人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 今回は、コロナのリバウンド(+インフル、サル痘)のことをメインに扱うのだけど。

 その前に、チョット参院選のことも・・・。

* * *

 各政党の参院選のキャッチフレーズが出揃った。(・・)

 参考までに、政党要件を満たしている9党のキャッチフレーズを挙げておこう。

 自民党は「決断と実行。」  公明党は「日本を、前へ。」
 
 立民党は「生活安全保障」 維新の会は「改革。そして成長。」

 国民党は「給料を上げる。国を守る。」

 共産党は「戦争させない。くらしに希望を。」

 社民党は「がんこに平和!くらしが一番!」

 れいわは『「日本を守る」とは「あなたを守る」から始まる』

 NHK党は「NHKをぶっ壊す!」

<自民党は、ソフトで「きくだけ?」っぽい岸田総裁のイメージを払拭したかったんでしょ~ね。
 で、やっぱ、立民党の「生活安全保障」はダサい&固い&わかりにくいな~。(頑張って欲しいのに・涙)維新のは、小泉改革を思い出して「ぞっ!」としちゃうけど。何故か、日本の一般国民は「改革」という言葉に弱いようだ。(~_~;)
 個人的には、共産・社会主義は支持しないけど、日本の現状を見ると、やっぱ共産、社会党の「平和、生活」を重視するキャッチは「いいな」って思う。"^_^">

* * *
 
 さて、当ブログでは、先週からちょこちょこと新型コロナの感染者数が「下げ止まった」「リバウンドし始めているかも」と書いているのだが。
 ようやく厚労省の専門家機関や東京都なども、(仕方なく?)注意を喚起し始めた。(++)

 もう世の中の半分(orそれ以上?)は、「コロナはやはり、ただの風邪orインフルの仲間」「マスクも外そう」「感染者数は報じるのはムダ」「経済を回すことを優先して欲しい」などと考える人が占めている感じがあって。

 参院選や経済への影響も考えてか、TVのニュースやワイドショーも、だんだんコロナの情報をちょこっとしか扱わなくなっているのだけど。

 でも、「戦争とコロナでは死にたくない」「コロナに感染したくない。他者に感染させたくない」と強く思っているmewは、しつこくコロナの情報を伝え続けたい。(**)
<持病があるから、感染すると重症化orXXするって医者が言うんだもん。^^;>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 東京は24日の新規感染者数が2181人で、前週の同じ曜日から585人増え、7日連続で前週を上回った。直近1週間の新規感染者数の平均は前週比20・7%増の1895人に。明らかに、リバウンドが始まっている。(・・)

 東京と共に、コロナ感染をリードしている大阪や沖縄も感染者が増加。<沖縄は、人口10万当たりの感染者数が576.63人と全国で突出。東京で90人ぐらい)
 全国では、平均1万4248人とほぼ横バイ状態なのだが。首都圏や東北や山陰、九州など23の都府県で前の週より感染者が多くなっている。(-_-;)

 その大きな要因のひとつは、やはりオミクロンの変異株で、感染力が強いとされているBA.4、BA.5が拡散し、これまで主流だったBA.2からの置き換わりが進んでいることだろう。(・・)

 東京では、6月中旬の時点で、BA.5が占める割合が10%を越えたとのこと。<もう20%超えた可能性があるという話も。>
 全国各地でも、次々と感染者が確認されている。ここ1週間で前週の3倍に感染者が増えた島根県でも、やはりBA.5の感染が確認されたという。(・・)

 最近、政府や経済界、一部の国民に気を使ってか、厚労省や都の専門家会議が、感染者の減少を強調したり、マスク外しに理解を示すようになっているのだが。
 さすがに、今週にはいって、各会議も注意を促すようになって来た。(@@)

* * *

『新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)は23日、新規感染者数の減少が全国的に鈍化していると分析した。(略)

 国内の直近1週間の新規感染者は22日時点で、前週の0・98倍と下げ止まりの傾向が強まった。専門家組織は、大都市で短期的に急激な増加は見込まれていないものの、ワクチン接種と感染による免疫が徐々に低下していくことやオミクロン株が新たな系統に置き換わる可能性があることから、「今後は感染者数の増加も懸念される」との見方を示した。(略)
 専門家組織座長の脇田隆字・国立感染症研究所長は、一部都府県の感染増加について、免疫の低下や行動の活発化による接触機会の増加が影響していることを主な要因にあげた。

 オミクロン株の「BA.5」系統が国内で「ある程度検出されている」と指摘。海外の感染状況から、重症度の上昇はみられないものの、置き換わりが進むことによって感染者数や入院者数を押し上げる可能性に警戒感を示した。
 さらに脇田座長は、「いまだ感染レベルは高い状況が続き、一部の地域で横ばい、増加の兆しが見られる地域がある」として、ワクチン接種や感染防止策の継続を求めた。(林義則)(同上)』

『東京都は、きょう午後、新型コロナウイルス対策に関する専門家会議を開き、新規感染者数の7日間平均が、5週間ぶりに増加に転じたことを明らかにした。
 東京都によると、今月15日時点の新規感染者数の7日間平均は1542人だったのに対して、きのう時点では1698人にのぼったという。この1週間で、およそ1割増えたことになる。取材に対して、東京都の関係者は「感染拡大が、ぶり返しつつある」との見解を示している。(略)
 
 また会議では、現在、主流となっているオミクロン株「BA.2」よりも感染力が強い可能性がある「BA.5」が、全体の13%を占めたとのデータも出された。専門家からは「変異株を含め、今後の動向に注意する必要がある」との警戒感が示されました。(FNN22年6月23日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 オミクロンのBA.4、5は、BA.2より、感染力が1.3~5倍あると言われているのだが。
 東京では、5月24~30日は、BA.2が99.7%だったのに、5月31日~6月6日にはBA.2が88%、BA.5が11.5%まで増えていたとのこと。研究者の中には、6月末までに20~30%に達し、そこからあっという間に占有率&感染者が急増するのではないかと懸念する人もいる。
<BA.5は欧米でも広がりを見せており、実際、ニューヨークでは既に占有率が20%を超えたという。(-_-;)>

* * *

 もう一つ、心配なのが、インフルエンザの流行だ。(@@)

日本では、20年春にコロナ禍が始まってから、国民がマスクや手洗い、換気などの感染対策を徹底して行なっていたことから、20,21年とインフルエンザの感染者がほとんど見られなかった。
 ただ、そのためにインフルエンザ・ウィルスへの免疫が低下しており、コロナ禍が収まった後、次はインフルエンザが大流行し、重症化する人も増えるのではないかと懸念されていた。(-_-;)

 実際、今、冬を迎えている南半球の豪州では、今月からインフルエンザが大流行をし始めているようなのだが。
 何と日本は夏だというのに、東京の立川市でインフルエンザが流行。『立川市内の市立小学校で3年生の男女14人がインフルエンザに感染し、今月21~22日の2日間、3年生を学年閉鎖とした』という。(~_~;) (産経6,23)

 小池都知事(カタカナ外来語好き)は、コロナとインフルエンザの「ツインデミック」(2つのパンデミック=感染症流行)が起きるおそれがあるとして、警戒を呼びかけていた。(・・)

* * *

 さらに、世界では「サル痘」感染が広がりを見せており、WHOは近日中に、緊急事態を宣言する可能性があるという。

『テドロス事務局長は、委員会の冒頭で「人から人への感染は進んでいて、過小評価されている」と懸念を表明しました。サル痘はこれまで、性的接触を持った男性を中心に48カ国の3200人以上が感染し、1人の死亡が報告されているということです。(ANN22年6月24日)』<性的接触以外でも、感染するとの情報あり。>

 既にシンガポール、韓国、台湾などのアジアの地域でも感染者が確認されている。日本も、海外からの入国がどんどん緩和されているし。今後、コロナだけでなく、インフル、サル痘とトリプルの感染症が拡大することも警戒しておく必要があると。「あまりお気楽極楽でいると、マズイかもよ」と言いたいmewなのだった。

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


# by mew-run7 | 2022-06-25 08:47 | 政治・社会一般

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 昨日、23日、沖縄「慰霊の日」の平和式典が、沖縄戦最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園で行なわれた。(**)
<77年前の6月23日に、沖縄戦が終わったとされている。>

 20年、21年とコロナの影響で、式典の規模を縮小。首相などの招待もとりやめていたのだが。今年は、3年ぶりに岸田首相をはじめ衆参議長なども式典に出席した。
 
 先に言いたいのだけど・・・。沖縄慰霊の日の式典のNHKの中継って、以前から、25分しかやっていなかったんだっけ?
 一般のニュース番組も、冒頭で扱ったところはなかったかも知れず。扱っても、ごく短時間だった感じがして。何だかな~とぼやいてしまった。 _(。。)_

 沖縄では、戦争関連で亡くなった人が20万人以上いるのに。戦争中の死者は、一般住民だけでも10万人以上いると言われているのに。<東京大空襲が約10万人、広島の原爆が(当該年だけで)約14万人、長崎の原爆が約7万4千人。それ以上の犠牲者を出ているのに・・・。>
 
 せめて、慰霊の日ぐらいは、ニュースもワイド・ショー番組も(それこそNHKは特集を組んで)、沖縄戦がどのようなものだったか、どれだけの被害が生じたか、しっかりと伝えて欲しいと思う。

 こわいをしって、へいわがわかるのだから。(・・)<後述>

* * *

 ハト派の岸田首相は、少し前のあの首相よりは心がこもった挨拶をしていたが。基地問題は軽く流し、辺野古基地には触れなかった。<でも、帰れコールはくらってしまったようだ。^^;>

『平和祈念公園での追悼式に、首相として3年ぶりに出席した岸田首相は挨拶で、戦没者に対する哀悼の意を表した。
 そして、「20万人もの尊い命が失われ、沖縄の美しい自然、豊かな文化は容赦なく破壊された」として、「私たちが享受している平和と繁栄は、貴い犠牲と、苦難の歴史の上にある」と述べた。

 その上で、5月に本土復帰50年を迎えたことに触れ、「この間、沖縄は様々な困難を乗り越えながら、着実に発展してきた。しかし、県民所得の向上、子どもの貧困の解消などの課題は、今なお残されている」として、「潜在力を最大限に引き出し、強い沖縄経済が実現されるよう、沖縄が21世紀の『万国津梁』の地となるよう、沖縄振興に取り組んでいく」と決意を述べた。

『万国津梁』は首里城の鐘に刻まれた文章の一部で「世界の架け橋」を意味する。

 岸田首相はさらに、沖縄の米軍基地について「基地負担軽減の目に見える成果を一つ一つ着実に積み上げていく」と強調。「戦争の惨禍を二度と繰り返さない」として、「世界の誰もが平和で心豊かに暮らせる世の中を実現するため、不断の努力を重ねる」と誓った。(FNN22年6月23日)』

* * *

 沖縄の玉城デニー知事は、ウクライナ侵攻の話も持ち出して、平和維持、国民の命を守る大切さを、琉球語のうちなーぐちや英語を交え、国内外に向けて訴えた。(++)
<今回の平和宣言は、初めて公募による県民意見を募集し、取りまとめたという。>

『沖縄県の玉城デニー知事は23日、沖縄全戦没者追悼式の平和宣言で、ウクライナ侵攻で住民が犠牲となっている状況に触れ、「激動が続く世界情勢の中で、今こそ『平和の礎』に込められた平和と命の尊さを大切にする『沖縄の心、チムグクル(肝心)』を国境を越えて世界に発信することが重要だ」と強調した。うちなーぐちや、英語を交え、不戦の願いを国内外へ発信した。

 玉城知事は、ウクライナ侵攻を巡り、77年前に地上戦によって20万人余の住民が犠牲となった沖縄戦の記憶と重ね合わせ「筆舌に尽くしがたい衝撃」と強調。その上で「国際社会が連携し、多様性や価値観の違いを認め合い、対立や分断ではなく、お互いを尊重し、対話を重ね、共に平和を追求していくことが、今求められている」と述べ、一日も早い停戦を願った。

 今回の平和宣言は、初めて公募による県民意見を募集し、取りまとめた。県によると、個人5件、団体28件の意見が寄せられ、恒久平和への思いや、次世代に残したいもの、伝えたい思いなどについて、宣言へ反映させた。

 在沖米軍基地を巡り「米軍専用施設面積の70・3%が集中し、基地から派生する事件事故、航空機騒音、水質や土壌の環境汚染など、県民は過重な基地負担を強いられ続けている」と強調。政府に対して、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の一刻も早い危険性除去と、移設に伴う名護市辺野古新基地建設の断念を求めていく決意を述べた。(琉球新報22年6月23日)』

* * *

 そして、今回の式典で、最も人々の心を掴み、震えさせたのは、小学校2年生の少女が読み上げた「平和の詩」だろう。<ネットでも、好評だった。>

 少女は、祖父母と美術館に行き、沖縄戦の絵を目にし、戦争のこわさを知ると共に、平和の大切さを強く認識したという。(詩の全文は*1に)
<尚、少女は佐喜真美術館で、「原爆の図」でも有名な丸木位里・俊夫妻の「沖縄戦の図」を見たようだ。https://artexhibition.jp/topics/news/20210617-AEJ443176/>

 母親が77年前の沖縄の絵だと説明。少女は、「ほんとうにあったことなのだ。たくさんの人たちがしんでいて、ガイコツもあった」ことを知る。<できるだけ多くの部分をアップしたいので、詰めて書いてしまってごめんなさい。>

「わたしとおなじ年の子どもがかなしそうに見ている
 こわいよ かなしいよ かわいそうだよ

 せんそうのはんたいはなに? へいわ? へいわってなに?

 きゅうにこわくなっておかあさんにくっついた
 あたたかくてほっとした これがへいわなのかな

 おねえちゃんとけんかした 
 おかあさんは、二人の話を聞いてくれた そして仲なおり
 これがへいわなのかな

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 せんそうがこわいから へいわをつかみたい

 ずっとポケットにいれてもっておく
 ぜったいおとさないように なくさないように わすれないように

 こわいをしって へいわがわかった」

* * * 

 停戦の協議に消極的な、ウクライナ侵攻に絡んでいる人たちに、「おねえちゃんとけんかした。おかあさんは、二人の話を聞いてくれた。そして仲なおり。これがへいわなのかな」の部分を見せたいと思ったりして。(・・)

 どうか日本の国民が、特に子供たちが、ウクライナ侵攻で被災した地域、人たちの映像を見て、「せんそうがこわいからへいわをつかみたい」と思って欲しいと。
 その思いを、胸のポケットにしっかり入れて、「なくさないように、わすれないように」して欲しいと切に切に願っている。(**)

* * *

 知人と「そう言えば、沖縄は昔、社会党が強かったんだよね~」と話をしていたのだが。ふと95年から21年まで、26年にわたって衆参院議員を務めていた照屋寛徳氏の姿が思い浮かんだ。(残念ながら22年4月に胃がんのため76歳で他界。哀悼の意を表したい。)

 照屋氏は、45年7月に、父親が仕事で行っていたサイパン島の米軍捕虜収容所で生まれたとのこと。琉球大卒業後、弁護士、沖縄県議を経て、国会議員になったという。<社民党の低迷が続く中、衆院では全国で唯一、小選挙区(沖縄2区)の議席を守り抜いた人でもある。>
 後年は、脳梗塞の後遺症もあって、かなりゆ~っくりした口調になったのだが。その光景や口調を覚えている人も多いかも知れない。

『任期中に脳梗塞を患うも基地問題に対する国の不作為を追及する手は止めなかった。後遺症で口調はゆっくりになったが、時折ユーモアを交えながらも事の本質を言い当てた演説は、多くの人の心をつかんだ。
 「安倍にも負けず、雨にも負けず」。特に集団的自衛権行使容認や特定秘密保護法の成立、武器輸出三原則の見直しなど、「解釈変更」で憲法の常識を次々覆した第2次安倍内閣には、徹底抗戦を貫いた。

 13年、安倍首相がサンフランシスコ講和条約発効の4月28日を「主権回復の日」として式典を強行した時には、議員会館に届けられた式典案内状の出欠返信用はがきに「沖縄にとっては『屈辱の日』であり、総理が言う『我が国の完全な主権回復』は嘘(うそ)だ」と抗議の添え書きを付けて返信した。言葉と行動で県民の思いを代弁する政治家だった。(沖縄タイムス22年4月17日)』

 先日も少し書いたように、社民党(旧社会党)は今、存続のピンチにあるのだが。福島党首が「がんこに平和!くらしが一番」のスローガンを掲げて、選挙活動に励んでいる。ここは社民党にも、何とか頑張って欲しいと。平和志向の政党や議員、候補はみんな応援しちゃうmewなのである。 o(^-^)o

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
# by mew-run7 | 2022-06-24 06:59 | 平和、戦争、自衛隊 | Comments(0)

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


《19日にちょこっと「コロナ下げ止まりか」という見解を書いたのだけど・・・。東京の新規感染者数は、18日から5日連続で前週の同じ曜日上回ることに。増加した人数も、当初は100人前後だったのが、21日は1528→1963(+435)、22日は2015→2329(+314)とリバウンドの傾向が見えるようになっている。<ちなみに、お隣の千葉県でも、5日連続で前週同曜日を上回っている。全国の人数もプラスに転じた。(-_-;)>

 沖縄も22日には1580人(前週+160)の新規感染者が判明。入院率も40%まで上がって来た。ちなみに沖縄県は20日、オミクロン株派生型「BA・5」の感染者を県内初確認したと、、また市中感染の可能性があると発表した。BA・5は従来のBA・1と比べて感染力が1・40倍とされ、県は警戒を強めている。(琉球新報6.20)<岡山ではBA.4の感染が確認されたらしい。^^;

 もう「感染者数も、感染も気にしない」いう人は、それでもいいと思うけど。自分が感染したくない人、他人に感染させたくない人は、(熱中症はケアしつつ)もうしばらくマスク着用や手の洗浄、消毒などに気をつけた方がいいかも知れない。
 また、岸田首相は周囲や外部からの圧力に押されて、少し早めに大幅な制限緩和を行なってしまったのだけど。もし7月10日の投票日に向けて、感染者数が増えた場合、コロナ対策への疑問が生じて、参院選にマイナスの影響を及ぼす可能性がある。(・・)》

* * * * *

 今日6月23日は、沖縄慰霊の日だ。<事実上、沖縄戦が終結した日。>

 式典の様子などについては、また明日以降に書きたいが。沖縄戦では軍人が約9万人、そして沖縄の一般住民が10~15万人、亡くなったと言われている。<あまりにも悲惨な状況だった&自決した人などもおり、死者の人数が性格に把握できない。>
 沖縄戦の犠牲者を追悼すると共に、どうか沖縄に本当の意味の戦後、平和が訪れるように、そして日本が平和が維持できるように、もう戦争の犠牲者を出さないように、祈りたいと思う。(-人-)

* * *

 ところで、5月に立民党の菅直人元首相が、大阪での凱旋活動で、「維新は、自民より右翼的」だと発言し、注目を集めたのだが。<批判もあったけど。mewは、賛同!>

「やっぱ、維新は(国民も)、自民より右じゃ~ん」と確認できることがあった。(++)

 自民党の岸田総裁は、原子力潜水艦の導入には慎重なのに、維新の松井代表と国民党の玉木代表は、これを強く勧めているのである。(~_~;)

『「原潜保有」維新、国民、N党が「賛成」、自民、立憲などは「反対・慎重」

 参議院選挙(7月10日投開票)の公示(6月22日)を3日後に控えた19日、与野党9党の党首がフジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」(日曜午前7時30分)に出演し、物価高対策や大規模な金融緩和継続の是非、安全保障などについて討論した。(略)

 番組キャスターが「日本は原潜を持つべきだと思う人は挙手するよう」求めると、松井氏、玉木氏、立花氏3人が手を挙げた。ほかの6党首は原潜保有に反対、慎重の考えを示した。(FNN22年6月19日)』
<詳しい発言内容に関しては、https://toyokeizai.net/articles/-/598043に。>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  
  
 広島選出の議員である岸田首相は、もともと原爆をはじめ、原子力を軍事利用することには
反対の立場。公明党も反対の立場だ。<立共社など、本当の野党もしかり>

『自民党の岸田文雄総裁(首相)は「防衛力はしっかり強化しなければならないが、いきなり原潜に行くのはどうか」と言い慎重な姿勢を示した。原子力基本法で原子力の平和利用が定められている点や、運用コストの高さも指摘した。

 公明党の山口那津男代表も「原子力を推進力とする船を開発・維持するには膨大な金がかかる」「(原潜保有)は現実的ではない」と主張した。(夕刊フジ22年6月20日)』

 しかし、国民党の玉木代表は、選挙前から原潜を持つべきと主張。維新の松井代表も、賛同をしている。(-"-)

『提案した玉木氏は「(原潜は)今度、オーストラリアも導入する。日本周辺の安保環境が変わってきているのであれば最新の状況に合わせた新しい技術の導入は少なくとも検討はすべきだ」と語った。

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)も「原潜の方が現在のディーゼル潜水艦より性能が高い」「財源の問題はあるが、ウクライナのように攻め込まれれば国民の命は守れない」と前向きな立場を示した。(同上)』

 また、凱旋活動の演説でも、こんなことを言っていた。

『日本維新の会の松井一郎代表は19日、仙台市で街頭演説し、岸田文雄首相が原子力潜水艦の保有に慎重な姿勢を示していることについて「昭和のままの考え方だから、原潜を否定することになる」と述べ、「日本のディーゼル潜水艦より能力が高い。抑止力を高めていくべきだ」と原潜の導入を重ねて主張した。

 松井氏は「昭和の時代、中国の国防費は日本より少なかったが、今や日本の4倍だ。空母や核ミサイルも持っている。昭和の形の防衛や安全保障はガラっと変えないといけない」と強調した。中国の公表国防費は、昭和が終わった直後の1989年度から50倍以上に増えている。

 また、首相は19日のフジテレビ番組で、原潜保有が困難な理由に運用コストの高さなどを挙げたが、松井氏は国内総生産(GDP)比2%以上を念頭に防衛費を積み上げることで導入可能と指摘した。(産経新聞22年6月19日)』

<しつこく書くけど。維新は、共同代表である松井、馬場氏や少なからずの議員が、安倍元首相と同じ、日本会議系の超保守タカ派。松井代表を筆頭に安倍シンパが多く、国政では、安倍氏の発言をサポートしたり、言いにくいことを代弁したりして、自民党の外から同党(の超保守勢力)を支援、補完するために活動しているのよね。(~_~;)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 11年の東日本大震災で福島第一原発の事故が発生。当時の菅直人首相は、すぐにアレコレ調べた上で、脱原発の方針を打ち出したのだが。<菅氏は東工大の応用物理学科卒。友人らに原子力の専門家がいるので、官邸で勉強会を開いていた。>

 原発を推進して来た自民党やその利益を受けている大企業(特に経団連)が大反対をして、菅氏は首相の座を引きずりおろされることになった。<経済界の中には、今でも「脱原発を目指す政党に政権の座は任せられない」という声が多い。立民党叩きの背後には、経済界もいる。>

 また、安倍元首相らの自民党+αの保守勢力の間では、「日本が将来、原子力の軍事利用を行なうためにも、原発をなくすわけには行かない」という考えが根強い。

 ここは、同じ自民党でも、タカ派の安倍氏&仲間たちと、ハト派の岸田氏&周辺とは、大きく異なるところだ。(**)

<でも、岸田首相が安倍派に押されて、彼らの言うことをきいてしまうようでは、支持者への裏切りにもなるし。首相に選ばれた意味がないと思う。(-"-)>

* * * 

 実は、維新の元祖・代表だった橋下徹氏も、脱原発の考えを示していたのだが。いつの間にか、維新は方針変更してしまったらしい。

 松井代表は、インタビューで記者から「原発再稼働を訴えている。『市場原理のもとでフェードアウトすることを目指す』との立場から転換したのか。』と問われ、こう答えていた。

「原発フェードアウトは2012年の選挙で公約に掲げた。それから10年経過する中で、使用済み核燃料の処理、最終処分地の調査が進められてきた。小型の原発は非常にリスクが低いという専門家もいる。さまざまな技術が出てくる中で判断したい。」(時事6.20)』

 しかも、維新の松井代表は、原発どころか、安倍元首相らと同様、核共有(核兵器のシェアリング)まで提案しているわけで・・・。どんどんその右寄り度を明らかにしている。。(@@)

* * *

 あと昨日も少し触れたけど、維新の松井代表らは憲法改正にも前のめりで。20日に行なわれた日本記者クラブの党首討論でも、自民党の岸田首相に改憲の実現を煽っていた。

 松井氏は、改憲する条文も、その内容(文言、解釈含む)も決まっていないのに、来年の春にも改憲の国民投票を行なうべきだと、乱暴な(by岸田)提案をしたのだ。(゚Д゚)

『日本維新の会の松井一郎代表は、憲法改正について、自民党の岸田文雄総裁に質問した。「今回の参院選で3分の2の発議勢力が整えば、来年春の統一地方選挙に(憲法改正の国民投票を)合わせるべきだと思っている。(発議の)スケジュール感を教えていただきたい」と尋ねた。』

 しかし、『岸田氏は、「発議に賛成勢力が3分の2あるのが必要なのではなく、発議する中身について一致できる勢力が3分の2集まらなければ発議できないのが現実だ」と指摘。その上で「中身について『一致しろ』というのはかなり乱暴な話。ぜひ中身において、3分の2を結集できる議論を進めていきたい」』と返答し、松井氏をいなした。(朝日新聞22年6月20日)』<実にまっとうな意見だと思う。>

 というわけで、「維新の会や国民党は、自民党よりも右寄りだ」という事実(安倍くんの好きな「ファクト」ね)、もっと多くの国民に知って欲しい、意識して欲しいと切に願っているmewなのだった。(@_@。

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


# by mew-run7 | 2022-06-23 06:37 | 民主主義、選挙

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 今日22日、参院選が公示される。投票日は18日後の7月10日だ。(・・)

 岸田首相(自民党総裁)は、自公合わせて参院の過半数を維持することだと、「ハードル、低過ぎ~」の目標を掲げていたのだが、「ハードル、低過ぎ~」だろう。^^;

 参院248議席中、今回、改選されるのは半数の124+欠員分1の125議席。自民党は非改選55、改選55、公明党は非改選14、改選14の議席数となっている。

 ということは、自民、公明と合わせて、56議席とれれば、与党で過半数になるわけで。岸田首相の目標は、簡単にクリアできそうだ。(-_-;)
<自民党は70議席とれば、単独過半数になるのだが。さすがに、それは厳しそうだ。^^;>

 自民党内では、岸田総裁は改選となる55議席以上をとれれば(できれば前回と同じ47人当選)、合格。60議席以上取れれば、その地位が磐石になると見られているようだ。
<ここから3年、衆参の選挙を行なわず、岸田政権を維持できることになるしね。(・・)>

 アンチ安倍・菅のmewとしては、安倍派の力や菅Gの台頭を押さえるために、岸田政権に磐石の態勢を築いて欲しいところなのだけど・・・。
 今回は、そんな悠長なことは言っていられない。(++)

* * *

 もし自公+安保・改憲与党の維国が合わせて、参院の2/3以上の議席(166)をとった場合、衆参とも「憲法改正の国会発議」をできる議席数がそろうことになるからだ。(-"-)

 現時点の議席数は、維新は非改選9、改選6、国民は非改選5、改選7。4党合わせて、非改選が84議席あるので。あと82議席、必要になる。

<ちなみに立民党は非改選22、改選23。共産党は非改選7、改選6ね。>

 仮に自公が今の議席数を維持した場合、維国で、あと13議席とればOKなわけで。<無所属、諸派の中にも、改憲賛成がいるし。>維新の支持率から見て、ふつ~に考えると、これもクリアできそうな感じが・・・。(ーー)

 そこを何とか食い止められないものかと、必死に抵抗を試みている改憲反対・慎重派(&mew?)なのである。(@@)

<案の定、維新の松井代表は、参院でも2/3の議席をとったら、すぐにスケジュール(条文の内容や手続きの進め方など)を決めて、来年春の統一地方選の時に、改憲の国民投票を行なうべきだと言っていたもんね~。(>_<)
 安倍シンパで改憲推進派の松井くんは、来年、政界引退をすると表明しているので、それまでに改憲を実現したいのよね。・・・それを考えると、松井引退まで絶対に改憲させたくないと燃えてしまうmew。(**)・・・何とか公明党を、改憲派から引き離せないかな~?(この件、また後日に。)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 実は、岸田自民党は5月の時点では、参院選は楽勝だと。少なくとも60議席はとれるのではないかと予測されていた。(~_~;)

 しかし、20日の記事でも触れたように、先週末に出た世論調査では、これまで右肩上がりだった岸田内閣や自民党の支持率が、少し低下し始めている。(・o・)

その大きな要因は、物価高(&岸田内閣の無策)なのだが。安倍元首相や周辺のウソ発言(誤った発言)の影響も大きいかも知れない。^^;

<岸田派の吉川衆院議員のパパ活事件のダメージもあったかも。あと参院選までに、コロナ感染者が急増すると、その影響も受けそう。(・・)>

* * *

 実際、20日のツイッターでは、「#平気で嘘をつく高市早苗」がトレンド入りしたという。(@@)
 19日に各党の政調会長が出演したNHKの討論番組で、れいわの大石あさこ氏に反論を行なった際、大ウソをついていたからだ。(>_<)

『19日のNHK日曜討論での自民・高市政調会長の発言が炎上している。

 れいわの大石政審会長に「数十年にわたり法人税は減税、お金持ちは散々優遇してきたのに消費税減税だけはしないのはおかしい」と追及されると、高市氏は「れいわ新選組から消費税が法人税の引き下げに流用されているかのような発言が何度かありました。これは事実無根だ」と色をなして反論。

 消費税は法律で社会保障に使途が限定されているとして「デタラメを公共の電波で言うのはやめていただきたい」とまで言い放った。

 しかし、消費税が法人税の穴埋めに使われているのは数字上、明らかだ。財務省の「一般会計税収の推移」によると、消費税が導入された1989年度の消費税収は3.3兆円だったが、昨年度は21.1兆円と6倍に膨れ上がっている。一方、法人税は19兆円から12.9兆円へと6.1兆円も減税されているのだ。

 高市氏の発言に対して、ネット上では〈デタラメ、ウソつきはどっちだ〉〈高市に税収の表見せてやって〉〈組織票や献金の恩返しに大企業や金持ちを優遇〉と猛批判が起きている。(日刊ゲンダイ22年6月20日)』

* * *

 野党の多くは(ゆよ党も)、物価高対策として、消費税の一時的or恒久減税や廃止を求めている。
 また、引き下げが続く法人税を上げることを求めている政党も多い。(・・)

 政府は、法人税が高いと、多くの企業がなかなか利益を伸ばせない&海外に逃げるおそれが大きくて、景気回復が遅れるということで、法人税の引き下げを進めている。<これも竹中平蔵氏の影響が大きい。(-"-)>
 そして、安定して社会保障を行なって行くためには、消費税を上げるしかないということで、今の10%に至っているのだけど・・・。

 もし企業が、法人税を下げるなどのメリットを得た分、それを賃金アップなど国民生活の上昇に還元すればいいのだが。大企業は、内部留保を増やすばかりだし。多くの企業は一向に賃金を上げようとせず。国民の負担ばかりが増えているのである。(`´)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 この高市氏の「#平気でウソをつく」タグを見て、師匠である安倍晋三氏が、首相時代の13年6月に「『民主党は息を吐く様に嘘をつく』との批評が聞こえて来そうです」とフェイスブックに書き込んだことを思い出した人もいるのではないだろうか。(++)

 しかし、安倍首相自身、アベノミクスその他の政策で、ウソや詐欺orそれに近い説明を繰り返しているし。モリカケ桜問題でも、明らかに虚偽だとわかるような答弁を繰り返して来たわけで。
<桜を見る会の前夜祭に関する答弁だけで、衆院調査局が「事実と異なる国会答弁を118回していたと明らかにしている。・・・他の案件も入れたら、一体、何回、国会で虚偽答弁を行なっている&閣僚や官僚にさせていることか。(-_-;)>

* * *

 しかも、安倍元首相は最近も、「日本銀行は政府の子会社だ」「日銀が国債を買うので、国債発行を増やしても大丈夫」だと、まるでアブナイ投資会社の詐欺営業トークみたいな話を繰り返しているのだが。

 安倍元首相に起用された黒田総裁が今月にはいって、物価高に関して「家計の値上げ許容度も高まってきている」とトンデモ発言を行なったことから、大批判を食らうことに。<「円安はメリットが大きい」とも言ってたんだよね。>
 黒田総裁は、後日にこの発言を「誤解を与えるものだった」と釈明し、謝罪まで行なうに至った。^^;

 また、民間のシンクタンクが日銀のアンケート回答をもとにした調査では、逆の結果が出たという。(~_~;)

『民間のシンクタンク・みずほリサーチ&テクノロジーズが、日銀の「生活意識に関するアンケート調査」を元に分析したところ、「家計の値上げの許容度が低下している」との結果になった。日銀の黒田総裁が「家計が値上げを受け入れている」と発言し、その後撤回したが、発言とは逆の結果だ。(略)
 日銀が年4回実施している「生活意識に関するアンケート調査」で、物価上昇が「好ましい」と答えた割合から、「困ったことだ」と回答した割合を差し引き、値上げ許容度を独自に数値化した。(共同通信22年6月18日)』

 さらに、共同通信の世論調査でも、黒田総裁が撤回した「家計の値上げ許容度も高まってきている」との発言を77.3%が「適切だとは思わない」と回答している。(**)

 それでも、安倍元首相は黒田総裁を擁護し続けているのだ。^^;

『自民党の安倍晋三元首相は17日、「日本銀行が行う金融緩和政策は当然続けないといけない。米国のように金融を引き締めれば景気がガンと悪くなる。日銀の黒田東彦(はるひこ)総裁がやっていることは間違いない」と強調し、大規模な金融緩和の継続を訴えた。仙台市内で講演した。(産経新聞22年6月17日)』

 今度の参院選で、自民党の議席が減らなければ、国民が安倍元首相や高市早苗氏、黒田総裁などの発言を許容したことになるし。今回はあまり触れなかったが、安倍氏の主張する改憲、軍事強化にも賛同したことになるわけで。<ドヤ顔で「国民の理解を得た」と言いそう。>
 安易に自民党に投票して、その議席を増やして欲しくないと、心から願っているmewなのである。(**)

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


# by mew-run7 | 2022-06-22 05:51 | 自民党について

 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


《19日午後3時8分ごろ、石川県珠洲市で震度6弱の直下型地震が発生。>翌20日にも震度5強の余震が起きた。幸い、現時点で死者はおらず。負傷者が6人判明している。
 ただ、珠洲市では神社の鳥居や住宅のブロック塀が倒壊したり、道路やグラウンドに亀裂がはいるなどの被害が、見つかっている。<近くの島でも崩落が。>
 同じ地域では、20年12月から1年半の間に、震度1以上の地震が140回も頻発。21年9月には2震度5弱が観測された。今後も震度5~6レベルの余震が起きる可能性があるとのことで、警戒が必要だ。被災された方々にお見舞いを申し上げると共に、どうか余震に十分、注意をしていただきたく思う。<近くに
 また、全国のアチコチで大地震の予測が出ていることから、改めて避難経路の確認、避難グッズの準備を行なうなど、みんなでしっかり備えましょう。(・・)》

* * * * *

 今日21日には、日本記者クラブ主催の党首討論が行われるので、楽しみ。<与野党の論争や、記者からのツッコミが厳しいことがあるので。(@@)NHKで13時から中継。>

 先週からTV各局でも党首討論が行われているのだが。政党が9つもあるので、多様な意見がきけるものの、議論を深める時間がとれず、残念。(~_~;)

 あと維新の会は、ずっと大阪市長を務める松井共同代表が討論会に出ているのだけど。何故、もうひとりの共同代表である馬場信幸氏が全く出て来ないのか不思議。^^;

 まあ、地方の自治体の首長であろうと誰であろうと、党首として、国政についてものを言っていう権利はあるのだけど。でも、松井氏は国会議員になったことがなくて、国政に関与した経験が全くないし。<それゆえか、やたらに「維新は大阪ではこれを実現した」と維新の実績をアピールするのだけど。各自治体の実情、ものの決め方、やり方など、国政とは違う部分が大きいからね。>

 参院議員(=国会議員)を決める選挙の参考とするための党首討論であることを考えたら、一般的に見て、維新の国会議員団の代表である馬場氏が出る方が妥当なのではないだろうか。(・・)

 日本維新の会のHPを見ると、TOPに松井代表と吉村代表の写真がド~ンと出て来るし。参院選のポスターもこの2人が写っているし。
 選挙前の街宣活動も、松井氏や吉村氏が関東のまで来て、アチコチで演説しまくっている&それがネット記事に大きく取り上げられるのだが。馬場代表は影もないし。<もちろん、どこかで活動しているんだろうけど。>何だかな~と思ってしまう。(-_-)

 それに大阪では、吉村維新が主導して、こどもに1万円の商品券を配布することが決まったとのこと。まさか参院選を意識しての、バラまきじゃないでしょうね~。(@@) <関連記事*1に>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 しかも、当ブログでしつこく言っているように、維新の会は本当の野党ではないのだ。
 安保軍事、改憲では与党であり、他の政策でも自民党をアシスト、補完することが多い「ゆ党、よ党」なのである。(**)

 松井代表自身も、こんな話をしていた。

『維新・松井代表「自民に公約守らせるのが、我々の役割」

 日本維新の会の松井一郎代表は9日、「我々が『自民党をピリッとさせる』というのは、自民党に公約を守らせるということだ」と記者団に語った。

 松井氏は憲法改正を挙げ、「自民党は公約を守っていない」と指摘。その上で「公約を守らせるのが我々の役割。何でもかんでも反対して嫌がらせをするのは野党ではない。自民党が掲げた公約で国民のために必要なものは、『早くやれ』という野党が必要だ」と述べた。重ねて「自民党をピリッとさせられる野党は我々しかない」と強調した。(寺沢知海)(朝日新聞22年6月10日)』

 自民党に公約を守らせるために、早くやれと突っついて、議決の際に協力するのは、野党の仕事ではなく、連立与党の仕事だろう。(`´)

*  *  *

 松井代表は、参院選の目標について、このように語っている。

『日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は14日、22日公示が有力視される参院選に向けて「比例では野党第1党」と目標を語った。

 党本部(大阪市中央区)で報道各社の取材に応じた。参院選では教育の無償化や安全保障政策を訴えていくとした上で、「自民党のような昭和から続く政治ではなく、令和の時代にあった構造や仕組みを作りたい」と改革路線を強調した。

 喫緊の課題だとする安全保障面では、ロシアのウクライナ侵攻を念頭に「核を持った国が(核を)放棄した国を侵攻した。日本も二度と戦争に巻き込まれない抑止力を持つ必要がある」と述べ、米国の核兵器を日本に配備して共同運用する「核共有」の議論の必要性を改めて示唆した。

 維新は2021年10月の衆院選で公示前(11議席)の4倍近い41議席を獲得して第3党に躍進。次期衆院選での野党第1党を目指しており、参院選が試金石となる。
 今回の参院選の改選対象は6議席で、その倍となる12議席の獲得が目標だ。擁立人数は選挙区で19人、比例で26人の計45人(14日現在)の予定。

 課題となる全国政党化に向けて、松井氏は「役所の規模の大小はあるにしても政治が本気になれば改革はどこでもできる。大阪でやってきたことは全国で通用する」と地元・大阪での実績を主張した。【澤俊太郎、松本紫帆】(毎日新聞22年6月14日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   

 ね、ここでも「大阪でやってきたことは全国で通用する」とか言っているでしょ。(~_~;)

 大阪府は日本で第2の規模を誇る都市部で、民間の大きな機関が補完できる部分が多々あるしね。

 それでも、コロナ対策に関しては、大阪は維新が「改革」「ムダの削減」って主導して、保健所も公立の医療機関もどんどん削減した影響もあって、<民間の医療機関が多数あっても尚、)多数の自宅待機者、重症者、死者を出してしまったわけで。

 ましてや民間の交通機関、医療機関などがほとんどない地域では、大阪のように何でも削減、民にできることは民にとかやっていると、住民への対応がほとんどできなくなることがわからないのかな~と思っちゃう。(-_-;)

 また、「自民党のような昭和から続く政治ではなく、令和の時代にあった構造や仕組みを作りたい」とか言っているのだけど。
 松井氏、馬場氏の共同代表は、2人とも日本会議系の超保守派で、安倍元首相と同じく、戦前志向の「富国強兵」「国家主義の政治、憲法」を理想としているわけで。令和どころか明治から昭和前期の発想なのである。(-"-)

* * *

 立民党の泉代表も、国会にいない松井氏を昭和より古い「浦島太郎」だと批判していた。

『立憲民主党の泉健太代表が10日の記者会見で、日本維新の会への対抗心をむき出しにした。維新の松井一郎代表(大阪市長)が立民の安全保障政策を批判したことについて問われ「(維新には)いま国政で行われている安全保障の議論に早く追い付いてもらう必要がある」と反論し、国会議員ではない松井氏を「浦島太郎」に例えて揶揄(やゆ)した。

 泉氏は、維新が「核共有の議論」を掲げていることに関して「自民党においても、ばっさり否定された核共有(の議論)を今から始めるのが維新だ。1周、2周遅れ。昭和より古いかもしれない、『力と力』の思考に立っておられる」と論評した。さらに「国政に松井市長がいないこともあって、なかなか情報も得られないのかな」と挑発した。(産経新聞22年6月10日)』

 安倍元首相&仲間たちもそうなのだが。まずは、戦後までアタマを進めて欲しい。そして、憲法改正を提言するとしても、日本の戦後体制や国民主権、平和主義、基本的人権を尊重する現憲法を理解するコトから始めて欲しいと思うし。そういう時代遅れの理念や思想を持つ人たちを、国政の場に増やしてはならないと改めて強く思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




More
# by mew-run7 | 2022-06-21 04:18 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7