「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35
淳、松尾貴史、佐野元春なども..
at 2017-05-21 02:18
加計文書~関係者が信憑性、存..
at 2017-05-20 03:57
加計が獣医学部にこだわるわけ..
at 2017-05-19 02:56
文科省の書面には日時、出席者..
at 2017-05-18 16:05
文科省「総理の意向」と、安倍..
at 2017-05-18 03:02
財務省も深い所はゴミがないと..
at 2017-05-17 03:38
共謀罪・荻上チキが監視社会を..
at 2017-05-16 16:23

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アベンドゲート疑惑で、今..
from 51%の真実
籠池氏、ごみの一部そもそ..
from 51%の真実
世界市場の金融面でも中国..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都議選は自自対決の様相、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本郵政が2年前物流事業..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1220)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

タグ:稲田朋美 ( 80 ) タグの人気記事

防衛省や財務省の隠蔽工作、虚偽報告が次々と発覚。防衛省の不正は稲田、安倍にも責任

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 先週から今週にかけて、防衛省や財務省が情報を隠蔽するために、国会答弁や会見でウソをついていたことが相次いで判明した。(**)

 2001年に情報公開法が施行され、行政機関の保有する情報を、主権者たる国民に積極的に公開することが求められるようになったのだが。行政機関はなかなか情報を公開しようとせず。いまだに、公開請求に応じても、ほとんどの部分が黒塗りされた(俗にのノリ弁と呼ばれる)書類コピーを出して来るケースも少なくない。(-"-)

 しかも、安倍第二次政権になって、13年には秘密保護法が制定され、翌年から施行されることに。政府(安倍内閣&官僚たち)は、また古き自民党政権時代のように、都合の悪い情報はオモテに出すことを嫌うようになった。さらに安倍官邸は、メディアにも忖度や協力を要請するようになったため、国民が国政に関する重要な情報を知る機会&権利が侵害されるようになっている。(ーー)

* * * * *
  
 先週も、防衛省や陸上自衛隊が、「日報隠し」の件で何重もウソの上塗りをして隠蔽工作をしていることが判明。(ーー゛)

 また、財務省は、今年2月に国会で森友学園の問題が取り上げて以来、ずっと「近畿財務局と森友学園の国有地払い下げに関する交渉のメモや記録は全て破棄されて、もはや存在しない」と主張。 多くの官僚経験者から「そんなはずはない」と。「仮に紙媒体は(もしかして問題発覚後に?)破棄したとしても、コンピューターにデータとして残っているはずだ」と言われていたのだが・・・。
 何と今月5日には国会で「パソコンのデータが消去されるシステムによって、データも残っていない」とまで言って、データが残っていることを隠そうとしたのである。(@@)

 しかし、これには多くのITの専門家が「財務省にそんなシステムが導入されているとは思えない」と指摘。さすがに財務省もウソをつき通すのはムリだと思ったのか、10日になって、パソコンにデータが残っている可能性を認めたという。(~_~;)

* * * * *

 この記事では、防衛省&陸上自衛隊の話を中心に・・・。

 防衛省は12月初め、PKO部隊の7月の日報の公開を請求したジャーナリストに「既に7月の日報は破棄した」として、情報開示を拒否していたのだが。12月末には統合幕僚部にデータが残っていることが判明。
 しかも、1月には陸自にデータが残っていることが陸上幕僚長に報告されていたのに、統合幕僚監部の防衛官僚が、当初の説明と矛盾するため「今さら言えない」として公表しないことにしたなんて・・・。

 稲田防衛大臣が12月に再捜索を命じたあと、陸自の幹部が部下に電子ファイルの消去を命じていたとの情報も出ているし。稲田防衛大臣には、1月末までデータの存在について報告していなかった上、陸自のデータについては隠して、ウソの報告をしていたし。
 外部から問い合わせがあった場合に、陸上自衛隊では日報は破棄されたと説明する対応マニュアルが作られていたとの話も。(・o・)

 これぞまさにウソの上塗り(何重塗り?)&隠蔽工作ってやつだよね。(-"-) <しかもTOPの閣僚にまで隠蔽&ウソ報告をしちゃうとは。(>_<)>

 識者の中には、PKO部隊を派遣している陸自が日報データを残していないことはあり得ないと指摘する人も少なからずいて。mewも、実際は最初からデータの存在を知っている人がいたのではないかな~と疑っていたのだが。
 それにしても、ここまでヒドイ隠蔽体質&虚偽報告、答弁がまかり通っているとは・・・。(*_*;
 
 まだPKO部隊が残っている南スーダンの情勢は、さらに悪化していると言うし。いつ米韓と北朝鮮と戦闘が始まって日本もー巻き込まれるか、中国とやり合うことになるかビミョ~な状態にあるわけで。
 安易に国民への重要な情報の隠蔽や虚偽報告が行なわれないように、このような行為に怒りを示して責任追及すると共に、今後、しっかりとチェックをして行く必要があると思う。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 実は、mewはこの記事を見て、「何か妙だな~。公表しづらいような事実が新たに発覚したのかな~」と思うところがあった。(・・)
 というのも、(少なくともオモテ向きは?)「日報隠し」の調査や中途での結果報告に意欲を示していた稲田防衛大臣が、急に調査結果の公表に慎重な姿勢を示したからだ。(~_~;)

『稲田防衛相、中間報告に一転慎重=PKO日報の特別監察

 稲田朋美防衛相は31日の衆院本会議で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報問題に関する特別防衛監察について、調査内容を中間報告の形で公表することに慎重な考えを示した。
 これまでの前向きな姿勢から軌道修正した。

 民進党の青柳陽一郎氏が国会への中間報告を求めたのに対し答えた。稲田氏は「一部の幹部職員の聞き取り結果のみを説明することは、事実の全容把握が困難となる恐れがあり問題だ」と指摘。監察内容の公表時期に関しても「具体的な報告時期を決めることは、監察そのものに支障を来す恐れもある」と語った。

 稲田氏は中間報告について、国会答弁などで、「国会で要請もあるため何らかの報告をすることも検討したい」などと発言していた。(時事通信17年3月31日)』

* * * * *

 そうしたら、その1週後にNHKが陸自関係者の話として、こんなスクープ報道をしたのである。(**) 

『陸自トップも日報保管を把握 陸自が調査報告書提出

 破棄したとされたPKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、全容を解明するための「特別防衛監察」が本格的に始まっています。こうした中、陸上自衛隊トップも日報が保管されていることを把握していたことなど、一連の経緯をまとめた調査報告書が陸上自衛隊から提出されたことが防衛省関係者への取材でわかりました。
防衛省は、南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の日報について、陸上自衛隊が破棄していたと去年12月に説明しましたが、実際には陸上自衛隊の司令部に保管されていました。

 この問題では、先月中旬から元検事長をトップとする独立性の高い防衛監察本部による「特別防衛監察」が始まり、関係者への聞き取り調査などが進められています。

 こうした中、陸上自衛隊の日報の存在がなぜ公表されなかったのか、一連の経緯をまとめた調査報告書が陸上自衛隊から防衛監察本部に提出されたことが防衛省関係者への取材でわかりました。

 これまでの調査によりますと、問題の発端となる日報は破棄され存在しないという去年12月の陸上自衛隊の説明は、担当者の誤解が原因だったとしています。また、ことし1月中旬には、日報が保管されていたことを陸上自衛隊トップの陸上幕僚長が報告を受けて把握し、その後、下旬になって各自衛隊を運用する統合幕僚監部の防衛官僚が、当初の説明と矛盾するため「今さら言えない」として公表しない方針を示したということです。

 さらに、防衛省関係者への取材で、先月には外部から問い合わせがあった場合に、陸上自衛隊では日報は破棄されたと説明する対応マニュアルが作られていたこともわかりました。
 防衛監察本部は、提出された報告書を基に引き続き調査を進め、全容の解明を進めることにしています。(NHK17年4月6日)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 これに続いて、翌日にはこんな報道まで出るに至ったのである。(~_~;)

陸自幹部、再捜索後に削除指示か

 南スーダンのPKO(国連平和維持活動)部隊の日報をめぐる問題で、稲田防衛相が再捜索を指示したあとに、陸上自衛隊の幹部が部下に対して、残っていた日報の削除を指示していた可能性があることがわかった。

 日報問題については、大臣直轄の特別防衛監察で調査が進められているが、防衛省の幹部によると、陸上自衛隊は、十数万人の隊員を対象に行ったアンケート結果などをもとにした独自調査の結果を、4月初めに報告書として、監察本部に提出したという。

 政府関係者によると、2016年の12月に、稲田防衛相が、日報の再捜索を命じたあと、東京・市ヶ谷の陸上幕僚監部の端末内に日報が電子ファイルとして残っていたことが判明し、一連の経緯は、陸自トップの岡部陸上幕僚長にも報告されていたことが、これまでの調査でわかった。

 さらに、稲田防衛相が再捜索を命じたあと、別の陸自の幹部が、「自分たちには関係ないことだ」などと言って、部下に電子ファイルの消去を命じていたとの情報が、複数上がっているという。
防衛省は、稲田防衛相による再捜索の指示に何らかの不満を持ち、電子ファイルを削除して、隠蔽(いんぺい)を図ろうとする動きが陸自の一部にあった可能性も視野に、全容解明に向けた調査を急ぐ方針。(FNN17年4月7日)』

* * * * *

 果たして、このような隠蔽工作や虚偽報告は日常的に行なわれていたのか?(・・)

 仮に国民には都合の悪い情報、アブナイ情報は隠したいと考えたとしても、防衛省TOPの防衛大臣にまで事実を隠すため虚偽の報告することまで考えるのだろうか?(**)
 それでは、いわゆるシビリアン・コントロール(文民&市民によるチェック)は全くきかないことになってしまう。(-"-)

 何か稲田大臣を飛ばして、官邸には報告していたという話もあるようなのだが・・・。
 mewは、防衛省&自衛隊の中に、国防に関する知識や防衛大臣としての自覚、資質が乏しい稲田大臣をバカにしている&信頼していない人たちが多いことにも大きな原因があると思うのだ。^^;

 半田滋氏(東京新聞論説兼編集委員)は「防衛省・南スーダン日報隠しの「深層」元凶は、稲田大臣の統率力不足か」という記事の中で、こんなことを書いていたのだが。mewもまさにそうなのではないかと思う。

『南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣している自衛隊の「日報隠し」の背景に、稲田朋美防衛相の統率力不足があるとの見方が防衛省内に広がっている。「仮に防衛大臣が稲田氏でなければ、違う結論になったかもしれない」と話す幹部もいるほどだ。

森友問題も絡んで稲田防衛相の国会答弁は迷走、国政の混乱に拍車をかける中心人物の一人になっている。防衛省内には突然の撤収を発表した安倍晋三政権に対する不信感も浮上。さらに、ある政治家主導で断行した防衛省改革が「裏目に出た」との批判も飛び出し、不穏な空気が流れている。(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/512803月23日)』

* * * * * 

 ただ、もともと安倍首相が、そんな稲田朋美氏を防衛大臣に任命したこと自体、また日報隠しの問題が起きても、PKO部隊の状況やPKO法、安保法制、さらには森友学園の問題などに関する質問にきちんと答弁できないにもかかわらず、大臣を更迭しようとしないことに原因があるわけで。
 
 野党や国民は(心あるメディアも)、PKO部隊の撤収完了まで、さらには国防面で重要な時期にあるだけに尚更、稲田防衛大臣の辞任を強く要求すると共に、安倍首相の任命責任も追及して行く必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@@)
 
 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-04-11 19:50 | (再び)安倍政権について | Trackback(1) | Comments(0)

稲田の夫、籠池の交渉立会いで、また修正答弁+麻生がエラそ~に、共産党に暴言

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニスのマイアミOP・・・女子87位の尾崎里沙が16シード(21位)のベルデンスにフルセットで勝ち、3回戦に進出。(*^^)v 一方、49位の大阪なおみも第3シード(5位)のハレプ相手にフルセットに持ち込んだものの、残念ながら敗れてしまったです。

 男子は、伸び盛りの西岡良仁がソックに第1セット4-2とリードしていたものの、左膝を負傷したため棄権することに。 (ノ_-。)
 錦織圭は、そこそこ順調に3回戦に進出。同じブロックのチリッチなどのシード選手が次々と負けているので、おいしい展開になっているのだけど。今年は格下に負けるケースが多いので、そこが気になるところ。それでも、マイアミは錦織にとって自宅から近く、地元みたいなものなので、いい調子を維持して何とか優勝をと、ついつい期待してしまうmewなのだった。(・・)>

* * * * *

 つい1年前ぐらいのこと、知人にこんな質問をされたことがある。(・・)

「あの安倍さんのヨコでエラそ~に座って、妙にニヤけている人は誰?」

「麻生太郎よ。昔、総理大臣をやってた。今、副総理なの」

「え~? あれ、麻生さん? 何か似てる感じがしたけど。あんなに人相悪いおじ~ちゃまになっちゃうなんて。違う人なのかと思ったわ」

 で、最近、安倍首相の隣で、ますますエラそ~にふんぞり返ってニヤニヤしているように見える麻生副総理兼財務大臣が、国会で共産党の議員に対して「エラそうに」「指さして、ワンワンしゃべって」こんな暴言を吐いて、山本一太委員長に注意を受けるに至った。(@@)

『森友学園参院予算委 麻生財務相、共産党議員に「偉そうに人指さしてワンワンしゃべって。失礼だろ!」

 麻生太郎財務相が24日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」の問題に関して答弁した際、野党の質問に色をなして反応した。ふだんは野党の厳しい批判にも余裕の表情を浮かべていることが多い麻生氏だが、共産党議員に「偉そうに」と発言し、山本一太委員長から注意を受けた。

 共産党の辰巳孝太郎氏が森友学園への国有地払い下げをめぐり、自民党麻生派に所属する鴻池祥肇元防災担当相の事務所の面談記録について事実関係を麻生氏にただした。

 これに対し麻生氏は、共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で鴻池氏の面談記録を明らかにしたことを念頭に、「訳の分からないところから『メモを取った』と偉そうにいっていた」と発言した。

 「偉そうに」発言に野党側が答弁をさえぎるように激しく反応すると、麻生氏も声を張り上げ、「俺は偉そうに聞こえたんだからしようがない」と応戦。さらに、人を指で指すしぐさを交えながら「いつも人をこうやって指さしてワンワンしゃべってる。偉そうに。失礼だろ、それは」とたたみかけた。

 最後には野党側から抗議を受けた山本委員長が「答弁のご表現はお気をつけください」と注意した。(産経新聞17年3月25日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 まあ、麻生氏は(安倍首相もそういうとこがあるけど)、左派系の議員、とりわけ共産党の議員をややバカにしたような&異質なもののような扱いをして、失礼な発言をすることが少なくないのだけど。
 また麻生氏は、窮地に陥った時ほどエラそ~にニヤニヤして、余裕を見せたがるような感じもあるのだけど。<安倍っちも真似をするけど、目が笑ってない&頬が引きつっちゃう時が多いのよね。(~_~;)>

 24日の国会での言い方を見ると、チョット余裕を失っているような感じも受けたりして。(**)

 そもそも今回の件で、一番問題視されているのは、財務省の近畿財務局森友学園に異常に安く(8割引で)国有地を払い下げたことなわけで。もしこれが不当な値引きだったと判断されれば、麻生財務大臣の責任を追及されることになりかねないのだし。

 しかも麻生氏の弟分である鴻池祥肇氏の事務所が、十数回も森友学園の籠池理事長の相談に乗っていて、財務局にも問い合わせをしていたことが発覚。この時の鴻池秘書のメモが、共産党に流れて、国会で追及するネタになったし。(関連記事・『籠池の要望、鴻池秘書が財務省に伝達&さらに大きな力で全てが実現。安倍も麻生も調査拒否』)

 さらに、鴻池氏が籠池氏に麻生大臣への口利きを頼まれていたとか、酒席で「おれは 麻生に報告してるんだよ」と言っていたとかという話も出ているようで、不快感&不安が増しているのかも知れない。(・・) <酒席の発言の話は、国会で松沢成文氏からも質問されたようだ。^^;>

 mewとしては、野党やメディアには、もっと財務局や麻生ラインの問題も色々と調べて、追及して欲しいと思っている。(++)

~ * ~ * ~  * ~ * ~ * ~ 

 話は変わって・・・。

 稲田防衛大臣は、かつて夫と共同で運営していた弁護士事務所が、森友学園の顧問を引き受けていたことが判明。
 しかも、自分は森友学園の訴訟には関わっていないと国会で断言したにもかかわらず、民事訴訟の第一回口頭弁論に森友学園の代理人として出席していたことがわかり、あわてて訂正したばかり。
(関連記事・『稲田、虚偽答弁がばれて撤回&謝罪。国民&野党&メディアで、早く辞任に追い込むべし』)

 本人は虚偽答弁ではなく、記憶違いだと言い張っていたものの、少し調べれば、すぐにわかることだし。何だかともかく森友学園や籠池理事長と接点があることを隠したいという感じが伝わって来る部分もあったりして・・・。(それで記憶も歪んじゃったとか?^^;)

 稲田氏はその後も、「籠池夫妻とは10年前から会っていない」、「夫の事務所は08年に森友学園の顧問を辞めているので、国有地取得には関与していない」などと話していたのだが。籠池氏は、今でも「稲田氏と2年前に会った」とか、「稲田夫妻に法律相談したことがある」と主張。
 23日の証人喚問でも、「土地の事柄で(稲田氏の事務所に)相談した」と証言していたため、果たしてどちらの主張が本当なのか、「???」の目が向けられていた。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

  
 そして、この籠池氏の証言を受けて、稲田氏が改めて調べたところ、夫の稲田隆二氏が何とつい最近の昨年1月に 籠池夫妻が近畿財務局と大阪航空局と小学校用地で協議した際に、同席していたことが判明したとのこと。
 しかも、この協議は、隆二氏の弁護士事務所で行なわれたというのである。(゚Д゚)

『籠池氏の証言を、ほぼ全否定した。
稲田防衛相は「昨日の証人喚問における、籠池氏の証言をお聞きをして、急きょ、稲田龍示弁護士に確認したが、今の説明に間違いはございませんでした」と述べた。

稲田防衛相は、23日に行われた証人喚問で、学校法人「森友学園」の籠池理事長が、「2016年1月に、稲田防衛相の夫の弁護士事務所を訪問して相談した」と、証言したことについて、「国有地売却に関する相談を受けたことはない」と関与を否定した。

夫の稲田龍示弁護士は、籠池氏の求めに応じて、財務局などとの話し合いに同席したことは認める一方、その席でも、「代理人でも顧問でもなく、同席だけすることになったと述べ、その後、発言はほとんどしていない」とのコメントを発表した。
稲田防衛相は、自身についても、「籠池氏から法律相談を受けたとの認識はない」とあらためて強調し、自身に関する籠池氏の証言を、ほぼ全面的に否定した。(FNN17年3月24日)』

* * * * *

『<森友問題>稲田氏「夫は同席だけ」 無関係発言を修正

 稲田朋美防衛相は24日、小学校用地に関して籠池夫妻が近畿財務局と大阪航空局を相手に昨年1月に土壌汚染対応を巡り行った協議に、夫の龍示弁護士が立ち会っていたことを明らかにした。稲田氏は国有地売却に関し、龍示氏も自身も「全く関係ない」と説明してきたが、学園の土壌汚染対応は一時的に知りうる立場にいたと認めた。稲田氏は自身と学園の関係性を完全に否定していたが、学園の民事訴訟に代理人弁護士として出廷したことが判明して陳謝した経緯がある。

 籠池氏が23日の証人喚問で龍示氏に「土地の事柄で相談した」と証言したのに対し、稲田氏は慎重に対応。事務所名で「現在、事実関係を確認中」とのコメントを出していた。その後、稲田氏は24日朝の閣議後記者会見で、龍示氏から聞いた内容を文書で配布し、「(龍示氏は)土地売却について相談を受けたことはない」と改めて語った。

 文書によると、籠池夫妻は昨年1月8日に龍示氏を訪ね、学園が負担した土壌汚染対応の費用について「国が返してくれない」と相談。同27日に龍示氏の事務所で行われた協議に立ち会った際には、冒頭で「籠池氏の代理人でも顧問でもない。同席だけする」と発言した。龍示氏は「この件で費用は受け取っておらず、先方からこれ以降なんの連絡もない」と説明したという。また2009年8月ごろまで龍示氏は学園の顧問弁護士を務めたが、稲田氏自身が顧問になったことはないと改めて強調した。(毎日新聞17年3月24日)』

* * * * *

 稲田夫妻の出したコメント全文を*1にアップしておくが・・・。

 何だか防衛省の「日報隠し」同様、稲田大臣はきちんと事務所の状況が把握できていないのかな~と。また、防衛省の役人や夫の言ったことを鵜呑みして、言いなりになってるのかもと思える部分もあったりして。<しかも、ちゃんと調べず、平気で虚の答弁をしちゃうし~。(~_~;)>

 いずれにせよ、こういう主体性のない人は、安倍ヨイショ&何でも言うことをきく議員や閣僚としては、便利な存在かも知れないのだけど。国や国民から見れば、こういう人が閣僚、とりわけ防衛大臣を務めていては、シビリアン・コントロールがきかず、アブナイ状況をもたらしかねないだけに、とっとと辞任して欲しいと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
by mew-run7 | 2017-03-26 05:06 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

おニャンコちゃん稲田、答弁ボロボロ。父も超保守教育者。籠池がやった失礼なこととは?

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【あの御神本訓文が、改めて騎手試験に合格。競馬場や騎手会の許可が得られれば、大井競馬に復帰する予定だという。(・o・)

 御神本は、競馬学校時代から誰もが認める天才騎手。抜群の騎乗センスがある上、(特にスタートは芸術的かも)、小さい頃から馬に親しんでいることもあって(本人は努力もしていると強調していたけど)、益田競馬場から大井に移籍して来て、すぐにTOPレベルの騎手に。さらにイケメンでスターオーラも持っているので、TVからも注目されたりして、かなり人気も出ていたのだけど。レース中の落馬事故でアタマなどに重傷を負うことに。しかも、何とかそれを乗り越えて復帰したものの、色々と問題を起こして、ついには騎手免許を失うことになってしまったのだ。(-_-)

 でも、この2年、自分には競馬&騎手しかないということで、厩務員として地道に頑張って、勉強もして来たようだし。正直、そろそろ南関にも華のあるスター騎手が欲しいとこだし。まだ35歳なので、レース勘さえ取り戻せば、あと10年以上は第一線でやれそうだし。関係者の中には、快く思わない人もいるかも知れないが。南関&地方競馬の繁栄のためにも、できるなら、もう1回だけ、チャンスをあげて欲しいと思うmewなのだった。<ただし、もうあとはないからね。(・・)>】

* * * * *

 さて、今回は、おニャンコちゃん稲田&その父親、そして籠池夫妻との確執の話を・・・。(**)

 3月14日、例の教育勅語を暗唱&「安倍首相、頑張れ~!」と応援する塚本幼稚園の修了式で、副園長を務めている籠池理事長の妻・諄子さんが、稲田朋美氏に関して、このような発言をしたという。(・・)

『森友学園が経営する塚本幼稚園の修了式で、副園長である籠池氏の妻諄子氏は、「稲田さんが国会で『籠池さんを知らん』と言ったのには頭にきた。国会議員が国会で嘘をついて......2年前にも会ってる」と保護者に語っていた。

諄子氏はさらに、「(稲田氏は)ほんまにおニャンコちゃんですよ。答弁できないと安倍首相が助けたり、そんなんで防衛できへんやないですか」とボロクソに言っていた。(JーCASTニュース17年3月15日)』

 mewは、この「おニャンコちゃん」という言い方が、妙に気に入っているのだけど・・・。(^^ゞ
 「使えない、仕事ができない、しょ~もないお譲ちゃん」みたいな意味で使っているのだろう。(~_~;)

* * * * *

 稲田大臣の国会答弁がひどいことは、もはや周知の事実と言ってもいいのではないかと思うのだが・・・。

 実際のところ、防衛大臣として、南スーダンPKOや日報隠しの問題に関して行なう答弁は、ず~っとボロボロだし。

 森友学園に関しては、「記憶にない」「関わりがない」を連発。しかし、顧問弁護士をしていた件などですぐにウソ(記憶違い?)がすぐにバレて、ますます信用を失っている上、「教育勅語の精神は間違っていない」などと余計な発言をするため、自公幹部もイラだっているのが実情だ。(~_~;)
 
 先日も稲田氏は国会で、籠池夫人に関してしょ~もない答弁をして、野党にツッコまれ、与党からもヒンシュクを買っていた。^^;

 籠池夫人の発言に関して質問され、(余裕を見せたかったのか、イヤミを言いたかったのか?)「奥様らしいなぁ」と余計な一言を付け加えたからだ。 (@@)
 また、保守系の父親が籠池氏と知り合いだったことを認めるなど、だんだん籠池ファミリーとの関わりを否定できない状況になっている。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『稲田朋美防衛相は15日の参院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」による民事訴訟への関与を否定する国会答弁を撤回したことに関連し、退任を表明した学園の籠池泰典理事長と自身の父親も面識があったことを認めた。民進党の杉尾秀哉氏への答弁。

 籠池氏と知り合った時期について稲田氏は「記憶にないが、籠池氏は保守的な活動をしていたので面識を得たのではないかと思う」と答弁。杉尾氏が「稲田氏の父を通じて知り合ったのでは」とただしたのに対し、稲田氏は「父は保守的な活動をする教育者だった。籠池氏について父が語っているのは聞いたことがある」と述べた。

 杉尾氏は、籠池氏の妻の発言として「2年前に会議があった時、稲田氏もいた。私は嫌いだから話さなかったが、園長(籠池氏)は話していた」との内容を紹介。稲田氏が「発言は奥様らしいなと思う」と述べると、「よく知っているじゃないか」とヤジが飛んだ。稲田氏は「10年来、疎遠であり、業界会合などに籠池氏が来たのかもわからないが、記憶に基づくと会った認識はない」と強調した。

 8日の参院予算委で稲田氏が「弁護士法人光明会の代表となったことはない」と答弁したことについて、杉尾氏は「2005年の衆院選の選挙公報には代表に就任と書いてある」と追及。稲田氏は「当時、弁護士法人は代表社員がおらず、夫と私が会を代表していた。08年に夫が代表者となった」と説明した。稲田氏は「代表」の記載のある「政官要覧」の発行元に、既に訂正を申し入れたという。

 自民党の竹下亘国対委員長は15日、稲田氏に電話で「慎重な国会答弁に努めてほしい」と伝えた。稲田氏は自民、公明両党の衆参幹部と国会内で個別に会談し、「ご迷惑をかけ、申し訳ない。これからはきちんと答弁する」と謝罪した。【真野敏幸、村尾哲】(琉球新報17年3月16日)』

* * * * * 

 昨日の記事にも書いたのだけど。安倍首相らの超保守派はここ20年ぐらい、「教育再生」の名の下に、また戦前のような愛国教育に戻そうと、懸命に活動している。(-"-)

 稲田氏もそのひとりで、それゆえに国会で「教育勅語の核である、例えば道徳、それから日本が道義国家を目指すべきであるという、その核について、私は変えておりません」
「私は教育勅語の精神であるところの、日本が道義国家を目指すべきである、そして親孝行とか友達を大切にするとか、そういう核の部分ですね、そこは今も大切なものとして維持している」
「教育勅語に流れている核の部分、そこは取り戻すべきだと考えている」などと語ってしまうのだが・・・。<「取り戻す」って言い方が、いかにも超保守&安倍っ娘という感じ。(>_<)>

 実は稲田朋美氏の実父である故・椿原泰夫氏(16年に他界)は福井県や京都府で高校教諭・校長を務めた後(洛北高の校長だったらしい)、「頑張れ日本!全国行動委員会」という団体の京都本部代表を務めるなど関西の保守運動家の間で有名な存在だったとのこと。^^;
 
 稲田氏も認めていたように、大阪で愛国教育の拡大を目指して活動して来た籠池理事長とも、付き合いがあったと言われている。(・・)
 
* * * * *

『父の代から籠池氏と昵懇の仲だった稲田防衛相はKO寸前〈週刊朝日〉

 森友学園問題に続いて、南スーダンPKO派遣部隊が作成した日報の電子データが、廃棄されたはずの陸上自衛隊でも保存されていたことが判明し、稲田朋美防衛相が崖っぷちだ。野党の攻勢にさらされるばかりか、ある自民党幹部も突き放す。

「もはや、稲田辞任はやむを得ないかもしれない。森友で辞めるのはみっともないが、日報の件ならばまだ格好もつく」

 稲田氏はこれまで弁護士として森友学園の案件を受任したことはないと言い切ってきた。

 だが2004年12月、森友学園が大阪地裁で起こした民事訴訟の第1回口頭弁論の出廷記録によって、ウソが明らかになる。稲田氏は森友側の代理人として出廷していたのだ。3月14日、参院予算委員会では一転して認めざるを得なかった。

 野党議員から「虚偽を認めて責任を取るべきではないか」と畳みかけられると「記憶に基づいた答弁であって、虚偽の答弁をしたという認識はない」と釈明した。(下につづく)

* * * * *

 この問題を追及してきた小川敏夫参院議員(民進)が語る。

「籠池氏は印象の強い人ですから、覚えているはずですよ。イメージが悪化するので否定し続けたのでしょうが、やっぱり国会でウソをついたらダメですよ」

 参院予算委員会では、稲田氏は父親が籠池氏と親しかったことも認めている。

「父は保守的な活動をする教育者だった。籠池氏について語っているのを聞いたことがある」

 稲田氏の父親、椿原泰夫氏(故人)は福井県や京都府で高校教諭・校長を務めた後、「頑張れ日本!全国行動委員会」という団体の京都本部代表を務めるなど関西の保守運動家の間で有名な存在だった。大阪でも右派系市民団体の幹部に就いており、その団体に籠池氏が所属していたという経緯もあった。両者の蜜月ぶりがうかがえるのだ。

 また、稲田氏が特別顧問を務める自衛隊の協力団体「関西防衛を支える会」にも籠池氏は入会していた。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 しかし、稲田氏は「10年前に籠池氏から大変失礼なことをされて関係を断っている」とも語っている。

 籠池氏は稲田氏の政治資金パーティーの発起人として名を連ねたこともあったが、ある事件が起きた。

「07年、帝国ホテルで開かれた稲田氏のパーティーの席上で、籠池夫人の諄子さんが野次を盛んに浴びせたことがあった。稲田さんは『参ったな』とぼやき、それ以降、諄子さんを避けるようになった。今回の騒動で諄子さんが『おにゃんこちゃん』と呼んだことについて国会で尋ねられ、『奥様らしい』と稲田さんが答えたのは、このときの経緯もある」(自民党関係者)

 その後、稲田氏は籠池氏からの講演依頼を断り続けた結果、「怨」と書いたファクスを何枚も送りつけられたこともあったという。

 それでも“腐れ縁”は断ち難かったのか。昨年10月には、稲田氏は海上幕僚監部の推薦で籠池氏に防衛大臣感謝状を贈っている。塚本幼稚園の園児たちが、隊員を行事で歓迎したことなどを評価したという。

 さらに、南スーダンPKOの日報問題が稲田氏に追い打ちをかける。

 日報には「戦闘」と書かれていたのに、「武力衝突」と言い換えて答弁し、野党から集中砲火を浴びたのは記憶に新しい。この日報の電子データが昨年末、統合幕僚監部で保存されているのがわかり、問題化した。

 ところがここにきて、情報公開請求に対して廃棄を理由に不開示決定していた陸自内の複数のコンピューターにも、日報の電子データが保存されていた事実が判明したのだ。

 しかも統幕で日報が見つかったときには、稲田氏には1カ月間も報告されず、蚊帳の外に置かれた。身内の官庁とも信頼関係を構築できず、もはや稲田氏は大臣として機能不全状態だ。

 日報を情報公開請求したジャーナリストの布施祐仁氏が指摘する。

「稲田氏は隠蔽の事実はないと国会で答弁し続けてきましたが、それも崩れました。森友問題とも共通しているのは、調べればすぐにわかることをやろうとしないこと。事実をあまりにも軽視しています。結論だけ言って、後は信じなさいというスタンスでは、国民は到底納得しません」  (本誌 亀井洋志)※週刊朝日  2017年3月31日号より抜粋』

* * * * *

 23日の籠池理事長に対する証人喚問で、稲田朋美氏に関する質問や証言が出るのかはわからないが。
 今回のことを機に、早く稲田氏を防衛大臣から外して欲しいと思うし。<安倍首相の任命責任も問いたいところ。>
 今後は2度と「将来の首相候補」に名を挙げないで欲しいと強く言いたいmewなのだった。(@@)
 
  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-21 04:35 | (再び)安倍政権について | Trackback

稲田、またカヤの外~南スPKOの日報隠しは、組織ぐるみの隠蔽工作の疑い大

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニス・BNPパリバOP・・・21歳の西岡良仁は、4回戦で3位バブリンカと初対戦。西岡は予選から6戦めで、疲労と腕脚に痛みが。バブも、最初から体調が悪そうな感じ。(3S前に、医師に薬をもらってた。)

 西岡は、色々な回転を使ったストロークでつなぎ、チャンスに強打決める得意パターンや、持ち味の走って拾いまくる粘りも発揮。バブリンカの強打を防いで彼のペースにさせず、逆にミスを誘うことに成功した。1セッめは、調子に乗れぬバブリンカのサーブを何と3度もブレイクして6-3で先取。2セットめは3-6で落として、このまま持って行かれるかな~と思ったら、何と3セットめの第1ゲームで、またブレイクし5-4までリード。しかし、その後に6-5とリードした2回の勝利を決める自分のサービス・ゲームを取りきれず。最後はタイブレークに持ち込まれて、6-7(4)で敗れた。試合時間は2時間19分だった。

 見ている方としては、「ここまで頑張ったからには、勝たせてあげたかったな~」と悔しい思いでいっぱいだったのだけど。本人は意外にさばさばしていて、最後は疲れで脚を使って打てなくなっていたので、球が浅くなったところを攻められてしまった。力は出し切った。悔いはない」「上の選手との試合で、自信がついて来ている」とのこと。
 錦織より小さい170cmのサウスポーの大健闘を讃え、観衆だけでなく、バブリンカも彼のスタッフも立ち上がって拍手をし、西岡の退場を見送ってくれたことが嬉しかった&誇りに思えたです。これで50位台に上がれそう。しっかり体をケアして、次の大会もガンバ!o(^-^)o】

* * * * *

 さて、今回は『陸自がPKOの日報隠し~当初と説明合わず、上部がデータ削除を指示か?稲田の責任追及を』の続報を・・・。

 この「組織ぐるみの隠蔽工作による日報隠し」の件は、日本の防衛行政を揺るがすような大問題で。ホンネを言えば、森友学園の件よりももっと重要な問題なのではないかと思うし。
 また、本来なら、野党やメディアがもっとこの件を取り上げて、国民もめっちゃ怒らなければいけない問題だと思うです。(**)

 防衛省は昨年12月に、南スーダンPKO部隊(陸上自衛隊から派遣)の日報を「廃棄したので存在しない」と言っていたのだが。今年2月になって「(陸自とは別の機関の)統合幕僚監部で電子データが見つかった」と発表。(しかも、12月末に見つかっていたのに、稲田大臣には1月末まで知らせず。)

 ところが、ここに来て、もともと陸上自衛隊に日報のデータが全て保管されていたのだと。でも、以前の説明と話が食い違うとマズイので、稲田大臣には報告せず。
 おまけに、上からの指示で、いったんデータを削除して、隠蔽工作をしていたとの証言も出ている。(-"-)

 稲田防衛大臣が、防衛省をコントロールできていないことは、もはや周知の事実になっているのではないかと思うけど。今回も「知らぬは稲田ばかりなり」になっている可能性が大だし。相変わらず国会での答弁も、決まったフレーズを繰り返すだけで、あとはボロボロ。
 保守派でなくても「このままじゃ、日本の防衛がアブナイ」と感じてしまって。安定した防衛を維持するためにも、稲田大臣の交代を望んでしまうのだが・・・。<防衛省が、稲田大臣を飛び越して、官邸の誰かとコトを決めているとのウワサもあったりして。^^;>

 稲田氏の諸問題については、また取り上げるとして。防衛省&自衛隊の幹部たちの態度のふてぶてしいこと。(ーー)

 稲田大臣が特別監察を指示したのをおいしい口実にして、記者の質問に対して「監察の対象なので、答えられない」と逃げる人もいたりして。とても真相解明に協力するとは思えないような態度なのである。(-"-)

 しかも、特別監察は結果が出るまで最短でも4カ月、長いものでは1年以上かかるとのことで。このまま、のらりくらりと交わされて、逃げ切られてしまうのではないかと懸念しているmewなのである。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『南スーダンPKO陸自にも日報保管 防衛省公表せず

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊部隊の日報を巡る問題で、これまで防衛省が「廃棄したので存在しない」としていた陸自内で、日報の電子データが保管されていたことが分かった。同省は陸自とは別の機関である統合幕僚監部で電子データが見つかったとしてきたが、実際には陸自で当初から保管されていたといい、「隠蔽(いんぺい)」との批判が高まりそうだ。

 派遣部隊は上部部隊の陸自中央即応集団(CRF)に現地の情勢を報告するため、陸自の指揮システムにある掲示板に日報の電子データをアップロードする。同省関係者によると、アクセス権限がある同省職員や陸自隊員が、職務の参考のために電子データをダウンロードしていた。

 昨年9月に日報の情報公開請求を受けた同省は、派遣部隊とCRFで文書を探しつつ、統幕にも意見照会をした上で「廃棄して不存在」として同12月に不開示を決定した。稲田朋美防衛相が再探索を指示し、同月26日に統幕での保管を確認した後、陸自内でも保管されていることを把握したが、同省は2月7日から電子データの開示を始めた際にも「陸自にデータは保管されていない」と説明し、事実を公表しなかった。つじつまを合わせるために、陸自内で今年に入ってデータが消去された可能性もあり、同省は調査している。

 日報には、昨年7月の政府軍と反政府勢力との大規模な衝突を「戦闘」と表現する記載があり、野党が国会でPKO参加5原則が崩れていたのではと追及。稲田防衛相は「法的意味で戦闘行為はなかった」と説明していた。統幕でデータが保管されていることが確認された後、稲田防衛相に報告するまで約1カ月かかっており、「文民統制(シビリアンコントロール)上、問題ではないか」とも批判されていた。【町田徳丈】

稲田氏、特別監察を指示

 稲田朋美防衛相は16日午前の衆院安全保障委員会で、南スーダンのPKOに派遣した陸上自衛隊部隊の日報が陸自内に保管されていた問題について、防衛省防衛監察本部に特別防衛監察を実施するよう指示したと明らかにした。そのうえで「徹底的に調査し、改善すべき点を改善するのが私の責任だ」と辞任を否定した。

 防衛監察本部は同省の業務をチェックする防衛相の直轄組織で、トップの防衛監察監を北村道夫元福岡高検検事長が務める。稲田氏は自身の関与について同委で「破棄を指示することは断じてない」と述べた。菅義偉官房長官は16日の記者会見で「日報は稲田氏が再探索を指示し発見、公表された。誠実に職務にあたっている」と述べた。【村尾哲】(毎日新聞17年3月17日)』

* * * * *

『「陸自も日報保存」隠ぺい問題再燃 稲田防衛相調査へ

 「森友学園」との関係をめぐり、発言の撤回に追い込まれた稲田防衛相に、自衛隊の隠ぺい問題がさらに持ち上がった。
稲田防衛相は、南スーダンでのPKO(国連平和維持活動)に関する「日報」が、陸上自衛隊にも保管されていたとの一部報道を受け、衆議院安全保障委員会で、徹底的に調査する考えを示した。

 民進党の今井衆院議員は「調査して事実なら、責任が問われるのではないか。指導すれば済む問題じゃないと思う」と述べた。
稲田防衛相は「私の責任のもとで徹底的に調査をして、防衛省・自衛隊にあらためるべき隠ぺい体質があれば、私の責任でしっかり改善していく」と述べた。

 この問題について、稲田防衛相は、大臣直轄の防衛監察本部で、徹底的に調査を行うよう指示したことを明らかにした。

 民進党の今井氏は「報道が事実なら隠ぺいであり、稲田大臣の監督責任が問われる」と再三にわたって追及したが、稲田防衛相は、「調査を行う責任がある」、「早期に結果を報告する」と述べるにとどめ、辞任については重ねて否定した。

 新たに浮上した「日報」問題について、防衛省幹部は、「大臣の指示を受けて行った再捜索も、全国の部隊をことごとく探したわけではない」と述べ、調査が不足していた可能性があるとの見方を示している。(ホウドウキョク17年3月16日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 陸海空自衛隊のTOP・河野克俊統合幕僚長は「日報を確認したことはない」と知らぬ存ぜぬモード。
 そして、陸自TOPの岡部俊哉陸上幕僚長は、「私自身も監察の対象で、コメントを差し控える」「(逃げているのではと)そう取られても仕方がないかもしれない」と開き直った答え方をしている。(@@)

『隠蔽なら組織に致命的=日報問題で制服組トップ―陸幕長は説明回避・防衛省

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の日報問題で、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は16日の記者会見で、「隠蔽(いんぺい)は組織にとって致命的な打撃になる」と述べ、稲田朋美防衛相が指示した特別防衛監察に全面的に協力する姿勢を示した。

 問題をめぐっては、陸自が破棄したとしていた南スーダンの派遣部隊の日報の電子データが実際には保管されていたことが判明。データを消去するよう指示があったとされる。

 河野統幕長は「私自身は陸自にあるとされる日報を確認したことはない」と述べた上で、「深刻に受け止めなければならない」と強調した。

 岡部俊哉陸上幕僚長も同日記者会見し、「特別防衛監察に全面的に協力する」と述べる一方で、「私自身も監察の対象で、コメントを差し控える」とし、事実関係について言及することを避けた。「逃げているのでは」との質問には「そう取られても仕方がないかもしれない」と話した。

 また、「日報の使われ方、保存、保管の仕方を含めて問題になっている。活動している隊員に対して申し訳ない」とした。(時事通信17年3月16日)』

* * * * *

 しかも、稲田大臣は陸上幕僚長から直接を話を聞いておらず。南スーダンの情勢報告などもそうなのだが。稲田大臣は、周辺の官僚や特定の人から情報を得て&レクチャーを受けて、彼らの言うがままに動くことしかできないようだ。(~_~;)

『【報ステ】PKO日報、稲田大臣“直接"事情聞かず

 廃棄したとされていた南スーダンPKO=国連平和維持活動の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、陸上自衛隊トップの岡部陸上幕僚長が「日報が保管されている」と報告を受けていたことが新たにわかった。国会では、この問題をめぐり稲田防衛大臣が厳しい追及を受けた。稲田大臣は、午前の記者会見で「陸幕長は『認識していない』と回答した」と語っていたが、衆院外務委員会で

 「陸幕長に直接、話を聞いたか」との質問に対し、稲田大臣は「事務次官に聞いた」「特別防衛監察が開始されるのでコメントを避けたい」などと答弁を避ける場面が相次いだ。

 17日から始まった特別防衛監察は、これまでに4回行われているが、結果が出るまで最短でも4カ月、長いものでは1年以上かかっている。稲田大臣は「スピード感を持ってということは申し上げている。正確で信頼性の高い特別監察が実施されることが極めて重要だ」と強調した。(ANN17年3月17日)』

* * * * *

 このように、防衛省や自衛隊が、大臣にきちんと情報を伝えず、好き勝手に言動するような状態が続くと、シビリアン・コントロールが効かなくなってしまうし。国民が気づかないうちに、防衛行政が暴走し、日本の国や国民がとんでもなくアブナイ状態に陥るおそれがある。(>_<)

 それゆえ、どうかまともな報道番組は、この防衛省&自衛隊の組織ぐるみの日報隠しの問題も、しっかり取り上げて国民に伝えて欲しいと。そして安易な隠蔽工作や逃げ切りを許さない態勢を作らなければと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
   

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-18 15:42 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(1)

陸自がPKOの日報隠し~当初と説明合わず、上部がデータ削除を指示か?稲田の責任追及を

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニス・パリバOP。錦織圭は、米国のヤングを6-2,6-4で下し、昨年と同じベスト8に進出。ちょっとサーブの確率が落ちたのと、&コートの弾み方に合わせるのに苦労しているのが気になるけど。マスターズであるにもかかわらず、初戦の2回戦から3連続ストレート勝ちをしており(珍しい、見たことないかも)、初優勝に向けてうまく体力温存できている。(^^♪<1位のマリー、6位のチリッチが既に敗戦。ジョコにさえ勝てれば?!(・・)
 このあと9時からナダルvs.フェデラーの豪華な4回戦が。そして10時から西岡がバブに挑む試合をNHKBSが中継してくれるです。ガンバ。o(^-^)o(ま、mewは、Gにもはいってるけどね。テニスのために!(・・))】

 さて、この記事では、『南ス日報、5年分全てあった!+現地の負傷者隠しも懸念&手術不能、医療体制のひどさ』の続報を・・・。

 防衛省は、南スーダンPKO部隊が書いた日報は、用事が終わったら短期で破棄していると説明。それで当初は、昨年7月にジュバで戦闘(衝突)が起きた頃の日報も破棄したと説明していたのであるが。<で、それに対して、野党などが(mewも)、そんなはずないだろ~と突っ込んでいたのだけど。>その後、一部のデータが他の部署で見つかったと発表。さらには、日報のデータが5年分、全て残ってたことが判明して、「おいおいっ」という感じに。(・o・)

 このことが公表されたのが、2月17日だったので、8日に発覚した森友学園問題の陰に隠れてしまい、あまり騒動にならなかったのだが。もしそれがなければ、防衛省&稲田防衛大臣に対して「日報隠し、危険隠しだ」「またろくに調べず、ウソ発表をしていたのか」「稲田大臣は防衛省をコントロールできていないのではないか(辞任せよ)」と責め立てられていたことだろう。(@@)

結局、稲田大臣は、森友学園との関わりについて虚偽答弁を行なったことで、窮地に陥っているのであるが・・・。(>_<)

 それが、昨日になって、本当はPKOに派遣されている陸自が、「破棄した」と説明していた日報を全てしっかり保管していたことが判明。<まあ、ある意味ではそれが当然のことなのだけど。>しかも、NHKによれば、陸自のデータは1月に見つかっていたが、従来の説明と矛盾が生じるため、2月ににデータを消去するよう指示が出ていたという証言も出ているとのこと。(゚Д゚)

 防衛省&稲田防衛大臣は、南スーダンPKO部隊を急に撤退することに決めた理由と合わせて、この件でも野党から厳しく追及されることになりそうだ。(++)

<尚、この他に日報データが見つかってから、稲田大臣に報告するまで1ヶ月かかったことや、日報に書かれた「戦闘」の実態や傷病者の存否なども問題になっているし。また、昨年10月にジャーナリストから日報の開示請求を受けて、陸自(or政府)が開示したくないことから、あわてて担当部署からデータを消去して、日報を破棄したことにしたのではないかという疑念も出ている。(-"-)>

* * * * *

『日報「廃棄」説明後も陸自で保管 南スーダンPKO

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣している陸上自衛隊が、「破棄した」と説明していた日報を保管していたことが15日分かった。政府関係者が明らかにした。防衛省はこれまで、現地で大規模な武力衝突が起きた昨年7月の日報は「陸自ではなく別の組織にある」と説明していた。従来の説明との矛盾を巡り、稲田朋美防衛相への批判が強まりそうだ。

 政府関係者は15日、陸自が昨年12月以降の一定期間、電子データで日報を保管していたと証言した。一方、陸自の広報担当者は「担当部署に確認中で、現段階でコメントできない」と回答した。

 南スーダンでは昨年7月、政府軍と反政府勢力の大規模な武力衝突が発生し、陸自の派遣部隊は「戦闘」と表現して日報を作成した。防衛省は日報への情報公開請求を受け、昨年12月2日に「陸自が既に廃棄した」と答えて不開示とした。

 ところが先月7日になると、陸海空の各自衛隊でつくる統合幕僚監部には電子データが残っていたと再調査で分かった、と公表。一方で「陸自には残っていない」と改めて主張した。

 日報を巡る問題では防衛省の開示姿勢が問題視されている。昨年12月の再調査の際、統幕で日報の存在が明らかになってから稲田氏に報告が上がるまで1カ月かかった。省内に調査委員会を置くことも検討したが、与党の反対を受けて取りやめた経緯もあった。(日本経済新聞17年3月16日)』
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『陸自「担当部署に確認中」=南スーダン日報保管報道で―防衛省

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣の陸上自衛隊が作成した日報をめぐる問題で、防衛省の陸上幕僚監部は15日、「破棄した」とされた日報が、陸自内で保管されていたと一部で報じられたことについて、「現在、担当部署に確認中で、回答できる段階にない」とコメントした。
 
 防衛省はこれまで、南スーダンで大規模な衝突が起きた昨年7月の日報に関し、派遣された陸自部隊と報告を受けた陸自中央即応集団はデータを廃棄していたと説明している。

 一部報道によると、陸自内で今年1月中旬に日報の電子データが保管されていたことが分かり、開示に向けた準備が進められた。しかし、従来の説明と矛盾が生じるため、今年2月にデータを消去するよう指示が出されたとされる。

 日報をめぐっては、防衛省が昨年12月2日に「破棄した」として不開示を決定。しかし、同月26日に統合幕僚監部で日報の電子データが見つかり、2月7日に公表した。

 防衛省は一部報道について、「7月分の日報については陸自から不存在との報告を受けている。該当する日報は既に開示しており、適法に手続きが行われたと考えている」としている。(時事通信17年3月15日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 この件について、NHKが詳しく報じている。チョット長いけど、全文を載せておく。(**) 

『「日報」 陸自が電子データを一貫して保管 “消去"指示か

南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の「日報」について、防衛省は、陸上自衛隊が破棄し、その後、別の部署で見つかったと説明していますが、実際には陸上自衛隊が日報のデータを一貫して保管していたことが複数の防衛省幹部への取材でわかりました。さらに、これまでの説明と矛盾するとして一切公表されなかったうえ、先月になってデータを消去するよう、指示が出されたと幹部は証言しています。

南スーダンでPKO活動にあたる自衛隊の派遣部隊が日々の状況を記した「日報」について、防衛省は、現地で大規模な武力衝突が起きた去年7月の記録を情報公開請求されたのに対し、部隊の指揮にあたる陸上自衛隊の司令部がすでに破棄していたとして、去年12月、「日報は存在しない」と回答しました。

その後、再調査が行われ、防衛省は、陸海空の各自衛隊でつくる統合幕僚監部に保管されていたことがわかったと先月7日に発表しましたが、その一方で、陸上自衛隊には存在しないと説明しています。

ところが、実際には、陸上自衛隊が日報の電子データを一貫して保管していたことが複数の防衛省幹部への取材でわかりました。それによりますと、陸上自衛隊に電子データがあることがわかったのはことし1月中旬で、部隊を指揮する司令部の複数のコンピューターに保管されていました。このことは、陸上自衛隊の上層部に報告され、いったんは公表に向けた準備が進められたということです。この時の方針は、陸上自衛隊で日報のデータが見つかったことを認めた上で、隠す意図はなく今後公表するという内容だったということです。

しかし、その後、これまでの説明と矛盾するため外部には公表しないという判断になり、さらに、先月になってデータを消去するよう、指示が出されたと幹部は証言しています。

防衛省幹部の1人はNHKの取材に対し、「日報の電子データは陸上自衛隊の司令部もダウンロードし、保存していました。しかし、『いまさら出せない』となり、公表しないことになった経緯があります。いま現在、司令部のデータは消去されたと聞いています」と証言しています。

陸上自衛隊トップの岡部俊哉陸上幕僚長は、NHKの取材に対し、「日報の電子データが残っていたという話は聞いていない。司令部を探したうえでなかったという部下の報告を信じるしかない」と話しています。

防衛省は「今回の日報については、陸上自衛隊から『不存在』である旨の報告が行われている。いずれにしてもこの日報はすでに開示しており、適法に手続きが行われたものと考えている」としています。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



「日報」問題とは

問題の発端となったのは、南スーダンでの陸上自衛隊のPKO活動に関する文書を去年10月、情報公開請求されたのに対し、防衛省が「文書はすでに破棄され存在しない」と通知したことでした。

防衛省によりますと、情報公開請求の対象は、南スーダンに派遣された陸上自衛隊の10次隊が日々の状況を記した「日報」で、期間は、現地で政府軍と反政府勢力による大規模な武力衝突が起きた去年7月7日から12日までの6日分でした。

これに対し防衛省が文書が保管されているか確認したのは、陸上自衛隊の派遣部隊と、その指揮にあたる中央即応集団司令部でした。その結果、防衛省は「派遣部隊は司令部に報告した時点で、司令部はそれに基づき資料を作成した時点でそれぞれ日報を破棄していて、すでに存在しない」として、去年12月、「非開示」と通知しました。

これについて、自民党の河野前行政改革担当大臣から疑問が示され、再調査が行われた結果、陸海空の各自衛隊でつくる統合幕僚監部に電子データで保管されているのがわかったとして、防衛省は先月7日、当初の説明を撤回して日報を公開しました。その一方で、防衛省は、陸上自衛隊の司令部には、再調査でも日報は確認されず、存在しないという説明を続けていました。

「日報」管理の仕組み

南スーダン派遣部隊の「日報」を管理する仕組みです。

日報は、南スーダンに派遣されている陸上自衛隊の部隊が、活動の記録や現地の治安情勢などを文書にまとめたもので、毎日、作成します。作成後、外部からは閲覧できない自衛隊専用のインターネットのサーバーに電子データで送信され、部隊の指揮にあたる陸上自衛隊の中央即応集団司令部がダウンロードして内容を確認します。そして、国づくりの支援状況や治安情勢の見通しなど評価・分析を加えた報告書を作って司令官に伝えるという仕組みになっていて、この作業は毎日行われます。

一方、このサーバーには、陸上自衛隊の司令部のほかにも関係する複数の部署が接続できるようになっています。今回の問題で、防衛省は、再調査の結果、陸海空の各自衛隊でつくる統合幕僚監部が日報をダウンロードして保存していたとして、公開しました。しかし、再調査の際に、陸上自衛隊でも電子データが見つかっていたことは一貫して伏せられてきました。

日報の内容と治安情勢

今回の日報には、自衛隊の宿営地がある南スーダンの首都・ジュバで、去年7月に起きた政府軍と反政府勢力による大規模な武力衝突について、「戦闘」が起きたとして具体的な状況が記されていました。

このうち、武力衝突が始まった去年7月7日の日報には、宿営地の近くで、発砲音がおよそ15分の間に30発以上確認されたことが記されています。その後の日報では、「政府軍の攻撃ヘリや戦車の動きを確認」とか、政府軍や反政府勢力以外にも「民間人約25人が死亡した模様」など、武力衝突の規模が拡大していく様子が記されています。また、武力衝突について、当初は、「抗争」と記されていましたが、3日目の7月9日からは「戦闘」という表現に変わっていて、急速な治安情勢の悪化に部隊が危機感を強めていたことがうかがえます。

この日報が情報公開請求されたのは去年10月で、当時、国会では、南スーダンに派遣される部隊に「駆け付け警護」など安全保障関連法に基づく新たな任務を付与するかどうかをめぐり、現地の治安情勢が焦点になっていました。その際、政府は「『戦闘』に定義はなく、一般的な意味で『衝突』という表現を使っている」と説明するとともに、国際的な武力紛争の一環と定義される「戦闘行為」は起きておらず、PKO参加5原則は維持されているという認識を示していました。

専門家「信頼が壊れた」

公文書の取り扱いに詳しい早稲田大学の春名幹男客員教授は「事実の隠蔽と言われてもやむをえない」としたうえで、防衛省はこの問題に関する情報を徹底して開示する責任があると指摘しています。

陸上自衛隊の司令部に日報の電子データが保管されていたことがわかったことについて、春名さんは、「防衛省はこれまで陸上自衛隊にデータはないと明言していた。この日報には戦闘の様子など重大なことが記されていて、それが政府の今後の方針にとって邪魔だという判断が働いて隠していたと勘ぐられても仕方ない」と指摘しています。

また、先月になって、データを消去するよう指示が出されていたという証言については、「事実の隠蔽と言われてもやむをえない。防衛省が機密情報を扱うことを国民はある意味で委託しているわけだが、その信頼が壊れたということになる」と指摘しています。そのうえで、「今回の日報をめぐる問題は派遣部隊が撤収すればそれで済むというものではない。国民の知る権利や、民主主義の根幹に関わる問題なので、防衛大臣はデータの破棄を指示した人を明らかにすることも含めて、徹底的な情報開示に努めてほしい」と話しています。』

 そして、できれば、このようにアブナイ安保軍事系の問題が「安倍政権の終了」につながると、尚いいな~と思っていたりもするmewなのだった。(@@)

 THANKS 
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-16 05:42 | (再び)安倍政権について | Trackback(2)

稲田、虚偽答弁がばれて撤回&謝罪。国民&野党&メディアで、早く辞任に追い込むべし

 すみません。記事の本文が最初からはいってなかった(or途中で消えた?)ようです。m(__)m
 22時半になって、本文を(再)投稿しました。

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニスのパリバOP、西岡良仁(21)は、今回は13シードだけど、TOP10常連で最高4位になったことがあるベルディヒ(チェコ)と対戦。予選から5戦めで満身創痍&疲労の西岡は、1セットめ1-6で落とし、2セットめも2-5になって、「まあ、仕方ないかな~。ここまで来ただけで立派」と思っていたのだけど。(~_~;)
 何とそこから走って拾って粘りのテニスで、4セット連続奪取でタイブレークに持ち込んで、2セットめをゲット。逆にメンタルが弱点と言われるベルディヒは、マ2~3セットめにダブル・フォルトを含めミスを連発。^^; 西岡が3セットめを6-4でとり、マスターズの4回戦進出=ベスト16入りを決めた。(*^^)v 次の対戦はバブリンカだ~~~。ガンバ!o(^-^)o
 錦織圭も25位のミュラー相手に、6-2,6-2と圧勝したです。(^^♪ <西岡の勝利も刺激になったかな?マスターズの男子でベスト16に2人も入るなんて、初めてかも。>】

* * * * * 
 
 で、前回の『稲田が森友訴訟に出廷の新証拠が!~籠池が両者の関係暴露&稲田は国会で否定も、次々証拠が』の続報を・・・。

 昨日は朝からTV各局のニュース&ワイド・ショーで、稲田防衛大臣の虚偽答弁の話で持ちきりだったので、もうこの話題に飽きている人もいるかも知れないのだけど。_(。。)_

 稲田大臣は、13日の参院予算委員会で、森友学園の籠池理事長から「事件を受任したり、裁判を行なったりしたことはない」「顧問弁護士だったということもない。それらの話は虚偽だ」と何度も繰り返して断言していたのだけど・・・。

 ところが、14日未明、共同通信が、稲田氏が04年の民事訴訟で、森友学園の弁護士として第一回口頭弁論に出廷していたことを示す書面の存在を(写真も)報道。稲田氏を窮地に追い込むことになった。(**)

 稲田氏は午前中の会見では、やや強気で釈明していたのだが。その後、出廷の事実が確認できたとして、13日の答弁を撤回し、謝罪を行なった。^^; 
 ただ、(ロッキード事件を継承してか、今回のアッキード事件でも)「記憶にない」をひたすら連発。ヒンシュクを買うことになった。(-_-)
 また、稲田氏はこの日、夫との共同事務所が森友学園と顧問契約を結んでいた事実があったことも報告。国会質疑では、過去に籠池夫妻から政治献金があったという指摘を否定しなかった。(~_~;)

 野党は、改めて稲田氏に防衛大臣の辞任を要求しているのだが。稲田氏も安倍首相も、閣僚辞任を否定。菅官房長官は案の定、「問題ない」と語ったという。(>_<)
<しかも、自民党の二階幹事長が「この程度のことで国会の審議が止まることはあってはならない」と言いやが・・・言ったりして。*1(-"-)>

『稲田氏は14日の閣議の後、首相官邸で安倍晋三首相と菅義偉官房長官に「事実関係を調査中だ」と報告した。菅氏はその後の記者会見で「稲田氏の個人的な活動に関することなので、政府としてコメントは控えたい。稲田氏が適切に説明するだろう」と述べるにとどめた。稲田氏が職務を続けられるかとの質問には「全く問題ない」と答えた。(毎日新聞17年3月14日)』

* * * *

 稲田氏は、何度も「虚偽ではなく記憶違い」だと弁明&主張していたのだけど。少し調べればわかることを、全く調べもせずに「XXの事実はない。虚偽だ」と事実と異なる答弁を何度もしたことは、閣僚の答弁の信頼性を損ねるもので、閣僚としての資質を欠くと思うし。
<稲田氏が今、色々な意味で重要な役割を担っている&南スーダンPKOの日報隠しや部隊撤退の問題できちんとした答弁を求められる防衛大臣であることを思えば尚更。(・・)>

 mewとしては、是非、野党&メディアに頑張ってもらって。まずは稲田氏を、土俵外に押し出したいところだ。( ̄ー ̄)

<稲田氏は、安倍首相自身がスカウトしたお気に入り議員で。安倍首相&仲間たちが将来の首相に期待している超保守マドンナゆえ、ここで稲田氏が辞任に追い込まれたら、それなりに大きなダメージがあると思うしね。(++)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 稲田氏はこの報道を受けて、14日の午前中、閣議後にぶら下がり会見を行なったのだが。この時は、まだチョット強気で。謝罪もクチにしていなかったのだ。(@@)

『稲田朋美防衛相の14日の記者会見の要旨は次の通り。

 裁判の出廷記録があるとすれば、13年前の抵当権抹消事件だが、その際に担当の(弁護士である)夫の都合がつかず、代わりに出廷したことがあるのではないかと推測している。抵当権抹消事件と今の国有地払い下げは全く関係ない。
 籠池氏と面識はあったが、10年ほど前、大変失礼なことをされてから私は関係を絶っている。具体的に言うのは控える。

 事件については全く記憶がなかったので、(国会で)そのように答弁した。(裁判を行ったこともないと)言い切ったのは、それほど記憶にない、ということだ。私は、今までも自分の記憶に基づいて答弁してきた。虚偽の答弁をしたことはない。(出廷が事実と)分かった場合は、答弁との違いは訂正したい。
 この件について責任を取るということはないのではないかと思っている。(毎日新聞17年3月14日)』

* * * * *

 しかし、午後にはいって「事実が確認できた」として、衆院本会議で答弁の撤回、謝罪を行なうに至った。(~_~;)

『国有地売却問題に揺れる学校法人「森友学園」(大阪市)をめぐり、稲田朋美防衛相は14日午後の衆院本会議で、同法人の訴訟への関与を繰り返し否定してきたこれまでの国会答弁の誤りを認め、謝罪した。

 民進党の升田世喜男氏の質問に「(13日の参院予算)委員会で突然、12年前の資料に基づく質問をされ、全く私の記憶に基づき答弁した。今朝の報道で、13年前の裁判所の出廷記録が掲載された。2004年12月9日、夫の代わりに出廷したことを確認できたので、訂正しおわびする」と述べた。(朝日新聞17年3月14日)』

* * * * *

 参院予算委員会では、とりあえず前日の答弁の撤回、謝罪は行なったものの、自分の非を認めたくないのか、認めるなと言われているのか、ともかく「虚偽ではなく、記憶違いの答弁だった」と何度も釈明を繰り返した。(-_-;)

『わずか1日で訂正された、「記憶に基づく発言」を、野党は厳しく追及。

民進党・新緑風会の舟山康江議員が「都合の悪いことは忘れる、『記憶にない』と言う。これが通じれば、何でもありじゃないですか」、「報道が出なければ、そのまま放っておいた、逃げ切れたと思っているんですか」とただすと、稲田防衛相は「逃げ切れるとか、逃げ切れないかではなくて、出廷していたことが確認ができたので、私自身も朝、それで訂正をし、おわびをいたしたいと考え
ております」と述べた。

民進党の升田 世喜男衆院議員は「言うまでもなく! 国会で、虚偽答弁を続けるような人物が、閣僚の座にとどまっていては、いけないのです!」、「稲田防衛相には、即刻辞任を求めます!」と述べた。
野党からの辞任要求に、稲田防衛相は、「今後とも、誠実な答弁に努め、誠心誠意、職務にあたっていきたいと考えている」と述べ、あくまでも辞任しない考えを強調した。(FNN17年3月14日)』

『今回明らかになった、籠池理事長に関する記憶と事実の矛盾。
民進党の山井国対委員長は「これだけ大きな問題になっている森友学園との関係に関して、明確な虚偽答弁をしたことに関しては、もう大臣の資質に著しく欠けると思います」と述べた。
森友学園をめぐる疑惑が、次々と明らかになる中、今、稲田氏に対する大臣としての資質を問う声が上がっている。(同上)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『民進党会派・舟山康江議員「なぜ確認しなかったのか。だから信用できないと言うんです。結局、外から別のところから証拠が出てきてもう否定できない。そこで初めて、しぶしぶ認めたような感じじゃないですか」

 稲田防衛相「私は私の記憶に基づいて答弁をいたしておりました。夫の代わりに出廷したことを確認できましたので、訂正をして、おわびしているところでございます」

 民進党会派・舟山康江議員「そんな言い訳が通じるんだったら、もう何でもありですよ。全てうそついて、ばれた時に謝ればそれで済むということになりますよ」

 また稲田防衛相は、森友学園に弁護士として関わったのはこの1件だけであり、森友学園の籠池理事長とは「10年来、疎遠にしている」と述べた。

 このあと夕方に行われた与野党の国会対策委員長会談で、野党側が「大臣の信用が失われた」などとして稲田防衛相の辞任と真相究明のための籠池理事長の参考人招致を求めたが、与党側は拒否した。(

* * * * *

『稲田氏の夫、籠池理事長と過去に顧問弁護契約 森友問題

稲田朋美防衛相は14日午後の参院予算委員会で、弁護士である自身の夫が、学校法人「森友学園」の理事長を退任する意向を示している籠池(かごいけ)泰典氏と顧問弁護契約を結んでいたことを明らかにした。契約はその後、稲田氏が所属する弁護士法人に引き継がれたことから、稲田氏は「顧問契約自体は夫個人が締結したものだが、その責任が全くないとは言えない」と述べた。

 稲田氏によると、夫と籠池氏の顧問弁護契約は2004年10月に締結し、09年8月ごろに終了したという。(朝日新聞17年3月14日』

 あ、あと稲田氏は07年に籠池夫妻から、6千円という庶民的な額ではあるながらも、しっかり政治献金した事実も、指摘されるのであればそうだと思うと認めたという。(・・)

『森友学園稲田氏、籠池理事長夫妻から政治献金認める 参院予算委 07年、籠池夫妻がそれぞれ6000円寄付

 民進党の風間直樹参院議員は14日の参院予算委員会で、稲田朋美防衛相が大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長夫妻から政治献金を受けていたと指摘した。稲田氏は「確認していないが、指摘されるのであればそうだと思う」と述べた。
 風間氏によると、稲田氏が代表を務める政治団体「ともみ組」に2007年、籠池夫妻がそれぞれ6000円を寄付していた。(毎日新聞2017年3月14日)』

<相変わらず、稲葉氏の政治資金団体は「ともみ組」って名前なのね。(-_-;)>

* * * * *

『民進、共産、自由、社民の野党4党は14日午後の与野党国会対策委員長会談で、学校法人「森友学園」の訴訟への関与を否定してきた稲田朋美防衛相の一連の国会答弁は虚偽だったとして大臣辞任を求めた。与党側は拒否した。

 民進の山井和則国対委員長は会談後、「防衛相は自衛隊員と国民の命を守る重責だ。国会でうそをつくような方が防衛相の職にとどまるのはふさわしくない」として与党側の対応を批判。一方、自民の竹下亘国対委員長は記者会見で、「辞任に値するようなことではないと総理も判断している」と語った。

 また、日本維新の会を含む5野党は、学園の理事長を退任する意向を示している籠池(かごいけ)泰典氏らの参考人招致を改めて要求したが、与党側は「政府答弁で説明済み」などとして応じなかった。
 共産の穀田恵二国対委員長は与党側が参考人招致に応じないとする説明について「いずれも理由にならない。政府・与党は疑惑隠しに走っている」と記者団に語った。(松井望美)(朝日新聞17年3月14日)』

 でもって、ともかくここで野党がうまく協力して、稲田防衛大臣の虚偽答弁、大臣としての資質の問題を追及して、辞任に追い込もうと・・・あとすこし国民やメディアが後押ししてくれた実現可能ではないかと、珍しく意欲的になってたりもするmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-15 06:02 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)

稲田が森友訴訟に出廷の新証拠が!~籠池が両者の関係暴露&稲田は国会で否定も、次々証拠が

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 
 安倍官邸&自公与党は、かなり強引に森友問題の幕引きをはかろうとしているのだが。(ーー)

 mewは、果たして週明けにどれぐらいTVが森友問題を扱うかな~と・・・下手すると、パタ~ッと森友関連の話題がニュース・ワイド・ショーから消えてしまうのではないかと案じていたのだけど。13日月曜日も、朝からTV各局がそこそこ取り上げていたので、ほっとしちゃったりして。<さっきNHKニュース9もTOPで、さらにクロ現もメインで扱ってた!(・・) NHKの世論調査、支持率7Pダウンの51%、森友問題に納得行かない人80%。*1>

 参院予算委員会でも、野党各党が森友問題の件を色々な角度から取り上げていたし。<ほかにも取り上げて欲しいことがあるのだけど。今はこれを重視してもいいと思う。>
 頑張れ、野党&メディア!o(^-^)o

* * * * *

 ところで、13日、今度は森友学園の籠池理事長がジャーナリストの菅野完氏のインタビューに応えた動画がyou tube(コチラ) にアップされた。(@@)
 で、その動画の中で、籠池氏が夫妻で弁護士でもある稲田朋美氏&夫・隆二氏との関わりについても言及。稲田氏は昨日の国会で、その発言の真否を野党に追及されることになった。(~_~;)

 稲田氏は、籠池氏とは10年前から全く会っていないし、顧問弁護士をしていないと答弁。訴訟代理人に自分の名が載った書類を見せられてたじろぐも、同じ事務所の弁護士として名を連ねたもので、法律相談などはしていないと強く主張した。^^;
 しかし、14日の毎日新聞によれば、稲田朋美氏は04年、森友学園の民事訴訟の口頭弁論で、出頭当事者として記されているという。(・o・)

<ちなみに、稲田朋美氏は85年に弁護士に。89年に同じく弁護士である隆二氏と結婚。04年に大阪で夫と法律事務所を立ち上げている。
 朋美氏は結婚後に夫の影響を受け、バリバリの超保守思想になり、同じ思想の弁護士などと「靖国応援団」などを結成して活動するように。05年の郵政総選挙で、安倍晋三氏にスカウトされ、故郷の福井1区から刺客として出馬して当選。以後、4期連続当選し、安倍政権では政調会長や女性活躍大臣、防衛大臣などを歴任中。・・・安倍首相が近い将来、朋美氏を首相にしたくて次々と要職につけて実績と経験を積ませようとしているのよね。(-"-)>

* * * * *

 先週、稲田朋美氏がかつて森友学園の顧問弁護士をやっていたのではないか、また夫・隆二氏は今も森友学園の顧問弁護士なのではないかという話が出ていたのだけど。<『稲田が森友の顧問?+次々と出る森友に関わった代議士の名。大物の閣僚の名も浮上か?』>

 籠池氏は13日のインタビューで、稲田朋美氏が国会議員になる前に、夫と共に(私に対する)顧問弁護士をやっていて、「昵懇になった」と明言。<菅野氏は04~5年に大阪で行なった訴訟の準備書面に夫と共に朋美氏の名が載った書類も公表している。> 
 また、1,2年前に「いわゆる業界の筋の会合で自民党会館でお目にかかりましたから。時の政調会長やったけど。その時、直接話した」と語った。
<籠池氏は9日のyoutubeでもそうだったが、稲田朋美氏とは志が同じなので、会合などでもよく会う機会があると言っていた。>

 そこで、13日の参院予算委員会で、民進党の小川敏夫氏が稲田防衛大臣のそれらの発言について質問したところ、稲田氏は籠池氏との関わりをひたすら否定したのである。(・・)

<朋美氏は、夫の隆二氏が森友学園の弁護士を行なっているかについては、別人格の民間人であること&弁護士として守秘義務があることを理由に、肯定も否定もしなかった。^^;
 一部では、隆二氏は05年以降、今に至るまで、森友学園の顧問のような形で弁護士の仕事をしていると言われていて。菅野氏は先週の籠池氏の会見で、「今回の認可、自分からの取り下げっ て知恵つけたのは、稲田さんの旦那さんの稲田龍示さんですか? 誰ですか?」ときいていた。>

* * * * * ☆

『稲田防衛相が森友学園の訴訟に関与?動画巡り国会で追及

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐり、民進党の小川敏夫氏は13日午前の参院予算委員会で、同学園の籠池(かごいけ)泰典理事長がインターネット上に公開されたインタビューの中で稲田朋美防衛相が過去に籠池氏の弁護士業務を受任していたと証言していることを指摘した。稲田氏は「全くの虚偽だ」と否定した。

このインタビューは13日付でネット上に公開された。その内容を受けて、小川氏が質問した。

 稲田氏は「(籠池氏とは)面識はあったが10年来会っていない。私は籠池氏の法律相談に乗ったこともなければ、事件を受任し、顧問弁護士であったこともない」と説明。稲田氏はこれまでの国会答弁でも、同様の見解を示している。

 小川氏は、ネット上のインタビューに絡んで「森友学園訴訟代理人弁護士稲田朋美」と書かれているという訴訟資料も提示。2005年10月11日に裁判所に提出されたものではないかと指摘した。稲田氏は「共同事務所の場合、連名で(訴訟書類を)出すことはある。実態として籠池氏から法律相談を受けたこともなければ、実際に裁判を行ったこともない」と説明した。

 小川氏はまた、籠池氏が2、3年前に稲田氏と会ったと証言していると指摘。稲田氏は「記憶にありません」と否定した。

 民進党は13日午前、同委開催に先立つ同委理事会で「小学校の認可申請取り下げがあったとしても、不透明な取引は解明されていない」として、改めて籠池氏の参考人招致を求めたが、与党側は応じなかった。(南彰)(朝日新聞17年3月31日)』

『「10年ほど前から、もう全くお会いしていないし、関係を絶っているんです」(同上)』

* * * * *

The Huffington Post13日の記事から、小川氏と稲田大臣の一部を引用させていただく。<mew注・読みやすくするために、2人の名を小川、稲田に略した。>

『 3月13日午前、参院予算委で追及された稲田氏は…

小川 防衛大臣ご自身は森友学園の顧問弁護士、あるいは事件を受任したということはありますか?

稲田 これについても何度もお答えしております。私は籠池氏の事件を受任したこともなければ、法律相談を行ったこともありません。

小川 今朝9時から籠池氏の発言がネットで流されているんですが、籠池氏は「お二人が顧問弁護士だった」「訴訟代理を受けて頂いた」と述べていますが?

稲田 そういった事実はありません。

小川 具体的に防衛大臣の名前が入った裁判所の提出書類も公開されておられますが、ご主人と共に連名で受任したことはないんですか?

稲田 もちろん、共同で事務所をしておりますので、委任状が共同になっていることはあるかもわかりませんが、弁護士の仕事は属人的なものなんです。私はまったく受任したこともなければ裁判を受け持ったこともなければ相談を受けたこともありません。

小川 (05年の訴訟の書類を見せて) 答弁と違うんじゃないですか?・・・いまお示しした準備書面にご記憶はございますか?

稲田 今、見せて頂いて、初めて見ましたけども。・・・12年前ですよ。私はもう国会議員になってました。共同事務所の場合、事務所の一人の事件についても連名で出すことは多くあります。私は一切、籠池氏から法律相談を受けたこともありません。10年ほど前からお会いもしておりませんし関係は断ってるんです。ご夫妻のことは、まったく虚偽であります。

小川 では森友学園の訴訟について大臣は訴訟代理人になったという認識はないんですか?

稲田 当時私はもう政治家になっておりましたけども、弁護士としては事務所に所属しておりました。抵当権抹消ですか? 委任状の中に私の名前があったことは推測されますよ。実態として私は法律相談を受けたこともなければ裁判を行ったこともないということであります。

小川 籠池氏は自民党会館で大臣とお会いしたことがあると言っていますが、ご記憶ありますか?

稲田 記憶にありません。

小川 明らかに食い違っておりますが、重ねて、籠池氏の参考人招致を求めます。』

* * * * * ☆

 こうして稲田氏は、時に不満げにクチをとがらせながら、憮然とした表情で(途中プチ焦ってたけど)、籠池氏と会ったことや、弁護士として事件を受注したこと、法律相談を受けたことや裁判を行なったことなど全てを否定したのであるが・・・。

 ところが、この国会質疑のあと、共同通信がこんな記事を出したのだ。(゚Д゚)

『稲田氏出廷か…本人答弁と相違 裁判所記録

<写真・・・「森友学園」が起こした民事訴訟の裁判資料のコピー。「第1回口頭弁論調書」(左)に「原告代理人 稲田朋美」と記載されている(画像の一部を加工しています)=共同>

 稲田朋美防衛相が2004年12月、籠池泰典氏が理事を務めていた大阪市の学校法人「森友学園」が起こした民事訴訟の第1回口頭弁論に、原告側代理人弁護士として出廷したことを示す裁判所作成記録があることが13日、関係者への取材で分かった。稲田氏は同日の参院予算委員会で「籠池氏の事件を受任し顧問弁護士だったということはない。裁判を行ったこともない」と述べていた。

 学園が04年10月18日に大阪地裁に提訴した同市淀川区の土地と建物の抵当権抹消登記請求訴訟で、訴状の「原告訴訟代理人」には稲田氏と夫の龍示氏、もう1人の計3人が記された。また同地裁が作成した第1回口頭弁論調書には、同12月9日の初弁論に龍示氏を除く稲田氏ら2人の名前が「出頭した当事者等」に記載されていた。

 稲田氏を巡り、民進党の小川敏夫参院議員会長は13日の参院予算委で、学園が関係する民事裁判の準備書面に訴訟代理人弁護士として稲田氏と夫の名前が記されていると指摘。稲田氏は「共同事務所の場合、1人の弁護士の事件についても連名で出すことはある。委任状の中に私の名前があることは推測される」「籠池氏夫妻が『法律相談をしていただいた』と言うのは全くの虚偽だ」などと答弁した。

 稲田氏は1985年に弁護士登録し、夫妻で大阪市内の法律事務所に所属していた。05年の郵政解散総選挙で初当選した。(共同通信14年3月14日)』

* * * * *

 リテラ13日の記事によれば『今週発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)の記事でも、籠池理事長の長男が朋美氏との関係について、こう証言している。
「うちと稲田さんとの関係は古い。両親が大阪市住之江区で保育園をやっていた時に理事会を乗っとられ、弁護をお願いしたのが稲田防衛相の夫、龍示先生だった。顧問弁護士のような感じで、私も龍示先生の事務所へ両親と行っています」』とのこと。(~_~;)

 さらに、インタビューでは籠池氏が稲田氏経由で、麻生財相と接点を持ったことも語られている。(**)

『籠池理事長によると、麻生氏と初めて会ったのは、「総理大臣になられる前」だったという。

「ちょうど稲田先生が衆議院議員になってらっしゃって、帝国ホテルかどこかでのパーティに来賓か、そういうような立場でこられたのがありましたよね。で、そのとき、私のほうが、まあ、付き添い的なことをさしてもらって、で、そこから、そういう感じでしたかね」

「それ以降は、鴻池先生の、なんや、ゲストとして来られた、ね。そのときに麻生先生のほうがゲストとしてお話されると。ね。まあ、そういうような感じでしたかねえ。うーん、どうやったかなあ。麻生派の総会か何かのときとかもありましたかね。それも行きましたよ」
 籠池理事長は麻生財務相への口利きについては否定したが、しかし接点があったことを認めたのだ。(リテラ17年3月13日)』

 果たして稲田大臣は森友学園の訴訟のために、裁判所に出廷した記録があることに関して、どのように答えるのか。また、森友学園と鴻池議員、麻生財相との関わりについて、新たな情報が出るのか&国会でも追及し得るのか。
 何だか、まだまだTVや国会で取り上げる新たなネタが出て来そうな感じがしているmewなのだった。(@@)

 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
by mew-run7 | 2017-03-14 06:20 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

森友・昭恵・稲田隠しで、安倍政権を防衛か~安倍小認可取り下げ、南スPKO撤退

頑張ろう、東北!+関東も!そして、熊本、大分!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 昨夜、仕事が終わって、PCでニュース・サイトを見た途端、思わず「はあ?」と言ってしまった。(゚Д゚)hontoni

 だって、森友学園は安倍小学校の認可申請を取り下げ、籠池氏は理事長を退任すると。さらに、南スーダンPKOの撤収を発表したというニュースが出ていたんですもの。(@@)

 安倍小学校、森友学園の問題が拡大。安倍二次政権は発足以来のピンチに陥っていたのだが・・・。
 安倍政権の長期化や改憲実現などなどを目指している安倍首相自身&その仲間たち、さらに彼えらを取り巻く大きな力は、気が気でなかったことだろう。(~_~;)
 彼らはその力を利用して、ついに「籠池潰し」「安倍&稲田擁護」に動いたのである。(**)

<「森友隠し」(→加計問題遮断)、「稲田&PKO問題隠し」とも言えるかも知れない。^^;>

* * * * *

 これは、あくまでもmew&周辺の邪推であるが・・・。

 安倍首相としては、ともかく一日も早く、森友学園の件は幕引きしたいところ。(**)

 何分にも昭恵夫人も絡んでいるし。籠池一家も何を言うかわからないし。(最近、妻や息子もメディアのインタビューに応じるようになっているし。)財務省や国交省の責任も問われそうだし。
 それに、安倍首相の友人の学校法人・加計学園の公有地や補助金の問題まで持ち出され始めているからだ。(>_<)

 それゆえ、おそらく籠池理事長のところには、どこかから「今年は(orこの)小学校開設をあきらめろ」「しばらくおとなしくしていろ」「首相夫妻や国会議員など政治家の名は出すな」「損害賠償云々と言い出して、コトを大きくするな」という親切な忠告(圧力、脅し?)が来ていたはずなのだが・・・。
 ところが、籠池氏が、9日にyoutubeを使って、持論や反論を展開。小学校開設に強い意欲を示した上、政治家へのイヤミ、賠償請求なども含め、(いわば最後の抵抗で?)結構、好き勝手なことを言ったものだから、「大きな力」が激怒したのではないかと察する。(・・)
<まあ、命の危険まで感じたかはわからないけど。ともかく「一度は引き下がって、おとなしくしなきゃ、マズイぞ」という自覚、危機感を抱かされるぐらいの話があったのだろう。^^;>
 
 安倍小学校こと瑞穂の國記念小學院は、開設中止に。しかも、国(財務省)が、特約に基づいて国有地を買い戻す予定だとか。
 それで、すべてを原状回復で元通りにして、(建物だけでなく、事件も潰して?)何もなかったかのようにしようと考えているのだ。(~_~;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 まず、8日のyou tube で籠池理事長が主張したことをアップしておこう。(@@)

『「軍団 鉄人」というアカウントで3月8日に公開された動画は28分58秒。同じアカウントには、幼稚園児が教育勅語と五箇条の御誓文を唱和する様子などがアップされている(9日午後4時半現在見れなくなっている)。

籠池氏は動画でこう切り出す。
「長い間沈黙をしておりましたが、いよいよお話せんといかん時がきました」
音声には子どもの声も混じっている。幼稚園で撮影したようだ。(BuzzFeed News17年3月9日)』

『その口から飛び出たのは、まずマスコミへの批判だった。籠池氏はマスコミの報道は嘘ばかりだとして「私のほうは、その犠牲者と言ってもいいんじゃないかなと思います」などと主張。マスコミや野党議員が調査や取材で小学校や幼稚園の周辺にくることについて「そういうことの風評被害(がある)」などと述べた。(リテラ17年3月9日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 籠池氏は、ここから、しばらく民族差別、ヘイトがらみの持論を展開。(*1)

 その後、稲田氏や安倍首相のことをイメージさせるような政治家がらみの話を持ち出した。(・o・)

『いま、森友学園や籠池氏と「関係ない」「会っていない」と必死で否定している安倍首相や安倍内閣の閣僚、自民党議員に向けられたと思われるメッセージだった。籠池氏は動画のなかでまず、こう呼びかけていた。

「国会議員の先生が私を全然知らないと言っていましたけれど、えー、よく存じ上げている方もいらっしゃいますね。そして、10年前にしか会ってませんとおっしゃったけど、そんなことないですよねぇ。2年前ほどにお会いしたことが僕、あるんじゃないかなあ思います。ある特定の会合のなかで。でも、それ、そういうことも(国会で)言わないというのはおかしいんじゃないかと思いますね」

 これは、国会で籠池氏との面識の有無を問われて「ここ10年お会いしておりません」「どういった機会で会ったか定かではない」と答弁した稲田朋美防衛相に対して向けられたものだろう。そう、籠池氏は稲田防衛相の嘘を暴いたのである。

 さらに、籠池氏はカメラ目線で「籠池潰しはやめてほしい。尻尾切りはやめてほしいんです。日本国のためにがんばってる」と述べると、籠池氏は身振り手振りを交えてヒートアップ。こう叫んだ。

「それに対して、あいつは悪い奴や、とんでもない奴やとか、なんや、しつこい奴やとか、もうその、あのー電話をしてくるとか。電話番号なんか知りませんよそんなもん! FAXなんか知るわけがない!」

 たしかに、あれだけ籠池氏と親しい関係を築き、塚本幼稚園を持ち上げていた安倍首相や、内閣の閣僚、自民党、維新の議員たちがここにきて、やたら籠池の悪口を口にするようになっている。

 安倍首相も国会で籠池氏を「非常にしつこい」などと突き放していたし、稲田事務所は「週刊ポスト」(小学館)の取材に対して「(籠池氏は)とんでもないことをしつこく言ってくることなどがあり、無視をしていたら、稲田の私邸にFAXや電話を入れるようになったので、お付き合いは10年前に一切やめています」と回答していた。』
 
* * * * *

『最も怒りを見せたのは、大阪府が小学校の設置不認可に言及していることだ。「認可をいただかないと大変なことになる。私どもも大阪府に賠償請求せないかんようになる。子どもさんも路頭に迷う」

 大阪府の私学審議会は2015年1月に、条件付きで「認可適当」の答申を出している。籠池氏はここを強調し、「認可妥当の答申をいただいたので工事が始まっている。これは重たい事実なんです」。

「この答申がなければ建築がはじまらなかった。いまは建築ができあがって生徒が入ろうとしているのに、認可をなしにしようとなるのがおかしいのです」

「工事も始まり、土地も買収し。これをやめるというのは会社でいうと倒産しろということになるんです。この学園を潰したいということなんでしょうか」

「私がやらなきゃ誰がやるという話。しっかりと初等教育を受けた人を育成しないと日本はだめになる、危ういと思ったから、手を挙げてやっている」

 現状を「籠池潰し、尻尾切り」と表現。「日本国のためにがんばっているのだから、やめてほしい」と訴えた。(BuzzFeed17年3月9日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 しかし、10日の会見では、籠池氏は(最後の方はまた吼えてたけど?)、神妙な面持ちになっていた。(・・)

『「森友学園」の籠池理事長が10日午後、会見を開き、小学校の認可申請を取り下げたことを明らかにした。「苦渋の決断である。このままいくと将来ある子どもの身に重大な影響を及ぼすし、保護者にも影響を及ぼすので結論を出した」と説明。しかし、「また再びチャレンジする。校舎は潰さない方向で考えてもらわないといけない。開校は延期」と語った。

 土地売買をめぐる政治家の口利き疑惑については「安倍総理、昭恵夫人から何かして頂いたことはない」と述べた。建築費について金額の異なる3通りの契約書が存在する問題で、学園側の指示で虚偽の契約書が作成された疑惑が浮上。これについて籠池理事長は「偽造ではない」と強調した。一方、国は、校舎を解体し、更地に戻して返還することを求める方針だ。さらに、違約金の支払いも求めるという。(ANN17年3月10日)』

『「建物が九分九厘できあがって今の状態。でも今から考えると子供さん方の身の危なさ、保護者のプライバシー、まだまだ過熱するかもわからない状態、どこかで終止符を打たないと、子供さん方の行く末も気になるところでありました。苦渋の決断、涙が出る気持ちです」と話し「本当に一生懸命この学校を支えていただいた、瑞穂の国記念小学院に来られることになっていた子供さん、保護者には本当に申し訳なかった」と述べた。

政治家との関係については「私は国会の方から何も口利きもして頂いておりませんし、安倍晋三首相も昭恵夫人も何もしていただいたこともありません。講演して頂いたことはほんまもんの教育と思っております」と、安倍昭恵夫人の講演以外に便宜を図られたことはないと述べた。

鴻池祥肇・元防災担当相が現金のようなものを渡されたと記者会見したことについては、国有地の取得申し込み先を調べる段階で接触しただけと主張、取得価格を下げるよう依頼したことは「まったくない」と否定した。

一方で野党から求められている国会への参考人招致については「民間人ですんでね。この件はロッキード事件と同じですか。今のところ応じる気持ちはありません」と語った。

籠池氏は「(当初は)認可適当でやってきて、あとではしごを取っちゃった」と、大阪府や私学審議会への不満をにじませたが、大阪府への損害賠償請求については「今の段階ではそこまで考察はできておりません。でも一連の流れの事柄では、一般的にはそういうことは考えられるんじゃないでしょうか」と明言しなかった。(The Huffington Post17年3月10日)』

『――自民・鴻池議員との接触意図

 「マンションを買いたくて不動産屋に入るのと同じ。土地購入にはどこと折衝したらいいのかという程度のことで、(接触は)一瞬のこと。(土地価格に関わる相談について)そんなことしない」

 ――認可について「役所の後押しを受けてる」と言ったが、後押しとは

 「後押しは言葉のあや。財務省に土地を用立てていただいた行為ということ」

 ――動画で「2年前にも会った」と指摘した国会議員は稲田防衛相?

 「想像にお任せする。会合でお会いする方もいる。稲田先生とは志は一緒で、会う機会は以前はたくさんあった。国会議員になられてからはそんなにない。(土地に関する相談も)全くない」(スポニチ17年3月11日)』

* * * * *

 時間とスペースの都合で、この記事はここで終わりにするが・・・。<まだ、昭恵夫人や稲田大臣のこと、南スPKO撤収のことなどなど、書きたいことが盛りだくさんなのに。>

 野党やメディアが、この森友学園の問題をここで終わりにしたら、安倍首相&仲間たちの思い通りになるだけだし。国民もバカにされたまま&ナメられたまま、また彼らの好き勝手にやられるだけになるわけで。
 国民は絶対に安倍官邸の思惑に乗らないように、メディアは(特にTV)は妙な忖度をしないようにと強く訴えたいmewなのだった。(@@)
 
  THANKS  
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-03-11 08:47 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

稲田と昭恵の呆れた発言~教育勅語は何故アブナイのか&総理夫人の力と責任

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

【今日、3月10日は東京大空襲のあった日だ。この日だけで、10万人以上が死亡。被災した人は、100万人を超えたという。
 もう70年以上立っている上、3.11の大震災の特集が多くなるため、最近、だんだんTVを含む大手メディアで取り上げられなくなっているのだけど。(mew周辺の人は、津波によって全てを失ってしまった被災地の様子を見て、大空襲を思い出したという人も少なくなかった。)
 今日3月10日も、一緒に「二度と戦争をしないように、戦争による命や生活を失う国民が出ないように」、強く平和を祈っていただければと思う。(-人-)】
 

 森友学園が経営する塚本幼稚園では、園児たちに教育勅語を暗唱させており、その映像がTV等でも流れるようになっている。(@@)

 このことに対して、「時代錯誤も甚だしい」「子供たちをまたお国のために戦争に導こうとしているのか」などの批判がと相次いでいるのだが。

 8日の参院予算委員会で、さすがは超保守マドンナの稲田防衛大臣が、「日本が道義国家を目指すというその精神は今も取り戻すべきだと考えている」と答弁したという。(゚Д゚)

『稲田朋美防衛相は8日の参院予算委員会で、天皇を頂点とする秩序をめざし、戦前の教育の基本理念を示した教育勅語について、「日本が道義国家を目指すというその精神は今も取り戻すべきだと考えている」と述べた。社民党の福島瑞穂氏に答えた。(中略)

 稲田氏は「教育勅語の精神である日本が道義国家を目指すべきであること、そして親孝行だとか友達を大切にするとか、そういう核の部分は今も大切なものとして維持をしているところだ」と述べた。(朝日新聞17年3月8日)』

 稲田氏は先月23日にも、塚本幼稚園の教育勅語の丸覚えに理解を示す答弁をしている。(@@)

『辻元氏はさらに、稲田氏が2006年10月の月刊誌で、この幼稚園が教育勅語を素読させていることに文部科学省が「適当ではない」とコメントしたことを取り上げ、「文科省の方に『教育勅語のどこがいけないのか』と聞きました」と擁護していたと指摘した。稲田氏は「教育勅語の中の親孝行とかは良い面だ。文科省が言う、丸覚えさせることに問題があるということはどうなのかと思う。どういう教育をするかは教育機関の自由だ」と答えた。(朝日新聞17年2月23日)』

* * * * *

 実は、mewはこの1~2週で何人かの人(10~40代女性)に「ねえ、あの教育勅語って何?」「あの幼稚園は、園児たちに何を言わせてるの?」ときかれたのだが。
 最近は、「教育勅語」なるものを知らない人が、かなり増えているのかも知れない。^^;

 読み下し文は、More部分の*1に載せておくが。これは明治23年に明治天皇が発表した勅語で。多くの学校では、敗戦まで生徒たちに暗唱させていたという。(~_~;)

『私(明治天皇)が思うに我が皇室の御先祖様が国をお始めになったのは、遥か昔のことであり、その恩徳は深く厚いものです。
 我が臣民は忠と孝を守り、万人が心を一つにしてこれまでその美をなしてきましたが、これこそ我が国の最も優れたところであり、教育の根本も実にこの点にあります。

 あなたたち臣民は父母に孝行し、兄弟は仲良くし、夫婦は協力し合い、友人は信じ合い、人には恭しく、自分は慎ましくして、広く人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、知能を伸ばし、徳行・能力を磨き、進んで公共の利益に奉仕し、世の中のために尽くし、常に憲法を重んじ、法律を守り、もし国家に危険が迫れば忠義と勇気をもって国家のために働き、天下に比類なき皇国の運命を助けるようにしなければなりません。

 このようなことは、ただあなたたちが私の忠実で良い臣民であるだけではなく、あなたたちの祖先の昔から伝わる伝統を表すものでもあります。
このような道は実に我が皇室の御先祖様がおのこしになった教訓であり、子孫臣民が共に守らなければならないもので、今も昔も変わらず、国内だけではなく外国においても理に逆らうことはありません。
 私はあなたたち臣民と共に心に銘記して忘れず守りますし、皆一致してその徳の道を歩んでいくことを切に願っています。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 この中で、「父母に孝行し、兄弟は仲良くし、夫婦は協力し合い、友人は信じ合い、人には恭しく、自分は慎ましくして、広く人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、知能を伸ばし、徳行・能力を磨き、進んで(公共の利益?)に奉仕し、(世の中のために?)尽くし、常に憲法を重んじ、法律を守り」という部分は、今の世にも通じるもので、確かに悪くないとは思うのだけど。<尚、( )内の公共の利益、世の中のためには、その解釈、内容による。>
 
 ただ、そもそも、この勅語は、天皇主権下で、支配下の民である「臣民」に対して出されたものだし。
 結局は、国家や天皇のために、忠と孝を守ることや、国家に危険が迫れば忠義と勇気をもって国家のために働き、天下に比類なき皇国の運命を助けるようにしなければならないということを教え込むために作られたものであるわけで。敗戦後は、GHQによって廃止されることに。
 この明治時代に作られた「教育勅語」は、戦後、国民主権の国家になり、人権や平和を尊重する憲法ができてからは、現代の日本に適さないものとして、(日教組に限らず)日本国民自身も排斥したのである。(・・)

* * * * *

 しかし、稲田大臣だけでなく、安倍首相や戦前志向の超保守仲間たちは、「今でも教育勅語を重視すべきだ」「国家や天皇を重んじ、国民が国家のために尽くすことを喜びにするような戦前の教育に戻すべきだ」と主張。
 既に学習指導要領でも、国旗、国歌の指導を強化したり、超保守独自の歴史認識(慰安婦、南京大虐殺を否定。沖縄の自決強制も否定とかね)、領土の認識強化、天皇神話、愛国心重視の道徳教育などなどをどんどん学校教育に入れ込もうとしている(もう行なっている)のである。(・・)

 先日も触れたが、何と保育園にまで超保守の手が。『厚生労働省は14日、2018年度から適用する保育士向けの「保育所保育指針」の改正案を公表した。3歳以上の子どもを対象に、国歌や国旗に「親しむ」と初めて明記された』りして。(>_<) (朝日新聞17年2月15日)

『菅義偉官房長官は15日の記者会見で、国旗、国歌に「親しむ」との内容が保育所の在り方を示す運営指針の改定案に盛り込まれたことに関し「小学校教育に円滑な接続を図る点から、ごく自然なことだ」と述べた。(共同通信17年2月15日)』

 そう言えば、安倍昭恵夫人も「塚本幼稚園で芯ができたものが、公立の学校に入った途端に揺らぐ」と話していたっけね。(~_~;)

 要は「三つ子の魂、百までも」で、物心つかない、下手に理屈でものを考えない小さいうちに、愛国心や国家主義を叩き込んで、身につけておいた方がいいと。そして、それを小学校やその後の教育と連携して行けば、富国強兵のために、お国に尽くす愛国少年少女&国民が養成できるということでしょ?<早く言えば、幼児への洗脳教育だよね。(-"-)>
 
* * * * *

 もしこのまま安倍政権、さらには安倍首相と同様の思想を持った超保守派の政治家の政権が続けば、日本全国の保育園や幼稚園、小学校などは、塚本幼稚園みたいになってしまう可能性があるわけで。
<有難いことに、面白いと思ったのか、さすがにこれはアブナイと思ったのか、TVも教育勅語の暗唱や妙な応援を行なっている部分を積極的に取り上げてくれているし。>

 今回の件を機に、安倍首相やその内閣のアブナさ、時代錯誤の思想や政策に、たくさんの国民が気づいてくれるといいな~と切に願っているmewなのだ。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、これは『安倍夫妻、首相夫人なる公的な立場、影響力に関する自覚なし。夫妻のKY言動に見込みナシ』のつづきなのだが・・・。

 安倍首相夫人の昭恵さんが、8日もイベントに登場したのだが。そのトンデモおとぼけぶり、XXっぷりに、mewは完全に呆れてしまった。_(。。)_

『安倍晋三内閣総理大臣の妻・昭恵氏が8日、東京・渋谷ヒカリエで行われた『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席。学校法人『森友学園』(大阪市)への国有地払い下げ問題に関連し、開校予定の小学校の名誉校長を一時引き受けたことで注目を集めている昭恵氏に真偽を問おうと、大勢の報道陣が詰めかけた。

 同所で開催されるイベントは「女性が輝く社会の実現」がテーマ。司会からファーストレディのやりがいを問われた昭恵氏は「今までの総理夫人もいろんなご活躍されていたけど、あまりメディアに取り上げられなかった。何かあったときだけという感じだと思う」とけん制するように前置きし「それでも総理夫人という立場で、私が『頑張って』と一言いうだけで『元気になった、励まされた』と言ってくださる方がいるのはうれしいし、責任も感じています」と話した。

 さらに、昭恵氏は「皆さんはメディアを通していろいろなことを知るから私に注目していただいて、その活動に注目していただく。それが私の役割なのかな。いい形で放送していただければ…。くれぐれもよろしくお願いします」と報道陣へ呼びかける一幕も。一方で写真撮影の去り際に「森友側に騙されたという思いはありますか?」「国民に説明はしないのですか?」という追及には、無言を貫いた。(オリコン17年3月8日)』

* * * * *

 ただ、「総理夫人という立場で、私が『頑張って』と一言いうだけで『元気になった、励まされた』と言ってくださる方がいるのはうれしいし、責任も感じています」と語っているということは、どうやら総理夫人というのが、昭恵さん個人にはない特別な力を持った存在であることには気づいているらしい。(・・)

 そうなんですよ、昭恵さん。あなたが、総理夫人の肩書きで何回も塚本幼稚園を訪問して、関係者や園児、保護者たちに「教育勅語の素読はすばらしい。感動した」「主人に伝えておきます」とか言うと、彼らは、「あ、安倍首相や夫人に励まされて、支援を得ているんだ」って、その気になっちゃうんですよ!(~_~;) <それこそ名誉校長も断らずに引き受けて、パンフメッセージが載ってたら、尚更にね。>
 
 でもって、昭恵さんが瑞穂の國記念小学校の名誉校長を引き受けていて、夫である安倍首相もそれを許容しているとなれば、財務省や国交省などの役人や、大阪府の役人や審議会の関係者の中に「この小学校の設立に協力しなければならない」「簡単に潰せない」と思ってしまう人が不思議ではないわけで・・・。(-_-;)<まあ、それだけでこうなったとは思ってないけどね。>

 そして、あなたはその言葉や行動に、まさに自分の言うとおり、責任を感じなければいけないのです。(**)
 
  ・・・というわけで、そこまで言うなら、昭恵さんにも、参考人招致に応じるか正式な会見を開くなどして、しっかりと説明責任を果たして欲しいと思うmewなのだった。(@@) 

 p.s. ちなみに、mewの知る限り、これまで昭恵さんは、TVではいいことしか扱われていない。歌手Hと抱きついてたとか、首相に言わずに沖縄の高江に突然行ったとか、マイナスになる話は、全くTVでは取り上げてないもんね。(ーー)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
by mew-run7 | 2017-03-10 03:24 | (再び)安倍政権について | Trackback(2)

稲田が森友の顧問?+次々と出る森友に関わった代議士の名。大物の閣僚の名も浮上か?

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


先週あたりから、次々とと森友学園&籠池理事長と国会議員の関係について様々な情報が出て来るので、ついつい注目してしまうところ。(・・)

 やだ、実は、先週、稲田朋美氏が森友学園の顧問弁護士をしていたという情報がネットを飛び交っていたので、もしそれが本当だったらと、ワクワクしていたしていたとこがあったのだが。<稲田氏は実際、大阪で弁護士をやっていたし。当時は超保守派だった父と夫に感化されて、かなり超保守活動を行なう弁護士に代わっていたところ、安倍首相に代議士スカウトされたという経緯があるので。>

 でも、どうやら「稲田氏の夫」が森友学園の弁護士を務めたことがある、というのが正解だった様子。(顧問かどうかは不明。)
 mewは反日左翼というよりは、半日温泉入浴していたい愛日中道なのだが。「「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした。この場を借りて訂正いたします。お騒がせしました。反日左翼の皆さん、残念でした」という発表を見て、かなりガッカリしてしまったです。_(。。)_

* * * * *

 保守の会なる超保守団体の会長・松山昭彦氏が、15年3月7日に行なわれた「国家再生の集い」に参加して、こんなツイートをしたのがきっかけだったのだけど・・・。

「7 March 2015 ・
 元昭和天皇記念館参事で保守の会顧問の中曽根語良先生主催の「国家再生の集い」が靖国神社で行われました。150名ほどが全国から集まられました。

 大阪の塚本幼稚園の籠池主任の教育勅語で始まり、山口県防府市長の松浦正人市長(全国市長会副会長・教育再生実行会議委員)のご挨拶、元特攻隊員(串良基地から二度出撃)の栗永照彦様の講演、中曽根先生の昭和天皇様のご講和、そして塚本幼稚園の籠池泰典園長のお話、そして締めの言葉は保守の会会長として招かれました私・松山昭彦がさせて頂きました。締めの挨拶は勢いに乗ってしまい「天皇陛下万歳」まで皆様としてしまいました。^^

 建国を祝う会の内田一矢様や出雲の北村様など、多くの皆様との出会いがありました。塚本幼稚園の籠池園長とは今後も連絡を取り合うことにしました。ちなみに国会議員になる前の稲田朋美先生は塚本幼稚園の顧問弁護士だったそうです。驚きました。』<今は削除されている。>

『松山会長も自身のFacebookで「訂正」を投稿。「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした」としている。
「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした。この場を借りて訂正いたします。お騒がせしました。反日左翼の皆さん、残念でした」

稲田防衛相の「旦那さん」が顧問弁護士だったという、新証言だ。稲田防衛相の夫・龍示氏はBuzzFeed Newsの取材に「あるとかないとかを含めて、答えられない」と答えている。

龍示氏は「いろんなところから問い合わせがある」といいつつ、こう話した。
「一般論として弁護士には守秘義務があります。(顧問弁護士だったことが)あるとかないとかも含めてお答えできない(BuzzFeed Japan 17年3月6日)』

* * * * *

 ただ、果たして稲田氏が、籠家氏と会合でチョット顔を合わせただけの関係なのかは、疑問を抱いている。
 稲田氏は、先週の国会でも、塚本幼稚園が教育勅語の素読をするなどの愛国教育を行なうことには、理解を示していたからである。(・・)

 たとえば、先日、籠池氏との関わりについて暴露した鴻池氏も、事務所に20回以上陳情に来たことや13年に籠池夫妻と会ったときに夫人がこんにゃく封筒(現金?)を渡そうとしたので、「無礼者」として投げ返したことなどを会見で語っていたのだが。

 その後、鴻池氏元秘書だった現兵庫県議の黒川治氏(自民)は、籠池氏から「色々相談したい」と鴻池氏の紹介を依頼され、13年8月、神戸市にある鴻池氏の事務所で秘書に取り次ぎを求めたという話が出た。^^;

 鴻池氏は、既に08年に塚本幼稚園に招かれていたようで。昨日、その映像がどこかで流れたのだが。鴻池氏は「園児たちの教育勅語の斉唱を見て泣きそうになった。ここの卒業生、出来たら孫のお嫁さんかお婿さんにお願いしたいと思います」と言ってたとか。
 みんな隠したがっているけど、過去には結構、籠池氏と接触、交流していた人は、結構いるのではないかと思うのである。(ーー゛)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 まあ、どこまで本当の話かわからないが、籠池氏の次男は、先週の週刊誌でこんな話をしていたという。

『森友学園理事長長男「関係が深い自民党の先生の名前明かす」
NEWS ポストセブン 3/6(月) 7:00配信

 鴻池祥肇・元防災相が緊急会見で「無礼者! とカネは突き返した」と言えば、安倍晋三・首相は国会で「会ったこともない」と繰り返す。国有地払下げ問題の疑惑拡大とともに森友学園と“親交”があった政治家たちが一斉に手の平を返すなか、「あんなに応援したのに、政治家の先生方の物言いには納得がいきません」と怒る新たな証言者が現われた。

 森友学園が幼稚園児に教えている君が代や軍歌の斉唱も、教育勅語の朗読も、「安倍首相ガンバレ」の激励を含めて、安倍首相の教育観と親和性が高い。だからこそ首相は国会で同学園の籠池泰典・理事長について最初はこう激賞してみせたはずだ。

「いわば私の考え方に非常に共鳴している方でですね」
「妻から森友学園の先生(籠池氏)の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」

 ところが、森友学園批判が強まると発言を一変させた。

「学校がやってることの詳細はまったく承知していない」
「個人的には一回もお会いした記憶はない」

 さらには森友学園が「安倍晋三記念小学校」の名称で新設する小学校の寄付集めをしていたことについて、首相は何度も断わったと説明したうえで、「教育者の姿勢としていかがなものか」「この方は簡単に引き下がらない。非常にしつこい」と酷評した。こうした首相の“豹変”に怒っているのが籠池氏の長男・佳茂氏だ。

「父は安倍先生の熱狂的な支持者なんです。安倍政権ができた時には、日本という国が本当によくなると本当に喜んでいた。父の気持ちは安倍先生にも伝わっていたと思います。だから父のことを『立派な教育者だと聞いている』と仰った。

 それがいまや安倍先生から、『しつこい』とか、『教育者としていかがなものか』とまで言われ、あれだけ一所懸命応援していた父がどんなにショックを受けているかと思うと黙っていられません」

 佳茂氏は本誌のインタビューに応じ、安倍首相との面会から、日本会議との接点、稲田朋美・防衛相や山谷えり子・元拉致担当相との奇しき縁まで語った。

 ◆安倍先生とお会いしました

──安倍首相は国会で籠池理事長と会ったことがないと説明している。

「父の代理で私が安倍先生とお会いしました。2012年9月の自民党総裁選の時に、安倍先生は大阪で街頭演説をしたあとリーガロイヤルホテルに向かいました。私はホテルのロビーで待っていて、
『籠池です。父の名代としてきました。くれぐれもよろしく伝えてくれと言われています。応援しています』と挨拶して、父の名刺を差し出したのです。

 安倍先生は父の名刺を隣にいた秘書の方に渡されていました。私は確かに父の名代として、ご挨拶をしました。安倍先生が『会ったこともない』と言われるのはどういうことかと。心にぶれがあるからなのでしょうか」
 佳茂氏が「これを見てください」と差し出した名刺には、〈衆議院議員 安倍晋三〉とある。当時は総理退任後で自民党も下野しており、安倍氏は無役の“ヒラ議員”だった時期だ。

──会ったのは1度だけ?

「実は、その前に直接、電話をもらったことがあります。父が安倍先生を幼稚園の講演会にお呼びしていたのが、安倍先生から急にキャンセルになると私の携帯電話にお詫びの連絡が入ったのです。間に入ってくれた人が、父と間違えて私の番号を教えたのではないでしょうか? 『すみません。私は息子です。父のほうに電話をしてください』と、父の番号を伝えました」

──仲介者は誰か。「よくわからないんです」

 佳茂氏は森友学園と安倍首相をつないだ「仲介者」については頑なに口をつぐんだ。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


◆山谷、稲田、中山との関係

──他の議員との関係はどうか。

「大学を卒業して、山谷えり子先生(第2次安倍内閣の拉致問題担当相)の事務所で半年ほどカバン持ちをしました。(落選中だった)山谷先生が自民党から参院選の比例代表に出馬する頃です。日本会議が初めて選挙で推薦したのが山谷先生でしたから、椛島有三・日本会議事務総長に連れられて、東京の事務所で紹介されたのがきっかけです。

 私が事務所に出入りしていたのは半年で、次に東京で連合系の労働組合の職員になりました。父の名代で安倍先生にお会いしたのはその後、大阪に戻って事業を始めた頃です」

 山谷事務所に佳茂氏がスタッフとして関わっていたのか確認すると「事実ではございません」と回答。双方の言い分は食い違っている。

──森友学園の園児が自衛隊員に手作りの品を贈ったことに対して、籠池理事長は稲田朋美・防衛相から感謝状を受けている。

「稲田先生が初めて政界に出馬されたときから、父は応援していました。それなのに、今になって稲田先生が感謝状取り消しも検討すると仰るなんて、ハシゴを外されたという思いはあります」

 稲田事務所は、籠池理事長との関わりについて、「どういった機会に会ったかは定かではありませんが、面識はありました。が、とんでもないことをしつこく言ってくることなどがあり、無視をしていたら、稲田の私邸にFAXや電話を入れるようになったので、お付き合いは10年前に一切やめています」と回答した。

──中山成彬・元文科相は森友学園について、〈園児に教育勅語を斉唱させている幼稚園ということで視察したことがあるが、経営者自身が勅語の精神を理解していないようだ〉とツイッターで批判したが。

「中山成彬さんも講演にいらしたことがあり、その時には、参観して朝礼からみてもらって、どんな教育をしているのか、知っていたはず。応援してくれていた一人だと思っていました。それが、いまでは手のひら返しですから」

 中山氏が語る。

「10年ほど前、1度だけ森友学園の幼稚園に視察に行った。園児がワーワー言っているので、何を言っているのか分からなかったんだけど、それが教育勅語だったと。講演した記憶はないが、理事長が、『自分は一生懸命に(こういう教育を)やっているんだけれど、ここは大阪だから、日教組の小学校に入ると、全然無駄になってしまうんだ』と、そういうことを仰っていたことは記憶しています」

 いくら切り捨てようとも、過去の関係までは“なかったこと”にはできないということだ。

※週刊ポスト2017年3月17日号

* * * * *

 さらに、週刊文春では、バックから安倍首相を強く支援していた故・鳩山邦夫氏の事務所の「参与」扱いになっていた人物(川田裕介・41・経営コンサルトタント?)の話が出ていたのだが。
 この人物は、今週、週刊朝日で、「文春さんに話したのは安倍政権を守りたいから。私が鳩山の名前を出せば、安倍首相に目がいかなくなると思ったからです」「稲田朋美防衛相が大阪のホテルで開いたパーティーの発起人に籠池氏が名を連ねるなど関係があった。しかし、この件は別の大物大臣X氏が関与しているという話がある。鴻池氏が表に出て釈明したのも、X氏を守る防波堤になって幕引きするシナリオがあったのではないかと言われている」などを発言しているとのこと。(・・)
(記事・公開された全文は*1に)

 では、そも大物大臣Xとは、誰のことなのか? 稲田氏とつながりがある、鴻池氏が自分を犠牲にしてでも守ろうとしている大物議員となると、やはりA大臣なのか。<稲田氏とA大臣は、同じ日本会議、創生日本の所属だけど、さほど仲良く感じたことはなかったんだけどね。^^;>

 ・・・というわけで、この森友学園&籠池理事長と政治家のつながりの話は、まだまだ出て来るのではないかと思っているmewなのだった。(@@)

 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
by mew-run7 | 2017-03-07 16:28 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)