今度こそ「すってんころりん」しないために(1)~最強AllStar&みんなの支持で再スタートを!

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日16日、民主党の新代表が決まって、mewは、ほっとして
いるところがあるのだけど・・・。
 同時に、もうこれ以上、総選挙まで何もあって欲しくないと。
このまま、大きな問題が生じることなく、ただひたすらに、政権
交代を実現に向けて、力を尽くせる状況を守りたいという思いも
強くしている。(-人-)mou onegai-tte kanji

昨日の代表選のディベートで司会を務めた福岡政行氏が、今度
こそ「ホップ・ステップ・すってんころりん」にはならないで
欲しいというような話をしていたのだけど。
 民主党結成以来、いつか政権交代をと大きな期待を抱きつつ、
ハラハラ・ドキドキさせられながら、ず~っと見守り続けて来た
mewも、本当に心からそう願ってしまうところがある。(・・)

 そして、まあ、人それぞれ民主党に対する思いや考えは違う
とは思うし。鳩山氏が代表になったこと、小沢氏が執行部に
はいることなどに関して、賛否両論あるのではないかと思うが。

 ただ、もしこれを読んでいる方が、本当に次の総選挙で政権
交代の実現を望んでいるのなら、また国民が主体となった新たな
国政の形が築かれることを望んでいるのなら、どうか小さな考え
の違いには目をつぶって、民主党&野党共闘を応援して頂ければ
幸いに思う。"^_^"

<注・念のため書いておくなら、mewは、決して民主党の関係
者(党員、サポーター含む)でも、固定支持者でもないけど。
ただ、政権交代の実現のために、民主党を強く応援している。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 きっと自民党や一部マスコミは、今回、鳩山氏が代表になった
ことで、またアレコレと批判の声を浴びせるだろう。(-"-)

 実際、今朝の政治系のTV番組でも、鳩山氏が代表では、
小沢氏の「傀儡政権や院政になる」「二重の権力構造だ」とか、
「民意と異なる判断をした」「清新さがない」などなど、予想
されたこととはいえ、次々と疑問や批判が呈されている。(ーー)
 しかも、直接、代表選に関係ないのに、相変わらず、小沢氏
の説明責任が何タラ、民主党としてケジメが何タラと、しつこく
小沢バッシングが続けられている。(~_~;)

 いや、実のところ、もしかしたら、民主党や野党共闘を応援
や期待をしていた人の中にも、同じような疑問や批判を持って
いる人がいるかも知れない。^^;

 だけど、もしコチラまで向こうと一緒になって、民主党を
叩いても、政権交代の実現にとって、な~んのプラスにもなら
ないということを、考えて欲しいと思うのだ。(・・)
 政権交代を願う方が、それをジャマしようとする人たちと
一緒に、足を引っ張るようでは、元も子もない!(**)

 まあ、鳩山氏が代表だったり、小沢氏が執行部に残るなら、
もう政権交代などしなくてもいいと思う人がいれば、それまで
かも知れないと思うれど。(-"-)

 今の自民党に政権を続けさせたら、国民の生活はもちろん、
国民の自由や平和主義や教育を守るという点でも、トンデモ
なくアブナイことになってしまうおそれが高いだけに・・・。
 もし、できるなら、何とか次の総選挙で政権交代を成し遂げ
られるように力を貸して頂きたいと、切にお願いしたいmew
なのである。m(__)m
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 
 まあ、できることなら、何事もなく小沢代表のまま、総選挙を
戦って、政権交代を実現できればベストだったのだろうけど。

 でも、実のところ、mewは、今回、鳩山氏が新代表になって、
小沢氏が代表を続けるよりよかったかな、と思う面もある。(・・)

 小沢氏が代表だと、彼はかなり力の強いプレーイング・マネー
ジャー<監督兼選手。しかも、エース>のようなものだけに、
民主党は、小沢氏がひとりで引っ張るワンマンチーム(政党)
みたいな感じになってしまいがちだからだ。^^;
 でも、鳩山氏であれば、所属議員がいわばチーム一丸となって、
総選挙や政権運営に取り組むという形&雰囲気が作りやすい。(^^

 それに、鳩山氏は、96年に、政権交代を実現できる政党を
目指して、元祖・民主党を創設した中心メンバーだ。
 その彼を改めて先頭に立てて、結成時の共同代表でもあった
菅直人氏と、その後、新・民主党に合流して、代表として実績を
残した岡田克也氏、小沢一郎氏と力を合わせてトロイカ体制を
構築して、総選挙に臨むことには、大きな意義がある。"^_^"

 今回の代表選で、民主党が大きく「CHANGE」した感じを
出せなかったこと、または「脱・小沢」のイメージを作れなかった
ことに、疑問や批判を呈する声も少なからずあるし。
 まあ、イメージ優先のマスコミや一般ピ~プル向けには、その方
が効果的なとこもあったかなと思う部分もあるけれど。
 でも、mewは、何も民主党は、ここに来て、大きく変わる必要
などないのではないか、あえて「脱・小沢」を画策する必要はない
のではないか、という思いの方が強い。(・・)

 民主党は、この13年、色々と試行錯誤を続けて、成功も失敗も
アレコレ経験し、また少しずつ形を変えながら、着実に政権交代
を実現できる政党へと歩みを進めて来たし。彼らがやって来たこと
に、大きな間違いはなかったと思うからだ。(**)
 また、小沢氏もその歴史の重要な一部であり、彼が代表として
やって来たことには、何も間違いはないのである。(・・)

<尚、後述するように、鳩山氏は小沢べったりでここまで来た
政治家ではなくて、むしろ、ずっと主体的に別の道を歩んで
来ている人ゆえ、鳩山氏が代表になったら、小沢氏の傀儡政権
になるという見方は間違っているし、本人にとっても、かなり
失礼なのではないかとも思う。^^;>

* * * * *

 そして、今、現実に政権交代できる可能性が高い総選挙を目前
に控えて、mewは、民主党はこれまでの13年間の
いわば「総決算」の形で、選挙に臨むべきだと思っているし。
 そのためには、これまで代表を務めて来た人たちの力を結集
して、最強のオールスターの布陣を敷いて、それぞれの特性や
能力を最大限に活用することが必要だと思うのである。(**)
<もちろん、その下で全議員、候補者、関係者などが一致団結
して、総力戦を展開する形をとるようにしててね。(・・)>

 そうしなければ、あの50年以上も政権の座を死守して来た
自民党を相手に勝てるはずもないし。仮に表面的なイメチェン
で選挙には勝てたとしても、その後、マジで手強い敵となる
自民党や官僚を相手に、まともに政権運営を行なっていける
はずがあるまい。(ーー)

<先日、自民党の園田政調会長代理が、「民主党が政権を握っ
たら、1年以内で潰せる自信がある」と豪語していたのけど。
官僚の中には、「3ヶ月で音をあげさせる」と、手ぐすねを
引いて待っている人もいたときく。(-"-)
 そんなヤツラを相手に、決死の覚悟で戦いを挑んで行かな
ければならないのだから。清新なイメージがとか、脱小沢が
とか言っている場合じゃないのだ!
 それこそ、皆で力を合わせて、あの手この手を尽くして、
120%ぐらいの力を発揮して行くぐらいでないと、とても
やって行けないかも~?!^^;>

 とりあえず、ここまでで、つづく・・・

<すみません。用事で外出するので、つづきのアップは深夜か
明日の朝になってしまいそうです。^^;>

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-05-17 12:35 | 民主党、民進党に関して