日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

「ぐず総理」(by小沢)は、世襲問題も補正予算も「見せかけ」ばかりで、時間とお金のムダ遣い

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 前記事に、民主党の小沢代表代行が本格的に<&のびのびと?>
地方行脚を再開したという話を書いたのだが・・・。

 小沢氏は、23日には沖縄を訪問し、早速、痛烈に麻生自民党を
批判したようだ。(・o・)

『民主党の小沢一郎代表代行は23日、沖縄県南城市での会合で
あいさつし、政府・与党が今国会の大幅な会期延長を検討して
いることについて「(麻生太郎首相が)衆院解散をずらして
(7月の)サミット(主要国首脳会議)に出席したいというのが
本音だ。自分たちの権力をいかに守るか、保身にきゅうきゅうと
している」と批判した。

 小沢氏は、首相について「ぐずぐず解散を先延ばしする、ぐず
な総理」と酷評。「国民に目を向けた政治を実現するには、皆さん
の1票1票で政権を代える以外にない」と強調した。<時事通信
23日>』

* * * * *

 会期延長の件も含め、国会関係の話は、随時書いて行きたいと
思うのだが・・・。
 
 麻生首相は、ともかく「海賊対処法」と「サミット出席」だけ
はど~しても実現したいという思いが強いようだし。(ーー゛)

 折角、解散カードの切り札を手にしたはずが。ぐずぐずしている
うちに、小沢氏の代表辞任によって、民主党の支持率がぐ~んと
上がってしまったため、とてもじゃないけど早期に解散総選挙を
できるような状況ではなくなってしまって。^^;

 それもあって、麻生陣営は、解散総選挙を遅らせる&麻生おろし
を封じるために、何と50日間も国会の会期をぐずぐずと延長する
ことを検討しているわけで・・・。
 チョット失礼な表現かも知れないけど。小沢氏が「ぐず総理」と
呼びたくなってしまうのも、頷けてしまうところがある。(-"-)

<解散先送りをされると、単に選挙の時期が遅くなるというだけ
ではなくて、延長した分、余計な費用(1日1億円)がかかる
わけだし。国民にとってマイナスになるような、余計な法律が
成立することにもなったりするんだしね~。(>_<)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、麻生自民党は、世襲制限の話でも、グダグダになって
来た感じがある。_(_^_)_
 
 コチラの記事に書いたように、自民党の党改革実行本部が、次の
衆院選の新人から、世襲制限を行なうことを提案。
 そうなれば、小泉元首相の次男が、次の選挙で、自民党の公認
をとれないことになると大々的に報じられたのだが・・・。(・・)
 世襲制限の導入を進めている菅選対副委員長は、次の選挙からの
制限には、慎重な姿勢を示したという。^^;

『自民党の菅義偉選対副委員長は23日、民放の報道番組に出演
し、世襲候補者の立候補制限について「党は昨年、公認候補を
決めており、選挙直前になって外すと、混乱をきたすのではない
か。もう少し、様子を見る必要がある」と述べ、次期衆院選から
の世襲制限適用に慎重な考えを示した。

 自民党の党改革実行本部(武部勤本部長)は、世襲制限を次期
衆院選から実施し、小泉純一郎元首相の次男・進次郎氏(神奈川
11区)らの公認内定取り消しも検討している。党神奈川県連
会長を務める菅氏は、小泉進次郎氏に代わる新たな候補者擁立に
ついて「もう日にちがない」と述べ、難しいとの認識を示した。
<毎日新聞23日>』exciteコチラ
 共同通信23日は、『民主党は無所属で当選後の追加公認と
いう「抜け道」を指摘しており、菅氏は中途半端に実施すれば
逆に批判を招くと懸念したとみられる。ただ「次々回から実施」
とした場合は後退印象が避けられない』と報じている。(・・)

 菅氏が、慎重な意見を出さざるを得なくなった理由としては、
まだ党内には麻生首相を含め、世襲制限への慎重論が根強く
残っていることに加え、マスコミや野党が、mewに言わせれば
パフォーマンスに過ぎない「見せかけの世襲制限」を一斉に批判
したことが挙げられるだろう。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に後者について言えば、mewは、今回の件では、TV、新聞
などのメディアが、本来、彼らがなすべき、大変いい仕事をしたと
思っている。"^_^"

 このニュースが出た時、大部分のところが、「小泉次男が公認を
得られず、無所属で出馬しても、自民党が対抗馬を立てず、実質的
に次男の選挙を支援すれば、自民党公認で出馬したのと変わらない」
と。また、「無所属で当選しても、あとから追加公認をしたり、
自民党にはいって議員活動をすれば、同じことだ」ということを
きちんと説明&批判していたからである。(・・)

 だって、もしマスコミが、上述のような問題点については
ほとんど触れず、「自民党も次の選挙から世襲制限」「小泉次男
も公認されず」という部分を中心に報じていたら、一般国民の
中には「自民党も小泉さんの息子さんを犠牲にしてまで、前向き
に努力しているんだわ~」と思ってしまう(騙されてしまう?)
人が少なからず出現したかも知れないでしょ?(-"-;)

 いつも書いているように、マスコミの最大の使命&役割は、
政治権力を監視して、国政に関する重要な情報や問題点をきちん
と主権者たる国民に伝えて、国民に判断材料を提供することなの
だから。<それで、憲法解釈上も、報道機関に対する「表現の
自由」が強く保障されていると考えられているのだから。(@@)>

 小泉元首相の偉大なるイエスマン&05年総選挙で圧勝した時
の幹事長だった武部勤氏あたりは、す~っかりパフォーマンス
ごっこに毒されていて<=国民をナメ切っていて>、何か表面的
or見せかけでも、国民に「おっ」と思わせるようなこと、国民の
目を引くようなことをすれば、うまく行くんじゃないかと思い
込んでいるようなところがあるのだけど・・・。(ーー゛)
<しつこいけど、「最初はグ~、サイトウケン」とかね。^^;>

 マスコミ(特にTV)さえ、きちんと真実を伝える役割を果た
してくれれば、国民はそう簡単には騙されたりしないのだ。(^ー^)

* * * * *

 また、この件では、麻生首相が21日のぶら下がり会見で、
党改革実行本部の提案に対して、「(世襲制限で)有能な人たちが
出られなくなるというのも具合が悪いし、世襲であるからと言って
簡単に何もなしで出ちゃうというのも、いかがなものか」という
ことで「公募」制度を用いればいいと主張。<短いやりとりの中で
「公募」という言葉を、4回も連発。^^;コチラ産経・参照i>
 
 麻生首相は、もともと世襲制限(選挙区変更など)の制度を設ける
ことに慎重な姿勢を示していることから、党改革実行本部の提案にも、
そのまま賛成しそうにはない感じがあって。
 菅氏は、そのことにも配慮したのではないかと思われる。(・・)

 まあ、麻生首相の言うように「各(選挙区)支部ごとに、もしく
は県連ごとに優秀な人がいるんであれば、公募して、その中で選択
して」という方法も、一つの手かも知れないのだが。
 それが有効なのは、あくまで、各支部が、客観的かつ公正に、
公募に応じた人たちを評価することができればの話だろう。(-"-)

 何やかんやで、国会議員や有力な県会議員などの親族は、いわば
出来レースで「優秀だ」「有能だ」ということにして選んで&公認
出馬をさせることに決めてしまえば、このような公募制度も、単に
世襲にお墨付きを与えるための手段にしか過ぎないことになるわけ
だし。
<論文なんて、誰かに書いてもらうor指導を受ければいいのだし。
また、ある意味では、(父などのお陰で?)知名度がある、後援者
が多いとか、(親などの)秘書経験があるとかも、候補者として
優秀だと判断する要素にしちゃえばいいんだしね~。(>_<)>

 結局、そうなれば、麻生首相提言の公募制度もまた、世襲への
批判をクリアするための、オモテ向きの見せかけorパフォーマンス
になってしまうのである。(--〆)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 もう一つ、麻生内閣の「見せかけ」ごっこの話を・・・。

 麻生首相は、オモテ向きは、公務員改革や天下り規制をアピール
しながら、ここまでほとんど何もできず。
 政策も官僚の言いなり、改革策もどんどん骨抜きにされている
のだけど。^^;

 官僚政治打破を掲げる民主党が、総務省に再調査を要求した
ところ、3月の調査報告に比べて、天下りポストの数が4倍にも
増えたことがわかったという。(・o・)

『天下りポスト、再調査で4倍に増加――。国交や農水などの省庁
OBが5代以上連続で就いている「天下りポスト」が338法人・
422ポストに上ることが総務省の調べで分かった。3月調査結果
と比べて243法人(前回95法人)・318ポスト(同104
ポスト)の大幅増となった。民主党の調査チームの要求で調査した。

 法人、ポスト数が大幅増になったのは、3月調査の10法人・
10ポストから123法人・155ポストになった国交省、4法人・
4ポストから107法人・125ポストになった農水省。会長、
理事長、専務理事ポストも、3月の104から312と3倍に
なった。
 財務省の調査では、天下り8法人に対し、本年度補正予算案で
総額約8500億円が計上されている。<日刊ゲンダイ20日>』

 たった2ヶ月後の再調査で、こんなに数字が変わってしまうの
には、「はぁ?(゚Д゚)」という感じなんだけど。^^;excite関連コチラ

<これは5代以上連続の固定ポストのケースだから、OBが顔を
きかせてチョコチョコ就職するような関連団体なんかも入れたら
一体いくつになるのか想像もつかないよね~。(ーー゛)>

 結局、麻生内閣は、官僚のいい加減な報告を鵜呑みにしたり、
何百もの天下りポストを、もしかしたら、見てみぬふりをしたり
で放置しているわけで。<何て言っても、内閣がOKすれば
「渡り」も許容するという政令を作っていたぐらいだし。^^;>

 しかも、上述のように補正予算案で天下り法人に8500億円
の資金を確保してあげているとのこと。(-"-)

 さらに、今、参院の予算委員会でも問題になっているのだが、
補正予算のうち4兆円以上もの額を確保している46の「基金」も、
天下り団体に丸投げされるものや、天下りor省庁と関わる企業、
団体がアレコレ含まれているようだし。ほとんど緊急性がない&
事業の具体的な中身も運営団体も決まっていないのに、とりあえず
資金をプールするために、形だけ作ったような「基金」が多いの
である。(**)(民主党HP、細野議員の指摘コチラ、「新たに
創設された基金一覧・コチラ(PDF)、関連記事を*1に)

 つまりは、麻生自民党が、ぐずぐずと政権の座にしがみついて
いる間に、国民の生活は一向によくならないばかりか、逆に国民
のお金が、億単位で、どんどんと浪費されて行ってしまうわけで。

 だから、国民&マスコミは、麻生首相のぐずぐずに付き合って、
安易に50日も国会延長することを許さずに、もっと強く解散風を
吹かせて行く必要があるのではないかと訴えたいmewなので
あった。(@@。
                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 







*1

『13日に衆院を通過した09年度補正予算案約14兆円のうち、約4.3兆円が46の基金に振り分けられ、執行される計画だ。国の予算は各年度で使い切るのが原則だが、今回は経済危機脱却を目指す期間を3年程度と見込んでおり、基金に積んだ予算を複数年度で使うためだ。ただ、4兆円もの巨額の基金の積み増しは異例で、野党側は「経済対策の規模を大きく見せるために、とりあえず積んだもの」などと、基金の「乱用」に反発を強めている。

 政府の説明によると、46基金のうち30基金は新設で、計3兆5133億円を積み上げる。また、既存の基金への上積みは16基金に8541億円を予定する。主な基金は、地域医療再生のための3100億円(5年間)、世界最先端の研究支援に2700億円(3~5年間)、失業者の職業訓練や生活支援に7000億円(3年間)--など。基金は都道府県や民間団体などが運営するほか、これから公募で運営団体を決める基金もある。

 衆院での補正予算案の審議では、民主党が「新規の30基金のうち6基金が天下り先の団体に丸投げされることになっている」と追及。社民党も「毎年、きちんと国会に報告する義務を負わないと、どう使われたかが国民に分からない」と、使途が不透明になる懸念などを指摘した。

 これに対し政府側は、「ことあるごとに国会で基金の使いぶりを詳しく報告する」(与謝野馨財務・金融・経済財政担当相)との姿勢を示している。<毎日新聞13日>』

『 一般会計規模13兆9000億円、国債増発10兆8000億円の09年度補正予算案が衆院を通過した。

 時期が異例な上、規模は過去最大である。内閣府の試算によると、これにより09年度の実質成長率を3%押し上げる経済効果があるという。具体的には雇用対策や底力発揮・21世紀型インフラ整備、安心・安全確保策などのきめ細かい各種施策に加え、公共事業発注の大幅前倒しなどの効果だ。

 財政出動の規模がこれだけ大きければ、何らかの経済効果があるのは当然だろう。問題は、その効果は本当に国民に届くのか、安心や安全の回復につながるのかである。また、族議員や霞が関の関係省庁の既得権益温存や増殖を防止する手だては不十分と言わざるを得ない。

 結論を先に言えば、予算を交付する基金を乱造したことに象徴的に示されているように、霞が関バブルになっているということだ。

 これまでにも、複数年にわたる施策、地方や民間が受け皿になる事業では、基金が作られることはあった。しかし、今回の補正予算は異様である。民主党の細野豪志衆院議員の質問主意書で明らかになったが、46基金に約4兆3000億円が交付される。しかも、46のうち30は新たに創設される。

 基金は政府が一部を民間に、それ以外は自治体に設置させる。国の予算に計上された事業でも多くは地方が執行する仕組みになっているからだ。地方分権改革の趣旨からすれば、生活に関連する仕事は地方に権限と財源の移譲を行うのが筋だ。それができていないことの反映が、このような地方自治体でのひも付き基金創設となる。関係省庁や利権にかかわる議員による地方支配の継続と言われてもやむを得ない中身だ。結果として、地域ニーズを反映しない全国一律の施策になってしまう。

 なぜ、こんなことになったのか。

 景気対策を名分に国債頼みで予算規模を膨らませたためだ。事業ニーズの把握や絞り込みは二の次になった。これこそバブルである。財政緊縮路線の下、利権にかかわる予算を削減されてきた省庁や関係議員にとって好機到来である。

 補正予算案には再就職支援や雇用創出、地域医療再生など緊急度の高い施策も盛り込まれ、基金に必要経費が交付される。しかし、これらはなぜ基金経由でなければならないのか。20にものぼる農林水産業関係の基金は本当に必要なのか。こうした疑問は衆院での審議では解明されなかった。

 今からでも遅くはない、参院では核心に迫る審議で、不要不急の基金や利権につながりかねない基金を外すなどの措置を行うべきだ。<毎日新聞14日・社説>』
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10298523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2009-05-24 10:23
タイトル : 【小沢代表代行】選挙による政権交代こそ旧弊を一掃する最大..
 戦後最大の政治決戦となる次期総選挙を目前にして、民主党の鳩山新代表が誕生して1週間が経つ。  この間、国会審議では民主党側による反転攻勢が行われる一方、 ジミン第二機関紙たるシロアリ産経は未だ愚にもつかない民主党バッシングを継続中 である。  そんな中、鳩山執行部において 選挙対策を一任された小沢代表代行が地方行脚を再開 し、鹿児島と沖縄を訪れたようだ! (以下、引用開始) 国会延長を批判= 「解散先延ばし、ぐずな総理」 -民主・小沢氏  民主党の小沢一郎代表代行は23日、沖縄県南城市での会合であ...... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2009-05-24 16:49
タイトル : 盧武鉉前大統領の自殺と日本
[任期を無事に全うして人がいない韓国の大統領] 韓国の前大統領の自殺には、他国のことより日本のことばかり考えている私も驚きました。 それにしても韓国が出来て以来、大統領へのクーデターや刑事事件は何故続くのでしょう。 李承晩(革命で失脚)、尹&#28541;善(軍事クーデターで失脚)、朴正煕(暗殺)、崔圭夏(粛軍クーデターで失脚)、全斗煥(無期懲役)、盧泰愚(懲役17年)、金泳三(懲役)、金大中(息子3人逮捕)そして盧武鉉さんなどすべての大統領が無事には終わってないようです。&lt;理由の推測&gt;・...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-05-24 17:38
タイトル : 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年5月24日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・韓国{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・テロップ集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・経済学者グルーグマン教授・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・経済学者グルーグマン教授・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 米流時評 at 2009-05-24 19:03
タイトル : 真相暴露!パキスタンの核とアルカイダの危険な関係
    ||| 核とアルカイダの危険な関係 |||  米国の核保安スペシャリストが暴露する、パキスタンの大胆な核兵器開発施設  米国の巨額な援助資金を流用、年間4〜5発のプルトニウム爆弾が製造可能に 昨日に引き続き、冒頭はコメント欄から。通常の観光客が足を運ばない辺境の少数民族に注がれる、uni....さんの率直な観察眼と私の雑感。どうもパシュトゥ族はハザール系ユダヤ人に似ていると言う見解と、東北の南部人の風貌と共通するという自説の、比較民族学的寄り道のとば口?までたどりついたような塩...... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2009-05-25 07:34
タイトル : 小学生キャラタマちゃん、休校措置を語る
お久しぶりです~タマちゃんです。&nbsp; タマも今日はマスクをして出てくるべきかなあって思ったんだけれどね、お玉おばさんが「それはしなくていいよ。マスクはね、予防よりも人に移さないためにつけるものだぎ..... more
Tracked from 雑感 at 2009-05-25 15:10
タイトル : 世論調査を見直す
少し、データーが古くなるが、連休末の5月7日から小沢氏が辞任をした翌日の5月12日までのネットでの世論調査と鳩山氏が民主党党首に就任をした後の産経・FNNの合同調査を再度見比べてみた。 本来ならば、 世論調査をマスメディアが行なう事自体に疑問を感じる。 特に最近、新聞各紙の記事を丹念に読むと各社のスタンスで隠蔽が目立つことと、紛らわしいタイトルの設定の仕方が目立ち、重要な事案に関しては、 「書いてあるが目立たない」「誤解をされかねない」「どちらともとれる」「全紙同一方向」「大本営的記事」 が非常に目...... more
Tracked from 罵愚と話そう「日本からの.. at 2009-05-27 19:28
タイトル : 魔女裁判としての世襲批判
「世襲よりひどい不公平」について  世襲議員は現在、全部で118人(自民92人・民主17人・無所属9人)いる。これが批判のヤリ玉にあがって、新聞やテレビが騒いでいるのだが、騒ぎ出した民主も、追随した自民も、この118人には手はつけない。原因は中選挙区制からの二世議員ではなく、小選挙区になってからの世襲だという。小選挙区制導入後になって、あたらしく生まれた世襲議員は34人しかいない(自民26・民主5・無所属3)。しかし、ここでもまた、この34人は自民・民主から公認されて、つぎの選挙に出馬する...... more
by mew-run7 | 2009-05-24 04:22 | 自民党について | Trackback(7)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7