人気ブログランキング |

09年7月、ついに解散&総選挙の日が?+麻生は、東国原&舛添起用の賭けに出るのか?

 さあ、今日から、7月だ~~~。(・o・)

 こう書き続けて、早?年・・・。でも、今度こそ、今月こそ、
ついに「解散」が行なわれるはず?!(**)
<もし、しなかったら、mewはマジ切れするかもよ。(@@)>

 というわけで、政権交代を目指して、みんなで頑張って行き
ましょうね!o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

最新の記事一覧・・・6月分はコチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 
 7月になったので、とりあえずブログのデザインの色を替えて
みたいですぅ。(・・)
<いや、決して手抜きでは・・・。^^;だって、ほら。解散したら
あの旧来のデザインに戻すつもりだしね。"^_^">

 とはいえ、7月中旬まで多忙なmewは、ますますブログを
書く時間(準備、編集時間を含む)がとれなくなってしまうので。
<まだ、やるべきことが、予定の1/3も進んでいなくて、
大ピンチ!(>_<)>

 今日から早速、ブツ切れの投稿になってしまうのだけど。
どうか温かく大きな心で、アクセス&応援クリックをしてやって
くださいませ。よろしくお願いいたしますです。m(__)m

* * * * *

 さて、7月にはいって、早速、政局が大きく動いて行くことに
なりそうだ。(**)

 今日1日に、前倒しで行なう2010年度予算の概算要求基準
(シーリング)が閣議決定される。<政権交代するかも知れない
のに、来年度予算にしっかり手をつけちゃうなんて。^^;>

 で、麻生首相は、ここから、人事&解散総選挙に関して、乏しい
決断力を発揮しなければならなくなるですぅ。(@@)

 まず、もし人事(内閣)を変えるなら、3日に天皇ご夫妻が
外国に出発するまでに、つまり1日か2日に決めて、認証式を行な
わなければならないし。

 また、解散に関しては、麻生首相が8~10日にイタリアで
サミットがある&12日に都議選があるので、1・6日に出発する
前に解散、2・サミット中に解散、3・11日に帰国してまもなく
解散、4・12日の都議選後に解散などなどの案が出ているという。
 
 選挙日に関しては、8月2日か9日が予定されているが。9日
は長崎の原爆記念日、2日では早すぎるということで、8月8日
土曜日(末広がりの大安)にする案も浮上しているとか?(・o・)

<8、9日には、多くの勤務先でお盆休みが始まっているので、
投票率が下がるのではないかという観測がある。
 かつては、投票率が低い方が、固定支持者の多い自民党(+公明
党)に有利だと言われたのだが、近時は、自民党は固定支持者が
激減している。それゆえ、もし東国原氏や舛添氏などをオモテに
立てて、無党派層を狙うなら、2日の方がベターとの見解も。>

* * * * *

 何か自民党は、前回の小泉元首相の解散総選挙に続いて、今回も
政権与党らしく、王道は歩めず。
 野党だけでなく、党内の抵抗勢力との戦いにジタバタさせられ
ながら、また「人気取り」に走ったり、アレコレの奇策を講じたり
するような解散総選挙しかできなくなっているのが、ホント情け
ないような感じなのだけど。(-"-)

 まあ、政権交代を目指しているmewにしてみれば、もうダメ
ダメになっている自民党が、自ら勝手にこけてくれる分には、
OKかなと。"^_^
<ただ、何か今度は、民主党の鳩山代表の献金問題が出て来て、
「すってんころりん」トラウマにビクビクのところも?(^_^;)>

 でも、自民党がいかなる手を使おうと、劇場ごっこは単なる
エンタテイメントとして楽しむことにして、また野党側に何か
問題があったとしても、今度こそ、選挙での投票先は、日本の国
の将来や、何より自分たち国民の生活をしっかり考えて、冷静に
判断して欲しいと心から願っているmewなのである。(**)
 "
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 で、今日明日(1~2日)は、果たして、麻生首相が人事をどう
するのか? 与謝野、佐藤大臣の兼務を解消するなど、内閣の一部
だけ替えるのか?それとも、党三役など執行部まで手をつけるのか? 
 宮崎の東国原知事の入閣、舛添要一厚労大臣の幹事長(or代理?)
などの目玉人事があるのか?・・・などなどの点が注目されている
のだけど。(**)

 おそらく世間が注目しているのは、やはり東国原氏がどうなるの
かということだろう。(^_^;)

 実のところ、mewは、東国原氏の使い方や彼のその後の言動
によっては、彼の起用は、麻生自民党にとって「賭け」になるかも
知れないって思うんだよね~。(・・)
 
 というのも、先月23日に、古賀選対委員長が東国原氏に出馬
要請をしに宮崎に行って、いわゆる東国原騒動が始まってから、
自民党が相変わらず「人気取り」に走ろうとしていることや、
東国原氏が「総裁候補」などが条件としたことや、その後の国政や
自民党に関する(ややエラそ~な)発言をしたり、その野心家ぶり
が露呈するようなところがあって・・・。
 何だか自民党にとっても、東国原氏にとっても、かなりイメージ
ダウンになる部分が大きくなっているように思うからだ。(**)
 
<mew周辺では、逆に、自民党が政権与党の矜持を示して(?)
ここで毅然として、東国原氏を一切、(出馬、大臣、選挙応援
にも)使わないという決断をした方が、旧来の自民党支持者や
保守系の無党派層の中には、「お~、自民党もやるな~」と感心
する人が増えるのではないかという声も出ているほどだ。(**)
・・・こちらの方が、東国原氏を起用するより、サプライズ人事
と言えたりして?^^;>

* * * * *

 また、もし参院2期めにはいったばかりの舛添氏を党の実質
№1の幹事長に抜擢した場合、国民的にはOKでも、自民党内
では、大反発をくらうことは、必至だろう。(@@)

 自民党は、歴史的に「衆議院議員の優越」がかなり強い政党
ゆえ、参院議員が総裁や党の要職につくなんてことは、党内では
「あり得ない!」「あっちゃいけない!」ことだというという
感じがあるだろうし。
 閣僚だって、参院は2~3人しか枠がなくて。ふつうは参院
3期から、やっと候補になれるので、舛添氏が参院の2期めに
当選したばかりで、厚労大臣になったこと自体、異例(or異常に
近い?)ことだったのだから。^^;

<これも07年の参院選で大敗&消えた年金問題などがネックに
なってたことから、安倍元首相が、内閣の支持率挽回のために
人気が注目度が高い舛添氏を、厚労大臣に抜擢したのよね。(-"-)>
 
 だから、mewは、党内的には、東国原氏のことより、舛添氏
を執行部の要職につける方が問題視されて、麻生首相にとっては
「賭け」になっちゃうかも知れないと思うし。
 ただ、選挙活動&TV出演に多用したいのは山々だろうから。
もし起用するなら、「幹事長代理」かなって思ったりもするの
だけど・・・。

 いずれにせよ、麻生首相が、最後のチャンスに、どれだけ勝負
をかける度胸があるのか見ものだな~と思っているmewなの
だった。(@@。

 すみませんが、とりあえず、ここまででアップを。
 このつづきは、今日中にアップできるか、明日になるかは
わからないのですが。ご容赦ください。m(__)m

  <つづく>

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 





麻生太郎首相が閣僚人事で、次期衆院選に自民党公認候補として擁立を打診している東国原英夫宮崎県知事を入閣させる方向で検討していることが6月30日分かった。首相は閣僚の兼務解消などに伴う人事を一両日中に断行する方針で、東国原氏を地方分権改革担当などのポストで処遇することで調整している。衆院選に向け、国民的な人気の高い東国原氏を自民党の「選挙の顔」にすることで、民主党に対抗するのが狙い。

 首相は6月30日、人事について、「しかるべき時に、しかるべき方をと、前から考えてはいました」と記者団に語った。

 自民党の古賀誠選対委員長は6月29日、河村建夫官房長官と国会内で会い、東国原氏が次期衆院選に自民党から立候補するとの見通しを伝えたうえで、首相と東国原氏の会談を近く設定することで一致した。古賀、河村両氏の会談では、東国原氏の閣僚ポストについても協議した。衆院選では、東国原氏を比例代表東京ブロックの1位などで処遇する方向。

 会談を受け、首相は同日夜、河村長官と首相公邸で会った。政府・与党内では東国原氏を地方自治所管の総務相に起用する案もあるが、首相は佐藤勉総務相・国家公安委員長・沖縄北方担当相に総務相を引き続き担当させる意向で、東国原氏は地方分権改革担当や無任所の閣僚とすることで検討が進んでいるとみられる。東国原氏も総務相ポストにこだわっていないとされる。

 また、東国原氏が古賀氏と6月23日に会談した際に出馬の条件として、地方分権に関する全国知事会の要望を党政権公約(マニフェスト)に盛り込むよう求めたことについては、大筋盛り込む方向で調整が進んでいる。

 首相は7月1日に10年度予算の概算要求基準(シーリング)を閣議了解した後、速やかに人事に着手し、2日にも新閣僚の認証式をする方針だ。
<毎日新聞1日>exciteコチラ
by mew-run7 | 2009-07-01 09:22 | 自民党について


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍の危機感不足で、閣僚もや..
at 2020-02-29 08:01
菅の先手先手の発言が空しい~..
at 2020-02-28 10:02
検査難民続出の新型肺炎。加藤..
at 2020-02-27 09:38
桜の前夜祭の領収書が新聞に出..
at 2020-02-26 05:37
安倍内閣、不支持率が10Pも..
at 2020-02-25 08:39
法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

> xtc4241さん ..
by mew-run7 at 15:53
mewさん 2月25日..
by xtc4241 at 01:08
mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32

ブログパーツ

タグ

(1454)
(794)
(669)
(465)
(335)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース