あ、あと最近、怒りに満ちている(笑)iiyumeさん
とか、自エンドの方々とか・・・名前を挙げ切れなくて申し訳ないけど。
mewには、リベラル&平和志向系のお仲間がた~くさんいるです。(~~)

<すみません。リンク付けがうまく行かない(exciteがおかしい)ので、
一部の方になりますが、文末のリンクやTheBloggerを参照してくだ
さいませ。m(__)m> 

* * * * * 

 ・・・というわけで、愛する日本が、平和で平穏な生活のできる国
であり続けますように、一部の国や特定思想の人たちの恣意で政治が
動くのではなく、私たち国民の意思が反映される真の民主主義の国に
なりますように・・・
 そして、できるなら、世界に日本が最も誇れる「平和主義」の素晴ら
しさを発信して、広めることができる国でありますように。

 そのためにも、まずは政権交代&政界再編が必要だと思うし。その
目標の実現を目指して・・・

 みんなでp(*^-^*)q がんばっです!
                      THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

[PR]
by mew-run7 | 2008-04-03 02:15 | 民主主義、選挙 | Trackback(14)

ガソリン税&道路財源で与野党攻防激化&税金から発展する民主主義+朝青龍&橋下

 税金問題から、みんなで広げよう、民主主義の輪!(・o・) 
 今週は、今国会前半の大きなヤマ場を迎えます。国民の生活に
とってよりよい国政が行なわれるように・・・。今週も当ブログ&リベ平
ブログのご支援をよろしくです。m(__)m

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ


 大相撲3月場所は、千秋楽での横綱の相星決戦になり、朝青龍が白鵬
を下して、貴乃花と並ぶ22回目の優勝を決めた。(*^^)v祝
 やや判官びいきの傾向があるmewは、今回は朝青龍が優勝できると
いいな~と思ってたので、チョット喜んでたりする。(~~)

 土俵上でのガッツポーズや、国歌斉唱時の涙、そして表彰式前のイン
タビューでの、「毎度おおきに」など、またまた横綱としての品位が
云々と批判されそうなのが、少し気がかりだが・・・。(-"-)makiko?
 今場所も大関など三役や幕内上位陣が早めに黒星を重ねる展開で、
他に盛り上がる要素がほとんどなかった中、何とか千秋楽まで国民や
ファンの関心&楽しみを引きつなげることができたのには、朝青龍の
存在が大きかったのではないだろうか?(**)

 表彰式には、アノ橋下大阪府知事&東国原宮崎県知事が登場。
 橋下知事は、ニッコリと愛想をふりまいていたけど。橋下くんは
先月、白鵬と会って、四つに組んでもらうなどかなりはしゃいで
たり、応援するって言ってたりしたのにな~とか思ったりして。
コチラに写真あり> 
 あと大阪は、橋下氏の提案で、賞品も半分に減らしたんだよね~。
・・・まあ、すべてはお仕事だとはいえ、何かやっぱ橋下知事の
「軽さ」みたいなものを感じてしまうところがあった。(-"-)

<この間、どこかのTVで、「私は(知事当選以前も)タレント
ではありませんでしたから」と言ってたけど。お笑いタレント中心
の事務所(爆笑問題の奥さんが社長)に所属してたし、知事選の時
には、どこの新聞にも「弁護士、タレント」って書いてあったよね(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、国政&国会は、今日から3月末までの1週間、かつてないほど
緊迫した与野党の大攻防が繰り広げられることになる。(@@。

 3月末までに、関連法案がまとめられないと、福田政権&自民党への
ダメージはかなり大きいものがある。(**)
<国や地方の行政、国民生活、関連企業などへの影響も大きい。早く
もガソリンの買い控えが始まっているとか?^^;> 

 逆に言えば、政権交代を目指す民主党&野党にとっては、ここぞと
いう大きな勝負どころ&攻め時になるわけで。どうも、昨日までの様子
では、民主党は容易に引く気はない構えを見せている感じがある。(**)

* * * * *

 その与野党攻防の焦点などの細かい話は、後半に書くとして・・・。

 私は、今、つくづく、去年の参院選で民主党&野党が勝ってよかった
な~と思っている。
 そうでなければ、つまりは今まで通り、衆参ともに与党が上位であれ
ば、今回、大きな争点になっている道路特定財源の使い方や、国の道路
計画などの諸問題、そして30年以上続くガソリン税などの「暫定」
税率の問題などが、こんなにクローズアップされることはなかったと
思うからだ。(・・)

<今までだって、このような大きな問題は色々あったのだけど。野党が
アレコレ追及or提案しても、マスコミもほとんど取り上げず。国民にも
大事なことが知られないまま、時間が来たら、衆参とも与党多数で議決
されて、チャンチャン♪で終わってしまっていたからね~。(>_<)>

 そして、私は、今回の件は、国民が国政に関心を持ったり、政権交代
などに関心を持って、民主主義が発展する大きなチャンスなのではない
かとも思っている。(**)
<そうなって欲しいとの願望も込みで。^^; そのためにも、TV等の
マスコミは、是非、積極的に&わかりやすく、この攻防を国民に伝えて
欲しいとも願っている。>

 というのは、消費税や年金の問題なんかもそうだったのだけど。
国民のお財布や生活に直結するような税金orおカネの問題というのは
やっぱ国民にとって、と~っても身近に感じられることだし。また、
世界の歴史を見ても、政治的な大きな動きは、税金をきっかけに動く
ことが多いからだ。(・・)

* * * * *

 実は、先日、ふだん、ほとんど全くと言っていいほど(?)政治に
関心がない女性が、いきなり「ねぇ、民主党が政権をとったら、ガソ
リン税がなくなって、値下げするの?」ときいて来た。(・o・)
「私、民主党ってイマイチいい印象がなかったんだけど。ガソリンが
下がるなら、民主党に入れてもいいや。で、次の選挙はいつやるの?」
 彼女は仕事や生活でかなり車を使うので、近時のガソリンの高騰が
かなりコタえているのだという。(-"-)

「いや、民主党が政権をとったらというか・・・」と私は、国会の
現状を話したのだけど。<まあ、もし今回ダメでも、政権をとったら、
ガソリン税が廃止になる可能性が高いけどね。(・・)>
 やっぱガソリンの値段が気になる&地方の含めてアチコチの高速や
道路を走っている人だけに、道路財源や計画の諸問題なんかも、TV
や新聞で関心をもって見ていたようで、チョットした政治談議になった
りして・・・。
 で、その時、私は、やっぱ税金は、自由民主主義の発展にとって、
大きな威力を発揮するものなのかもな~と思ったのだった。(**)

* * * * *

<ちなみに彼女は、仕事その他がめっちゃできる人で、mewがお世話に
なることも多く、信頼&敬愛している仲良しなので、言いたいことを
言い合える関係なのだけど。
 実は、彼女はかつて私に「大体ね~。mewちゃんみたいに、政治や
法律のことを知ってたり、考えてたりしたって、仕事や生活では
100円の足しにもならないんだからね」と言って、カチ~ンと来た
ことがあったので、こんな話になって、かなり驚いたのだった。(・o・)
 本当は、政治に関心を持って、国民の意思をもっと反映できれば、
100円どころか、一般庶民でも何万、何十万単位で収支が違って来る
かも知れないし。法律を知ってるお陰で、かなりの額の得をするor損し
ないで済むことも多いんだけどな~。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

rakuten 3renpai no start・・・ megezuni ganba! ma-kun ni kitai!

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 思えば、あの世界最初の成文憲法と言われるイギリス「マグナカルタ」
(1215年)だって、確か、ジョン王が貴族から戦争協力金なる税金
をかなりとった(but負けた)ことや、市民が商売(貿易)にかかる
関税の高さに不満を抱いていたことが、これを作る大きなきっかけに
なったと言われてるし。
 それこそ、アメリカ独立戦争(1776~)の時の「代表なければ
課税なし」という言葉は有名だし。<フランス革命も、国民への
重税が大きな要素になった。>

 日本で言えば、1989年の参院選で、社会党が自民党を上回る
議席をとって、自民党を過半数割れに追い込むという画期的な結果が
生じた時も<土井たか子党首が「ヤマが動いた」の名言を残した>、
消費税が争点だったし。
 昨年の参院選で安倍自民党が大敗した要因のひとつは、消えた年金
の問題だったしね。(・・)

* * * * *

 日本の国民は、消費税とか年金とか自分に直結するようなおカネの
問題が争点になる時しか、国政に関心を持たないって批判する人も
いるし。私も、もっと憲法とか平和維持とか根本的なとこにも関心を
持って欲しいのは、ヤマヤマなんだけど。<いくらおカネがあっても、
戦争で命や財産や家族を奪われたら、あんま意味ないしね~。^^;>
  
 だけど、世界の歴史を見ても、やっぱ国や王様が勝手に税金を決める
こと&それによって国民の負担が増すことは、政治体制を大きく変え
たり、法の支配&自由民主主義を発展させたりするきっかけや原動力
になっていることが多いわけだし。

 まあ、日本はすでに60年以上、自由民主主義の国をやっている
ものの・・・、これまでは、国民の関心や意思反映のシステムが
乏しいこともあって、自民党&官僚がかなり好き勝手に税金やその
使い道を決めたり、自分の利益のためにそれを利用したり来た部分
が大きいわけだけど。
 このガソリン税や道路財源、そして秋に本格的に議論される予定
の消費税アップの問題は、民主主義の力で政権交代や政界再編など
日本の政治を大きく動かすきっかけにならないかな~と、強く期待
してしまうmewなのである。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 でもって、国政&国会の状況はどうなっているかと言うと・・・。

 民主党&野党は、ガソリン税の暫定税率の廃止、道路特定財源の
一般財源化を提言して、一歩も引かない構えでいる。
 衆院の予算委員会などで、道路財源の使い道&計画の問題をかなり
鋭く追及して、国民やマスコミからの疑問や批判の声がかなり集める
ことができたし。政府与党側も、修正協議をする姿勢を見せていたの
だけど。<1月に自民党がブリッジ法案なる奇策を考えたことから、
与野党がもめて、衆院議長が間にはいり、与野党で3月末までに予算
&関連法案が成立するように、協議を行なうと約束していた。>

 でも、政府与党は、衆院では修正協議を行なおうとせず、2月末に
衆院で予算&関連法案を強行採決してしまったため、野党は激怒。
その後、参院での審議もほとんど進まず、与野党での協議も行なわれず
今日に至ってしまった。(-"-;)
<3月中旬には、日銀総裁人事で長々ともめていたしね。^^;>

* * * * *
 
 福田首相は、何とか事態を打開すべく、先週末に、自公与党の政調
会長に、野党との修正協議を進めるために、与党側の修正案をまとめる
ように指示。首相は、「道路特定財源をすべて一般財源化するなど、
大幅な見直しを検討して欲しい」と言ったそうなのだけど・・・。

 ところが、自公与党のスタッフがまとめた修正案は、「暫定税率は
そのまま維持。道路特定財源の一般化は、この秋に抜本的税制改革の
議論を行なう際に、前向きに検討する」という内容だった。(* )
 これじゃあ、民主党&野党がOKするはずがない。(ーー;) 

 自民党内には、いわゆる道路族と呼ばれる道路建設の利権に絡んで
いる議員がたくさんいるし。道路財源に頼っている地方自治体の長や
議員に、選挙その他でお世話になっている人も多いので、彼らが抵抗
勢力になっていて、とても野党側の提案を受け入れられる雰囲気には
ないようなのだ。(-"-)
 それに、道路財源&計画を担当している国交省の役人も、すでに
立てた計画が狂ったり、天下り先や諸利益がなくなったりするのは
困るし。予算や税金を担当している財務省だって、アレコレと予定が
変わるのは困るし。地方自治体や関連企業も困るし・・・。

 というわけで、ど~も政府&省庁側や自民党の大部分&公明党の
一部は、少なくとも、今年度のガソリン税廃止や道路財源の一般財源
化は一切行なわないという形に持ち込もうとしている感じがある。^^;

* * * * * 

 もちろん政府与党の中には、3月末までに関連法案が成立しないと
国民生活や関連企業に影響が出るということを懸念して、与党側が
もっと野党に歩み寄るべきだとか、衆参議長に間にはいって斡旋して
もらって、修正協議で法案をまとめるべきだという声もある。
<民主党の鳩山幹事長も、全く条件をつけない形になら、与野党協議
に応じてもいいと言っていた。>

 でも、ど~しても予定を変えたくない政府与党の人たちは、野党側
が参院で否決した場合には、すぐに衆院で2/3の議席で再可決を。
参院がそれを避けるために議決しない場合は、4月1日からいったん
ガソリン税が廃止などになるものの、60日ルールで4月末に再可決を
行なおうと、腹をくくっていると言われている。(-"-;) <何か憲法違反
の疑いが大きい「みなし否決」の奇策も検討しているようだ。>

 ・・・というわけで、この1週間で、どういう方向に進むのか、まだ
まだ先が見えて来ない状況なのだけど。できるだけしっかりウォッチ
して、このブログでもお伝えしたいと思っている。(**)

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

 
                   

More
[PR]
by mew-run7 | 2008-03-24 07:30 | 政治・社会一般 | Trackback(12)

府議会で失言削除X3、朝礼で女性職員から逆襲・・・橋下は発展途上の王様候補?

アップアップ状態の中での更新ではありますが・・・^^;週末にかけて
弱い(?)当ブログ&リベ平勢のご支援、よろしくです。m(__)m
 TBのお返しは、週明けになるかも知れません。ご容赦を。m(__)m 
 

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ
 
 わが東京のイバリッチ大王・石原都知事は、新銀行東京への
400億円の追加出資をメインに審議された12・13日の都議会で、
結局、最後まで、自分の責任を認めず。ともかく追加出資が必要
だとの一点張り。(ーー;) 
 
 13日は徹夜議会になったのだが・・・。<詳細はまたいずれ>
 朝4時半、委員会を終えた石原知事は、審議についてきかれ「半分
くらい不毛だったね。」と。(゚Д゚)ha~

<それは知事がまともに答弁しない、根拠となる資料も出さないんじゃ
話も進まず、堂々巡りになるよね。(`´)>

 そして、「やっぱりね、死にそうになってる人間なんだから、人工
呼吸かマッサージしないと心臓の。死んでしまったら元も子もない」と
言いはなって、議場をあとにした。(ーー;) <映像コチラ>

 まあ、こんな人を、3期連続で知事に選んでしまった都民が悪いと
言えば、それまでかも知れないのだけど・・・。(ノ_-。)
 さすがに、私の周辺で石原氏に票を投じたと思われる人たちの中にも、
今回の件での石原氏の態度には、呆れたり怒ったりしている人が少なく
ないようだ。(・・) kiduku noga chotto osoiyo!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、当ブログの準レギュラー&石原知事を敬愛している大阪の
橋下府知事の方はと言えば・・・。

 9日に、「橋下府知事就任1ヶ月・・・石原のように好き勝手に巨象を
操る王様にしないために」<コチラ>という記事を書いたばかりなの
だけど。
 就任1ヶ月を過ぎて、大阪府の長として、よく言えば、リーダー
シップを発揮して、悪く言えば王様気分で、巨象を扱って行きたい
ところなのだろうが。まだ若くて未熟である上、ハンパな性格が災い
してか、エラそ~に出る割には、なかなか主導権をとり切れずに、
苦戦しているようだ。(**)

<橋下氏の場合は、石原氏と異なり、自分より上だと思う相手には
へ~こら、下だと思う相手には上から目線で強く出るタイプだし。
コメンテーター時代も含めて、人前で、自己演出をすることが多い
ので、何かハンパな感じになっちゃうのよね。^^;>

 まず、5日から始まった府議会で、アレコレの失言が指摘され、
たった1週間で、3つも発言が議事録から削除されるという事態に
なっている。<知事の発言が議事録から削除されること自体、滅多
にないこと。1回の議会で3つも削除があるのは、おそらく他の
地方自治体も含めて、史上初なのではないかと言われていた。^^;>

* * * * * 

 一つは、5日の府議会の代表質問で「教員の評価をきちんとするよう
に教育委員会に『命じる』」と発言したことだった。
 教育委員会は、法的には政治的に中立な独立行政委員会であり、知事
にはその業務に関して指示、命令する権限がない。
 知事は、10日の府議会で、「コメンテーターであればともかく知事
という立場では絶対に使ってはいけない言葉」と答弁し、謝罪。議事録
から抹消することになった。

<コメンテーターであっても、「教育委員会に命じる」のはダメで
しょ~。でも、橋下氏は「政府が国民をもっとコントロールすべきだ」
とまで言ってた人だからな~。^^; 彼は基本的に戦前的な、ピラミッ
ド型&トップダウンの支配体制が好きなのだろう。>

* * * * * *

 もう一つは、10日の府議会で、民主党議員に対して「ひきょうな
オトナになって欲しくない」と批判した発言だ。

 民主党の議員が、質問に立った際に、「なんで、罪を犯した少年の
ために莫大な税金をつぎこまなきゃならないんだ」との著書の一節を
引用して批判。しかし、橋下氏に反論の答弁の機会が与えられなかった
ため、憤慨。他の質問の答弁に立った時に「一つの言葉だけをひいて、
答弁を与えないようなひきょうな大人になって欲しくないと思って
います」と語気を荒くして、ぶぜんとして降壇したのだという。
<mew的には、「あまり大人げのないオトナには、知事になってほしく
ないと思います」と言いたいかも~。(・・)>

* * * * *

 そして、私が一番問題を感じたのは、同じ10日の府議会で、共産党
議員との間で、同和問題に関して議論になった際に・・・
「主張を通されたいのなら、多数派をとってからぶつけていただきたい」
と答弁したことだ。(**)

 これは、民主主義の国の議会では、決して言ってはならないことだ。
 橋下氏の言い方では、少数政党や少数派の住民は、「どうせ少数派
なんだから、黙ってろ」という感じで、反対意見を言ってはいけない
ことになってしまう。(ーー〆) 

 おバXな人たちは、「民主主義=多数決の原則」だと思い込んで
いるようなのだけど。民主主義(国民主権)においては、数の多少に
かかわらず主権者である国民や住民の声をできるだけ反映すべく、少数
意見も尊重して協議を行なうことが最も重要なことだからだ。
<多数決は、あくまでも最後の手段。だから、自民党が国会で、やたら
に数の力を使って、すぐに審議を打ち切って、強引に押し切るやり方を
繰り返していることは、「数の横暴」「数の暴力」などと批判されて
いるのだ。(`´)>

* * * * *

 ちなみに橋下氏が、コメンテーター時代、共産党に関して批判的な
発言をしたのをきいたことがある。(石原大王は、都議会の中でも
メチャメチャに共産党をけなしているけど。安倍っち王子も、国会
で共産党を蔑視する発言が目立ったな~。^^;)
 超保守・タカ派系は、共産党嫌いの人が多いので、それが出ちゃっ
たのかな~と思ったら・・・。
 祝・ブログ開設周年(*^^)vの「嶋ともうみ☆たしかな野党」さんの
ブログの、「へえー、橋下徹・大阪府知事が昔、共産党議員の世話に
なっていたとは…」<コチラ>の記事に、こんな話が載っていた。

「橋下徹大阪府知事が日本共産党大阪府委員会に表敬訪問に来られる
というので、私も急きょ大阪府委員会事務所へ。午後4時前、山口
勝利大阪府委員長とともに橋下知事の表敬訪問をお受けしました。
 知事は私たちと会うなり、「東淀川の府営住宅に入居するにあたって
は、たいへんお世話になりました」と深々と頭を下げられました。知事
は東京・渋谷区生まれですが、お父さんとは小学2年生の時に死別され
ました。母子家庭だった橋下氏は、吹田市で1年を過ごした後、大阪市
東淀川区の府営住宅に引っ越します。このときお世話したのが東淀川区
の日本共産党議員でした。(2月25日)」

 別に、小さい頃、お世話になったからって、議会でへ~こらとか遠慮
する必要はないとは思うけど。
 表敬訪問では、とても丁寧な感じだったようなのなので、やっぱ、
ウラとオモテじゃかなり違う人なのかもな~と思ったりもした。(・・)

* * * * *

 そして、13日には、TVなどでもかなり取り上げられていたけど。
府庁で、30歳以下の若手の府職員を集めた朝礼を行なった際に、
女性職員から逆襲をくらってしまっていた。(>_<)

『朝礼は始業時刻の9時15分に開始。橋下知事は「9時にやりたいと
言ったら『超過勤務になる』と言われた。民間なら始業前にやるのが
普通」と主張。「たかだか15分、始業前の朝礼で超過勤務手当だと言う
なら、税金で給料が賄われている皆さんの執務時間、私語やたばこ休憩は
全部(給与を)減額させてもらう」とまくし立てた。<毎日13日より>』
<これが、かなりエラそ~なものの言い方だったのよね。(・・)>

 そして、ここで橋下氏が、「この見解に異論反論あるかもしれません。
それは言ってください。是非言ってください」と言うと、女性職員(30)
がすくっと立ち上がり、「今どれだけサービス残業をやっていると思って
いるんですか」と反論を開始したのだ。(・o・)
 ここで橋下氏と女性職員の間で、言い合いのようになったのだけど。
女性職員は、「きれいなことを言っているが、あなたは労働者をバラ
バラにするようなことばっかり言っている」「府庁を変えられるのは
現場をわかっている職員だけ」と、強い口調で訴え、橋下氏もやや
たじたじという感じで、押され気味に。^^;

 橋下氏は「そういう議論をぜひ起こしてください。ありがたい意見
だ」と答えて、朝礼後も記者団に「彼女は立派だと思う」と話して
いたのだけど。<同上より> 何だか懸命に余裕を示そうとしている
ようにも見えてしまった。(・・)

* * * * *

 そんなこんなで、まだまだイバリッチ大王の石原氏の足元にも及ば
ないかも知れない、発展途上の橋下知事なのだが・・・。^^;

 彼を石原氏のようにしないためには、やはり府民がしっかりウォッチ
して行く必要があると思うし。周囲は早めにモノを言うようにするのが
重要な要素かも知れないと思う。(**)

 そして、やはり彼は政治や民主主義のあり方を考えるには、いい
材料を提供してくれる貴重な存在だと、改めて思ってしまったmewなの
であった。(@_@。

                   THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m

 
[PR]
by mew-run7 | 2008-03-15 06:51 | 政治・社会一般 | Trackback(7)

バレンタイン・デ~に、改めて平和で平穏な国&国民の生活を願う+園田GJC

 (*^o^)_田  ~Happy Valentine♪~  from mew

 いつもブログを訪れて下さる方々&TBなどで交流して下さる方々、
そしてご支援のクリックを下さる方々に、感謝の心を込めて・・・
気持ちばかりですが、「義理チョコ」をお贈りいたします。(^^♪

最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ

*印の関連報道記事は、一番下のMore部分にあります

* * * * * 

 折角、バレンタイン・デ~なので、日本の国&国民への愛を込めて、
mewの思いを少し書いてみたいと思う。

 私は、おいしいもの(お酒も)が大好きで、それが人生&日々の生活
で、最も大きな楽しみの一つになっている。(~~) <衣食住では、断然
「食」に力を入れている。我が家のエンゲル係数はかなり高いかも?
あ・・・ホース係数もかな?(^^ゞ>

 自分がおいしいと思えば、別に高いものでも安いものでもいいの
だけど。<ロ-ストビーフ&伊勢海老のテルミドール&ワインでも
めっちゃ幸せだし。もつ煮込みと安酒の熱燗でも幸せなのだ。(・・)>
 こんな寒い日は、暖かい場所でぬくぬくと、愛する家族や友人たち
と、おいしいものを食べていられれば、一番ハッピ~な愛すべき時間
かも知れないと思ったりする。(^^♪
 
<きっとどの国の人でも、大多数の人はそうじゃないかな? 平穏で
安心できる環境の中で、愛する人たちとおいしいものを食べている時は、
大人も子供も、みんな笑顔になるもんね。(~~)>

* * * * *

 でもね。もし暖っかな場所で、目の前のテーブルに、おいしいものが
たくさん並んでいて、「さあ、どうぞ」と言われても、周囲に銃を構えた
兵士たちがズラ~ッと並んでいたら、mewはおいしく楽しく食事をする
ことができない。(-"-;)

<しかも、その部屋の内外のアチコチでは、小競り合いがあったり。
日米軍の言うことをきかないor悪く言う他国or自国の人は、撃たれたり
外に連れ出されていたりするかも知れないのだ。^^;>

「大丈夫ですよ。いざという時は、日米軍が、あなたも、この部屋の
皆も守ります。それに、そのお陰で、こんなおいしい食材や暖房用の
燃料も確保できているのですから。さあ、安心して豪華な食事を楽し
んで下さい」・・・と言われても、mewは、「は~い(・・)」と言って
快く食事をすることができない。(ーー;)

* * * * * 

 私は、そんな生活や環境の中では、「平和」や「安全」は実感でき
ないし。「安心」も「平穏」も感じられないのだ。「心安らか」に
楽しく過ごせないのである。(**)

 確かに、全く自分&日本国民の衣食住が確保できないような状態に
なるのは、困るけど。
 でも、ちょっとぐらい寒くてもガマンするし。そんなに豪華で贅沢な
食事もいらないから、武器を持った兵士たちが自分の周りを取り囲んで、
いつも相手方とにらみ合っているような環境の中で、生活をしなくて
済む国であって欲しいと。アレコレあっても、日本人同士はもちろん、
色々な国の人たちと、いつでも心安らかに、楽しく食卓を囲める国で
あって欲しいと・・・何よりも、それを願っているのである。(@_@。

 もちろん世界のすべての国々の平和を祈っているけれど。まずは、
自分の国から、自分の愛する日本から、それを始めたい。そして、
それをしっかり保持して行くことによって、やがて世界に広まって
行くといいな~って願っている。

<私は護憲派ではないけど。でも、憲法9条は世界に誇れる画期的な
ものだと思っている。だから、その趣旨&精神は守りたいし、世界に
広めたいと思っている。(**)>

* * * * *

 もしすべての国で、それぞれの国民が、自分の国の平和や、国民
の平穏な生活を願うようになれば、そのためにお互いに銃を構えて
にらみ合っている兵士は減らしましょう、その分のおカネや知恵や
エネルギーを、国民の生活やみんなで住んでいる地球の環境の維持に
使いましょうと思うようになれば、ぜぇ~ったいワンダフルな世界に
なると思いません?(@_@。

<そもそも、各国の軍隊が使っている燃料はあまりにも多いし。
軍用機や爆発(訓練、実験、実戦を含む)による大気汚染、環境破壊
がどれだけヒドイことか・・・。(ーー〆)>

 でも、実際には日本は、私が願うのとは、全く違う方向に歩もうと
している。(ノ_-。)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」&「広報コーナー」を。( ^^) 旦 

勝手に地方競馬広報係のmewからのお知らせです。
今日は園田競馬場で、2000勝以上をした騎手が集う「ゴールデンジョッ
キーC(コチラ)が行なわれる。JRAから武豊、岩田なども参戦。わが南関
から石崎隆、的場文、内田博がそろって参加するのも、これが最後。(ノ_-。)
 他にも、各競馬場の名騎手がそろって参加して、3レースで競う。
どうか、時間と関心のある方は、ご参戦、ご観覧下さい。m(__)m
<園田競馬場HP(コチラ)などで、ライブ中継も見られるです。(~~)>


「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位の攻防中

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この何日かのニュース等だけを見ても、それは明らかだろう。
 米軍再編&日米軍一体化のための軍事増強、活動拡大の計画はどん
どん進められている。

 岩国では、政府自民党の使者である福田良彦氏が市長選に勝ち、ここ
から米軍の厚木部隊の移転計画&その受け入れが進んで行く。
 昨日のNHK「クローズアップ現代」でもやっていたけど。沖縄では、
陸上自衛隊の訓練の受け入れが決まったばかりだ。両方とも、日本政府
は、まさに「えげつない」という言葉がピッタリのアメムチ作戦<札束
で頬っぺたを叩く作戦とも呼ぶ?>を展開している。(`´)

 沖縄では米兵による少女暴行事件があり、沖縄県民の怒りを買って
いるが。<日本国民みんなで怒って欲しいけど!>
 日本政府や米国&米軍は、このような事件が起こったこと自体の問題
よりも、沖縄での米軍再編計画の実施が遅れることを気にしていて、
いかに上手く県民の怒りを鎮めるを考えている。(・・;) (*) 
<シーファー駐日大使が、やっと登場したみたいだけど。>

 国会では、政府&自民党が今国会or今年度中に、自衛隊の海外派遣
(武器使用緩和&活動内容の拡大を含む)「恒久法」を作ることを目指
して、自民党内で部会協議を開始。民主党にも協議を申し出た。(*)
 
 また、2010~11年の憲法改正を目指して、国民投票法の規定
を詰めるために、成年年齢(18歳から成人扱いにして、投票権も付与
するかどうか)に関する審議も始まったという。(*)

<追記・防衛省は2010年の装備化を目指して、国内で研究開発
したハイテク戦車を公開した。<コチラ&*>開発費用は約484億円で
一両の値段は約7億円と世界最高レベルなんだって。(>_<)>

 このままじゃ、本当に「日本がアブナイ!」のである。(**)

* * * * *

 もちろん、世の中には、色々な考え方の人たちがいる。いつも書く
ように、私はそれが自然だと思うし、また自由民主主義の国として、
色々な考え方の人がいなければならないとも思っている。

 だから、私のような考えに賛同しない人もいるだろうし。何を平和
ボケして、すっとぼけたことを言っているんだとか、アレコレ批判する
人もいるだろう。^^;
 また、私なりにいわゆる保守系の人たちの考えを理解できる部分も
あるし。(文末※1に注>
 より多くの人たちのコンセンサスを得られるためにも、現実に目を
向けながら、調和点を模索することも必要だと思う部分もある。

 ただ、このブログにも何回か書いているし。また機会を改めて書く
こともあると思うけれど。私は、基本的に親米なのだけど。でも、今の
米国のあり方、米国中心の世界の状況や、日本の米国べったり主義は
好ましいと思っていないし。
 そして日本が、その米国と組む形で軍事を増強して、日米軍が一体
化する形で、安全保障に名を借りた縄張り争いや、世界の警察ごっこ
をすることには賛同しないし。(**)
 また、周辺国との間で、「防衛のためには軍事バランスが必要だ」
という大義名分で、向こうが5ならコチラは6と、お互いに軍事力を
競う形をとることにも、賛同しない。(**)

* * * * *

 何かたまに、結局のところは、それぞれの人たちの考え方、価値観
や、最後はそれこそ感性や好みのようなもので、自分たちの望む国の
あり方や国民の生活のあり方が決まって来るのかも知れないと思う
部分もあるのだけど。(・・)

<その人の年齢や環境、その時々の状況なんかにも左右される面も
あるかな~って思ったりもするけど。でも、mewは、たぶんず~っと
基本的な考えは変わらないという自信があったりもする。(**)>

 そして、もし今の日本の状況を見て、私と同じように「日本がアブ
ナイ!」と感じる方々や、私と同じような形で、日本が平和で平穏な国
であり続けて欲しいと、私たち国民が将来にわたって平和で平穏で
楽しい生活を続けられる国であって欲しいと思う方々は、どうか、日本
の国政や現状に関心や危機感を抱いて欲しいと・・・。
 そして、このアブナイ流れを阻止できるように、一緒に国民の力を
発揮して欲しいと、切に切に願うmewなのだった。(@@。

                  THANKS

※注
 一口に保守系と言っても、コチラの記事に書いたように、人によって
考え方に差はあるように思うのだけど。
 この中では、日本の戦後体制や現憲法の存在自体を否定するような
復古主義的な超保守系の考え方は、個人的には賛同できない。<私は
戦後の自由民主主義&平和主義の日本に生まれ育ったことを、心から
感謝して幸せだと思っているし。この戦後体制を守りたいと思って
いるので。ただ日本人としての伝統的な精神や文化、行事、美意識
(特に自然に対するもの)などで、いいと思うものは、大切にしたい
と思っている。>


 また、世の中には色々な考えがあってもいいと思うけれど。左右の
思想や宗教などに関係なく、自分たちの考えに合わないものは暴力的
な手段を用いても抹殺したり、排除したりしていい、暴力や威力で
脅迫などを行なっていいという極端な考え方は容認できない。
 それから、排他的で人権思想に反する考え方をする人たちは、受け
入れることもできない。
<ちなみに、自分たちの考えに合わない人は日本人でも「反日」の
レッテルを貼って、敵視したりor排他的に扱おうとしたりする人や、
特定の国や国民のやることなすことを批判、中傷することを考えて
いる人たちは(しかも日常使わないような独特の言葉を用いて)、
「保守」と区別して「ウヨ」と呼ぶことにしている。>

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-02-14 06:51 | 政治・社会一般 | Trackback(17)