日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

意気軒昂な鳩山は、進退問題のウラを暴露。意気消沈の麻生は、同日選を模索?

 いつもTBを下さるkimeraさんが、ブログを削除される憂き目に
あいながら、「kimekime25」で、元気に復活!
 さらに、力強く吼えてくれています。(~~)
 しかも、新記事には、mewも大好きなE,Claptonの「Tears in
Heaven」の動画もアップされているですぅ。(・・)

最新の記事一覧・・・6月分はコチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

14~5日に、各社の世論調査の結果が発表されたのだけど。
 案の定、すべてにおいて、麻生内閣の支持率は、大きくダウン。
20%を割って危険水域にはいったものも2つあった。^^;

 また、やはり、日本郵政の社長進退問題に関しては、鳩山総務
大臣の辞任や西川社長の続投に疑問や批判を呈する意見がかなり
多かったし。この件で、麻生首相の指導力や信頼性の評価が、
ますます低下したことが伺える。(・・)

 14日の千葉市長選の惨敗に続いて、この調査結果のダメ押し
で、さすがの麻生首相や党幹部も、意気消沈している感じがある。
 麻生首相は、神妙な顔で、「責任は私にある」と。また河村官房
長官も、鳩山辞任の影響が大きいことを、隠そうとはしなかった。(-"-)
excite関連コチラなど
 
 しかも、首相自身も、党幹部の多くも、もともとは、西川辞任
の方がいいと思っていただけに、自分の意に反することをした
上に<&首相は、友人まで裏切って>、支持率がこんなに下がった
のでは、まさに「泣きっ面にハチ」の気分かも知れない。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、鳩山邦夫氏の方は、大臣を辞任してから、どんどん意気
軒昂になっているように見える。

 昨日は、総務省で大臣の引継ぎが行なわれたのだが。鳩山氏は、
省を出る時に、玄関ホールで、見送りの職員の大きな拍手に包まれ
ていて。その中を、手を挙げながら、堂々と歩いて行く姿には、
チョット「正義の味方のヒーロー」みたいな雰囲気さえ漂って
いた感じがあった。^^;

 一時は、まるで「暴走族」の悪者扱いだった鳩山氏だが。辞任
後は一転、自分の信念に基づいた行動に対して、関係者や国民&
マスコミから大きな支持を得ていることを実感して、かなり心強く
なっているところがあるのかも知れない。(・・)

* * * * *

 また、鳩山氏は、辞任後に「大臣の肩書きがとれた方が、表現の
自由度が増して、言いたいことが言いやすくなる」と言っていた
のだけど・・・。
 昨日、総務省で行なわれた離任会見で、早速、かなり具体的に
西川社長の進退問題の経緯について、暴露していたのには、少し
驚かされた。(・o・)

 鳩山氏は、3~4月頃には、麻生首相も西川社長を辞任させる
ことを考えていたと明言。
 そして、『首相が「西川後継の人事でお悩みではないかと思う。
ついては、自分なりの考えで後継にふさわしい人が何人かいる
から、リストを同封します」との手紙を送ってきた(J)』こと
まで明らかにしたからだ。
 そのようなこともあって『「社長交代は既定路線と安心し切って
いたのがばかだった」(J)とまで語っていた。^^;

<麻生首相は、この話には苦笑するしかない感じで、「コメントでき
ない」を繰り返していたけど・・・。^^;>

 また『「首相はすごくナイーブ。いろんな人がいろんなことを
言って、それを聞き入れた結果が西川続投だったのではないか」
(J)』と、友人である麻生氏を少し思いやる感じで、このような
結末を迎えたことに対する批判をしていたのだけど・・・。

 西川氏の進退問題については、『首相が鳩山氏更迭の理由を
「民間の事業に対し国が直接介入するのは努めて避けるべきだ」と
説明したことについて、「まったく誤った考え方だ。公的な会社に
政府が口をはさんで誤りを正さなければならない」と反論。(S)」・
『西川氏は辞任すべきだと改めて主張。「かんぽの宿」譲渡問題に
ついて「氷山の一角。国民の共有財産を守るために(今後も)
命懸けで戦う」と強調(J)』した。(**)

<以上、Jは時事通信、Sは産経新聞の15日の記事より。
mewが映像で見た印象も付け加えてみた。>

* * * * *

 正直なところ、この件で、鳩山邦夫氏があたかも「正義の味方
のヒーロー」みたいに扱われることには、「何だかな~」と思って
しまうところもあるし。^^;

 もしmewが自民党の支持者だったら、たとえ大臣を辞めたと
しても、麻生内閣が続いている以上、中であったことを外にベラ
ベラ話すのは、いかがなものなのだろうかと思ってしまうかも
知れないのだが・・・。(・・)

 でも、コチラにも書いたように、マスコミが鳩山氏の言動を取り
上げてくれることで、少しでも多くの国民が小泉改革や郵政民営化
のまやかしや、それを放置していた自民党の問題点を知って欲しい
という気持ちも強いので。
「この件に限って」は、当ブログでも、ちょっと「鳩山ヨイショ」
に回ってしまうかも知れないmewなのであった。(^^ゞ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 それにしても、マスコミの変わり身の早いこと。(・o・)
<競走馬の変わり身は、なかなか見られないのに?^^;>

 昨日、朝から、TVでチラホラと、色々なニュース&ワイド・
ショー番組を見ていたのだけど。視聴者の関心&意向を反映して
か、ほとんどのところが、鳩山更迭に批判的なムードになって
いたのには、チョット呆れてしまったとこもあったのだけど。^^;

 ちょこちょことながら、小泉元首相の影響力や、財界との関係
まで踏み込むとこもあったりして。やっとマスコミが本来、なす
べきお仕事をやるようになったかな、と思うとこもあった。(・・)

* * * * *

 変わり身が早いと言えば、鳩山氏の後任として新総務大臣に
なった佐藤勉氏もそうだった。^^;

 後任の大臣に決まった直後の13日には、『栃木県壬生町での
講演で「株主である国が追及して社長を代えるというのは民営化
の趣旨に反しているのでは」と、西川氏続投を容認する考えを
示していた』のだけど。<毎日新聞15日より>

 15日の初登庁後の会見では『西川善文社長の再任について
「今後じっくりと考えていきたい。皆さんが『なるほどこうなん
だ』と思ってもらえる判断をしていきたい」と明言を避けた。
そのうえで「今度の問題は業務改善命令がポイントだ」と述べ、
日本郵政に6月末までに提出を求める、「かんぽの宿」譲渡問題
への業務改善命令への報告内容を、西川氏続投の判断材料として
重視する意向を示した』とのこと。(・・)<同上>exciteコチラ

<13日の発言に関しては、『「あの時点ではすべてを理解して
いなかったところもあるので、踏み込みすぎたかなという反省も
踏まえ、原点に返って考え直したい」』と釈明。^^;(同上)>


 昨日は、何と当の西川社長が、新大臣への挨拶も兼ねてか、
大臣室を訪ねて来たのだけど。記者から「握手を」との声があった
にもかかわららず、佐藤大臣は、あえて握手を避ける<拒む?>
かのようにして、おじぎだけに。(・o・)
 その映像を見て、「コイツも、何だかな~」と思ってしまった
mewなのであった。_(。。)_ 

<本人が、世間の目を気にして、対応を変えたのか?それとも、
麻生内閣の中には、まだ西川続投を決め付けず、機会があれば、
ひっくり返そうという雰囲気でもあるのだろうか?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨夜は、麻生首相が、古賀選対委員長らの士志の会のメンバー
と会食した際に、古賀氏がやたらに、7月12日の都議選との同時
選挙にこだわっていたというニュースも出ていた。(・o・)

『15日夜、麻生首相は、首相就任前から続く当選同期クラスの
議員と会食、取りざたされる総選挙の時期などについて意見が
飛び交った。
 久間元防衛相は「古賀選対委員長は、盛んにね、やっぱり7月
12日の同時選挙をね、盛んに主張しておられたな。総理は、黙って
この辺は聞き流しておったですけどね。」<FNN15日より>』

<ちなみに士志の会とは、麻生、古賀、久間、平沼、高村氏の
5人で作っているグループで。何か顔ぶれを見るとバラバラな感じ
なのだけど。^^; ほぼ同時期に初当選をして(落選も交えつつ、
当選回数は全員9回と同じ)、年齢も近い(S14~7年生まれ)
ことから、定期的に会食をして、意見交換をしているです。>

 何か久間氏が、カメラの前で、いかにも広報役のような顔で
同日選のことを話しているのを見て、mewは、とりあえず、
公明党や自党内の反応を見たくて、わざと言っているのかな~と
思ったりもしたのだけど・・・。^^;
<単に久間氏が「おしゃべり」なだけだったりして?(>_<)>
 
 ただ、自民党内にも公明党内にも、それぞれに、国政&都政
で連立を解消すべきだという意見が出ていて。この同日選の話
も、そのあたりと絡んでいる感じがある。(**)

* * * * *

 本当は、その件も含めて、都議選や公明党とのことも書きた
かったのだが。チョット時間がなくなってしまったので、とり
あえず、いったんここまででアップすることにしたい。

 でも、いずれにせよ、ここから、麻生首相&自民党は、どん
どん追い込まれて行って。選挙日程はもちろん、公約作り、内閣
改造、首相交代、連立解消、<西川更迭も?>などなどにおいて、
下手すれば、日替わりのようにして、アチラコチラに迷走するの
ではないかと、そんな感じもしているmewなのだった。(@@。
  
              THANKS
   
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも、新たな「kimekime25」でさらに吼えてくれそう。(・・)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-06-16 09:42 | 自民党について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7