人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 これは10月5日、2本めの記事です。

 すみません。何故か記事本文がアップされていませんでした。
 改めて、ここにアップします。m(__)m

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  
 東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【世界卓球・・・これもマイラケ持ちだったmewとしては、TVでやってるとつい見ちゃいますね~。^^;
 今回は団体戦での戦いになるのだが。男女とも予選となるグループリーグは全勝して、1位で突破。決勝トーナメントに進んだ。(^^)

 今回のメンバーは、男子が張本智和(世界ランキング4位)、戸上隼輔(45位)、
及川瑞基(119位)、横谷晟(231位)、女子は早田ひな(5位)、伊藤美誠(6位)、木原美悠(15位)、長崎美柚(44位)、佐藤瞳(69位)とちょっとフレッシュな顔ぶれ。(ランキングは最新のもの。)
 男子の丹羽孝希は、出国直前にインフルエンザ陽性になったため、欠場することに。女子の井上佳純、平野美宇は代表選考の対象となる大会で成績が残せず、代表に選ばれなかった。^^;
 
 ここまでは何とか順調に来たのだが。女子は年長の佐藤瞳もいるし、エースのミマ・ヒナも調子がよさそうなので、大崩れはないかも。男子はリーダ格の丹羽が欠場したのはちょっと痛かったかも。近時、海外での大会で不安定な張本が、まだ18歳ながらも、どこまでエースらしくチームを引っ張って行けるか。成長に期待したい。o(^-^)o】
 
* * * * *

 今回は、麻生副総裁の問題発言と旧統一教会との関わりについて。
 
 麻生太郎副総裁が、安倍元首相の国葬に関して、こんな話をしたという。
 
『■自民党・麻生太郎副総裁(発言録)(前略)

 日本で少なくとも内閣総理大臣(経験者)が銃弾で倒れることなんて戦後1回もありません。そういう事態が間違いなく起きたのが現実でありますので、そういう意味で、色んなものの体制を考えなければいけない。(中略)

 国葬に対しても色んな話がわんわん出てましたけど、(午後)2時に始まる国葬に(一般献花は)受け付け4時までというのに対し、5時6時7時8時9時まで、赤坂の前までずーっと人が並んでいた。少なくとも赤坂御所の前にいた人は9時ごろまで見かけられた。何時間かけて、ずーっと若い人なんかが並んで立っている。それが国葬における現場であって、その人たちの声がなんで新聞やマスコミには載らんのですか。

 人から強制されたわけでもなんでもない国葬というのがある。あれだけの多くの人が延々と夜まで並んでいるという状況を見て、私は正直何とも言えない気持ちになって、本当に立ち止まってお辞儀をしてしまったのが正直な実感なんで。そういった日本人が今、若い人たちのなかに育ちつつある。若い人たちのなかに多くの日本人が育ちつつある。

 そういった意味で、若い人のなかに希望が見える、そう確信して日本の政治に取り組んで参りたい。(福岡市の国会議員パーティーのあいさつで)(朝日新聞22年10月3日)』
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 
 まず、確かに献花には多くの人が並んでいたので、受付開始が10時から9時半に繰り上げになって、終了も4時から5時に延期になったのだけど。<献花したのは、計2万5889人だったとのこと。>
 
 NHKによると、『幅広い年齢層の人たちが訪れ、安倍氏の遺影の前に花を手向け、静かに手を合わせていました。
 現場一帯では、3キロ以上の長い列ができるほど多くの人が訪れたということで、当初の予定を3時間以上超えた午後7時半ごろ終わりました』とのこと。(NHK22年9月27日21時10分)
 
「8時9時まで、赤坂の前までずーっと人が並んでいた」というのは、どうなのかな?(・・) 

<まあ、赤坂御所の辺りに立っていた人はいるかも知れないけど。(~_~;)
 ごめん。麻生氏が「本当に立ち止まって、お辞儀をしてしまった」というのも、ちょっと疑っている。そういう気持ちだったとは思うけど・・・。(玉ちゃんみたいに謹慎になったら、どうしよう?^^;)>

 また、10~30代では国葬に賛成の人が多かったこともあって、街頭や献花に来た若い人たちにインタビューするケースが多かったと思うのだけど。麻生閣下はご覧になっておられなかったのかな?(・・)
 
<そう言えば、菅元首相も国葬の挨拶で「二十代、三十代の人たちが、少なくないようです。明日を担う若者たちが、大勢、あなたを慕い、あなたを見送りに来ています」と語っていたけど。「若い人たちからの支持を強調するしかないの?」って言いたくなったりもする。^^;・・・ただ、この傾向の分析は必要かも。(-"-)>  

* * *

 「若い人たちの中に多くの日本人がいる」という部を見て、つい二階幹事長の「国葬終わったら反対していた人たちも、必ずよかったと思うはず。日本人ならね」という言葉を思い出してしまったのだが。

 この麻生氏の発言に対しては、こんな反応が出ているようだ。<ネットで見た反応もこんな感じだった。>
 
『《さすがローゼン閣下。俺たちの気持ちを代弁してる!》・・・《ズバリ言ってくれた》発言が報じられると、当初はネット上の意見も、《安倍さんの盟友、よくぞ言ってくれた》と同意する声が目立ったが、次第に増え始めたのが、《ん?国葬に反対していた若い人は日本人ではないってこと?》、《国葬って、麻生さんが岸田首相にやれと言ったと報じられていたけど。自分の意見に賛成なら日本人、反対なら日本人じゃないと…》、《麻生さんの言う日本人以外の若い人は何者なんでしょうか》といった否定的な声だ。(日刊ゲンダイ22年10月3日)』

 ひとりの国民として、何か安倍元首相を評価する人、国葬に賛成する人は「日本人」っていう見方をして、それを公言しちゃう政治家がいまだにいるということは、本当に残念でならない。(ノ_-。)
 
<しかも、かたや党副総裁、かたや前幹事長と日本の国政をリードしている政権与党のTOPの人たちがこうなのだから。日本の政治や社会は、なかなか変わらないな~と嘆きたくなる。(ノ_-。)>

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 

 ちなみに、麻生太郎氏は、旧統一教会との関わりでは、あまり話題になっていないのだけど。
 
 週刊新潮には、『統一教会「日韓トンネル計画」麻生太郎も顧問を務めていた 「事業にお墨付きを与えた」」というタイトルの記事が。
 
『研究会の初代会長が監修した『日韓トンネルプロジェクト』なる書籍によれば、92年時点での研究会本部・九州支部の役員には、山崎拓、古賀誠など派閥の領袖や、太田誠一、久間章生、自見庄三郎ら閣僚経験者の各氏がずらりと名を連ね、その中には顧問として麻生太郎・元総理の名も見えるのだ。・・・「麻生さんは政調会長時代の2003年、党の『夢実現21世紀会議』の議長を務めていましたが、その際、『日韓トンネル』について実現に向けた政策提言を発表した過去がある」というから、やはり事業への思い入れが強いのは間違いなさそうなのである。』

『一連の報道では、教会系新聞「ワシントン・タイムズ」に全面意見広告を出していたことも発覚した麻生元総理。この方が副総裁なのだから、党とカルトとの「関係の見直し」など、簡単にできるわけがないのである。』(「週刊新潮」2022年9月8日号 掲載)
  
* * *  
 
 また、FRYDAYには『麻生太郎 韓鶴子総裁が主宰する旧統一教会関連組織への“所属疑惑”』というタイトルで、こんな記事が出ていた。「有料なので一部だけ。)

『自民党の調査では名前があがっていなかったが……

「このパンフレットの中にはっきりと『Taro Aso』と記されている。麻生太郎副総裁が日本を代表して我々の活動に賛同してくれている証拠です」

 そう言いながら、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の韓国人幹部は、私に『UPF(天宙平和連合)』のパンフレットを手渡した。UPFとは旧統一教会系の団体で、’05年に故・文鮮明(ムンソンミョン)と妻の韓鶴子(ハンハクチャ)総裁によって創設された。安倍晋三元首相がビデオメッセージを送ったことでも話題になった団体だ。活動資金の一部は旧統一教会の寄付、つまり信者の献金で賄われている。(FRYDAY22年9月29日)』
 
 さらに、「FLASH」の記事を。
 
『統一教会側のこうした回答を、ジャーナリストの有田芳生氏が解説する。
「付き合いのある議員がまだいるというのは本当でしょう。麻生太郎氏など、1980年代から交流のある議員がいるのは事実ですから、ほかにも教団と関係がある議員の存在を仄めかしたいのだと思います。そのうえで、『関係を断つことはできない』というのもまた、彼らの本音でしょう。(週刊FLASH 2022年10月18日・25日合併号)

 野党やメディアは麻生太郎氏と旧統一教会の関係も、もっと調査する必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@_@。suga-kun mo ne!
 
 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




# by mew-run7 | 2022-10-05 12:12 | 自民党について

 これは10月5日、1本めの記事です。

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  
 東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【東京ローカルな話を・・・2日、新宿の小田急デパート(小田急百貨店)が閉館し、55年の歴史に幕を閉じた。(-"-) <4日からすぐ近くの小田急ハルクのビルに一部の売り場を移す形で、営業を継続するらしい。でも、ハルクは2~6Fがビックカメラなんだよね。^^;>
 おそらく全国的には無名のデパートだと思うのだけど。mewは、新宿が最寄りの繁華街だった&中高大と新宿乗り換えだったので、小さい頃から小田急デパートと隣の京王デパートが最も馴染みのあるデパートで。<駅の真上にあるしね。伊勢丹、三越は駅からちょっと遠い&いい物や贈答品を買いに行くところ、というイメージ。>しかも小田急デパートには、少し前まで11階に三省堂という大型書店があったので、大部分の参考書や本はここで買っていたし。三省堂でアレコレの本を見て1~2時間(2~3時間?)過ごすことも稀ではなかった。2<で、時に隣の喫茶店でお茶するとか。あと最上階のレストラン街、地下の食料品売り場もよく行ったな~。>
 残念ながら、コロナ禍が始まってから、一切デパートには行っておらず。最後にも行けず、残念。(ノ_-。)・・・小田急デパートには有難う。本当にお世話になりました。m(__)m
 
 何かデパートもどんどん各メーカーの店舗貸しみたいになっちゃってるし。<昔はセーター売り場とかブラウス売り場とかあって、色々なメーカーのセーターorブラウスがそこに行けば買えたのよね。大バーゲンも魅力だった。>
 今は通信販売も便利になったし。価格も安かったりするし。<他のデパートに勤務している人いわく、デパートで現品をチェックして、通販で買う人も多いとか。^^;>今回は駅ビルの老朽化対策&再開発もあるみたいだけど。だんだん、昭和的な百貨店はなくなっちゃうんだろうな~と、ちょっと百貨店ロスになっているmewなのである。_(。。)_】
 
* * * * *

 4日、岸田首相が、総理大臣に就任して1周年を迎えたという。
 
『岸田総理「まさに数十年に一度と言っていい大きな事態が次々と起こり、そしてそれに向き合ってきた1年であったと思います」

 きのう夜、総理官邸で記者団の取材に応じた岸田総理は、▽新型コロナ対応、▽ロシアによるウクライナ侵略、▽物価高騰、▽安倍元総理の銃撃を例にあげ、「日本も世界も歴史的な大きな転換点にあるのではないかと感じている」と、1年を振り返りました。
 その上で、「国民の信頼と共感をいただきながら、こうした事態に立ち向かい未来を切り開いていく」と決意を語りました。(TBS22年10月4日)』
 
 10月にはいって行われた各社の世論調査で出た内閣支持率は、朝日新聞が支持率50%、不支持率40%、JNNがJ支持率は42.7%、不支持率が53.9%、読売・NNNで支持率45%、不支持率46%とすべて不支持率が支持率を上回っており、早くも窮地に立たされている。_(。。)_
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 
 岸田氏が首相に就任してから1年。確かに、首相や政府の責任とは言えないような問題が次々と起きて、その対応に追われていた感じがある。(~_~;)
 
 個人的には、ハト派リベラル志向&民主主義を重んじる岸田文雄氏は、他の首相候補よりはずっと考えが近い(ほとんど立民党の考えに近い)ので、何とか頑張って安倍ー菅政権で生じた社会や国民生活の歪みや国のアブナさを少しでも修正して欲しかったし。
 
 参院選で勝てば、ゆとりの3年間が得られるので、やっと岸田首相の目指す国政ができるかと期待していたのだが。
 安倍元首相の銃撃事件に端を発した国葬、自民党と旧統一教会との関わりの問題が出て、「あれ~?」という感じに。しかも、7月以降の安倍元首相の国葬決定と旧統一教会問題の対応は、岸田首相の判断ミスもあったのではないかと思う。(-"-)

 ここは仕切り直しで「いざとなれば解散も」という話まで出るようになっている。

『自民党内の一部に「出直し解散」を求める声もあるが、「自滅するだけで、現実にはありえない」(官邸筋)との見方が支配的。このため与野党は、それぞれ来年の統一地方選をにらんでの攻防に力点を置くことになるが、「国民不在の低レベルの闘いで、政治不信を加速させるだけ」(自民長老)との危惧も拭えない。(東洋経済オンライン22年10月5日)』

 内閣支持率が下がっているのだが。何故か、自民党の支持率はあまり下がっていない&野党の支持率が上がっていないので、もし国会でトンデモ行き詰ったり、党内の「岸田おろし」の動きが激しくなるようであれば、「エイヤッ」と解散総選挙を行なうという可能性もゼロではないかも知れない。<政治で簡単に「エイヤッ」するのは困るんだけどね。to Indeed CM>

* * *

 しかも、昨日は岸田首相が長男を首相補佐官にしたというニュースが流れ、これが早くも批判の対象になっているようだ。^^;

『岸田文雄首相は4日付で、自らの首相秘書官に長男、翔太郎氏を起用する人事を正式に発令した。嶋田隆・首席首相秘書官とともに政務を担当する。前任の山本高義氏は辞職し、岸田首相の事務所に復帰する。翔太郎氏は31歳。慶応大、大手商社勤務を経て令和2年3月から岸田事務所で公設秘書を務めていた。(産経新聞22年10月5日)』

『31歳の若さで翔太郎氏が務めることになる首相秘書官室は、いわば“官邸の心臓部”にあたり、岸田首相を朝から晩まで付きっきりで支えるポストだ。福田政権では2008年、息子の達夫氏が起用されたことでも知られている。

 岸田首相による今回の大抜てき人事。翔太郎氏の給与はまだ決まっていないということだが、過去には1000万円を超えることもあったという。(略)

 政府関係者からは「支持率が下がっている。この時期にあえてやる必要があるのかな。あえてやるメリットが全くわからない」との声も。
 野党からも「一歩間違うと、公私混同と言われかねない微妙な人事」と疑問の声が上がっている。(FNN22年10月4日)』
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『周辺は「人事の硬直化回避が狙い」と説明するが、政府内では「世襲をにらんだ布石」との見方がもっぱら。野党は「身びいき」と批判し、自民党内では「政権への逆風が強まりかねない」と戸惑いが広がる。(略)

 永田町には波紋が広がった。立憲民主党の安住淳国対委員長は記者団に「首相秘書官は閣僚以上の力を持つ。若い子息がなぜ必要か」と疑問視。共産党の井上哲士参院議員はツイッターで「政治の私物化」と指摘し、国民民主党の玉木雄一郎代表は会見で「まさに身内びいき」と切り捨てた。

 自民党内では「首相が最も信頼する方が秘書官(を務めればいい)」(石破茂元幹事長)と理解を示す声も出ている。しかし、現在は首相自身が所信表明演説で「国難」と評するほど、物価高騰や新型コロナウイルス禍に国民が苦しんでいるさなか。「国民感覚とずれている」(ベテラン)と疑問視する声が目立つ。(時事通信22年10月4日)』
 
* * *

 mewは、このニュースをきいて、「あ、岸田首相はかなり精神的に行き詰って、周囲の人間への不信感が増しているのかもな~」と思った。(・・)
 
<つい麻生太郎氏が首相時代、「(首相には)どす黒いまでの孤独に耐えきれるだけの体力、精神力がいる」と語っていたのを思い出したりして。^^;>

 岸田氏にはもちろん、折角の機会なので自分の後を継ぐであろう長男に国政運営の現場を見せておきたい、勉強させたいという思いもあるだろうけど。
 たぶん、今、支持率が低下している時に、長男を重用したらよくは思われないことぐらいは、わかっているはず。<早期辞任もあり得るから、早く秘書体験をってことはないよね。^^;>
 
 でも、ここまでやることなすこと上手く行かないと、周囲のスタッフへの不信感も増すし。愚痴も含めて、言いたいことを言える身内に近くにいて欲しいと思ったとしても不思議はない。
 また、首相は自らアチコチに直接電話をするなどの連絡がとりにくい立場にある(&時間もない)ので、秘書官が面会などのアポとりやメッセージ伝言を行なったり、スケジュール調整を行ったりするケース多いとのこと。それらも信頼できる人間でないと任せられないところがあるように思う。(~_~;)

* * *
 
 上の記事にもあるように、福田康夫首相も長男を秘書官にしていたし。首相ではないが、菅義偉氏は総務大臣時代に長男を秘書官に起用していたし。<例の官僚に不正な高額接待を繰り返していたことが問題になった長男ね。>ぱっと具体例が出て来ないが、首相や閣僚が、身内を秘書官に起用するのは、決して異例なことではないだろう。
 
 ただ、ここまで支持率が下がって、ネガティブな見方をされてしまうと、何でも批判の材料になってしまうところがあるんだろうな~とも思う。。^^;
 
 正直なところ、岸田首相の政権運営や言動にイラつく部分がどんどん出て来てはいるのだが。

 でも、このあと菅元首相がバックについて、河野太郎氏辺りが首相になることを考えると、「う~ん。岸田くんの方が1万倍マシかな~」と。<安倍派の首相候補は論外。残念ながら、立民党にはまだとても政権交代をする力はないし。(ノ_-。)>
 ブツブツぼやきながらため息をつく機会が増えているmewなのだった。_(。。)_ 

 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




# by mew-run7 | 2022-10-05 09:33 | 岸田政権について | Comments(0)

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  
 東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 

【プロ野球・・・ヤクルトの村上宗隆内野手(22)が3日、今季最終戦で待望の今季56号HRを打った。<ホームの神宮で、しかも、最終打席の可能性は大きい4打席めで。>これで1964年に王貞治氏(巨人)が記録した日本選手シーズン最多本塁打55本の記録を58年ぶりに塗り替えた。さらに、打率、打点もTOPが確定し、史上最年少で三冠王もゲットした。(*^^)v祝祝祝
<55号を打ってから60打席、HRが出ず。2日には試合出場をお休みしたのだが、それが功を奏したか。すごいプレッシャーの中、最終打席で、それも打った瞬間にHRとわかる&すべてのストレス・エネルギーが注がれたかのような大きな本塁打!よく頑張ったと思うです。"^_^">

 球団スポンサーの不動産会社が56号を打ったら1億円の家を贈呈すると予告していたのだが。三冠王をとったこともあり、大幅増額して3億円の都内の家を贈呈すると発表した。(^^)
 できれば年俸もMLB並みに20~30億円に上げて欲しいところだが。ヤクルトの選手全員の年俸総額が33億円だとか。<大谷1人の年俸より少ない。^^;>
 ただ、史上最年少で完全試合を達成したロッテの佐々木朗希投手もそうだけど。プロ野球ファンはもちろん、野球に興味のない人も注目するような&みんなでその功績を祝福できるような選手が出て来たことが何より嬉しいし、今後のプロ野球の発展(てか、存続維持?)にとっても大事なことだと思う。(・・)
<☆の佐野恵太(27)も最終戦でヒットを打ち、最多安打数1位タイに。よく頑張った!(*^^)v祝>】
 
* * * * *

 部分的に緊急・差し替えで・・・。
 
 今朝7時29分、突然、政府が「北朝鮮がミサイルを発射」というJアラート(国民保護に関する情報)を発表。
 屋外の人は建物内に避難を、という警報が北海道、青森の一部に出され、ギョッとさせれた。
 TVの全てのチャンネルが(テレ東でさえも)、8時頃までずっとミサイル関係のニュースに切り替わっていたこともあり、ギョッとさせられた。(@@)
 
 ただ、このあとの情報で、この弾道ミサイルらしきものは(おそらく日本上空を通過して)7時29分に太平洋に落下していたとのこと。
 それじゃあ、7時29分にJーアラートを出したのでは、間に合わない&意味ないと思いません?(~_~;) <陸自の迎撃ミサイルも全く準備されていなかったようだし。(>_<)>
 
 北朝鮮は、今年にはいって早くも27回もミサイルらしきものを発射しているのだが。<核実験の準備をしているかもという情報もあり。>
 ここ数年続く食料、燃料不足やコロナ禍のため、一般国民(特に地方の住民)が厳しい生活を強いられているときく。(ノ_-。)
 
 そして、ミサイル発射のニュースを見るたびに「何故、その費用を国民の生活救済に回せないのか」と言いたくなってしまう&日本も決して軍事費用優先にならないようにと願うmewなのである。(・・)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 ところで、昨日3日には秋の臨時国会が召集された。会期は12月10日までの69日間の予定。
 今週は3日に所信表明に続き、5~7日に与野党の代表質問が行われる。(・・)
 
 支持率が低迷が続く岸田内閣としては、まず、国民の生活に直結する物価対策(+円安対策)、コロナ対策(+経済対策)で国民が期待できるような政策をアピールして、何とか苦境を打開したいところ。
<党内保守派&防衛省からは安保軍事の強化、改憲推進などがを強く求められていて、そちらへの対応も大変そうだ。^^;>
 
 ただ、野党は、国会議員(特に自民党)と旧統一教会との関わり、安倍元首相の国葬の問題などなどで追及する構えを見せていることから、岸田内閣&自民党がこの秋の臨時国会をどう乗り切るのか、注目したいと思う。(・・)
 
* * * * *

 昨日の所信表明でも、岸田首相は、物価高や生活、経済政策の説明に時間を割いていた。
 
『首相は演説で、〈1〉物価高・円安への対応〈2〉構造的な賃上げ〈3〉成長のための投資と改革――を重点分野とし、日本経済の再生を最優先課題に位置づけた。
 物価高対応では、電気料金のさらなる高騰が見込まれることを喫緊の課題に挙げた。「前例のない、思い切った対策を講じる」と訴え、「負担の増加を直接的に緩和する」と述べた。
 円安のメリットを最大限引き出す方針も打ち出した。新型コロナウイルスの水際対策を緩和して訪日外国人客の増大につなげ、「訪日外国人旅行消費額の年間5兆円超の達成を目指す」と語った。(読売新聞22年10月3日)

<賃上げ対策として、学び直し支援、スタートアップ(新興企業)の「5年で10倍増」計画。・・・即効性がなさそう。^^;>

 一般国民としては、具体的にどのような形で電気料金の負担緩和をするつもりなのか、強い関心がある。(・・)
 
<コロナ対策に関しては、また後日に。> 
 
* * * 

 安倍-菅政権は、国会演説の際に、外交分野では、あまり中国、韓国には触れなかったのだけど。岸田首相は、日中国交正常化50周年や韓国、北朝鮮(拉致問題)との外交にそれなりに触れたており、小さな変化を感じた。
 
 安保政策に関しては、「反撃能力」について触れたものの、防衛力の抜本的な強化に向け、必要な整備や予算規模、財源を「検討、議論する」という表現にとどめていた。
 憲法改正も「国会の{発議に向け、国会の積極的な議論を期待する」としか言わなかった。
 ハト派&本当は改憲慎重派の岸田首相には、党内のタカ派、改憲派の勢いに押し切られて一気に決めるのではなく、慎重な議論を重ねるように運んで欲しいと願っている。(++)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 岸田内閣&自民党にとって、今、最も痛いのは、旧統一教会と自民党議員の関与の問題だろう。
 
 岸田首相は、旧統一教会の件に関して、「国民の声を正面から受け止め、説明責任を果たす」と明言。また、被害者救済にも取り組み、「消費者契約に関する法令などについて、見直しの検討をする」と表明した。(・・)

 教団関係の被害者救済には、是非、力を入れて欲しいところなのだが・・・。
 ただ、説明責任の方が、なかなかきちんと果たされておらず。今後も野党やメディアから、攻撃を受けそうだ。(~_~;)
 
* * *

 特に岸田内閣の閣僚である山際経再大臣の「後出し説明」は、国民にかなりの反感、不快感を抱かせている。(-"-)
 
 昨日もまた、トンデモ「後出し説明」があったのだ。しかも、毎度ながら、ものの言い方に、他人をカチンとさせるものがある。(ーー゛)
 
 山際氏は、突然、教団の韓総裁と会ったことを認めたのだが。何故、今頃になって言うのかと問われ、「私自身は代表の方にどこかでお会いした記憶があったんですが、私自身の事務所にその記録が残ってないものですから。」「韓総裁と会った記憶はあったが記録がなく、不正確なので話すことができなかった」と苦しい弁明を行なったのである。(FNN22年10月3日より)
 
『山際大志郎経済再生相が3日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の教団トップの韓鶴子総裁と対面で接触していたことを明らかにした。山際氏は閣議後の会見で、2018年に旧統一教会が主催した会合に出席し、教団側がウェブサイトに掲載していた写真と自身の記憶が合致したと説明。山際氏は「宴会場のような会場で一言二言は言ったかもしれないが、やりとりをしたということではない」と釈明した。

 山際氏は、これまでに同会合への出席は明らかにしていたが、韓総裁と対面していた事実については初めて認め、「(教団とは)ニュートラルに付き合ってきた」とする一方で「(他のイベントにも)出席した可能性はあると思う」としている。山際氏の事務所には資料が残っていないとして「残念ながら、今出て来ているもの以上に記憶にはない」としているが、濃厚な接点がさらに浮上する懸念がある。

 山際氏は、これまでも教団との接点について「報道を見る限り、出席したと考えるのが自然だと思う」などと指摘された後に事実関係を認めるケースが相次いでいる。9月30日に自民党が教団との接点に関する調査の追加発表を行ったが、山際氏が教団のイベント2件に出席していたことなどが含まれていなかった。(日刊スポーツ22年10月3日)』 
    
 立民党の泉代表は「「瀬戸際大臣」というふうに言われるようですね。お辞めいただくのがふさわしいんじゃないかと思います」と発言。

 野党は、細田衆院議長の辞任と共に、山際大臣の辞任も強く求めて行く方針のようなのだが。どこまでしっかり追及できるか・・・どうか、安倍ー菅政権の時のように逃げられないようにして欲しいと願うmewなのである。(@_@。
 
 THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

 


# by mew-run7 | 2022-10-04 08:48 | 岸田政権について

 これは10月3日、2本めの記事です。

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  
 東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【プロ野球・・・パ・リーグは、最終戦で、オリックスがマジックの出ていたSBに勝利。11.5ゲーム差からのを大逆転で、セ同様、こちらも2連覇を果たした。おめでとうございます。(*^^)v祝
 パ・リーグは最後まで数ゲーム差の中に、4~5チームいる大接戦で、毎日のように順位が変わる感じで、どこのチームのファンもハラハラだったと思うけど。<日ハムは別の意味でハラハラ?>オリックスはエースもしっかりしているし、地力があるな~って思ったです。(・・)

 男子テニス・・・韓国オープン(250)の決勝にランキング56位の西岡良仁が出場。24位で第4シードのシャポバロフ(カナダ)を6-4,7-6(5)で破り、優勝を果たした。(*^^)v祝
 西岡のツアー優勝は、18年の深圳オープン以来の2勝目。ツアーで2回以上優勝したのは、錦織圭に続く2人め。ランキングも40位台になる予定で、日本テニス界としては画期的なことだ。(^^)
 今大会は世界2位のルードなど格上を次々と倒し、決勝に進出。昨日は2セットめから見たのだけど。最後に並ばれた時には、「ここから逆転されちゃうのかな~」とハラハラ。(今までも、急に崩れることがあったし。)でも、西岡らしい粘っこいショットで相手のミスを誘い、しっかりと勝利をもぎ取った。楽天OPもガンバ!o(^-^)o】
 
* * * * *

 ところで、今日3日から、秋の臨時国会が始まる。(++)
 
 今国会は、大きな論点がいっぱい。国民の生活に直結するものとして、物価高対策、コロナ対策(経済対策含む)があるし。年末に政府の安保政策の見直しがなされるので、防衛費や軍事増強をどうするかという問題もあるし。
 そして、旧統一教会、国葬の問題もあって、議論すべきことが本当にたくさんある。(@@)
 
 野党は、一般国民が疑問に思っていることを、しっかりと政府にぶつけて欲しいところ。
 統一教会や国葬の問題、物価高への国民の関心は高いので、メディアも今までよりは国会の様子を伝えてくれるかも知れず。野党が存在感を示す&一般国民の共感を得られる大きなチャンスだと思う。(・・)
 
 逆に岸田内閣は、かなり苦しい状況かも。個人的には、他の首相候補よりは岸田首相の方がずっといいし。早く岸田氏らしいハト派リベラル志向の政策が実行に移せればと思うのだが。
 岸田首相としては、来年、日本で開催する広島サミットに向けて、何とか支持率を回復させたいところだと思うのだが。
 支持率がなかなか挽回できないと、「岸田おろし」が起きる可能性がある。(-"-)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 そして、これは9月23日の『泉、松井を「老害」と批判して舌戦に。立民と維新、国対協力はいかに+山際は良心なき閣僚』の続報になるのだが・・・。
 
 先月21日、立憲民主党と日本維新の会が、国会対策で協力することを発表したのだが。これが党内外を惑わすことになった。
 
 強調しておきたいのは、2党が協力するのは、選挙対策ではない!・・・あくまでも、以下の6項目の国会対策のおいてだ。
 
『1.国会法改正法案については、20日以内に国会召集を義務付ける法案を作成し、各野党の賛同を得た上で、臨時国会の冒頭で提出する。

2.10増10減を盛り込んだ公職選挙法改正案ならびに関連法案は、必ず今国会で処理をする。

3.保育園・幼稚園などの通園バスで置き去りにされた幼い子どもの犠牲を無くす対策として、通園バス置き去り防止装置の設置を義務付ける法案を共同で作成し、各野党の賛同を得た上で、早期に臨時国会に提出する。

4.いわゆる文書通信交通滞在費については、先の国会の経緯を踏まえて、両党協力をして、使途の公表などを定めた法案の成立をめざす。

5. 旧統一教会問題に端を発して、政治と宗教の問題について国民の関心が高い。両党は、喫緊の課題となっている霊感商法や、高額献金による被害をくい止めるため、被害者の救済と防止策について、法的整備などを含め様々な措置を講じるための協議を始める。

6.現下の経済情勢を踏まえると、若者や子育て世代が厳しい経済状況におかれており、両党はこうした世代に対し、より具体的に有効な対策を提案し、政府に対し、その実現を求めていく。』

* * *

 正直なところ、超保守タカ派&新自由主義の維新とは、ほとんど政治理念が合わないし。維新は、近時、国民党と共に、国会運営でも政府与党に協力するような場面が増えていて、何だかな~と思っていたのだが・・・。
 
 でも、本来は、野党第1党と第2党が協力するのが自然な形だし。その方が、国会対策でも与党に色々と要求しやすいわけで。2党の考えが合う範囲で協力することはやぶさかではない。(・・) 
<立民党の保守派の取り込み、リベラル派の排除、社共の排除などが起きるようであれば、大批判するけど。(-"-)>
 
 維新としては、来春の統一地方選で自民党とは戦う立場になるわけで。それゆえ、自民べったりではなく、維新独自の存在も(特に改革政党の部分を)アピールしておきたいという考えもあるのだろう。^^;
 
 朝日新聞の非公開記事のタイトルに『「与党みたいだった維新が…」悔やむ自民」というのがあった。おそらく自民党は、維新が立民と国会で協力する姿勢を示したことにとまどっているはずだ。(~_~;)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 ただ、このニュースを知って、大阪維新の議員が憤慨したという。(@@)
 
『維新と立民の共闘「断固反対」 大阪維新府議団が申し入れへ

(略)日本維新の馬場伸幸代表宛ての申入書では、立民と選挙協力するとの誤解が広まり、府民から「不安と失望の声」が寄せられていることや、大阪都構想をはじめ維新が主導する改革に立民が反対してきた経緯に言及。来春に統一地方選を控えていることから「共闘には断固反対」と強調した。

合意そのものについて、交流サイト(SNS)にアップされた「合意文書を見て知るのが実情」として、速やかな経緯の説明も求めている。

申入書は、日本維新の常任役員を務める森和臣(かずとみ)府議にすでに渡しており、29日にオンラインで開かれる予定の日本維新役員会で馬場氏に内容を伝達する。(産経新聞22年9月28日)』

* * *

 そこに、相変わらず維新全体を牛耳っている松井一郎氏が早速、登場。大阪維新の要求を一喝したのである。(~_~;)
 
『松井氏は市役所で記者団に「共闘は選挙協力ではない。中身を確認しないで過剰反応するのは幼稚だ」と批判。「聞いていない(から反対する)という理屈はくだらん。お前、どんだけ偉いねんと(言いたい)」と語気を強めた。(読売新聞22年9月28日)』
 
『「共闘という言葉に過剰に反応する必要はない。大阪(府議会)で過半数を持つ第一党として幼稚だ」とたしなめた。(略)

 松井氏は「俺も(事前に)聞いていない。でも、やっていることが正しければいい」と述べ、馬場氏ら執行部に理解を示した。その上で「己が一番偉くて聞いていないから反対。(府議団とは)もう付き合いたくない」と突き放した。(産経新聞22年9月28日)』
 
『松井氏は記者団に「ルーツは大阪にあるけれど、府議団が『自分たちが一番えらい』という意識になってしまっている」と苦言を呈した。その上で、「中身でちゃんと批判すべきだ。(朝日新聞22年9月28日)』

* * *

 日本維新の会は、もともと地方政党の大阪維新の会が国政政党化したもの。
 これまでは、大阪維新の長だった橋下徹氏、松井一郎氏(広告塔の吉村洋文氏)の大阪府知事、大阪市長がメインになって党運営がなされていたことから、何だか日本維新は、大阪維新の子会社(東京の国会支部)みたいになっていた部分があるのだ。(~_~;) 
 
 松井一郎氏はこの夏、維新の会の会長を退任して、顧問に就任。馬場伸幸氏が代表選を経て新代表になり、国政政党として独立して運営できるような形をとったのだけど。まだ、松井氏頼りになっている(松井氏に支配されてる?)感じが。
 松井氏は市長の任期が終わる来年の春には、政界を完全に引退すると言っているのだが。果たして、松井氏抜きで、維新がやって行けるのか、ちょっと「???」のmewなのである。(@_@。
 
 THANKS  
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




# by mew-run7 | 2022-10-03 10:26 | 政治・社会一般

 10月3日、1本めの記事です。(2本めもあり。) 

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  
 東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 ふと気づいたら、もう10月になっていた。(・o・)
 
 今年もあと3ヶ月しかないとは・・・。(~_~;)>
 
 安倍元首相の国葬も終わって、一段落という感じ。とはいえ、今日3日には臨時国会が召集されるので、また新たな戦い(?)が始まるです。(・・)
 
 近年の習慣でつい時事ネタ、注目のニュースを優先して取り上げてしまうのだが。少しずつ修正して、気になったことをゆったり書けるようになりたいと思う。・・・でも、結構、政治的に大きな論点や動きがありそうだし。・・・できるかな~?(~_~;)
 
* * *

 最初に・・・1日にアントニオ猪木氏(本名・猪木寛至)が他界した。79歳だった。心からご冥福をお祈りしたい。
  
 アントニオ猪木氏は、私にとって、何かプロレスラーとか国会議員とか文化人とかのジャンルの枠を超えて、何か「アントニオ猪木」なる存在であったような気がする。
 正直なところ、特に猪木氏を好きでも嫌いでもないのだが。ふと思い返せば、たくさん記憶に残っていることがあって。それなりに大きな存在であったことに気づく。
 
 猪木氏は、横浜市出身。5歳で父が他界し、家族とブラジルへ移住。1960年に17歳で力道山にスカウトされ、日本プロレス入りした。「コブラツイスト」「卍(まんじ)固め」「延髄斬り」などの技を武器にして、ジャイアント馬場氏とともにプロレスブームをけん引。76年の76年には、異種格闘技戦の走りで、ボクシングの世界ヘビー級王者・モハメド・アリと戦ったこともあった。<マットに寝転がるような姿勢で闘ったことには批判もあったが。mewはそうしてでも勝ちたかったんだな~と執念を感じていた。>
 
 猪木氏が会社を作って、ブラジルからタバスコを輸入し日本に広めたり、人気女優だった倍賞美津子さんと結婚したりしたことも、「やるな~」と思ってた。
 どこでも(それこそ国会でも)「元気ですか~」「1,2,3、ダ~」とやるのもどうかと思うこともあったけど。<気合付けのビンタとかも。>猪木氏の真似をするタレントも多く、何かいつの間にか馴染んでしまったところがあった。<時には、
確かに『元気があれば、何でもできる』な~と自らの励みにすることも。>
 
 89年にスポーツ平和党を作って参院選に出馬した時には驚いたし。人気プロレスラーだったからって簡単に当選しちゃうのは、いかがなものかと思ってたけど。
 世界平和&外交努力を唱えていたことには共感できたし。90年の湾岸危機の時にはイラクに乗り込んで、人質となった日本人の解放に尽力したのを見て、またまた「やるな~」と。
 2013年、日本維新の会から18年ぶりに参院議員に復帰した際には、力道山ラインでパイプのあった北朝鮮を何回も訪れ親善活動を行なっていたのも、印象深かった。このパイプを拉致問題解決に活かせたらよかったのに、とも思う。
 
 猪木氏は、近年、難病「全身性アミロイドーシス」を患い、闘病生活を送っていたのだが。(猪木氏が闘病しているというニュースで初めてこの病気を知った。)
 
 この8月に24時間テレビの舞台に車いすで登場した時に、顔の幅が半分ぐらいに感じるぐらい痩せているのを見て、病状が進行しているのではないかと憂慮していたのだが。病気で衰えた姿を隠さず、あえて弱い姿を見せる強さ&「闘魂」精神をもって、最後まで前向きに闘う姿勢を示し多くの人の励みになっていたことに、敬意を表したい。
 幼少期から色々と大変なことも多かったと思うが。長い間、おつかれさまでした。m(__)m
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 話は変わって・・・。立民党は27日、辻元清美参院議員が、12年に旧統一教会の関連団体の勉強会に出ていたことがわかったと発表した。
 
『立憲民主党の辻元清美参院議員が、旧統一教会関連団体の会合に出席し、会費を払っていたことが新たに明らかになった。

立憲民主党の岡田克也幹事長は、27日の会見で、辻元議員が2012年に旧統一教会の関連団体の勉強会に秘書と出席し、2人分の会費2000円を支払っていたと発表した。  

岡田幹事長は、「知人から郷土史勉強会の誘いを受けて出席した」とした上で、「今回改めて確認するまでは、そういう(旧統一教会の関連団体との)認識もなかったし、その後の付き合いもない」と強調した。  

これで旧統一教会と何らかの接点が確認された立憲民主党所属の国会議員は、16人となった。(FNN22年9月27日)』

『辻元氏は12年に教団の関連団体「世界平和女性連合」の勉強会に知人に誘われて参加。秘書と一緒に出席し、会費2000円を支払った。点検した結果、会費の領収書に団体名の記載があり、接点が判明。辻元氏は「公民館での小さな会で、領収証の内容を十分認識しないまま受け取っていた。今後、一層慎重に対応する」と自身のブログに記している。』

『辻元氏は「私もこの領収書を見つけた時こんな所にもと驚きました。統一教会の主張は、私の政治信条とは全く違うからです」と主張する。

 さらに「地域公民館での少人数の会、私を誘った講師の方は社民党支持者で、主催が統一教会関係とは知らなかったはず」と説明。「領収書を書いた女性の肩書はお母さん塾。小選挙区ごとに拠点がある?」とつづって、旧統一教会が地域に食い込んでいることに驚きを隠せない様子だった。』(スポニチ22年9月29日)
 
* * *
 
 これに対して、『日本維新の会の馬場代表は、27日、旧統一教会との接点が明らかになった立憲民主党の辻元清美参院議員を「あの人はブーメランのプロ」と断じた。・・・「あの人はブーメランのプロだから。またかと」と述べた』とのこと。(FNN22年9月27日)』

 案の定、この馬場氏のコメントがきっかけになって、ネットや一部メディアで(まるで鬼の首をとったかのように)辻元氏や立民党に対するしつこい「ブーメラン」攻撃が広がったのだが・・・。
 
 馬場氏自身が、旧統一教会のイベントに参加していたことが判明しているのに。よくそんなことが言えたものだと思う。(>_<)

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『大阪・堺市議の池田かつし氏(大阪維新の会)が、2015年12月5日付のSNSに、同日、シティプラザ大阪で開かれた旧統一教会の関連団体である世界平和女性連合(WFWP)の「クリスマスパーティー」の様子をこう投稿している。

〈クリスマスパーティーに来ています〉〈来賓の代表挨拶では、馬場伸幸代議士が笑いで場を和ませ、W選挙のお礼と意義について話しました〉
 馬場氏が壇上で挨拶する写真も添付している。(日刊ゲンダイ22年8月30日)』

 このW選挙というのは、15年11月22日投開票の大阪府知事選と市長選とみられる。<松井一郎氏が知事に、吉村洋文氏が市長に当選。>
 
 馬場氏がわざわざパーティーに出て、「W選挙のお礼」をしたということは、この選挙で教団の支援を受けていたのでは、と勘繰られても致し方ないだろう。(-"-)

* * *

 もちろん、辻元氏ももっと慎重に対応していればと思うけど。実際のところ、自民党等の議員も含めて、旧統一教会の関連団体であるということを認識しないまま、会合やイベントに参加した人は少なからずいるし、やむを得なかったと思われるケースもある。
<特に教団名とは全くかけ離れた団体名、会合やイベントの内容だった場合は、気づくのは困難だろう。^^;>
 
 そのようなケースと、一部の自民党議員のように、旧統一教会そのものor現家庭連合の関係の団体だとわかっていながら、会合やイベントに出席してわざわざ挨拶したり、選挙支援を受けたりしている人とは全く問題性の大きさが違うわけで。<韓総裁と同席したり、真のお母様などと呼んでいれば尚更に。>そのことは、自民党や保守系の議員や支持者も、本当はきちんとわかっているのではないかだろうか。(**)

* * *
 
 まず、与野党にかかわらず、今後、日本の国政を民意が反映できるクリーンにするために、この旧統一教会の関与の問題とはしっかり向き合うべきだと考える。(・・)
 
 特に自民党の場合は、旧統一教会との関わりが、教団の処遇や政策決定にまで影響した可能性があるし。選挙結果にも影響した可能性があるわけで。その辺りは、しっかりと明るみに出して、けじめをつけておかないと、また同じことが繰り返されるおそれがある。(-_-;)
 
 しかも、ここに来て国会議員だけでなく、地方自治体の首長や地方議員と旧統一教会の関与の話も次々と出ていることから、来春に統一地方選を控えて、しっかりと関係を断ち切っておいて欲しいところだ。(・・)
 
 この臨時国会では、国葬や旧統一教会の問題も大きな論点になるだろう。
 保守系の議員や支持者の人たちが(モリカケ桜の時と同様に)攻撃を逃れたいがゆえに、「いつまで国葬や統一教会のことをやるのか」とネットなどを通じて批判を行なうことが予想されるのだが。この2つの問題は、ここできちんと対応しておかないと 禍根を残すと思うmewなのである。(**)
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




# by mew-run7 | 2022-10-03 06:27

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31