日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

党内の実権を握る&自分の当選のためなら、何でもあり?・・・自民党内での最終抗争が始まった

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  いよいよ、沈没か解体寸前の自民党丸で、「仁義なき戦い」の
最終抗争が始まった。<コチラの記事参照>

 麻生首相は、当初の予定通りに、14日に自らの手で解散カード
を切っていれば、麻生氏をTOPに置いたまま総選挙モードに突入
するしかなかったものの。ハンパな形をとったがために、相手に
敵対勢力に反攻を行なう時間的余裕を与えることに。^^;

 昨日、国民新党の亀井静香氏が、「自民党の解散みたいな
(衆院)解散になっちゃうな~」と、座布団5枚あげたいぐらい
ウマイことを言っていたが。
 これぞ、自民党がバラバラに崩壊、解体して行く過程での、
最後の「生き残り」と権力をかけた争いなのである。(**)

* * * * *

 今週にはいって、中川秀直氏、武部勤氏ら小泉改革派を中心と
する反麻生派や次期総選挙で落選の危機にある若手・中堅議員が
(ベテランも?)本格的に反旗を掲げて、両院議員総会を開催を
要求するための署名集めを開始。既に開催に必要な128名以上
の署名が集まっているという。(・・)

 しかも、麻生陣営にとって、大きな誤算&打撃になっている
のは、本来、麻生首相を支えるべき党執行部や閣僚の中から、
麻生氏を見限る人たちが出ていることだろう。

 14日に古賀選対委員長が辞意を表明したのに続いて、何と
15日には、与謝野財務大臣、石破農水大臣の2名が官邸を
訪ねて、総会の開催や都議選敗退の分析&総選挙への対応などを
要請。また与謝野大臣は、何と、麻生首相の退陣まで求めたとの
こと。(・o・) また、2人は上述の総会開催要求の署名も行なった
ことを認めている。^^;
 
* * * * * 

 まあ、もともと考えが、かなり大きく異なって来ている議員
たちが、同じ船に乗って政権の座を運営すること自体、かなり
ムリがあったわけだが。<それは、民主党にも言えることだが。
近時の自民党は、民主党以上に考えの差が激しいかも?^^;>

 それでも、政権維持&個々の当選という最重要の目的が達成
できる状況にあれば、大事な総選挙前ゆえに、みんな、問題を
覚えることがあっても、それらにはじっと目を瞑り、ぐっとクチ
をつぐんで、一致団結したふりをして戦ってみせるのだけれど。
<小泉純一郎氏が首相だった時のように・・・。>

 さすがに、政権維持も、個々の当選もアブナイとなったら、
とてもじゃないけど「じっとはしていられねぇ!」ということに
なるのだろう。(^_^;)

 以前から書いているように、もともと麻生太郎氏は、党内での
評価や信頼が乏しいので、何があってもついて行く、支えるという
議員は、ほとんどいないし。<麻生氏を以前から支援していた鳩山
邦夫氏らの仲間を、日本郵政の西川進退問題で、切ってしまった
ので尚更に。^^;>

 それに、たとえば、与謝野氏や古賀氏などの場合は、このまま
総選挙を行なったら、当選がアブナイと言われているだけに、必死
な部分もあるし。^^;<石破氏も、同じ選挙区から、元秘書が民主
党の候補として出るので、大変な選挙になりそうなのよね~。>

 また、与謝野氏と石破氏は、昨秋、麻生氏の対立候補として、
総裁選に出て戦っているように、決して、麻生首相を支持、信頼
しているわけでもないし、政治的な考えが一緒なわけでもないので。
麻生首相に、個人的に、最後まで、義理を尽くそうとする気持ちまで
は、持てないかもな~と思うです。(・・)

* * * * * 

 ただ、今回、議員総会を要請している議員たちの中にも、その
考えには、少しずつ違いがあるようだ。

 中川秀直氏らの改革派としては、この動きを「総裁選前倒し」
や、麻生退陣などの「麻生おろし」につなげたい意向を持って
いるようだが。
 どうも、mewが見る限り、「麻生じゃ選挙は戦えない」と
ど~しても「麻生おろし」をしようと考えている議員は、100名
もいないのではないか(マジな人は数十名ぐらいしかいないかも?)
という感じがある。^^;

 このあたりは、また改めて書きたいと思うが。小泉改革派には、
コレぞという新総裁候補が出せないのも、チョット弱いところだ。

<中川秀直氏は「いざとなれば自分が」と言ってたらしいけど。
彼が、出馬してもね~。(^_^;)
 ちなみに、昨日、秀直氏の顔がプクプク丸くなったと書いたの
だけど。何かナナメから見ると、松村邦洋さんに似て来た感じ
がして、ちょっとビックラした。(・o・)> 

 改革派としては、もし麻生おろしが成功しなかった場合でも、
選挙のマニフェスト作りや、総選挙後の体制で、自分たちの考え
を織り込めるように、主導権をとりたいという思惑も大きいよう
に思われる。(・・)
<彼らは、自民党を「改革推進党」として再生。「保守派」を
抑えてor追い出して、政界再編することを考えているので。>


 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 自民党内にも、「さすがに一度も選挙を経ないまま、首相&総裁
を4人も替えるのは、いかがなものか」と考えたり。むしろ国民や
マスコミから批判を浴びて、選挙にマイナスになると思ったりして
いる人が少なくないし。反麻生派or改革派の中にも、そう考えている
人もいる。

<民主党の岡田幹事長が指摘していたように、衆院の内閣不信任案
参院の首相問責決議案に反対しておいて、党内では、麻生総裁の
責任を追及して、退陣を求めるというのでは、やっぱ、あまりにも
筋が通らないしね~。(-"-)>

 それに「じゃあ、麻生をおろした場合、一体、誰を総裁にすれば
いいのか」という話になると、「???」となってしまう議員も
少なくない。
 一時は、石原伸晃氏が舛添要一氏らが有力候補に挙がっていたの
だけど。2人とも、麻生氏よりは人気や期待度がありそうだとは
いえ、政治家として総裁をこなすだけの実績や能力はまだ十分では
と見ている人が多いし。
 また、石原氏は大敗した都議選の責任者だったこと、舛添氏は
参院&まだ2期目の議員であることから<コチラ参照>、人気とり
&票集めのためだけに、彼らを総裁に立てることには、抵抗を
覚える議員もいるようで。スンナリと石原氏や舛添氏の擁立で、
全体がまとまるとも思えないところがあるのだ。_(。。)_

* * * * *

 また、党内には、この際、麻生氏を総裁にしたまま選挙を戦う
のはいたし方ないということを前提にして<国民にこれ以上、
党内が混乱しているというイメージを与えないためにも>、
「せめて、もう少し時間をかけて、総選挙への対策をきちんと
行なって欲しい」という要望を出している人が、かなりの数、
いるようにも見える。

 一番多いのは、地方選の連敗、特に都議選の惨敗の要因を
ちゃんと分析して、問題のある点を修正してから、総選挙に臨む
べきだという意見だ。
 また、民主党と対抗できるようなマニフェスト作りをしっかり
として欲しいという声も少なくない。

 麻生首相&陣営が、<オモテ向きは、そう言うしかないとこが
あるとは思うけど>あくまでも「地方選は国政選挙とは関係ない」
と言い続け、何の対応もしようとしないことに不満や不安を持つ
議員は、日を追うごとに増えているように思える。

 麻生政権のマニフェストが、概要でさえも、いまだにちゃんと
固まっていないことも問題視されている。
 麻生陣営は、正式に解散が決まったら、公約を発表すると言って
いるのだが。自民党の中では、各政策に関する意見がまとまって
いないので。自分の政党が、果たしてどんな公約を行なうのか、
わからないままに総選挙の準備をするのはイヤだ、不安だと思う
人がいるのは、当然のことだろう。(-"-)

<消費税一つとっても、麻生首相は、3年後に景気が回復して
いたら上げると語っているが。これには反対&慎重な議員も多いし。
果たして、麻生陣営が、これをマニフェストにどう記すのか、
現段階では全くわからないため、地元の有権者にきかれて、困って
いる議員も少なくないという。>

 そんなこんな、様々な要望をいかに実現できるのか・・・自分や
派閥の議員の選挙のことも考えながら、これから、それぞれに駆け
引きが、どんどん展開されそうな感じだ。(@@)

* * * * *

 時間がなくなってしまったので、とりあえず、ここまでで
一度アップしたいと思うのだが・・・。

 今週にはいって、麻生首相&陣営が、だんだんと党内から包囲
網を敷かれて来て。ともかく21日に解散を行ないにくくなる方向に
押されているような感じになっているのだけど。^^;

 一度、麻生首相のクチから「21日に解散」と発表しながら、
<正式には、ごまかしがきくように、「21日の週に解散」って
言ってたのだけど^^;>、また先送りをするようであれば、ます
ます国民から政治&自民党不信を招くおそれが高いだけに、ここは
何とか思い切って21日解散を貫いて欲しいと願っているmew
なのだった。(@@)
                 THANKS         

  
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

 
[PR]
by mew-run7 | 2009-07-16 09:34 | 自民党について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7