日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

麻生自民は、小泉の脅しに負けて、第3の毒まんじゅうを食らうのか?+鳩山邦の長男が都議選に?

 いつもアクセス&ご支援のクリックを有難うございます。m(__)m

 一つ、実験観察(?)にご協力頂きたいのですけど・・・。
 「人気ブログランキング」にクリック投票して下さる方は、できるだけ、
お休みコーナーではなく、一番下にあるリンクをクリックして頂けない
でしょうか?(・・) お手数ですが、よろしくお願いいたします。m(__)m

<通常、「人気~」は「ぶろぐ村」の1.2~5倍ぐらいのポイントが
あるのですけど。先週は、「ぶろぐ村」より少なくなっていて。今週
も、何か同じぐらいの日が多い&お休みコーナーでは、うまく行か
なかったという声もあったので、チョット実験観察してみようかなと
思ったです。>

最新の記事一覧・・・6月分はコチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  日本郵政の西川社長の進退問題で、鳩山総務大臣がなかなか
引こうとしないのにイラ立ってか、小泉元首相&小泉改革派の議員
たちが、改めて脅しをかけ始めた。(・o・)

 先月、鳩山大臣が、西川社長の辞任を求める意向を示し始めて
から、彼らの口撃や脅しは日増しに強くなっていて。<コチラ
など参照>

 小泉氏自身も、3日に官邸に電話を入れて「西川氏を辞めさせ
たらただでおかない」と言ったとか。^^;<確か、テレ東8日>
 また、周囲に「西川氏を首にしたら政局になる」と再三警告
していたという報道も出ていたのだが。<西日本10日より>(-"-)

 そして、昨日はついに、改革派の代表格である中川秀直氏が、
TVで、西川氏が更迭されたら、「本気で戦わきゃいけない」と、
いわば公開でプチ脅迫&宣戦予告を行なったとのこと。(・o・)

 mewから見れば、これは、自民党が01年に小泉氏を総理総裁
に選んで以来、「郵政民営化」を巡って、繰り広げられて来た攻防
の最終章or最後の決戦とも言うべきものであって。

 果たして、麻生内閣&反小泉は、最後の最後で、小泉改革派と
正面から戦って、リベンジを遂げるのか。それとも、結局、また
小泉パワーに負けて、引き下がってしまうのか・・・。
 麻生内閣だけでなく、自民党の保守を名乗る議員たちが、最後
まで小泉氏の魔力&みんなで食べてしまった毒まんじゅうの後遺症
脱することができず、彼に屈したままで終わってしまうのか・・・。

 これは、mew的には、め~っちゃ興味深い「見もの」なの
だけど。同時に、何とか最後に、小泉氏に一矢報いて欲しいと応援
してしまう気持ちも強かったりする。(@@)
 
 そしてまた、これは、自民党が、「脱・小泉」を果たして、保守
政党、国民政党として、党を立て直すことができるのかどうかの
分水嶺になるのではないか、と思ったりもしている。(**)

* * * * * 

 小泉氏に関することは、このブログで何度も書いているので、
今回はできるだけ割愛しようと思うのだが。
<何分にも、このブログを立ち上げたきっかけが、05年の小泉
総選挙を控えて、「このままじゃ、日本がアブナイ」って思った
からだしね~。(>_<)>

 mewは、自民党の最大の罪は、そして政党としてここまで
ボロボロになってしまった最大の要因の一つは、政権与党の座を
維持したいがためだけに、小泉氏を総理総裁に選び、5年半も
支え続けて来たことにあると思っている。(ーー゛)

 今年になって、森氏が「郵政民営化に最初から賛成だった
のは、小泉さんだけだった」と発言。また麻生首相も国会答弁
で「郵政民営化に反対だった」とか、「まさか自民党をぶっ壊す
と言った人が、当選するとは思わなかった」とか言い出している
のだけど。^^; osoindayo tte

 当時、自民党の議員の多くは、「郵政民営化」に反対or慎重
だったし。小泉が首相になってからの党運営の仕方に、不満を
抱いている人も多かったし。
 mew同様に、彼が、米国とタッグを組んで新自由主義的な
政策や自衛隊の海外活動などを強引に進めたことに、反発を
覚える人も少なくなかったのに。(-"-)

 彼らは、結局、政権与党の座にしがみついていたくて。支持率
や選挙の票、議席欲しさに、小泉氏をずっと「党の顔、選挙の顔」
に掲げて行く道を選んだのである。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 いや・・・実は、03年の総裁選の前に、元幹事長の野中広務氏
らは、「このままでは自民党がおかしくなる」と思って、「小泉
おろし」を画策したのだけど。でも、それを察知した森、青木氏ら
が、野中氏の計画を潰してしまい、野中氏は政界を去るという
事件があった。俗にいう「毒まんじゅう事件」である。

 mewは、この件に関する報道を見ながら、「結局、自民党の
議員たちは、ポストならぬ当選&政権の座が欲しくて、みんなで、
毒まんじゅうを食べてしまったようなものだよね~」と思ったのを
覚えている。(ーー゛)

 彼らの中には、いざ「郵政民営化法案」が出されて来た時には、
党内で潰してしまおうと考えていた人たちもいたようなのだけど。
 でも、悲願実現のため暴君と化した小泉氏は、05年に竹中氏の
作った法案をいきなり持ち出して来て、党内を強行突破した。

 そして、国会で反対して法案を潰そうとした議員たちに、造反者
は、選挙の際に党の公認を与えないという脅しをかけたために、
法案に反対の立場ながら、賛成票を投じる者が次々と出て、衆院で
は可決されることに。<彼らは、ここでも毒まんじゅうを食べて
しまったと言えるかも。(-"-)>

 自民党議員がやや少なかった参院では否決されたものの、小泉氏
はここで「解散」という暴挙に出て、小泉劇場選挙を圧勝。念願の
法案成立を実現させることになったのであった。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 それから、4年・・・。毒まんじゅうを食べてしまった議員の
中には、何とか「脱・小泉」や「郵政民営化の見直し」を果たそう
と、チョコマカと動く者もいたのだけど。

 上記リンクの記事にも書いたように、麻生氏に関して言えば、
07年夏に幹事長に就任した時に、脱小泉宣言を行なったり、
09年秋に首相に就任してからも、今度こそ、小泉式の郵政民営化
の見直しをすべく、色々とチャレンジしていたのだが。

 郵政暴君の小泉氏の「郵政民営化」に対する執念&パワーは、
いまだに驚くほど強いものがあって、麻生首相は、もう2回も
小泉勢力にハネ返されてしまっている。(-"-)

 小泉氏にとって<構造改革には聖域はなかったのに?^^;>、
自分が実現した郵政民営化は、まさに「聖域」と呼ぶべきもの
なのだろう。(・・)
 そして、国会議員引退を控えた今、彼は、政治家としては、
もはや自分がやろうとした通りに郵政民営化を具現化し、完結
させることしか考えておらず。その「聖域」にちょこっとでも
手を触れようとする者は、「絶対に許さない」という姿勢を示し
続けているのである。(@@)

* * * * *

 話を戻すと・・・

 中川秀直氏は、TVで「麻生内閣も、(平成17年の郵政選挙
での)郵政民営化への信の上にある。鳩山氏が正義、信念でおやり
になるのは仕方がないが、内閣から去るべきだ」と主張。
 また、「内閣の正統性からいっても、麻生太郎首相は西川氏を
続投させる方向で決断する」との見通しを示し。西川氏が更迭
された場合、「その瞬間でみんなと話し合うが、本気で戦わな
ければいけない」と述べたという。<発言・朝日新聞10日より>
 
 さらに、『記者団が「首相は鳩山氏を罷免してでも(問題を)
解決すべきだと思うか」とただしたのに対し、「わたしはそう
思う」と答えた』という。<時事通信10日より>

 そして、小泉氏の偉大なるイエスマン武部勤氏も、昨日の昼に
『自らが率いる議員グループの会合で、「郵政民営化が後退する
ことは断じて容認できない。(西川氏更迭の)そのときは一身を
なげうって(抗議する)という気持ちだ」と語り、鳩山氏をけん制
した』とのこと<同上>

 今日、小泉氏が訪問先のロシアから帰国する予定だとのことで、
小泉氏自身も何か発言するのか、注目されている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、麻生首相を支持する気は、全くないんだけど。^^;

 もともと小泉氏は、国民そっちのけで、自分の思いを遂げる
ことだけを重視して、日本の平和主義や、経済社会&国民生活を
ぶっ壊した「史上最悪の首相」だと思っているし。

 05年の郵政国会の時もそうだけど、自分の意を遂げるために、
子分議員を使ってまで、脅しをかけて来るような政治家の行為を
認めるべきでもないと思うし。
 ましてや、西川社長の辞任を検討することは、国民の利益を
守るという観点からも、まっとうなことだと思うので。麻生首相
は、とりあえず、国民を代表する立場の者としても、そんな脅し
には、決して屈してはならないと思うのである。(**)

 まあ、それゆえに、コチラにも書いたように、最後の最後の
戦いで、根性を見せて欲しいと思うし。本当は、自民党の郵政
民営化の反対組は、西川辞任に協力すべきだと思うのだけど。(・・)

<ここで、自己保身のために、小泉氏に屈したら、また、みんな
で第三の毒まんじゅうを食べることになっちゃうのと同じだもん。> 

* * * * *

 でも、自民党の議員たちもアップアップみたいで、あまり期待
できないような感じもするので。
 mewは、せめて麻生首相には、鳩山総務大臣を、株主総会
の前に、罷免するのだけは、辞めて欲しいんだよね。<内閣改造
もしかり。>

 変な話、あの常軌を逸した暴君の小泉氏とやり合えるのは、
永田町の住人(政界)の常識にはかからない感性を持っている
鳩山邦夫氏しか、いないのではないかと思っているからだ。(・・)
 
 それに、もう一つ、興味深い話があるのよね。

 何と鳩山邦夫氏の長男で、今、父の大臣秘書官を務めている
太郎氏(34)が、東京都議選に、文京区から無所属で出馬する
ことが決まったというのである。(・・)

 太郎氏は、文京区出身。<もともと鳩山家は、文京区が本拠地
で。由紀夫氏や邦夫氏が、政界関係者を招いて「お花見」などで
使う「音羽御殿」も文京区にある。>
 政治家を志して、03年4月に都議選に当選したものの、07
年の前回は落選。同年に文京区長選に出たものの、それにも落選
して、その後は父親の秘書を務めていたようだ。

* * * * *

 ところが、自民党側は、太郎氏のいきなりの出馬に、困惑して
いるようなのだ。^^;
『文京区は定数2。民主党系と共産党系の現職2人に、自民党系
元職1人が挑む構図だ。ここに太郎氏が無所属として参戦すること
になるだけに、自民党系元職の陣営幹部は「こっちは政治生命を
かけているのに、何を考えているんだ、親子そろって。これまで
固めてきた支持基盤を崩されるのは、腹立たしい」と怒りをあらわ
にする。』

『さらに、日本郵政問題で渦中の父を持つ世襲候補の突然の出馬
だけに、「父親の邦夫氏が一連の問題で自分の“正義”を貫き、
ここまで内閣や党内を混乱させているのは、自分の選挙はもちろん
のこと、実は息子を当選させるためのパフォーマンスなのでは」
(自民党関係者)との憶測も飛び出す始末だ。』
<以上、ZAKZAK10日より>

 しかも、自民党都連の代表格は、改革派の一員として麻生内閣
や、鳩山批判を繰り返している石原伸晃氏なので。さらにバトル
が激化しそうな感じが・・・。(**)

 もともと鳩山邦夫氏は、以前も書いたように、我が道を行くタイプ
で、政党にもこだわらない&しがみついたりはしないところがある
のだけど。

 もし息子を、当選後も自民党に入れないことを前提に動いて
いるのだとしたら、彼は大臣を辞任するだけでなく、自民党を
離党して、党と敵対する覚悟も有して、西川氏の社長続投を
認めず、小泉氏と戦うのではないかと・・・何かそんな期待も
抱いてしまったmewなのであった。(@@)
               
                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10409313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ジャッカルの目 at 2009-06-11 07:01
タイトル : 戦争したい麻生に騙されるな
 最近、麻生のばかが、戦争関連の発言を繰り返している。  陰謀論者ではないが、その裏を読んでみる。ただし、思い込んでいるのは麻生だけで、アメリカおよびアメリカ軍は、そうならないようにしようとするだ...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-06-11 20:37
タイトル : 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年6月11日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 二、三日ブログはお休みいたします。 1・朝日新聞5P政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・民主党第三者委員会{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞 北朝鮮と裁判問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・テロップ郵政物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from kimera25 at 2009-06-12 01:15
タイトル : 毎度おなじみですが「倒閣」 詐欺倒産?天下り団体
ようこそ kimeraの世界へ アクセスに感謝しつつ 同じような内容で 毎度すみません! ということで 早速 今日の話題へ! &nbsp; まずは軽い内容から *****「夕刊フジ」*************:「小沢レディース」躍進なるか…女性候補“当落予想” 小泉戦術そっくり? 岡本英子氏、山尾志桜里氏、福田衣里子氏、永江孝子(左から、クリックで拡大)  自民、民主両党が激突する次期総選挙で見逃せないのが女性候補の泣き笑い。選挙分析で定評のある政治広報システム研究...... more
by mew-run7 | 2009-06-11 05:40 | 自民党について | Trackback(3)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7