祝・WC出場決定!+政権獲得もタフな争い・・・まるで野党の自民&民主も言動に注意を

  サッカー日本代表・岡田JAPANが、ウズベキスタンに1-0
で勝利して、四大会連続のWC出場を決めました~~~。\(~~)/


最新の記事一覧・・・6月分は、コチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 いや~~~、それにしても、疲れる試合でしたね~~~。(>_<)
 後半が・・・特に、30分過ぎからが、長過ぎ~~~。(@@)
 ひたすら攻め込まれ続ける中、時計があまりにも進まなくて、
何十倍もの時間に感じられたですぅ。_(。。)_

 ドーハの悲劇をはじめロスタイムの怖さのトラウマが蓄積して
ているmewとしては、最後の最後まで、ヒヤヒヤ、ビクビク。
 TVに向かって、「アブネェ~」「ラッキ~」「頼む~」
「何とか頑張れ~」「早く笛を吹いてよ~」とか、つぶやきっ
ぱなし・・・。(~_~;)
 
 岡崎が早めに点数をとった時には、「おっ、これは、順調に
勝てるかな?」と期待してしまったんだけど。^^;amakatta
<でも、まさに「一生ダイビングヘッド」を座右の銘にして
いる岡崎ならではの&岡崎が尊敬するゴンを彷彿させるような、
根性のダイビングor倒れこみヘッドでしたね~。(~~)>
 
 応援も審判もアウェイの中、選手たちは本当にタフになって、
頑張ってくれたな~と思うけど。
 やっぱ、WC出場を決めるのは大変だな~~~と、改めて実感
させられた一夜でございました。(・・)

* * * * *

 けど、WC出場を決めた直後のインタビューで、岡田監督が
「チャレンジのスタートなので、これから勝負だ」と。また
岡崎選手も「ベスト4に向けて、始まり」だと答えていたの
には、頼もしさを感じてしまった。

 mewなんか、まだWCに出られる~というだけで、チョット
満足して、ホッとしてしまうとこがあるのだけど。
 やっぱ4大会連続出場ともなると、スタッフや選手の意識が
随分違って来るんだな~と思ったりして。<前回もヒデは、
そういう意識があったんだけどね。^^;>

 ここからワールドカップ本番が始まるまで、1年。最近は、、
だんだん岡田JAPANとしてのコンセプトも見えて来たし。
岡崎をはじめ若い選手もどんどん活躍するようになっているし。
 チームがさらに大きく進化することを願いつつ・・・
p(*^-^*)q がんばっです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、決してこじつけではなく・・・。
 昨日の試合を見ながら、ついつい「やっぱ政権交代を実現する
までも、解散総選挙の先送りで時間がかかるわ、アウェイの審判
(検察)の攻撃に遭うわで、大変なのよね~」と、マジで思って
しまったmewだったりもするのだけど・・・。^^;

<昨日の試合では、勝利の瞬間まであと少しというところで、
長谷部選手が厳しいレッドカードを出されて、退場。さらには、
岡田監督まで、「退場」処分になっちゃったので、尚更に、政治
の世界とダブって見えるとこがあったりして。(-"-)>

 ここから自民党は、もう見栄も外聞もなく、死に物狂いで、
あの手この手の策を練って来そうな感じもあるしね~。(>_<)

 もちろん何とか選挙に勝って(せめて第一党になって)政権を
維持したいという思いもあるだろうけど。
 下手すると、実績のあるベテラン議員も含めて、自分の当選が
アブナくなってしまうので、尚更に必死になりそうなのだけど。^^;

  でも、今度こそ、ドーハの悲劇ならぬ「民主のすってんころ
りん?」がないように、ひたすらタフに頑張って、政権の座を
つかみとらないと・・・です!o(^-^)o

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 特に、自民党の実質的TOPである細田幹事長は、「一体、
どうしちゃったの~?(・o・)」というぐらい、髪を振り乱して、
必死こいてる感じがある。<官房長官時代は、冷静で理性的な
ジェントルマンっぽいイメージがあったのにな~。^^;>

 細田幹事長は、コチラの記事に書いたように、先月までは、
民主党の小沢前代表に公開書簡を出していたのだけど。
 今度は、鳩山新代表に公開質問状を出していて。<リンク
しないけど、自民党のHPのTOPに載せてたです。>

『これに対する民主党の回答は「国会の場で大いに論戦を行う
べきだ」とするにとどめる一方、細田氏の質問状そのものを
「(麻生太郎首相の)代理の方からぶしつけにいただき、戸惑い
を禁じ得ない」と反撃し、「貴党の旧態野党ばりの常軌を逸した
プロパガンダに驚いている」と批判している。』<毎日新聞
5日より>

 少し前に、知人が「最近の自民党って、ちょっとしたネタを
見つけては、民主党に噛み付いたり、揚げ足とったりすること
ばかり考えているようで、何か『ダメな野党』みたいな感じに
見えるね~」って言ってたんだけど。^^;

 ホント「旧態野党ばりのプロパガンダ」という表現は、
ピッタリかも知れないですぅ。(・・)
 
* * * * *

 また、細田幹事長は、日本テレビ出身の石原幹事長代理と共に、
国会内でメディア対策の会議を開いて、テレビ出演する議員の
発言の仕方も指導したとか・・・。^^;

『自民党は5日、国会内でメディア対策の会議を開き、平沢勝栄、
大村秀章、後藤田正純各衆院議員、山本一太参院議員らテレビ
出演が多い議員を呼んで、録画した番組を見せながら発言への
“指導”を行った。

 細田博之幹事長は「選挙モードに入ったのだから相手と戦って
いることを自覚してほしい」と述べ、民主党など野党議員の発言
に「個人的にはそう思う」などと応じないようクギをさし、政策
的な反論を行っていくよう求めた。

 一方、“指導”を受けた後藤田氏は「閣僚や党幹部こそ積極的
にテレビ出演して国民に説明すべきだ」と執行部を批判。麻生
太郎首相に関しても「若い記者に『上から目線』で答えている。
誠実に対応してほしい」と不満を表明した。<産経新聞5日>』

 以前、このブログにも書いたと思うけど。正直なところ、mew
は、最近、細田幹事長が一喜一憂したり、妙にテンションを上げて
語っていたりする映像を見る度に、「あまりにも、みっともないん
じゃない?」って感じるとこがあるだけに。
 党TOPとしては、まず、自分の映像を見て、反省した方がいい
んじゃないかな~と思ってしまったですぅ。(>_<)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でもね。民主党も、発言には重々気をつけないと!(・・)

 今までも、菅直人氏が代表だった時に「年金未納三兄弟」とか
ウケ狙いのツッコみをしてたら、しっぺ返しをくらっちゃったり
とか、イヤ~な記憶がいくつかあるし。^^;
 クチは災いの元だということを、肝に銘じておく必要があると
思うのだ。(**)

 昨日、岡田幹事長が、街頭演説で、「世襲の問題、やるやる。
なんか自民党も同じことをやるんだと、こういいますから、まあ
そりゃいいことだなと思ってたら、やっぱりやりません。やらない
なら最初から言わなきゃいいんですよ」と批判していたのだけど。
<発言部分は、MBSニュース6日より>

 これは、ナイス・ツッコミだったかも。(~~)

 でも、ここで決して調子に乗って、「やるやる詐欺」とか
言わないように、気をつけなくてはいけないのだ。<菅直人氏
とか鳩山由紀夫氏とかは言っちゃいそうなんだよね~。^^;>

【あ・・・チョット話はそれるけど、岡田氏がらみの話をもう一つ。
 コチラの記事にもちょこっと書いたのだが。mewは、代表選
で岡田氏に投票した議員たちが、「95の会」なる岡田支持の
グループを作ろうとする動きを見せていたことを、チョット懸念
していたのだけど・・・。^^;
 さすが、岡田くん!これまでも党内でどのグループにも属して
いない派閥嫌いだけあって、『「自民党の派閥のまねごとをして
どうする」とたしなめた』とのこと。<読売新聞31日>
 この記事を見て、mewもほっとしたですぅ。(・・)】

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 けど、鳩山由紀夫ちゃん・・・もとい新代表は、チョット調子に
乗り始めているところが見えるんですよね~。(-"-)
 
 昨日、広島市内の講演で、日本郵政の西川社長の進退問題を
皮肉って、こんなことを言ったらしい。
『「2羽のハトが首相を襲っている。1羽(由起夫氏)は正攻法、
もう1羽(邦夫氏)は中からえぐり取るような戦いをしている」
と例えながら、苦境に立つ首相を皮肉った。さらに「麻生内閣は
閣内不一致だ。政権末期の姿を呈している」と厳しく批判した。
<時事通信6日より>』

 後半の「閣内不一致&政権末期の姿」の部分はOKだけど。
 2羽のハトの部分の表現は、mew的には、NO GOOD
だと思うんだよね~。<「中から」ってとこは、特に!(ーー゛)>

 それに、本人は弟は何も話していないって言ってたみたい
だけど。これじゃあ、まるで鳩山邦夫氏が、兄とタッグを組む
形で、麻生首相を攻撃している感じにもきこえちゃう可能性が
あるでしょ?(-"-)

* * * * *

 実際、後で、記者団から、かなり弟のことをきかれたようで。

『「民主党に協力して加わるというのであれば、早く大臣を
辞めて新しい道を進んではいかがかと思う」と述べ、自民党を
離党し民主党に合流するよう促した。(中略)
 鳩山代表は「どうもそこ(離党)までは至ってはいない」と
の見方を示しながらも、「(麻生太郎)首相のリーダーシップ
の欠如が混乱を招いている。弟だけの責任ではない」と擁護した。
衆院選後の政界再編をにらんだ発言ともみられ、憶測を呼び
そうだ。<同上>』・・・とか報じられちゃっているし。^^;
excite関連コチラ

 おそらく、選挙前後には、鳩山邦夫氏に限らず、政界再編ぶくみ
で色々な動きが出ることになるし。マスコミも、そういうネタには
飛びつきやすくなると思われ・・・。

 でも、選挙前に弟を誘ったとか、自民党議員を引っ張ろうとして
いるとか、変な憶測は立てられない方がいいし。mewはそういう
のは、決して民主党にプラスになるとは思わないんだよね。(・・)
 だから、そこら辺の発言には、気をつけてくれないと~。(`´)

 今、鳩山民主党にとって大事なことは、何より、目の前の選挙
にきっちりと勝つことなわけだから。(**)
<少なくとも第一党になれなければ、民主主導で政界再編も
行なえないんだからね。(-"-)>
 下手にゆさぶりとか、けん制とかを意図した発言をすることなど
考えずに、愚直に「政権交代」を唱えるべきだと思うのだ。(**)

 そして、何分にも「民主のすってんころりん」トラウマも強い
だけに、ここから解散総選挙&投票日の結果が出るまで、日本
代表の試合以上に、ヒヤヒヤ、ビクビクの日々を送りそうな感じ
がしているmewなのだった。(@@。senkyo made nagasugi~

                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-06-07 04:01 | 政治・社会一般