日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

小泉氏&改革勢力に完敗。「脱・小泉」の信念も、友も見捨てる麻生首相+東京ダービー

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 まず、昨日、大井競馬場で行なわれた「東京ダービー」は、
後半、ペースが急激に上がるハードなレースに。早く行った馬が
バテる中、後方待機で、外を追い込んだ8番人気のサイレント
スタメンwith金子騎手が優勝!(*^^)v祝
 金子騎手は46歳で。騎手生活30年目にして初めてダービー
を制覇した。<金子はちょっとごヒイキなので、嬉しいぞ!(~~)>
 そして、2着にはブルーヒーローwith真島騎手がはいり、何と
足立厩舎の1・2に。<川島厩舎は3.4.5位。>

 mewは、牝馬が崩れた場合の押さえで、三連複を1個だけ
ゲット。(・・)<実は9-1-4の三連単も持ってたんだよね~。
戸崎、残せよ~。(-"-) でも、最終もゲットしたからOK?>

 石崎パパが、内を差して来て9番人気馬を5着に持って来た
のは、さすがだな~という感じだったのだけど。的場さまのテン
乗り馬は、全く動かず。超大差の最下位だった。(ノ_-。)
 どうかめげずに、また来年、p(*^-^*)q がんばっ♪です。

* * * * *

 さて、麻生陣営の「小泉改革への最後の抵抗」とも言えるで
あろう日本郵政の西川社長の進退問題に関して、麻生首相がまた
また大きくブレブレしてしまい。
 麻生内閣&自民党でドタバタ騒動が起きている。(@@)

 鳩山総務大臣は、改めて西川社長の辞任を求めることを明言
して、自らの進退もかける強い信念を示しているのだが。
 麻生首相は、小泉勢力の圧力や党内の流れに押されて、西川
続投を容認しつつあるとのこと。(・o・)

 もし麻生首相が、西川続投を容認すれば、彼が目指していた
「脱・小泉」施策は、ほとんど失敗に終わり、小泉勢力に「完敗」
したことになると言えるだろう。(ーー゛)

 しかも、もしここで鳩山大臣の辞任or解任ということになれば、
麻生首相は、共に「脱・小泉」のために努力して来た盟友を
裏切ることにもなるし。この時期での閣僚の辞任は、麻生内閣&
自民党にとって、大きなダメージにもなりかねない。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、一つだけ麻生内閣に期待を寄せていたことがあった。
 それは、麻生首相&反小泉改革の仲間たちに、きちんと「脱・
小泉」を成し遂げて欲しいということだった。(・・)

 詳しい話は後述するけど。mewが麻生氏に特に期待したのは、
彼が07年8月に安倍政権の幹事長になった時の会見で、小泉氏
が自民党をぶっ壊したことを批判して。「ぶっ壊された自民党を
再生する」と、「脱・小泉」を明言していたからだ。(**)

 まだ小泉氏の影響力が強い中、正面切って小泉批判をするのは、
かなり勇気と度胸のいることで。しかも、彼はこの発言で小泉
勢力を敵に回した+森氏の力もあって、麻生包囲網を敷かれて、
一時、失脚することになってしまうのだけど。(-"-)
 
 再度のし上がって来た麻生氏は、09年9月に、ついに首相の
座を手に入れる。そして、小泉氏にリベンジを果たそうかとする
ように、「脱・小泉」路線を突き進もうとした。(・o・)
 で、mewはこの部分だけは、応援していたのである。"^_^"

* * * * *

 でも、残念ながら、麻生首相はクチほどでもないやつだった
ようだ。(ーー゛)kitai shita mew ga oroka-datta

 郵政民営化がらみで言えば、麻生首相は、郵政関係を担う総務省
の大臣に盟友(大郎会会長)の鳩山邦夫氏を任命して、何とか小泉
式の郵政民営化の見直しをすべく株式売却凍結や四分社化の変更を
行なおうと試みたのだが・・・。小泉元首相の怒りと脅しにあい、
何もできずに終わってしまったし。(-"-)

 せめて一矢報いようと、鳩山大臣が「かんぽの宿」のオリックス
への不当売却を足がかりに(オリックスも小泉勢力)、日本郵政の
諸問題を追及。西川社長を辞任に追い込もうとしたが。これも、
小泉勢力の圧力に屈して、撤退しそうな感じなのである。_(_^_)_

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、ここに来て、麻生内閣の施策には、小泉元首相のバック
について、持ちつ持たれつでやって来た「経団連+α」の企業や
「電通」などが、どんどんはいり込んでいる感じがあったのだが。
<トヨタ有利なエコ・カー減税もそうだし。首相肝入りの「安心
実現会議」の座長は、電通の天皇の成田顧問で、経団連の副会長
&トヨタ会長の帳氏もはいっているしね~。^^;>

 mewは、1日に発表されたエコポイント事務局を担当する
企業の名を見て、「あ、こりゃダメだ!」と思ってしまった。(>_<)

『ポイントの管理や交換などを担う事務局は、大手広告代理店の
電通と凸版印刷、日本郵政グループの物流関連会社など6社が共同
で担うことになりました。応募は全部で7件あり、政府が設置した
外部の有識者委員会が企画内容を審査して決定しました。<広島
ホームテレビ1日より>』

 もう完全に「小泉路線」そのものでしょ?(**)

<ついでに言えば、世襲制限でもめてた件も、結局「次の次から」
に決まって、小泉氏の次男の進次郎氏は、しっかり公認されての
出馬になりそうだしね~。^^;>

* * * * *

 一部には、小泉氏や改革勢力の力は、衰えたのではないか
という見方もあって。実際、世の中は、かなり小泉マジックから
醒めたようにも見えるのだけど・・・。

 でも、自民党の中や、同党が作った政官財癒着の世界では、
いまだに小泉勢力の力は、大きなものがあるしね。(-"-)
 結局、小泉氏は、最後の最後まで、命をかけて実現した「郵政
民営化」に手を入れるのは許さず。自分の思い通りにコトを
運んで、引退しようとしているんだよね。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それにしても、昨秋から今年初めにかけての「郵政民営化
見直し」に絡む小泉vs.麻生の攻防もすさまじかったけど。
 今回の「日本郵政」の西川社長の進退論でも、両者の攻防
がかなり激しかったような感じがある。<攻防というより、
小泉勢力の攻撃がスゴかったって感じかな?^^;>

 麻生首相は、まず、「脱・小泉」路線を明示して、「小泉式
の郵政民営化の見直し」(株式売却凍結、四分社化の変更など)を
考えて、閣僚や幹部から小泉改革派を外して、郵政造反組や反小泉
派の議員を多用。
 そして、株式売却凍結に関して、造反離党した国民新党や平沼氏
らと協議を進めたり。造反復党した弟分の山口俊一氏を首相補佐官
にして、郵政見直しの構想をまとめさせたりしていたのだが。

 この動きに怒った小泉氏は、「郵政郵政民営化を堅持し推進する
集い」なる議員連盟の会合を召集して、麻生氏の動きを痛烈に批判。
 また、今年にはいって、わざわざロシア滞在中の会見でも、麻生
批判を展開&補正予算の決議への反対を表明して揺さぶり。さらに
小泉改革派にもアレコレ発言をさせる形で、圧力&脅しをかけて
来たのだった。<いざとなれば、小泉改革派の議員に「麻生おろし」
or「造反離党」させることも考えるぞ、という感じで。^^;>

 また、どうも自民党に多額の献金をしている小泉改革派の企業
もアレコレ言って来たようで、選挙前でお金や支援がいる時期
だっただけに、麻生氏はそれにも屈した部分もあったようで、結局、
「郵政民営化見直し」は、ほとんどできずに終わってしまった。(-"-)

* * * * *

 他方、せめて少しでも小泉ー竹中氏の作った「日本郵政」の
仲間内での利益循環ワールドを崩してや、小泉氏らの影響力を排除
しようと。
 同時に、彼らに8年分のリベンジしたいという思いもあって、
鳩山総務大臣が「かんぽの宿」の不当売却の問題を突破口にして、
「日本郵政」の諸問題を追及して行った。
<mewは、おそらく、これらの問題や疑惑の情報は、以前から
入手していたと思う。>
 そして、もちろん、麻生首相も「担当大臣に任せる」と、全面的
にバックアップしていた。(・・)
 
 これは、mewだけでなく、国民からも理解や支持をかなり得て
いたこともあって、鳩山大臣は、「日本郵政」に業務改善命令を
出すなどして、総務省の監督権限を強めようとしたり。さらには、
小泉&竹中氏の意向に沿って同社を経営する西川社長を辞任に
追い込もうとしていたのだけど・・・。
 小泉氏や改革勢力は さすがに西川社長の更迭の話には、黙って
いなかった。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 5月18日には、日本郵政の指名委員会(委員長・牛尾治朗
ウシオ電機会長、他に奥田碩トヨタ自動車相談役、丹羽宇一郎
伊藤忠商事会長のほか、日本郵政の西川社長と高木祥吉副社長
の計5人で構成)が、非公式の会合を開いて、株主総会でも西川社長
の続投を提案&支持することに決定して。すかさず、小泉改革派の
中川秀直氏もこの結論を支持。<奥田氏は、小泉政権とタッグを
組んでいた経団連前会長。>

 また、日刊ゲンダイなどによれば、小泉改革派は官邸や有力
議員にも電話を入れるなどして、西川続投を認めるように圧力
をかけていたとのことで。5月下旬には、党内の各派閥からも、
鳩山批判が出るようになっていた。^^;

* * * * *

 ところが、鳩山総務大臣がなかなか折れようとしない上、
麻生首相も「鳩山総務大臣に任せる」という姿勢を崩さなかった
ため、彼らは、いよいよ業を煮やしたようで・・・。

 1日には小泉イエスマンの武部勤氏が、「西川社長をクビに
するなら、自民党の中のマグマが爆発する。経済界もそうだ。
国民が支持した平成17年の郵政選挙が否定されるようなこと
は許されない。(更迭なら)そこで何か起こる感じがする」と
また「麻生おろし」の脅しをかけて。 
 2日には、中川秀直氏が、「麻生太郎首相は(郵政民営化を
進めた)小泉内閣の閣僚だ。しっかりした判断をしてくれると
信じている」とダメ押し。
 そして、おそらく関連企業からも(米国や外資系からも?>
何かしらの圧力があったに違いない。(-"-)

* * * * *

 「日本郵政」は、株主は国(財務省担当)、監督権限は総務省、
人事権は内閣府にあるのだが。
 与謝野財務大臣と河村官房長官が、西川続投の意向を示し始めた
上、2日夜から3日にかけて、麻生首相もそれに同意したという
報道が出て。鳩山総務大臣は、孤立化することに。^^;

<それで、昨日アップした「最後の一人になっても戦う」「(続投
を認可すれば)自らの正義感とか信念を捨てることになる」という
発言になったのね。(ノ_-。)。

 mewは、麻生首相が3日の夜のぶら下がり会見で、まるで
自分はこの件に全く関わっていないかのような顔をして、「総務相
は所管大臣。株主は財務省。人事のあれをやるのが官房長官。その
3者で話し合うということだと思いますが」と語っていたのを
見て、大きな失望に満ちたため息をついてしまった。(-"-)

 鳩山邦夫氏は、他派閥(津島派)であるにもかかわらず、麻生
支援グループの「太郎会」を主催して、総裁選の時には先頭に
立って支持集めに走ってくれた人なのに。
 そして、麻生内閣の一員として、麻生氏と同じ志を持って、一緒
に小泉氏やその勢力と戦おうとしてくれた人なのに・・・。

 政治に友情を持ち込む必要はないけど。麻生氏は、ピンチに
陥ったら、政治家としての信念も正義も、そしてひとりの人間と
して、自分のために懸命にやって来た友人も見捨てちゃうような
人なんだな~って・・・。
 それでは、国民からも、党内からも信用されるはずがないよね
って、改めて思ってしまったmewなのだった。(@@。
 
                        THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10367645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2009-06-04 15:51
タイトル : 頼り無い自民党と民主党
 先ず読売新聞の延長国会 衆院選へ実のある政策論戦をを見て下さい。 (次の総選挙に向け)有権者に正しい判断材料を示すためにも、延長国会で、与野党は、財源論や安全保障など政策論戦に努めてほしい。 衆院選で争われるべきは、各党の基本政策や、国の将来ビジョンである。 (経済危機を脱するための積極的な財政出動が必要だが)中長期的に社会保障費などの安定財源をどう確保するかは極めて重要な課題である。 自民党は、景気回復に「全治3年」を見込み、その後は歳出削減と同時に消費税率の引き上げで対応する方針を示している。 ...... more
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2009-06-04 15:51
タイトル : 頼り無い自民党と民主党
 先ず読売新聞の延長国会 衆院選へ実のある政策論戦をを見て下さい。 (次の総選挙に向け)有権者に正しい判断材料を示すためにも、延長国会で、与野党は、財源論や安全保障など政策論戦に努めてほしい。 衆院選で争われるべきは、各党の基本政策や、国の将来ビジョンである。 (経済危機を脱するための積極的な財政出動が必要だが)中長期的に社会保障費などの安定財源をどう確保するかは極めて重要な課題である。 自民党は、景気回復に「全治3年」を見込み、その後は歳出削減と同時に消費税率の引き上げで対応する方針を示している。 ...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-06-04 19:24
タイトル : 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年6月4日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞P1・P2抜粋記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞P4政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞P5政策編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・本当の世襲とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・日本郵政沈没寸前物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2009-06-04 22:06
タイトル : 【郵政問題】タイゾウ君の出馬断念も、偽りのコイズミ改革終..
 今を去ること4年前、郵政国会と言われた第162回通常国会において、郵政民営化法案は、 中曽根弘文、鴻池祥肇、浅野勝人などのシロアリジミン参院議員の造反、棄権などで否決 された。  その後、郵政民営化のみがレゾンデートルであるコイズミの手によって衆院が解散され、 「改革派VS守旧派」の構図をでっち上げたコイズミの巧みな選挙戦術と翼賛マスゴミのゴマすり報道 によって自公シロアリ政権側が327議席を得て圧勝を収めた。  そして、その時に得た議席を悪用し、馬鹿の一つ覚えの如くに 衆院の再議決を乱発して悪政...... more
Tracked from ようこそイサオプロダクト.. at 2009-06-05 00:05
タイトル : 鳩山由紀夫民主党に求められる覚悟!
★鳩山由紀夫民主党に求められる覚悟!小沢一郎の存在こそ国民主権実現への道を拓く。... more
Tracked from kimera25 at 2009-06-05 01:26
タイトル : 少数派閥は中小企業より恵まれているの?麻生chan&戻ら..
アクセスに 心から 心から感謝いたしております。 連日 ポッポ弟の話ですみませんが 今日もそれを追求します。 その前に 連日取り立ての村野瀬chanについて! 今回は憲法からきましたよ〜!!! やるねえ! さすが村野瀬chan 満を持しての取り組みです。 「憲法9条は日本人にはもったいない」(伊勢崎賢治さんの発言を受け止めて) アクセス集中で繋がりにくくなっていますが 是非応援に行って下さいね! これだけきちんと構築された特集だと 「お玉さん」もちょっとうれしいでしょ!...... more
Tracked from 景野禎夫のカゲのブログ at 2009-06-05 08:11
タイトル : 目から鱗の日本の政治(1)
{/hiyos/}なぁなぁ、選挙まだけ? {/kaeru_ang2/}そんなん知るかいな。そういうことは麻生はんに聞け。 {/hiyos/}麻生のおっさん、はじめは総理大臣になったらすぐに選挙やる言うとったのに、いったい何時まで待たせるんやろな? {/kaeru_ang2/}この調子やったら9月10日の任期満了まで行きかねへんで。仮に任期満了まで引っ張ったら、投票は10月後半ぐらいになるらしいで。 {/hiyos/}10月? なんぼほど引っ張るねん。 ところで今まで、衆議院て任期満了まで行った...... more
by mew-run7 | 2009-06-04 10:17 | 自民党について | Trackback(7)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7